したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

文部スレ

1 とはずがたり :2005/05/22(日) 12:54:46
教育一般。

文部科学省
http://www.mext.go.jp/

3962 荷主研究者 :2019/09/23(月) 13:53:34

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48818200R20C19A8LKA000/
2019/8/22 6:30 日本経済新聞 電子版 関西
神戸大から創業、バイオ分野に芽 学内の支援会社本格化

3963 荷主研究者 :2019/09/23(月) 13:59:32

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48846430S9A820C1L91000/
2019/8/23 6:00 日本経済新聞 電子版 中部
名大、特許収入4倍に 東大・京大に迫る

3964 荷主研究者 :2019/09/23(月) 14:31:35

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00528907?isReadConfirmed=true
2019/8/28 05:00 日刊工業新聞
東北大・NTTデータなど、健康寿命延伸で共同研究 人材育成なども連携

 【仙台】東北大学と第一生命保険、NTTデータは27日、包括連携協定を結んだ。健康寿命の延伸や生活の質(QOL)向上に関する研究開発、データサイエンス人材の育成、東北大発ベンチャーの事業化支援などで協力する。

 東北大学の持つライフサイエンス分野の研究シーズと第一生命の保険ビジネスの知見、NTTデータの人工知能(AI)やビッグデータ(大量データ)解析技術を共有し、QOL向上や健康寿命の延伸に関して共同研究から実証実験、社会実装まで連携して行う。

 人材育成では、東北大が10月に設立予定の「データ駆動科学・AI教育研究センター」での教育プログラムを共同で開発、運営し、インターンシップ(就業体験)を通じて就業支援する。また、第一生命は東北大発ベンチャー企業に投資するほか、東北大が学内に形成するイノベーション拠点に必要な不動産投資にも協力する。

 東北大の大野英男総長(写真中央)は「疾病の早期発見や予防、健康増進につながる成果を社会に届けたい」と述べた。また第一生命の渡辺光一郎会長(同右)は「新たな産学連携のモデルになるのでは」と期待感を示し、NTTデータの本間洋社長は「社会課題の解決に最先端のデジタル技術で取り組む」と話した。

(2019/8/28 05:00)

3965 荷主研究者 :2019/09/23(月) 14:37:42

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49163430Z20C19A8L01000/
2019/8/29 17:46 日本経済新聞 北海道・東北
東北大で世界的なプレゼン競技会予選

3966 荷主研究者 :2019/09/23(月) 15:51:23

https://newswitch.jp/p/19126
2019年09月07日 日刊工業新聞
難しいと噂されたが…一橋大が指定国立大になれた理由

文科省、英文業績増強など評価

一橋大学公式ホームページより

 文部科学省は5日、世界最高水準の教育・研究などを目指す「指定国立大学法人」制度で、一橋大学の追加指定を行った。経済学、経営学などの重点領域で研究者や英文業績を増強し、分野横断的なセンターを設置。新学部「ソーシャル・データサイエンス学部」を立ち上げる構想などが評価された。これで国立大の第3期中期目標期間中に、要件を満たして申請していた全7大学の指定が完了した。

 一橋大は研究力強化の重点領域を経済学、経営学、会計学・ファイナンス、政治学・国際関係学などに設定。これらの分野で研究者純増60人とし、これにより英文業績を年300本以上にするとしている。また社会科学高等研究院における分野横断・社会課題別のプロジェクトで、研究成果の社会還元を進める。教育では英語によるゼミナールを組み合わせた「デュアルゼミナール制度」を導入する。

 財務基盤強化では授業料の改定、ビジネススクールの学生定員増を図る。これにより授業料と外部資金での収入を20億円増にもっていく。さらに専任の担当者を配置することで、寄付金は累計150億円にするとしている。

山本 佳世子

九大と北大は条件を満たさず、申請さえできなかった指定国立大学の制度。一橋大は条件を満たすも、理工系と事情が異なるだけに難しいとうわさされていた。もっとも審査は「これからこれだけ頑張る」という計画に対して行われるため、改訂を重ねて7大学最後になるも認められた。指定の効力は中期目標期間中だ。よって22年度からの第4期中期目標期間には、他大学も指定を受けるチャンスがある。今から爪を研いで置いてほしい。

