したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

アラビア語スレッド

1 管理人さーひぶ :2002/03/09(土) 20:10
アラビア語一般についていろいろと語りましょう。
専門的に語りたいことがあれば、別スレッドを立ててください。

114 さーひぶ。 :2004/07/02(金) 21:19
>>113 たりくさん

あまり教科書通りにこだわらなくてもいいのではないでしょうか。
活字でも、装飾的な場合は、語中にアインの語頭形みたいなのがくることはあります。
ましてや、アラブ人の手書きの場合は、文字が判読できればいい方で、
語中にアインの語頭形がきたり、語中にハーゥ(h)の語頭形がきたり、
語末にカーフ(k)の語中形がきたり、ということはよくあることです。
アラビア語を外国人に教えているネイティブの教師でさえそうなのですから、
あまり気にしすぎない方がよいと思います。

日本人だって、漢字や仮名をどれだけ教科書通りに忠実に書いているかは怪しいものです。

115 匿名さん@サラーム :2004/07/05(月) 13:20
>112
それはエジプト方言でですか?

116 匿名さん@サラーム :2004/07/05(月) 17:41
方言じゃないです。口語なら皆こうなります。

117 匿名さん@サラーム :2004/07/06(火) 14:23
>116
方言と口語はどう違うんですか?
アッサラームアライクムを
アッサラームアレイクムと言うみたいなものですか?

118 116 :2004/07/06(火) 17:19
言い方が不十分で済みません。
「フスハー」の話し言葉版という意味です。

アル・ハラメーンもアッ・サラーム アレークムも、
2重母音「ai」が「ee」に変化する例の一つです。

119 匿名さん@サラーム :2004/07/08(木) 15:54
もう少し状況説明をすると、某大臣は原稿を読んでいたらしい。
その場合も、口語というんかいな?
そもそも、その『口語』をアラビア語に訳すとどうなるのか?

アナウンサーも原稿を読むときに、ハラミーンって言うんですか?
たとえば、サウジのアナウンサーは、日常会話時にはハラミーンっ
て、言うんですか?

120 匿名さん@サラーム :2004/07/08(木) 19:54
フスハーにも色々ありますが、K大臣のアラビア語はニュースの読みではなくインタビューやスピーチだったわけですよね?

サウジの要人(王族)でも、大体はフスハーなのに「アル・ハラメーンッ・シャリーフェーン」だけインタビューや声明での読みが「エーン」になったりします。

テレビのアナウンサーでもアーンミーヤ寄りの人は「ハラメーン」になる可能性はあるし、ひどいと殆どアーンミーヤみたいなアラビア語で天気予報とかしてます。

大臣の学歴がどうであれ、エジプトの新聞でインタビューを受けて、アラビア語の美しさを誉められていたのですから、留学して仕事をやっただけの能力はあると思います。どうしても気になるのなら、サウジのテレビニュースを見て下さい。

121 さーひぶ。 :2004/07/10(土) 00:45
>二重母音 ai → ee、口語、方言

いちおう、文語(フスハー)と口語(アーンミーヤ)=方言(ラハジャ)は区別されていますね。

ただ、同じ文語(フスハー)でも
「音素」(phoneme)としては /ai/ だが、
「音声」(voice)としては [ai] [ei] [e:] など人によってばらつきが生じる、てなところでしょうか。

>口語
アラビア語に限らず、文語と口語が乖離して併用(diglossia)している言語では、
文語を話していても話者によっては口語的な発音になったりすることはしばしばあるようです。
例えば、タミル語でも文語のaiはしばしば口語的にeeと発音されるようです。

>方言
この発音のちがいは、話者の職業・教育水準・年齢・性別などによってもいろいろ異なって来るでしょうから
「社会方言」(social dialect)、「個人方言」(idiolect)ということになりますかね。

122 さーひぶ。 :2004/07/13(火) 22:45
小池さんのスピーチを学院で聞いた人の話によると、
(原稿を誰が書いたのかはわからないが)
基本的にはきれいなフスハーで読んでいた。
ただ、わざとアーンミーヤを使って笑わせているような場面もあった、
とのことです。

フスハーをきれいに読むことはできるようです。(学歴がきれいかは別としても)

123 匿名さん@サラーム :2004/07/14(水) 12:58
笑わせたのは、自己紹介のくだりで、年齢がばれないように、カイロ大
の卒業年(だったと思うが)をちゃんと言わず『ラララララ・・・』と
言って、誤魔化してたところではないかな。正確にはわすれたけど・・。
アンミーヤを使って笑かした、というんではないと思ったけど・・・。

124 さーひぶ。 :2004/12/28(火) 09:35
トルコの学校教育でアラビア語を第二外国語に【ラディカル紙】【2004.10.14】
http://www.neo-pro.jp/makoto/shinbun/honbun/00090.html

125 さーひぶ。 :2005/02/11(金) 22:09:50
アラビア語のイダーファの例(イダーファとは「付加」→名詞の連続による修飾関係)

① محور الشرّ
② ركائز الاستبداد

それぞれ下の文句のアラビア語訳です。
محور الشرّ ← Axis of evil(「悪の枢軸」ブッシュ発言)
ركائز الاستبداد ← Outposts of tyranny(「圧制の拠点」ライス発言)
それにしても米人は何て表現が稚拙なんだろう。

