したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

スレ建てるまでもない質問に誰かが答えるスレ

1857hiro:2004/06/27(日) 22:48
科目表の二級科目を見てたら全ての剛法に連反攻があるようですが、自分は燕返と千鳥返の連反攻くらいしか知りません。その他の技(転身蹴、内受蹴、横転身蹴、半転身蹴、十字受蹴)の連反攻を教えてもらえますか?

1858アップル:2004/06/27(日) 23:04
hiroさん!
連反攻はきまってません。自由ですよん!
やりやすいように連攻つけたらいいっす!そこが自由でいいところ。
初めは決めてやってもいいんでしょうけどね。
基本的に決まりなんてありません。

1859でんべえ:2004/06/27(日) 23:16
>連反攻はきまってません。自由ですよん!
>やりやすいように連攻つけたらいいっす!そこが自由でいいところ。
>初めは決めてやってもいいんでしょうけどね。

ポピュラーなのは上中蹴の三連攻かな?
逆突→蹴の二連もありますし、私はたまに上中飛連蹴なんてのもやりますが。
大抵は道場によって「連反攻はこうしよう」みたいなのがあると思いますが、
先生に聞いてみました?

1860615期生:2004/06/28(月) 00:10
よーーーーし。今週中に(のつもりで)連反攻について何か書こう!!

連反攻は鳥獣用です!!

1861桜楽卍:2004/06/28(月) 10:43
連反攻、道場内でお決まりのパターンがあるので
それが染み付いてまする。
上・中・蹴で最後に相手からも蹴を受けて終わるです。
蹴った直後に蹴を受ける(三方受の形になる)事で、
蹴り足を鶴立にもどす癖がついて良♪

1862138B:2004/06/28(月) 12:14
>>1857
基本的に空いてるところを攻めれば良しですよ。
上、中、上と上に攻めて中段がおろそかになった所を蹴りとか、
当然攻撃がとぎれてこちらに空きがあれば逆に攻めて来られます。
4連攻が終わってほっとしてると、良く師匠に裏拳打ち込まれました。
間合いを切らずにその場に留まっていたからですが、なかなか気が付かなかった。
簡単に言うと、法形が終わったら乱捕りを始めればよろしい。

1863ワタ:2004/06/28(月) 12:39
>1857
学生時代は何でもありでやってましたね。ただ何でもありだとお互いかなり緊張状態となるので
現実的には出せても2連攻くらいまでが良いとこだったかなと。

その後、道院に転籍した際には、完全にパターンを決めてました。
初級者にはパターンを決めたのから入った方が良いと思いますが、
ある程度慣れてきたら自分なりに攻撃を出せるように意識すべきと思います。

連反攻何でもありだと、守者・攻者ともに技の入りから意識するので
良い意味で緊張状態になります(意識しすぎると攻者の攻撃が浅くなったり)。
こういった雰囲気の中できちんと技を出せるように稽古することが重要と感じます。
そうすれば、法形だけでもそこそこ護身としては使えるのではないかと思います。

1864hiro:2004/06/28(月) 17:32
>>1858-1863
ありがとうございます!
そうだったのかー!連反攻って決まったことをやるのだとばっかり思ってましたよ!
監督は土曜の練習に来てくださるのでその時に聞いてみます。
今日はOBの人が見てくださるようなのでちょうど良いので聞いてみます。
でも燕返だったら手刀→中段の後に差し替えて中段→蹴りってやりやすいけど
反撃か蹴りで終わる場合って連反攻が出来るのかなあ・・・。
とりあえず今日やってみよう。
ところで法形が終わってから乱捕りって凄い怖いくないっすか?
前に内受突が終わってから乱捕りっていうのをやったことあるんですけど
凄い近い間合いから始まるから超怖かったです!!!

1865hiro:2004/06/28(月) 17:32
しかし怖いと言ってたら始まりませんね。頑張るぞー!!!!

1866わんわん:2004/06/28(月) 18:19
うちの大学は、桜卍さんと同じですね。最後は、蹴返しまでで。

昇段試験は固定していたほうがいいですね。
普段の練習では、上中までは固定で、あとは自由にするのがいいかも・・

1867唖戯:2004/06/28(月) 22:46
自分の場合は蹴りの方が得意なんで、
何も考えずに連反攻すると蹴りばっかになっちゃいます。

大学の時はやはり上中蹴で蹴り返しでしたね。

>反撃か蹴りで終わる場合って連反攻が出来るのかなあ・・・。
反撃ってのはよく分からないけど、
蹴りで終わる場合はその足で差し込んで上中とかできるでしょ?

1868hiro:2004/06/29(火) 18:38
昨日は見習いの一年来なかったのでほとんど教えていました。
>>1867
蹴→踏み込んで突きっすか。一人でやった感じだと普通に動けるので今日やってみます。ありがとうございます。

1869ビスキュイ:2004/06/29(火) 18:56
>hiroさん
蹴の後にさらに蹴って蹴って蹴って…でもいいんですよ、連反攻は(*^_^*)

1870携帯hiro:2004/06/29(火) 23:30
1868に間違い発見です。見習い拳士しか来なかったと書こうとしたら間違えました。
>>1869
アップルさん、蹴りまくりって面白そうですね!
前蹴り出しまくってれば相手との距離もとれそうだし。

1871アップル:2004/06/30(水) 00:05
をををを?マテマテマテーぃ。
>>1869
は私ではありませんよー。
蹴りまくりは確かに楽しいです。けど蹴の引き、腰の返しなどなど
かなりきっついですよーん。いい稽古になりそうですねー。

1872hiro:2004/06/30(水) 12:45
あら?間違いました!
ビスキュイさん、アップルさんごめんなさい。

1873ビスキュイ:2004/06/30(水) 12:55
>hiroさん
ドンマーイ。蹴りの連攻は上手い人にやられると手の施しようがないですよね〜。
まあ突き連攻も同じだけどさ。直蹴・回蹴・足刀蹴・後蹴・後回蹴・下段蹴・掛蹴・
段蹴・飛蹴・飛連蹴…などなどを自由自在に組み合わせて雨あられと繰り出された日
にはもう…

1874hiro:2004/07/01(木) 16:17
>>1873
>ビスキュイさん

>直蹴・回蹴・足刀蹴・後蹴・後回蹴・下段蹴・掛蹴・
段蹴・飛蹴・飛連蹴…

蹴りの種類って超たくさんあるんですね。知らなかったっす。

1875アップル:2004/07/01(木) 16:26
わんわんキックとか。
アンヘルキックとか。

そういやアンヘルちゃん無事に稽古進んでるかなぁ・・

1876ビスキュイ:2004/07/01(木) 17:36
>hiroさん

少林寺拳法もちゃんと修練すると突きも蹴り何気に沢山ありますよん♪
身につけるのを楽しんでね〜。

1877615期生:2004/07/01(木) 17:48
というか多すぎる!!
w

1878hiro:2004/07/01(木) 18:02
>>ビスキュイさん
カッパブックスや教範を読んでたら「馬蹴り」という妙な蹴りがありました…。
蹴りじゃないけど騎馬立ちとか変わった構えもありますね。

1879615期生:2004/07/01(木) 18:05
最近私達は教範が面白くてたまらないので、熟読しまくりでつ。
なーんて面白いんだろ!!

1880hiro:2004/07/01(木) 18:06
でも一見、変わった技や構えも使う人次第なんでしょうね。

1881615期生:2004/07/01(木) 18:08
使う場面がわかれば、きっと生きてくるはず!!
運用の方法次第!!

1882hiro:2004/07/01(木) 18:10
>>615期生さん
私も教範大好きです。あれ読んでると開祖ってかなり喧嘩強かったと思います。

1883615期生:2004/07/01(木) 18:12
運用法で馬蹴みてぇ〜て

1884Syami@Office:2004/07/01(木) 18:18
>「馬蹴り」という妙な蹴りがありました…。

あれは決して単独では使わないのですよ。

>騎馬立ちとか変わった構えもありますね。

天地拳第一や第二の第三動作等の時の立ち方ですね。

1885362:2004/07/01(木) 21:08
>馬蹴り

確か、足を捕られた時の脱出方法であったような。
私も、教範を熟読するのは結構好きです。新たな
発見があったり、法形にはない技の運用があったり

1886でんべえ:2004/07/01(木) 21:42
演武で、お互いに馬蹴りを蹴って足をクロスさせる構成を提案しましたが、
誰もやろうとしてくれません。何故だろう?

私?そんなこっぱずかしいことできません。

1887アップル:2004/07/01(木) 21:49
>演武で、お互いに馬蹴りを蹴って足をクロスさせる構成を提案しましたが、

演武の開始でお互いに合掌片手投を仕掛けあい失敗するという構成を提案しましたが
乗ってくれたのは615さんだけでした。何故だろう?

1888615期生:2004/07/01(木) 22:14
君が涙目でボクを見るからさっ(゚∠゚)

1889zaki♪:2004/07/01(木) 22:22
おっ、馬蹴?

と思ったら技の名前なんですね?
新宿打撃の馬蹴さんはマジで強いナリ
あそこに行って揉まれてみるのもイイ経験かなと思われる
http://bbs12.otd.co.jp/1226836/bbs_plain

独り言でした

1890でんべえ:2004/07/01(木) 22:28
「剛法で始まり、柔法で投げ、受身を取りそこなった人間に
整法で対応。少林寺の三法を網羅する画期的な演武をどうですか!!」
と力説したら、現在カイロの先生をやっている知り合いに
「僕の場合触診から始まるので時間内に終わりません」
と却下されました。

ちなみに合掌片手投の投げ合いは以前道場で試したところ、
相手の懐に入るところで肩からの体当たりのぶつかりになって
お互いに悶絶する羽目になりました。
(どうして失敗することがわかっているのに二人とも全力で
懐に潜り込もうとしたんだろうか?)

#私と道場の友達で演武の構成を考えると、何故か受け狙いに走ってしまう・・・。
(走ってるのは私で友人はノリツッコミなんですが)

1891hiro:2004/07/02(金) 13:36
馬蹴り一つでここまで会話が進むとは思いませんでした。
丸廉の人達って本当に少林寺が好きなんですね〜。
10日が楽しみです。

1892Syami:2004/07/02(金) 16:38
>「剛法で始まり、柔法で投げ、受身を取りそこなった人間に
>整法で対応。少林寺の三法を網羅する画期的な演武をどうですか!!」

演武の最中に放たれた小手投で肩が外れたけど、その場で整復し
徐に演武を再開し普通に終えたってのは聞いたコトあるけどねー。

1893ビスキュイ:2004/07/02(金) 16:40
>演武の最中に放たれた小手投で肩が外れたけど、その場で整復し
>徐に演武を再開し普通に終えたってのは聞いたコトあるけどねー。

それは伝説の…

1894Syami:2004/07/02(金) 17:02
あの小手投げじゃぁ、肩も抜けるわなぁ…

1895ドーウ君:2004/07/02(金) 21:27
>あの小手投げじゃぁ、肩も抜けるわなぁ…
あれは小手投げだったのですかネ!?
私は目の前で見ていましたけど、送小手をかけたような気がしましたが。
目の前で、肩胛骨を拍打して治していたような気がします。
んな訳で伝説ではなく事実です。
本人が急に痛がったので会場は一瞬何が起きたかとシーンと静まり
次の瞬間大きな拍手がおきました。
この間30秒くらいだった気がします。
つくづく少林寺のすごさに感じ入りました。
こういう時代に育った拳士としては
少林寺が弱いという議論はむなしさを感じます

1896Syami@Office:2004/07/04(日) 09:42
お!ドーウ君さん。予定通り釣られていただけましたね♪

1897アップル:2004/07/05(月) 10:36
相方が演武で「段蹴り」を使いたいとリクしてきました。
皆さんならどのように段蹴りを組み込みますか?
ちなみに私と相方は20センチほどの身長差があります。&二段。
参考に過去演武されたときの構成なんぞ教えてください。

1898ビスキュイ:2004/07/05(月) 10:48
>相方が演武で「段蹴り」を使いたいとリクしてきました。

その意気や良し!

>私と相方は20センチほどの身長差があります

その身長差なら当然アップルさんの金○に蹴りを入れて身長差を
解消した後に電光の三日月蹴を…

1899アップル:2004/07/05(月) 11:14
>解消した後に電光の三日月蹴を…
ぬ、それでは最後に合掌礼して終るのではなく観衆に演武でKOシーンを
披露することになりまする。。。

1900ビスキュイ:2004/07/05(月) 11:15

そ こ で 活 法 で す よ !

1901615期生:2004/07/05(月) 11:27
おっと、活法失敗。





(-∧-;) ナムナム

1902アップル:2004/07/05(月) 11:49
演武最中の事故によりアップル拳士頭部に打撲により死亡。

本部では緊急に演武事故対策チームを創設

総裁いわく「そのような演武は少林寺の教えに反している!」

演武競技禁止。対策チームより研究結果、
「演武修練のあり方」レポートが各支部へ配布される。

演武大会はすべて単演とするかどうか競技中。。。

なんて乱捕りの二の舞になりかねない!!!!!
Σ( ̄□ ̄;)!!

1903初段:2004/07/05(月) 12:31
そして2chでは金的、顔面が売りなはずの少林寺はまた煽られるわけですな。

1904アップル:2004/07/05(月) 17:36
他にも段蹴り演武募集。

1905でんべえ:2004/07/05(月) 17:54
>他にも段蹴り演武募集。
「ミドルを空振りしてそのまま同じ足で旋風脚」
は段蹴りになるんでしょうか?
どんな構成にするかとなると「さあ?」ですが。

法形だと、段蹴りに対する波返しでの段蹴返くらいでしょうか?
(私あれはちょっと苦手です)

1906初段:2004/07/05(月) 18:21
金的、中段の段蹴りで金的を受けて中段で掬投げ。。。つまんね('д`)

1907615期生:2004/07/05(月) 18:33
上段廻しの振蹴と掛蹴でアップル往復ビンタの段。

1908ビスキュイ:2004/07/05(月) 21:32
マジレスすると、金的・上段以外で演武で見たことある段蹴は…膝
への足刀で出足を止めた後に上段足刀でトドメを刺す足刀段蹴があ
ったな〜

1909Syami@Office:2004/07/06(火) 09:34
>「ミドルを空振りしてそのまま同じ足で旋風脚」

「上段振り突きに対し、屈身突蹴→旋風脚」と言うのを使った事があるよ。
私的には気に入っていたんだけど、道院幹部からダメ出しが出たのでお蔵入りとなってしまた。
でも、しばらく前の東京大会の最優秀とか奉納演武では旋風脚使ってるんだよなーぶつぶつ。

1910Syami@Office:2004/07/06(火) 09:44
マジレスすると、過去に使った事のある構成では

1、突天三の最後を二段蹴りにして、これを波返しで蹴り返す。
2、逆合掌の状態から片方が二段蹴り。これを受けて逆合掌で投げる。
3、逆蹴地一で攻者の攻撃を二段蹴りで行う。

なんてのをしたな〜

1911アップル:2004/07/06(火) 09:56
をを、いっぱい出てきましたねー。旋風脚はちと厳しいかな。。。
>上段足刀でトドメを刺す足刀段蹴があったな〜

足刀段蹴くぁ〜。

>2、逆合掌の状態から片方が二段蹴り。これを受けて逆合掌で投げる。
逆合掌ってどんなんでしたっけ(゜Д゜?)

1912ビスキュイ:2004/07/06(火) 10:19
>足刀段蹴くぁ〜。

あと足刀蹴引足波返の応用で相手の下段足刀を我の下段足刀で打ち落としてから
上段足刀で決めるってのも見たことあるな〜

>逆合掌ってどんなんでしたっけ(゜Д゜?)

逆合掌投(二種)。えーと何て説明すれば…空中腕相撲かな。

1913Syami@Office:2004/07/06(火) 11:35
>相手の下段足刀を我の下段足刀で打ち落としてから上段足刀で決める

そりゃ珍しい。
古の法形「足受蹴」だね。残念ながら今は科目表から削除されてるみたいだけど。

1914ビスキュイ:2004/07/06(火) 11:39
おお、あれが噂に聞く「足受蹴」でしたか!スピーディーにやるとメチャ格好イイ技なの
に何故に削られたんでしょうね。もったいないなあ〜。

1915Syami@Office:2004/07/06(火) 12:06
>スピーディーにやるとメチャ格好イイ技なのに何故に削られたんでしょうね。

飛足刀と一緒で実用レベルで習得出来る人が少なかったから。

1916ビスキュイ:2004/07/06(火) 12:10
>飛足刀と一緒で実用レベルで習得出来る人が少なかったから

なるほど。いま思い返してみると,私が見たのは確か何かの大会の時に
本部から派遣されての模範演武の中に含まれていたような気が…

1917Syami@Office:2004/07/06(火) 13:21
我々も裏の科目表(奥義?秘伝書?)みたいなものを別途作って
飛龍拳や打虎拳など難度の高い法形を保存すべきだったのではないかなぁ?
まぁ、その前に「君は振り子突きは出来てるのか?」って言われそうだけど…

1918ビスキュイ:2004/07/06(火) 13:35
>まぁ、その前に「君は振り子突きは出来てるのか?」って言われそうだけど…

うあ…耳が痛い…。しかしまあまだまだ何気に各地で色々な技法を伝承されてる先生は
いらっしゃいますよね〜。大先達の先生方が元気でいらっしゃる間に何とか…

1919もぐら:2004/07/08(木) 14:55
はぢめまして、もぐらです。

いきなりですが質問があります。半月返しについてですが、
上段、中段への二連撃に対して半月受け、腕刀?で押さえ受けて熊手打ちで返します。
この中段への突きに対する受けに適当な名称はあるのでしょうか?
私のとこの先生も正式な名前は知らないと言ってます。ご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。

1920ビスキュイ:2004/07/08(木) 17:20
>もぐらさん

初めまして〜。私が教わった先生は「押さえ受け」って呼んでましたけど形としては
下受けかな〜と思ってます。正式名称と聞かれると私もハテハテ??誰かお願ーい!!

1921rusher:2004/07/08(木) 18:33
押し止めと呼んではいますが、さて名称は?

1922もぐら:2004/07/08(木) 18:56
どうもデス。

そう言えば、教範には相手の突きを“押し止め”ながら、とありました。
“押し止め”ってただ動作を表してると思ってましたが、そう言う受けの名前なのかもしれませね。
ちなみに私の先生も「押さえ受け」と言ってます。他にも「腕刀受け」とか「肘受け」とか…。

1923615期生:2004/07/09(金) 11:43
肘受と言えばまた別の意味があるのではないですか?

1924曲家:2004/07/09(金) 12:15
奥義か〜
ん?奥義ではないと思うけど
はさみ受けについて誰か詳細キボン

1925アップル:2004/07/09(金) 13:22
>はさみ受けについて誰か詳細キボン
ん?十字受からはさむやつですっけ??

1926とけいや:2004/07/09(金) 13:50
>はさみ受けについて誰か詳細キボン
多分、足刀蹴りの受けだったと思うけど・・・。
違うかな?

1927ビスキュイ:2004/07/09(金) 14:16
教範の写真だと直蹴に対して行なってますな。
下受と掬受のコンボです。

1928とけいや:2004/07/09(金) 15:09
>教範の写真だと直蹴に対して行なってますな。
>下受と掬受のコンボです。
そっか!

1929ビスキュイ:2004/07/09(金) 15:32
>とけいやさん
と言いつつ私も足刀蹴に対しての方を習ったのですが(^^ゞ

1930615期生:2004/07/09(金) 15:58
習ってない・・・名前と写真しか知らない・・・

1931あぼーん:あぼーん
あぼーん

1932615期生:2004/07/09(金) 19:24
申し訳ない。上はわたしのカキコミス。すれ違いです。

1933ts577:2004/07/09(金) 22:07
>はさみ受けについて誰か詳細キボン
横と正面の二つ習いましたが、
足刀は正面での受けですかね?
下受が先という噂もちらっと。

1934ts577:2004/07/09(金) 22:16
>もぐらさん
押止受って呼んでいましたが、
ローカルルールかもしれません。

1935Syami@Office:2004/07/11(日) 12:55
>押止受って呼んでいましたが、
>ローカルルールかもしれません。

当院でもそう呼んでいたなぁ。
って、ウチのお師匠さまはts君のお師匠さまと同門だから当然か。

挟受は足刀蹴でも直蹴でも、中段に対する「蹴込」に対して用います。
引身しながら下受し、間髪容れずに逆の手で下から挟み込みます。
次の瞬間僅かに引いて相手の軸足の遊びを取り、全身で押し出しながら突き放すと投げる事が出来ます。
これに対し挟受で捕まった瞬間に離脱するのが「足抜」ですね。

1936もぐら:2004/07/11(日) 14:35
皆様、ご丁寧に有難うございました。

1937ビスキュイ:2004/07/12(月) 09:04
「級拳士科目表熟読」読みマスタ。よくまとまって書けているではないですか。
私も体を張って協力したかいがあるってもんだ。ところで,ところどころにある
「?」は」なーに?

1938615期生:2004/07/12(月) 09:25
下の赤いやつ?

違いがわからーん、というやつw

1939ビスキュイ:2004/07/12(月) 09:28
>段突・連突訓練←?
>段受・連受←?

何で違いがわからないの…?

1940615期生:2004/07/12(月) 09:30
いやー、かなりわかりづらいと思うがw

んで。
「技は気持ちでかけるのじゃ」
であってたっけ?こんな感じのこといってたよね?

1941ビスキュイ:2004/07/12(月) 09:34
>いやー、かなりわかりづらいと思うがw

チミの帯は何色かと小一時間ほど問い詰めたい…

>「技は気持ちでかけるのじゃ」
>であってたっけ?こんな感じのこといってたよね?

うん,言ってた〜。

1942名無しさん@いらっしゃい:2004/07/12(月) 20:32
柔術の「下段払い」というのはどういった技かご存知の方はいらっしゃいませんか?

1943力愛ぷに:2004/07/13(火) 10:55
>1942
柔術ですか?空手の受技ではなく?
柔術といっても流派によって同じような技でも
違う名称だったりするしなあ。

1944アップル:2004/07/13(火) 16:28
突然ですが、「逆乱捕」ってなんですか??
旧科目表に載っているらしいですが。
どんなものなんでしょう?

1945rusher:2004/07/13(火) 18:49
逆袖捕の誤植?

1946アップル:2004/07/13(火) 19:07
>逆袖捕の誤植?
っぽいなぁ。。

1947ドーウ君:2004/07/13(火) 23:09
>逆乱捕
逆技の乱取りだったような気がしますが。
柔法乱取りの旧仮名遣いみたいなものだった気がします。
記憶が定かでないので、間違ってたらゴメンナサイ

1948名無しさん@いらっしゃい:2004/07/14(水) 00:21
乱捕りの練習を積極的に取り入れてる支部ってどこですか?

1949ビスキュイ:2004/07/14(水) 00:39
>1948さん

掲示板では特定の支部の名前はちょっと出せないですよ〜。

1950名無しさん@いらっしゃい:2004/07/14(水) 13:52
2ch支部

1951名無しさん@いらっしゃい:2004/07/14(水) 17:55
うむ 間違いない

1952アップル:2004/07/14(水) 19:09
>ドーウ君さん

逆技の乱捕りですかー、そりゃまた恐ろしい。。
柔法乱捕りよりも限定されているということかなぁ。

1953アップル:2004/07/14(水) 20:25
級拳士の演武組成を指導するばあい、どんなことに気をつけていますか?
使える法形が少ないのでじっくりきちんとやらせてあげたいですけれども。

1954615期生:2004/07/15(木) 12:48
江ノ島にいったら海水浴てあるんですか?
関東に住んではや五年目なわけだが。

1955ブ○:2004/07/15(木) 18:43
東浜=腰越、西浜=片瀬ですね。
私はくげnuま、でしたので西浜に行ってました。
上から下まで湘南ボーイの○ウより。

1956615期生:2004/07/15(木) 18:50
そういえば小田急で言ってる、片瀬江ノ島・・・

おっ江ノ島でいいのかな?ワクワクキタイアゲ

1957力愛ぷに:2004/07/15(木) 19:45
>アップルさん
なんのひねりもないですが
1.間合いの正確さ
2.攻撃個所の正確さ
3.反撃個所の正確さ
だけ気をつければ、演武の構成は単純でも充分かと・・・。

1958アップル:2004/07/15(木) 20:22
確かに!有段者も同じくですねー。
やっぱり構成は本人らに作ってもらおうかな。
ビスさんとこもそうみたいだし。楽しんでもらわないとねー。

1959hiro:2004/07/16(金) 18:02
夏休みの練習計画予定を作りました。

体育館が使える日が週に二回で一回につき3時間15分(着替え等の時間も含む)
準備運動+基本+移動=1時間
胴突き蹴り=20〜30分
法形=30〜40分
乱捕り(限定or自由での空乱)=20分〜30分
補強=20分

※体育館を使えない日は道院、他支部へ行く。

こんな感じで良いですかね?主将がOK出すかわかりませんが。
乱捕りだけは絶対押しとおすつもりです。

1960615期生:2004/07/16(金) 18:10
いいんでないかと思います。
でも押し通すべきは、
>準備運動+基本+移動=1時間
ここですね。乱捕り稽古やりすぎて困ることはないですけど、
基本があってのことですから。


いいなぁ。練習したいなぁ・・・

1961ビスキュイ:2004/07/16(金) 18:12
日によって内容を変えるという手もありますよ(^-^)

1962hiro:2004/07/16(金) 18:29
>>1960
>準備運動+基本+移動=1時間
を増やすべきでしょうか?
乱捕りを20分にして準備運動+基本+移動を1時間ちょいにするのが良いですかねえ。
延々と基本をやるのも楽しいですからね。
胴突き蹴りの時間も減らそうかなあ。

1963名無しさん@いらっしゃい:2004/07/16(金) 18:33
>>1961
なるほど。
例えば基本や補強を多めにやる日と乱捕りや法形を重視する日に分けるとか
そんな感じですか?
スポーツとかでも毎回同じ練習やっても伸びませんからね。

1964615期生:2004/07/16(金) 18:42
前日の乱捕りを次の日の基本内容に生かせるように慣れればベストです。
だから一回の乱捕りで二・三日文の基本のネタができれば、それはもうおいしい話です。
乱捕りこういった面にも積極的に目を向けると稽古が楽しくなるのではないでしょうか。

1965hiro:2004/07/16(金) 18:57
体育館が月金しか使えないんです。
火木が道院です(ここは乱捕りやります。基本も補強もしっかりやります)
月曜に出来た課題を金曜日に復習するって感じになると思います。
水土は私がよく行く盛んに活動している支部に行きます。

1966hiro:2004/07/16(金) 18:59
名無しになっていますが>>1963は私です。
どんな練習がベストなんだろうなあ。
武道や格闘技って技術練習が大切だから練習メニューを作るのが難しいですよね。

1967アップル:2004/07/16(金) 19:40
個人的には演武も入れてほしいなぁ。

1968615期生:2004/07/16(金) 19:51
演武を修練するなら、夏練最後の一週間とかでやって
御互いに疲労しあうというのがいいのでは?

1969アップル:2004/07/16(金) 19:56
そうですね。毎回やる必要はなくて、最後の夏練の成果発表ってなイメージ。
615さんの言うとおりなりー

1970rusher:2004/07/16(金) 20:29
>>1968

では実施例の話をしておこうか。
まず、意義を指導するやりやすさを考えて、段位学年が異なる者同士を組み合わせることにしてある。
そして短い規定組演武を事前に指定しておく。
指定といっても自分がやらせるメニューはここ二年同じ。

1.燕返から連反攻を経て何かにつなげる
2.千鳥返から連反攻を経て何かにつなげる

練習は夜、道場を開放して各組自由にやらせる。
作曲の創意工夫、演奏の創意工夫、何から何まで各組の自由裁量とする。
級拳士も有段者技を使ってよい。

これを実習とよんでいる。

1971615期生:2004/07/16(金) 20:33
>どんな練習がベス トなんだろうなあ。
やってて楽しい!! て練習ではないかな〜
「オリてカコイイ!」(☆∀☆) とか妄想できる練習もよいかと。

1972hiro:2004/07/17(土) 19:22
最近、乱捕りをやるようになったせいか演武の構成も浮かびやすくなったんですよねえ。
級拳士の技もやり方次第ではかっこいい演武が出来るなあと思っています。
柔法がいまいち思い浮かびませんが。
>>1967-1970
それかっこいいっすねー。夏の間に必死に練習をやりながら、演武の構成を考えて
それを練って涼しくなった夏の終わりに監督やOBに来てもらって身内で発表会。
rusherさんと所と合同で出来たら楽しそうですが。


>>1971
>やってて楽しい!! て練習ではないかな〜
>「オリてカコイイ!」(☆∀☆) とか妄想できる練習もよいかと。
個人的にはきつくて死にそうになるような練習ですね。
きつい練習をやってると楽しいしそれをこなす自分ってかっこいいな〜と自惚れてしまいますからね。

197319:2004/07/17(土) 21:54
>>HIROさん
充実した練習ができているようで何よりです。自分は今前期試験の真っ最中なので
自主練もできません…。オフ会以来練習らしい練習をしていません。
早く終わらないかなぁ>>前期試験

自分は夏休みに入ったら即行で道院に出稽古に行こうと考えています。夏休みは
強化練・本山合宿以外に拳法部で練習する機会が無いので、複数の道院に出稽古に行く予定です。
後、ジムにでも通ってみようと考えています。

1974hiro:2004/07/18(日) 15:13
>>19さん
試験中って体育館使わせてもらえないんすか?
きっついすね。

複数の道院にジムまで行くって気合い入ってますねー。
私も負けないように頑張らないと・・・。

197519:2004/07/18(日) 16:13
>>hiroさん
>試験中って体育館使わせてもらえないんすか?
>きっついすね。
いえいえ、単純に試験が難しいから、やる時間が無いんですよ…。微積・線形・統計
等の数学科目や経済学・会計学が難しいです。後、練習相手もいませんし…。自分の
同輩は普段講義にあまり出席しないため、今になって勉強しています。既に出席不足
で何科目か落とした奴もいますし…。先輩もつかまりませんし…。
勉強よりも練習したいです。

>複数の道院にジムまで行くって気合い入ってますねー。
>私も負けないように頑張らないと・・・。
hiroさんの練習メニューに比べたら何てこと無いですよ。早く練習したい…。

1976携帯hiro:2004/07/18(日) 18:09
>>19さん
私は何でも手近なもので済ませたがる人間なんでジムとか行く根性ないんすよ〜。
学校の道場にはバーベルとベンチ台だけあるので上半身はそれで鍛えて、
何故かスクワット台が無いから下半身は人を背負ってスクワットとか。
本当はジムで専門家のアドバイスを受けながら継続的に鍛えるのが一番なのでしょうが。
テスト大変そうですね。頑張って下さい!

1977hiro:2004/07/19(月) 20:07
今、補強の内容を考えています。
火、道院
水、他支部
木、道院
土、他支部
は考える必要がありませんが、月金どうしようか考えています。
月は拳立てやってからインターバル形式で胴&ミットを打ちまくるというスタミナ重視のトレをやって、
金はパワーをつけるためにウエイトかなー。
時間が余ったらジャンプ等のプライオメトリクストレーニングを取り入れたい。
と思っていますがどうでしょうか?
私は瞬発力に欠けるので補強もしっかりやらないといけないので頑張るぞ!

1978アップル:2004/07/19(月) 22:29
hiroさんは出稽古先の道院や、支部にはアポ取り成功してるんですか?

1979アップル:2004/07/20(火) 09:38
入門式で先生が読むものってなんでしたっけ?なんとか願文??
入門者が読むものは??

あらら??どうだったけかなぁ・・

1980hiro:2004/07/20(火) 10:44
>>1978
取れてますよ。

1981アップル:2004/07/20(火) 10:50
>>1980
すばらしい!!いいなぁ、夏休み!!hiroさんはすごいなぁ。
他支部で習うかもしれないいろんな技をオフ会でネタ卸希望!!
がんばってくださいねー!

1982hiro:2004/07/20(火) 10:58
>>1981
ありがとうございます!
他支部って言っても詳しく書くと特定されるから書けませんが
登録上は他支部なんですけど活動時間は違いますが活動場所とかは一緒で
凄く仲の良い支部なんです。道院は監督やOBも所属している道院なんで
いつでも行けます。というか平日も授業サボってでも来いと言われていますw
思えば私は練習する環境に恵まれているのかもしれません。

1983hiro:2004/07/20(火) 11:20
>>1860
連反攻についてのアップ読みました!ありがとうございました!

1984hiro:2004/07/20(火) 11:20
>>1860
連反攻についてのアップ読みました!ありがとうございました!

1985初段:2004/07/20(火) 14:36
>hiroさん
まじレスすると月金あいてるなら勉強しときな。就職するにしても進学するにしても絶対損にはならないから。
駄目院生からの忠告。

1986615期生:2004/07/20(火) 15:53
>1984
遅くなってすいませんでした。今のところ思いつくのはあの程度です。

>1985
>まじレスすると月金あいてるなら勉強しときな。就職するにしても進学するにしても絶対損にはならないから。
>駄目院生からの忠告。
ドキッ

1987初段:2004/07/20(火) 16:52
やっぱり基礎学力って重要ですよ。2ch風に言えば進学してロンダしたわけです。
基礎学力の無さを痛感しています。

1988アップル:2004/07/20(火) 20:14
>>やっぱり基礎学力って重要ですよ。

グサグサグサッ!!!

1989615期生もグサッ:2004/07/20(火) 20:56
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/< 先生,基礎学力です!!
__ /    /  \_________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

1990アップル:2004/07/20(火) 22:11
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/<先生,激しく足りません!!
__ /    /  \_________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

199119:2004/07/20(火) 23:17
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/<先生,単位を下さい!!
__ /    /  \_________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

1992初段:2004/07/21(水) 00:01
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/<だれか職をください
__ /    /  \_________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

1993桜楽卍:2004/07/21(水) 11:51
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/< 基礎学力って美味しい?
__ /    /  \_________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

1994hiro:2004/07/21(水) 15:14
   ∧__∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/<>>1992に同じ
__ /    /  \_________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||

1995hiro:2004/07/21(水) 15:20
>>1984
真面目な話、自分はスポーツ推薦で高校、大学と入ってたので大学生になってから
苦労してますよ〜。

1996Syami:2004/07/22(木) 01:31
「昔の科目表」アップご苦労様。

>上鈎突と流水蹴・上鈎突と内受突、なんか(;゜〇゜)

前流水と後流水があるね。
以前は対構えの上段直突に対しては前流水。足刀蹴り込み。
対構えの上鈎突に対して後流水蹴上げと言う時代があったのです。
でも「上鈎突と内受突」はやった事が無いなぁ。

1997Syami:2004/07/22(木) 01:38
>対構えの上鈎突に対して後流水蹴上げ

この時は前流水の時が仁王構えになってハイキックと中段蹴りに備えるのに対し
打上受を併用するよう学びました。これは上鈎突からの十字打ち込みに備えたものです。

1998初段:2004/07/22(木) 01:43
上鈎突これなんですか?

1999名無しさん@いらっしゃい:2004/07/22(木) 11:00
あげ鈎突=アッパーだと思われます。
違ったら修正して下さい。

2000はなもげら:2004/07/22(木) 11:11
確かアッパーと違って拳を内に捻ってたと思います。
掌が下を向く感じ?

2001615期生:2004/07/22(木) 11:45
いわゆる想像されがちな?アッパー、掌が自分の側に向いているものではなく、
親指が自分側にあり、それを逆側の三合あたりまで振りぬく感じの鉤突です。

2002名無しさん@いらっしゃい:2004/07/22(木) 14:01
鶴立拳第一とか第五とか科目表にありますがこれって天地拳みたいな単演ですかこれ?

2003615期生:2004/07/22(木) 14:08
法形のことです。教範をみると各拳系ごとに法形がnumberingされていてます。
龍王拳第一系は小手抜、みたいに。

鶴立1はなんだっけ?金的膝受波返?だったっけ???(;・∀・)

2004ビスキュイ:2004/07/22(木) 14:11
>鶴立拳第一とか第五とか科目表にありますがこれって天地拳みたいな単演ですかこれ

鶴立を使う法形をこのように呼ぶ場合があったみたいですね。順番は忘れましたが突天一
とか突天二とかも「天王拳第○」という呼び方を聞いたことがあります。

2005ビスキュイ:2004/07/22(木) 14:12
かぶった…

2006615期生:2004/07/22(木) 14:14
たまにイジワルな先生が拳系番号で指定しやがるw

2007ビスキュイ:2004/07/22(木) 14:16
「白蓮中段」もいきなり言われると分からない人多いよね。

20082002:2004/07/22(木) 15:31
どうもありがとうございました。
単演じゃなかったのですね。
ところで白蓮拳第一系、竜王拳第一系は第二系とかやはりあるのでしょうか?
これは3級のときからの疑問です。先輩は知らないと言ってますが名前からしてありそうですよね?

2009615期生:2004/07/22(木) 15:43
ありますよ。
しかし単演としてはありません。
支部によっては練習用に単演として確立している場合もあります。たまに
法形の別名としてはあります。教範参照

20102002:2004/07/22(木) 16:21
なるほど、法形に全て番号がふってあって白蓮拳第一系、竜王拳第一系だけ
単演として公式に確立してあると言うことですね。
良く分かりました。ありがとうございました。

2011もぐら:2004/07/23(金) 18:51
もぐらです。片胸落としについて質問があります。
引胸落としは攻者は引き込みつつ殴ってくる、のは分かるのですが、
片胸落としは攻者は何がしたいのでしょうか?
殴るにしても押しながらは難しいですし、投げにしても想像がつきません。

2012とっしぃ:2004/07/23(金) 19:08
>>2008
白蓮拳第二系は以前習ったことがあります
千鳥返し刈足の左右です。
123:千鳥返し中段突
45:刈足、蜘蛛足下がりで構えを変えて構え直し。
でつ

>>2011
壁に押し付けて殴るのでは?

2013とけいや:2004/07/23(金) 19:26
>2011
私が習ったのは縦拳で相手の襟を握って胸を小突くように
攻撃するという感じでした。
う〜ん、言葉では説明しづらい・・・。

2014rusher:2004/07/23(金) 19:27
>>2011-2012
>壁に押し付けて殴るのでは?

この攻者は、相手を脅しつつ(胸倉をつかんでグイグイ小突いている)
でも内心自分も怖ので、殴られたくなくて距離をとっている、
というストーリーで教わりました。

2015ビスキュイ:2004/07/23(金) 19:32
私は最初はとっしぃさん式(壁に押しつけて殴る)で教わりましたが、後でラさんの方の
設定でも教わりました。

2016もぐら:2004/07/23(金) 19:54
襟十字の場合は拳頭でだんちゅーやら喉やらを攻めると教わった記憶があります。
片胸も同じなのかなぁ?
壁に押し付けられたら普段の練習のように体を捌けない気がしますがどうでしょうか?

2017でんべえ:2004/07/23(金) 23:35
>壁に押し付けられたら普段の練習のように体を捌けない気がしますがどうでしょうか?
縦に押し付ける力はそれ以外の方向の力に弱いので、
上下左右方向への捌きを駆使して軽く相手を崩してから極めるのだ、
とうちの先生に習いましたが、うちの先生は軽やかに崩すのに、
私がやると壁に押し付けられたまま逃げられない・・・(泣)。

2018初段:2004/07/24(土) 16:32
>私がやると壁に押し付けられたまま逃げられない・・・(泣)。
そこで当身ですよとかいってみるテスト

2019とっしぃ:2004/07/24(土) 18:46
>壁に押し当てて・・・
上膊抜きは壁際に追い込まれても出来なければならぬ!と
うちの副道院長が言ってマスタ
後ろではなく左右に動いて崩すらしいです
技は違うけど同じ要領ではないかと。

2020とっしぃ:2004/07/24(土) 18:50
誰か固め技コンボを演武で使った方はいますか?
私は大学のとき相方が言い出しましたが、強固に反対しました
固めコンボとは相対演武で裏固め→立一字→背越一字→蜘蛛絡→解放
はっきり言って、あまり意味が無いですw

2021でんべえ:2004/07/25(日) 00:38
>固めコンボとは相対演武で裏固め→立一字→背越一字→蜘蛛絡→解放
三人掛けで裏固めから立一字に移行してもう一人に対応というのは見たことがある気がします。
(気のせいかもしれない)
仮に三人掛でも最後の蜘蛛絡への移行は意味がありませんな。

2022615期生:2004/07/25(日) 00:57
たしか神奈川には、必ず
固め技のあとに当身の蹴、その後にもう一度天秤固めをする支部がある
と聞いたことがありますが。

2023名無しさん@いらっしゃい:2004/07/25(日) 20:00
今、ゼミの飲み会中です。
ゼミのメンバーに格闘技観戦が大好きな奴がいます。
私に会う度に「少林寺は弱いし非実戦的だから総合かコッポウ(格闘技詳しくないので字がわかりません、日本唯一の純日本産格闘技らしいです)をやった方が良い」
とか言ってきます。
副読本の話をしても「K1やプライドに出ないから弱い」としつこく言ってくるので、今そいつに自分から略十字かけてやりました。
打撃はまずいので柔法だけにしました。
とりあえず解決はしましたが、皆さんはリアルでしつこく少林寺を馬鹿にする奴がいたらどうしますか?
それと私の対応でまずかった点があったら教えて下さい。

2024615期生:2004/07/25(日) 20:21
骨法です。こっぽう
骨法て純日本産を売りにしてましたっけ?こ骨法をされている方も当然海外を含めた
格闘術を研究して取り入れてるのではないでしょうか。もしこんなこというヒトがいれば、
「それはただの研究不足」といってやるべし。格闘術に〜産とか純なんてまったく意味のないことです。

とりあえず柔法をもちいたのはよかったんではないでしょうか。
ひつこいようなら、あえて出されたK−1・プライドでは禁じての目打金的噛み付き武器(箸やペン)なとで
軽く実戦?なるものを体験していただくのがいいでしょう。

基本的にその方は痛い。とはいえ真摯に武道をやってるわけではないと、強さ・実践などに対する
認識はどうしても低いのが必然です。そういう場合は他に例えて話すといいでしょう。
格闘術は料理や語学と相性がいいので考えてみてください。

2025丸ちゃん:2004/07/25(日) 20:30
>>2023
骨法(コッポウ)とはなかなかハードなマニアですね(w

私はそういった人がいても、相手しない派ですね。
一般人としての良識がある人は他人が真面目に練習している
武道、習い事などをバカにするはずが無いです。
そんな中、しつこくバカにする人に取り合っても決して
楽しくないでしょうから。

と、こういう態度とると「逃げてる」とか思われちゃったりするんでしょうかね?

2026もぐら:2004/07/25(日) 20:58
骨法ってK1やプライドに出てるのですか?

2027丸ちゃん:2004/07/25(日) 21:08
>>2026
私の知る限りでは、純粋に骨法の選手は出てないですね。
昔骨法を経験した、という選手なら総合にいたと思いますが。

2028わんわん:2004/07/25(日) 21:15
柔法
十字小手、逆小手、肩胸落、等、一瞬で単純でかけてあげて痛い目あわせておいて
自分は、まだまだ、すごい人とかほんとすごいよって言う。かな。

まあ、格闘技やってる相手であれば、そのルールで多少できるように示すとか(やられるのは当たり前、やらないって逃げるのはまずい)

2029唖戯:2004/07/25(日) 23:43
ちゅういん(字どうでしたっけ?)を押さえてやると黙りますよ…
しかし、骨法ね…本当に骨法が何か知ってて勧めてるんですかね?その人…

2030もぐら:2004/07/25(日) 23:59
肘陰がないヒトがたまにいたりして…。

2031丸ちゃん:2004/07/26(月) 01:18
>>2030

まだ若かりし一回生のころ、覚えたての
腕十字を友人に掛けたのですが、肘陰全く効かない人で
大いに恥ずかしい思いをしたことがあります。

今ならあの人にも掛けられるかな?
でも、ホントに効かない人いますよね

2032ビスキュイ:2004/07/26(月) 01:24
肘陰が効かない場合は別の急所を攻め、それでも効かない場合は肩
のロックで投げ飛ばすやり方を教わったことがあったなあ〜。



うまく出来ないけどさ…_| ̄|〇

20332023:2004/07/26(月) 11:42
遅くなりました。
>>2024
前に実戦的(?)な技と思われる仏骨投げを食らわせたんですけどそいつが言うには
「そういう技は簡単だから誰でも出来る」つって認めないんですよ。
あーでもペンでぶっ刺すとかしとけば良かったかもしれませんねー。
女性もいたんで剛法とか危ないこと出来なかったんですよ。

>>2025
そうです。ちょっと相手にしないと「逃げるなよー、2ちゃんで叩くぞ」と脅して(?)きます。

>>2028
>自分は、まだまだ、すごい人とかほんとすごいよって言う。かな。
これは言いました。私はまだ級拳士ですが「俺はまだ段持ってないからこんな程度だけど
有段者が本気出したらお前殺されるよ」って感じで。

>>2029
骨法の本を何冊か私に見せてきたことがありました。
その本に書いてある「カニ歩き」とかいう運歩法のような技を一人で練習しているらしく
妙な自信があるようです。

ちゅういん=肘陰ですか?腕十字で使うツボのことですか?

20342023:2004/07/26(月) 11:49
自己流で鍛えてる奴って本当に扱いに困りますよね(私もその程度の強さしかありませんがw)
そいつは「カニ歩き」以外にも拳とスネをビンでひどく叩いて鍛えていて変に自信を持っています。
拳なんて青ぶくれしてますし。そんな根性あるならなんかやれば良いのになあと思ったりします。
そいつの左手をもって「拳凄い鍛えてるね〜。強そうだね〜。」なんて誉めながら
私の右手首の上にさり気なく乗せてそのまま略十字のように極めてやりました。
こんな技何に使うんだよと思っていた略十字でしたが思わぬところで役に立ちました。

2035名無しさん@いらっしゃい:2004/07/26(月) 12:13
総合の大会に出ていくなら総合用の練習したほうがいい
ケイワンの大会に出ていくならケイワン用の練習したほうがいい
少林寺の大会に出ていくなら少林寺の演武の練習をしたほうがいい

2036初段:2004/07/26(月) 12:18
>>2023さん
えーっと級拳士なんだよね?
>前に実戦的(?)な技と思われる仏骨投げを食らわせたんですけど
仏骨投げできるんだ。。。というかどこでやったんだ?こえーな
>私の右手首の上にさり気なく乗せてそのまま略十字のように極めてやりました。
ちゃんと状況を踏まえた上で技の選択を出来てるようですごいなと思いました。

2037ビスキュイ:2004/07/26(月) 12:18
大会に出場して勝つ(入賞する)ためには当然必要なことですな。

2038アップル:2004/07/26(月) 12:45
>仏骨投げできるんだ。。。というかどこでやったんだ?こえーな

仏骨投か・・、投げられた経験しかないな・・

2039アップル:2004/07/26(月) 13:02
>少林寺の大会に出ていくなら少林寺の演武の練習をしたほうがいい
そのとおりですなー。
練習しない理由もないですが。。

20402023:2004/07/26(月) 13:02
肘陰は自己解決しました。私、勉強不足ですな・・・。

>>2035
それって未経験者の方って理解してくれませんよ。
「目打ち金的は簡単だから総合選手が喧嘩で総合技と目打ち金的を使えば即最強」
てなことを言ってきます。mitsuみたいな香具師とリアルで会話するような感じです。

>>2036
仏骨投は正確には出来ませんがよく監督にやられるので覚えました。
まあ投げは出来ないので仏骨(と私が思っている場所)を押して相手が
痛がったと思ったら足ひっかけて後ろに倒すという粗末なやり方ですが。

2041アップル:2004/07/26(月) 13:07
>目打ち金的は簡単だから

そうかー、稽古して分かるけど目打ち金的って狙うと結構むずかしいのよね。
タイマンで面と向かって使うものじゃないなー。

話それたかしら。。

2042初段:2004/07/26(月) 13:16
喧嘩喧嘩って言う人がいますが、本当に喧嘩したことあるのかなぁ。。。。
それなりに人並みくらいの数しか無いけど光物出されたことが何回かあって何回やってもびびってました。
ちなみに少林寺はじめてからは喧嘩したり絡まられたりしてないんだけど、その場になったらやっぱりびびると思う。
修行不足なのかただ単に小心者だからなのかは知りませんけど。

20432023:2004/07/26(月) 13:18
>>2041
「目打ちは手をパーにしたパンチで金的は股間を蹴るだけ」
みたいに思っているようです。
そいつ少林寺をバカにする割にはやたらと詳しいんですよ。
「少林寺拳法のススメ」とか「少林寺修行記」とか持ってますし
題名忘れましたが開祖の奥さんが書いた本も持ってるらしくて・・・。
だから反論するのもなかなか大変でしたよー。

私ばっか書いているのでsage。
もしよろしければ丸廉の8月の集まりで仏骨投げを教わりたいのですが平気ですか?
ついでに2次会の時に喧嘩にならない少林寺的話術等についても教えていただければ嬉しいです。

2044615期生:2004/07/26(月) 13:24
>2041
やりだしてみると難しいとおもえることは何にでもあることではないか。
料理も。

>2023
実際に試合で禁止されている技というのは、ある意味単純な技ばかりです。
目打・金的・仏骨、噛み付きもそう。むふふ

よく勉強されていた上での発言なら、こちらもそれ以上に勉強しないとだめですねw

2045615期生:2004/07/26(月) 13:28
また脱字・・・
あるのではないかな?
です。ボシュ

2046名無しさん@いらっしゃい:2004/07/26(月) 13:28
>やりだしてみると難しいとおもえることは何にでもあることではないか。
>料理も。

駄洒落もです。

2047ビスキュイ:2004/07/26(月) 13:28
>>2043さん
仏骨投は四段科目だからにゃ〜。教えてあげたいのは山々なんですが,もう少し我慢してくださいな。

2048丸ちゃん:2004/07/26(月) 13:38
骨法好きは本から入る人が多いですからね、、、
昔何冊か読みましたが、確かに軟弱厨房だった
私の心を擽るものがありましたね〜
今読むと、「うーん、、、」ですけど

2049名無しさん@いらっしゃい:2004/07/26(月) 13:44
詳しく!!

2050ビスキュイ:2004/07/26(月) 13:53
骨法ですか〜私ももちろん本を読みましたよ,ええ。骨法秘伝「徹し(とおし)」に
激しく憧れたものです。部分部分は興味深い内容もあるのに(掌打の有効性を説いた
り不動打ち(掴んで固定してぶん殴る)を提唱したり),トータルで読むと「うーん」
な雰囲気プンプンのところが魅力でした。

2051丸ちゃん:2004/07/26(月) 14:02
>ビスキュイさん
「徹し」!!あな懐かしや、、、
金的やら目への攻撃の有効性も取り上げてましたよね。
あとは関節蹴りとか。
有名になったところでは、「『猪木-アリ状態』のアリキックは
骨法発だ」との主張がありましたが、本当なんでしょうか?

堀辺氏の実戦話とか面白いんですけど、どこまで本当なのか
まるで不明でした。空手バカ一代みたいな空気が、、、

2052615期生:2004/07/26(月) 14:06
>有名になったところでは、「『猪木-アリ状態』のアリキックは
>骨法発だ」との主張がありましたが、本当なんでしょうか?
あんまり言いたくないな・・・

猪木もびっくりしたでしょうね。

2053丸ちゃん:2004/07/26(月) 14:13
後、骨法の特徴的な技としては「立ち関節」
でしょうか。少林寺のように「極めて倒す」というよりは
「立ったまま極める」というものです。

総合の矢野卓見選手は、骨法の立ち関節とかの
技術に疑問を抱いて離反したのだったと思います。

2054ビスキュイ:2004/07/26(月) 14:14
>『猪木-アリ状態』のアリキック

骨法「摺り蹴(すりげり)」ですかね?別名「スライディングキック」。
野球のスライディングのようにして相手の足を攻撃する技(だったかな?)。
「日本刀を持った相手にも摺り蹴による足元への攻撃は有効である」みたい
なことが書いてあったような…

2055名無しさん@いらっしゃい:2004/07/26(月) 14:15
足が切られない秘伝でもあるんですか?
腕切られるのと足切られるのとでは、かなりちがいますが。
足だけは死守では。

2056ビスキュイ:2004/07/26(月) 14:19
>>2055さん

私も読んだのはかなり昔なのでだいぶうろ覚えなんですが,立った状態から一気に
スライディングのような状態で足元に滑りこむと相手は反応しにくいとか攻撃範囲
から外れるとか書いてあったような…。まあ中国武術にも掃腿という技があります
し丸っきりの妄想技とも言い切れないかもしれませんね。

2057615期生:2004/07/26(月) 14:22
あぁ、なーる。
ずっとケツ付きっぱなしというわけではないのね。
ためしに今度やってみますか?

2058ビスキュイ:2004/07/26(月) 14:26
>ずっとケツ付きっぱなしというわけではないのね。

イメージとしては相手の膝関節(もしくは脛)への超低空飛足刀…かな?サッカーやってたアップルさんとか
は上手そうだ…

2059削除を覚悟でつっこむ:2004/07/26(月) 14:31
>>2057のレスだけ読むとうほっなことを連想してしまう。

2060アップル:2004/07/26(月) 14:34
走ってる人にタックルするのはわりと得意ですが、構えている人だったら
どうなるんだろう。。スライディングは基本的には人にではなくボールにやる
ものなんですけどね。

審判の目が届かないところでは結構、蹴りあいや殴り合い、押し合い、踏み合いなどが
発生してるもんです。

練習やってない少年部にはちょいちょい(というか毎回か・・)スライディングもしくはとび蹴り
やってますけどねー。

2061615期生:2004/07/26(月) 14:42
>2059
まったく気がつかなかった・・・みんな、すまん。。。(- -¨;)

2062615期生:2004/07/26(月) 14:43
>2060
えっ、殴り合いまでするの?
激しいのね・・・

後半は、よくやってるアップル兄ちゃんキックね。

20632059:2004/07/26(月) 14:43
>>2061
いえいえ、俺の頭がちょっとおかしいだけですよw
>>2057の1行目って2ちゃん語ですか?

2064615期生:2004/07/26(月) 14:51
いや、私とメッセ・チャット・メール・日常会話しているヒトは
知ってると思いますが、私の口癖です。

なーるほど、なーる。
でも>>2057のパターンは日常会話て言ってしまって
自分でしまった!!と思うことたまにあり。

もっと多いのが、
何ーーーーー!!( ゚ロ゚)
と「おぉ」という感嘆を組み合わせてしまった時・・・
まじすまん・・・・

2065名無しさん@いらっしゃい:2004/07/26(月) 14:57
>>2064
あぁ、なーる。

よーし、自分の常駐板で流行らせるぞー!!!

2066名無しさん@いらっしゃい:2004/07/28(水) 16:27
そういえば
スレタイを【】【】で囲むのっていつから流行りだしたんですか?

2067615期生:2004/07/28(水) 16:29
さーて、気がついたころには2ちゃんでは多様されていましたからね〜わかりやすいですしね〜

2068名無しさん@いらっしゃい:2004/07/28(水) 16:46
>>2066
検索にも便利だろう。

2069名無しさん@いらっしゃい:2004/07/28(水) 16:50
>>2067
>>2068
納得、サンクスでつ。

2070615期生:2004/07/28(水) 17:03
>2068
なるほど!!

2071名無しさん@いらっしゃい:2004/07/28(水) 18:40
上半身を脱力させるコツってあります?
脱力して突き蹴りをする感覚がわからないので、どうすれば脱力できるかがわかりません。

2072615期生:2004/07/28(水) 18:58
両手をキョンシーみたいに"やわらかく"前に出して、
手も"柔らかく"開手にする。

肘が体に寄ってきたり、手を握ってしまうようなら力んでしまってるということ。
て、これは蹴の基本練習にしか使えないか。。。

2073名無しさん@いらっしゃい:2004/07/28(水) 20:47
>>2071
腕立て30回くらいやってほどよく疲れてから
突きの練習をすると脱力の感覚がわかるかも。

2074615期生:2004/07/29(木) 11:10
首座 or 主座

どちらがただしいのでしょうか?

2075ファイ!!!!:2004/07/29(木) 11:51
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=少林寺拳法+首座&hc=0&hs=0
首座
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=少林寺拳法+主座&hc=0&hs=0
主座

きわどい!!!!

2076ひでまろ:2004/07/29(木) 11:53
しゅ-ざ【首座】
①最上位の席。かみざ。上座。
②上座につく資格のある人。
③[仏]⇒しゅそ。

2077名無しさん@いらっしゃい:2004/07/29(木) 11:59
>>2072
これが意外と難しいですね。
肘が体に寄ってしまいます・・・。

>>2073
確かにびっくりするほど脱力して突けますね。
この感覚か。

2078615期生:2004/07/29(木) 12:17
>2075 >2076
ありがとうございます。主座はふつうは変換されないしなー。
でも開祖はやたら違う漢字を使いたがるし。

少林寺拳法の公式資料でどこか使われてないかな。。。。
そこでアップルさんが出してくれたヤフオクか!?

2079名無しさん@いらっしゃい:2004/07/29(木) 12:22
>でも開祖はやたら違う漢字を使いたがるし。

開祖は珍走団でつか?

2080名無しさん@いらっしゃい:2004/07/29(木) 12:47
主座が正解らしいです。

2081615期生:2004/07/29(木) 13:14
>2080
ありがとうございます。
失礼ですが確認の由来はどこでしょうか?

2082アップル:2004/07/29(木) 13:19
なんか名無しさんが多いなぁ。

2083名無しさん@いらっしゃい:2004/07/29(木) 13:24
>>2081
ここに晒して良いのか迷うのでメールで送ります。

>>2082
名無しは自作自演が出来るので使い勝手が良いですから。

2084615期生:2004/07/29(木) 13:35
七資産歓迎よん

>2083
3x!!

2085名無しさん@いらっしゃい:2004/07/29(木) 15:38
自分より重い人と喧嘩して取っ組み合いになった時の対策技ってあります?
つねる、噛みつくですか?

2086ファイ!!!!:2004/07/29(木) 15:49
>>2085
胸か顎に頭突き、顔か腹か金的に膝蹴り!!!!

2087615期生:2004/07/29(木) 17:00
どうも組に対する経験が少ないので、妄想の域をでませんが。

とにかく柔軟にあちこちつつかないとなぁという感じです。
何をされると組側はこまるのかは、
プライドなどのルールを参考にすればよいのではないでしょうか?

2088もぐら:2004/07/29(木) 21:42
教範の体捌きのところで異彩を放ってる“伏せ身”。
この伏せ身を正式に習った方はいらっしゃいますか?
正しい用法や行い方が気になります。
高段者の技とかに“伏せ身蹴り”とか“伏せ身突き”とかあるのかなぁ?
あったら面白いなぁ。

2089ビスキュイ:2004/07/29(木) 21:56
私も正確に習ったことはないですけど、演武で使ってるのを見たことはあるな〜「伏せ身」。
あとそれらしき動きで蹴を入れられたこともあったかな?凄く「嫌な」使い方だったよう
な記憶も…

2090615期生:2004/07/30(金) 11:26
「バローム」の意味がわからない。

2091ビスキュイ:2004/07/30(金) 11:40
>「バローム」の意味がわからない。

これだから中途半端なオタは…「バロム1」で検索してみたまえ。ぷにぷに。

2092名無しさん@いらっしゃい:2004/07/30(金) 11:40
電波語?

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=バローム&src=top

2093曲家:2004/07/30(金) 11:40
暑い… 海よりプール行きたい
としまえんがいいな

2094615期生:2004/07/30(金) 11:46
>2091
私はオタじゃないからな、ムリムリ!!
リアオタの君には負けるよ。

てか超人バロム1なんて初めて知ったのだが。


>2093
わかる!!わかる!!
でも武道家は海ですよね(☆∀☆)

2095名無しさん@いらっしゃい:2004/07/30(金) 11:53
外で裸で水を浴びるのは涼しいらしいです。

恐らくプールや海より手軽かと。

うちの学校の相撲部員は寮の前で素っ裸になって水を浴びています。

女性が通っても手で前を軽く隠すだけです。

2096ビスキュイ:2004/07/30(金) 11:55
日本の良き伝統文化「行水」ですな♪タライに水張ってやると気持ちイイ!!

2097名無しさん@いらっしゃい:2004/07/30(金) 11:56
丸廉行水オフ

海なら無理でも行水なら逝ける。

2098615期生:2004/07/30(金) 12:04
その実態はただのフルチン集団・・・

2099ビスキュイ:2004/07/30(金) 12:05
全員タライ持参のこと

2100615期生:2004/07/30(金) 12:06
んっ?タライ?

頭に落とすのかな?

2101名無しさん@いらっしゃい:2004/07/30(金) 12:08
通行人が来たら前を隠す

2102615期生:2004/07/30(金) 12:11
まるで夏厨の集団だな・・・

「夏ですね」
「えぇ、まったく夏ですね」

2103曲家:2004/07/30(金) 13:02
論椅(^O^)

2104曲家:2004/07/30(金) 15:05
あれ?文字化けしてる

マターリ(^O^)

2105アップル:2004/08/02(月) 10:00
昇級試験の学科試験ていつからなくなったのですか?
615さんは前からなかったようなこといってましたけど。
私は3級試験から学科試験はありました。まさか道場によって違うのかなー。
荷物整理をしていたら昇級の賞状と学科試験の論文が出てきました。ナツカシー。

2106rusher:2004/08/02(月) 11:22
学科試験とは宿題提出とは異なるペーパーテストを指している?