3967 とはずがたり :2019/09/27(金) 15:07:10
東北大元学長の論文3本を撤回
日本金属学会「誤り」
https://this.kiji.is/549919070705747041
2019/9/26 21:04 (JST)
c一般社団法人共同通信社

東北大の井上明久元学長=2012年撮影
 日本金属学会(仙台市)が共同刊行する雑誌に掲載された、井上明久東北大元学長の研究グループの論文3本に誤りがあったとして、学会がこれらの論文を撤回していたことが26日、分かった。東北大の大村泉名誉教授らが宮城県庁で記者会見し、大学に対して井上氏の研究不正を認定するよう求める書面を提出したと明らかにした。

 同学会が撤回したのは、1997年と99年、2000年に発表された金属ガラスに関する論文。別の論文と同じ写真や図が使われるなどしており、同学会の元会長ら6人が撤回を要請。学会は「不適切だった」と認め、3月26日付で撤回した。

3968 とはずがたり :2019/09/28(土) 16:49:18

教員養成、見直し意欲=「1年目から教壇」に疑問-萩生田文科相
2019年09月26日07時17分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092500789&g=soc

 萩生田光一文部科学相は25日、時事通信などのインタビューで、教員養成の在り方について「教職課程を取って、社会に出て1年目に教壇に立つのが本当にいいのか」などと述べ、見直しに意欲を示した。主なやりとりは次の通り。

 -学校のあるべき姿について見解を。
 就任早々だから大きな制度改革まで言うつもりはないが、教職員は人づくりに携わる大切な仕事。普通の大学と同じように、4年間の教職課程を取って、社会に出て1年目から教壇に立つことが、子どもたちにとっても、教師を目指す人にとっても本当にいいのかと、やや疑問に思ってきた。
 教員が壁に当たったら、それで辞めてしまうのではなく、しっかりと力をつけ直し、教育現場に戻れるような制度をつくっていきたい。
 -アスリートを教員として受け入れるため、文科省として何か検討する考えか。
 2020年東京五輪・パラリンピックのレガシー(遺産)として、例えば国際大会でのスポーツ経験があるような人たちが、大学の教職課程を経ていないとしても、一定の研修をもって、小中学校、高校などで教員として「セカンドキャリア」を目指してもらう仕組みを考えてみたい。
 -臨時国会への対応は。学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題が審議に影響するとの懸念もあるが。
 公立学校教員の勤務時間のガイドラインを法的根拠のある指針とすることや、夏休みなど休日のまとめ取りを促進するための制度改正について、具体的な内容や法案提出時期を現在、検討している。すでに教員の志願者が減っている実態がある。働き方改革には力を入れていく。
 加計学園については、安倍晋三首相から指示を受けたことは全くないし、文科省に働き掛けをしたこともない。再びただされれば、私が分かる範囲のことはきちんと説明したい。
 -大学入学共通テストで導入される英語の民間資格・検定試験の準備状況への評価は。
 今、これだけ不安があり、制度の説明がうまくできていないところはあると思う。混乱を最小限にできるよう、限られた時間で努力して、基本的には実施を前提に準備をしていきたい。

3969 荷主研究者 :2019/09/29(日) 19:49:18

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00530678?isReadConfirmed=true
2019/9/12 05:00 日刊工業新聞
文科省、実務家教員養成へ5件採択 リカレント教育促進

 文部科学省は産業界や自治体などでの実務経験を生かした「実務家教員」を養成する事業で、初年度の2019年度採択を4校5件で決めた。全体の取りまとめもする東北大学のほか名古屋市立大学、社会情報大学院大学、舞鶴工業高等専門学校がそれぞれ中核拠点となる。共同申請校とともに産学連携で、企業や地域ニーズに合った社会人教育の担い手となる実務家教員を増やしていく。

 この「持続的な産学共同人材育成システム構築事業」は社会人の学び直し(リカレント)教育に重要な、社会ニーズの高い実践的な人材を育成するため、実務家教員の活躍を後押しする。10件の申請から、国公私立大学と高専でバランスのとれた5件が採択された。

 東北大は規模の大きさを生かして数十の企業などと連携、多分野を対象とした中核拠点となる。また全体の運営拠点として、育成プログラムの標準化や、修了者と採用を希望する大学をマッチングする役目も担う。

 舞鶴工業高専は橋梁などインフラストラクチャーの老朽化対策の人材ニーズに、名古屋市立大学は防災分野などのリーダー育成に焦点を当てている。

(2019/9/12 05:00)