126 齊藤力二朗 :2005/04/06(水) 16:53:28
<trackback url=http://blog.goo.ne.jp/rsaito243/&gt;インターネットの「ホームページ」をアラビア語では様々に表現していますが、
الصفحة الأولى よりも الواجهة の方が簡単ですね。

127 さーひぶ。 :2005/04/10(日) 23:28:06
الواجهة は「正面、前面」というような意味ですね。
「フロントページ」というニュアンスでしょうか。
しかし、الواجهة で検索してみたところ、むしろ
الواجهة الرئيسية なる表記を多く見かけます。
「主要な正面」「メイン・フロントページ」? 大仰な感じもしますが。
個人的な印象では、ウェブ上では الصفحة الرئيسية(Main Page)が多い気がします。

参考「ウェブのことば辞典」http://arabic.gooside.com/qamus/web/kotoba.html

128 rsaito :2005/04/12(火) 08:26:29
مشرف الموقع が失踪したと مدير الموقع (サイトの管理人)が騒いでいたのですが、
前者は日本語でなんと言うのが、パソコン音痴なのでよく分からないのですが。
管理人の協力者、手伝いだということは分かるのですが。
余談ですが、مدير とは日本語で様々な訳が出来ますね。ある英語も話せない日本人がエジプトのある省を訪問した折、
مدير と受付に伝えた。すると中堅どころの男が現れたが、件の日本人は首を振って
またもや مدير と言うと、更に偉そうな男が出て来たが、又もや مدير
と言い続けていたら、最後には大臣が現れたという嘘のような本当の話を思い出します。

http://www.iraqpatrol.com/php/index.php?showtopic=8921&amp;st=0

129 さーひぶ。 :2005/04/12(火) 23:48:01
字面からすると、
مدير الموقع がサイトの所有権者(オーナー)で、
مشرف الموقع がサイトの制作を指揮している中間管理者
という印象があります。
サッカーなんかの監督(コーチ)が مشرف で、チームのオーナーが مدير というように。
مدير (ムディール)は運営者・経営者という感じ。
مشرف (ムシャラフ)といえば、パキスタンの現大統領(笑

130 rsaito :2005/04/13(水) 10:23:10
少なくともこのサイトは両者が頻繁に投稿しているので、
仲間か友人同士が共同で運営しているが、一応責任者に مدير (Administrator)が
なり、もう一人が مشرف (Moderator)という名称にしたという感じですかね。
まあ、مدير と مشرف ではどちらが上位かが分かりますが、日本語だと会長と理事長のように
組織によってどちらが偉いのか分からず困りますね。いずれにしても、地位や位階、階級(特に軍隊)を示す表現は
アラブ諸国でも異なり厄介ですね。アラビア語に限った問題ではありませんが。

131 さーひぶ。 :2005/04/13(水) 18:44:34
日本語的な比喩でいうと、例えば
مدير →委員長、مشرف →事務局長
مدير →経営責任者(CEO)、 مشرف →執行責任者(COO)
あるいは
مدير →制作者(プロデューサー)、 مشرف →演出者(ディレクター)
てな感じでしょうか。

132 rsaito :2005/04/15(金) 11:17:05
「長」を表す言葉を集めても面白いですね。
رئيس , زعيم, قائد , أمير , إمام , مرشد, ناظر, مدير , مشرف ,
كبير .أمين عام , نائب عام , شيخ , سلطان, ملك, عاهل , إمبرطور , عميد ,
きりが無いですね。

ところで、アラビア語の無料エディターソフトはありませんか?

133 さーひぶ。 :2005/04/16(土) 01:55:33
إمبرطور の綴りはむしろ إمبراطور がベターかも知れません。
これがあるのなら、イラン系の شاه も加えたいところです。
ちなみに『千夜一夜』には主人公シャハリヤール شهريار という名の君主が登場し
ますが、これはペルシア語では「君主、支配者」を表す普通名詞です。
سلطان は、たしか「支配者」を表すシリア語(アラム語)系の語彙です。

أمين عام は国連の事務総長などを指しますが、単に أمين はサイトの管理人をも指す
こともあります。

134 さーひぶ。 :2005/04/16(土) 02:49:52
>>132
>ところで、アラビア語の無料エディターソフトはありませんか?

テキストエディタ(Microsoft Wordやワードパッド)のことですか?
Windows XP ならワードパッドでもアラビア文字を編集できると思いますが。

135 rsaito :2005/04/18(月) 06:33:20
محافظ 知事、頭取?, عمدة 町長、村長,校長、駅長 ناظر ,組合長 نقيب , なども思い出しました。
日本語でも宗教団体などで、「真柱」を使っているところもありましたね。
日本語とアラビア語を混在させると、位置が分けが分からなくなるなあ。

136 匿名さん@サラーム :2005/04/18(月) 06:40:20
>>134
ようやくこの掲示板の使い方(レスの仕方)が少し分かってきました。
ワードパッドよりも多少高性能なテキストエディターがあればと思ったのです。

137 rsaito :2005/04/18(月) 06:44:53
日本在住のアラブの友人がアルジャジーラ・テレビが見れなくなったと言っていましたが、
何か方法があるかご存知ありませんでしょうか?

