したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

亀頭に血液が付着した上での手コキ

1 近藤夢 :2019/10/14(月) 22:45:34 HOST:KD111239181144.au-net.ne.jp
メルマガ登録しました。
はじめまして、こんにちは。近藤夢と申します。
当方男で、約一ヶ月前にニューハーフの方の肛門にコンドームをつけて挿入しました。
1、2分で、性器を肛門から抜きました。コンドームを外す時に、血液もしくは腸内分泌液が亀頭に付着して、そのすぐ後に軽く手コキされた場合には、感染の可能性はあるのでしょうか? 過去ログを確認していたら、”コンドームを外す時に、膣分泌液や血液が亀頭、もしくは尿道に付着したとしても、少量なので感染の可能性はない”という節の鉄人先生の発言があったので、一旦は安心したのですが、他の方への回答で、”コンドームを外す時に付着しても、少量なので刷り込まなければ問題ない”との発言を見つけました。これは、コンドームを外す時に感染力のある体液が付着して、その直後に手コキを受けた場合には感染の可能性はあるということでしょうか?コンドームにも、陰茎部分にも血液は確認できませんでしたが、もし血液がコンドームを外す時に、亀頭に付着していた場合、見えないほど少量の血液が手コキによって刷り込まれた場合にも感染の可能性はあるんでしょうか?

2 近藤夢 :2019/10/14(月) 22:53:04 HOST:KD111239181144.au-net.ne.jp
補足ですが、僕は仮性包茎で、挿入時には剥いていて、性器を肛門から抜いて、コンドームを外した後で、皮を戻しました。その状態で手コキを受けました。剥いた状態では空気に触れるので感染の可能性はほぼなくなると思うんですが、僕の場合は亀頭に血液、腸内分泌液が付着しているかもしれない状態、かつ皮をかぶった状態で手コキを受けたので少し不安です。

3 血液の鉄人 :2019/10/15(火) 10:33:24 HOST:59-190-41-156f1.hyg2.eonet.ne.jp
こんにちは。
メルマガ登録ありがとうございます。
コンドームを外す時に亀頭部分などに相手の体液が付くことはよくありますが、
単に付く程度では感染力の非常に弱いHIVの感染は起こりません。
亀頭などについた多くの体液や血液を激しく手で亀頭部分や尿道口に刷り込めば
感染のリスクは出てきますが、見えないほど少量の血液や体液を手コキによって刷り
込まれた場合は感染力の非常に弱いHIVの感染は起こりません。
体液や血液が空気に触れるとHIVはすぐに死滅すると勘違いされている人は多いようですが、
血液や体液が空気に触れて変質乾燥して初めてHIVは死滅します。
血液や体液が空気に触れてすぐにHIVは死滅することありえません。
相田の体液や血液がべっとりと亀頭につかない限り手での行為からの感染はありません。

4 近藤夢 :2019/10/15(火) 12:13:47 HOST:KD111239180254.au-net.ne.jp
回答ありがとうございます。
だいぶ安心できました。HIVが空気に触れてすぐに死滅する訳ではないということは知らなかったです、勉強不足でした。
亀頭に細かい傷があった場合でも、少量の血液が刷り込まれるぐらいでは感染の可能性はないと考えてもよろしいでしょうか?

5 血液の鉄人 :2019/10/15(火) 12:41:09 HOST:59-190-41-156f1.hyg2.eonet.ne.jp
HIVは血液や体液に含まれるリンパ球の中にいますから、HIVだけ単独に
体の外には出てきませんので、HIVが直接血液に触れることはありません。
今回の行為からのHIVの感染のリスクはまず有りません。

6 近藤夢 :2019/10/15(火) 13:46:29 HOST:KD111239180004.au-net.ne.jp
ありがとうございます、感染の可能性はまずないということで、安心することができました。これからは、もう少し気をつけていこうと思います。

7 近藤夢 :2019/10/15(火) 13:49:53 HOST:KD111239180004.au-net.ne.jp
すいません、もう一つだけお願いします。亀頭に性感染症によるただれがある場合には、少量の血液が刷り込まれれば感染のリスクはあるが、亀頭に激しい摩擦による細かい傷があったとして、そこに少量の血液がついたとしても感染のリスクはないという認識であっていますでしょうか?

8 血液の鉄人 :2019/10/15(火) 15:08:44 HOST:59-190-41-156f1.hyg2.eonet.ne.jp
亀頭に性感染症によるただれがある場合には、少量の血液が刷り込まれても、
感染のリスクは高くなりますが、単に亀頭に激しい摩擦による細かい傷が
あったとして、そこに少量の血液がついたとしても感染のリスクは
ほとんどないという認識で間違いありません。

9 近藤夢 :2019/10/15(火) 15:41:36 HOST:KD111239180004.au-net.ne.jp
ありがとうございます!安心できました。
7レス目では、”摩擦による細かい傷に少量の血液がついたら”という風に書いてしまったんですが、摩擦による細かい傷に、少量の血液が刷り込まれたとしても感染のリスクはないですよね?これが9レス目なので、これ以降のこちらからの返信はできませんが最後に確認としてこの質問にも答えていただいたら幸いです。本当に助かりました、ありがとうございました。

10 血液の鉄人 :2019/10/15(火) 16:07:56 HOST:59-190-41-156f1.hyg2.eonet.ne.jp
感染は考えられません。
どうしても心配なら検査を受けて陰性を確認するしか解決策はありません。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板