3970 とはずがたり :2019/10/03(木) 17:32:42
これだいぶ前の話だよね(wikiで調べるとバークレーに渡ったのが93年)。随分前から日本の大学は硬直化していてこれは昨今の大学運営費削減以前からの問題だな〜。

物理学の理論と実験つなごうと 日本で評価されず米国へ
2019年10月3日07時59分
https://www.asahi.com/articles/ASM8X3VX9M8XULBJ007.html

 バークリーへ移ったのは、東京大の大学院でうまくいかなかったからだ。

 もともと物理学の根本のところをやりたくて、素粒子の研究を志望した。提唱した理論を実験で確かめ、双方が助け合って学問が発展していくイメージがあった。ところが、その頃の国内の研究の最前線は、理論が実験から離れ、どんどん数学的になっていた。海外では多様な方向が追究されるのに、日本はそうではなかった。興味を失い、研究室のなかで孤立した。

 そんなある日、高エネルギー加速器研究機構の萩原薫さんの集中講義があった。実験に寄り添った理論の話を聴き、「これだ!」と感激した。弟子入りを決意したが、萩原さんは長期の英国出張に出かけてしまう。やっと帰国したところで教えを請うと、今度は「1人に教えるのは効率が悪い」と言われた。全国行脚して仲間を集め、ようやく7人で合宿にこぎつけた。

 願っていた勉強が初めてできて興奮したのもつかの間。すでに博士課程2年の終わりだった。博士論文の提出期限まであと9カ月しかない。そこで、今は大阪大谷大学にいる渡部勇君と死に物狂いで、素粒子の反応を計算するソフトを作り、それを博士論文にした。ところが、論文の審査会では散々な目に遭った。理論系の先生からは「単なるコンピューターのプログラムだ」と言われ、実験系の先生には「これは実験のデータではない」と言われる。理論と実験をつなぐ研究は評価されなかった。

 このソフトは世界では評価され、今でも欧州合同原子核研究機関(CERN)の大型加速器「LHC」の実験で使われている。研究の進め方は国や組織によって様々だが、理論と実験が離れると科学は進歩しない。「このまま日本にいても評価されない」。米国行きを決心した。

◆村山斉

 むらやま・ひとし 1964年生まれ。専門は素粒子物理学。カリフォルニア大バークリー校教授。初代の東京大カブリ数物連携宇宙研究機構長を務めた。

3971 とはずがたり :2019/10/04(金) 15:14:42
2019年10月04日
青山学院大、院生40人を「助手」雇用の狙い
文系の研究者育成
https://newswitch.jp/p/19491
★ クリップ

青山学院大の青山キャンパス(同大提供)

青山学院大の青山キャンパス(同大提供)
 青山学院大学は2020年度から博士後期課程学生の約40人を“院生助手”として雇用する新制度を始める。学部生の授業補佐に対して月給16万円で、履歴書に教育歴として記せるため就職時の後押しになる。同大は英米文学や史学など文系の研究職の志望者が多く、学生の研究費支援でも採択は文系が理系の2倍だ。学生を雇用する制度は研究大学の一部の理系であるが、同大は文系の若手研究者育成を意識して全学で実施する。

 新制度の対象は11学部の入学定員に合わせた分野別の枠で、計42人分を用意した。博士研究を優先しつつ、学部生の講義や実習、国際会議の運営など、修士学生によるティーチングアシスタント(TA)より高度な補佐業務を行う。指導教員の雑務対応にならないよう学部長が監督する。他大学の非常勤講師も可能で、合わせて研究職キャリア構築の後押しになる。

 大学は給与のほか社会保険料、超勤手当、通勤費手当(学割使用後の分)などに対応する。教員増となり、きめ細かな教育の指標となるST比(学生・教員比率)がよくなるメリットもある。

 今春からの博士後期課程1年生には、給付型奨学金の形で授業料免除を始めており、この対象外となっている学生を新制度で支援する。また19年度には大学院生(博士前期課程を含む)の国際学会発表の渡航費支援を開始。最大15万円、最大60人で進めている。

 一方、若手研究者向けの「アーリーイーグル研究支援制度」を17年度に開始しており、競争率約3倍と人気が高い。18年度予算は計1000万円で22件を採択。「助手・助教1人に年70万円」の支援は理系が多いが、「博士後期課程学生に25万円」のケースは、文系が理系の倍で採択されている。