138 さーひぶ。 :2005/04/19(火) 23:27:08
首長の名称といえば、前述の إمبراطور ですが、
ヨーロッパの旧皇帝はともかく、日本の戦後の天皇を إمبراطور と訳すのは変だ
なと思います。語源はラテン語で「(軍隊の)司令官」という意味だからです。
といって、天皇は رئيس でも أمير でも مدير でもありませんが。
訳しにくいですね。

>>136 無料ソフトなら、ベクター(Vector)や窓の社で、使い勝手の良いものを
探されたらどうでしょう。

>>138 地上波しか見ていません。お役に立てず、すみませんが。

139 さーひぶ。 :2005/06/07(火) 22:38:03
【米映画『バットマン・ビギンズ』】 http://www.jp.warnerbros.com/batmanbegins/

中東とは関係ないハリウッド映画ですが、問題は【渡辺謙さん】の役どころ。
ヒマラヤ山中に住む影の同盟のリーダー、「ラーズ・アル・グール」という
バットマンに影響を与える重要な役らしいのですが、この名はアラビア語の
【ラアス・アル・グール(رأس الغول)】、意味は「妖魔の頭」です。
この名称は、元は星座「ペルセウス座」の変光星のアラビア語名で、今日の
欧米や日本では【アルゴル、アルゴル型変光星】などとして知られています。
 ペルセウス座の起源であるギリシア神話では、魔女ゴルゴン姉妹のメドゥーサ
ということになっていて、その顔を見ると石にされてしまう魔女として怖れられて
いましたとさ。

9・11後の情勢から、当初は悪役としてアラビア語名をつけたのかも知れませんが、
ともかく、渡辺謙さんがアラブ人テロリスト(?)の役でないことは確かなようです。やれやれ。

140 匿名さん@サラーム :2005/06/10(金) 14:59:23
>天皇を إمبراطور と訳すのは変だ
それ以前に今の世で『天皇』なんてのも変ですぜ!

141 さーひぶ。 :2005/06/10(金) 21:09:48
【天皇】を宗教(神道)的な意味で訳すと

&laquo;خليفة الآلهة اليابانيين &laquo;الكامي (日本の神々《カミ》の後継者)

という感じでしょうか。でもこれだと国家神道になっちゃう?

>>140
まあ、そうなんですけどね。
40年間も跡継ぎとなる男系男子が生まれていないんだから、
皇室典範は変えずに(女性天皇は認めずに)このまま皇統断絶にしても
日本国憲法第1条ではOKなんですが。国民の総意により廃絶できますから。

むしろ、欧米留学で西欧的デモクラシーにふれ、生物学などの研究に従事し、
リベラルな考え方をすると思われる現在の天皇・皇族の方々にとっては、
天皇制というシステムによって自らの人権を喪失させられているということは
大いなる不自由ではないでしょうか。皇籍離脱する自由もないわけですから。
彼らを救済するためにも、このまま皇統を断絶させるが最善だと思います。

142 まさ :2005/06/12(日) 15:25:58
質問があります。どなたかご教授いただけないでしょうか。
言語学の本の記述に下記のアラビア語が出てきました。
内容からすると「中華人民共和国」のようなのですが、
解説に『母音記号を伴って表記したもの』も挙げられています。
しかし、印刷状態が悪くどのような母音がついているのか判別できないでいます。
色々とHPを渡り歩きましたが解決できません。
どうかお力添えを!

جمهورية الصين الشعبية

143 さーひぶ。 :2005/06/13(月) 01:59:46
>>142 
まさ さん、いかにも【中華人民共和国】です。母音記号を伴った表記は

جُمْهُورِيَّةُ الصِّينِ الشَّعْبِيَّةِ

です。小さくて見づらかったら、
アラビア文字パレット(http://arabic.gooside.com/arabic/unicode/palette1.html
にコピー&ペーストしてください。
発音の英字・カナ表記と意味は(アラビア文字の右から)

Jumhu:ri:yatu     s. s.i:ni  sh sha`bi:yati
ジュムフーリーヤトゥ ッスィーニ ッシャァビーヤティ
(共和国)      (中国の)  (人民の)

のような感じになります。

144 まさ :2005/06/13(月) 10:08:46
さーひぶ。さん、本当にありがとうございます。
実はその本が中国で出版されているものだったので、
印刷状態が悪くて、色々な資料と照らし合わせながら
打ち込みをしていたんです。これでこのアラビア文字の
記述もクリアーすることができます。ほんとシュクランです(^^)

146 さーひぶ。 :2005/07/03(日) 21:43:12
太平洋戦争で日本が降伏してからもうすぐ60年経ちますが、天皇・皇后が激戦地
サイパン島を慰霊訪問するなど、あの戦争関連の行事・報道が目立ちます。
太平洋戦争の激戦地といえば、ガダルカナル島が思い浮かびますが、これがどうや
らアラビア語起源らしいのです!

