したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

●日本人だけど、日本のここが嫌い●

51 名無しさん :2018/06/15(金) 14:16:40
76 名無しさん@おーぷん sage 2015/05/24(日)20:18:04 ID:4P2
333 名無しさんの主張 ?? 2015/05/24(日) 14:12:50.50 ID:???
日本人=人類史上、前例がない程の極悪人種

334 名無しさんの主張 sage 2015/05/24(日) 16:38:12.38 ID:???
弱者は努力をしない、考えない怠け者と叩くが
そうさせない様にひたすら邪魔して妨害して袋小路に追い詰めるという真似も
勝ち組はやっている訳で
それが弱肉強食と言うならそうなんだろうが
偉そうにされる言われだけは無いな

336 名無しさんの主張 sage 2015/05/24(日) 17:19:30.31 ID:???
>>335
マルチポストだろうが荒らしではないだろう。
おかげで、ジャップの礼賛する江戸時代に「口入れ屋」なる職業があったことを新たに知れたよ。

ttp://www.edo.net/edo/edotx/ituwa/14.html
耳慣れない言葉であろう、口入れ屋はいわゆる人材斡旋業と いうか人材派遣会社といった方が判りやすいであろう。
しかし或者は人さらい人買いなどとも呼ばれ、大手を振って歩ける商売ではなかったとの記述も存在する。江戸初期
から存在するこの口入れ屋は、当初地方から江戸に流れて来た身分の不確かな者の保証人となり、職場を斡旋、
稼ぎの一部を身元保証料として徴収するのを本職としていたのだが、享保期頃からは、地方の百姓を騙し安い値段で
娘を買い、吉原や岡場所(もぐりの売春宿)に預け、その水揚げ料ほとんどをピンはねしていたごろつきなのである。

しかし、中には真面目に人材を発掘し武家や商家に斡旋していた口入れ屋も居た。又、豪商の娘の嫁入り先を世話するなど、
いわば便利屋的存在でもあったのだが、いつの世でもそれらの背後にはやくざがはびこり、特に岡場所の権利関係から
トラブルが続出、幕末には完全に裏の商売と見られていた。


いつの時代でもジャップは変わらんな。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

絶対読むべき日本の名作 蟹工船 / ゴマブックス株式会社



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板