したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

日々のみことば

1 名無しのひつじさん :2016/01/03(日) 12:39:10 ID:Jvn7/hFA0

あなたの神、主が、この四十年の間、荒野であなたを歩ませられ た全行程を覚えていなければならない。

申命記8:2

2 名無しのひつじさん :2016/01/04(月) 16:03:24 ID:Jvn7/hFA0

あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。

詩篇119:105

3 名無しのひつじさん :2016/01/06(水) 21:35:03 ID:Jvn7/hFA0

いっさいの重荷とまつわりつく罪とを捨てて、私たちの前に置かれている競争を忍耐をもって走り続けようではありませんか

ヘブル12:1

4 名無しのひつじさん :2016/01/07(木) 10:36:40 ID:Jvn7/hFA0

私は私の嘆きで疲れ果て、私の涙で、夜ごとに私の寝床を漂わせ、私のふしどを押し流します。

詩編6:6

5 名無しのひつじさん :2016/01/16(土) 08:50:35 ID:Jvn7/hFA0

苦しみに会う前には、私はあやまちを犯しました。しかし今は、あなたのことばを守ります。

詩篇119:67

6 名無しのひつじさん :2016/01/17(日) 21:18:10 ID:Jvn7/hFA0

みことばが、それを聞いた人たちに、信仰によって、結びつけら れなかったからです。

ヘブル4:2

7 名無しのひつじさん :2016/01/18(月) 10:36:43 ID:Jvn7/hFA0

あなたがたが足の裏で踏む所はことごとく、わたしがモーセに約束したとおり、あなたがたに与えている。

ヨシュア1:3

8 名無しのひつじさん :2016/02/22(月) 13:08:44 ID:.PJJpels0

苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれであなたのおきてを学びました

詩編119:71

9 名無しのひつじさん :2016/02/24(水) 20:45:22 ID:.PJJpels0

悪魔の策略に対して立ち向かうことが出来るために、神のすべての武具を身に着けなさい

エペソ6:11

10 名無しのひつじさん :2016/02/29(月) 05:58:19 ID:WwqD8OAs0

あなたがたは、自由を与えられるために召されたのです。ただ、 その自由を肉の働く機会としないで、

愛をもって互いに仕えなさい。

ガラテヤ5:13

11 名無しのひつじさん :2016/03/10(木) 06:56:39 ID:lnl5G1bs0

あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。

詩篇119:105

12 名無しのひつじさん :2016/03/16(水) 11:59:14 ID:6d0q4DSw0

わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、
あなたの知らない理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう

エレミヤ33:3

13 名無しのひつじさん :2016/03/27(日) 17:00:02 ID:oI4YZbQo0

主はわたしのたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道 に導かれます

詩編23:3

14 名無しのひつじさん :2016/03/29(火) 14:45:20 ID:Kv2fqxBs0

聞く耳のある者は聞きなさい

ルカ8:8

15 名無しのひつじさん :2016/04/14(木) 19:14:52 ID:RBF13MJI0

主よ。あなたは私を探り、私を知っておられます

詩編139:1

16 名無しのひつじさん :2016/04/15(金) 16:02:20 ID:/q97bHIU0

私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、

私たちの罪のために、なだめの供え物としての御子を遣わされました

Ⅰヨハネ4:10

17 名無しのひつじさん :2016/04/16(土) 19:56:37 ID:/yNoz7lo0

何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる

祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきな さい。

そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなた がたの心と思いを

キリスト・イエスにあって守ってくれます

ピリ ピ4:6

18 名無しのひつじさん :2016/04/18(月) 03:10:10 ID:qQMmMCPU0

主はわたしのたましいを生き返らせ、御名のために、

私を義の道 に導かれます

詩編23:3

19 名無しのひつじさん :2016/04/25(月) 12:46:30 ID:kBFVYDhM0

心を尽くして主に拠り頼め。自分の悟りにたよるな

箴言3:5

20 名無しのひつじさん :2016/04/26(火) 20:55:11 ID:E4GIVtKY0

わたしが目を留める者は、へりくだって心砕かれ、

わたしのことばにおののく者だ

イザヤ66:2

21 名無しのひつじさん :2016/04/27(水) 14:47:15 ID:4vznc2yg0

人はそれぞれ自分の欲に引かれ、おびき寄せられて、

誘惑されるのです

ヤコブ1:14

22 名無しのひつじさん :2016/04/28(木) 21:19:08 ID:3Jsys54M0

そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします

ヨハネ8:32

23 名無しのひつじさん :2016/04/29(金) 21:03:00 ID:rthACXy.0

しかし、人が主に向くなら、そのおおいは取り除かれるのです。

主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります

Ⅱコリント3:16

24 名無しのひつじさん :2016/04/29(金) 21:05:51 ID:rthACXy.0

しかし、人が主に向くなら、そのおおいは取り除かれるのです。

主は御霊です。そして、主の御霊のあるところには自由があります

Ⅱコリント3:16

25 名無しのひつじさん :2016/05/01(日) 10:30:01 ID:yIlnnoGs0

『帰って行きなさい。あなたの息子は直っています』

その人はイエスの言われたことばを信じて、帰途についた

ヨハネ4:50

26 名無しのひつじさん :2016/05/09(月) 05:14:20 ID:NNzqdvBE0

見よ。心のまっすぐでない者は心高ぶる。

しかし、正しい人はそ の信仰によって生きる

ハバクク2:4

27 名無しのひつじさん :2016/05/09(月) 20:52:12 ID:NNzqdvBE0

見よ。聞き従うことは、いけにえにまさり、

耳を傾けることは、雄羊の脂肪にまさる

Ⅰサムエル15:22

28 名無しのひつじさん :2016/05/10(火) 16:33:33 ID:Y2mtmgkA0

あなたの重荷を主にゆだねよ。主は、あなたのことを心配してくださる。

主は決して、正しい者がゆるがされるようにはなさらない

詩篇55:22

29 名無しのひつじさん :2016/05/11(水) 21:15:36 ID:AJvvVIno0

わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩 むことがなく、

いのちの光を持つのです

ヨハネ8:12

30 名無しのひつじさん :2016/05/17(火) 20:45:31 ID:24vd3qQc0

神へのいけにえは、砕かれたたましい。砕かれた、

悔いた心。神よ、あなたはそれをさげすまれません。

詩篇51:17

31 名無しのひつじさん :2016/11/06(日) 23:21:38 ID:xvLwKyas0

「あなたがその翼の下に避け所を求めて来たイスラエルの神、

主から、豊かな報いがあるように」

ルツ2:12

32 名無しのひつじさん :2016/11/15(火) 00:35:03 ID:LxhcP3ho0

「わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです」

マタイ11:30

33 名無しのひつじさん :2016/11/17(木) 19:35:03 ID:4DsVgvVA0

イエスは、その場所にこられたとき、上を見あげて言われた、

「ザアカイよ、急いで下りてきなさい。

きょう、あなたの家に泊まることにしているから」。

ルカによる福音書 15:5

34 名無しのひつじさん :2016/11/28(月) 04:03:40 ID:bqcpI.Kc0

「味わい、見よ、主の恵み深さを。いかに幸いなことか、

御もとに身を寄せる人は。」

(詩編34:9)

35 名無しのひつじさん :2016/11/30(水) 08:26:31 ID:.91bV5Ko0

しかし主よ。あなたは、あわれみ深く、情け深い神。

怒るのにおそく、恵みとまことに富んでおられます

詩篇86:15

36 名無しのひつじさん :2016/12/02(金) 03:38:48 ID:udjdWd920

しかし主よ。あなたは、あわれみ深く、情け深い神。怒るのにおそく、

恵みとまことに富んでおられます

詩篇86:15

37 名無しのひつじさん :2016/12/02(金) 05:17:39 ID:3PYusdO20

  美化の形容詞で美化しているだけ、どうしてそうなのかが・・ない。

  人を殺すところは具体的にいっぱいあるが・・

38 名無しのひつじさん :2016/12/04(日) 03:56:41 ID:Hjfpmz4I0

あなたの重荷を主にゆだねよ。

主は、あなたのことを心配してく ださる

詩篇55:22

39 名無しのひつじさん :2016/12/05(月) 01:56:25 ID:2ZJ6zogE0

いつでも、すべてのことについて、私たちの主イエス・キリストの名によって

父なる神に感謝しなさい

エペソ5:20

40 名無しのひつじさん :2016/12/13(火) 04:36:52 ID:3PYusdO20

  ただ、理由のない・・美化するだけの言葉に・・

  あおられているのが・・ ・・悲しい・・

41 名無しのひつじさん :2016/12/13(火) 14:31:36 ID:KtMqDCP.0

あなたのしようとすることを主にゆだねよ。

そうすれば、あなたの計画はゆるがない

箴言16:3

42 名無しのひつじさん :2016/12/13(火) 15:24:42 ID:3PYusdO20

  どこの国だって、計画してやっている・・軍事も計画してやっている。

  しかし、キリスト教国・アメリカは・・その経済は・・疲弊した。

  いま、いつわりの・・金づくり行為をしている・・アメリカは・・

43 名無しのひつじさん :2016/12/15(木) 01:58:50 ID:1BcbBqbk0

それは人にはできないことです。

しかし、神にはどんなことでもできます

マタイ19:26

44 名無しのひつじさん :2016/12/18(日) 16:59:46 ID:vsBk6z2Y0

あすのための心配は無用です。あすのことは明日が心配します

マタイ6:34

45 名無しのひつじさん :2016/12/20(火) 15:17:50 ID:3PYusdO20
  キリスト教は、「シャローム」という言葉が好きだ。
   シャロームというヘブライ語は、キリスト教は「平和」
  を意味していると言っている、そう思っている。
   キリスト教系幼稚園の名前にしているくらいだ。
   しかし、このシャロームという言葉は、「戦いで勝つ
  ことで得られた『平和』を意味している」。
   戦いを前提としている平和の意味なのである。
   武力によって、異教徒たちを殺戮し、全滅させ、その
  異教徒の方々が居なくなった「平和」を意味しているの
  である。
   まったく「キリスト教的な平和」なのである。
   平和であるわけがない。

46 名無しのひつじさん :2016/12/21(水) 18:09:44 ID:3fsWxs3k0

見よ、わたしは戸口に立って、たたいている。だれかわたしの声を聞いて戸を開ける者があれば、

わたしは中に入ってその者と共に食事をし、彼もまた、わたしと共に食事をするであろう。

ヨハネ黙示録3:20

47 名無しのひつじさん :2016/12/22(木) 04:17:48 ID:3PYusdO20

  同志社大学の学長・村田晃嗣氏は・・、

  聖書の事を「恣意的(しいてき、何の論理的な必然性

 が無く)に聖書の記述を選択し、個人の主張を正当化す

 るための書物だ」と言う。

  この氏の言葉は、早く言えば、「気休めの書物だ」と

 言っている様なものである。

  だから、示唆を与えるような書物ではないと言外に否

 定している。

  個人が、勝手に好きなキリスト教聖書の記述を読み、

 そして、勝手に自分を正当化するために聖書はあるのだ

 と言う。

48 名無しのひつじさん :2016/12/23(金) 05:50:51 ID:3PYusdO20

 キリスト教を離れなさい。

  キリスト教に関わり、無駄な時間を浪費しないこと・・、

  人生を無駄にしないこと・・

49 名無しのひつじさん :2016/12/23(金) 22:53:24 ID:lDQHkyBU0

一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。

しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます

ヨハネ12:24

50 名無しのひつじさん :2016/12/24(土) 06:38:11 ID:3PYusdO20

  これは嘘の言葉でしょう?

  麦が大地に落ちて、芽生えれば、豊かな実がみのるでしょう。

  違いますか?

