したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

フィギュアスケート研究所 Part2

1 管理人 ◆N4Si4502cA :2019/09/29(日) 15:14:55 ID:XcUlMuMY0
フィギュアスケートの技術や採点等について意見交換をするスレッドです。
お気軽にご参加ください。

*煽り行為、意見の押し付け、特定の選手・ファンへの批判はご遠慮ください。

2 きれじろう :2019/10/01(火) 23:53:58 ID:Js5f8poQ0
かもめさん

part1の続きはここで。

羽生さんの最新動画のとこのコメントに同じような趣旨の書き込みありませんか?

というか、結局、かもめさんの主張は「黙っとけ」「批判はゆるさん」ということですよね。
後、ここは研究所ですから、かもめさんがきっちり足りているというのであれば、根拠を提示されたほうが有意義かと思いますよ。

3 きれじろう :2019/10/02(水) 00:16:11 ID:tWsvZjM60
かもめさん

追記。
yahooか何かで「羽生 宇野」で検索期間をここ1ヶ月にして検索してみたらどうでしょう。
羽生さんの結果を受けて
「結果宇野選手も辱しめてるのがわからないんですかね❓
だって、誰でもその実力がないのに結果を盛られるのはこの上なく情けないこと」
なんてのもありますけど。

いちじくさん

>こういった声は大きく聞こえますが世間一般的にはどうなんでしょうね。

そんなに無いとは思いますけどね。

>フェアジャッジ運動というのがあるらしい?というのを最近初めて知ったのですが、一体何人の人が参加しているんでしょうか。

これ、実数知りたいですよねぇ。
真嶋夏歩氏の電波本がどの程度売れてるかによりますけど。何回も重版しているのであれば、それだけ居るということになりますし。
黒猫さんのブログが消えて無くなっていましたが、永久に不滅。

>それ以前に、回転不足やエッジエラーについて判定の基準を勘違いしている人が多いようですね。
>そこを解決しない限り例えISUがテクニカルの判定映像を公開しても事態は変わらないような気がします。

私も正直な話、そう思いますね。
少なくとも「正確な判定方法」の他に「2次元画像の見え方」「近くで撮影したもの」と「遠くの被写体をズームで撮影したものの違いとかそのような知識も必要になりますからね。

4 いちじく :2019/10/02(水) 17:06:00 ID:AUODL9Ew0
きれじろうさん、こんにちは!

望ましくない判定結果が出た時に、ファンが文句を言うのは仕方がないし特別に悪いことでもないと私は思うんですよ。
昔からどのスポーツ観戦にもつきものな現象です。
たいてい次の試合で別の結果が出ると沈下するものですよね。

でもこれが過剰なジャッジ批判、ライバル選手の批判にエスカレートするとちょっと行き過ぎだし、勘違い検証動画ブログや「私たちでISUを変えましょう」運動に至ってはもはや選手のことは置いてきぼりですね。

ルールや採点方式というのはあくまで選手のために作られており、運営、審判、選手とそのコーチ陣で実質スポーツは完結しています。
観戦者はそれを観ているだけの存在という意識が希薄になってしまう人がいるのでしょうね。

そもそもジャッジングシステムに改革を求めるなら、ミスジャッジの比率が競技に支障をきたすほど高いことを証明しなくてはならないのではないでしょうか。
それは表彰台に絡む数例ではなく全体におけるパーセンテージとして。
そのためにはジャッジング可能な技術を見る目と知識が必要ですし、膨大なサンプルを検証しなくてはならないし、そこまでする人を見たことはないですね。

話は変わりますが、チャレンジャーシリーズとJGPSはご覧になってるでしょうか?
予想通り女子はトゥルソワ選手を初めとする高難度ジャンパーが大活躍ですね。
サンボ70の今季デビューした3人の滑りを直に観てきましたが、彼女たちはもうジャンプだけというわけではないです。
スケーティングもスピンも非常に素晴らしかったです。
そうなると現システムのままでもかまわない?
ただ高難度ジャンプに挑戦している選手の怪我の情報などを聞くとやはり北京五輪後の新システムは必要?
正直なところよくわからなくなってきました。

あと横からなんですが、かもめさんはきれじろうさんの検証をリスペクトされているからこそショックを受けられたんだと思います。
きれじろうさんが単に同じ選手でも厳しい判定の時もあれば甘い時もあるよの例で出されただけだと私なんかはわかりますが、たまに変な人もいますしね、羽生選手の場合注目選手なだけに尾ひれはひれがついて色んなところで書かれてしまうことをかもめさんは心配なさっているだけじゃないのかな?(違ったらごめんなさい)

きれじろうさんがそれを挙げるべきではなかったと言っているわけではないですよ。念の為。

5 さくらこ :2019/10/02(水) 20:18:15 ID:4PWREGwQ0
管理人様、フィギュアスケート研究所Part2新設ありがとうございます。

皆様、こんにちは。

きれじろう様、Part1のコメントNO.982できれじろう様のお名前を打ち間違えてしまいました。
大変失礼しました。

かもめ様、きれじろう様が羽生選手の最新動画でご覧になったとおっしゃるコメントは
おそらく削除されて今現在は見れないのだと思います。
私自身はそのような趣旨のコメントは見ていませんが、こちらの掲示板の要望欄からだけでなく、
一番下の問い合わせから直接削除依頼される方もいらっしゃると思います。

Part1からの続きできれじろう様と、
そしてこちらに書かれているいちじく様のコメントを拝見して書きたい事があるのですが、
内容的に雑談コーナー向きだと思いますので、
そちらに後ほどコメントします(^^)

6 きれじろう :2019/10/02(水) 21:02:59 ID:tWsvZjM60
いちじくさん
さくらこさん

あ、もしかしたら、かもめさんの言うとおりかもしれないかも。
何しろ流し読みしただけで魚拓はとっていなかったんですよね。
何でこんなことを思ったかというと、あのときの私の心理状態は
1,ご要望をうけて羽生さんのジャンプを調べてみたが、結局特に厳しい判定とは言えないものだった
2,うーん・・・これでまた真央ヨナ状態になっちまうのかなぁという心理のまま、羽生さん最新スレを読んだ
なので、私のほうがそのときに文言の趣旨を過剰にとった可能性も捨てきれないわけですよ。
さっき読み返してみたけど「あれ?あったような気がしたんだけどねぇなぁ」だったので。

ということで、もしそうだったらかもめさん、申し訳ありませんでした。

>羽生選手の場合注目選手なだけに尾ひれはひれがついて色んなところで書かれてしまうことをかもめさんは心配なさっているだけじゃないのかな?

そもそも2015GPFの羽生さんの検証は、当時別ブログで回転不足判定の検証係みたいなことをやっていて要望があれば作ってたなかでの一つです。
その要望というのは「これ足りないようにみえるけど検証してほしい」。

で、かもめさんのおっしゃることもわかるんですが、結局のこころ、尾ひれをつける人は絶対つけるんですよね。
今までの陰謀論て、全部その類いの集積ですからね。
それを突きつめると、「そもそも検証なんて出来ない」という話になってしまいますから。
それよりも全ての事象を粉飾無く明らかにしたほうが良いって結論になっちゃう。

結局大概のファンはブログの情報、解説者の断片的な情報に振り回されてきたわけで、だからこそ「あの人に厳しい、あの人に甘い」なんて話になっちゃう。
もうアホみたいにこの8年間回転不足やエッジエラーを検証し続けてますけど、結局は、「公平」という結論にしかならないもん。

>ルールや採点方式というのはあくまで選手のために作られており、運営、審判、選手とそのコーチ陣で実質スポーツは完結しています。

そうですね。最近は分かりやすさも考慮しつつあるようですが、基本は選手の技術力向上が主眼で変更し続けてますね。
でもどうしても「選手=被害者」「ISU=悪」で捉えようとしてしまうのがネットでは多い。
だからこそ真嶋氏の電波本もそこそこに売れてしまうわけで。
審判と選手コーチ間は決して断絶しているわけではなく、聞けば丁寧に説明するし、そうやって選手は技術進化してきたのにね。

>そもそもジャッジングシステムに改革を求めるなら、ミスジャッジの比率が競技に支障をきたすほど高いことを証明しなくてはならないのではないでしょうか。
>それは表彰台に絡む数例ではなく全体におけるパーセンテージとして。
>そのためにはジャッジング可能な技術を見る目と知識が必要ですし、膨大なサンプルを検証しなくてはならない

実際ISUは数年のサンプルをとり続けて、それを反映しているようですね。
なので、いちじくさんの仰るとおりで「変えろ」と言われて簡単にコアの部分まで変えるかといえば、説得力が無いとダメ。
彼らには前提として選手の技術力アップという命題があるわけですから。
何しろルールはあちらを立てればこちらが立たずな代物です。
だとすれば確実なサンプリングはマスト要件。

>ただ高難度ジャンプに挑戦している選手の怪我の情報などを聞くとやはり北京五輪後の新システムは必要?

私も、結局は「よく分からない」です。選手が長く活躍してくれればそれでいい。

7 さくらこ :2019/10/02(水) 22:56:48 ID:4PWREGwQ0
皆様、こんにちは。

雑談コーナーにコメントしようとしましたら、こちらできれじろう様のコメントを見つけましたので少しだけ失礼します。

きれじろう様、真央ヨナ状態になることはさすがにないと思いますよ〜。
ヨナさん、GPFで一度来日していますがその後ももっと試合やアイスショーで日本に来て
実際に見る機会が多かったらあの頃の状況ももっと良い方へ変わったと思うんですよね。
「キムヨナの3-3、生で観るとすげぇ〜!高得点納得だわ〜!」みたいな。
羽生選手や宇野選手は皆さん生で観る機会もあると思うので、
両選手の凄さは生で観れば一目瞭然ですものね。
こちらのブログも随分平和になり嬉しいです。
あっでもきれじろう様おっしゃるヤフーで検索すると色々あるようですが(恐ろしいので見てません)、
それでも昔に比べると良識あるフィギュアスケートファンが増えたのは、
きれじろう様をはじめ、ルールにお詳しい方が地道にネット上で説明されてきたからだと思うのです。
きれじろう様の貢献の大きさは計り知れない程だと思います。

8 cc :2019/10/04(金) 04:11:46 ID:5rh3FzkM0
管理人様、フィギュアスケート研究所Part2新設ありがとうございます。

いちじくさん、
>判定に対しミスジャッジである、不正ジャッジであるという意見は大抵人気選手のコアなファンから発せられ、下位の選手の判定に色々言われているのをあまり見たことがありません。

日本だけ見てるからじゃないですか。北米とかはコーチや、関係者の方々もよく疑問を投げかけてますよ。

>フィギュアを取り巻くネット環境にどっぷりはまっている私達には、こういった声は大きく聞こえますが世間一般的にはどうなんでしょうね。

声を挙げてくれる人がいると言うのは、まだこの競技に関心を持っている人が多いと言うことで、
いい事だと私は思いますよ。疑問に思っても何も言わずにさっていく方が、多いんじゃないですかね。
それは競技の衰退につながります。北米やヨーロッパなど、日露以外の国々の状況を見たらよくわかるん
じゃないですかね。

>それ以前に、回転不足やエッジエラーについて判定の基準を勘違いしている人が多いようですね。

これについては、そもそもルールを知ってるジャッジ間でも判断はバラバラなのに、まるで観客だけが
わかってないような言い回しですが、根本のルール又は運用に問題があるとは思われないのでしょうか。

9 きれじろう :2019/10/05(土) 00:52:32 ID:MLH/hpV.0
傍観者さん

>研究所はデータをもとに何かを問う、情報をあげる、これが基本になると思います。それにより、読者も一緒に考えやすくなります。

このコメント8を元に、「概論」ではなく「具体的に」どうすれば「研究所に相応しい流れ」になると思われます?

10 cc :2019/10/05(土) 07:02:33 ID:CUoXVfPs0
>少なくとも「正確な判定方法」の他に「2次元画像の見え方」「近くで撮影したもの」と「遠くの被写体をズームで撮影したものの違いとかそのような知識も必要になりますからね。

これ非常に重要なところだと思います。むしろ、あんまり画面の大きさとかは関係なくそのリソリューソンや
撮ってる、角度とズームの違いによるところが多いです。これらの条件が揃えば、iPhoneで見てもエッジエラー
などは見てわかります。具体的な例を上げると、アリサリューさんの後半のルッツのコンビネーション、
ISUのビデオ流してくれてましたが、あの撮り方では非常に見にくいですね。フリップかなと思ってしまい
ましたから。

あと最近のでは、メドベさんの上海杯、ショートはインに見えましたが、FSの冒頭は、かなりわかりにく
かったんですね。JPパネルもプラス出してた人、多かったように思います。テクニカルの判定後にマイナスに
変えたのでしょうね。

そして、後のレビューで流したズームの映像見たら、はっきりインに見えましたからね。そこらへんは、JPパネルも観客も
見た目ではわからない、乖離なんだと思いますけどね。

11 cc :2019/10/09(水) 05:36:54 ID:0phxz5Vs0
ISUも観客との演技と見た目の乖離だけでなく、JPとTPの回転不足・エッジエラーの判断の乖離に
ついて、もっと追求して調べてみる必要があるのではないかと思うのですね。+ー3段階の時は、
これがわかりにくかったのですが、5段階になってはっきりとよくわかるようになりましたよね。

これが単なる判断能力によるためだけのものなのか、それよりも角度やソリューション、ズームインの
距離などにより、見え方の違いによるものなのかと言う起因を見つける事が大事だと思うのです。
私はその原因になっているのは、後者の方が大きいと思っています。

何故なら、テクニカルの方がジャッジパネルよりも経験を積んでベテランだからとよく言われて
来てましたけれど、ベテランとは長年やっているからと言う意味なんでしょうけども、ジャッジ
の座る位置でさえも見えかたは、変わってくるのに国際試合が行われるのは毎年9月ー3月まで
ですし、会場もリンクの大きさやその構造によりジャッジ席の高さやリンクまでの距離も
全部違いますよね。

ジャッジも大会によってメンバーは、毎回違います。ベテランと言うのは、
全て同じ条件の下で、長年同じことをやっているのななら、ベテランと言えるのでしょうが、
これだけ、外的条件が変わっているのに加えて、一人のジャッジが1年間に国際試合でジャッジする
数は極めて少ないし、それをベテランだからと言うのは非常に無理があるように
思うのです。

バンクーバー後からずっと、回転不足は1/4を基準にして見ているのに8年間も
同じことをやってきて、未だにこれだけジャッジ間でも乖離があると言うのは、
ルールや運用に問題があると思った方がいいと思うんですけどね。これが陰謀論の最も
大きな元凶の一つにもなっていると私は思っています。

そしてこのルールは、見逃しをカバーできていないのも、問題だと思うのですね。
これは、ルール”はっきりしない場合,テクニカル・パネルはスケーターの利益になるよう務めるべきである”
この部分のよるところが余計にややこしくしていると思うのですが、これでは
テクニカルから見えにくい場所、ビデオもアングルやズームが適切にとれていないところでは、
はっきりとわからないので、仮にそれがエラーであったとしても、見逃されてしまいますよね。.

これでは、選手の技術の良し悪しではなく、映像や外的条件の良し悪しにより判断が決まり、
それに寄って、勝敗が決められてしまうと思われても仕方がありません。

したがって、私はやはり少なくともジャッジが見ている判断の映像公開は、不可欠ではないかな
と思うのですがね。

12 cc :2019/10/09(水) 06:06:34 ID:0phxz5Vs0
また、コマを使って申し訳ないのですが、ちょっと訂正したい部分が。。
まあ、管理人様が新しくスレを開設してくださったことだし、
建設的でないただの時間の無駄に比べると、ましと言うことでどうか
お許しを。

上で述べた
”はっきりしない場合,テクニカル・パネルはスケーターの利益になるよう務めるべきである”
は、回転不足のところに明確化として書かれているところですよね。エッジエラーは
!があるので、それは書かれていないですね。ややこしい、書き方をしてしまって
申し訳ないです。

しかし、この部分、雑談に書かれている
”昨季からUR判定が「1/4回転を超えて不足」から「1/4回転不足」と厳しくなったので”

のルールとなんか矛盾しているように思うのは、私だけでしょうか。
ルールには、はっきりしない場合は、選手の有利になるように努める
と書いてありますよね。

このはっきりとしない場合と言うのは、角度や距離ではっきりと見えない
からと言う意味ではなく、だいたい1/4のぐらいのところと言う意味だと
私は受け取っているのですが、そこでは選手の有利になるように
取ると書かれているのに、「1/4回転を超えて不足」から「1/4回転不足」と
作シーズンから変えたんですよね。

実際には、1/4を目視ではっきりと測れる人はジャッジにはいないと思うんですが、
まるでそれがみんな出来ている様な書き方にすごく違和感があります。

そして、これは「はっきりしない場合は、選手の有利にする」と言う
ルールと矛盾しているようにも思いますが、いかがでしょうか。

13 cc :2019/10/16(水) 12:09:41 ID:LZRCG4ps0
いちじくさん、

>過剰なジャッジ批判って、何を持って過剰とおっしゃっているのでしょうか?

言い方が、きついからとかストレートな言い方とかでしょうか。私はそれよりも内容に反応しますけどね。

あなたが、メドベさんに言った“土台からスケーティングのやり直し”と言う感想の方が、世界j最高得点を出したジャッジの判定に真っ向から反対している意見だと私は、解釈しましたけどね。

14 cc :2019/10/17(木) 13:08:33 ID:j2bk22I.0
結局、私が3、4年前の2016のヨーロッパ戦(だったと思います)で、私もメドベさんの記事のところで、彼女のpcsは高すぎると書いたんですが、pcsの点数はスケーティングがベースとなっていると言うことを、考えると、いちじくさんもその当時の私と、同じ様な感想を持ってたと言うことになるんじゃないですかね。

当時、私がそう書いたときは、私が浅田さんのファンだから、ライバル下げのために書いているんだとか、好みの問題とか散々、反感を買いましたけどね。まあ、ライバルであったから、彼女の演技をよく
観てたってのは、ありましたけどね。

しかし、当時はなぜそんなに高く出るのかは、よく
わかってなくて曲の解釈とかに、こだわってルールを調べたりしてたんですが、どうもpcsとGOEの
関連を見てたら、結局はミスなく回転不測やエッジエラーを取られずにgoe をあげればスケーティングやpcsも上がるのでは、ないかと思っていたら、
丁度オーサー氏も著者にそう書いていたので、あー
やっぱりそうだったんだーと納得しました。

ロシアのエテリ氏も、それを十分に理解して、実践してたのでしょうね。さすがにこの二人は、試合で
勝つツボをよく抑えてますね。日本もルールの徹底研究や流れを読んだりして、負けずに頑張って欲しいところです。

15 いちじく :2019/10/18(金) 12:13:37 ID:cU93SM4Q0
はっきり言った方がいいのかな。

cc様の人となりは充分にわかりましたので、お問いかけ頂いても今後お返事することはないと思います。
正直、私には仰りたいことの半分も理解出来ませぬ故、どうぞご理解くださいませ。

16 cc :2019/10/18(金) 13:06:51 ID:LlwVZcR20
では、私ももっとはっきり言っていいですか。
あなたは、人には過剰にジャッジ批判をすることを
批判しているのに、あなたのメドベさんがオリンピックで最高加点が出たすぐ後に、「土台からスケーティングをやり直ししている事でしょう。」と
感想を述べていると言うことは、自覚があるのかどうかはわかりませんが、あなたはジャッジが出した判定とは全く乖離した見方をしていると言うことですね。
 
pcsの数字で言えば少なくとも、3.0位の差がある様に思います。私がpcsが高すぎると、書いた乖離よりもはるかに大きい次元の乖離があなたとジャッジの見解にはあると言うことですよね。

世界最高のスケーティング記録保持者に対して、基礎からやり直ししているんだろうと書いておられるのですからね。

これって書き方は、批判してないようにご自分では、思われてるのかもしれませんが、ジャッジの判断とは全く真逆の事を言ってるって事なんですよ。そこは、あなたにとっては、問題ではないのかもしれないのかもしれませんが、私はそちらの方が問題だと思うという事ですよ。

あっまた、上のコメ訂正あります。すみません。
オーサー氏も著者でって。これでは、オーサーじゃなくて、アーサーになってしまいますよね。(*☻-☻*)

オーサー氏も著書で、と言う意味でした。

17 きれじろう :2019/10/18(金) 20:45:08 ID:tf/MBehg0
傍観者さん

傍観者さんの望むような展開にどうすればなるんでしょう?
我々がビジネスとしてこの御仁のリハビリ相手していれば別ですけど、そうでもないのに真面目に相手しなければならない理由はないと思いますけどね。

>批判しているのに、あなたのメドベさんがオリンピックで最高加点が出たすぐ後に、「土台からスケーティングをやり直ししている事でしょう。」と
>感想を述べていると言うことは、自覚があるのかどうかはわかりませんが、あなたはジャッジが出した判定とは全く乖離した見方をしていると言うことですね。

ブライアンオーサーさんの著作の引用。これは前の研究所のコメント653で私が転記したものですけど。
「エフゲニアは18歳で美しさを開花させかけています。滑りにスピードがあり、ヨナよりも一つ一つの技能の習得能力が高いのです。一方でスケーティング技術はまだまだ改善すべきことが多く、もっと効率的にしなやかに動く必要があります基礎スケーティングを忍耐強くやれば、本当に素晴しい演技が生まれるでしょうから、私は楽しみで仕方有りません。」

この御仁の主張はゼロサム頭の典型。

18 cc :2019/10/19(土) 05:03:28 ID:zZ3wCumM0
>一方でスケーティング技術はまだまだ改善すべきことが多く

って、事はオーサー氏の見解もジャッジの判断とは、乖離していると言う事ですね。
ルッツの件もそうでしたが。それでイチジクさんもオーサー氏に同意していると言うことになります。

と、言う事はルール、または運用に問題があると思われるのが論理的な判断であると思わないのかと
言うことになるんですがね。

19 cc :2019/10/19(土) 05:54:43 ID:zZ3wCumM0
全く話は変わりますが、今回のスケアメ平日でも観客多いように思います。
それは、ズバリロケーションの良さじゃないですかね。ベガスですからね。

やっぱ、開催地も観客を増やすには重要なファクターになると思いますよ。
ベガスだと、スケートだけじゃなく他にもエンタテイメントがいっぱいで
ホテルへの交通の便も抜群にいいですからね。観客を増やすには、
そう言う工夫も必要じゃないですかね。

20 cc :2019/10/20(日) 02:49:54 ID:D1LHiwno0
話が逸れたので、元に戻しますがイチジクさんは傍観者さんに対しては

>採点を信用していればいいのではないでしょうか。

とおっしゃっているのに、一方ではジャッジの採点と真逆に乖離しているオーサー氏の見解を
用いて自分の演技の感想として書いていると言うことですよ。(ルッツ、スケーティング)。

素人がルールや採点について、何か疑問の声をあげればすぐにライバル下げだとか言って聞く耳を
持たないのに、オーサー氏の様な権威のある人の言う事はたとえ、それがジャッジの採点とは
かけ離れていてもそれが正しいと思って感想を述べている。ますは、自分の中にあるバイアスを
認めるところから始められたらどうですか。

21 きれじろう :2019/10/20(日) 15:47:11 ID:Rri3AQhU0
「最高点=完全無欠」という「いつもの思い込み」から論理展開してるから支離滅裂。

いちじくさん。俺がときどき気が向いたときに相手しておくから無視していいよ。(笑)
何しろ、「ルール周知よりルールの改善」を突き詰めることから「2 年 間 ひ た す ら 逃 げ 続 け て」、とりあえず新たなネタを次々に出してきては虚勢はってるだけだからね。
まあ、底が浅いわな。

相変わらず笑っちまうぜ。

22 きれじろう :2019/10/20(日) 15:53:08 ID:Rri3AQhU0
読者のみなさんに説明しておくと、前の研究所の終盤で騒いでたルッツの話とロジックは一緒。
これでまた生産性の無いくだらない流れが延々と続くという、2年間変わらないパターンが繰り返されるのさ。(笑)

23 きれじろう :2019/10/20(日) 16:25:41 ID:Rri3AQhU0
ああ、前の研究所でも書いたけど、この御仁の言ってることは
「最も高い点数をとった人=完全無欠」だったわな。(笑)

24 cc :2019/10/20(日) 17:03:18 ID:D1LHiwno0
https://www.isu.org/figure-skating/rules/sandp-handbooks-faq/17596-program-component-chart-id-sp-2019-20/file

読解力だけかと思ってたら、数字が意味することも
理解できてなかったとは。そりゃあ、データー解析とかできないはずですね。文章だけのせつめいで、
何年も同じことばかりで、効率のよく仕事すること
なんて全く考えられないのかしらね。

25 cc :2019/10/20(日) 17:03:51 ID:D1LHiwno0
https://www.isu.org/figure-skating/rules/sandp-handbooks-faq/17596-program-component-chart-id-sp-2019-20/file

読解力だけかと思ってたら、数字が意味することも
理解できてなかったとは。そりゃあ、データー解析とかできないはずですね。文章だけのせつめいで、
何年も同じことばかりで、効率のよく仕事すること
なんて全く考えられないのかしらね。

26 cc :2019/10/20(日) 17:04:43 ID:D1LHiwno0
https://www.isu.org/figure-skating/rules/sandp-handbooks-faq/17596-program-component-chart-id-sp-2019-20/file

読解力だけかと思ってたら、数字が意味することも
理解できてなかったとは。そりゃあ、データー解析とかできないはずですね。文章だけのせつめいで、
何年も同じことばかりで、効率よく仕事すること
なんて全く考えられないのかしらね。

27 きれじろう :2019/10/20(日) 18:01:07 ID:Rri3AQhU0
3コマも同じこと書き込まなくたってその資料は知ってるよ。(笑)
君のロジックだと例えばバンクーバーでキムヨナが存在せず浅田さんが金メダルとってたら完全無欠なんだろ?(笑)
スケートは常に進化してるしね。

28 きれじろう :2019/10/20(日) 22:10:42 ID:Rri3AQhU0
ついでに。前の研究所でも書いたけど、メドベさん10点満点じゃないよな。
それと、例えば9.5から9.6を10点にしたいときに、基礎から組み直すことで達成するというアプローチが「皆無であること」を君は証明する必要がある。
2年間、今の今まで肝心なことに君は「こ と ご と く 逃 げ て き た」んだから、せめて今回は答えろ。
そしたら相手してやるよ。

29 cc :2019/10/21(月) 05:40:23 ID:.sp.8xaw0
バンクーバーのデータ分析もせずにわかった様な事言っているの丸わかりなんですけど。
ランダムカットの仕組みも、全くわかってなかってないみたいですしね。
あの点差はどの様についたか、データ分析もしないでわかるはずないですね。

ついでに、EXCELLENTの意味もわからないのであれば、もうお手上げ。
それともルールが、わかってないのかな。SSの矯正と書いた人と同じ人ですよね。

しかし英語もダメだったんですね。だから、海外の人には全くルール周知のアプローチさえも
しないんですね。ジャッジと違う見解を述べてる人なんて、一杯いると言うのに。日本でだけ
ルール周知なんて日本でだけ、世界統一でやらなければ意味ないじゃないですか。しかも
効率の悪い文章の説明だけで。 ジャッジの見てる映像をレビューの時に映せばすむだけで
しょう。それも、メドベさんの上海杯の例をあげてわざわざ言ってるのに。
本当に、聞く耳も持たずに進歩ないとはまさにあなたのことですよね。私は2.3年前ぐらいに
もうこの映像についての案は書いていましたよ。

30 きれじろう :2019/10/21(月) 23:05:46 ID:1ZS/lWhY0
予想通りいつもの発狂モードか。
君の己の無能さを誤魔化すための無意味な戯れ言は飽きてるの。
この2年間同じ事の繰り返しじゃん。(笑)

とりあえず、君の宿題を下記に纏めておこう
メドベさんは10点では無い。この点差を君は無視している。
そして他人を非難している。
EXCELLENTでも9.5と10点は違うよな。

ということで、
・例えば9.5から9.6を10点にしたいときに、基礎から組み直すことで達成するというアプローチが「皆無であること」を君は証明すること
・オーサーコーチの言っていることが、9.5から10点に引き上げる為の手段でないことを君が証明すること
を書け。

そしたら相手してやるよ。
まあ、今回も自分を優位にみせるための涙ぐましい努力なんだろうけどね。

31 きれじろう :2019/10/21(月) 23:37:43 ID:1ZS/lWhY0
>もうこの映像についての案は書いていましたよ。

知らねーよ。俺の知ってる君は、議論を深めようとすると逃げて、挙げ句に「聞く耳を持たない」とワメくブザマな姿だけだよ。
この2年間、全部そうじゃん。

何をどう書いたのかしらねーけど、いつものように逃げるのでは無く、議論を深めるつもりがあるならここに書いてみろ。
戯れ言かどうかをつきつめようぜ。

32 cc :2019/10/22(火) 02:54:34 ID:oiNp3jPc0
やっぱり、日本語の読解力があれだと、英語は無理なんでしょうね。
あなたの中では EXCELLENT=まだまだ改善する部分があるになるんだ。
ルッツの件も彼は、ジャッジから見え難いところでとばせたりはしないって
言ってるんですけど、これどう言う意味か理解できる?

英語がお出来になるイチジクさんに感想聞いてみれば、いいんじゃないかしらね。
『土台からやり直し』って言われるかもね。。そもそも、土台すらないのか。

33 きれじろう :2019/10/22(火) 03:10:28 ID:KitGEsWg0
やっぱり逃げたか(笑)

どういう意味か理解出来るもなにも、君、そもそも判定方法理解してないじゃん。

34 cc :2019/10/22(火) 06:06:11 ID:oiNp3jPc0
理解もなにも、そもそもジャッジと同じビデオも
見せないで、画質の精度やアングルが上手くとれて
いない様なビデオをみせておいて、ルールがわかってないなんて言ってる自体がもう、土台からやり直さないと駄目な程度じゃないですかねってことですよ。

SSの矯正とか言う人のレベルにたいしては、
そういう土台からやり直しという言葉は、ぴったりとはまるんですがね。

35 もう一人 :2019/10/22(火) 06:25:52 ID:kWQI3kpc0
研究所に初めてお邪魔いたします。
ルールやジャッジについてではない話を書かせてください。

母国語の読解力があまりないと外国語の読解力もそれ以上には普通なりませんが、英語ができても母国語の読解力があるとは限りません。もちろん英語が話せても当然英語の読解力ががあるというわけではありません。
私は中学生の時から英語という科目が好きで、会話を練習するのも好きで、結局その後はいろいろ偶然もあって今はガイコク暮らしですが、英語は全く話せなくても私などよりずっと読解力・人の話の理解力がある友人が学生時代にもたくさんいました。
何を主張すべきか、何がどっちでもいいことなのか、そういう人たちって賢くてよくわかっています。
相手の話の重要なポイントを掴むことや、伝えたいことを分かりやすく相手に伝えることは外国語の習得能力とは別物です。
両方の能力が高い人もいればどちらかが得意な人もいるし、両方苦手な人もいる。
能力、と言っても、能力があっても使わない人、能力が高くなくても、人の話を理解しようと努力して、本来の能力以上に理解できる人もたくさんいます。外国語の習得も、他のことも、もちろんスケートだって同じですけどね。

CCさん、あなたはここで何をしたいんでしょう。
知りたいことを教えて欲しいんですか?
自分の疑念を「そうだ、その通りだ」と同意する人を探しているんですか?

教えてもらいたい時、答えが自分の求めている内容ではない場合、怒るのはお門違いです。
自分の聞きたいことではなくても「ありがとう」とお礼を言うのが礼儀です。
聞いていたことではなくても、そこからまた気にさえもしなかったことに関心を持てるチャンスでもあります。

研究って謙虚じゃないとできないことです。
自分の知っていることをひけらかすのは研究ではありません。自分が気がついたと思ったことが批判された時、批判してもらえたことに喜べないなら、あなたは研究できない人です。内容が全くないと思われれば人は「無視」します。
聞きたくないことを拒否するのではなく、聞こえてくるものの中に何か自分の知りたかったことについて理解するカギがあるかもしれないと考え直してみると思考が広がりますよ。
最後までお相手しているのはきれじろうさんだけだけれど、このブログ、本当はたくさんの人が活用しているのにどうして他の人が全く反応しないのかわかっていますか? きれじろうさん以外の方は無視しているんですよ。
研究所、CCさんが提案されて管理人様が創設してくださったんですよね。
せっかく作ってただいた場所なんですから、その名に恥ない使い方をしましょうよ。

36 cc :2019/10/22(火) 06:51:38 ID:oiNp3jPc0
もう1人さん、
なんか勘違いされてるようですが、
>研究所、CCさんが提案されて管理人様が創設してくださったんですよね。

してないです。後、英語の件については、彼の場合はおそらくルールをよくわかっていないの部分と愛重なって議論の土俵にも立てていないという事を
言っていたんですが。

まだまだ、改善される部分がある場合は、ジャッジはスケーティングに9.5の少なくスコアは出さないだろうし、ルッツにしろフルっツでエッジに矯正が
必要なジャンプには-+3でプラス3や+-5のスコアを
出すことはないでしょう。

ここにオーサー氏とジャッジの判断の乖離が、あるのに彼はそれを理解せずに、会話してくるので、
話にならないと言っているんですが。

37 cc :2019/10/22(火) 07:00:51 ID:oiNp3jPc0
そして、陰謀論と言うのはそう言う矛盾から、
生まれるものだと言うことを言っているんですが。

陰謀論を否定する人は、よくルールを知らないからだと言って陰謀論をひていしてきますが、否定するにもそれなりのルールを理解して否定や批判を
行う必要があると思いますよ。

38 いちじく :2019/10/22(火) 08:06:29 ID:0p.FOOBI0
きれじろうさん

お気づかいありがとうございます。
私が色々言われてるからお相手してくださったのわかります。でも、私は毛程も気にしてないので大丈夫ですよ。
何書いてもどういう反応が返ってくるのか想像がつきます。
建設的なやり取りにならない事をわかっていて、返答することないと思うんです。
不毛な会話は読んでいる人ももう、うんざりではないかな?

私は管理人様がせっかくここを更新してくださったので、もう一人さんも仰ってるけど、スレッドの名に恥じない使い方を私達も心がけないといけないのかもしれないと思いました。

暇潰しで誰かと言い合いしたいだけの方に、これ以上お付き合いすることはないと思います。
連投していてもほっとけばいいですよ。

39 cc :2019/10/22(火) 08:10:24 ID:oiNp3jPc0
もう、シナリオライターもおんなじパターンばかりで、あきました。
結局、最後はまた熊ですか。、。

40 きれじろう :2019/10/22(火) 09:53:31 ID:KitGEsWg0
もう一人さん
いちじくさん

とりあえず、ccくんは
・文字「だけ」見て断定
・なので、当然ながら俺の質問に対しては答えられない以上のものは何も無い
というだけの話で、まあいつも通りってとこかな。(笑)
この2年繰り返してきた杜撰なルール改善案と同じパターンですよ。

相変わらず質問から逃げてるしね。
虚勢をはる必死さは感じるけど、それ以上のものは無い。

後は杜撰な主張を続けさせればいいんじゃね?

