したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【進むの】損害賠償法!!【早いよ】

1 なやしさん :2004/06/25(金) 14:45
スレなかったので立てました

86 ハンタカチ王子 :2007/07/18(水) 18:57:23
損害賠償法水曜3限(亀田)
試験問題 2007年7月18日実施

◆以下の3つから2つ選んで論述せよ
A:「過失」について
B:年少者の逸失利益の男女格差について
C:使用者責任について

87 ハンタカチ王子 :2008/06/30(月) 18:51:37
2008年度前期試験

・7月14日(月)実施
・一行問題(〜について説明せよ)3問中2問選択回答
・持ち込み不可
・範囲は今日やったところまで(共同不法行為)

当方6月から授業に出始めたのですが、授業の進め方がシラバスと若干違うような…
どなたか前期授業でやった範囲を教えていただけませんか?

88 ハンタカチ王子 :2008/06/30(月) 20:54:19
亀田は採点は本気で厳しい
結構落とすヤツいるから、あんま手を抜くな

89 ハンタカチ王子 :2008/07/03(木) 19:43:58
2006年度 損害賠償法(亀田)
[A]709条における『過失』とはなにか。
[B]年少者の逸失利益算定における男女格差について論ぜよ。
[C]製造物責任法について、欠陥○○を中心に論ぜよ。

損害賠償法水曜3限(亀田)試験問題 2007年7月18日実施
◆以下の3つから2つ選んで論述せよ
A:「過失」について
B:年少者の逸失利益の男女格差について
C:使用者責任について


2年連続共通点発見。

90 ハンタカチ王子 :2008/07/03(木) 23:07:27
初歩的な質問ですまんが来週も授業はあるのか?

91 ハンタカチ王子 :2008/07/04(金) 12:52:04
あるよ

92 ハンタカチ王子 :2008/07/04(金) 23:37:31
>>92
Thanks!

93 90 :2008/07/04(金) 23:40:21
(´・ω・`)
間違えたorz
>>91
Thanks!

94 ハンタカチ王子 :2008/07/06(日) 21:56:11
試験近くなったからそろそろ皆で予想しよっか

95 ハンタカチ王子 :2008/07/07(月) 00:08:20
[A]709条における『過失』とはなにか。
[B]年少者の逸失利益算定における男女格差について論ぜよ。
は2年連続出てるし出るんじゃない?

96 ハンタカチ王子 :2008/07/08(火) 19:28:09
共同不法行為は出ないっしょ

97 ハンタカチ王子 :2008/07/09(水) 03:48:50
亀田さんの教科書って三省堂で売ってますか?

98 ハンタカチ王子 :2008/07/09(水) 08:41:32
こいつに教科書はいらね。
CBookで十分対応できる。

99 ハンタカチ王子 :2008/07/09(水) 16:45:57
1.民事責任と刑事責任
2.過失責任主義と無過失責任主義
3.故意・過失
4.因果関係
5.一時金賠償と定期金賠償
6.年少者の逸失利益算定における男女格差
7.使用者責任
8.土地工作物責任
9.製造物責任
10.共同不法行為

この中から三つだそうだ。皆で協力して解答つくらないか?

100 ハンタカチ王子 :2008/07/09(水) 20:14:22
>>99
ちょっと待ってろ。てかおまいさんもつくってくれ

101 ハンタカチ王子 :2008/07/09(水) 23:53:53
授業ゼロ出席、かつ去年同じ科目を落とした俺が解答を投下してみる。
法律に関しては本当にど素人だから、皆の参考にはならんだろうが・・・
ノートがないから、授業の内容と的外れだったら指摘してくれ。

【①民事責任と刑事責任】
 不法、違法な行為に対する法律的評価は、刑事上の責任と、民事上の責任の二つがある。刑事責任は、不法・違法な行為の反社会性ゆえに、社会や国家が下す制裁・非難であるが、これは社会的法益を保護するために、再犯の防止・抑止という観点から行う社会的制裁である。したがって故意犯を中心に置くとともに、反社会性が大きければ未遂犯も処罰されうる。これに対して民事責任は、個人が受けた損害の賠償という観点から、その損失を填補させるところに重きを置く。したがって原則的に故意・過失を区別しないと同時に、損害が発生しない以上民事責任は問題とならない。刑事責任は「法益の保護」に、民事責任は「被害者の保護」に重点を置いているという点で違いはあるが、近代法以前は混然一体だった両者は本質的に「制裁」的機能を内包しているといえる。

【②過失責任主義と無過失責任主義】
 過失責任主義とは、他人に損害を与えた場合において、それが故意または過失に基づく場合にのみ賠償の責任を負うという主義のことをいう。民法が原則として採用しているものであり、個人の経済活動の自由を補強した原則である。しかしこの主義が自由競争の弊害を助長し、市民生活を不当に圧迫したり、企業が危険・損害を生み出したりすることも多くなった。現代では、過失責任主義が市民を保護する機能を持たなくなっている領域も多い。そこでそのような場面・領域においては、損害を発生させた者を故意・過失にかかわりなく責任を負わせるべきだという思想へと発展した。これが無過失責任主義である。無過失責任主義は、「危険物を管理する者は絶対的な責任を負うべき」とする危険責任主義と、「利益あるところに責任あり」とする報償責任主義にその論拠を置く。また前述の無過失責任主義よりも厳格ではないが、立証責任を転換することで加害者側の免責の余地を認める准無過失主義がある。これは加害者に対し過失の有無を問わずにまず賠償義務を認め、加害者が過失のなかったことを立証した場合には免責を認めるという法構造となっている。

【③故意・過失】
 通説によると故意とは、損害の発生または発生可能性を認識しながら、あえてこれを行う心理状態のことをいう。違法性の認識が必要かどうかは争いがあるものの、通説は故意不法行為と過失不法行為を区別して取り扱わない。しかし実際は慰謝料の算定などにおいて両者は峻別されている。過失については、その帰責の根拠を何に求めるかによって二通りの考え方がある。通説である主観的客観論では、過失とは一定の結果が発生すべきことを予見することが可能でありながら、不注意のために予見しないでその行為をする「心理状態」、すなわち内心の意思だとする。理論的には加害者の意思に帰責の根拠を求めるべきだが、帰責事由として法的評価を得たものでなければいけないから、ある程度客観化して一般人の注意程度である「抽象的過失」を基準とする。これに対し判例である客観的過失論では、過失とは「予見義務及び結果回避義務違反」だとする。過失とはもはや加害者の具体的意思とは離れ、客観的な行為義務違反と解するのが現在の多数的見解である。なお判例によれば、予見可能性の有無は行為者が何らの行動を起こさずに漫然と決まるのではなく、行為者が積極的に損害の発生可能性について調査すべきことが求められるとされる。過失を客観化した場合の帰責根拠について、前田説ではそれを社会生活上の「信頼原則」に求める。すなわちそれぞれの行為者には行為義務が設定されており、他の社会構成員が行為義務を守ることへの信頼が裏切られたところに、「過失ある不法行為あり」として損害賠償請求が認められるとする。

102 ハンタカチ王子 :2008/07/11(金) 00:57:17
>>101
ちょw
神を見た。
101に全力で感謝します!

103 ハンタカチ王子 :2008/07/11(金) 23:35:27
>>101
②のとこ最終的に中間責任について言及しなくていいの?

104 ハンタカチ王子 :2008/07/12(土) 04:07:28
逸失利益について解答つくってみた。
だが、果てしなく自信がない…orz誰か採点してくれ。

 逸失利益の算定は、実務上被害者の死亡当時の収入を基礎に生活費を控除して年間の純所得を確定し、それに稼動可能年数を乗じて算定される。しかし年少者の場合は死亡当時年収がなく、将来の職業選択や収入予測が困難である。よって逸失利益の算定には賃金センサスの平均賃金を用いるわけだが、ここで全労働者の平均賃金を基礎とせず、女子労働者の平均賃金を用いると、現状男子労働者の賃金よりそれが定額であるため、逸失利益算定において男女格差が生まれてしまうのである。最高裁の判例を追うと、昭和39年判決によって年少者の逸失利益算定が認められ、昭和49年判決で男女別賃金センサスを基礎収入とすることが認められた。以降、この格差については、現状女子労働者の賃金が男子よりも低いのだからやむをえないという見解がある一方、男女平等の社会理念における女性進出を鑑みた際、不合理であるという批判が存在する。最高裁はこの算定方法について「不合理とはいえない」という見解を一貫してきた。しかし近年においては、高裁で年少女子に全労働者の平均賃金使用を認めた判決が出た際、最高裁はそれを維持する例があった。その一方で、違う高裁で女子労働者平均を用いる判決が出た際も最高裁はこれを維持している。つまり、最高裁は双方の判断を是認しており、かといって意見を統一することなく、高裁の判断に任せる立場をとっているのが現状である。