  砂漠の地の考え方なのです、キリスト教は・・。

  芽生えることが出来ないのです。

  キリスト教では、豊かになれる考え方は出来ないのです。

51 名無しのひつじさん :2016/12/28(水) 01:42:14 ID:AxBMTHkI0

神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、

事を行なわせてくださるのです

ピリピ2:13

52 名無しのひつじさん :2016/12/28(水) 04:52:22 ID:3PYusdO20

  豊かな実をみのらすことが出来ない神

  出来る事と言ったら・・神は叫ぶ「奴隷にせよ・・奴隷にせよ」と・・

  「生娘は生かしておけ・・」

53 名無しのひつじさん :2016/12/30(金) 03:19:40 ID:N1nTNzEk0

あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。

神があなたがたのことを心配してくださるからです

Ⅰペテロ5:7

54 名無しのひつじさん :2017/01/03(火) 05:29:58 ID:61anr3F.0

わたしはアルファであり、オメガである。最初の者にして、最後の者。初めであり、終わりである。

黙示録22:12〜13

55 名無しのひつじさん :2017/01/04(水) 07:33:47 ID:RJzR4glE0

しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、

神はわたしたちに対する愛を示されました。

ローマ5:8

56 名無しのひつじさん :2017/01/20(金) 23:04:21 ID:9KGoF9ic0

いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、

感謝しなさい

Ⅰテサロニケ5:18

57 名無しのひつじさん :2017/01/25(水) 06:18:38 ID:sF49gnG20

私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪 のために、

なだめの供え物としての御子を遣わされました。ここに 愛があるのです

Ⅰヨハネ4:10

58 名無しのひつじさん :2017/01/26(木) 21:39:42 ID:Ym/Exlys0

賢い娘たちは、自分のともしびといっしょに、

入れ物に油を入れて待っていた

マタイ25:4

59 名無しのひつじさん :2017/02/02(木) 22:25:14 ID:3/aLWUL60

しかし、どうしても必要なことはわずかです。

いや、一つだけです

ルカ10:42

60 名無しのひつじさん :2017/02/03(金) 22:46:06 ID:ddHPBFMU0

わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え

エレミヤ33:3

61 名無しのひつじさん :2017/02/06(月) 00:50:44 ID:YbYAfi7w0

しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなた のために祈りました。

だから、あなたは、立ち直ったら、兄弟たち を力づけてやりなさい

ルカ22:22

62 名無しのひつじさん :2017/02/10(金) 03:58:46 ID:ys22/Q/c0

イエスは彼らに答えられた、「わたしの父は今に至るまで働いておられる。

わたしも働くのである」

ヨハネ5・17

63 名無しのひつじさん :2017/02/14(火) 22:35:52 ID:GwMDQ9AM0

イエスは彼らに答えて言われた、「この神殿をこわしたら、

わたしは三日のうちに、それを起すであろう」。

(ヨハネ2:19)

64 名無しのひつじさん :2017/02/17(金) 00:55:20 ID:kgavsS.k0

愚か者は自分の道を正しいと思う。

しかし知恵のある者は忠告を聞き入れる

箴言12:15

65 名無しのひつじさん :2017/02/17(金) 14:36:54 ID:YHC8/ED.0

人はパンだけで生きるのではなく、

神の口から出る一つ一つのことばによる。

マタイ4:4

66 名無しのひつじさん :2017/02/20(月) 22:05:13 ID:gkDrtdUY0

何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、

あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いを

キリスト・イエスにあって守ってくれます。

ピリピ4:6-7

67 名無しのひつじさん :2017/02/22(水) 05:39:25 ID:gkDrtdUY0

神の御旨を行って約束のものを受けるため、

あなたがたに必要なのは、忍耐である。

ヘブル10:36

68 名無しのひつじさん :2017/02/24(金) 03:40:53 ID:gkDrtdUY0

わたしは、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりびとりに言う。

思うべき限度を越えて思いあがることなく、むしろ、神が各自に分け与えられた

信仰の量りにしたがって、慎み深く思うべきである。

ローマ12・3

69 名無しのひつじさん :2017/02/27(月) 07:08:42 ID:omV.NjHs0

わたしは福音を恥としない。それは、すべて信じる者に、

救を得させる神の力である。

ローマ1・16

70 名無しのひつじさん :2017/02/28(火) 02:21:10 ID:omV.NjHs0

心おののく者に言え、「強くあれ、恐れてはならない」

イザヤ35・4

71 名無しのひつじさん :2017/03/01(水) 04:05:01 ID:BZicdt3Q0

良い地に落ちたのは、御言を聞いたのち、これを正しい良い心でしっかりと守り、

耐え忍んで実を結ぶに至る人たちのことである。

ルカ 8:15

72 名無しのひつじさん :2017/03/02(木) 04:43:46 ID:BZicdt3Q0

自分の十字架を負うてわたしについて来るものでなければ、

わたしの弟子となることはできない」

ルカ 14:27

73 名無しのひつじさん :2017/03/02(木) 18:13:44 ID:BZicdt3Q0

心おののく者に言え、

「強くあれ、恐れてはならない」

イザヤ 35:4

74 名無しのひつじさん :2017/03/06(月) 02:30:41 ID:CK501b060

道ばたに落ちたのは、聞いたのち、信じることも救われることもないように、

悪魔によってその心から御言が奪い取られる人たちのことである」

ルカ 8:13

75 名無しのひつじさん :2017/03/06(月) 19:13:53 ID:NbOnN5g.0

するとイエスは彼らに言われた、「なぜこわがるのか、信仰の薄い者たちよ」。

それから起きあがって、風と海とをおしかりになると、大なぎになった。

マタイ 8:26

76 名無しのひつじさん :2017/03/07(火) 17:11:04 ID:KHb20SnE0

わたしは、自分に与えられた恵みによって、あなたがたひとりびとりに言う。

思うべき限度を越えて思いあがることなく、むしろ、神が各自に分け与えられた

信仰の量りにしたがって、慎み深く思うべきである。

ローマ 12:3

77 名無しのひつじさん :2017/03/10(金) 08:58:38 ID:KHb20SnE0

けれどもわたしは常にあなたと共にある。

詩篇 73:23

78 名無しのひつじさん :2017/03/12(日) 05:15:24 ID:e7clXw0E0

けれどもわたしは常にあなたと共にある。

詩篇 73:23

79 名無しのひつじさん :2017/03/13(月) 03:58:49 ID:e7clXw0E0

キリストの苦しみにあずかればあずかるほど、喜ぶがよい。

第一ペテロ 4:13

80 名無しのひつじさん :2017/03/15(水) 20:32:43 ID:RXfCnKLE0

わたしは平安をあなたがたに残して行く。わたしの平安をあなたがたに与える。

わたしが与えるのは、世が与えるようなものとは異なる。

あなたがたは心を騒がせるな、またおじけるな。

ヨハネ 14:27

81 名無しのひつじさん :2017/03/16(木) 20:14:45 ID:RXfCnKLE0

あなたがたは、それをなし遂げることもできないのに、どうして、そのように主の命にそむくのか

民数 14:41

82 名無しのひつじさん :2017/03/21(火) 00:22:32 ID:RXfCnKLE0

しかし感謝すべきことには、神はわたしたちの主イエス・キリストによって、

わたしたちに勝利を賜わったのである。

第一コリント 15:57

83 名無しのひつじさん :2017/03/22(水) 09:40:13 ID:RXfCnKLE0

死の綱がわたしを取り巻き、陰府の苦しみがわたしを捕えた。

わたしは悩みと悲しみにあった。その時わたしは主のみ名を呼んだ。

「主よ、どうぞわたしをお救いください」と。

詩篇 116:3-4

84 名無しのひつじさん :2017/03/25(土) 13:15:55 ID:RXfCnKLE0

わたしたちが神に対していだいている確信は、こうである。

すなわち、わたしたちが何事でも神の御旨に従って願い求めるなら、

神はそれを聞きいれて下さるということである。

第一ヨハネ 5:14

85 名無しのひつじさん :2017/03/26(日) 05:46:15 ID:oGfY5Iz20

するとイエスは彼に言われた、「サタンよ、退け。『主なるあなたの神を拝し、

ただ神にのみ仕えよ』と書いてある」

マタイ 4:10

86 名無しのひつじさん :2017/03/28(火) 12:57:43 ID:oGfY5Iz20

みこころが行われますように

マタイ 26:42

87 名無しのひつじさん :2017/04/01(土) 11:55:51 ID:oGfY5Iz20

それは、人の子がきたのも、仕えられるためではなく、仕えるためであり、また多くの人のあがないとして、

自分の命を与えるためであるのと、ちょうど同じである

マタイ 20:28

88 名無しのひつじさん :2017/04/03(月) 15:24:48 ID:oGfY5Iz20

キリストも、あなたがたのために苦しみを受け、御足の跡を踏み従うようにと、

模範を残されたのである。

第一ペテロ 2:21

89 名無しのひつじさん :2017/04/03(月) 16:11:19 ID:keeuCOew0
題:消えた・・民族・・これからも・・
.
紀元前3500年、ケルト民族の方々は・・?
  かつて、キリスト教に殺戮されてしまったケルトの人々
 は、今、どこに居るのか・・?
  永遠に、消えてしまったのだろうか・・?
  その民族は絶えてしまったのだろうか・・?
  ケルト文化・言葉を残して・・?
  インド・ヨーロッパ語族ケルト語派の方々だという。
  中央アジアの草原に居た方々が、馬と車輪のある乗り
 物で・・ヨーロッパに来て、そして、ヨーロッパの主(
 あるじ)になったという。
  おそらくだが・・ケルトの方々は、青銅器の時代に、
 石器の代わりに青銅を利用した道具を使った青銅器時代
 (メソポタミア・エジプトでは紀元前3500年ごろが青銅
 器時代の始まりという)に、この頃に・・ヨーロッパに
 広がって行ったという。
  それから・・紀元前1世紀に頃から、各地のケルトの
 方々は、他民族の支配をうけるようになり・・、そして・・
 征服されてしまう地方もあって・・
  ローマ帝国(紀元前27年〜紀元後476年)の支配も受け・・
  また、紀元後100年くらいから・・キリスト教が広まっ
 て行って・・ヨーロッパから駆逐されて行った方々・・、
  ローマ帝国に滅ぼされるまではブリテン島にもいた・・、
  この頃は・・鉄製の武器を持ち、戦車にも乗るという
 部族の社会だったという・・
  ブルターニュ半島に逃げ、移住した人々もいたという・・、
  アイルランドにも、わずかな関連性があるとかと・・
  アイルランドでは、キリスト教改宗後も、教会や聖所
 の装飾に、ケルトの習慣である多くの人頭があしらわれ
 ているという・・
  ピレネー山脈のあたりに・・とかとも・・?
  だから・・この部族の歴史は・・3500年〜・・?
  ケルト・キリスト教独特の制度は、12世紀までにはヨ
 ーロッパからほとんど姿を消したという・・
  今、考古学では・・このケルトの後裔(こうえい、子
 孫)の方々が居られるのかが・・関心の中にあると・・
  現代でも、ケルト語派の言語が話される地域がある・・
  その地域は・・その先は海だという・・海に落ちそう
 な半島の先っぽに・・わずかに居られる・・と・・、
  しかし、話者は年々減少し・・近年、ケルト語再生運
 動が行なわれて、言語の衰退を止める事がなされている
 という・・
  キリスト教は、砂漠の地で、生きる糧の少ない所に多
 くの民族の居る場所で・・その様な地で・・、
  その様な地で生まれたキリスト教聖書は・・初めは・・、
  その様な地での・・我が民族が・・生き残るためのマ
 ニュアルだった。
  我が民族よ・・生き残ってくれという・・そのマニュ
 アルの各事項が・・口伝えに伝えられ・・そして、口伝
 えから・・字に書かれ・・まとまって行った・・その様
 なこと・・
  だから、その教えは大切にされた。
  だから、その中にあるのは・・自民族が生き残るため
 のなすべき事々だった。
  他民族の生き残りのことなど・・当然・・まったく・・
 ない・・、
  その様な性格の宗教=キリスト教に駆逐されて行った・・
 異民族だったケルト族だった・・、
  この宗教・キリスト教の根底に流れている性格は・・
 考えは・・教義は・・今・現代でも・・当然・・変わら
 ずに・・流れている・・
  自民族さえよければ・・良い・・である・・

90 名無しのひつじさん :2017/04/03(月) 17:04:17 ID:keeuCOew0
431年、多元主義・・多元論とも言い、総合的に多様性を
 容認する・・、
  また、肯定をするという・・立場。
  この概念は、多岐にわたる分野において、様々な意味
 に用いられる・・が・・、
  政治では、国民の興味や、関心や、信念の多様性を認
 める。
  これが、最も重要な近代の民主主義なのだと考えてい
 る。
  アメリカは、アメリカが良いとする「アメリカ流の民
 主主義」の押し付けであった。
  多様性など、全く認めない・・アメリカのやり方の民
 主主義である・・
  この様な性向は、キリスト教がそうである・・
  違いを・・その『異』を・・『異』なのだからと・・
 異端と捉えて・・だから・・排除するのだとして・・容
 認しない。
  「異教徒は殺せ」・・である。
  わずかな考え方の違いでも、キリスト教の最高会議で
 ある公会議(ローマ法王が出席する会議)で・・殺戮さ
 れるか、または、放逐した。
  その様に、431年のエフェソス公会議において放逐され
 て・・
  「キリスト教ではないのだ」とされた景教(ネストリ
 ウス派)が・・流れ流れて、7世紀に、唐代の中国にやっ
 て来た。
  このキリスト教ではないと言われた景教と、日本の仏
 教の接点があった・・と・・
  だから、キリスト教は、日本仏教にキリスト教が入っ
 ていると言うが・・、
  日本の仏教が・・景教に入ったのであって・・、
  また、元々、『キリスト教ではない』と言われた宗教
 であって・・キリスト教とは・・関係ないのである・・、
  因みに、ネストリウス派は、コンスタンティノポリス
 総主教ネストリオスによって説かれた異端とされた宗教。