3972 とはずがたり :2019/10/10(木) 09:49:02

神戸市の教育どないなっとんねん。。

教員いじめの女性教員「(被害教員の)クラスを潰したれ」と指示【東須磨小校長会見】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00000086-dal-ent
10/9(水) 18:19配信
デイリースポーツ

 神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代教員が、同僚の先輩教員4人から目に激辛カレーをこすりつけられるなどのいじめを受けた問題で、同校の仁王美貴(におう・みき)校長が9日、神戸市役所で会見を開いた。

【写真】涙まで流し…会見する東須磨小の仁王美貴校長

 仁王校長は「教員間のハラスメント事案について、児童や保護者、関係者の皆様に多大なご迷惑や心配をおかけしましたことをお詫び致します。大変、申し訳ございませんでした」と謝罪。いじめについて「絶対に許されるものではない」と話し、涙をぬぐった。

 男性教員3人、女性教員1人による同僚いじめ。会見の中では、女性教員Dが児童に「反抗しまくって(被害教員の)クラスをつぶしたれ」などとあおるよう指示したり、「誰やねんそんなヤツ知らんで」などと無視するよう呼びかけていたことを明かした。

 同校の聴き取りに対し、男性教員Aは「自分が面白ければよかった」「悪ふざけだと思っていた。そこまで(被害教員が)嫌がってるとは思っていなかった」「悪ふざけがすぎた」などと話していたことも明らかになった。

教員いじめ“加害”4人とは…東須磨小校長が説明
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/10/09/0012775316.shtml

 神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代教員が、同僚の先輩教員4人から目に激辛カレーをこすりつけられるなどのいじめを受けた問題で、同校の仁王美貴(におう・みき)校長が9日、神戸市役所で会見を開いた。

 男性教員3人、女性教員1人による同僚いじめ。うち、2人は「昨年度と今年度のいじめ対策の担当者だったことが明らかになった。「生徒指導担当」という肩書きで、仁王校長は「子供に対して教えていたことと、自分がやっている行為が全く違う。私は遺憾に思います」と語った。

 校長は加害教員4人それぞれについても説明した。

 男性教員Aは「高学年を持つことが多かった。昨年度、今年度と学級がしんどかった学年を持っていた」、同Bは「Aと同じく昨年度、今年度苦しかった学年を持ち、見事に指導力を発揮した」などと、同校の中でも中核をなす教員だったと説明。同Cは「大きな役割を担当」、女性教員Dは「世話係として学年をまとめ、しっかりやれていた教員」と説明した。

 被害教員は、いじめを受けてもなお、「Bにとてもお世話になっています。教えてもらってるんです」と聴き取りに対し、話していたという。

3973 とはずがたり :2019/10/10(木) 14:23:58
いじめ教諭が児童突き飛ばし、骨折
2019/10/10 10:46 (JST)10/10 13:26 (JST)updated
c一般社団法人共同通信社
https://this.kiji.is/554842767208383585?c=39550187727945729

 神戸市立小の教諭いじめ問題に関連し、加害者の30代男性教諭が2016年、男児を突き飛ばして腕を骨折させていたことが10日、関係者への取材で分かった。この教諭は後輩に激辛カレーを食べさせるなどしたと指摘されている。

3974 荷主研究者 :2019/10/14(月) 11:48:18

https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=573526&comment_sub_id=0&category_id=112
2019/9/24 中国新聞
広島平和研究所、30日に移転決定

 広島市中区の広島大本部跡地にある被爆建物、旧理学部1号館に新たな平和研究拠点をつくる構想で、市立大は24日、30日に理事会を開き、同大の広島平和研究所(安佐南区)の移転を正式決定すると明らかにした。広島大は既に同大平和センター(中区)の移転を決めており、市と同大などが描く「知の拠点」の実現に向けて一歩を踏み出す。

 市立大によると、25日の学内の教育研究評議会を経て、30日の理事会・経営協議会で正式に決定する。昨年11月に市からの要請を受け、平和研究所を移転する方向で議論を進めてきた。同大は「教育や研究など実際の取り組み内容については、引き続き広島大、市と話し合っていきたい」としている。

 この日の市議会本会議の一般質問では、市都市整備局の中村純局長が「9月末には(移転の)回答をいただけると聞いている」と答弁。両大学の平和研究機関の移転について「組織の枠組みを越えて密接に連携・交流でき、1号館が『知の拠点』として真価を発揮する」と歓迎した。

