したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

仏教と金剛禪

258 250 :2014/08/14(木) 12:25:27
>金剛禅の魂魄論が二元論を指しているのか、正直わからないままであります

魂魄論は肉体と魂を分けて考えているからです、教義では仏教は身心一如であります、肉体と心は分けれないと考えます。
死後において、魂と魄が分裂し天に魂が登り地に魄が眠るというのは、まるでプラトン等の言う霊肉二元論ではないでしょうか?

>どうも多くの拳士は、漠然と少林寺拳法は完成されたすげー体系であると信じこむフシがありますが
そうですね、技術においてだけではなく、教義においても教範により完成されたものであると勘違いしていますね。

ダーマ論においても、呼び方からしてダルマ=法を達磨と混同しない為にダーマと呼んでいるなんて言わず、
サンスクリット語のダルマやダンマではなく、広く民衆に広められたパーリ語のダーマと言う語句を利用とすればいいと思います。

ダーマ=法をきちんと説明するのは大変ですが、法については天親菩薩の書かれた阿毘達磨倶舎論とかを本気で読むのもいいかもしれません
まあ、難しいですけど・・・
それと、少し前のあ・うんで横山鉱一氏と瑜伽行唯識学派の事について書かれていましたが、これはいいですね。
如来蔵思想と唯識思想の統合された教えは、達磨禅の根本教義ですからね。
いっその事、般若心経ではなく楞伽経を唱えればいいと思いますwww


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板