したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

国際政治・世界事情(その2)

2207 チバQ :2019/12/01(日) 22:24:23
https://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20191130-567-OYT1T50189.html
ペルー最大野党党首のケイコ・フジモリ氏、1年1か月ぶり釈放
2019/11/30 20:21読売新聞

ペルー最大野党党首のケイコ・フジモリ氏、1年1か月ぶり釈放

11月29日、ペルーのリマで釈放され、支持者に出迎えられるフジモリ氏(ロイター) 【読売新聞社】

(読売新聞)

 【リオデジャネイロ=田口直樹】南米ペルーで11月29日夜、資金洗浄(マネーロンダリング)容疑で身柄拘束されていた最大野党「人民勢力党」党首のケイコ・フジモリ氏(44)が約1年1か月ぶりに釈放された。

 ケイコ氏は、多くの支持者らが集まった首都リマの勾留施設から姿を現し、「人生で最も苦しい時を過ごした。しばらく時間をおいてから次に何をすべきかを決める」と述べた。

 憲法裁判所が25日、ケイコ氏側の人身保護請求を認め、釈放を決定していた。ただ、ケイコ氏への捜査は継続される。

 ケイコ氏はアルベルト・フジモリ元大統領(81)の長女で、2011年の大統領選に出馬した。その際に自身が率いた政党が、ブラジルの大手建設会社から不正献金を受け取り、党内で資金洗浄したなどとして、昨年10月に身柄を拘束された。


https://www.sankei.com/world/news/191130/wor1911300011-n1.html
ケイコ・フジモリ容疑者を釈放 ペルー、捜査は継続
2019.11.30 13:06国際米州
Twitter
反応
Facebook
文字サイズ
印刷
 29日、ペルー・リマで、釈放後、支持者に手を振るケイコ・フジモリ容疑者(ロイター)
 29日、ペルー・リマで、釈放後、支持者に手を振るケイコ・フジモリ容疑者(ロイター)

 南米ペルーからの報道によると、2011年の大統領選での資金集めに絡む疑惑を巡りマネーロンダリング(資金洗浄)容疑で拘束されていた、フジモリ元大統領の長女で、政党「フエルサ・ポプラル」党首のケイコ・フジモリ容疑者(44)が29日、釈放された。捜査は継続する。

 憲法裁判所が今月25日、容疑者側の人身保護請求を認め、拘束命令を取り消していた。ケイコ容疑者は21年の次期大統領選の有力候補と見られていたが、事件を受けて政治的影響力が弱まっている。

 11年と16年の大統領選に出馬し惜敗したケイコ容疑者は、11年の選挙でブラジルの大手建設会社オデブレヒトから不正な選挙資金約100万ドル(約1億円)を受け取っていた疑いで、18年10月から拘束されていた。(共同)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板