したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

債権法(有賀)

1 七枝四雄さん :2006/07/05(水) 02:09:17
なかったのでたてました。情報交換しましょー

201 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 01:21:10
>>200
信じちゃうぞこのやろう

202 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 03:00:46
せめてその問題の解答例だけでも
のせていただけないでしょうか?
自分じゃ上手くまとめられなくて。

203 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 03:37:39
19の(2)の②は誰が教えてください

204 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 03:45:44
どなたか、5の(4)の結論教えてもらえませんか?

偽造した委任状は、確認義務があるためBの弁済が認められないのか、
それとも結局それも善意無過失で印鑑のと同様に
Bの弁済は認められるのか。

お願いします。

205 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 04:28:26
Bが委任状の確認をどういう風にしたのかは不明だから、
「Cを真の代理人と信じたことについてBが無過失であれば弁済は有効」
としか書けないんじゃ?

ちなみに判例は、債権の準占有者にあたる例として
「定期預金証書と偽造された印鑑を持参して債権者の代理人と称する者」
を挙げてます。5(4)では証書と印鑑は本物みたいだから、
素直に弁済は有効だって書いても構わないのかも。

 まぁ、この問題は代理人と称する者への弁済に478条が適用されるかって
所が主眼だから、間違ってても落ちたりはしないはず。

206 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 05:13:09
>>205
ありが㌧です。

そうですよね、問題だけじゃ判断できない部分が多いので、
論述に困ってしまって。(7の(2)とか)

ということは、ほかの問題も
「〜の場合に限り」
みたいな書き方でいいのね。

どうもです。

207 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 08:14:07
ようやくテスト前の雰囲気になってきたな。

208 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 12:17:48
プリントの10て教科書だとどこに書いてあるの?

209 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 12:18:37
俺もわからない。参考書?
きっと「出損者」ってやつだと思うけど。
ネットで調べてもワカンネ

210 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 12:27:35
>>209
即レス㌧
過去問にもあるし出ないかな?

211 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 12:35:06
>>210
どうだろう、でも押さえたいよね…

どうか神様、10の1、2、3の回答をアップしてもらえませんか?

ノートみても全然わかんないです…

本当にお願いします…

212 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 13:01:48
おいらも頼むずら。出ないと踏み切る度胸がない…

213 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 13:17:02
10(1)は実際の出捐者
(支出者のことね。出損者じゃないから漢字気をつけてww)
(2)はまぁいいとして…

(3)とりあえず一番論点となるのはBC間の関係。
ここで銀行がやりたいことは定期預金債権と定期預金担保貸付の相殺。
でも「二人が互いに」っていう相殺適状を欠いているから
銀行は相殺出来ないのが原則だが、でもそうじゃなくて、
CがAであるかのような外観を信頼した銀行を保護しよーぜってことで、478条類推適用。
何故類推かっていうのは、この事案の場合弁済じゃなくて相殺だから。
ただ弁済も相殺も債権の消滅原因だし、まぁ両者を同視してもいいよね?ってこと。
預金担保貸付→相殺っていう流れは実質的には定期預金の期限前払戻と変わらないし、払戻は弁済と同視できる。
更に相殺の担保的機能に対する期待を保護する、となると
結論、BC間における相殺は478条類推適用により有効、
ABやAC間については5(3)と同じような処理をする。


てことになるんかな?
自分の確認兼ねてるし携帯からだから乱文&改行最悪でスマソ
なんかあったら誰か補完して〜

214 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 13:54:27
なんだただの神か。

215 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 14:02:18
>>213

まじサンクス!!

…またなにかあったら頼ってもいいですか…?

216 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 16:06:03
さらに質問。
11って(2)が不可分債権で、(3)が不可分債権でいいんですかね?

こんがらがってしまって分からなくなってしまって…

217 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 18:33:00
20がわからん・・・
だkれか助けて・・・

218 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 19:17:59
確かに20の1の理由ってなんだよって話。

219 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 19:44:39
20の1の理由:債権譲渡に相殺が対抗できるかという問題は担保的機能をもつ相殺に対するbの期待と、
債権を譲渡されたcの期待とどちらを保護すべき課の問題と言える。
この点債権譲渡の前に相殺敵状に達した債権に関しては
当然にbの相殺への期待を保護すべきであると解される。
cにとっても債権が相殺の対象となることは当然に予見可能であり、
bの相殺による対抗を妨げることはできない

220 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 19:52:50
個人的には22と23はやらなくて良い気がするんだけど皆さんは
どう思いますか?

