したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

薬物乱用防止について 3

48 名無しさんは神戸学院大 :2019/06/22(土) 23:04:13 ID:a/jOaaEU0
「日本で大麻が合法になる日は来る?」大麻OKの米ポートランドで考えた
文春オンライン 丸山 ゴンザレス 2019/06/22 17:00

▼書店に並ぶ“マリファナ料理本”
 オレゴン州以外にも早くから解禁されていた州や、医療用の許可証を持っている人には販売する店を構えていた州もあった。ところが、州によっては認可されていたのに、連邦政府によって取り締まられるという矛盾が起きていた。これが問題にならないはずもない。これまで批判的だった世論は「賛成」へと大きく傾いていくことになる。
 住民投票で解禁されるということは、突如として店ができるのではなく、医療用や個人的な使用など、もともと市場として存在していたものを合法と認めるということなのだ。そこに娯楽性が加わるとどうなるか。料理やドリンクの材料にするような加工をしての販売が許されるわけだ。実際、ポートランドの書店ではマリファナ料理の本が販売されていて、思わず購入してしまった。日本に戻ったら使いみちがないのだが。
 ちなみにホテルの部屋で吸引すると、入り口のドアの隙間に「室内で吸ったら罰金取るからな!」という紙が差し込まれる。私が泊まっていた宿では、ほかの宿泊客が吸っているらしく、廊下を伝ってフロア全体に匂いが充満していた。そのせいで、本来見ることのない注意の紙を受け取ることになってしまったのである。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板