41 cc :2019/10/22(火) 10:26:25 ID:oiNp3jPc0
あら私はあなたがデータや数字を出して、説明しているのは今まで一度も見たことがありませんが。
質問って間違った知識や誤認の元で質問されてもね、答えようがないんですよ。
あなたがいつも言ってる陰謀論はルールをわかっていないの、逆パターンなんじゃないですかね。
あれほど、ルールを覚えてから議論しろって向こうでは言われてたのにね。
全く、変わってないですよね。

42 cc :2019/10/22(火) 11:09:29 ID:oiNp3jPc0
イチジクさん、

>私は毛程も気にしてないので大丈夫ですよ。

あなたのそう言う態度が、陰謀論をもたらすと言うことを言っているのですがね。
あなたがメドべさんのところで、述べた感想とジャッジが出した点数には
乖離がありますよね。 それは、何故か考えたこともないのでしょうか?
そこを追求して、改善していかないと陰謀論なんてなくなることはないでしょうね。

43 きれじろう :2019/10/24(木) 00:13:39 ID:nEhALya60
傍観者さん

最後に纏めとして傍観者さん宛てに記載させていただきます。
結論から言うと、傍観者さんのおっしゃることは理想論としては分かりますが、ccくんのようなタイプと研究所に相応しい会話をすることは現実的ではありません。

例えば今回のケースでいえば、今まで他人の質問に対してのらりくらりと逃げ回る相手から質問されたところで、まともな会話にならないのはわかりきっていることなので、多くの人は会話しようとは思わないでしょう。
前の研究所で最後にいちじくさんが傍観者さんに反発されたのは当然の反応で、面倒な思いをしてまで、理想論に合わせる必要は無いからです。報酬を貰っているわけではありませんから。
私が2年近くに渡って会話したのは、前も書きましたが、ファンの安易なルールの改善はそんな簡単に実現できることではない、ということを知って貰うためであって、それ以上の目的はありません。

(実際、思いつきばかりでまともな案は無かった。当然ながらこれでは陰謀論の解決には繋がらない。)

決めつけから入り、質問から逃げ回る相手と研究所に相応しい会話をすることは無理です。
実際のところ、「あなたはジャッジが出した判定とは全く乖離した見方をしている」の根拠は、私の質問から逃げ続けていたところをみると「EXCELLENT」と書いている以上のものは無さそうです。
9.5→10点にするにはどうすればいいか、という肝心のアプローチが全く無く、その方法論からも背を向けて、ひたすら「自分は正しい」「相手は理解していない」と言われたところで「バカじゃないの?」以上の感想はありません。
相手に対して「乖離した見方をしている」と断定しているのですから、それを証明する責任は言い出した方にあるのは当たり前なのですが。
それで研究所に相応しい会話など土台無理な相談です。

エッジエラーはルールブックにどう書かれているか。
・The TP uses the sign “e” if the take-off edge is definitely wrong.
・The TP uses the sign “!” if the take-off edge is not clear.
これを字面通り解釈すると、離氷の瞬間のエッジと解釈しがちです。
しかし実際はそうではない。
従って、「乖離した見方をしている」かどうか事実を知りたければ、数多くのサンプリングをするしかありません。
例の「クロスカットは少ない方が望ましい」もそう。

スケートを理解したければ、字面だけ追ってもつかむことは出来ないでしょう。
また、自分の正当化が最もプライオリティが高い人間はダメですね。事実を突き詰めることは出来ず、無駄に不毛な会話が続きます。

もしccくんとの間で研究所に相応しい会話を実現するとすれば、その手段を実現する者は我々では無くccくんの相手をする精神科医だ、ということです。

44 cc :2019/10/24(木) 12:38:56 ID:v/FblYEI0
>面倒な思いをしてまで

何がそんなに面倒なのでしょう。陰謀論相手にする方がよっぽど面倒でしょうに。カメラ一台増やすのとか、そんなに面倒な事なんですかね。

うちの個人の家にだってセキュリティー会社の、モニター意外にも家を空けたときにペットの(今はノーティな黒猫だけになりましたが)複数台のカメラを取り付けて、モーションキャプチャーで動きがあるたびにビデオ録画されて見れますよ。海外からでも十分にみれてますよ。価格だってそんなに高くなく、性能も十分だと思いますけどね。個人でも、こんな事ぐらいは簡単に出来るのに、組織でそれが出来ないってなんなんですかね。体操なんかはAiに切り替えるそうですしね。やる気がないからと思われても仕方ないんじゃないですかね。

>「EXCELLENT」と書いている以上のものは無さそうです。

フルっツもそうですが。まだまだ改善する部分が沢山ある時にExcellencetですか。少なくともこちらの成績とかだと、ほとんどの場合、どの科目でもテストの95-100迄はA+でそれ以上の成績はありません。Excellent で9.5以上だと北米だとほぼ完璧ぐらいの感覚だと思いますよ。

あなたのその感覚は、日本ではまだまだ改善する部分が多い状態などを表す言葉としてExcellent の単語は正しい使い方だと教えられたのでしょうか。世界標準からかなりずれてる様に思います。ssの矯正って書いてるレベルと同じだと言うことですね。

でも、そこにそれだけこだわってるのは、
やはり理解などには至ってはなく、する気も
なさそうですが。先ずはルールを理解して、その乖離の原因がなんであるのかを、解明していくことが
陰謀論をなくす方法だといっているのにね。
そういう態度が、ますます陰謀論を増長させているのだと自覚されておられないのが、残念ですね。


それとも、あなた独自の感覚なのかしらね。それを、正しいと思って言ってるのって、全部自分の事ですよね。

あっ野暮用で、しばらくレスしないと思いますが、
まあ、日本人相手にルール周知頑張ってくださいよ。今迄長年そうやってきたのに、例えそれが効率的でなくても、長年同じ事やってきてたらかえられないんでしょうね。

45 もうひとり :2019/10/24(木) 19:06:10 ID:G/QnoqMQ0
ccさんの44の下記のコメント、内容的には非常に説得力があると思います。
攻撃的な調子を取り除けば、共感する人は増えると思います。カメラ導入の希望はもともと多いんですよね。
でも、その可能性に関して、いろいろ難しいとか、意味がないとか聞くと、そうなのかな、とみんな止まってしまう。
カメラ導入が難しくないはずだ、効果的なはずだ、という点を強調する必要があるんですよね。

とりあえず今回の説得力があるなと思った部分だけ抜粋させていただいたのが下記の部分です。

(ccさんのコメント、44の部分)
「うちの個人の家にだってセキュリティー会社の、モニター意外にも家を空けたときにペットの(今はノーティな黒猫だけになりましたが)複数台のカメラを取り付けて、モーションキャプチャーで動きがあるたびにビデオ録画されて見れますよ。海外からでも十分にみれてますよ。価格だってそんなに高くなく、性能も十分だと思いますけどね。個人でも、こんな事ぐらいは簡単に出来るのに、組織でそれが出来ないってなんなんですかね。体操なんかはAiに切り替えるそうですしね。やる気がないからと思われても仕方ないんじゃないですかね。」


これまでのやり取りをほとんど読んでいないのですが、私の理解した範囲で、こんな感じでコメントを書いたら、という書き換え案を作ってみました…

・・・他のスポーツで積極的にカメラの導入がされている中、瞬間の踏切や着氷の判定によってスコアが大きく異なってくるフィギュア・スケートという競技で利用すべきいう意見に対し、否定的あるいは消極的な態度は理解できません。個人の家用のセキュリティ会社のモニターのほか、ペット用のカメラを複数設置し、モーションキャプチャーで動きがあるたびにビデオ録画されている画像が海外からでさえ見れます。価格もそれほど高くなく、性能も十分です。個人でできるくらいのことなので、組織にそれができないとは思えません。・・・


正直、私はセキュリティカメラの価格や設置費用などについてまったく知りません。CCさんがとても裕福な方でCCさんにとっては大した額ではなくてもICUにとっては無理な費用ということもありえなくないのかもしれないし、本当に精度がそれで十分なのかどうかも知りませんが、それでももしほんとうにそうなら導入してもいいんじゃないのかな、という気になります。
CCさんとしては、相手の非難に関係なく冷静に文章を書いてみる、という選択はあえて取りたくないんでしょうかね。
きれじろうさんは、意識的みたいだけれど。
CCさんも意識的なのかな。

まあ、ここ数年は政治の世界も単純な内容で激しく相手を罵倒する方が注目されて票を集めていたりもするから、いいのか・・・
私の周囲では、そういう発言の仕方をされると、まともに相手をする人はほとんどいません。

疑問を持つこと、反体意見を述べること自体は重要だと思っています。
ただ、たとえば、答えのポイントがすり替えられたと思ったら、すり替えられたことに対する怒りに文字数を割くのではなく、本来の疑問を冷静に再度追求すること。すり替えられたのではなく、勘違いされたのなら、なぜ勘違いされたのか考え直すこと。自分の聞き方のせいなのか。また、勘違いの中に自分の疑問に通じる何か、あるいはさらに意識したことのなかった問題が含まれていたら、それにも考えてみること。
反対意見を述べるときは、内容を知る前にみんなが耳をふさぎたくなるよな調子で書かないこと。

ほとんどただの説教ババアになっていますね、私。

もうそろそろスケカナ、私はまた普通のフィギュア鑑賞にもどりますわ・・・

46 きれじろう :2019/10/24(木) 23:02:17 ID:nEhALya60
もうひとりさん

>すり替えられたことに対する怒りに文字数を割くのではなく、本来の疑問を冷静に再度追求すること。

俺も最初の半年は、地道に相手してあげてたけどね。(笑)
ccくんて言い訳、誤魔化し、開き直り「ばっかり」だからバカバカしくなってくるんだよね。
例え戦闘的でも、相手の質問にきちん反論すれば俺も正面切ってやるけど、逃げてばかり、言い訳ばかり、論点ずらしばかりではやるだけ時間の無駄になるよ。
ここの常連で係わりたがらない人が多いのはそれが理由なんとちゃうか?クチで言うのは簡単だけどさ。

まあ、でももうひとりさんとならちょっと突っ込んでやってみようか。
カメラについてまず、考えなければならないのは以下かな。

そもそも「2台だといいなぁ」では説得力は無いよね。「何となくいいんじゃないか」では説得力も無い。
・カメラを2台設置することによる効果って具体的にどういうものなのか
が明確にならんとあかんのと違うか?
それと、カメラが1台増えると言うことは、操作する人が一人増える=人件費が増すということ。
度々書いてるけど、スケ連は大会を開催するために、地元企業に頭を下げて回って居る状態。

それに見合った効果があるかどうか、という単純に経済の問題だと思うけど。

あ、特に気が向かなければ継続しなくてもいいよ。

47 もう一人 :2019/10/25(金) 14:53:01 ID:PfudIZ5A0
きれじろうさん

私は研究所より雑談専門なんだけど・・・(笑)
でも、首を突っ込んだので、ほんのちょっと続き・・・


ジャッジの人たちがカメラで確認することなくほぼ正確にきっちりその場で見て確認できているらしい、というのはわかったんだけれど、
観客に対してそれが正しかったという証拠がないのは確かですよね。
で、それに関してリンク全面使って色々な方向でジャンプとかしているのだから、決定的瞬間が一方向からだけでははっきりしない場合が多い、と。
やっぱりそれだけでも「2台あったほうがいいなあ」と言えるんじゃない?

操作する人=人件費といっても、CCさんのお話ではおうちのセキュリティで猫ちゃんの動きを捉えてモーションキャプチャーするんなら、カメラが勝手に動いてくれるってことなんでしょ?
とりあえず、それでどれだけいざという時、判定が別れた時とか、観衆から納得がいかないという意見が多かった時の証明用とかに役に立つのか、役に立たないのか、試験的にやってみても良さそうだと思うけれど。

でも、ルールの変更とかだってちょくちょくあるし、世の中の流れとしてこれだけそうした技術が利用されていることを考えると、ICUとしては実はすでにこれも懸案事項の一つにだったりするのかも。。。
「やりません」「そんなのは不要だ」「実現可能なわけないだろう」と言っているのはICUではなくて、不正論に対抗している「現状擁護派」なのだから。

48 きれじろう :2019/10/25(金) 21:36:43 ID:UKZ.9Jq60
もう一人さん

>でも、首を突っ込んだので、ほんのちょっと続き・・・

すいませんね。でも以下に長々と書いてるけど、ファンがみんなこういうようなディスカッションが出来ればいいなぁというのを書きました。

まず、もしかしたら誤解されてるかもなぁとは思ってたけど、俺は不要だ、実現不可能だ、という立ち位置じゃないんだよね。
実現させたいのなら、実現可能性と実現手段を突き詰めるべきだ、というのが俺。
突き詰めない事で安易な批判が出来るし、それがさも事実のように語られてきたのを俺は散々見てきたからね。しかも敵対関係の醸成にも繋がる。
だからここに最初に俺が書き込んだとき、批判するなら根拠を出しましょうって俺主張してたでしょ。
その流れなんだよね。
ましてや「ルールの周知よりルールの改善」と再三主張していたのであれば、当然懸案事項かどうかは不明だとしても、ISUに対して「おねがーい、やってー」ではなく「こうすれば効果がある」と明確に提言できたほうが有利じゃん?本気で実現させたいのであればね。

ビジネスの現場、職場なんかで、「こうなったらいいのになぁ」てのはいくらでもあるけど、簡単に実現できれば苦労は無い。
それは当然の話で、「効果」と「コスト」を明確にしたうえで、「効果」が明確で、コストに見合うものでなければ採用される方がおかしい。
決まった財源(慢性的な金欠)の中費用を捻出するのだから、それに見合った関係者が納得できる明確な解もなく、動くわけにはいかないよね。俺がもし担当者だったらそうなるよ。
それはコストが安かろうが高かろうが同じ事。

ちなみに、自動追尾録画機能つきカメラを検索してみたけど、確かに安い。後は録画映像をHDDに落とし込む仕組みを作る。
後は確実に動作するか。当然自動ズームは必須だし、誤作動はないのか。選手の成績を左右することになるから、当然慎重になるだろうけど。

もちろん試験的にやってみても良いだろうけど、あとは証明用としてどの程度役に立つか、だよね。
まず、文句を言ってる人の人数はどの程度なのか。ネットでは大騒ぎだったときでも、現実社会ではそうでもない。(→俺の経験のみで語ってます)
それに、文句を言ってる多くの人は「判定方法を理解していない」ってのが多いし。
ファンに対する証明用として使用するなら、それとセットになるのが「二次元映像の正しい見方」。これも同時にやらないと、ただネットに「勝手にみてね」と判定用映像をアップロードするだけだとしたら、変な出鱈目解説映像がネットにわんさか出てくるだろう、というのが俺がネットを今まで見てきた中での予想。
そうなるとニーズに対する映像の切り出しと解説が必須になる。
それと確度の高い明確に分かる映像というのは、ジャンプの進行方向とカメラ目線が完全に平行のときだけど、1台から2台になって、何パーセント増えるのか。20%から40%に増える程度だったら俺ならやらない。
当然、ファンからは他のも出せ、という要求も出てくる。そのときにファンが高い確度で正しく理解出来る方法論を構築したうえで、それをやる担当者の負荷はどの程度になるのか。
質疑応答というのも必要になると思うけど。でもネットを知ってる人はやりたがらないだろうね。
それにスケ連て慢性的な人手不足らしいし。
なので、ファンに対する証明用、という観点で考えたら、カメラを追加するだけでは済まないとしか俺には思えないんだよね。

2台というのはファンを考慮しなければ、それほど意味はないだろうと思う。だから、2台程度ならやらなくていいんじゃない?というのが今の俺の考えだけどね。
むしろ、俺が問題だと思ってるのは「カメラを使わない」ときに時折見落としが発生している可能性が高い、ということ。
これはカメラを増やしても意味が無くて、審判の負荷、時短というニーズとの兼ね合い。

なので、もし検討していないということであれば、それには理由がある筈。怠慢の一言で片付ける人がネットにはよく居るけど、もう少し突き詰めたほうがいいと俺は思ってるし、確かにカメラをもっと増やせっていう声は多いけど、そこを突き詰めないと実現可能性を高めることにはならないんじゃないかなぁ、というのが俺の感想。
もちろんファンがISUに主張するのは自由だし、実現すればそれに超した事はないけど。
ただ、そのときに「怠慢だ」だけでは説得力は無いんじゃないかなぁ。(もう一人さんのことじゃないよ。ネットの安易な主張のことを言ってます)

本当に必要だ、ということであれば、俺のような考えの人を納得させなければ日本スケ連、ISUへの提案も期待薄なんじゃないかと。


一方で、少なくともAIが課題事項になってるのは確実。ただし、すぐには実現しないだろうなぁとは思う。

49 きれじろう :2019/10/26(土) 00:07:27 ID:lU2k65fA0
ああ、そうだ。寝る前に。
判定用カメラが公開されてればなぁ、と思ったことは俺も一度あるよ。
具体的には、ネットで散々騒がれた織田さんのNHK杯SP、4T+3TのUR喰らった4Tを確認したとき。
以前にもここで紹介したけど。ここに来たばかりの頃、焼き豚さんに質問された奴。
https://ux.getuploader.com/kirejirou/download/31
「織田さんの2013NHK杯のショートプログラム、4T+3Tの4Tについて.pdf」

テレビの画像だと分かりにくくてさぁ、検証にもの凄く手間かけたよ。

2台のカメラの位置を特定したうえで、両方から写されたキャプチャー画像の離氷着氷画像の合成。
カメラ目線はリンクのショートサイドの壁とほぼ並行であることを特定したうえで、そのそのシーズンのSPの該当ジャンプの全てを位置確認したうえで、離氷時の足が離れる瞬間の身体の向きも確認。
さらに着氷時の回転(4回転目)では無く、その前(2回転目、あるいは3回転目)の回転中の「正面を向いた瞬間」から「90度になっている瞬間」まで連続キャプチャー。その全コマの中間が「身体の向きが45度」ということになり、これと比較することで、4回転目の着氷時の身体の向きを確認。

その結果は「審判の判断は妥当」だったけど。

このジャンプのテレビ撮影角度はそれほど判別が難しかったんだよね。
でもこれなんか審判の判定用カメラだったら簡単に分かってたと思うよ。
なぜなら判定用カメラは審判席の右側にあって、この織田さんのジャンプはジャンプの進行方向がカメラ目線とほぼ平行になるから。

ちなみに、今、ニュースでながれたんだが、本田真凜さんが交通事故にあって足を打撲したらしい・・・大丈夫かなぁ・・・。

50 古野谷 狼 :2019/10/26(土) 00:58:14 ID:5Vmf8Vvc0
お久しぶり
以前にもホークアイの精度やらビデオ判定については書いたことあるけど、体操競技で3Dレーザーセンサーによる3DセンシングとAIによる採点支援を導入するようですが、その精度はどのくらいのものなんでしょうね。
https://www.youtube.com/watch?v=lWYa6BeHZKo
100%の精度が保証されてるわけでもないし導入するなら世界の全てのフィギュア団体のコンセンサスが必要でしょうね。ISUなりがリーダーシップを発揮して進めるなり何なりせんといかんでしょうね。それときれじろうさんの仰るようにコストの問題。例えばサッカーのゴールラインテクノロジーだと設置費用はスタジアムごとに約1600万円、1試合ごとに運営費が数十万円。ゴール判定だけでです。AIや3Dセンシングだとどれぐらいかかりますかね。AIのディープラーニングのデータ蓄積もせにゃいかんし。お金のない競技はビデオ判定すら導入できてない現状もある。
フィギュアの場合はどうでしょうか。カメラを1台増やせばいいの?もしやるなら五輪と世界選手権だけでも体操のように3Dセンシングとかできないもんやろかね。見た目にも楽しめるし。体操なんかだと正しい静止姿勢の参考や練習にも役立つらしい。

51 きれじろう :2019/10/27(日) 00:14:54 ID:bs9y0muo0
古野谷さん

お、久しぶりですねぇ。これは面白い。カメラではなく3Dレーザーセンサーで選手の身体に何もつけずに3次元データを取得ってわけですね。
こっちの動画のほうがいいかも。
https://www.youtube.com/watch?v=q6M2wu8XCkc

AIが3次元データから骨格の位置を認識し、選手の動きを正確に捉えるとありますね。
前の研究所でネタになったアイスコープよりはるかに有望かも。
というか、アイスコープだと岡部さんがおっしゃってた回転不足判定の解析は絶望だと思ってた。
3Dレーザーセンサーならなんとかなるかも。もしかしたら岡部さんもこの3Dレーザーセンサーを念頭に発言したのかもしれませんね。
角度、距離なんかもかなり正確に計測できそう。

HPはこちら。
https://sports-topics.jp.fujitsu.com/sports_digital_solution/gymnastics-scoring-support/

これならなんとかなるかもしれないなぁ。
あとは、有効距離がどの程度なのか。体操の場合、センサーと選手の距離が近くてすむけど、スケートはそうではない。
使えそうなのは、TESに係わる部分かな。PCSでも繋ぎには使えるかも。

問題はコスト。(笑)
やるとしても当面は地方大会は無理かも。

52 もう一人 :2019/10/27(日) 16:41:31 ID:VBRSvD4o0
きれさん、ごめんよ、返事しないで・・・
スケカナ始まって、試合があると私はどうしても演技を見る方が好きなので・・・
ジャッジや判定より、衣装や音楽についてだったら試合中でもベラベラ話したい方なんだけれど・・・(笑)

古野谷さん
大変ご無沙汰しています。
色々情報ありがとうございます。

カメラといっても最先端から、シンプルなものまで色々あるだろうけれど、どんなにハイコストな機器を導入するスポーツでも、B級大会で同じものを使ってはいないと思うのよ・・・。
地方大会でまで同じものを使うことなんて絶対にないでしょう。。。

実際、判定が大きな問題になるのも、国際的な大きな大会。全日本も、かな。

どの程度役に立つのかも試験的に使ってみないとわからないし、とりあえずコストが負担にならないもので試してみればいいんじゃないのでしょうかね。
ジャッジのためにも観客のためにも、そして選手のためにも・・。

53 きれじろう :2019/10/27(日) 23:02:36 ID:bs9y0muo0
もう一人さん

あやまる必要ないよ。いや、別に気が向いたときにコメントすればいーじゃねーか。(笑)
つーか必ずコメントを返さなければいけないわけじゃねーし。
まあ、ずるずれと続けてもなんですから、一応最後に。

>不正論に対抗している「現状擁護派」なのだから。

カメラを増やせってニーズ、俺がルール解説サイト構築に参画してたときに、確かに全員否定的だったな。
参画してたのは、元選手で審判ともチャネルのある師匠その他、選手、関係者とも親しい人たちもいたんだけど。
カメラを増やしたい人たちが、効果をどの程度考えてるのか、どういうプロセスを踏めば「誰の」「どんな」ニーズを満たせるのか、どこまで突き詰めて考えてるのか、いずれはディープにディスカッションしてみたいなぁ。

ルール解説サイトの参画者で多かったのは、天井までカメラを設置しないと、高い効果は望めないんじゃない?が多く、俺と似たような考えの人が多かったな。

俺は審判と選手のことを考えたら、同じAIを使うにしても、カメラより3Dレーザーセンサーだと思うけど。

岡部さんの話+古野谷さん情報から類推するに
・ISUが考えているのは恐らく3Dレーザーセンサーを使用したAIで、これであれば審判の負荷が大幅に下げられる
・カメラを増やすのは考えていない(精度向上はAI+3Dレーザーセンサーに比べて極めて低く、審判の負荷低下には繋がらない、と俺は思ってます)

ファンがISUにお願いするとしたら、AIまでの繋ぎとして、どこまで説得力のある提案が出来るかってところかなぁ。
今のところのネットによくある「なんとなく有用なのではないか」では難しいと思う。

ちなみに本田真凜さんもメドベージェワさんもカナダ大会フリーは頑張ったっす。俺、苦労してる選手に肩入れしたくなる。

54 cc :2019/10/30(水) 07:43:52 ID:deNqq6BM0
もう一人さん、

遅ればせながら、レスありがとうございます。せっかくアドバイスいただいたのに、恐縮ですが私のレスは説得力が
どうのこうのとかは、あまり考えて書いていないんです。それも、感じ方は読んでいる人の立場やポジション、環境で
何がその人にとっては、納得するものかも違ってくると思いますし。

もう一人様の場合はフィギュアのルールなどにはあまり興味はなさそうですし、私はどちらかと言えば、
ここはフィギュアのレスなので言い方云々よりも、その書いている内容についてこだわります。
穏やかな言い方で語彙や知識が豊富に書いていても、よく読むと書いている内容は矛盾だらけであったり、一方で
書き方は感情的であったり攻撃的であったりしても、その内容に一理あるときは、私は後者の方に興味を持ちます。

だから、やはりこのスレで反対意見や批判を述べられるときは、フィギュアの少なくともその部分のルールを理解してから
でないと話が続かないし、時間の無駄だなと思ってます。ただのディベートごっこがしたいだけなら、他でやっていただきたいんです。

カメラの話はうちは裕福でもないし、むしろモントリオール行きの資金をどうやって捻出しよう
かとか頭を捻っているところで、こちらの皆さんが毎年の様にあちこち試合に行かれたりされているのを見て、
フィギュアが好きな人って裕福な方が多いのね、と思って言いましたから。

うちにあるカメラは、普通に通販で買ったセキュリティー用のカメラですよ。一台、$100ぐらいだった
と思います。日本円にしたら一万円以下ですね。取り付けもコンセントにプラグで差し込むだけですよ。
ポータブルで電源があればどこにでも置けます。まあ、これで足元を明確に写し出すほどの精度はないかもしれませんが、
リモートでペットの動きを自動で保存できて、そのビデオを観れる機能は十分にあるので、うちで必要な機能は
十分です。なので、リンクにいくつかもう少しビデオの精度の良いものが置けるんじゃないかなと思ったん
ですけどね。しかし、サッカーのゴールインテクノロジーってそんなにお高いんですね。でも、あれだけ
観客がいれば、そんな価格でも大丈夫なのでしょうね。

もし、カメラを増やさないのであればせめて、撮り方を工夫すれば良いんじゃないですかね。
家でライストなどを観てるとやはり、画面の右上の方でジャンプをとんでカメラも引いて撮ってたりしたら、
エッジなどは本当に見えにくいですよね。そう言うところは、レビューの時にそこだけズームイン
にして写すとか、そう言う工夫するだけでもかなり良くわかる様になると思いますけどね。
何故、今までずっとやってこなったのでしょうかね。あと、気になったのはジャッジの見てるモニターのresolution
はいくらなんですかね。私は5Kの画面で見ていますが。その辺もある程度は精度が良い方がいいですよね。


ついでに、Excellentの補足として、Perfectの使い方も感覚がちょっと変じゃないかなと、
思ってた事があるんですが、この際書ける時に書いておきますね。

日本では、宮原選手が”ミスパーフェクト”として、ニックネームで呼ばれていましたよね。

パーフェクトってこちらの感覚でしたら、少なくともジャンプにも高さがあり、回転不足も
取られずにまさに、GOEは加点のプラスだらけ、PCSも少なくとも9点台がずらり並ぶくらいで言うん
じゃないかな。PCSの説明表にはPERFECT=10の場合と書かれていますよね。PCSもURやeがTES
でつくと、PCSのどの項目においても10を出すジャッジはいませんよね。(間違いがあれば、
ご指摘お願いいたします。)

日本では大きく崩れる事がなく、見た目ノーミスで安定感があることをパーフェクトって言って
いる様に思うんですが、この安定感があると言うのであればパーフェクトというよりも、
”Consistency”の方がしっくりくる様に思います。

55 cc :2019/10/30(水) 07:44:33 ID:deNqq6BM0
続き。

断っておきますが、私は宮原選手のファンで彼女のPCSのスコアはもっとあげるべきだと思っていますよ。
夫も「Satoko」のファンで、私が試合のライスト見てると「今日はSatokoは出るのか』といつも聞いてきますし。

何が言いたかったかのかと言うと、結局陰謀論ってこう言う、感覚のズレみたいなのからくる場合も
あるんじゃないのかなって、思うんですよね。日本のテレビで宮原選手がミスパーフェクトと呼ばれて
紹介されると観客は、完璧なのに何でスコアが低いんだーとか思っちゃいますよね。こう言う
メディアのミスリーディングも陰謀論の一因になっているのではないかなと思っています。

思えば、ソルトレークの件にしてもそもそもの発端はその感覚のズレが原因になっていたのではないかなと
思います。そこを、解明せずに最後までうやむやのままで新しいシステムに移行しちゃったから、
この感覚のズレからくる陰謀論は以前と変わらずシステムが新しくなってからでも、存在しているのでは
ないでしょうか。

56 cc :2019/11/01(金) 07:14:45 ID:sYOTJ9vs0
あと、コストや人件費の話題が出てましたけれども、私も良くは知らないんですが
ちらっと聞いた話ではスケートカナダではたくさんのボランティアの方々が運営に
協力してくれている様ですよ。今回のスケカナでも200人ぐらいのボランティアの
方達が参加されていた様ですし。

大抵の人は地元でスケートを習ってる、父兄の方々が長年に渡ってボランティアを
されていると聞きました。そう言うの日本の地方大会などでも、取り入れてどんどん
やっていけばいいんじゃないですかね。今は日本もブームなのでファンの方でも、
募集すればボランティアで運営を手伝ってくださる方々も多いのではないですかね。

あとは、仕事してない政治家とかの高い給料を回してもらうとか。。。ブラックが過ぎましたかね。
失礼いたしました。

まあ、コスト面も色々な工夫してやりくりしていけばいいんじゃないですかってことですよね。

57 cc :2019/11/01(金) 07:17:21 ID:sYOTJ9vs0
いつもの訂正です。

>地元でスケートを習ってる、父兄の方々

地元でスケートを習ってる子供たちの父兄の方々

58 ひのえうま :2019/11/02(土) 03:01:56 ID:0U0j33As0
CCさん

今まで何度も他の方があなたにお願いされてきたと思いますが、再度のお願いです。

一度にいくつものコメントを連投しないでください。
言いたいことはひとつのコメントにまとめてください。
現在57のコメントのうちあなたのコメントが26です。
一回にまとめてくださればその半分ですんだはずです。
それでも多いですけど。
この調子では、掲示板があっというまに満杯になってしまいます。
トピックを変えるときはコメントを分けるのではなく、段落を変えればいいんです。
訂正も必要ありません。多少の誤字脱字はそのままでも理解できます。

繰り返します。コメントの連投はやめてください。お願いします。
返信は不要です。

59 cc :2019/11/02(土) 09:32:21 ID:KjDdrePE0
批判覚悟で書かせていただきますが、訂正のけんは了解しましたがトピックわけて書いてるのではなく、
字数制限があり全部書ききれないので分けたんですけどね。

そして、私がここに連投してでも書くのはタイミングって非常に大事だと思うからです。例えば、
ルッツの件です。オーサー氏がフルっツについて言っていたのは、昨シーズンが始まる前からでし
たよね。せめて世界選手権の前にでもここで話題に出来ていれば、紀平さんがメダル取れてたかも
しれないと思うと残念でなりません。そう言う時間のロスをなるべくなくす様に、思った時に書ける
事を書いていこうとここ数年こちらでコメントを書いてきて、私がここで学んだ事です。
コマの無駄遣いよりも、私はそう言ったロスの方が非常に大きいと思っているからです。

でも、なるべく気をつけたいとは思っているんですが、これがなかなかね。治らないんですよね。
大変失礼しました。もし、本当に駄目なら管理人さんがアクセス禁止にするでしょうから

60 うん :2019/11/02(土) 18:14:00 ID:0fhfn0mM0
ccさん宮原選手のファンなんですね。私も人柄含めて大好き!個人的に一番好きなスケーターなんです。
ご主人サトコって聞いてくるって、うるっときました。

なのに、紀平さんなど、公平にと言っていて、ccさんは、フェアであろうとするウオッチャーフィギュアファンなんですね。
世界フィギュアの紀平さんについての採点の件や色々思うところあるのだろうなぁと思います。
とはいえ、フィギュアは採点のみではなく、宮原さんは、そこを超越した素敵な凄いスケーターですよね。一緒に応援しましょうね♡

真央さんも、今、プロで、本当に最高に頑張ってますよね。尊敬しています。
選手の志や賜物にファンは慰めや励ましを頂けますね!

61 ひのえうま :2019/11/07(木) 00:10:03 ID:w6bgMp6Q0
カメラを増やすことについてちょっと考えてました。

きれじろうさん
Yahoo知恵袋ってご存知ですか?
フィギュアスケートのカテゴリーがありまして、まあほとんどは、わたしにはどうでもいいトピックなんですが、時々興味深い質問がされています。
常連の回答者の中にも、何人か、かなりよくわかっている感じの方がおられます。
ある、元競技者の方が以前書かれていたことなんですが、「ジャンプの大きさや回転不足について客観的とファンが思える観戦がしたいなら、天井の固定カメラでリンク全面を捉え、ひたすらその映像を流し続ければよい。
回転不足の判定も、跳躍の線がかなり正確に結べるから、今よりは余程認知し易くなる。高さは、トレースと時間から導ける。」ということです。(かなり皮肉っぽく書かれていました)

天井の固定カメラって、テレビ放送の絵面としては全く面白くないですが、テクニカルの判定のサポートにはなるんじゃないかな、とふと思いました。
氷から離れた点と着氷点、その前後のトレースがわかればおのずと回転不足かどうかわかります・・・よね?違いますかね。
もしトレースがセンチメートル単位の正確さでわかるような技術を入れられれば、エッジエラーの判定にも使えるんじゃないかなーとも思いました。
コストも、3Dレーザー?よりは安いんじゃないのかと、これは完全に想像で言ってます。

62 cc :2019/11/07(木) 05:02:32 ID:VmLHog6Q0
それスケカナですでに、やっていた様に思うんですが。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=S3htbMQ5SuM

で、初めの数秒で高須クリニックの左側のスペースのとこで、グーンとカメラマンのクレーンが上に
上がるの見えますよね。おそらくスケカナは上から撮るのを、試みているのではないかしら。

多分、このカメラマンはISUのオフィシャルではない様な気がしますけども、オフィシャルの方々は
いつもジャッジの横にいますよね。これは想像ですがスケカナ独自でやっていたのかなとも
思いますが。スケカナだとこう言うのでさえも、ボランティアでささっとできちゃう土壌がありますからね。

63 きれじろう :2019/11/09(土) 01:01:18 ID:bvxuVO4g0
ひのえうまさん

どうも。北海道に出張に行ってて返事が遅れて済みません。
yahoo知恵蔵は知ってますよ。真央ヨナ時代によく見てました。
しょーもないひとは妄想を延々と回答してたけど、精通している人は本当に精通してましたね。

天井カメラというのはコメント53で書いたように、ルール解説サイトに参画してたときにかなりディープにディスカッションしたんですよね。

まず、前提として言えることは1台では足りない。俺的には4台は欲しい。
→位置によっては着氷時の瞬間が他の身体の部位と重なって捕らえられなくなる可能性もあるし、角度が浅く見えてしまうことへの対策

移動カメラでは無く固定が望ましい。
→離氷地点と着氷地点を結んだ線が基準線になるが、移動カメラだとそれが分かりづらくなる(例:2014五輪女子フリー浅田さんの3F+3Lo<の3Loの国際映像版)
 ※但し離氷時のトレース跡が明確にわかる「保証」があるならその限りではない。とはいえ、それは着氷の瞬間、必ずその画面に離氷位置も入っていないと成立しない

カメラだけだと、角度の低い現行カメラと完全に同期させるのが望ましい
→カメラ映像の為、カメラ映像を目で追うという目視作業になるが、角度の低いカメラに対して天井カメラだと着氷の瞬間が分かりづらい可能性もありうるかも

要件はこんなところかなぁ。
まあ、あくまで今までアホみたいに映像検証したうえでの考えでしかないんですけどね。
ハイビジョンでも遠方のある程度高い角度からの映像でも何気に分かりにくかったりしたので。

あとは「誰が取り付けるのか」ってのもありますけどね。
会場によってはかなり危険作業になるような気がしますけど。

サポートという意味ではどうなんだろ。
テクニカルパネルにとって重要なのは3次元という目視が一番重要でカメラは二義的ではあるからなぁ・・・。

ワタクシも何ともいえまへん。

64 cc :2019/11/09(土) 06:27:25 ID:6qAaDVkQ0
>天井の固定カメラって、テレビ放送の絵面としては全く面白くないですが

これってまさに今の中国杯のスピンの映し方なんですよね。
なぜ、中国はスピンを上から写すのでしょう?
全然、スピンの良さがわかりません。即これはなんとかしてほしいです。

65 古野谷 狼 :2019/11/09(土) 18:24:41 ID:JgEw6aVs0
こんにちは
きれじろうさん
ひのえうまさん
1台の天井固定カメラでは確かに足りないだろうし面白くもない気がしますね。
お二人とも御存知とは思いますが、いろいろなスポーツ(に限らんけど)で使われてるスパイダーワイヤーカムとかだと真上での固定もできるし少しはテレビ的にも面白いかもしれませんよね。今回の中国大会でも使われてるけど。ジャッジのサポートにどこまで有効かは私にはわからんけど。
参考映像として(今回卓球のW杯でも使われてる。ちなみに石川選手が好きですが。)
https://www.yo utube.com/watch?v=xG_7kT8iX9o

https://yo utu.be/W1y3S1tx73o?t=3491

https://yo utu.be/W1y3S1tx73o?t=8124

それとこれはワイヤーカムというより陸上トラックとかのレールを走るカメラの応用かな
https://yo utu.be/QCwNe09pQAw?t=60

66 ひのえうま :2019/11/09(土) 22:38:50 ID:bjUoD/HQ0
きれじろうさん

お忙しいところお返事ありがとうございました。
そっか、やっぱり1台で広いリンクをくまなく詳細にカバーするのは難しいんですね。
それに、わたしも書きながら、現場で経験豊富なジャッジが三次元で見てるんだから、こんなややこしいことする必要ないかなー、て思ってました。
判定のサポートになるかは確かに疑問ですね。