 1号館には、市の有識者懇談会の提案に沿い、両大学と市で「ヒロシマ平和教育研究機構」(仮称)を設ける方針。年度内をめどに策定する基本計画には、3者で取り組む研究や教育の内容、必要な施設のイメージと整備費用の概算、運営体制などを盛り込む。(明知隼二)

3975 荷主研究者 :2019/10/14(月) 12:01:11

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50194630V20C19A9L01000/
2019/9/25 18:13 日本経済新聞 電子版 北海道・東北
アイリス、次世代放射光施設活用へ 家電や食品開発

3976 荷主研究者 :2019/10/14(月) 12:05:33

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00532180?isReadConfirmed=true
2019/9/26 05:00 日刊工業新聞
文科省、大型産学連携4件採択 全固体電池など基盤技術確立へ

 文部科学省は大型産学連携事業の「産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム」(OPERA)で2019年度の採択4件を決めた。東京工業大学の全固体電池、大阪大学の二酸化塩素による新規化学反応、東北大学の電力・情報通信技術(ICT)のネットワーク融合、筑波大学の食と農業で、産業界共通の基盤技術を確立する。さらに東工大と阪大はオープンイノベーション(OI)機構連動型で、各企業の戦略に合わせた応用研究にも取り組む。

 東工大は統括の菅野了次教授が開発した超イオン伝導体の固体電解質を全固体電池のキーに位置づける。三菱ガス化学、日産自動車、リコーなどとコンソーシアム(共同研究体)を組む。

 阪大はメタンの完全酸化を可能にした「安定化二酸化塩素」の独自反応を中心に据える。酸、光、温度、マイクロ波などによる活性化と制御を解明し、材料や医薬品を生み出す基盤化学とする。日本電子、大塚ホールディングスなど加わる。

 東北大はスマートシティーの電力とICTのネットワーク融合がテーマ。電動車両への電力供給、直流マイクログリッド間の電力融通など、再生可能エネルギーの大量導入時の最適化を視野に入れる。NTT、トヨタ自動車、古河電気工業などが参画する。

 筑波大は植物由来の有用素材、農業の省力化技術、機能性植物などで、日本の食文化の高度化と世界の食糧問題解決を目指す。日本製粉、カネカ、サイバーダインなど加わる。

(2019/9/26 05:00)

3977 荷主研究者 :2019/10/14(月) 12:05:53

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00532182?isReadConfirmed=true
2019/9/26 05:00 日刊工業新聞
国際研究交流、17年度横ばい “頭脳循環”進まず 文科省調べ

 文部科学省は大学や国立研究開発法人などの国際的な研究交流について、2017年度の調査結果を公表した。研究力強化で重要な研究者の「中長期」での「派遣」「受け入れ」はそれぞれ約4300人、約1万3000人。どちらもここ10年ほど横ばいで、政府が掲げる“国際頭脳循環”は進んでいない状況だ。大学別の中長期のトップ3は派遣・受け入れともに東京大学、京都大学、早稲田大学だった。

 海外への派遣数のうち短期(1カ月以内)は約17万人で、中長期(1カ月超)とは差が大きい。短期派遣はここ7年ほど右肩上がりだが、腰を据えた交流で国際共著論文につなげる、という意味では難しい面がある。受け入れ数は短期が中長期の倍程度で、東日本大震災後の落ち込みは解消されている。

 機関別に見ると中長期の派遣が多いのは東大、京大、早大に続いて4位大阪大学、5位名古屋大学、6位東北大学、7位北海道大学、8位神戸大学、9位筑波大学、10位東京工業大学だ。中長期の受け入れでは大学のほかに8位理化学研究所、9位産業技術総合研究所など国立研究開発法人も食い込んだ。

 調査は未来工学研究所への委託で行われた。回答は計842機関(回収率94%)。

(2019/9/26 05:00)

3978 荷主研究者 :2019/10/14(月) 12:19:55

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00532307?isReadConfirmed=true
2019/9/26 05:00 日刊工業新聞
東北工大、東北SDGsで仮想研究所新設