【ガダルカナル島 はアラビア語の訛り】
ムスリム・アラブ勢力がスペインのアンダルシアを征服したときに、
「運河の枯れ川(渓谷)」ワーディ=ル=カナート(واد القناة)
という地名を残したのですが、それがスペイン語に訛って
「グァダルカナル(Guadalcanal)」という地名になりました。
1568年に南太平洋の小島を発見したスペイン探検隊のペドロ・デ・オルテガが、
故郷の名前を採ってこの小島を「ガダルカナル島」と命名したようです。

昭和17〜18年(1942〜43年)の激戦で戦死した日本兵約2万人の大半は、
食料欠乏による餓死だとも、マラリアによる病死だともいわれています。
ミッドウェー海戦大敗に続くこのソロモン諸島の敗北で、軍国日本は滅亡への道を
歩むことになります。

http://en.wikipedia.org/wiki/Guadalcanal%2C_Spain
http://en.wikipedia.org/wiki/Guadalcanal
http://en.wikipedia.org/wiki/Battle_of_Guadalcanal
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ガダルカナル島
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ガダルカナル島の戦い

147 匿名さん@サラーム :2005/07/08(金) 11:18:48
でも最近は自衛隊を「自衛軍」にするだとか、また軍国主義が台頭してきてる。
ネットで周到にまかれた、「軍を持つこと=いいこと」というイメージの刷り込み。

イラク攻撃より前に9条が変更されていたら、日本人が
意味もなくイラク人を殺していたはずだった。
次、イランを攻撃するときは我々も参加することになるのだろうか?

148 さーひぶ。 :2005/07/09(土) 19:00:40
日本の自衛隊は、多くの国々で以前から「日本軍」と認識されていますけどね(中・韓を除く)。
 アラビア語:الجيش الياباني 「日本軍」
 ヘブライ語:צבא יפן 「日本軍」

改憲され、徴兵制が敷かれ、メディア操作で軍国主義や国家神道が広まった
日本の「ゲーム脳」の若者たちが武器を手に戦争を始めたら、今度こそ日本
は滅亡するかも知れません。

ロンドンでサミットに合わせて同時多発テロ事件が起こりましたが、
昨年のスペイン列車爆破テロが総選挙前だったこともあり、政治イベントの頃
が危ないようですね。
日本も都市部を中心に警戒が強められていますが、市民の安全を真剣に考えて
いるのなら、地下鉄のゴミ箱を撤去するよりまず、自衛隊をイラクから撤兵し
てください。>日本のバカ首相

149 名無し :2005/07/24(日) 14:05:56
ここの掲示板は左翼の巣窟と化してるなぁ。
何が軍国主義だ、国家神道だよ(プ

こういう奴は支那の軍拡やチベット、ウイグルの民族浄化は一切非難しないんだよな。
支那のほうがよっぽど軍国主義じゃねえか。

150 さーひぶ。 :2005/07/24(日) 23:21:23
الجناح اليميني على الإنترنت

「右翼オタク」とか「ネット右翼」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E5%8F%B3%E7%BF%BC

って、زاينيتشي の人が多いと巷間の噂ですね。いや別に私は差別主義者ではありませんが。
ここは中近東関連の掲示板なので、イラクに出兵してない中国を非難する必要性はありません。

ともかく、ここは「語学」の掲示板なので、語学に興味のない人には投稿をご遠慮いただいております。

151 匿名さん@サラーム :2005/07/29(金) 03:38:59
>>149-150

آه
確かにそういう噂は聞きますね、
差別・偏見っぽくて私はأكرهですけれども

ولكن何だろう、الحرب&nbsp;على&nbsp;العراق万歳な連中で
عربيを少しでもカジッている人って、
私は見たことが無いのですけれどもね…

追伸:
一瞬、何て意味だろうと焦ってしまった私は弱いですね^^;;
音読してيابانيだと気付くとは

152 さーひぶ。 :2005/08/03(水) 00:07:36
عصبية الجناح اليميني الياباني ضد الزاينيتشيين

زاينيتشي という言葉に右翼オタクが過敏に反応するようなのでわざとアラビア
文字で書いたのですが、زاينيتشي をアラビア語に訳すのも難しいところですね。

先ごろのロンドンのテロなども移民・難民への差別が背景にあったことを思うと、
日本でも差別され同化を強要された人々が右翼に走るのもむべなるかな、ですね。

>الحرب على العراق万歳な
その الحرب على العراق という呼称そのものが米国よりのような感じがします。
せめて الغزو الأمريكي للعراق(アメリカのイラク侵攻)と呼ぶべきかなと
感じます。中国語の「美伊戦争」も中立的です。

2003 invasion of Iraq http://en.wikipedia.org/wiki/2003_invasion_of_Iraq
美伊戦争 http://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E4%BC%8A%E6%88%98%E4%BA%89

153 匿名さん@サラーム :2005/08/03(水) 00:47:27
>その الحرب على العراق という呼称そのものが米国よりのような感じがします。

نعم، أنا أيضاً
ولكنيよく呼ばれている的な呼称でないと
公開された掲示板ではあれかなぁ…と思ったのです
何でしたらالحرب على العراق بالأمريكاとしましょうか