91 名無しのひつじさん :2017/04/03(月) 17:06:19 ID:keeuCOew0
522年、人間は『逃れる事の出来ない原罪』を背負っている
 というキリスト教。
  この『催眠的な』キリスト教の教義によって、人間は
 いかほど、良い社会を創ろうという意欲を、そがれたこ
 とか・・嗚呼・・
  ただただ、「神に祈れ」では、人間は幸せになれない・・
  人間は・・素晴らしいのである・・
  人間には・・可能性がある・・
  まただから・・人間は、「可能性がある」と信じる所
 からスタートしなければならない。
  見目うるわしき乙女よ・・貴方は、無限の可能性を秘
 めています・・
  もし・・キリスト教に惑わされているのなら・・離れ
 なさい・・
  良き道が探れるものを・・
  最良の・・改善の道を探れる「可能性を持つ人間」だ
 と信じる所からスタートしなければなりません・・
  そう、貴方は、その意味で、『無限の可能性を持つ人
 間として』・・この世に生を受け・・無限の可能性を秘
 めた境地に至れる方なのです・・
  「仏に至ることの出来る」、無限の可能性を持ってい
 る方なのです・・
  生きとし生けるものには、皆、仏性が宿っています・・
  『 一切衆生悉有仏性 』
  (いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)
  日本への仏教伝来については・・
  古代の・・倭には・・古くから多くの渡来人(帰化人)
 が・・連綿と渡来して来ていて・・、
  その多くは・・朝鮮半島のからの方たちであった・・
  この方たちは・・日本への定住にあたって・・氏族と
 してグループ化した・・そして・・、
  氏族内の私的な信仰として・・仏教をもたらしていた・・、
  仏教を・・信奉する人々もいた・・そして・・、
  この方がたの・・手によって・・公伝以前から・・す
 でに仏像や経典は・・もたらされていた・・、
  522年に来朝したとされる司馬達等(止利仏師の祖父)・・
  この人などは・・その好例となっている・・
  すでに・・大和国高市郡において・・本尊を安置し・・、
 「大唐の神」・・仏像を・・礼拝していたと・・『扶桑
 略記』に記されている・・、

92 名無しのひつじさん :2017/04/03(月) 17:08:02 ID:keeuCOew0
https://www.youtube.com/watch?v=8iuYxdXFPbc
.
  ロシアのСирена Береговаさんのコメント
  自国の国歌を歌わない国民が居ると聞いてびっくり。
  こんなにも美しくて優しい歌でもあるのに。
  誇りを棄てさせるという侵略のプロセスは完了しつつ
 あります。
  日本は、四季の美しい景色、慎ましくて親切な人々、
 剣道、柔道、アニメ、治安の良さ、技術力の高さなどた
 くさんの誇れる文化があります!
  日本人の方々、どうか目を覚ましてください!
  君が代にこめられた先人たちの意志を継ぎ、この大切
 な大切な国を護らなければなりません! 
  ・・・・
  まったく素晴らしいコメントを、ロシアの方に寄せて
 戴きましたが・・、
  この様なコメントを読むにつけても、考えされられる
 ことは、キリスト教組織の「国旗と国歌に対する反対運
 動」です。
  そして、キリスト教の偏するNHKの、同様な・・「
 国旗と国歌をないがしろにする行為」です。
  そのNHKの卑劣な行為の1例を上げれば・・
  NHKは、ある時期より、オリンピックで日本選手が、
 金メダルを取っても、NHKは、まったくその選手を表
 彰し、その健闘讃えるシーンを放送しなくなった。
  日本の国旗掲揚シーンを「まったく放送しないし」、「
 国歌演奏の音声も流さない」。
  その点をNHKに指摘すると・・びっくりすることに、
 アメリカの表彰シーンを放送した。
  それも、フルバージョンで・・、
  延々と、アメリカ国旗が掲揚されていくシーン、アメ
 リカ国歌が演奏される音声を・・完全に放送した。
  だからといって、日本のその様な放送はまったくない。
  NHKの「いじわる」な、そして、「ひねくれた」オ
 リンピック放送であった。
  また、放送開始時と終了時の「国旗と国歌の放送」も、
 しなくなったNHKとなっている。
今の様なNHKなら、日本のためにならないNHKとな
 っているので、「国としてもNHKはない方が良い」。

93 名無しのひつじさん :2017/04/03(月) 17:09:53 ID:keeuCOew0
1953年3月5日、ソ連のスターリンが死んだ。
  (1878年12月18日〜1953年3月5日)
  ヨシフ・スターリン、ソビエト連邦の第2代最高指導者。
  ロシア帝国の支配下にあったグルジア(現在のジョー
 ジア国)のゴリ市で生まれる。
  キリスト教正教の神学校で教育を受ける。
  キリスト教に洗脳されたスターリンは、これから、
 まったくひどい行為をする。
  国家権力を握ると、反対派に対する厳しい弾圧を合わ
 せ・・多数の犠牲者を出す。
  また、失政の農業政策の混乱によって、深刻な食糧不
 足が発生。
  その影響から、1932年〜1933年に、飢饉へと繋がった。
  また、スターリンの政治は、非情で・・グラーグ(収
 容所)に収監された者だけでも100万人以上だと、
  そして、これを免れた数百万人も、シベリアなどの
 僻地に追放処分した。
  スターリンの強権支配は、『大粛清』と呼ばれる大規
 模な反対派摘発で頂点に達した。
  また、軍内の将官を含めて数十万人が処刑され、また、
 追放された。
  スターリンの虐殺は、卑劣な事に約2000万人である。
  この当時のソ連総人口が、約1億人であるから、いか
 に酷い事をしたかが分かる。。
  その概略数は・・、
  強制収容所で、1200万人・・、
  粛清で、    100万人・・、
  農村で、 600万人・・、
  その他で、 100万人・・、
  ナチス・ドイツ以上の極悪人だった。
  また、中国の毛沢東が、このスターリンを上回るとい
 う・・7000万人という信じられない数字がある・・
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
または
  http://d.hatena.ne.jp/HACHI2009/archive

94 名無しのひつじさん :2017/04/05(水) 06:52:59 ID:N/uKxj8M0

まだ罪人であった時、わたしたちのためにキリストが死んで下さったことによって、

神はわたしたちに対する愛を示されたのである。

ローマ 5:8

95 名無しのひつじさん :2017/04/10(月) 03:04:30 ID:N/uKxj8M0

ご自身をいけにえとしてささげて罪を取り除くために、

世の終りに、一度だけ現れたのである。

ヘブル 9:26

96 名無しのひつじさん :2017/04/11(火) 07:32:47 ID:N/uKxj8M0

自由を得させるために、キリストはわたしたちを解放して下さったのである。

だから、堅く立って、二度と奴隷のくびきにつながれてはならない。

ガラテヤ 5:1

97 名無しのひつじさん :2017/04/12(水) 09:45:13 ID:N/uKxj8M0

まことに彼はわれわれの病を負い、われわれの悲しみをになった。

イザヤ 53:4

98 名無しのひつじさん :2017/04/14(金) 02:52:15 ID:N/uKxj8M0

主はわれわれすべての者の不義を、彼の上におかれた。

イザヤ 53:6

99 名無しのひつじさん :2017/04/14(金) 08:40:55 ID:N/uKxj8M0

あなたがたは、羊のようにさ迷っていたが、

今は、たましいの牧者であり監督であるかたのもとに、

たち帰ったのである。

第1ペテロ 2:25

100 名無しのひつじさん :2017/04/18(火) 09:46:24 ID:N/uKxj8M0

ご自身の血によって、一度だけ聖所にはいられ、

それによって永遠のあがないを全うされたのである。

ヘブル 9:12

101 名無しのひつじさん :2017/04/19(水) 03:54:45 ID:XTzPayiU0

ほむべきかな、わたしたちの主イエス・キリストの父なる神。

神は、その豊かなあわれみにより、イエス・キリストを死人の中からよみがえらせ、

それにより、わたしたちを新たに生れさせて生ける望みをいだかせて下さった。

第1ペテロ 1:3

102 名無しのひつじさん :2017/04/20(木) 15:19:40 ID:keeuCOew0
 題:誠実なれ!!・・あまりにも、不誠実ではないか 💢(`(エ)´)💢 💢
.
1597年2月5日、キリスト教教会は、殉教者を、神と人間を
 仲介できる存在、聖人と位置づけて祈りの対象とした。
  この間違い教義によって、多くの方々が、多くのキリ
 スト教信徒が自死した・・自殺した。
  まったく可哀想なことである。
  キリスト教は、死ぬことを美化した。
  まったく卑劣である。
  このキリスト教の間違った「思い込ませ」で、何人の
 若者たちが、信徒の方がたが、自ら命を絶ったことか?
  キリスト教は、死後を美化する、そこで若者が死を選
 ぶ。
  これからの人生を絶つ。
  厳しく糾弾されるべき「キリスト教の悪行為の一つと
 なっている」。
  キリスト教は、幼少期の子供たちの童話として「フラ
 ンダースの犬」を推奨しているが、読むことを説いてい
 るが、
  この様な子供たちへも「死を美化した話で洗脳してい
 る」。
  この話は、キリスト教のイエス像の絵の前で死ぬ主人
 公と犬が、ともに天国へ行くと美化して終わる話となっ
 ている。
  いたいけな子供たちが・・幼児の時から死ぬ行為を美
 化された話で洗脳され、聞かされて来る・・洗脳された
 長い期間・・それを繰り返し・・死を美化されて・・死
 に憧れるマインド・コンロロールをキリスト教は行なう。
  この死への憧れは、キリスト教は、昔からやって来た。
  日本では、キリスト教の渡来から・・そして、豊臣秀
 吉のころから・・、
  日本を植民地化しようというキリスト教の影の企みを
 知った秀吉は、キリスト教を禁教にする。
  秀吉の指示の通り「国外退去に応じれば」、何も起こ
 らない優しい日本であったが、
  その指示に背(そむ)いて、違反し・・日本に潜伏し・・
 指示に従わないで日本に潜伏した宣教師たちは、日本の
 法を犯して、法違反者となって宣教する。
  弾圧なのではない・・法に違反する者たちを「取り締
 まった」のである。
  キリスト教は弾圧だというが、法に従わなかったキリ
 スト教が悪いのである。
  長崎の二十六聖人(1597年2月5日)なんて「法違反者
 なのである」。
  その取締りの中で・・卑劣にも・・キリスト教は、殉
 教をマインド・コントロールする。
  キリスト教宣教師たちは、卑劣にも、日本の信徒へ殉
 教する事を勧める。
  だから、故に、何と! 子供を連れて出頭して来る日本
 人のキリスト教徒まで現れるという始末だった。
  キリスト教は、この様に、死後に憧れさせて、自死す
 ること・自殺することを美化した。
  殉教だという美辞麗句を刷り込んだ。
  そのようなキリスト教の悪行が、今・現代も行なわれ
 ていて、天国への道に美があると洗脳し、信仰する目的
 があると洗脳し、マインド・コントロールする。
  この事によって、自死するキリスト教徒の若者の多い
 ことを憂える。
  自死する宗教となっているキリスト教。
  自死させる宗教となっているキリスト教。
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
または
  http://d.hatena.ne.jp/HACHI2009/archive

103 名無しのひつじさん :2017/04/20(木) 15:21:46 ID:keeuCOew0

  いたいけな子供たちが・・幼児の時から死ぬ行為を美
 化された話で洗脳され、聞かされて来る・・洗脳された
 長い期間・・それを繰り返し・・死を美化されて・・死
 に憧れるマインド・コンロロールをキリスト教は行なう。
  この死への憧れは、キリスト教は、昔からやって来た。
  日本では、キリスト教の渡来から・・そして、豊臣秀
 吉のころから・・、
  日本を植民地化しようというキリスト教の影の企みを
 知った秀吉は、キリスト教を禁教にする。
  秀吉の指示の通り「国外退去に応じれば」、何も起こ
 らない優しい日本であったが、
  その指示に背(そむ)いて、違反し・・日本に潜伏し・・
 指示に従わないで日本に潜伏した宣教師たちは、日本の
 法を犯して、法違反者となって宣教する。
  弾圧なのではない・・法に違反する者たちを「取り締
 まった」のである。
  キリスト教は弾圧だというが、法に従わなかったキリ
 スト教が悪いのである。
  長崎の二十六聖人(1597年2月5日)なんて「法違反者
 なのである」。
  その取締りの中で・・卑劣にも・・キリスト教は、殉
 教をマインド・コントロールする。
  キリスト教宣教師たちは、卑劣にも、日本の信徒へ殉
 教する事を勧める。
  だから、故に、何と! 子供を連れて出頭して来る日本
 人のキリスト教徒まで現れるという始末だった。
  キリスト教は、この様に、死後に憧れさせて、自死す
 ること・自殺することを美化した。
  殉教だという美辞麗句を刷り込んだ。
  そのようなキリスト教の悪行が、今・現代も行なわれ
 ていて、天国への道に美があると洗脳し、信仰する目的
 があると洗脳し、マインド・コントロールする。
  この事によって、自死するキリスト教徒の若者の多い
 ことを憂える。
  自死する宗教となっているキリスト教。
  自死させる宗教となっているキリスト教。
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
または
  http://d.hatena.ne.jp/HACHI2009/archive