221 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 20:02:58
出たら終わるw
21も過去問らしいからやらん。
こちとら昨日から始めてるから20まで勉強してダメなら来年頑張るよ。今四年だがな

222 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 20:05:40
>>221
盛大に吹いたw

223 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 20:17:48
>>221
分かる分かるよ君の気持ち

小生も4年です。

でも追試簡単っぽいから悲観せず最後まで頑張ろう!

224 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 20:31:26
>>223
同士よ
追試って同じ問題なのかな?

225 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 20:32:22
>>220
さすがに22は出ないだろうが23が正直怖い

226 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 20:43:28
23を出る可能性が高い!

227 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 20:49:49
どうせ明日わかるわ

228 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 21:07:02
20教えてくれた人有賀とー!!!
ちなみに21はほぼ同じ論点と事例が過去問にあるわけで全く同じ問題が過去問にあるわけじゃないか注意ね。
あと22は先生自身が「興味ありません」って最後の方の授業で言ってたから多分平気だよ!!

229 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 22:07:41
誰か23わかる方、解答例をうpしていただけませんか?
授業出たのにノートがなくなって…。色々調べましたがわかりません。

どうかお願いします。

230 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 23:29:08
債権って必修なの?
なんで4年でまで?

231 ハンタカチ王子 :2008/01/27(日) 23:31:54
>>230
つい最近まで必修だったのだよ。

232 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 01:40:29
それで4年生とかは
とんないといけないんすかぁ
地獄ですね

233 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 01:59:06
2005年度以降のカリキュラムはまさにゆとりだからな。

234 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 02:00:15
コース別でもとんなきゃいけないって
わけじゃないんですね。。

235 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 02:15:48
まぁ今の四年のひがみだと思って聞き流してくれ。
ちなみに三年四年の制限単位も今のカリキュラムより少ないから多少不利だよ。
まぁいーやみんな明日がんばろうな!
俺はリバティで受けるからみんなには会えないけどね

236 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 04:56:02
4年だけど11までで特攻する。

全然終わらなかった。

過去ログによれば追試は問題同じだったとか…だから最悪追試でいい。

神よ、俺を祝福しろっ…!

237 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 07:12:02
追試ってどうしたら受けられるの?

238 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 08:10:37
残り何単位とかで、かつ教授が追試を実施する場合に受けられる。

はず。

239 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 08:17:00
2005年度入学者も一学年孤立したカリキュラムだけどな

240 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 09:08:53
もう駄目だよね
来年はもっと単位認定の甘い先生にしよう…
まぁ債権なんてろくな先生居ないけど

241 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 11:21:21
>>198がやってくれた件

242 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 11:32:48
日本語も満足に理解出来ないような馬鹿な中国人に
試験監督やらせんなボケ

243 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 11:53:00
誰か模範解答を…

244 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 12:17:12
制限説とかでいーの?

245 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 12:36:40
自説を書け

ってことは結論はどっちでも良いんだろか。

ちなみに制限説とか分かんなかったから債権の担保的性質を中心に論述してしまった。

部分点で30点くらい欲しいお

246 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 16:24:16
終わった・・・
この問題覚えてたけど内容を勘違いしてた・・・
死にてぇ・・・

247 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 20:09:44
俺も制限説無制限説書いたがおk?

248 ハンタカチ王子 :2008/01/28(月) 20:23:13
有賀さんは過程さえちゃんと書けてればOKって人。
反対説もあるってことと、自説の理由さえ書けてれば良い評価くるでしょ。

249 ハンタカチ王子 :2008/07/25(金) 00:53:47
有賀age

250 ハンタカチ王子 :2008/07/25(金) 01:39:44
有賀さんは復習プリントやってればoke?

251 ハンタカチ王子 :2008/07/26(土) 15:03:21
あがらない..
みんな余裕なのか?

252 ハンタカチ王子 :2008/07/26(土) 16:52:24
ドコでるかなぁ?

わざわざ選択債権プリントに付け足したし、やっぱ出るんかな?

授業出てないからワカンね。

ageage

253 ハンタカチ王子 :2008/07/26(土) 23:02:50
プリントやればいいよね、
だよね?