>美伊戦争@中文維基百科
「又の名を第三次湾岸戦争」ですか
実際、そうした呼称が正当なのかもしれませんね

ところで
「以美国和英国」と書いてあるのでちょっと思ったのですが、
「以」と「بـ」
「和」と「و」
発音的にも通ずるところがありますね


عربيなんかاللغة للإرهابيوونだと言うوئو إنترنتが
ちらほら見られますが、
もしそれがحقيقだと思っているならば、
彼らは尚更、私達以上にعربيに触れようとしなければ
ならないと思うのですけれどもねぇ

154 さーひぶ。 :2005/08/10(水) 18:19:48
シンプルに
الحرب الأمريكية على العراق
で良いような気がします。少なくとも
بالأمريكا
という冠詞つきの表記は名詞にはないのではないでしょうか。

>「以」と「بـ」、「和」と「و」、発音的にも通ずるところがありますね
漢語の発音的にはどうなんでしょうね。語順的には近いと思いますが。

عربي が اللغة للإرهابيين だって?
テロリストの共通語が英語(米語)なのは疑いようのないことではないでしょうか。
サイードの『イスラム報道』ではないけれど、メディアの責任が大きいと感じます。

155 さーひぶ。 :2005/08/14(日) 13:15:59
先日、スーダンの副大統領が亡くなったというニュースがあったようですが、
今頃になってようやくネットニュースで確認しました。
亡くなったのは【ジョン・ガラン(John Garang)氏】。
元は、南部の黒人キリスト教徒を従えて北部のムスリム・アラブと戦った反政府軍指導者。
昔はスーダン内戦のアラビア語新聞記事で何度かお名前を見かけましたので、
少し感慨があります。で、アラビア語表記が جون قرنق なのですが、
スーダン方言だとクォーフ(ق)の音がq→gに訛るから「ガラン(Garang)」
というのは分かるのですが、正則アラビア語(フスハー)だと「カルナク(Qarnaq)」
と読むのかしらん。
ちなみにエジプトの観光地ルクソールにある「カルナク」神殿は الكرنك (Karnak)
のようです。

20年にもおよぶ内戦の末、和平にこぎ付けそうだと思ったら→「†」。
なんだかアフガンのマスウード(マスード)将軍の悲劇を想い起こしてしまいました。
合掌、アーメン。スーダンに、アフリカに平和が訪れますように。

156 匿名さん@サラーム :2005/09/23(金) 22:35:09
非アラブのイスラム世界でフスハーはどのくらい通じるんですか?
マレーシアや東トルキスタンなどの比較的世俗的な所を念頭において
お訊ねするのですが。
フスハー学習はムスリムの義務だから当然みんなできるのでしょうか?

157 さーひぶ。 :2005/09/23(金) 22:58:16
>>156
彼の地の事情に通じているわけではないので、あくまで推測ですが・・・。
クルアーン(コーラン)の朗誦・暗記は、イスラーム圏全域で教育されている
から暗誦できる人はどの国・地域にもいるのでしょうが、その正則アラビア語
(フスハー)の意味を理解している人はさほど多くないようですね。
世俗的な所なら、読むことはできても、意味はわからない人が多い、と思われます。
ムスリムにもかなり落差があって、同じ地域でもピンからキリまでいることでしょう。

158 匿名さん@サラーム :2005/09/23(金) 23:12:56
なるほど。お答えありがとうございます。

159 rsaito :2005/10/31(月) 13:43:33
マックを使っている友人がアラビア語を入力したいのですが、
その方法を教えていただけませんか?

160 さーひぶ。 :2005/10/31(月) 17:49:42
あいにく私はマックをほとんど使ったことがありません。
昔は「アラビア語をやるならMac」と云われていましたけどね。DTPならMacでしょうし。

詳しい方がご覧になられましたら、よろしくお願いします。

161 さーひぶ。(転記) :2005/11/09(水) 21:22:06
ゲストブックへのご質問を転記します。

>発言者 : ファラフェ - 2005/11/04 09:43:54

>こんにちは。アラビア語版Windows XPを持ってる方がいたら、教えてください。
>インストールの時にペルシャ語を選択すると、メニューやヘルプなどがペルシャ語表示になりますか?
>中国語では繁体語と簡体語でそういうことができるらしいので、もしかしたら、と期待しています。よろしくお願いします。

詳しい方がご覧になられましたら、よろしくお願いします。

162 さーひぶ。 :2005/12/25(日) 21:00:34
書店の洋書コーナーに行くと、英語-アラビア語の絵入り辞典が置いてあると
きがあります。この絵本辞典が侮れない代物です。

alligator(アリゲーター。アメリカ産のワニ)の訳語として قاطور
をある絵本辞典で見つけたのですが、この単語が日本でふつうに入手できる
アラビア語辞典の大半に載っていないのです。語根で引いてもアルファベット
順でもなし。かろうじて『ムンジド』という大型辞典にあるのを確認しました。
幼児も学ぶ単語なのに。تمساح أمريكي(アメリカのワニ)という訳し方もあります。

英語の alligator をローマ字読みして、エジプト風に g を ق で記せば
القاطور となり、語頭の ال を冠詞扱いするなら非限定では قاطور
となりそうです。でもちょっと変?