ただ、いち視聴者として、以前は「天井カメラなんて撃ち落としてやりたい」と、ときどきテレビで天井からの映像が映るたびに思ってたんですけど、何度か現地観戦して、上の方から試合を見て、意識が変わりました。
ずっと真上からではさすがに厳しいですが、ななめ上からの映像が総合的にいちばんいいような気がします。
ジャンプやステップは、真上からの映像だと、スピードやトレースがわかりやすくて非常においしいです。
ただ映すだけじゃなくて、そこに適切な解説が入ると、スケートファンの意識がちょっと変わるんじゃないかと思うんです。
全くフィギュアスケート経験のない人が、横からの二次元の映像のみ見ていても、ジャッジが一体どこを見ているかというのがおそらく見当がつかないと思います。
解説付きで、スローのときに上からの映像をときどき流してくれると、視点がちょっとかわるんじゃないかと。

古野谷さん
こんにちは。
教えていただいたURLだとなぜか全然関係ない映像になっちゃうんですが、そのスパイダーワイヤーカム?っていうんですか、それだと固定もできるんですね。
会場に取り付けるよりずっと安全そうでいいですね。

67 古野谷 狼 :2019/11/09(土) 23:27:04 ID:JgEw6aVs0
ひのえうまさん
すいません。投稿がエラーになってしまうのでyoの後全角空白になってますのでそれは削除してください。
で、フィギュア以外のいろいろな競技で使われてるワイヤーカムの使用例です。
混乱させてすいません。

68 きれじろう :2019/11/10(日) 10:44:37 ID:IOmff22Y0
古野谷さん
ひのえうまさん

おー、スパイダーワイヤーカムというんですか。情報ありがとうございます。

で、整理すると、真央ヨナ時代から「カメラを増やせ」というファンの声というのは結構ある。
これの一番大きな原因て何かというと、
・ファンが判定方法を理解していなかった
・ファンが判定出来ない
という2つの理由によって
・ネットの出鱈目にひっかかって「判定がいい加減だと信じ込まされる」
であって、カメラの台数とははっきり言って関係無い(笑)
要は、当時ときどき黒猫などの出鱈目に多くのファンが騙されていた、以上の意味は無い。

次に挙げられる要因は、競技会ごとに審判は別人であるが故に微妙な差が生じること。
既に過去こちらで何回か説明させていただいていますが、3人のテクニカルパネルは競技会前に「意識合わせ」を行います。
当然ですが、「別の競技会のテクニカルパネル」と意識合わせを行うわけではなく、微妙な差が出てしまうのはどうにもならないところ。
その具体的な事例が2013年のGPF女子、浅田さんの3A。
ショートのURされた3Aとフリーで認定された1回目の3A、着氷タイミングは殆ど変わりません。
これはいずれもギリギリで、まさに以前から書かせていただいている「ギリギリだから割れる」の典型なわけです。
しかも、両ジャンプとも実施した場所がほぼ同じ位置で、これは判定用カメラからのアングルもほぼ同じだということを意味します。
なので、こちらも審判の意識合わせの問題であって、カメラの台数とは関係無い。
最近の宇野さんのケースなどはどちらかというとこっちのほうで、「トヨタマネーじゃー!」と騒いでるファンはサンプリングが絶望的なまでにいい加減であるが故。

問題は、これも以前から書かせていただいてますが、見落とし。見落としなので当然カメラは使わない。
なので、見落としをしない仕組みとしては、カメラ台数を増やすのが最適解ではなく、こちらのコメント50で古野谷さんに紹介していただいた3Dレーザーセンサーによる3DセンシングとAIによる採点支援かなぁと。恐らく岡部さんもこれを念頭に「AIで最初の仕事は回転不足判定」とおっしゃってるんじゃないかなぁ。
ただ、古野谷さんが同コメントで書いていただいているように100%かどうかは何とも言えないので、採点「支援」となるんでしょうね。

結局ファンは「『何となく』審判はいい加減に違いない」という前提で主張しているのが大方なんじゃね?という感じ。
カメラを増やす根拠としては弱すぎるとしか思えないんですよね。

ファンの為、という意味では「ななめ上からの映像が総合的にいちばんいいような気がします。」が私も完全同意するところ。
ダイドードリンコアイスアリーナで、にわか現場回転不足判定やってても斜め上からは分かりやすいもん。根気が続かないけど。(笑)
つまり、ISUの仕事じゃなくて、テレビ局の仕事。

>そこに適切な解説が入ると、スケートファンの意識がちょっと変わるんじゃないかと思うんです。

織田さん、頑張ってますよね。10年前の解説に比べたら雲泥の差です。今後もブラッシュアップしてほしいなぁ。

現行のテレビ放映で実感しづらいスピード感や、どの程度大きくリンクを使っているかをファンに実感させたいなら、遠距離、斜め上からの定点固定映像。
審判サポートとして使いたいならアップ映像。逆にアップ映像だとスピード感は実感しづらい。

突き詰めていくと、ルールと同じであちらをたてるとこちらが立たず的な局面は結構出てきそうですねぇ(笑)

69 cc :2019/11/10(日) 12:45:28 ID:F2dL.h6M0
>つまり、ISUの仕事じゃなくて、テレビ局の仕事。

世界では、テレビ放送なくてネットで見る人の方が
圧倒的に多いと思いますよ。ISUのオフィシャルの
もの見るのだから、ISUの仕事にもなるんじゃないですか。

70 古野谷 狼 :2019/11/10(日) 17:22:33 ID:ln69ea7U0
きれじろうさん、レスをどうも。
今回の中国大会でもスパイダーカムが使われていてなんか象徴的なとこないかなぁと探しておりました。
グイーーーーンと会場を走って真上に上がるところとかがあればよかったのですが、見つからなくて他の競技の動画で失礼をば致しました。
管理人さんがブログの方に沢山UPしていただいているのでもう既に御覧だとは思いますが、
トゥクタミシェワ選手のショートの演技のCCoSpなんか結構象徴的かな。真上から撮っていて足換えの際に少し動くととそれに合わせてカメラもずれる。
それでグッとアップになる感じ。
ジャッジに使うというより迫力の画像という用途かもしれませんwwwでも結構大変な装置みたいです。
余談だけどブレードが氷を削る音やジャンプの時の氷を蹴る音やらももっと効果的に聞きたいなぁ。

71 きれじろう :2019/11/10(日) 18:44:19 ID:IOmff22Y0
古野谷さん

スパイダーカムは採点アシストではなく、明らかに視聴者盛り上げ用エンターテインメントカメラですな。(笑)

>余談だけどブレードが氷を削る音やジャンプの時の氷を蹴る音やらももっと効果的に聞きたいなぁ。

確か、2006年のスケアメだったかなぁ・・・リンクに仕込んでブレードの音を音声として拾ってたけど、一緒に観ていたかみさんともども「うるせぇなぁ」という身も蓋もない感想だったことを覚えてますわ。(笑)

72 古野谷 狼 :2019/11/10(日) 23:14:15 ID:ln69ea7U0
>一緒に観ていたかみさんともども「うるせぇなぁ」

左様かぁwwwwww
やっぱ音関係は生で会場でしかないかぁ・・・
練習の時とかもwwwww

73 cc :2019/11/11(月) 05:43:00 ID:w.96y8PM0
>・ファンが判定出来ない
という2つの理由によって
>・ネットの出鱈目にひっかかって「判定がいい加減だと信じ込まされる」

この認識がどうも、全容を見れていない様に思います。
ファンだけではなく、ジャッジパネルもいまだに見た目の判断がテクニカルと違つている事が多く、
テクニカルの判断の後にGOEを訂正していることが多いと言う事をもっと考慮するべきです。
ここに運用やルールに問題があるのではないかと言っているんですけどね。

>「別の競技会のテクニカルパネル」と意識合わせを行うわけではなく、微妙な差が出てしまうのはどうにもならないところ。
これも、微妙な差ではなく結構それで明らかな差となって、順位がそれにより変わってしまうことが問題だと
言っているんですけどね。

例えば、いま表で結構話題になっている、今回の中国杯で女子のジャッジJ6韓国の方です。
この方は、傍観者様のデータによるとロシアに厳しく、自国、韓国やカナダには甘い偏向採点が
あると指摘されています。そして、この方はバンクーバーオリンピックでも審査員でしたし、
テクニカルの経験も豊富な方だとの事ですが。こう言う方が、テクニカルとなった場合は、
ギリギリの場合の判定はバイアスによって決められてしまうのではないかと言うことが指摘
されているんですけどね。

>問題は、これも以前から書かせていただいてますが、見落とし。
これも、見落としって回転不足もエッジエラーも、仮にテクニカルが見落としてもジャッジパネルは
GOEにマイナスをつけることが出来ますよね。しかし、メドベさんの世界選手権などではジャッジパネル
のスコアの出し方見てると誰もエッジエラーなどは見ていない様に思うのですが、後、オリンピックでは
一旦、レビューにかけていませんでしたかね? 12人全員が見落としてしまうと言うことなのでしょうか。
これでは、ルールや運用に問題があると考えるべきではありませんか。

>「競技会前に「意識合わせ」を行います。
これが余計に悪い方向に働いている様に思います。これでは、テクニカルが恣意的に決められると思われても
仕方がありません。テクニカルにもバイアスがあると言うことを踏まえてルールづくりや運用を行うべきでは
ないでしょうか。

74 きれじろう :2019/11/12(火) 23:57:02 ID:aWANWfm60
ccくん

>ここに運用やルールに問題があるのではないかと言っているんですけどね。

だから「ルール周知よりルールの改善」と君は言い続けてるのに、まともな提案が何も無いってのもね。
君は「ギリギリだから割れる」ということが一生理解出来そうもねぇなぁ。

>微妙な差ではなく結構それで明らかな差となって、順位がそれにより変わってしまうことが問題だと
言っているんですけどね。

これ、君宿題になってなかったっけ?
去年の3月頃だっけ?

75 cc :2019/11/13(水) 05:43:15 ID:Xq0yhkY60
だから、AIがもうすでに代案としてISUでも考慮している以上、その導入時期の目安も示さず提案と
言ってる方に、答えようがないと言っているのに、長年効率の悪い同じ事を繰り返してばかりの方には、
理解出来ないのでしょうね。

>君は「ギリギリだから割れる」ということが一生理解出来そうもねぇなぁ。
ぎりぎりと言うよりも、はっきりと見えないからなんじゃないかと言っているんですが。
それ、カメラの写し方で改善できると言う話なんですがね。そして、その映像を見せると言う。

そしてあなたは微妙な差とおっしゃいますが、メドべさんのルッツなどは大会によって、
最高加点とeの差があるんですけね。ギリギリで割れるの次元の差ではないですよね。
そこが、あなたのズレた感覚では一生理解出来ないのでしょうね。

ほんと、聞く耳ないですよね。たまに聞いてるかと思えば切り取って、捏造まがいのことしか
しないしね。

76 cc :2019/11/14(木) 16:05:32 ID:CNAHzFYg0
https://www.youtube.com/watch?v=ZHjOBzLFGE8

ロシアもシェルバコバ選手の中国杯でのルッツの判定について、ISUに抗議してますね。
オーサー氏も前にヨナさんの判定で抗議していましたしね。

やろうと思えば、抗議はできるんですよね。こう言うところは、日本も見習って欲しいところですね。
この辺も言わなくても察してくれるとか、本音と建前などの文化の違いが大きいと思いますけども、世界では何も言わないとそれで
満足していると思われてしまいますからね。世界で戦っていくにはこう言うと積極的に主張するべきことは
していかないとですね。

77 cc :2019/11/14(木) 16:12:29 ID:CNAHzFYg0
https://www.youtube.com/watch?v=ZHjOBzLFGE8

ロシアもシェルバコバ選手の中国杯でのルッツの判定について、ISUに抗議してますね。
オーサー氏も前にヨナさんの判定で抗議していましたしね。

やろうと思えば、抗議はできるんですよね。こう言うところは、日本も見習って欲しいところですね。
この辺も言わなくても察してくれるとか、本音と建前などの文化の違いが大きいと思いますけども、世界では何も言わないとそれで
満足していると思われてしまいますからね。世界で戦っていくにはこう言うと積極的に主張するべきことは
していかないとですね。

78 きれじろう :2019/11/16(土) 20:38:34 ID:dwVPsm760
ああ、2018年3月じゃなくて2月だね。
雑談コーナーパート2の820あたりから前の研究所にかけて続けてた奴だな。君の「本家の毎日新聞」という電波発言でおわったやつ。
もう同じ事ばっかりのリピートだからつまんないんだよね。君の話。
宿題は一つだけじゃ無いけどね。
君、何一つまともに論証してなくて、全部「思いつきの食い散らかし」じゃん。

「ルール周知よりルールの改善」と君は言い続けてるのに、まともな提案が何も無いってのもね。

79 きれじろう :2019/11/16(土) 20:45:37 ID:dwVPsm760
ここでの宿題も再度書いとくわ。

・例えば9.5から9.6を10点にしたいときに、基礎から組み直すことで達成するというアプローチが「皆無であること」を君は証明すること
・オーサーコーチの言っていることが、9.5から10点に引き上げる為の手段でないことを君が証明すること
を書け。

>もうこの映像についての案は書いていましたよ。

知らねーよ。俺の知ってる君は、議論を深めようとすると逃げて、挙げ句に「聞く耳を持たない」とワメくブザマな姿だけだよ。
この2年間、全部そうじゃん。

何をどう書いたのかしらねーけど、いつものように逃げるのでは無く、議論を深めるつもりがあるならここに書いてみろ。
戯れ言かどうかをつきつめようぜ。

80 cc :2019/11/17(日) 07:39:34 ID:DnNI972U0
勝手に一人でやってれば? 黒がなんで白いかとか言う人の感覚にはついていけませんから。
しかし、ロシアのスケ連って、韓国とかもそうだけど自国の選手守るために必死で仕事してますよね。

せめて邪魔するのだけでもやめてくれたらね。公益を害してるって自覚ないのかしらね。

81 cc :2019/11/18(月) 05:32:14 ID:OGByKlhs0
さて、時間の無駄を無くすと言う事でさっさと本題に戻りますが、
前にも書いたけど、このロシアスケ連も指摘している一貫性のない
判定ですが、これってそもそもの元凶は前にも書いたけれど、
ルールの”はっきりしない場合,テクニカル・パネルはスケーターの利益になるよう務めるべきである”
が影響している様に思うんですね。

この部分ロシアは、ジャッジの見えにくいところで跳ぶなど、
存分に利用してきていた様に思います。

これはロシアのルールの徹底研究によるものなのだと思いますけどもね。
そして、ISUのフィギュアのトップはロシアの長年テクニカルを
やってきてた方がなられていますから、彼の考える方向性が
ルールや判定の仕方なども徐々に反映されてきているのではないかしら。

大局で見れば、カナディアンメソッドからロシアンに移行してきていると言う
事ではないかなと思うんですけどね。

82 cc :2019/11/23(土) 07:32:10 ID:4ysbXvC.0
やっぱり、この一貫性のないジャッジの判定はどうにかしないとフィギュアの信頼性はどんどんと
なくなる一方だと思いますね。ロシアが問題提起してくれて良かったと思います。

今大会(NHK)のルッツのエラーの取り方もまた、ロシアが指摘したためかどうかわかりませんが、
コスとルナヤ選手のルッツは少なくともフラットに見えました。(インに近い)。フランス大会と
同じジャッジなら少なくともフラットの!はついてたんじゃないですかね。それで、前回のルッツは
6.41で今大会のルッツは7.84。もうそれだけで、1.43の差があるんですね。この回転不足と
ルッツ判定はもう、ジャッジの順位操作のツールとして思われても仕方ないんじゃないですかね。

ちなみに、山下まこちゃんのルッツもレビューで見るとインに見えましたけどね。どちらもコーナーで
翔んでますよね。やっぱコーナーって角度的に見えにくいんじゃないですかね、あっ、これがオーサー氏
の言ってた事か、と思いましたけどね。いつもながら感心しますが、彼はさすがに鋭いですね。

今大会は日本自動ビデオ設定してたみたいですが、それ公開出来ないのかな。って、レビューの動画を見る
だけでもわかると思うんですけどね。コーナーだとレビュー以前に角度的に目視で見えないので、スルーに
なっちゃうのかしらね。

あと、上で紛らわしい書き方しましたが、”はっきりしない場合,テクニカル・パネルはスケーターの利益になるよう務めるべきである”
は回転不足のところで書かれているルールです。しかし、ロシアはこのメソッドをエッジエラーにも大いに応用
していると思うと言う事です。

83 cc :2019/11/23(土) 07:33:59 ID:4ysbXvC.0
>ルッツ判定はもう、ジャッジの順位操作のツールとして思われても仕方ないんじゃないですかね。

変な書き方してしまいましたが、今大会の順位については問題はないとは思っておりますよ。

84 きれじろう :2019/11/23(土) 22:14:10 ID:QxWE2DeA0
以前から君に対して「どうすれば目視判定による限界を解決するかをずっと問うている」にもかかわらず、ひたすら思いつきを書いては突っ込まれると逆ギレしてひたすら逃げ続けてる。
今回の流れもそれと同じ。
「勝手に一人でやってれば?」「早速本題に戻りますが」と誤魔化してるだけなんだよね。
「ルール周知よりルールの改善」と主張してたのだから、「やっぱり、この一貫性のないジャッジの判定はどうにかしないとフィギュアの信頼性はどんどんとなくなる一方だと思いますね。」という、その改善方法をずっと2年間君に問い続けてるのに、逃げてる。
結局、ccくんは「議論を深めるディベートから逃げ続け」て、「文句だけで代案が無い」という事実は変わらない、ということだわな。
こういうのをディベートごっこっていうんだぜ。(笑)

85 きれじろう :2019/11/24(日) 00:04:37 ID:syM2BeZE0
宿題が山のようにあるが、さらに宿題。

>ルッツ判定はもう、ジャッジの順位操作のツールとして思われても仕方ないんじゃないですかね。

どの大会がダメだったのか、選手名、ルッツの判定方法を交えつつ「具体的に」記述せよ。

86 cc :2019/11/24(日) 07:15:11 ID:1gr0rPl.0
議論を深めるディベートから逃げ続け

なんかさ、自分たちが知識がなかったり、ルールを誤認してたりして話にならないのに、それを改善することも
なく性懲りもなく同じ事ばっかり繰り返してるのはあなた達なんですけど? 私が質問で返してたのは、
あなた方の知識やルールの認識を試していたんですが。そう言うこともわからないで、ほんと進歩して
ないですよね。昨年末からずぅっと。人は入れ替わり立ち代わり来てましたけど。
議論、議論と息巻いているかたほど、全く知識を身につける訳でもなく、その準備さえも出来ていなんですからね。
政治家にもそう言うタイプが多い様に思いますけどね。唯の言葉あそびで、議論と思ってるんでしょうかね。

真っ先にあげるのは、ワールドでしょうね。それで、もう、出してますが。また、聞いてないだけですよね。
順位も変わってきますからね。ロシアや韓国なら抗議してたんじゃないですかね。

87 cc :2019/11/26(火) 12:59:20 ID:VIf8I6.60
同じこと繰り返しと言えば、こちらもまた
https://m.huffingtonpost.jp/entry/russia-olympic_jp_5ddc97c6e4b00149f7229cc4

ロシアも家族の生活支える為にとかで、スポーツやってたりしますものね。国のシステムが変わらない限りはなくならないんじゃないですかね。

88 きれじろう :2019/12/01(日) 09:59:29 ID:XFlIaXm20
もう君のごまかしには付き合わないよ。

>ワールドでしょうね。

メドベの件だろ?
答えになってないな。ルッツの「判定方法」を交えつつ「具体的に」記述せよ。

結局、こういうことだよ。
「ルール周知よりルールの改善」と主張してたのだから、「やっぱり、この一貫性のないジャッジの判定はどうにかしないとフィギュアの信頼性はどんどんとなくなる一方だと思いますね。」という、その改善方法をずっと2年間君に問い続けてるのに、逃げてる。

89 きれじろう :2019/12/01(日) 10:38:01 ID:XFlIaXm20
>>ルッツ判定はもう、ジャッジの順位操作のツールとして思われても仕方ないんじゃないですかね。
>変な書き方してしまいましたが、今大会の順位については問題はないとは思っておりますよ。

この書きっぷりだと、常に順位操作に使われるという意味にとれる。メドベさん以外にも全て挙げろ。
そして、それによって順位が実際に変動したものも全て挙げろ。
勿論、ルッツの「判定方法」を交えつつ「具体的に」記述せよ。これが前提。

90 cc :2019/12/01(日) 14:57:50 ID:3LppCRDM0
あなたさー、ロシアがISUに抗議してるのは、どう思ってるのかな。ロシアはスケ連として抗議しているんだからロシアのジャッジもジャッジの判定に納得してないって事でしょう?

そこにはなんで無言なんですか? ロシアのジャッジはあなたが言うようなギリギリで割れると思ってないからそういってるんですよね? あなたがルール周知の問題だと言っているなら、日本以外のロシアのジャッジにあなたが思うルール説明して説得したらいいんじゃないですか。

日本以外で何もいえないんじゃ、あなたがやってる
事って意味ないんじゃないですかね。しかも、そのズレた感覚でルール周知なんかされたら,公益を害すると思いますけどね。

あなた論理とか全く勉強したこともないですよね?
反論するんなら、反論側がその資料を出してくる
ものですけど?

なんで、私があなたのズレた主張のサポートドキュメントを出さないといけないのか。

しかも、前から読んでもいないし知識もないので、わからないだろうけど,わたしはそれは
システムに問題があるとあれほど書いてきたのに。
ケース2と3が違いが問題であると指摘したら、そういうケースはないと言ってきたのは、あなた方でそこで話にならないので終わってしまったんですけど? 

そんな、ルールの認識で何が周知なんだか。

91 きれじろう :2019/12/01(日) 15:16:05 ID:XFlIaXm20
結局、こういうことだよ。
「ルール周知よりルールの改善」と主張してたのだから、「やっぱり、この一貫性のないジャッジの判定はどうにかしないとフィギュアの信頼性はどんどんとなくなる一方だと思いますね。」という、その改善方法をずっと2年間君に問い続けてるのに、逃げてる。

92 きれじろう :2019/12/01(日) 15:24:55 ID:XFlIaXm20
ああ、これ待ってるよ。逃げるのであれば、結局

「ルール周知よりルールの改善」と主張してたのだから、「やっぱり、この一貫性のないジャッジの判定はどうにかしないとフィギュアの信頼性はどんどんとなくなる一方だと思いますね。」という、その改善方法をずっと2年間君に問い続けてるのに、逃げてる。

の証明にしかならない。

それとISUにロシアが抗議しているというURLを提示すること。
尤もそれは

「その改善方法をずっと2年間君に問い続けてるのに、逃げてる。」

という君のいい加減さの補強材料にしかならないけど。
俺はルール周知をずっとやってるだけだからね。
ISUに抗議しているというロシアの願いを考えるのは君。

93 きれじろう :2019/12/01(日) 15:27:07 ID:XFlIaXm20
待ってるよってのはこれね。

この書きっぷりだと、常に順位操作に使われるという意味にとれる。メドベさん以外にも全て挙げろ。
そして、それによって順位が実際に変動したものも全て挙げろ。
勿論、ルッツの「判定方法」を交えつつ「具体的に」記述せよ。これが前提。

94 cc :2019/12/02(月) 05:48:35 ID:mQwRvWw20
もう、本当に読解力のかけらもない人ですよね。これで、公人とかだったら本当にびっくりですけど。

私がかいてきたのは、このシステムなら簡単に順位操作が出来てしまうと書いてきているのに、
そこはシステムの仕組みやルールをちゃんと把握していないから、それがわからないんですよね。

ジャッジパネルがテクニカルの判定によって、後から自分達の出したGOEを調整しているではないですか。
そんな例は、過去にたくさんある。これでは、順位操作にそれが使われていると思われても、仕方がないと
言っているんですよ。そこのシステムやルールをわかっていない人に、説明なんてしてもわからないでしょうね。

私はこれを昨年末から書こうとして、いつもルールを知らずに捏造してまで聞こうともせずに、否定してきてたのは
あなた方なんですが。そんな、ルールも把握せずに聞いても理解できないでしょうと言って
のに、もうあなたと会話するの本当に疲れるんですけど。時間の無駄だし。そもそも、日本語の基礎が土台から
やり直して下さいのレベルなんですけど。


>俺はルール周知をずっとやってるだけだからね。

ルール周知って、ルールわかってないじゃん。そもそも。そこで、会話が成り立っていないと言うのに。

95 きれじろう :2019/12/07(土) 22:07:56 ID:NN7C1i1A0
>私がかいてきたのは、このシステムなら簡単に順位操作が出来てしまうと書いてきているのに、
>そこはシステムの仕組みやルールをちゃんと把握していないから、それがわからないんですよね。

これもごまかし。(笑)
だから、何度も質問してるじゃん。
・順位操作で実際に変わった試合を提示せよ
・提示出来た上で、それを出来ない仕組みを提示せよ
説明してみな。

>私はこれを昨年末から書こうとして、いつもルールを知らずに捏造してまで聞こうともせずに、否定してきてたのは
>あなた方なんですが。

俺がねつ造したという具体的な事例を提示せよ。

>ルール周知って、ルールわかってないじゃん。そもそも。そこで、会話が成り立っていないと言うのに。

ふーん、ルールわかってんだ。じゃあ俺の今までの質問に全部答えてみろよ。
出来ないから逃げてんだろ?
そりゃ会話は成り立たないよ。君逃げてるんだから。

あと、それとISUにロシアが抗議しているというURLを提示すること。
いつまでも誤魔化して逃げるなよ。

>>ルッツ判定はもう、ジャッジの順位操作のツールとして思われても仕方ないんじゃないですかね。
>変な書き方してしまいましたが、今大会の順位については問題はないとは思っておりますよ。

再度質問する。
この書きっぷりだと、常に順位操作に使われるという意味にとれる。メドベさん以外にも全て挙げろ。
そして、それによって順位が実際に変動したものも全て挙げろ。
勿論、ルッツの「判定方法」を交えつつ「具体的に」記述せよ。これが前提。

ルール理解してんだろ?書けよ。逃げないでさ。

96 きれじろう :2019/12/08(日) 03:33:54 ID:0s25eAmE0
過去の君の「思いつきの食い散らかし」を一つ一つ精査していこうか。

●GOE調整

俺、効果があるのか疑問に思っていて、確認したいことがたくさんあるんだよね。
詳細に説明してみろ。

97 cc :2019/12/08(日) 06:07:52 ID:nu4Rwfa.0
ソチの団体戦、リプちゃんのルッツエッジでしょう。前から書いてきたけど、
このシステムは見逃しはカバー出来ない。特に見えにくいことろ、コーナーで翔んだ場合。

捏造や誤認は常にだったと思うけど、あなたの書いたオーサー 氏のメドべさんの見解も捏造ですよね。
あなたこそ、URLあげたら?

98 cc :2019/12/08(日) 06:38:30 ID:nu4Rwfa.0
●GOE調整

あなたがちゃんと把握しておられるのか、いまだにわからないけどテクニカルの判定
により、ジャッジパネルが後からGOE調整してるのはわかってますか?
これをわかってない人ばっかりだったんだよね。今まで、会話してきた人みんな。
1ユーザーさんから始まって。

テクニカルのハンドブックを見てもその手順までは、書かれていないから。
ジャッジならわかるだろうけど、試合を根気よく見てプロトコルを見てジャッジの
出しているスコアを見てジャッジパネルがどう見ているかと言うことを、把握出来ないと
わからないと思いますよ。

それをせずに捏造して、否定してきたのはあなた方なんですけど? そこでどれだけ時間を無駄にしたかを
自覚してほしいものですが。公益を損ねてしまいますよね。それでも、結果出してたらいいですけど、
ワールドの運営は散々だったしね。

>効果があるのか疑問に思っていて

あるに決まっているでしょう。それによって、スコアが大幅に変わってくるのだから。

99 きれじろう :2019/12/08(日) 12:46:29 ID:0s25eAmE0
>捏造や誤認は常にだったと思うけど、あなたの書いたオーサー 氏のメドべさんの見解も捏造ですよね。
あなたこそ、URLあげたら?

「チームブライアン 新たな旅」講談社 からの抜粋だよ。(笑)
君、3部作のうち読んだのは1冊だけ?
なんだったら本の記載部分スキャンするか?(笑)

ということで、ISUにロシアが抗議しているというURLを提示すること。

>ソチの団体戦、リプちゃんのルッツエッジでしょう

答えになってない。
ルッツの「判定方法」を交えつつ「具体的に」記述せよ。これが前提。

>いまだにわからないけどテクニカルの判定
により、ジャッジパネルが後からGOE調整してるのはわかってますか?

そんなの当たり前じゃん。テクニカルの権限が強いんだから。
君は前の研究所のコメント425でこう書いてるけど

>そういう方向に進むのであれば、また違ってくる。だから、今の段階で変えるんだとすれば、
GOE調整になるのかなと。

今回の君の回答と矛盾するわな。(笑)
何をどう変えるの?

100 cc :2019/12/08(日) 14:25:49 ID:nu4Rwfa.0
>
そんなの当たり前じゃん。テクニカルの権限が強いんだから。

だったら、ジャッジパネルは回転不足を見れてないってことじゃないんですか?
それが半数以上のジャッジパネルがテクニカルによって、変えてしまうと言うのは
もうシステムとして問題があると思うのが妥当な考えではないのでは?と言うことを
言ってたんですが。

それとテクニカル二人の合意があれば、ジャッジ全員のGOEを変えてプラスから、
マイナスに変えてしまえる権限があると言うのも、システムとして問題だと思いますよ。
元々、このシステムはソルトレークの採点問題があり、ジャッジの談合やバイアスを
なくす様な採点システムにすることを目的としてできたシステムですよね。
しかし、このシステムであれば合法的に簡単に談合できて、それで順位まで変えて
しまえるシステムであると言っているんですが。

「判定方法」が矛盾と私が言っていたのは、ケース2とケース3の違いということですが?
ほんと、相変わらずの読解力。そりゃあ、会話ができないわけだわ。それで、あなたはそのご自分の判定方法で
ジャッジどう思っているんですか?

>ISUにロシアが抗議しているというURLを提示すること。
とっくに出してましょ。TSL経由ですがね。疑うんなら自分で調べればいいでしょう。そんなこと。


>なんだったら本の記載部分スキャンするか?
原文見たいんですが。

101 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/11(水) 16:03:28 ID:W5lDHbCY0
荒川静香さんが著書のなかでジャッジの判定は割れてあたりまえと言ってまーす(^^/

図書館でもっとお勉強してね〜♪

102 cc :2019/12/12(木) 07:46:29 ID:.ujWsH0E0
>ジャッジの判定は割れてあたりまえと言ってまーす

それ誰でもわかっていると思いますよ。その原因究明と運用の問題を言っているんですが。
図書館で勉強してわかる問題ではないと思いますよ。まずそれを理解するには、国語と数学の
基礎が最低限は必要って事でだろうと私は思います。なんか、また同じパターンで時間を
引っ張りますかね。

103 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/12(木) 09:48:52 ID:aSqJ0ECY0
GOEのルールについてもしーちゃん副会長が案を書いているので図書館でのお勉強をお奨めします(^^/

図書館には他にもななみ先生のご本もあるしはるかちゃんの最新本も出ているので楽しいです(^^/

きれじろうさん紹介のチームブライアンもとっても勉強になりまーすね(^^/

104 cc :2019/12/12(木) 10:23:26 ID:.ujWsH0E0
すみません、私日本に住んでないのご存知ですよね?
そして、他国のジャッジの意見は進めないのでしょうか?
それをしないと、偏った見方ばかりになりますよね。ジャッジが割れるのは当然と書いているのに
ジャッジが正しいと書いておられますよね。

メドべrさんのジャッジによって、判定がルッツは最高加点とeのマイナス加点に分かれます。
どっちのジャッジの判定が正しいのですか?

105 cc :2019/12/12(木) 10:27:24 ID:.ujWsH0E0
ちゃんと、映像と共に説明してもらえませんかって事を、言っているんですが。

106 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/12(木) 10:45:35 ID:aSqJ0ECY0
例外を除きジャッジ(審判)の割れは視点(何に重きをおくか)の違いで割れるのでーす(^^/

107 cc :2019/12/12(木) 11:04:33 ID:.ujWsH0E0
あの私が今、話しているのはルッツのエッジエラーの判定についてですが?

インかアウトの話です。それは、角度と画質が良い映像のものを見れば誰でも分かるものではないかと
言っているのですが。それを図書館うんぬんと
ごまかして論点をずらしてますけど、ワザとだとは
思いますが、私には全くあなた方は同じ事の繰り返しをやっている様にしか思えないんですが?

それこそ、コマと時間の無駄使いじゃないですか?

108 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/12(木) 11:53:32 ID:aSqJ0ECY0
審判(ジャッジパネル)のGOE判定はエラーだけの判定じゃないのでーす(^^/

これも図書館でお勉強してね〜♪

あと近くのリンクでルッツジャンパーにこつを聞くのが1番早いです♪

109 cc :2019/12/12(木) 12:10:49 ID:.ujWsH0E0
>審判(ジャッジパネル)のGOE判定はエラーだけの判定じゃないのでーす(^^/

それは、誰でも知っていると思います。しかし、テクニカルのルッツ判定の後にジャッジパネルが自分の出したgoe を修正している事が良くあるのを
分かっている人は少ないと思います。あなたの
私への解答もそうでしたね。そしてそれが見た目と
の乖離、すなわち陰謀論の元凶になっているもっとも大きな原因の一つである事を分かっている人は、
今まで会話してきた人は、誰もいなかった。

と言うか、聞く耳もなかった。それはひとえに自分達が言ってきたジャッジが正しいという説が成り立たなくなるから。そしてインかアウトかなんて映像見ればすぐに分かる事なのに、それを見せようとも
しないのは何故なのでしょう。

110 cc :2019/12/12(木) 12:14:35 ID:.ujWsH0E0
>ルッツ判定後

あ、これはルッツや回転不足の後にで、
回転不足判定の時の方が多いと思います。

111 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/12(木) 12:29:10 ID:aSqJ0ECY0
荒川さんは著書の中でジャッジは人間であり神ではないといってまーす♪

ななみ先生は新採点システムは過渡期にあり今後さらに改良されるといってまーす♪

ななみ先生は著書の中でテクニカル用ビデオがあるので判定のうえでの死角は極めて少ないといってまーす♪                                                                                     

これらも図書館でお勉強してね〜♪

112 cc :2019/12/12(木) 12:42:38 ID:.ujWsH0E0
>荒川さんは著書の中でジャッジは人間であり神ではないといってまーす

はい異論ありませんし、そんな話もしていません。

> ななみ先生は新採点システムは過渡期にあり今後さらに改良されるといってまーす♪

だから、人に代案代案聞く前にその時期の目安を
提供する方が先ではないですか。

>ななみ先生は著書の中でテクニカル用ビデオがあるので判定のうえでの死角は極めて少ないといってまーす♪


オーサー氏はインタビューではコーナーについて述べておられましたけどね。
あなたもご自分が信じたいものしか見ないのですね。

113 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/12(木) 16:50:50 ID:ylmK4.u60
図書館ではフィギュアについて広くすべての本に目を通すようにしていまーす(^^/

みなさんもそのようにしていただければ知識が広がるのでお奨めでーす♪

114 もう一人 :2019/12/12(木) 20:12:16 ID:bXUV3q1A0
わたしはCCさんのご意見についてもう少し真面目に対応する方があってもいいと思っています。
CCさんも神様ではないので、言葉が乱暴だったり、論点が外れてることがないこともあるでしょう。
みんなが耳を傾けたくなるような文体で書き続けられないのは残念ですが、それに対して見下すような返事を読むと帰って守りに入っているような悪い印象を受けます。
宿題しろ、とか、図書館に行け、という小馬鹿にしたような対応は傲慢だと思いませんか。

知識がある、経験があると自負しているか方は自信があるならいちいちバカにする必要ないでしょう。
知性と理性があればこその寛容な対応をお願いします。

選手でも知性のある選手は傲慢なことは言わないし、余計なことも言わない。
聞かれたことに対して簡潔に答えます。

エッジエラー、ジャッジの判定が割れるのは神様じゃないからいい、でおしまいにするのは変でしょう。
判定が割れたら、故意であるとか陰謀であるとすぐに疑うのはいい演技にいい点がついた時に興ざめしますが、疑問が出るたびになんでも「お前はわかってない」で片付ける対応にもがっかりさせられます。

115 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/12(木) 20:51:26 ID:cFgwOgNY0
荒川さんはそこでおしまいにしないでちゃんとその著書で提案をしていまーす(^^/

なのでみなさんももっと図書館を利用して知識を付けましょうね〜♪

116 GTO :2019/12/12(木) 23:59:46 ID:xAWuFOZI0
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/sports/38035/1569737695/86
引用
自分”たち”が知識がなかったり、ルールを誤認してたりして話にならないのに、それを改善することも
なく性懲りもなく同じ事ばっかり繰り返してるのは”あなた達”なんですけど? 私が質問で返してたのは、
”あなた方の知識やルールの認識を試していた”んですが。そう言うこともわからないで、ほんと進歩して
ないですよね。昨年末からずぅっと。”人は入れ替わり立ち代わり来てました”けど。
議論、議論と息巻いているかたほど、全く知識を身につける訳でもなく、その準備さえも出来ていなんですからね。
政治家にもそう言うタイプが多い様に思いますけどね。唯の言葉あそびで、議論と思ってるんでしょうかね。
引用以上

・・・・という自分以外の全員を小馬鹿にしたような対応も傲慢だと思いませんか。


お互いもうちょっと尊重し合えないもんですかね?