2107アップル:2004/08/02(月) 11:46
>学科試験とは宿題提出とは異なるペーパーテストを指している?
そうです。

私が昇級試験をうけたときは。
道院長に試験を受けるように言われる

宿題提出

学科試験(白紙にテーマ4つ要約したものを書く)・実技仮試験(科目全部)

仮試験合格であれば昇級試験
という流れでした。もしかしてうちだけだったのかなー・・。

2108アップル:2004/08/02(月) 11:47
ちなみに学科試験のテーマとは宿題とは別のものとなります。

2109初段:2004/08/02(月) 13:11
学科試験て初段からかされることになってますねぇ
昇級の時は宿題だけしか提出しなかったなぁ。。。(それさえもあったような無かったような。。。。)

2110615期生:2004/08/02(月) 13:20
というか級試験に症状なんてあったけ?

2111アップル:2004/08/02(月) 13:24
ありますよーん。って615さんもらってないの?

2112615期生:2004/08/02(月) 13:54
おぼえてないなぁ。小さいやつ?

2113アップル:2004/08/02(月) 13:55
B5かA4サイズかな。少年部だってもらうんだからあるんじゃないかな。

2114hiro:2004/08/02(月) 14:01
昇級は賞状無しにして受験料を安くして欲すぃでつ。
段取ったら賞状欲しいですが。
黒帯取ったら文字は何にしようかなあ。
「天下無敵」とか書いたら殺されますよねえ。

2115615期生:2004/08/02(月) 14:03
あったような気もするが、我が家にはもうない気がする。。。あるのかな?

2116ビスキュイ:2004/08/02(月) 14:14
ここは今から「hiroさんの帯に刺繍する文字を考えるスレ」になりますた( ̄▽ ̄)

私は日本の伝統的四時熟語「焼肉定食」を推します!

2117hiro:2004/08/02(月) 14:22
>>2116
>私は日本の伝統的四時熟語「焼肉定食」を推します!
焼肉定食の刺繍入った帯をリアルで見たことありますよw

2118名無しさん@いらっしゃい:2004/08/02(月) 14:23
でんべえさん対策に「北陸珍虎団」の刺繍は欠かせないだろ。

2119615期生:2004/08/02(月) 14:26
バローム

>2114
ふっ、級であっても「やったーーーおれはがんがったぞーーー(TT)/」
と思えるような試験であれば、きっと症状も欲しくなりますよ。
今の試験じゃ・・・・

2120アップル:2004/08/02(月) 14:31
対策なのにhiroさんが「北陸珍虎団」っていれるのですか??

>hiroさん帯
「有機栽培」
「無農薬野菜」
「厳選和牛」
「猛人注意」
「和同開珎」
「征夷大将軍」
「厳駄無」

んー、なにかあるかなぁ?

2121アップル:2004/08/02(月) 14:32
>ふっ、級であっても「やったーーーおれはがんがったぞーーー(TT)/」
っていう思い出がありますので特に3級合格の賞状なんてのは私にとって
二段の昇格の允可状よりも重いね。

2122hiro:2004/08/02(月) 14:34
>>2118
それはちょっと・・・w

>>2119
うちは2〜3時間くらいかけて何度もやり直ししながらやるんで結構厳しいのかなあと思っています。
試験というより練習って感じです。やりがいはありますね。
試験の時に始めて左右で柔法をやって戸惑いました。
学生の試験はたいてい時間制限がないし、監督が見るから厳しいんじゃないんですかねえ。
でも級の賞状はあっても飾れませんし…。
アップルさんの昔の道院ほど厳しくは無いと思いますが…。

2123ビスキュイ:2004/08/02(月) 14:37
>hiroさん
「焼肉定食」はリアルでいましたか。アホなヤツはどこにでもいるもんですな〜。
では「鯨飲馬食」あたりを…

2124アップル:2004/08/02(月) 14:38
じゃーhiroさん赤文字で「シャア専用」ってことで。
「ニュータイプ」でもよかですよ。

2125hiro:2004/08/02(月) 14:39
>>2122の文章一番下の行と下から二番目の行が逆でした…

>>2120
野菜、牛、硬貨、人でつかw
ところで一番下の「厳駄無」って何ですか?

2126アップル:2004/08/02(月) 14:42
ガンダムです。

2127アップル:2004/08/02(月) 14:43
バキに出てくる暴走族の名前です。

2128初段:2004/08/02(月) 14:46
武者頑駄無って知らない?昔コミックボンボンでやってたやつ。

2129hiro:2004/08/02(月) 14:46
>>2123
ビスキュイさん腹減ってるんですか?

>>2124
はははははwガンダムネタですか。
これはさすがにリアルではいなさそうですよねw

2130hiro:2004/08/02(月) 14:49
>>2126-2127
板垣面白いこと考えますねーw
まあ「運国際」なんていう珍走もいるくらいだから「ガンダム」とか
いそうですねw

>>2128
ボンボンは読んでなかったのでわかんないっす。

2131アップル:2004/08/02(月) 14:49
>初段さん
BB戦士SDガンダムなら沢山もってましたよ。
武者ガンダムってもっと昔のやつかな?プラモ狂四郎だっけか・・?

2132ビスキュイ:2004/08/02(月) 14:52
>hiroさん
いえ、腹は減ってないですよ〜。
漫画ネタでいけば是非「覚悟完了」って入れて欲しいな〜。

2133初段:2004/08/02(月) 14:53
えーっとねぇ確か小学校の2,3年のころに読んでたから14〜5年位前かなぁ。。。(わぁもうそんなになるんだ。。。年だなぁ..)

2134アップル:2004/08/02(月) 14:57
かっこいいのがありますよ!

「万國吃驚掌」(ばんこくびっくりしょう)

知る人ぞ知る亀仙人の必殺技です。

2135hiro:2004/08/02(月) 15:02
>>2132
マンガのタイトルですか?
ちょっとわからないです。

>>2134
確か天下一武道会で一回だけ使った技ですよね。
懐かしい。

2136初段:2004/08/02(月) 15:06
帯に入れる字にまよったなら民明書房の本から探すのも乙な物ですよ

2137615期生:2004/08/02(月) 15:06
民明キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

2138hiro:2004/08/02(月) 15:08
民明書房ですか?
検索かけましたが、ネタにはされているようですが
出版社自体のHPがありませんね。

2139615期生:2004/08/02(月) 15:10
はい、ビスキュイさん、説明ヨロ!!

2140hiro:2004/08/02(月) 15:11
説明HP発見しますた。

http://www.is.osaka-kyoiku.ac.jp/~a9608m/minmei_f.html

2141ビスキュイ:2004/08/02(月) 15:11
>hiroさん
「覚悟のススメ」というSF格闘(?)漫画がありまして…まあそれほどメジャーではない
ので気にしないでください。
ちなみにさっき前を歩いていたオネーチャンの背中に「天下布愛」という文字が…

2142名無しさん@いらっしゃい:2004/08/02(月) 17:55
振子突の理法についてですが、まず頭を避けて突くと教わりましたが、実際試してみると相手の腕が邪魔で上段には直突できませんでした。中段なら出来ました。とする普段やっている上段振子突に意味はあるのでしょうか?

2143ビスキュイ:2004/08/02(月) 18:30
>>2124さん
開足中段構から相手の逆突に対して振子突で上段突こうとされたんでしょうか?
だとしたら確かに難しいかもしれませんね〜。でも私は上段振子突きには意味が
あると思いますよ。

2144rusher:2004/08/02(月) 18:44
>>2140

民明書房の民明は、リン・ミンメイに由来するのだとこれまで信じていたが?

2145615期生:2004/08/03(火) 12:02
覚えていますか

2146初段:2004/08/03(火) 13:56
リン・ミンメイとかいってもhiroさんとかは分からないんだろうなぁ・・・・
そういえばこの前中学生と高校生と練習してた時です。
「ドリフのコントじゃないんだからさぁ」って話をしたら、中学生から「ドリフって見た事ないです」と言われてしまいました。
年の差を感じさせられました。。。。

2147名無しさん@いらっしゃい:2004/08/03(火) 17:08
>>2152
普通の中段構えなら可能だと思います。千鳥入り身を併用したらもっとやり易いです。

2148でんべえ:2004/08/03(火) 18:12
>年の差を感じさせられました。。。。

道場の高校生と話をしていて
「おまいら、初めて見た仮面ライダーって何?」
と聞いたら
「ブラック」
と返事が返ってきて、ちょっとへこみました。
ちなみに私はストロンガー。(歳がバレる)

#初めて見たガンダムも「逆襲のシャア」とか言われちゃったしなー。

214919:2004/08/03(火) 18:34
大学の強化練習+出稽古は少しキツイ。体中が痛いです・・・。

初めて見たガンダムはVガンダムでした。
ヘルメット放り投げて、「これ○×君です。」とか言って拾ってきたりして遊びました。

2150名無しさん@いらっしゃい:2004/08/03(火) 19:21
>2142さん
振子突は剛法だけでなく柔法の基本でもあるので意味のあるものだと思います。2147さんもおっしゃているように突けると思いますし、実際乱捕りでも使います。ただ中段の方があわせやすですね。

2151りょう:2004/08/03(火) 20:10
まず頭を避けて突く

僕はこれは違うと思います。
重心を移動させた結果、頭の位置が変わるのではないでしょうか。
動くのは全身同時です。そうでないと威力は出ないし、遅くなりますよ。

2152力愛ぷに:2004/08/03(火) 21:45
>おまいら、初めて見た仮面ライダーって何?
1号からリアルタイムで見てた・・・

2153名無しさん@いらっしゃい:2004/08/03(火) 22:27
スーパー1でがんす。

2154携帯hiro:2004/08/04(水) 00:35
>>2149
19さん気合い入ってますねー。
うちの大学は来週まで道場が工事してて使えないのでいくつかの道院や大学支部に出稽古してます。
大学より道院の方が指導者はいるし、乱捕りもバランス良くやるから楽しいなあと感じています。
まあ大学は道院で教わったことの復習の場と位置づけていこうかなと考えています。
19さんの大学の強化練習ってどんな感じですか?

2155アップル:2004/08/04(水) 09:47
私もブラックかなぁ。けどスーパー1が一番好きだ。。拳法使うから。。

2156615期生:2004/08/04(水) 10:03
私はダイナマンからだな

2157ビスキュイ:2004/08/04(水) 10:15
私はV3からですな。変身ベルトも持ってました。

2158アップル:2004/08/04(水) 10:26
ダブルタイフーンベルトですな。ちからとーわざのふうしゃがまわるー

2159ブウ:2004/08/04(水) 10:31
私は初代ライダーの終わりの頃。
ベルトは買ってもらえなかったです。

2160アップル:2004/08/04(水) 10:34
いつのまにかヤフーのメールボックスの容量がガツンと増えているではないかー。

2161ひでまろ:2004/08/04(水) 10:34
V3の宮内洋さんは、近所の豆腐屋のお兄ちゃんでした。
ちなみに私は・・・1号りあるたいむだす!

2162ビスキュイ:2004/08/04(水) 10:45
仮面ライダーもしくはウルトラマンの話をすると年代がわかりますな。

2163名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 10:51
ウルトラマンといえばウルトラマンコスモスだな!

2164615期生:2004/08/04(水) 10:58
ギャバンで許してくれ。
ライダーはまったく見てない!!

2165アップル:2004/08/04(水) 11:01
ギャバソならみたことある。
宇宙刑事かー。確か三人いたよね?シャイダー?シャリバン?

2166615期生:2004/08/04(水) 11:02
正直どれが銀でどいつが赤・青かわらない。

銀が出撃時にバーをスルスル〜と降りるとこしか覚えてないが、ここに萌えてた気がする。

2167615期生:2004/08/04(水) 11:06
このページのトップのウルトラマン、動きが怪しい・・・
バルタンに背を向けて這っていくぞ。
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/ultraman/

2168名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:11
>>2166
想像力豊かですなあ。

2169ビスキュイ:2004/08/04(水) 11:11
宇宙刑事はギャバンが銀だった気がする…。コスチュームを纏う時の
掛け声は赤射・蒸着・燒結だったっけ?

2170615期生:2004/08/04(水) 11:12
最近のウルトラマンて背中になにか生えてますね〜
エヴァに見えた。
http://ascii24.com/news/i/mrkt/article/2004/03/01/648480-000.html?c=broadband
私はタロウが好きだな〜
たぶんきん肉マンでバッファローマンが好きだったせいだろナー

2171615期生:2004/08/04(水) 11:13
>掛け声は赤射・蒸着・燒結だったっけ?
ぐわ〜おぼえてねー
ていう保育園児には理解できない言葉ばかりだーw

2172名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:14
>ライダーはまったく見てない!!
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
     非国民め!
そんな事では、将来子供と会話出来ないぞ!!!

2173名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:16
>>2172
うるせえ!
ライダーなんかオヤジ世代しか見てねえよ!
俺等の世代は戦隊系のテレビなんか見てねえ!

2174アップル:2004/08/04(水) 11:18
ゾフィーが最強です。M87光線はウルトラ兄弟の中で最強の光線であります。

2175615期生:2004/08/04(水) 11:19
>2172
バカ野郎!! 現実はこれだ→>2146 >2148

ドラえもんとサザエさん知ってれば日本人検定初級は合格なんだよ!!

2176615期生:2004/08/04(水) 11:20
ゾフィーてだれ?

2177名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:20
615さんやそれより若い世代は何とかレンジャーとかそういう類の番組は
あまり流行ってなかったと思われる。
俺は615さんより若いけどそういうテレビを観た記憶がない。

2178名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:21
ドラえもんとサザエさんはいつまでもテレビでやってるよね。

2179615期生:2004/08/04(水) 11:22
そう、戦隊モノは落ち目だった!!
買ってたおもちゃといえば、キン消しやトランスフォーマーやゾイドだ!!

2180アップル:2004/08/04(水) 11:24
ウルトラ兄弟長兄、北斗でいえばラオウ!ウルトラ警備隊隊長。

>ドラえもんとサザエさん知ってれば日本人検定初級は合格なんだよ!!
最近はクレヨンしんちゃんも試験必須科目だ!

で私はルパン大好き。

2181喧嘩はいけないよ:2004/08/04(水) 11:25
みんなで歌おう!!

ウルトラの父がいる〜♪

2182615期生:2004/08/04(水) 11:25
ウルトラの母がいる〜♫

2183名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:26
クレヨンしんちゃんは面白いねー。
1〜2巻辺りが最高!

2184名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:26
いねえよ!ゴルァ!

2185ビスキュイ:2004/08/04(水) 11:27
道院の子供達は普通に仮面ライダーシリーズも戦隊モノも見てますが?
研究の為に時々私も見てますよ。いや勿論子供達との会話をスムーズに
運ぶためにであって決して自分の趣味で見てるわけでは…

2186そ〜して:2004/08/04(水) 11:27
タロウがここにい〜るぅぅ♪

2187615期生:2004/08/04(水) 11:29
>2184
(´・ω・`)ショボーン

クレヨンしんちゃんは最近では下品なのでお母様方に倦厭されてるよー
今のガキどものハートをがっぷり掴むためにはワンピスは欠かせないぜ!!

2188名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:29
仮面ライダーとか戦隊モノって今でもやってんですか?

2189615期生:2004/08/04(水) 11:31
サンライズに意味不明なロボットモノをキボンヌしたい。

2190名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:33
クレヨンしんちゃんが一番下品だったのはそれこそ1〜2巻の頃。
当時はアクションで大人向けに書かれてたから。
今はたいしたことない。
ぞうさんとかけつだけ星人ネタも減ったし。
2巻だったかなー、しんのすけが外で通行人の若い女性に
「ほ〜ら」とか言いながらぞうさん見せたのは激しくワラタ。
あの頃はほどよく下品で楽しかった。

2191ビスキュイ:2004/08/04(水) 11:34
>仮面ライダーとか戦隊モノって今でもやってんですか?

やってますよ〜。仮面ライダーは忘れたけど戦隊モノはデカレンジャーだったかな?

2192615期生:2004/08/04(水) 11:35
なにがデカなんだ!!!!?

刑事? デカい?

2193名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:36
>>2192
詳しくは言えませんがデカいんですよ。

2194名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:39
ビスキュイさん詳しいですね〜。
少年部相手にするのも大変だ…

2195ビスキュイ:2004/08/04(水) 11:40
デカ=刑事です。銃を使うらしい。

2196名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:41
>>2194
お前の相手する方が大変だよw
変なことばっかり言いやがってw

2197名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:42
>デカ=刑事です。
駄洒落の要素も含まれているとは・・・

2198ビスキュイ:2004/08/04(水) 11:43
>>2194さん
まあ本来はこんなこと知らなくても少年部のハートをガッチリ鷲掴みに
出来るくらいの指導力があればいいんですが…。ただ子供達に人気のあ
る漫画やアニメやゲームやTV番組とかをある程度知ってると話の取っ
掛かりには便利なんですよね〜。

2199名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:45
おじさん新入門たちのハートをがっちり掴むために
古式ウルトラマンの勉強もしましょう。

2200615期生:2004/08/04(水) 11:46
ほらっ、これがマンがバルタンにしてた蹴ですよ!!
とか?

2201アップル:2004/08/04(水) 11:49
うちの弟がこないだバイトでデカレンジャーやりましたよ。

2202名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:50
某道院の先生は下ネタで子供のハートを掴んでいる。
構えの指導の時なんかは
「この構えはち○ち○が正面を向くように、逆に半身になる時は斜めを向くように、女の子はないけどあると思ってね」
てな感じで。
保護者も大笑いして聞いてるから成功している模様。

2203名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:52
俺もレンジャーのバイトしたい。
バイト料、結構もらえるんですよね?
宙返りとかは出来ないけど肉体労働はいけるからアクロバティックな動きをしない
役とかやってみえええええ!

2204615期生:2004/08/04(水) 11:55
>>2201
地球の平和はバイトで守られているのでつか?

2205名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 11:56
地球の平和は少林ジャーが守る!

2206アップル:2004/08/04(水) 12:01
>バイト料、結構もらえるんですよね?
いえ、日当らしいのですが、リハーサル分はもらえないらしので
そんなに高いとはいえないみたいです。

2207名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 12:06
>>2206
ありがとうございます。
じゃあ普通にガテン系のバイトした方が効率良さそうですね。

2208でんべえ:2004/08/04(水) 12:27
自分でネタを振っておきながら、こんなにスレが延びるとは思いませんでした。
ちなみに最初に見たウルトラマンはレオでした。

デカレンジャーはジュークンドー(ジュー=銃)というガンカタモドキを
使うそうです。
この前たまたま日曜日にやってたのを見ましたが、なかなかおもしろかったですよ。

2209名無しさん@いらっしゃい:2004/08/04(水) 16:37
>>2191
最近の仮面ライダーはクウガから始まった!
クウガ・アギト・龍騎・ファイズ・ブレイド
 ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
4年前 3年前 一昨年 去年   現在

2210携帯hiro:2004/08/04(水) 16:56
私って柔法がかかりやすいタイプなんですけど、
かかりにくくなる方法ってあります?

2211アップル:2004/08/04(水) 17:08
痛いもんは痛いっす。がまんせずにすぐ逃げるのが一番っす。
掛けさせない方法はいくらでもあるんでしょうけど。
攻者として相手をするなら、守者が正しく掛けてきたら逆らわず
掛けさせてあげるのが大事かと。

そういや私はりょうさんに「君はすぐふっとばされるタイプだねぇ」と言われたなぁ。。

221219:2004/08/04(水) 22:26
>>2154 hiroさん
大学支部や道院へ出稽古、大変そうですが頑張ってください。

自分の大学には主なキャンパスが3つありまして、それぞれに拳法部があります。
強化練とは要するに大学内での合同練習です。練習は、各キャンパスの練習場所で行ないます。
1日目は基本的な突き蹴りの復習と移動練、そして少し術科をやって乱捕りをしました。
他のキャンパスでは週1で乱捕り専門の練習日を設けているようで、かなり苦戦しました。
2日目は自分のキャンパスでの練習で、基本と術科を中心に行なわれました。
3日目(今日)は移動胴突き蹴りと筋トレがメインでした。カナーリ疲れました。
4日目(明日)は・・・?

2213ゴルファー:2004/08/05(木) 10:33
打棒と振子突、見ますた。
あの練習をポロシャツで行うと?
まさにゴルフ!軸・腰の回転・体重移動等
少林寺経験者は、すぐゴルフが上手くなるでしょ〜!
ちなみに小生、少林寺を始めて飛距離が伸びますた。

2214615期生:2004/08/05(木) 10:50
あぁーなるほど!!
確かにそうかも!!
面白いですね、こういう風にことなるスポーツでも体の使い方が
同じということに気が付くと。なんでも研究材料になってしまいますねーウホッ!!

わたしにはまったく気がつかない視点です。ありがとうございました。

2215hiro:2004/08/05(木) 11:56
>>2211
自分の場合、正しい角度で掛かってなくても痛くて声が出なくなることがあるんですよ…。

>>2212
う〜ん、気合入っていますね。うちも負けられない。

2216615期生:2004/08/05(木) 13:33
本山特別講座の弁当て良質ですか?
頼むべき?

2217酒乱:2004/08/05(木) 22:31
あらら

2ちゃんを覗いて見たらwww
615期生様古武士さんに宜しく

今度はバレーボールじゃなく
ソフトボールだとお伝え下さいwww

ありがとうございました。

2218rusher:2004/08/06(金) 01:00
>>2216
普通。特に苦情はない。

2219615期生:2004/08/06(金) 01:11
近くに御飯お代わり自由亭とかないかなー、
なんかお弁とでたりるかしらん(*´ω`)

2220わんわん:2004/08/06(金) 01:39
めしや丼があるではないか?615さん

2221丸ちゃん:2004/08/06(金) 01:50
多度津なら、「味でこい」といううどん屋がなかなかだと思うです。
一度は講習会に行ってみたいなあ、、、

2222あぼーん:あぼーん
あぼーん

2223携帯hiro:2004/08/06(金) 02:04
拳士は食わねど高楊枝

2224rusher:2004/08/06(金) 04:53
>>2214

打棒をかついでのフォームチェックは旧来どこでもやらせているけど、鏡の前でやるのが効果的。
回転面が水平になっていないなら、どこかに歪みがあるのだ。

2225アップル:2004/08/06(金) 20:59
格闘技マガジンでおもしろくだらない実験してますねー。
異種格闘技衝撃力実験

1番強かったのが意外な武道でウケた〜(^O^)

2226丸ちゃん:2004/08/06(金) 22:07
>>2225
見ました見ました。
確かにあの結果は笑いましたね〜。マジかよと。

そういえば、講談社ブルーバックスから出てる
「格闘技「奥義」の科学」って本で似たような
実験してましたよ。
少林寺高段者の記録も載ってました。
なかなか興味深い本でした。

2227ビスキュイ:2004/08/09(月) 16:51
>確かにあの結果は笑いましたね〜。マジかよと。

つまり色々な意味で

カ ポ エ ラ 娘 サ イ キ ョ !

ってことですな。

2228615期生:2004/08/09(月) 16:57
娘限定ですか?

2229携帯hiro:2004/08/09(月) 17:00
カッパブックス等に書いてある三年殺しのような技は実在するんですか?

2230615期生:2004/08/09(月) 17:02
ありますよん

2ちゃんでは千年殺しという究極の健康法も噂されています。

2231ビスキュイ:2004/08/09(月) 17:09
>娘限定ですか?
カポエラ娘とカポエラ男,どっちが「破壊力」あるよ?
私はカポエラ娘は姿見ただけでKO必至ですが何か?

2232携帯hiro:2004/08/09(月) 17:12
>>2230
段が上がったらそんな危ない技を練習するんですか?

2233615期生:2004/08/09(月) 17:13
門下生は実験台です。

2234でんべえ:2004/08/09(月) 17:48
最近見た青少年交流古武道大会の金髪白人さんの居合道の道着姿は
かなり破壊力がありました。

いやー、あれは得物持ってなくても反則だわ。

2235615期生:2004/08/09(月) 17:49
なんのことだかわかりませんが何か?

2236でんべえ:2004/08/09(月) 18:01
>2234
この前古先日、武道の演武の大会があると聞いて見に行ったわけですよ。
で、古武道だから年配の先生の神業的な技が見られるかと期待して行ったわけですよ。
ところが、その大会の趣旨が「青少年の国際交流の促進」ということで、
平均年齢14〜15才の若手ばっかりだったわけですよ。
(小学校低学年から高校生くらいまで)

そのなかに、智心流のアメリカ支部とドイツ支部から一杯来ていた訳ですよ。
そこで白い剣道着の白人さんがいたわけですな。
当初の目的とは違っちゃいましたが、エエもん見させて頂きました。

2237名無しさん@いらっしゃい:2004/08/09(月) 18:04
でんべえさんはパツキンギャルが好きなんですか?

2238ブウ:2004/08/09(月) 18:05
エエもんってなんですか?
ドイツorアメリカ?
道着姿の破壊力?
まだ何がなんだか分かりませんが?

2239名無しさん@いらっしゃい:2004/08/09(月) 18:07
米国人・独人のおっ○いポロリ

2240でんべえ:2004/08/09(月) 18:09
好きとかとか嫌いとかじゃなくて、
奇麗なもの見せて頂いて目の眼福になったということです。

2241名無しさん@いらっしゃい:2004/08/10(火) 00:59
白人に道着が似合うかなあ。
和服は基本的に日本人体型向きだと思います。

2242615期生:2004/08/10(火) 02:14
まぁまぁそう仰らず。
フッションショーではないのですから。

2243ryu:2004/08/12(木) 05:38
みなさんはじめまして。某2chでは叩かれまくっている少林寺ですけど
ここはたいへん参考になりますね。なんか嬉しくなっちゃいました。

ところで前々から気になっていたんですが、現在拳士に配られている
月刊誌の前のヴァージョン「月刊少林寺拳法」(ちっさいやつ)および
「月刊あらはん」のバックナンバーは、本部で購入可能なんでしょうか?
あらはんの創刊は20年ほど前なので、もう在庫ないでしょうか・・
どなたかご存知でしたら情報お願いします。

2244615期生:2004/08/12(木) 06:27
おはようございます。はじめまして、ryuさん。
本部の購買部にはバックナンバーが沢山並んでましたので、買えるのでしょう。
しかし全巻揃っているかは怪しいと思います。

古本屋やヤフーオークションにたまに出ていますよ。

2245夏はムラムラ:2004/08/12(木) 07:16
少林寺は何かと金がかかるし(学生です)、大会はあんなもんだし、変な政治家はくるし、乱取りは弱いしいいとこなしに近いですね。黒帯(段位)は時間がきたら金出せば買えるし。まあでも少林寺好きなんですけど。少林寺に幸あれ!!誰かが『少林寺拳士のみなさん、目を醒ましてください!』とマイクアピールするのを願いながら、少林寺の練習を続けていきます。

2246ryu:2004/08/12(木) 07:39
>615期生さん
はじめまして!早速のレス、ありがとうございます!
わかりました、ヤフオクなどもう少し探してみることにします。

>夏はムラムラさん
「乱捕りは弱いし」以外は全て同意!ちなみに僕も学生です。
少林寺拳法の技法について言えば、これほど強い格闘術もないのでは?
ただ現在少林寺を修行している拳士に、「弱い」と感じられる人が多い
ということだと思いますよ。

2247わんわん:2004/08/12(木) 08:07
技術はすばらしいが、強くなるシステムが確立していないのが問題なのでしょう。

2248名無しさん@いらっしゃい:2004/08/12(木) 12:47
>>2245
そう思うんなら死ぬほど練習して下さい!
私もですが。
共に少林寺を良くしていきましょう!

2249615期生:2004/08/13(金) 13:02
いや、少林寺は強いというか便利でしょ。気楽だ〜
少林寺拳法は金かかるるていうても安いもんですよ、他の趣味に比べれば。
極端に高いわけではないと思いますが、まぁ高い安いは主観なので言い切れませんが。

2250ビスキュイ:2004/08/16(月) 11:13
便利と言えば…私にとっての少林寺拳法の実用でのイメージは「ビクトリノックスのアーミーナイフ(十徳ナイフ)」
刃物は付いてる・コルクも抜ける・ネジも回せる・スプーンも有ったりして。機能色々・サイズはコンパクト。
日常生活やキャンプで使うには中々に便利。でも「料亭の調理場で使えるのか?」使えません。「家建てる
のに使える?」ちょっと無理かと…。「ソムリエがコルク抜くのに使ってるか?」いや〜専用のコルク抜き
の方がいいかと。まあこんな感じです。ただ利便性が高いのよね〜。んで磨き上げる気になれば専門レベル
に負けない位まで高められる可能性もあると。各自の目的に合わせて修練出来るのが楽しいね。

2251くろすけ:2004/08/19(木) 09:19
はじめまして、「くろすけ」と申します。
関東地方から遠いところに住んでおります。
さて、質問なのですが、10月の開催日は、いつごろ決定するのでしょうか?
お伺いしている理由は、たまたま10月14・15日に関東地方に出張があり、
もし、16日に開催されるのであれば、1泊余分にして、
参坐しようと考えているからです。
お手数ですが、回答していただけますよう、お願いいたします。

2252ビスキュイ:2004/08/19(木) 09:24
>くろすけさん

10月はですね〜,すません23日(土)です…。ただもしよろしかったら何処かの
道院に出稽古に行かれてはいかがですか?ここで呼び掛ければ応じてくれる人は結構
いると思いますよ〜。あるいは空いてる体育館を探して自主練かな?

2253ビスキュイ:2004/08/19(木) 09:30
新宿スポセンで土曜の午前中とか…

2254ビスキュイ:2004/08/19(木) 10:14
ちなみに以前もHN「くろすけ」さんという方がいらっしゃったのですが,今回の
くろすけさんは別の方かな?前のくろすけさんは本州の北の方に住んでらっしゃる
方でしたが。

2255615期生:2004/08/19(木) 10:15
失礼ですが、、、くろすけさんは、青森のくろすけさんですか?

2256くろすけⅡ:2004/08/19(木) 10:33
ハンドルネーム、かぶったようですね。
と、いうことで名前を変えることにいたします。
ちなみに私は本州のかなり?西の方です。
ホームページを見さしていただいて3ヶ月の間、
書き込みはしておりませんでしたが、
これからはよろしくお願いします。

2257ビスキュイ:2004/08/19(木) 10:39
>くろすけⅡさん

そうでしたか,それは失礼いたしました。これからよろしくお願いいたしまーす♪
と言うことで,丸廉オフ会の日程は合いませんでしたが,関東の道院への出稽古or有
志での自主練などはいかがですか?

2258くろすけⅡ:2004/08/19(木) 11:14
ビスキュイさん、615期生さん

ご返答、ご質問、ありがとうございます。
関東の道院への出稽古or自主練、
したいような、足引っ張りそうでこわいような、そんな気がします。
と、いうわけで少々お時間をいただいて、
考えてみることにいたします。
いろいろお誘い、ありがとうございます。

2259615期生:2004/08/19(木) 11:23
関東へ来る際はまたお声をおかけ下さい。(^-^)

2260ビスキュイ:2004/08/19(木) 11:37
>したいような、足引っ張りそうでこわいような、そんな気がします。

足を引っ張るなんてとんでもない!多分ですね〜くろすけⅡさんが「練習した
いな〜」と言ってくれれば我も我もとワサワサ集まってくると思いますよ♪み
んな少林寺拳法好きの練習好きばっかりですから(^-^)。
関東においでの際は遠慮なさらずに声を掛けてくださいね〜。

2261アップル:2004/08/23(月) 16:14
615さん
練習法「連蹴と蜘蛛脚」のmpg動画はもともとないんですっけ?
リンクが切れてるみたいですけど。

2262615期生るいな ぁ:2004/08/23(月) 17:14
あるはずですが・・・・なんてこったい・
帰宅したら補完します・・・最近ビルダーちょうしわ

2263615期生:2004/08/23(月) 17:16
バイオも調子悪すぎ・・・

2264少林寺八郎:2004/08/25(水) 13:22
人前で演武等を発表したりすると照れ笑いのように軽くにやけちゃうんですけど、
対策方法ありますか?

2265アップル:2004/08/25(水) 13:30
タイガーマスクをかぶる。テンションあがりますよ。。

冗談はこれくらいで。。
少林寺八郎さんはなんでにやけちゃうんでしょうね?なにか理由でも?
私は演武中は逆にクールになってしまうほうなんですが、やはりある程度は
緊張した状態でするのがいいのではないかと思います。

何か対処あるかなー、相手の顔みて笑ってしまうというのであれば
八方目で少し視点をずらしてみるとか?

いずれにしてもにやけてたりしてたらいつやられるかわからんですたい。
ケガしますぜ!

2266アップル:2004/08/25(水) 13:36
今度道衣買うときはイサミにするかなぁ。たまにはOZAKI以外買うのもいいかもしれない。

ISAMIで道衣買って、裾上げ、袖上げ?したらいくらくらいかかりますか?
615さんはあの伝説の道衣、「天空のバミューダ」をいくらで作ってもらったの?

2267615期生:2004/08/25(水) 13:39
上下で、名前を下に一箇所・上に二箇所入れて14000円しました。(;´Д`)
でも今使っているのは、イサミワゴンセール上1000円・下500円の道衣です。(☆∀☆)


伝説のバミューダは毎日家で愛用しています。

2268615期生:2004/08/25(水) 13:47
むしろ私なんかは、乱捕りや演武など緊張する場面でこそアルカイックスマイルするように
心がけているのだが・・・もちろん口怪我しない程度に。

2269アップル:2004/08/30(月) 15:22
そろそろもう一着新しい道衣を買おうと思うのですが、どこのやつが
お勧めですか?
新マークが入るまで待った方がいいのかなぁ?
新マークは刺繍だって言う噂だしー。
今までよりも高くなってしまうのかしら?各メーカーはすぐに対応できるのかなぁ?

んー、今までの道衣を使う人は新マークの胸章をつけるんだっけかな。
正直あれはつけたくないなぁ。正月にいい意味で本部が裏切ってくれると
いいのだけど。

いつもはデフォルトのままで着ているので今度買うときはいい感じに裾上げ袖上げ
しようと思います。

2270Syami@Office:2004/08/30(月) 16:09
>新しい道衣を買おうと思うのですが、どこのやつがお勧めですか?

現在メインで使用しているのは「ミツボシ」ですが、生地が柔らかで着心地がよろしいです。
濡れると少し青っぽくなるけど。(?)

2271アップル:2004/08/30(月) 16:40
を、ミツボシは浅草橋駅のすぐそばにあるみたいですね。
店頭に道衣はおいてあるのかしら。

Y-420(T/C)(帯抜き)の#5 (170〜180cm)で
¥11,550かー、やっぱり道衣って高いにゃぁ・・。
これに刺繍代と裾上げ代か。


ぬぅ、けど少林寺のページにあるグローブはアディダス製じゃないですか。。

Y-420(T/C)とY-430はどうちがうのでしょう?生地がいいってことかな。

2272615期生:2004/08/31(火) 10:28
私のオススメはイサミのワゴンセール、
あわせて1500円なり。
一回買うともう止められません。まじで毎回チェックしてしまいます。

2273615期生:2004/08/31(火) 10:35
現在以下のようなページを作製中です。
防具指南胴編
http://marukado.web.infoseek.co.jp/20040503-/doudou.html

以前の兜編同様に皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
【参考】http://marukado.web.infoseek.co.jp/menmen.html

今回は胴を四つの分類で分けることにしました。
A二重胴(少林寺拳法公式のやつ) ①
B芯が入ってる胴、硬い、形状不変 ②・③?
C芯が入ってない胴、形状不変 ④
D芯が入ってない胴、ぺらぺら形変わる ⑤

たぶん①〜⑤の分類はあっていると思うのですが、やや③については
芯の有無が正直わかりません。
芯というのは、クッションだけでなくなにか硬いモノが中に入っているということです。
②は私の胴ですが、硬いです。

持っている胴、使ったことがある胴について、長所短所を区別して特長を挙げていただければ
大変助かります。よろしくおねがいします。合掌

2274アップル:2004/08/31(火) 10:42
んん?堅ーい胴が一個抜けてるね。剣道の胴みたいなやつ。
写真が入手できなかったのかな?

今は私も古巣に戻らないと見れないものですが、道院では現役で胴蹴りやってます。
やわらかい胴では基本的に胴蹴りやら無いからね。

2275アップル:2004/08/31(火) 10:51
>私のオススメはイサミのワゴンセール
たまにグローブとかサポーターとかもありますよね〜。
買いたくなってしまう。。

2276615期生:2004/08/31(火) 10:57
>>2274
ぁぁあれですね。あれは今はもうほとんど売ってないから、、、
というか写真がないのもほんとです。

とか書きつつうちの支部に使っている人がいるから、今度撮ってきまーす

2277615期生:2004/08/31(火) 11:07
たぶん②ー④あたりはあまり差がなさそうですよね。
やっぱり特に二重胴についていろいろ教えていただけると助かります。
わたし持ってないので。

2278アップル:2004/08/31(火) 11:30
二重になってるから蹴が当たってから衝撃がくるまでに微妙な時間差がありません?
私はあれが嫌いです。
けどよほどの蹴り出ない限りそんなに痛くない。
子供には不向き、大人用なのかな。重たいし。
一枚目と二枚目に蹴が入るとケガすることも。だから動き回る乱捕りには
不向きだなぁと思う。

うごくと胴が揺れるのでウザったい。
横転より起き上がりにくい。
体が細い人は内側の胴が密着しないこともあるので逆に痛いかも。
胸の部分に支点があるので胸部への打撃による衝撃は吸収してくれない。

買った時点で財政的に痛い。

2279615期生:2004/08/31(火) 13:02
よくアップルさんが言ってる時間差というのを今度実感してみたいなぁ。
長所は、腹部位がでてるから、突蹴がなんとなくしやすいことかな?
あのふくらみは、強度にも役に立ってそうだし。

2280アップル:2004/08/31(火) 13:14
あぁ、あとはあのうるさい音が最大の特徴でしょうね。

2281615期生:2004/08/31(火) 13:21
たぶんガイシュツだけど、やっぱりあの音で弱い蹴でも強いと妄想してしまうことあるよね?
そういえば個人的には、首のとこの紐がゴムというのが苦手だな。

2282とっしぃ:2004/08/31(火) 17:32
胴突で思い出したのですが
胴突やってると(普段の練習でもですが)
道衣がえらく乱れている人がたまにいたりしますが
(後ろにズリズリッと)
なぜそうなるのか?またどうしたら乱れなくなるのか
ご存知の方、いません?
かなり見苦しいけど、どう指導したらいいのか分からないんです

2283アップル:2004/08/31(火) 18:05
な、なぜに??想像がつかない。
後ろにズリズリってはだけてきちゃうってことですか?故意にやってるんだったら
あやすぃー人だけんども。。

突いていないほうの腕が締まってなくて開いちゃってるとかかな??

もしかしたら見えない紐がついていて後ろからとっしぃさんがひっぱっているのかも。。

2284アップル:2004/08/31(火) 18:06
少林寺拳法は、 剛法、柔法、整法(整骨等) の三法二十五系より成り立っている。
はっきりこう書いてあるんだけれども支部長や道院長になるために整法の試験ってあるのかしら?
ないんだったらまったく知識がない支部長もいるのかしら??

2285名無しさん@いらっしゃい:2004/08/31(火) 18:12
たくさんいるYO!

2286とっしぃ:2004/08/31(火) 18:51
>後ろにズリズリってはだけてきちゃうってことですか?
まさにその通りです。
見事な抜きが出来ておりますw
胴着けていてもなってるんだよなぁ
本人は気にならないのだろうか?

>もしかしたら見えない紐がついていて後ろからとっしぃさんがひっぱっているのかも。。
おっちゃん相手にやってもなぁw

2287アップル:2004/08/31(火) 22:16
転身蹴って受けあるっけ?うちの支部は外受けをつけるらしい。
(それは外受け蹴りになるんちゃうん??)

私は流水蹴りと同様の構えで転身を入れるだけと言うものを習ったんですけど。
教範には受けなど併用して使うこともあると書いてあるね。
スポーツシリーズの小さい本の写真では外受けは出してないね。
うむむむむ・・。

2288ビスキュイ:2004/08/31(火) 22:26
私は転身蹴は「転身して蹴れば転身蹴」と習いました。だから仁王拳の転身蹴でも
・横転身しての転身蹴
・半転身しての転身蹴
・逆転身しての転身蹴
の三種類あると。
ただ確かに受けをつけるとそれぞれ独立した別の技になるのよね…

2289Syami:2004/09/01(水) 00:10
>>2287,2288

例えば流水蹴の場合。
「流水受」をして受け終わった時には体構えは「仁王構」になっているのはご存じの通り。
また、何故仁王構にしなければならないかは丸廉でも何度か講じた通りです。
で、以前参加した御先生の講習会に参加した時の話ですが、順足を横に開きながら流水受けをしている
御先生にとある高段者がこう言う質問をしました。
高:「しかし、先生。流水受けは足を動かさずに上半身の体捌きだけで行うんじゃないですかのう?」
御先生:「攻撃を避けるには運歩、体捌き、受け手、全てを使うのである。その中で『流水』と言う
   体捌きを主に使うと『流水受』になり、運歩を主に使うと『転身』になったりするのである。」
との事でした。

あ>私は流水蹴りと同様の構えで転身を入れるだけと言うものを習ったんですけど。
それは御先生の系統だね。

2290アップル:2004/09/01(水) 00:17

>御先生:「攻撃を避けるには運歩、体捌き、受け手、全てを使うのである。その中で『流水』と言う
   体捌きを主に使うと『流水受』になり、運歩を主に使うと『転身』になったりするのである。」
との事でした。

うぉ!!おもしろいですねぇ、なんとなくで習ったものだったけれど・・
ちゃんと原点があるものですね。

2291rusher:2004/09/01(水) 03:02
もう何年も、仁王拳の転身蹴(流水蹴との相違)を教えるときは、攻者を二人にしてます。
これをおぼえたのは御先生がまだご活躍時、その地方武専でした。

2292615期生:2004/09/01(水) 12:15
現在以下のようなページを作製中です。
防具指南胴編
http://marukado.web.infoseek.co.jp/20040503-/doudou.html

以前の兜編同様に皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
【参考】http://marukado.web.infoseek.co.jp/menmen.html

今回は胴を四つの分類で分けることにしました。
A二重胴(少林寺拳法公式のやつ) ①
B芯が入ってる胴、硬い、形状不変 ②・③?
C芯が入ってない胴、形状不変 ④
D芯が入ってない胴、ぺらぺら形変わる ⑤

たぶん①〜⑤の分類はあっていると思うのですが、やや③については
芯の有無が正直わかりません。
芯というのは、クッションだけでなくなにか硬いモノが中に入っているということです。
②は私の胴ですが、硬いです。

持っている胴、使ったことがある胴について、長所短所を区別して特長を挙げていただければ
大変助かります。よろしくおねがいします。合掌


age

2293615期生:2004/09/01(水) 12:16
各人が使われている防具の感想をお聞かせ下さい。
「満足してる」でもいいので、おねがいします。

2294masa:2004/09/01(水) 15:00
>>2291 rusher
>もう何年も、仁王拳の転身蹴(流水蹴との相違)を教えるときは、攻者を二人にしてます。

ムム・・イメージがうまくできないです。具体的には攻者の二人はどう動くことを想定している
んだろうか?守者に対して左右から同時に攻撃するということ?今度道院で教えてもらえませんか?
転身蹴に2287-2290のようなポイントがあることも初めて知りました。迂闊。

2295初段:2004/09/01(水) 16:52
>>2292
②を主に使ってますがちゃんと突き蹴りしないと音が出ないところがいいと思う。
⑤は締め方が悪いのかもしれませんが②に比べて密着感がすくない気がする。

2296名無しさん@いらっしゃい:2004/09/01(水) 17:39
皆さん、顔面アリの乱捕り時の構えってどうしてます?
自分は八相または中段です。構えが変わるだけでも戦い方はだいぶ変わりますよね。
八相は上段をカバー・受けやすくし中段は誘い・捌く。
中段は上段を誘い・捌き、中段はカバー・受けやすく。
と考えています。
最近、少林寺を再開した初段の者で、各構えの概念?を全然忘れてしまって。
今度、先生に聞いておさらいしないといけないんですが、その前に、皆さんの
乱捕り時の構え・各構えの解釈について聞きたいなあと。

2297615期生:2004/09/01(水) 17:51
私は中段構をやや高めに。昔からよくハイキックもらうので用心してのことです。
中段の防御がちゃんと間に合う程度に出来るだけあげてます。
私は利き腕が順手なので、順手をグーにしときたい。
今は待気と乱と卍を馴染ませるべく奮闘中。

八相もたまに使います。

22982296:2004/09/01(水) 18:06
レスありがとうございます。
顔面アリだとどうしても構えが高くなりますよね。
中段構えにすると、よく突きはよくもらうんですが、
その分上段の捌きに切れができるような気がするんです。
でもハイのような攻撃には上段ガードの位置高めの八相が相性いいですね。
でも位置高めの八相にすると、上段捌きがにぶいような気がするんです。

2299わんわん:2004/09/01(水) 23:20
私は八相構えですね。
一番ガードしやすいですし。

待ってるならやっぱり八相でしょう。
一字、中段の方は、ハイキックあてやすいです。

八相でも、突きへのガードは有効だと思います。私はそれしかしませんですし。

2300唖戯:2004/09/02(木) 00:06
⑤は俺のですが、軽量ボディープロテクターではないですよ。
パーフェクトボディープロテクターです。
分類的には④にはいるかも。

イサミの胴は最近のOZAKIのものと同じ構造ではないですかね?
でしたら、プラスチックの芯が入ってます。③かも。

なんで知ってるかって?…それは割ったからですよ胴を。学生時代の思い出です。

23012296:2004/09/02(木) 00:24
中段構え:上段に隙・誘いができる。上段の捌き・ガードに自信があれば使える。
故に大振りの上段突きをもらうのは中段構えにした意味が薄い。
八相:中段に隙・誘いができる。中段の捌き・ガードに自信があれば使える。
故に大振りの中段突きをもらうのは八相構えにした意味が薄い。
こんな感じでしょうか。
確かに顔面なし乱捕りだと、中段構え。顔面アリだと八相になりやすいですね。
逆に考えると顔面あり乱捕りで中段に構えている方は
上段攻防に自信があるんでしょうね。それかわざと隙・誘いを作り攻防の練習
をするとか。

2302rusher:2004/09/02(木) 07:04
③と④をどちらも使ったことがあります。

③(イサミ)は面積が小さくて薄い。コンパクト。
④(オザキ)は面積が大きくて厚い。かさばる。
だから③にするか④にするかは自分の体格と好みに合わせたほうがよい。
自分には③は小さすぎる。

2303615期生:2004/09/02(木) 12:06
c⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ

>2300
>分類的には④にはいるかも。
でもこれは折りたためるくらいの柔らかさではないですか?
芯というのは、胴の形を維持する奴のことですよ?

23042296:2004/09/02(木) 19:31
少林寺の攻撃・受け(ホウケイも含め)は出発点が中段辺りなんですよね。中段→上段とか中段→中段
。ためしに中段出発点にしてシャドーしてみると、確かに動きも少林寺っぽくなるような・・・。
ボクシングとかは上段が攻撃・受けの出発点で、上段→上段になりますよね。
最近は空手でも良い防具のおかげで顔面アリだとどうしても上段中心の攻防に
なってます。それが、上段中心となってボクシングのような構えやさばきに変化
したのかなあ・・・と、ふと考えてしまいました。
もし、そうだとしたら少林寺での乱捕りも大道塾やキックボクシングのように
変わっていくのか?

2305みんみん@携帯:2004/09/02(木) 22:36
少林寺は乱捕があくまで従なのであまり変化はしないかな?
グローブ全盛のころでも変わらなかったし。

2306唖戯:2004/09/02(木) 23:57
>でもこれは折りたためるくらいの柔らかさではないですか?
無理ですよ。折りたためません。
折りたたんだら、折れちゃって二度とは使えなくなるでしょう。
ただ、芯は入ってません。だから衝撃の減衰が少ないので非常に痛いです。

あ、④はOZAKIのものでしたか。
だったら芯は入ってますよ。学生時代使ってました。

2307hiro:2004/09/03(金) 12:43
就活の面接で少林寺の話したことある人っています?

2308アップル:2004/09/03(金) 12:59
資格のところに「少林寺拳法三級」と書きましたがなにか?
無視されたけど。。
知り合いの拳士は面接で「では見せてください」といわれて
天地拳やって見せたっていってましたよ。

なかなか単独で少林寺をみせるって難しいですね。型しか思い浮かばない。。

2309615期生:2004/09/03(金) 14:05
そこで、横無相構ですよ!!

2310唖戯:2004/09/04(土) 10:50
>就活の面接で少林寺の話したことある人
しましたよ〜。
内容はあんまり覚えてないですが…

2311Syami@Office:2004/09/04(土) 11:11
>就活の面接で少林寺の話したことある人

私も訊かれたからしましたよ。
教義とか他武道との違いとかを聞かれました。

2312rusher:2004/09/04(土) 12:25
就職面接では一社のみできかれました。
その会社に入りました。
今もその会社にいます。(分社しましたけど)

尋ねられたのはすべて、組織の一員としての適性です。

2313:2004/09/04(土) 19:03
就職の面接で、エロ漫画家としての経験を深く熱く語りました
後で面接官に握手を求められました



・・・・・・落ちたけどね
なんでも経験してればいいって訳じゃないらしい
会社が求めるのは、少なくともエロ漫画家としての経験ではないらしい・・・

2314:2004/09/05(日) 00:05
履歴書のとくぎのところに「まわし蹴」と書きました。
聞かれないかとわくわくしてましたが、一回も聞いてもらえませんでした。
がっかり。

2315携帯hiro:2004/09/05(日) 00:36
やっぱ武道ネタって使えますね。
私は趣味の欄に少林寺拳法って書きました。
一回だけ空手とどう違うか聞かれました。
柔法の話をしました。
副読本に書いてあることってネタになりそうですね。

2316丸ちゃん:2004/09/05(日) 02:36
面接で「座右の銘」を聞かれたとき、とっさに「自他共楽」
がでてきました。アドリブでしたが、我ながら上手く
説明できました。

少林寺関係の話は、実体験が伴ってますから、
少々ゆさぶられても対応できますよね。

2317名無しさん@いらっしゃい:2004/09/08(水) 09:28
はじめまして。
乱捕りオフというのは、どうしたら参加できますでしょうか?
私は岡山なのですが、この近隣でもやっていますか?

2318ビスキュイ:2004/09/08(水) 09:50
>>2317さん

初めまして〜ビスキュイと申します。丸廉のオフ会については現状では東京で開催されて
いるもののみです。ですから参加いただくためには

1 開催日に神田に来ていただく。
2 地元で自分で開催しちゃう。

のどちらかになるかと。「地元で開催するぜ!」という場合はこの掲示板でスレを立てて
参加者を募っていただいて結構ですよ〜。あとトップページ左の「地方開催エントリー」
なども参照していただくとよいかもしれません。よろしく〜。

2319悩める修行者:2004/09/08(水) 11:43
はじめまして。どなたかご回答くださればありがたいですが。
開き構えからの攻防、攻者上段逆突きの場合、踏み込む足は
どこに置くのが正しい?攻者からみて守者の外側、内側?
千鳥にでると、守者の前足が邪魔なような気がします。
かといって、真っ直ぐに出ると、足を払われると教わった
記憶もありまして、何が正しいのかわかりません。
宜しくお願いいたします。

2320ビスキュイ:2004/09/08(水) 12:12
「攻者は最短距離を最大速度で!」と言うことで私は相手の前足の内側に踏み込むような
感じで突いてます。

2321ビスキュイ:2004/09/08(水) 12:15
あっ、それとポジションによって変わる場合はありまふ。

2322615期生:2004/09/08(水) 13:06
私も>>2320と同様に考えます。

2323362期:2004/09/08(水) 13:28
 私も、この場合は内側に踏み込んでます。差し込む時のイメージとしては、
前足のひざ、すねが常に相手の正中線を捕らえているイメージかな?そうす
ると、この布陣だと内側になります。

2324悩める修行者:2004/09/08(水) 14:17
早速のご回答ありがとうございます。皆様のご回答からいうと
「足を払われる危険」は虚説となりますね。また、最初の一撃での
千鳥の運歩での逆突きは間違いとなりますか?差し替えて順突きの
場合の足の運びはどうでしょうか?また、「正中線を外して攻撃」との
事も良く聞きますが、この辺りはどう整理すればよいのでしょうか?

2325悩める修行者:2004/09/08(水) 14:20
ついでに言いますと、私はたまに故意に守者の足を
分で反撃を止めてます。教範にいう「踏み止め」ですね。

2326615期生:2004/09/08(水) 14:42
>>2324
足払いは成功したこともありますが、なかなかムズイですよねあれ。
むしろそれは、相手の払い足がでない時に攻めることで解消するのでは。

正中線をはずすとは、自分のですが、相手のですか?それとも。。。?
私なんかは自分の重心で相手の重心をpushしていきたいので、、、まだよくわかりません(´ヘ`;)

>2325
かなり有効ですが、あまり頻発しすぎると相対者の足がもげますよ。
他流でも「選手生命が縮まる」とかいって普段のスパーではかなり倦厭されてます。

2327362期:2004/09/08(水) 14:56
<「足を払われる危険」は虚説となりますね.
「内側に入る場合は足払いをされないように、すり足で一挙に入る」
との指導があれば、虚説とは言い切れないのでは。私も、出会い頭の
足払いは乱捕りでよくやるので。
 一足一拳の間合いで、この布陣の場合、千鳥に出て突を出すと、中段
が空くので待蹴りされやすいのではないでしょうか。突天1の法形では
相手が中段構で待蹴りを抑えながら内側に入ってくるので、守者は千鳥
に後退し第一撃をよけると私は習いました。
 但し、相手が待蹴りもできないような、近間の場合、千鳥に入り、横鉤突で
横三枚、後三枚を狙う場合もあると思います。ようは、布陣、間合いで、何が
適切かは変化するということです。少林寺拳法はそのあたりのことは法形を通
して学ぶようにシステム化されています。

2328悩める修行者:2004/09/08(水) 15:31
>正中線をはずすとは、自分のですが、相手のですか?それとも。。。?
相手のです。
>かなり有効ですが、あまり頻発しすぎると相対者の足がもげますよ。
以後自重します。
>突天1の法形では相手が中段構で待蹴りを抑えながら内側に入ってくるので、守者は千鳥
に後退し第一撃をよけると私は習いました。
私は、そうは習ってませんね。初めて聞きました。一撃目の順突はほぼ体重移動だけで
かわすと・・・。したがって基本的には足捌きはあまりつかわないと教わりました。
> 一足一拳の間合いで、この布陣の場合、千鳥に出て突を出すと、中段
が空くので待蹴りされやすいのではないでしょうか。
待蹴りは、どう出ようとそれをくらうリスクは常にあるのではないでしょうか?
相手との間合いが近い時(即ち、基本間合いではない状態)でしか「千鳥」を 
が空くので待蹴りされやすいのではないでしょうか。
使わないというのなら、その使用において限定される運歩の方法を何故
見習の最初から習わせるのでしょうか?
皆様のご回答ありがたく思いますが、疑問の氷解はほど遠い・・・。
長くなり失礼しました。

2329悩める修行者:2004/09/08(水) 15:34
度々すみません。
2328の書き込み、最後から5行目は
ペーストミスです。意味不明なので無視してください。

2330362期:2004/09/08(水) 15:58
>私は、そうは習ってませんね。初めて聞きました。一撃目の順突はほぼ体重移動だけで
かわすと・・・。したがって基本的には足捌きはあまりつかわないと教わりました。

「少林寺の防技は受手、体捌、足捌を複合的に使う。法形により、そのどれを
強調するかはある」と習いました。例えば、流水蹴=流水という体捌きを強調する
転身蹴=転身という足捌を強調するというように。 
 突天一では一撃目は流水という体捌でかわし、上受けという受手はあくまで
補助であると習いました。但しこの場合、足捌きがないと(少しでよい)続く中段突
がかわしづらいと思うのですが、どうでしょうか(先生により、何を強調するかの差だと
思いますが。)特に、相手が大きく内側に踏み込んで場合、足捌きも併用しないと私の場
合は難しく感じます。

2331悩める修行者:2004/09/08(水) 16:53
>2330
先生によって、法形の捉え方に差があるのは承知してます。
その違いをどうこういうつもりはないのです。むろん362期さんの
仰有るとおり、多少足捌を併用しないとやりにくいと思ってます。
(但し一撃目は反身でかわすのであって流水ではないですよね?)

>相手との間合いが近い時(即ち、基本間合いではない状態)でしか「千鳥」を 
が空くので待蹴りされやすいのではないでしょうか。
使わないというのなら、その使用において限定される運歩の方法を何故
見習の最初から習わせるのでしょうか?
これについてのお考えはいかがでしょうか?

2332ビスキュイ:2004/09/08(水) 17:01
「千鳥入身」は守者の技術って習いましたね〜。

2333名無し@ゴメンです:2004/09/08(水) 17:13
362期さんの文章って非常に分かり易い。
ビスさんの文章って優しい。
615さんの文章は真剣に深く読まないと分からん時もある。

11日に来られて体現されては如何ですか?
>悩める修行者さん

2334615期生:2004/09/08(水) 17:27
>2333
うぐぐ 、すいません。

>2322
「千鳥入身」てなに?
千鳥や千鳥足とはちがうの?(;´Д`)

2335悩める修行者:2004/09/08(水) 17:35
「千鳥入身」は上受突の体の捌方。
「千鳥で前に出る」とは違いますよね。
私は、「突」の時の足の運びは「千鳥」と教わったのです。
ただ、そうすると布陣によっては相手の足が邪魔になる・・・。
皆さんはどうなさってるのかと・・・。
布陣によって異なるのも頷けますが、最初の科目「流水蹴」の攻者の
足の運びから、布陣によって異なると教えるのですかね?
そうすると、そもそも「千鳥で前に出て突く」
というのは正しくないような気もしてきます。
謎は深まる・・・。

2336ビスキュイ:2004/09/08(水) 17:36
ん?千鳥足で相手の攻撃を避けて側面に入ることを「千鳥入身」って言わない?
正式名称じゃないのかな。まあそれはともかくですね,私が教えていただいた大部
分の先生は「攻撃する方が斜めに入る必要はない!最短コースでガツンと踏みこん
だれや!!」って言ってましたね〜。いや「攻める時も斜めに!」って言う先生も
いらっしゃいましたけどね。でも私は「攻者は真っ直ぐ!」派〜。

2337ビスキュイ:2004/09/08(水) 17:39
>「千鳥入身」は上受突の体の捌方。
>「千鳥で前に出る」とは違いますよね。

ありゃ,そうでしたか。

>そうすると、そもそも「千鳥で前に出て突く」
>というのは正しくないような気もしてきます。
>謎は深まる・・・。

守者の時は「千鳥で前に」,攻者の時は「真っ直ぐに」ではダメですか?

2338悩める修行者:2004/09/08(水) 17:53
ビスキュイさんの仰有るとおり、私は「斜め」派なんですね・・・。
ただし蹴りの時は真っ直ぐ入りますよ。「最短距離を最大速度」。
「突き」の場合は、蹴りよりも近い間合いとなるため、顔を守るためにも
かならず相手の正中線を外す必要があると思っていました。
(でもそれに確信があるわけではありません・・・)

>守者の時は「千鳥で前に」,攻者の時は「真っ直ぐに」ではダメですか?
それも一理ありですね。

2339丸ちゃん:2004/09/08(水) 18:42
基本で空突してるときは真直ぐ入りますが、
乱捕りや法形の時は双方使っている気がします。

よし、今日の練習はその辺に注意してこよう。

2340でんべえ:2004/09/08(水) 18:45
>>守者の時は「千鳥で前に」,攻者の時は「真っ直ぐに」ではダメですか?
>それも一理ありですね。
うちの道場ではそのようにせよと教わっています。
曰く
「攻撃は最小距離を最大速度で行うべし」

2341名無しさん@いらっしゃい:2004/09/08(水) 20:30
上受け突きは、単なる差し替え足では?
後ろ足を動かさないかぎり、左右の足幅が広くなります。
動かすと、上受け突きではなく転身突きみたいに名称を変更しないと
行けません。
千鳥というのは差し込み足の斜めバージョンだと思います。
前足だけだと前千鳥、後ろ足もつくと前千鳥足。

それと、基本の指導で上中を千鳥足にスレと言う指導をする人が
いるというか多いですが、芦原裁きのステップのように回り込めば
相手に向きますが、直(斜め)進だと相手の側面の空気を突くことになります。
そういう矛盾なことが多いですね。言っていることと自分がしている
ことが矛盾していたり、それでは実戦に負けるでしょというような
理論倒れのやり方の指導もたまにありますね。

2342名無しさん@いらっしゃい:2004/09/08(水) 20:34
演武だけの人だと、そういう不自然な指導をしがちになります。
実際、講談社の技術書の山崎先生の順突きってテレホンパンチじゃ
無いですかと20年前から疑問に思っているのですが、
ここではあまり過激なことと言いたくないのでここまでにしておきます。
山崎先生御大も、マジ自由乱取りでは、絶対にやらない動きだと思います。

2343アップル:2004/09/08(水) 21:39
>基本の指導で上中を千鳥足にスレと言う指導をする人が
いるというか多いですが、芦原裁きのステップのように回り込めば
相手に向きますが、直(斜め)進だと相手の側面の空気を突くことになります。
そういう矛盾なことが多いですね。

なんでそうなるのですか??よく理解できません。千鳥の上中は意味ナイトいっているのでしょうか?
千鳥足が単に斜め前に進むだけとならったんならそうなんでしょうね。

2344362期:2004/09/08(水) 22:41
 私は、差し込んで突きを入れる場合は攻者の立場で
「最短距離を最速での原則」で、まっすぐ入るやり方
と守者の立場で斜めに入るやり方を区別して練習して
います。
 「カウンターをとる時は、常に攻めの気持ちをもって
また、自分から攻めるときは、守りの体勢を備えなさい」
と教わりました。たとえば、内受突は上中の連突を行う
感じで相打ちを狙うと押し込まれることが少なくなるの
ではないでしょうか。(この場合、千鳥に入ってので
 相打ちにはならない)上中連突は白帯から死ぬほどやり
ますが、基本とは、とっさに体を動かしたときに、自然と
そうなるまで練りこむ必要があります。攻めの気持ちで
斜め前にでる感覚を身に着けるのには必要な練習であるよう
に思います。

2345名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 00:17
>千鳥足が単に斜め前に進むだけとならったんならそうなんでしょうね。

多くがそう習っているような気がします。
私が思うには、拳一つ分よける感じで斜めにはいるのではないかと
思いますが、そうすると、まっすぐはいっていると勘違いして怒る人がいます。
たとえば横転身しての蹴りという基本がありますが、本来は、
相手を中心とした円運動であるべきですが、真横に移動しているところが
多いのではないでしょうか?