254 ハンタカチ王子 :2008/07/26(土) 23:07:21
有賀の債権って死亡率何%?

255 ハンタカチ王子 :2008/07/26(土) 23:10:22
採点厳しいけど、意外に落とさないゼ

256 ハンタカチ王子 :2008/07/26(土) 23:20:30
プリント以外に量多いな(汗
ほかに刑法と会社あるよorz

257 ハンタカチ王子 :2008/07/26(土) 23:26:15
3,4割くらいは軽く消えるの?
てかテストの回答普通は裏まで行くって有賀言ってたけど
復習プリントの問題自分でまとめたやつあんまり長く書けないんだよね

258 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 00:20:29
3,4割!?ひぃー
今から過去問やるのとプリント問題完璧にするの
どっちが有効策?

259 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 01:12:24
そりゃプリントだべ!
あと一日でどこまでやれるかなー泣

260 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 01:56:19
やべ、勉強しすぎて頭おかしくなってる。テスト何時からだ?ww

261 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 02:07:10
てかうち4年だけどだれか4年ほかにもいる?みんなほとんど1、2年かな?

262 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 02:09:47
260です
卒業危うい四年ですけど何か?

263 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 02:14:31
お、ナカーマ
10:30〜だよ。
駿河台1074教室で会おうな。

264 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 02:30:06
受領遅滞♪

265 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 04:41:28
264
重要なのか?

266 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 08:20:15
過去問見ると、20点問題のとこ大体債権者代位権か
詐害行為取消権なんだが、範囲はやったとこ全部とか言って
実は結構偏ってるんじゃ?そうであれば多少は楽になるんだが

267 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 16:55:29
↓信じていいんだな!

268 ハンタカチ王子 :2008/07/27(日) 22:45:43
もう諦めればいいと思うよ。

269 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 00:20:02
六法持ち込みオケ?

270 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 00:30:42
不可

271 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 01:19:03
全不可か、サンキュ
270

272 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 02:17:44
271
全不可っておま、カンニングでもして単位剥奪されたのかと思ったwww

273 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 02:42:14
272
過大解釈もいい加減にしたまえ

274 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 11:37:24
うわ、ビミョッ

275 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 12:24:29
単位認定甘いのかな有賀さん?微妙だ

276 ハンタカチ王子 :2008/07/28(月) 16:48:54
きっと妊娠で体力奪われて難しい問題作れなかったんだよ。
これはいけそう

277 ハンタカチ王子 :2008/09/22(月) 14:46:12
戸○に変わった..オワタ

278 ハンタカチ王子 :2008/09/22(月) 15:55:13
心配ないさ〜

279 ハンタカチ王子 :2008/12/18(木) 22:47:00
さて、あげるか

280 ハンタカチ王子 :2009/01/15(木) 17:13:11
さつきage

281 ハンタカチ王子 :2009/01/19(月) 12:44:43
連帯債務
保証債務

282 ハンタカチ王子 :2009/01/22(木) 19:57:35
プリントに書いてあった問題を少し改変して出すっていってたな。
連帯債務のほうは、
A・B・Cは連帯してDに対して600万円の債務を負っていた。Dから請求をうけたAは300万円だけ弁済した。
(1)AはB・Cに対してどれだけの額を求償できるか。
(2)AがB・Cに通知せずにDに弁済をし、B・Cに求償したところ、Bが個人的にDに対し150万円の売掛金債権をもっているときはどうか。
Aが弁済後、その旨をB・Cに通知しないでいるうちに、Bは事前の通知をせずに全額の弁済をした。この場合A、B、C、Dの関係はどうなるか。BがAに事前の通知をせずに弁済したのは、連絡がとれなくやむをえなかった場合はどうか。

保証債務のプリントはもってないので誰かあげてくれ。

283 ハンタカチ王子 :2009/01/22(木) 19:59:32
訂正。Aが弁済ってところから(3)でした。

284 ハンタカチ王子 :2009/01/23(金) 17:30:35
戸田の試験はプリントの事例式問題さえ解ければOK?

285 ハンタカチ王子 :2009/01/23(金) 17:55:30
戸田のプリントの第5回って試験の範囲に入るの?

286 ハンタカチ王子 :2009/01/24(土) 18:59:07
戸田は5も入るよ!!