117 もう一人 :2019/12/13(金) 00:58:13 ID:izvFzsfs0
GTOさま

CCさまも相当に失礼な方だなとは思っています。
でも、CCさまには以前にすでにそれはお伝えしましたし、同じ内容をこんな感じで書いてみてはいかがでしょうかという文案も作成してここにアップさせていただいたこともあります。
回答の内容が自分の求めていたものと異なる場合にも手間をかけた方に対して礼儀がかけていると思われたことをお伝えしたこともありました。

ただ、対応する側が同じレベルにならない方が良いと思います。
もちろん、知識や情報のある方が教えてあげるのが義務でもない、こんな無礼な人の相手をしたくない、というのは理解できます。
無視する、という選択もあります。
わかっていることをわかっているからといって簡単に説明できるわけでもありません。
わかっていると思っていて、いざ説明しようとした時、うまく説明できない場合、わかっていると思い込んでいた、ということもあります。
大切なのは、自分よりわかっていない相手と決めつける前に、相手の質問の文章が稚拙でもそれに惑わされずに想像力と寛容性で補って、骨折って説明したり、そんな中に確かにシステムに改善できる点があるかも、と一緒に考え直してみたり、
そういうやりとりから、やたら陰謀論にすぐ乗っかる単純なファンにも理解を広げることができるんじゃないんでしょうかね。

CCさんの文章も、バカにされると、バカに仕返そうとさらに荒れてくる、というスパイラルに陥っています。
おっしゃっていることすべてが無意味なわけではないですよ。
ただ、ご自分でみんなが相手にしたくなくなるような書き方にしていらっしゃるので、私も一部しか読んでいません。

118 GTO :2019/12/13(金) 02:05:05 ID:70jUl//.0
>すべてが無意味
なんて言ってない。
>>114もそうだが>>116も同様だと言ってるだけ。

119 cc :2019/12/13(金) 04:37:15 ID:ibUlACgE0
まあ、皆さんでどうぞ勝手に何だかんだ言って下さいよ。外国で長い事暮らすとね、必然と対人への応対も
変わりますよ。これは、自己防衛意識の違いによることが多いと思うんですがね。すぐに抗議を行うロシアや
韓国との違いもこれが大きくあるのだろうなとも思いますけどね。

私もこちらに、来たばっかりの時は日系のお店に言ってあまりにも、その店の店員の(こちらで長く生活されている
日系の方だったと思いますが。)無愛想さにびっくりしましたけれどもね。それは、私が日本のサービスを
自分の中でスタンダードだと思っていたから、そう感じただけでこちらに長く住んでいる人からすれば
当時の私の感じ方の方が、おかしいと思われるんじゃないかな。あなた方が、日本で常識と思っている
その対応も一歩外に出ればそれは、常識でも何でもないってことですよ。私がこちらで生活していくのに
はほとんど役に立たないことなんですよ。そして、フィギュアは国際競技なので日本の中で議論してその
やり方が世界に通じるかというと、そうでもないですよね。世界で通用しなければそれは何の意味もないん
じゃないですか。

こちらでは訴訟なども普通に生活の中で、身近に感じられますし私だって日本で住んでいたら、そんな事は
経験もしなかっただろうなと思う、前にも書いたけど大学で教授8人相手に採点のアピール(異議申し立てを
したり)、訴訟で国の銀行の弁護士と一騎打ちした経験もありますよ。これは、ちゃんと論理を身に付けルールに
そって主張をしていかなければ、こちらではヒアリングの機会も与えられません。世界で戦っていく気が
あるのならば、日本の常識だけに囚われずにそう言った私の様な相手にもきちんとルールに沿って論理で
対応すると言う議論の仕方も武器として身につけるべきではありませんかね。

120 もう一人 :2019/12/13(金) 06:54:40 ID:izvFzsfs0
GTOさま
わたしもGTOさまがCCさんの書かれることがすべて無意味だと書かれているとは言っていません。
すべてが無意味なわけでもないので、頭ごなしにばかにしたような対応をしないようにしませんか、と回答する方々に提案しているだけです。
基本的には私はたぶんGTO様と同じような感じ方をしてると思います。

CCさま
ガイコク暮らし、私も長いですが、まず第一に、ガイコク暮らしが長いからといっても、自分の住んでいる国の常識が日本以外のすべての国の常識でもない。同じ国の中だって、ある人が常識だと思っていることが他の人にとっては常識じゃなかったりもする。
ガイコク暮らしが長い日系の人でも愛想のいい日ともいるし、現地の人で愛想い人もあんまりそういうことにはこだわらないし全体の人もいる。
「あなた方」って日本に住み続けている人たちを十羽ひとからげにくくって上から目線で語る態度もいわゆる『外国かぶれ』で浅はかだと思います。

クレームをつけないと、それでいいと思われてしまう、というのは私も自分の住んでいる国でよく感じます。
でも、それが他のどの国でも同じかどうかはよくわかりません。
日本の選手が他の国の選手より、クレームをつけないことによって全般的に不当な判定をされているのか、というと、そうは思いません。
選手によって、この選手は回転不足が多いから、とマークされている選手はいますが、それは日本の選手だけではないと感じます。

でも、そもそも、この話・・・ご自分が自己防衛意識がガイコク暮らしが長くて強いから・・・話が焦点定まらない? 相手に常識的な(日本以外でも)態度でコミュニケーションが取れない? 回答してくれた人に敬意をもってお礼が言えない?
ちょっと違うのではないでしょうかね。
CCさんの辞書に「反省」の文字はない…??
ガイコク人、それぞれの国で日本人の常識がありますが、相手の言うことを理解せずに話を進めると、理論的に話しを進めるのが好きな欧米社会では相手にされなくなると思います。
欧米、と言っても、もちろんその中でまた国によってずいぶん違うけれど…

ここ、フィギュアスケート研究所なのに、コミュニケーション研究所みたいな話になってきてしまいましたね。
はい、私のせいです。

私はそろそろ本来の遊び場、雑談コーナーに帰ります。
ここはそのお隣、ご近所がギスギスしてるとつい気になるものです。

今後またお勉強になる話が穏やかに楽しく、気の利いた冗談なども交えて交わされることを祈っています。

121 もう一人 :2019/12/13(金) 06:56:50 ID:izvFzsfs0
し全体 ⇒ 自然体
これは、訂正しないと理解に苦しむ間違いかな。。。失礼しました。

122 cc :2019/12/13(金) 07:23:45 ID:ibUlACgE0
もう一人さま、
>ガイコク暮らし、私も長いですが、まず第一に、ガイコク暮らしが長いからといっても、自分の住んでいる国の常識が日本以外のすべての国の常識でもない。同じ国の中だって、ある人が常識だと思っていることが他の人にとっては常識じゃなかったりもする。

そうですね、その通りです。だからあなたの常識を
私におしつけないでくれませんか。

> ・ご自分が自己防衛意識がガイコク暮らしが長くて強いから・・・

いいえこれは自分個人のことではなく、ロシアや韓国とかの国と比べてですが。

> フィギュアスケート研究所なのに、コミュニケーション研究所みたいな話になってきてしまいましたね。
はい、私のせいです。

まさに私があなたに感じていたのは、そこなんです。私がカメラの話とpcsのルールのスコアの説明について、書いていたらあなたが興味をもった話はカメラの部分だけですよね。

それはあなたがルールについては、知識がないからではないですか。nazeka nihonn goga utenaku
narimashita。 korede ittan owari masu。

123 cc :2019/12/13(金) 07:34:43 ID:ibUlACgE0
>相手の言うことを理解せずに話を進めると、理論的に話しを進めるのが好きな欧米社会では相手にされなくなると思います。

そうですね。だから議論をしたいのであれば、ルールを理解して私の言ってる事を理解して下さい。

そうやって、私はこちらでは
ルールに沿って話をすすめて大学のサイエンス部門のヒアリングや裁判所の訴訟ができたんです。こちらでなんの問題もなく快適に暮らせていますけど。

124 GTO :2019/12/13(金) 11:37:49 ID:SvBQ2s2c0
もう一人さん
御意に御座います。

--------------------------------------------------------------

あとはなんか日本という低レベル国の無知な下等動物国家の馬鹿ども
という固定観念の方がいるようなのでバカバカしいのでお暇しますわ

125 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/13(金) 17:05:11 ID:ebM3fVZo0
研究所のみなさん(^^♪ハロー

きょうは、たかちゃんの新刊本を読みました〜♪

とってもわかりやすくって、たかちゃんらしい良い本だな〜♪と思いました〜♪

また、としまえんで滑るときに感想を伝えたいでーす(^^/

126 もう一人 :2019/12/13(金) 20:02:33 ID:izvFzsfs0

>そうですね、その通りです。だからあなたの常識を私におしつけないでくれませんか。
わたしはわたしの常識を押しつけるつもりはありません。CCさんがご自分のガイコクの常識をもって「日本人の常識」について云々されているときにポイントがずれていることが多いとは感じてきましたが。


> まさに私があなたに感じていたのは、そこなんです。私がカメラの話とpcsのルールのスコアの説明について、書いていたらあなたが興味をもった話はカメラの部分だけですよね。
謙虚・謙遜、ガイコク暮らしが長くなっても日本人の美徳は忘れたくないものです(極端な自己卑下は好感持てませんが)が、下手(したて)に出ると攻撃材料を提供したことになってしまうのかな・・・。
私はこれまで遠慮して書いてきているほどルールをわかっていないわけではないと思いますよ。明確な書き方をしない人と議論できるほどわかっていると豪語する自信はありませんが。ここに出入りさせていただくようになってずいぶんお勉強させていただきましたし、プロトコルもちゃんとみるようになったし、表通りでもなかなか的をついたコメントされる方はいるし、日本と海外の動画の解説者の話で理解が深まることもあったし、少しわかってくるとさらにわかることが増えます。
私がCCさんの話で興味を持ったのはカメラだけです。ルールが理解できないせいであなたがPCSについて言っていることが理解できなかったからではありません。「ルールを理解して私の言ってる事を理解して」と書かれていますが、CCさんのことを理解できないのは、ルールが理解できないからではありません。私はCCさんと議論したくありません。ほかの詳しい方ときちんと「やりとり」できるようになってほしいだけです。要点を抑えて文章をかけるようになってほしいのと、落ち着いて会話を続ける理性を備えてほしいだけです。
コメントをしなかったけれど、私が気になった話はきれじろうさんが68で古野屋さんに回答された件、
「次に挙げられる要因は、競技会ごとに審判は別人であるが故に微妙な差が生じること。
既に過去こちらで何回か説明させていただいていますが、3人のテクニカルパネルは競技会前に「意識合わせ」を行います。
当然ですが、「別の競技会のテクニカルパネル」と意識合わせを行うわけではなく、微妙な差が出てしまうのはどうにもならないところ。
その具体的な事例が2013年のGPF女子、浅田さんの3A。
ショートのURされた3Aとフリーで認定された1回目の3A、着氷タイミングは殆ど変わりません。
これはいずれもギリギリで、まさに以前から書かせていただいている「ギリギリだから割れる」の典型なわけです。
しかも、両ジャンプとも実施した場所がほぼ同じ位置で、これは判定用カメラからのアングルもほぼ同じだということを意味します。
なので、こちらも審判の意識合わせの問題であって、カメラの台数とは関係無い。」
それに対するCCさんの反応(73)の一部には、同意でした。
>「競技会前に「意識合わせ」を行います。
これが余計に悪い方向に働いている様に思います。これでは、テクニカルが恣意的に決められると思われても仕方がありません。
ところで、このコメント、覚えていても探すのに苦労しました。
・・・無意味な乱暴な言葉のやり取りがあまりに多い…
>そうやって、私はこちらでは
ルールに沿って話をすすめて大学のサイエンス部門のヒアリングや裁判所の訴訟ができたんです。こちらでなんの問題もなく快適に暮らせていますけど。

これを読んで私が感じるのは、うーん、この性格だと確かに訴訟をおこしそうだなああ・・・と。
快適に暮らされているとのことで良かったです。寛容な方々に囲まれているのですね。

127 cc :2019/12/14(土) 02:33:14 ID:vLwWd96g0
>CCさんがご自分のガイコクの常識をもって「日本人の常識」について云々されているときにポイントがずれていることが多いとは感じてきましたが。

フィギュアって国際競技でしょう。それこそ、国際競技を語るのに「日本人の常識」で語る方がポイントずれているんじゃないですかね。

>私はCCさんと議論したくありません。
だったら、私もあなたとお話することはないですね。だってここは採点やルールについて話したり意見交換を
行う場所ですから。

>これを読んで私が感じるのは、うーん、この性格だと確かに訴訟をおこしそうだなああ
えっ?訴訟って性格で起こすものですか? 私はビジネス上の借金取り立てに起こしただけですよ。

あ、こう言う書き方が。「要点を抑えて文章をかけるようになってほしいのと、落ち着いて会話を続ける理性を備えてる。」
ってことなのですね。 参考にさせていただきますね。

128 cc :2019/12/14(土) 05:30:14 ID:vLwWd96g0
>
採点やルールについて意見交換

これ今見たら技術や採点等について意見交換に変わっていましたね。
私が書いた時は上の様に書かれていました。

129 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/14(土) 10:36:07 ID:3hyTJp020
フリーレッグの巻きの違いでもURかどうかわかりまーす(^^/

出展:たかちゃんのご本より☆

130 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/14(土) 11:00:07 ID:3hyTJp020
p.s

出展→出典

きょうは京都まで府民大会行ってきまーす(笑)

(^^♪まりんちゃん&神宮の(^^♪ももちゃんのライバル(^^♪さらちゃんGAMBA〜♪

131 ノブリン :2019/12/15(日) 19:29:33 ID:kia9DKyc0
こんばんは。お久しぶりです。
時々拝見しております。自分にはレベルが高くて話題はついていけませんが。。。^^;
ルールやジャッジのことは詳しく語れませんが、一コマだけ失礼しますね。
もう一人さん(お久しぶりです)の114のコメントは、もう一人さんの誠実なお人柄が表れていたと思いました。
とてもお気遣いのある、勇気あるコメントと思いました。
先日のGPFを見ていても、やはり採点競技の難しさを感じました。カメラを増やしたり、AIの導入も良いと思いますが、以前もどなたか言っておられたように、全てを機械に委ねるのは難しく、結局は人が採点せざるを得ない競技と思います。久しぶりに来て、今回も何が言いたいのか分からないようなコメントでごめんなさい。
せっかく管理人さまのご厚意で立ち上げていただいているので、穏やかなで有意義な意見交換の場であって欲しいと願っています。

132 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/15(日) 22:09:39 ID:1FKOCo5.0
(^^♪はーい 

きょうは宇治で3時間すべりました〜♪

ときどきフォアのシュートザダックですべりました〜♪

同じタイミングの着氷でも体の向きやフリーレッグのほどきの違いでアンダーローテだったりラッキングローテだったりしまーす(^^/

133 cc :2019/12/16(月) 03:39:45 ID:WBibkXhs0
ちょっと、自分の書いたものを読み返してみると、ミスアンダスタンディング
がありましたね。

私が”あなた達”と書いているのは、もちろん日本人の方全員に言っているのではありません。
フィギュアに興味もないのに、それを政治利用しようとしている方の事です。

説得力云々の話も、ルールの訂正案を出す場合は説得しなければならない相手は
ISUの方々であり、日本のルールに疎い政治家の方々ではないですよね。
それで私の指摘に反論や批判があれば、ルールに沿ってして下さいと言っていたのですけど。
自分が気にわないことを言われたからではなく、ルールがわかっていないので
会話にならなかったんですけどね。


その指摘をルールがわかっていないかたが読んで、内容をわからないままにアドバイス
されても、余計に混乱を招くだけなのですよ。本当に時間の無駄、マンパワー及び公費の無駄遣い
になってしまいますよね。

この辺は焼き豚様や古野谷様は、すぐに察しがつかれてましたけどね。
彼らのコミュニケーション能力には、感謝してますし敬意を払っています。
きれじろうさんについては、ズレじろうさんの方以外については同様ですが。

134 cc :2019/12/16(月) 05:47:43 ID:WBibkXhs0
マトリックス様、
>アンダーローテだったりラッキングローテだったりしまーす(^^/

それはテクニカルの資格をもってるかたが、ジャッジパネルで同じ現象を判断した場合もそうではありませんか?アンダーとラッキングロテの名前の違いであり、彼らはそれによって判断基準を変えている
訳ではないですよね?

135 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/16(月) 08:30:31 ID:V30.bxd.0
はーい (^^♪ccさん 

よくわたしのコメントを覚えてくださっているので嬉しいでーす(^^♪

審判もテクニカルの資格を持っていたりお勉強をしたりしているのでちゃんとGOEに反映されまーす(^^/

ちなみにわたしは応援のときはかならずディテールシートをつけまーす♪

あとでジャッジスコアと比較すると判定力がUPしまーす♪
  
府民大会では(^^♪まりんちゃんのジャンプ回転数や種類スピンのレベルはあたりました〜♪

ララランド楽しかったでーす♪                                                                                                                                                                                                                                                                                                              ン種類と

136 cc :2019/12/16(月) 09:52:59 ID:WBibkXhs0
マトリックス様、

私が問題だと思っている部分は、アンダーがついた場合とラッキーングローテのみのジャンプに
基礎点の減点の違いがあるわけなんですけど、それは技術的にもそこまで差をつけなければ
ならないジャンプだと思われますか?

しかも、その判定の仕方がテクニカル二人の合意で簡単にジャッジパネル全員のGOEまで
減点できてしまい、GOEにマイナスがつくとそれによりPCSも影響が出ないことはないですよね。

あなたがおっしゃる様にテクニカルも神ではないのでバイアスもありますよね。2回席から見るのも
俯瞰によりまた見え方が違ってくる様に思います。それが主な陰謀論の元凶になっていると私は思っているのですが、
その辺はどうお考えなのでしょうか。
テクニカルによる判定ビデオ公開された方が、競技におけるインテグリティ、信頼につながると思うんですけどね。
それを見せない限り、このシステムでは陰謀論が出ても仕方がないと思います。

あと、今ロシアも抗議を行っているルッツの判定の件ですが、コストルナヤ選手のフランス杯は!で
ロシア杯、ファイナルはクリーンでしたが私にはその違いはよくわかりません。全部インよりのフラット
に見えますが、フランス杯のジャッジと同じ様に見えます。そこは、どうお考えなのでしょう。

137 きれじろう :2019/12/16(月) 11:12:22 ID:ENtNRAMU0
ccくん

>だったら、ジャッジパネルは回転不足を見れてないってことじゃないんですか?
それが半数以上のジャッジパネルがテクニカルによって、変えてしまうと言うのは
もうシステムとして問題があると思うのが妥当な考えではないのでは?と言うことを
言ってたんですが。

だから、その解決法を君に対して2年にわたって聞いてるのに、君が逃げているだけだよね。(笑)

>>ソチの団体戦、リプちゃんのルッツエッジでしょう

答えになってない。
ルッツの「判定方法」を交えつつ「具体的に」記述せよ。これが前提。

>>ISUにロシアが抗議しているというURLを提示すること。
>とっくに出してましょ。TSL経由ですがね。

だからURLをここに書けばいいのに(笑)

>>なんだったら本の記載部分スキャンするか?
>原文見たいんですが。

ふーん。君もブライアンさんの著作から引用してたけど、原文観たの?
出してよ。

・・・結局逃げ回ってるだけだね。(笑)
で、他人への質問に転嫁して無意味に話をつないでるだけだわな。
だから話が深まらないんだよ。

138 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/16(月) 11:32:50 ID:PhpoIIJw0
(^^♪はーい

アンダーとラッキングは見かけ上まったく違うクオリティなので差をつける必要がありま〜す♪

ビデオはソフトと連動していてるのでビデオだけ見ても審判が見るものとはまったく違う画面になりまーす♪

エッジエラーも回転不足と同様に足元だけ見て判定しているわけではないので今回の判定は妥当だと思いまーす♪

139 きれじろう :2019/12/16(月) 11:36:49 ID:ENtNRAMU0
マトリックスさん
ノブリンさん

CCくんのこの2年間の主張内容は以下の通りです。
・最初「ルール周知よりルールの改善」と散々言い続けた
・言い続けているご当人の改善方法は実現可能性を問うと逆ギレしてしまうという杜撰なもの
 (「聞く耳を持たない」などと喚いてますが、思いつき故の杜撰な論理である故に突っ込まれることを理解できないみたい)
要は
・ルール周知じゃダメだ!ルールを改善しろ!
・でも自分では改善方法をロクに考えておらず、全て他人任せ
・主張の根拠を問うと「逃げ回る」(ここの新しい研究所だけを観ても分かるでしょ)
それだけの存在です。
なので建設的な議論になることはないですよ。

最近はルールを理解してないでしょ!という新たな口上を見つけたみたいだけど。
人にケチつけるのに俺のテキスト丸写ししてた御仁なんですけどね。(笑)

まあ、ccくんが出鱈目書いたらまた突っ込みますけど。

140 きれじろう :2019/12/16(月) 11:43:16 ID:ENtNRAMU0
ああ、これもあったな。
ccくん、答えてみろ。

>そういう方向に進むのであれば、また違ってくる。だから、今の段階で変えるんだとすれば、
>GOE調整になるのかなと。

何をどう変えるの?

141 cc :2019/12/16(月) 12:03:19 ID:WBibkXhs0

>アンダーとラッキングは見かけ上まったく違うクオリティなので差をつける必要がありま〜す♪

> 俺のテキスト丸写ししてた御仁なんですけどね。(笑)

そうですね。二人のあいだにギャップがあります。
あなたが書いたテキストが間違いなのですか?
これだけ、書いてる事が違うのですし、それも世界で
統一もされていないのではないですか。

ビデオはソフトと連動していてるのでビデオだけ見ても審判が見るものとはまったく違う画面になりまーす♪
ISUの映像とジャッジパネルのは今、同じですよね? テクニカルが見る画面と同じものを見せればいいのでは?

>エッジエラーも回転不足と同様に足元だけ見て判定しているわけではないので今回の判定は妥当だと思いまーす。

そうですか、ではメドベさんのワールドと今季gps
の2選eの判定の違いについてはどうでしょうか?

142 きれじろう :2019/12/16(月) 12:10:00 ID:ENtNRAMU0
がっはっは!
相変わらず質問から全部逃げ回ってやがる。(笑)

143 cc :2019/12/16(月) 12:16:50 ID:WBibkXhs0
あと、Aiに関してなんですがどこまで進んでいるのかわからないので何とも言えませんが、回転不足を見るのであれば、もう基準はブレードのみで角度を
測ればいいのではないかと思います。後の上半身とか体がのこっている様に見えるのは、GOEで人が調整する様にして。この方がaiに移行しやすいんじゃないですかね。それを全部一気に移行してしまおうとするからやりにくいんじゃないですかね。

144 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/16(月) 12:26:59 ID:PhpoIIJw0
(^^♪はーい

テクニカルとおなじ画面を見るにはオペレーションシステムが必要でーす♪

メドベちゃんの判定も妥当でーす♪足元だけみないようにしましょうね〜♪

145 cc :2019/12/16(月) 12:33:14 ID:WBibkXhs0
要するにAiの部分の減点は基礎点のみ。
ジャッジパネルはGOEのみの調整で、自分の
見た目で判断、テクニカルによるGoe調整を
行う事はしない。

146 cc :2019/12/16(月) 12:40:49 ID:WBibkXhs0
>足元だけみないようにしましょうね〜♪

Aiに移行するのであれば、むしろテクニカルが
見るのは足元だけにした方がわかりやすいし、
移行しやすいとおもうのですけどね。

147 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/16(月) 13:24:56 ID:HVR37Ws60
(^^♪はーい

それらは机上の理論であってスケートの実際に即していないと思いまーす(^^♪

148 cc :2019/12/16(月) 13:28:35 ID:WBibkXhs0
>テクニカルとおなじ画面を見るにはオペレーションシステムが必要でーす♪

じゃ、webにプロトコルと一緒にアップロードすればいいんじゃないですか、ってこれもう2、3年も前から書いてたんですけどね。

149 cc :2019/12/16(月) 13:33:45 ID:WBibkXhs0

>それらは机上の理論であってスケートの実際に即していないと思いまーす(^^♪

嫌、前はGOEのみの調整でしたよね?ただ、分業
しているだけですけど?
 
では、何故こんなにAi移行が時間かかるのでしょう?判断基準の定義がないからではありませんか?

150 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/16(月) 14:09:00 ID:qxcqQGK60
(^^♪はーい

オペレーターも必要でそもそも(^^♪フリーソフトではないでーす(笑)♪


判断のてびきは赤本に書いてまーす(^^♪

リンクサイドでジャッジ席のうしろに座って見渡したらジャッジ席に赤い本がおいてありますね♪それで〜す♪

151 cc :2019/12/16(月) 14:15:06 ID:WBibkXhs0
>オペレーターも必要でそもそも(^^♪フリーソフトではないでーす(笑)♪

それぐらいのこと、組織レベルでできるでしょう。

>判断のてびきは赤本に書いてまーす(^^♪
それが定義なんですか?判断基準の?

152 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/16(月) 14:27:02 ID:qxcqQGK60
(^^♪はーい

オペレーションにはテクニカルやジャッジ資格をもった熟練したオペレーターが必要なのでーす♪

あともっと現地観戦されることをお奨めします♪

ジャッジ席や特にTC席のすぐうしろに座るとすごく勉強になりまーす♪

153 cc :2019/12/16(月) 14:39:14 ID:WBibkXhs0
>オペレーションにはテクニカルやジャッジ資格をもった熟練したオペレーターが必要なのでーす♪

それと判断映像のアップとなんの関係があるのでしょう?


>ジャッジ席や特にTC席のすぐうしろに座るとすごく勉強になりまーす♪

席、そんなに都合よく取れないですよね。
というか、何か会話が噛み合わない様なので、
この辺でお開きにした方が良さそうですね。
では、お疲れ様でございました。失礼させて
いただきます。

154 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/16(月) 14:53:45 ID:qxcqQGK60
(^^♪はーい

地方競技会だと自由席でーす♪

あとできれば月に1回でもいいのでなるべく近くのリンクで靴をはいて氷の上に立つことをお奨めします♪

きっとスケートに対する見かたが変わるきっかけになることでしょう♪

155 cc :2019/12/21(土) 19:38:12 ID:JPQXzm5k0
思ったんですけどこのGOEが5段階になり1段階に
よる幅がシングルでは、基礎点のジャンプの10%に昨シーズンからなっている事で、ミスがある場合のGOEの差はミス無しと比べて3段階の時よりも、システム上大きな差となり出てきます。

そこを理解せずに羽生選手とネイサン選手の点差を
語るのはどうも論点がズレている様に思います。

> きっとスケートに対する見かたが変わるきっかけになることでしょう♪

わたしはシステム(AIも含めて)や点数の妥当性を語るには、スケート技術だけでなくプログラミングや数学などの基礎知識があると見方も変わるとおもいますけどね。

156 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/21(土) 22:33:59 ID:ZVCglDq.0
(^^♪はーい

きょうは、おかじチームの(^^最高わかばと、ゆきちゃんチームの(^^ともちゃんの神宮の2人が2位3位になって嬉しかったでーす♪

p.s

GOEは(技術の)美しさの評価で〜す(出展:はるかちゃんのご本より)

157 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/21(土) 22:41:13 ID:ZVCglDq.0
p.s

出展→出典

(^^ともちゃんは、はまぎんから神宮に来て本当に良かったと思っていまーす♪

158 cc :2019/12/22(日) 05:47:51 ID:Nziz9gjo0
>
GOEは(技術の)美しさの評価で〜す(出展:はるかちゃんのご本より)

まあ、それも一意見だとは思います。しかし、それが全てであるかと思うと
昨シーズンのGOE点数改正により、-5から+5まで一段階ずつ+ーの基礎点の
増減がジャンプに加減点されますよね。

と言うことはすなわち、最高加点と最低減点の差はジャンプの基礎点が一個分
丸々になるんですね。ジャンプ一個分の基礎点がそのままGOEの加減展の差、
あなたがおっしゃる技術の美しさの差があるのかと言うことですね。

-5と+5差の同じジャンプにジャンプ一個丸々飛ばないほどの差があるって、
そこに見た目との乖離がはあると思うんですね。基礎点とGOEの加減点の割合の
バランスが取れていない様に思います。

159 cc :2019/12/22(日) 06:27:31 ID:Nziz9gjo0
付け加えるとGOEの割合の部分だけ増やした事により、TESとPCSのバランスも当然、3段階の時より
変わってきますね。

160 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/22(日) 09:10:48 ID:x4RjW7iM0
(^^♪ハロー

ミス(転倒)した4回転より質の良い3回転を成功させたほうが高得点なのでーす♪☆☆☆

(出典:たかちゃんのご本より)

やさしくても質の良いジャンプを評価するISUの思いがありまーす♪☆☆☆

(出典:たかちゃんのご本より)

これが(^^はるかちゃんの言う美しさにつながるのでーす♪☆☆☆

161 cc :2019/12/22(日) 11:05:02 ID:Nziz9gjo0
>
>ミス(転倒)した4回転より質の良い3回転を成功させたほうが高得点なのでーす♪☆☆☆

>やさしくても質の良いジャンプを評価するISUの思いがありまーす♪☆☆☆

あー、そう言う意図があったんですね。しかし、もう男子も女子もここまでくると
高難度挑戦をそれで止められないんじゃないですかね。日本は3A跳ぶ女子も増えましたよね。

3Aってコケると分が悪いんですよね。3回転どころか2Aの最高加点よりも低くなって
しまうんですからね。それでも、みんな怪我をしてまで高難度入れようとしてきますよね。
やはり、これ綺麗に決れば2A一個跳んだぶんの加点がついて、勝つと言う圧倒的な加点の大きさに
引かれてむしろISUの意図とは逆に高難度挑戦を後押ししている様に思えますけどね。

162 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/22(日) 11:49:08 ID:x4RjW7iM0
(^^♪ハロー

選手たちはこうしたことも考慮してどういったジャンプ構成を組むのかを検討していまーす♪☆☆☆

(出典:たかちゃんのご本より)


たとえば昨日の試合で(^^最高わかばは、最初のジャンプをDアクセルにしました〜♪

そして表彰台に立ちました〜♪☆☆

なので現場にはISUの思いは伝わっていまーす♪☆☆

163 cc :2019/12/22(日) 11:57:42 ID:Nziz9gjo0
まあ、高難度ジャンプが飛べないと世界では表彰台にのれないというルールは、選手だけではなくファンもみんな良く分かっていると思います。

164 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/22(日) 12:20:15 ID:x4RjW7iM0
(^^♪ハロー

ジュニアからシニアにあがったロシア選手たちが4回転やTアクセルを武器に持っていまーす♪☆

(中略)

今の彼女たちは少女の体形です。女性らしいスタイルになるにしたがいジャンプが跳べなくなったり体のバランスがわからなくなったりする選手も多いのですが、彼女たちはこれからその変化に臨むことになりま〜す♪☆☆☆

(出典:たかちゃんのご本より)

165 cc :2019/12/22(日) 12:36:51 ID:Nziz9gjo0
はい、ごもっとも。しかしだからこそエテリ陣営は次々と新しい子に高難度を跳ばせて勝つと言う方々でやってきているのも、周知の事実ですね。

国のサポート体制とルール対応への合理化を
考えるとこうなってしまうのも無理ないのかなとは
思いますがね。タラソワさんもそのやり方には
疑問を唱えてた様ですけども、まあエテリ氏は
結果は出してますからね。少なくとも北京五輪に
大幅なルール改訂がなされる迄は、これでいくんじゃないですかね。

166 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/22(日) 13:16:08 ID:x4RjW7iM0
(^^♪ハロー

-引用開始ー

ルールはオリンピックシーズンの翌シーズンに大きなもの、その後は小さなもの、中くらいのもの、小さなもの、という流れで(シーズンごとに)行われまーす♪☆☆☆

-引用終了ー

(出典:たかちゃんのご本より)

167 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/22(日) 13:23:08 ID:x4RjW7iM0
p.s

ルールは→ルール変更は

168 cc :2019/12/22(日) 18:02:57 ID:Nziz9gjo0

>ミス(転倒)した4回転より質の良い3回転を成功させたほうが高得点なのでーす♪☆☆☆

>やさしくても質の良いジャンプを評価するISUの思いがありまーす♪☆☆☆

1段階の増加減を7%にしてみても、その条件はみたすと思います。3から4A回転までしか見ていないけど。
この方が4T転倒は6.175で3Tの最高加点5.67よりも高いんですが、3LO, 3F,3LTZの最高加点6.62,7.16,797
よりは低い点数となります。この方がより見た目に近くなりませんかね?

3A -2.8 -3.04 -1.68 -1.12 -0.56 8 0.56 1.12 1.68 2.24 2.8
4T -3.325 -3.61 -1.995 -1.33 -0.665 9.5 0.665 1.33 1.995 2.66 3.325
4S -3.395 -3.686 -2.037 -1.358 -0.679 9.7 0.679 1.358 2.037 2.716 3.395
4Lo -3.675 -3.99 -2.205 -1.47 -0.735 10.5 0.735 1.47 2.205 2.94 3.675
4F -3.85 -4.18 -2.31 -1.54 -0.77 11 0.77 1.54 2.31 3.08 3.85
4LTZ -4.025 -4.37 -2.415 -1.61 -0.805 11.5 0.805 1.61 2.415 3.22 4.025
4A -4.375 -4.75 -2.625 -1.75 -0.875 12.5 0.875 1.75 2.625 3.5 4.375


2A -1.155 -1.254 -0.693 -0.462 -0.231 3.3 0.231 0.462 0.693 0.924 1.155
3T -1.47 -1.596 -0.882 -0.588 -0.294 4.2 0.294 0.588 0.882 1.176 1.47
3S -1.505 -1.634 -0.903 -0.602 -0.301 4.3 0.301 0.602 0.903 1.204 1.505
3Lo -1.715 -1.862 -1.029 -0.686 -0.343 4.9 0.343 0.686 1.029 1.372 1.715
3F -1.855 -2.014 -1.113 -0.742 -0.371 5.3 0.371 0.742 1.113 1.484 1.855
3Ltz -2.065 -2.242 -1.239 -0.826 -0.413 5.9 0.413 0.826 1.239 1.652 2.065

169 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/22(日) 19:27:15 ID:oNebhAYY0
(^^♪ハロー

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

2019年さいたまワールドのSPでは4回転を1〜2つ組み込んだ選手が大多数のなかで3回転だけを組み込んだジェイソンが2位になりました。「4回転を跳んでいないのに」と思われるかもしれませんがフィギュアスケートを長く見ている人たちからすると納得する結果でした〜♪☆

-引用終了- 

つまり見た目と得点が乖離しているかどうかはもっとフィギュアの現地観戦をすると見る目が変わってくると思いまーす♪☆

170 cc :2019/12/23(月) 05:31:39 ID:xBeZX8ug0
例えば、3Aの今の最高,最低のGOEの違いは-4から+4。その差は、丁度基礎点の8点です。
私が見た目と言うのは、3Aで転倒した場合の3Aのジャンプと3Aの最高加点の違いが3Aの
基礎点分もあるのかと言う意味なんですが。ここら辺の数字の持つ意味を考えて、データ分析なども
取り入れていくと、見るめが変わってくると思いますよ〜♪

SPではジャンプ数も少ないし、高難度はミスしたら致命的になる事でしょう。しかし、SPの点数だけでは
フリーで高難度を入れられなければ、今のルールであれば、すぐに挽回されて勝てないと言うのも貴方なら
よくご存知だと思いますけどね。

171 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 08:51:01 ID:UIKNiCEU0
(^^♪ハロー

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

演技中にころんでいた選手が、ころばずにミスもないように見えた選手よりも高得点になるケースがありました。実はこのケースは2018-19シーズンの大幅なルール変更によりあまり見られなくなりました。ジャンプの基礎点がGOEで引かれる点数が増えたため、転倒したジャンプの得点が、以前よりもかなり低く抑えられることになったからでーす♪☆

-引用終了

つまり基礎点の割合を下げGOEの割合を上げることにより見た目と一致するようにしているのでーす♪☆

172 cc :2019/12/23(月) 09:08:57 ID:xBeZX8ug0
だったら、はじめから回転不足と同じ様に基礎点を引いたらいいんじゃない。
未完成のジャンプという様にして。

173 cc :2019/12/23(月) 09:13:54 ID:xBeZX8ug0
>つまり基礎点の割合を下げGOEの割合を上げることにより見た目と一致するようにしているのでーす♪☆

それでGOEの加減点の差を基礎点と同じにするのでは、また余計に他の意味で見た目と違う事になると
思いますよ。

174 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 09:32:11 ID:UIKNiCEU0
(^^♪ハロー

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

トウステップとかモホークという言葉を耳にしたことがあるかも知れませんが、これらはフットワークのステップです。(中略)
ステップもターンもそれぞれ6種類ありますがこれらを見分けるのは観戦上級者でも難しいもので〜す♪☆

-引用終了-

ジャンプのGOEの+基準には創造的な入り方がありまーす♪☆
ジャンプを見てステップの名称を見分けられるようにすると判定力UPにつながり見る目が変わることでしょう〜♪☆

175 cc :2019/12/23(月) 09:35:18 ID:xBeZX8ug0
ちょっと説明不足なのですが、今のルールで論理的には転倒ジャンプには、
基礎点の半分の点数が与えられる様になっているんです。

これを転倒ジャンプは基礎点の50%でGOEなしと決めても、同じ結果になります。
すなわち、転倒ジャンプはGOE計算ではなく自動的に基礎点の50%とし、
転倒部分を除いた上でGOEのを加減点を調整するのが望ましいのかなとは思います。

176 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 10:24:51 ID:gATuJlIM0
(^^♪ハロー

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

ジャンプの出来を判定するのがGOE(中略)です。テレビ解説では出来栄え点と言い換えられていることもありま〜す♪☆

-引用終了-

なので転倒は出来栄えに該当するので現在の減点方法が妥当でーす♪☆

177 cc :2019/12/23(月) 10:36:16 ID:xBeZX8ug0
なので転倒は出来栄えに該当するので現在の減点方法が妥当です。

言葉は何でもいいんですよ。言葉を変えても
実質のスコアは同じ事だと言う事です。ただ
それを基準にGoeの加点を同じスケールで考える
と見た目との乖離につながると言っているのです。

178 cc :2019/12/23(月) 10:47:20 ID:xBeZX8ug0
なんなら転倒によるジャンプの出来栄え点の
減点と書いて50%減点したらどうですか。

179 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 11:09:12 ID:gATuJlIM0
(^^♪ハロー

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

エレメンツにはそれぞれの難易度にあわせて(中略)基礎点が決められていま〜す♪☆

-引用終了

なので基礎点はいじらないほうがいいでーす♪☆

180 cc :2019/12/23(月) 11:10:48 ID:xBeZX8ug0
>転倒は出来栄えに該当するので現在の減点方法が妥当です。

って言うか現在の減点方法そのものが、基礎点の50%減点なんですけどね。

181 cc :2019/12/23(月) 11:14:55 ID:xBeZX8ug0
今のGOE計算理解してますでしょうか?