105 ハンタカチ王子 :2008/07/13(日) 13:07:08
さて、1〜10のどの項目も、
先生の指定した「15行程度」に
おさまらないわけだが

106 ハンタカチ王子 :2008/07/13(日) 13:14:01
これって10問中3問でて2問答えるんですよね?

107 ハンタカチ王子 :2008/07/13(日) 14:57:33
>>106
そうだよ
過失と逸失利益は今年も出るのだろうか…w

108 ハンタカチ王子 :2008/07/13(日) 23:02:54
いよいよ明日だぞ。

109 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 00:29:28
15行におさえないと減点されるのでしょうか??

俺は4年なんだけど、今から勉強始めます。卒業やばす。同じような4年生
がんばろう!!

110 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 01:32:30
私もです!がんばろうね〜

「15行程度」って、それくらいの薄い内容でいいってことなのか
冗長に書いたら減点てことなのか悩む。。。

亀田先生の傾向知ってる方がいらっしゃいましたら おしえて下さいませんか?

111 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 02:04:49
109です。

このスレにあまり人がいないということはみんな、試験できるのかな?
俺が馬鹿なだけかww

使用者責任のとこをまとめてみたんだが、要件・効果について論じると軽く
15行超えちゃうんだよねー。どーしよ。上でまとめをうPしてくださった
方、ありがとうございます。参考にさせてもらっています。

1問捨てても大丈夫なはずだけど、みんなは何をすてる?
俺は定期金・一時金を捨てようかなと思ってる。

112 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 02:17:08
土地工作物責任と共同不法行為もこの際捨てる。まずでないでしょ。

113 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 02:32:21
110です。

一時金・定期金を捨てる予定です。
7〜10で一問、1〜6で二問かなぁと思ってるんですが…
一問丸々書けないと痛いので一応全部は見ておきます。

114 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 02:45:38
工作物と共同不法行為は一応読んだけど答案が短くなるからでなそう
だね。使用者責任の方が責任の性質について詳しく書くことあるから出そう。

一時金定期金は俺の教科書に載ってないからやりようがないww

イシツ利益やら過失とかは絶対におさえておきたいとこだよね!!

115 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 15:19:20
過失・逸失利益・製造物責任・使用者責任

3年連続で、この4つから3つ選んでるだけやんw
残りの6項目はフェイクか…w

116 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 18:38:40
いまハッと気づいてみたら、1問目Aを選んだわけだが、
書いてる途中で調子に乗ってきて、悠々30行くらい書いちゃってた気がするw
どう転ぶか怖いところ。

117 ハンタカチ王子 :2008/07/14(月) 18:51:42
逸失利益にヤマ張った俺涙目

神様仏様亀田様、単位ください・・・

118 ハンタカチ王子 :2008/07/15(火) 00:23:36
みんなお疲れ。ってことで後輩のために試験問題うp

2008年前期 民法(損害賠償)亀田
3問中2問選択して論述せよ
1.民法709条の過失について
2.使用者責任について
3.製造物責任の「欠陥」要件について

119 ハンタカチ王子 :2008/07/22(火) 23:38:59
補講出た人いますか?

120 ハンタカチ王子 :2008/07/23(水) 00:18:58
補講どうだったの?
教室行ったら行政法の補講やってたんだけど・・・

121 ハンタカチ王子 :2008/09/09(火) 19:53:26
上の方で解答うpしてた者だが、2年目にしてようやくこの科目取れたよ。
・・・Bだったけどw

単位取れた記念に、俺が作った模範解答をすべてあげておきます。
ただ、あくまで「B評価程度の答案」だということに留意してくれ。
来年この科目を履修する人は、俺のダメ答案を叩き台にしてぜひSを取ってほしい。
後輩達の健闘に期待する。