104 名無しのひつじさん :2017/04/20(木) 15:23:24 ID:keeuCOew0

  だから、故に、何と! 子供を連れて出頭して来る日本
 人のキリスト教徒まで現れるという始末だった。
  キリスト教は、この様に、死後に憧れさせて、自死す
 ること・自殺することを美化した。
  殉教だという美辞麗句を刷り込んだ。
  そのようなキリスト教の悪行が、今・現代も行なわれ
 ていて、天国への道に美があると洗脳し、信仰する目的
 があると洗脳し、マインド・コントロールする。
  この事によって、自死するキリスト教徒の若者の多い
 ことを憂える。
  自死する宗教となっているキリスト教。
  自死させる宗教となっているキリスト教。
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
または
  http://d.hatena.ne.jp/HACHI2009/archive

105 名無しのひつじさん :2017/04/20(木) 22:41:01 ID:xBapjSgQ0

イエスは答えられた、「よくよくあなたに言っておく。

だれでも、水と霊とから生れなければ、神の国にはいることはできない

ヨハネ 3:5

106 名無しのひつじさん :2017/04/21(金) 14:48:38 ID:keeuCOew0
 題:誠実なれ!!・・あまりにも、不誠実ではないか 💢(`(エ)´)💢 💢
.
1597年2月5日、キリスト教教会は、殉教者を、神と人間を
 仲介できる存在、聖人と位置づけて祈りの対象とした。
  この間違い教義によって、多くの方々が、多くのキリ
 スト教信徒が自死した・・自殺した。
  まったく可哀想なことである。
  キリスト教は、死ぬことを美化した。
  まったく卑劣である。
  このキリスト教の間違った「思い込ませ」で、何人の
 若者たちが、信徒の方がたが、自ら命を絶ったことか?
  キリスト教は、死後を美化する、そこで若者が死を選
 ぶ。
  これからの人生を絶つ。
  厳しく糾弾されるべき「キリスト教の悪行為の一つと
 なっている」。
  キリスト教は、幼少期の子供たちの童話として「フラ
 ンダースの犬」を推奨しているが、読むことを説いてい
 るが、
  この様な子供たちへも「死を美化した話で洗脳してい
 る」。
  この話は、キリスト教のイエス像の絵の前で死ぬ主人
 公と犬が、ともに天国へ行くと美化して終わる話となっ
 ている。
  いたいけな子供たちが・・幼児の時から死ぬ行為を美
 化された話で洗脳され、聞かされて来る・・洗脳された
 長い期間・・それを繰り返し・・死を美化されて・・死
 に憧れるマインド・コンロロールをキリスト教は行なう。
  この死への憧れは、キリスト教は、昔からやって来た。
  日本では、キリスト教の渡来から・・そして、豊臣秀
 吉のころから・・、
  日本を植民地化しようというキリスト教の影の企みを
 知った秀吉は、キリスト教を禁教にする。
  秀吉の指示の通り「国外退去に応じれば」、何も起こ
 らない優しい日本であったが、
  その指示に背(そむ)いて、違反し・・日本に潜伏し・・
 指示に従わないで日本に潜伏した宣教師たちは、日本の
 法を犯して、法違反者となって宣教する。
  弾圧なのではない・・法に違反する者たちを「取り締
 まった」のである。
  キリスト教は弾圧だというが、法に従わなかったキリ
 スト教が悪いのである。
  長崎の二十六聖人(1597年2月5日)なんて「法違反者
 なのである」。
  その取締りの中で・・卑劣にも・・キリスト教は、殉
 教をマインド・コントロールする。
  キリスト教宣教師たちは、卑劣にも、日本の信徒へ殉
 教する事を勧める。
  だから、故に、何と! 子供を連れて出頭して来る日本
 人のキリスト教徒まで現れるという始末だった。
  キリスト教は、この様に、死後に憧れさせて、自死す
 ること・自殺することを美化した。
  殉教だという美辞麗句を刷り込んだ。
  そのようなキリスト教の悪行が、今・現代も行なわれ
 ていて、天国への道に美があると洗脳し、信仰する目的
 があると洗脳し、マインド・コントロールする。
  この事によって、自死するキリスト教徒の若者の多い
 ことを憂える。
  自死する宗教となっているキリスト教。
  自死させる宗教となっているキリスト教。

107 名無しのひつじさん :2017/04/21(金) 14:50:07 ID:keeuCOew0
.
  この死への憧れは、キリスト教は、昔からやって来た。
  日本では、キリスト教の渡来から・・そして、豊臣秀
 吉のころから・・、
  日本を植民地化しようというキリスト教の影の企みを
 知った秀吉は、キリスト教を禁教にする。
  秀吉の指示の通り「国外退去に応じれば」、何も起こ
 らない優しい日本であったが、
  その指示に背(そむ)いて、違反し・・日本に潜伏し・・
 指示に従わないで日本に潜伏した宣教師たちは、日本の
 法を犯して、法違反者となって宣教する。
  弾圧なのではない・・法に違反する者たちを「取り締
 まった」のである。
  キリスト教は弾圧だというが、法に従わなかったキリ
 スト教が悪いのである。
  長崎の二十六聖人(1597年2月5日)なんて「法違反者
 なのである」。
  その取締りの中で・・卑劣にも・・キリスト教は、殉
 教をマインド・コントロールする。
  キリスト教宣教師たちは、卑劣にも、日本の信徒へ殉
 教する事を勧める。
  だから、故に、何と! 子供を連れて出頭して来る日本
 人のキリスト教徒まで現れるという始末だった。
  キリスト教は、この様に、死後に憧れさせて、自死す
 ること・自殺することを美化した。
  殉教だという美辞麗句を刷り込んだ。
  そのようなキリスト教の悪行が、今・現代も行なわれ
 ていて、天国への道に美があると洗脳し、信仰する目的
 があると洗脳し、マインド・コントロールする。
  この事によって、自死するキリスト教徒の若者の多い
 ことを憂える。
  自死する宗教となっているキリスト教。
  自死させる宗教となっているキリスト教。

108 名無しのひつじさん :2017/04/21(金) 14:52:18 ID:keeuCOew0
.
  この事によって、自死するキリスト教徒の若者の多い
 ことを憂える。
  自死する宗教となっているキリスト教。
  自死させる宗教となっているキリスト教。
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
または
  http://d.hatena.ne.jp/HACHI2009/archive

109 名無しのひつじさん :2017/04/25(火) 09:03:12 ID:2CppBrNY0

ただ神のあわれみによって、再生の洗いを受け、聖霊により新たにされて、

わたしたちは救われたのである。

テトス 3:5-6

110 名無しのひつじさん :2017/04/28(金) 18:55:08 ID:gTPC6nAY0

われわれはみな羊のように迷って、おのおの自分の道に向かって行った。

主はわれわれすべての者の不義を、彼の上におかれた。

イザヤ 53:6

111 名無しのひつじさん :2017/04/30(日) 12:33:42 ID:CyY3.Is20

あなたがたは、羊のようにさ迷っていたが、今は、たましいの牧者であり監督であるかたのもとに、

たち帰ったのである。

第1ペテロ 2:25

112 名無しのひつじさん :2017/05/08(月) 19:25:37 ID:SIiIu./.0
S牧師と金ちゃんのFBのアクセス数って段違い!
     ■■■■■■■■■■■■■■■
    ■■                  ■■ 頭悪いんだから素直に注卒でええやろ!滑稽な偽学位で騙さんても!
    iiiiiii                    iiiiiii
    iiii     __        __    iii 数々の不祥事、 パワハラや強姦紛いの宗教を騙った暴力!
    ii    /               \   ii    
   |                        | 金銭トラブルに嘘の総会、反抗する者には83で恫喝!
   |                         | 虚偽宣伝、自意識過剰な虚栄心!
   |      \          /      |  やり直し出来るなんて真っ赤な嘘、何人の人を神から遠ざけましたか?    
  /   _ _                   _ _  \ 
  |                           | 神学的知識も自慢するが間違いだらけとある牧師が笑ってました!
  |                           |  
  |            |  |           |    
  \                           /  
   |   __/   ●  ●   \__   |       
   |        ______        |  
   |        \       /        |  
   |         \    /         |  周囲の牧師と異常な競争心を燃やす♪ 
    |            \/          |  下らない自己顕示欲が幼稚♪
    \_______________/ それも年下の牧師に嫉妬ばかり♪ 若い牧師から嫌われている♪
牧師金ちゃん、まだしゃぶって末世!目的は自分の名を挙げ上座に座ることや♪
今も元◎X△を強調しそれをひけらかせては周囲を恫喝!
教会を離れた信徒の悪口に陰口、自己正当化を謀る様々な愚行!
日本の教会の未来はまるで自分の肩にかかってるかのようにかっこ良く語るが、とても尊敬できるような人ではない!

113 名無しのひつじさん :2017/05/12(金) 15:32:48 ID:oAbCe24c0

求めなさい、そうすれば、与えられるであろう。

そして、あなたがたの喜びが満ちあふれるであろう

ヨハネ 16:24

114 名無しのひつじさん :2017/05/13(土) 04:07:09 ID:Z2CmZFRg0

わたしがこれらのことを話したのは、わたしの喜びがあなたがたのうちにも宿るため、

また、あなたがたの喜びが満ちあふれるためである

ヨハネ 15:11

115 名無しのひつじさん :2017/05/17(水) 01:50:08 ID:.ptdpLwg0

義人の祈りは、大いに力があり、効果のあるものである。

ヤコプ 5:16

116 名無しのひつじさん :2017/06/01(木) 01:47:37 ID:a/2VxK3s0

神はただひとり不死を保ち、近づきがたい光の中に住み、

人間の中でだれも見た者がなく、見ることもできないかたである。

ほまれと永遠の支配とが、神にあるように、アァメン。

第一テモテ 6:16

117 名無しのひつじさん :2017/06/08(木) 02:50:38 ID:IHJtgdpE0

その知恵ははかりがたい。

イザヤ 40:28

118 名無しのひつじさん :2017/06/10(土) 02:16:48 ID:RI9/lSgk0

使徒たちは主に「わたしたちの信仰を増してください」と言った。

ルカ 17:5

119 名無しのひつじさん :2017/06/12(月) 00:09:09 ID:wWIjP0kw0

わたしは眠らずに屋根にひとりいるすずめのようです。

詩篇 102:7

120 名無しのひつじさん :2017/06/25(日) 23:36:13 ID:NjSeFDmc0

われらに賜わるそのいつくしみは大きいからである。

主のまことはとこしえに絶えることがない。主をほめたたえよ。

詩篇 117:2

121 名無しのひつじさん :2017/07/02(日) 22:59:00 ID:jpsaKC4Y0

あなたがたが自分を愛する者を愛したからとて、なんの報いがあろうか。

そのようなことは取税人もするではないか。

マタイ 5:46

122 名無しのひつじさん :2017/07/05(水) 01:20:31 ID:rF0ZySnU0

愛は多くの罪をおおうものである。

第一ペテロ 4:8

123 名無しのひつじさん :2017/07/17(月) 00:30:14 ID:n9kKoEJ60

このように、あなたがた自身も、罪に対して死んだ者であり、

キリスト・イエスにあって神に生きている者であることを、

認むべきである。

ローマ 6:11

124 名無しのひつじさん :2017/07/18(火) 10:46:40 ID:xTIegyj60

このイエス・キリストは、水と血とをとおってこられたかたである。

水によるだけではなく、水と血とによってこられたのである。

第1ヨハネ 5:6

125 名無しのひつじさん :2017/07/24(月) 01:07:45 ID:UvE56LYg0

しかし、あなたがたの天の父は、それがみなあなたがたに

必要であることを知っておられます

マタイ 6:32

126 名無しのひつじさん :2017/07/24(月) 15:20:10 ID:keeuCOew0

  『樹木葬提唱者の日野原重明さん』、

     どこの樹木を選ばれたのか・・??