加減点はすべて基礎点の10%-50%になるんですが?

182 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 11:25:15 ID:gATuJlIM0
(^^♪ハロー

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

実際に跳んだジャンプの出来を数値化してそれを基礎点に加減する作業です。
そのジャンプの出来を判定するのがGOE(中略)でーす♪☆

-引用終了-

理論を展開するときは上記のように出典元を表示しましょうね〜♪☆

183 cc :2019/12/23(月) 11:28:23 ID:xBeZX8ug0
これは、理論ではなくISUのScale of Value に当てはめた計算です。5月24日にISUからその修正版が出ていますけど?
まず、数学の基礎を学んでください。

184 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 11:32:48 ID:gATuJlIM0
たかちゃんのご本にもその表はのってまーす♪☆

185 cc :2019/12/23(月) 11:33:40 ID:xBeZX8ug0
それ見たら、-5は基礎点の50%の原点ということは理解できると思いますが。

186 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 11:40:28 ID:gATuJlIM0
それは単なる数字の一致でーす♪

187 cc :2019/12/23(月) 11:44:41 ID:xBeZX8ug0
すみませんが、一定の数学の知識がある人で
ないと会話の続行は無理とおもわれます。

これにて、失礼させていただきます。

188 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 11:58:27 ID:gATuJlIM0
(^^♪はーい

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本)

フィギュアスケートは採点のルールが複雑なので学ぶのが大変だと思いま〜す♪☆

-引用終了-

なのでスケートのお勉強(^^CCさんGAMBA〜♪☆

189 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 14:51:50 ID:T6GTXXgk0
p.s

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本)

エレメンツ1つに対してGOEが0だったら0点+1だったら基礎点の10%をプラス(中略)という計算方法になりまーす♪☆

-引用終了-

なので-5だったら-50%なのでーす♪☆

190 cc :2019/12/23(月) 16:40:33 ID:xBeZX8ug0

>なので-5だったら-50%なのでーす♪☆

計算方法は、全く同じ事だと言う事です。

だから、プロトコルに3Aではgoe-5
というのは8の50%の4です。

これをGOEの計算として残して置きたいのなら
表示は同じでそう書けばいい事ですけど?
昨シーズンからGOEはすべて基礎点を基準に
スケールがなされている事を理解したら、
計算もその様になされるいる事がわかると
思いますけどね。

191 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 17:00:37 ID:Kt5FiarE0

-引用開始-(出典:はるかちゃんのご本より)

GOEがより重視されるようになったルール改正で選手たちはより美しくパーフェクトな演技を目指し練習を重ねていまーす♪☆

-引用終了-

なので転倒しないことは当然美しい演技でありGOEによる減点が相当なのでーす♪☆

192 cc :2019/12/23(月) 17:09:17 ID:xBeZX8ug0
>なので転倒しないことは当然美しい演技でありGOEによる減点が相当なのでーす♪☆

そのGOEのスケール元は基礎点であり、基礎点の加減増によりトータルスコアになっているのです。

しかし、それにしても、転倒の-1はどう説明されるおつもりでしょうか?

193 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 17:29:25 ID:Kt5FiarE0


-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

跳んだジャンプの出来を数値化してそれを基礎点に加減しまーす♪☆

-引用終了

それもたかちゃんが上記のとおり説明しています。あとディダクションは違反行為による減点でーす♪☆

194 cc :2019/12/23(月) 17:33:24 ID:xBeZX8ug0
>違反行為

転倒って違反行為になるんですか?

国語、数学の基礎から頑張って下さい。

195 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 17:36:36 ID:Kt5FiarE0

ほかにはたとえばバク宙も違反行為でーす♪☆

196 cc :2019/12/23(月) 17:37:59 ID:xBeZX8ug0
転倒は違反行為ではありません。

197 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 17:43:07 ID:Kt5FiarE0

転倒と同様にペアの落下も違反行為でーす♪

198 cc :2019/12/23(月) 17:50:15 ID:xBeZX8ug0
もう熊を鹿に変えても、やってる事は同様って
意味と同じと言う事でよろしいですかね。

199 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 17:52:29 ID:Kt5FiarE0
転倒と落下は違反行為ではないですね♪(^^)

→ディダクションは違反行為等による減点でーす♪☆

200 cc :2019/12/23(月) 17:58:56 ID:xBeZX8ug0
こうやって時間、コマ、マンパワーの繰り返し。

201 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 18:01:55 ID:Kt5FiarE0

あと、なまあしだと違反行為でーす(^^♪笑

202 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 18:10:12 ID:Kt5FiarE0
-引用開始-(出典:はるかちゃんのご本より)

フィギュアスケートは競技である以上品位を保つことが決められています。(中略)男子選手のノースリーブはルール違反でーす♪☆

-引用終了

リダクションはほかにもいろいろあるのでいっしょにお勉強しましょうね〜♪☆☆

203 cc :2019/12/23(月) 18:17:29 ID:xBeZX8ug0
国語と数学の勉強の方はしなくてもいいんですか?

204 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 18:23:21 ID:Kt5FiarE0
はーい(^^)

なのでスケートもいっぱいここの研究所でお勉強しましょうね〜♪☆

あと(^^たかちゃんが新刊を出したみたいなので楽しみでーす♪

205 プクプク :2019/12/23(月) 18:37:17 ID:ovuRa4uw0
CC様

いわゆる転倒も厳密には要素の失敗やミスではなく「(スケーターがスケートのコントロールを失い)エッジ以外の部分で体重の大部分を支える」という
違反行為に該当する(ウイキペディアから)

だそうです。マトリックス様はそれをご説明されていると思いました。

206 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 18:41:04 ID:Kt5FiarE0
(^^♪はーい

厳密にはそーなのでーす(笑)

207 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/23(月) 20:00:49 ID:7hdZgx860
(^^♪ハロー 研究所のみなさん♪

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

男性は必ず長ズボンを着用、タイツは禁止でーす♪☆

-引用終了

なのでバレエの男性みたいなタイツはルール違反なのでーす♪☆

208 ◆7oQOEO1v6o :2019/12/24(火) 00:29:33 ID:QK7V.jM60
横からすんません
プクプク様・マトリックス様
これかな
Rule 503
Falls
A Fall is defined as loss of control by a Skater with the result that the majority of his/her own body weight is on the ice supported by any other part of the bodyother than the blades e.g. hand(s), knee(s), back, 80buttock(s) or any part of the arm. For every Fall there shall be a deduction (see Rule 353, paragraph 1.n).

Rule 353
ISU Judging System -determination and publication of results
1. Basic Principles of Calculation
n) Deductions are applied for certain violations specified in the Regulations as follows:

Violation:Fall Rule 503
*Senior Single Skating: -1.0 for the first and second fall, -2.0 for the third and fourth fall, -3.0 for the fifth and any further falls. *Junior SingleSkating: -1.0 for every Fall.
*Pair Skating and Ice Dance: -1.0 for every Fall by one partner and -2.0 for every Fall by both partners

209 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/24(火) 03:21:37 ID:sZqMlyTw0
(^^♪はーい これでーす(^^/

あとRule353にわかりやすくまとめた表があり、そこに転倒や演技時間の過不足や衣装の一部の落下や10秒以上の中断等表にいっぱいまとめていまーす♪☆

210 cc :2019/12/24(火) 06:26:23 ID:E14v5Opo0
https://www.isu.org/figure-skating/rules/fsk-regulations-rules/file

これですね。しかしジャンプの着地失敗による、転倒を違反と呼ぶのは非常に違和感を覚えます。
一般で転倒を違反行為だと認識している人って少ないんじゃないですかね。
なんか、一般感覚とすごくかけ離れた呼び方だと思います。
一般認識だと要素の失敗、ミスによる減点と思っている人が多いんじゃないですかね。

いずれにせよ、資料を出して下さった方々にはどうもありがとうございました。

211 cc :2019/12/24(火) 08:16:30 ID:E14v5Opo0
もし、転倒を違反だとするのであれば一つのジャンプを習得する過程において
みんな、違反行為をしまくってから習得するという解釈になりませんかね。

212 cc :2019/12/24(火) 08:24:26 ID:E14v5Opo0
個人的にはジャンプの着氷失敗による転倒と、その他の転倒は分けて考えてルールを作るべきだとは
思います。

213 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/24(火) 09:40:42 ID:sZqMlyTw0
(^^グッモーニング♪

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

転倒したら失格になる競技もありますよね。そういう意味ではフィギュアスケートは優しいですよ(笑)♪☆

-引用終了-

選手は、こらえるとあぶない場合転倒を選択するので転倒は選手保護の意味もあり、違反行為ではあるものの失格とならないルールにしているのでーす♪☆

p.s

きょうはホームリンクですべって午後はクリスマスエキシビションを見に行きまーす(^^/

214 cc :2019/12/24(火) 10:01:07 ID:E14v5Opo0
>転倒したら失格になる競技もありますよね。そういう意味ではフィギュアスケートは優しいですよ(笑)♪☆

その割にはステップのリンクカバー率は、ほとんどの人が見た目にはわからないくらい足りてないぐらいで
ノーバリューにするとかは、なんかよくわからないところですよね。この辺は厳しすぎるんじゃないかなと
思いますけどね。

この辺のルールも,今のiSTATの技術で変えられるんじゃないですかね。 これも、部分的な減点だけでよくないですかね?

215 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/24(火) 10:55:04 ID:sZqMlyTw0
-引用開始-(出典:たかちゃんのご本)

テレビ中継を見ていると選手がいつもアップで映されているのでスピード感がわかりづらいんですよ。実際に会場で見たらあまりスピードが出ておらず、迫力がなかったという理由で減点されることもあります。ですから自分の評価と、ジャッジが下した点数とズレが出ることもあります。(中略)あと(会場だと)リンクの端まで使ってよく動いているか(中略)ということもわかりま〜す。

-引用終了-

なのでパターン(リンクカバー)を見るには会場で見ないとわからないのでーす♪☆

小さい大会(ローカル大会)でいいので会場でなるべく見るようにしまょうね〜♪☆

p.s

今からリンクに行くのでお返事は夜しますね〜♪(^^/

216 ee :2019/12/25(水) 18:00:51 ID:uE73alLc0
必死だな。
効いてる効いてる!!!

217 cc :2019/12/26(木) 06:12:14 ID:s9QK/UcE0
1 6
2 17.1 11.1
3 22.5 5.4
4 26.28 3.78
4 26.27 -0.01
5 30.64 4.37
6 34.7 4.06
7 45.64 10.94
8 54 8.36
9 59.54 5.54
10 62.94 3.4
11 66.77 3.83
11 66.82 0.05
12 71.32 4.5
12 71.21 -0.11

Skate Canada 2016 Satoko Miyahara FS のライブ画面よりスコアの推移です。
5のところのが問題のノーバリューになった部分ですが、これを見る限り
多少の誤差はあるものの、テクニカルは一旦、STSQをレベル4で認定して
いるし、ジャッジパネルそこそこのGOEを出していることが推測できると
思います。スコアが全部出てからテクニカルによるスコア修正が行われたものと
判断していいと思います。

テクニカルもその場ではわからないものを、観客が会場でどうやって見分けられると
いうのでしょうか。こういう回転不足もルッツの判断もそうですが、
テクニカルによる修正で後からスコアをガタっと下げられてしまう、しかも
それは恣意的行為をしようと思えば簡単に出来てしまうというこの運用が
なくならない限りは、陰謀論はなくなることはないと思います。

218 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/26(木) 07:44:51 ID:mYIA9lDQ0
(^^♪グッモーニング〜♪

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

(TSの)コールに疑問点がある場合残る2人(TC・ATS)が意見を述べる(審議)♪☆

黄色(審議)のついたエレメンツは、演技終了後すぐにすぐにテクニカルパネル(技術パネル)がリプレイ映像で確認して採点を固め、最終的な点数を出しま〜す♪☆

-引用終了-

なので審議は3人の合議制なのでむしろ恣意的行為を出来ないようにしている極めて公正なシステムなのでーす♪☆

これから朝練に行くのでお返事は午後にしますね〜♪☆

219 cc :2019/12/26(木) 07:58:34 ID:s9QK/UcE0
二人の談合は簡単にできるというシステムです。

220 cc :2019/12/26(木) 08:03:06 ID:s9QK/UcE0
リンクカバー率にも、判断基準の定義がないですよね?
よって、判断も恣意的に出来てしまうということです。

221 cc :2019/12/26(木) 09:51:11 ID:s9QK/UcE0
>パターン(リンクカバー)を見るには会場で見ないとわからないのでーす♪☆

この場合、TSは会場でみてもわからなかったってことですか? リンクカバーってビデオで確認して
わかるものなのでしょうか? 目視で俯瞰で見る方がわかると思いますけどね。

222 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/26(木) 11:44:06 ID:6GMhCIRg0
(^^きょうはおとといに続いてベスティスクワットのおけいこをしましたー♪☆

楽しかったでーす♪☆

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

採点にはレフェリー、テクニカル、審判の3種類の人たちがかかわっています。彼らは自国の小さな大会から少しづつ採点経験を積み、ISUの試験(実技と筆記(中略))を受けるなどして、国際舞台での採点を行っているのです。多くの人たちは「少しでも選手たちのために」という思いでそうした仕事をスタートさせていま〜す♪☆☆☆

-引用終了-

なのでテクニカルもみんな「選手たちのために」という思いで判定をしていまーす。そこに不正など入る余地はありませーん♪☆☆☆

あとTCとATSはあくまで目視で最初の意見をのべまーす♪☆☆☆

223 どの :2019/12/26(木) 11:51:57 ID:3Mt8ZmdU0
どんな競技も主審に絶対的権限があるので恣意的に運用すれば全て陰謀です。

224 どの :2019/12/26(木) 11:52:58 ID:3Mt8ZmdU0
主審副審のいる競技でも談合は簡単にできるというシステムです

225 どの :2019/12/26(木) 11:54:32 ID:3Mt8ZmdU0
どの競技のどのクロスプレーでも判断も恣意的に出来てしまうということです

226 どの :2019/12/26(木) 11:57:26 ID:3Mt8ZmdU0
AIなら100%大丈夫だ、と全スポーツに関わる人類が認めないと人間のジャッジを全て排除できない、
全ての競技が恣意的に出来てしまうということです

227 cc :2019/12/26(木) 12:22:37 ID:s9QK/UcE0
だからiSTATでリンクカバー率を可視化して出せばいいんじゃないですか。減点もあなたがおっしゃるGOEの技術の美しさが全部なくなってしまう程の差がありますかね?
回転不足もエッジエラーも判定ビデオを見せればいいのですよ。

言葉は違反でも何でもいいので、-1ぐらいの選手に
優しい減点でいいのでは?

228 cc :2019/12/26(木) 12:32:34 ID:s9QK/UcE0
>テクニカルもみんな「選手たちのために」という思いで判定をしていまーす。そこに不正など入る余地はありませーん。

ソルトレークの件があって、このシステムが出来たと言うことをお忘れなく。そこでまた、不正など入る余地がないというのは、システムそのものが簡単にそれが出来てしまえるのだから、全く説得力
はありません。

229 どの :2019/12/26(木) 12:35:30 ID:uMOanf1k0
判定ビデオの判断も判断も恣意的に出来てしまうということです

230 cc :2019/12/26(木) 12:42:53 ID:s9QK/UcE0
ビデオ公開すれば、それも分かりますからいいじゃないですか。

231 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/26(木) 12:56:15 ID:6GMhCIRg0
-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

ステップシークェンスとはそのステップとターンを組み合わせてシュッシュッと向きを変えながら、ある一定の距離の距離を進んでいく一連の流れのことになります
それも、リンク全体を十分にカバーしているかとか、「おもしろいパターンで滑っているか」、という点も求められていま〜す♪☆

-引用終了-

なのでパターンはステップの第一条件でありパターンには単にリンクカバーだけでなく「おもしろいパターンで滑っているか」という点が必要なのでーす♪☆

これには機械では計れないテクニカルのスケート豊富な経験と知識が必要なのでーす♪☆☆☆

このようにコメントを述べるときはしかるべき経験者の著書から考察し、単なる意見にならないようになるべるそのコメントの出典元を記載しましょうね〜♪☆☆☆

p.s

いまから陸練(ジムでバイクマシン(スケートとおなじ筋肉を使う))に行くのでお返事は夜しますね〜♪(^^/☆

232 cc :2019/12/26(木) 13:03:33 ID:s9QK/UcE0
Pattern
There is no longer a required pattern, but a step sequence must fully utilize the ice surface. The Step Sequence must be visible and identifiable and should be performed by using the full ice surface (e.g. straight line, serpentine, circle, oval or similar shape). Failure to achieve the above description will result in no value.
In features 2 and 3 “pattern” means the pattern actually executed by the skate

わざとやってますよね?

233 どの :2019/12/26(木) 13:05:28 ID:.TgTqP/U0
フィギュアスケートは陰謀による競技と分かりますからいいじゃないですか


・  ・  ・   ・    か・・・・・・    。

234 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/26(木) 18:37:17 ID:oAayB.FM0
(^^♪ハロー 研究所のみなさん

陸練、バイクにTVがついているので楽しかったでーす(^^/

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

ステップシークェンスは、いかに多くのステップやターンを正確に行ったかということで採点されます。(中略)ステップやターンといったフットワークを見分けるのは難しいので、ステップシークェンスのレベル判定を確認するのは大変難しいものになりま〜す♪☆☆☆

-引用終了-

なのでここの研究所で各選手のクラスターなどの解析をいっしょにお勉強しましょうね〜♪☆☆☆

235 cc :2019/12/27(金) 05:06:36 ID:9t9sdjiI0
GOE計算の改訂案の続きになりますが、

現在の計算は
-5  -4  -3  -2  -1   BASE  1 2 3 4 5
-50%-40%-30%-20%-10% % 10% 20% 30% 40% 50%

となっていますが、168で述べたものは一段階の増減を全て10%から7%に変えたものですが、
ここで転倒によるミスジャンプをもう少し差別化するというのであれば、175でのべた具体的な
計算方法として、

-5  -4  -3  -2 -1 BASE 1 2 3 4 5
-50%-28%-21%-14%-7% %   7% 14% 21% 28% 35% を元に下記の数字を当てはめることができます。

要は、スケールの調整により見た目の乖離も少なくできるということですね。色々試してみて
ベストを選ぶのがいいのではないですかね。ご検討願います。

3A -4 -3.04 -1.68 -1.12 -0.56 8 0.56 1.12 1.68 2.24 2.8 10.8
4T -4.75 -3.61 -1.995 -1.33 -0.665 9.5 0.665 1.33 1.995 2.66 3.325 12.825
4S -4.85 -3.686 -2.037 -1.358 -0.679 9.7 0.679 1.358 2.037 2.716 3.395 13.095
4Lo -5.25 -3.99 -2.205 -1.47 -0.735 10.5 0.735 1.47 2.205 2.94 3.675 14.175
4F -5.5  -4.18 -2.31 -1.54 -0.77 11 0.77 1.54 2.31 3.08 3.85 14.85
4LTZ-5.75 -4.37 -2.415 -1.61 -0.805 11.5 0.805 1.61 2.415 3.22 4.025 15.525
4A -6.25 -4.75 -2.625 -1.75 -0.875 12.5 0.875 1.75 2.625 3.5 4.375 16.875
0
2A -1.65 -1.254 -0.693 -0.462 -0.231 3.3 0.231 0.462 0.693 0.924 1.155 4.455
3T -2.1   -1.596 -0.882 -0.588 -0.294 4.2 0.294 0.588 0.882 1.176 1.47 5.67
3S -2.15 -1.634 -0.903 -0.602 -0.301 4.3 0.301 0.602 0.903 1.204 1.505 5.805
3Lo -2.45 -1.862 -1.029 -0.686 -0.343 4.9 0.343 0.686 1.029 1.372 1.715 6.615
3F -2.65 -2.014 -1.113 -0.742 -0.371 5.3 0.371 0.742 1.113 1.484 1.855 7.155
3Ltz -2.95 -2.242 -1.239 -0.826 -0.413 5.9 0.413 0.826 1.239 1.652 2.065 7.965

236 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/27(金) 08:48:54 ID:1I5oEYbI0
(^^♪グッモーニング

-引用開始-(出典:はるかちゃんのご本より(再掲))

GOEがより重視されるようになったルール改正で選手たちはより美しくパーフェクトな演技を目指し練習を重ねていまーす♪☆

-引用終了-

GOE重視なので10%のままで良いと思いまーす♪☆

見た目の乖離はないでーす♪☆

失敗は転倒だけではないでーす♪☆

質の良いジャンプと失敗ジャンプがどれほど違うかはできればリンクサイドで立って見るのが一番わかりまーす♪☆

機会があるごとに近くのリンクに見学に行くと良いと思いまーす♪☆

そちらの国のファイブリンクスには(^^♪りんかちゃんが行ってまーす♪☆

237 cc :2019/12/27(金) 09:38:43 ID:9t9sdjiI0
>見た目の乖離はないでーす♪☆

3Aの最高加点が2Aのジャンプ一本分よりも大きくなるってことですが、
3A GOE +5 > 3A+2A GOE0の方が技術的に上という事に
納得しているという事でしょうか?

238 cc :2019/12/27(金) 09:40:03 ID:9t9sdjiI0
それは、貴方個人の意見でありI SUの意見ではないですよね?
まるで貴方の意見がISUの意見の様にいうのもどうかと思われます。

239 cc :2019/12/27(金) 09:43:21 ID:9t9sdjiI0
2Aがセカンドきませんから、

3A GOE+5 > 3A+2S, や3A+2T  のGOE0よりも
技術的に上って事でよろしいですか?

240 cc :2019/12/27(金) 09:45:37 ID:9t9sdjiI0
3A+2Lでしたね。

241 cc :2019/12/27(金) 09:55:20 ID:9t9sdjiI0
要は3Aの+5に2A+2を一本余計に跳んだんだ分だけの、美しさの差があるのかどうかという事ですね。

242 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/27(金) 10:30:19 ID:1I5oEYbI0

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本)

高難度ジャンプ時代の到来

2019-20シーズンは女子シングルでの高難度ジャンプ時代の本格スタートの年になりそうです。

これは2018-19シーズンに上がるやいなや、グランプリファイナル優勝なので一躍世界のトップとなった紀平梨花選手の活躍がひとつの契機となっているともいえるでしょう。

(中略)2018-19シーズンの紀平選手はショートで1つフリーで2つの3Aの構成で試合に臨みまし〜た♪☆☆

そんな紀平選手の存在によって他の選手たちが「私も3Aを跳ぼう」という気持ちを強くしていま〜す♪☆☆☆

-引用終了-

私は全大阪でいちばんまえの席でジュニア時代の(^^りかちゃんのCEからの3Aを見たのですが、他の選手の2Aとは全然違いまーす♪☆☆☆

目がひきつけられて、注目が止まりませ〜ん♪☆☆☆

それほど3Aは素晴らしいのでーす♪☆☆☆

あまりに感動したのですぐにロビーに会いにゆきました〜♪☆☆☆

ファンに優しい(^^♪りかちゃんはロビーで待っていました〜♪☆☆☆

243 cc :2019/12/27(金) 10:39:15 ID:9t9sdjiI0
で、3A+5は3Aの0よりも2A+2を一本多く跳ぶ
くらいの技術点の差としてつける事が妥当だと
あなたは思っていらっしゃると言うことでよろしい
でしょうか?

244 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/27(金) 11:02:35 ID:1I5oEYbI0
-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

(アクセルは)前向きに踏み切ると、跳ぶ先が見えるため、かえってこわく感じて、アクセルに苦手意識を持つ選手も少なくありません。

そうしたこともあり、アクセルだけ飛び抜けて得点が高くなっていまーす♪☆☆☆

-引用終了

なので十分妥当でーす♪☆☆☆

p.s

いまからスタバにゆくのでお返事は午後ね〜♪☆

245 cc :2019/12/27(金) 11:25:05 ID:9t9sdjiI0
いつも引用出してくれるのは、いいんですが
引用からあなたの意見へ導く事が出来ていないのは
自覚してらっしゃるのかしら?

アクセルだけでなく、他のジャンプにも最高加点率は基礎点の50%になり、もれなくジャンプ一本多く跳んだぐらいの加点が付いてくるという事です。

ここに見た目の乖離が生じて来るのは、必然かと
私は思っていますけどね。

246 cc :2019/12/27(金) 12:46:49 ID:9t9sdjiI0
>失敗は転倒だけではないでーす♪☆

それだったら、減点部分は10%で加点部分を5ー7%
にしてみるとか、色々試してみるべきではないでしょうか。そういうのをすべて見てから、その中から
一番妥当なのがすべて10%というのであれば、会話も続行できますが、そう言うことも試さないでただ
否定するだけでは、建設的な意見交換にはならないと思いますよ。

247 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/27(金) 13:13:26 ID:TjjMmMfM0
-引用開始-(出典:トリプルアクセラー真央姫のご本より)

6種類のジャンプの中で唯一前向きに踏み切り、空中で他の3回転ジャンプよりも半回転多い「3回転半」回る最も難度の高いジャンプである。その難しさゆえ女子のスケート史上にも数えるほどしかいな〜い♪☆☆☆

-引用終了-

なのでこの最高難度ジャンプの+5は十分ジャンプ2個分の価値はありまーす♪☆☆☆

まず見る目を養うために各選手のジャンプのエントランスを書き出すお勉強をいっしょにしましょうね〜♪☆☆☆

248 cc :2019/12/27(金) 13:40:34 ID:9t9sdjiI0
まずは論理構成の勉強からではないかな。
数学の基礎を学ぶと論理の構築に役立ちますよ。

249 cc :2019/12/27(金) 14:00:13 ID:9t9sdjiI0
って言うか、あなたSovの表そのもの理解していないですよね?

最高難度だけでなく、どのシングルジャンプの+5
にもジャンプ一本多く跳んだ加点が付きます。

2Aの最高加点は1.65でこれは1Aの+5と同じです。
私が3Aを例に挙げたのは、基礎点が端数がないので
計算がわかりやすいかと思ってあげただけで、
他のシングルジャンプについても、全部同じ計算で
論理は同じです。

250 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/27(金) 14:04:21 ID:TjjMmMfM0
-引用開始-(出典:真央姫のご本より)

「ソチオリンピック直後の世界選手権のショートプログラム。あのときの3Aが好きでした。自分で言うのも恥ずかしいですけれど、質がよかったなと思いま〜す」♪☆☆☆

(中略)踏み切り、回転、着氷、すべてが噛み合ったときに実現できる、質の良いジャンプ〜♪☆☆☆

-引用終了-

なので質が良いジャンプは本当に素晴らしいのでーす♪☆☆☆

今後もISUの意図はGOE(技術的美しさ)重視の流れに進むことでしょう〜♪☆☆☆

p.s

きょうも陸練(エアロバイク)に行くのでお返事は夜ね〜♪

251 cc :2019/12/27(金) 14:37:58 ID:9t9sdjiI0
>なので質が良いジャンプは本当に素晴らしいのでーす♪

そうですね。しかし、それがジャンプ一本分の加点が妥当であると言う理由にはなりません。

例えば、ワールドでメドベさんのルッツに+5出していた方がいましたよね。そのジャッジは彼女のルッツは例えばフラットのエッジで加点0のルッツジャンプに比べて、2ltz,+4を一本多く跳んだ程の質が良いものと見ていたと言う事でしょうか。あなたはメドベさんのワールドのルッツは妥当だと思うといわれていましたけども、+5を出したジャッジについてはどう思われるのかとおもいまして。

断って置きますが、私はメドベさんが嫌いではありません。良く例に上げるのは、非常にわかりやすい例だと思うので上げているだけで、個人攻撃の意図は全くありません。ザギチャンの休止活動をしている中、よく頑張ってるなと思ってますよ。下からの追い上げが凄まじいなか、サバイバル競争も大変だろうけれど、出来るだけ長く活躍していただきたいなとも。

252 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/27(金) 22:36:21 ID:3pbG87Ow0
-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

試合での演技の出来によって、GOEは変わってきます。(中略)(GOE)の「+」や「-」の基準がありそれにしたがってジャッジそれぞれが判断しているので〜す♪☆☆☆

-引用終了-

GOE判定は各ジャッジのそれぞれの経験と知識に基づいて判定されま〜す♪☆☆☆

9人の知識と経験がお互いに補完しあっているのでーす♪☆☆☆

たとえば^^メドベちゃんはG♯の音を着氷で捉えていまーす♪☆☆☆

これはGOEの+基準の「音楽に合っている」に該当しまーす♪☆☆☆

またジャンプの入りではCEを2回行いチェックのないスリーつまりハーフツイズルといった他では見られないエントランスを行っていまーす♪これはGOEの+基準の「創造的な入り方」になりまーす♪☆☆☆

なので+5のジャッジがいても何の不思議もないのでーす♪☆☆☆

253 cc :2019/12/28(土) 05:40:04 ID:BI0mVi3o0
では、メドべさんの今季GPSではeがついていましたけど、エッジの違いがよくわかりません。
どこがどう変わったのでしょうか? スケカナではeがつきGOE -0.27でしたね。

このワールドのルッツと今季スケカナで跳んだ、GOEに5点の差もあるのが見た目との
乖離の部分だと思うんですが、

この二つのジャンプ、GOEでどこがどう5点もの差がついてくるのでしょうか?
そして、+5も出る様なジャンプを跳んでいた人がいきなりeがつきGOEもマイナスに
変わるなんてことは、あるのでしょうか? 

しかも、彼女はエッジ修正のトレーニングもしているんですよね。彼女の場合、修正して悪く
なっちゃったんですかね?

254 cc :2019/12/28(土) 06:08:09 ID:BI0mVi3o0
具体的な数字を言えば、彼女のワールドのルッツのスコアは 8.01
で、スケカナのルッツのスコアは 4.45

この差は3.56あります。 私は見た目でこの差がよくわかりませんし、エッジの違いもよくわかりません。
ここに見た目とスコアの乖離があると思うのですが、どうですか?