【④因果関係】
 民法709条は「権利又は法律上保護される利益を侵害した者」は「これによって生じた損害」を賠償する責任を負う、と規定する。これは自己責任の原則を表明するものであると同時に、損害と行為との間に因果関係が存在すべきことを意味している。ただしそのことの意味が賠償されるべき「損害」を指しているのか、事実的因果関係を前提とした全ての「損害」を指しているのかについては争いがあるが、通説・判例では前者の立場をとっている。因果関係の立証については、法律要件分類説によれば、「権利発生」を基礎づける事実であるから、原告すなわち被害者が負わなければならない。問題はどの程度の因果関係の事実を証明するかである。判例は「経験則に照らして全証拠を総合検討し、特定の事実が特定の結果発生を招来した関係を是認しうる高度の蓋然性を証明すること」、そして「通常人が疑いを差し挟まない程度に真実性の確信を持ちうるものであること」としている。しかし「高度の蓋然性」を証明することに関しては学説の批判が強い。公害事件、医療過誤事件などにおいては一般市民の立証がきわめて困難であることが多いため、裁判実務においては「一応の推定・事実上の推認」や「立証責任の転換」などの法技術を用いることで、不公平さの回避を図ってきた。

【⑤一時金賠償と定期金賠償】
 賠償金の支払い方法には、一括支払いである一時金賠償と、一定の期間にわたり分割して支払いする定期金賠償があり、その選択は被害者によってなされる。日本では前者が一般的であるが、両制度にはそれぞれ一長一短がある。一時金賠償は、事件を早期に終わらせて気持ちの整理をつけたい、加害者の将来の資力悪化を心配しなくてよいなどの長所がある。反面、これによって加害者も資力が悪化すること、逃亡・所在不明等による不履行のおそれなどの短所がある。これに対して定期金賠償は、経済的には将来の時間的経過に伴って具体化していく損害の実態に対応できるものであるが、実際には、被害者にとっては長期にわたって加害者に事故を忘れさせたくないという意図があり、加害者にとっても一時的で巨額な経済負担を軽減できる長所がある。その性質ゆえに、定期金賠償は精神的制裁という機能が強い。しかし定期金賠償の場合は、不履行の危険回避のための担保供与が必要となろう。

122 ハンタカチ王子 :2008/09/09(火) 19:55:32
①〜③は>>101、⑥は>>104参照

【⑦使用者責任】
民法715条では「ある事業のために他人を使用するものは、被用者がその事業の執行について、第三者に損害を与えた場合には、その損害を賠償しなければならない」と定めている。これを使用者責任という。使用者に代わって事業を監督する者も同様の責任を負う。使用者責任は、使用者にとって被用者は自己の行為の一部ないし活動範囲の延長であるという考え方に基づいており、報償責任的、あるいは危険責任的観念によって説明される。要件は、ある「事業」の執行のために「他人を使用」することである。ここでいう「事業」とは、広く「仕事」の意味に解してよく、営利か不営利か、一時的か継続的かは問わない。「他人を使用」とは、通説では「事実的な指揮・監督関係にあること」とされる。よって、委任請負関係や元請下請関係など、被用者が自由裁量で行動していると認められる場合には、使用者責任は適用されない。使用者または代理監督者が、被用者の選任およびその事業の監督について、相当の注意をしたとき、または、相当の注意をしても損害が生じ得るときは、免責される。よって使用者責任は中間責任である。しかし使用者責任が代位責任であるという理解が深まったこともあり、ほとんど免責された事例はない。また、使用者が715条により損害を賠償した場合には、被用者に対して求償権を行使することができる。求償の範囲は、判例によると、「損害の公平な分担という見地から信義則上相当と認められる限度において」損害賠償または求償できるとされる。