127 名無しのひつじさん :2017/07/25(火) 13:26:24 ID:Zg68dJbc0

主を喜ぶことはあなたがたの力です

ネヘミヤ 8:10

128 名無しのひつじさん :2017/07/26(水) 16:48:37 ID:O6/LJfcE0

わたしたちを新たに生れさせて、あなたがたのために天にたくわえてある、

朽ちず汚れず、しぼむことのない資産を受け継ぐ者として下さったのである。

第1ペテロ 1:3、4

129 名無しのひつじさん :2017/08/08(火) 04:33:05 ID:soLg8JY60

あなたは顔に汗してパンを食べ、ついに土に帰る、

あなたは土から取られたのだから

創世 3:19

130 名無しのひつじさん :2017/08/19(土) 02:36:49 ID:6Ts0IoQY0

信仰の弱い者を受けいれなさい。ただ、意見を批評するためであってはならない。

ローマ 14:1

131 名無しのひつじさん :2017/09/04(月) 22:09:29 ID:gkDrtdUY0

そのように、すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ

マタイ 7:17

132 名無しのひつじさん :2017/09/07(木) 03:40:16 ID:PxQ05MdY0

律法によって義と認められようとしているあなたがたは、

キリストから離れ、恵みから落ちてしまったのです。

ガラテヤ 5:4

133 名無しのひつじさん :2017/09/10(日) 23:47:52 ID:ERBFzHsQ0

空の鳥を見るがよい。まくことも、刈ることもせず、倉に取りいれることもしない。

それだのに、あなたがたの天の父は彼らを養っていて下さる。

あなたがたは彼らよりも、はるかにすぐれた者ではないか

マタイ 6:26

134 名無しのひつじさん :2017/09/14(木) 21:21:14 ID:9e0q8DLE0

患難は忍耐を生み出し、忍耐は錬達を生み出し、錬達は希望を生み出すことを、

知っているからである。

ローマ 5:3-4

135 名無しのひつじさん :2017/09/18(月) 15:52:23 ID:ECFAVn0s0

天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある

伝道 3:1

136 名無しのひつじさんよ :2017/09/19(火) 02:25:08 ID:keeuCOew0

  某識者が、文明・宗教・思想を考えるとき、理想としたのが、

 「多様な文化要素の高度に成熟した複合体」という考え・結論に

 至ったと言う。

  ならば、キリスト教は、全然、違うではないか。

  キリスト教は、多様ではない。

  一神に、ただただ至求する。

  多様性さを異端だとし、その多様である違いを、異端だと断定し、

 殺してまでして排除する「非人間性は行為」をする。

  高度に成熟した要素もない。

  福音書と称するものが「4つある」が・・、これは、「4つしか無い」

 というべきレベルである。

  まったく薄い状態である。

  成熟もしてないし、ましてや、「高度に成熟」という域には、「遠く

 及ばない状態」となっている。

  「他を排除する性癖」は、その宗教の薄さの因となっている。

  詳しくは・・http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009

137 名無しのひつじさんよ :2017/09/19(火) 02:26:29 ID:keeuCOew0

  「他を排除する性癖」は、その宗教の薄さの因となっている。

  詳しくは・・http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009

138 名無しのひつじさん :2017/09/21(木) 23:52:40 ID:ECFAVn0s0

御霊もまた同じように、弱いわたしたちを助けて下さる。

ロ-マ 8:26

139 名無しのひつじさん :2017/09/24(日) 22:33:04 ID:ECFAVn0s0

あなたがたのいのちは、キリストと共に神のうちに隠されている

コロサイ 3:3

140 名無しのひつじさん :2017/09/28(木) 23:39:56 ID:a/2VxK3s0

人々があなたがたをののしり、また迫害し、あなたがたに対し偽って様々の悪口を言う時には、

あなたがたは、さいわいである

マタイ 5:11

141 名無しのひつじさん :2017/10/01(日) 23:57:21 ID:NGzhsOgA0

彼らはあなたのものでありましたが、わたしに下さいました。そして、

彼らはあなたの言葉を守りました

ヨハネ 17:6

142 名無しのひつじさん :2017/10/02(月) 22:56:30 ID:vpXF1GEg0

もしキリストがよみがえらなかったとすれば、あなたがたは、

いまなお罪の中にいることになろう。

第一コリント 15:17

143 名無しのひつじさん :2017/10/05(木) 00:58:07 ID:rb67U82M0

愛する者たちよ。すべての霊を信じることはしないで、それらの霊が神から出たものであるかどうか、

ためしなさい。多くのにせ預言者が世に出てきているからである。

第一ヨハネ 4:1

144 名無しのひつじさん :2017/10/09(月) 03:18:01 ID:NbOnN5g.0

いっさいのことを、愛をもって行いなさい。

第一コリント 16:14

145 名無しのひつじさん :2017/10/16(月) 23:11:58 ID:Z0u64PIE0

神には、かたより見ることがない。

ローマ 2:11

146 名無しのひつじさん :2017/10/22(日) 13:34:44 ID:NSRx2wA60

わたしたちは、真理に逆らっては何をする力もなく、

真理にしたがえば力がある。

第二コリント13:8

147 名無しのひつじさん :2017/10/23(月) 19:13:56 ID:NSRx2wA60

御霊の剣、すなわち、神の言をとりなさい。

エべソ 6:17

148 名無しのひつじさん :2017/11/06(月) 15:20:04 ID:poiqmlJQ0

そして、地上では旅人であり寄留者であることを、自ら言いあらわした。

ヘブル 11:13

149 名無しのひつじさん :2017/11/07(火) 11:18:52 ID:poiqmlJQ0

正しい者の望みは喜びに終る。

箴言10:28

150 名無しのひつじさん :2017/11/08(水) 16:27:04 ID:IhByFsBg0

主はわたしの光、わたしの救だ、わたしはだれを恐れよう。

詩篇 27:1

151 名無しのひつじさん :2017/11/09(木) 21:28:09 ID:IhByFsBg0

だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。

第二コリント 5:17

152 名無しのひつじさん :2017/11/12(日) 18:12:36 ID:IhByFsBg0

祝福に満ちた望み、すなわち、大いなる神、わたしたちの救主キリスト・イエスの栄光の

出現を待ち望む。

テトス 2:13

153 名無しのひつじさんよ :2017/11/14(火) 04:47:07 ID:keeuCOew0


  キリスト教よ!!ヴォルテールの寛容論を取り入れよ!!

  寛容論は言う、「お前たちは力弱き者なのだから、お互いに助け合わねばならぬ。

  お前たちは無智なのだから、お互いの知識を持ち寄り、お互いに赦し合わねばならぬ。

  お前たちのことごとくがそろって同じ見解を持つことは、到底あり得ぬが、もしそんな場合にたった一人の者が見解を異にしたとしても、お前たちは、この者を大目に見なければならない』。

  キリスト教は見解を異にするものを、「異端」と呼び、殺し、そして、追放した。

  その歴史を累々と重ね、無数の死の上に宗教を成り立たせて来た。

154 名無しのひつじさん :2017/11/17(金) 02:15:42 ID:yz5tFcIw0

わたしたちが信じているように、イエスが死んで復活されたからには、

同様に神はイエスにあって眠っている人々をも、イエスと一緒に導き

出して下さるであろう。

第一テサロニケ 4:14

155 名無しのひつじさん :2017/11/18(土) 01:18:20 ID:yz5tFcIw0

正しい者の望みは喜びに終る。

箴言 10:28

156 名無しのひつじさん :2017/11/19(日) 08:44:48 ID:j8M8A/d60

正しきものはその死のうちに望みをもつ。

(正しい者はその正しきによって、のがれ場を得る-聖書協会訳)

箴言 14:32

157 名無しのひつじさん :2017/12/07(木) 19:56:47 ID:j8M8A/d60

そのとき、大いなる力と栄光とをもって、人の子が雲に乗って来るのを、

人々は見るであろう」

ルカ 21:27

158 名無しのひつじさん :2017/12/17(日) 06:57:16 ID:eJIFHkgs0

あなたがたが放縦や、泥酔や、世の煩いのために心が鈍っているうちに、

思いがけないとき、その日がわなのようにあなたがたを捕えることがないように、

よく注意していなさい

ルカ 21:34

159 名無しのひつじさん :2017/12/19(火) 02:12:58 ID:bGGgNua20

御国がきますように

マタイ 6:10

160 名無しのひつじさん :2017/12/20(水) 13:55:59 ID:bGGgNua20

昼歩くように、つつましく歩こうではないか。

ロ-マ 13:13

161 名無しのひつじさん :2017/12/23(土) 03:44:12 ID:bGGgNua20

目の見えない人は見え、足の不自由な人は歩き、重い皮膚病を患っている人は清くなり、

耳の聞こえない人は聞え、死者は生き返り、貧しい人々は福音を告げ知られている

マタイ 11:5

162 名無しのひつじさん :2018/01/10(水) 16:19:16 ID:MCOYC5Qo0

あなたがたは、心を騒がせないがよい。神を信じ、またわたしを信じなさい。

ヨハネ 14:1

163 名無しのひつじさん :2018/01/12(金) 02:22:46 ID:05HxsJg.0

わたしは道であり、真理であり、命である。だれでもわたしによらないでは、

父のみもとに行くことはできない。

ヨハネ 14:6

164 名無しのひつじさん :2018/01/15(月) 13:38:39 ID:nfpFjt8Y0

また、だれでも、このようなひとりの幼な子を、わたしの名のゆえに受けいれる者は、

わたしを受けいれるのである。しかし、わたしを信ずるこれらの小さい者のひとりをつまずかせる者は、

大きなひきうすを首にかけられて海の深みに沈められる方が、その人の益になる。

マタイ 18:5-6

165 名無しのひつじさん :2018/01/18(木) 21:18:06 ID:ruIWb7fw0

よく聞きなさい。心をいれかえて幼な子のようにならなければ、天国にはいることはできないであろう

マタイ 18:3

166 名無しのひつじさん :2018/02/02(金) 05:29:01 ID:wqDEwLrs0

するとイエスは彼らに言われた、「なぜこわがるのか、信仰の薄い者たちよ」。

それから起きあがって、風と海とをおしかりになると、大なぎになった。

マタイ 8:26

167 名無しのひつじさん :2018/02/04(日) 08:02:16 ID:MOtS8Q9w0

彼は万物よりも先にあり、万物は彼にあって成り立っている。

コロサイ 1:17

168 名無しのひつじさん :2018/02/15(木) 21:07:14 ID:EC/bAWjE0

みこころが天に行われるとおり、地にも行われますように。

マタイ 6:10

169 名無しのひつじさん :2018/02/16(金) 11:49:49 ID:2hsUuZxs0
イスラエルのユダヤ人は核武装してパレスチナ人を殺しまくってるんだから
70年前に絶滅させておけばよかったんだよな

170 名無しのひつじさん :2018/02/18(日) 20:45:48 ID:xeK3IX..0
聖イエス会情報スレ
ひつじの掲示板(メイン)
(URL) http://jbbs.shitaraba.net/study/729/
ひつじの伝道
(URL) http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/denndouh.html
ひつじの賛美
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/sambi.html
ひつじの神学
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

171 名無しのひつじさん :2018/02/18(日) 21:54:02 ID:iaJvay5A0

これはわたしの愛する子、わたしの心にかなう者である。これに聞け。

マタイ 17:5

172 名無しのひつじさん :2018/02/21(水) 11:08:40 ID:YSQ/3U.20

これらのことを語り終えると、イエスは天を見あげて言われた、

「父よ、時がきました。あなたの子があなたの栄光をあらわすように、子の栄光をあらわして下さい」

ヨハネ 17:1

173 名無しのひつじさん :2018/03/03(土) 01:01:17 ID:TkqMMC4g0
聖イエス会情報
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/729/1167926691/-100
聖イエス会
1 :ヨエル:2007/01/05(金) 01:04:51 ID:VArNkn8cどーよ

2 :名無しのひつじさん:2007/04/20(金) 16:57:23 ID:aprFyF8cこの世が終わるとか言ってた。
自分達は選ばれた人とか。。。
教会行かなかったら地獄に落ちるとか恐ろしい事たくさん言われたよ。
おかしくない??
普通のキリスト教じゃないね。

3 :名無しのひつじさん:2007/04/20(金) 23:32:36 ID:QgE49ODo戦前にホーリネス教会の伝道師である今はなき創始者が中国で神秘?体験をして始めた

4 :名無しのひつじさん:2007/04/22(日) 00:04:35 ID:IlA1n3kw我は主なり 我は主なり ってか

5 :名無しのひつじさん:2007/04/28(土) 10:54:23 ID:HK8K6tIAここは前にもでてたな。献金は高いわ、イってるわで、ろくなもんじゃねえ。
2ちゃんでも「われは主なリー!」なんて絶叫して気持ち悪いから、礼拝途中で
飛び出して逃げたって話をみたことあるよ。とにかく評判のよくないところだ。

6 :名無しのひつじさん:2007/04/28(土) 13:16:05 ID:0kNCUK/wしかし立派な施設が多い

7 :名無しのひつじさん:2007/04/29(日) 23:30:21 ID:aprFyF8c立派な施設が多いのは高額献金のおかげでしょ〜
10分の一献金てのがあって、決まりで信者は給料の10分の一を毎月献金して、
それ以外にも献金があって・・・。そりゃ儲かるでしょ〜!!
普通のサラリーマンの10分の1って負担大きいよね〜!!
しかも普通のキリスト教の牧師って仕事してるけど、ここの牧師は全く働いてない。
要は信者が牧師の家族やしない、教団養ってるわけ!!
周りにここの教団の人多いけど人としてホンマ非常識な人多い!!
特に偉そうにしてる牧師!!教団が特別で凄いとかよく分からんこと言う前に人間として
常識身につけろ!って思った

8 :名無しのひつじさん:2007/05/15(火) 17:03:28 ID:HnrAIl2M我は主なりてどうゆう意味??
自分が神ってこと??

