したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

恋愛スレ【その2】

101 もぎりの名無しさん :2010/07/11(日) 23:36:05 ID:lhPFFx.g0
>>99
こう言う書き方すれば抹香臭いって言われるかも知れないけど、
恋愛話で言う「エゴ」って「肉の愛」「肉が主体の愛」だと思うんだ。
もちろん私たちは肉体の存在でもあるから、まるっきりそこを除いて恋愛を語ることはできないんだけど、

自分が相手をどういう風に愛してるかを問う時に、私は
「もし自分が肉体をなくしたら相手にどんな事を願うのか」を問うてみていたし今もそうしてる。

そこで好きだったけどこっぴどい別れ方をした相手に対して、
自分に取った態度は彼自身の悲しみや傷やもろもろのためだと観る事ができたし、
次の恋愛うんぬんをすっ飛ばしてまず立ち直り始めに抱いた思いは
「この肉体を離れたらあの悲しい人を助けてあげられる存在になれますように」と言う思いだったんだよ

一度でも惹かれあったなら必ずどこかで一部魂は縁がある存在だと思うんだ、
そしてこの世を卒業したら出会った意味も全部「そうだったんだ!」と
互いに思い出して笑ってしまう、みなそう言う間柄な訳。

そこで今の出会いから思い出し合う課程までひっくるめて思いを馳せて、
その上で自分はどう彼を愛したいのか問うてみるとどうだろう?

そこでいずれ思い出しあう間柄の彼が、今一時誰かと交際している、
それがどこまで許せないのか、先なんていい、今一時彼の「肉の愛」を独占したいだけなのか、
私は自分がご大層なことを言うつもりはないけど、やっぱり究極そこだと思う。

うーんと、つまり、自分にとことん「問うてみる」しかないと思うよ。
それが「エゴ」=「肉の愛」ですか、それとももっと長く広く深いところに根ざした基盤があって、
それと共に肉の喜びも分かち合うことを望んでいるのか。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板