キックオフ発表会で祝辞を述べるみやぎ産業振興機構の若生正博理事長

 【仙台】東北工業大学は「東北SDGs研究実践拠点」の形成に向けた11のバーチャル研究所を新設した。高度技術者の養成に加え、学内シーズを生かした学内外、異分野との連携を進め、東北で新たなイノベーションの創出につなげる。これにより東北地方の持続的な成長を実現する。

 東北工大が強みとする「防災・減災技術研究」「医工学・健康福祉研究」「地域・地場産業振興研究」の三つの研究テーマを核に「制振工学研究所」「生体医工学研究所」「マーケティングサポート研究所」など11のバーチャル研究所を設けた。

 これ以外にも外部資金によるプロジェクトごとの研究所の設立が可能で、代表者が所長として研究者を雇用したり、大学の既存施設を利用して共同研究もできる。同研究所の持つ機能を広く学内外の関係者に周知して、ビジョンへの参画を促進していく。

 仙台市で開いた「キックオフ発表会」で東北工大の渡邉浩文副学長は「地域との連携を強化した実践的な活動を推進し、東北の活性化に貢献したい」と抱負を語った。

(2019/9/26 05:00)

3979 とはずがたり :2019/10/26(土) 13:35:14
長押しでロック解除だった

http://www.manyuaru.com/manuals/11306/samsung-f2380mx.html?page=26
Samsung - F2380MX

3980 とはずがたり :2019/10/26(土) 18:38:54
金沢大の理系には大学時代の知り合いおって遊びに行ったこともあるけど入り口の写真に見覚え有るような無いようなw

少林寺とかやってた強い奴だったけど深夜に実験の為に出入りしたりするみたいだし襲われるなよ〜

金沢大研究棟にクマか ガラス製ドアに人間の手の2倍の足跡、目撃情報も 餌の木の実が凶作
毎日新聞2019年10月24日 19時58分(最終更新 10月24日 21時20分)
https://mainichi.jp/articles/20191024/k00/00m/040/300000c

 24日午前5時半ごろ、金沢市角間町の金沢大角間キャンパスで校舎のガラス製ドアが割れているのを大学職員が見つけた。別のドアには大型動物の足跡のようなものが残されていた。直前に大学敷地内でクマが目撃されており、石川県警金沢中署は、このクマが破壊した可能性が高いとみている。けが人はなかった。

 大学によると、自然科学5号館の1階裏口のドアのガラス部分(高さ、幅約1メートル)2枚の中央から下部にかけて、数十センチの穴が開けられていた。ガラスの破片はドアの内側と外側両方に散乱しており、クマが出入りした可能性があるという。また別の出口の自動ドアには、人間の手の2倍ほどもある大きさの足跡が残されていた。

 一方、この約1時間20分前、新聞配達をしていた人から「大学敷地内でクマを見た」との通報があった。大学は学生や教職員に一斉メールを流して注意を呼びかけたが、日中にクマを目撃した人はいなかったという。

 キャンパスはJR金沢駅から約6キロ離れた山間部にある。金沢市では今年度、クマの餌となる木の実が凶作で、大学付近では目撃情報が相次いでいる。大学院2年の開発秀星さん(25)は「校舎の中まで入ってきたのにはびっくりした。怖い」と話した。【井手千夏】

3981 とはずがたり :2019/10/27(日) 19:34:58
格差解消の最重要要素の教育の最高責任者がこの認識なのは絶望的。

英語民間試験 文科相「身の丈で」 「格差を容認」反発広がる
https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201910/CK2019102602000263.html
2019年10月26日 夕刊

 萩生田光一文部科学相が大学入学共通テストの英語で導入される民間検定試験について、家計状況や居住地で不利が生じるとの指摘に「自分の身の丈に合わせて頑張ってもらえれば」とテレビ番組で述べ、教育関係者や受験を控えた高校生の間で、「格差を容認するのか」といった反発が広がった。

 萩生田氏が発言したのは二十四日夜のBSフジの番組。受験生の間で不公平が生じる懸念について「『あいつ予備校に通ってずるい』というのと同じだと思う」との見方も示した。一方、民間試験の実施に当たり「(受験生に)できるだけ負担がないように知恵を出したい」とも話した。