2346唖戯:2004/09/09(木) 00:31
千鳥に入って、上中を突く際
最初の上の動きの足と腰の返しで相手の方へ向きません?
横転身蹴りもそうだとおもう。

2347携帯hiro:2004/09/09(木) 01:34
私は天地拳一系を教わった時に、上中打つ時は千鳥に入って拳は相手に向かって打て(斜めに打つような感じ)
と教わりましたがこれっておかしいんですか?
e研にある天地拳一系の動画みたいな打ち方です。

2348丸ちゃん:2004/09/09(木) 01:42
>hiroさん
私もそう習いました。
千鳥差し込んでの順突は、前の膝が向く方向より少し内に絞る感じと。

2349アップル:2004/09/09(木) 09:07
>私は天地拳一系を教わった時に、上中打つ時は千鳥に入って拳は相手に向かって打て(斜めに打つような感じ)
と教わりましたがこれっておかしいんですか?

hiroさん、惑わされてはいけません。
おかしくないでしょう。
相手に向かって打たないほうがおかしいでしょう?

>千鳥差し込んでの順突は、前の膝が向く方向より少し内に絞る感じと。
ですね。私も差し込んだ順の膝は相手を向く。という風にならいました。
でないと相手を打てないですからね。

2350ビスキュイ:2004/09/09(木) 09:35
私も天地拳で上中を打つ時は斜めに入りますよ。
ん〜,どう説明すればよいかな…この意見が正しいいかどうかは
わからないですけど,前にも書いたとおり私は「千鳥」の動きは
守者の技術であると考えているんですね。相手の攻撃をかわしな
がら自分の反撃は相手に当てるためのポジション取りの技術であ
ると。で,この動きの前提は「相手がこちらを攻撃してきている」
だと思うのです。だから自分が攻者の時は「こちらから攻める」
わけですから,「千鳥」の動きで入り必要性が生じないかなと。
「じゃあ何で天地拳の一撃目を千鳥で入るのよ?」って?いや,
私の頭の中では相手の突きをかわしてるんですわ…
あとですね,一見相手の攻撃が出てない状態で千鳥に入っている
ように見える場合でも,相手がこちらを攻撃するために動こうと
した瞬間に千鳥に入ることによって相手の攻撃を未発に抑えてし
まって自分の反撃(先制反撃?)を当ててしまうという技法を使
う先生もいたりするので,この場合の「相手の攻撃」は実際に動き
に表れているかどうかとは別になりますけどね。

2351悩める修行者:2004/09/09(木) 11:19
おはようございます。私の疑問から派生した皆様の意見、
拝読いたしました。技術の事になると饒舌になりますね・・・。
ビスキュイさんのご意見にけちをつけるわけではないですが、
天地拳に限らず、私の発したそもそもの疑問の上でも
相手の攻撃を想定して千鳥に入るということもありですよね。
したがって、開構布陣の攻者逆突の足は守者の外側・・・。
私が知りたかったのは、「それはこれが正しい」というような裁定というか、
原理原則だったのですが、どうも出てこないような気がしてます。
いずれにせよ、いろいろなご意見ありがとうございました。

2352ビスキュイ:2004/09/09(木) 12:02
ん〜、私は「攻者」が斜めに入る利点があまり考えられないのですよ。自分が守者だとし
て、開構で攻者が自分の前足外側に斜めに踏み込んで来た時にやりにくいですか?私はそ
うでもないんだよな〜。こちらはちょっと向きを変えればいいし。むしろ足を踏むように
来るかこちらの中心を膝で切り開くように攻められる方が嫌〜。

2353ビスキュイ:2004/09/09(木) 12:14
あっ、ちなみに攻者が守者化した攻め(守者の攻め気を誘ってそれを躱すような攻め)を
した場合は攻者の千鳥の動きも有効だと思います。

2354ビスキュイ:2004/09/09(木) 12:57
ただ…今ふと思い出したのですが、前に本で読んだ和道流の「流し突」という技法が少林
寺拳法の千鳥での順突きに似ていたような。私が知らないだけで攻者が斜めに入る利点が
あるの鴨。とも思ったり…

2355悩める修行者:2004/09/09(木) 13:14
>2352
ちょっと整理しますね。
私は、順突は千鳥にはいって守者の肩口から三日月へ一直線というように
理解してます。この場合の攻者の足は、開構なら守者の足の外側に来ますよね?
なら、逆突の時はどうなのか?ということなのです。私は逆突の時も
やや千鳥にはいって攻撃するものと思っていましたが、そうすると、守者の前足
が邪魔になるような気がするので、皆さんはどうなさってるのかと・・・。
また、もしかして私の運歩が違っているのではないか?と思ったわけです。

2356362期:2004/09/09(木) 13:21
和道会の道場に1年間(全空連の世界チャンピオンM氏がが指導員)くらい通っていましたが、相手の刻み突に斜め
に入って刻み突き(順突)をあわせる技法は少林寺の技法に似ているなあと思いました。(違うところは、後
ろ足の引き付けがあまりないところ)我々の技法では、連突、連蹴を意識して、後ろ足のひきつけを強調する
のはご存知の通り。

2357ビスキュイ:2004/09/09(木) 13:27
>>2355
私も順突きはその突き方をしてるんですけど、そもそも「攻撃側が千鳥で入るのがホント
に合理的かどうか?」というのか私の中では解決がつかない疑問だったりするのです…

2358615期生:2004/09/09(木) 13:37
なるほど、勉強になります。
やや逸れてしまいますが、私は最近上上上の三連突を多用します。(りょうさんに教えてもらった(〃▽〃)
その時、初・二撃目は速く突きたいのでまっすぐ入りますが、三撃目はかなり千鳥足で入ります。
そうすると三撃目はほんとに相手の側面(外)から突感じになってよいです。

まっすぐ入ると速いのですが、こういった風に多少速度を犠牲にしても千鳥を使うメリット
というのがあるのではないでしょうか。連撃のばあい。

2359悩める修行者:2004/09/09(木) 15:05
>2357
そうですか・・・。私は満足のいく回答に出会った事がありません。
武専の講師の先生方に聞いても、極端な話三者三様です。
したがって、明確な「解」が出てこないのです。
一連の発言の中で、少なくとも私と同じ疑問を持つ人がいらっしゃる
ということで少々安心です。
しかし、基本の運歩でさえ明確な「解」が存在しないのですかね?
私が知らないだけなのかどちらなんでしょうね・・・。

2360名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 15:14
基本だからこそより解がでないと思われ

2361rusher:2004/09/09(木) 15:55
masaさんからメールでコメントを求められたから書いておきます。

この話、何を盛り上がってるのか、わしには全然わからないんですわ。
『斜めに入るという楷書的な「型」を身につけてから、
相手の正中線を取れるようにカスタマイズして草書にすればいい』
というだけのことじゃないかと思ってました。

> ある程度守者に打たれるのをあらかじめ計算に入れて、正面から攻撃する

まあものは言いようで。
「相手に打たれる」というより、正面から突入することで「相手の機先を取る=崩す」って発想もあるでしょう。
練習方法と思われるひとつを昔の武専特別講座にて小判教頭に指導されたことがあります。
この方法は、第11回丸廉でも、こないだhiro君とこの稽古でも、短時間ながらやってもらってます。
「弾は一発しかない!正面から撃ち合え!息を吐きながら撃て!」って、決闘みたいなやつです。

「千鳥運歩を最適化して対の先を取る」ができないと、
たとえば白蓮拳半月返の、滑らかな体さばき+運歩ができないでしょ。
蹴天一でもガチンコで受けて自分の腕が痣だらけになるでしょ。

念のために注意。元々の型が体に入ってなかったり、先を取り損ねると、自爆するのが必至です。

2362名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 18:04
>私は天地拳一系を教わった時に、上中打つ時は千鳥に入って拳は相手に向かって打て(斜めに打つような感じ)
と教わりましたがこれっておかしいんですか?

そうすると、突きの動線がが両足間を結んだ線より離れていき、もっと言えば
逆突きが振り子突きに近い運動形態になるように感じます。
そういう逆突きは文庫本のテキストにある悪い見本、自分が崩されや
すく不安定な突きに近づくのでは?
本当に体重の乗る突きというのは、両足間を結ぶ線に近いほうがいいのでは
無いかと思います。(できたらその真上)
また力学的に斜めに進んで自分の内側に順で突こうとすると、物理的に
慣性が働き体が回転モーメントが働くと思います。つまり、千鳥足と言うよりは
ボクシングのステップみたいになるのでは?
本当に体重を乗せるには、日拳か形意拳のように直撃拳とならねば
ならないと思います。しかし、そうすると相手に対してまっすぐ
突進することになります。それではカウンターを取られやすいです。
だから、私は、限りなく直線前進に近い千鳥足、誰かが言った拳
一つ分だけよける様な千鳥をしています。
もっと言えば、直線で入っても、順突きにおいて、中国武術のように
膝と足先の向きに合わせるように突くと、自然に体が斜めに入り、
結果として千鳥のポジションになるように思います。
説明が悪いですが、意味不明ならスルーしてください。

2363アップル:2004/09/09(木) 18:08
>逆突きが振り子突きに近い運動形態になるように感じます。
そういうふうになったことが無いのでわかりませんが、
逆突するときの寄せ足がないとそうなるんじゃないかなーと思ったりもします。

2364名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 18:16
>初・二撃目は速く突きたいのでまっすぐ入りますが、三撃目はかなり千
鳥足で入ります。

たぶん、同じ順突きでも、始めの立身中正の状態から出す突きと(左前を仮定して)
右逆突きのために振り身した状態から出す順突きは違うように思います。
前者が直順突きであるならば、後者が振り順突きであると思います。
もっと言えば内受け順突きはその逆の身体操作なのではと思います。
分類すると、左順突きも立身中正から出す場合、左に振った場合から出す場合、
右に振った場合から出す場合、の三種類があるように思います。
もっと言えば始点の手の高さからも運動形態が変わるように思います。
そういう変化を理解した上で、「基本原則の習得」として、斜めに入り腰を十分に
切る方法を最初に練習するのかなとと思います。
実用では当然、限りなくまっすぐに近くなるのだろうと思います。
乱取りでは、本当に速く当てようとすると、斜めよりはまっすぐかなと
私個人は思います。斜めだと、体感的に回転モーメントの分だけ遅れる感じです。
(あくまで私の感覚ですが)

また、個人の体質によりその感覚も変わるのかもしれません。
だから、基本は基本としてきっちりやり、自由乱取りで自分の個
性が生きやすい動きを身につければいいのだと思います。

2365名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 18:24
>逆突するときの寄せ足がないとそうなるんじゃないかなーと思ったり
もします。

煽りではありませんが、たぶん寄せ足して足間の距離が短くなるほどそ
ういうモーメントが発生しやすいです。ただ、その斜めの感覚と踏み込
む距離が個人により違うので各人により感覚が変わると思います。
45度方向なのか、30度なのか15度なのか5度なのか?
60cmなのか30cmなのか15cmなのか?
寄せ足をどこに持ってくるのか?
踏み込む距離が長くなり斜めの角度が大きくなるほどそういうモーメントは
働きます。同じ位置にある目標に対して、自分で升目状のものの上でで試して
移動前、移動後の足の向き体の動き等を確認すればご理解頂けると
思います。

2366名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 18:27
>煽りではありませんが

私のことです。言い方が悪かったですね。
それと、自分の体感覚は案外当てになら無いものです。
基本、法形、(スピードだけは)マジ乱取りをそれぞれ
ビデオに撮り比較すると、自分のこう思うという動きと客観的な
動きの誤差がよくわかると思います。

2367名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 18:39
あくまで個人の推測ですが、初期は千鳥もほんの少しの斜め
だったと思います。ボクシングでもカウンターの達人はぎりぎり
でよけながら出しますね。
それが、団体訓練として一斉にやるようになり、見た目にわかりやすく
運動量が多くなるように変化していったのだと思います。
その方が指導がしやすいからです。
だからこそ、基本や法形では大きく練習し、乱取りで小さく使うように
すればいいと思います。その小さい動きの極致がまるでまっすぐ入ったかの
様に見える千鳥なのではないでしょうか?

2368教範大王:2004/09/09(木) 18:46
名無しさん教範読んだら?なんか予想や妄想ばっかり。

23692367:2004/09/09(木) 19:19
ものすごく表現が悪いので誤解が多いのかもしれないが、
私の言いたい真意は、Sさんクラスの人にはわかってもらえると思う。

「教範読んだら」ではなくXXがYYで2367のZZが間違っていると
具体的に指摘することが論議だと思う。
私の言い方、或いは論理が間違いならそこを指摘すべきでしょう。
「教範読んだら」というのは、「尊師の本にはそう書いていなかった」レベルの
論議ではないでしょうか?開祖が言ったことはすべて正しいという論理は
思考が停止するし、発展も無いと思う。技術というものは、あくまで科学的
論理的歴史的に考えるべきではないでしょうか?
整体にしても医学にしても力学にしても、50年違えば相当進歩します。
また、国際情勢も、50年前とは全然違います。

2370名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 19:27
それで結局何がいいたくて何が聞きたいのか私の国語力ではわからないのですが。
自分で聞いて自分で解決してるようにもみえるし。
議論にしにくいです。返事がしにくい。

>Sさんクラスの人にはわかってもらえると思う。
という風な嫌な書き方をするのであればそのS氏とだけ議論してくれ。

2371362期:2004/09/09(木) 21:29
「言葉(文字)はいつも思いに足りない。」ので、教範からすべてを
読み解くことは難しいとは思いますが、私は、迷いが生じたときは何かヒント
はないか拳法教範を読むようにしています。変えていくべきところはあると思
いますが根本的なところは技術も、教えもそうそうかわるものではないのでは?

2372名無しさん@いらっしゃい:2004/09/09(木) 23:09
要するに、攻撃がまっすぐはいるか千鳥足ではいるかの議論ですよね?
自分が思うに、打撃とは自分の重心を打ち込むものです。
重心の移動ラインと拳のラインが一致すべきですよね?

時計の方向で考えると、自分が針の中心から12時の相手にまっすぐ
運足し、その方向に突くと重心移動がパンチに乗りますね。
11時の方向に移動して12時の相手を突くために2時の角度にパンチを
出すとすると運足の力はほとんど生かせず、腰の回転による重心
移動の力を使うことになりますね。するとそのぶんタイミングが
まっすぐはいる場合に比べて遅れるのでは?
また12時の方向に移動する場合、回転をつければ、運足と腰の回転、
両方の力をつかえるでしょう。

以上の理由により、直線攻撃はまっすぐはいるべきだと思います。
ただ、右回し蹴りや右フックの場合は逆に千鳥に運足する方が
運足と回転の両方を利用できるでしょう。

2373名無しさん@いらっしゃい:2004/09/10(金) 00:37
>11時の方向に移動して12時の相手を突くために2時の角度にパンチを
出すとすると運足の力はほとんど生かせず

これはチョット疑問。

2374悩める修行者:2004/09/10(金) 11:43
ビスキュイさん
「千鳥入身」の定義は、ビスキュイさんの仰有るとおりでした。
私の記憶違い。教範で確認しました。
すみません。

2375名無しさん@いらっしゃい:2004/09/10(金) 12:00
>2372
11時の方向に移動したときは、もちろん体の向きはそのままではなく相手に向けますよ。
だから2時の方向ではなく12時に突きます。

2376ビスキュイ:2004/09/10(金) 12:58
>2375さん
>>2372さんの言ってるのは最初の位置から見た角度だと思いますよ。

2377ビスキュイ:2004/09/10(金) 13:18
>悩める修行者さん

>「千鳥入身」の定義は、ビスキュイさんの仰有るとおりでした。
>私の記憶違い。教範で確認しました。

そうでしたか。これはどうもご丁寧にありがとうございました。

2378名無しさん@いらっしゃい:2004/09/10(金) 14:51
2375です。
ビスキュイさん、最初の位置から見た角度でしたら相手は12時ですから、2時の位置に相手はいませんよね。
11時に移動したからこそ2時なのでは?

2379ビスキュイ:2004/09/10(金) 15:18
>2375さん

えーと,あくまで私の推測なのですが,2372さんは位置の変更を別にして角度の話し
をしているのかなと。千鳥の運歩で進む方向を11時として…進行後の自分と相手
の角度は2時の方向と…うーんこんな感じ

最初の角度   相手 
         |
        自分

千鳥後    相手  
       /  
   移動後自分
       \
       移動前自分

これを起点を重ねるとこう→  \|/

ズレてたらゴメンナサイ。

2380ビスキュイ:2004/09/10(金) 15:19
最初の角度の図がズレてるやん…

2381615期生:2004/09/10(金) 15:20
(´ー`)ツ ポンポン

2382615期生:2004/09/10(金) 18:15
本山の近くに、郵便局のお金を気軽に降ろせる端末はありますか?

2383本部道院の裏が:2004/09/10(金) 18:35
郵便局。
というか郵便局の後ろにあるわけだが。
ちなみに、本部道院は少林寺発祥の地。
帰山したら、行って練習してみたら?
というかさせてもらったら?

それと十一時の方向に行くとしたら、角度は30度。
で相手に当てるには、1時(30度)なのだが、
2時というのは書き間違いでは?いや、斜め方向に行くのを基準としたら
進行方向の力の方向から言うと60度(2時)となる訳か。なるほど。

どっちにしろ、分力の平行四辺形を書くと、確かに進撃の力は
分力されるが0%にはならないと思う。いや裏拳の様な当て方
にしなくてはいけないのか?うーん。?
ま、直線攻撃が一番強力であるのは間違いないと思う。

2384615期生:2004/09/10(金) 18:46
ありがとうございまーす。
安心しました。(^-^)

2385rusher:2004/09/10(金) 19:02
郵便局の位置関係
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=17&amp;vp=5&amp;leg=20000&amp;nl=34/15/52.324&amp;el=133/45/01.477&amp;grp=all&amp;gnr=172

つかえる多度津郵便局
http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/syousai.asp?ID=16842

つかえない多度津東浜郵便局
http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/syousai.asp?ID=16843

2386名無しさん@いらっしゃい:2004/09/10(金) 22:02
左に入って左から順突きを出す場合、進行によって突きが減速されるのでは?
自分は左に行き突きは右に行く。だから、千鳥入り身で威力のある突きを出そうとしたら
瞬間とまらなくてはいけない。とまって腰の回転で相手を倒すしかない。
前に進む場合は進行方向と突きの軌道が同じになるので、動きながら突ける。
つまり、千鳥入り身はワンテンポ遅れて重心の移動力が利用出来ない突き。
>>2372 さんの言うとおり、直進からの突きは回転力も利用できるから一粒で
二度おいしい。というか後ろ足をふんばり前足を出した時点で体が回転している。

少林寺に限らないが、科学的にみておかしい定説が案外武道界に多い。武道家も
科学的に思考する癖をつけるべきだと思う。
以下に50周年CGのおかしいところを述べるね。

2387名無しさん@いらっしゃい:2004/09/10(金) 22:13
そこで示されている重心というやつは、単なる「人体の中心点」であり、
重心ではない。重心は。体を前屈したり、反ったりすると人体から飛び出る。
I字にたったときは、CGどおり。しかし、L時に体を曲げたら体外に
重心が出る。だから、本当は投げられ役のひとの体勢が変わるごとに
再計算しなくてはならなかった。
もし、重心を目安にしたいのなら、便宜的に壇中のあたりが基底面(両足の親指と
小指とかかとで作る面)の直上から外れているかどうかを見るといい。
人それぞれ、手足の長さ、胴の太さ、やわらかさ、足腰の強さが違うので
きちんとは指定できないがね。これを崩し点と仮称します。
某先生の三角理論、アイキ柔術のアイキ等はその崩し点が基底面より
外になるように操作することだと思う・

2388名無しさん@いらっしゃい:2004/09/10(金) 22:25
押し小手も、正式な技は相手の中心に崩す形となっている。
これは型稽古だから出来ることであって。攻撃人が脇をしめて
手首を生かすように握って締め上げたら、五分五分の体勢となり
力の弱い守者ではかからない。その体勢では攻撃にはならないと
言う意見がるが、その体勢ですねを蹴れば十分な攻撃だ。
小手巻き返しのように、裏に回るのが本当だろう。これは、
巻き落とし、袖巻き返し等のほかの技にもいえることである。
表にまわるさばきは、華麗に相手がころびなんとなく達人な
気持ちになるが、護身の現場では必ず裏に回らなければ、
ほかの意味でも危険である。最低限かからなくても、
相手を死角から殴れるし、自分は殴られない。
そこからの応用として、フジンキャクやローを出してもいい。
こういう、基本的なことがわからなくなってきているのが
残念だ。

2389名無しさん@いらっしゃい:2004/09/10(金) 22:47
いいことおっしゃてるんだけど、もう少し柔らかい文章にはならないものですか。

2390柔らかい文章:2004/09/11(土) 09:53
あのね、ちょっとわだいからずれるけど、ごめんね。
左前にかまえているとするね。
左足をそのまままっすぐにだし、右足を寄せるとき、
左足の直後のほうこうか外側に寄せると、からだがかいてんし、死角から
こうげきできるのではないでちゅか?
または、その場で左足をつま先中心にかいてんして、同じように
すればどうでしゅか?それに引き身を付ければ万能の受けにならないでしゅか?
ただ、右まわしげにりわ弱いでしゅね。その場合わ、右足をつま先中心に
反時計回りにかいてんし、ローならカット、それ以外なら左上受け、肘受け
から左足を右足の外方向に引きながら蹴りを流せば、いいと思いましゅ。
この二つの体さばきに、法形の受けをコラボすれば最短コーシュで護身
かんせいすると思いましゅ。
みなさんの常識だったら、ガイシュツでごめんね。
間違いだったらもっとごめんね。

2391名無しさん@いらっしゃい:2004/09/11(土) 17:18
普通に左前で構えて前方向に継ぎ足で進む場合ですけど
直進してるつもりでも必ず若干千鳥に入る形になります。
極論すれば前に進むのは全部千鳥入り身だと思います。

2392ひでまろ:2004/09/12(日) 21:23
先日の丸廉で、とっても脛が痛くなった、私の疑問なんですけど?

①何故脛サポをしているのに、こんなに脛が痛いのか?
②他の方は、痛くないのか?
③脛を鍛えるトレーニングをしている?
④そんなの、その内慣れるぜ!

何方か、教えて下さい!

2393でんべえ:2004/09/12(日) 22:11
>③脛を鍛えるトレーニングをしている?
>④そんなの、その内慣れるぜ!

ベタですが、ビール瓶で脛を鍛えるのは結構効きます。
真面目にコツコツとやっていると、2〜3ヶ月くらいで効き目が出ます。
痛くなくなるというよりは、痛みに鈍感になるといったところでしょうか。
(それでもまともに真正面からぶつかれば、痛いことは痛い)

ちなみに鍛えるのをサボるとこれも2〜3ヶ月くらいで効力はなくなります。

2394Glassmonger:2004/09/12(日) 22:38
みなさんは何処のメーカーの胴着を着ていますか?
推奨の胴着は?(同じメーカーでも幾つかタイプがあるので)

新品購入を検討中ですが、次は胸章の代わりに刺繍とのことですが、それの情報などが出揃ってからが賢明でしょうか?
アドバイスお願い致します。(賢明なことができない自分を知っています)

ちなみに現在 前川のサイズ3とイサミ5L(SK-90)です。

2395でんべえ:2004/09/12(日) 22:57
私が武専で聞いた話だと

・2005年1月  新マーク切り替え(ワッペン形式も可)
 →開始時期はちょっと自信なし。

・2007年3月末まで(60周年)  刺繍道着に完全以降完了

本部の見解としては
「2年経ったら道着はボロボロになるから何ぼなんでも買い換えるだろう」
ということで、今の道着を2007年以降ワッペンで着続けることは不可だそうです。

新しい道着(帯なども含む)はメーカーが絞られるそうですが、
まだ確定はしていないため先行して購入も無理っぽいです。
ボロボロであと一月もちそうもないという人以外は待った方がよさそうです。

新しいマークは全世界の商標登録を調査中のため、正式発表は早くて来年の年始だとか。

2396アナグマ:2004/09/12(日) 23:28
Glassmongerさんへ☆
私は、ISAMIの道着をお勧めいたします。高校の時は前川だけでした。大学の時、四年間色々試して切ったり肥満用を買ってみたり色々とやった結果ISAMIにしました。生地もしっかりしているし、どこのよりも道着の下は肥満用でなくても太いので上段とか蹴りやすいです。あまり参考にならなくてごめんなさいm(__)m

2397アップル:2004/09/12(日) 23:55
>①何故脛サポをしているのに、こんなに脛が痛いのか?
相手が脛サポしてないかったら結構痛い。

>②他の方は、痛くないのか?
顔みたらわかるかも。

>③脛を鍛えるトレーニングをしている?
サッカーやってた人はトレーニングしたことになるかもしれない。


>④そんなの、その内慣れるぜ!
痛くない受けと捌きで対処できるようになっちゃるぜ!!です。
痛いのになれていたくなくなったら受けなんていらんとか思ってしまう。

2398ワタ:2004/09/13(月) 00:39
>2392

ひでまろサンが「受けの時に痛かった」という前提で以下。

>①何故脛サポをしているのに、こんなに脛が痛いのか?

 脛どうしがガチコ〜ンとぶつかっているからだと思います。

>②他の方は、痛くないのか?

 ガチコ〜ンとぶつかると痛いです。
 こないだのオフでも何発かは「痛っ」と思ったのはありました。

>③脛を鍛えるトレーニングをしている?

 個人的には脛そのものを鍛えることに重点を置くよりも、下段攻防の稽古を
 繰り返しやって、技として慣らしていくことが重要かと思います。
 鍛えても痛いものは痛いと思いますし、フルコンの猛者を目指しているわけでも
 ないのですから。

>④そんなの、その内慣れるぜ!

 普段の稽古でもそれなりの強度で法形や演武をやっていると、少しは慣れてくると
 思いますけどね。決して自慢では無いですが私は学生時代の稽古で脛にハゲが
 出来てます(それでも痛いものは痛いっ)。


やはり角度を意識して受けるようにすることですよね。
あとは参考として膝受けするやり方もありますが、これは相手の脛を壊す目的が
あるので稽古やオフ会の際には絶対禁止ですね。私はシャドーのときは結構イメージ
してやったりしますが。

2399Glassmonger:2004/09/13(月) 06:01
>でんべいさん、アナグマさん
有難うございます。
イサミをチェックしつつ、もうすこし擦り切れた胴着を大切に使います。
合掌

2400362期:2004/09/13(月) 09:31
「手足を鍛える。」について、よく少林寺は手足を空手のようには鍛えない
といわれますが、本当でしょうか? 私の現役時代はけっこう、みんな拳や、前足低
足(前足低)にたこがありました。特別に鍛えるという意識ないのですが。
 グラスファイバーの胴に突き、蹴りを毎回死ぬほど入れていると自然にたこができ
ていました。また演武で思いっき攻撃し、受けていると、始めは手足が膨れ上がり、
悲惨な状況になりますが、そのうちに、すねとすねがぶつかってもなんともならなく
なりました。試し割りを本格的にやっている空手の人と比べると疑問ですが、少林寺
の修練を真剣にやれば、自然と鍛えられるのでは?演武の練習で、腕が倍に(極端?)
腫上がったことあります?

2401ビスキュイ:2004/09/13(月) 09:42
>362期さん

同意です。私も巻き藁を突いたりしませんでしたが,大学時代は拳立て・胴突・胴蹴
・二人組んでの十字受移動・上受移動・下受…等を毎回やっていたら自然と手足が頑
丈になっていました。ただしばらくやらないと元に戻りますね〜。これは開祖が言っ
たとおりでした。

2402曲家:2004/09/13(月) 10:37
>ビスさん
何もしてないと元に戻るってのは本当ですね

確かに丸廉のあとからあちこち痛い(ダメージは計り知れないくらい)ですから(^O^)
でも打ち身の痛みが残ると「あぁ、練習したなぁ。楽しかったなぁ」と実感するのは私だけじゃないと思いますが何か?
このくらいなら大丈夫。と身体衝撃耐久試験をしてるのも私だけじゃないと思いますが何か?
むむっ、このケーキはうまい!と思ってるのも私だけじゃないと思いますが何か?
さてさて棒で脛叩くかにゃ〜

2403名無しさん@いらっしゃい:2004/09/13(月) 12:51
重い重量でウエートをしていると、だんだん骨が太くなり、
体重も増えて来ます。
技がどうでもいいと言っているわけではありませんが。

2404ひでまろ:2004/09/13(月) 13:50
でんべえサン
アップルさん
ワタさん
ありがとうございます。
アザだらけの両膝が治ったら
カルシュウム飲んで、ビンできたえます!

2405名無しさん@いらっしゃい:2004/09/13(月) 18:53
>362期さん
確か教範に砂の入った袋を突くとか,そんな鍛錬法が載ってた気がします。

2406ビスキュイ:2004/09/13(月) 19:10
「古い魚網を詰めたものを突くと」か載ってましたね〜

2407たまねぎ拳士:2004/09/14(火) 07:38
質問です。
順突の時に反対側の肩をいれてためを作りますか?

2408ビスキュイ:2004/09/14(火) 08:30
>たまねぎ拳士さん
私が指導する際は、練習の初期段階では体動を理解させるためにやや大げさに溜めを作ら
せますが、段々と見た目上の溜めは作らずに打てるように指導します。
でもさらに言うと順突の溜めは反対側の肩を入れるというよりは前拳に寄るという感じで
すから…見た目は似てるんですが実感としてはチト違う感じが…

2409615期生:2004/09/14(火) 11:03
私も順手に寄ることで、軽い溜め動作をしています。
でも順手は一切下がりません。

2410きれんじゃぁ:2004/09/14(火) 12:08
はじめまして、いきなりですが質問があります。
天地拳第六系の5,6,7のとこの7で後ろに重心を移しながら前を突く
戻り突きと言うのをしますが、これはどう言う状況を想定してるのでしょうか?
何か別の技を暗に示してるのでしょうか?

2411ビスキュイ:2004/09/14(火) 12:15
戻り突き(戻し突き)のやり方は変遷があるようでして…
私が習ったのは

・我は相手を上中二連で追いこむ
・相手は上受・同時受の二連防で受けて順突で反撃
・我は上体を引いて相手の突きをかわしながら戻り突き(戻し突き)で反撃

です。他の方はいかがですか?

2412615期生:2004/09/14(火) 12:25
わたしもそんな感じです。
あまり深く考えてなかったワナ・・・ぉぅふ(´д`;三;´д`)

2413きれんじゃぁ:2004/09/14(火) 12:57
・我は相手を上中二連で追いこむ
・相手は上受・同時受の二連防で受けて順突で反撃
・我は上体を引いて相手の突きをかわしながら戻り突き(戻し突き)で反撃

この場合相手の突きの下から突く感じでしょうか?
それともクロスカウンターですか?相手の突き手が邪魔かも・・・
普段からもっと後ろ流水を意識してやるべきでした。

2414ビスキュイ:2004/09/14(火) 13:43
>きれんじゃぁさん
そうですね〜私は二撃目の中段逆突きで前体重になった状態から後足上に体重を移して戻
し突きをしますので、三撃目の突きは上体を斜め後ろに移動させて相手の順突きの内側に
避けてから出すようなやり方をしてますね。
ただこのやり方はあくまで私が習った一技法であって、このやり方が唯一無二ではないの
でお間違いなく。色々研究してみてください。

2415きれんじゃぁ:2004/09/14(火) 16:06
ありがとうございました。いろいろ研究してみます!

2416携帯hiro:2004/09/16(木) 10:13
私と全日で演武組む相手は、手首や肘が特殊なので金剛拳系の技やS字やコの字が効きません。
逆小手も効きません。
だから私は大技ができません。しかし、相手は私より10センチ以上大きいので相手が私に大技をやると見栄えが悪いです。
どういう構成にしようか悩んでいます。
特殊な関節の人間に効く、派手な技ってありますか?

2417ビスキュイ:2004/09/16(木) 10:28
>私と全日で演武組む相手は、手首や肘が特殊なので金剛拳系の技やS字やコの字が効きません。
>逆小手も効きません。

どういう風に「技がかからない」んでしょ?「痛みが走らない」という意味ならばこういう人は結構いますが,
完全に「技が掛からない」っていう人は滅多にいないと思いますよ。「関節を極める系」が掛からない人でも
「バランス崩し系」の技は掛かったりすることもありますし,また技自体のポイントがズレてしまっている可
能性もあります。相手の方はこの前一緒に演武してた方ですか?また一緒にオフ会に参加されて皆にかわるが
わる技をかけてもらって効く掛け方があるか実験してみるのも手ですよ〜。と言いつつ私も技がかからない人
は結構いたりしますが…

2418携帯hiro:2004/09/16(木) 10:37
別の人と組みます。固める技をかけても本人は痛がりません。
逆小手はやり方次第で効く方法もあるかもしれませんが、
固め技は、効きません。例えば裏固だと肩を外れそうな角度にまでいかないと効きません。
監督はそうやって効かせていましたが、私みたいなのがそれをやると加減を知らないから大怪我させてしまう恐れがあります。
なるべくなら、その人を神股に連れて行きたいと思っています。

2419ビスキュイ:2004/09/16(木) 10:46
>hiroさん
そういう人は確かに掛け難いよね…。でも実用で言えば痛くなくても相手が動けなきゃ
いいわけで。色々試してみるとよいと思いますよ。いい練習相手になるんだな〜こうい
う人は♪

2420名無しさん@いらっしゃい:2004/09/16(木) 11:28
この手の野郎に技が掛けれるようになったら大抵の人間には掛かるな・

2421ビスキュイ:2004/09/16(木) 11:31
>2420さん
いや,それがですね…やり方を間違えると「特殊関節専用」の変な掛け方に
特化してしまって普通の人に掛けるのが苦手になる場合が…

2422大学一年:2004/09/17(金) 00:49
なんで大会の種目は演武がメインなんですか?
僕としては戦いたいです!

2423唖戯:2004/09/17(金) 00:56
>HIROさん
>金剛拳系
腕十字なんかの崩して倒す奴じゃだめなんですか?
相手に痛みを与えずに倒す方法もありますよ。

>固め技
ビスさんの言うとおり、相手が動けなければいいんですよ。
と考えると意外とできてたりしません?

>なんで大会の種目は演武がメインなんですか?
メインも何も、乱取りの種目は無いでしょうに。
…闘いたいなら丸廉おいで。

2424大学一年:2004/09/17(金) 01:25
地方人なんで行けないんです。今は部活がない日に有志で空乱練習しています。
殴り合いの大会があれば乱捕り練習があるだろうにもったいないですよね。

2425rusher:2004/09/17(金) 02:45
>>2424

貴方の地方において、乱捕を普通にやっていて、学生の出稽古を普通に認めてくれる支部があれば、行きますか?
なぜこんなことを尋ねるかというと、実はオフ会は、こういう情報が集まりやすい場所なんです。

2426巨乳:2004/09/17(金) 03:04
乱取りができないのは辛いね。乱取りを実際にやらないと課題が見えないからね。やっぱ大会が演武だけだからね、演武で賞をとりまくってるけど、乱取りは弱い大学や人なんてザルにいるからね。乱取りだけ強けりゃいいとは思わないけど、少林寺は理論や技がしっかりしてるから全体的に切磋琢磨して乱取り練習すれば、もっと素晴らしいレベルになると思う、もったいない。

2427アナグマ:2004/09/17(金) 04:04
違うかもだけど、少林寺は勝ち負けを争うもんじゃないから一位とかでなくて最優秀賞とかって言い方すると聞いた事がある…でも私の高校があったとこの市は毎年、乱捕大会もやってくれてた。
あと乱捕みんな好きなのね。恐ろしいわ…。演武を真剣にやれば乱捕の練習にも多少繋がる気もするけど。演武を本当に相手を殺すくらいの気持ちで練習してたら多少乱捕も恐くなくなった…。乱捕得意な人と演武作ると、また違う演武が作れて勉強にもなるし。
何を言いたいんだろう私。眠くて頭回らない…

2428丸ちゃん:2004/09/17(金) 05:56
現役の拳士もみんなが乱捕り稽古を求めているわけではない
という現状があるので、すぐさまの大会乱捕り導入は難しいでしょうね。
結局は、練習する人はする、しない人はしないの構図に
変化はない気がします。もちろん、する人にとっては目標
が生まれて良い面が多いでしょうが。

個人的には、したい人が集まってマターリ(緩いという意味ではなく)
乱捕りするのが好きだったりします。

2429一拳士:2004/09/17(金) 07:07
全日大会で入賞すると乱捕りはクソ弱くてもどうでもいいって気分になっちゃうのかな。
実際、××大学の○○さんは演武はうまいけど弱いなんて話を聞くことよくあるし。

2430携帯hiro:2004/09/17(金) 08:32
唖戯さん
そう考えると級拳士の技でもありますねえ。
逆小手の掛け方も工夫すればねばい奴にも効くみたいですし。

2431携帯hiro:2004/09/17(金) 08:42
>>2422
確かに…。
演武ってモチベーションが上がりにくいですよね。うちの一年も演武は嫌いみたいです。
大会なんか早く終わって欲しいですとよく愚痴られます。

2432ビスキュイ@休暇中:2004/09/17(金) 09:26
私が「演武はいい練習になるな〜。しっかりやらなきゃ」って思い始めたのはいつからだ
ったかな〜……あっ、卒業してしばらく経ってからだ…

2433:2004/09/17(金) 09:40
演武を級拳士にやらせるのは意味不明。
最初のうちは楽しませるために乱捕りやらせるべき。

2434わんわん:2004/09/17(金) 09:47
>>2429
>全日大会で入賞すると乱捕りはクソ弱くてもどうでもいいって気分になっちゃうのかな。
>実際、××大学の○○さんは演武はうまいけど弱いなんて話を聞くことよくあるし。

というか事実でしょ。演武に関しては、かなり差があるけど
乱捕りに関しては、同じレベルですね。どこの大学も。

さて、出勤しーよっと。
朝2時間休暇とるとなんかすっきりです。

2435アップル:2004/09/17(金) 09:47
わたしはえんぶしゅうれんはめっちゃモチベーションあがりますけど・・。
みんなはちがうのか。。

2436丸ちゃん:2004/09/17(金) 10:32
>>2433
演武好き、乱捕り嫌い、って級拳士もいたりしますが、、、(汗

「演武も乱捕りもどっちも重要」と考えてると、
「乱捕り好き」に見られたりするのはなんでだろ、、、、

大会のためにやる演武は好きじゃないです。

2437アナグマ:2004/09/17(金) 10:41
私は楽しませるために乱捕やらせるべきと言うのにはどうなんだろう… 人それぞれだけど何が好きかなんて。実際、部活とかの入部動機を聞くと、演武やったの見てくれていて、入ってきた人が多いし。男と女じゃ違うのかな。恩納は乱捕恐いって思ってる人多いけど演武やって楽しいって話も聞くけど。そもそも、演武も演舞になってしまうとダメだけど相手にしっかりとどくように攻撃して、受けなきゃ当たる!逃げなきゃ!とか殺される!って思っていれば技の練習する時もそうなるし。私は演武の練習楽しいしモチベーションも上がるし。乱捕も男相手にしてれば必死になるわな!

2438名無しさん@いらっしゃい:2004/09/17(金) 11:34
この時期は演武しかしねーから悲しいよなー。
乱捕り組と演武組に分ければ良いんだよ。

2439rusher:2004/09/17(金) 11:54
30年前の大学少林寺拳法部は演武組と乱捕組に恒久的に分離されていたところもあった。

ある親しい道院長は乱捕組出身で、卒業後に技を覚えなおすのに一苦労したと述懐される。
ハンド君のところの先生のことだよ。

2440Syami:2004/09/17(金) 12:11
乱捕も演武も両方ちゃんとやって少林寺拳法です。

2441アップル:2004/09/17(金) 12:56
なんで片方にいっちゃうんですかねー。私には理解不能。どっちも楽しいのに。

2442ビスキュイ:2004/09/17(金) 13:07
「修行は片寄せぬこと」って昔から言われてるのに…(-ω-`;)

2443携帯hiro:2004/09/17(金) 14:06
うちも大会前になると、演武だけになるからつまらなくなります。
去年は9月中旬と10月の初めが大会だったから八月の終わりから演武だけしかやらなかったんでつまらなかったです。
その間は開足中段での基本を少しだけやって後はずっと演武だったんで…。

2444アップル:2004/09/17(金) 14:28
>hiroさん
大会出場目的は?演武だけ??
演武稽古のやり方自体がよく見えてきませんが、演武修練しながら
法形修練は行わないのですか?
やってるうちに「こんな風にうごける、こんな風に投げれる」って
どんどん演武から基本まで稽古が拡張されて楽しいのですが。
しまいにゃ演武にとりいれたコンビネーションを乱捕りで使えるかどうか
試してみたり。やることいっぱいで楽しさ満載なんですが。

つまらなかったではなくてつまらなくしてしまったんじゃないかなぁ。楽しくする
方法なんていっぱいありまずぞ!!

2445アップル:2004/09/17(金) 14:48
やっぱりみんな乱捕りに目がいっちゃうんでしょうか?
乱捕りと演武うまーく合わさった練習メニューつくれないかなぁ。

2446rusher@羽田空港:2004/09/17(金) 15:19

新入門当時「基本おもしろいなー、法形むずかしいなー」

級拳士当時「ぇ?この法形ボキャブラリーで演武やるの?無茶だよ!ありえねえって!」

准拳士当時「たるんだ基本や術技より、こいつと演武作って自分達で稽古するほうが、賢い時間の使い方だな
……おい、次の大会の演武、組もうぜ!」

少拳士当時「あー、もっとかっこいい演武やりてー、あの法形使いてー、なぁ、さっさと昇段しちまおうぜ
……うわっ、すげー怒られた。わしらの演武って、そんなに嘘多いか?」

中拳士当時「赤卍つけるの? やべぇよ、わし実力伴ってねえって。仕込みに行かなきゃ
……うーむ、講習会もオフ会も面白いのぉ、乱捕は楽しいのぉ、怪我なんか気にしないでもっともっと行ってみよう。もう嘘の演武はやらねーぞ」

正拳士当時「まーだまだ!違うって!この演武はもっと速く怖くできるんだって!遠慮も手加減もいらんよ!
……ハァ?大会?選手で出て使い捨て演武やるなんてつまらん、それより、代替の効かない奉納演武やりたいぞ!
絶対やらしてもらうんだからね!おい、稽古積んどこうぜ!」


……近年では、少年部の大会用規定組演武を、支部長と二人でその場でマジでやって見せるのが、
すごいスリルで楽しかった。法器での演武を教わってから、さらに級拳士法形が楽しくなった。

演武は面白い。

2447丸ちゃん:2004/09/17(金) 15:27
幹部の頃は、大会が近くなると、乱捕りの時間を返上して
演武の構成を練習していましたが、今思えば「偏った稽古」
だったように思います。

演武の練習を楽しくするのはやはり意識の問題でしょうね。
今だったらもうすこし意味のある練習ができるのではないかと
思いますが、学生の頃は演武の練習というと、ひたすら構成と
含まれる法形を繰り返すだけ。あれはさすがにつまらなかった。

「基本→法形→乱捕り→演武→基本、、、、、、、、、」
のリングができていないとやはり演武は意味がないし、面白くない
と思います。
学生の頃は大会となると、
「基本→法形→演武→大会」
の完結した流れしかなくなっていたように思い、反省しています。

2448アナグマ:2004/09/17(金) 15:44
最近の学生の演武は見てても嘘くさい!自分から飛んでたりだから。乱捕も楽しいけど、柔法や剛法でみんなの苦手な技をいくつか出しておいて、研究や指導してもらい来たメンバーで、その技を入れて、組んでちょっとだけ練習して演武やるのは前に話も出たけど、オフ会でやっちゃったのかな?私が参加していない間に。本気で演武やれば乱捕よりも楽しいと思うけどなぁ。普段練習しないような相手とやるのは楽しいと思ってみた!大学の合宿で何回かやったけど、良かったわい!

2449rusher:2004/09/17(金) 16:10
>>2447

わしの場合も、少拳士当時の動機は不純で、

「さっさと昇格したい」
→「あの法形とこの法形はしっかり身に着けたい」
→「演武に入れる、そして指導をうける、いやっちゅうほどみっちり教わる」
→「演武の稽古をつむ」
→「自動的に数をかけることになる」
→(°д°)ウマー

当時は大会での成績なんか、なんとも思ってなかった。

>>2448
>オフ会でやっちゃったのかな?

やってません。
いつ主座を担って我々に指導下さいますか? (^-^)

2450携帯hiro:2004/09/17(金) 16:42
>>2444
監督が見てくださる時以外はひたすら演武を通すように上の人に言われています。
監督の指導は面白いんですけどね。
私は逆小手とコの字の柔法が苦手なんで、全日までにはうまくなりたいなあと思っています。
あと剛法速くしたいです。十字受けは苦手だからうまくならないと。

2451携帯hiro:2004/09/17(金) 17:23
去年の方が良い演武してたなあ。ひどい話だが相手の手足に痣が出来るのが楽しくてボコボコ打ってたw
今年もそれくらいやらねえとなあ。下手なりに気迫は出さないといけませんね。

2452名無しさん@いらっしゃい:2004/09/17(金) 17:35
それやりすぎ。
喧嘩じゃないんだから。

2453アップル:2004/09/17(金) 18:43
いまさらだけどタモリの11へぇって決行高得点じゃないか!!

2454わんわん:2004/09/17(金) 19:23
演武の練習でも、大会にむけて勝つことを目指しているのだから
別につまらないとか意識する余裕はないのでは?
大会という大きな目標があるのだから皆あそこまでがんばるのですから。

2455名無しさん@いらっしゃい:2004/09/18(土) 01:41
>>hiroさん
そういった理由(練習が偏る)で演武が嫌いになる方もいますが
演武が悪いわけではないので嫌いにならないで下さい。

2456携帯hiro:2004/09/18(土) 12:39
アドバイスありがとうございます。
今日、皆さんの書き込みを意識して殺気を出すことや技を丁寧に出してみました。
やっぱり意識をちょっと変えるだけで楽しいなあと感じました。
丸廉では技術だけでなく、練習方法や意識の持ち方まで学べるので凄くためになります。
ところで、今朝行った支部で演武構成の話をしたら、
全日は秋の大会だから一級技まではできているはずだから三級技をやるとさぼっていたと思われて得点が低くなるから
なるべく二級や一級、出来れば初段の技を使うよう言われました。
小手巻返がオススメと言われましたが全日に間に合うかどうか…。
私としては逆小手裏返投か送小手裏固を使いたいのでそっちにするかもしれませんが。

2457携帯hiro:2004/09/18(土) 12:40
アドバイスありがとうございます。
今日、皆さんの書き込みを意識して殺気を出すことや技を丁寧に出してみました。
やっぱり意識をちょっと変えるだけで楽しいなあと感じました。
丸廉では技術だけでなく、練習方法や意識の持ち方まで学べるので凄くためになります。
ところで、今朝行った支部で演武構成の話をしたら、
全日は秋の大会だから一級技まではできているはずだから三級技をやるとさぼっていたと思われて得点が低くなるから
なるべく二級や一級、出来れば初段の技を使うよう言われました。
小手巻返がオススメと言われましたが全日に間に合うかどうか…。
私としては逆小手裏返投か送小手裏固を使いたいのでそっちにするかもしれませんが。

2458アナグマ:2004/09/18(土) 14:29
hiroさんへ
私は逆小手なんかを単品で入れてもステキだと思うんじゃが…。裏固とかもしっかり、これでもか!ってくらい審判に正確さを見せ付けてやれば。
バス乗りながら携帯を打つと気持ち悪い(:_;)ではでは!

2459hiro:2004/09/19(日) 00:53
アナグマさん
ありがとうございます。
やっぱ逆小手とかも上手に効かせると見ていてもいいもんですよね。
というわけで全日までに逆小手裏返投裏固をしっかり正確に練習します。
あとは柔法は上膊抜きをやる予定です。
逆小手並に苦戦しているのが燕返です。
どうも人のノドに手刀をぶち込むのは躊躇してしまいます・・・。
他にも動きが汚かったり欠点だらけですが相方とお互いにアドバイスし合い、
良い演武を作りたいと思います。
荒々しくて強そうな演武にします。でも優美な演武も憧れています。

2460ゴン:2004/09/19(日) 14:11
 飛足刀のいい練習法って何かありませんか?
 どうも左足の処理がうまくいかなくて…。

2461Syami:2004/09/19(日) 14:50
やぁゴン君、久しぶり。元気にしているかね?

>飛足刀のいい練習法って何かありませんか?

ありますとも。メールしといで。

2462アップル:2004/09/19(日) 18:10
ISAMIの一番やすい道衣はどうなんやろ。綿100%みたいなんですが、
誰か使ってる人いませんか?
やっぱり高いほうかったほうがいいのかなぁ・・。

2463アナグマ:2004/09/19(日) 22:06
私ISAMIの綿とポリエステル?かなんかのSK90だとか書いてあるやつ今使ってるわい!もう4年くらい使ってるけど全然キレイだよ!練習不足なのかな…。でもISAMIのは使いやすい!少し前川のとかよりは生地が硬いけど、太いから動きやすいよ!私は短く切って、ミシンかけたけど。母がやってくれたけどね。あまり参考にならなくてごめんね!

2464アップル:2004/09/19(日) 23:49
SK90って一番高いやつじゃ〜ん〜。んー。。。
近くのリフォーム屋さんにやってもらうと高くつくだろうなぁー。
ヘタにイサミで切ってもらうと某稽古版管理人みたいに伝説の部屋着バミューダ
になってしまう恐れがあるし〜。。

やすいのでいいかなぁ〜。名古屋いくのにあたらすぃ道衣ほしいんだけど。

2465rusher:2004/09/20(月) 00:07
来年マークが変わるから当分買わないことにしてます。
以下はすべてイサミの話。

>>2462
中国製のことですよね。
春に一つ捨てたから、今四つ持ってます。

利点:
とにかく安い。
型崩れしにくく丈夫。襟元も堅くて厚くて丈夫。
色が黄色っぽくならない。むしろやや蛍光色の青っぽくて見た目に汚くない。
肥満体用がないが、もともとやや肥満体用に作ってあり、若干腹回りが太くても着崩れしない。
ズボンが太くて生地が厚いため、蹴るとき汗でまとわりつかない。
写真写りのシルエットがよい。(オザキのはかっこわるい)

欠点:
濡れると重たいし堅い。もちろん乾きにくい。
畳みにくくてカバンでかさばる。洗濯機でも乾燥機でもかさばる。
着心地は悪い。濡れるとさらに悪い。
生地が厚いので羅漢拳の攻者はつかみにくくて苦労する。
マジックテープの縫いつけに苦労する。肩口の袖章なんか、針が折れそうになる。
ネームの刺繍フォントに当たりはずれがある。(これは国内製でもいえる)
品物に当たりはずれがある。たとえばズボンの紐がまったくの不良品に遭遇する確率が中国製は高い。

>>2463
9年前は国産の50%ポリエステルを使いましたが、
なまじ丈夫なのに泥汚れが落ちにくいのでどんどん汚くなって、
いやになってしまいました。

2466アップル:2004/09/20(月) 00:15
んー、着心地が悪いのかー。どうせ帯もイサミだしなー
利点も結構よさげだなー。安いのひとつ買ってみるかなぁ。

2467アップル:2004/09/20(月) 00:39
明日イサミ休みじゃん!!!!!

2468615期生:2004/09/20(月) 00:50
勇みの定休日て歌謡じゃなかった?

2469アップル:2004/09/20(月) 00:54
祝日もおやすみみたいよー。ガーソ。
オンラインで注文しようにも少林寺の道衣のページだけ値段が隠されているように
画像が貼りミスされてるし。

2470Syami:2004/09/20(月) 01:24
ミツボシのも良いよ。少し青みが勝った白になるけど柔らかくて着心地抜群。
もう一年以上使ってるけど柔らかい割には丈夫で綻び、すり切れなども全く無し。
シルエットもちょっと太めで動きやすいです。
今は武大のご用達しになっているとか?

2471アップル:2004/09/20(月) 17:24
ちなみにラさんは何号ですか?

ミツボシかー、問い合わせのメールの対応がすこぶる悪かったので・・・。気分が乗らないなぁ。。

2472rusher:2004/09/21(火) 02:15
>>2471

5号ふたつに6号ふたつ。
近年着ているのはもっぱら6号。

2473一学生拳士:2004/09/22(水) 21:37
弱いスレで演武受賞しても強いとは限らないと言われていますが、
どうやって見分けているのですか?

2474一学生拳士:2004/09/22(水) 21:38
弱いスレで演武受賞しても強いとは限らないと言われていますが、
どうやって見分けているのですか?

2475一学生拳士:2004/09/22(水) 21:38
弱いスレで演武受賞しても強いとは限らないと言われていますが、
どうやって見分けているのですか?

2476一学生拳士:2004/09/22(水) 21:38
弱いスレで演武受賞しても強いとは限らないと言われていますが、
どうやって見分けているのですか?

2477:2004/09/22(水) 23:02
お。jbbs.livedoor.com なんてのがあるんですね。
会社から shitaraba は見れないんですけど、こんな穴があったとは。

>>2467-2469
月曜日にちぃ。と新宿でデートwしたんですけど、イサミ閉まってました。orz

しかし、紀伊国屋で「可能性の種子たち」をゲットしました!
今、読んでますけど面白いですね〜。

>一学生拳士さん

弱いスレは読んでないですけど、一緒に稽古したんじゃないですか?

2478わんわん:2004/09/22(水) 23:51
>>弱いスレで演武受賞しても強いとは限らないと言われていますが、
>>どうやって見分けているのですか?
個別にメールください。具体的に説明いたします。とりあえず、簡単に

全日本学生大会の運用法予選会(50人参加、5人、選ばれる)をみて
1.某大学等が、10人くらいぞろぞろきていて、1人くらいしか突破していない
2.彼らの動きをみていてもカクカクしてるだけで不慣れがあきらか
3.実際、他の大学(演武で入賞しないとこ)にボコボコにされてるのがほとんど
  (他大のほうが乱捕りで強いと思った理由)
4.杉本杯の審判をやっていて、参加校の動きをみている。(↑の大学より強いとこが多い)
 見ただけだろ!っていう意見に対しては↓
5.実際に、優秀賞、優良賞等受賞者と乱捕りをした経験がある
6.自分自身も杉本杯に出場した経験がある

これ以上の解説はメールにてお願いします。

2479アップル:2004/09/23(木) 01:12
決して入賞者が弱いという意味ではないでしょう。
入賞だけを目的として望んだ結果入賞したような拳士は強いとは限らないということでしょう。

私はどっちもいきたいなぁ入賞できるような演武もこなし、乱捕りもできる。
そのどちらも切り分けすることなく稽古として納めるにはもう一回くらい
頭の中をすっきりさせねば〜。

なんだかこのままでは演武をやってる人は弱い。という風になりかねない。
それだけは阻止せねば!

2480rusher:2004/09/23(木) 01:43
 「受賞」の部分にのみ、私的見解を書いておきます。
 順を追って読んでください。

 受賞は、競技結果の点数が高いから達成されます。

 自分は、昨年度までの評価基準下で、副審判員としての経験があります。副審
判員は正確度を採点します。これは減点法です。
 なお、今年度は新基準となっていますが、自分は審判員を経験していません。
しかしながら、今年度に急に風潮が変わったという話をどこからも聞きませんの
で、昨年度までの経験に基づいて現時点の見解を述べます。(来年度くらいから
事態は変わるかもしれません。変わることを願ってます)

 副審判員として常々感じていたのは「よい演武(別途記します)が高得点を取
るとは限らない」ということです。高得点を取るのは、単に「減点しにくい演武」
です。
 一拳士として自分が考える演武とは、広く公(天下)に「少林寺拳法とはこう
いうものだ!」と紹介し理解を得るためのものです。
 一拳士として自分が考える「よい演武」とは、この「理解」を得やすいもので
す。そこに欲するものは一口に言えば、気迫気合迫力、剛法柔法固め技等の多彩
さ、そしてリアルさ(間合い、虚実に欺瞞がないこと)です。
 しかしながら、評価基準が正確度であれば、たとえある組が「いい演武やるな
あ、惚れ惚れする、皆に見せたい」と思わせる演武をやったとしても、その中に
不正確な箇所があれば、減点せざるを得ません。いくら褒めたくても褒められな
いのです。貶すことを強要されているからです。
 減点しやすい演武の一つの特徴は、譜面が先読みできてしまうものです。譜面
が先読みできてしまったがために「本当はこうやりたかったんだろうが、失敗し
ている、修練不足だ、こことここで減点2」とチェックするわけです。  
 これは変です。譜面の先読みとは、演武を見慣れ、やり慣れている『通』の眼
で評価しているということだからです。先に述べたとおり、演武は本来『通』の
ためにやるものではありません。たとえ審判員が、正確な「後の先の流水蹴」を
望んでいたとしても、その状況における間合なり虚実のリアリティを欠いてまで
「譜面どおりの流水蹴」をやったら、如何なものでしょう? これが少林寺拳法
です、と公に見せるに足るものとはいえません。

 そして競技の実態はというと「前年度に最優秀を取った演武をビデオ盗撮して、
それをパクった譜面でパクった動作をひたすらトレースした、個性も創意工夫も
オリジナリティもへったくれもない演武」が、まかり通ってました。だから昔か
ら、結構な数の先生方、OBが異口同音におっしゃています。「アクロバット」
「殺陣」「嘘の間合で操り人形」「シンクロナイズド単演」「ピノキオ演武」
「あれのどこに三徳がある?」
 それを生んだ原因には、審判基準とビデオの誤った使い方があります。

 こんながさつな評価基準でも、粗悪品を排除するのには十分なのでした。だか
ら採用されてきたわけです。裏を返せば、この評価基準にはきめ細かさがありま
せん。実際に、多くの大会では上位入賞者間で一点二点程度の差しか生じません
でしょう。上位入賞者群から、それでも抜きん出るためには、数々の裏テクが生
じます(審判員の好みに迎合する知恵、審判員の眼を欺く方法)。そんな裏テク
に通じることって、はたして武道として、修行として、建設的でしょうか?

 演武を演じるうえでは、なるほど、その競技者にはかなりの身体的素養と訓練、
そして技術と法形に対する理解、知識の蓄積が要求されるでしょう。それが「武」
へ、「自他共楽」へ、とプラスに貢献することもありましょう。

 しかしながらマイナスに働くこともあります(特に短期的には)。演武のため
に集中力と熱意と時間を過大に割くことが、少林寺拳法が本来持つ修練プロセス
(基本、法形、乱捕、演武)のバランスを崩すことになり、拳士としての自己確
立を歪め、誤ったエゴ(自信)を育み、ろくな社交性も持たない、とてもじゃな
いが自他共楽なんて望めない、鼻持ちならない「競技者」を生むことになります。

 恥ずかしいことに、この後者の例を、よく耳にするのです。

2481みんみん:2004/09/23(木) 17:39
ある全日本学生大会のひとコマ。
中拳士組演武の決勝で筋骨隆々の二人組が、流れるような演武を見せる。
超高い飛び足刀なんかもみせて技も正確。間合いのとり方もぴったり。
こいつら乱捕りでもバカ強なんだろうと思う。
その後、乱捕りが始まると、さっきの2人が乱捕りも出ている。
超期待して注目していましたが、え?と思えるほどイマイチ。
あの体格・あの身のこなしがあれば、普通の大学生拳士なんかかるーく
粉砕だと思うわけですよ。
それが決して強くないと思われる平均的動きの相手に対して、ほぼ互角。
私の期待は見事に崩れ去りました。
ちなみに、その組は最優秀になり、みんなの前でもう一度すばらしい演武
を披露してくれました。

2482みんみん:2004/09/23(木) 17:59
ちなみに僕の大学支部の現役が出ていないので、
「何で出てないの?演武下手だから?」と聞いたら、
なんでも事前に予選会があって、それに参加しなかったらしい。
興味がなかったんだそうな。もったいない。
僕が現役のころは組演武予選通過者だけが出場するものだったので
出たくても出られなかったんだよね。
演武も乱捕もできる先輩が勉強も演武も最優秀の某大学を乱捕りで
戦意不能になるまで粉砕したこともあったなあ。
俺は出れんかった…。(TT)

2483名無しさん@いらっしゃい:2004/09/28(火) 21:01
皆さん、180度開脚はできますか?
自分は骨盤を立てる事すらできないので・・・。
骨盤が立てることが(硬い)できないばあいのストレッチ法でおすすめは
ありますでしょうか?