【⑧土地工作物責任】
 土地工作物責任については、第一次的責任は占有者、第二次的には所有者が責任を負う。占有者責任には免責規定があるため中間責任だが、所有者責任は無過失責任である。その原理的根拠は「危険責任」にある。要件の一つ目は「土地の工作物」であること。これは「物」の土地への接着性と、人工的作業が加えられたことを要件としている。しかし現代の物的施設の発展に伴い、主に土地への接着性要件は緩和されている。二つ目は「設置・保存の瑕疵」があること。瑕疵の捉え方については学説が対立する。無過失責任的性質を強調する客観説は、工作物が本来備えているべき性質や設備を欠いていること、すなわち性状瑕疵であるとするとするのに対し、義務違反説では工作物の設置・管理者が負うべき安全確保義務違反であるとする。瑕疵の立証責任は原告側にある。三つ目は、「瑕疵と損害の因果関係」があること。これに関しては、自然災害など単に予想を超えた不可抗力というだけでは、瑕疵が原因なのは事実なので、責任を免れないとされる。賠償責任を負うのは一時的には占有者であるが、「損害の発生を防止するのに必要な注意」をした場合には免責される。「注意」とは、通説では具体的な防止策を講じることとされる。免責事由の立証責任は占有者にある。占有者が免責された場合は所有者が賠償責任を負うが、この責任は無過失責任であり免責されることはない。また、占有者または所有者が責任を負う場合において、他に損害の原因につきその責任を負うべき者があるときは、その者に対して求償権を行使できる。

123 ハンタカチ王子 :2008/09/09(火) 19:58:46
【⑨製造物責任】
 製造物責任とは、消費者が購入した商品に欠陥があり、それによって消費者が損害を被った場合の製造者の責任をいう。意義としては危険責任にもとづく無過失責任である。要件一つ目は「製造物」による被害であること。製造物とは、製造または加工された動産のことをいう。二つ目は製造物に「欠陥」があること。欠陥とは当該製造物が「通常有すべき安全性」を欠いていることである。三つ目は商品の欠陥が「他人の生命、身体または財産を侵害したこと」である。よってその損害が当該製造物についてのみの場合は該当しない。四つ目は「欠陥と損害との間に因果関係があること」。これは被害者が証明義務を負う。製造者の免責事由は二つある。一つは、当該製造物を引き渡した時点における科学・技術の知見では欠陥を予測できなかったとき。もう一つは、当該製造物が他の製造物の部品または原材料として使用された場合において、その欠陥がもっぱら他の製造物の製造業者が行った設計に関する指示に従ったことにより生じ、かつその欠陥が生じたことにつき過失がなかったときである。請求権の行使期間には制限がある。被害者が損害及び賠償義務者を知ったときから3年行使しなかった場合、あるいは製造物引渡し時から10年経過した場合は、時効によって損害賠償請求権は消滅する。ただし、蓄積損害、遅発損害に関してはその損害が生じた時から起算する。


【⑩共同不法行為】
 共同不法行為責任の意義は、「被害者救済」という政策理念の下に、被害者は各加害者の誰に対しても賠償請求ができ、かつその賠償額が全額賠償であることである。まず、民法719条1項前段の、狭義の共同不法行為について述べる。要件は「各人の行為がそれぞれ独立して不法行為の要件を備えていること」、「各行為者間に共同関係があること」である。後者の関連共同性については、通説・判例では客観的な共同関係があればよいとしている。
1項後段の「加害者不明の共同不法行為」について要件は「各人が因果関係を除く不法行為の要件を備えていること」、「共同行為者であること」である。最後に2項の「教唆者、幇助者」についてであるが、これらも共同行為者とされ、全額賠償責任を負う。賠償範囲については、各々の行為ではなく、共同不法行為と相当因果関係のある全責任に及ぶ。連帯責任については、連帯債務説と不真正連帯債務説があるが、民法432条以下の連帯債務と解すると、債務者の一人について生じた事由につき広範な絶対的効力が認められ、被害者救済の目的を達することができないため、不真正連帯責任と解するべきである。また各人の負担する債務はそれぞれ全額賠償である。この場合、加害者の一人が弁済すれば、もとより共同不法行為責任は消滅し、他の加害者の責任も消滅する。加害者間での求償に関しては、判例においては、当該損害発生につき、意思の強弱や加害方法の相違など、関与の程度によって決せられると解している。


これで全部です。
あ、一応言っておくけど、結局俺はこの授業一回も出席しませんでしたw
んじゃ、来年履修する人はがんばってね ノシ

124 ハンタカチ王子 :2008/09/13(土) 20:05:14
おれも単位取れたけどBだった。自分では結構手応えあったんだが…
やはり亀田は甘くないということか。

>>123
解答うpサンクス!参考にしてました。

125 ハンタカチ王子 :2009/05/07(木) 23:10:55
age

126 人妻りょうこ :2009/06/01(月) 18:50:33
友達がこんな所に居た・・・。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://freeze-eye.com/1/

2人とも綺麗になってるね^^。

127 ハンタカチ王子 :2009/07/19(日) 06:11:47
誰か火曜4限のとってる人いないかねー?
いたら試験範囲教えてくんろー!