255 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/28(土) 08:51:56 ID:5xYgNuIo0
(^^♪グッモーニング♪☆

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

(ルッツは)右足のトウをついて跳びあがるのですが、(中略)「踏み切る瞬間(中略)左足が外側に倒れる」のがルッツで〜す♪☆☆


-引用終了

世界選手権では踏み切る瞬間左足は外側に倒れていてクリーンでだったのですが、スケートカナダのルッツでは踏み切る瞬間左足が内側に倒れてGOE-基準の「ルッツの踏み切り間違い」に該当しGOE+基準分から3〜4点減点されるので3.56の差は妥当な採点なのでーす♪☆☆☆

なおこの「踏み切る瞬間」とは右足のトウをついた瞬間ではなく跳びに行く瞬間であり手や脚や上体から総合的に判断されま〜す♪☆☆☆

したがってこの「踏み切る瞬間」の判断には足元だけ見ていては判定できないのでーす♪☆☆☆

p.s

いまからリンクにゆくのでお返事は夜ね〜♪

256 cc :2019/12/28(土) 09:49:39 ID:BI0mVi3o0
スケカナ速報値ではGOE1.85で7.75出てるんですよ。これも宮原選手のステップシークエンスと同じく
演技後にテクニカルの判定によって下げられたと思っていいと思います。 少なくとも多くのジャッジパネルは
貴方と同じ見方はしていなかった様ですけどね。あなたの見方が世界統一の見方ではないと
いうことは、認識して意見を述べるべきではないですかね。あなたの意見がISU全員の見方ではないですよね。
テクニカルハンドブックには、明確な判断基準は書かれていませんしね。そこは、それぞれのジャッジの
裁量ってことなんではないですかね。

>世界選手権では踏み切る瞬間左足は外側に倒れて

私はこの踏み切る瞬間がインに見えましたけど。

257 cc :2019/12/28(土) 13:18:59 ID:BI0mVi3o0
あと、回転不足とエッジエラーのGOE計算は
基礎点を減点してからの計算になっているので、
むしろGOE3段階の時よりは見た目に近くなって
いるのではないかな、と言うより論理的な整合性が
あると言うべきなのかな。

258 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/28(土) 19:29:57 ID:3ejP0uII0
-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

演技中に(技術点カウンター)に出ている「GOE」などはすべて目安の数字です。(中略)演技中にも演技後にも認定したものを修正するので、一度出た数字も少し変わるものだということを知っておきましょう〜♪☆☆☆

-引用終了-

なので判定には2重3重の正確性が図られているのでーす♪☆☆☆

テクニカルにも審判(赤本)と同様に判定のてびきがあり(黄緑色の本)定期的にTOセミナーでしっかりお勉強していまーす♪☆☆☆

p.s

ビデオを見てお勉強する場合スローやコマ送りではなく実際の速度で見ることをお奨めしまーす♪☆☆☆

実際の速度で何度も繰り返し見ることにより判定力がUPしまーす♪☆☆☆

259 cc :2019/12/29(日) 04:51:55 ID:/mEoWHVE0
>一度出た数字も少し変わるものだということを知っておきましょう〜♪☆☆☆

知っています。そして、それが論旨が変わるほどの影響もないことも。

そこから、
>なので判定には2重3重の正確性が図られているのでーす♪☆☆☆

こう話をもっていくところが、論旨に整合性がないのはわかってらっしゃるのかしら。

GOEの妥当性を言及するのであれば、少なくとも自分でプロトコルからSOVに沿って計算してみて、
どう計算されているのかちゃんと把握してから言及した方がいいのではないですか。
あなたとの会話からは残念ながら、全くそれが伺うことができません。

260 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/29(日) 07:24:41 ID:GKFby/V20
(^^♪グッモーニング♪☆☆☆

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

(中略)(スコアシート)を見ると、その演技がどう採点されたのかが確認できるので(中略)ジャンプが回転不足だったのか、認定されたのかなど、さまざまなことが見えてきま〜す♪☆☆☆

-引用終了-

なので近くのリンクの地方競技会でいちばん前の席に座って自分でもスコアシートをつけてみるとお勉強になりまーす♪☆☆☆

あとでジャッジのスコアシートと比較して添削すると判定力がUPしまーす♪☆☆☆

なお、見る「級」については、自分とおなじ級から見て行くほうが良いでーす♪☆☆☆

無級や初級からすこしづつ目を慣らして行って、5級のテクニカルステップを見れるようにして、最後に選手権レベルの試合を見ると確実に判定力がUPしまーす♪☆☆☆

p.s

きょうはホームリンクがお休みなので、いまからおともだちのリンクに朝練に行って、午後は陸練なのでお返事は夜ね〜♪☆☆☆

261 cc :2019/12/29(日) 08:26:02 ID:/mEoWHVE0
>なので近くのリンクの地方競技会でいちばん前の席に座って自分でもスコアシートをつけてみるとお勉強になりまーす♪☆☆☆

>あとでジャッジのスコアシートと比較して添削すると判定力がUPしまーす♪☆☆☆

はい、そうでしょうね。何の依存もありません。しかし、それでGOEの一段階の幅が妥当かどうかの
判断力がつくとは思いません。あなたの私への返答は全部、はじめに正解がありそれにいかに近づけるかと
いうものでしかなく、それが妥当かどうかの判断はご自分で出来ていません。
これって日本の受験勉強の弊害ではないかしらと思う今日この頃です。

262 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/29(日) 21:23:53 ID:vyXxvaF20

-引用開始-(出典:はるかちゃんのご本より)

ジャンプの難易度が高まると、どうしてもジャンプの成功ばかりが注目されがちです。
でも、フィギュアスケートの魅力はやはり観る人の心に訴えかける美しさ(中略)だと思います。
こうした近年の傾向を受けて2018-19シーズンから採点ルールが大幅に改正されました。
加点の幅が7段階から11段階となり、プログラムの要素は、より完成度が高く美しいほど高得点を得られるようになったので〜す♪☆☆☆

-引用終了-

なので美しければ美しいほど高得点を得られるようにするには最大50%は極めて妥当な幅なのでーす♪☆☆☆

263 cc :2019/12/30(月) 05:28:44 ID:NrPTcM4U0
あなたの”なので”の使い方が、おかしいんです。

なのでの前文が引用終了後の結論に結びつけられる、ものではないのです。

>美しければ美しいほど
誰にとってしょう? 審査員一人一人美しいと感じる部分は違いますよね。
PCSでそれを言うのはまだわかりますが、GOEの技術点に本当にISUは
より、主観的判断が入る余地の採点傾向になってきたと
いうことでしょうか。

しかし、ロシアナショナルでつけている独自のボーナス点などは、高難度
ジャンプをGOEにマイナスをつけづにプログラムに入れるとボーナス点を与え
ている様ですが、ロシアはあなたとは全く別の考え方をしているのではないですか。

しかも、今のISUフィギュアのトップはロシアの方なのですから、むしろ
その方は、ロシアナショナルの高難度にボーナスの方に、近い考え方をして
いるのではないでしょうか。

264 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/30(月) 22:18:12 ID:SPuIt8yA0

-引用開始-((^^はるかちゃんのご本より)

「高さおよび距離が非常に良い」という基準 まさに文章の通りですが、厳密に何cmと決まっているわけではないので、ジャッジの裁量に委ねられる部分で〜す☆☆☆

「今のは高く跳べたな」「きれいに流れたな」と感じたときは、しっかり加点がつくという実感がありました〜♪☆☆☆

-引用終了-

ですので細かい点については審判の主観に基づいて評価されるのでーす♪☆☆☆

また「ジャンプの高さ」「きれいな流れ」については会場で見ないと実感できないでーす♪☆☆☆

私は全日本3位の(^^ともちゃんのジャンプを4年前の全中からアクアカップや夏季フィギュアやブロックや都民大会やサマトロでいちばん前の席で何度も見て来ているのですが特に小瀬サマトロのときのジャンプは2回席まで届いてくるようなジャンプですごくびっくりしました〜♪☆☆☆

そして(^^ともちゃんの将来性を確信したのでーす♪☆☆☆

p.s

全中では(^^ともちゃんとおなじソファーでいっしょにぽたぽた焼きを食べました〜♪(^^(^^

265 cc :2019/12/31(火) 03:49:47 ID:JGBQpT460
>
ですので細かい点については審判の主観に基づいて評価されるのでーす♪☆☆☆

そうですね。そして、GOEの一段階において10%の幅を持たせると言うことは
すなわち、ジャッジの裁量で主観に基づいて評価される部分が増大すると言うことですね。

>また「ジャンプの高さ」「きれいな流れ」については会場で見ないと実感できないでーす♪☆☆☆
お茶の間でi scopeで見た方が、客観的に理解出来ますよ。

266 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2019/12/31(火) 19:04:38 ID:69njRS160

-引用開始-(出典:(^^はるかちゃんのご本より)

「踏切から着氷までの姿勢が非常に良い」(という基準)☆☆☆

私の場合、着氷でランディング姿勢が取れたら、0.5〜1秒ほどは次の姿勢に移行せず、美しい姿勢を出来るだけキープすることを、心がけていました〜♪☆☆☆

-引用終了-

この基準についても会場のいちばん前の席で見ないとその美しさを実感できないでーす♪☆☆☆

地方競技会が選手との距離も近くていちばんいいのでなるべく見るようにしましょうね〜♪☆☆☆

p.s

年明け11日は西京極で京都中高生大会がありまーす♪☆☆☆

西京極京都中高生大会超楽しみ〜♪☆☆☆

ワクワク〜♪(^^/☆☆☆

267 cc :2020/01/09(木) 04:57:06 ID:zBRmyK2k0
明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

前にも書きましたが、まだ計算がそのままになっているので再度
書いておきますね。

GOE計算におけるコンビネーションジャンプの計算方法なんですが、
現在の計算式はコンビネーションの基礎点の高い方のジャンプの基礎点を
計算する事になっています。

その場合、
単独の3Ltz +5 でGOE2.95 よりも 3Lo+3Loの+5のGOE2.45の方が低い
加点という難易度に矛盾した加点になってきます。 少なくとも、セカンドの
3Loの基礎点は難易度に応じてあげるべきではないですかね。

268 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/09(木) 18:45:36 ID:22WHnQwg0
(^^♪研究所のみなさ〜ん♪ ことよろ〜♪☆☆☆

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

ルッツは、最後は外側(アウトサイド)になり、身体は右回りに動こうとします。その流れをグイッと断ち切って左回りに跳ぶので、難易度が高くなるので〜す♪☆☆☆

-引用終了-

ですので、コンプリートルッツとループループコンボだとコンプリートルッツのほうが難しいのでーす♪☆☆☆

いちばんいいのは2級以上の方はホームリンクで自分で比較してやってみるのがいいで〜す♪☆☆☆

DジャンプでもSジャンプでもいいのでやってみてくださ〜い♪☆☆☆

無級〜初級の方で、できない場合はヒーティングルームで(^^上位者にきいてみるといいでーす♪☆☆☆

269 cc :2020/01/10(金) 11:00:47 ID:iSq6WJfM0
>ですので、コンプリートルッツとループループコンボだとコンプリートルッツのほうが難しいのでーす。

なんか、引用につかってこんな事書いてたら小塚さんの評判まで落としてしまいませんかね。
スケ連もこのやり方で、本当にいいんですかね。

基礎点は難易度に応じて、つけられるんですよね。
GOEも昨シーズンからは、シングルジャンプに置いては、難易度に応じて差別化が行われています。そして、小塚さんの説明では単独のルッツの難易度の説明しているだけで、セカンドのコンプリートループの難しさと比べたものではなく、あなたの結論に結びつけられるものではありません。

そして、3lt単独と3ltz+3loのGOEはまったく同じ事についてはどう思われるのでしょうか。同じ難易度
なのでしょうか。

なのでをですのでに変えても、あなたがやっているのは同じ事の繰り返しですよね。年が変わっても。

メドベさんのワールドのコンプリートルッツも、あなたの見たビデオに沿って説明してもらいたいです。

270 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/10(金) 16:22:06 ID:8XLgSh4g0
(^^♪研究所のみなさん ハロー♪☆☆☆

-(引用開始)-(出典:たかちゃんのご本より)

高難易度=高い基礎点

(基礎点)表を見るとジャンプの「回転数」と「種類」によって、基礎点が変わることがわかります。回転数が多いほうが難しいことがわかりますが、種類によっても基礎点が違う(=難易度が違う)(のでーす)〜♪☆☆☆

-(引用終了)


-(引用開始)(出典:はるかちゃんのご本より)

GOEは(技術に対する)美しさ(完成度)の評価でーす♪☆☆☆

-(引用終了)

したがって難易度は基礎点で、その技ごとの完成度の絶対評価がGOEなのでーす♪☆☆☆

ですからルッツとルッツループが数字のうえでおなじGOEでOKなのでーす♪☆☆☆

またビデオ観戦はお奨めできないですが多忙などでリアルタイムで見れない場合は、テクニカルのリプレイように実際の速度で判定できるようにしましょうね〜♪☆☆☆

これはスローや静止画でみることにより最後までみてカウンターをチェンジスリーに見てしまうようなスローや静止画の弊害がジャンプにおいてもあるからなのでーす♪☆☆☆

そしてみなさんも机の前を離れていただき地方競技会会場でいっぱい観戦して、みる目を養い全ての選手を好きになりフィギュアスケートを愛し素敵なスケートライフをお過ごしくださいね〜♪(^^/

p.s

あしたは伏見早慶戦エキシ(午後)と西京極京都中高生大会(午前)が同日開催〜♪☆☆☆

どっちも楽しみ〜♪☆☆☆ ワクワク〜♪☆☆☆

271 cc :2020/01/10(金) 17:08:34 ID:iSq6WJfM0
>したがって難易度は基礎点で
> ルッツとルッツループが数字のうえでおなじGOEでOKなのでーす♪

基礎点が5.9と10.8の難易度の違いがあるのに、
何故コンビネーションになると同じなのでしょうか? 単独では3ルッツと3ループは基礎点の差、すなわちGOE計算は難易度によって点差がついてきているのです。同じGOE+5でも、難易度によりGOEの
点数は変わって来ます。シングルジャンプだと、難易度で変わるのにコンビネーションだと何故変わらないのかと言っているのですが。

もしプログラマーが何のインストラクションもなく
Sovの表だけ見てプログラミングを行うと
コンビネーションジャンプはgoe計算は、それぞれのジャンプの基礎点の合計(コンビネーションの基礎点)に基づいてプログラミングを行うと思いますよ。
論理的整合性の観点から見ると。


>GOEは(技術に対する)美しさ(完成度)の評価でーす♪

ええ、だからメドベさんのワールドとスケカナの
コンプリートとインコンプリートルッツの美しさの
違いについてビデオに基づいて説明していただきたいんですが。ただの文章での説明は、余計に混乱を
招くだけだとおもいます。わざとなのかもしれませんが。効率的なやり方でやる方がいいんじゃないですかね。

272 ひのえうま :2020/01/10(金) 22:37:50 ID:u9hS0cig0
ぶったぎってみませんが、マトリックスさんときれじろうさん(こっち読んでます?)お聞きしたいことがあるのでちょいとよらせてもらいます。

トウ系ジャンプの「離氷点」って、踏切足が離れた点なんでしょうか?それとも突いたトウが離れた点なんでしょうか。

わたし、ずっと、どのジャンプに関しても離氷点は、踏切足の方の点だと思っていたんです。

というのは、以前ここでも紹介されたかもしれませんが、2011年11月11日日経の記事「回転不足、て何なのか」の中で「ジャンプとは「踏み切る足のブレード(スケートの刃)が氷から離れた瞬間から、着氷する足のブレードが氷に着くまで」をいう。」
とあったからです。

ですが最近、某所掲示板の回答欄で、元選手という方(匿名ですが、その方のそれまでの書き込み内容からおそらく本当と思われる)が、エッジ系は踏切足が離れた点、トウ系は突いたトウが離れた点」というようなことを書かれていて、「へ??」となりました。
そこでいろいろ調べてみたのですが、そこのところを明確に定義してあるサイトは見つかりませんでした。
「採点ルールと技術解説」というサイトだけが、その日経記事の解説を図示していて、それによるとトウループ、ルッツ、フリップの離氷点は、踏切足から完全に離れたところの、トウを突いたところになっているのを見つけられたくらいです。
きれじろうさんは離氷点と着氷点の線を引くとき、トウ系ジャンプの離氷点はどちらになさってますか?

あまりにも今更な疑問で恥ずかしいんですけど・・・お時間ありましたらよろしくお願いします。

273 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/11(土) 01:50:17 ID:xW7eBR/Q0
(^^♪ハロー

元選手も新聞も、どちらもあたり〜♪☆☆☆

リンクに行っているので、とーーーっても良い質問でーす♪☆☆☆

-引用開始-(出典:たかちゃんの、ひとつまえのご本より)

エッジジャンプ→エッジで踏み切る

トウジャンプ→(補助として)トウをつく(ことにより踏み切る)

(中略)

踏み切ったときに「最後に氷と接していたときの(滑走足の)ブレードの向き(A)を見ます。そしてジャンプの着氷に注目。今度は「最初に氷と接したときのブレードの向き(B)」を確認します。♪☆☆☆

-引用終了-

したがって元選手とサイトのトウが氷から最後に離れるというのも正しい(トウジャンプではトウが最後に離れるので)ですし、ひのえうまさんのこれまでの解釈と新聞の回転不足についての記事も正しいのでーす♪☆☆☆

なおトウジャンプではトウをつく動作が踏切動作なので(^^メドちゃんのルッツのフリーレッグが上がったときに注目してくださーい♪☆☆☆

そのときのエッジを見極めるには初級課題のハーフサークルをいーっぱい練習すると見えてきまーす♪☆☆☆

ですから一般滑走後の初級のバッジテストを見学していただくことをお奨めしまーす♪☆☆☆

みなさま素敵なスケートライフをお過ごしくださーい(^^/

274 cc :2020/01/11(土) 08:18:58 ID:EedVojLo0
>なおトウジャンプではトウをつく動作が踏切動作なので(^^メドちゃんのルッツのフリーレッグが上がったときに注目してくださーい♪☆☆☆
そのときのエッジを見極めるには初級課題のハーフサークルをいーっぱい練習すると見えてきまーす♪☆☆☆

しかし、スケカナではほとんどのジャッジパネルは、テクニカルの判定の後に
GOE調整をしていると思います。ジャッジパネルは、その場で判断出来ていなかった
と言う事ではありませんか。彼らの中には、テクニカルの資格をもっている方も
いるのではないでしょうか。

275 きれじろう :2020/01/11(土) 11:40:01 ID:uMgnkQCU0
ひのえうまさん

どうもー。最近仕事がクソ忙しくて遅れてしまいました。
マトリックスさんが解説されてますが、私の2012年からクソみたいに検証した経験からいうと、「俺らファンが意識してもあんまり意味が無い」ってところかなぁ。
例えば、セカンドトウループ。
以下はグレイシーゴールドさんのURされたやつ。

https://ux.getuploader.com/kirejirou/download/115

ファイル名「Gracie Gold SP 2016フランス杯3Lz+3Tの3T(UR_フリーレッグが先に着氷)①.JPG 」

女子のセカンドトウループはだいたいこんな感じです。
離氷時はジャンプの進行方向に対して身体が前向きになっていて、足が拡がった状態。
私はこういうケースは身体の中心から線引いてます。(笑)
それで結果と乖離したことないし。

現時点の基本目視確認だったら、それでいいんじゃね?ってところですねぇ。

276 古野谷 狼 :2020/01/11(土) 18:05:37 ID:TyFmXWL.0
ひのえうまさん、マトリックスさん
いまさら聞けない、みたいなところで私も改めて勉強になりました。
https://wikiwiki.jp/fisk8/%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E3%81%AE%E5%88%A4%E5%AE%9A
https://www.nikkei.com/article/DGXZZO36388570Q1A111C1000000/

きれじろうさん、
意味がないと言ってしまったらおしまい。知ってどうこうしろってわけじゃないけどマトリックス先生が書いてくださったぐらいのことを頭に入れて演技を見るのも面白いんじゃないでしょうか
https://www.tv-asahi.co.jp/figure2008/pc/mikata/page2.html
https://www.nhk.or.jp/sports-story/detail/20180205_2191.html
フィギュアの中継を行うテレビ局も楽しんでもらうためにいろいろ解説を行ってるようだし。


実際には私はそこまで注視して見てないんだけどwwww

277 きれじろう :2020/01/11(土) 20:50:27 ID:uMgnkQCU0
古野谷さん

あー、確かに。
周知しようとしてた俺がこれじゃダメだなぁ。

>フィギュアの中継を行うテレビ局も楽しんでもらうためにいろいろ解説を行ってるようだし。

フジテレビは特に努力してますねぇ。
昔はフジテレビが一番ダメだったんだけど。中野さんの功績ではなかろうか。

278 ひのえうま :2020/01/11(土) 23:07:35 ID:EjOBUyyQ0
マトリックスさん、きれじろうさん、さっそくご回答いただきありがとうございました。

いろんな記事や本でいろんな人がそれぞれの表現で言ったり書いたりしているのを、実体験を伴わない人間が読むと、読む人ごとに言葉の解釈が微妙に異なってしまい混乱が生じていることが多いような気がしますが(「ごまかした踏み切り」に関することとか)、わたしは「踏み切り」を踏み込んだ足のことだけで考えていたようです。
トウ系に関してはトウを突く動作が踏切動作なのですね。

わたくし、その視点で、回転足りてるのか足りてないのか最近ファンの間で話題になったいくつかのジャンプ(誰のナニとは言いませんけど)をわかる範囲で見てみると、ああ、判定どおりだなあ、と納得できたので、また時間のあるときに自分で判定ごっこして遊ぶことにします(*^_^*)

マトリックスさんの以前のコメントで、自分と同じレベル(無級〜)の試合から見るといい、と書かれていたのに目からウロコが落ちました。
いきなりトップレベルばっかり見てるからわかんないんですよね!本当にそうだわ。
何しろ速すぎるしやってることが複雑すぎて、何度見てもよくわからない〜
順番を追ってやらないと上達しないのは、滑るスケートだけでなく見るスケートも一緒ですね。

自分のスケートの方は中断中です・・・ホームリンクがずっと改修中で、都内のリンクはなかなか行けません( ;∀;)

きれじろうさん、以前、中野さんのインタビューを読んだんですけど、中野さんはフィギュア中継にはほとんど関わっていなかったようなんです。
もちろん、間接的に何等かの影響はあったかもしれません。
雑誌で読んだのですが、フジは2015年にプロデューサーが変わり、それからエンタメ路線からスポーツ路線に変貌したようです。
現場の意見をいろいろ取り入れるようになったみたいで、結局、どの企業も管理職次第ってことかな???

279 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/11(土) 23:50:44 ID:0zLlefHs0
(^^♪ハロー

リンク観戦に行ってるので、素晴らしいアナライズでーす♪☆☆☆

とても良く分析されていまーす♪☆☆☆

-引用開始-(出典:はるかちゃんのご本より)

ほんのわずかなバランスの乱れが生じるだけで、着氷を美しく流すことはできなくなるので、だからこそ成功したときは高評価がもらえます。♪☆☆☆

-引用終了-

したがって(^^グレイシーちゃんのTルッツの着氷がバランスを崩してセカンドのTトウのテイクオフに影響してジャンプに高さがなくなりフリーレッグのほどきが遅れてタッチダウンになって、ほどきが遅れた影響で振り戻しがきてランディングで足が左右にゆらゆらと振られているアンダーローテ独特のランディングとなっているのでーす♪☆☆☆

みなさんも、リアルタイムでの見分けの場合、こういうところでも見分けられますのでご参考にしてくださいね〜♪☆☆☆

p.s

リンク貼りもありがとうございまーす♪(^^/

280 きれじろう :2020/01/12(日) 00:21:49 ID:3XiVNqyM0
ついでに補足すると、このグレイシーさんのURはフリーレッグが先に着氷してしまってます。
この合成写真は丁度フリーレッグがついてしまった瞬間。
その時点で上半身が回りきっておらず、URを喰らってしまいました。

グレイシーさん、今何やっとるんだろ・・・。

281 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/12(日) 00:24:08 ID:MmI.0BHg0
p.s

(^^♪はーい マチコ先生も言ってまーす♪☆☆☆

-引用開始-(出典:マチコ先生のご本より)

(ルッツは)右足のトウをついて踏み切る♪☆☆☆

-引用終了-

例えば初級の方でおなじ級の試合やスケーティング・クラブ発表会を観戦すると例えばTストップ(うしろティー)や片足滑走をやっているのを見て、その難しさが解り同じリンクの選手たちに一層親近感が沸いて見ることができまーす♪☆☆☆

そちらのリンクの1日も早い再開を祈っていまーす♪(^^/

282 もう一人 :2020/01/12(日) 03:31:23 ID:NaUWZJtw0
・・・敷居の高い研究所を再び跨がせていただきます。よっこいしょ・・・
CCさんとマトリックスさんの269, 270, 271と続いていた話に戻らせていただいてもいいですか?
単独ルッツに限らないでしょうけれど、コンビネーションジャンプのGOEが基礎点の高い方のみの割合であることが妥当かどうか・・・わたしも正直ちょっと納得いかないのですよ・・・。コンビネーションジャンプは単独ジャンプのようにつなぎや着氷よりも回転不足や踏切に関して判定しているというのは私もスコアの説明を読んで理解しましたし、連続ジャンプだから最初のジャンプの着氷後、というかセカンドジャンプの入りにあれこれするわけでもない、GOEを基礎点と同様に二つのジャンプ分にしないのは理に適っているとは思うんだけれど、基礎点の割合によってGOEの値が変わるはずなのに、セカンドのあるなし関係なく、そしてセカンドジャンプがループでもトウループでも同じだと、セカンドをループにするのって、きれいに飛んでももらえるご褒美がお得ではない…
ヤグディン、プルシェンコのころによく見られた三連ジャンプ4+3+2を誰もやらなくなっちゃったのもご褒美が少ないからかなあ・・・プルシェンコは4+3+3をやってもいたのではなかったですか? ヤグディンのは4T-3T-2Loだったはずだけれど、プル様の三つ目のジャンプも確かループだったかな・・・三つ目で勢いなくなると上に飛びあがるループの方が楽なのかしら。。。いずれにせよ、4-3-2だとだんだん勢いが落ちてきて、せっかくのジャンプのダイナミックさが失われるから4-3のほうがきれい、かな?
なにはともあれ、割合的にGOEが一番お得なのはシングルジャンプということですね・・・。
真央さんしかトリプルアクセルを跳んでいなかった頃、リスクが大きいのに得られる点がこれでは誰もやらないと言われていたけれど、結局何ら変更しなくてもきれいに飛べる子が何人か出てくると、自分もやらないと勝てない、と挑戦する選手が一気に出てきました。
マトリックスさんのおっしゃるルッツジャンプがいかに難しいかというお話は分かりますが、それをさらに難しくしたコンビジャンプ、しかもセカンドジャンプの難度の違いも考慮しよう、という話はまったくないのでしょうか。。。

ところで、トップレベルの演技しか見ていないと見えないこと、確かにありますよね。。
難しいことをいとも簡単にやっているように見えるので、その難しさがわからない。。。
あと、余談ですが陸で踊ることと氷の上との違い・・・。先日、高橋大輔さんのフェニックス本来、陸の上でダイナミックなダンスをいかにスケートで表現するかにご苦労されたお話の動画を見ましたが、それも非常に興味深かったです。
それでは、GOEに関して皆様がどう思われるか、お聞かせいただけると幸いです。

283 cc :2020/01/12(日) 05:10:01 ID:OfLlCvtI0
>
実体験を伴わない人間が読むと、読む人ごとに言葉の解釈が微妙に異なってしまい混乱が生じていることが多いような気がします

ここが、そもそもの大きな勘違いの様に私は思います。審査の資格のあるジャッジだって、判断基準がバラバラ
なのです。

メドべさんのスケカナのルッツを含む冒頭のルッツを含む、3つのジャンプの速報値です。

3Lz 5.9 1.85 7.75
3S+3Lo 9.2 1.68 18.63
3F 5.3 1.59 25.52

このルッツ以外のコンビネーションと、3Fはプロトコルとマッチしていますので、
トータルスコアから割り出すと、3ltzのスコアは7人のジャッジの計算が含まれていると
みています。(人数が変わったところで、論旨は変わらないですけど。)小数点による多少の
端数の誤差もあると思います。

そして、この1.85と言うGOEは、ジャッジ7人として平均で3以上のスコアを出していると
言う事です。ジャッジパネルのほとんどは、誰もエッジエラーと判断していなかったと言う事ですね。

それが、テクニカルの判定により強制的にGOEを全員下げて、最終のGOEがマイナスまで下がる
と言うのが今のシステムです。エッジエラーを厳しく取り出したのは、浅田さんがジュニアで優勝
した後、だからもう10年以上も前の話ですよね。 それが、いまだにテクニカルとジャッジパネル
の差がこれだけあると言うのは、もうこの判断基準がバラバラなのでその時々のテクニカルの裁量に
よって、判断がなされそれによりスコアが大きく影響され順位も変わる場合が多々あると言う事ですね。
これは、回転不足にも同じ論理が適用されます。

このメドべさんのルッツだけでも、ジャッジパネルが出したスコアが 7.75でテクニカルの判断
の後に調整したスコアが4.45です。その差はちょうど2A一個分の3.3ですね。ここに2A一本分
の違いがあるのかどうかと言う事ですよね。もし、本当に2A一本分の違いをジャッジパネルが判断できて
いないのだとしたら、もうこのジャッジシステムは崩壊していると言う事になりませんかね。

そもそも、システムやルールの不備が原因で理解不能なものを、実体験のなさからくる事に置換えよう
とするのは、論点が違うのではないでしょうかね。

284 ひのえうま :2020/01/12(日) 22:38:36 ID:uozbb8Ec0
もう一人さん

>単独ルッツに限らないでしょうけれど、コンビネーションジャンプのGOEが基礎点の高い方のみの割合であることが妥当かどうか

では実際に、コンビネーションジャンプの、基礎点の低い方のジャンプのGOE割合も加味するにはどのような方法があるか、シミュレーションしてみたらいかがでしょうか。
わたし自身は今の採点法に大きな疑問は持っていません。だって、難易度の違いはすでに基礎点の違いで表されていますよね。たとえばセカンドトウループとセカンドループでは、ループの方が基礎点高いんですからその分もらえる点数が高いですよね?
それだけじゃダメなんですか?って感じです。
ただ、以前から、セカンドトール―プとセカンドループじゃ難易度がかなり違うんだから、セカンドループが成功したらボーナス点あげればいいのに、という意見は何度か目にしたことがあるので、疑問を持つ人が少なからずいるということは理解しています。

コンビネーションの、基礎点の低い方のジャンプの違いもGOEの率に反映させるべきだ、という考えに基づくと、具体的にはどのような方法が考えられるでしょうか?
とっかかりとして少しやってみますね。
・それぞれのジャンプに対して別個にGOEをつけて単純に足す。
→これはもはや「コンビネーションジャンプ」ではないでよね。ジャンプ間の流れやリズムといったものも評価に含まれると思いますが、個々のジャンプの評価のなかにそれを組み込む余地はないので、あくまでもコンビネーションジャンプ全体をひとつのまとまりとして評価をするべきだと思います。なのでこれは却下。
・考えられるあらゆるコンビネーションジャンプに対して独自に基礎点を決める。1T-1Tを仮に1.0点とすると、1T-1Loを1.1点、1S-1Tは・・・から始まって4Lz-3T,4Lz-3Loに至るまで、あとオイラー付きのコンビネーションもありますね。後ろにつけられるジャンプがサルコーとフリップですが、こちらもかなり難易度が違うと聞いています。しばらくの間、フリップを付けるのはショーマしかいませんでしたよね。最近増えてきましたけど。また、選手名を忘れましたが、ファーストジャンプを逆足で着氷してセカンドにルッツだかフリップだかを跳んだ選手がいました。こちらの難易度は半端なく高そうです。これらも含めて基礎点を決める。
→システム的にできなくはなさそうだけど・・・めっちゃ煩雑そう。

他にもありそうですが、今日は時間切れです。いくつか方法を考えてみて、それから、現行の点数の付け方と実際にどれほどの違いが生じるのか計算してみたら面白いかもしれません。
興味のある方はやってみてはいかがでしょうか。

285 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/12(日) 23:48:31 ID:MmI.0BHg0
(^^ハロー♪ みなさん(^^/

リンクにいってるので素晴らしいでーす♪そのとおりですね〜♪(^^/

-引用開始-(出典:SPECIAL REGULATIONS & TECHNICAL RULES より)

Jump combinations are evaluated as one unit by adding the Base Values of the jumps included and applying the GOE with the numerical value of the most difficult jump.

-引用終了-

したがってジャンプコンビネーションは、ひとつのユニットなのでーす♪☆☆☆

ジャンプコンビネーションではスケートの実際では(^^グレイシーちゃんのようにファーストのミスによりセカンド(やサード(サードのあるジャンプの場合))が影響を受けることが多い(逆の例外を除く)のですが、なぜセカンド(やサード)の分が比率でGOEに反映されていないのかといいますとザヤックルールとの関係があるからなのでーす♪☆☆☆

つまりセカンドの基礎点分はボーナスとして考えていただければいいのでーす♪☆☆☆

このようにルールは細かいところまで考えて作られているのでーす♪☆☆☆

ですからルールは1点集中で見るのではなくルール全体からスケートの実際を加味して見る必要があるのでーす♪☆☆☆

机の前で数字とにらめっこしてもルールを理解するのは難しいので地方競技会を至近距離で観戦したりリンクで実際滑ったりすると良くなると思いまーす(^^/

p.s

きょうは6時間すべりました〜♪☆☆☆

(^^りかちゃんの最初の先生の生徒の(^^スケーターと整氷中に(^^りかちゃんの全日本優勝についておはなししてヒーティングルームは盛り上がりました〜♪☆☆☆

286 きれじろう :2020/01/13(月) 01:36:36 ID:Ey9E8yVY0
ひのえうまさん

>ああ、判定どおりだなあ、と納得できた

そうなんですよねー。おかしいってファンが騒ぐやつって、大概は、いやおかしいのはあなたたちでしょってのが大半だったからなぁ。

>中野さんはフィギュア中継にはほとんど関わっていなかったようなんです。

え?そうだったんですか?
プロデューサーが変わったからかぁ。

もう一人さん

>セカンドをループにするのって、きれいに飛んでももらえるご褒美がお得ではない…

俺もひのえうまさん、マトリックスさん派なんだけど、それでは折角の問題提議がもったいないので、話をすすめよう。
結局GOEの値って、ISUがどのように選手に伸びて欲しいかによって変わるモンだけど、ループについては何点ぐらいご褒美として貰えるのがいいって思ってる?

>難しいことをいとも簡単にやっているように見えるので、その難しさがわからない。。。

地方大会行こうぜ!関係者しかいない大会。
スケーティングの違い、PCSの意味が本当によく分かるから。

287 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/13(月) 01:58:56 ID:XsQ2WSZQ0
(^^♪はーい

リンクに観戦(至近距離)に行ってるのでとーーーっても素晴らしいでーす♪☆☆☆

国内大会や地方競技会良いですね〜♪(^^/

国内大会や地方競技会はとーーーっても楽しいでーす♪☆☆☆

(^^選手のみんなとも隣の席になって観戦することもあり一層親近感が沸いてきて、いーーーっぱい応援したくなりまーす♪☆☆☆

みなさんどんどん行ってくださいね〜♪(^^♪

288 cc :2020/01/13(月) 05:51:04 ID:JhBgqOrA0
>コンビネーションの、基礎点の低い方のジャンプの違いもGOEの率に反映させるべきだ、という考えに基づくと、具体的にはどのような方法が考えられるでしょうか?

単独のセカンドジャンプの基礎点を別枠で、作ればいいんじゃないですかね。
例えば、Loopの場合ファーストは4.9ですが、セカンドのループは単独のルッツよりも
高い基礎点で6.2ぐらいにするとか。 それにより、今の同じ計算方法でGOEを計算しても
基礎点が高い方のセカンドループの基礎点を元に計算される事になります。

289 cc :2020/01/13(月) 06:10:01 ID:JhBgqOrA0
そして、コンビネーションと単独ジャンプの差別化をしたいのであれば、
それこそ今話しているGOEの加減点の幅を調整すればいいのではないですかね。

今は一律10%ですが、これを単独ジャンプなら6%、コンビネーションなら7%とか
できるんじゃないですかね。数字の妥当性は後から考えるにしても。

どの様に差別化するかと言う観点からの計算方法の例です。

290 cc :2020/01/13(月) 08:40:54 ID:JhBgqOrA0
それにしても、今のコンビネーションのGOEは、本当に分が悪いんです。マイナスの時も。

3A+1Eu<<+2S

鍵山さんの素晴らしいユーロオリンピックの
コンビネーションのGoeスコアが-1.03.

GOEスコアでは、オイラーDGを考慮してマイナスになっているのに、その計算式では一番基礎点の
高い3Aのフルスコア分で計算されているのですからね。

291 cc :2020/01/13(月) 12:26:54 ID:JhBgqOrA0
でも突き止めて考えて見ると、この難易度っていうのも妥当性はどうか?となって来ますよね。

コンビネーションにしても、基礎点3Lz+3Tは
単独の3Aや4tよりも高いのですからね。これで
セカンド迄基礎点を上げてしまうと、ますます
見た目との乖離があるのかなと思えて来ました。

あと単独のジャンプの難易度についても、個人差に
よるところが大きいのではないかなとも思うんですよね。4回転の申し子、ネイサン選手などは、エッジ系のジャンプの方が苦手だと、前にインタビューで言っていたし、あとヨナさんもループは外していましたし、サルコーもトウ系と比べてそんなに得意ではなかった様に思います。

292 cc :2020/01/13(月) 14:23:32 ID:JhBgqOrA0
何度も恐れ入ります

   Base+1 +2 +3 +4 +5
3Lz+3T 10.1 10.69 11.28 11.87 12.46 13.05
3A    8 8.8   9.6   10.4   11.2   12
4T  9.5 10.45 11.4  12.35   13.3   14.25

3Ltz+3lo 10.8 11.39 11.98 12.57 13.16 13.75
4lo   10.5 11.55 12.6   15.75  14.7   15.75

こうやって、トータルで比べてみるとコンビネーションは高い方のGOE
だけでみても、基礎点で3Aと4Tより高く、3Lz+3Loも4Lo
の基礎点よりも高い分、3LTZ+3Tと3Aの単独ではコンビネーション
の方が同じGOEであっても、全てにおいて高いスコアが出ますね。

3A習得よりもこの3LZ+3Tに飛べる方が、高いスコア
が望めると言う事です。そして、4TでもGOEが2以下の場合は、
3LZ+3Tの+2の方が高いスコアが出ます。そして、
3LZ+3LoではGOEが3以下の場合は、4Tが同じGOEの
場合は3LZと3Loの方が高いスコアが出ると言う事です。

3Aや4Tの難易度=基礎点ってこれでいいんですかね? 回転数から見て難易度と言う事になると、
ここも整合性が取れなくなってしまいますけどね。

それとも、ISUはわざと高難度ジャンプ取得抑制としてこう言うスコア形態にしていると
言う事でしょうかね?その割は4LO以上の基礎点、そしてそれにより加点も大きいのでそれに挑戦
してくる人も増えていますよね。ロシアはそれを推奨している様ですしね。いずれにしても
ロシアンメソッドに徐々になりつつあるという事でしょうかね。

293 もう一人 :2020/01/13(月) 21:03:06 ID:uFdMjEVw0
ひのえうま様、マトリックス様、きれじろうさん、CCさん

ご返信ありがとうございました。
「このままでいいのでは」というお考えを三者三様の言葉で書いていただくと思考の転換もできて面白かったです。
嬉しくてすぐにお返事したい気持ちもあったんですが、ちょっと時間をおくとまた他に加えて言いたいことも出てきたりするので、というか、まあ文章にまとめる時間もなかったからなんですが、少々寝かせてご回答に対するお返事を書かせていただきました。

284ひのえうまさんの

>基礎点の低い方のジャンプのGOE割合も加味するにはどのような方法があるか、シミュレーションしてみたら・・・

一応ざっくりで考えてはいたのですよ・・・ざっくり、です。
私も別に「ルール改革派」ではないので「不公平だ、変えろ!」と拳を上げて変革を唱えるつもりではなく、純粋な疑問、「なんで?それって変じゃない?みんなどう思う?」のスタンスなので、表に合わせて新数値化案とかまでしませんでしたが。

まず、GOEの表を見る前に頭で思い浮かべたのは非常にシンプルに、セカンドトウループで+0,1になるできばえならセカンドループ+0,2、とかね。

で、一応表を見てみてそれで結構いけるのかなと思ったら、3TのGOE+3が1,26、GOE+3の3Loが1,47で、その差が0,19!約0,2、おおお、ちょうどいいな、じゃあ、セカンドが3Loだったら+0,1あげちゃおう!  と、ここまでは良かったのですが・・・

悲しいのがGOEってマイナスもあるのよね・・・
そうするとセカンドジャンプにループをつけたほうが失敗した時のマイナス点も大きくなる・・・
結局今のままならうまくいかなかったときにはご褒美は少な目でも、失敗した時のお仕置きも少な目、じゃあ、やっぱり公平か??