ちなみに丸廉内で検索したところ筋トレ・ストレッチは毎日行わないようにとありましたが
そこんとこ、どうなのでしょうか?

2484615期生:2004/09/29(水) 12:36
あれのページはものすごく放置しっぱなしです・・・二年くらい。
なんせこのサイトができたころからまったく触ってない。

毎日するなというのは、超回復を意識してのことです。くわしくは筋トレスレで。
たすけてーhiroさん!!

2485桜楽卍:2004/09/29(水) 15:09
>>2483
片足の膝を曲げた状態で開脚し、そこから上体を倒すなどのストレッチが良いと聞きました。
分かり易いイメージだと「飛び足刀」っぽいポーズですね(w
カポエラの人もこれで少しづつ股関節の筋を柔らかくしていくそうです。

2486ビスキュイ:2004/09/29(水) 15:17
開脚の訓練では…
1 壁際で壁に両足を預けるようにして仰向けに横なります
 (壁に対して足を伸ばした状態で座る感じ。L字状ね。)
2 その状態で足を開いて(V字状ね),足の重さで広がっていくようにします。

これは結構効きます。やる時は靴下とかを履いてやると滑りが良くなります。
ただ急にやりすぎると股関節を痛めます。程ほどに〜。

2487hiro:2004/09/29(水) 15:21
>>2483
同じ部位の筋トレは毎日やってはいけません。
だいたい中2日前後開けると良いと言われています。
ただし、腹直筋とふくらはぎは回復が早いので
毎日もしくは二日に1回やっても良いと言われています。
脚や腰は回復に時間がかかるので週1〜2回のトレで良いと言われています。
首は負担が大きいので週1〜2で良いと言われています。
毎日やってる人もいますが。
個人差があるので開ける期間については自分で模索するのが良いです。
ストレッチに関しては運動前後にやりましょう。
ただし、運動前は体を軽く温めてからが良いです。

2488名無しさん@いらっしゃい:2004/10/03(日) 13:49
道衣のズボンで幅広を売っている会社って知らないですか?

2489アナグマ:2004/10/03(日) 14:17
名無しさんへ☆
前もこんなようなこと書いたけど、私は幅広が良くてISAMIで買いましたよぉ!ほかのとこよりも普通サイズのズボンは幅広です。前川とかで肥満用買うのもいいですが、なんか変です!まぁ一番のはISAMIのだよ♪

2490わんわん:2004/10/03(日) 17:40
>>前川とかで肥満用買うのもいいですが、なんか変です!
しくしく・・・・・

2491615期生:2004/10/03(日) 18:32
他流のズボンなら幅が違うのでさがしてみるといいのでは?
少林寺は大抵細いし

2492アナグマ:2004/10/03(日) 18:43
わんわんへ☆
もしかして肥満用買った人?私も何本もサイズ違いで肥満用を買っては短く切って試してみたのよ。いくらかかったか…最後にISAMIにたどり着いたニャー

2493615期生:2004/10/03(日) 18:49
いさみではバミューダを作ってくれますよ。
今はもうネーム入り部屋着です。

2494わんわん:2004/10/03(日) 18:50
>>姐さん
6Lの肥満用です。要は、蹴るときにひっかからないようにしたかったのだ。
んで、洗うたびにちじんで、今ちょうどいいサイズになりました。

蹴るときにひっかかるのはダメ!なり。

>>私も何本もサイズ違いで肥満用を買っては短く切って試してみたのよ。いくらかかったか…
なになに・・・。何本も後輩を脅して購入させたと・・・ひどいなぁ

2495アナグマ:2004/10/03(日) 19:30
肥満用は練習するときに使う事にしたよん♪ISAMIとかのは大会用にした!確かに蹴るとき幅広だとよく足が上がるよねー☆あと、後輩とか脅していないから!そんなのは中学で卒業だよ。

2496唖戯:2004/10/04(月) 00:43
>そんなのは中学で卒業だよ。
中学マデハヤッテタンデスネ……ガクガクブルブル

2497わんわん:2004/10/04(月) 03:18
>>姐さん
大学拳法部において、無理な基礎体力練習と金的蹴で、後輩をいじめていたと聞きましたが、なにか?

2498アナグマ:2004/10/04(月) 04:23
中学で別に悪いことしてたわけじゃありませんよ☆調子こいてる奴にきちんと言って教えていただけです。あとはなぜか職員室によく呼ばれたくらいです。大学で後輩なんかいじめていませんよ!無理な事はやらせてないし…。ただ根性ないだけだニャー!

2499アップル:2004/10/04(月) 07:32
>大学で後輩なんかいじめていませんよ!
いじめている側はいじめていると思ってないんですよねー。

2500rusher:2004/10/04(月) 10:51
このネタもう引っ張りすぎ。

2501みんみん:2004/10/05(火) 00:49
アナグマ先輩は美人ダーということで終了ですね?

2502アナグマ:2004/10/05(火) 01:09
あら、みんみんさん良い事をおっしゃいますわっ☆そーいう事にしておいて下さい。誰も美人だなんて本音で言ってくれる人もいなくなったし。若い子みたく彼氏とかいたら毎日ウハウハなんだろなぁ。

2503名無しさん@いらっしゃい:2004/10/05(火) 01:40
すみません、若者に通じないボケを・・・

ビジンダー
http://enjoy.pial.jp/~rozetta/G7.html

2504酒乱:2004/10/05(火) 10:10
>>2501
>アナグマ先輩は美人ダーということで終了ですね?

拝顔していないのでそう思う事にしています。
それだけで人生少し幸せになれます。

2505ビスキュイ:2004/10/05(火) 10:21
>酒乱さん

そう,人生を幸せに生きていくためには幻想も大事ですよね。
まあアナグママは可愛いですが。

2506名無しさん@いらっしゃい:2004/10/05(火) 11:37
丸廉は美男美女が多い。

2507ビスキュイ:2004/10/05(火) 12:01
美女は多いですが美男は…
私はビ男だし…

2508携帯hiro:2004/10/05(火) 12:05
私とか

2509名無しさん@いらっしゃい:2004/10/05(火) 12:11
デムパキター

2510615期生:2004/10/05(火) 12:22
うむ、デムパで。
しかし、彼だから仕方ない。

2511名無しさん@いらっしゃい:2004/10/05(火) 12:25
丸廉二大電波が揃った…

2512ビスキュイ:2004/10/05(火) 12:48
>丸廉二大電波が揃った…

二大電波とはhiroさんと真性デムパ615のことでつか?

2513615期生:2004/10/05(火) 12:54
私の電波は薔薇幸福色なので有益ですが何か?

2514名無しさん@いらっしゃい:2004/10/05(火) 12:59
薔薇幸福・・・・薔薇族キタwwヘ√レvv〜(゜∀゜)─wwヘ√レvv〜─ !!
ウホッ

2515携帯hiro:2004/10/05(火) 13:05
>>2511
ビスキュイさんや615さんを電波扱いするとは失礼な名無しさんだ…
丸廉美男の一人として許せぬ!

2516名無しさん@いらっしゃい:2004/10/05(火) 13:12
デムパゆんゆんスレ

2517アナグマ:2004/10/05(火) 13:22
まぁみんな美男子ということで…誰が一番の美男なんじゃろ?

2518名無しさん@いらっしゃい:2004/10/05(火) 13:43
なぁんばぁわんにならなくてもいい♪
もともととくべつなおぉんりぃわぁん♪
っと。

2519あぼーん:あぼーん
あぼーん

2520アップル:2004/10/05(火) 13:50
最近あごがすこしづつなくなってきている悪寒。
ますます親父さまに似てきたわな。

2521Syami@Office:2004/10/05(火) 14:02
>最近あごがすこしづつなくなってきている悪寒。

その歳ではマズイぞ、アップル君!

2522あぼーん:あぼーん
あぼーん

2523あぼーん:あぼーん
あぼーん

2524あぼーん:あぼーん
あぼーん

2525rusher:2004/10/06(水) 20:04
おーいアナグマー、道衣洗うとき、柔軟剤使ってるー?

2526アナグマ:2004/10/06(水) 22:21
えっ?!
私は、だいたい毎回道着を洗う時はタワシで袖や裾、首まわりを洗剤をつけてゴシゴシ洗い、汚れを落として普通の洗剤のみで洗います!柔軟剤は使ったことないなぁ。かなり汚い時は薄めたブリーチに一晩つけてから洗います!大会の時はアイロンも仕上にあけてあげるわっ☆
これで何年もキレイな道着のままでございます!

2527rusher:2004/10/06(水) 23:58
むむむ。アナグマの日本製ISAMIは随分ソフトそうに見えたから、
いったいどんな裏技を使っているのかと思いきや……。

中国製ISAMIには毎回漂白剤と柔軟剤を使ってるけど、
ゴワゴワでゴツゴツしてて、とてもアイロンなんかかけられないなー。
オザキや前川なら問題なくかけるけど。

とゆーか、中国製ISAMIって一着一着に個性がありすぎ。
鮫肌だったりツルツルだったり、当り外れが大きい。(-.-;)

2528アップル:2004/10/07(木) 00:04
柔軟材っていままで一回も使ったことない。。
母上の話では私はお肌が弱いので柔軟材禁止令が昔でたらしい。
それいらいアップル家では柔軟材は使われておりません。

アナグマさんタワシでしっかりやってるんだねー。スゴイ!!

2529アナグマ:2004/10/07(木) 00:07
前川とかと比べたら私のもかなりゴワゴワだったり重かったりで初めは来てるだけならいいけど動きずらいなと思いました。でも慣れですねf^_^;
うちはアタックとかの洗剤ですよー!庶民的☆

2530アナグマ:2004/10/07(木) 00:08
前川とかと比べたら私のもかなりゴワゴワだったり重かったりで初めは着てるだけならいいけど動きずらいなと思いました。でも慣れですねf^_^;
うちはアタックとかの洗剤ですよー!庶民的☆
柔軟剤入れたらやっぱり柔らかくなるのかな。考えたことなかった…

2531アナグマ:2004/10/07(木) 00:32
アップルさんよっ!高い道着を買ったからにはキレイにしてあげましょっ!かなぁりめんどっちぃけど、普通にいきなり洗濯機で洗うより、石鹸とかつけてタワシで擦ってあげるだけでも全然ちがうよん!襟とか黄色く汚いのとか嫌だし。

2532138B:2004/10/08(金) 00:00
鎮魂行の時の打棒の持ち方は、右手が上?左手が上?と以前書き込みがあったと記憶していますが、
どこにあるの?

右手で打棒を持ち、右足を引いて左前に構えるのがリーゾナブル。
そうなるように左手が上に構えるときいていました。ソースは御先生と伝え聞いてます。
が、本日師匠より
右手が上と御先生に指導をうけたとのこと。
師の言うことは間違っていても真似るようにという方針の先生なので、
困ったのは私。
どちらも又聞き、ソースは同じ。
本人に確認できない・・・
かたや納得できる理由付き、かたや納得しなくてはならない理由付き
で、実際どっちだろ?

で、書き込みさがしたら何処にまぎれたのか・・・
syamiさんだったか、ビスさんだったか?

2533Syami:2004/10/08(金) 00:22
>右手で打棒を持ち、右足を引いて左前に構えるの
うーん、そりゃ私ですねぇ。
私は御先生に直接聞きましたよ。
この件に関しては右手が上の理由を皆さんに問うたのですが
何方からもご教示いただけませんでした。

2534138B:2004/10/08(金) 09:35
Syamiさんの書き込みがある以前から、伝え聞いていたので
おそらく御先生は一時期そのように説明されていたはず。

>何方からもご教示いただけませんでした。

師匠曰く・・・御先生直々の指導である。

で、あうあうとなった訳です。
武専の教師で右上に持たれている方がいましたので、聞いてみたことがあるのですが
「そんな細かいことまでみてるなよ、間違えたんだよ。」
という返事でした。このときは左上が正解と納得してたんですが?

これは直接(関節的だけど)指導を仰ぐしかないですね。

2535Syami@Office:2004/10/08(金) 10:04
>これは直接(関節的だけど)指導を仰ぐしかないですね。

右上の謎が解けたら是非ともご教示いただきますよう。
(実は左利きだったとか…?)

2536615期生:2004/10/08(金) 21:33
一つページつくりますかな

2537138B:2004/10/10(日) 18:08
>>2535
>右上の謎が解けたら是非ともご教示いただきますよう。

K先生に聞いてみました。
近年、本部での指導は右上だそうです。
K先生は左上(御先生直々だから?)打棒を右手で持って立つからだそうです。
で、どっちでも良いらしい。
ただし、右上に持つときは打棒は左手に持って立つ。

右手に持って右上は×
Syamiさんの(実は左利きだったとか…?)
は、あながち間違いではないようです。

ということは、体の左に打棒を持つのが近年の本部の指導ということらしい。

以上です。

2538悩むショウリンジャー:2004/10/10(日) 23:58
顔面に突き等を食らうと頭がバカになると言われていますが、
防ぐ方法ありますか?

2539アップル:2004/10/11(月) 00:26
バカにならない方法ですか?




私にも教えてください。。。

2540アップル:2004/10/11(月) 00:26
まちがった!私の場合はすでにバカの場合の対処方法だった。。

2541携帯hiro:2004/10/11(月) 00:29
脳が揺れた時のダメージを小さくするにはクレアチンが良いと
何かの本でサップが語っていました。
クレアチンは高いのが難点ですけど…

2542酒乱:2004/10/11(月) 08:31
>>2538

元々なら大丈夫です。
突きの所為に出来るので
どんどん当てられましょう。

2543とっしぃ:2004/10/11(月) 11:13
脳へのダメージ軽減を考えるならば
やはり首の筋肉を鍛えるのは必須ではないかと。
ボクシング、空手等確実に鍛えていますよ。

2544Master@Contact:2004/10/11(月) 13:04
食らうのが前提の対処法ですね。

2545名無しさん@いらっしゃい:2004/10/12(火) 00:02
アクティブセーフティとパッシブセーフティ
両方対策する必要があります。

少林寺拳法セーフはパッシブばかり重視のような?

2546615期生:2004/10/12(火) 01:29
詳しく聞きたい!!↑

2547悩む拳士:2004/10/12(火) 02:46
首を鍛える、クレアチンですね。
他には?

2548615期生:2004/10/12(火) 10:30
クレアチンてなんだっけ?
ATPとADPの架け橋?

わすれちまったい!

2549615期生:2004/10/12(火) 11:44
なぜクレアチンが首に効くのかがわからん・・・

2550hiro:2004/10/12(火) 15:02
脳のダメージを抑えるとかなんとか書いてありました・・・。
理由は知りません。ただスポーツ栄養の本に書いてあったってだけで。

2551138B:2004/10/12(火) 18:59
>>2536 一つページが増えてました、確認です。 > 615
で、右上のときは左に携帯するのが正統だそうですので
立ち方も変わりますね。
>>2537 に書きました。

てことは、右利きはいかなる時も右手を開けておかなくてはいけない
ということなのか???
何となく納得してしまうかも?

パイプ役がお休みだったので、後日再確認します。

2552食らいスラー:2004/10/12(火) 20:50
頭部に打撃を食らい過ぎると後から色々小さな障害が出てきますよ
偏頭痛や首周辺の神経痛、記憶障害や軽い言語障害、網膜剥離。軽くて飛蚊症など

気を付けましょう

2553zaki♪:2004/10/13(水) 05:51
>>2552
頚椎の6番と7番が軽く変形していて首周辺の痛みが出ることがあります

レントゲン写真を見た整形外科医に言われたのが
「柔道や空手などの格闘技やラクビー選手などにこういう症状が出やすいんですが、少林寺拳法ってそんなに激しくないですよね・・・」
ちょっと悲しかった(^^;

2554名無しさん@いらっしゃい:2004/10/14(木) 12:12
対構えで上段逆廻し蹴りを打ってきたら何受をするのが良いですか?

2555Syami@Office:2004/10/14(木) 12:34
>対構えで上段逆廻し蹴りを打ってきたら何受をするのが良いですか?

私だったら入り身しながら膝の辺を上受けして上半身を推して崩すか当て倒す。
もしくは仁王受けでカバーしながら逆転身して間合いを切り前三枚に蹴り返し。
受けるだけならば内押受けで叩き落す。…てなところかしら?

2556でんべえ:2004/10/14(木) 12:35
>対構えで上段逆廻し蹴りを打ってきたら何受をするのが良いですか?

1)オーソドックスに仁王受
2)先の先で相手がモーションに入ったところに一歩前に出て膝ないしは太腿を下受で押さえる
3)受けない。カウンタの順の金的蹴

反射的に出るのは1)でしょうか。
2)は余裕があるとき。
3)は・・・誰かできますか?

2557615期生:2004/10/14(木) 12:58
オーソドックスに一ですね。
最低外受でブロック

2558Syami@Office:2004/10/14(木) 16:40
蹴り足側の足の付け根を「足受」で止めるのも良いねぇ。
某流で「すとっぴんぐ」と言ってる方法だね。

2559とっしぃ:2004/10/14(木) 18:51
>2558
私はよくこれやります
ほとんどの場合、相手がモーションは言った瞬間に
相手の腰を「足受」で止めると、動きが止まります

2560とっしぃ:2004/10/14(木) 19:15
↑変な変換してマスタ
「は言った」ー>「入った」
です

2561わんわん:2004/10/14(木) 21:02
>>2558

これ危険なんで丸廉の乱捕りでは「禁止!」って毎回言ってるんです〜
皆がまねする前に・・一言・・
ストッピング・・・これありにすると危険すぎー

っと言わさせてもらいま〜す。

2562さとるぱぱ:2004/10/14(木) 21:25
またまた書き込みしちゃいました。私はどの位置でもなぜか???回し蹴りは足をつかみに行ってしまいます。変な癖ですが・・・???

2563さとるぱぱ:2004/10/14(木) 22:02
つづきです。いけないのは分かっているのですが、回し蹴りが来ると思った瞬間に無意識につかみに行ってしまいます。この癖を抜く良い練習方法あれば教えてください。

2564さとるぱぱ:2004/10/14(木) 22:04
つづきです。いけないのは分かっているのですが、回し蹴りが来ると思った瞬間に無意識につかみに行ってしまいます。この癖を抜く良い練習方法あれば教えてください。

2565さとるぱぱ:2004/10/14(木) 22:04
つづきです。いけないのは分かっているのですが、回し蹴りが来ると思った瞬間に無意識につかみに行ってしまいます。この癖を抜く良い練習方法あれば教えてください。

2566アップル:2004/10/14(木) 22:11
とりあえずは腕を帯に入れて廻蹴にたいしては体捌きで対応できるようにしてみるとか
どうでしょうか。
これば某有名道院の稽古方法です。目的は「腰」の動きの修練だとおもわれ。

2567名無しさん@いらっしゃい:2004/10/14(木) 22:12
一回痛い目見るといいよ。マジレスです。

2568さとるぱぱ:2004/10/14(木) 22:17
確かに痛いです。

2569とっしぃ:2004/10/14(木) 23:03
>>2562
あー私もその癖があるなぁ・・・
気をつけようっと。

2570アップル:2004/10/15(金) 09:01
そういえば、仏教には「妙」という言葉がありますね。
なんとなく興味をもったんですが、ネットで調べても何を書いているのか
さっぱり・・。誰か簡単に説明してください。m(_ _ )m

2571362期:2004/10/15(金) 15:34
 最近、「大学支部でも乱捕稽古をしない」との話が出ていますが、各自、その
「しない」のイメージが違う感じがするのですが。ちなみに私が主将をしていた
時(20年前)の支部の練習(6回/週)ですが、空乱は(スキンタッチの本当に軽
いマススパ)2分/1回×2回を練習の始めにUP代わりに2〜3回/週(級拳士
、女子も含めて全員参加)実施。有段者はそれ以外に1回/週は科目練習(法形
練習)を行わずに基本と空乱のみ。(極新ルール;顔面の蹴りはコントロール中
段は相手に怪我させない程度にハードコンタクト)(20〜30分)もう1回/週
(土曜日)はグローブ乱捕(伝統的な少林寺ルール)(30分から45分)程度や
っていました。これでも基本、移動、補強、法形、演武の全体練習から見ると15/100
程度なのですが、皆さんはどうなんでしょうか?

2572Syami@Office:2004/10/15(金) 15:57
>仏教には「妙」という言葉がありますね。
>誰か簡単に説明してください。

んでは…

(1)非常に優れている事。並外れて素晴らしい事。また、その様。
「造化の―」「人工の―をつくす」「言い得て―だ」「妙技」
「妙法蓮華経」「妙案」「妙音天(弁財天の別称)」「妙音鳥(迦陵頻伽の別称)」「妙果」等など。

(2)普通と違っていて変な事。不思議な事。また、その様。
「―な話」

しかし、こんなのもアル。

*〔「妙」の字を分解すると「少」「女」となることから〕僧侶の隠語で少女。寺のかこい女。
「庫裡から―が粗忽に出でて/咄本・醒睡笑」

2573アップル:2004/10/15(金) 19:05
ぬぬ、(1)と(2)でだいぶ意味合いが違いますね。

おもしろいなぁ。

2574名無しさん@いらっしゃい:2004/10/15(金) 22:28
>2571 362期生さん
362期生さんは、ご自身の支部でのその内容で「乱捕りしていない」というイメージをお持ちなのですか?
ご自身としてそれが十分と認識しているのか、物足りなくて思っているのかが重要なのだと思います。
私ごときからみると、しっかりやってるなと見受けられますが。

2575さとるぱぱ:2004/10/15(金) 23:46
>>2566
帯に腕を入れるとはちょっと違いますが、結手のままで体捌き練習をしてから、しばらく外受けと押し受けで流してから乱捕りごっこをしました。でもやっぱり高めの十字(ウルトラマン状態)で受けながらつかみに行ってしまいました。練習してくれた若者に打ち払われて右足の甲〜膝までがボコボコになってしまいました。

2576わんわん:2004/10/16(土) 02:43
>>2574
362期さんがおっしゃってるのは、昔の某大学支部での練習のお話ですよ。
ちなみに、現在は、正規の時間に乱捕りは土曜日にしかやっていないはずです。
理由は、月〜金の練習時間が体育館の関係で50分しかないからです。

私が現役の頃は、乱捕りは自主練、休憩時間に有志で行っていました。
正規の練習で乱捕りをしたのは空乱という形で2,3回ほど土曜の移動時間
に行うくらいでした。

あ、ちなみに、私は362期さんの大学後輩です。

2577まんじ丸:2004/10/17(日) 11:06
打棒は右上?左上?について聞いて
昨日、元山門衆の先生に質問しました。
本山(30年ほど前ですが)では、右上で統一して指導されていたそうです。

理由①・・・利き手を自由する(空けておく)ため。
理由②・・・大きい音を出すために引きを強くするには、利き手が良い。

という答えでしたが、統一性のために左利きの人も鎮魂時には
右上でしていたそうです。
打棒と錫杖伝とで、使い分けて良いんじゃない?って
カル〜ク言われました。
左利きの人は左上が音が出て良いしねぇ!!!ということなんで、
皆さんも基本は右上でやりませんか?

で、音の話で「引き」が出たので、補足トリビア☆
古い拳士はご存知かもしれませんが。。。
昔の本山では「当身の速度」を二つに分けて、
「当身の引き」ってのを増やしてたらしいです。
たぶん、指導員用の教えだったのでしょうけど。。。
私は「当身の五要素」ではなく「当身の六要素」で習いました。
『少林寺拳法の攻撃は飛燕のごとく!
最低1秒間に7発は出せ!!!』は、
引きができないと出せません。
昇級・昇格考試用では、「五要素」で実技の時は「六要素」で指導してみませんか?
もちろん、一般にですよ。
子供に言ったら、パニックになっちゃいますからね(爆)

2578まんじ丸:2004/10/17(日) 15:57
書き忘れましたが、その質問に答えてくれた先生は
錫杖伝を知らない人ではありあません。
だから、技術を知った上での「使い分ければ・・・」です。
時間がなかったので、この程度しかきけませんでした。
近いうちに、もう一度詳しいトコロを聞いてみます。

因みに、その先生は昔、錫上伝の演武もバリバリされてた人です。
中○先生達みたいに、演武では突然どこかを変える人で
門下生(当時の道場長)と錫杖の演武中、門下生が攻撃を変えて本気で
打ち込んで来たから、そのまま腕をへし折ったそうです。
身を護った結果、相手が壊れました。チャンチャン♪
確か、その二人の演武は徒手でも道場長が白目をむいて失神したり、
骨折してるはずです。
良い子のみんなは、危険ですから錫杖の稽古で乱捕りや打ち合わせどおりでない演武を
するなら、柔法グローブつけた方が良いやも。。。

2579362期:2004/10/17(日) 16:29
私の支部も誰が主将かにより、乱捕稽古の比率が変わるようです。土曜日
に乱捕稽古をやっているのなら、後1日、乱捕稽古日(法形稽古を行わない)
日があれば調度よいと思うのだが、「修行は片寄せないこと」わんわんクン
ちなみに、当支部に現在ある、ウイニング製のグローブ、白いヘッドガード
は乱捕強化の体制作りとして私たちの幹部が購入したものです。

2580携帯hiro:2004/10/17(日) 17:37
少林寺ってなんで練習後に整理体操をしないんですか?

2581rusher:2004/10/17(日) 17:54
>>2580
少林寺拳法全般が練習後に整理体操をしないという事実がありますか?
整理体操を義務付けている武道・スポーツには何がありますか?

2582匿名でお願いします:2004/10/17(日) 22:30
私は小林寺拳法以外にサーフィンとスイム・バイク・ランをやってます。小林寺拳法以外のスポーツではトレーニング後に筋肉を整理体操でほぐしますね。しかしうちの同院ではだべって終了・・・ただし帰宅後におのおのやってます。(多分)練習時間内には時間がもったいない?自主性ですかね?他の同院の皆さんはどうですか?体は自分で管理する物と思います。

2583& </b><font color=#FF0000>(NEkjALnY)</font><b>:2004/10/17(日) 22:31
道院でも大学でも整理体操は当然の様にしてましたがなにか?

あ、丸廉で整理体操やってないじゃん!!

2584唖戯:2004/10/17(日) 22:32
小林寺って書き込むと偽物だと思われてしまうので注意。

2585アップル:2004/10/17(日) 22:43
なんで匿名にする必要があるの?そういう内容じゃないよ思うけど。
わざわざ小林って書くのもわからん。

>体は自分で管理する物と思います。
そうだと思います。
ウチの支部は練習後に余裕がある場合はだいたい支部長を中心に整法やっています。
やるのとやらんのとでは全然その後が違うんで。
練習に夢中の拳士はそのまま練習をしていますし。
おのおのの自由だと思います。

2586hiro:2004/10/17(日) 22:50
すみません。私の書き方だと喧嘩売ってるように聞こえましたね。
会報では準備運動、整理体操を推奨していますね。
うちの部では基本的に整理体操はやりません。私が勝手にやってます。
ある人から開祖がストレッチを否定したからやるべきではないと言ったと
聞いたから少林寺ではやらないのかなあって思っていました。
実際、他支部でもやってない支部多いですし。
個人的には練習後にすぐやるべきだと思いますが。

2587匿名でお願いします:2004/10/17(日) 23:06
私こそ申し訳ありません。「小林寺」と「同院」は変換ミスです。週2回の練習日の前半は年少指導、後半が一般です。一般の練習時間は各1時間で合計週2時間しかなく余裕もありません。練習後すぐに出来ないのです。それで少し「ムッ」としてしまいました。

2588masa:2004/10/17(日) 23:17
>>2586 hiro
>開祖がストレッチを否定したからやるべきではないと言った

フーン、初めて聞きました。整法とストレッチはそんなに違うものかなあ。

2589アップル:2004/10/18(月) 00:55
稽古の初めに準備運動はやらないのかなぁ?それって
ストレッチの要素はないんだろうか。
まぁこれは練習前の話ですけど。

2590わんわん:2004/10/18(月) 02:29
>>2589
たまに大学へいくと、土曜日は、ウォーミングアップとかなんかでダッシュとか
馬飛びとか、ゲームで最後のチームが腕立てとか・・・
準備運動の段階でばててしまった・・・・
なので、開始1時間は何があってもいかな〜いのだ〜

2591唖戯:2004/10/18(月) 22:55
そういえば、私が大学で首座やってたときはた〜っぷり20分も柔軟してました。

…今思うとなんで誰も「長い!!」って言い出さなかったんだろう…

>実際、他支部でもやってない支部多いですし。
これ本当なんですか?自分の経験ではやらないところの方が少ないですけど…

2592携帯hiro:2004/10/21(木) 12:06
>>2591
すみません。
レスに気づいていませんでした。
私の知ってる支部(少ししか知りませんが…)やらない支部は多いです。

2593名無しさん@いらっしゃい:2004/10/21(木) 12:08
テコンドーは毎回30minくらいはしてるよ。

2594アップル:2004/10/21(木) 12:22
>テコンドーは毎回30minくらいはしてるよ。

少林寺も昇級試験にテコンドーのように柔軟性を科目に入れたらみんな
やるんじゃないのか?義務つけないとやる気がない拳士はストレッチだろうが
乱捕りだろうが演武だろうが多分やらないよ。

2595615期生:2004/10/21(木) 12:30
適度な柔軟と適度な筋トレて健康にもいいよね。

2596アップル:2004/10/21(木) 12:47
>適度な柔軟と適度な筋トレ
⇒健康維持!

少林寺拳法
⇒健康増進!

拳士は稽古するほど健康にならないといけない。
不健康な私は稽古方法が間違ってるのか。。。?

否!!週2の稽古じゃ日ごろのストレスを回復しきれていないダケだ!!

アップル
HP 100/100P

月曜お仕事の攻撃!! ( ´,_ゝ`)「このプログラム3日で作ってね!」
( ̄□ ̄;)!!アップルは20Pのダメージを受けた。
火曜お仕事の攻撃!! ( ´,_ゝ`)「このプログラム仕様変更になりました。」
Σ( ̄□ ̄;)!!アップルは40Pのダメージを受けた。

アップル HP40/100P
アップルは稽古に出かけた!
キラキラリーン★ HPが20P回復した。
アップル HP60/100
水曜お仕事の攻撃!! ( ´,_ゝ`)「こないだ頼んだプログラム要らなくなったから」
ガ━━(゜Д゜;)━━ン!
痛恨の一撃、、アップルは50のダメージ!

アップル HP10/100
アップルは稽古に出かけた。
がしかし、少年部が言うことを聞かない!!
回復は10P

週末には死んでる罠。こんな毎日。。

2597615期生:2004/10/21(木) 12:50
ものすごい妄想だ。ストレスかな…
私は日々平穏に暮らしてるからなぁ。

2598携帯hiro:2004/10/21(木) 13:18
失礼な質問ですが少年部の指導ってきついらしいのに
なんで少年部のいる道院を選んだんですか?
都内なら少年部いない道院はいくつかあるのに。

2599615期生:2004/10/21(木) 13:23
私の場合は最寄の道院が少年部が居たからです。
今では、少年部の指導は大切なものだと思っています。
支部に行けば、若いのから年寄りまで幅広い年齢の人が接することができる場になってます。
これがとてもすばらしいと思います。

できの悪いガキ供はかわいいもんです。
ついでに言うと、大学で教職とらなくてよかったと思いました。

2600携帯hiro:2004/10/21(木) 13:24
かなり失礼な質問すみません。
ただ、アップルさんの書き込みを見ても、せっかく道院に練習に行っても
少年部を指導するだけでストレス解消効果が減るのなら、
少年部のいない道院に行った方が良いんじゃないかなーって思いまして。

2601615期生:2004/10/21(木) 13:26
いやいや、当然の疑問ですよ。
でもほんとに奴らが居てくれてありがとうと思うことは多々ありますよ。
学ぶことも多いです。

テメェらさっさっと帰れ、という時もそれ以上に沢山ありますが。

2602アップル:2004/10/21(木) 13:54
615>でもほんとに奴らが居てくれてありがとうと思うことは多々ありますよ。
615>学ぶことも多いです。

>なんで少年部のいる道院を選んだんですか?
hiroさん、答えは全部615氏の言うとおりです。

私は拳法部出身ではありません。道院に入門し、道院で稽古してきました。
そして今の支部にいるのですが。
少林寺は人つくりであることを叩き込まれてきました。
今月の会報の開祖法話にあるように少林寺拳法には少年部は大切な存在です。
子供の面倒もみれない拳士のどこが少林寺の有段者なんじゃ!って思うわけですよ。
実際に子供相手に練習するのも楽しいですよ、子供が好きっていうのもありますし
(精神年齢がかわらないって彼女には言われるんだが。。)
Rさんが言ってたんですが、「子供に教えられるってことは大人にも教えられるってこと」
今はコレも目標にがんばってる感じですかねー。
自分だけ上手くなってもつまらんでしょう?私は子供も例外ではないってだけですよん。
自分の稽古ができないのをそのせいにはできませんからね。

615さんがうちに来てくれるときは結構少年部楽しんでますよ。

ストレスを感じるときというのは自分の指導がうまく子供達に受け入れてもらえないときですよ。

>少年部のいない道院に行った方が良いんじゃないかなーって思いまして。
これに関しては人それぞれかなーと思います。
私としてはそれはただの「逃げ」だと感じてしまうので。
子供も大人も自分の稽古もぜーんぶうまくやっていきたいんですよ。欲張りなんで。


学生さんには理解しづらいかなぁ。

2603携帯hiro:2004/10/21(木) 14:00
私はある道院に出稽古させて頂いた時に数回しか少年部を指導したことないですが、
(級拳士に指導を任せるのはどうかと思いますが)
子供って言うこと聞かないで騒ぐから苦手です…。中学生でも騒ぐ奴いますし。
私はこんな風貌だし殴らない人だからなめられているのでしょうが。
なんのために少林寺始めたんだって思います。
競技大会があればモチベーションもあがるんでしょうけどねえ。

2604桜楽卍:2004/10/21(木) 14:09
少林寺じゃなかったと思うけど、昔どこかで
「他人に教える事が出来て初めてその物事を理解したことになる」
って聞いた事があります。
少年部への指導も要はそういう事なんだと思います。

2605アップル:2004/10/21(木) 14:12
言うこと聞かないお子さんは親ごと叱り付けることもあります。
騒ぐお子さんには私がもっと騒いであげますw けっこうおとなしくなりますよ。
私の飛び蹴りよけれるお子さんはそうそういないので。

>なんのために少林寺始めたんだって思います。
やらされてる感たっぷりのお子さんには帰ってもらうか正座です。

>競技大会があればモチベーションもあがるんでしょうけどねえ。
稽古の最後に演武大会をやらせてしまいます。
演武とは今日習った法形をみんなに見てもらうこと。支部長にも。

今日やった稽古を先生にみてもらって感想をもらう。そしたら今日どのくらいがんばって
どのくらいできるようになったのか本人がわかるでしょう?

最近はそんな感じですかねー。支部長に演武を見せるっていうのは子供だって緊張してやってくれますから。

2606携帯hiro:2004/10/21(木) 14:17
なるほど〜。確かに学ぶこともありますね。
私は少年部に教える時って言葉で誤魔化せないし凄く慎重になります。
それとわかりやすい表現で教えなければならないから
それを考えることによって勉強になります。
615さんの教え方はわかりやすいと私や後輩に好評なのは少年部に教えてるから
ってのもあるのかもしれませんね。

2607桜楽卍:2004/10/21(木) 14:18
>>2603
言う事聞かないで騒いでるのをいかに稽古させるか。
いかに子供達の気を引いて稽古を楽しませるか。そこが面白いのです。
子供にうまく波長を合わせる、相手に合わせる(一緒にふざけると言う意味ではなく)
という事も少林寺で教えられている要素の一つではないかと思うのです。

私もアップルさん同様、主人には精神年齢が低いから合わせやすいとか言われてます(w

2608アップル:2004/10/21(木) 14:34
騒いでいるが、それが稽古になっている!これが理想なんだけどなぁ。
騒いでいる=気合が出ている!というイメージで。

2609ビスキュイ:2004/10/21(木) 14:40
幼稚園生に少林寺拳法を教えることが出来れば大人に教えるのは楽勝デツ。いい修行になります。
頭も気も体力も使いますけどね…

2610携帯hiro:2004/10/21(木) 14:46
個人的には少年部の場合はやる気を出させるには試合が一番だと思います。

試合で勝った場合→やる気アップ。次の試合に向けてモチベーションアップ。
試合で負けた場合→悔しさからやる気アップ

2611615期生:2004/10/21(木) 14:51
たち悪いのは知恵をつけ始めた中学生と高校生でつ。
少年部はコチラが手抜きをしなければ「かならず」ついてきます。
逆少しでも手を抜くと、ヤツラもすぐにそれが影響します。
他からある意味、楽です。

中高生はどんなに一生懸命やっても、のらない奴は乗らないので、
大変かなと。やり方もあるんだろけど。

2612615期生:2004/10/21(木) 14:52
>>615さんの教え方はわかりやすいと私や後輩に好評なのは少年部に教えてるからってのもあるのかもしれませんね。
そうでつ、hiroタンとやる時は幼稚園児を想像して、うっぷ、

2613携帯hiro:2004/10/21(木) 14:55
私は幼稚園児のようにピュアな人ですからね。

2614615期生:2004/10/21(木) 15:00
2ちゃんでよくありますが、「強くなりたいなら他武道にいけば」てのがあるでしょ。
これ一面では正しいと思います。でも私は少林寺拳法の外修にも内修にも興味がある、拘りがあります。
その拘りの一つが少年部です。だからアップルさんの言う、

>子供の面倒もみれない拳士のどこが少林寺の有段者なんじゃ!って思うわけですよ。
>私としてはそれはただの「逃げ」だと感じてしまうので。

はまったくの同意。
それにおじさん拳士が言うんです。
「この年になってこんな小さい子達と話す機会なんてそうそう無い、道場しかない。
こんな機会があるだけでも道場に来るのが楽しくなる。」
こういうのっていいと思いませんか?

2615615期生:2004/10/21(木) 15:00
>2613
なんて汚れたピュアだ(;´Д`)

2616携帯hiro:2004/10/21(木) 15:30
少林寺って精神的なことに厳しいですよね。
学科試験あるし…。後輩はそういうのも好きみたいですが
私にはいまいちわからん…

2617615期生:2004/10/21(木) 15:31
易筋しかなかったら少林寺拳法とは言いません。
ピュアになればわかります。

2618桜楽卍:2004/10/21(木) 15:46
学科は単に頭でっかt(ry

2619初段:2004/10/21(木) 16:37
ほらそこは武道団体じゃなくて一応宗教法人だからさ色々と。。。。

2620615期生:2004/10/21(木) 16:54
>武道団体じゃなくて
武道団体ですが

>一応宗教法人だから
一応じゃなくて…

アァ?( ´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ

2621あぼーん:あぼーん
あぼーん

2622桜楽卍:2004/10/21(木) 17:25
結局は学校のテストと一緒で
理解とかじゃなくて暗記したもん勝ちだよナ〜…。

2623615期生:2004/10/21(木) 17:28
しかし理解はまず覚えることから始まりますからな。
でもせめて前の記述式がよかったな・・・

マーク式にして大学生の学力が下がったといわれてもますのになん。
秘孔の位置くらいなら、穴埋めでも気にならんけど(*´ω`)

2624桜楽卍:2004/10/21(木) 17:38
しかし厨房で、普段の稽古態度見てておおよそ教えを理解しておらず
礼儀もなくふざけてばかりの子も黒帯になってた(´・ω・`)

2625携帯hiro:2004/10/22(金) 00:16
試合には出ることになりました。休み休み軽く合わせつつ三日くらい前から上げていく予定です。
厳しいが頑張ろう。
ビデオで見た感じだと段外も結構うまい人いるからなあ。
結果は期待できないがやってみるか。

2626携帯hiro:2004/10/22(金) 00:26
書くスレ間違えました。すみません!

2627匿名でお願いします:2004/10/23(土) 00:24
携帯hiroさん・うちの道院は年少(少年部)がほとんどです。一般拳士は8名程いますがなかなか練習にはでてきません。このガキ共に話を聞かせるのに確かに難儀してます。でも不思議なもので怖い人の話は静かに聞きますが、ガキどもに好かれている人の話はもっと聞き従います。「教えて」と近寄って来るのは高段者とは限りません。級拳士でも立派に指導してますよ。

2628匿名でお願いします:2004/10/23(土) 00:25
匿名・・・に大した意味はありません。

2629名もなき豚:2004/10/26(火) 23:37
初めまして。
上鉤突ってどんな突き方をするんでしょうか?
教範の見よう見まね(にすらなってない)でボクシングのアッパー(風)から
手の甲が上を向くようにねじながら出してます。空突だと最終的に上向きの裏拳突き
みたいになりますがこんな感じでいいんでしょうか?

それとこの突き、結構乱捕りで当たるんですが、受けはどうしたらいいですかね?
今のトコ反身か振り身でかわすくらいしか思い当たらないんですけど。

どなたか助言お願いします。

2630名もなき豚:2004/10/26(火) 23:40
失礼。
>空突だと最終的に上向きの裏拳突きみたいになりますが

甲の向きが逆の裏拳突きってことです。

2631なやむ615期生:2004/10/27(水) 12:45
上鉤の説明・・・さてどうしたものか。。。

2632Syami@Office:2004/10/27(水) 14:29
>>2631

うほほっ♪、ガンバレ。

2633名無しさん@いらっしゃい:2004/10/27(水) 18:50
>悩む615期生さん
説明しづらいでしょうがなにかヒント・・・お願いします。

一番いいのは教範に載っていながら教わらない剛法基本技の動画
を上げるページを作ってもらえれば一番いいんですけど。

・・・ずうずうしい上にスレ違いだよ・・・スイマセン

2634アップル:2004/10/27(水) 18:56
>一番いいのは教範に載っていながら教わらない剛法基本技の動画
を上げるページを作ってもらえれば一番いいんですけど。

いろんな問題があって無理でしょうねー。
というよりは、教範にも書いてありますが、技法については各々のお師匠様
に師事して門法のこと。これ基本です。
特に突き蹴りなど基本に関して支部長クラスが「わからない」なんてことは言わないだろうし、
たとえ「忘れた」としても弟子に聞かれて忘れたまま放置は無いと思いますよ。

2635ウォーターボーズ:2004/10/27(水) 19:01
武専で聞け!手取り足取り教えてもらえ!

2636アップル:2004/10/27(水) 19:03
>武専で聞け!手取り足取り教えてもらえ!

それ正解っす。

2637615期生@携帯:2004/10/27(水) 19:09
動画あげてしまえばらくですがやはり秘伝が…とかいう人もいるし私もやや気になるし…

2638ウォーターボーズ:2004/10/27(水) 19:12
見て覚えるのは駄目!最初は手取り足取り教われ!!!

2639名無しさん@いらっしゃい:2004/10/28(木) 07:57
武専か・・・まずは道院に通えるように努力してみます。
皆さんありがとうございました。

2640615期生:2004/10/28(木) 12:23
実は先の丸廉でも基本で少しだけ上鉤突に触れましたが、
もう少し後で解説というか補足をしようと思っていたのに、
すっかり忘れていました。

2641名無しさん@いらっしゃい:2004/10/29(金) 08:30
おぉっと、レギュラーへの道☆
私もカキコできる質問(^_−)b

上鍵突は捻りません!
拳から肘までを、相手に真っ直ぐ当てることにより
質量を大きくして、効果を上げるのが鉤突の特徴ですから
肘から拳の延長線上に上段が来たら、肘から先をそのまま伸ばす。
ボクシングのように拳を捻るのは屈筋が働くので、相手が反り身をすると
届きません。
逆に捻突きのように寝せすぎても、当たった際に肘が外に逃げやすく力が
逃げやすい!
肩の構造上(説明は省略)、肩より上に突きを出す時は、若干寝せた方が
強い突きになるから、上鉤突きも若干寝せて良いと思います。
ですが、寝せすぎないように注意しましょう。
と、私は道場で指導してます。

2642Syami@Office:2004/10/29(金) 10:37
>>2641 名前: 名無しさん@いらっしゃい
>おぉっと、レギュラーへの道☆

…は大変結構だし、歓迎するが貴君は何方か?
失礼ながらちっと試させていただきましょう。
「鈎突」は何故「鈎突」と呼称するか?

2643まんじ丸:2004/10/29(金) 12:55
2641のカキコは私です。

2644ビスキュイ:2004/10/29(金) 13:01
おお,卍…ではなくて…まんじ丸さんご無沙汰です。三系の件は今夜辺りに
メールしますね。いつも遅くてスマンです〜。

ちなみに鉤突についてはいかが?まんじ丸さんの答えが聞きたーい!(とか言っ
てると私にもふられたりするんだよな…)

2645まんじ丸:2004/10/29(金) 13:03
「鉤突」と呼ぶのは、基本的には腕を鉤型にするからだと思ってます。
要するに、肘を直角にして固定しておいて、腰の回転による遠心力で
振りぬくように突くのが「鉤突」だと思ってます。
上鉤突については、肘を固定したままではボクシングのアッパーのように
戻ってくるからという理由。
二つ目は、人間は正中線への攻撃(特に目)に向かってくる攻撃へは、
本能的に身を引いて回避しようとしますから、届かなくなるから伸びを
必要としてると思ってます。
どうでしょうか?

2646ビスキュイ:2004/10/29(金) 13:07
おおっ!

「むう…さすが男塾死天王のひとり…完璧な回答だ!」
「まったく…俺達は恐ろしい先輩を持ったもんだぜ…」

と思うのですが,Syamiさんの判定や如何に!?

2647まんじ丸:2004/10/29(金) 13:12
1回でまとめて書くつもりが、追加する前に書き込んでしまいました。

「鉤」には、もう一つ「引っ掛ける」という意味もありますから、
引っ掛けるように振りぬくように!
と、考えてます。

2648Syami@Office:2004/10/29(金) 13:12
>>2643、2645 まんじ丸君

おぉ、やはり君でしたか。
折角書き込んだのならば「名無し」は避けたが良い。

>「鉤突」と呼ぶのは、基本的には腕を鉤型にするからだと思ってます。

Correct.
鉤手守法も同じ理由でこの様に呼称します。

>どうでしょうか?

Very Well.
では、次の設問。
少林寺拳法でよく使われる上鉤突からのコンビネーションは?

2649まんじ丸:2004/10/29(金) 17:33
>少林寺拳法でよく使われる上鉤突からのコンビネーションは?

あわわわわ(@o@;)
何だか、コヤク(怖く)なってきたぞ!!!
最近はいつも、連攻の最後に使ってます。
今は、上中の後に順での上鉤突で決めるのが一番多いです。
以前は、逆でやって三日月蹴りにつなげることが多かったです。
・・・。
何だか、大変な間違いをしてそうな予感。。。

ビスさん
メェル待ってます☆
引っ越して以来、家にネットがつながっておりませぬ。
勤務前後と昼休みに、ちょっと見るくらいですので、返事は遅れます。
掲示板も夜と週末は、あんまり。。。
「鉤突」の回答は、イヤな予感が。。。
大豪院邪鬼ですら江田島平八には直径1mの円から出せず、負けました。
四天王の卍丸程度じゃ。。。
しかも、私は「まんじ丸」ですからなおさらですよ!
明日の稽古で、いろいろ試してみます。
実際に動いてみないと、なんとも言えないです。

2650ビスキュイ:2004/10/29(金) 18:34
なるほど…Syamiさんは実は江田島平八だったのですか…それは怖い!
上鉤突からのコンビネーション…アレかな?私が教えていただいたヤツ…
ん?アレは振突からかな?でもどちらでも出来るか…

2651Syami@Office:2004/10/30(土) 09:11
ま>明日の稽古で、いろいろ試してみます。
ま>実際に動いてみないと、なんとも言えないです。

では実験の結果報告を楽しみに待っていましょう。
君のお師匠様ならご存知だと思うよ。

び>なるほど…Syamiさんは実は江田島平八だったのですか…

およ?私は江田島平八だったのか?

2652すみ:2004/10/31(日) 23:55
前々回にオフに参加させていただきましたすみです。
私が参加した某大会にて運用法が行われたのですが、それを見た思ったことというか、感じたことを。
ちなみに、学生の大会なので出場拳士はみな初段か二段です。
色々なスタイルの方がいらっしゃいましたが、特によく見られたのが、攻者が剣道のごとく上体を伸ばして上段ラッシュをするのに対し守者がひたすら縦に下がりながら応酬というパターンでした。
極端な場合、上体が完全に伸びきっているためライン際で守者が横に捌いたとたん、それについていけず倒れた方もいました。
また、全体的に、横へのさばきというのは、最初から狙っていたと思われる場合意外はたいして見られなかったような気がします。
なんとなく、フェンシングの試合に似ているような・・・・・・。
それが実践的なのかは素の殴り合いの経験がないので分かりませんが、見ていて少林寺拳法という気がしませんでした。
見るからに「ムエタイ」「ボクシング」「剣道」「空手」等々色々なスタイルの方もいて。
もちろん拳士の練度にもよるのでしょうが、防具フル装備での運用法というのはそういった感じにならざるをえないのでしょうか?

隣に座っていた先輩の、「あいつら、防具無しでああいうふうにやりあえるのかねえ?」という言葉がなんとなく印象的でした。

私はまだ茶帯ですし運用法や乱捕りの経験も乏しいので、上述の印象は乏しい目からの印象です。
掲示板においてこうした話題が以前に出ているかもしれないのですが、経験豊富な皆様からなにか意見を伺いたいです。

追記ですが、大会後の講評において審判長の先生が鎮魂行の打棒について説明をしておられました。
「鎮魂行」において右手左手のどちらが上かということに関しては規定はしていませんでした。
「左手が上でやりたい時はこう構えてこう打ち付けて、右手が上で〜」という感じの説明を。

2653でんべえ:2004/11/01(月) 00:18
双方が乱捕りに慣れていない場合、基本的に先手をとった方が有利になることが
多いように感じられます。
守者の立場では、法形と違って相手がどんな攻撃をしてくるかわからない状態では、
的確に受けきれず相手の勢いに押されてしまうことが多々あります。
(心理的に軽いパニック状態になることもあり)
攻者の立場では、特に防具をつけると殴られても痛くないという安心感から
思い切った踏み込みができるため、その傾向は強くなるように感じます。

2654とっしぃ:2004/11/01(月) 00:33
乱捕に慣れていないと、軍鶏の喧嘩になりやすいですな
もしくは一方的に押し込まれる展開になりますね
運用法ならば本山が押している(?)戦術組成が大変有効だと思われます

本日こちらの地区で少年部の乱捕大会がありました
中段の突蹴のみで攻守を決めてやってましたが、場慣れしている子はちゃんと相手の動きを見てますね
女の子も入賞していて、見ていて楽しかったです

>すみさん
鎮魂行の打棒については「丸廉法器研究班」スレで教えていただきたく
よろしくお願いします

2655615期生:2004/11/01(月) 11:50
こんにちは、すみさん、ご無沙汰です(^人^)

>見るからに「ムエタイ」「ボクシング」「剣道」「空手」等々色々なスタイルの方もいて。
>もちろん拳士の練度にもよるのでしょうが、防具フル装備での運用法というのはそういった感じになら
>ざるをえないのでしょうか?
>見ていて少林寺拳法という気がしませんでした。
>色々なスタイルの方がいらっしゃいましたが、

これは、多くの級拳士が悩むところですね。大会などで乱捕りを見たときに
カルチャーショックのようなものと一緒に感じるとこですね。
私はこれは気にしません。むしろ少林寺拳法の「長所」と考えています。普通は。
今回のカキコを読んでいると、たぶんよくないとこが出てしまっている気がしますが。

そもそも、私は今でも剣道に近いです。剣道してましたし。

悩むところがあれば、また丸廉にいらしてください。
体動かしながら色々と、私の考えですがお伝えします。

>隣に座っていた先輩の、「あいつら、防具無しでああいうふうにやりあえるのかねえ?」
>という言葉がなんとなく印象的でした。
そして多くの拳士は未消化のまま…四年後に_| ̄|○

>「鎮魂行」において右手左手のどちらが上かということに関しては規定はしていませんでした。
そうです。左右の規定はしません。
拘るべきは左右という「結果」ではなく、なぜ右になったのか?左なったのか?という「理由」です。

2656名無しさん@いらっしゃい:2004/11/01(月) 15:48
こういう悩みをもつ人て、多いの?

2657まんじ丸:2004/11/01(月) 17:25
>なぜ右になったのか?左なったのか?という「理由」
あの後にもう一度先生に尋ねたところ、開祖が言い出したみたいです。
『開祖が「カラスは白じゃ!」言うたら、カラスも「白」の時代だった
からね。。。誰も、深く聞かなかったなぁ。』
と言ってました。
今度、飲みながらじっくりと聞いてみたいと思います。

Syamiさん
上鉤突きの後の連攻は、試す時間がなかったです。というか、道場に行く
ヒマがなくなりました。仕事が増えすぎて、残業しまくりです。
ですが、考えてみたら初段か二段の頃に、演武で入れてました。
その時は、裏拳(裏拳打ちや裏拳突き)につなげてました。
今週は試せないので、来週以降になると思いますが、
その時にまたカキコします。

2658ビスキュイ:2004/11/01(月) 17:36
>まんじ丸さん
御忙しいようで大変ですね。くれぐれもお体には気をつけてくださいね。
上鉤突きの後の連攻は…昨日見せてもらいましたが発想としてはまんじ丸
さんので近いかも〜。

2659rusher:2004/11/01(月) 20:18
>>2652
19氏だけでなくあなたもいらっしゃいましたか。

>色々なスタイルの方がいらっしゃいましたが、特によく見られたのが、
>攻者が剣道のごとく上体を伸ばして上段ラッシュをするのに対し
>守者がひたすら縦に下がりながら応酬というパターンでした。

本人達が望んでそういうスタイルを取っているかどうかは疑問です。
なにしろ、周囲を出場拳士にぐるっと取り囲まれ、緊張を強いられる場です。
しかも自大学の先輩後輩から「ファイトー」なんて声援まで飛んでいるわけです。
自己の肉体に最も刷り込まれた得意技しか出なくなっているなと思いました。

個人的見解ですが、見ていて面白くもないし、自分の参考にも全然なりません。
しかしながら、学生拳士の一つの経験としては、まあ、よいのではないですか。

2660みんみん:2004/11/01(月) 22:23
なんか、いい見物があったのですねえ。
>>すみさん
>「あいつら、防具無しでああいうふうにやりあえるのかねえ?」
防具があると、相手の表情が見えないし痛みが軽くなるので
「攻撃重視」になりがちです。
普段乱捕りしてない人は尚更防御に不安があるので落ち着いて
構えられないのです。足を見ると心理状態がわかります。
ちなみに、乱捕り慣れしていない少林寺拳士の場合、フルコンや
キックなどの出身者が強いのは当たり前ですが、(あまりいない)
剣道や伝統空手出身(結構多い)の人も割りと強いです。
直進力が速くて大きいので結構攻撃が決まります。
去年(かな?)の全日本学生大会ではまるっきり伝統空手の動きで
入賞をした拳士がいたなあ。
少林寺拳法の大会としては恥ずかしい限りです。

2661でんべえ:2004/11/01(月) 22:35
>去年(かな?)の全日本学生大会ではまるっきり伝統空手の動きで
>入賞をした拳士がいたなあ。
>少林寺拳法の大会としては恥ずかしい限りです。

その大会のルールはよくわかりませんが、運用法にありがちな
上段寸止め、中段当止、ロー、ハイなしとかだと比較的伝統派空手とルールが似てますから、
そういうスタイルをやり込んだ人間が有利になるのはしょうがないと思います。

2662Syami:2004/11/02(火) 01:31
>今週は試せないので、来週以降になると思いますが、
>その時にまたカキコします。

では、楽しみにしていましょう。

>>すみさん
>「あいつら、防具無しでああいうふうにやりあえるのかねえ?」

昔々の防具乱捕りの頃、中段を取られるのを嫌ってグローブで胴を守りながらお互いに攻撃を
応酬すると言う誠に見苦しい状況がまま見られました。
また、打たれても効かない胴を打たせながら上段を狙うという戦略も流行りました。
護身の法としてはとんでもない事です。
私が素面素胴の空乱を良しとするのもこういった理由があります。
少々当てられても平気な体を作っておいて、攻撃方法、攻撃部位の制限の無い
でもちゃんとコントロールされた攻防を行うのが理想だと思います。
それが出来なければ、やるべきではない。

2663ビスキュイ:2004/11/02(火) 01:54
まあ少林寺拳士が防具付き乱捕りを行なう際は、少なくとも「防具があるから平気」では
なく「防具がなかったらどうなっていたか?」と考えながらやって欲しいものですな…

2664アサックス:2004/11/02(火) 01:55
守主攻従こそ少林寺ですね、平常心を保ち、タイミングを見極めるために、運用法の練習は不可欠ですね。昇級、昇段試験の運用法はもっとハードル上げるべきです。審判が運用法嫌いで、適当な事言ってるなと思った審判も何人かいました。

2665アップル:2004/11/02(火) 09:10
>守主攻従こそ少林寺ですね
つまり攻者が真剣に一生懸命に、しかも守者のこと考えながら
攻めないといけないですね。
攻者の役割は基本でも法形でも演武でも乱捕りでも重要ですな。

2666アップル@:2004/11/02(火) 13:23
乱捕りをやらない実情から発足した集まりでもある丸廉であえて聞くこの質問。
①演武はなんのために稽古してますか?
②演武のための演武練習になってませんか?
③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
⑤演武大会への参加についてどう思いますか?

まぁ、興味本位です。お暇な人はお願いします。m(_ _)m

2667615期生:2004/11/02(火) 13:24
>①演武はなんのために稽古してますか?
>②演武のための演武練習になってませんか?
>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?

まずはテンプレ

2668615期生:2004/11/02(火) 13:27
>①演武はなんのために稽古してますか?
あまりしてないけど、奉納演武したいから。という即時的な理由。
〜の稽古のためというのは後付。

>②演武のための演武練習になってませんか?
なってるかも。でもたぶん大丈夫。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?


>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?


>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
背中に張物したくないから私は出たことない。

2669アップル@:2004/11/02(火) 14:20
そうかまず私が書かないと!失礼。
書いたものだけが答えではないですが主たるものを
>①演武はなんのために稽古してますか?
法形の稽古

>②演武のための演武練習になってませんか?
一つ一つが大事。演武を練習しているわけではないです。そもそも演武が稽古だから。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
○(つもりってこと)
>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
○課題は毎回たくさん。それは基本から。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
個人的には大いに参加して「利用」すべきだと思います。それに私は楽しいから。

2670とけいや:2004/11/02(火) 14:40
ご無沙汰です。

>①演武はなんのために稽古してますか?
体の使い方、技の繋げ方を稽古するため。

>②演武のための演武練習になってませんか?
いつも即興演武のため練習時間がほとんど取れない。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
学生の頃は乱捕りのコンビネーションを演武で使った。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
基本稽古の延長線で演武を組み立てているので逆はあまりない。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
出場したい人が参加すればいいのでは。

2671アップル:2004/11/02(火) 15:47
とけいやさんらしいなぁ。最近はずっと忙しいのですか?私は丸廉もあんまり参加できていませんが、
次回お会いできたら遊んでくださいな。

2672nosada:2004/11/02(火) 16:31
こんちわです。

>①演武はなんのために稽古してますか?
大会用、あるいは部員の勧誘用として。
後、ある技を繰り返し練習する機会として。

>②演武のための演武練習になってませんか?
大会前に関しては間違いなくそうなってます。
それ以外の時に関しては、そうならないように心掛けてますが‥‥‥

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
乱捕りに関して未熟なので、わかりません。
今はまだ。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
そう心掛けてます。
が、演武用の動きに特化してしまわないか、正直不安です。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
大会に参加する事で、部活内に頑張る雰囲気を醸し出してくれ、
終わった後は飲み会の酒を旨くしてくれる効果があると思ってます。


って感じで。

2673Syami@Office:2004/11/02(火) 17:06
>①演武はなんのために稽古してますか?
法形のコンビネーションの可能性とそれを検証するため。
娯楽のため。楽しみながら心肺能力を上げるため。お祝いをするため。
(「婚礼」とか「還暦」とか…)

>②演武のための演武練習になってませんか?
最近はInternetで演武組成してお互い脳内稽古した後はぶっつけ本番だから
たまには演武練習してみたい。この前もぼろぼろだったなぁ。(笑

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
私にとっては基本練習も、法形演練も、演武修練も、乱捕練習もシームレスです。
特に分けて考えていません。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
是!己が基本の未熟さを知り、一から修行しなおすためのモチベーションを得ている。_| ̄|○

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
若い拳士ならば四の五の言ってるうちにさっさと参加してみるべきと思います。
暫く審判と言う形で参加していたけれど、こんな事ぁ歳とってからでも出来る。
…と思って復帰しますた。相方の都合さえ良ければ参加してます。
何にしても一所懸命やれば何かが見えてくるでしょう。
615君。今やらずに何時やる?