128 ハンタカチ王子 :2009/07/20(月) 12:00:22
俺も知りたい・・・
誰かおしえてくれ

129 ハンタカチ王子 :2009/07/20(月) 12:13:55
まだ範囲発表されてないよ。
今週最後の授業あるから出なさい。

130 ハンタカチ王子 :2009/07/20(月) 12:42:17
>>129
ありがとう
明日だよね?出ます
レポートとか出席はあった?テスト勝負?

前遅刻して出ようとしたら雰囲気ガチすぎて出られなかったトラウマ

131 ハンタカチ王子 :2009/07/20(月) 15:12:43
>>130
毎回出席とっていたよ。
それから最初の授業で言ってたが
試験を受けるためには3分の2以上の出席が必要だったはず。

132 ハンタカチ王子 :2009/07/20(月) 22:56:31
>>131
釣り

133 ハンタカチ王子 :2009/07/20(月) 23:02:27
>>132
釣ったつもりないのだが…。
確か最初の授業でそう言っていたはず。
記憶違いだったらすみません。

134 ハンタカチ王子 :2009/07/21(火) 01:19:10
>>131->>133
ありがとう
とりあえず、明日の授業出てみようと思う
授業に出てキレられるってことはないよな・・・?今まででてなかったじゃねーか!って

135 ハンタカチ王子 :2009/07/21(火) 08:54:14
>>134
人数多いから普通に出ているだけなら大丈夫だと思う。
「今まで授業に出ていなかったのですが試験は何とかなりますか?」
なんてこと質問したらキレられるかもしれないが…。

例の3分の2の件は最初の授業のノートにメモされていたことなんだけど
この条件を満たしてないと絶対に単位を取れないとまで言ってたかは自信ない。
兎も角今日の授業に出てみれば分かることなので
とりあえず出席してみるのが良いと思います。

136 ハンタカチ王子 :2009/07/21(火) 13:30:34
>>135
ありがとう!
とりあえずでてみる

137 ハンタカチ王子 :2009/07/21(火) 16:13:19
出席してきました
持ち込み可とか神だわ
でも出席のことは今日なにも言ってなかった…流石に先生に聞くこともできなかったし
しっかり点数とれてれば最後の授業の出席だけでも単位くれないかな

138 ハンタカチ王子 :2009/07/23(木) 00:00:23
>>137
結局出席できなかたorz
てか持ち込み可なの?

139 ハンタカチ王子 :2009/07/23(木) 01:23:18
>>138
手書きノートと六法持込可
範囲は709条〜724条
失火責任法 自動車損害賠償法 PL法

出題形式は穴埋めと記述(〜について説明せよ)

140 ハンタカチ王子 :2009/07/27(月) 20:40:17
すません もう既出ぽいですが
この授業就活であんま出てなくて、、、
多分、つか確実に出席が3分の2に届いてないのね

そんな自分は明日挑む価値があるのだろうか涙

141 ハンタカチ王子 :2009/07/27(月) 20:46:52
自分も出席足りないけど、
持ち込み可だから受けてみるよー

142 ハンタカチ王子 :2009/07/27(月) 20:51:45
>>140
貴方が何年生によるかもしれないです
卒業がかかってるとかであればテストの点数によって単位くるかもしれないし
ていうのは政経学部から噂で聞いたわけなんですが
参考までにどぞ

143 ハンタカチ王子 :2010/07/09(金) 22:58:49
テストって15日らしいですね。。
どなたか形式とか範囲って教えてもらえませんか?

144 ハンタカチ王子 :2010/07/10(土) 00:16:43
形式は2問中1問解答の論述式、濃く書けば鉛筆可
範囲はテキストで言うところの制度意義から特別不法行為(共同不法行為)まで
持込に関しては一切不可
とのこと。

145 ハンタカチ王子 :2010/07/10(土) 10:08:04
ありがとうございます!
あついところとかありますか?