174 名無しのひつじさん :2018/03/09(金) 00:44:52 ID:I7iLsxGQ0
聖イエス会情報スレ
ひつじの掲示板(メイン)
(URL) http://jbbs.shitaraba.net/study/729/
ひつじの伝道
(URL) http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/denndouh.html
ひつじの賛美
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/sambi.html
ひつじの神学
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

175 名無しのひつじさん :2018/03/26(月) 00:34:52 ID:rro6e6oU0
イエス・キリストによって、みこころにかなうことをわたしたちにして下さり、

あなたがたが御旨を行うために、すべての良きものを備えて下さるようにこい願う。

栄光が、世々限りなく神にあるように、アァメン。

ヘブル 13:21

176 名無しのひつじさん :2018/04/08(日) 08:14:05 ID:8rgUMf7U0

まことに彼はわれわれの病を負い、われわれの悲しみをになった。

イザヤ 53:4

177 名無しのひつじさん :2018/06/10(日) 01:08:48 ID:nfpFjt8Y0

「主は濃き雲の中に住まれる」

列王上 8:12

178 名無しのひつじさん :2018/06/10(日) 20:24:19 ID:MDs/gwlE0

使徒たちは主に「わたしたちの信仰を増してください」と言った。

ルカ 17:5

179 名無しのひつじさん :2018/06/10(日) 23:29:13 ID:bQBFcPRw0
ひつじの神学
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

180 名無しのひつじさん :2018/06/20(水) 12:00:02 ID:HvhBAM460

自由の霊をもって、わたしをささえてください。

詩篇 51:12

181 名無しのひつじさん :2018/06/20(水) 22:27:08 ID:u1qC/.Uc0
◆ひつじの神学◆
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

182 名無しのひつじさん :2018/06/22(金) 03:38:52 ID:N3qZN4jQ0

「それがきたら、義について、世の人の目を開くであろう。

わたしが父のみもとに行くからである」

ヨハネ 16:8-10

183 名無しのひつじさん :2018/07/10(火) 00:50:30 ID:zpAiripA0

御霊みずから、わたしたちの霊と共に、わたしたちが神の子であることをあかしして下さる。

ローマ 8:16

184 名無しのひつじさん :2018/07/11(水) 04:22:10 ID:nPbGPdxE0

あなたがたは、主イエス・キリストの名によって、またわたしたちの神の霊によって、

洗われ、きよめられ、義とされたのである。

第1コリント 6:11

185 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 02:32:31 ID:047rUI160

霊によってからだの働きを殺すなら、あなたがたは生きるであろう。

ローマ 8:13

186 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 02:35:26 ID:G1PkmiRY0
.
  NHKは不要だ!
.
  NHKに解説者は必要ない・・無資格者が政治を繰る。

  NHKは、解説者を無くして「経費を節減せよ!」。

  そして、NHK受信料を値下げせよ!

  このNHKの解説者なる者の中に、「政治解説をする
 者がいる」。
  しかし、この者は、「国民の選挙の洗礼を受けていな
 い『ただの者だ』」。
  放送媒体のNHKに、この、ただ採用されただけの者
 なのだ。
  だが、しかし、影響力が抜群に強大なNHKの放送機
 能を使って、日本全国、ましてや世界へ、自分の勝手な
 意見を、自分だけの意見を発信している。
  こんな強大な権利は君には「ない」訳だ・・、
  こんな権利は君には与えたくない・・
  こんな、「民主主義のルールを踏みにじったやり方」
 で、横暴な行為で、NHKは放送行為をし続けている。
  広い、公正な意見を国民へ提供すべき立場のNHKが、
 こんな専制君主的な・・特定の一個人に、輩に、このN
 HKだけの意見を作って・・放送媒体を使用させている。
  大学教授や、評論家の方々に・・広く意見を求めて行
 くべきなのが君のやるべきこと・・これが、NHKの役
 目なのだ・・ただそれだけなのだ。
  NHKの、君の意見なんて・・公正な民の選択・選挙
 も受けてない・・君だけの、NHKだけの意見なんて、
 勝手に放送をするな!
  NHKは、「なんだ、かんだ」と組織を大きくしてい
 る。
  こんな「無用な解説室」も設けている。
  NHKには縮小すべきものが多い・・無くすべきもの
 が多い。
  NHKは、無駄を縮小せよ!・・
  そして、受信料を値下げせよ!

187 名無しのひつじさん :2018/07/24(火) 16:14:44 ID:G1PkmiRY0
.
   今の様なNHKであるならば・・、

  日本中の人々のすべてが・・、

  一旦、NHK受信料を不払いして・・、

  そして、NHKを解体しなければならない。

188 名無しのひつじさん :2018/07/25(水) 22:49:14 ID:xm31yYUU0

「主を喜ぶことはあなたがたの力です」

ネヘミヤ 8:10

189 名無しのひつじさん :2018/07/29(日) 23:59:55 ID:EcP/vUmQ0

わたしたちは、神の約束に従って、義の住む新しい天と新しい地とを待ち望んでいる。

第2ペテロ 3:13

190 名無しのひつじさん :2018/08/02(木) 07:12:36 ID:1r066AMQ0

「主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません」

詩篇 23:1

191 名無しのひつじさん :2018/08/02(木) 21:25:40 ID:/xI3jLjQ0
●ひつじの神学●
http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

192 名無しのひつじさん :2018/08/07(火) 06:03:52 ID:DN/Ck9n.0

「あなたは顔に汗してパンを食べ、ついに土に帰る、あなたは土から取られたのだから」

創世 3:19

193 名無しのひつじさん :2018/08/11(土) 04:50:09 ID:7iRE70/s0

彼は、あなたに益を与えるための神の僕なのである。

ローマ 13:4

194 名無しのひつじさん :2018/08/11(土) 21:40:55 ID:CgppFqz60
●ひつじの神学●
http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

195 名無しのひつじさん :2018/08/13(月) 21:37:40 ID:b5CdWc..0

あなたはわれわれのために、われわれのすべてのわざをなし遂げられた。

イザヤ 26:12

196 名無しのひつじさん :2018/08/15(水) 22:41:21 ID:pE3zZZUs0

人にではなく主に仕えるように、快く仕えなさい。

エペソ 6:7

197 名無しのひつじさん :2018/08/19(日) 03:03:38 ID:aLoAddtg0

「主は愛する者を訓練し、受けいれるすべての子を、むち打たれるのである」

ヘブル 12:6

198 名無しのひつじさん :2018/08/20(月) 19:01:58 ID:OM5SRT160
●ひつじの神学●
http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

199 名無しのひつじさん :2018/08/22(水) 23:51:38 ID:3SFFHUIQ0

わたしは主を待ち望みます。

詩篇 130:5

200 名無しのひつじさん :2018/08/23(木) 00:13:53 ID:VlwL.ES60
曲名:永遠の希望
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
https://www.youtube.com/watch?v=Dti7wu5nwaw&feature=youtu.be
天の故郷にあこがれ 天を見上げる
この世では寄留者として 使命に生きる
主よ来て下さい 主よ来て下さい
永遠の希望に満ち あなたを待ち望む

201 名無しのひつじさん :2018/08/24(金) 03:49:35 ID:G1PkmiRY0
.
  一人静かな心を味わい・・
.
  安らぎの味を知ったら・・
.
  恐れもなく、過ちもなくなる。
.
         法句経 205
...

202 名無しのひつじさん :2018/08/30(木) 22:51:55 ID:c5gD7PbM0

主のはかりごとはとこしえに立ち、御心の計画は代々に至る

詩篇 33:11

203 名無しのひつじさん :2018/09/01(土) 14:07:34 ID:vpXF1GEg0

「わたしにつながっていなさい。そうすれば、わたしはあなたがたとつながっていよう。枝がぶどうの木につながっていなければ、

自分だけでは実を結ぶことができないように、あなたがたもわたしにつながっていなければ実を結ぶことができない」

ヨハネ 15:4

204 名無しのひつじさん :2018/09/03(月) 22:56:29 ID:azENRSLg0
GLTV plus 2018/9/2
https://www.youtube.com/watch?v=--c5Sg-NX7U

205 名無しのひつじさん :2018/09/13(木) 18:21:00 ID:esJc6uJM0

わたしはあなたを教え、あなたの行くべき道を示し、

わたしの目をあなたにとめて、さとすであろう。

詩篇 32:8

206 名無しのひつじさん :2018/09/14(金) 23:43:15 ID:Z2CmZFRg0

患難は忍耐を生み出し、忍耐は錬達を生み出し、

錬達は希望を生み出すことを、知っているからである。

ローマ 5:3-4

207 名無しのひつじさん :2018/09/16(日) 22:59:16 ID:kVH9bSf.0
2018/9/16 GLTV
https://www.youtube.com/watch?v=Arqe9tuP3yo

208 名無しのひつじさん :2018/09/20(木) 06:35:47 ID:YSQ/3U.20

わたしはあなたに感謝します。あなたがわたしに答えて、

わが救いとなられたことを。

詩篇 118:21

209 名無しのひつじさん :2018/09/25(火) 03:50:16 ID:vkTLYFH.0

そこに住む民はその罪がゆるされる。

イザヤ 33:24

210 名無しのひつじさん :2018/09/28(金) 06:43:03 ID:IkXjRDnk0

わたしたちが祝福する祝福の杯、それはキリストの血にあずかることではないか。

わたしたちがさくパン、それはキリストのからだにあずかることではないか。

第一コリント 10:16

211 名無しのひつじさん :2018/09/30(日) 05:37:02 ID:Vwm8dk7M0

「神は、知者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選ばれた」

第一コリント 1:27

212 名無しのひつじさん :2018/10/09(火) 16:47:04 ID:Zixla9h.0

いっさいのことを、愛をもって行いなさい。

第一コリント 16:14

213 名無しのひつじさん :2018/10/14(日) 07:04:45 ID:T9GlvLxo0

こうして、心を一つにし、声を合わせて、わたしたちの主イエス・キリストの父なる神をあがめさせて下さるように。

ローマ 15:6

214 名無しのひつじさん :2018/10/14(日) 17:12:31 ID:506MwvJI0
Gospel Station Tokyo 22 やすらぎの歌ベスト盤特集
https://www.youtube.com/watch?v=diSSErXIkjI&list=PLcsLLJebSYFZ1kHTbJlXMWw0PwauIm67k&index=13

215 名無しのひつじさん :2018/10/20(土) 19:10:02 ID:aJ7bfSZk0

最後に言う。主にあって、その偉大な力によって、強くなりなさい。

エペソ 6:10

216 名無しのひつじさん :2018/10/24(水) 10:04:22 ID:azFfybDo0

御霊の剣、すなわち、神の言をとりなさい。

エべソ 6:17

217 名無しのひつじさん :2018/10/25(木) 23:44:50 ID:ZRmc7NiI0
日々の御言葉 聖イエス会福知山教会
https://blog.goo.ne.jp/magibox01

218 名無しのひつじさん :2018/10/27(土) 02:09:20 ID:wMgdG1vc0

・・・・だから、上から力を授けられるまでは、

ルカ 24:49

219 名無しのひつじさん :2018/10/27(土) 19:50:50 ID:ZRmc7NiI0
聖書のことば
聖イエス会ロゴス社発刊
https://twitter.com/365devotion

220 名無しのひつじさん :2018/10/28(日) 23:01:35 ID:ZRmc7NiI0
20181028(日) GLTV
https://www.youtube.com/watch?v=rrvFQDvgm4Y

221 名無しのひつじさん :2018/11/04(日) 19:44:34 ID:CUGajzAM0
黎明聖歌隊
http://www.saganochurch.org/Sound/mikunienomichi.mp3

222 名無しのひつじさん :2018/11/09(金) 00:49:14 ID:V/u4tTOk0

「よくよく言っておく。もし人がわたしの言葉を守るならば、その人はいつまでも死を見ることがないであろう」

ヨハネ 8:51

223 名無しのひつじさん :2018/12/16(日) 02:44:45 ID:Pvrnv7Cg0
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

224 名無しのひつじさん :2018/12/16(日) 02:45:56 ID:Pvrnv7Cg0
主の十字架クリスチャンセンター
180205長崎殉教記念聖会夜 特別賛美
https://www.youtube.com/watch?v=oWwQjS_Ehl4

聖イエス会 ぶどう樹 No735 動画より
https://www.youtube.com/watch?v=kVZYhrhDRt8

225 名無しのひつじさん :2018/12/29(土) 09:34:56 ID:FFxLW1I20

主は高くいらせられるが低い者をかえりみられる。

詩篇 138:6

226 名無しのひつじさん :2019/02/13(水) 09:08:00 ID:1eL4MuBE0

みこころが天に行われるとおり、地にも行われますように。

マタイ 6:10

227 名無しのひつじさん :2019/02/13(水) 23:17:54 ID:ypYQ0CKc0
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