2674すみ:2004/11/02(火) 21:56
たくさんのレス、ありがとうございます。

>>とっしぃさん
>運用法ならば本山が押している(?)戦術組成が大変有効だと思われます。
戦術組成とは言えないのですが、突進タイプの先輩との運用法(私が守者)にともかく横転身でかわすと決めて臨んだところ、上段突きが綺麗に二発決まった覚えがあります。
その後手を変え品を変えそれなりに抵抗したものの、やはり何セットも行っていると考えている余裕もなくなってきて・・・。
>>でんべえさん
>守者の立場では、法形と違って相手がどんな攻撃をしてくるかわからない状態では、
的確に受けきれず相手の勢いに押されてしまうことが多々あります。
>>rusherさん
>自己の肉体に最も刷り込まれた得意技しか出なくなっているなと思いました。
なるほどと思いました。
ちなみに、その時の「自己の肉体に最も刷り込まれた得意技」は、思い出してみると「相手の太腿に自分の足を突っ張って(つっかえ棒)ひたすら上段を狙う」でした(苦笑)
間合いが詰められてヤバイと思うとすぐ是が出てしまいます。
これから卒業していく先輩との乱捕りの機会が増えそうですので、空乱と限定乱捕りで目慣らしと体捌きを練習して、フル装備で度胸づけをしていこうと思います。
次回のオフ会、楽しみにしています。

どうにも顔を覚えるのが苦手なものでして、rusherさんがいらっしゃったとは知りませんでした。
もしかして、手首がやたら粘っこいうちの先輩に、送小手掛けてくださいと頼まれていた方でしょうか?

>①演武はなんのために稽古してますか?
大会が、あるから。

>②演武のための演武練習になってませんか?
まさしく。ただ、柔法については普段の練習よりも意識が高まって良い練習になる気がします。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
そこまで意識はしてなかったです。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
演武をやる前よりも悪い点を意識するようにはなりますが、それも三日坊主で・・・・・・。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
普段の練習よりも、演武練習は動きに切れが出るようになる(と私は思うのですが)のでそれなりに好きです。

2675Lam:2004/11/03(水) 01:37
私もちょいと思ったことを。

①2/3・新しいコンビネーション&技の実戦投入の前段階、1/3・なんだかんだでやって見せなければ
(少林寺での)発言権が無いと思っているという理由からです。

②自分の考え方を周りに結果として認めさせるための手段としての演武は喜んでやりますが、
いわゆる基準に沿った演武の採点に迎合した演武は今までもこれからもやる気はありません。
という意味では演武のための演武練習ではないかとは思っています。

③1で書いた通り、乱取り投入したい技はどんどん演武にも組み込むので、
当然その後の処理として、演武でやったことは乱取りで実践する事が多いです。

④少なからず、稽古の一環と考えているので、演武という線引きはあまりしていません。
なので、一通り終わっても演武をやったからどうということはありません。
(基本、法形、演武、乱取と全部一つに向かう修練だと思っています。)

⑤いいのではと思います。
誤解の無いようにいいますが、私は乱取り派です。
ただ、少林寺を続ける以上、正規の演武大会である程度のタイトルを持っていて、
かつ乱取りを語る方が説得力が増すかと思うので、乱取り派でも演武での実績は
持つべきかと思います。
個人的には「乱取りで強ければいいだろ?」という考えもは好きですが(笑)、
演武で実績を持ち、乱取りでもイケるという所を見せておいたほうが少林寺ではやり易いかと。

最後に個人の嗜好の問題についてちょいと。

>背中に張物したくないから私は出たことない。
私は張物大好きです(笑)
BJJ並に道着にベタベタ張りたーい♪
お堅い本部には認められませんが(苦笑)

2676みんみん:2004/11/03(水) 01:50
>①演武はなんのために稽古してますか?
してない・・・欝だ
少林寺のスピリットを体現するものだと思います。

>②演武のための演武練習になってませんか?
素人さんにはそのほうが受けますね。新人勧誘はそっち。
本当の技術はちゃんとやります。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
つなげるように努力しているが、実際流水蹴もできない。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
やればやるほど基本の大切さがわかります。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
出るのは結構だが、入賞のために真実を偽るような乱捕りが多い。
採点の基準はおかしいと思う。

2677rusher:2004/11/03(水) 02:16
>①演武はなんのために稽古してますか?

演武をなんのためにするか、と読み替えて答える。
1.後継となるはずの後輩拳士に、一つの範を見せるため。
  それが技術的に評価が高かろうが低かろうが、問題と思わない。
  「口だけ」の指導者でいたくない。だからやる。
  年々肉体が衰えてるから、いずれ、いくらやりたくても、できなくなるときがくる。
  それまでは、やっていたい。
2.その相方と高レベルの「対話」をしたいから、やる。
  相方を認め、尊敬しているからこそ、やりたいという意欲がわく。
3.どこまでできるかをチェックする試金石としてやる。
4.神経と心肺能力維持のためにやる。

>②演武のための演武練習になってませんか?

設問の意味が不明瞭。
以前に記したとおり、フィクションの地平として、かつ人前に見せるに足るものとするための「演」を無視はしない。
だからといって「武」をなおざりにはしない。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?

むしろ基本→乱捕→演武ではないかと思うけど?
演武のネタ出し、そしてウォーミングアップのためには相方との乱捕が必要だと思うし。
演武→乱捕の向きのフィードバックについては、
演武の稽古を積む上で肉体に刷り込ませた技は乱捕において発揮しやすいから、
そういう意味ではつながっている。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?

は?
基本に問題があるという自覚があるまま、その演武を人前に出すのは、まずいのではないか?
本番後にビデオで見て「うわーしまった!」ってことは不可避だが、わしの場合は幸いなことに減ってきている。
なぜなら、演武修練の最中に基本における技術課題を自覚/指摘/ビデオで発見し次第、
その場で、スピードを落として数をかけて習得度を上げ、防具を使ってデバッグし、
トラブルシューティングしてしまうようにするから。
これを見越して、演武の稽古には一箇月以上を費やしていた。去年までは。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?

いわゆる県などの競技の大会、と読み替えて答える。
人の参加については「経験値を上げるために出でおきなよ」と言う。
自分の参加については、そもそも審判員(採点基準の制度)を6〜7年前から信用してないし、
褒められたくて/認められたくて演武しているわけではないから、競技者の列に加わる意欲が全然沸かない。
ただし、「この機会を逃すともう彼/彼女と演武をする機会がない」
「昇格考試のための法形練習を兼ねたい」「この機会にこいつらに見せておきたい」
といった別の動機があるなら、やる。
なお、道院・ブロック内の演武会であるとか、奉納/模範演武とかいった、別の種類の場合は、
まったくこれとは回答が異なるので、注意されたし。

2678Lam:2004/11/03(水) 02:29
あっ、「乱捕」が「乱取」になってますね、私の文章。
演舞→演武に気を使ったばっかりに・・・
やはり辞書登録しとくべきか(笑)
ささやかに訂正ということで・・・

2679わんわん:2004/11/03(水) 02:44
>①演武はなんのために稽古してますか?
大会があるから。

>②演武のための演武練習になってませんか?
なっていました。大会で評価される動きでかまわないかと思います。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
大会を目標にしている限りつながっていなかったと思います。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
形はきれいになったと思われます。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
目標が、大会、さらに大会に演武しかないのでそれにむかってがんばることは何も問題ないと思います。

2680アップル:2004/11/03(水) 12:27
い、いかん。。設問自体にダメだしが入っている・・。

いろいろな意見がありますねー。
特にみんみんさんの
>少林寺のスピリットを体現するものだと思います。
が素敵だ。

で、結構大会がそうであるから。っていう意見も結構ありますね。
演武=大会見たいな雰囲気が演武軽視につながってるのかな。
そのような環境した無かったと言うような意見もみられるし、
その場合は支部長や監督、先輩の指導の方針によるものなのかしら。
hiroさんが書いてたけど拳法部はやっぱり賞がほしいんだろうし。

それが乱捕りに代わっても同じなのかなー。

実戦的な部分、技術的な部分、いろんなやりようがあるけど
その中で本来の目的である「教育」って難しいですね。

2681rusher:2004/11/03(水) 13:25
>>2680
>い、いかん。。設問自体にダメだしが入っている・・。

それは、あなたの文章表現だけの問題ですか? あなたの発想はどうですか?

>で、結構大会がそうであるから。っていう意見も結構ありますね。

わしに言わせれば、「『演武』を採点する」という発想が、そもそも歪んだ考えです。
優れた純文学作品のあらすじと同じくらい、意味をなさない代物です。

採点できるような演武は、そもそもの演武とはいえません。
規格化された演武なんて工業製品のようなものです。
修練のプロセスとしてそのスポーツは有用でありますが、
それそのものに武道としての意義は、ほとんどないと考えます。

だからこそ「成果が予算につながるため」「発言権獲得」「新人勧誘のエサ」といった、
割り切った回答が出されてきているのではないかと自分は考えます。

>演武=大会見たいな雰囲気が演武軽視につながってるのかな。

あなたの設問①②⑤がそもそもそういう前提から出されていると思いましたが。

2682アップル:2004/11/03(水) 16:35
>規格化された演武なんて工業製品のようなものです。
なんとなくわかる気がします。

>あなたの設問①②⑤がそもそもそういう前提から出されていると思いましたが。
私がそう思ってるんじゃなくてそのような雰囲気があるなぁというところからの問いです。

ふむふむ、結構むずかしいなぁ。なかなか言葉にできん。

さーて、大会の練習に出かけてきまーす。私は相方がいないからガキンチョの世話だけんども。
子供はやっぱり賞取れたほうが単純にうれしいのかなぁ。

2683& </b><font color=#FF0000>(NEkjALnY)</font><b>:2004/11/03(水) 17:44
ちょっと出遅れましたが…一応。

①演武はなんのために稽古してますか?
学生時代は大会の為。今は相方が居なくて練習してませんが…

②演武のための演武練習になってませんか?
当然だと思います。ただし、大会で賞を取る為だけに考えられた、人まねの演武については忌避してます。
ただ、かっこいいからという理由で構成を組んだ私は同レベルでしょうね。

③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
ダメでしたね。これからの課題かな?

④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
あえて苦手な技を組み込むようにしていたので、終了後その技に関しては上達していたと思います。

⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
ひとつのきっかけですね。自分みたいな人間は大会でもないと、演武はやりませんので。

2684とけいや:2004/11/03(水) 23:37
先ほどY先生とさしで飲ませていただきました。
すごく緊張した・・・。
でも、もっともっと少林寺が好きになりました。

2685ワタ:2004/11/04(木) 00:27
ちと出遅れ気味ですが。

>①演武はなんのために稽古してますか?
きっかけとしては先生に言われたから。個人としてはコンビネーションや技の繋ぎを
自分なりに試す意識でやってました。ワンパターンにならないように色々試してみて、
逆に無理な動きに気付いたりとか良い面もありますよね。

>②演武のための演武練習になってませんか?
学生時代のことですが先生もあまり大会入賞を意識していなかったことと、
先生の教え自身がいわゆる「カクカクした動き」を否定するものだったので今思うと
良かったですね。 当時は部員達と「他校の演武って皆、カクッカクッで動いたり
止まったりしてて、うちと全然違うんだよなぁ」と話しあった記憶があります。
でも、そういったところが入賞したりしてるので、自分の中でジレンマはありましたね
(設問の回答になってないか?)。

>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
あまり意識していなかったです。

>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
あまり意識していなかったです。

>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
演武大会は和気藹々としてますし、少林寺拳士達のお祭り的な感じで終わったら仲間と飲みに行く
イベント事と捉えれるならグッドと思います。


あと私の個人的な経験ですが道院に転籍してから、演武の練習をしていると幹部拳士達がにやにやと
見ていて「普通はこう動きますよ」とか「そういうのはあまり見ないなぁ」とか、したり顔で
指導してくるのがうざかったです。そういう本人達の演武は画一的でなんの特徴もないのですよ。
たぶん演武に対する捉え方が自分と異なっているからだと思うのですがね。

2686rusher:2004/11/04(木) 01:10
>>2682
>子供はやっぱり賞取れたほうが単純にうれしいのかなぁ。

どんどん取らしてやりましょう。
思うに、少林寺の人って「勝利」「敗北」という言葉にデリケートすぎる。
大会に出るからには勝利を目標に努力すべきだしさせるべきです。

2687hiro:2004/11/04(木) 01:24
私ごときがこういうことを書いて良いのかわかりませんが。
>①演武はなんのために稽古してますか?
大会のため、苦手な技を演武に入れてそれを繰り返し練習することによってうまくなるため、
得意技を作るためです。大会で勝って部費を取り最終的には学内でも力のある部になりたいです。
部員はバイト禁止の決まりを作れるくらい少林寺に打ち込める部にしたいです。
あと授業休んででも部活に出れるくらい。

>②演武のための演武練習になってませんか?
全日勝つためにそうなってます。
>③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
わかりません。
>④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
持ち帰れると思います。演武や乱捕りをやると自分の基本の悪さがよくわかります。
>⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
学生のうちは参加します。将来はわかりません。

2688唖戯:2004/11/04(木) 10:07
2683にて否定的なことばかり書きましたが…
実は演武自体は結構好きです。
二人で協力して、ああでもないこうでもないと作り上げる作業自体がいいなと。

でも、部内での演武会で良い評価(迫力がある、いい意味での荒さがある等)
を頂いてたのに、大会の結果では部内一悪かったときは鬱でした。

2689まんじ丸:2004/11/04(木) 17:38
かなり出遅れですかね?

①演武はなんのために稽古してますか?
連攻防の中で、理に適った動きができているか?のチェック。
流れを止めずに、連攻防をするため。
あとは、行事の時の奉納演武用。

②演武のための演武練習になってませんか?
演武を作った直後で、流れをある程度覚えるまではそうやも!?
でも、動きをある程度覚えてからは、剛柔共に「五要素(特に虚実)」を意識してるから大丈夫だと。。。

③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
「演武は乱捕りのように、乱捕りは演武のように」が先生の口癖ですから、意識はしてます。
毎回が、ぶっつけ本番に近いので、本番でも間違いだらけで気の抜けない演武(本人達だけ?)になってます。
演武修練の後に乱稽古をすると、一つのパターンとしてですが技が出しやすいから、演武修練後に軽く乱稽古します。

④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
演武修練時に基本の動きを意識しながら修正していようにしてますが、
軸、振り子、当身の引き、技を掛ける時は正面で!が課題として毎回出ます。

⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
出れるうちは出ておいた方が良い。
他支部の拳士との交流にもなるし、刺激になる。
技を見る目が肥える。

という感じです。

2690初段:2004/11/04(木) 18:17
演武の必要性がさっぱり分かりません。。。
①演武はなんのために稽古してますか?
なにかどうしてもやらなくてはいけない行事のため

②演武のための演武練習になってませんか?
そういう演武でないと評価してもらえませんから

③演武から乱捕りへと稽古がつながっていますか?
つながる物なんですか?

④演武修練が一通り終わってから(例えば大会後、奉納演武後)基本稽古へ課題を持ち帰ってますか?
んーしてないです

⑤演武大会への参加についてどう思いますか?
学生の時には出ましたが基本的には出ない方向で。あんなのに出るくらいなら実験でもしてます。

こんな感じです。

2691rusher:2004/11/04(木) 22:51
唖戯様、
>でも、部内での演武会で良い評価(迫力がある、いい意味での荒さがある等)
>を頂いてたのに、大会の結果では部内一悪かったときは鬱でした。

気にすることはないでしょう。
そういう迫力あるオリジナリティのある演武、わしは好きです。
とはいえ審判員で採点をするときは規定に従って機械的にやるので、
「なんでこんな仰々しい演武にこんな高得点を!」と自分でもぎょっとします。

2692上方:2004/11/04(木) 23:17
時々拝見させていただいています。乱捕りのオフ会?には、どのような年齢層の方が多く参加されているのでしょうか?大阪もしくは近県の関西の方も参加されているのでしょうか?私は関西の30過ぎのちょっと弱り気味ですが、乱捕り経験も浅くあまり実践的な稽古はせず、少年部や同世代の人とのんびり基本と健康維持程度ですがこつこつ練習してます。身近に激しい乱捕りの風景はなく、月に1〜2回ファールカップを付ける程度です。特別に疑問も持っておりませんでしたが、いろいろと拝見してるうちにいずれは参加させていただきたく思いました。近県の方が多くおられると良いのになぁ〜などと思い書き込みさせていただきました。

2693みんみん:2004/11/05(金) 00:21
>上方さん
はじめまして、みんみんと申します。
関西の方はあまり参加されてはいないようです。
(実家が関西なのはいますけど・・・)
そのほかの地方で言うと北陸のでんべえさんとかが参加されてます。
(まだ私はお会いしてませんが・・・)
遠路はるばる来ていただけるのは大歓迎ですが、地方開催がお勧めです。
この板あるいは2chで呼びかけると結構集まると思います。
問題は場所ですが、公共の体育館を割り勘すると結構安く上がります。
地方開催スレを参照ください。

2694みんみん:2004/11/05(金) 00:24
あ、年齢層はいろいろですが、社会人が多いです。
学生もぼちぼちってトコでしょうか。
ちなみに私も30過ぎです。

2695アップル:2004/11/05(金) 00:43
>ちなみに私も30過ぎです。

そ、そうだったんですか??もっと若いと思ってました。。

2696みんみん:2004/11/05(金) 01:22
むむ、言わぬが華だったか?
ま、ばれてるが。

2697アップル:2004/11/05(金) 09:05
隣でずーっと徹夜で会社に泊まりこみの人が「眠眠打破」っていうドリンク飲んでた。


いやべつになんの意味もないですけど。。こんなんに反応してるからオヤヂだと言われるのだろうか。。

2698ビスキュイ:2004/11/05(金) 09:15
>上方さん
初めまして〜,ビスキュイと申します。関西からは時々参座される方はいらっしゃいますよ。
このところはいらしゃいませんでしたが。で,年齢層は社会人が多いですね〜。20代後半
から30代前半位の人が一番多いかな?30代後半や40代の方もいらっしゃいますよ。最
高齢では50代の方がいらしてくださったこともありますね〜。ちなみに私は30代前半です。
みんみんさんが言ってますとおり地元でやってしまうのが手っ取り早いですが,いきなりご自
分で開催されるのも難しいとは思いますので,機会がありましたら是非丸廉オフ会にいらして
くださいませ。拳士同士の交流は大変楽しいですよ♪まだ会場を探している段階ではあります
が,次回は12月中の開催を目指しておりますので掲示板をチェックしていてくださいな。書
きこみもドンドンしてくださいね〜。

2699Master@Contact:2004/11/05(金) 11:06
上方さん。
毎週土曜日の午後、豊中武道館「ひびき」で自主的に乱捕り稽古のようなのをやってる方たちが数人いますよ。
一度覗いて見られてはいかがでしょう。

2700ビスキュイ:2004/11/05(金) 11:09
>Masterさん
情報提供感謝です♪ラーメン食いたいでーす。

2701615期生:2004/11/05(金) 14:51
うーむ、ラーメン食べたい。

2702上方:2004/11/05(金) 23:33
皆さん色々とありがとうございます。Masterさん豊中ですね。一度見に行ってもみます。やはり東京までの新幹線料金が一番きついですからね。でも一度は丸廉オフに参加させていただきたく思っています。うまく出張などあれば良いのですがねぇ〜その際はよろしくお願いします。これからも時々拝見させていただきます。書き込みもするかも知れませんがよろしくお願いします。

2703& </b><font color=#FF0000>(NEkjALnY)</font><b>:2004/11/06(土) 01:18
そういえば…hiroさんの
>部員はバイト禁止の決まりを作れるくらい少林寺に打ち込める部にしたいです。
これ。
そんなのできたとしても、やめとき。
楽しい1時間を作り出すために残りの23時間を頑張るんだ。
24時間楽しかったらそれはきっと楽しくない。
それに少林寺拳法は強制されてやるものじゃない。

わたし?少林寺拳法をやるためにバイトしてましたが、何か?

2704携帯hiro:2004/11/06(土) 08:05
>>2703さん
私は過去にいた大学の陸上部(バイト禁止)をクビになってから
バイトをやるようになりました。
体育会としてやっていくなら授業やバイトのような、
いらんことはやらないに越したことありません。
陸上部にいた頃は授業は部活に支障がないように出てましたが
基本的に朝から晩まで陸上のことを考えていられる環境だったので競技力は一気に向上しました。
今の私は部活に合わせてバイトの時間を組んでいますが
中にはそうじゃない人もいます。
というかバイトの種類によっては部活に合わせてばかりもいられません。
そうなると団体競技の少林寺の場合は大会前とか不利です。
大会近いのにしょっちゅう休まれると本当に困るし…。

2705初段:2004/11/06(土) 08:17
>授業やバイトのような、いらんことはやらないに越したことありません。
おぃおぃ学生なんだから一番は勉強だじょ。。。。。(講義に出たかどうかは別ねw)

バイトも何種類かやりましたが今の自分を形成してる一部になっています。やらなくてもいいとは思いますが僕はやったほうがいい物だと思います。
やっぱり汗水たらして稼ぐものってのは大切だと思います。

2706ブウ:2004/11/06(土) 12:15
>やっぱり汗水たらして稼ぐものってのは大切だと思います。

↑激しく同意です。

2707& </b><font color=#FF0000>(NEkjALnY)</font><b>:2004/11/07(日) 09:39
競技者としてのhiroさんの意見は分からなくも無いのですが…
少林寺拳法を修める者としてその考えはいかがなものか、と。
競技力の向上だけを求めるのはどうでしょう、と。
やりたいことだけしててどうなの?と。
あ、2703は私です。

>やっぱり汗水たらして稼ぐものってのは大切だと思います。
禿同

2708唖戯:2004/11/07(日) 09:39
2707も唖戯です。
なぜ文字化けするか…

2709アップル:2004/11/08(月) 10:54
>hiroさん
>そうなると団体競技の少林寺の場合は大会前とか不利です。
大会近いのにしょっちゅう休まれると本当に困るし…。

ふ、全国大会まであと幾日しかないというのに県大会後にまともに稽古したのはまだ
二回ですけどなにか?

さて、審判資格をお持ちの先輩方にお聞きしたいのですが、
なぜ大会において男女で競技が別れているのでしょうか?
審査基準が男女で違うのであれば納得するのですが、少林寺拳法ってそうだっけ?
と思ったものですから。

2710ビスキュイ:2004/11/08(月) 11:00
>アップルさん
おっと,全然考えたことなかったですけど,確かに何故と聞かれれば「何故かな〜?」
と思いますな。やはり実質的な体力差を考慮してるのかな?

2711Syami@Office:2004/11/08(月) 11:58
>やはり実質的な体力差を考慮してるのかな?

「以前」は男女間の体力差、運動能力差が著しく開いておりとても同列には出来なかったのです。
今はさほど必要無いかも…ネ?
昨日の福岡大学の女性団体演武は気合が入っていたなぁ。最初に全員で雄叫び入れてたからなぁ。

2712ビスキュイ:2004/11/08(月) 12:00
雄叫び入れてましたね〜福岡大(見間違いでなければ)。
ウォークライというやつでしょうかね♪

2713Syami@Office:2004/11/08(月) 12:25
>ウォークライというやつでしょうかね♪

こいつらクリンゴンかと思った。

2714ビスキュイ:2004/11/08(月) 12:38
>>ウォークライというやつでしょうかね♪

>こいつらクリンゴンかと思った。

「艦長,その発言は非論理的です」

2715zaki♪:2004/11/08(月) 13:38
>>アップルさん、皆さん
先日某地方大会で審判しましたが、初段の部に出場していた3組の女性拳士は、野郎どもの初段と比べてまったく見劣りしてませんでした。
むしろ女性の方が元気よく感じたくらいです
最近は初段くらいだと女性拳士のほうが元気な気がするのは私だけでしょうか?
(高校生くらいだと特に顕著だ)

・・・でも体力差というのはありますよね

2716アップル:2004/11/08(月) 17:33
>むしろ女性の方が元気よく感じたくらいです

そうなんですよ!!女性はがんばってるぞ!!ガンガレ男子!!!

2717615期生:2004/11/08(月) 17:46
| 冫、)ジー

2718ビスキュイ:2004/11/08(月) 18:02
丸廉の美女軍団も元気一杯ですもんね〜。我々も頑張らねば…

2719わんわん:2004/11/08(月) 23:22
うちの大学も女の子のほうが元気だった・・・・・

2720名無しさん@いらっしゃい:2004/11/08(月) 23:36
男女分けるのは実は男子の為かも
うちの県の高校生は男女混合だと男子は1組も入賞できません

2721アップル:2004/11/09(火) 09:37
>男女分けるのは実は男子の為かも

そんな理由が通るような武道じゃないとおもうけどなぁ。

2722名無しさん@いらっしゃい:2004/11/15(月) 21:58
質問っす。 2ちゃんの方にも書き込んだんですけど、スルーされたようなので、
申し訳ないけど、ここに書き込みさせてくだせい。

最近、組手でキックのような振りぬく回し蹴りも使い出したんだけど、うまくつかい分けができねえ・・・。

膝のスナップを使う引き足をとる弾く回し蹴りと、最近覚えた振りぬく回し蹴りの使い方ができてない。
下段は引き足がしっくりくるんだけど。ミドル・ミドルハイ・ハイの場合の使い分けができない。

状況に応じて ってのは分かってるんだけど不器用らしく振り抜く蹴りを出そうとしたのに
引き足の蹴りを出してしまってピンチに、とか。

拳サポ+足サポ+セーフガードで軽めの組手が主。

両方の蹴りをうまく使っている方、アドバイス下さい。

2723喜びの拳士:2004/11/15(月) 22:25
サンドバックとミットで実戦的な稽古をしろ!

俺は毎日サンドバックやってんだぜ!

2724わんわん:2004/11/15(月) 22:30
>>2722
意図がずれていたら失礼。

蹴る前に、前足底で蹴るか、脚刀で蹴るか、を決めてから蹴っています。
前足底は、相手のアゴ、横三枚を狙うときに。
脚刀は、ロー、縦蹴り、横三枚(相手がガードを顔にあげているとき)

なので、蹴るときには選択しておいたほうがいいのかと。

27252722:2004/11/15(月) 22:49
喜びの拳士さん、わんわんさんレスありがとう。
わんわんさんは振り抜く回し蹴りと弾くような回し蹴りは区別して使って
いるのでしょうか?

2726喜びの拳士:2004/11/15(月) 22:50
振り抜く蹴りは決める蹴り!弾く蹴りは待蹴&けんせい用!

27272722:2004/11/15(月) 23:12
喜びの拳士さん、そう考えると
(人体への)攻撃位置が高いほど振り抜く蹴り=倒す蹴りになりますね。
確かにハイで弾く蹴りは効果は低そうです。
ハイ・ミドルハイは振り抜く回し蹴り一本でいったほうが良さげですね。
ローは弾く蹴り。ミドルは・・・、それこそ状況に応じてですね。

2728ビスキュイ:2004/11/15(月) 23:15
ハイも当たり所によっては振りぬかなくても落ちる時がありますよ

2729喜びの拳士:2004/11/15(月) 23:17
俺のが先に質問に答えた!

2730曲家:2004/11/15(月) 23:19
サンドバック毎日か…
俺なんて月に一度、できて二度しか練習する時間ないのに…

2731ビスキュイ:2004/11/15(月) 23:20
それとローの場合も振りぬくように蹴る場合もありますな

2732喜びの拳士:2004/11/15(月) 23:21
曲家さんは好き!

2733ビスキュイ:2004/11/15(月) 23:23
それと振りぬく蹴りの練習なんですが,テコンドーで使ういわゆる「しゃもじミット」
があると結構いいんですよね〜

2734喜びの拳士:2004/11/15(月) 23:26
俺の学校にはあるぜ!ミットもサンドバックも勢ぞろい!

2735ビスキュイ:2004/11/15(月) 23:32
んでアレですな,この「しゃもじミット」を相手に力を抜いた状態で構いません
から(ってか最初は抜いた方がいいかも)回蹴→後ろ回蹴の連攻を行うと嫌でも
振りぬく蹴りの練習になりますよ〜

2736喜びの拳士:2004/11/15(月) 23:33
ミットは持ち手に押し返してもらえ

27372722:2004/11/15(月) 23:44
うーん、やっぱりケースバイケースですか・・・。
自分不器用なのか、乱捕りでもどちらかに偏ってしまうんですよね。
自分の場合は当てやすさでいえば、ローは弾く蹴り・ハイは振り抜く蹴りに
なりますね。ハイで弾く蹴り(引き足をとる蹴り)って当てるの難しくありません?

2738喜びの拳士:2004/11/15(月) 23:45
ハイはすぐ引かないとつかまれる

27392722:2004/11/15(月) 23:56
ええ!そうなんですか。ミドルはつかまれやすいので弾く蹴りが結構多いんだけど
ハイは振りぬくほうが当てやすくありません?

2740わんわん:2004/11/16(火) 00:02
脚刀が前提なのかな??

振りぬくときは、あらかじめ振りぬくと決めて、相手がさがってはずれたら
すぐ後ろ蹴り、後ろ回し蹴りをあわせる。早く回転

言葉だと難しいですが・・・・

弾くときは、三日月狙いでKO!
振りぬくときは、あててダメージをあてるときに使う・・・

ってことでしょうかな。私の攻撃パターンでは。
あ、ちなみに、ミット蹴り、をはじめ乱捕り等、
練習は月1回するかしないかです。

弾くハイキックは、前足(左前で左足)で、一撃でKOするさいに有効

27412722:2004/11/16(火) 00:09
>弾くときは、三日月狙いでKO!
>振りぬくときは、あててダメージをあてるときに使う・・・

自分の場合は弾く蹴りはダメージ用、振り抜く蹴りはKO用って感じなんですけど、
わんわんさんの場合が逆って事ですか?

2742わんわん:2004/11/16(火) 00:37
>>2741
振り抜く蹴りでKOするには、当たらないと無理。あたるのは下段のみ。
ミドルも手とかでガードされるのが通常。ハイはなおさら。

弾く蹴りは、ボンヤスキーの曙をKOした蹴りをイメージしてみて。
 軽くピンポイントでだすからあたりやすいんだ。
振りぬく蹴りは、ピーターアーツのハイキックをイメージ。
 ぼーんと重い蹴りだけど、ほとんどガードされているから。

で、自分の場合は、
ハイキックを振りぬくのを蹴ると相手が死んでしまうので止めるようにしている。
弾く蹴りだとアゴにぽーんとあたって戦意喪失ですむからね・・。

ローは思い蹴りでダメージ蓄積を
ミドルはすきあらばKO狙いの重い蹴り

こういう感じです。オフにきていただけたら詳細に説明しますよ。

2743:2004/11/16(火) 00:57
突然書き込み失礼します。私的には脚刀蹴りで中段を蹴るならすぐひいたら、ダメージ与えれなくないですかね?上段は脳がゆれればいいのであごを一瞬打てばかなり衝撃与えられると思うのですぐひいても平気かと思います。ローは押し込んだ方がと思うんです、でも競技的には何やっても使えこなせれば有効だと思います。ただブルースリーが実戦で使った(本で見た話)のは殆どが金的蹴りや関節蹴り、目打ち、ストレートで、さらに「多くの技を覚える事は一つの技を洗練させる事には及ばない」ってブルースリーの言葉もかなり核心だと思います。

2744みんみん:2004/11/16(火) 01:28
僕は常に引きをつけるようにしています。
本当に決まったときはこちらのほうが効くと信じているので。

引いたほうが危ないのはよくわかりません。
引きがついていれば、自分が慣性に流されないので次の対処が
早いと思うんだけど?

>>金さん
ブルースいいっすね。僕も大好きです。

2745わんわん:2004/11/16(火) 22:07
当たるまでは打ち抜くつもりで
当たってもガードのうえになりそうであれば変更して引きを重視
かな。

普段はスネサポをつけてやっていますが、スネサポをはずした状態で蹴られると
かなり痛いですが。

27462722:2004/11/17(水) 01:01
皆さん、色々研究してるんですねえ。自分は身体が硬いので高い蹴りを出す場合、
振り切るようにしないと水平に蹴れないんですよね。引きを考えてしまうと蹴り上げ
のようになってしまう・・・。

2747わんわん:2004/11/17(水) 01:09
ちなみに、私は立位体前屈−5ですよ(笑)

2748携帯hiro:2004/11/17(水) 01:22
わんわんさんは普通にハイキック打ちますよね。
本当は柔らかいのですか?

2749アップル:2004/11/17(水) 08:54
>本当は柔らかいのですか?

お、お、わんわん柔軟性詐称疑惑がもちあがっております。
要は、膝をどの高さまであげるかだと思いますよ。
わんわんさんはそこから腰をギュルリと回転させて上げた膝を振り下ろしてくるような
感じかなー。
どうですか?わんわんさん。

2750615期生:2004/11/17(水) 11:57
>2748
愚問ですw

2751わんわん:2004/11/17(水) 19:23
>>2748 hiroタン
まさに愚問。ここをよく読みましょう!
http://marukado.web.infoseek.co.jp/20040503-/ov35protocol.html

愚問に対してペナルティで、ワンマッチをマッチメイクしてあげましょう。

>>2749 あぷーるさん
その蹴りは、一乱捕りにつき1発限定で使ってますね。
ふつうのハイキックのは多用してますよ〜。

2752hiro:2004/11/18(木) 15:31
>>2451
その写真がネタだと思ってたんですよ。
てか、またワンマッチ(=失神寸前)でつか・・・。

2753nosada:2004/11/18(木) 16:29
思ったんですが。
わんわんさんの場合、太腿と臑の筋肉が固くて、
股関節周囲の筋肉は柔らかいんじゃないですか?
振り下ろしキックを見る限り、そう思えてしょうがないんですけど。

2754615期生:2004/11/18(木) 16:57
やつは全関節硬い。間違いない。

2755わんわん:2004/11/18(木) 20:57
そもそも朝なので体が固いです。2時間経過後であったまった状態であ
れば、皆さん−5位だと思います。
股関節の固さは平均的だと思います。
仮に夕方開催であれば、あそこまで固いことはありません。
前日(当日)の飲酒が原因だと思いますが・・。

2756アップル:2004/11/18(木) 21:30
>前日(当日)の飲酒が原因だと思いますが・・。

そこは外せないのですか・・?

2757わんわん:2004/11/19(金) 03:46
都内へ遊び行くのは月1、2度です。
なので、日によって前日つるむ相手が違うのですわ。
なのではずせません!!

2758nosada:2004/11/19(金) 04:08
>>仮に夕方開催であれば、あそこまで固いことはありません。

ところで、次回は夕方開催のようですけど。

2759アナグマ:2004/11/19(金) 16:53
次回は夕方かぁ。行きたいなぁ…
nosadaさん、せっかくここにはお強い方が沢山いて、みんな研究熱心だから、いっぱい学んで学連に持ち帰り強い学連にして下さいな!何年か前に自分で強い!と自慢していた某大学の彼は全日でボコボコにされていました…。だから、わんわんさんとか強いんだし(他の人はあまりやったことないからわからないんだけど)、是非相手になってもらって頑張ってくださいな!

2760ビスキュイ:2004/11/19(金) 17:08
次回は夕方です。終了後に忘年会もやります。ぜひおいでくださいませませ♪

2761アナグマ:2004/11/19(金) 17:16
えっー!忘年会もかねているの?ガーン。行けるように頑張るしかないなぁ。

2762nosada:2004/11/19(金) 17:23
学連単位ですか。
取り合えず、僕の代ではウチの大学単位での底上げと、
今の乱捕り推進ムードをさらに煽るところまでは行くつもりです。

2763わんわん:2004/11/19(金) 18:11
>>2762
前回オフで、曲家さんに挑戦した勇気に感動しました。

2764Lam:2004/11/20(土) 02:35
>>2763

ですね〜。
あの乱捕は非常に良かったですね。
わんわんさん、マッチメイクお願いしま〜す♪

2765615期生@携帯:2004/11/20(土) 06:59
ドン・ガバチョ!

2766少林寺五郎:2004/11/21(日) 19:40
写メをきれいに撮るコツってありますか?

2767アップル:2004/11/21(日) 23:19
キレイに撮れる携帯を買う!!

2768名無しさん@いらっしゃい:2004/11/22(月) 18:28
跳躍系の技の良い練習方法ありますか?

2769アップル:2004/11/22(月) 18:56
こんにちわ、2768さん
で、跳躍系の技とはどのようなもののことを言っているのですか?

2770ビスキュイ:2004/11/22(月) 19:09
飛連蹴かな〜飛足刀かな〜。どっちにしてもいい練習法はありますよ〜( ̄▽ ̄)

2771飛び蹴り:2004/11/22(月) 19:24
天地拳四系の技と飛足刀両方知りたいです

2772ビスキュイ:2004/11/22(月) 19:47
>飛び蹴りさん
ちなみに飛連蹴の場合は直蹴り二発のパターンと一撃目が直蹴・二
発目が回し蹴りのパターンとがありますが、どちらがよいですか?
まあ練習法は同じなんですか(*^_^*)

2773飛び蹴り:2004/11/22(月) 19:58
直二発でお願いします。

2774名無しさん@いらっしゃい:2004/11/22(月) 20:11
映画「ベストキッド」の鶴の型?を練習してみては?

2775ビスキュイ:2004/11/22(月) 20:38
>飛び蹴りさん
了解です。では練習法を…私が道院で飛連蹴が全く出来ない人にやってもらっている練習
法です。
1 片足立ちになってお腹の前辺りに手のひらが下を向く形で手を出してもらいます。

2 軸足の方で踏み切って手のひらに軸足の膝で飛膝蹴!(低くていいです)

3 踏み切りの感覚がわかったら、今度は普通に立った状態で両手をお腹の前辺りに出し
て、膝蹴・飛び膝蹴りの二連!(低くていいですからパンパン!とリズミカルに)

4 3が出来るようになったら、足を伸ばして蹴るようにすれば飛二連完成です。

2776ビスキュイ:2004/11/22(月) 20:39
>2774さん
わかっていらっしゃる〜( ̄▽ ̄)

2777アップル:2004/11/22(月) 20:43
まずは飛ぶ前に、順蹴り、逆蹴りのニ連ができるかどうか確認してみてください。
そのあとは飛二連にあわせて左逆蹴り⇒右逆蹴り。
それがバランスよく出来てから跳びっと。

>映画「ベストキッド」の鶴の型?を練習してみては?
これも可と思います。これは実際にうちの級拳士にやらせています。
上半身はしっかり一字に構えてからですけどね。

飛び蹴りさんがんがってくださーい。

2778ビスキュイ:2004/11/22(月) 20:53
ああ,忘れてました。

>上半身はしっかり一字に構えてからですけどね。

完成形ではこれ↑重要。アップルさんサンクス!

2779現役大学生♀:2004/11/23(火) 21:53
うちの大学は男子部員はたくさんいるけど女子部員は来年から私一人です。
来年から女子部員をたくさん入れたいと考えていますが
武道部だからあまり入る子もいないかなーって思っています。
私は小さい頃から少林寺に親しんできたから当たり前のように入部しましたが。
女子部員を勧誘する方法を教えて下さい☆

2780とっしぃ:2004/11/23(火) 22:09
たぶん、ここを見ている人たちの殆どが知りたいはずw
寸劇とかいかがでしょうか?
護身と云う点を強調して、現役大学生♀さんが暴漢に扮した男子部員を打ち負かすとか。
女子部員が0だと厳しいかも知れませんが、本人がいるのであれば使わない手は無いでしょう(^^)
うちも女子がいなかったから、これくらいしかアイディアが・・・orz

2781とっしぃ:2004/11/23(火) 22:13
順番が逆になりましたが、はじめましてw>現役大学生♀さん
他にどんな方法がありますかねぇ>ALL

2782名無しさん@いらっしゃい:2004/11/23(火) 22:16
かっこいい演武を見せる。

跳躍系の技かな。かっこいい演武構成をやってみよう!
かっこいい演武構成考えてあげてください>ALL

2783すみ:2004/11/23(火) 22:51
はじめまして、現役大学生♀さん。
現在大学一年生なので以下は高校の拳法部での経験になるのですが、一応参考までにもと。

やはり入部するしないはともかく道場までいかにきてもらうかが重要だと思います。
女子部員勧誘に限っていえば、これは後輩が言っていたことなのですが、「女性の先輩がいる」という事実自体が「ちょっと行ってみようかな、私にもできるかも」という考えにつながるようです。
特に運動をしてこなかった女の子にはこれは大きいようで。
どうにも武道は普通のスポーツとは意識のされ方が違うみたいですし。
ですから「かっこいい演武by2782さん」の他にも、ビラ配りなどで直接声をかけてあげるのが効果的ではないのでしょうか。
道場に来てもらえれば、後はひたすら少林寺拳法の魅力で。

2784アナグマ:2004/11/23(火) 23:30
☆現役大学生♀さんへ☆
はじめましてアナグマといいます。
女子部員を入れるのは大変ですよね。質問なんですが、狙いは入学式やその後のサークル説明会とかですか?それによってやり方が少し変わる気がします!

2785現役大学生♀:2004/11/24(水) 00:08
>護身と云う点を強調して、現役大学生♀さんが暴漢に扮した男子部員を打ち負かすとか。

これ毎年やってます(笑)今年は矢筈投やりました。
でも最近は入って来ないんです(涙)

>ビラ配りなどで直接声をかけてあげる
うちの大学は禁止なんです(涙)

>狙いは入学式やその後のサークル説明会とかですか?
その後の部活説明会です。
うちの大学ではその時以外に勧誘するのは禁止されているので厳しいんです。
そこでいい演武をやって説明するのと、壁に張り紙をして宣伝しています。

2786アナグマ:2004/11/24(水) 00:32
私も一応♀です!以前潰れかけた部活に応援に行き7人入部させて今じゃ40人くらいになったそうで。自分の大学はもう潰れる…だからあまり参考になるかわかりませんが。説明会だけとなると大変かもだけど、一年中壁に張るのは大丈夫なら今からの時期に少林寺があると受験生にアピールする!壁にポスターがあるのを見て私はこの大学にしようと決めて推薦取りました。
あと、あまりスゴイ事をやり私にはこんな事できない!と引いた女もいました。間違っても本部のビデオは見せないほうが。見せた年は女が入らなかったから。部紹介では最後に演武をやりました。基本的に護身術の説明みたいのをしました。鈎手を面白く説明したり略十字で笑いをとったり!で、ホントにどんな人でもできるのをアピールし、こういう技を繋げると…演武をしました。某国立大は合格発表の日に何十人もを焼肉に誘うという投資をしてるみたい!

2787とっしぃ:2004/11/24(水) 09:25
>寸劇
>これ毎年やってます(笑)
ガイシュツでしたか・・・

部活説明会があるのなら、すごすぎない演武と説明、あと観客である新1年生を壇上に上げて簡単な技をさせて見るってのは?
鈎手とS字系の技(略十字とか)なら素人でもかけやすいし。で、「女の子でも出来るんだぁ」と印象付けてみたり。

入部とは別に護身術講習会見たいなのを開催して、そこでコソーリ勧誘とか。
学生課とかに「最近物騒だから」って言えば隠れ蓑になるかも。
道院の女性拳士にもお願いして、全員女性でやったら安心感もあるだろうし。

2788アップル:2004/11/24(水) 09:54
上記ソースはこちら
靖国神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE
首相、大臣の靖国神社参拝問題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%80%81%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%AE%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E5%8F%82%E6%8B%9D%E5%95%8F%E9%A1%8C

2789名無しさん@いらっしゃい:2004/11/24(水) 10:03
あっぷに氏が誤爆age

2790アップル:2004/11/24(水) 10:32
ageんでよろしいがな・・

2791nosada:2004/11/24(水) 14:08
>>2763
遅レスですが、ありがとうございます。
‥‥俺の中では勇気と言うか、好奇心で逝った気がします。

>>現役大学生♀さん
ウチの部活では「護身術やってます」をキャッチコピーにする
とっしいさん式方法を計画中です。
近くの道院でそれをやってる所があるので、ノウハウを学ぶべく、まずは出稽古から。

女性拳士が必要なら、道院や学連に言ってみると良いですよ。
学連は自発的に動く訳には行きませんが、大学からの要請があれば、
近隣の大学への交渉ぐらいはしてくれると思いますよ、多分。

2792AGI:2004/11/26(金) 01:12
ええと、
大学で自分のいた頃を思い出すと…
勧誘で女性を前面に出すと女子の新入部員が少なくなり、
逆にそういうことをしないと女子が入ってくるという結果になってた記憶が…

2793615期生:2004/11/26(金) 14:20
↑道院で女性欠乏で悩んでいる拳士にとっては朗報ですな。

2794曲家:2004/11/26(金) 15:12
可愛い女の子に勧誘してもらうとそりゃ男が寄ってきますよ

イケ面揃えて勧誘しましょう(^^)v

2795615期生:2004/11/26(金) 15:31
経験的にそういうことをすると、見学者の女の子は逃げますが。
頼むから、手当たり次第に声かけるのヤメレ!!(TT)Oクン

2796わんわん:2004/11/26(金) 16:24
私が3年になった際、女の子は同期2人、一つ下2人しかいなかった。
そこで、勧誘期間を前にあることを伝令!
「男には声かけるな!」「口下手な奴は練習していていい!」
といって、徹底的に女の子勧誘をした結果
なんと女の子10人近く入部!!!

私からアドバイスすると、勧誘は口がうまい奴に任せておくとよい!
なぜなら、せっかく席まで拉致(連れて行って)して、席の奴が口下手だと
それで合気へながれちゃうんですよ。

2797アップル:2004/11/26(金) 17:23
なーんも勧誘してないのにうちの支部はここ半年で10人近く女性が増えた。
女性の方がやる気があってすごい。

2798力愛ぷに:2004/11/26(金) 21:17
うちの空手道場は中学生以上は女の子ばかりですが何か?

2799名無しさん@いらっしゃい:2004/11/26(金) 23:22
中学生以下の女の子じゃなきゃ萌えん

2800Lam:2004/11/27(土) 02:26
>跳躍系の技の良い練習方法ありますか?

亀レスすみませ〜ん。
乗り遅れた・・・

跳躍系をやる点で私が注意している点は↓

1・足がついた状態でその技がある程度できる。
2・技を出す際にあれこれ考えないで思いきり飛べる。
3・上体を柔らかく。
4・とにかく「飛ぶこと」を楽しむ!!

です。
上記を意識してやれば飛び二連はおろか、飛後蹴り、飛後回蹴、飛ヒザ等
応用が利きますね。

少林寺では叩かれがちな「飛び系」(足刀は除く)をどんどんやってくれる
人が増えてくれれば嬉しいです。

2801Lam:2004/11/27(土) 02:30
あっ、そうだ

>rusherさん

うちの忘年会、都合が合えば来て下さいね〜♪

2802わんわん:2004/11/27(土) 02:44
>>2800
Lamさんが言うとかなり説得力あるなぁ・・・・

2803曲家:2004/11/27(土) 08:32
>>2800
Lamさんのバネと跳躍力。空中から地上への3次元攻撃…
戦闘機か(^^)
おいらも一つ空中打撃技を身に付けたい。
現在の短距離間合いが飛躍的に変わりそうなヨカーン
でも5㎝脚が浮いたら技なんてなにもできん!

倒れてる相手に飛んでいく事はできるけどにゃ〜
>>2799
マニアか!

2804Syami:2004/11/27(土) 09:38
>少林寺では叩かれがちな「飛び系」(足刀は除く)をどんどんやってくれる
>人が増えてくれれば嬉しいです。

昔々御先生に飛後回蹴をしようとしたら「良し、どんどんやってきなさい。アキレス腱切ってやるから。」
と言われてとうとう出せませんですた。
演武に旋風脚を使った時も各方面から「指導」をいただいてやむなく引っ込めたっけなぁ。
でも、最近見た「模範演武」ではあっさり使っていたみたいネ。
私見を申し上げるならばあの手の技はどんどんやりゃよろし。
使うか使わないかは別にしてね〜。

2805Lam:2004/11/28(日) 01:25
ケガが治ったので飛びヒザと飛後ろの練習をじっくりして
きました〜。
やっぱり飛ぶって楽しい♪

>おいらも一つ空中打撃技を身に付けたい。

曲家さんの飛び技・・・
当たったらワイヤー無しで○○メートル吹っ飛びそうです orz
「神田にて人身事故が発生しました」(笑)

>私見を申し上げるならばあの手の技はどんどんやりゃよろし。

Syamiさんにそう言って頂けて嬉しいです!!
少林寺飛技普及計画を密かに目論んでいる人間としては心強いです(笑)
やっぱり飛び技の良い所は術者自身が楽しい所だと思います〜。

2806減益:2004/11/28(日) 20:38
皆様お久しぶりです。 第一回OFFと何回目かに参加した減益です。
学生のクラブを引退してからプライベートで慌しい生活も落着き
やっとこさ少林寺拳法に復帰出来そうです!
というわけで、次回出席しようと企んでます。

聞いた話だと来年の初めに胸の卍が変わるそうですね。自分も新しい
胸章ほしいなぁ。。

2807みんみん:2004/11/28(日) 21:55
減益くんおひさです。
俺は次回は調整中です。会えるといいね。よろしくです。

2808rusher:2004/11/29(月) 11:10
>>2801
金曜の夜、それも丸廉前日すね。考えておきます。

一昨年の忘年会も同じ店でしたね。はじめて行った忘年会でした。
あの晩は雪が降っていて、138Bさんが特昇パスしたと言ってて。
あの直後にクビの異常が起きて世界が灰色になったのでよく覚えてます。

2809Syami@Office:2004/11/29(月) 12:12
>やっぱり飛び技の良い所は術者自身が楽しい所だと思います〜。

然り!
そもそも、飛後廻蹴だろうが、飛回後蹴(ローリングソバット?)だろうが、胴回し回転蹴だろうが
旋風脚だろうが、騰空擺蓮脚だろうが、穿弓腿だろうが、否定するなら先ず自分が「出来てから」です。
出来もせずに「この技はアカン」ではやはりダメでしょ。

ところで少林寺拳法に「十字飛蹴」と言うのが有りますが、これを御先生に一度だけ「見せて」頂いた時は
今まで練習していたものと随分違ったので、びっくりしました。
急に出されてココロの準備が出来ていなかったので「見取り」損なったから
「先生もう一度見せてください!」とお願いしたのですが「こう言うものは一度しか見せないのである。」と
断られてしまいました。
もう一度見たら出来ると思うんだけどなぁ…

2810アップル:2004/11/29(月) 12:15
「十字飛蹴」!?

教範にのってますか??

2811ビスキュイ:2004/11/29(月) 12:23
「ある流派でいう三角飛び蹴とはこれのことである」

2812ビスキュイ:2004/11/29(月) 14:12
飛び技と言えば…「マッハ!!!!」ってもうレンタル開始になりましたよね?

2813でんべえ:2004/11/29(月) 14:43
>飛び技と言えば…「マッハ!!!!」ってもうレンタル開始になりましたよね?
私はDVD買いました。
改めて見てもやられている人が痛そうな映画です。

2枚目のディスクに入っている「もうひとつの結末」が楽しみ。

2814615期生:2004/11/29(月) 20:54
買わねば!!

2815とっしぃ:2004/11/30(火) 00:30
>>2811
イーアルカンフーを思い出してしまいマスタw

2816まつたけ@ぐったり:2004/11/30(火) 00:35
>イーアルカンフー
あぁ・・・懐かしいな
やりすぎて、指に水ぶくれができたっけ
同じような時期にでたスパルタンXってだれかわかるかい?

2817名無しさん@いらっしゃい:2004/11/30(火) 01:36
スパルタンXってもっと前では?

2818まつたけ@ぐったり:2004/11/30(火) 02:12
そうだっけ?
じゃもっと前に訂正

2819とっしぃ:2004/11/30(火) 08:37
>スパルタンX
今となっては同じような時期に思える・・・
つくりはかなり単純だったけど、楽しかったですね

2820アップル:2004/11/30(火) 09:46
どっちも持ってた。ってか親父様がファミコンといっしょに買ってきたのが
スパルタンXだったー。

ミスターXは下段キック連打で無傷で倒せるっす。

2821ビスキュイ:2004/11/30(火) 09:47
アプールさんは結構ゲーマーなんでしたっけ?

2822アップル:2004/11/30(火) 10:20
いや、私はファミコンだけです。スーファミが出たころからまったくゲームやってませんねー。
そのころはもうサッカーにのめりこんでいたので。暇な時間はいつもリフティングやってました。

2823ビスキュイ:2004/11/30(火) 10:31
>そのころはもうサッカーにのめりこんでいたので。暇な時間はいつもリフティングやってました。

素晴らしい〜

2824615期生:2004/11/30(火) 12:43
私はちゃんとファミコンに始まり、ドラクエを買うために雨の中を健康的に走り、
スーファミを買うためにせっせっと節約し、N64を買うために深夜0時にローソンに走り、
もちろんゲームボーイもサターンもPSもバーチャルボーイも買いました。

深夜にやると親に「さっさっと寝ろ、ボケ」と脅されるので仕方なく私は、
早起き(午前三時)に起きて毎日ゲームに励んでいました。
日の出の時間と方角で季節を感じたものです。おわり

2825アップル:2004/11/30(火) 12:51
うちは一日ゲーム二時間って決まってたからなー(しかも弟がやるのも含めて)。
ドラクエはちょっとずつしかすすまなかったずら。

2826615期生:2004/11/30(火) 13:43
新しいドラクエがでましたが、まったく買う気はありません。
そもそもPS2持ってないし。
でも先日ドンキホーテで広告ビデオを見てちょっと泣けました。
ロトのテーマて名曲ですね。あの日を思い出しましたよ。

2827アップル:2004/11/30(火) 14:28
なんの日だったんだか・・

2828615期生:2004/11/30(火) 14:29
つまりドラクエ3、サイキョてことですよw

2829まつたけ:2004/11/30(火) 21:05
ドラクエ3・・・ラスボスの城にいけるまで
キャラを育てたのに、何を血迷ったかセーブ
を初期化してしまい、悲しい思いをしたゲーム
エンディングを見たくて友達に見せてもらったけ

2830615期生:2004/12/01(水) 01:53
さすが、みんなのまっちー

2831名無しさん@いらっしゃい:2004/12/01(水) 10:29
縛法で手だけ縛る方法ってあります?

2832Syami@Office:2004/12/01(水) 10:33
>縛法で手だけ縛る方法ってあります?

その方法は学んだ事が有ります。

28332830:2004/12/01(水) 10:39
写真かなんかで解説してるサイトありますか?

2834Syami@Office:2004/12/01(水) 10:50
>写真かなんかで解説してるサイトありますか?

さて?見つけたら私にも教えてください。

2835アップル:2004/12/01(水) 23:57
教範にある、龍王拳27種のほかに「二人抜」という技があると
記されていますね。コレは他の龍華拳を二種同時に行う複合技と
考えていいのでしょうか?
二人掛けとかで使えるかなー

2836Syami@Office:2004/12/02(木) 09:13
>> 2835
>龍華拳を二種同時に行う複合技と考えていいのでしょうか?

そう。両方の体側から諸手で捕られて左右に引かれた時に使用します。
コツは「借力」だね。詳細は師事して問法の事…って、最近教えた覚えが無いな。
さては科目表から削除されたな?

>二人掛けとかで使えるかなー

使って使えない事は無いだろうけど…

2837とっしぃ:2004/12/02(木) 10:47
Syamiさんだったか、武専だったかで見た気がするなぁ・・・

>両方の体側から諸手で捕られて左右に引かれた時に使用します。
>コツは「借力」だね。詳細は師事して問法の事…って、最近教えた覚えが無いな。
つまり、どっちかに偏っちゃえばいいんですよね?

>さては科目表から削除されたな?
何段科目だったんでしょうかねぇ?

2838Syami@Office:2004/12/02(木) 10:52
>つまり、どっちかに偏っちゃえばいいんですよね?

そう。その瞬間二人で一人を引っ張るような形にしてしまう。

>何段科目だったんでしょうかねぇ?

初段か一級くらいじゃなかったっけかなぁ?
いくつかパターンは在るけどスタンダードは三角抜&巻抜だった。

2839アップル:2004/12/02(木) 11:32
なるほどなるほど。
おもしろいなぁ。

2840AGI:2004/12/02(木) 12:05
それ私もどこかでやったなぁ…
本部だったか、大学の先生からならったのかなぁ…

…あ、幹部合宿の時やったんだ。
確か巻き抜き、送り後手でやりました。

2841名無しさん@いらっしゃい:2004/12/02(木) 21:43
思いっきり腰を落としての小手抜きの要領での肘からの
巻き抜きではなかったでしょうか?
少年部の頃やったような気がしますが?
違ってたらすいません。

2842アップル:2004/12/03(金) 14:53
イサミでネット通販で道衣注文したんですが、この後どうなるんだろ、
注文確認のメールは着たけど、ネーム刺繍の料金とか入ってないな・・。
まだ注文の状態だから確定してないのかな??
別途で連絡があるんだろうか・・?
刺繍の値段って一文字いくらですっけ?

2843615期生:2004/12/03(金) 15:24
150か250円じゃなかったけかな?

2844アップル:2004/12/03(金) 15:36
んじゃ、刺繍代を含めた商品代の通知がもう一回くるのかな??

2845アップル:2004/12/03(金) 15:44
あ、特殊警棒も2250円だ。半額だ。如意棒の代わりとして使えるかなぁ。
自宅に置いておけばいいかも。。

2846615期生:2004/12/03(金) 16:11
如意ならハンズで90cm棒買ってくればいいのでは?もっと安いよ。

2847615期生:2004/12/03(金) 16:17
片手で裏固するやつて、背越一字固と、何固めでしたっけ?

2848ビスキュイ:2004/12/03(金) 16:26
立一字のこと?

2849とっしぃ:2004/12/03(金) 16:32
例のあの技もですな

2850とっしぃ:2004/12/03(金) 16:51
しまった、誤爆!
あれは裏固してないorz

2851アップル:2004/12/03(金) 16:58
>如意ならハンズで90cm棒買ってくればいいのでは?もっと安いよ。

えー、だって伸び縮みしないじゃん。カシャン!って出てくるのがいいのだよ。
小さい分置き場所に困らないわん

2852ビスキュイ:2004/12/03(金) 17:09
>えー、だって伸び縮みしないじゃん。カシャン!って出てくるのがいいのだよ。

ああいうギミックには意味もなく引かれる部分がありますな。

2853615期生:2004/12/03(金) 17:45
>2848
おぉ、そうだ、立一字だ。サンクス(^-^)bm

2854すみ:2004/12/04(土) 10:43
イサミの在庫一掃セールの広告を見て、ふとイサミとオザキそれぞれのサイトを覗いてみたのですが、どちらとも胴の欄がありませんでした。
売り切れなら分かるのですが・・・何かあるのでしょうか?
在庫がまだあればイサミの胴をこの際購入しようと思っていたのですが、なにやら不安です。

2855硝紋:2004/12/04(土) 16:03
お久しぶりです。
2854さんの書き込みをみて、今、新宿イサミから帰ってきました。
少林寺関連商品すべて半額、SK-95を1着衝動買いしてしまいました。
胴は少年用か2ケ残っていたのみでした。
店員の話だと、もう少林寺の道衣は扱わないことになるとか。
新マークのことが原因では?胴バックも危なく買うところでした。

2856615期生:2004/12/04(土) 16:06
少林寺拳法製品を扱わなくなる!?
それはこまる。。。

まぁ今までどおり伝統のワゴン品で代用しよかな_| ̄|○

2857すみ:2004/12/04(土) 16:42
>硝紋さん
もしやニアミス!!!!
私も今新宿イサミより帰宅したところです。
どうも一足違いで店頭在庫は売切れてしまったようで、取り寄せを頼みました。
なんだかもうないような予感がします。

2858アップル:2004/12/04(土) 17:24
明日行こうとおもってたのにぃ。店頭在庫はもうないのか。。

2859名無しさん@いらっしゃい:2004/12/04(土) 18:31
新マーク変更に関連して、いろいろなところで影響が出ている…
本部は絶対そこまで考えてないはずだ!

2860615期生:2004/12/04(土) 22:47
どんな影響ですか?

2861あぼーん:あぼーん
あぼーん

2862少林寺太郎:2004/12/07(火) 18:32
はじめまして。
白蓮と少林寺って技術は同じですか?

2863名無しさん@いらっしゃい:2004/12/07(火) 18:55
きみは少林寺か白蓮やっているのかい?
どっちか片方経験があれば、簡単にわかると思うよ。
だけどね、武道や格闘技の技術は所詮人間が戦う為につくったので、
どれも、似たりよったりだよ。
掲示板で技術の話するぐらいなら、ランニングでもするなり、体を
鍛えましょう。

2864アップル:2004/12/07(火) 19:05
>少林寺太郎さん
どうもアップルです。
白蓮の管長は元少林寺拳法の道院長です。
その方がさらにまた、独自に研究された技術を取り入れられたのではないでしょうか?