ひのえうまさんの引用再開・・・
>・・・たとえばセカンドトウループとセカンドループでは、ループの方が基礎点高いんですからその分もらえる点数が高いですよね?
それだけじゃダメなんですか?って感じです。

もともと私もあんまりルールにこだわる方ではなかったのでつい最近まで「それじゃダメ」なんて思っていたわけじゃないんですが、疑問を持って自分で他に具体的にどんなことができるか考えてみて、結局今回上記のような経過をたどって今のままでいいか、と納得しました。面白かったです。お時間かけておつきあいいただきありがとうございます!

ひのえうまさんのおっしゃることと同じ意味ではあるけれど、そのあとマトリックスさんの表現、

・・・引用開始(出展「285」マトリックス先生)・・・

つまりセカンドの基礎点分はボーナスとして考えていただければいいのでーす♪☆☆☆

・・・引用終了・・・

と言われてみると、まあ、結局そうなんだなあー、と自然に思えてもきました。

ところで、ひのえうまさんの書かれていた宇野君のオイラーつけて3F、これはかっこいいですよね・・大好きです。でも、このオイラー、点数あげる意味あるのかな???とは思います。このオイラーの点が3連ジャンプのご褒美の分と考えると数値的にはもちろん納得なんですが。
コンビネーションジャンプ、抜けてシングルになる時や、すでに飛んでしまったジャンプでコンビに何かつけないと、で、無理してくっつけたシングル・・・これは点数なしでいいんじゃないかなあ。みなさん、どう思います? ショートもダブルジャンプ0になったけれど、フリーも1回転以下は点数上げなくてもいい?それとも、これ無しにしちゃうと演技の合計点が低すぎになっちゃうのかな・・そう、部分の整合性を考慮した変更が実際には全体で問題を起こす、っていうことは現実にありがちです・・・

・・・引用開始・・・
-
ですからルールは1点集中で見るのではなくルール全体からスケートの実際を加味して見る必要があるのでーす♪☆☆☆

・・・引用終了・・・

ということなんでしょうね(笑)。


・・・同、引用開始・・・
机の前で数字とにらめっこしてもルールを理解するのは難しいので地方競技会を至近距離で観戦したりリンクで実際滑ったりすると良くなると思いまーす(^^/

・・・同、引用終了・・・

判定に関しては、画面を通して見えていなかったものがリンクで見えてくることが多いと思いますが、ルールの仕組みは至近距離で観戦したりリンクで滑ったらわかるかというとそれは、うーん、どうかなあ、とも思いますが・・・

それから、286のきれじろうさん、

>ループについては何点ぐらいご褒美として貰えるのがいいって思ってる?

まあ、つまりはセカンドトウループの場合より、「ちょっと」ってくらいの感じ(笑)、ひのえうまさんへのご返信でさきに書いた通り・・・でも、それでお仕置き(マイナス)も増えるんじゃあ、やっぱ変えないほうがいいか、と(笑笑)

(続く)

294 もう一人 :2020/01/13(月) 21:05:31 ID:uFdMjEVw0
(続き)

>地方大会行こうぜ!関係者しかいない大会。スケーティングの違い、PCSの意味が本当によく分かるから。

まあ、日本に帰省した折にリンクにまで行くことはあまり考えられないけれど、こっちですにハーグのチャレンジカップを二回見ていて、このチャレンジカップって、オランダナショナルも一緒にやってるのよ。。。文字通り同じ「土俵で」・・・・つまり、全日本の選手たちの中にエテリさんとこの子たちとか、トゥクタミとか、ジェイソン・ブラウン、またはヨーロッパ内でヨーロッパ選手権に代表になれるレベルとなれないレベルも、含んで一緒に試合してるって感じ、というと想像つきます?変でしょ?すごいでしょ・・・
で、一緒に試合して、表彰式は別にやります。チャレンジカップの表彰台に上がれるレベルのオランダの選手はいませんが、オランダナショナルの表彰式もあるので、例えばその9位だった選手がオランダナショナルの1位、13位だった選手が2位・・・とか。で、オランダナショナルの表彰式の拍手はチャレンジカップの表彰式に負けずとも劣らない。至近距離、真正面から国際レベルではないオランダの選手の滑りも見せてもらっています。その同じ場で、前回山本草太くんの上質な滑りを実感させてもらいました。
でも、生で見る機会を持つのが本当に難しい人も実際にいて、その人たちに「動画じゃわからない」と言うのも正直気が引けます。
ちょっと違うけれど、動画でもわかるいい例、として私は前回のグランプリファイナルのネイサンのフリーをあげたいです。「あの」ネイサンがステップの出だしで、珍しくちょっと足が絡まった。。。あのおかげで、ネイサンがいつもややこしいステップをいとも簡単にやっていたって思い出すことができた人もいたと思います。
あーまた長くなっちゃった・・

ごめんなさいね。では、いろいろご意見ありがとうございました。

295 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/13(月) 22:19:32 ID:HOFqfXKA0
(^^♪はーい

オランダの大会を至近距離で観戦されているだけあってお考えに実際のスケートを加味できていて素晴らしいでーす♪☆☆☆

(^^納得していただいてすごく嬉しいでーす♪☆☆☆

地方競技会の観戦ではルールに詳しくなる方法はノートをもっていっていちばん前の席でスコアシートをつけてみることでーす♪☆☆☆

最初はジャンプの種類やスピンの種類を書きとめるだけで精一杯ですが年々なれてきて回転不足の有無やルッツのエッジやGOEやファイブコンポーネンツも書きとめることがある程度出来るようになりまーす♪☆☆☆

ここで肝心なのは試合後にジャッジスコアと比較して赤ペンで添削しまーす♪☆☆☆

これをすることにより自分でルールを調べることが増えるのでルールに詳しくなれる訳なのでーす♪☆☆☆

またいつも地方競技会に行っていると観戦者の方から挨拶とか声をかけられることがあり、きれじろうさんの言うように観戦者はほとんど選手の父兄などで元選手(親子二代)などのスケート経験者の方が多く、経験者と知り合いになってお話しているうちにルールを含めいろんなスケート知識を知ることが出来るのでーす(^^/


近くで地方競技会が開催されていない地域の場合は、各地のスケートリンクや季節リンクのミニエキシビションをご覧になることをお奨めしまーす♪☆☆☆

ミニエキシビションといっても実際にはショートプログラムなどの試合用プロを使うので勉強になるのでーす♪☆☆☆

みなさん素敵なスケートライフをお過ごしくださーい♪☆☆☆

296 きれじろう :2020/01/13(月) 23:23:51 ID:Ey9E8yVY0
もう一人さん

結局さぁ、当初の新採点方式の「GOEを積極的に加点しない」によって、とにかく跳べればいいというのが暫く続いて、次の2008-2009シーズンの積極加点と回転不足、エッジエラーの取り締まりで「高難度ジャンプに挑まなくなる」となった。
その次の2010-2011シーズンからURの点数が緩和されて、それからもいろんな経緯があり、今のルール体系は「質の良い物をやれ」なんだよね。
お仕置きがでかいのは、それだけ質を重視してるってことだよ。

GOEの係数は「選手に何を伸ばして欲しいか」によっていくらでも変わるんだよね。
以前、トリノ五輪直後の五十嵐さんの言葉
「選手はジャンプを跳べたところで感性したと思ってる。でもそうじゃない。質も上げなければダメだ」
というのがルールとして出来上がっていて、選手もその方向で努力しているのが現在の形。
俺もここで色々ルール変遷を書いてきたけど、この15年のルール変遷の結果が、選手のもの凄い質の底上げになってるから。

で、多分「セカンドループを重点的に跳べ」とISUが選手に望めば、そのように点数も変えてくると思うよ。
まあ、そうなるとは今のところは思えんけど。

>生で見る機会を持つのが本当に難しい人も実際にいて、その人たちに「動画じゃわからない」と言うのも正直気が引けます。

まあ、生で見た方が100倍理解できるのは事実だからなぁ。
少なくとも日本だったら、難しくはないと思うよ。費用もタダかせいぜいかかって1000円で一日見放題だしね。
まあ、それでも見に行けない人もいるかもしれんけど。

297 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/14(火) 00:24:20 ID:DwbIynM.0
(^^♪はーい

とてもよくルールの経緯とISUの意図をご存知なので素晴らしいでーす♪☆☆☆

セカンドトリプルループについてはリリーカップを毎年見に行っているので(^^ゆんちゃんのルッツループを何度もみてきていまーす♪☆☆☆

神宮の(^^ばちょも(^^ともちゃんも出来るのですが今のところプログラムからは外していまーす♪(^^/

なぜ外しているのかといいますと6つのGOE基準のうちでも重要な基準の「高さと距離がある」のうちの距離のほうがトーループと比べると得にくいからなのでーす

ですからこの基準に変更がない限りセカンドループを採用する選手は限られてくると思いまーす♪☆☆☆

みなさま素敵なスケートライフをお過ごしくださーい♪☆☆☆

298 cc :2020/01/14(火) 08:27:46 ID:uO.jSCog0
>
今のルール体系は「質の良い物をやれ」なんだよね。

これってどうなんですかね。ロシアナショナルは4Lo,4F,4LtzにGOEマイナスつけなければ、
加点と言ってましたよね。これって、どちらかと言うととにかく跳べればいいというのが彼らの
今の方向性なのじゃないかしらと思えるんですけどね。女子SPも4回転入れる案も出てますよね。

メドべさんのルッツなどは観客だけでなく、ジャッジでさえもその違いがわからないものに、
+5とか出すジャッジもいればeをつけてマイナスで減点になってたり。

これで、ルール周知を行えばますます混乱してファンを増やすどころか
逆になっちゃうんじゃないですかね。

299 ノブリン :2020/01/14(火) 08:41:23 ID:W5RqQ0V.0
おはようございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
セカンドの3Tと3Loの話題に少し便乗させていただきます。
セカンドのループのGOEもですが、どちらかと言うと基礎点の方に
違和感があります。単独で跳ぶのとセカンドに付けるのでは、セカンド
に付ける方がより難しくなると思います。実際にセカンドにループを
つける選手は少ないですし、タイミングを外したり、回転不足を
取られやすいと思います。単独ジャンプの LoとTの基礎点の差を、そのまま
コンボでも同じというのはなんとなく違和感(不公平感)を覚えます。
単独で跳ぶ3Loと3Tが0.7の点差なら、個人的には、セカンド LoとTの
点差が1.0はあってもいいのではと思います。ルールがおかしいとかではなく、
なんとなく感じていたことです。ど素人な意見、失礼しました(^^;; 引き続き、
勉強させていただきたいと思います。

300 cc :2020/01/14(火) 09:33:46 ID:uO.jSCog0
ノブリンさん、

どうも、お久しぶりです。今年もどうぞよろしく。

私も同じ様に感じていたんですが、それを見ていくと今度は基礎点の妥当性にぶつかってしまったんですよね。
基礎点と言うのは難易度はジャンプの回転数とジャンプの種類によって決められてくると書かれてましたよね。

それが、3LZ+3Tの基礎点は10.1に対して 3Aが8、4Tが9.5で4Sが9.7といずれも、
女子では比較的多く飛んでいるこのコンビネーションの方が、回転数が多い分、
難易度の高い3Aや4回転よりも基礎点が上になってるんですよね。

まず、これはコンビネーションジャンプの基礎点そのものを見直した方がいいのでは
ないかと思い始めてきてしまいまして。ただ単に二つのジャンプの和を基礎点にするの
ではなく、難易度に応じて一個一個、別途にひのえうまさんが書かれてた案と似ている
んですがコンビネーションジャンプの基礎点を決めた方がいいのではないかと
思い始めているんです。その際にセカンド3Tと3Lの差も基礎点として差をつければ
いいのかなと思っています。

301 cc :2020/01/14(火) 10:08:48 ID:uO.jSCog0
今のルールでコンビネーションを比べてみると
     Base GOE1 GOE2 GOE3 GOE4 GOE5
3Lz+3T    10.1 10.69 11.28 11.87 12.46 13.05
3A+2t    9.3    10.1 10.9    11.7  12.5    13.3

同じGOE3までだと、3Lz+3Tのスコアの方が、3A+2Tのコンビネーションよりも
高いスコアがもらえると言う事なんですよ。これって難易度は全く考慮されていないので
はないかしら。

302 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/14(火) 13:27:15 ID:DwbIynM.0
(^^ハロー♪

-(引用開始)(出典:たかちゃんの新刊より)

もちろん今もたくさん4回転は跳ばれていますが、それ以上に「完成度の高いものを見せてほしい」というISUの思いを感じます。

-(引用終了)


-(引用開始)(出典:はるかちゃんのご本より)※再掲

「高さおよび距離が非常に良い」という基準 (中略)

「今のは高く跳べたな」「きれいに流れたな」と感じたときは、しっかり加点がつくという実感がありました。

-引用終了


なので「質の高いものをやれ」であってまーす♪☆☆☆

したがって現在のISUの意図は高くてかつ美しく綺麗に流れるジャンプに向かっているのでーす♪☆☆☆

ですから選手達はルッツループではなくルッツトウを採用して綺麗なランディング姿勢で美しく流れるのでーす♪☆☆☆

ただ練習のリンクでは急なルール変更に対応できるよう1級から2級課題に向けて両方の組み合わせのどちらでも出来るように練習していまーす(^^/

またテストもそれに対応し両方の組み合わせを選択できるようになっているのでーす♪☆☆☆

p.s

これから陸練であしたは滑るのでお返事はあしたの夜ね〜♪(^^♪

303 cc :2020/01/14(火) 14:51:47 ID:uO.jSCog0
>なので「質の高いものをやれ」であってまーす♪☆☆☆

>したがって現在のISUの意図は高くてかつ美しく綺麗に流れるジャンプに向かっているのでーす♪☆☆☆

それはいいんですけどん、同じ様な質のジャンプに+5からマイナスまでの、まるで質が違う様なスコアが出たり、
3LZ+3Tと同室のGOE1〜3の3A+2Tの方が、低いスコアだったりしてISUの意図とはかけ離れた
スコアの出方になっていませんかと言う事なんですけどね。

304 cc :2020/01/14(火) 15:41:01 ID:3b/KGfro0
ちなみに コンビネーションだけでなく
3Lz+3T   GOE1は 10.6で
同質の4Tの GOE1 は10.45で
同じ質の美しさでも3-3の方が4回転よりも
高いスコアになります。難易度の基準
も見直した方がいいんじゃないですかね。

305 cc :2020/01/14(火) 16:36:19 ID:3b/KGfro0
連投、恐れいります。しかしこう見たら技術的に見たら同じ3Aジャンパーでも、今季は怪我で跳べなかったけど、綺麗にエッジの飛びわけができる紀平さんの方が、コストルナヤ選手に比べて優位ですね。


gpfでも冒頭で3A+2を跳んだコストルナヤ選手のGOEは3以下だったので、同じく冒頭で3LZ+3T跳んだテネルさんのジャンプの方が、高い得点出てますからね。しかもコストルナヤさんのルッツのエッジは
結構、フラットに見えるしね。

今年のワールド、昨年の二の舞にならないようぜひ
梨花ちゃんにはメダル取ってもらいたいです。怪我を治して綺麗なルッツ跳んでリベンジしてほしいですね。

306 ノブリン :2020/01/14(火) 21:38:52 ID:JezIGIXc0
こんばんは。
ccさん、お久しぶりです!!ご意見ありがとうございました。
レベルは上がってきているとは言え、まだ女子で3Aや4Tを跳ぶ選手は限られていますし、
女子では比較的多く跳ぶ3Lz-3Tと3Aや4Tの基礎点を比べて妥当かどうかは、色々思う
ところありますよね。3Aや4Tが難しいジャンプであることは間違いないですが、
コンボは2つ揃えなくてはなりませんし、やはりリスクを伴うと思いますので、
今のコンボの基礎点が妥当かどうかは、正直何ともいえません。
私が言いたかったのは、あくまでもセカンドのループに対してです。
セカンドに2回転のループでさえ付けない選手がほとんどなのに、
3T(4.2)、3Lo(4.9)0.7差
3Lz-3T(10.1)、3Lz-3Lo(10.8)0.7差
同じ差であることがなんとなくしっくりこないのです。

307 きれじろう :2020/01/14(火) 21:55:37 ID:hZ3FgFoA0
>ロシアナショナルは4Lo,4F,4LtzにGOEマイナスつけなければ、
>加点と言ってましたよね。

誰が言ったの?情報源出して。

>これって、どちらかと言うととにかく
>跳べればいいというのが彼らの今の方向性なのじゃないかしらと
>思えるんですけどね。

結局彼らの高得点のジャンプは質が悪いの?
具体的に挙げて。

>ジャッジでさえもその違いがわからないものに、
+5とか出すジャッジもいればeをつけてマイナスで減点になってたり。

割れることはあるよ。やや曖昧なんだから。

あと、CCくんは以前から点数体系に疑問があるようだけど、君が基礎点とGOEの一覧表作ってここで妥当性を問えば良いんじゃないの?
主張がいつも断片的すぎて議論のしようがないんだけど。

308 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/14(火) 23:35:16 ID:DwbIynM.0
(^^ハロー♪ みなさま(^^(^^(^^(^^(^^♪

「ルールはすべての選手に公平に作られているのでーす」♪☆☆☆

(^^きれじろうさんもよく言っているように(^^ちびっ子から(^^トップ選手まですべての選手にでーす♪☆☆☆

(^^(^^(^^みなさん、いきなり3回転で考えるので混乱してしまうと思うのでこういうときは1回転から考えましょうね〜♪☆☆☆

まずSルッツSトウコンボとSルッツSループコンボでおなじことを考えてみてくださーい(^^/

次にDルッツDトウコンボとDルッツDループコンボでおなじことを考えてみてくださーい(^^/

そうすれば、ほら見えてくるでしょう〜♪(^^/

TルッツTトウコンボとTルッツTループコンボが今のままでいいことが〜♪(^^/

309 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/14(火) 23:55:17 ID:DwbIynM.0
p.s

なお単独とコンボの基礎点差がおなじことについてもこの考え方で考えるとご納得いただけると思いまーす(^^/

310 焼き豚 :2020/01/15(水) 04:17:18 ID:LXNyu3N20
こんばんはー!
なんか難しいこと考えてますねー。セカンドループにたいしての旨味って、わたし的にはその基礎点よりもセカンドにループをいれることによってセカンドのダブルジャンプをキックアウトできて、単独でループが入る部分に別のジャンプを組み込めることができる。結果プログラム全体のジャンプの基礎点をあげることができるという部分に旨味を感じてますー。
まあ、これはフリーに関してですけどね。あとセカンドのトリプルループをとべるひとはセカンドのトラプルトゥをとべる前提にあったりして。
まあ、ちょっと話しがちがいますかね? 笑笑
セカンドにトリプルループが飛べるのって、その単体だけならあまり旨味はないかもしれないように見えますけど、プログラム全体の構成を考えるとかなり旨味があるようにおもってます。

あ、みなさん、話しを続けてください。最近風邪引きぎみ。

311 cc :2020/01/15(水) 06:39:58 ID:DC.hXpjE0
ずれじろうさん、

あなた、本当に文章の理解力が最悪ですね。
>誰が言ったの?情報源出して。

Jスポーツで言ってたって聞きましたけど。海外の情報取集能力も皆無だし。日本の中の情報だけで
語ろうとするから、いつもズレてくるのでしょうね。

>結局彼らの高得点のジャンプは質が悪いの?
具体的に挙げて。

だから、GOEがマイナスにならなければボーナスを出すと言ってたんですよ。
そこから跳べば加点していく方向だと言う事ですよね。

>割れることはあるよ。やや曖昧なんだから。
+5とマイナスGOEの割れ方の問題ですよ。ややと言うものではないですよね。

>君が基礎点とGOEの一覧表作ってここで妥当性を問えば良いんじゃないの?
とっくに加減幅の表を出してますけど。日本語がわからない人には理解不能なんじゃない。

>議論のしようがないんだけど。

あなたの日本語に問題があることを、自覚してください。

312 cc :2020/01/15(水) 07:32:39 ID:DC.hXpjE0
今季のこのルールの中で、梨花ちゃんの戦い方を考えると足がどこまで良くなって
ルッツを入れられるかどうかにかかってきますよね。

ルッツを入れられる状態にまで戻ってきているなら、3Aを無理に2本入れる必要も
ないかと思うんですね。質の良い3Aを一本飛んで、3A+2Tの代わりに3Lz+3T
を入れる。GOE3以下だと3Lz+3Tの方がスコアは高く出ますしね。若しくは
3Aのコンビネーションを入れたいのであれば3A+3Tにすべきですね。
3A+2と言うのは、難易度が高い割にあまりスコア的に旨味がありません。

今のルールでは3Aが、基礎点とGOEで分が悪いですが女子だけで見ればそれでも
ショートで3Aを入れられるのはダブルアクセルとの差は5点近くありますから、
加点がつくともっと差が広がるので、女子でショートで3Aを入れられると言うことは
すごく旨味があると言うことですね。

それにしても、やはり一番点数的に旨みのあるジャンプはルッツですね。
ロシアは点数の取り方も、よく研究していますよね。

313 cc :2020/01/15(水) 10:34:03 ID:DC.hXpjE0
>いきなり3回転で考えるので混乱してしまうと思うのでこういうときは1回転から考えましょうね〜♪

回転数が増えると難易度が違ってくるので、3回転と一回転を同じ尺度で考える方がおかしくなるのでは?

314 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/15(水) 12:04:57 ID:lZNnKijY0
(^^ハロー みなさん♪

(^^りかちゃんには3年前の全大阪で(^^(^^会って可愛かったでーす♪☆☆☆

なので昨年の世界選手権の単独T(トリプル)ループの入り〜♪☆☆☆


バックチェンジエッジ CW→CCW ☆☆

左バックインサイドロッカー CCW ☆☆☆

左フォアインサイドカウンター CCW ☆☆☆


わー♪(^^りかちゃん〜♪CE&Rk&Ctrの連続ディフィカルトの超ディフィカルトエントリーからの単独T(トリプル)ループ超素晴らしいでーす♪☆☆☆

このように単独ループはエントランスに連続ディフィカルトを入れることにより超ディフィカルトエントリーになるのでーす♪☆☆☆

こういうところの整合性も加味してルールの配点が作られているのでーす(^^/

したがってリンクで実際にチェンジエッジをしたりターンをしたりジャンプを跳んだりしていただくか、もしくは全大阪のような地方競技会を至近距離で観戦を積んでいただいて、こういうことを知っていただくとコンボとループについての基礎点差がなくても何の違和感も感じることはないのでーす(^^/

みなさん(^^(^^(^^も近くのリンクのレッスンにいったり、どんどん地方競技会に行ってお勉強しましょうね〜♪☆☆☆

p.s

さあ来月は朝潮橋全大阪2020でーす♪☆☆☆

朝潮橋全大阪2020(ことしも出てね〜♪^^)臨海ジュニアスーパーエース美人さん(^^はなちゃんGAMBA〜♪☆☆☆

p.s

今から滑るのでお返事はあしたの夜ね〜♪(^^/

315 cc :2020/01/15(水) 14:28:26 ID:DC.hXpjE0
>このように単独ループはエントランスに連続ディフィカルトを入れることにより超ディフィカルトエントリーになるのでーす♪☆☆☆

すみませんが、私の理解不足かもしれませんが、これによりどの様に整合性が取れるのでしょうか? 

これはやろうと思っても、ループ二つのコンビネーションの入りにはつけられないってことですか?
ディフィカルトエントリーになると、GOEの+項目の4) ジャンプの前にステップ、予想外または創造的な入り方が
取れると言うことですよね。

それはGOEに関することであり、ジャンプの難易度で決まる基礎点の話ではないですよね?
そこからどの様に、整合性の話になるのでしょう?

316 古野谷 狼 :2020/01/15(水) 18:12:59 ID:qqVOpvR.0
フィギュアスケートの技術や採点等について意見交換をするスレッドです。
お気軽にご参加ください。
ということなのでwww

>ジャンプコンビネーションは、ひとつのユニット
という(^^♪マトリックス先生のお言葉も理解できるけど
>単独のセカンドジャンプの基礎点を別枠
>一律10%ですが、これを単独ジャンプなら6%、コンビネーションなら7%とか
というCCさんの意見も面白いですね。
難易度の妥当性というのはなかなか一筋縄では決まらんとは思いますが。

そもそも今のGOE形態になった理由としてISUからの公式なコメントって何かあるんでしょうか。その辺よく知らんのだけど。今のままでいいとは思わないんだけどこのルールで行くと決めたからにはその当時のいきさつや理由があると思うんですけどね。なんか的外れかな?


ロシアナショナル特別ルールに関しては”Jスポで言ってた”という第3者のコメントしか発見できませんでした。実際そのルールが適用された例はないですよね?なので実際のところは?って感じでしょうか。


もう一人さん
オランダ在住の方だったんですね。

317 ひのえうま :2020/01/15(水) 22:00:15 ID:ibi9mne.0
もう一人さんのコメントで、数字の小数点にカンマを使ってらっしゃるのを見て、ああ、ヨーロッパ大陸に根付いてらっしゃるんだなあ、とちょっと感動しました。
変なとこに萌えてすみませんw

きれじろうさん、グレイシーは全米に出ますよ!セクショナル勝ち上がりました。
1/24の午前中に女子SP。Jスポで生放送です。
来週はユーロもあるからスケオタは大変ですよ。
ちなみに、ユーロは男女シングル解説をテクニカルの岡崎さんがやってくれますが、すごく勉強になります。去年も同じこと書いたような気がしますがw

コンボの話ですけど、現在、世界でもっとも戦略的に、がつがつ点を取りに行っているのは間違いなくエテリチームですよね?
もちろん、その戦略を実施できる選手がいる、というのが大前提ですけど。
彼らが、お得じゃないこと、損になるようなことをやるはずがないですねw
セカンドの3ループを使っている選手が複数いますが、焼き豚さんがおっしゃってるように、彼女たちはセカンドの3Tもできますし、ルッツとフリップの跳び分けもできます。
ジャンプの本数、コンビネーションの本数、複数跳べるジャンプの数など、ガチガチに制限がある中で戦うので、跳べる組み合わせが多い方が有利。
セカンドループは、あくまでもそのための駒のひとつですね。

で、思ったんですけど、彼女たちが最初にセカンド3ループを跳び始めたんだったら(つまり真央や美姫ではなく)、セカンドトウループよりセカンドループの方がずっと難しいんだから基礎点アップなりボーナス点なりをあげるべき、というファンの意見ってでてきたのかな・・・?

まあ、やれる人が少なくてすごく難しい、っていう点では、前のコメントにも書きましたけどサードフリップもそうだし、コンボではありませんが、4回転ルッツより4回転ループの方がずっと成功例が少ないですよね。
ルッツは女子も何人か跳びますが、ループは現状、武器として使えているのは羽生選手だけです。
「今のところ」少ない、難しい、リスクが高い、という理由で原則から外れる方向で基礎点いじっていいんだったらこれらみんな対象になってしまうでしょう。
ちょっと収拾がつかなくなるような気がします。

318 ひのえうま :2020/01/15(水) 22:01:37 ID:ibi9mne.0
もう一人さんのコメントで、数字の小数点にカンマを使ってらっしゃるのを見て、ああ、ヨーロッパ大陸に根付いてらっしゃるんだなあ、とちょっと感動しました。
変なとこに萌えてすみませんw

きれじろうさん、グレイシーは全米に出ますよ!セクショナル勝ち上がりました。
1/24の午前中に女子SP。Jスポで生放送です。
来週はユーロもあるからスケオタは大変ですよ。
ちなみに、ユーロは男女シングル解説をテクニカルの岡崎さんがやってくれますが、すごく勉強になります。去年も同じこと書いたような気がしますがw

コンボの話ですけど、現在、世界でもっとも戦略的に、がつがつ点を取りに行っているのは間違いなくエテリチームですよね?
もちろん、その戦略を実施できる選手がいる、というのが大前提ですけど。
彼らが、お得じゃないこと、損になるようなことをやるはずがないですねw
セカンドの3ループを使っている選手が複数いますが、焼き豚さんがおっしゃってるように、彼女たちはセカンドの3Tもできますし、ルッツとフリップの跳び分けもできます。
ジャンプの本数、コンビネーションの本数、複数跳べるジャンプの数など、ガチガチに制限がある中で戦うので、跳べる組み合わせが多い方が有利。
セカンドループは、あくまでもそのための駒のひとつですね。

で、思ったんですけど、彼女たちが最初にセカンド3ループを跳び始めたんだったら(つまり真央や美姫ではなく)、セカンドトウループよりセカンドループの方がずっと難しいんだから基礎点アップなりボーナス点なりをあげるべき、というファンの意見ってでてきたのかな・・・?

まあ、やれる人が少なくてすごく難しい、っていう点では、前のコメントにも書きましたけどサードフリップもそうだし、コンボではありませんが、4回転ルッツより4回転ループの方がずっと成功例が少ないですよね。
ルッツは女子も何人か跳びますが、ループは現状、武器として使えているのは羽生選手だけです。
「今のところ」少ない、難しい、リスクが高い、という理由で原則から外れる方向で基礎点いじっていいんだったらこれらみんな対象になってしまうでしょう。
ちょっと収拾がつかなくなるような気がします。

319 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/16(木) 01:30:53 ID:vqRUJIOk0
(^^はーい♪

リンクで滑ってかつ、よく至近距離観戦もされているので視点が素晴らしいでーす♪☆☆☆

そのとおりですね〜♪☆☆☆

さあいよいよ来週は帯広インハイで〜す♪(^^/

(^^マトリックスは3年前宇都宮インハイにポーアイツインスーパーエースの(^^かおちゃんの応援に行きました〜♪☆☆☆

男子ショートの応援では(^^かおちゃんと(^^まいまいが(^^マトリックスの左斜め前の席に座って一緒に声援を送りました〜♪(^^(^^(^^♪

なので(^^かおちゃんの2019ワールドSPのT(トリプル)ループの入り〜♪☆☆☆

右ディープフォアインサイドエッジ CCW ☆☆

右フォアインサイドスリーターン CCW ☆☆☆

右バックアウトサイドスリーターン CCW ☆☆☆

右フォアインサイドスリーターン CCW(※踏切動作)☆☆☆

わー(^^かおちゃ〜ん♪ディープエッジ&トリプルスリーターンのワンフットエントランスの超ディフィカルトエントリーからの単独T(トリプル)ループ超素晴らしいでーす♪☆☆☆

このように超ディフィカルトエントリーから跳ぶともちろんGOE基準の創造的な入り方(ステップなどから跳ぶ、など)を満たしまーす♪☆☆☆

そしてこのディフィカルトエントリーはセカンドループのようにワンフットのままT(トリプル)ループをテイクオフする類まれなエントリーなのでーす♪☆☆☆

つまりセカンドT(トリプル)ループジャンプと同様に一部の選手にしか真似のできない技なのでーす♪☆☆☆

そこでこの基準プラスほかの基準もほとんど満たして+5をつける審判が続出しているので〜す♪☆☆☆

セカンドループの難しさは降りた右足のワンフットで跳ぶ難しさでありこのトリプルスリーターンの右足ワンフットエントランスとほぼおなじ踏み切り方なのでーす(^^/☆☆☆

つまりコンビネーションのセカンドループジャンプの難しさはこのトリプルスリーと同様にワンフットエントランスの難しさでありジャンプの基礎点ではなくGOEで評価されているのでーす♪☆☆☆

したがってセカンドと単独で基礎点が同じで何の問題もない訳なのでーす♪☆☆☆

そしてコンボのGOEが基礎点の高いほうのジャンプの数値から算出になっているのは前にもルールのご説明をしたとおり1ユニット(にこいち)だからなのでーす♪☆☆☆

みなさん素敵なスケートライフをお過ごしくださーい(^^/

p.s

帯広インハイ稲毛スーパーエース美人さん(^^しぃちゃんGAMBA〜♪☆☆☆

320 cc :2020/01/16(木) 06:04:23 ID:VKHGEOSw0
私のコンビネーションジャンプセカンドループも含めて、考え方は基礎点を見直してみて
変わってきました。コンビネーションは一つのジャンプとして見ると言うのであれば、
あくまでもその基礎点はそれぞれの一個のジャンプの基礎点を合計するのではなく、
一つのジャンプとして回転数や種類も考慮して、別に基礎点を考えるべきではないかと
思うのですね。

例えば3lz+3Tの合計だと4Tや3Aの基礎点よりも、高くなりますよね それが4ltz+3Tでも、15.7
で4Aの基礎点12.5よりも3点も高いんです。これって難易度は反映されていませんよね。

私はコンビネーションは3Ltz+3tの基礎点は、その難易度から考えて3Ltz5.9よりも上、
で3A、8よりも下の範囲でおさまる様にすればいいのではないかと思うんです。そして
3Lz+3Loはそれよりも難しいのでそこで、差をつける様にする。 GOEもシングルジャンプと
同じ様に基礎点を基準にして計算する。こうした方が、矛盾や見た目との乖離が少ない様に
思うんですけどね。

まあ、ロシアはだからもっとも得点で美味しいところを狙って練習してきてますよね。男子も女子も
跳べる人は4LTZ+3Tからとんできますからね。そして、今の私の一番の関心ごとは紀平さんに
どうやってワールドでメダルを取れるかと言うことです。去年の様な二の舞いはして欲しくないんです。
審査員のルッツの裁量がどう出るかとところも大いに気になるところではあります。

321 cc :2020/01/16(木) 07:42:44 ID:VKHGEOSw0
>つまりコンビネーションのセカンドループジャンプの難しさはこのトリプルスリーと同様にワンフットエントランスの難しさでありジャンプの基礎点ではなくGOEで評価されているのでーす

ええ??コンビネーションは一つのジャンプなんですよね?だったら、ジャンプの入りもファーストの
入り一つだけになるんじゃないんですか?