228 名無しのひつじさん :2019/02/16(土) 16:03:28 ID:nfpFjt8Y0

これはわたしの愛する子、わたしの心にかなう者である。これに聞け。

マタイ 17:5

229 名無しのひつじさん :2019/02/20(水) 15:43:17 ID:hH3su.SU0

万物をキリストの足の下に従わせ、彼を万物の上にかしらとして教会に与えられた。

エペソ 1:22

230 名無しのひつじさん :2019/02/20(水) 19:56:58 ID:1eZ.JRhc0
聖イエス会 12の御名【???】
https://ehyeh-asher-ehyeh.at.webry.info/201702/article_1.html

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

231 名無しのひつじさん :2019/03/11(月) 19:55:55 ID:kpEHjnrI0

「自分の十字架を負うてわたしについて来るものでなければ、わたしの弟子となることはできない」

ルカ 14:27

232 名無しのひつじさん :2019/03/17(日) 22:17:03 ID:96U.aqcw0

するとイエスは彼に言われた、「サタンよ、退け。『主なるあなたの神を拝し、ただ神にのみ仕えよ』と書いてある」

マタイ 4:10

233 名無しのひつじさん :2019/03/19(火) 21:26:39 ID:b/3l/aRQ0
脱退届の手引???
【キーワード】カルト、献金など
https://maranatha.exblog.jp/28098479/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1552114601/

234 名無しのひつじさん :2019/03/19(火) 21:27:36 ID:b/3l/aRQ0
脱退届の手引???
【キーワード】カルト、献金など
https://maranatha.exblog.jp/28098479/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1552114601/
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

235 名無しのひつじさん :2019/03/19(火) 22:02:52 ID:5luBz.5g0

しかし感謝すべきことには、神はわたしたちの主イエス・キリストによって、

わたしたちに勝利を賜わったのである。

第一コリント 15:57

236 名無しのひつじさん :2019/03/20(水) 20:02:42 ID:b/3l/aRQ0
●カルト的教団?
https://www.youtube.com/watch?v=em_DQfZ98ac

237 名無しのひつじさん :2019/03/20(水) 20:07:01 ID:b/3l/aRQ0
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

238 名無しのひつじさん :2019/03/26(火) 01:28:51 ID:j8M8A/d60

彼は御子であられたにもかかわらず、さまざまの苦しみによって従順を学び、

そして、全き者とされたので、彼に従順であるすべての人に対して、

永遠の救の源となられた。

ヘブル 5:8-9

239 名無しのひつじさん :2019/03/29(金) 13:56:18 ID:xOT87kOI0

イエスは、父がすべてのものを自分の手にお与えになったことを思い、・・・・手ぬぐいをとって・・・・弟子たちの足を洗い始められた。

ヨハネ 13:3-5

240 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 18:52:24 ID:qhxPDhPc0
「十字架の引力」??
https://seireichurch.theblog.me/posts/5971882?categoryIds=1252197

241 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 18:55:13 ID:qhxPDhPc0
※聖イエス会信徒さんからの入手した資料(情報提供)より
聖イエス会 古い資料集・プリント集より(そのまま引用、抜粋)
▲特集▲ 準備は大丈夫ですか! ※注:古い資料より
◆携挙はいつ起こるか◆ 文:聖イエス会関係者??? 聖イエス会古い教理・見解??
 「もういつ携挙が起こっても不思議ではありません。皆さん、携挙の準備は完了しましたか。私は責任
ある者の立場として、『携挙の準備は大丈夫ですか』とのメッセージを語るのです。もし携挙があって、だ
れかが取り残されても、それは私の責任ではありません。なぜならば、【聖霊をうけること】、【聖化され神
化されること】、しかも携挙が近づいていることを警告しておくのですから。どうかそのことを思って、
厳粛にきょうのメッセージを聞いて下さい。耳ではなく、心で聞いて下さい。そして、万全の備えをして
下さい。」
 以上は、昨年十月、秋季聖会において大槻霊父がメッセージの冒頭に語られたお言葉です。
 きょうは、その切迫している「携挙」という重大な、しかし十分に理解されていないテーマについて、
ロゴス神学院…院長(当時の院長)におたずねしました。

●携挙とは
Q(質問) 「携挙」とは何でしょうか。まず、その言葉の意味から説明してください。
A(答え) 「携挙」という言葉そのものは聖書の中では使われていません。これは神学的用語で、
ラテン語のラピオ(rapio)、“捕らえる”“奪う”に由来しています。この言葉には二つの意味が
ありますが、一つは、有頂天になること、又は、恍惚状態になること。もう一つは、強力な手段によって、
ある場所から他の場所へ移されることを意味します。「携挙」の場合は、主に第二の意味で使われて
います。〈※英語では「携挙」のことをラプチュア(Rapture)と言います。〉
Q 聖書の中では、「携挙」という言葉の代わりに、どのような表現が用いられているのですか。
A それではまず、新約聖書テサロニケ人への第一の手紙第四章十六節、十七節を読んで見ましょう。
 「すなわち、主ご自身が天使のかしらの声と神のラッパの鳴り響くうちに、合図の声で、天から
下ってこられる。その時、キリストにあって死んだ人々が、まず最初によみがえり、それから生き残って
いるわたしたちが、彼らと共に雲に包まれて引き上げられ、空中で主に会い、こうして、いつも主と共に
いるであろう。」

242 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 18:55:53 ID:qhxPDhPc0
 ここでは、ギリシャ語「ハルパゾー」(harpazo)が使われ、「引き上げられ」と訳されています。
この言葉は新約聖書中十三回も現れます。
Q これは、強力な力が働いて、地上にいる者が天に引き上げられることを言っているのですね。
A その通りです。強力な磁石を地面に近づけますと、砂鉄や釘などが引きつけられ、とび上がり
ますね。あのような状態を言っているのです。

●だれが携挙されるのか
Q その時には、だれが天に引き上げられるのですか。
A 先程のテサロニケ人への第一の手紙第四章十六節、十七節を注意深く読みますと、天に引き上げ
られる二種類の人々のことが記されていますね。まず第一に……
Q キリストにあって死んだ人々とあります。
A これは、イエス・キリストを自分の救い主、自分の神と信じ、み名によって永遠の生命を得た人々、
別の表現で言えば、天国の保証である聖霊の証印をいただいた人々で、キリストの※空中再臨(携挙)
までに死んだ人々のことです。〈※地上にいる花嫁なる教会(聖霊を受けたクリスチャン)を迎えにキリ
ストが空中にまで降(くだ)ってこられること。患難時代の後の地上再臨と区別してこう言う。〉
Q そういう人々はすでに天国にいるのではないのですか。
A ええ、彼らの霊魂はすでに天界にあるのですが、彼らの肉体は墓の中に朽ちています。携挙の瞬間に、
この肉体がよみがえらされ、裸であった霊魂と再び一体となることを言っているのです。
Q 霊魂がすでに天国にいれば、肉体はどうでもよいのではないですか。
A そう考えている人が多いようですが、しかし、神様は人間を霊魂と肉体とをもった存在として創造され
ました。ですから、霊魂だけの人間も、肉体だけの人間も宗全(完全?)な人間とは言えません。イエス・
キリストの十字架は、人間の霊魂と肉体とを救う完全な贖罪ですから、この時に肉体も完全な救いにあず
かるのです。それでは携挙される第二の人々は……
Q 生き残っているわたしたちです。
A 携挙が起こるその時、生き残っている人々ですが、その場合も当然、先の人々と同じように、イエス・
キリストを自分の救い主、自分の神と信じ、み名によって永遠の命を得ている人々、天国の保証である
聖霊の証印を持っている人々のことです。携挙される二種の人々については、コリント人への第一の手紙
第十五章五十一節、五十二節にもはっきりと記されていますから、読んでみましょう。

243 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 18:56:25 ID:qhxPDhPc0
 「ここで、あなたがたに奥義を告げよう。わたしたちすべては、眠り続けるのではない。終りの
ラッパの響きと共に、またたく間に、一瞬にして変えられる。というのは、ラッパが響いて、死人
は朽ちない者によみがえらされ、わたしたちは変えられるのである。」

●携挙は過去にもあったか
Q 携挙は大変神秘的な出来事のように思えますが、過去にもそのような事はあったのでしょうか。
A 聖書の中に、いくつかの例を見ることができます。まず旧約聖書の創世記第五章二十四節に、
「エノクは神とともに歩み、神が彼を取られたので、いなくなった」という記録があります。これは、
皆さんがよく知っている「ノアの洪水」の前の出来事です。その時代、人類は神に反逆し、人の悪が
地にはびこったため、神は大洪水で人類を審判されたのです。しかし、エノクは神とともに歩み、
清い信仰生活をしていたので、洪水のずっと前に、生きながらに天に引き上げられました。ノアとその
家族は箱舟によって救われました。
Q エノクの他にも例がありますか。 ※使徒行法?? →使徒行伝
A もう一つの例は、列王紀(記)下第二章十一節に、「彼らが進みながら語っていた時、火の車と火の馬が
あらわれて、ふたりを隔てた。そしてエリヤはつむじ風に乗って天にのぼった」とあります。以上の
二つは旧約聖書の例ですが、新約聖書では使徒行法??(使徒行伝)第一章九節に、「イエスは彼らの
見ている前で天に上げられ、雲に迎えられて、その姿が見えなくなった」と、復活されたキリストが
四十日後に天に帰ってゆかれた時の様子を記しています。これらの例は、いわば携挙の「予告篇」という
ことができるでしょう。

244 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 18:57:46 ID:qhxPDhPc0
■なぜ携挙が必要なのか
Q ではどうして、今の時代に携挙が必要なのでしょう。
A すでに「ぶどう樹」(第…号)や「黙示録」のテープでもくり返してお話しましたように、聖書の預言
では、人類の歴史は明らかに【終末時代】に突入しているのです。現在世界をゆるがしている湾岸戦争も
その一つのしるしです。やがて【患難時代】が始まりますが、その時代には、この世界は大気の汚染、
水の汚染、そして核戦争と、もう人間が住めるような環境ではなくなってしまうのです。霊的にも
【サタン】が支配し、地獄の様相となります。もはや、地球上のどこに逃れても、生きて行くことは
できなくなるでしょう。その時、救いの道はただ一つしかないのではありませんか。それは、エノクの
ように、エリヤのように生きながらに天に引き上げられるということです。これが携挙という、この
【終末時代】に神が備えておられる唯一の救いの方法なのです。
Q なるほど、ほんとにそうですね。しかし、私たちのこの生身の体は天に上げられることも、天国に
住むこともできないのではないですか。
A そこです。そこが大切なところなのです。もう一度、コリント人への第一の手紙第十五章五十一節
を見てみましょう。「またたく間に、一瞬にして変えられる」とあるでしょう。携挙の瞬間に、私たちの
肉体の性質が変えられるのです。これを肉体の栄光化(栄化)と言います。つまり、不死の体、自然界の
法則に拘束されない体、天国に住むにふさわしい霊の体に変えられるのです。
Q すばらしいですね。一体どんな肉体になるのか想像もつきませんが、何かうれしくなってきますね。
A 復活されたキリストのお体のことを考えていただくと、ある程度想像がつきます。私たちも、その同じ
復活体とされるのです。復活のキリストのお体は、肉眼で見ることも、手でさわることもできました。話すことも、聞くことも、食べることもできる体でした。しかも、弟子達が戸をしめている部屋に自由に
入ってこられ、遠く離れているところに一瞬のうちに移動し、そして、天に上ってゆける体でありました。
この携挙の時から、天に上げられたすべてのクリスチャン(花嫁)はキリスト(花婿)と同じ、復活栄光の
体を持つことになるのです。