163 おいばね (linux でアラビア語) :2005/12/28(水) 22:31:15
初めまして。あるメーリングリスト(英語)で、ユニコードのアリフ・マクスーラとヤーを批判する議論がされました。興味深いので、こちらに投稿致そうかと思いましたが、あまりに長いので、結局私のサイトの掲示板に書きこみました。興味のある方は、
http://www.k2.dion.ne.jp/cgi-bin/ezboard/oibane/1/
を御覧下さい。

165 さーひぶ。 :2006/06/12(月) 00:11:36
既報のように、最も有名で残忍なヨルダン人ザルカーウィー氏が米軍らにより
殺害されました。またもや遺体写真公開と、やりたい放題。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/94/1099756616/24-25を参照。

ところで現場はバグダード北方の「バアクーバ(بعقوبة)」近郊だったよう
ですが、日本のメディアは「バクバ」と表記。
このちょっと間が抜けた表記は何とかならないものでしょうか。

190 aode :2006/07/03(月) 15:08:15
けんかしない方がいいよ。
アラビア語のh ターマルブータは無声になることがありますよ。
放送大学7月2日分では、ゲストがが アドルス フィルジャーミァッ ルブナーナーニーヤと発音してました。
このように実際のアラビア語は、ターマルブータが連続して読んでも発音しないことが、後に定冠詞があった場合には起こります。

でも、論争に参加しません。
それから、アラビア語文法論争するなら、アラビア語でやってください。
日本語でアラビア語文法論争やらないで、ほしいなあ。

191 さーひぶ。 :2006/07/03(月) 21:43:29
aodeさん、ご心配いだたき、またアドバイスありがとうございます。

むじな氏は、あちらこちらのサイトで規制処分を受けている荒らしなので、投稿禁止にしました。

それから、ちょっと誤解があるようなので、補足させていただきます。
「有声音」(Voiced)・「無声音」(Voiceless)というのは欧米の音声学においては
声帯の振動があるかないかという音の特徴を示すものです。
aodeさんがおっしゃっている「無声」とはむしろ「無音」というべきものです。
上での論争は、h音を発するときに声帯が震えるか否かということなのです。

また、「アラビア語文法」とおっしゃられましたが、上での話は「音声学」、
それも西欧の音声学の話です。
永い伝統を有するアラビア語には固有の文法学や音声学があり、アラブ人は
これをアラビア語で学びます。ところが、欧米や日本の学習者が学ぶそれらは、
西欧の学者が西欧式に構築した「西欧式のアラビア語文法学」であり、かつ
「西欧式の音声学」なのです。日本の学習者が通常学ぶときには、西欧式の
アラビア語文法や音声学を学ぶ場合がほとんどですから、それをわざわざ
アラビア語で表現するのは筋違いな面もあるのです。例えば、文法用語ひとつ
を採って見ても、アラブ式の文法用語と西欧式の文法用語は必ずしも対応する
訳語がそろっている訳ではないのです。

ただし、日本人でも上級者やイスラーム研究者・クルアーン(コーラン)研究者
には、アラブ式の文法学や音声学を学んでいる人もいることはいますが。

192 aosingou :2006/07/04(火) 00:33:21
もちろん無音と無声は違います。無声音については、そのとおりです。
ゲストは無声になるといっても、h の音は発音されています。
念のため

193 aosingou :2006/07/04(火) 00:39:15
このように実際のアラビア語は、ターマルブータが連続して読んでも発音しないことが、後に定冠詞があった場合には起こります。
ターマブブータは連音する場合には、t の音に戻すのですが、戻さないでh
で発音しているという意です。

 それと、アラビア語は、日本語と比較して学ぶほうがいいですね。英語なしで学びたい人が多いから、入門書が売れます。
それと発音解説で、英語のg と言っても、ピントこないでしょう。

 またアラビア語の母音は、日本語のアイウ、英語の a i u と違います。

194 aosigou :2006/07/04(火) 00:59:38
体験的に言いますと・・・
文法用語ひとつを採って見ても、アラブ式の文法用語と西欧式の文法用語は必ずしも対応する
訳語がそろっている訳ではないのです。

このことは、個人的に考えました。
では、日本語文法はどうなのだろう。そう思いました。日本語文法用語は英語文法用語の影響を強く受けているが、それでも、前置詞を拒否し、助詞の用語を用い、adjective が形容詞と訳されているもの、日本文法の形容詞とは違っている。
西欧式アラビア語文法といっても、ライトのアラビア語文法は、アラビア語の文法家の本を底本としてかかれ、その西欧文法用語が日本語に訳されているのだから、訳語のレベルではないのかと思いました。西欧のアラビア語文法の本でも、英国人、ドイツ人、フランス人が書いた文法書には違いがあるではないだろうか。
彼らは母国語とアラビア語文法を比較して説明していた、その後を意識してたどるらないといけないと思いました。
 アラビア語文法説明が分かりにくいといわれるのは、アラビア文字が子音表記のため、アラブ人たちは母音について、ことさら説明することなく、文法説明を行うときに、日本人に分かりなると思いました。
 なにやら、かにやら、アラビア語文法にそって、日本人に分かりにくい部分を補って理解していこうと思いました。

