したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

九州・沖縄 地方議会・首長,政治・選挙スレ

7058 チバQ :2019/12/25(水) 10:33:31
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191224-00000019-san-l40

【回顧2019】(1)選挙イヤー、目立った自民の内紛 玄海原発2号機、九電が廃炉決定


12/25(水) 7:55配信

産経新聞







【回顧2019】(1)選挙イヤー、目立った自民の内紛 玄海原発2号機、九電が廃炉決定


福岡県知事選で当選を確実にし、万歳する小川洋氏(左から2人目)=4月7日、福岡市博多区


 ■福岡のロープウエー構想撤回

 福岡、大分両県知事選に夏の参院選と、九州・山口では今年上半期、大きな選挙がめじろ押しだった。(九州総局 小沢慶太)

 福岡県知事選では3選を目指す現職の小川洋知事に、過去2回の選挙で小川氏を支援した自民党福岡県連が一転して対立候補をぶつけた。主導したのは県連に大きな影響力を持つ麻生太郎副総理兼財務相だ。

 対して、武田良太防災担当相を中心とした県内の二階派議員に加え、古賀誠元幹事長や山崎拓元副総裁ら重鎮が小川氏支持に回った。自民は分裂し、麻生派と、武田氏ら反麻生派の主導権争いの様相を呈した。

 結果は、小川氏が自民推薦候補に90万票以上の差をつけて圧勝。麻生氏の影響力低下は避けられないとみられた。

 ところが、麻生派は続く県連会長選で巻き返しを図る。勢いづく武田氏らは、知事選の敗戦を受けて引責辞任を表明した蔵内勇夫会長(県議)の後任に、岸田派の山本幸三元地方創生担当相を推したが、麻生派が異を唱えた。最終的には麻生派に同調する県議団を巻き込み、山本氏が立候補できない状況に追い込んだ。国会議員に主導権を渡したくない県議団と麻生派の利害が一致し、新会長には原口剣生県議が選出された。

 知事選から県連会長選へ至る一連の内紛劇は、福岡自民の結束のもろさを内外に印象づけた。

 県連は党内対立を抱えたまま7月の参院選に突入した。福岡選挙区では現職の松山政司元1億総活躍担当相がトップ当選で4選したものの、武田氏らが公明党の新人候補に過度に肩入れするなど、一枚岩とはいえない状況だった。

 こうして自民が党内政局に明け暮れていられるのも野党が存在感を示せないでいるからに他ならない。

 野党第一党の立憲民主党は、4月の統一地方選で地方議員の議席を増やしたとはいえ、政権交代をうかがう勢力までには程遠い。国民民主党は参院選福岡選挙区で、迷走の果てに独自候補を擁立したが、得票で共産党候補も下回る惨敗を喫した。

 中央では両党が合併に向けて協議を進めているが、当初、目標にしていた年内の合意は難しい情勢だ。そもそも旧民主党を中心とした勢力が離合集散を繰り返す姿は有権者にはどう映るのか。すでに衆院の任期満了まで2年を切っている。令和2年はいつ解散・総選挙があってもおかしくない。

                   ◇

 平成最後の新年早々、九州を大きな揺れが襲った。1月3日、熊本県和水町で震度6弱を観測する地震があった。熊本、福岡両県で計約50人が公民館などに避難を余儀なくされた。

 JR九州は九州新幹線博多-熊本間の上下線で運転を見合わせたほか、熊本空港は滑走路を一時閉鎖し、Uターンラッシュを直撃した。九州で最大震度6弱以上を記録したのは平成28年の熊本地震以来だ。

 2月、九州電力は存廃判断が焦点となっていた玄海原発2号機(佐賀県玄海町)の廃炉を取締役会で正式に決定した。営業運転開始から40年近くが経過し、再稼働には巨額の安全対策費を要するため採算が合わないと判断した。

 東京電力福島第1原発事故を踏まえて策定された原子力規制委員会の新規制基準の導入以降、全国的に廃炉の決定が相次ぐ。老朽化が進んだ玄海2号機の廃炉判断は妥当といえるが、このまま電源構成における原発比率が下がれば、電力の安定供給が揺らぎ、国民生活に影響する。国は遅々として進まない原発新増設の議論を急ぐ必要があるのだが…。

 平成26年の市長選や福岡空港の民営化への対応をめぐり衝突を繰り返してきた福岡市の高島宗一郎市長と市議会最大会派、自民党市議団が再三対立した。

 火種は、高島氏が29年に打ち出した博多港とJR博多駅を結ぶロープウエー構想だ。高島氏は令和元年度当初予算案に検討費5千万円を盛り込んだが、自民市議団がこれに待ったをかけた。

 市議団は3月、予算案から検討費用を削除して予備費に回す修正案を提出し、市議会本会議は可決した。高島氏には、審議のやり直しを求める「再議」を申し立てる選択肢もあった。しかし「ロープウエーについてビジョンが共有できないと分かった以上、もう議論はしない」と語り、あっさりと構想を白紙撤回した。

                   ◇

 平成から令和へ時代が移った今年も残りわずか。九州・山口の1年を振り返る。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション - 新海誠


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板