したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ダービーって簡単じゃん!!

29 血統班 :2006/05/28(日) 04:13:14
ダービー過去5年の傾向
☆SH馬①
過去5年間、血統の主要ラインにSH(セントサイモン〜リボー、ハンプトン〜ハイペリオン・ファイントップ)もしくは新SH(ノーザンテースト)を持たない馬の連対例は1頭も無い。
今年SHを持たない(3着以下濃厚)馬・・・④マルカシェンク、⑥アドマイヤメイン、⑦フサイチリシャール、⑩アドマイヤムーン

☆SH馬②
母母父母父ラインにSHを持つ馬の活躍が目立つ。ダービー4連勝中。
母母父母父にSHを持つ馬は・・・②メイショウサムソン、⑤トーホウアラン、⑧パッシングマーク、⑭ジャリスコライト、⑮ドリームパスポート、⑯ナイアガラ、⑰フサイチジャンク

☆父
サンデー系が圧倒的に強いが、同じくサンデー系が圧倒的に強かったオークスでも、今年はノーザンダンサー系のカワカミプリンセスが制しているようにダービーでも「非サンデー系」には注意が必要だ。ちなみに父が非サンデー系の勝ったオークスは過去5年間で2002年(スマイルトゥモロー)が該当するが、その年のダービーは父「サンデー系」ではなく「ロベルト系」のワンツー(タニノギムレット・シンボリクリスエス)で決まっている。
父が「非サンデー系」の馬は・・・①スーパーホーネット、②メイショウサムソン、⑦フサイチリシャール、⑧パッシングマーク、⑨サクラメガワンダー、⑩アドマイヤムーン、⑪ヴィクトリーラン、⑫アペリティフ、⑭ジャリスコライト、⑯ナイアガラ

☆母母父
母母父ラインが非主流系(ターントゥ・ノーザンダンサー、ネイティヴダンサー、ナスルーラ系以外)の馬の活躍が目立つ。5年連続連対、3年連続勝利。
母母父が非主流系の馬は・・・①スーパーホーネット、③ロジック、④マルカシェンク、⑬トップオブツヨシ、⑭ジャリスコライト、⑮ドリームパスポート

☆東京競馬場、馬場改修後3年間のオークス2着馬とダービー1着馬の関連性
2003
オークス2着 チューニー 父サンデー×母父ネイティヴダンサー系
ダービー1着 ネオユニヴァース 父サンデー×母父ネイティヴダンサー系
2004
オークス2着 スイープトウショウ 父ミスプロ系×母父ノーザンダンサー系
ダービー1着 キングカメハメハ 父ミスプロ系×母父ノーザンダンサー系
2005
オークス2着 エアメサイア 父サンデー×母父ノーザンダンサー系
ダービー1着 ディープインパクト 父サンデー×母父ノーザンダンサー系

つまりオークス2着馬とダービー1着馬の配合が同じである。馬場改修後からの傾向である。
確かに同じ競馬場、同じ距離で施行され1週しか違わない訳だから傾向が似てしまうのも納得がいく。
ちなみに今年の2着馬はフサイチパンドラは父サンデー×母父ノーザンダンサー(ヌレイエフ)。
今年は父サンデー×母父ノーザンダンサー系はおらず、最も近いのは父サンデー系(ダンスインザダーク)×母父ノーザンダンサー(ヌレイエフ)の⑤トーホウアランだが果たして・・・?

☆オークス馬カワカミプリンセスと②メイショウサムソンの関連性
オークス馬カワカミプリンセスの主要血統ラインは・・・
父ノーザンダンサー系(父父ダンシングブレーヴ)、父母父ターントゥ系、母父ナスルーラ系、母父母父セントサイモン系、母母父ナスルーラ系
メイショウサムソンの母系主要血統ラインは・・・
母父ノーザンダンサー系(父ダンシングブレーヴ)、母父母父ターントゥ系、母母父ナスルーラ系、母母父母父セントサイモン系、母母母父ナスルーラ系。
カワカミプリンセスとサムソンの母マイヴィヴィアンの主要血統ラインはかなり似通っている。
オークス2着馬とダービー1着馬は同じ配合パターンを連れてくる傾向を先に書いたが、今年はこの項目が決定打になるかもしれない・・・。

血統班結論
◎メイショウサムソン(代用・トーホウアラン、あとはお好みで⑭とか⑰とか・・・)
○母母父非主流系の馬 ①③④⑬⑭⑮


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板