287 ハンタカチ王子 :2009/01/24(土) 20:03:58
戸田の試験、連帯債務も保証債務も事例問題なのかな…?

288 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 00:51:23
どういう問題がでるだろう・・・

289 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 14:12:01
どなたか戸田先生の連帯債務の問題の3を解説していただけませんか?どうしても理解できないんですが。

290 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 14:57:32
(3)の
BがAに事前の通知をせずに弁済したのは、連絡がとれなくやむをえなかった場合はどうか。
って部分だけよく分からん・・・
通常の事後の通知を怠った場合と何が変わるの?

291 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 15:37:28
あと保証債務の問題いも一応書いとくわ

XのY1に対する貸金債権(100万)につきY2が保証した。
貸主Xが保証人Y2に対し保証債務の履行を請求するためには何を言わなければならないか。
また、これにY2の反論として何が考えられるか。さらにXの再反論として何が考えられるか。

292 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 15:42:07
事後通知は相対効で、Bは過失なく事後通知を怠ったからBの弁済が有効になり、その効力はAB間にしか及ばないってノートに書いてあるけど、だからなんなんだ?途中が省略されすぎてて結論が分からないんだけど。

293 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 15:46:25
ごめん訂正
事後通知は相対効で、Bは過失なく事前通知を怠ったからBの弁済が有効だが、その効力はAB間にしか及ばない。

294 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 18:17:53
>>293 要するにこんな感じ?
連帯債務において、第一弁済者が事後通知を欠き、弁済の事実を知らなかった代に弁済者が事前通知を書いた場合、どういった求償関係になるのか。この場合、判例では443条の適用は無く、原則に戻って第一の弁済が有効になるとしている。事後通知を受けなかった連帯債務者を保護する443条2項は、同条1項を前提とするものであって、同条1項の事前通知につき過失のあったものまで保護するものではないからである。この事例の場合で考えると、Aの弁済が有効となる。
また、BがAに事前の通知をせずに弁済したのは、連絡がとれなくやむをえなかった場合はどうであろうか。Aが事後通知を怠ったことは相対的効力を持つに過ぎず、Bは事前の通知を怠ったとはいえ過失は認められないから、Bの弁済は有効となるが、その効力はAB間にしか及ばない。

295 ハンタカチ王子 :2009/01/25(日) 23:42:30
第二弁済者が通知しなかったことに過失があった場合は第一弁済者の
弁済が有効で、BはAに求償できないけど
不可抗力で通知できなかった場合は、第二弁済者のが有効になるがそれはAB間の相対効で
AC間ではAが弁済したことになるからAはCにだけ求償できるんじゃないの?

296 ハンタカチ王子 :2009/01/26(月) 00:07:09
>>295
多分それであってる。294のだとAB間の話までしか書いてないからAC間ではどうなるかを
そんな感じで書けばいいんじゃないかな?
間違ってると思う人は誰か教えてくれ・・・

あと保証債務の問題って催告・検索の抗弁権について書けばいいと思うんだけど
XがY2に対し最初に言えることとXができる再反論って何?

297 ハンタカチ王子 :2009/01/26(月) 01:27:54
ありがとう。そんな感じで書いてみるよ。

298 ハンタカチ王子 :2009/01/26(月) 01:54:01
再反論は催告の抗弁権については、主たる債務者が破産手続開始の決定を受けた場合、又は行方不明の場合には認められない。
また、検索の抗弁権は債権者が一度、主たる債務者の財産について執行すれば、後日、主たる債務者の資産状態が改まったとしても、保証人は、再度、検索の抗弁を主張できない。
こんな感じ?

299 ハンタカチ王子 :2009/01/26(月) 02:49:07
>>298
Y2の反論で催告の抗弁権ってこの場合はいらなくない?
>>貸主Xが保証人Y2に対し保証債務の履行を請求するためには何を言わなければならないか。
の部分でまずXがY1に履行請求しなきゃいけないことを書かなきゃいけないよね?
それに対するY2の反論だから検索の抗弁権だけでいいんじゃないかな?
検索の方ははじめて知ったよ・・・。参考にさせていただきます。
こんな時間にごめんね(´・ω・`)

300 299 :2009/01/26(月) 02:55:37
ごめん錯乱してた・・・
気にしないでください・・・


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本 - レッドブル・ジャパン

フルチャージ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板