まったくそのまんま少林寺拳法であるとはいえないでしょ。違う武道として発展されてるのですから。

>>2862
>掲示板で技術の話するぐらいなら、ランニングでもするなり、体を
>鍛えましょう。

ここは質問スレだからOKでしょ。身体を動かすよりも
>白蓮と少林寺って技術は同じですか?
という疑問が気になってしょうがないってことでさーね。

2865少林寺太郎:2004/12/07(火) 19:05
少林寺やっています。
白蓮に興味があるので聞いてみました。

2866名無しさん@いらっしゃい:2004/12/07(火) 22:24
そっか!
少林寺やってるなら、これ見てみ
http://www.byakuren.com/page/keiko_honbu.htm
なんとなく、雰囲気の違いはわかると思う。
あとは、本屋に行けばいろいろでてるよ。
ただ、難しいのは少林太郎さんがどのようなレベルかってこと。
ただ本読むだけだと、違いもおぼろげながらわかるとはおもうけど。
武道学者になるわけではないと思うので。
少林太郎さんは少林寺でこれは身に着けたと、自身を持って
いえる物はありますか?
それが無いと、技術の違いを理解するのは難しいと思う。
武道だからね。

2867アップル:2004/12/07(火) 23:25
>少林寺でこれは身に着けたと、自信を持っていえる物はありますか?

子供の接し方かな。

2868Syami:2004/12/07(火) 23:36
>子供の接し方かな。

よしっ!!

2869名無しさん@いらっしゃい:2004/12/08(水) 23:05
逆技に対する関節の弱さは、筋肉を付けることでカバーできるのでしょうか?

2870すみ:2004/12/08(水) 23:06
すみません、名前を忘れました。
上の書き込みは私です。

2871あぼーん:あぼーん
あぼーん

2872上方:2004/12/08(水) 23:44
私も白蓮には興味あり。身近に白蓮もありますから。
色々と白蓮の事は聞いてますが、
少林寺拳士としては少林寺拳法のみに触れますが、
壁に押し付けられて喉を押されたりとか肩を押されたなどなど
街角実戦には少林寺拳法かと考えています。
他にも車のドアを無理やり開けられていきなり右手を引かれたりなどなど
他にも実生活では柔の要素が多いと考えます。
駅のトイレを出た瞬間にヤンキーに再びトイレに押し込められた場合や
夜道でいきなり殴りかかってくる場合などの状況を想定すると
少林寺拳法はかなり有効な場合が多いと考えます。
いきなり殴りあいというものはこちらの出方にもよりますが
あまりないと考えます。
色々な「街角実戦」を考慮した柔法を身につけられる道院支部があるならば
少林寺拳法が良いと。
(注)昇級昇段試験用の「1・2・3・えい」の様なやり方ではだめだめ。
ただ複数相手を考えたら最終的には白蓮のような戦い方が良いのかな〜???
とも思います。
ちなみに白蓮では柔法は有段者になってからがちゃんと指導と聞きました。

少林寺拳法にももう少し「なぐりたおす」と「投げたおす」と「本気でたおす」が
有ればよいのですがね。
文章が変ですいません。

2873上方:2004/12/08(水) 23:52
追伸・
すんません、柔法のみを肯定している訳ではありません。
乱捕りやスパーを否定しているわけでもありません。
どちらも重要ですが現状は柔法比率が高いと考えて
その前提で書き込みました。

2874とっしぃ:2004/12/09(木) 11:46
>すみさん
>逆技に対する関節の弱さは、筋肉を付けることでカバーできるのでしょうか?

私は出来ないんじゃないかなぁと思っています
同じ道院の方で元ボディービルダーだった人がいるんですが
筋肉があるために、関節の稼動範囲が狭まっている様子でした
単に体が硬いだけかもしれませんが・・・
あとつける筋肉の質にも拠るのかもしれませんね
見せる系の硬い筋肉と力を入れたときだけ硬くなる柔らかい筋肉と。

他の意見もキボン

2875でんべえ:2004/12/09(木) 12:48
>逆技に対する関節の弱さは、筋肉を付けることでカバーできるのでしょうか?

痛みなどの効き目に関する話であれば、体質と柔軟運動と慣れの問題だと思います。
ただし、手首を極められた時の筋肉や筋へのダメージは筋肉を鍛えておくと
軽減されると思います。

2876上方:2004/12/09(木) 20:54
昨日の書き込みを後から読み返してみると、なんだか意味不明でした。

2877すみ:2004/12/10(金) 23:37
今日、片胸落・襟十字・腕巻・押小手というオンパレードで手首が悲鳴を上げました。
といっても、耐えずに逃がしたので然程ダメージは残ってはいないのですが・・・、左手首が右手首に比して極端に弱い気がします。

2878上方:2004/12/11(土) 00:55
右手での取りが多いですものね。

2879rusher:2004/12/12(日) 01:41
>>2801 Lam 様、
結局行けなくて残念でした。
金曜の晩は銀座で高校の同窓会があったんで就職してから初めて行ってきました。
サマワ駐屯地から帰ってきた自衛隊員ですかとか
どこの組から杯もらったんですかとか言われました。

2880Lam:2004/12/12(日) 02:33
>

2881Lam:2004/12/12(日) 02:38
すみません、上は誤爆です・・・m(__)m

>>>2879

「らさん来てくれるかなぁ」と楽しみにしていたのですが、
個人の用件がバッティングするのはしょうがないですよね♪
また何か催しモノがありましたらお願いしま〜す!!

後、ちょっとここでは書けない事をメールで送っておいたので、
暇だったら読んでみてください。

2882rusher@NHKホール:2004/12/12(日) 14:33
Lamさん了解!またね。

2883:2004/12/12(日) 16:05
白帯から初段をとるには何年くらいかかりますかねぇ?誰か教えてもらえますか?

2884アップル:2004/12/12(日) 16:41
星さんこんにちは、アップルです。

人それぞれですが、早い人は1年ちょっとでとれています。
取れてるだけで技量はピンきりです。
ご自身が満足いくように修行されてください。

2885nosada:2004/12/13(月) 18:27
科目表の最後の方のページに載っていたような気がしますよ?
3級までに3ヶ月、2級までが3+3ヶ月、1級までが6+3ヶ月、
初段までは9+2ヶ月の合計11ヶ月だった気が。

2886:2004/12/13(月) 20:59
ありがとうございます!感謝です!週に2回の練習でこれから一年間!なんとかなりますかね?

2887あべ:2004/12/14(火) 08:51
星さんへ参考までに、あまり運動神経がよくない私の場合

週2回の練習を休まずに通い、さらに出稽古もしていますが、
2002年8月に入門して2年以上経ちますが、まだ級拳士です。
初段を取るのに2年6ヶ月くらいかかりそうです。

私も1年くらいで初段になれると思って入門しましたが…
人それぞれですし、支部の方針もあるみたいですので一概には言えないと思います。

2888アップル:2004/12/14(火) 09:15
星さん、そんなに時間がないのですか?
初段をとって辞めてしまうなんてことはないのですよね?

支部によっては週に2回でも一年くらいで黒帯になる方もいます。
私は週に5回の練習でしたがなにか?
それはさておき、
初段を取るまでに、3級、2級、1級の試験があります。
級拳士の時期をいうのは今思えばとても短く、貴重な時間だと思います。
その期間に各拳士の少林寺の種っちゅーか芽が育つわけですよね。
これから先にいろんな素晴らしい先輩や先生に出会うにしても
級拳士のときの稽古というのが各拳士の少林寺ライフにとっても重要な期間であることは
間違いないと思います。
時間に限りがないのであれば気にせずにマターリでもガシガシでも構いませんので楽しんで
修行されてください。
何らかの理由で時間がなくとりあえず目標を初段までと考えておられるにしても
楽しんでやるというのは変わらないとおもいますよん。

ながながと乱文スマソです。

2889アップル:2004/12/14(火) 09:20
あべさーん。ネガティブなカキコにみえるよー。

ちなみに私とほとんど同期の拳士で同じく拳暦は3年以上なんですが、
未だに見習の人がいます。昇級の基準が厳しいという理由はいろいろあるのですが、
その辺の初段にはリアルに負けないでしょう。ちまたでは最強の白帯びといわれています。
逆小手なんて私よりうまいんじゃないかなぁ。昇級する気がないんじゃないのよ。
暇がないのね。普段から地域住民の安全を守っておられるので。

2890あべ:2004/12/14(火) 10:09
アップルさん みなさま
暗い感じの書き込みになってしまって申し訳ありません。
技が出来るようにならなくて、最近凹み気味なので…

ちょっとペースは遅いですが、結果オーライだとは思っています。
基本的な技を、人より多く練習しているはず?なので
人十度、我百度までは行かないものの、それをモットーに練習しているつもりです。
今はとにかく、基本をしっかり固めようと思って、練習日を楽しみにしています。

私はネットで情報収集し、これなら平気かな?と思って入門したクチです。
実際には違っていて愕然としましたが…でも練習自体は楽しいので満足しています。
最近では子供達と練習することもおおくなり、毎回試行錯誤の連続です。

2891Syami@Office:2004/12/14(火) 10:21
>>2890 あべさん

お久しぶり。修行に復帰できたとの事、欣快至極です。

>技が出来るようにならなくて、最近凹み気味なので…

ガンバレ!!

>でも練習自体は楽しいので満足しています。

善哉。それが一番!

2892:2004/12/14(火) 21:21
みなさんいろいろとありがとうございます!!
僕は今高校生です!大学受験が始まる3年の半ばにはなんとかして2段をとりたいんです!!
楽しんでやっていますが、他の人達よりかは本気です!

2893曲家:2004/12/15(水) 00:00
星さん
帯の色は気にすんな〜
少林寺拳法は修行の過程で段位をもらうものだから
黒帯を目標にしないでその先をめざしてね
ちなみに私は初段です


長いなぁ 初段…

2894みんみん@いかりや:2004/12/15(水) 00:12
初段の曲家さんにこの間粉砕されましたが何か?
ちなみに三段ですが何か?

初段で休眠したので2段取るまで10年・・・
三段取って休眠中11年・・・

2895AGI:2004/12/15(水) 00:35
高校生なら普通にやってても二段とれるでしょう。
そんなこと気にしないで練習にうちこみましょう。

>他の人達よりかは本気です!
そういう人は丸廉おいで。いい刺激になるよ、きっと。

2896わんわん:2004/12/15(水) 00:38
初段の曲家さんに鉤突で首を壊されましたが、なにか?
初段の曲家さんは私の攻撃を全て吸収しますが、なにか?

2897masa:2004/12/15(水) 02:13
初段の曲家さんは顔にパンチをもらうとニコッと笑みを浮かべて相手をビビらせますが、何か?

首を絞めてもニコニコ笑ってますが、何か?

日本酒が入ると、ニコニコがニカーッにと変わってもう誰も手がつけられなくなりますが、何か?

日本酒が入って「マインドチェンジ」した曲家さんと夜の商店街で乱捕りに付き合ったことがありますが、何か?

2898rusher:2004/12/15(水) 04:35
いいからみんないいこにして寝なさい。

……わしも寝よう。

2899曲家:2004/12/15(水) 06:51
グハッ

イヤン

2900Lam:2004/12/15(水) 12:57
>星さん、あべさん

早く取得したい気持は分かりますが、あまり昇段の早さに
こだわる必要はないと思いますよ。
それよりも大切なのは自分の実力がきっちり付いてからかと。

とにかく急いで日数だけ稼いで、「その腰に巻いてるの飾り?」
と思われる初段になるくらいだったら、じっくり時間をかけて、
「さすが黒帯」と言われる初段になる方がいいですよね♪

ちなみに私の場合は初段取得まで2年ちょいかかり、
(しかし毎日2〜3時間みっちりしごかれてましたが 笑)
三段歴は休眠無しでもうすぐ二桁に突入です。



・・・そんな私も曲家さんにボコられます(笑)

2901曲家:2004/12/15(水) 14:42
イヤン

みんな嘘ばっかり…

2902:2004/12/15(水) 18:15
そうですよね〜 
がんばろ!

2903ゆうや:2004/12/17(金) 20:01
俺も星さんと同じです!1年くらいで黒帯になりたいです

2904ビスキュイ:2004/12/17(金) 20:40
まあアレですわ。正直ですね、黒帯締めるだけなら簡単なんですよ。その辺の武道具店で
買えばいいわけですから。問題は、自分が何を得たいかですよね…

2905わんわん:2004/12/17(金) 20:41
昇級昇段で一番うれしかったのが、初段受験。
お好み焼き横田での黒帯贈呈式はまじうれしかった・・やっと一人前になった〜という感涙。

昇級昇段で一番つらかったのが、3級試験。
体重が受験後2キロ減っていた。うちの大学の昇級試験は厳しすぎ・・・いまだと最初の1時間でダウンするかも・・。
しかし、女子も耐えてやるからな〜。

次にうれしかったのが3段試験。
試験監督が、T大監督のS先生。まじ、最悪。ほかの5組がまた〜り、和気あいあいとしているなかで、自分の組だけは殺伐・・・
怒声もあるし、嫌味もひどいし・・・
赤卍になってホッとしました。

あ、懐かしい〜。

2906アップル:2004/12/17(金) 21:04
>昇級昇段で一番つらかったのが、3級試験。
わかります。私も一番つらかったのは3級試験でしたから。
「あんなに殴らなくてもええやん・・」と心で思った・・。

一番しょぼかったのは二段試験です。ここは・・何も言うまい。。

2907とけいや:2004/12/17(金) 23:15
私が一番しょぼかったのは4段試験です・・・。
そんな実力は私にはな〜い!

2908rusher:2004/12/18(土) 01:13
四段の試験はきついと思います。
本人が拳士として一人前かどうかチェックされるので。

>>2905
>試験監督が、T大監督のS先生。まじ、最悪。

ああ、それはもう、泣きっ面に蜂というやつです。

2909酒乱:2004/12/18(土) 09:54
質問!!

2ちゃんの
「少林寺拳法をやってる人はなぜモテないのか?」

笑い転げてしまうのは私が下品だからでしょうか?

2910ゴン:2004/12/18(土) 12:17
>「少林寺拳法をやってる人はなぜモテないのか?」

ガビーン( ̄□ ̄;)!!

2911携帯hiro:2004/12/18(土) 12:39
私もたまにROMっていますが意外と笑えるネタスレですよね。

2912みんみん:2004/12/18(土) 12:47
ROMねえ・・・

2913わんわん:2004/12/18(土) 19:10
>>2909
たしかに伸びてますね。あのスレ。
毎日ROMってるかも・・・

2914みんみん:2004/12/18(土) 21:54
うーん、嘘つきが多いなあ

2915大学初段:2004/12/18(土) 22:42
学生大会で運用法があって、その練習をしてるのですが、なにかいいコンビネション教えて下さい

ちなみにルールは、

・フェイスガードと胴を着用
・上段は直突きのみ
・中段と上段のみ攻撃可

あと僕はサウスポーです

2916みんみん:2004/12/18(土) 23:03
>>ゴンさん
>ガビーン( ̄□ ̄;)!!
あなたはショックになる必要はないかと。

2917みんみん:2004/12/18(土) 23:06
>大学初段さん
こんな季節外れに学生大会? どちらの地方ですか?
コンビネーションは文字にしにくいものが多いですが、
理解しやすいのは「対角線コンビネーション」でしょう。
ちょっと懐かしいオランダの香り・・・

2918大学初段:2004/12/18(土) 23:41
関西地方です。大会はまだまださきですが、練習してでます。

対角線コンビネションってなんですか?

2919わんわん:2004/12/18(土) 23:47
>>2918
パンチを出した手と、逆の足で蹴る動きです。

左順突 → 右逆突 → 左鉤突 → 右回し蹴り

少林寺の技では、私が唯一発見したのが
逆蹴地一です。
左へび突 → 右金的蹴り
をイメージでしてください。

2920みんみん:2004/12/18(土) 23:52
>大学初段さん
春の大会に今から練習ですか?ご熱心で結構なことです。

>対角線コンビネションってなんですか?
簡単です。
自分の手足4本を四角形と考えてそれぞれの対角線にあたる組合せ
の攻撃は相手にとって死角となりやすいと言うことです。
至極当たり前のことですが、これを忠実に実行するオランダのキック
ボクサーの攻撃は非常に有効です。
具体的には自分でいろいろ試して見ると良いでしょう。

2921みんみん:2004/12/18(土) 23:52
かぶったね。 失敬。

2922Lam:2004/12/19(日) 01:08
>学生大会で運用法があって、その練習をしてるのですが、なにかいいコンビネション教えて下さい

1・利き手を前にした構えから順突→足刀
(リーチに差があれば相手を磔にできます)

2・順蹴→順突(正確には掴み)→ヒザ蹴or飛びヒザ
(ポイントは順突に見せかけて首に手を引っ掛けるか道着を掴む所)

実際に私が乱捕で使ってそれなりに効果があると思います。

2923わんわん:2004/12/19(日) 02:36
>>2922

1は北陸の虎狩りビデオにて拝見

2はhiroタンワンマッチですね・・

まったく、鬼だ・・・・

2924Lam:2004/12/19(日) 07:21
なぜか早起きしちゃいました(笑)

>>まったく、鬼だ・・・・

「俺が鬼なら、お前は修羅だ!!」
修羅の門か刻かのセリフか忘れたけど、わんわんさんに私が思う
ぴったりのセリフです♪
むしろ、鬼(なのかな?)の私を凹ましたわんわんさんは修羅
というよりも羅刹ですかね(笑)

で前振りをしておいて本題です。
1・はわんわんさんの言う通りですが、2は違います。
hiroさんとのワンマッチで使った飛びヒザは単発で撃ちました。

2が分かりやすい事例としては、VS北陸の虎狩りの左ひっかけ→右ストレート
寸止めの方が参考になるかと。
(右ストレートはさすがにマズイと思ったので寸止めにしました。)
もう一度画像で見ると分かり易いかと。

しかし休日の早起きは調子が狂うなぁ・・・

2925:2004/12/19(日) 12:53
今日やるといっていた忘年会はどうなっていますか
会社から直で行くつもりなので
できたら住所とか会の時間ごとの流れとか
教えてもらいたいです

2926:2004/12/19(日) 12:54
私も休日に早起きしてみたい
きっと日常とは違うすがすがしい朝なんでしょうね

2927ビスキュイ:2004/12/19(日) 13:00
>断さん
あれは丸廉とは別に615が取り纏めてるんで〜こちらではチョトわ
からんのレス。ただ多分17時〜19時くらいまでマターリ練習して、
その後に駅前の適当な飲み屋で適当に飲み会だと思います〜。

2928:2004/12/19(日) 15:21
らじゃ、615酸に直接聞いて見ます

2929名無しさん@いらっしゃい:2004/12/20(月) 12:39
少林寺の法形は逆蹴よりも順蹴が多いようなのですがなぜですか?
逆蹴避けてる?

2930ビスキュイ:2004/12/20(月) 12:44
>>2929
相手に近いしモーションも小さいからじゃないですかね?
ただ下受蹴は逆蹴だし,払受蹴も一応は逆蹴かな(っていうか体が
入れ替わってるから順蹴とも言えるか?)。前流水も逆蹴ですし使っ
てはいますよね。

2931でんべえ:2004/12/20(月) 12:49
「相手の技を受ける(プロレスに非ず)」
というのが前提ですから、後方に重心が移動する体裁きや運足が多くなるために、
必然的に順蹴が多くなっているのだと思います。

2932アップル:2004/12/24(金) 12:46
そういえば、少年部で初段になった拳士には法階(准拳士とか)はついてないんでしたっけ?
それが中学生以上になった場合は自動的についちゃうんですかね?
それとも次の二段を受けるまで法階はついてない状態なんでしょうか?

2933初段:2004/12/24(金) 12:53
>>2932 どうもそうっぽいですよ。
僕は大学で取ったのでいまだに法階ついてないんですけど少年部上がりの初段の子は僕と一緒で名簿の中で準拳士初段と区別されてますから。

2934初段:2004/12/24(金) 12:54
準拳士が間違ってるよorz.....准拳士ですね

2935みんみん:2004/12/25(土) 01:11
本山で一般拳士の受験なら取れるでしょう。
本山以外での受験であったり、年少部(少年部?)拳士の場合武階(段)のみ
だと記憶しています。
私が法階をもらったのは大学支部の本部合宿で2段受験のときでした。

2936アップル:2004/12/25(土) 15:58
なるほどねー。

2937AGI:2004/12/26(日) 00:06
一般拳士で道院に所属してるか、
もしくは支部所属で決められた合宿に参加しているか
のどちらかでないと法階が付かないと聞いたことがありますが…
本当のところどうでしょ?

ちなみに大学所属で本山以外で受験してましたが、初段から法階ちゃんとつきましたよ。

2938初段:2004/12/27(月) 15:58
>ちなみに大学所属で本山以外で受験してましたが、初段から法階ちゃんとつきましたよ。
あり? 初段を受験したとき監督道院の方に法階ほしかったら本山で学科だかなんだやんないとダメって言われた。。。んでいまだにカードにも准拳士の表記はナシ
んー何が違うんだろう。。一回も帰山したことないから?

2939アップル:2004/12/27(月) 19:00
本部が指定した講習にでればつくような気がしたのですが。
AGIさん試験前に本部合宿とか行ったんでは?

2940AGI:2004/12/28(火) 01:18
あ、そうです。本部合宿に行ってますよ。
行かないとつかないでしょうね。

2941上方:2004/12/28(火) 22:42
実戦的な少林寺拳法ってどう思われますか?
私は日々の私生活での実戦を想定して
柔法に決めていくための乱捕り(剛)をやれたらよいと考えてます。
フルコン空手のような試合を想定せずに日常生活を主に考えてます。
でも良くわからんのです。
どんな風に練習して
どんな風に技を身に付けたらよいのか・・・などと最近考えてます。
もしよろしければつわものぞろいの皆さんからご意見を
お聞きしたく書き込みました。
レスよろしくお願いします。

2942ビスキュイ:2004/12/28(火) 22:54
>上方さん
まずはメインとなる状況は何かを考えてみてはいかがでしょう?で、それにどのように対
処したいのかと。やはり目標地点がはっきりしないとルートも交通機関も設定できないか
と思いますので。

2943Syami:2004/12/28(火) 23:21
「つわもの」じゃないけど、正しい法形を正しい方法で学んで正しく練習すればよろしいかと。
これだけでもかなり大変だと思います。後は乱捕りして度胸をつける。
昔はこの後に野外でお神楽とかやってたみたいだけど。今でもやってるトコは有るみたいだけど。
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

2944上方:2004/12/28(火) 23:21
早々のレスありがとうございます。
近頃、何のための修行かな?と考えてしまう事があります。
強くなるため→強くなれるのかな?
護身のため→身を守れるかな→身近な人もついでに守りたい→できるかなぁ?
運動不足解消→スイミングやエアロビなどジムでも良いのでは?
健康のため→練習に行くための時間のやりくりでストレス大
子供たちの健全育成→先生と呼ばれるのはうれしいがとても疲れる
などですが
一番思うのは身に付けて使えるのかなぁ です。
試合のない私たちは「もしもの時」に備えるしか価値観を見出せないのでは?
そう考えたときどんな風に修行してら良いものかと試行錯誤です。
目標が見出せないのかも知れません。
また相談できる人も少ないのです。 スマソです。

2945上方:2004/12/28(火) 23:38
Syamiさんありがとうございます。
私には駅前補導回りとコンビニ前パトロールくらいしかお祭りはありません。
でも大体が弟の後輩達とはちあわせして
「あんちゃーん」などと大声でさけばれて同化してます。
世間体が。。。視線が。。。実戦は何処へ。。。
諸先輩方のようなお祭りは、残念ながら私には縁がありません。

2946615期生:2004/12/28(火) 23:56
一番のネックは、
>一番思うのは身に付けて使えるのかなぁ です。
ですかね?

一度どこかの試合にでてみるかもいいかもです。
または、身近な人と技術的なことを考えず、強度強めの
乱捕りを繰り返してみることです。そうすれば自身の喪失と獲得を繰り返して
あるとき、自分が変わってきたことを実感できる時があります。

実戦的ということを言うならば、まずは目打・金的・武器の想定を
絶対に外さないことではないでしょうか。
あと衆敵もつづいて。

と生意気をまず書いてみました。

2947でんべえ:2004/12/29(水) 00:00
納会のくじ引きのときに、酔っ払った先輩に自分(素面)のくじをもってかれたので、
自然と相手の手首を捻り上げて取り返していました。
(普通に取り戻そうとしたんですが変に抵抗するのでつい・・・)
よく考えるとトンでもないことをしてしまいました。
年始までに忘れていてくれるとありがたいのですが。

2948でんべえ:2004/12/29(水) 00:02
ちなみに上の「納会」とは会社の納会です。
頼むから忘れていてくれ・・・。

2949上方:2004/12/29(水) 20:10
色々とありがとうございます。
ついでと言っては何ですが、具体的な実戦練習法など
有りましたらうぷ願います。
乱捕りでの注意点や法形での注意点などなど
どんな小さなことで練習のも参考にさせていただきます。

2950Syami@Office:2004/12/30(木) 11:14
こんにちは、上方さん。
「上方」と言うからには京阪神の方でしょうか?

>具体的な実戦練習法など有りましたらうぷ願います。

こちらでおっしゃる「実戦」とは
具体的にどのような状況を想定なさっていますか?

2951ビスキュイ:2004/12/30(木) 11:49
>上方さん
私もSyamiさんと同じくどのような状況を指して「実戦」と捉えてらっしゃるのかお伺い
したいところではありますが…
まあどんな状況を指すのであれ、「八方目訓練」「見切り訓練」「各種運歩・体捌き訓練」
辺りは実戦的訓練だな〜と思いますよん。

2952上方:2004/12/30(木) 22:41
そうです。
上方地方(京阪神)のものです。
実は私も実戦ってよく分かってないのです。
乱捕りをやると顔面ありの当て止め(または寸止め)の
空手みたいになってしまいます。
防具はファールカップくらいしか付けません。

身近にあるフルコン系の道場なども偵察しましたが
ヘッドギアやサポータを付けているぐらいで
蹴りの比率が多く激しい蹴り合いのみの様に見えました。

私としては少林寺拳法の意義は
柔法に持っていく様な乱捕りが良いのかなと考えたりしてますが、
本当のところは良く分かってないのです。
どうすれば実践的訓練になるのかが分からずに書き込みました。
時々拝見していると皆さんかなり実戦派と思い
練習の参考にできるような事をアドバイスいただけないかな?と思ってます。
平たく言えば「実戦とは」何だろう???分からん???のです。
ただし、試合には出ないと思います。

2953上方:2004/12/31(金) 00:21
適切な表現ができませんでした。
無視してください。

2954曲家:2004/12/31(金) 07:12
>上方さん

「実戦」の表現より
「実践」の表現をオススメします。
丸廉では殺伐乱捕り(強めのスパー)とかマターリ乱捕り(ライトスパー)という表現を使用してます
「実戦」は戦争や紛争、殺し合いや、そこまでいかない喧嘩、命のやりとりレベルのンケキなものと大半の方が受けとる場合があります
丸廉でもそれに対応するような練習はしてないとです。少林寺拳法の練習してます。

さて当方「実戦」についての少しの経験から感じたことは……

まったく楽しくねー!!
ということです
技を活かすどころかその後の処理が大変
それと日本という法治国家で「実戦」の場に於いて一番強さを振る舞えるのは「法律家」であるということ

戦う気概。を常に持ちながらできるだけ戦わない為に練習し、逃げることを想定し、それでも戦わなければならない場合なら結果がどうあれ「護身」の為に全力で対応する
実戦について感覚的に個人差があるので難しいと思いつつ書いてみました。

曲家でした

2955曲家:2004/12/31(金) 09:00
>2953
で上方さんが
>無視してください
と書いてましたね

あらら
携帯からだと視界が狭くて未確認でした

スマソ〜

2956615期生:2004/12/31(金) 09:59
>私としては少林寺拳法の意義は
>柔法に持っていく様な乱捕りが良いのかなと考えたりしてますが、
私の考えと少ない経験からで恐縮ですが、
柔法に持っていくという考えは私は違います。柔法もあるという考えです。
そもそも、向かい合って「さぁ乱捕りだ!!」という時点で、空手?やキック?のような
スタイルになるのは必然だと思います。では少林寺拳法のスタイルとは?少林寺拳法らしいとは?
普段の法形練習は意味がないのか?という考えに陥る方もいらっしゃいますが、
私はむしろ、空手のようなスタイルになることを良しとし、むしろ少林寺拳法のすばらしさと考えます。

さて、なぜ柔法もある、と書いたのかというと、
実際乱捕りで柔法を使うというのは剛法以上に難しいことです。どこかに書いてありましたがまず最初の衝突、これが剛法でしょう。
これは他流の方と交流する時もそうなのですが、フルコンルールでのスパーはやりやすいです。
だれでも突と蹴は出せるからです。また加減も組に比べるとしやすい。
では主に寝技になりますが、組系のスパーを他流とするとどうなるかというとまず組というのは大変難しい。
なぜなら、「何に向けて(目的)」「何をすれば(方法)」がまったくわからないからで。また加減も難しい。
目的には、相手を動かなくさせるとか、両肩をべったり床に付けるとか設定すればいいですが、
方法はもう未経験者にはほんとさっぱりです。突蹴みたいに「とりあえず出来る」ものではないからです。
絞めるにしてもスパーの中での加減は本当に難しい。
というように剛柔とではその難度にかなり差があると思うのです。

剛柔あり乱捕りをした場合、私の経験では、剛:柔=9:1くらいでした。
もしかしたらこの比に落胆する拳士もいるかもしれませんが、私は大変満足でした。
我ながら「妥当だ!!」と自負しているからですw

大切な経験だと感じたことは、柔法一割があるから、剛法9割のスタイルが
変わってしまうことです。たった一割が九割に大きく影響を与えた、これが重要です。
もう不用意な蹴は出せませんでした。というか全体としてこじんまりとした大変な「地味」な乱捕りになってしまいました。
私はここに自分の未熟さ知り、今後の稽古のネタを得ることが出来ました。

柔法に関していえば、法形練習の成果を感じます。
手を捕った時(残念ながら私は捕られた時はまだ確りとした対応が出来なかった)、
とっさに逆小手やS字をつく作ろうと体が動くからです。これがまた楽しい。

2957615期生:2004/12/31(金) 10:00

同様に、金的と目打も重要です。
これらもそうそう簡単にはヒットしませんが、これらの存在がスタイルに大きく影響します。
金的というのは本当に便利です。組んでからはほんとに頼みになります。
組んでから出来ることというのも少林寺拳法では沢山あります。
便利なのが、まずは上のように金的です。文章で書くほど容易ではありませんが、
組んでからも、手が股や顔に届くと出来ることは沢山あるでしょう。
攻撃の手段ではなく、離れる手段としても有効です。
噛み付き、引っかく、つねる、などは組ん出いるときの基本です。
あまりにかっこ悪く地味なので格闘技ではあまり用いませんが、
これらが入ると封じることが(制限し易い)技と言うものが沢山あるのでないでしょうか。

長々の読み返さずに書きましたがポイントは、
(1)柔・金・目などが少し入るだけで、乱捕りスタイルを大きく変えてしまうという私の経験。
(2)組んでから、噛み付く・ひっかく・つねるもやってみる。

くらいでしょうか。

>本当のところは良く分かってないのです。
>どうすれば実践的訓練になるのかが分からずに書き込みました。
おそらくこれは、常に皆が悩んでいることだと思います。

>戦う気概
上方さんのアップキボンを見て一つ書こうかと思いましたが、
この気概が結構キーワードでした。曲家さんナイス誘導!!
なぜか最近続いている生物学からのアプローチの続編です。不思議と続くw

2958615期生:2004/12/31(金) 10:06
ちなみに私が文章を書くときは、実践と実戦は明確に意識して区別して書いています。
今回は私の苦手な実戦でしたが、あえてそのまま続けることにしてみました。

2959615期生:2004/12/31(金) 10:14
格闘技ではない少林寺拳法ということを考えるなら、
最低必要なことは、
(1)複数の相手を意識する。いわゆる衆敵。
(2)武器がある。(相手も自分も)

がもう何がなんでも外せないことではないかと思います。
私は拳法初めて喧嘩に買ったことはありませんが、
後輩には、
「相手が一人ならラッキーと思え、素手ならラッキーだと思え!!」w
と教えてますが。(私なんかが教えているこの矛盾)
「素手で一人だったらダーマに感謝しろ!!www」と言うてますが。

格闘技では基本的には1vs1であり、素手が基本です(片方だけ武器所有てのはまずないと思います)。
でも実戦では、武器と複数は前提条件だと思います。あってあたりまえ。
止めてくれる審判も、介護してくれるドクターもいません。

>>どうすれば実践的訓練になるのかが分からずに書き込みました。
あぁまったくだ・・・・

2960615期生:2004/12/31(金) 10:19
誤解のないように追記しますが、
「柔法は一割がベスト」なんて言ってませんからね〜

2961Syami:2004/12/31(金) 10:52
>2954
>法治国家で「実戦」の場に於いて一番強さを振る舞えるのは「法律家」であるということ

大いに同意です。


ふぅ〜ん?
>2956-2960
善哉。
615期生君は期待した以上に少林寺拳法と言うものを能く理解しているらしい。
今夜は天気が崩れるらしいけど越年サバイバル稽古では山で遭難しないよう。
海では流されないように…

2962AGI:2004/12/31(金) 11:10
上方さん江
乱取り中に逃げる練習をするのも面白いですよ。
下手に逃げればボコにされます。

…でも護身術では大事なものの一つです。

2963AGI:2004/12/31(金) 11:12
あ、逃げるって本当に逃走するってことです。
たとえば部屋の外まで逃げちゃうとか。

間合いを取って待ちに徹するとか、乱取りそのものをうまくいってやらないとかのことではありません。
…後者は最強の護身でもありますがね。

2964曲家:2004/12/31(金) 13:47
武道家(真面目に武道を修める者)が武道家である為にはタタカウ事が根底にあって勝敗が表面にあってお互いを認め合う和が前提であって努力が基本であって工夫がキーワードであってそれをひっくるめて「楽しいこと」が中心であると私自身思っています。

では戦う気概はどのようにして養うのか…
冷静さを失って戦い(組手、乱捕り、スパー、実戦?)敗北や護るべきものを護れなかったり、痛い、悔しい後悔経験の積み重ねで養えた気がする

あらら? 実は負けっぱなしだったりして(笑)

イヤン

戦う気概。については615さんの考えが理性的で解りやすいものと期待してます

感情的な表現のおいらにはうまく説明できないや〜
バトンタッチ

しかし「法律家」は強い!

2965みんみん:2004/12/31(金) 22:34
なんかまじめなお話だねえ。
法律家が強いのは確かだけど、法律で怪我は防げないからねえ。
やはり防衛力は必要ですな。

曲家さんが寝言を言ってるみたいです。イヤン
まさにNaturalBornKi・・・おっと。

何よりも喧嘩とかになりそうなときには「冷静さ」と「気合」が必要です。
「この人がどんくらい強いか知らないけど曲○さんほどじゃないだろう」
とか思えれば、ふしぎと怖くないもんなんですね。
そういう意味でも強い人と乱捕りするのは大切だなあ。

2966名無しさん@いらっしゃい:2005/01/01(土) 01:45
合掌。
あけましておめでとうございます。
先程、近隣支部の少年部と御父兄有志での
近所の寺院へ参拝と鐘つき&新年の御挨拶に行ってきました。
(支部行事ではありません自主参加です)
ガキどもとふるまいのぜんざいを食べたりなどたのしかったです。

多々のレスありがとうございました。
2005年の参考にさせていただきます。
今後も時々質問や書き込みをさせていただきます。
ありがとうございました。
結手。

2967名無しさん@いらっしゃい:2005/01/01(土) 01:58
合掌。
あけましておめでとうございます。
先程、近隣支部の少年部と御父兄有志での
近所の寺院へ参拝と鐘つき&新年の御挨拶に行ってきました。
(支部行事ではありません自主参加です)
ガキどもとふるまいのぜんざいを食べたりなどたのしかったです。

多々のレスありがとうございました。
2005年の参考にさせていただきます。
今後も時々質問や書き込みをさせていただきます。
ありがとうございました。
結手。

2968名無しさん@いらっしゃい:2005/01/01(土) 02:03
↑上方です。

2969曲家:2005/01/01(土) 08:37
>みんみんさん

「法律家」の強さは「紛争後」の処理時に発揮するものなので(^O^)
「リアル護身」の時は全力で対応しましょ(^O^)

全力で逃げることをオススメします。

2970みんみん:2005/01/01(土) 12:55
>曲家さん
私の場合、何があってもいいつもりで生活していますが、
今まで数えるほどしか事件に遭ってません。
幸運なのかも知れません。
もちろん酔っ払った○○さんからは全力で逃げたいと思います。

2971曲家:2005/01/01(土) 23:09
イヤン

2972すみ:2005/01/05(水) 19:57
同輩の乱捕り未経験者と攻者単突のみの限定乱捕りをしたのですが、その時に「上段突と中段突のどっちがくるのか見分けがつかない」と言われまして。
どう見分けるのか・・・私も具体的に説明できなかったので分からないと言ったのですが、実際その見分けはどうすれば(どう説明すれば)いいのでしょうか?

2973rusher:2005/01/05(水) 20:01
見分けたところでもう遅いので、その前に守者が構えで対処しちゃう
というのが財団法人少林寺拳法連盟の戦術組成でのアプローチでしたな。

2974ワタ:2005/01/05(水) 22:35
私も以前、すみさんの方法と全く同じ乱捕りをしたことがあります。
その時、私が意識していたのは「何が来ようとまずは体捌きでかわす」でしたね。
法形としては「内受突き」か「下受蹴り」が素直なところでしょうか。
ただ、突きによって瞬間的に技を選択するのは至難の業なので(てか自分には無理)、
「受け」は見当外れでもとにかく体捌きでかわして反撃するように意識しました。

2975名無しさん@いらっしゃい:2005/01/05(水) 23:30
>実際その見分けはどうすれば(どう説明すれば)いいのでしょうか?

いろんなタイプの人と、何回も運用法をやったり、軽い空乱をやったり
して慣れるしかないです。頭で判断せずに体で判断できるように練り込む
ことです。乱捕りでは考えるのではなく感じるのです。
逆に法形では、動きの一つ一つの動きの妥当性を色々考えるのです。
ここでは、感じるのではなく考証するのです。

>守者が構えで対処しちゃう
現実の護身状況はそれほど、自分の都合のよいようには進みません。
そういうことを練習した上で、自分に不利な状況でも対応できるように
「慣れ」て「感じる」フィールを磨くべきでしょう。

>どう説明すれば
法形の理合は説明できても、フィールは説明できません。
慣れてもらうしかありません。考えてからは遅いと思います。

2976e:2005/01/05(水) 23:37
それでも、しいて言えば、上段は振り身受けで中段は引き身の体さばきを
すればジャストヒットはしないでしょう。それに受けを付けて、受けた
手を引っかけて崩せば連打にも対応できます。相手が崩れずに引いてきたら、
その勢いに乗り中国武術にいう塔手のように手を入れ替え旧掛け手で
反撃するといいでしょう。

ただし、壇中の身体深い部分は
自分の重心線上を通るので、そういう体さばきの人には、壇中の高さに
手の平でプッシュして崩すといいでしょう。

2977:2005/01/05(水) 23:41
柔法も、崩す重心は丹田にありません。
直立したら重心は丹田にあります。
体をくの字に曲げたり、逆に弓なりに反ったりしたら、丹田から外れます。
その場合でも、重心線の直上は胸の壇中の深い部分に重なります。
そこを重心線からはずすように柔法を掛けるといいでしょう。

2978rusher:2005/01/07(金) 01:16
広島武専にてある先生から「上丹田を崩す」という視点を教わり
は〜、なるほど、と得心したことがあります。

2979AGI:2005/01/07(金) 01:28
>見分け方
勘です。

2980615期生:2005/01/07(金) 06:58
戦術としては、間合いや構えで備えるとしては、
後は慣れと勘による所がおおい希ガス。

2981アップル:2005/01/07(金) 09:10
>実際その見分けはどうすれば(どう説明すれば)いいのでしょうか?

で、馴れとか勘とかいう意見が多いようですね。
教範でも勘については重要だと書いてありますし、
どのように勘と慣れを養うかという話になってきますよね。
ガンガン乱捕りやれ!!!じゃ級拳士には厳しいでしょうから、
こういうときに有段者はなんかうまい練習方法を考えてやらねば。
やっぱり段階的にやってくほうがいいのかなー。

2982ビスキュイ:2005/01/07(金) 10:04
最初は「よく観る」しかないんじゃないかな〜。と言うわけで見切り稽古を…

2983すみ:2005/01/07(金) 10:26
まずは限定乱捕りで習うより慣れろ、ということなのですね。
構えについても、意識してみることにします。

今ふと、深く入って来る場合中段を狙ってくることが多いのかなと思ったのですが、どうなのでしょうか?
沈み込まないで中段を突く場合、上段を突く時と同じ間合いで突いたら効きませんよね。

2984ビスキュイ:2005/01/07(金) 10:48
>まずは限定乱捕りで習うより慣れろ、ということなのですね。
>構えについても、意識してみることにします。

もちろんセオリーを知ることも大事ですよ。知った上で慣れるというとこでしょうか。

>今ふと、深く入って来る場合中段を狙ってくることが多いのかなと思ったのですが、ど
>うなのでしょうか?
>沈み込まないで中段を突く場合、上段を突く時と同じ間合いで突いたら効きませんよね

確かに中段の方が若干間合いが近い…かな?

2985rusher:2005/01/07(金) 11:26
「勘」って、つまりは
「筆舌に尽くしがたし」「頭で考えずとも身体がおのずから動く」
という意味だと思うんです。
だから、稽古を積んで養成できるものだと思います。

2986AGI:2005/01/07(金) 14:35
>2985
その通りだと思います。
勘というものは、当てずっぽうということではありませんから。
現状を認識した物を、経験にて推測したものを感覚としてフィードバックするものを勘といっているだけです。
これは間合いに関してもそうです。(相手の間合いに入ると悪寒の様なもの感じたことありませんか?)
ただ、練習方法としては数を掛けるしかないと思います。なにせ自分の引き出しにあるのは自分の経験だけですから。
級拳士にたいしてはは恐怖心にて目が曇らないレベルからはじめればいいのではないでしょうか?

よく例にあげられるのは野球のバッティングだと思うのですが。
見てから頭で考え打ったのではとうてい間に合いませんからね。
ちなみに私は野球の経験がほとんどありませんのでバッティングセンターで一番遅い所でもバットが当たりません。

2987わんわん:2005/01/08(土) 02:13
「慣れ・勘」についてですが、
私は多くの相手と乱捕りの数をこなせば自然に身に付くものと思います。
特定の相手だと相手の癖がわかってしまいます。

背の高さ、間合いの詰め方、攻撃のコンビネーション、受けの方法、
人によって若干異なりますので、多くの相手とやるのがいいかと。

なるべく短期間に数をこなすのがよろしいかと思います。
1週間間をおくとまた最初からという感じになりそうでした。
週3位5人相手に回転させていけば、1月で自分なりの「形」ができると思います。

一度身に着けてしまえば、月1の乱捕りでもなんとか維持できますよ(笑)
考えて動けるようになるとその後の上達も早いですし。

2988しまじろう:2005/01/10(月) 00:05
突然の質問です。
丸廉の少林寺壁紙見ました。
聖句は、2つだけですか?
「すべて良きことを実践し・・・・」はどうなっていますか?

2989Syami:2005/01/10(月) 00:22
>聖句は、2つだけですか?
>「すべて良きことを実践し・・・・」はどうなっていますか?

「すべて悪しきことをなさず善きことを実践し自己の心を浄むること。これ諸々の仏の教えなり」
これはとうの昔に削除されてしまいました。

2990しまじろう:2005/01/10(月) 00:43
ご回答感謝します。
そうでしたか、私は今でも唱えていますので。

2991坊主拳法:2005/01/10(月) 17:53
佛の教え、捨てちゃったんだ.....

七佛通戒偈
諸悪莫作 衆善奉行 自浄其意 是諸仏教(- ∧ -)
 (´・ω・`)ショボーン

2992615期生:2005/01/10(月) 22:56
私が入門した時はもちろんすでに無かったけど、
この聖句、(・∀・)イイ!!

てよく仏教の本で見る句ですよね?

2993坊主拳法:2005/01/11(火) 00:02
本、経典(お経の本)に載っています。ナムナム

2994しまじろう:2005/01/11(火) 10:49
Syamiさん!
文言間違えて書いてしましました。すみません。
最近すべてにおいてボケボケです。
でも唱えるときは間違えずに正しく唱えています。
毎夜、寝る前に息子に座禅をさせ、3っつの聖句を繰り返し唱えさせています。
カトリック系の学校に通う姉が、私の机の上に置いてある聖句を読み、
「いい言葉だね」といって唱えていました。
生き方の原点だと思っています。
余談ですが息子には座禅のあと、寝る直前に「海軍の五省」も唱えさせています。

2995Syami@Office:2005/01/11(火) 13:36
>私は今でも唱えていますので。

こんにちは、しまじろうさん。私も今でも時々つい唱えそうになります。
削除された背景は何方かが「聖句の二番と内容がかぶってるナ」と言う事だったそうですが
一番で「自己帰依」、二番で「自己帰依と縁起」を説いて、三番で「仏の教え」に帰順すると言う
流れのはず。
やはり仏を切り離そうとしたのかなー。それにしちゃあ「南無ダーマ」は復活してるし?

2996まんじ丸:2005/01/11(火) 14:04
私が聞いたのは、体育館や公民館を借りている支部が
宗教団体と非難されて狩り難い状況があちこちで出始めたから
一番を削除したと聞いてました。
私も時々唱えてます。
しかし、「すべて悪しきことをなさず・・・」だったのですか?
間違ってたやも・・・。「すべて悪しきことなさず・・・」で唱えてました。
私が入門した時には、もう無かったので、聞こえたままに覚えたので!
まぁ、大したことじゃないですが。。。

スポ少は礼拝詞を唱えませんよね。
私の通う道場は唱えます。達磨祭もやります。
やってることは、道院と同じです。
でも、武道館を借りているので、過去に苦情が教育委員会に
くることがあったらしいです。
そのため、自前の道院でないとキツイらしいです。
道院は自前道場が多いのではないですか?
だから、「南無ダーマ」が復活したと思います。
私たちは行事で一般の方が来る時は「礼拝詞」と「道訓」と
「磨訶般若波羅密多心経」は唱えません。
「般若心経」は大先生と私が打棒する時しか唱えませんが。。。

2997615期生:2005/01/11(火) 14:31
ちなみに私もよく唱えてます。
私の入門時も当然無かったので無くても気にしませんが。

南無ダーマはうちでは言ってますよ。
というか、切り取られた時があったんですか?(;・∀・)
磨訶般若波羅密多心経にいたっては存在すら知らない・・・

2998アップル:2005/01/11(火) 14:35
>磨訶般若波羅密多心経にいたっては存在すら知らない・・・

摩訶般若波羅密多心経(マ カ ハンニャハ ラ ミ タ シンキョウ)
カンジザイボサツ ギョウジンハンニャハラミタジ ショウケンゴウンカイクウドイッサイクヤク シャリシ
觀自在菩薩。行深般若波羅密多時。照見五蘊皆空度一切苦厄。舎利子。
シキフイクウ クウフイシキ シキソクゼクウ クウソクゼシキ ジュソウギョウシキヤクブニョゼ シャリシ
色不異空。空不異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。舎利子。
ゼショウホウクウソウ フショウフメツ フクフジョウ フゾウフゲン ゼコクウチュウムシキ ムジュウソウギョウシキ
是諸法空相。不生不滅。不垢不浄。不増不減。是故空中無色。無受想行識。
ムゲンニビゼッシンイ ムシキショウコウミソクホウ ムゲンカイ ナイシムイシキカイ ムムミョウ
無眼耳鼻舌身意。無色聲香味觸法。無眼界。乃至無意識界。無無明。
ヤクムムミョウジン ナイシムロウシ ヤクムロウシジン ムクシュメツドウ ムチヤクムトク イムショトクコウ
亦無無明盡。乃至無老死。亦無老死盡。無苦集滅道。無智亦無得。以無所得故。
ボダイサッタ エハンニャハラミタコ シンムケイゲムケイゲコ ムウクフ オンリイッサイ
菩提薩た。依般若波羅密多故。心無けい礙無けい礙故。無有恐怖。遠離一切。
テントウムソウ クキョウネハンサンゼショブツ エハンニャハラミタコ トクアノクタラサンミャクサンボダイ
顛倒夢想。窮竟涅槃三世諸佛。依般若波羅密多故。得阿耨多羅三貘三菩提。
コチハンニャハラミタ ゼダイシンジュ ゼダイミョウジュ ゼムジョウジュ ゼムトウトウジュ ノウジョイッサイク
故知般若波羅密多。是大神咒。是大明咒。是無上咒。是無等等咒。能除一切苦。
シンジツフク コセツハンニャハラミタジュ  ソクセツジュアツ ギャテイギャテイ ハラギャテイ ハラソウギャテイ
眞實不虚。故説般若波羅密多咒。即説咒曰。羯諦羯諦。波羅羯諦。波羅僧羯諦。
ボジソワカ ハンニャシンキョウ
菩提薩婆訶。般若心経。

2999アップル:2005/01/11(火) 14:36
http://www.zestnet.co.jp/page/karoto-03.htm
>摩訶般若波羅密多心経は、経典の中で最も大部は大般若経六百巻を要約し、僅々二百六十余字に説いたもので、短い経典のなかに仏教の原理をすべて包含しているといわれています。

だそうです。

3000615期生:2005/01/11(火) 14:49
||| |||  ||| || | || |||,..,.-‐──‐-.,_| ||||  |  | ||   ||| |||
||| || || |  | ||,‐"         ~"‐,_|| | || ||| |  ||| ||
||| | || | |.  ||/             \||| || |||| | |||  ||
|| || || | || /                ヽ,||| || | | ||| ||||
|| ||| || | |||/                  ヽ,|||||| | ||| | ||||
|| ||| |  || |                    ||||| | ||| | |||||
||| || || | |                    .||||| || | |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||| || || | {                    }||| | |||||/
||| ||∧|| |│,_,.-‐"~"     |     ~"‐-..,_│|| |∧. |    
|| ||Y  ヽ‐"~..,_,-‐"~"    |     ~"‐-.,_..~"‐..,_ ..|
|| |ヽ  √/         ゝ  <        ゞ/  ./|        >2998ムズイけど
|||  ヽ,,. <           Υ          >  .〆|        
||| |||.ヾ  ヽ~"‐-::.,_,_     l     _,..,:::.-‐~/ /  .<      3000get
| || | ヽr ヾヽ    ~"。‐..,:Ψ;::,,‐。"~    ; / /t "./.|!!
|||| || | \ ヽ\___/ ;″\___// /;; /||.|              
|| || || |  \{ ,..,...,;::::-‐"~ ‖:::~"‐-::::..,_,..,. }  /|| ||| |
||| | || | |. |ヽ,:::       |、       //||| | ||| |
||| || |||| | ||.. |..       lノ       | |||| || ||| |
||| || |||| || | ヽ     _,..,.,..,._     / |||| || | |
|||| | |||  |||||  ヽ   ~"‐-..-‐"~   /  ||| | |||| \
||| | |||  |||..|   ヽ.          /   .|||| | |||  |\__________
||| || | |||||...|     ヽ.       -"    |||| || | ||||| || |
||| || | |||.....|       ~"‐-,.,.-‐"~     ..|||| || | ||||| || |
||| || | ||.....|                   ...|||| || | ||||| || |

3001615期生:2005/01/11(火) 14:51
ちなみに存在を知らないというのは、鎮魂行で詠まれていたという存在ね。
そういえば、紙の裏に少し触れてた気もする・・・

3002Syami@Office:2005/01/11(火) 15:06
>>2996 まんじ丸君
あぁ、そう言えば「公共施設」を借りている時に特定な宗教色が強いと
借り難いからと言う話もあったね。

>南無ダーマはうちでは言ってますよ。
というか、切り取られた時があったんですか?(;・∀・)

あったあった。復活したのは最近だよ。
これ以外に「のうまくさんまんダーマ」と言う真言を唱えていた時代もあった。
当時コドモだった私はふざけて「脳膜炎三万人ダーマ」と言っては先生に
「真面目にやりなさい!」と怒られていた。

>磨訶般若波羅密多心経にいたっては存在すら知らない・・・

経典の裏に読み下したのが載ってないかい?
「觀自在菩薩。深般若波羅密多を行ずる時。五蘊は皆照見して空となり一切の苦厄を度したまう。」
・・・だったかナ?

>短い経典のなかに仏教の原理をすべて包含しているといわれています。

で、その本体は「羯諦羯諦。波羅羯諦。波羅僧羯諦。菩提薩婆訶」の部分だけだったりする。

3003まんじ丸:2005/01/11(火) 17:26
ガティ。ガティ。パーラガティ。パーラソウガティ。ボウジィソウワキャ。
行こう。行こう。皆で行こう。僧の皆で行こう。理想郷へ。
みたいな意味でしたかね?
どこぞの坊さんと飲みながら話した時の記憶。
般若心経の本は買ったのに(5年ほど前)、まだ読んでません。

「のうまくさんまんダーマ」で唱えてました。
「南無ダーマ」は武専で知りました(爆)
最近は「南無ダーマ」で唱えてます。

3004携帯hiro:2005/01/11(火) 19:30
般若心経テストでやりました。
平仮名で全部書かされました。懐かしい。

3005しまじろう:2005/01/12(水) 00:44
「觀自在菩薩、深般若波羅密多を行ずる時、五蘊は皆空なりと照見して、一切の苦厄を度したまう。
舎利子よ、色は空に異ならず、空は色に異ならず。色は即ちこれ空、空は即ちこれ色。
・・・・・。」です。
鎮魂の時に唱えていました。
教範に載っていますよね。

3006Syami@Office:2005/01/12(水) 10:17
>般若心経テストでやりました。

・・・?hiro君、一体何のテストだい??

>鎮魂の時に唱えていました。

私は入門当初に一回か二回唱えた事があるような覚えが僅かに有りますが
鎮魂行は毎回するもののそれから唱えた事は無いですね。

3007615期生:2005/01/12(水) 11:21
仏教系の学校に通っていたのでは?

3008初段:2005/01/12(水) 14:28
「猿腕」読んだんですけど「気を付けすると肘の屈曲面が完全に真正面を向くらしい。」これって皆ならないの?(´д`;三;´д`)
あの動画みたいに腕はくるくる回らないけど逆側には少しそるかも。。。。。

3009アップル:2005/01/12(水) 14:41
>「気を付けすると肘の屈曲面が完全に真正面を向くらしい。」
私はそうだということですばい。

3010615期生:2005/01/12(水) 20:52
私は正面から見て、45度くらいの角度が付いていますが。
普通に気を付けしてですよ。ムリすれば正面向かないこともないです。

3011携帯hiro:2005/01/13(木) 18:09
>>Syamiさん
書き込みに気づかずにレスが遅くなりました。ごめんなさい。
615さんのおっしゃるように仏教系の高校に通っていたので仏教の授業のテストでやりました。
昼食前には必ず「ゴカンノゲ」(漢字忘れました)を唱えたり
色々な仏教行事をやったり、北陸にある某寺(宗派の総本山)に
泊まりで修行しに行ったりと変わった学校でした。

3012名無しさん@いらっしゃい:2005/01/13(木) 19:37
サル腕の人は筋肉がない人が多いです。
いわゆる、ルーズジョイント。
筋取れして体重を10kgぐらい増やしたら、(特に、カールを多めに)
自分のひじの安全にも役立つし、ある程度は変わります。

3013とっしぃ:2005/01/13(木) 19:52
>>3011
五観の偈(ごかんのげ)
一つには功の多少を計り、かの来処を量る
二つにはおのれが徳行の全欠を忖って供に応ず
三つには心を防ぎ過を離るることは貪等を宗とす
四つには正に良薬を事とするは形枯を療ぜんがためなり
五つには成道のための故に今この食を受く
http://homepage2.nifty.com/NG/think/tounyou1.htm
ですな

>北陸にある某寺(宗派の総本山)に泊まりで修行しに行ったり
もしかして永平寺ですか?北陸にある総本山のお寺って言ったら・・・

3014とっしぃ:2005/01/13(木) 20:00
本山に研修に行くとこれ言ってますよね?

(-人-)
飯器什器は手に持って
頂くものは残さずに
口の中では音立てず
姿勢を正し楽しい食事
感謝!
いただきます。

なにげに覚えやすくてイイ( ・∀・)!

3015rusher:2005/01/13(木) 22:26
>>3014
近年、本山に講習会で行って昼食とるとき、それを言わない場合が多い。
それは、各自が昼食を勝手に摂りはじめていいようになっているから。
全員が揃わないとこれを唱える機会がないもんね。

昔、学生合宿のときは言ってたけど。
一昨年かその前の年の武専(禅林学園)特別講習の時は、珍しくこれを唱えた。
ただね、これをやっちゃうと、全員食事中におしゃべりしなくなって不気味なので、
「いや、どうぞ会話はお好きにしてください」と飯野先生が言って、皆を笑わせてた。

3016zaki♪:2005/01/14(金) 08:12
>>3014
うひゃー、なつかしい
なかなか本部に行くことがないけど、今でもやってるんですね

学生合宿の時は「連続呼称(?)〜♪」とか言って、朝ジョギングしてお山に登って行きましたっけ

3017ビスキュイ:2005/01/14(金) 09:02
>学生合宿の時は「連続呼称(?)〜♪」とか言って、朝ジョギングしてお山に登って行きましたっけ

あ〜,そう言えば学生合宿では「左!左!左右!左!左!左右!」と歩調掛けながらお山を駆け上って
行く気合の入った大学もありましたっけね〜。ウチの大学?ダラダラと歩いてました〜。
そう言えば歩調を掛けての全体駆け足最近やってないな〜。

3018アップル:2005/01/14(金) 09:27
>3012
>筋取れして体重を10kgぐらい増やしたら、(特に、カールを多めに)
>自分のひじの安全にも役立つし、ある程度は変わります。

そうかもともとガリガリくんだったからそのなごりかな。
けどなぁ。必要の無いぷにがついているのでここからプラス10Kは・・。
アームカールは取り入れてみようかな。

で、どこの筋肉が足りなくて猿腕になったんだろう。詳しく説明してある
サイトとかないのよね。

3019zaki♪:2005/01/14(金) 09:34
>>3017
>そう言えば歩調を掛けての全体駆け足最近やってないな〜。

うちの支部も以前は支部長が先頭になって歩調とってやってたけど最近やってません
あれって、軍隊式なのかな?
消防団でもまったく同じことやってたし、自衛隊なんかもやってますよね

3020Syami@Office:2005/01/14(金) 10:10
>消防団でもまったく同じことやってたし、自衛隊なんかもやってますよね

実はみーんな少林寺の拳士だったりして…?

3021rusher:2005/01/14(金) 10:24
>ウチの大学?ダラダラと歩いてました〜。

そもそも最近、道衣のまま電車に乗ったりしないように通達が出てると思う。
多度津の街中を歩くのも今ではどうだかわからんな。

50周年大会が日本武道館で開催された朝のこと。
ある地下鉄の駅ではそろいのブレザーで欧州の某国の拳士が乗り込んできて、
次の駅では南アジアの某国の拳士が道衣にゾウリ姿で乗り込んできたそうだ。

3022zaki♪:2005/01/14(金) 10:45
>実はみーんな少林寺の拳士だったりして…?

自衛隊員が迷彩服で整列して敬礼の代わりに合掌礼してたりして・・・って想像したけど、あんまり違和感ないかも

3023615期生:2005/01/14(金) 10:46
>自衛隊員が迷彩服で整列して敬礼の代わりに合掌礼してたりして・・・って想像したけど、あんまり違和感ないかも
ちょっと違うけど、どこかで聞いた風景・・・・

3024ゴン:2005/01/14(金) 13:19
>自衛隊員が迷彩服で整列して敬礼の代わりに合掌礼してたりして・・・って想像したけど、あんまり違和感ないかも
ちょっと違うけど、どこかで聞いた風景・・・・

私もどこかで見たことがあります・・。

3025しまじろう:2005/01/14(金) 13:25
昔、私が現役の頃、迷彩こそ入っていませんがいわゆる戦闘服調の服が少林寺でも正式に制定されていた?と
記憶しています。

3026ビスキュイ:2005/01/14(金) 13:31
>いわゆる戦闘服調の服が少林寺でも正式に制定されていた?と記憶しています。

そうなんですか?ひょっとして噂に聞く“開祖親衛隊(?)”の人達が着てたとか?

3027Syami@Office:2005/01/14(金) 13:43
あれは「制定」されていたのでしょうか・・・?
開祖は公認していたのか?黙認していたのか??

3028曲家:2005/01/14(金) 14:09
>自衛隊員が迷彩着て整列して敬礼…

うーん どこかで見たようなキガス

3029名無しさん@いらっしゃい:2005/01/14(金) 15:12
秘密戦隊ブッダマン?金剛戦隊ショーリンジャー?

3030アップル:2005/01/14(金) 15:33
禅陀マンで。ゼンダマンってタイムボカンしりーずだっけ??

3031ビスキュイ:2005/01/14(金) 15:36
ゼンダー!アクダー!ゼンダー!アクダー!

3032とっしぃ:2005/01/14(金) 17:53
今週のビックリドッキリメカァ〜!
…はヤッターマンだったっけ?

