したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

自民党総裁選スレ

911 とはずがたり :2018/04/20(金) 15:29:06
基本的に岸田派は喧嘩出来ないタイプだ。加藤の乱を思い出す。
喧嘩しないで転がり込んでくるのを待つか,石破と組んで次の次狙いとかそんなヌルい判断するなんてあんま考えつかないけど石破は可能性あると思ってるのかね?
人望無い石破なんかではなく岸田・福田・竹下・二階で組んで天下取りに行こうとするんでないのかな?

2018.4.19 23:02
【自民党総裁選】
石破茂氏、岸田派政策に共感 「似た方向」と連携期待
https://www.sankei.com/politics/news/180419/plt1804190045-n1.html

 自民党の石破茂元幹事長は19日の派閥会合で、岸田文雄政調会長が率いる岸田派が18日に発表した独自の政策骨子について「私どもと似た方向になっている」と共感を示した。9月の党総裁選への立候補に向け、安倍晋三首相の対抗勢力としての連携に期待を表明した格好だ。

 岸田派は政策骨子に「持続可能な経済・財政・社会保障の実現」を盛り込んだ。石破氏は平成27年の派閥結成時に「持続可能性のある日本」を政策目標に掲げた経緯に触れ「岸田派の努力に心から敬意を表する」と述べた。

 首相の看板政策であるアベノミクスを念頭に「今の経済政策の次に何があるのか。これから、いろいろな政策集団と議論していかねばならない」とも強調した。

自民・岸田氏「いざという時はやる」 派閥パーティーで強調
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29538400Y8A410C1PP8000/
2018/4/18 19:30

 自民党岸田派(宏池会)は18日に都内で政治資金パーティーを開き、派閥としての基本政策を発表した。派閥を率いる岸田文雄政調会長は「宏池会は公家集団、私自身は飛べない男とやゆされることもあるが、国難に立ち向かい国を動かす決意を新たにしなければいけない」とあいさつ。「いざという時は我々はやる」と強調した。

 岸田氏は「ポスト安倍」の有力候補。9月の総裁選に出るかどうかは明言しなかった。

 岸田氏は、水こそ理想の生き方だとする老子の「上善は水のごとし」という言葉を引き、宏池会を水にたとえた。「穏やかな流れもいっとき集まって激流となれば岩を突き動かし地形を変える。やわらかな水こそ物事を動かす力を持つ」と語った。パーティー終了後には記者団に「いざという時はいつ来るかわからない」と語った。

 基本政策はパーティーの参加者に配るパンフレットに掲載した。国民の多様な声に耳を傾け「トップダウンからボトムアップへ」政策の視点を変えるべきだと訴えた。経済・財政政策を念頭に「対症療法から持続可能性へ」と掲げた。安倍晋三首相はデフレ脱却に向けて異次元の金融緩和や財政出動に力を入れているが、岸田派は2020年以降を見すえ政策の力点を移すことを示唆した。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

サクラクエスト 3巻 (まんがタイムKRコミックス) - Alexandre S. D. Celibidache


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa