したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

フィギュアスケート研究所 Part2

771 cc :2020/08/18(火) 00:01:22 ID:AyzubZKk0
761に対して、誰もお返事がないので独断で補足させていただきますが、間違いがあればどうぞ
訂正してくださいね。ミスリーディングは、公益を損ねますから。

私が気になるのは、テクニカルハンドブックに書かれている
>トウ・ループが、最も一般的に踏み切り時にごまかしがあるジャンプである

の部分なんですね。これ、トーループと言うよりもコンビネーションの後半につける
ジャンプはどうしても、メカニズム的にそうなり易いのではないですかね。
そして、その中でもトーループよりもループジャンプの方が余計にその部分が
多くなると思うんですね。

理由は761でも書きましたが、トーループはトーをつく事で、流れを止めますけど
ループはそのまま流れに乗ってリズムで踏み切るので、誰がとんでもスローで
見ると離氷時は前向きになるんじゃないですかね?2回転のループであっても、スローだと
同じ動きをしていると思います。コンビネーションの後につけるループって、そういう
ジャンプなんじゃないですかね? これ、回転不足取る必要ありますかね?

テクニカルの方々は、この後半につけるループの回転の起点をどこでとっているのかよくわからないんです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板