195 さーひぶ。 :2006/07/09(日) 04:37:33
先般から論争があったh音【声門摩擦音】の件ですが、より詳しく調べてみま
した。現在の音声学では、世界の諸語におけるh音(声門摩擦音)について、
「無声音」を基本として、会話の中では「有声音」が現れることがある、とい
うことを既に述べました。『言語学大辞典』(三省堂)などの諸文献によれば、
声門摩擦音において「有声音←→無声音」の対立があるような把握の仕方は
図式的なものである。実際には「有声音」と呼ばれている音の声帯振動は
不完全なものなので、他の音声における「有声音」とは事情が異なり、
むしろ「つぶやき声(murmur)」に近い程度の音にすぎない、などといわれて
いるようです。そもそもh音が「子音」と呼べるかどうかにも疑義があります。
となると、「有声音←→無声音」の対立にこだわり過ぎるのは、あまり意味が
あるとは思われません。

196 さーひぶ。 :2006/07/09(日) 06:13:10
aosingouさん
>>192-193
「ター・マルブータをtで読むか、hまたは無音で読むか」という件は、
どちらかというと「音韻論」(Phonology)の話ではないでしょうか。
上での論争は、「音声学」(Phonetics)の話なので別物になると思います。

>>194
西欧の語学・文法学は、そもそもラテン語文法を土台にして構築されています。
どの国の学者がアラビア語文法書を書いても、初期のものはみなラテン語で
書かれていますし、ラテン語をモデルとする共通の土台に沿って体系化されて
きているわけです。例えば、動詞の法(直説法や接続法)、相(完了と未完了)、
名詞・形容詞の格などの概念はラテン語起源のものであり、アラビア語には
対応する訳語こそあるものの、対応する概念体系はありません。
また、動詞の派生型を分類するときに、Ⅱ型・Ⅲ型・・・という型を用いますが、
これも西欧の学者が分類したもので、ローマ数字を用いているのはラテン語で
記述された名残であり、このような分類をアラブ人は学びません。
このように、文法でさえ概念体系が異なりますが、音声学はもっと異なっていますよ。

ちなみに、ライト(W.Wright)の有名な文法書は、カスパリ(Karl Paul Caspari)と
いうドイツ人アラビア語大家の書いた文法書の翻訳ですが、アラブ人の文献を参照
しながらも、西欧式のアラビア語文法です。

197 aosingo :2006/07/10(月) 01:07:58
ターマルブータがh の音で発音される場合が連音の場合のあるということで、hの音の問題ですから別物ではないですね(これは論争の問題ではないのですのでご理解ください)。
次に「アラブ式の文法用語と西欧式の文法用語は必ずしも対応することがない」と書いていながら、誰かの発言の後に、「西欧式のアラビア語文法」となってしまっていては、その間に発言した者が、あれ、これでは話が続かないのではと困惑しました。文法用語が文法になってしまって対象が動いてしまっています。新たなる概念「西欧式のアラビア語文法」とはなにものぞ?と遥か遠くを見る日々です

198 さーひぶ。 :2006/07/10(月) 23:19:33
(ター・マルブータの件は、論点ではないので終わりにしましょう。)

ライト(W.Wright)の文法書の序文には、「アラブ文法家たちによる文法体系
に根ざすもの」は「初学者には不向きである」ということが述べられています。
つまり、ライトの文法書はアラブ式の文法体系ではなくて、西欧式に作り変え
た文法体系のものであることを宣言しているわけです。
私が言う「文法」「文法用語」のちがいとは単なる呼び方のちがいではなくて、
その文法用語(概念)どうしが互いにかみあって形成している枠組・体系その
ものがちがうということです。
西欧にはラテン語文法学を土台として構築され、インド・ヨーロッパ語族や他の
言語に拡張・一般化されてきた近代的言語学(文法学や音声学など)があります。
西欧の文法学者たちは、アラブ式の伝統的アラビア語文法学を摂取しながらも、
それを西欧式の概念や枠組で補完しながら西欧式のアラビア語文法学へと再解釈
・改編して来たのです。西欧のアラビア語文法は、アラブになかった概念が補完
されていて、アラブ式の伝統的文法学よりも見通しが良くなっています。
だから、ライトが書いているように、初心者が初めてアラビア語文法を学ぶとき
には、西欧式に文法を学ぶ方が適切だと思います。

199 tobuzo :2006/07/16(日) 23:30:02
はじめてで、よろしくお願いします。
アラブの詩集で、古代の良いのが無いか探しています(شعرが良い)。
ジャヒリーア(遊牧)時代か、またはペルシアものでも良いです。

どなたか、タイトルや作者名をご紹介いただけませんか?

200 さーひぶ。 :2006/07/17(月) 00:02:56
tobuzoさん、はじめまして。
「詩集」というのは、原語(アラビア語やペルシア語)で入手できるものと
いうことでしょうか? 