 ツイッター上では「貧乏人は高望みするなということか」「財力で生じる教育格差の是正が文科省の仕事のはずだ」などの声も上がっている。

 民間試験を巡っては、経済格差や地域格差が解消される見通しが立たないなどとして、全国高等学校長協会が二〇二〇年四月からの開始を延期するよう求めている。

3982 とはずがたり :2019/10/27(日) 20:49:14
https://twitter.com/chounamoul/status/1187365165542412288
シュナ
@chounamoul
この十年での論文の引用件数の変化。日本の落ち方がすごい。ここまではっきりと科学技術政策で惨めに失敗してる国、他にない。
午後10:48 ・ 2019年10月24日・Twitter Web App

3983 とはずがたり :2019/10/27(日) 22:40:27

https://buzzap.jp/news/20191025-hagiuda-minotake/
都市在住の裕福な家庭が有利な「大学入学共通テスト」に批判、萩生田文科相は「身の丈にあった勝負をすればいい」と切り捨て
2019年10月25日12:05 by 深海 | カテゴリー 社会 | タグ 大学入学共通テスト, 教育

2020年度から採用される「大学入学共通テスト」問題に絡み、萩生田文科相のフジテレビ系列Prime Newsでの発言が話題となっています。

これでは「受験生の経済的負担などが少なく、誰もが年に1度しか受けられないセンター試験のままでいいのでは」という気がしてなりません。詳細は以下から。

◆「大学入学共通テスト」問題って何?
この問題は以前BUZZAP!でも柴山前文科相の発言に絡んで取り上げましたが、今回の論点は「英語試験のアウトソーシング化」について。

これは大学入学共通テストに英検やTOEFL、ケンブリッジ英検といった民間の資格・検定試験を活用する政策で、2020〜23年度は「共通テスト」と民間試験の両方が用意され、各大学でいずれかまたは双方を利用できるというもの。

ですがこれらの民間試験は成り立ちも傾向も難易度も評価方法も大きく違うため、各々の試験の成績を一律評価することは極めて困難であることが既に大きな批判に。


加えて民間試験の受験料は1回5800円?2万5380円と高額な上に、試験会場が都市部に偏っています。

裕福で都市部在住であれば期間前から何度も練習としてこれらの試験を受けられますが、裕福でない家庭や遠隔地在住の生徒らは時間、交通費、宿泊費などが大きな負担としてのしかかり不公平が生じるとの批判も噴出していました。

◆萩生田文科相の回答の何が問題か
この後者の問題について番組の中で司会者が以下のように質問。
民間の資格試験を使うということはですね、お金や地理的な条件に恵まれてる人が受ける回数が増えるのか、それによる不公平・公平性はどうなんだと、ここの部分はいかがですか?
これに対して萩生田大臣は以下のように応じています。一部を切り取っての批判は不公平なため、該当する発言を可能な限り全体として取り上げます。
あのー、そういう議論もね、正直あります。ありますけれど、じゃあそれ言ったら、『あいつ予備校通っててずるいよな』って言うのと同じだと思うんですよね。

だから裕福な家庭が回数受けて、ウォーミングアップできるみたいなことは、もしかしたらあるかもしれないけれど、そこは自分の、あのー、私は身の丈に合わせて、2回を選んできちんと勝負して頑張ってもらえば、あのー、できるだけ近くに会場を作れるように、まあ、業者や団体の皆さんにお願いしてます。

あんまり遠くまでね、だけど、人生の内自分の志で1回や2回は故郷から出てね、試験受けるとかそういう緊張感も大事かなと思うんで、あのその辺できるだけ負担が無いように、色々知恵出していきたいと思ってます。あの離島なんかは既に予算招致しましたんで、はい。
まず大切なのは、萩生田文科相が質問にあった経済的・地理的条件による受験生間の不公平さを認識しているということ。その上での回答だったということです。

萩生田文科相の大きな間違いは、大学入試に必須で実際に加点対象となる試験とあくまで勉強のオプションに過ぎない予備校通いを同じだと認識している事。このふたつを同列に並べることはできません。

その上で、裕福な家庭が事前受験でウォーミングアップすることを認めた上で、「お金や地理的な条件」に恵まれていない貧困層や地方在住者は「身の丈に合わせて」勝負すればいいとしています。

3984 とはずがたり :2019/10/31(木) 14:29:13
自民党からも声が上がってくると潮目かね。

土屋さんによると幹部ってのは世耕みたい。

もう一騒ぎ起きれば中止を決断といったところ。

英語民間試験、延期論も
自民党内で浮上
https://this.kiji.is/562191433779954785
2019/10/30 22:53 (JST)
c一般社団法人共同通信社