146 ハンタカチ王子 :2010/07/10(土) 13:15:19
こんにちは!!
新品の液晶テレビ40インチが35,000円!!〜ブルーレイ、ipadもある。
オークションよりも安く電化製品は在庫多数!!7月15日まではopen価格中!!
詳しくは商品情報ブログへ!!
Googleで、トップ電器と検索すれば出てくるよ〜!!
良かったらみてねー^^

147 ハンタカチ王子 :2010/07/12(月) 03:55:41
15日試験のはずなのに、22日に補講ってどういうこと?
試験範囲は確かもう終わったよね?何やるの?

148 ハンタカチ王子 :2010/07/12(月) 05:08:45
休講したら補講しないとお上がうるさいらしいから一応やるんじゃね
試験範囲ではないけど補講するって先生ちらほらいるし
でも試験終わった後の補講出る人って相当のガチ勢か暇な人だなw

149 aaa :2010/07/12(月) 22:11:28
亀田の試験範囲を誰か頼む。なるべく具体的に。どこが重要か。

150 F :2010/07/12(月) 22:14:40
上の制度意義って何の?ページでいうと?

151 ハンタカチ王子 :2010/07/13(火) 00:21:54
範囲広すぎ
事例問題は数ある論点をしっかり拾い上げろって言ってたけど、
論点が多い分野ってどこよ?

152 ハンタカチ王子 :2010/07/13(火) 00:46:49
制度意義とは不法行為ので、教科書の第1章の頭からということ。
論点の多そうな分野は、損害の発生のあたりなんかどうかと。女性の逸失利益とかいろいろあるし。

153 亀田 :2010/07/14(水) 11:17:16
よし、今からやるぞ。教科書って211から332まで?それだったらやばい

154 ハンタカチ王子 :2010/07/14(水) 17:44:14
亀田は1ページから290ページまでしょ

155 ハンタカチ王子 :2010/07/14(水) 21:18:01
諦めた

156 ハンタカチ王子 :2010/07/15(木) 16:02:20
2010年前期 民法(損害賠償)亀田
1問選択 持込不可
1,製造物責任法について、欠陥概念を中心に論じなさい
2,壷がなんちゃら不法行為がなんちゃらの事例問題

最後の授業で範囲絞ってたときは製造物責任法のこと言ってなくね('A`)終わったわー
でも過去問には全く同じ問題あるのな…。来年とる人は過去問だけやっとけ

157 ハンタカチ王子 :2010/07/15(木) 16:22:03
二問目はたしか被用者と第三者の共同共同不法行為でその利益を被用者と第三者で分けたとき、
被害者は各々に使用者被用者第三者にどのように請求できるか。みたいな感じだった気がする。
共同不法行為とか試験範囲にあるだなんて聞いてなかった。

158 ハンタカチ王子 :2010/07/17(土) 05:18:25
亀田さん授業で試験範囲は共同不法行為までって言ってたぞ。

159 ハンタカチ王子 :2010/07/17(土) 13:09:32
こんにちは!!
新品の液晶テレビ40インチが35,000円!!〜ブルーレイ、ipadもある。
オークションよりも安く電化製品は在庫多数!!7月20日までopen価格延長!!
詳しくは商品情報ブログへ!!
Googleで、トップ電器と検索すれば出てくるよ〜!!
良かったらみてねー^^

160 ハンタカチ王子 :2010/07/18(日) 04:02:42
在宅でのお仕事ですので主婦やサラリーマンも大歓迎!日給
15,000円以上可!!違法性なし!誰でも安心して仕事できます。』
ご興味ある方はこちら
↓↓↓↓
http://my.formman.com/form/pc/O5dQQ1t0ZI3CaIgB/

161 ハンタカチ王子 :2011/07/23(土) 14:52:44
有賀先生の損害賠償法の範囲や形式についてご存知の方いませんか?

162 ハンタカチ王子 :2011/07/25(月) 22:14:27
持ち込み不可だよね?

163 ハンタカチ王子 :2012/07/18(水) 16:22:39
有賀先生の損害賠償法は、もうテスト範囲は発表されましたか?