3033しまじろう:2005/01/14(金) 18:18
>3027
本部が発行する新聞に写真入りで掲載されていました。
ただ、デザインは「戦闘服」ですが、「戦闘服」ではなく災害救援等の「行動服」だった
と思います。
当時は「少林寺は行動せよ」がモットーでした。

3034ドーウ君:2005/01/16(日) 23:51
(東京道院)私も若い頃(40年くらい前)行動隊のお誘いを受けたことがあります。
練習場所を借りる話し合いの時など、交渉者の後ろで腕組みして立ち
相手を威圧したり非常時の遊撃隊として働くことを目的にしていたようです。
早い話、右翼と似たようなものでした。
懐かしい思い出です。

3035アップル:2005/01/18(火) 18:08
現在の昇段試験の剛法の運用法のルールってどうなってるんですっけ?
フェースガード・二重胴着用の立会い評価だとは思うんですが、いまいちルールが
把握できません。

確か、二段のときは、フル防具で上段寸止め、中段自由、上段への蹴り無し、
下段への攻撃無しでした。
寸止めだったけど明らかに入ってるのになーと思う攻撃でも主審が取ってくれなかったのよね。
だめだったのかな。。

3036アップル:2005/01/18(火) 18:09
もしかしてそのときの試験官によってルールかわるのかな???

3037名無しさん@いらっしゃい:2005/01/18(火) 18:35
試験漢のレベルでは?
下手すれば乱取りをしたことのない人が試験したりして。(w

3038アップル:2005/01/18(火) 19:00
さぁ、昇格試験で乱捕りは絶対にあるんだし、やったことが無いという人はいないでしょ。
試験官によってルールがかわるんだったらそれは公平な審査なんでしょうかね?

二段のときは柔法乱捕りをわずか5秒しかやらせてもらいませんでした。
しかも攻者のみ。
会場を借りていることがおおいので、試験よりも時間のほうが優先されるのよね。

3039べっせる:2005/01/18(火) 19:01
安くていい面ありませんか?
公認面やスパーセーフは高くて買えないので
拳サポで使えるやつがいいです。

3040アップル:2005/01/18(火) 19:13
http://marukado.web.infoseek.co.jp/menmen.html

↑こちらをどーぞー!私はクリアーな面のやつを使用しています。

3041べっせる:2005/01/18(火) 19:28
>アップルさん
有難うございます。
ボディメーカーのスーパーガードV2 のこどですか?
使用してみてどうでしょうか?

3042アップル:2005/01/18(火) 19:42
私のはボディメーカー製ではありませんが、似たようなやつですね。
視界が広いので私は好きですよ。けど人それぞれですもんねー。
それよりもサイズがちょうど良かったというのが一番の理由かもです。
着けてて苦にならないので。
わんわんさんとかビスさんはヘッドガードDX みたいなやつ使ってますしね。
個人差が激しいかと思います。

3043& </b><font color=#FF0000>(uuSMgsJ6)</font><b>:2005/01/18(火) 19:48
>アップルさん
重ねての質問すみません。
拳サポ場合、目の所の隙間で指切ったりしないのでしょうか?

3044べっせる:2005/01/18(火) 19:55
上のは私です。

3045アップル:2005/01/18(火) 20:16
>拳サポ場合、目の所の隙間で指切ったりしないのでしょうか?
ゆび?開手で攻撃することがあるのかどうかはわかりませんが、
拳を握っていればだいたい大丈夫では?

怪我したことはもちろんありますよw

3046べっせる& </b><font color=#FF0000>(PNoCmXUc)</font><b>:2005/01/18(火) 20:22
>アップルさん
ありがとうございました
参考にさせていただきます

3047アップル:2005/01/21(金) 15:33
皆さんに質問。

整列について。皆さんの道場ではどのように並ばせていますか?
現在の支部では有段者が一番前でその後ろに茶帯、見習と言う感じ。一般も少年部も関係なく。
稽古方針として常に有段者が人の前に立ってやるということで、基本の時には最前列の有段者が
後ろ向いてみんなをみながら稽古する。ということが多いです。

以前お世話になっていた道院では、少年部の見習が最前線でその後に少年部級拳士有段者と続き、その後ろに
一般がならぶという方法でした。
初心者が一番説明を聞きやすいようにということで有段者は後方から指導という感じ。
で、道場の後ろに入り口があるため、子供を守るための不審者対策でもありました。

他ではどのようにして並ばせているのですかー?出来れば理由や思惑つきでお願いします。

3048615期生:2005/01/21(金) 15:44
うちは黒がまえですね。
見習いとかが前に来ると、基本や単演やらまだ覚えてない時まったく出来ないので。
「見習いのヒトは、まず前の人のマネからして下さい、詳しくは後でやます」みたいに。
他の理由はとくにないですね。

3049Syami@Office:2005/01/21(金) 16:10
当院は後方から見て最前列右端に基準、最後列左端に打棒。
初心者はなるべく前に。経験者は後ろ。
初心者は前で指揮する人(大抵はお師匠さま)が良く見えて真似できるように。
経験者はその後ろでサポートと言う感じですね。

3050まんじ丸:2005/01/21(金) 16:36
中学生と小学校高学年が前列。
右端の縦の一列は色帯の上級生です。
茶帯、緑、黄色、白と続いて、高校生や一般の有段者が後列に並び、
基本など演錬の時は、白・黄色の辺りに散らばってサポートしてます。
たまに緑帯の辺りにまで行きますが。。。
後ろの人は前や斜め前の人をマネする。
白・黄色は近くに来た有段者が来てたら、そちらのマネをする。
最前列の茶帯達は指揮する人のマネをする。
という感じでやっております。

3051615期生:2005/01/23(日) 02:24
以前、らさんが書かれていた、加齢についての引用が何処のスレか
覚えている方いませんか・・・
かなり探して、検索しまくったのにまったく見つからない。。。

3052アップル:2005/01/25(火) 15:18
ビスさん、
綾瀬とか新宿SPCとかって個人開放日は決まってるんですか?
調べるときにはいつも電話確認でしょうか?

3053ビスキュイ:2005/01/25(火) 15:25
>アプールさん
個人開放日はその時によって違います〜。ある時期までに予約が入らなければ
個人開放日となるシステムのようです。綾瀬は2週間前,新宿スポセンはどれ
くらい前だろ?まあ私はいつも電話で確認でーす。

3054アップル:2005/01/25(火) 15:53
個人開放だって言っていても直前に予約が入る場合もあるのですかね?

3055ビスキュイ:2005/01/25(火) 15:57
>アプールさん
確か綾瀬は2週間前で確定だったと思います。新宿スポセンはいつの時点で
確定になるかは未確認です。

3056アップル:2005/01/25(火) 16:07
了解っすー、ありがとございますだ。
あとは開放の時間帯を確認して、Syamiさんを召喚する呪文を唱えるだけだなー。
上手い具合に都合が合えばいいのだけんども。

3057ビスキュイ:2005/01/25(火) 16:25
>アプールさん
「正しい“Syamiさん召還呪文”の唱え方」
1 希望日の属する月の前月下旬(召還希望日が2月中なら1月下旬)にSyamiさん
  召還可能日を確認します。

2 召還可能日を確認したらその日に召還可能な場を探します。召還呪文を唱える人
  数が多いなら,場を守るために結界を張ること(予約)をお勧めします。

3 召還可能な場を確保したらすかさず「この日に場を確保しましたのでお願いします!」
  という召還呪文を唱えてしまいます。ここで気後れは禁物!一気に唱えてしまいましょう。

4 召還に際しては上位神からの神罰の可能性もありますので,貢物など用意しておくとより
  ベターかもしれません。

さあLet's召還!

3058名無しさん@いらっしゃい:2005/01/25(火) 19:01:06
正しいSyamiさんの召喚法

1、床に楯卍を書き真ん中に豆大福もしくは高砂のきんつばを置く。

2、楯卍を踏まない様に注意しつつ「エロイムエッサイム!我は求め訴えたり!!」と唱える。
すると卍の真ん中辺りからバオーンと煙と共に降臨する。

なお使用する供物は粒餡でなければならない。誤って漉餡を使った場合は怒って暴れるので注意のこと。

3059ビスキュイ:2005/01/25(火) 19:11:25
ありゃ、この名無しさんは随分詳しいな〜。さては知り合いか!?

3060アップル:2005/01/25(火) 19:24:39
>>3057
上位神??H先生とかA先生とかM先生かな・・・。

>>3058
悪魔君みたいな呪文だなぁ。

3061Syami:2005/01/25(火) 20:33:28
>>3058
むぅぅ?我が弱点を知るとは一体誰ぞ??
なーにが注意しつつ「エロイムエッサイム!我は求め訴えたり!!」じゃ?
わしはメフィストフェレスか?

3062でんべえ:2005/01/25(火) 23:27:37
>正しいSyamiさんの召喚法

>1、床に楯卍を書き真ん中に豆大福もしくは高砂のきんつばを置く。

北陸は距離があるために、召還のお供え物はカニじゃないとだめのようです。

3063Syami:2005/01/25(火) 23:37:27
>お供え物はカニじゃないとだめのようです。

むぅ、有効かも・・・。

3064まんじ丸:2005/01/26(水) 08:22:00
>北陸は距離があるために、召還のお供え物はカニじゃないとだめのようです。

私のトコロで、召還するには・・・。
サザエ、アワビ、オコゼとかかな?
新しいマークの胸章付けて、アワビ食べるのも良いですねぇ。。。
「エロイムエッサイム!」c⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ...

3065rusher:2005/01/26(水) 09:37:02
>>3051
もらったメールで、その文章が何の本からきているかは分かった。
http://www.chimimo.com/mt/archives/000240.html
に書かれてる本の最後のところ。

前半は三島由紀夫の不道徳講座みたいなもん。

でも丸廉掲示板においてどういう文脈で出現したかは覚えてない。

3066rusher:2005/01/26(水) 13:03:07
>>3065は分かりにくいそうなので http://www.gloryoffice.com/library.htm から以下に引用。

「悪の対話術」 福田和也著,講談社現代新書,660円

第一印象を制する礼儀正しい生意気のすすめ,悪口,お世辞による観察眼の鍛え方,敬語の意外な役割など,舌鋒鋭く世を生き抜くための刺激的「話し方」講座。
福田さんの毒舌炸裂!という感じですが,しかしその理屈は実にうなずかされるものがあります。まあ,これだけに感化されてしまうのもどうかと思いますが,頭の片隅にいつもおいておいて機転を効かすというのは実にスマートだと思います。

3067615期生:2005/01/26(水) 13:22:50
ありがとうございまーすヽ(´ー`)ノ

3068酒乱:2005/01/26(水) 16:04:33
>>3066

2チャンでは既にやられている方もいますね(笑

3069名無しさん@いらっしゃい:2005/01/28(金) 16:51:06
出版物コーナーの「拳法人生 静岡のひと」の写真は何構ですか?

3070:2005/01/29(土) 09:48:45
>出版物コーナー

なにでつか?

3071名無しさん@いらっしゃい:2005/01/29(土) 18:28:39
仁王構えだと思う。

3072アップル:2005/02/04(金) 14:27:13
審判講習を受けられたことがある先輩方に質問です。

少林寺拳法考試員審判員講習会資料には剛法運用法の審判要綱も載っているとおもうのですが、
柔法乱捕りについての審判要綱や審判講習ってあるのでしょうか?

3073615期生:2005/02/04(金) 14:29:27
おいらもそこが気になつた!!

3074アップル:2005/02/04(金) 15:46:25
age

3075rusher@三芳SA:2005/02/05(土) 14:20:13
公式乱捕ルールネタがこっちへ誘導されてないけど……。

3076みんみん:2005/02/06(日) 01:35:27
三次じゃなくて三芳ですか〜
何とも神出鬼没ですなあ。

3077昔3級:2005/02/06(日) 16:12:15
みなさんはじめまして。突然ですが悩んでます。どこの道場に入門しようかを・・・。最近武道をはじめたくて
ネットを使っていろいろ捜しました。地理的、時間的、金額的に、3つの候補が挙がりました。
①大道塾大宮西支部
②現代空手道研究会
③少林寺拳法
①は8時に大宮駅に到着しても、9時からのビジネスマンクラスに余裕で間に合うので
週2〜3は通えます。また見学しましたが、とてもいい感じでした。
②は入門したとしたら土曜の週1しか通えませんが、HPを拝見し大変感銘をうけ
また見学しましたが、やっぱりいい感じでした。
③は小学生の時、2年間ぐらいでしたが習ってました。しかし浦和、大宮の道院では稽古時間が9時までなので
今の自分の状況では通ったとしても良くて45分から1時間ぐらいしか稽古できません。
子供の頃はとても楽しく稽古してました。あのN先生が、とても有名で物凄い達人であるだなんて
通ってるときは全く知りませんでしたが・・・。今は少林寺から離れてしまっているようで、非常に残念です。
もし今でも直接N先生が指導されてるような支部道院があれば、例え稽古時間が短くとも
悩まずそこへ入門してると思います。今でもタマァーにN先生のご尊顔を拝謁できるような道院は無いのでしょうか?
あれば悩まずそちらに入門したいのですが・・・。

3078アップル:2005/02/06(日) 16:43:43
昔3級さんこんにちは!

ここは少林寺大好きな人たちの集まりですから皆、少林寺をお勧めするでしょうけどね。
現時点で興味があるものは何でもOKだと基本的に思いますよ。
いま通えるのかどうかも大切ですけど、はじめてしまえばどうにか通えるように
工夫してしまえばいいのですよ。
少林寺拳法にはいつでも戻ってきてくださいな!

>今でもタマァーにN先生のご尊顔を拝謁できるような道院は無いのでしょうか?
残念ながら無いでしょう。あるのでしたら出稽古殺到でしょうからねぇ。

3079昔3級:2005/02/06(日) 18:47:34
アップルさんはじめまして。
やっぱりN先生にお会いするのは無理のようですね。本当に残念です。
どこに入門するかは、もうしばらく熟慮します。

3080:2005/02/06(日) 21:20:49
>3077 昔3級さん
武道を始めたいと思った理由によって回答は変わるかと思いますが、
一つ言えるのは、流派でなく先生で選ぶべきだということです。
あと、もう一つ言いたいです。
熟考せずに自分の直感を信じてさっさと入門してしまえ、です。


で...
最近、僕の道院で鎮魂のときに礼拝詞を唱和しなくなったんです。
昨日、鎮魂の主座をした先輩に聞いたら
「紙で潰してあるから読んでない。理由は分からない。」ということなので
質問に来たのですが、>>2988-2997 を読むといろいろありそうですね。
直接、師匠に確認することにします。

3081関西の羊:2005/02/06(日) 23:33:22
関西の大学生拳士なのですが皆様にご質問というか分かる人がいましたら教えて欲しいという感じなのですが
四月から少林寺拳法のマークが変わるのに伴い部旗も新しいものに変えることになりましたが、私が入部した時から
ずっとあった部旗なのでどうやって完成に至るのかよく分かりません・・
もし御存知な方いましたら情報を下さい!お願いします!!

3082みんみん:2005/02/07(月) 00:59:40
①白地に赤で楯卍、下に支部名で全体的に余白多い奴なら本部に発注したもの
②それ以外は自前(どこかの旗屋さんに発注)でしょう。

①ならばそのうち本部から斡旋の案内が来るでしょう。
②なら本部に作成ガイドラインをもらっで自分で作ってしまいましょう。

3083Syami@Office:2005/02/07(月) 09:43:50
おや?桃のダンナお久しぶり。

>最近、僕の道院で鎮魂のときに礼拝詞を唱和しなくなったんです。

一般道院でも唱えていたものを唱えなくなったのかな?
当院は唱えているけど、使っている場所が「公共施設」じゃないからかな?

>>3082

おぉ、流石大学OB。そうかー、部旗も変えなくちゃならないんだなぁ。

3084615期生:2005/02/07(月) 11:12:46
>3081 関西の羊さん
こんにちは。適応可能かはわかりませんが、参照してください。
かなりわかりずらいですが。

http://marukado.web.infoseek.co.jp/buttupikounyuu.pdf
時限付きで上げときますかね。

3085:2005/02/07(月) 20:53:50
>>3083 Syami さん
お久しぶりです。

そう言えば、新しい副読本に礼拝詞が載ってなくて
アレ?っと思った記憶が...

3086rusher:2005/02/10(木) 00:57:36
615期生殿、
http://marukado.web.infoseek.co.jp/20040503-/marusupa.html
丸スパのページ作るのにいったい何日費やしたの?

3087615期生:2005/02/10(木) 09:03:32
さーて、よく覚えていませんがもうだいぶ前に出来ていました。
なぜでしょう???

3088AGI:2005/02/10(木) 10:50:31
温泉だとおもってしまいマスタ。

3089615期生:2005/02/10(木) 11:47:42
許可!!

3090めそ:2005/02/12(土) 18:00:37
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m10453394
これっていいんですか?
欲しいな

3091熊狩:2005/02/13(日) 23:25:41
・・・今更なんだがどうしても納得イカン
新マークはどうしてアルファベットなの?

3092:2005/02/14(月) 00:08:13
日本と同様、少林拳との混同が起きている中国で、少林拳とは別個の流派であることを音でも明確にする為だそうです。

今回、中国で活字になった時、音が「しょうりんじけんぽう」になる漢字の組み合わせも正式に登録したそうです。

3093熊狩:2005/02/14(月) 00:35:44
・・・一応納得した
ありがとう>鮹どの

3094Syami@Office:2005/02/14(月) 10:17:10
>中国で活字になった時、音が「しょうりんじけんぽう」になる漢字の組み合わせ

??!

3095熊狩:2005/02/14(月) 23:56:45
Syamiどの

>中国で活字になった時、音が「しょうりんじけんぽう」になる漢字の組み合わせ

この辺りはもう何も期待してないです。

3096:2005/02/15(火) 00:02:17
字面からは何のことだか全く判らない配列です。音にのみ忠実に沿わせた結果と思われます。
余計な先入観を排除する目的なら、むしろいいのかもしれませんね。
「しゃおりんすーちぇんぱお(抑揚つき)」が「しょうりんじちぇんぽう(抑揚も日本語に近い)」くらいにまでは近づくそうです。

正確でないかもしれませんが、下記にその表記を。
○は何の字か判らないので保留。「ようびの”よう”」の字に何かがつくらしいですよ。
(メモし損ねてたらすみません。)

「校○慈技宝」

3097力愛ぷに:2005/02/25(金) 11:52:22
今、帆布製の道具袋を使ってますが
先日オフに参加した時、持ち運びに非常に不便を感じました。
もう少し軽量で、持ち運びに便利な袋(バッグ)を買おうと思ってます。
候補はオ〇キのナイロン製の遠征バッグか、リュックにもなる道具袋。

実際に使ってらっしゃる方もおられると思いますが、
いい点悪い点含めてインプレをお聞かせいただければ幸いです。
また他にもイイのがあるよと言う方、教えていただければ有り難いです。
皆様よろしくお願い致します。

3098rusher@office:2005/02/25(金) 12:09:23
大は小を兼ねるという発想で、自分が使っているのはオザキの遠征バッグ。
紛失したときも直ちに同じものを購入しました。
二重胴と溶接工メットを入れたうえで道衣教範脛サポ入れて武専などに持っていくなら
これしかありません。他はどれも小さいから。
しかしながら流れ卍が入っているから今でも売っているかは不明です。
なおこれを海外には持っていきません。

なお、米国のAWMAで同形のものを売っていますが、サイズの照合をしたことはありません。

3099615期生:2005/02/25(金) 12:35:59
車輪の付いているスポーツバックもオススメです。
胴は外付けです。

3100力愛ぷに:2005/02/25(金) 12:43:44
貴重なご意見有難うございます。

>胴は外付けです。

外付けですか!?なんと豪気な!

リュック式の胴袋を使ってらっしゃる方は
どなたかいませんでしょうか?

3101615期生:2005/02/25(金) 12:50:01
リュック式胴袋は使っていませんが、日常的に胴は背負っている気がします。

中学時代の剣道部で使っている同輩がいましたが、
紐のところがあまり強くない。背負ってる感はあまりよくない、
と言うていました。

3102力愛ぷに:2005/02/25(金) 13:32:38
>背負ってる感はあまりよくない

あー、やはりそうですかねー。
両手が自由になるし、安いのでwこれでもいいかなー
と思ってたんですが、背負った感じが悪ければ
あまり意味ないですね。有難うございました。
正直デカ杉と思ってた遠征袋に気持ちが傾いてきました。

既製品の袋(バッグ)は今ひとつ使い勝手がよくないような
気がします。パカーの意見なんか取り入れてもっと使い勝手のいい
やつが出来ないかなと思いますねー。私は両手を自由にしたいです。
引き続き皆様のご意見お聞かせいただければ幸いです。

3103rusher:2005/02/25(金) 14:34:33
>>3098

オザキ遠征バッグ
H40cm, W63cm, D28cm
通常価格税込11,500だが、現在は半額かもしれないし
在庫も不明。要問合せ。
http://www.ozaki-sk.co.jp/

AWMA, plain black locker gear bag
H38.1cm, W68.6cm, D31.8cm
他にもキテレツな柄もの多数あり(笑)
価格$49.95 → 今日のレートで5,260円、送料別。
http://www.awma.com/

しかしこの手のものは他を探せば出てくるものではないかと思う。
http://www.rakuten.co.jp/peladiso/532900/544333/544334/

>>3102
そこは折りたたみ式のコンパクトカートに乗せてゴロゴロ引きずりますかね。

3104nosada:2005/02/25(金) 17:05:35
4000円(程度と記憶)のダッフルバック(リュックにもなるやつ)を
軍用品店で見つけて、それを愛用しています。

胴、溶接面、胴衣、足サポは入りました。

3105力愛ぷに:2005/02/27(日) 01:00:15
>らさん
んー、やはりカートに乗せるしかないですかねー。

>nosadaさん
サープラス物ですか!そういう手もありますね。
でも帆布製じゃありませんか?軽いナイロン製がいいんですが。

気持ちは遠征バッグに傾きつつあります。
でも、オリジナルでカバン作ってくれるところがあれば
ちょっとどんなものか聞いてみようと思います。
皆さん貴重なご意見有難うございました。

3106名無しさん@いらっしゃい:2005/03/09(水) 14:23:28
送り小手て難しすぎませんか?

3107アップル:2005/03/09(水) 14:30:29
これまで難しくない技なんてないなー。

3108615期生:2005/03/09(水) 14:33:46
おいらも送り小手が特に苦手。。。

3109名無しさん@いらっしゃい:2005/03/09(水) 14:44:21
かけれない訳ではありませんが自信がありません。
どういった原理でかけているのかもわからないのです。

3110アップル:2005/03/09(水) 14:55:20
それはご自分の先生に聞いてくだされ。
いろんなかけかたがあるし。とりあえずは自分とこの先生の技が一番の
基本でしょうから。

3111名無しさん@いらっしゃい:2005/03/09(水) 15:17:14
掌を相手の正中線に押し込むようにとのコトですが、
うまくコツが掴めないのです。

みなさんはどのようなことに気をつけてかけてらっしゃいますか?

3112Syami@Office:2005/03/09(水) 15:26:36
1、占位(運歩と言っても良いかも)
2、当身のタイミング
3、拳頭を攻める事
4、肩関節を極める事
5、車の理を使う事
4、5番は先生によっては重視していないかも知れないですね。

3113でんべえ:2005/03/09(水) 15:27:58
>みなさんはどのようなことに気をつけてかけてらっしゃいますか?

手首を殺した状態を維持しながら手首を回しこんで相手の肩を落とすことでしょうか。

#しかし文章にしてみると自分の言いたいことと微妙に違う気もする・・・。

3114名無しさん@いらっしゃい:2005/03/09(水) 15:40:10
ありがとうございます。
自分の腕のあたりを用いて相手の大拳頭を押さえる。押さえる方向は相手の正中線。
自分の手は腰に付けるように動かしながら足を裁く。

Syamiさんの仰る車の理…勉強してきます。
でんべえさんの仰る「手首を回しこんで」というのはどのような方向にまわすのでしょう?

3115615期生:2005/03/09(水) 15:43:46
>>Syamiさん
肩関節を極めるというのは、後ろバンザイをすると腕が引っかかる、みたいな意味ですか?

3116Syami@Office:2005/03/09(水) 16:15:19
>>3115

Correct。
後は「ナニ」を「何処」にどの角度で「送る」かを意識するとヨろし。

3117でんべえ:2005/03/09(水) 16:53:09
>でんべえさんの仰る「手首を回しこんで」というのはどのような方向にまわすのでしょう?

文章だと説明が難しいですが、手首を極めて腕刀に対して直角の角度に曲がった状態を
維持してそのままボルトを回転させるように手首を回していくと、
(直角になって天井方向に向いている指先が前方に向くようにする)
ある角度までは肘や肩の遊びがあるために攻者は普通に立っていられますが、
ある角度以上では遊びがなくなるために体(肩)が前回転するようになります。

これにプラス「手首から肩を狙って送る」操作を加えるとおもしろいように
送小手が極まりますが、正直文章だと説明できんです。

#ああ、文章で説明するともどかしい・・・

3118名無しさん@いらっしゃい:2005/03/09(水) 18:42:21
これは、押してくる相手に対するものだから、
①瞬間、全身を剛体にして足腰の力で抵抗し、
②すかさず足を脱力し沈身すると、相手がつんのめるようになります。
③そこをすかさず脱力した足を踏ん張り伸び上がるようにして、
 syamiさんたちのおっしゃるように手を操作し、
 相手の足の間の線に直角に相手を崩すような動きをさせるように
 すると、相手は軽く崩れます。

 膝を抜くのはほんの一瞬で、落ちる距離もごくチョットです。
 伸び上がりも、大きくすると相手が付いてきます。

 ごく短時間の、全身の集中力とタイミングです。

3119名無しさん@いらっしゃい:2005/03/09(水) 18:46:18
それをするためには、「鍛錬用」に腰を非常に低くした状態での運歩や
突きの練習をするといいと思います。
低い練習をしていると、瞬間に膝を抜くのがやりやすくなります。
低い練習のあと高い練習をすると、非常に楽でありながら安定した
立ち方となります。

3120神子:2005/03/09(水) 19:08:30
今晩は。今回参座させて頂きます。どうぞよろしくお願いします。

3121ビスキュイ:2005/03/09(水) 19:13:41
>神子さん
いらっしゃいませ♪次回開催のスレに移しておきますので,そちらにも書きこみ
よろしくです〜。

3122神子:2005/03/09(水) 19:14:54
今晩は。3月19日の練習会に参座させてもらいます。どうぞよろしくお願いします。

31233106:2005/03/09(水) 20:04:25
みなさんありがとうございました。
明日の練習で本日ご教授いただいたことを試してみたいと思います。

3124名無しさん@いらっしゃい:2005/03/22(火) 11:54:42
>具体的な話をすれば、顔面を含めた乱取りではローキックは無理。
>具体的に右足で蹴る場合、左足に重心を移すに至れない。
>左足に重心を移す前に、相手の右上段突きをもらってしまうね。
>だから現実的には足払いかより密着してからの膝蹴りに近い相手の腿への
>ローキックに限定されると思う。

これはどうよ?

3125ビスキュイ:2005/03/22(火) 12:36:15
どうよと言われましても…2ちゃんからの引用ですな。
この後に「タイ式の蹴り方なら参考になる」云々の書き
こみがありましたな。

3126名無しさん@いらっしゃい:2005/03/22(火) 22:47:42
・正面に踏み込むのではなく、八卦ショウのように相手のサイドに踏み込む
・順突きで相手の意識を上に向けてける
・コンビネーションの中で蹴る
・前蹴りのフォームから蹴る
・相手の注意の途切れる瞬間に素早く踏み込む
・大きくけん制として用いる
・待ち蹴りとして使う
・事前にハイキック等を使っておく

等工夫次第だと思います。

3127んみんみ:2005/03/24(木) 03:33:53
>具体的な話をすれば、顔面を含めた乱取りではローキックは無理。
>具体的に右足で蹴る場合、左足に重心を移すに至れない。
K-1でパンチ怖くてローキックやめる奴がいたか?
逆にボクサーが何人もローに沈んでるじゃないか。

>左足に重心を移す前に、相手の右上段突きをもらってしまうね。
妄想は良く練って。

>だから現実的には足払いかより密着してからの膝蹴りに近い相手の腿への
>ローキックに限定されると思う。
もうおわかりですね。
「んなこたぁない!」

3128615期生:2005/03/24(木) 11:54:41
そもそもなぜ、少林寺拳法ではローキックというか下段蹴?を練習しないのでしょう?
昔はあったという話も聞きますし。護身としても大変よいと思うのですが。

3129アップル:2005/03/24(木) 13:08:54
>下段蹴?を練習しないのでしょう?
普段の基本稽古で上鈎突やってる?後鈎突やってる?
前腕固とか後腕固とかやってる?
後蹴とかやってる?
あんまりやってないっすうちの支部は。
下段蹴も同じようなものだとおもうのですよ。
法形になかなか見られないからでは?
教範に載ってるのにねー。
ローはその他の武道で活用されていて有名だからそう疑問にあがるんでしょうね。

やりたいんだったらやりゃーいいって言われそうだわー。
少林寺の下段蹴は通常の廻蹴、振蹴、打蹴を下段に蹴るだけでしょう。
稽古やろうと思えばできるんよね。ただ、子供(一般もorz)は痛いからやりたがらないけど。

3130615期生:2005/03/24(木) 13:16:18
ああ、そうね。
法形以外はしなん、ということで一緒ね。

でもどうもローは内部でも毛嫌いされている気がする。

>普段の基本稽古で上鈎突やってる?後鈎突やってる?
(  ̄ー ̄)*キラン

3131アップル:2005/03/24(木) 13:34:58
質問、

各支部で法形は一日に何個くらい練習させていますか?
いまの支部ではできるだけたくさん多くやらせるように言われています。
技は練れないがはやめに形だけ全部うる覚え。


前の道院では科目表とおりだったので一日一個と決まっていました。

皆さんのところはいかが?

3132615期生:2005/03/24(木) 13:50:42
一時間法形するとして、
私が教えるならせいぜい二つくらい、
他の人ならたぶん5-6個くらい言ってると思う。
うちは昔からたくさんやっていくほうだと思う。

私は最近は法形よりも基本やることにしてる。

3133アップル:2005/03/24(木) 13:58:38
支部のスタンスとしてはどうなの?
私も法形前にいっぱい稽古したいし、いっこの法形でたくさんの練習ができるのになーと
いつも思うのですが、支部長にもっといっぱい法形やってくれないとって言われるからなぁ。
そんなんで試験パスしてもうれしくないと思うんだが。。

3134アップル:2005/03/24(木) 13:59:53
内受蹴なんてものは級拳士には結構な難関で、足刀が出てくるからね。
足刀の稽古に時間掛けたいのに次に行かせようとする・・。

3135ビスキュイ:2005/03/24(木) 14:35:53
ウチの先生は「新しい技は一日1つ」と言ってます。私が指導する時も
新しい技は1日1つまででやってますね〜。復習の時は全部通してみた
り剛法だけやったり柔法だけやったり拳系別に抽出して通したり1つだ
けじっくりやってみたり…と色々なやり方してます。
あとこれは前にも話に出たけれど,科目表には法形の他に学科と技術の
科目も載ってるのにやらないんだよね〜。私は最近やるようにしてるけ
どさ。ローキックだの各種攻撃技だのはこの技術練習の時に研究すれば
いいんじゃないのかな〜と思うんだけどね…

3136でんべえ:2005/03/24(木) 15:19:31
うちの先生も結構急かす方で
細かい基本の動きを直す前に次の技に進んじゃうので、
結構癖の強い動きをする子供が多いです。

そういう視点で見直してみると、
「基本突の逆突の後の下受をいい加減にやってるなー」とか
「ああ、内受は手のひらで受けるんじゃないんだよー」とか
「おいおい、鉤手で一歩出るとき前に出すぎたよー」とか
という具合に、何となくできているけど本当は直さなきゃいけない動きが一杯目につきました。

夏の大会に向けて技よりもまず基礎を直さないといかんと思い、
練習カリキュラムとチェックポイントをまとめて先生に送ったけれども、
今のところ音沙汰無し・・・

3137615期生:2005/03/24(木) 15:58:13
>>3134
うちもそんな感じ。
幸い私とやっている時は、ひとつのことばっかりやってても黙認w?してくれてるので
出来るけど、端から見てると基本不足を自他共に感じる。。。

3138アップル:2005/03/24(木) 17:25:03
法形一つだけでも稽古自体は乱捕りまで発展させられるのになぁとか思ってみたり。
級拳士のネタだけでも十分に限定の乱捕りがお楽しめいただけます。
内受突だけでもたのしい乱捕りができるっっす。

3139ビスキュイ:2005/03/24(木) 17:37:05
ただあんまり間が開くと技と名前が一致しなくなってしまう人がいるんですよ
ね〜。技自体も忘れちゃったりとか。一つ一つを掘り下げる稽古も大事ですが,
「今日は初段技を全部通して行います!」みたいなやり方もやっぱり必要だと
は思うのです。まあこの辺りの匙加減が指導者の腕の見せ所なわけですが…

3140615期生:2005/03/31(木) 13:42:52
連受について、質問したい・・・
忙しいからまた後で。

3141615期生@実験尾張増田:2005/03/31(木) 23:19:50
連受についてお聞きしたいのですが、(天地拳第一に限定しておこう)
天地拳第一を左で始めると、
4.右手で上受
5.右手で内受・左手で下受の同時受
をしますよね。

時計の中心cにいるとし、右肩・左肩の位置を【左肩-c-右肩】とあらわすと、
4.の時は、私は【7-c-1】の向きが最終方向になります。
続いて5.の最終方向は【10-c-4】くらいです。
皆さんはどのような方向で5.連受を終えているでしょうか?

※単演を想定しています。そのため私の動きはより大きくなっています。

【イントロ】
というのも、数日前うちの支部の黒帯Hさん(拳暦2年。白からずっと私が丹精込めて練り練り)が、
連受を白帯に教えているところを横目で見ていたのですが、

下受の時は【10-c-4】で受けて、、、、(a)
内受は【7-c-1】で受ける、(b)

見たいな事を教えていました。5.の連受は同時が好ましい?ですが、
まぁ初めて白帯とかに教える場合は下受>>内受としてもいいという考えあるので、
体の方今について、その時は( ´_ゝ`)フーン 「誰に教えてもらったんだろ」「いろんなやり方があるんだなぁ」と
思っていたのですが、今日の朝、魚に朝ご飯をやっていたら、ふとこれを思い出しました。
んで、「おかしい」と思ったわけです。

そもそも同時受というのは、上段来るか中段来るかわかんないからやっているんですよね???
この考えからして、(b)の動きはなんかおかしい気がします。
どっち来るかわからないのに、体裁きが二つはおかしいですよね?
あえて体裁きを二つにすると、連受ではなく、単独の受を二つではないでしょうか?

皆さん、上の(a)を(b)についてどのような考えをお持ちになりましたか?

3142みんみん:2005/04/01(金) 00:12:16
>>3141
>4.の時は、私は【7-c-1】の向きが最終方向になります。
これは僕もそのとおりですが、

>続いて5.の最終方向は【10-c-4】くらいです。
ありえない、右前の立ち位置で左肩のほうが前?
【9-c-3】【8-c-2】くらいでしょ?

大学支部はいろんな先生から習うので、5.の受け方はいろいろ。
相対でやりやすいのは【8-c-2】からこの線が正三角形の一辺になるように
「同時」に受ける。すると中段の引き身がしやすい。
単演でかっこいいのは【10-c-4】から下受を一瞬早く「ババッ」と時間差を
つけつつ【7-c-1】【8-c-2】【7-c-1】と一瞬で動くようにする。
残心の収まりがいい。
 正しいのはどれかは知らない。一応出来てるからいいかと思ってる。

3143とっしぃ:2005/04/01(金) 00:19:42
私のやってるやつ&教えている方法は
天地拳第1系の号令4で反身をしながら上受【7-c-1】
号令5で引身をしながら下受、内受の連受で、最終方向は【7-c-1】になります。
下受の時は肩は殆ど返しませんが、腰は返します。
といっても、連受の途中なので瞬間的にですが。
教範、審判講習会資料では右手内受、左手下受を同時に行うとありますが、
どうも完全に同時に行うと手受けになってしまうので、微妙にタイミングをずらして
一見同時に行っているように受けています。
これだと号令6の払受も腰を返して1モーションでしっかり動けますよ。
よって>>3141の(a),(b)を、ばれないくらいすばやく行うように。と云う考えになります。

615さんは
>5.の最終方向は【10-c-4】くらいです。
とのことですが、そうすると突の直線上に身体が動いてしまい、
追い込まれたり相手が前のめりに突いてきた場合、ンケキではありませんか?

そういえば丸廉で突天一の上上バージョンってやってませんでしたっけ?

3144Syami:2005/04/01(金) 02:33:58
あ〜、御先生は……

3145zaki♪:2005/04/01(金) 09:47:20
>>3144 syamiさん
・・・・・の先が気になって寝れないんですけど
って、仕事中ですけど

3146615期生:2005/04/01(金) 12:01:09
ありがとうございます。
>3142
>ありえない、右前の立ち位置で左肩のほうが前?
連受する場合(というか上受の段階で既に・かなり)は、右足は引いているので
特に窮屈に感じたことはありません。
しかし言われてみると、あれは引身だったのか・・・!?という気もしてきました。
考えたことないや(;・∀・)

>3133
>>5.の最終方向は【10-c-4】くらいです。
>とのことですが、そうすると突の直線上に身体が動いてしまい、
>追い込まれたり相手が前のめりに突いてきた場合、ンケキではありませんか?
実に困ったことが無いという不思議 汗
考えるに、下受のさばきはいいとして、上段は順逆、逆の内受突みたいな形になっている気がします。
私はとある先生の影響で上半身は結構グラグラなので避けているのかも・・・

あぁ独りじゃわかんない、練習に行きたい!!

>どうも完全に同時に行うと手受けになってしまうので
上中どちらかわからない攻撃に対して行うものとするならば、
たとえ手受けでも「同時」のほうが大切ではありませんか?
同時でなくてもよいですが、内受と下受の順番が固定されているということは、
中段よりも上段に対しては、受手が遅れるということになるのではないでしょうか?

3147615期生:2005/04/01(金) 12:55:02
うーむ、今トイレの鏡の前でやってみるとやっぱりおかしい…

3148とけいや:2005/04/01(金) 14:00:02
手の位置にこだわらない方がいいと思います。
要は体捌きです。

3149615期生:2005/04/01(金) 14:52:38
とけいやさんはどのようにされていますか?

3150とけいや:2005/04/01(金) 16:59:51
私の語彙では説明しきれません・・・。

3151ペガサス:2005/04/02(土) 01:18:37
連受についてですが、基本的に連受と言うのはご存知のように
二つの攻撃が一つのような速さで来る二連攻に対する受けですので一・二とは受けません。
二度受けしていると二連目に間に合いませんので。

最初の受けは体を斜め後ろに捌いてやや半身になりながら右の手を顔の前に出し、
上受で顔を守るような状態にもっていくだけです。
この状態は時計で言えば【7-c-1】くらいでしょうか。
この時足は寄足をしていつでも蹴れる体勢を作っておきます。

次に来る二連目を本当に受けますが、これは実は「615期生@実験尾張増田」が言われているように
実際には上段に来るか中段に来るかわからないわけですから同時受けをします。

しかし体をひねり返して【10-c-4】とするのではなく、ほとんど上受の時と同じ状態で連受けをします。
ただしこの時腰を引いて引身をつけることで手受けだけにならないようになります。

これは何故そうするかといますと、腰を返してしまっては上段の内受の手が弱く受け切れない事と
せっかく半身にした体をまた正面に向けてしまうことで中段にしても打たれる面積を大きくしてしまい
さらに蹴り返しに腰を捻り直さなければならず時間がかかります。

上受をした時に左の拳を肩前まで引き戻している事で引き身と同時に下方に打ち出す下受けの力が捻出でき
蹴りもまた引き身の状態からだこそ蹴り出しのパワーも作り出す事が出来ます。

ですから細かく言えば左の肩は引き身から下受をする時に微妙には前に出るかもしれませんが
体軸が回転してしまうことはありません。

先生によって多少違うやり方があるのかもしれませんが
大事な点を抑えておくことでしょうね。

1)それは連攻撃であり、一・二と言う単攻撃ではないと言う事
2)だから守者も二動作で受けるのではないと言う事
3)二連目はどちらに来るかわからないと言う事
4)二打目の受けは上段も中段もしっかり守れる体勢である事
5)間髪を入れずに反撃できる体勢である事

順番よりもその目的から考えていくと基本形とは実に合理的に出来ているものだと言う事に気が付きます。

3152ペガサス:2005/04/02(土) 01:28:15
すいません。突天一の連受と勘違いしていたようです。
天地拳の連受でしたね。
でも連攻撃から単攻撃に変わるだけで連受けの体勢は同じだと思ってください。

ちょっと早とちりでした。反省いたします。

3153みんみん:2005/04/02(土) 01:39:22
下受のほうが一瞬速いからといって「連受」ではありません。
右手は段受なので遅れがちです。なので、下受から動作を起こすほうがスムーズ
で受けが大きくなります。残心もとりやすいです。
攻撃側からしても上段攻撃後の中段は早く打てますが上々と打つなら最初の上受
をかいくぐる必要があるので下受より遅れても対応できそうです。

全く同時に受けるほうは手の可動域に制限が多く足も止まりがちですが、一番肝心
な「引身」が十分に出来ます。

どっちが「正しい」かは知りませんが、どちらにも一応「理」がありそうで
判断つかず。(^-^;)

3154みんみん:2005/04/02(土) 01:49:04
私の場合、練習では半々でやりますが、反撃の蹴を考えると、
超早い連受のときは受け終わりで良く狙って蹴れます。
全く同時に受けるときは受けながら引き身をしながら蹴っています。
狙いは正確に行かないので対の先で止める蹴りになります。

3155とけいや:2005/04/02(土) 02:33:46
>ペガサスさん
過日はHPを拝見させていただきありがとうございました。
非常に勉強になり、かつ感激しました。
他のHPでの書き込みもとても参考にさせていただいております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

3156とけいや:2005/04/02(土) 02:42:15
右前の構えですと上受けは【7(左)-c-1(右)】です。
同時受けは【9(左)-c-3(右)】でほとんど正面を向きます。
う〜ん、説明できない。
615さん、次回お会いしたときにお話します。

3157Syami@Office:2005/04/02(土) 10:42:09
やや!?ペガサスさん、お久しぶりです。一段落おつきになったのでしょうか?
…と、言う訳で、御先生はペガサスさんの書き込みの様になさっていました。
当然、当院でも同じようにしています。

私が天地拳第一を学んだ時は、「一の上受した時でも蹴れる。二の二連防でも蹴れる。
そう言う腰の使い方をするのである。」と仰せでぼッこぼこに蹴られました。
御先生の蹴りは常に腰が入っているから、蹴られると衝撃が後に抜けるんですよ。
実は拳法初めて10年位の時に御先生に最初に学んだのが天地拳第一でした。
あの時はハマッたなぁ。半年くらいそればかりやってました。
最初の下受け開退がり、上段順突き、中段逆突き、鉤突きとそこからの体勢の回収、開退りの時の腰の使い方、上受けの時の引き手の作り方、引き手の仕方、払受けの仕方。
いやぁ、勉強になりました。

改めて言うと、開き退がった時に腰の方向は【7(左)-c-1(右)】、二連防の時は右足を少し引きながら同じく【7(左)-c-1(右)】。
払い受けの時は瞬間的に【6(左)-c-12(右)】に腰を矯めて、払い受けのフォロースルーが【8.5(左)-c-2.5(右)】受け手を戻して【7(左)-c-1(右)】。このまま蹴ると言う感じでしょうか。
とけいやさんが言うように受け手よりも運歩、体捌きが重要であると思います。
私のお師匠さまは「二撃分を一歩で避ける」と言っていました。
つまり一撃目の上段順突きは開き退がりで間合いを切って補助的に上受けを出し、二撃目は残った右足を僅かに引く事によって間合いを切ると言う事ですね。
さてと、では今から復習するぞぉっ!!(仕事中なのに…)

3158ペガサス:2005/04/02(土) 11:48:17
ご無沙汰でした。とけいやさん。Syamiさん。
まだ正直バタバタしてますがこの週末でそれも終わると思います。

この天地拳は私にも思い出の技です。
ここまであるのか言うくらい御先生には奥深いものを教えていただいた感じです。
やり方に関してはみなさんそれぞれの薀蓄をお持ちだと思いますが
一つだけいつも頭に焼き付いてる言葉は
「順番がこうなってるから手足を動かすのではない」と言われた事でしょうか。

「上段が来る。その上段から振り身で顔をよけてかわすから中段が残る。
だからその空いた中段を狙って打ってくる。
中段が残っているからこそ引き身が出来るんだ。
上段、中段をかわして守られるからまだ空いている横三枚に鈎突を打つ。
だからそこを払受で守る。
必要な所に必要な攻撃が来るかられに応じた守りが出来るんだぞ。」
と教えられた言葉です。

ところで先日年甲斐もなく馬鹿な真似をしてしまい肘を傷めるとまではいきませんが
少々肘の筋肉が張ってます。
例の風圧拳(風圧で二本のローソクの火を消す)で今の私に出せる限界のスピードで突きを出してしまいましたので。(^^;)

3159Syami@Office:2005/04/02(土) 12:18:24
>例の風圧拳(風圧で二本のローソクの火を消す)で…

拝見しました。開祖伝えるところの「燭火法」ですね。
では今度は「布帛法」を是非とも…

3160ペガサス:2005/04/02(土) 14:00:49
>では今度は「布帛法」を是非とも…
Syamiさん・・・この手のものはそろそろ限界ですので、若い人達で継承して行ってください。(^−^)¥

3161Syami@Office:2005/04/02(土) 14:46:27
>この手のものはそろそろ限界ですので、若い人達で継承して行ってください。(^−^)¥

御意!では次回の丸廉で615君辺りに…

3162615期生:2005/04/02(土) 15:51:07
>>3151 ペガサスさん
>>3157 Syamiさん
詳しい書き込みありがとうございました。

いま改めてやって見ると連受の時の腰は【9-c-3】くらいかも…
でも今まで【10-c-4】のつもりでやっていました。

こうして、読んでくると私は引身ではなく開身で避けようという
イメージがあったのではないかと思います。
また私の中では引身といえば【9-c-3】の姿勢というイメージで固定
されていた気がします。(教範の写真のように)
【7-c-1】での引身というものを今日の稽古で練習してみたいと思います(^^ゞ

>>3158
の内容には改めて気が付かされました。

そんでもって、Syamiさん、
>布帛法
をぜひぜひ。

>>とけいやさん
>615さん、次回お会いしたときにお話します。
よろしくお願いします。

今度、天地拳をより練るために、皆さんの知識と技術の結集を
してみたいですね。かなりよい内容になりそうな気がします。
私自身、丸廉を始めてからかなり発見があり、支部では後輩には、
「黒には黒の天地拳があるんだから今ので完成してると思うな」
とじい様のようにいうてますので、もっともっと練ってみたい。

3163Syami@Office:2005/04/02(土) 16:00:23
>今度、天地拳をより練るために、皆さんの知識と技術の結集をしてみたいですね。

結集(けっしゅう?けつじゅう?)どちらにしても結構ですね。
是非ともやるべし。

3164ビスキュイ:2005/04/03(日) 01:32:11
ちょっと皆さんにお伺いしたいのですが、「横転より起き上がり」で横転から起き上がって立ち上がる前の
体勢は前伏虎(前膝を地につけ後足を立てる)派ですか後伏虎(前足を立て後膝を地につける)派ですか?
まあ場合によるんでしょうが私はだいたい後伏虎派なんですよね。教範(新しいのじゃなくて赤いやつ)を
見てみたら、そもそも受身の中には「横転より起き上がり」は含まれていないんですね。
「第十五編 組演武とその基本」のイラストで見ると両方あるみたいですが…さてさてどちらの人が多いかな?

3165Murata:2005/04/03(日) 08:19:21
 はじめまして。たまたま、ここのHPを拝見しました。いろいろと読み応えのあるページだと思いました。
 さて、ひとつ伺いたいのは、稽古に参加したい人は、掲示板で意見表明するらしいのですが、例えば「次回稽古(○月○日)の参加表明」といったトピックがあればよいのですが…、どうもそれらしいものが見当たりません。私が見過ごしているのかもしれませんが、「掲示板」のどこに書き込めばいいのか、ご教示頂ければ助かります。

 中年の未熟者ですが、若い人に交じって、是非参加したいと思っています。

3166ビスキュイ:2005/04/03(日) 08:55:16
>Murataさん
いらっしゃいませ〜ビスキュイともうします(o^o^o)
さて、ご質問の件ですが、オフ会への参座については毎回この掲示板にそれ専用のスレを立てますので、そ
ちらで表明していただくことになります。次回は4/16(土)の9:00〜12:00になります。内容につきまして
はトップページの上の方にある「次回のお知らせ」をご参照くださいませ。今回も間もなくスレを立てます
ので、ぜひ遊びに来てくださいませ( ̄▽ ̄)

3167でんべえ:2005/04/03(日) 11:06:47
>体勢は前伏虎(前膝を地につけ後足を立てる)派ですか
>後伏虎(前足を立て後膝を地につける)派ですか?

お師匠様からは後伏虎と習いました。
理由は、起きたときに前伏虎では相手の攻撃を捌いたりするのが難しいからです。
(伏虎地二を考えるとわかりやすいかと)
止むを得ず前伏虎になったときも、速やかに後伏虎に移行せよとのこと。

3168ビスキュイ:2005/04/03(日) 11:26:50
>でんべえさん
なるほど。私もでんべえさんのお師匠様と同じ理由付けで後伏虎派なんですが、「起き上がる」ということ
をメインに考えてみると前伏虎の方が1モーション少ないんですよね。まあ両方やれば問題ないんですが、
ちょっと皆さんの意見を聞いてみたいんですよね。

3169rusher:2005/04/03(日) 12:15:50
>「横転より起き上がり」で横転から起き上がって立ち上がる前の体勢は
>前伏虎(前膝を地につけ後足を立てる)派ですか後伏虎(前足を立て後膝を地につける)派ですか?

どの受身でも前伏虎です。
伏虎地二の時は改めて後伏虎にします。

3170615期生:2005/04/03(日) 12:36:45
部屋が狭いので確認できませんが、たぶん私は前伏虎です。

3171ビスキュイ:2005/04/03(日) 12:49:10
なるほど。何で皆さんに聞いてるかというと、サイトに載せてあるビス式受身練習法の「横転より起き上が
り」は後伏虎になってから立ち上がることを前提にしてあるから付け足しした方がいいかなあ〜と思いまし
て。も少しご意見聞いてみたいですね(*´ω`)

3172615期生:2005/04/03(日) 13:46:35
>>3165 Muratさん
次回用のスレッドをようやく立てました。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/4609/1112503073/

遅くなってしまってすいません。
質問や要望等もこちらでどうぞ(^o^)

3173みんみん:2005/04/03(日) 18:39:07
私も前伏虎です。後伏虎は出来ません。
「可及的速やかに起き上がって相手を見る」つもりでやると、
自然に前伏虎になってます。
大学支部では「伏虎にならずに立ち上がる」やり方を指導されました。
練習したけどいまだに出来ません・・・

3174名無しさん@いらっしゃい:2005/04/03(日) 23:21:27
武道では居着いてはだめなので、構えにこだわってはいけないのでは?
残心をとる。それだけかと。

3175ペガサス:2005/04/04(月) 03:34:55
私も初めの頃はよく前伏虎をやってたのですが師匠(御先生)に後伏虎に直されました。
それは間合いが十分あり、いつでも立てる状況であるなら前でも後ろでも構わないでしょうが
追い込まれて更なる攻撃を受けようとしたような場合、
特に千鳥返などを想定してみればわかりやすいと思います。

刈足で倒され伏虎したが相手が目前に迫り
さらに蹴りや突きを入れてこようとした時など後伏虎でないと顔が守り切れません。
またその状況からでは蹴りも出せない。

後伏虎だと後ろの手を支えに使って前の手で受け、更に体勢が崩れることなく蹴りも出せ、
またその状態から自分を守りつつ伏虎十字足で間合いを切り立ち上がれます。
更には相手が近づき攻撃はしないまでも間合いに入り込んでくれば後伏虎からなら挟倒にも持っていけます。

伏虎構とは既に自分が不利な状況に入った中でとる構えです。
言わばすでに居着いてしまった状況であるとも言えるでしょう。
だからこそそこからどうすればより安全に脱出できるかと言う事を考えなければなりません。

そう言う意味では後伏虎はいつでもできるように練習する必要があるでしょう。

3176Murata:2005/04/04(月) 22:53:56
>615期生 様

ご返答ありがとうございました。参坐できるようでしたら、改めて書き込みさせて頂きます。

3177AGI:2005/04/05(火) 01:15:44
私も大学の時に、先生から後伏虎で蹴れと習った記憶があります。

3178615期生:2005/04/27(水) 11:48:32
軍鶏のような乱捕りてなぜダメなんでしょう?
私にはいまいちわかりません。

3179615期生:2005/04/27(水) 12:02:25
まぁ、見た目によろしくないのはほんとだけども。
指導側がちょっとがっかりするのもわかる気もするけども。

3180アップル:2005/04/27(水) 12:05:48
http://randorisiyou615.hp.infoseek.co.jp/bahhikoi.html
>※「乱捕り稽古に遅すぎるはあっても,早すぎるなんてない!! 」とは言っても何でもかんでもという訳にはいきませんのでその辺はよくご理解ください.物事には順序があります.ミスってしまうと軍鶏の喧嘩,そんでもって怪我人続出.
>(2002/11/28 615期生)

って自分で書いてるがー。
怪我はしやすいかもしれないですね。

3181615期生:2005/04/27(水) 12:41:27
おお、ほんとだ!!
書き換えよっと。最近よく考えがコロコロ変わるので、
サイトもあちこちいじりまくってます。(;´Д`)

怪我はたしかに問題。
でも、よく聞く「軍鶏の喧嘩になる」という言葉には、怪我への心配以外の
モノを感じますが。。。

3182アップル:2005/04/27(水) 12:52:20
さて、誰かわかりやすく説明してください。
そもそも軍鶏の喧嘩とはどうゆうことをいうの?

比喩がおおくて日本語って難しいですな。

3183615期生:2005/04/27(水) 12:52:26
あっ、つまり現在の私は軍鶏の喧嘩、肯定派。

肯定というか、まぁいいんじゃない!?くらいだけど。

3184アップル:2005/04/27(水) 13:01:41
そのときに指導してる人の価値観によるよね。
軍鶏の喧嘩させてるよりも、それじゃないものをさせたほうが
この拳士の稽古になると考えれば別のやり方をおしえるだろうし。

何についてでも、それが”絶対に”ダメだーなんてことはないんじゃないかな。

3185615期生:2005/04/27(水) 13:02:41
時々、無性に軍鶏がうらやましくなるのは私だけですか?

3186アップル:2005/04/27(水) 15:18:05
ケンチキおいしいよねー。ぷにぺも

3187615期生:2005/04/27(水) 15:37:41
ケンチキ?
初めて聞きました、その略し方。Σ(゚∈゚*;)

3188アップル:2005/04/27(水) 15:55:08
私の友達の間ではそーなのよ。ローカルネタすまそ。

3189615期生:2005/04/27(水) 16:01:50
マクドと呼ぶなら許可しましょう。
マックはジョブス、マクドはドナルド!!

3190Syami@Office:2005/04/27(水) 16:25:50
ずいぶん前だけど、アナグマがファーストキッチンを「facking!」と言ってたので
それはやめろと指導しますた。

3191初段:2005/04/27(水) 16:50:40
ケンタッキーはケンタ
マクドナルドはマック
・∀・)ノこんなの常識!

3192rusher:2005/04/27(水) 17:03:06
神子くんはナルドと言ってましたが。

3193615期生:2005/04/27(水) 17:56:21
もう世界が違いますねΣ(゚ー^;*)

>>3190
お疲れ様でスタ。

>>3191
マックゆぅたら、りんごやろ!!

3194みんみん:2005/04/28(木) 01:04:48
どっちも紛らわしいから
マクドとマッキンでいいだろ

3195名無しさん@いらっしゃい:2005/04/28(木) 01:06:14
マッキンサンバ

3196力愛ぷに:2005/04/28(木) 12:21:07
東と西で(?)呼び方が違うんでしょう。

以前全国における「アホとバカ」の分布図をテレビでやってましたが
ヌケドの呼び方の分布図を作ってみるのも面白いかも!

3197615期生:2005/04/28(木) 12:31:46
23区 : まっく
その他 : まくど

3198615期生:2005/04/28(木) 12:32:39
ちなみに西日本には、マックシェイクなんて商品はありません。
マクドシェイクです。

3199初段:2005/04/28(木) 12:44:40
>>3197
東北でもマックでした。

CMでも「マックシェイク今なら100円」とか言ってるところ見るとマックは公認かと

3200rusher@首相官邸下:2005/04/28(木) 12:49:11
あちらさんは
ックダーノゥズ
みたいな発音ですが。

3201アップル:2005/04/28(木) 12:59:48
首相官邸下??Σ( ̄□ ̄;)

福岡佐賀はマックでした。
ちなみにJR佐賀駅にはロッテリアしかないぜ!!
今は知らないけど。。

3202Syami:2005/04/28(木) 13:23:20
>>3200
最初にSFに出張した時、これが聞き取れず「なんのこっちゃ?」と思いました。
ちょと恥ずかしかった。

3203アップル:2005/05/17(火) 09:53:12
合掌

後輩の拳士が昇段試験を受けます。後輩といっても年上の方々ですが、
特急昇級試験システムの中で彼らは
「このまま昇段してもいいのだろうか・・??」と悩んでいる様子。

これから昇格する後輩のために、初段とるまでには伝えたいこと何がありますか?
教え、技法、何でもかまいません。

私はとりあえず、

「待蹴」順も逆も。

ここからかよ!知らなかったのかよ!!ということで教えていないことはたくさんあるのです。
コレだけは教えておかなければ!!というものがあったら教えてください。
もしくはコレが出来なきゃ有段者とは認めないぜ!!ってのでも構いません。

結手

3204zaki♪:2005/05/17(火) 10:52:04
>>3203 アップルさん

技術面についてはなんとも言えないので・・・

最低限、「基本的な少林寺拳法的身体操作」でしょうか
攻守共に軸がブレていないとか、逆小手のときの半歩寄せ足とか三足転位とか・・・
そういった身体操作法って、本来は基本とか運歩、方形をやりこむことで自然に身に付くものだと思います

二段、三段は技の数が多いですが、そういうのがしっかりと身についていれば割と簡単にできちゃうと思います
そんなわけで初段のうちにしっかりとした基本を身に着けておかないと後々苦労すると思います

あとは合格後の精神論ですが・・・
「合格してから本当の初段の実力を身につけるようがんばってください・・・」
という言葉をかけられます

合格するとすっかり安心しちゃう人もいますが、この言葉通りに受け止めると、むしろ合格後に必死に練習しなくちゃいけません
2ちゃんねるでは色々言われていますが、武道の黒帯ですからねぇ

私が思うに、多武道の黒帯と交流会などで一緒になっても恥ずかしくないような「実力」を身につけてほしいと思います

3205アップル:2005/05/17(火) 13:02:31

>zaki♪さん
ありがとうございます。
「基本的な少林寺拳法的身体操作」ですかー。こりゃー、稽古あるのみって感じですなー。

3206唖戯:2005/05/17(火) 13:35:11
私はよく初段はスタートラインだと指導してました 
教え、教えられる立場が1番勉強になると考えてますので

3207まんじ丸:2005/05/17(火) 18:04:17
私も唖戯さんと同じで「初段がスタートラインだ」と指導してます。
強いて言えば「受身」です。
眼を瞑って立ってもらい、どのタイミングでどの方向に押し倒されても
受身が出来なければいけない!とやってました。
あとは、それなりの突き蹴りと抜き技ですかねぇ。
逆技では正転(送小手)と逆転(逆小手)を少々できれば
初段なら良いんじゃないかと、思ってます。
もちろん、最低限ですよ。

3208アップル:2005/05/17(火) 18:40:23
唖戯さん、まんじ丸さん
>「初段がスタートラインだ」
またーくそのとおりですねー。

受身もまったくそのとおりですね。
ビスさんの受身練習法をどんどん仕込んでみよう!後輩へもつながるはずだ。


ビスさん!!嬉しい出来事。
某支部に最近入った年長さんの見習い拳士。またーく大車輪できなかったのですが。
(まぁ、幼稚園生だし。。)
少し前にビス式大車輪練習を一度教えていて、ひさびさ出稽古にいきましたら。
「アップルさんがこないだやってくれた大車輪の練習を続けたおかげでかなり上達したよ!あれはいい練習だねー」
と支部長先生に言っていただけましたよ!!
んで見事に大車輪やるではないですか!感動もんっす。

みなさんもどんどん丸廉で披露された研究ネタを試すべし!!

3209& </b><font color=#FF0000>(QhrPmakg)</font><b>:2005/05/17(火) 21:03:14
そーそー初段はスタートラインです。そろそろスタートしなきゃorz

3210初段:2005/05/17(火) 21:04:32
↑上は私です。なんで急におかしくなったんだろ・・・

3211615期生:2005/05/18(水) 13:55:58
十字受蹴に対する相談です。
先日練習で級拳士と十字受蹴を練習することになりました。
そこで困りました。皆さん十字受する時は運歩はどうされていますか?