 自民党幹部は30日、大学入学共通テストに導入される英語の民間検定試験に関し「延期した方がいい。あと数カ月で文部科学省が問題点を解決するのは難しいだろう。延期するなら早く判断すべきだ」との考えを示し、与党内からも延期論が浮上した。

 萩生田光一文科相も同日の衆院文部科学委員会で、実施時期について延期を求められた際に「仮に今の状況より混乱が進むようなら、考えなくてはならないという気持ちもある」と述べた。立憲民主党の川内博史氏の質問に答えた。

3985 とはずがたり :2019/11/01(金) 10:27:20
英語民間試験24年度導入めざす 文科省1年間検討へ
https://www.asahi.com/articles/ASMC132JLMC1UTIL00B.html
2019年11月1日09時31分

 文部科学省は1日、2020年度から始まる大学入学共通テストで活用する予定だった英語民間試験について、20年度からの活用を見送り、24年度に実施する入試からの活用をめざして検討する方針を固めた。現在の中学1年生が主な受験生となる。検討会議を立ち上げて今後1年かけて議論する。

3986 とはずがたり :2019/11/10(日) 21:27:33
私立校のいじめ対応に不満、どうすれば? 指導機関なく「治外法権」との声も
https://this.kiji.is/559542111595529313?c=39546741839462401
2019/10/23 10:00 (JST)10/23 15:30 (JST)updated
c株式会社京都新聞社

いじめを受け、「私立学校に指導する機関がない」と訴える生徒(手前)と保護者=京都市中京区
 「私立高でいじめに遭い、学校の対応に納得がいかない」「私立学校の場合は教育委員会のような学校を指導してくれる機関がなく、治外法権だ」-。そんな悩みが京都新聞社の双方向型報道「読者に応える」に寄せられた。私立校でトラブルに遭った時、どこに相談すればよいのか調べた。

 「学校に保護者や生徒の不満を伝えることはできるが、指導する権限まではない」。京都府文教課が説明した。
 同課は私立学校に関することを所管する。ただ、学校を指導する権限は設置者にあり、公立校なら教育委員会、私立校の場合は学校法人にある。同課は私立学校法に基づく違反があれば指導するが、いじめなど生徒間の問題については解決に向け、話し合いを促す程度しかできないという。
 「ただ、『京都府いじめ防止基本方針』に沿った対応は公立も私立もしてもらう」と担当者。同方針は2013年のいじめ防止対策推進法の施行を受けて定められ、学校に組織的かつ迅速な対応を求めている。さらに被害者が30日以上欠席するなどの重大事態が発生した場合は、組織を設けて調査し、結果を知事に報告することを義務付けている。被害を受けた生徒が納得できない場合は、「府いじめ調査委員会」に再調査を求めることもできる。
 文教課は「同方針では、いじめ解消の定義を『被害を受けた児童生徒が心身の苦痛を感じていないこと』としている。謝罪だけでない誠実な対応をしてほしい」と各校に求めた。
 行政機関以外では、府私立中学高等学校連合会が開設する府私学修学支援相談センター(京都市下京区)が、いじめなどに対応する。カウンセリングや不登校の子どもへの学習支援などを行っており、担当者は「何気ない先生の言葉に傷つくこともある。中立的に学校と生徒・保護者の間に入り、生徒が学校に戻れるようにしたい」とする。
 他には、京都弁護士会も「子どもの権利110番」でいじめや学校との関係などの相談に応じている。毎週金曜日に無料で電話か来所で相談に乗っている。同弁護士会に所属し、子どもの人権に詳しい安保千秋弁護士は「私立校の場合、教育委員会のような指導がないため対応が遅い学校も中にはある。コースによっては生徒数が少なくトラブルも起きやすい」と指摘。「いじめをどう教育力で解決するかで学校の真価が問われる。被害を受けた生徒が不満に思う点を整理し、相互不信をなくす姿勢が必要だ」と強調する。
 ただ、悩みを寄せた保護者はこれらの機関に相談したが根本的な解決には至らず、生徒は退学、転校したという。学校側にも取材を申し込んだが「個人情報は話せない」と応じてもらえなかった。母親は「私立校は相談機関はあっても、指導してくれる機関がない。このことを多くの人に知ってもらいたい。指導できる機関ができてほしい」と訴えた。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本 - レッドブル・ジャパン

フルチャージ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板