ペルシア語でもよいのなら、オマル・ハイヤームが購入しやすい定番でしょうね。

201 さーひぶ。 :2006/07/17(月) 09:57:29
アラブの詩集(شعر)
ウィキソースにいろいろありそうです。
http://ar.wikisource.org/wiki/%D8%B4%D8%B9%D8%B1

202 tobuzo :2006/07/17(月) 15:29:25
早速のご返答、有難うございます。アラビア語(للغة آلعربية)の勉強が目的なので、「イラン文化の影響を受けたアラビア語詩」の意味です。
ベイルートの、neelwafurat.com や AdabWaFan.com で書籍を購入しているのですが、詩集については、”詩の掲載数が多く、しかも簡単な説明が付けられている”というような、自分にとっての理想の詩集を探すことが、本の紹介を見ただけでは分からないのです。
そこで、皆様のお助けを頂戴したいと思った次第です。

▽ウィキソースにいろいろありそうです。△

有難うございます。ちゃんと「アスル・ジャーヒリア」とか分類されていますね。
ウェブ上にも、個人ブログなどで、たくさんの創作詩を見ることができます。
今度は「パラパラとめくって見る」書物が欲しくなりました。

お推めの作家名だけでも、お伝えいただけたらと存じます。

203 tobuzo :2006/07/17(月) 15:47:29
いま{NHK高校講座 世界史」で、「イスラーム中世」をテーマにTV放映しています。
高校生諸君に、サファビー朝だことの、マムルーク朝だことの、ちょっと説明しただけで果たして一発で覚えるのか不安です。
せめて、シーア(派)とスンナ派との間の対立が結果的にはイスラームを崩壊に導いた、という観点からだけでもトルコやイランを論じて欲しい気がします。

おおっ、「ウラマー官僚」と言っている。ウラファーとか、イマームとか、軍事イクター制とかも出てくるかな。

204 AKO :2006/08/24(木) 20:38:29
エジプトに1年住むことになりました。
『CDエクスプレス、エジプト・アラビア語』と『こうすれば話せるCDアラビア語』を買って行こうと思っています。
多分、行ったら、いろいろ知りたくなると思うので初??中級の文法書も一冊欲しいと思っています。
何かお勧め、またはこれは皆が知っている(持っている)というものがあったら教えてください。
掲示板を読んでいると、日本語の文法書は間違ってるところがあるようなことが書いてあったんですが、英語でもかまいません。
よろしくお願いします。

205 さーひぶ。 :2006/08/24(木) 22:49:02
AKOさん、はじめまして。
おたずねしますが、アラビア語は全くの初心者でしょうか?
滞在期間がたった1年だと、口語(エジプト方言)と文語(アラブ標準語)の
両方をやろうとすると、「二兎を追う者は一兎をも得ず」になりそうです。

日常生活の会話を習得するなら『CDエクスプレス、エジプト・アラビア語』
が扱っている口語(エジプト方言)が良いでしょう。英語の会話教本だったら、
洋書コーナーがある大手書店にベルリッツ(Berlitz)などのEgyptian Arabic
会話本が置いてあることがあります。
新聞や本の文字を読むなら文語(アラブ標準語)ですが、こちらは何年か時間
をかけてじっくり学ぶ方がベターです。

206 匿名さん@サラーム :2006/08/25(金) 20:37:27
>>204
英語の本だと、
Manfred Woidich & Rabha Heinen-Nasr,
Kullu Tamam! An Introduction to Egyptian Colloquial Arabic
(The American University in Cairo Press, 2004)
ISBN:9774248422
がいいです。

207 匿名さん@サラーム :2006/08/25(金) 23:29:48
>>202
Abū Nuwās や Bashshār ibn Burd 、Muslim ibn al-Walīd などでしょうか。
アブー・ヌワースの作品の一部については岩波文庫から日本語訳も出ています。

208 AKO :2006/09/03(日) 12:54:27
さーひぶ様、匿名の方、お返事ありがとうございます。
私はアラビア語は全くの初心者です。
ひとまず1年行って、よければ2〜3年いる予定です。
以前スペインで2ヶ月だけ直説法でスペイン語を習ったことがあって、その最後の頃、たまたま他の日本人に文法書を見せてもらったんですが、いろいろ習ってごちゃごちゃだった頭の中が初めてすっきり整理され、やっぱり文法書って必要だなって思ったんです。
エジプトアラビア語の文法書があれば、それが一番いいと思うんですが、それは無いんですよね??
カイロへ行ったら、匿名さんお勧めの本を探してみます。
(もうすぐ出発なのに、まだ引越しが済んでなくて、日本で探す時間はなさそうです。)
それから、さーひぶさんの言う通り、欲張らずにまずはエジプト方言に的を絞ってみます。

209 匿名さん@サラーム :2006/09/04(月) 19:05:17
カイロ書店一覧(アルファベット順)
http://asj.ioc.u-tokyo.ac.jp/html/guide/cairo/cairo_list.html

210 匿名さん@サラーム :2006/09/11(月) 21:23:56
全くの門外漢です。
アラビア語で「ヨーロッパEUROPA」のことを何と言うのでしょうか?
アラビア文字が分からないので、ローマナイズ表記で御願い致します。
勝手を申しますが、何卒よろしく。

212 さーひぶ。 :2006/09/13(水) 00:11:18
ヨーロッパはアラビア語で、ウールーッバー('ūrūbbā /أوروبّا)です。

213 匿名さん@サラーム :2006/09/15(金) 12:03:42
どうも有り難う御座居ます。
たいそう勉強になりました。
あつく御礼申し上げます。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

Views of Japan アラビア語版 / アーバン・コネクションズ

日本の生活・社会・文化などについて写真やイラスト入りでビジュアルにやさしく解説した『Views of Japan』のアラビア語版!


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板