廻蹴というものは意外にヒットポイントが狭く、上方からの視点で水平に見たとき
ヒットポイントの前もしくは後ろに足を使って出ることによって対処するのが
セオリーだと思います。ヒットポイントの中で受けることは私はしません。

ふと練習する時になって、そういえば十字受蹴で運歩を習った覚えがありませんでした。
演武でもその場で受けて蹴り返しが多いのではないかと思います。
先生に聞いたところ、昔は後方に足を使って出てから蹴り返していたそうです。
しかしこれでは反転身蹴みたいになるので今は足を使わず、受ける、
しかもヒットポイント前で受けるように本部が指導しているそうです。

でもこれをしてみると結構難しく感じました。級拳士なんかは受け手で廻蹴を
迎えに行ってしまい背中丸まり〜です。まま、これはこれで私も練習してみたいと思います。

皆さんは十字受蹴の時に運歩はどうされていますか?

3212615期生:2005/05/18(水) 13:57:28
「半」転身だった希ガス…

3213アップル:2005/05/18(水) 14:48:52
んー、いかん考えたことないかも。
相手が蹴り終わる前に蹴り飛ばしたいので
実際にはたんに差込廻蹴の運歩になってると思う。
差込は相手が入ってくるからその間合いによるのかもですが。。

んー。今度私も考えてやってみようかしら。

3214Syami@Office:2005/05/18(水) 15:16:45
十字受蹴は…

>しかしこれでは反転身蹴みたいになるので今は足を使わず、受ける、
>しかもヒットポイント前で受けるように本部が指導しているそうです。

まさにその通り。
でもそれに固定してしまうと当然の事ながら彼我の足の長短による間合いの変化や相手の差込の
深い浅いに対応しきれるモノではありません。
「ヒットポイント前で受ける」と言ったところでヒットポイントのエリアが極端に
狭い少林寺拳法の蹴りならばともかく、ヒットポイントが広いフルコンやキックの蹴に対しては
腕刀が何本あっても足りないと思います。前に出ると相手の突きの軸線に乗っちゃうしね。
殆ど待蹴のようなタイミングで、相手の攻撃を蹴りで殺しでもしない限りなかなか難しいでしょう。
でも、これは通過すべきポイントではあります。

では実際にはどうするか?
「先ず」は本山で言うように足を動かさずに、確実に十字受をするよう指導します。
最初はかなり痛い!でも、最初はそれで良いと思います。
ここで廻蹴は喰らうと大変だと言う事を学習するのです。
その内十字受は「受け止める」のでなく「叩き落とす」「流す」事を覚えて行きます。
その後で運歩を使って占位「も」使って受けて反撃する事を覚えるのです。
ナニ?その時の運歩?
御先生に学んだ時は順足に寄せるように小さく半転身すると習ったねぇ。
ヒットポイントの後のエリアに移動し、蹴り足を叩き落した時に蹴ると。
大きな外国人相手に練習した時は、これでも反撃が届かないので差込足を
使う事もありました。

これは流水蹴などの時も同じで、これも運足をしないで「流水」で練習すると
指導されますが、特に前流水蹴等は間合い的に無理な筈です。
以前御先生にこの辺の質問をしてみたところ
「全部使うんじゃ。使えるものは体捌き、運歩、手による受け、全て使う。
その中で主にナニを使うかで法形は変わってくるのである!」と仰せでした。
要は段階を踏んで教え学ぶと言うことでしょう。

3215ペガサス:2005/05/19(木) 05:35:27
知りませんでしたが本部では今、十字受蹴では足は動かさないと教えているのですか?
随分と私も浦島太郎になってしまったようです。
でも足を動かさないメリットと言うのはなんですかね?早く蹴りが出来るのかな?

私は後ろ足を少し後ろに動かします。半転身程にまではいきませんが、まぁ、やや一直線くらいですかね。
これはSyamiさんの言われるように私もそのように御先生に習いましたので。
そして前膝を少し内側に曲げながら同時に膝、腰を使って十字受をします。
ただしこの時前足重心になり過ぎてしまうと蹴れません。
かと言って後ろ足に重心を乗せ過ぎると受けに強さが出ません。ちょっと難しい操作になります。

ただしこの足の移動には理由があります。それは下段(金的)を守る為です。
攻撃の廻蹴は必ずしも中段に来るとは限りません。下段もあれば上段もあるでしょう。
ヒットポイントのエリアが狭い少林寺拳法と言うのであればそれは我々自身がその様にしてしまったのかもしれませんね。
十字受蹴は中段に対する廻蹴への反撃であると。

御先生はいつも攻撃は限定するなと言われていました。
何処に攻撃がきても対処出きる気構えと体構えで臨むのだと。
むしろ中段より下段や上段の方が攻撃はしやすい。
それなら何故我々少林寺拳法では中段に蹴りをいれるのか?
それは中段は守りやすいから入れ難いからです。だからこそそこに入れる練習をするのであって
実際には何処に入れてもいい。足はその為の下段の守りである言われていました。

相手が我々の仲間ではなく他武道の人を相手にこの十字受蹴をやってみればどうでしょう。
中段に来るほうが少ないのでは?

これには私も危ない経験があります。初めてロシアへ軍人や民間人を相手に少林寺拳法を教えに行った時に
この十字受蹴をやり、一人引っ張り出して蹴ってきないさいと言ったところ
いきなり上段に止める気の無い廻蹴を見舞われ一瞬冷や汗が出ました。辛うじて上十字受で処理できましたが。

彼は軍人ではなかったのですがその町で空手を教えている先生との事、
ヨーロッパで何処かのフルコン系の大会にも出場し銀メダルを取った事があるとか。
乱捕りでもないのに教えてる時にいきなり頭を狙うなと言いたい所ですが、彼にしてみればごく自然な事なんでしょうね。

勿論彼もその他の者達ともその時が初対面です。
私の弟子が初めてロシアで少林寺拳法の道場を開き私に教えに来て欲しいと言われ行った時の事ですが、
まだまだ支部になる前の未開発段階での事です。
でも私も御先生の指導を受けていなければあの時ノックアウトされていたかもしれませんでした。

ちょっと横道にそれましたが、この十字受蹴に関する足捌きとは受け手と共に防御の一環であると思っています。
勿論攻撃にも使えるでしょうが「後の先」をとる時や不意の攻撃に対する守りとして使います。

3216615期生:2005/05/19(木) 09:45:18
Syamiさん、ペガサスさん、返信ありがとうございました。
私の中ではかなり合点いきました。やはり私は足を使っていきたいと思います。
Syamiさんの仰るとおり、足を使わないというのは段階的なものなのではないかと感じます。
(そうじゃなきゃイヤン)

やはり腕だけ、足だけ等局所でのみ留まってしまつては拳法としての質も旨みも半減してしまうのかも・・・
またペガサスさんの仰られた、
>十字受蹴に関する足捌きとは受け手と共に防御の一環
というポイントは十字受限らずすべてにの技にいえることですね。
大変大切なコトを頂いた気がします(^人^)
ありがとうございました。

お二人方の文章を拝読していると、御先生の偉大がヒシヒシと伝わってきます。

3217Syami@Office:2005/05/19(木) 10:39:37
「十字受」と言うと強烈な思い出があります。
まだ私が中学生だった頃、当時大学生だった兄弟子Mとその先輩Kの最悪コンビに捕まって
(ちなみに「兄弟子M」はまだ道場に居る!「その先輩K」は別な場所で支部長をしてます。)
「よしッ、今日は思い切り廻蹴をして、それを十字受けする練習をするぞッ!」と言われ
皆で脛と腕刀を紫色にして嬉しがってました。
その当時は体の何処かに痣が出来なければ稽古した気になれなかったモノでしたっけ。
いやぁ、未熟だったなぁ、はっはっは…。

ペガサスさん、お久しぶりです。お忙しそうですね。お体にお気をつけて。

誤解してる方が居るとうまくないので、敢えて一言付け加えますが、
私が「ヒットポイントが極端に狭い」と表現したのは二次元的なお話で
パワーに限定した話です。
そもそも、本来は「限定が無い」少林寺拳法の技法は三次元的に広がりがあるので
縦軸も加えるならば、他のどのような門派よりも「ヒットポイント」は広くなります。
本来「十字受蹴」は便宜上「中段の廻蹴」に対抗する法形とされていますが、実際は
上段に対する内押受、中段に対する払受、金的蹴に対する転位で構成されています。
これらを同時に行うために「腰」の操作が重要になるのです。

>ヒットポイントのエリアが狭い少林寺拳法と言うのであればそれは我々自身が
>その様にしてしまったのかもしれませんね。

教える方が「十字受は中段廻蹴用の法形だ。」と言う教え方をしてしまうと
本来は汎用性の高い技法もそうでなくなってしまいますね。

3218Syami@Office:2005/05/19(木) 11:00:36
アップル>相手が蹴り終わる前に蹴り飛ばしたいので
アップル>実際にはたんに差込廻蹴の運歩になってると思う。

最初にそれで教えてしまうと「十字受」が出来なくなるので初心者には
やって見せてもダメよ。

3219唖戯:2005/05/19(木) 11:45:25
Syamiさんが書かれたヒットポイントについて
私は良く鞭と鎖つきの鉄球に例えたりしてますが…
そういう事ですよね?

3220Syami@Office:2005/05/19(木) 12:21:57
>>3219
まぁ、Correct。
色々な人がいるし、一概には言いきれないけどネ。

3221アップル:2005/05/19(木) 12:23:57
>最初にそれで教えてしまうと「十字受」が出来なくなるので初心者には
>やって見せてもダメよ。

うぃっす。了解でございます。

3222ワタ:2005/05/19(木) 13:42:11
十字受けの話の流れをお借りして、払い受けの質問をさせて下さい。

「払い受け」は蹴りを触わりに行って痛くないように受ける。という話を聞いたことがあります。
具体的にはヒットポイントをずらすため、早めに受けて相手の蹴りの威力をコントロールする
ことなのだと思うのですが。「正直無理」というのが私の感覚です。
払い受け単体としては、そのレベルまで持っていくのは可能だと思うのですが、スパーリングの中で
廻し蹴りをこのように受けることをイメージできません(痛い、怖い、脇が空くのが不安)。
まぁ、少林寺的に言うと相手が中段廻し蹴りをしてくるように誘う、ところから始まる話だとは思いますが。

>「よしッ、今日は思い切り廻蹴をして、それを十字受けする練習をするぞッ!」と言われ
>皆で脛と腕刀を紫色にして嬉しがってました。

私も学生時代、払受蹴りは渾身の蹴りでやってました。ヒットポイントをずらして受けるなんて
教わらなかったのでバチコーンと受けてお互い痛い思いをしてましたが、きちんと内腕刀で受けていると
怪我はしないんですよね(脛には今だにハゲが残ってますが)。 当時の後輩で監督の蹴りを
腕の骨の部分で受けてしまい骨折した後輩とかいたので、払い受けは怖いなぁ、という印象はありますね。

皆さんのご意見を伺いたいです。

3223615期生@携帯:2005/05/19(木) 14:16:07
ヒットポイントの前ではなく後なのでは?

3224ワタ:2005/05/19(木) 14:34:49
ヒットポイントは前と後がありますよね。
で、上記の話は「前」の話です。

3225Syami@Office:2005/05/19(木) 15:47:44
脛骨と尺骨が真正面からケンカしたら大抵尺骨の方が負けるよなぁ…
もうひとつヒントを挙げるならば「占位」の他に「スピード」と言う要素があります。
明後日会うし、続きはその時にでもしましょうか。

3226名無しさん@いらっしゃい:2005/05/19(木) 17:32:50
乱取りの中で使うなら、足捌きは法形のままで、腕だけアームガードで
角度処理すればいいかも。
相手が攻撃を散らした中での受けなら、これが便利。

3227ワタ@電車idoucyuuの中:2005/05/19(木) 19:30:17
Syamiさん。
期待してます。

3228ワタ@電車移動中:2005/05/19(木) 19:32:23
電車の揺れで変なときにEnter押しちゃった。
Syamiさん。
よろしくお願いいたします。

3229アップル@裁縫中:2005/05/20(金) 22:15:31
腕章って左肩でしたっけ?

3230力愛ぷに:2005/05/20(金) 23:19:32
>腕章って左肩でしたっけ?
腕章?肩章?は左肩です。

3231Lam:2005/05/20(金) 23:27:16
>腕章って左肩でしたっけ?

道場名が入っているやつでしたら左肩ですよ〜。

3232615期生:2005/05/20(金) 23:29:23
美的参照

3233アップル:2005/05/21(土) 00:38:59
615さん、サンクスです。

3234名無しさん@いらっしゃい:2005/05/22(日) 01:21:54
すみません、技術的な質問をしてよろしいでしょうか。他にそれらしいスレが見当たらないので。

まだ初めて1ヶ月ちょい白帯で、普段の練習場所の床は板の間です(≠畳)。
そこで前周り受身をすると、肩の側部?(ちょうど耳からそのまま首、肩のラインをたどっていくとある支点の薄い皮膚の真下の骨)
がウハッってなるほど痛いです。2,3分すると消えますが、あざが残ります。

とりあえず、その肩に激痛が走るのをどうにかしたいのですが、何が悪いのでしょうか?
心当たりあったら教えて下さい。ちなみに丸廉のは練習法はすでに見ました。

自分的に気になるのは、
・腕はそれなりに力を入れて、肩を付く時はゆっくり着地するのか?
・肩辺りから着地するとき、その触れる部分は肩の背中側?側部?
とかそのへんです。断っておきますとすでに2chで書きましたがこちらで聞いたほうが良いとの誘導を受けました。
よろしく頼みます。

3235とっしぃ:2005/05/22(日) 07:21:13
受身の時の腕でのクッションはとても重要だと思います
腕によるクッションでしか、倒れたり押されたりして発生した
身体の速度を制御御する苦とができないと考えるからです

まぁ。わたしもよく受身すると言われるんですけどね
「受身する回転速度が早い」と
もうちっと練習せねばなぁ・・・

3236名無しさん@いらっしゃい:2005/05/22(日) 13:47:03
まるかどにおける怪我の定義とは何ですか?
打撲や唇切るくらいなら怪我とは言わないでしょうが。
わかりにくい質問ですみません。

3237曲家:2005/05/22(日) 14:14:52
怪我をした本人の判断とまわりから見た目の判断で練習終わった後に歩けない程痛めた人や意識がない人は見たことありませんけど
怪我の定義ではなく私の主観なので答になってませんね

参加して怪我しましたか?名無しさん

3238わんわん:2005/05/22(日) 15:27:06
定義といわれると難しいのですが私見ですが箇条書きで

1.中段蹴りで内臓破壊
2.中段蹴りで骨折
3.ハイキックで意識失う
4.ハイキックが目にはいる。
5.膝関節がのびきる。
6.顔への突を突きぬいて首を痛める。
7.側頭への鉤月で脳震盪になる。
8.足払いで倒れて頭を床にうつ。

9.固め技で固めすぎて手首を痛める。
10.受身で着地失敗して腰を打つ。

ですかな。

そんな殺伐していた動きしていたらオブザーバーがすぐ止めますけど。

3239みんみん:2005/05/22(日) 15:48:12
>>3234 (捨てハンでもいいので名乗ったほうが良いですよ)
両腕で頭を護る輪を作ることは習いましたか?
この輪がちゃんと出来ていれば肩だけに衝撃が来ることはありません。
でも、基本的に憶えておくべきことは肘や肩をある程度犠牲にしても
頭を護る技術だと言うことです。ですから、
>・腕はそれなりに力を入れて、肩を付く時はゆっくり着地するのか?
速かろうがゆっくりだろうが頭を護る腕の力を抜いてはいけません。

>・肩辺りから着地するとき、その触れる部分は肩の背中側?側部?
意味がよくわかりませんが背中側のことかなと思います。まあ頭が護れて
いればまずはOKです。

3240豆拳:2005/05/22(日) 18:06:57
むむ。申し訳ないハンネ入れ忘れてましたm(__)m
曲家さん、わんわんさん回答ありがとうございました。
私自身は怪我はしていないのですが皆さんの怪我に対する意識を聞きたかったんです。
私の場合は「後に残らない、もしくは日常生活に支障がない程度」であれば問題なしと考えています。
今回参加させて頂いて、あれだけの人数がいると個人の判断に任せるだけでなく、参加者全員で一定の基準 (ガイドラインと言ってもいいですが)を共有する(蹴が後頭部に入ったら一旦休ませて様子を見る等)必要があるのではと思いましたので。

3241豆拳:2005/05/22(日) 18:08:27
初参座で意見するようですみませんでした。

3242ビスキュイ:2005/05/22(日) 18:21:55
>豆拳さん

そういう意見表明は大歓迎ですよ(o^o^o)
初めてなんて関係ないです!ガンガン書いて〜♪

32433234=凪:2005/05/22(日) 18:22:37
>>3235>>3239
ありがとうございます。まだ練習に参加したことが12,3回程度なので
はっきり言えませんが、腕の力が弱かったのかもしれません。
また、確かに前腕、上腕がうまく使えず肩がガツンとぶつかっているような気もします。
また今週練習してみて気付いた事が会ったらまた来るかもしれません。
ありがとうございました。

3244zaki♪:2005/05/22(日) 23:05:49
本日、所属支部のイベントでフルコンタクト演武をやりまして・・・
力いっぱいの下受け投げと裏固めで肩を破壊されました
四次会を終えて帰宅しましたが、痛くて肩が上がりません(涙)

3245AGI:2005/05/22(日) 23:06:18
後頭部への蹴りとのことですが
KOされた事のある人間から言わせてもらいますと…
後頭部への打撃で、ダメージが翌日まで残る場合…
入った直後は動けません。本当に。
目が回ってまともに立つのも難しくなります。
つまり、休ませるどうこう言う前に、休まざるをえなくなります。
私の知る限り丸廉においてそこまで殺伐した人は見たことありませんが。
参考までに。


ああ、やなこと思い出した…orz

3246わんわん:2005/05/22(日) 23:36:38
>>豆拳さん
ガイドライン作成ってかなりいいですね〜。
ちょっと考えて見ましょう〜

>>「後に残らない、もしくは日常生活に支障がない程度」であれば問題なし。
ということは、もっと激しいものをお望みですか??

ええと、怪我等ですが、個人の基準もありますが、乱捕り中はオブザーバーをつけていると
思います。危険だと判断した場合は、横に寝かせたり、処置されると思います。

あと怪我をしないように、オブザーバーがぐるぐるまわっていて
「スピード50%オフで!」「強度を40%落として!」等、怪我につながらないように
対応していると思います。

あと、個人(攻撃側)の意識としては、危険な攻撃(ハイキック、突きの突き抜き等)をどのようにしているかが
大切だと思います。
私の場合ですが

1.ハイキックは振りぬかない、当てたら止める、縦蹴りはヒザをたたんで流す。側刀蹴はださない。
2.上段突はきれいに当てたら次の攻撃は行わない。(上段2連を予定していて順突が当たったら逆突はださない等)

丸廉の常連は相手を怪我をさせないように独自のルールを自分のなかでつくっています。
そういったのを集めてガイドライン作成するのってどうでしょうか??

3247豆拳:2005/05/23(月) 00:38:24
>アギさん
そこまで入れば休まざるを得ないのは当然だと思いますが、私が想定しているのは周りから見てちょっと危ないかな?って入り方をした時に本人が大丈夫と言っても休ませる措置が必要な場合もあるのではないか?と言うことです。

>わんわんさん
(((((((;゜Д゜)))))))
私はよりいっそうの手加減キボンです(爆)
詳細な書き込みありがとうございます。
確かに皆さん自分で縛りを作って怪我には気をつけていらっしゃると思いますし、私自身も気を付けてはいます。
そこに個人の基準に加えて全員で意識の統一をはかれば安全性がさらに増すと思ったんです。
その意味でわんわんさんがおっしゃっるように皆さんの意見を持ち寄る事は良いことだと思います。
意見を持ち寄ることで個人個人の危険に対する認識の差を確認することもできます。
自分はここまでやっても平気だと思っていても相手にとってはそうでは無いこともありますからね。
乱捕をする前にルールに加えて当事者同士で話し合い、確認すれば済むことではありますが。


皆さん真摯なレスありがとうございました。

3248わんわん:2005/05/23(月) 01:16:34
>>豆拳さん
初参加の方の意見はかなり貴重です。それも今回のように安全面に関してはなおさらですね。
会を重ねているうちに安全面に対して油断、意識過剰になっている点はあります。
そういった意味で全体が考えさせていただいた意見だったと思います。
ほんとありがとうございました。

>>私はよりいっそうの手加減キボンです(爆)
実は初参加者が多かったのと、私自身があまり練習に参加できなくて
ほとんど方の顔と名前が一致しておりませぬ(涙)
それにいきなりウォームアップ(会話しながら普段しているのでここで顔と名前が一致するのです。)
を飛ばして、ぐるぐるにまじったもので・・なおさら・・・
私と乱捕りやりましたっけ??

3249豆拳:2005/05/23(月) 08:07:43
おはようございます。
昨日の武専では技がかからず心の傷を負った豆拳です〜。
>わんわんさん
マターリですが一度やりましたよ〜軸足刈られて転んで、上段蹴がバカスカ入って、しまいには壁に追い詰められ何もできず惚けていたのが俺です(笑)
また宜しくお願いします(^人^)

いえいえまとまらない意見、文章で申し訳ありませんでした。

3250ワタ:2005/05/23(月) 12:18:57
怪我の定義というと、つき指から打撲・骨折まで、あとAGIさんが言っているようなダメージまで
含まれますよね。一度、全般的にアンケートを取ってみても良いかもしれませんね。小さいものから
大きいものまで、丸廉及びそれ以外で。どういう状況でどんな怪我が発生したか、スパーリング中の
怪我について個人としてどういう注意を払っているか、など。
ちなみに私はここ数ヶ月、肋骨が痛くない時がありません(苦笑)。

>自分はここまでやっても平気だと思っていても相手にとってはそうでは無いこともありますからね。
確かに。恐らく私も人のことが言えないのかもしれませんが、パワーを制御しているつもりでも
スパーはスパーですからどんなタイミングで「良いのが」入ってしまうか分かりませんからね。
私はライトスパーでも体重が乗った突き・蹴りを出せる間合いや重心移動・フォームを意識しており、
当てる瞬間に力を抜いているのですが、相手も動いているわけで、強く当たってしまうことがある
ようです(今まで強打してしまった方には、この場でお詫び)。ただし、本当につらい場合はそのことを
相手にしっかり伝えることも必要だと思います。以下。

・強度、ルールはスパー毎に事前確認する。このとき、極めて軽くして(寸止め、当止め、50%等)
 欲しい人はきちんと伝える。
・オブザーバーはお互いの状態を見て強度に対してコントロールの指示をする(片一方がつらそうではないか等)。
・スパーリングの最中でも相手の攻撃がつらいときははっきり伝える。
・自分のテーマや限定して欲しいことがあったら遠慮せずに伝える(攻守限定/上段蹴りを意識して多めに等)。

ついでに、強度に対する意識の差によってやりたい乱捕稽古ができないケースがあるのかな、と(顔面あり
グループでやりたいけど怖くて参加できない。強度が強くて怖い/押されてしまい試したい戦術が試せない等)。
もしニーズがあるなら、次回グループ分けの際に提案してみようかな。

3251曲家:2005/05/23(月) 12:37:04
怪我は恐いですからね(^ー^)

3252615期生:2005/05/23(月) 13:04:13
>>3247
>本人が大丈夫と言っても休ませる措置が必要な場合もあるのではないか?と言うことです。
本人が大丈夫といっても基本的には絶対休ませます。これは首座の勤めです。
また攻撃側が「俺は力抜いてる」と主張してもオブザーバーからみてダメならダメです。
攻守共にこれが聞き入れられないなら、はっきり言って帰っていただきます。

実はウォーミングアップ乱捕りの時に、常連はここら辺を見ています。
加減できない人、熱くなる人はいないかとこの時に全員、特に初参坐の人に対して
警戒しています。やばそうと思ったらレギュラーが相手をして少し諭します。
はじめにローペースから始めるのはこの為です。

丸廉に数回参坐していれば大体加減がわかってくることもあり、今までこれは有効に機能しています。
もし双方で打撃強度の意識に差がある場合は調整法がありますので今度やりましょう。

オフ会程度の規模なら、目が届く範囲なのでガイドラインはさほど必要性を感じません。
作成することは容易ですが、運用することは大変です。(力50%とは?みたいな)
この程度の規模の集まりなら、ガイドラインという外枠ではなく意識という内面から
のアプローチの方がよいのではないでしょうか。

>>3251
まっくたです。

3253615期生:2005/05/23(月) 13:05:10
ふっ(´ι _`  )

>>3251
まったくです。

3254豆拳:2005/05/23(月) 13:16:35
>615さん
まったくもって同意です。
今回の私の発言はあくまで内情を知らない外部から見た意見ですので、そうやって参座者の皆さんが安全に対する意識をもってくれれば何の問題も発生しないと思います。
ご意見ありがとうございました(^人^)

3255豆拳:2005/05/23(月) 13:33:12
>ワタさん
私の場合だと耳の裏あたりに蹴が強く入って平行感覚がなくなったことがありました。
後は皆さん経験のように水月にモロに当て身が入って悶絶とか目打ちが入って涙が止まらないとか(笑)

そうですね。皆さんがおっしゃる通り怪我をする前に自分でリスクを減らすことに努めるべきだと思います。
ワタさんのおっしゃった事前の確認や攻撃を限定して欲しいなど要望は自分から積極的に伝えるべきだと思います。
ちなみに私は顔面有りやりたいけどビビっていかなかった人です(苦笑)
次回は勇気を出して参加してみようと思います(言っちゃったよこの人)

3256615期生:2005/05/23(月) 13:53:28
>>3254
豆拳さんのようにわからないことをどんどん質問・意見することは
オフ会ではとても重要です。今後とも意見を出し合ってよいオフ会を
していきましょう!!

>(力50%とは?みたいな)
とかきましたが、誤解のないように。これは規則として運用するのは大変ですが、
内面に呼びかける上ではとてもわかりよいです。〜%で、というのは常用です。

3257アップル:2005/05/23(月) 14:10:31
んー、やっぱり土曜の午前中しか場所は空いてない感じですか。
なかなか難しいなぁ。。
こんかいのオフはかなり反響がありますね。みなさん楽しまれたようで何より。
いきたいよぉ。

3258615期生:2005/05/23(月) 14:27:56
いらっしゃい

3259& ◆RdmUjfVKqQ:2005/05/23(月) 14:58:38
丸廉模様替えですか?何かずいぶんシンプルになりましたね。
丸廉offに参加したいけど金と時間と距離が・・・・

3260615期生:2005/05/23(月) 15:03:16
前々から変えようと思っていたところ個人的にいい切欠もあったので変えました。
というかしばらくサイト全体を整理していきたいです。
更新通知とかもメルマガみたいなので飛ばせたらなぁと思います。

これからもよろしくです。またぜひご参坐下さい。

3261初段:2005/05/23(月) 15:16:59
>>3259は私です。なんかfirefoxに変えてからJavaScriptをきらないと名前がおかしくなる。
相性悪いのかな?

3262AGI:2005/05/23(月) 22:52:14
>豆拳さん
>そこまで入れば休まざるを得ないのは当然だと思いますが、
でもこれ入った直後、審判に礼と握手をしろと言われたんですよ…
こっちふらふらなのに。なんだよと思ったんですけどね、そのときは。
ただ、あとで試合の映像みたら、そんなにたいしたことなさそうだったんで。
あ、そゆことかって。
つまり、結局周りからはダメージ自体はわからんのですよ、ということが言いたかったのです。
だから…と、その先はだいたい615期生が語ってくれたので省略で。

>初段さん
>firefox
あ、やっぱりそうですか?
自分も換えてから変な字になってました。

3263みんみん@柏:2005/05/24(火) 21:22:22
しかし、あのルールは側頭部、後頭部はOKだったんかいな。

3264615期生:2005/05/27(金) 16:17:33
サイトの更新をメルマガで通知するようにしたらうざいですか?
今回からトップページに更新記録上げないことにしましたし、
メルマガで直接更新サイトにつながったほうが楽な気がしますが。

3265rusher:2005/05/27(金) 17:13:51
>>3264

・累積されたサイト更新履歴情報(積分型)は、有意性が高い一方で、メールで
 送るには大きすぎる。ゆえにこちらはHTMLにしてどこかへ置いておくのが適切かと。

・毎回ごとのサイト更新情報(微分型)ならメールで速報するのに適する。

>サイトの更新をメルマガで通知するようにしたらうざいですか?

Q1. どっちのサイト更新? 積分型?微分型?
Q2. そのメルマガ(ML)へ投稿するのは機械? 人間?

Q3. そのメルマガに向けてSPAMやウィルス投げつける人間やロボットが現れても平気なように
 事前措置(投稿者制限)はできる?

Q4. 一旦メルマガを作ったら「更新情報通知」以外の用途にも使いたくなったりするもんだけど、
 その点はどう考えてる?

Q5. 本人が随時参加・離脱できる?
 参加・離脱に人手を介するとなると、ML管理人に手間がかかる。
 参加・離脱が機械的であると、保安が甘いエンジン使っているMLでは悪戯されるおそれがある。

まあ、こんなとこかな。反対というわけではないよ。

3266615期生:2005/05/27(金) 17:26:16
A1
出来れば携帯で読めるほどの極短ものがいいです。つまり速報程度。微分かな。
今まで言えば
「ov42ウプしました」
(url)
位かなと。

A2
発行はサイト管理者(私)ですね。メルマガしたことないのでよく知りませんが。

A3
メルマガは管理者以外投稿できないのでは?
まぐまぐ、メルマからそのようなスパム系は来たことないので
特に心配していません。まぐまぐの英語とかはイヤンですが。(最近ようやく解除した)

A4
更新のみにしか使いません。これは御約束ですかね。
どうしても使いたい場合は、サイトにムリムリお知らせページ作って「更新!!」とほざくしかないですね。

A5
メルマガですので、参加・解除は自由です。
そもそも参加者のメールも投稿者には見えないはずです。
登録者数くらいはわかると思いますが。

あくまでMLではなく、メルマガで。
まぐまぐあたり。
(サイトの更新通知だけではまぐまぐはだめなんだったけかな…?その時は別ので)

etc

3267アップル:2005/05/27(金) 18:01:24
いままで赤卍っていわれていた人たちは今度からなんていわれるのでしょうか?

赤ライン?赤線?赤ラベル?

3268615期生:2005/05/27(金) 18:22:35
赤線かな・・・?

赤・レッド・紅・エリスロ・緋・くりむぞん・すかーれっと・ファイヤー・バーン・フレイム・サンセット

シグナル・ラベル・サイン・ライン・線・バー・棒・シンボル・ブランド・えんぶれむ

の組み合わせ) ´ー`)

3269615期生:2005/05/27(金) 18:33:44
アップル・ラインとか!?

3270rusher:2005/05/27(金) 20:19:18
>赤線かな・・・?

この反応……死語なのか。

赤線(AKASEN)
戦後GHQが横行する売春を限定させた境界線。警察の地図に赤い線で囲ってあったのが由来。赤線内に売春を目的とする特殊飲食店を集め規制、管理させるのが目的であった。川崎や飛田新地が有名。昭和33年売春防止法施行で廃止となる。

3271ビスキュイ:2005/05/27(金) 22:29:31
私はまだドキッとしますが>赤線

3272曲家:2005/05/29(日) 00:48:13
>赤線
たしか青線もあったような…

3273masa:2005/05/29(日) 16:32:05
白線というのもあったと聞いてますが…

3274すえひろ:2005/05/30(月) 00:29:08
 先週から七月の大会演武の練習が始まったのだが・・・
実質初めて大会に出ることになりましたが、日がたつごとにやる気が少しづつなくなっていき・・・
出場の為に練習によってよって、相手との調和をとることや個別の技術の確認等の効果が出ると想い、食わず嫌い早めようと思ったのだが。
(団体なので)この攻撃のタイミングは何拍子、タップするときの手の位置はココ、気合を出すタイミングetc、人によって体格等が違うのだからあわせる必要あるのか・・・と練習中ずっと疑問。本当に演舞になりそうな予感。
こんな気持ちで大会に出たらいけないのかも知れないですね本当は・・・
と、マジレスで魂の叫び。

3275AGI:2005/05/30(月) 00:49:24
ひとと息をずらすのが乱取り。
ひとと息を合わせるのが演武。
特に、団体になれば息を合わせる為にいろいろと思考錯誤するものです。

状況によって護身の為にはどちらも必要なこと。
息を合わせて説得を試みたっていいわけで。
少し話しがずれ掛けましたが、なんいしろ、どちらも面白い物です。
考えずに最後までやってみてから考えてみては?

ちなみに、私がよく団体対団体の乱取りをやりたいというのは、
このあたりがどうなってくるのか試してみたいということもあります。

3276パンダ:2005/06/01(水) 11:56:23
質問いいですか?参座表明の書き込みはどこの掲示板(スレッド)に
書き込めばよいのでしょうか?
6月のオフ会には是非是非参加させていただきたいです。

3277ビスキュイ:2005/06/01(水) 12:10:17
>パンダさん
いらっしゃいませ〜♪もう少ししたら次回用のスレが立つと思いますので,
そちらで表明お願いいたしまーす。一緒に楽しみましょう〜。

3278とっしぃ:2005/06/01(水) 12:48:02
クマ系の人がまた一人・・・w

3279みんみん:2005/06/01(水) 22:20:18
>すえひろさん
自分以外の間合いやテンポにあわせる練習は役に立ちますよ。
ポジティブに捉える方がいいと思います。
「みんなに比べて自分の動きはここが滞ってるな」とか
「結構近くでも中段蹴れるじゃん」とか発見することもあります。

3280パンダ:2005/06/03(金) 00:43:18
>ビスキュイさん
ありがとうございます。
ちょこちょこチェックして見逃さないようにします。
ちなみにビスキュイさんより重量級です。ふふ。

3281615期生:2005/06/15(水) 12:50:23
2ちゃん読んでいて、後受身についての質問です。
私は後受身するときに後ろを確認するというのは習っておりません。(最近知った)
そういう支部があることは知っています。

1.皆さんは確認してますか?
2.なぜ後ろを確認するんですか?

後受身するか後飛受身を選択するためですかね?

3282ビスキュイ:2005/06/15(水) 12:52:26
危険物があるかないかの確認かと思ってますが。

3283615期生:2005/06/15(水) 12:56:39
もし危険物があった場合どうするんですか?

ちなみに危険物とは・・・?
大きな石とか、自転車とか、壁とか、うんことかですか?

3284とっしぃ:2005/06/15(水) 12:59:10
紅卍拳の相対をご存知の方いらっしゃいませんか?
先日の稽古のときにやって見たのですが、
いまいちしっくりこなかったので、、、
攻者側は
(1,2,3)
左前より差し替え順突
逆手で下受
順蹴り
(4,5,6)
順突き
逆手で下受
十字受
(7,8)
逆蹴りで金的蹴

といった感じでした.

左前の逆突バージョンも考えてみたのですが
(1,2,3)
左前より逆突
順手で下受
逆蹴り
(4,5,6)
逆突き
順手で下受
十字受
(7,8)
順蹴りで金的蹴

単に順逆が反対になっただけ・・・orz
さぁ、みんなで考えよう!!

3285ビスキュイ:2005/06/15(水) 13:01:59
尖った石とかガラス片とか大きな穴とかetc…
危険物があったら身を捻ったりして可能な限りかわそうとする
でしょうな〜。

3286とっしぃ:2005/06/15(水) 13:00:59
>>3281
後飛受身?

3287ビスキュイ:2005/06/15(水) 13:05:56
>とっしぃさん
紅卍拳相対ですか?正式には存在しないのでしょうが,私もやり方を一つだけは
聞いたことはあります。ただ諸事情により掲示板ではちょっと…メールでなら…

3288615期生:2005/06/15(水) 13:11:59
>>3286
正式名称は忘れましたが、合宿でTSさんがやってたあれです。
見てないかな…動画はあるんですが。とんぼがえり?かな???

>>3285
可能な限り避けようとするというのは分かりますね。
確認自体もしないよりはしたほうがいいし、できないよりは
出来たほうがいいとは思うのですが、このままでは、後輩に
自信をもって説明できませんでしたので。>>ありがとうございました。

ビスキュイさん以外の方々はいかがですか?

3289アップル:2005/06/15(水) 13:14:43
>私は後受身するときに後ろを確認するというのは習っておりません。(最近知った)

うちもやってるねー。
というか、練習中に後ろに人がいたらあぶないじゃん。という意味も含んでますけど。

3290でんべえ:2005/06/15(水) 15:02:53
>というか、練習中に後ろに人がいたらあぶないじゃん。という意味も含んでますけど。

昔、「衆敵を想定している」みたいなことを聞いたことがありますが、定かではありません。
(これも「危険物」の一種か)

個人的には
「後ろ受身せざるを得ない状況だったら、そもそも後ろを確認する余裕なんてないよなー」
と思いつつ、子供たちには
「後ろを見るように」
と指導していますが。

3291Syami@office:2005/06/15(水) 15:04:19
>とっしぃさん
紅卍拳相対かぁ…ビスさんに訊いて。

各種対捌きの時の進行方向確認は、私が学んだ時(30年位前かなぁ)は全転換と
半転換の時くらいでした。
今は大車輪とか後受身の時もしてるみたいだねぇ。
まぁ、出来るならばしといた方が良いんだろうなぁ?

3292615期生:2005/06/15(水) 15:21:19
そうなんですよ、

>「後ろ受身せざるを得ない状況だったら、そもそも後ろを確認する余裕なんてないよなー」
>と思いつつ、子供たちには
なんです・・・

全転換・反転換は、したくてゃってるから確認するとして、
たぶん受身はあまりしたくてするもんじゃないし…(ホーリーランド?)

>>3291
大車輪の受身とは、横を見るんですか?
半転換の時みたいにかな???

3293ビスキュイ:2005/06/15(水) 15:23:27
大車輪の後方確認は逆さになってる時かな

3294Syami@office:2005/06/15(水) 15:47:06
3292>大車輪の受身とは、横を見るんですか?
3293>大車輪の後方確認は逆さになってる時かな

然に非ず。
左前一字から大車輪に入る時、一回右肩越しに後方を確認してから大車輪に入る。
…と言う事を記しています。

3295zaki:2005/06/15(水) 15:54:33
>>3281

>1.皆さんは確認してますか?

してます
というか、子供たちにはくどいくらい受身の前に「後ろを確認しろ」と指導しています
「ここは道場だからいいけど、後ろに危険物があったら受身を取る以前に回れないだろう?」と言ってますが、それでは説得力ないかな?


>2.なぜ後ろを確認するんですか?

受身をする時は前後、大車輪にかかわらず自分が移動しようとする方向の安全確認をしてからするものだと思っていました
自分がそのように指導を受けたからだと思いますが、体に染み付いているので自然にそう指導するようになっていましたね

実際はしなくてもいいのかな?

3296ビスキュイ:2005/06/15(水) 16:13:03
多分615期生さんが疑問に思ってるのは
「稽古の時は自分の任意のペースで受身を行うことが出来るから後
ろを確認することも出来るが,ホントに相手に突き倒されたりした
時に倒れながら後ろを確認出来るのか?そんな時間的体勢的余裕が
あるならそもそも後受身以外の対処が出来るのでは?」
ということではないかと。

3297615期生:2005/06/15(水) 16:35:57
>>3296
ずばりです!!

まさにその通りなんです。ですから、後受身が必要な場合は
せいぜい後受身か後ろ飛受身(?)しかないのかなと。
でもビスさんの仰ったように、危険物避けて…というのはありえるなと思いました。
昔、アップル兄ちゃん支部で、任意の方向に転がっていくという
受身練習をしたことがありましたから、同じ受身するにしても、
可能な限り、任意の方向に…とつながってたわけです。

あと、実際にどれくらいの支部がしてるのかなぁと、どういった教授をしているのかなぁ
と興味があったもので。

3298zaki:2005/06/15(水) 16:44:19
なるほど、ごもっともです
以前中学生の子が車にはねられて、とっさに受身を取って軽症で済んだという事がありました
そういう時っていちいち確認してられないですよね

3299Syami@office:2005/06/15(水) 17:20:59
>実際にどれくらいの支部がしてるのかなぁと、どういった教授をしているのかなぁ
と興味があったもので。

それには私も興味があるなぁ。
ちなみに当院では進行方向確認は、転換動作の時だけです。
後受身は相手が前方にいる事を想定しているのと高速に行うを旨として
後方確認はしていません。

するべきかなぁ?今度お師匠さまに確認してみます。

3300とっしぃ:2005/06/16(木) 00:58:31
>ビスさん
お願いします
送ってくださいm(−−)m

3301まんじ丸:2005/06/16(木) 12:04:19
ワシとこの道場では、後受身では後方確認を指導してません。
前受身も後受身も、基本的に色帯は、後列の者が前列の者を突き倒します。
茶帯以上は、目を瞑った状態から始めます。
だから、すばやく起き上がって反撃!という風に練習してます。
大車輪も指導者が足を引っ掛けにいきます(障害物の代わりです)。
前受身が出来ない状態を作っておいて、前受身ができないなら大車輪に
変化しなければいけないよ。と指導してます。前方に余裕がなければ
小さく大車輪をさせてます。大車輪の途中で方向を変えて、左前なら
3時の方向に、右前なら9時の方向に着地ってのもさせてます。

3302アップル:2005/06/16(木) 18:02:16
ビスさん、615さん、
オープンフィンガーグローブはいくらくらいでした?
ISAMIで買ったのかな?
拳サポよりも調子は良いですか?

3303615期生@携帯:2005/06/16(木) 18:08:02
4000円くらい
拳サポよりは使い易いし今風でイイ(  ̄ー ̄)*キラン

3304ビスキュイ:2005/06/16(木) 18:10:56
>アップルさん
私のはイサミの特売ですね〜。3千円くらいだったかな?拳サポと比べると…装
着は面倒ですが掴みはやりやすいと思います〜。

3305アップル:2005/06/16(木) 20:29:01
なにぬ!特売があるのか!
あした休みだからいってみようかなー。新宿イサミ。

3306わんわん:2005/06/16(木) 23:51:49
明日は新宿に22時に到着なり。

3307ワタ:2005/06/17(金) 00:06:52
>3306
で、22時から新宿のどこへ行くなりか?

3308わんわん:2005/06/17(金) 00:13:24
>>3307
丸廉の前日に飲まない日はありませぬ。んで翌日は飲酒乱捕り♪

3309すみ:2005/06/21(火) 10:50:46
皆さんにお聞きしたいのですが、乱捕りのときに利き手が順or逆どちらで構えますか?
もちろん慣れもあると思うのですが、それぞれの長所や短所などがあれば教えて下さい。

ちなみに、私は利き手が順(右前)で構えます。
スピードが遅いので攻め手に欠けるため、守りに使い勝手のいい右手右足が前になってしまいます。

3310ワタ:2005/06/21(火) 11:33:35
>3309 すみサン
私はオーソドックスな左前です(利手が逆)。
右利きの人って、左手で受けて右で突きを返すというのが感覚的なのではないかと思います。
なので右利きの人の多くは「守りに使い勝手が良い」と感じているのは左手ではないですかね?
どうなんだろ。 ちなみに、すみサンはサウスポーというわけではないですよね?

すみサンのスレを借りて、私も皆様に教えて頂きたいことがあります。
少林寺拳法の剛法は攻者左前に対して、守者右前というのが結構ありますよね。
これは開き構えの方が攻撃に対して距離を取りやすい等、守り易いからだと勝手に解釈して
いるのですが、誰か正しい解釈希望!!

3311曲家@MRI受診前:2005/06/21(火) 11:44:16
日本拳法では利き腕を前にして攻撃に使います
ちなみに私は両利きで乱捕りやスパー中に左右コロコロ切り替えます
右前のほうがやりやすかったり左足前の右腕前の時も有りますね
対角線の攻撃をする時に意識して使います
かなりやりづらいですが

3312曲家@MRI受診前:2005/06/21(火) 11:48:59
>すみさん
得意な方を伸ばしてみてはどうですかね
オーソドックススタイルが多いので
サウスポースタイルで身につけるのもまた楽しいですよ

3313ビスキュイ:2005/06/21(火) 12:49:32
私は乱捕り稽古の時には右前の八相構えが多いですね〜。もしくは変形の待気
構えかな。でも右手・右足ばっか使ってしまうので,最近は左前でも構えるよ
うに訓練中です。

3314アップル:2005/06/21(火) 13:30:20
ビスさんのその右足がやっかいなんですよね。
蹴が追ってくるなりー

3315ビスキュイ:2005/06/21(火) 13:42:25
輪突と掛け蹴は便利だからついつい多用しちゃうんですよね〜。初めての人は
かなり引っかかってくれるし。でももっと技術の幅を広げなきゃイカンよね〜。

3316わんわん:2005/06/21(火) 19:29:08
普   段  :左前の八相構 or ノーガード
相手が右前の時:右前メインで、たまに左前

私も曲家さんと同じで、乱捕り中にしょっちゅう変えます。
パンチでKOできるのは右手だけですので、狙うときは左前にしています。

3317名無しさん@いらっしゃい:2005/06/21(火) 21:14:07
>でも右手・右足ばっか使ってしまうので

家で、「その後の連反攻」のパターンを何パターンか作り、
毎日必ずやるようにすればいいと思われ。
もし右の肩を入れすぎて逆突きに入れないなら、そのまま軽く差し込み足で
肩を入れないジャブで段突きして体勢を整えればいいかと。
そういう意味では運足の練習も大事。

3318名無しさん@いらっしゃい:2005/06/21(火) 21:15:55
蹴り足もそう。真っ正面に下ろさずに、前鈎足か転回鈎足で相手のサイド
約30度にポジショニングする癖をつけると好いかも。

3319すみ:2005/06/21(火) 23:19:12
>ワタさん
私は右利きです。

比較的やりやすい相手には左前も試してみるんですが、フル装備で本気でやるとどうしてもスピードについていけなくなってしまうものでして。
それを考えると曲家さんのおっしゃるように得意な方を伸ばした方がいいのかもしれ。
とはいえ、やはり鍛えるべきは左手・左足なのでしょうが。

間合いが詰まると気にならないのに、一足一拳だと自分の構え・相手の構えはものすごく気になるのが不思議です。

3320まんじ丸@ベッド:2005/06/21(火) 23:39:28
ワシも、相手の構えや体勢によって構え直してるので、左右自由に変えてます。反撃パターンは、左前だと逆突、右前だと順蹴が多くなりがちです(TдT;)

3321わんわん:2005/06/22(水) 00:08:05
法形で左右両方をやっていた影響で、少林寺拳士は構えが固定されていないのかしら。
ふと思ったのですが、自分が得意というのもありですが、相手が苦手なほうに構えるのもありかと。
アウトローばっかり蹴る相手には「開き」に等

3322ダイキリ:2005/06/22(水) 01:03:21
自分も両方用いるようにしてますが
映像で確認するとまだまだ左前の方が多いです。
また、意識しないと右前での攻防はあまりしていない(できていない)
ようにも思えます。

攻防のパターンを増やすためにも、体の使い方を身につけるためにも
右前での動きを練習しなくては・・・

3323みんみん:2005/06/22(水) 01:11:08
ダイちゃんは右前も出来てこれ以上強くなったらリパーなクラッシャーでつね。
おそろしや。

私ごときでも右も左もやりますが、やはり左が基本です。
義和系と白蓮系は意識して変えてますが。

3324豆拳:2005/06/22(水) 11:20:58
便乗して。

私は右利きですが右前に構えます。
なんでなのか自分でもよくわかってなかったのですが、
剣道をやってたせいだということに最近気がつきました。
しかも左の逆突の方が威力があるんですよね〜ほんとに右利きか?

3325ワタ:2005/06/22(水) 13:55:48
右利きでも「右前も使う」という人が多いですね。

左右できるに越したことは無いのですが、私はそこまで器用ではないので
スパーリングでは逆に徹底して左前でやるようにしています。コンビネーションの末、右前になったときも
左の蹴りから左前にスイッチするように意識してます。咄嗟の場合でも足を一歩引けば左前になるわけですし
最近は自分の得意なものを昇華させる意識が強いかしら。

3326615期生:2005/06/22(水) 13:59:10
おっと、私は右利き・右前です。
剣道経験はわたしもあるのでもしかしたらこのせい???

でも別に左前でも…ウーン。
衆敵なんかをするとやはり左右できなきゃまずいなとつくづく感じますが。

3327唖戯:2005/06/22(水) 14:19:53
右前とか左前とか乱取中に意識したことがないのですが
こんないいかげんだからいつまでたってもショボいのかしら
さらに、どっちにの構えでも右足の蹴りは多用するという片寄りよう

3328ダイキリ:2005/06/23(木) 01:04:29
>>3323
僕が右前からの攻めの構成を意識したのは、みんみんさんとの乱捕りがきっかけです。
左前を軸とした攻防ではみんみんさんの待気構えに手も足もでなかったのを覚えています。

あまりにも重たいカウンターパンチをもらいすぎるので、
(使い勝手のよい)利き手がみんみんさんに近いように構えたのが始まりです。
それから首が痛くなることは少なくなったので効果はあったと考えてます。

人間必要に迫られれば、自分の持つ能力をフル活用するもんです。
とにかくあの突きをもらわないように必死でした。

まだまだ左右の構えによって攻め方が違うので、
日頃から左右、順も逆も練習しないといけませんが。

3329みんみん:2005/06/23(木) 01:44:01
>>3328
そうか最近ダイちゃんに凹られてるのは構えを変えたせいか。
いいこと聞いた♪ 右待気も修行せねば。

しかしみんな自分がやられたことばっかり憶えてるのね。
相手を凹ってるのことは知らん振りw

3330ブウ:2005/06/23(木) 09:19:08
>>3329 相手を凹ってるのことは知らん振りw

みんみんさん、あなたもですwww

3331ビスキュイ:2005/06/23(木) 09:29:12
まったくです。みんさんはパンチの回転が上がってくると手に負えない。特にグ
ローブ乱だとノリノリですから〜(*´ω`)

3332わんわん:2005/06/23(木) 21:35:16
みんみんさんは殺伐大学出身ですから・・・・
・・・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

3333362期:2005/06/23(木) 21:45:42
悔しさがあるうちは上達する。

3334へたれ:2005/06/26(日) 16:54:28
はじめまして.私は拳法使い始めて16年目(現在4段)のへたれです。
最近.空手家のローでやられました。生半可な受けでは太刀打ちできませんでした。
へたれでした。

3335曲家:2005/06/26(日) 17:11:41
①カラテカのロー
②キックボクサーの素早いミドルキック連打
③ボクサーのガードの上からの意地悪なフック
④中拳の崩しのある中断突(崩拳?)
⑤道院№2の口合気

体験して始めて強烈さを知ります

3336アップル:2005/06/26(日) 17:54:22
口合氣か、、、後を引きそうなインパクトみたいだ。。

3337みんみん:2005/06/27(月) 01:14:20
最近俺がダイちゃんに凹られてるのと、こないだビスさんの足技に翻弄
されたのは紛れも無い事実ですが何か?

最近弱いな俺。

3338わんわん:2005/06/27(月) 01:30:42
その弱い人が若者をぼこっていますが、なにか?

3339rusher/もう寝る:2005/06/27(月) 01:46:05
>>3338
と書いているのは、『出る杭は打つ』がモットーの(後略)

3340masa:2005/06/27(月) 01:50:41
>>3335
>⑤道院№2の口合気
>体験して始めて強烈さを知ります

いまだに戦ってますが、何か?

3341わんわん:2005/06/27(月) 01:53:30
MKでつか??

3342「口合気」の創始者:2005/06/27(月) 02:11:46
合気道スレの当たりでちょっと発明した言葉ですが、
広がってくれてうれしいです。実力と勝敗の関係についての考察により
実力とは別に口合気で勝敗が変わる部分があると思いましたので。
たぶん「法形マンセー」「それは少林寺じゃない」とかも私が最初かと。


最初の定義は「口なりで相手の心を誘導し、自分に有利な
 状況に誘い込む」
例:「おいキミは力が強いそうだが、この腕をねじれるか?」
類義語:言葉の合気

3343みんみん:2005/06/27(月) 02:26:55
そうそう、こうさんのフリッカーにもごっつやられました。

3344名無しさん@いらっしゃい:2005/06/27(月) 02:54:31

>>3342
電波?

3345ワタ:2005/06/27(月) 11:41:13
乱捕する上でリーチの違いって結構大きいですよね。最近特に実感します。

3346名無しさん@いらっしゃい:2005/07/11(月) 17:24:00
初めまして 楽しく読ませていただいています。
高校生で二段のものです。
ここに書き込んでいいのかよく分かりませんが質問させてください。

県大会で運用法の部に出るのですが、
審判講習会では「気合を出すように」という説明があったらしいのですが、
公式面をつけると気合が出せないのです。
顎をしっかり固定しているのですが、何か間違っているのでしょうか?
すみません、教えて下さい。

3347ビスキュイ:2005/07/11(月) 18:11:09
>>3346さん
顎を固定するのは合ってると思いますよ。気合いについては…ちょっと自分でも
試してみまーす。

33483346です:2005/07/11(月) 18:21:07
お願いします

ちょっと明日テストなんで勉強してきます

3349減益:2005/07/12(火) 12:44:03
>>3346
剣道みたいな感じでやるとカッコイイ!

3350こう:2005/07/13(水) 17:48:12
>>3343
なんと私のことが書かれている……いやはや、光栄です。
「ごっつやられた」ってことはないでしょう。
わたしもみんみんさんにはやられてますよ。
みんみんさんとはいつも緊張感のある良い乱捕りをさせていただいてます。
ほんとに良い勉強、良い練習になります。

3351アップル:2005/07/14(木) 12:49:17
合掌

椎間板ヘルニアの疑いがある方への痛みをやわらげるような整法ってあるのでしょうか?

結手

3352rusher:2005/07/14(木) 18:20:15
先日人間ドックで教わりましたが……。

3353まんじ丸:2005/07/15(金) 09:26:08
アップルさん
>椎間板ヘルニアの疑いのある方へ・・・。
私は椎間板ヘルニアと診断され「手術だね!」と言われたほどですが、
何とか免れました。
その時、対処しこと
炎症を起こしてたので、鼠経穴にお灸を据えて休養とって動くことをガマン!
その後、首から足までのツッパリをなくすよう、お灸を据えました。
神門、列欠、腎兪、大腸兪、次稜、胞肓、承扶、殷門、委中、崑崙、太谿etc.
背中側は自分でするのは大変でした。
全部をするとあまり良くないでしょうから、症状に併せて選んで下さい。
私は幹部に意識を集中して、反応が出た経穴にお灸を据えてました。
それから、ぶら下がって腰を牽引。
最後にストレッチをしました。
手伝ってくれる方がいれば、灸も牽引も楽ですよ。

あまり役に立てなくて、ごめんなさい。

3354ビスキュイ:2005/07/15(金) 09:51:57
私も最近腰に痛みを覚えることがありますが,ぶら下がるのはいいですな。
近所のディスカウントショップで「ぶら下がり健康器」を買おうか検討中。
以前は近所の学校の鉄棒にぶら下がってたっんですが,最近は夜に学校の
敷地内に入れないし〜。

3355アップル:2005/07/15(金) 10:02:13
皆様ありがとうございます。
なるほど、あまり動かさないほうがいいということなのかな。
素人じゃお灸なんて出来ないからなー。
>背中側は自分でするのは大変でした。

自分で背中にお灸!?
すごいっすねー。

ビスさん。
「ぶら下がり健康器」いいですね。懸垂やりたい。

3356ビスキュイ:2005/07/15(金) 10:05:21
懸垂いいですよね。何気に小学校や中学校の校庭って鍛錬器具の宝庫だったり
するのですが(鉄棒・ウンテイ・登り棒・タイヤ跳びetc…),最近は夜に校門
を施錠されちゃって入れなくなってしまった…

3357615期生:2005/07/15(金) 10:12:09
>以前は近所の学校の鉄棒にぶら下

(´-`).。oO(夕焼け・校庭・ぶらーん)

3358ビスキュイ:2005/07/15(金) 10:23:42
いや夕方は行ってないし。っつーか仕事してるし。大体夜中にいってたよ〜

3359アップル:2005/07/15(金) 10:42:35
一回家に帰ったら外に出たくなくなるんだよなー。。
家の前が学校だからちょっと鉄棒があるか見てみようかな。
校庭は反対側だから結構遠いんだよね。
今日は飲み会がなかったら走りにいこうかなー。新しいCD買ったし。

3360615期生:2005/07/15(金) 10:53:37
ちなみに私はたまにアパートの階段にぶら下がっています、ぶらーん

3361まんじ丸:2005/07/15(金) 10:55:10
>素人じゃお灸なんて出来ないからなー。
ワシも素人ですが・・・。
使うお灸は「せんねん灸」です。
だって、直接じゃ熱いし・・・恐いし・・・。
「せんねん灸」だから、背中の時は火をつけたら急いで貼らないと
指を火傷しそうになります。
熱いのが苦手なら「ソフト灸」もあります。
「ツボシール」というのもあって、熱さを和らげることもできます。
「せんねん灸」はオススメですので、試して下さい。

3362:2005/07/18(月) 07:05:58
 初めて書かせていただきます。先日帰山して講習を受けてきたのですが、ホチョー(歩調?)
というのがどうかけるのか分からなくて・・・ 皆の大声に合わせてついて行くのが精一杯で
どなたか教えていただけないでしょうか? また、食事の際の言葉「・・・感謝、いただきます。」
というのも、正式にはなんと言うのかご教示ください。お願いばかりですみません。

3363ビスキュイ:2005/07/18(月) 07:58:06
>すさん
帰山お疲れ様でした。楽しかったですか?
「歩調」はですね〜615が何処かにageてたかな?

左、左、左右!
左、左、左右!
イチ、イチ、イチ・ニ!(アー!)
イチ、イチ、イチ・ニ!(アー!)
歩調、歩調、歩調、取ーれ!(イチ!)
取ーれ!(ニ!)
取ーれ!(サン!)
取ーれ!(シ!)
取ーれ!(イチ!)アー!(ニ!)アー!(サン)アー!(シ!)アー!
(イチ・ニ・サン・シー!イチ・ニ・サン・シー!)
※以下最初に戻って繰り返し

になります(合ってるかな?)。
食事の際の言葉は「什器飯器は手に持って〜」ってやつですか?
実は私はこれ知らないんですよね〜誰か教えてあげてくださいな。

3364とけいや:2005/07/18(月) 09:19:40
1.飯器汁器(はんきじゅうき)は手に持って
2.口の中では音立てず
3.いただき物は残さずに
4.姿勢を正して楽しい食事
5.感謝!いただきます。

だったっけ?
2と3が微妙。

3365花のサンパチ:2005/07/18(月) 09:31:33
私は腰が悪いので、大学の寮にぶら下がり健康器を廊下において毎朝、
拳立てとともにやっていました。こちらにはそうせざるを得ない理由が
有ったのですが、みんなは変わり者だと思っていたでしょう。

あと適度な硬さの寝具というのも重要な要素です。

3366Syami:2005/07/18(月) 10:36:47
>あと適度な硬さの寝具というのも重要な要素です

今朝目が覚めたらリビングの床に倒れている自分をハケーンしますた。

>>3360
>たまにアパートの階段にぶら下がっています、ぶらーん

夜な夜なヒモで?ちょっと怖いぞ。

3367rusher:2005/07/18(月) 11:06:58
>>3364
1.飯器汁器は手に持って
2.いただく物は残さずに
3.口の中では音立てず
4.姿勢を正し 楽しい食事
5.感謝!いただきます。

でしたかな。正解は食堂の壁に貼ってあるからどなたか撮影ください。

>>3366
呪怨2ですね。

3368Syami:2005/07/18(月) 11:48:28
>>3367
>呪怨2ですね。

そうなの?恐ろしいコトです。彼は一体誰を呪い怨んでいるのか??

3369まんじ丸:2005/07/18(月) 13:11:05
>「歩調」はですね〜615が何処かにageてたかな?
確か、まだageてないでしょ!!!
ラさんとビスさんとワシの3人が、その場駆け足した動画があるはずですが・・・。
ねっ、615君。

3370Syami:2005/07/18(月) 13:15:31
>確か、まだageてないでしょ!!!

そう言えば「まんじ丸出稽古」の映像もまだ見てないなぁ?

3371rusher:2005/07/18(月) 14:02:52
> ラさんとビスさんとワシの3人が、その場駆け足した動画があるはずですが・・・。

あれは615期生から、わしの発音が悪い、とクレームがついております。(_ _;)

3372615期生:2005/07/18(月) 18:05:15
>>3371
え、ビジュアル的には大変気に入ってますよ。

3373まんじ丸@ケータイ:2005/07/18(月) 18:28:46
>そう言えば「まんじ丸出稽古」の映像もまだ見てないなぁ?

・・・ん?
例のヤツですか?錫杖団体演武ですか?

>あれは615期生から、わしの発音が悪い、とクレームがついております。(_ _;)

ヒドいこと言うなぁ!
ワシは普通に聞き取ってましたが…。


>え、ビジュアル的には大変気に入ってますよ。
じゃあ、不満は何よ?
発音だけ?

3374rusher@北千住:2005/07/18(月) 21:19:10
ではアフレコしてください。

なお、丸廉オフ会連中で最も声が通るのは誰かと隣のダイキリ氏に尋ねたら「615期生氏」との回答でした。

3375615期生:2005/07/18(月) 21:36:38
というか、もともとあれは私の練習用にと思っていたもので、
あっぷする予定はまったなかったのですが・・・

でもせっかくなので挙げますか。
まず、ホチョーをテキスト化きぼん!!

3376ビスキュイ:2005/07/18(月) 22:27:22
>ホチョーをテキスト化きぼん!

このスレにさっき書いたやん。