したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

聖イエス会姫路教会【カルト・異端的、偶像礼拝、洗脳教育(その2)】

154 名無しのひつじさん :2018/12/01(土) 22:43:57 ID:vUzAJeao0
 「主の御名を呼び求める者は、すべて救われる(ローマ人への手紙
10・13)。イエスの御名は神のペルソナ(実体)、イエスの御名はオー
ルマイティ(全能)。なんじはキリスト、生ける全能の神なり。
『我は全能の神なり。』」そこにはっきりとそう記されていました。
 そのしおりを下さった方から、「日曜日に出にくければ木曜日に
祈祷会が開かれるからいらっしゃい」との誘いを受け、昨年の六月、
私ははじめて教会にまいりました。
 その日から、教会でのメッセージを思い出しながら、“御名の祈り”
のしおりにしたがって、十二の御名を連禱(れんとう)することが
始まりました。口先だけで、しおりを見ながら御名を唱えることは
容易ですが、信仰をこめて腹の底から唱えるのは簡単ではありません
でした。しかし、買い物中にも、台所ででも御名にすがるようになり、
時には明け方まで夢中になって、十字架につけられたイエス様の御名を
呼びつづけていることもありました。
 そして、昨年の六月二十七日、集会で、「イエス様は私の神様、
私の救い主様」と心から信じて御名を呼び求めていた時、私の心の奥底
から【「我は主なり!」】と御名が泉のようにわいて出てきたのです。
「その御名がイエス様なんですよ。」先生のやさしいお声が耳もとで
聞こえました。目の前に“あたたかい明るさ”が開けてき、体が
空中に浮いているようでした。あんなに激しく喜び、感動したのは、
はじめてでした。
 「御名を唱えつつ、全存在を主イエス・キリスト様におゆだねして
いきましょう」との牧師のお言葉に「ああ、そうだったのですか!」
と、実に満ち足りた思いに包まれました。
 このようにして、御名によって神と出会い、聖霊に満たされ、生か
された今、私は心から祈ります。主の御愛が、すべての人々の心に
満ちあふれますように。神は愛なり。

ここから洗脳教育が始まるのか…。
※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

クズの本懐(7) (ビッグガンガンコミックス) - 横槍 メンゴ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板