245 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 18:58:47 ID:qhxPDhPc0
■携挙はいつ起こるのか
Q いよいよ、私たちにとって一番気になる「携挙はいつ起こるか」という問題ですが…。
A 『黙示録』のテープでもくわしく説明していますが、携挙の時期については、三つの
異なった見解があるのです。これは、七年間継続すると思われる患難時代と関連して、第一は、
「患難期前携挙説」(Pre-tribulationism) これは患難時代が始まる前に、教会は少しも患難
を経験しないで天に上げられるという見解で、多くの福音主義教会によって支持されてきたものです。
 第二は、「患難期中携挙説」(Mid-tribulationism)で、神は霊的に眠っている教会を覚醒するため
に、教会にもいくばくかの患難期を通過させられる。また、ある教会には患難期における特別な使命
を与えられるために、携挙は患難時代に入ってから起こるという説です。 (元来、この説は、
患難時代は七年ではなく、三年半と見ており、その三年半の患難時代の前に携挙が起こると考えて
いるので、第一の説と実質的には変わらないものでした。しかし、近年になって、先程説明したよう
な、患難時代を七年とみる「患難期中携挙説」を支持する人の数が増えています。)
 第三は、「患難期後携挙説」(Post-tribulationism)で、教会は全患難期を地上で過ごした後、携挙
されるというものですが、支持者は少ないようです。
Q 聖イエス会の見解はこの三つの中のどれなのでしょうか。
A 第二の「患難期中携挙説」になります。
Q では、患難時代に入っていつごろと考えられているのでしょう。
A 霊父の「ヨセフ物語」(「メシヤとイスラエルの出会い」『…』第…号)によれば、イスラエルと
メシヤの出会いは患難時代に入って二年後ということですから、携挙もほぼ同じころと考えてよい
のではないでしょうか。はっきり言えることは、ハルマケドン戦争が始まる前には必ずという
ことです。
Q それでは、患難時代はいつ始まるのでしょう。 持上げる → 持ち上げる ??
A これは大変判断のむずかしい問題なのです。聖書の預言の中に、【終末時代】のしるしとして、
たとえば、自然界の異変、戦争・クーデターの多発、反ユダヤ主義の台頭、ユダヤ人の帰還、エル
サレムを持上げる運動、核兵器の登場、自然界の汚染、悪霊の働き、教会の堕落などいろいろあげ
られていますが、これらは、患難時代に入る前からすでに現れ始めますので、決め手ということはでき
ないのです。一応、福音主義キリスト者の間で言われていることは、エルサレム神殿の再建と反キリスト
(偽メシヤ)の支配の始まり、すなわち、宗教的に、政治的に、また経済的にも、世界に反キリスト
による統合と支配の傾向が鮮明に現れるということなのです。(Ⅱテサロニケ2・3〜4、黙示11章、13章)

246 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 18:59:27 ID:qhxPDhPc0
Q それでは、現時点では【患難時代】にまだ入っていないということですね。
A 先の二つのしるしがはっきり出ていないという観点からはそういうことになります。しかし、安心
してはおられませんよ。ここ数年の世界の動きは非常にテンポが早くなって来ています。ベルリンの
壁の崩壊、東西ドイツの統合、東欧共産主義の崩壊、湾岸戦争の勃発、バルト三国の問題……これら
は、専門家たちの予測をはるかに越えた早さで起こってきています。カメラの自動シャッターが、
始めはゆっくり、終わりに近づくとパッパッパッと非常に早くなりますね。歴史も【終末】が近づくと
テンポが早くなるのです。ですから、【患難時代】のしるしもアッという間に出そろってしまうのです。
Q それで霊父は、携挙がいつ起こっても不思議ではないとおっしゃったのですね。

■携挙にどう備えるか
Q では、次の瞬間にでも起こりうる「携挙」に対して、私たちは具体的にどう備えたらよいのでしょうか。
A 今一番大切なことは、携挙の保証、天国の保証である聖霊の証印をはっきり受けるということです。
印の実体は名であることは御承知のとおりですが、【「神は愛なり」】【我は主なり】……という神のみ名
によって【永遠の命】を得ることです。はじめに磁石の話をいたしましたが、磁石を近づけても、ガラス
や石は引き上げられませんね。そのように、【み名】によって【聖霊】を受けていなければ携挙されないか
らです。
Q 次に大切なことは何でしょう。
A 【聖霊】を受けたということで腰をおろさないで、エノクのように神とともに歩み、いよいよ【聖化】
され、【神化】され、万全の備えをすることです。又、残された少ない時間を活用して、まだ救われていな
い愛する魂を救いに導くことです。
Q 【聖霊】を受けていても、【携挙】されない人もあるのでしょうか。
A 【み名】によって【聖霊】を受け、忠実に信仰生活をしている人は、原則的にはみな【携挙】の恵みに
あずかることができるでしょう。しかし、【聖霊】を崇めず、与えられた貴い【み名】を大切にしない人、
余りにも世俗に執着している人々はあぶないと思います。

247 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 19:00:04 ID:qhxPDhPc0
Q もし携挙されなかったらどうなるのでしょう。
A 先にも申しましたように、核兵器が炸裂し、死の灰が降る地獄のような地上に取り残されることに
なります。霊的にも、サタンの攻撃にさらされ、一時も平安がありません。黙示録第九章に、【患難時代】
に残された人々の、生きても地獄、死んでも地獄という悲惨な状況が記されています。
Q 残されたら本当に大変なのですね。
A これは単なるおどしではありません。聖書の預言はことごとく実現・成就しているのですから心して
耳を傾けなければなりません。主イエスもくりかえし、「ひとりは取り去られ(携挙され)、ひとりは残さ
れる。だから、目をさましていなさい」(マタイ24・41〜42)と警告しておられます。キリストの
空中再臨と携挙は、天に上げられる人にとっては無上の喜びと祝福を意味しますが、地上に残される人に
とっては破滅を意味します。
Q このような厳粛なことが、今にも起ころうとしているのですね。どうか、『……』読者が一人の例外も
なく、携挙の恵みにあずかれますようにお祈り下さい。きょうは本当にありがとうございました。
※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(聖イエス会古い資料集・プリント集)より
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

248 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 19:20:21 ID:qhxPDhPc0
聖イエス会教規
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1540990025/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

249 名無しのひつじさん :2019/04/03(水) 22:48:03 ID:kMHhvejU0

モーセは青銅で一つのへびを造り、それをさおの上に掛けて置いた。

すべてへびにかまれた者はその青銅のへびを仰いで見て生きた。

民数 21:9

250 名無しのひつじさん :2019/04/06(土) 19:23:35 ID:VDto7rD.0
創世記7章から 新改訳聖書第3版???
https://www.youtube.com/watch?v=pZqiW31aKZs
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

251 名無しのひつじさん :2019/04/06(土) 19:24:33 ID:VDto7rD.0
「カルトの説く霊的パラダイス」
https://www.youtube.com/watch?v=9_i7NOH9srY
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

252 名無しのひつじさん :2019/04/06(土) 19:33:21 ID:VDto7rD.0
曲名:我は生きる
作詞:The Light of Eternal Agape ???
https://www.youtube.com/watch?v=3U1Wetn9hK4&feature=youtu.be
神は愛なり
十字架の恵み
受けた我は生きる
我が神イエスと
ともに生きる
永遠に続く道を
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

253 名無しのひつじさん :2019/04/06(土) 20:00:44 ID:VDto7rD.0
聖イエス会情報
【キーワード】御名によるキリストの内住
http://www.church-info.jp/search/detail.php?key=813
【キーワード】聖イエス会に所属、教義上の相違…離脱
http://www.church-info.jp/search/detail.php?key=818

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

254 名無しのひつじさん :2019/04/23(火) 14:06:25 ID:0mfHa1y60

「どうしてそんなにこわがるのです。信仰がないのは、どうしたこ とです」

マルコ 4:40

255 名無しのひつじさん :2019/04/24(水) 13:25:33 ID:CnHy/y0.0

ただ神のあわれみによって、再生の洗いを受け、聖霊により新たにされて、

わたしたちは救われたのである。

テトス 3:5-6

256 名無しのひつじさん :2019/04/28(日) 22:10:51 ID:2wD5asMY0

われわれはみな羊のように迷って、おのおの自分の道に向かって行った。

主はわれわれすべての者の不義を、彼の上におかれた。

イザヤ 53:6

257 名無しのひつじさん :2019/05/03(金) 21:32:16 ID:LnQx681I0

「このように、あなたがたにも今は不安がある。

しかし、わたしは再びあなたがたと会うであろう。

そして、あなたがたの心は喜びに満たされるであろう。

その喜びをあなたがたから取り去る者はいない」

ヨハネ 16:22

258 名無しのひつじさん :2019/05/05(日) 23:37:02 ID:c4akUeqs0
【キーワード】聖イエス会など
http://www.oujyouji.ch/shinkou-no-nagare

259 名無しのひつじさん :2019/05/05(日) 23:46:31 ID:c4akUeqs0
聖イエス会福知山教会
Daily Bread 日々の御言葉
https://blog.goo.ne.jp/magibox01
https://fukuchiyamachurch.jimdo.com/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

260 名無しのひつじさん :2019/05/09(木) 03:17:29 ID:vpXF1GEg0

「人々はこれを聞いて主イエスの名によって洗礼を受けた。

パウロが彼らの上に手を置くと、聖霊が降り、

その人たちは異言を話したり、預言をしたりした」。

使徒言行録 19:1〜7 (5-6)

261 名無しのひつじさん :2019/05/14(火) 05:19:02 ID:79/K.s9Q0

新しき歌を主にむかってうたえ。

主はくすしきみわざをなされたからである。

その右の手と聖なる腕とは、おのれのために勝利を得られた。

詩篇 98:1

262 名無しのひつじさん :2019/05/18(土) 19:18:56 ID:UgwsQ3hk0
詩篇98
https://www.youtube.com/watch?v=Um8r99bSzIc
https://www.youtube.com/watch?v=kCFl5qu-nEE
https://www.youtube.com/watch?v=1-PreKyzfq0

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

263 名無しのひつじさん :2019/05/19(日) 19:53:49 ID:UgwsQ3hk0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
仏教徒への伝道チャート
うちは仏教ですから
 |
仏教にもいろいろありますが、どちらの宗派ですか。
|        │          │             │          │
家の仏壇を   真言宗        浄土真宗          禅宗         日蓮宗
守っている    │          │             │          │
だけで、    あなたの宗派の教えの中心はなにですか。     座禅によって悟りを   現実の世界を改革
特に仏教の    │          │           得ること。無我の瞑   していくこと。現
教えを信じ   仏との一致の体験。  念仏を唱えて救      想の中で座禅を行っ   世利益的であり、
ているわけ   この世における最高  いを体験。真の      ているとき、全宇宙   自らの努力によっ
ではありま   の解脱への到達    救いは阿弥陀仏      が悟りとなる。自身   て心の高揚を獲得
せん。        │       の本願によって      が肉体から解放される  する。
│          │      のみ現実となる      こと。          │
死と死後の世界    │       絶対他力信仰          │           │
極楽と天国      │         │            │           │
 │         │         │            │           │
 │        よく宗教はどれも同じといわれていますが、仏教とキリスト教もそれぞれ
 │        よく似ているところもあれば、全く違うところもあります。
クリスチャンの    │         │            │           │
死についての考   キリスト教の目指  阿弥陀仏は、架     神は、人格的な実在   人間の魂は、現世
えとその証     すところは、神と  空の存在ですが、    であり、「私は有る」   利益によっては、
 │        の完全な一致によ  聖書の神は、歴     と語られます。     真実満たされるこ
 │        る、神化です。   史の中で、ご自     万物の創造主である   となく、また人間
 │        神を現実的に体験  分を現され、働     神と出会うとき、    の努力によって救
 │        し、私は神のうち  かれる神です。     新しい次元が開かれ   いに到達すること
 │        に、神は私のうち  この神の名を呼     ます。         は不可能です。
 │        にを実感します。  び救いを得ます。      │           │
│         │            │         │           │
 │         │            │         │           │
 │─────ところで、仏教の教えをあなた自身のものとしていますか。また救いを裏付けるような体験を
       お持ちですか。
       キリスト教は体験の宗教であり、今この世において、神を体験する事ができるのです。
                       │
                       │
                       │
                       │
人は心に信じて義とされ、口で告白して救われるからである。聖書は、
「すべて彼を信じる者は、失望に終ることがない」と言っている。ユダ
ヤ人とギリシヤ人との差別はない。同一の主が万民の主であって、彼を
呼び求めるすべての人を豊かに恵んで下さるからである。なぜなら、
「主の御名を呼び求める者は、すべて救われる」とあるからである。
            〈ローマ10・10~13〉
◎決して批判したり、否定したりするのではなく、キリストの救いのすばらしさを証(あかし)すること。
※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より

264 名無しのひつじさん :2019/05/19(日) 19:54:53 ID:UgwsQ3hk0
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

265 名無しのひつじさん :2019/05/19(日) 19:56:14 ID:UgwsQ3hk0
詩篇98
https://www.youtube.com/watch?v=67EEHUyP0PQ

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

266 名無しのひつじさん :2019/05/22(水) 21:55:19 ID:zWWXj6BA0
聖イエス会情報スレ
ひつじの掲示板(メイン)
(URL) http://jbbs.shitaraba.net/study/729/
ひつじの伝道
(URL) http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/denndouh.html
ひつじの賛美
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/sambi.html
ひつじの神学
(URL)  http://www.help-you.co.jp/hp/bbs/shinngaku.html

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1451792350/

267 名無しのひつじさん :2019/05/23(木) 23:07:54 ID:HP0X.vbs0

あなたがたがわたしにつながっており、

わたしの言葉があなたがたにとどまっているならば、

なんでも望むものを求めるがよい。

そうすれば、与えられるであろう。

ヨハネ 15:7

268 名無しのひつじさん :2019/05/24(金) 23:15:12 ID:NVWA.2DQ0

「わたしは、わたしにさせるためにお授けになったわざをなし遂げて、

地上であなたの栄光をあらわしました」

ヨハネ 17:4


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林製薬の栄養補助食品 熟成黒にんにく 黒酢もろみ 約30日分 90粒 - 小林製薬


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板