164 ハンタカチ王子 :2012/07/19(木) 16:53:56
授業でやったところ全部。復習プリントと過去問がオーメイジに掲載。

165 ハンタカチ王子 :2013/07/19(金) 14:25:40
中村さんの範囲聞けなかったんだけど、誰か教えていただけないだろうか…

166 ハンタカチ王子 :2013/07/19(金) 16:01:26
中村先生は声がボソボソしてるし早口だから聞き取りにくいよな

167 ハンタカチ王子 :2013/07/19(金) 20:30:35
紙媒体ってさ、手書きじゃなくてもいいの?

168 ハンタカチ王子 :2013/07/20(土) 20:53:19
結局中村さんは持ち込み可なのだろうか

169 ハンタカチ王子 :2013/07/20(土) 22:03:52
え、可と解釈したんだけど?違うんか?

170 ハンタカチ王子 :2013/07/20(土) 22:18:28
ちょっと中村さんの掠れた小さい声のせいで心配になってきたから確認しようぜ。
持ち込みは紙媒体ならOKだよな?六法も判例付きでもいいよな?

範囲も確認できる人いる?
過疎ってるから確認居る人いないならわざわざ書き込まない。

171 ハンタカチ王子 :2013/07/24(水) 12:40:43
誰か範囲というか問題絞られたと思うのですが教えてください。お願いします。

172 ハンタカチ王子 :2013/07/25(木) 14:02:42
おそらくレジュメ、指定テキスト持ち込み可で、
マルバツ問題が四問、用語説明が11回レジュメ参照、40点の論述問題は8回レジュメ参照
とのこと

誰か知財スレにて金子さんの試験範囲やら持ち込みやら教えてください…

173 ハンタカチ王子 :2013/07/25(木) 14:13:26

40点の論述問題は9回レジュメ参照じゃなかったけ?

相当因果関係説だよね?

どなたか確認お願いします!

174 ハンタカチ王子 :2013/07/25(木) 14:55:46
11回のレジュメってどんなことやったっけ?

175 ハンタカチ王子 :2013/07/26(金) 00:36:33
ノートは手書きじゃないとだめでしたっけ?

176 ハンタカチ王子 :2013/07/26(金) 10:12:50
足で書いてもおk

177 ハンタカチ王子 :2013/07/26(金) 19:30:16
選択どんな問題だったか思い出せね…
何が正解だったんだか

178 ハンタカチ王子 :2013/07/27(土) 15:51:16
使用者の責任は出たよな。
加害行為自体に対する過失、故意がなくても選任監督義務があるから責任取らなきゃいけないやつ

あとは生命系とか時効とか名誉とか金銭とかだったっけ?
うろ覚え
自分がどれ選んだかも忘れた。

179 ハンタカチ王子 :2016/01/21(木) 16:48:16
age

180 ハンタカチ王子 :2016/01/24(日) 16:44:49
神田先生ほんとに使用者責任だけでいいのかな

181 ハンタカチ王子 :2016/01/25(月) 21:21:12
そんなこと言ってたっけ?

182 名無し :2016/01/27(水) 02:29:43
大問1
半期の授業を通して成長したと思う方的思考力を答えなさい(2行以上)。

大問2
不法行為における重要だと思うワードを2つあげなさい。(20点)

大問3
過失責任の原則について、その変容過程に基づき答えなさい。(40点)

大問4
(1)使用者責任が認められる法的根拠を答えなさい。
(2)また、求償権にともなう問題点を答えなさい。
(40点)

2015年度秋学期

問題回収されてうろ覚えです。大体こんな感じ。

183 ハンタカチ王子 :2016/02/10(水) 06:53:25
東西の類似大学・比較

        東       西
1.    東京大     京都大
2.    早稲田     立命館
3.    慶応大     同志社
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4.    明治大     関西大
5.    立教大     関学大
6.    日本大     近畿大

184 ハンタカチ王子 :2016/04/15(金) 09:29:27
東西の類似大学(創立者)

東の明治・・・・・・司法省法学校OB
西の関大・・・・・・司法省法学校OB

185 ハンタカチ王子 :2016/07/16(土) 05:42:37
日本の常識

第1グループ・・・・・・・早稲田・慶応大

第2グループ・・・・・・・立命館・同志社

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第3グループ・・・・・・・マーチ

第4グループ・・・・・・・関大・関学


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集 - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板