本当にジャッジの方がセカンドのジャンプのいりも
考慮してGOEに反映させているのでしょうか?
それって、本当にIsuのルールなんでしょうか?
もしそうだとすれば、ルール自体が矛盾している
と言うことになりますけどね。

322 cc :2020/01/16(木) 08:08:55 ID:VKHGEOSw0
しかもセカンドループの入りはジャンプの構造上、
難しくなるというものでありgoeのプラス項目にある「予想外または創造的な入り方」とは違う意味ではないんですか。

あなたの主観をまるで、isu の総意の意図であるのかのいうのはミスリーディングになりますよね。
様に言う。

323 cc :2020/01/16(木) 14:40:14 ID:VKHGEOSw0
Base GOE1 GOE2 GOE3 GOE4 GOE5
4A 12.5 13.75 15 16.25 17.5 18.75
4lz+3T 15.7 16.85 18 19.15 20.3 21.45

今のルールでは、この様に3-3もそうですが、ルッツを入れたコンビネーション
がいかに点数的に美味しいかと言うのがわかると思います。だから、今は
クワドはルッツから入れていく様になってきているんじゃないですかね。

324 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/16(木) 19:29:42 ID:S5TTy5co0
(^^ハロー♪ (^^(^^(^^(^^(^^みなさん♪

年末に県連からリリーの要項がでましたね〜♪☆☆☆

リリーカップ楽しみ〜♪☆☆☆

ワクワク〜♪(^^/

リリーカップは毎年行ってTルッツT(トリプル)ループジャンパーの(^^ゆんちゃんを応援していまーす♪☆☆☆

昨年の大会では試合終了後「(^^またくるね〜♪」とおはなししました〜♪(^^(^^♪

なので(^^ゆんちゃんの2018全日本ショートのTルッツT(トリプル)ループのTR&エントリー〜♪☆☆☆

リーンウイズ左クロスフットロール CCW ☆☆☆

右フォアインサイドワイドモホーク CCW ☆☆☆

ウェイトシフト CCW→CW ☆☆

ハーフクォーターバックパラグラフキャーリング CW ☆☆☆

バックチェンジエッジ CW→CCW ☆☆☆

クロスフロント CW ☆☆☆

(^^わー(^^ゆんちゃん〜♪バレエのクドゥピエみたいにフリーフットが美しくて、エデンの空を素敵に見つめる仰ぎをともなったスムーズなクロスフットロールに続いて(^^パトリックみたいな難しいワイドモホーク、そして優しいウェイトシフトに続いて乗り位置の良いよく伸びる1/8バックパラグラフキャーリングと素早いチェンジ&クロスからのエデンの空に舞い上がるエアリーな踏み切り動作のTルッツT(トリプル)ループコンボ超素晴らしいでーす♪☆☆☆

ファーストを美しく着氷してすぐさまその踏み切り足できちんと踏みきってきれいにセカンドも着氷しているので、このファーストとセカンドの両方の踏み切りと着氷でGOE基準の「きちんとした踏み切りと着氷」をいずれも満たしているのでーす♪☆☆☆

このようにジャンプコンビネーションはちゃんと、ふたつめもGOEの評価に含まれている(※セカンドのT(トリプル)ループの難しさは踏み切り動作によるものであるため)のでT(トリプル)ループの基礎点はコンボと単独が同じで良いのでーす(^^/

なお、コンボは1ユニット(2つで1つ)なのでGOEは基礎点が高いほうのジャンプの数値から算出されるのでーす♪☆☆☆

本当に素晴らしいですね〜♪☆☆☆

今年のリリーも、はまぎんスーパーエース(^^ゆんちゃんGAMBA〜♪☆☆☆

p.s

(^^章一郎先生だーーーい好き〜♪(^^/

325 cc :2020/01/17(金) 06:25:12 ID:tB1m1Spc0
入りの難しさから、踏み切りに話を変えてきましたか。
しかし、否定するにもミスリーディングにならない程度にしてくださいね。
でないと、公益を損ねる事になりますので

326 cc :2020/01/17(金) 06:46:04 ID:tB1m1Spc0
Base GOE-1 GOE-2 GOE-3 GOE-4 GOE-5
4A 12.5 11.25 10 8.75 7.5 6.25
4lz+3T 15.7 14.55 13.4 12.25 11.1 9.95

上で述べた4lz+3Tですが、GOEのマイナス面でも4Aに比べると、すごくお得なんですね。
基礎点の4lzだけで計算されるのですからね。

こうやって総合的にみると男子はアクセルが得意な羽生選手には、とても不利になるスコア形態
になりますね。4アクセルとんでも勝たせないぞ〜!と言う意気込みが私はこのルールを見て
個人的に感じたことです。

327 もう一人 :2020/01/17(金) 07:57:23 ID:oZ1ijIe.0
CCさん
「勝たせないぞー」という意気込みは、私は全く感じません。
ちょっと被害妄想だと思います。。。

正直、真央ちゃんの3Aとヨナさんの3Lz-3Tに関しては当時不公平感を私も持っていました。
でも、この競技、一人だけダントツいつも勝つような形にならないよう、勝負が面白くなるように、みんなが切磋琢磨できるように調整し続けていかないといけない部分もあります。
その意味で、3Lz-3Tを頑張ってできる選手が複数いて、そこを戦いのポイントにできた、ていうのもあったんじゃないでしょうかね。

ちょっと逆の発想で考えてみるのはどうでしょう。
本来、評価を数値化したわけですが、数値を言語化してみる・・・

下記の表、コメント292でCCさんが書いていたものコピーしましたが、

   Base +1 +2 +3 +4 +5
3Lz+3T 10.1 10.69 11.28 11.87 12.46 13.05
3A     8 8.8   9.6   10.4   11.2    12
4T  9.5. 10.45 11.4  12.35  13.3   14.25

3lz+3Tと4T、まあまあ程度の出来なら3Lz+3Tのが4Tより素晴らしいが、これ以上ありえないくらい綺麗な3Lz+3Tと難しい入りで惚れ惚れするような流れの4Tだったら4Tの方が素晴らしい、と。

ルッツ、確かに得点が高いからみんな頑張って飛ぼうとし、頑張って練習した結果が今の状況だと思います。
ロシアがそれを利用するのが上手いのではなく、エテリさんとこだとバリバリ頑張ってそれを習得する子が多いだけで、他の国もみんなそうしたいけれど、そこまでできないだけだと思います。ルッツ、難しいから。
どうしても苦手な選手は、しょうがないから他のことしてその分補おうとします。
メドベージェワもそうでした。
真央ちゃんも佐藤コーチのところに行ってからルッツやっと飛べるようになった、って話でしたよね。

後半にジャンプを全部固めていたザギトワ、そこに制限がかかり、しんどい状態だけれど、何もザギトワだけ勝たせないためではない。
ネイサンが4回転あまりに飛びすぎて、これじゃあ勝負にならない、と4回転の回数にも制限がかかりました。
これ、ネイサンに絶対勝たせないため、と感じますか?
4回転の得点も下がったとかじゃなかったでしたっけ?

勝負にならないようなルールにならないよう、調節しているわけですよね。

一流の選手は前向きです。
与えられた宿題を片付けていきます。

で、ネイサンしっかり3Lz+3T、美味しいコンビも入れてますね。
美味しいってことは、「これやってごらん、できたらたくさんご褒美あげるよ」って言われてるんですから、やればいいんです。できれば。
苦手だったら克服すればいいんです。

ところで、コメント296のきれじろうさんの最初の3行に集約されたルール変更の流れ、すごく簡潔で分かりやすく、説得力があるわ・・・
なるほどなるほど。

セカンドジャンプのループについても、ちょっと書きたいことがまだあるんですが、次回に・・・

ひのえうまさん、
面白いところついてきますね・・
小数点のコンマ、全く無意識でやっていたので面白かったです。
みなさんがドットを使っていたことにも気付かず・・・
ちなみに、カンマ、コンマ、私は学校でも先生たちコンマって言っていたと思うんですが、母は確か、カンマ、と言っていたような・・・出身地にもよるのでしょうか・・・例えば関西では「カンマ」、とか(ちなみに母は関西出身ではありませんが)笑・・・

328 cc :2020/01/17(金) 08:23:59 ID:tB1m1Spc0
もう一人さん、
> ちょっと被害妄想だと思います。。。

ええ、だから個人的感想だと書いているでしょう。
羽生ファンのバイアスもあると思いますよ。
それをどう受け止めるかも個人の自由ですし。

> 3lz+3Tと4T、まあまあ程度の出来なら3Lz+3Tのが4Tより素晴らしいが、これ以上ありえないくらい綺麗な3Lz+3Tと難しい入りで惚れ惚れするような流れの4Tだったら4Tの方が素晴らしい

私がここで問題にしている部分は、難易度が反映される基礎点部分的です。3-3の基礎点が4回転よりも
高いというのは、3-3の方が難易度が高いと言うことになりそこに矛盾があり、見た目との乖離に繋がるのではないかという事です。

> 後半にジャンプを全部固めていたザギトワ、そこに制限がかかり、しんどい状態だけれど、何もザギトワだけ勝たせないためではない。
ネイサンが4回転あまりに飛びすぎて、これじゃあ勝負にならない、と4回転の回数にも制限がかかりました。
これ、ネイサンに絶対勝たせないため、と感じますか?
4回転の得点も下がったとかじゃなかったでしたっけ?

私は採点競技というのは、前にもどこかで書きましたが、あたり前ですがスコアを一番高く取ったものが優勝して勝つ。しかし、nihonngoga
utenaku narimashita iiitan kokode stop shimasu

329 cc :2020/01/17(金) 08:38:41 ID:tB1m1Spc0
続きです。しかし、優勝者であってもまだまだ改善部分がある。だからそういう部分がルールとして改善されていきそうやってルール改訂がを繰り返し、
ルールは進化していくものだと思います。これは採点競技の宿命なのだと思っていますよ。

>ネイサンしっかり3Lz+3T、美味しいコンビも入れてますね。

ネイサンは4lzのコンビもフルに入れて来てますし、
ルールを良く把握して、とてもいい戦略できてると
思いますよ。あ、私はネイサン選手も好きですよ。

330 cc :2020/01/17(金) 08:48:41 ID:tB1m1Spc0
>エテリさんとこだとバリバリ頑張ってそれを習得する子が多いだけで、他の国もみんなそうしたいけれど、そこまでできないだけだと思います。

ロシアはサマリン選手も入れて来てますしよね。
あと、技術的に言えばプレロテの許容範囲を
フルに利用しているんじゃないですかね。

しかし、今はジュニアでもクワドはルッツから
入れて来てますよね.米国のアリサちゃんとか、
日本では佐藤選手とか。私は佐藤君のエッジ、
踏み切りが綺麗なルッツは凄くすきなんですけどね。

331 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/17(金) 18:50:34 ID:yhK.LP3I0
(^^ハロー (^^(^^(^^(^^(^^みなさん♪

いよいよ来月は長野全中ですね〜♪(^^/

先週(^^マトリックスは西京極京都中高生大会に高槻ジュニアスーパーエース美人さん(^^あっちゃんの応援に行ってきました〜♪(^^/

(^^あっちゃん超可愛かったでーす♪☆☆☆

(^^あっちゃんのDアクセルの入りが(^^アリョーナのTアクセルとまったくおなじで超カッコ良かったでーす♪☆☆☆

なので(^^アリョーナのロシアナショナルのショートのTアクセルの入り〜♪☆☆☆

右ディープバックインサイドエッジ CW ☆☆

右バックインサイドロッカー CW ☆☆☆

右ディープフォアインサイドエッジ CCW ☆☆

右フォアインサイドカウンター CW ☆☆☆

右ディープバックインサイドエッジ CW ☆☆

バックチェンジエッジ CW→CCW ☆☆

わー(^^アリョーナ〜♪ディープエッジ・ロッカー&ディープエッジ・カウンター&ディープエッジ・チェンジからの幅・高さ・流れがあり綺麗なTアクセル超素晴らしいでーす♪☆☆☆

そしてこれらの基準以外もほとんど満たして+5をつける審判が続出〜♪☆☆☆

これと同じ入りをDアクセルで(^^あっちゃんが西京極でやったのでーす♪☆☆☆

ヤッター〜♪(^^あっちゃん素晴らしいでーす(^^/

つまり(^^あっちゃんはDアクセルなのでDアクセルの基礎点×GOE基準の増減数×10パーセント(最大50パーセント)でGOEが決まってくるので回転数で難易度が一律に決められているルールは極めて公平なルールなのでーす♪(^^/

このようにルールは全ての選手に公平に作られていまーす♪((^^トップ経験者の著書でもISUの意図の公正志向性が述べられていまーす)♪☆☆☆

なので特定の選手に特化して作られていることはないのでーす(^^/

ルールは技術とは表裏一体となっていてフィギュアスケートへの理解を深めるためには上記のように解析をいーーーっぱいして理解を深める必要があるのでーす(^^/

ここの掲示板が「技術や採点について」となっているのはそういうこともあると思いまーす(^^/

そしてフィギュアスケートはジャンプだけではなくスピン、ステップ、コレオなどいーーーっぱいあるので広く大きくとらえないと、おなじところで足踏みしているとせっかくの素敵なフィギュアスケートを全て楽しめなくなってしまうので(^^(^^(^^みなさんももっとフィギュアスケートの様々な面を見ていただけると幸いでーす(^^/

p.s

長野全中高槻ジュニアスーパーエース(^^あっちゃんGAMBA〜♪☆☆☆

332 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/17(金) 19:28:07 ID:yhK.LP3I0
p.s

回転数→回転数と種類

333 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/17(金) 20:22:51 ID:ycF2oE9s0
p.s

あと「プレロテ」などという言葉はフィギュアスケートにはないので「チート」にかえましょうね〜♪(^^/

334 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/17(金) 20:37:39 ID:ycF2oE9s0
p.s

ジャンプは種類等により氷上回転する(正しいジャンプでも)のがあたりまえ(指導者の著書に述べられていまーす♪)のものなので経験者の意見も聞かれると参考になりまーす♪(^^/

335 古野谷 狼 :2020/01/18(土) 01:12:08 ID:zjln4PV20
そもそものISUの意図はどうだったのか。様々なメディアと関係者は ・ ・ ・ ・ 
本田さん「これは、いい演技にはたくさん点をあげますよ、という意図でしょう。逆に言うと、失敗したら失敗した分だけ下げようというルール改定とも言えますね。
――なるほど!採点の幅が広がったんですね。
本田さん「そうです。難しいジャンプを飛ばなくても、質の高いジャンプを跳べば得点をあげるよ、というルール改定です。

ーー4回転や3回転ジャンプの基礎点が見直され、なかでも高難易度のジャンプほど大幅に下がりました。これでは、難しいジャンプに挑戦するメリットがなくなったようにも思えますが……
本田さん「いえいえ、そんなことはありません。挑戦して成功すれば高得点が狙えますし、自分の限界を超えるためには難しいジャンプを跳ぶ必要があります。」


'なにが変わった!?フィギュアの新ルールを本田武史さんが解説' NHK SPORTS STORY 2018年10月31日(水)


一部のジャンプを除けば、基礎点が下がっても出来栄えがよければ従来より高得点となり、悪ければ、もっと下がることになる。
 こうしたさまざまな変更(案)の根底にあるのは、「オールラウンドに優れたスケーター」の待望である。


演技に偏りのない選手がより好成績を残せるように、という意図がそこにはある

"フィギュアの国際ルール改正へ。“美しい”羽生結弦が断然有利に!? Number Web - ナンバー posted2018/04/08 11:30

新ルールが求める方向性は「今まで以上に、質の高い演技」。1つでもミスをすると大幅に減点される一方で、質の高い演技は大きな加点をもらえることになった。

トリプルアクセルは、基礎点が8.50点から8.00点に下がった。これだけ聞くと、ジャンプの得点が抑えられたように感じるが、そうではない。これまでは、最高に素晴らしいトリプルアクセルを跳ぶと「+3」(3.00点)で、転倒すると「-3」(-3.00点)だったため、得点幅は「11.50点〜5.50点」。改正後は、質が良ければ最大「+5」(4.00点)、転倒すると「-5」(-4.00点)となり、得点幅は「12.00点〜4.00点」となる。つまり素晴らしいジャンプが決まれば今までよりも高得点が狙えるし、転倒すれば一気に得点を失うことになる

面白いのは「きれいな3回転」と「ミスした4回転」では、3回転のほうが高得点になること。

フィギュア新ルールは選手にどう影響? 演技の質を重視、4回転競争は沈静化も - スポーツナビ 2018年6月12日(火) 12:00

336 古野谷 狼 :2020/01/18(土) 01:13:43 ID:zjln4PV20
続き

「フィギュアスケートではないスポーツをたくさん見ている人からは、フィギュアスケートは転倒しても勝てるので意味が分からないという声も多く聞かれる。転倒したらスキーや体操では絶対に勝てない。4回転を跳んで転んだ人と2回転しかできない人ではベース(の基礎点)が違うのでしょうがないが、見て素晴らしいとみんなが思うような質の良いジャンプを跳んで、完成度の高いプログラムを演じた選手が勝つ競技にしたい。失敗の仕方によっては点数が大きく減ってしまうが、きれいに成功させればより点数がもらえる。(新しいルールは)そういう考え」

ISUはかつて、質の高いジャンプを促すために回転不足による減点を導入した。その当時は選手がリスクを避ける傾向に振れ、10年バンクーバー五輪の男子では4回転を跳ばなかったエバン・ライサチェク(米国)が金メダルを獲得した。今回のルール改正で技術の進化に歯止めがかかる危惧もあるが、岡部(由起子)さんは「勝ちたかったら(4回転を)やるしかない」と心配はしていない。


フィギュアスケート、ルール改正 質の高い技へ〜ISU技術委員に聞く〜:時事ドットコム (2018年9月26日配信)

337 cc :2020/01/18(土) 06:03:07 ID:.xtYGhXg0
まあ、ISUの本当の意図はどうだったのかは限られた情報の中からは掴みかねますが、
このスコア形態を見る限り、よりジャンプ大会になってきているのは否めないですね。

だって、元々ジャンプの比重が高かったものに、GOEを5段階にして10%
事に基礎点に基づいて計算すれば、基礎点の高いジャンプの比重がより一層
増えると言うことになりますからね。それによりT ESとPCSのバランスも
TESの方が重く、TESの中ではジャンプの占める部分がバランス的に大きく
なりますから。

338 cc :2020/01/18(土) 07:10:56 ID:.xtYGhXg0
まあ少なくとも、女子のPCs 係数は男子並みに
変えるのは来季のルール改訂では必須になるんじゃ
ないですかね。

339 cc :2020/01/18(土) 14:32:58 ID:.xtYGhXg0
ネイサン選手のGPFのフリーの例として見てみると、

Total が224.92

で TESの部分が129.14 そのうちスコアの82%ジャンプ、残りがステップと
スピン。 そして、PCSは95.78満点に近いですが、
それでも、割合で言うと
Tes PCS
57% 43%
仮にPCSを満点取ったとしても、TESの割合の方が多くなります。
これでは、ジャンプ大会になっても仕方ないでしょう。導入する前に
これぐらいは予想できなかったのでしょうかね。数学のできる人も
ルール作りには不可欠なんじゃないですかね。

4F+3F 20.23    CCSp4    4.21
4Lz  15.77    StSq3    4.53                
3A 10.86 Chsq1    5.43
4S 14.83 FCCosP4  4.85
4T   13.71
3Lz+3T 12.96
Total 105.37 23.77
Ratio. 82%    18%

340 :2020/01/18(土) 15:36:05 ID:vbRp6Fas0
お邪魔します。
ccさん、ネイサンはジャンプだけの選手ではないのでネイサンファンの私としては
ジャンプ大会と言われるのはとても不思議です。
ジャンプ大会とは18ミラノワールド6クアドだったなあと今では思います。
もともとジャンプのgoe が低い方だったので新ルール改正に合わせて改善に努力しました。
ジャンプは詰まり気味で流れがありませんでしたから。
目指すは羽生君のようなフルパッケージの選手であり
スケーティング、ステップ、スピン、音楽との調和、表現力も進化し続けています。
ファイナルは羽生君の4Aや4Lzに触発されて調子が良くなかった4Sを入れて5クアドになりましたが
本人は頭を抱えて信じられない様子でしたよ。
練習はしていても体力も体調も絶好調でしたから出来たことだとな思いました。
次はまだまだわかりません。

それに今季エイモズ選手の大活躍をどう思われますか?
彼はコンボ含めて2クアドですがジャンプの改善も頑張って最も得意な音楽表現とスケーティングの素晴らしさで
どんどん進化しています。
コレオシークエンスやステップなんてめっちゃ素敵ですからね。
ルールの不満ばかり考えずにそれぞれの選手の演技の素晴らしさも見て欲しいなと思います。
それとサマリン選手のフルに利用してるはなんだかなぁと思います。
ジュニア時代からずっと見ていますが失敗して順位が下がっても
リスキーな4Lzと4Fに挑戦し続けていますから。

341 古野谷 狼 :2020/01/18(土) 18:24:19 ID:zjln4PV20
ーー難易度の高いジャンプの基礎点が下がった一方で、コレオシークエンスの基礎点が2.0から3.0に上がりました。これは何を意味するのでしょうか。
本田さん「スピンの加点の幅もジャンプと変わらないので、すばらしいスピンを決めればトリプルジャンプ以上の点を狙える可能性もあるということですね。今回のルール改定では、スピン、ステップの完成度が高い選手は強いです。」
――それぞれの選手が得意分野を活かせるルールになったということですか?
本田さん「そうです。また、ジャンプを失敗しても、スピンやステップで高得点をとればリカバリーできます。
ルールが変わって回転不足が取られやすくなったので、ジャンプ以外の要素もしっかり練習しておく必要がありますね。これまでのルール以上に“トータルバランス”が求められるようになります。」

ttps://www.nhk.or.jp/sports-story/detail/20181031_3317.html

342 もう一人 :2020/01/18(土) 20:50:38 ID:5RehIZvE0
341の古野屋さんの引用、どんぴしゃで的を得ていてナイスです。
まとめていろいろ書く準備中でしたが、取り急ぎお礼まで。。。
340の咲さんのエイモズ君とサマリンの例も好例ですね。
それ以前のマトリックスさんやひのえうまさん、焼き豚さんの回答・ご意見も面白く勉強になり、そちらについても書きたいことがあるんですが、
ちょっとまとめて整理してから書きますね・・・

343 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/18(土) 21:50:10 ID:79n9r/HU0
(^^ハロー フルエレメンツコメントのみなさん(^^(^^(^^

素晴らしいでーす☆☆☆

そのとおりですね〜♪(^^/

3月のワールド楽しみですね〜♪☆☆☆

高槻レジェンドスターの(^^さっとんには2013たまアリメダリストオンアイスでおっきな声援を送りました〜♪☆☆☆

なので(^^さっとんの全日本選手権フリーのコレオ〜♪☆☆☆

左ディープフォアアウトサイドロールアラベスクスパイラル CCW ☆☆☆

チェックスリー(ワルツ)ジャンプ CCW ☆☆☆

クロスフロント CCW ☆☆

左ディープバックインサイドエッジ CCW ☆☆

バックチェンジエッジ CCW→CW ☆☆

リーンウイズアウトサイドスプレッドイーグル CW ☆☆☆

アッパーボディムーブアウトサイドベスティスクワット CW ☆☆☆

わー(^^さっと〜ん♪超美しくて難しいバレエのアラベスクパンシェのポジションの難しいアウトサイドディープエッジでのアラベスクスパイラル&エアリーなトウステップ感覚のスリージャンプ&切れのあるクロス&高いSSによるディープエッジとチェンジ&仰ぎを伴ったスケールの大きなイーグル&イーグルからの難しいポジションチェンジによるアッパームーブメントを伴ったベスティスクワットのコレオ超素晴らしいでーす♪☆☆☆

そこで審判はみんな+4以上で+5をつける審判も出ました〜♪☆☆☆

ヤッター♪☆☆☆

この素晴らしいいコレオにより(^^さっとんはこのフリーのジャンプの不調をフォローし僅差で4位入賞しました〜♪☆☆☆

そしてワールドスタンディングの選考基準とこの全日本の成績(シニア選手のなかでは3位)も参考になり(^^さっとんはワールド代表に選ばれたのでーす♪☆☆☆

エレメンツのうちジャンプの配点は数値としては確かに多いのですが、このように僅差になった場合、ジャンプ以外のエレメンツであるスピンやステップやコレオによって最終順位に影響を与えることが多々あるのでーす♪(トップ経験者も著書で同趣旨のことを述べられていまーす♪)☆☆☆

したがって数値だけ見ないで、みなさんのように(^^(^^(^^実際の試合を見てスケートへの理解を深めていただくと幸いでーす(^^/

ワールドも高槻レジェンドスター(^^さっとんGAMBA〜♪☆☆☆

p.s

きょうは5時間すべりました〜♪☆☆☆

夕方6時前になると(^^(^^(^^クラブ生のみんなが滑って平均の滑走速度が一段と上がりました〜♪(^^/

(^^マトリックスもフル加速して選手のみんな(^^(^^(^^について行きました〜♪☆☆☆

全日本フリーのコレオの(^^さっとんとおなじアウトベスティスクワットをする選手2人(^^(^^もいて楽しかったでーす(^^/

344 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/18(土) 22:15:40 ID:79n9r/HU0
p.s

全日本選手権→2019全日本選手権

345 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/18(土) 22:49:13 ID:79n9r/HU0
p.s

コレオにより→コレオと(スピナーの(^^さっとん得意のスピンの数々により)

346 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/18(土) 23:41:27 ID:79n9r/HU0
p.s

あと(^^さっとんはファイブコンポーネンツも高いのでーす♪☆☆☆

347 ナナとハチ :2020/01/19(日) 02:03:13 ID:BgBwZMY20
話がどんどん先に進んでいるのに、少し前の話題に戻してしまって申し訳ないのですが、セカンドトウループとセカンドループについての話が興味深かったので、少しお邪魔させていただきます。

例えば、ルッツループとルッツトウについて。
ルッツループよりルッツトウのほうが、6つのGOE基準のうちでも重要な基準の「高さと距離がある」のうちの距離のほうがトウループのほうが得られやすい、ということですが、「高さと距離がある」のうちの高さについてはループのほうが出やすいのではないでしょうか。
着氷が綺麗に流れるのはルッツループよりルッツトウのほうだと思いますが、確かに着氷の流れも大事だと思いますが、コンボの場合ファーストジャンプからセカンドジャンプへの流れも大事なのではと思います。
セカンドトウは間延びすると美しくないです。逆にセンカンドループはそのジャンプの特性上、ファーストジャンプの着氷後その着氷足で間髪いれずセカンドを跳ぶので、セカンドトウとはまた違った迫力があります。

つまり、それぞれのコンボにはそれぞれの良さがあると思います。

そもそも特性の違うジャンプで比較するのはどうなのでしょうか。

ルッツトウとルッツループを比較するのではなく、それぞれのジャンプの特性を踏まえ、それぞれ質がよければ、それに見合ったGOEの評価をすればよいのではないでしょうか。
もともとトウループよりループのほうが難しいジャンプで、セカンドとして跳ぶ場合は更に難しいと思いますが、難しいうえに易しいほうのトウを跳ぶほうがGOEの評価も得やすいとなれば、選手としてはそちらを選択するのは当然の流れと思いますし、そうなるとジャンプ構成に偏りが出てはきませんか。
ただ、評価されやすくなったとしても、ルッツループ自体が難しく、跳べる選手また器用にどちらのコンボも
跳べる選手はやはり限られるかもしれません。

セカンドループを跳び始めたのが日本の選手でなかったら、セカンドループをもっと評価すべきという意見が出たのかというようなご意見もありましたが、たまたまより身近に感じられる日本の選手がセカンドループのコンボを得意としていたから、より深く考える切っ掛けになっただけで、希少なコンボであったりオォーと思うようなジャンプなら、海外の選手やよく知らない選手だとしても、単純に競技でもっと見たいと思うと思いますし、評価がされにくいことで跳ぶ選手が少ないのなら、やはり残念に思うのではないかと思います。
それに、身びいきから、より深く考えるきっかけとなることはごく普通のことで、特に誰か特定の選手にハマることもなく、ルールを覚えようと思える人はちょっとコアではないのかなと思います。
新採点システムに変更後、ルールも様々変わりましたし、ジャンプの基礎点もかなり細かく変わってきたように思います。ジャンプそのものの難度は変わっていないはずなのに。
ということは、実際にジャンプそのものの難度に見合った基礎点ではなかったから変更したのか、それとも競技や選手などその時々のバランスを考慮して調整しているのか。現在の基礎点もまだ妥当ではないかもしれず、今後も変わっていく可能性は多いにあるのですから、意見も様々出てくるのだと思います。説明できるほどではないけれど、なんとなく違和感を感じていたルールは、その後変わることも多いです。
少々話はずれますが、例えばスキージャンプなど、もともと欧州中心の競技で、その後日本が強くなり勝ち続けると、用具の規定やルールが変更になったという話もありますが、どなたかもおっしゃっておられましたが、フィギュアスケートも一人だけ、あるいは一国だけ突出して勝つような状態になると競技として成り立たなくなる(盛り上がらない)ので、そのあたりのバランスも考えているのかなというのは感じます。

こちらでスケートの経験者であったり、現ルールを細かく研究していらっしゃる方々の意見はもちろん大いに参考にさせていただいています。
私はまだまだルール学習中のごく普通のスケートファンで的外れなこと言ってるかもしれません。失礼があったら申し訳ありません。
でも、私につきあってよく一緒にスケートを見ている母は全くルールはわからないながら、評価は的を得ていたりします。
私には最初今一つ良さがわからなかったチャン選手のことも「この子スケートうまいねぇ、なんていう名前?ハンサムだし!」といち早く名前を覚えましたし。ド素人とはいえ、侮れないところあります。
何が言いたいのか、よくわからなくなって参りました。まぁ言い訳みたいなものです。中途半端ですが、この辺で失礼いたします。

348 cc :2020/01/19(日) 04:57:56 ID:gqfx8uRc0
WOW、盛り上がってきましたね。

>ccさん、ネイサンはジャンプだけの選手ではないのでネイサンファンの私としては
ジャンプ大会と言われるのはとても不思議です。

私もネイサンファンですよ。彼の演技もルールを把握した戦略も素晴らしいなと思っていますよ。
羽生選手もネイサン選手もどちらも、今のフィギュアを牽引する選手ですね。

私はただ、今の個々のエレメンツの点数の出し方をみると、80%以上の割合が
ジャンプになりジャンプだけでPCSの得点を上回る様になる今のシステムでは、
ジャンプ大会と思われても致し方ないと言うことを言っているんです。

GOE幅を増やして、それを基礎点に基づいて計算すれば高得点のジャンプの占める割合は
当然拡大することになりますよね。これを知っててISUはジャンプ大会になる様な
システムにあえてしたのですか。それを、質や美しさの評価が前よりできる様になったと言ってますけど、
と私が不思議だと思うのはこの部分です。


>それに今季エイモズ選手の大活躍をどう思われますか?
ええ、彼も好きな選手ですよ。
>
ルールの不満ばかり考えずにそれぞれの選手の演技の素晴らしさも見て欲しいなと思います。

見ています。選手達が素晴らしいので、ルールに不満があっても夢中になれると
思っていますけどね。

>、スピンやステップで高得点をとればリカバリーできます。
今の得点配分では無理でしょうね。

>このように僅差になった場合、ジャンプ以外のエレメンツであるスピンやステップやコレオによって最終順位に影響を与えることが多々あるのでーす♪
まあいわば、ジャンプのミスがあった場合とかですよね。高得点のジャンプを組み込んだ演技で、ノーミスであるともう無理でしょう。

349 cc :2020/01/19(日) 05:41:49 ID:gqfx8uRc0
私はジャンプの難易度については、シングルとコンビネーションの
難易度に整合性がないところに問題があるのではないかなと思うんですよね。

セカンドループの件も含めて、コンビネーションは今の計算方法で計算してその
後に0.7とか(この数字は妥当性に応じて変えればいいのではないかと思います。)
の係数をかけて基礎点は単独のルッツと3Aの間に収まる様にすればいいのでは
ないかなと思います。そして、GOE計算もその基礎点を元に計算をシングルと
同じ様にする。

出ないと今のままだと、私は先に個人的な感想と書きましたが、
数字的な根拠を出すと

まだ、誰も跳んだ事がない4AのGOE+5の最高得点は
基礎点12.5+6.25です。18.75です。

4Lz+3T、4F+3Tの最高得点21.45 や20.7より下回り、
結果最高難度の4Aを跳ぶよりもジャンプの
高得点になるコンビネーションをうまく、組み込んだ方が
スコアシステム上、勝てると言うことですね。

そして、それらをちゃんと把握して戦略を立てているのが
ネイサン陣営でしょうね。

あと、前にも書きましたがGOEの加減幅を下げることで、ジャンプの占める割合も
変わってくると思いますし、PCSを必要であれば男子はSP 1.2FP 2.4ぐらいの
係数にしてPCSの割合を増やすこともできると思いますよ。

350 cc :2020/01/19(日) 11:48:32 ID:gqfx8uRc0
>
スピンの加点の幅もジャンプと変わらないので、

スピンの加点の幅(割合)は自体は、基礎点に基づくとジャンプよりも多いですね。コレオなどは
16-17%つきます。しかし、元々の基礎点が低いので最高加点でも2.5そして、GOEマイナス5だと
基礎点の3からマイナう2.5になり0.5だけしかもらえません。これだと、回転不足やエッジエラーを
取られないような加点のつくジャンプにした方が、高いスコアを望めるんじゃないですかね。

351 cc :2020/01/19(日) 11:56:00 ID:gqfx8uRc0
あっ、すみませんコレオはスピンではないですね。
スピンの加点の幅(割合)は自体は、ジャンプと同じです。
しかし、スピンの加点はもっと低く、最高で1.6の加点。

これでは、質の良いジャンプを飛ぶ方が加点は見込めると言うことですね。

352 :2020/01/19(日) 17:31:40 ID:f.2TOo.w0
ccさん、質の良いジャンプを跳ぶことは良いことですし
加点も見込めるのは選手にとって励みになるんじゃないでしょうか
たぶんですがどんなルール改正でも上位の選手はしっかり対応してきますよね
ファイナルでは羽生君も6練では絶好調でしたからショートでミスがなければ
展開は変わっていたかもしれないです。
それにNHK杯から2週間もありませんでしたし、疲労は溜まっていたでしょう
ネイサンはフランス杯からゆっくり休めていましたから、次はわかりません
ルール改正で羽生君は損をしてるような意見に見えますがめっちゃ失礼じゃないですか
16年ファイナルフリー後のプレカンで羽生君、ネイサン、宇野君3人が
羽生君のどんなルール改正でも頑張るとのコメントに同じく続いてコメントしていました。
4Aの話もしていました、こちらの動画で翻訳してくださってます。
4大陸で試されるかもしれませんね、ぜひ見たいです。

353 古野谷 狼 :2020/01/19(日) 17:36:47 ID:Rkl1C9Xc0
☆国際スケート連盟(ISU)でルール改正に関わったフィギュアスケート技術委員の岡部由起子さん


 @18年平昌五輪までの4年間で、男子は4回転の種類と数を競うように増やした。トップ選手はクワッドアクセル(4回転半)を除く4、5種類を跳ぶようになり、SPとフリーで合わせて最大8本を組み込む選手も出てきた。技術と芸術を争うスポーツにあって、4回転争いが過熱した。

 「スポーツに限らず、常に前進し、進化する。14年ソチ五輪以降に一気に進化したかもしれないが、いずれはそこにたどり着く。その過程で何人かの選手がものすごい勢いで成し遂げてしまっただけだと思っている。ただ、そうなったときにやはり同じ種類(の4回転)を何回も跳ぶのではなく、バランス良く、いろいろな種類の4回転を見たい。そういう思いが技術委員会にあった」

 @技の質が重視される新ルールでは、GOEが高得点のかぎを握る。最高の5点を得るためには、ジャンプだと6項目の基準のうち必須の三つを含む5項目以上を満たすことが求められる。男子で五輪連覇の羽生結弦(ANA)は昨季まで満点の3点を何度も出したが、5点は出るだろうか。

 「5点は出る。実際の大会を使ってテストも重ねてきた。これ以上何を求めるのかというジャンプをしたときに初めて5点をつける。ルール改正の前から(GOEの上限が)3点では物足りないという声はあった。そんなに多くはないが、これは5点に値するというジャンプは既にあった」

「多くの種類の4回転を持っているネーサン・チェン(米国)や金博洋(中国)にしても、演技構成点をきっちり取らなければ勝てないことは分かっていて、(表現力や芸術性の向上に)力を注いでいる。質の良いジャンプを跳ばなければ勝てないことは分かっているし、今のトップの人たちは質の良いものをやっている。失敗した順に脱落していく。そこは変わらない。ルールが今回このように変わったので、もっと質の良いものをやろうとしてくる選手は増えていくと思う」
2018年9月26日

ttps://www.jiji.com/jc/v4?id=201809figure0001

354 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/19(日) 23:41:03 ID:cD0huhv.0
(^^ハロー (^^(^^(^^(^^(^^みなさん♪

最高はCCoSp4での+5(+50%)で1.75の加点でーす(^^/

なのでスピンもしっかりお勉強しましょうね〜♪(^^/

いよいよ帯広インハイで〜す♪☆☆☆

稲毛スーパーエース千葉の天使美人さん(^^しいちゃんには毎年アクアフェスやアクアカップや夏季フィギュアやサマトロや関ブロや北日本大会でいちばん前の席でおっきな声援を送りました〜♪(^^/

昨年のアクアフェスでは、ばったり会ったのですこしおはなししました〜♪(^^(^^/

なので(^^しいちゃんの2019全日本フリーCCoSp4〜♪☆☆☆

キャメルスピン(BP) ☆☆

キャッチフットスピン(CF)DP ☆☆☆

クロスフットスピン(US)DP ☆☆☆

CF ☆☆☆

ミドルウエストキャノンボールスピン(NBP)DP ☆☆☆

ブロークンレッグスピン (SS)DP ☆☆☆

わー♪(^^しいちゃ〜ん♪美しいキャメルから難しいキャッチフット&これも難しいクロスフット&CF&これも膝をすこしだけ曲げた難しい姿勢のミドルキャノン&超難しいブロークンいずれも速くてコントロールされた明確な姿勢で無駄な力がないので素晴らしいでーす♪☆☆☆

そして4つのDPもクリアしてレベル4を獲得して、基本3項目の基準もおおむね出来たので+3になった審判も出ました〜♪☆☆☆

(^^本当にすごいでーす♪☆☆☆

このフリーでジャンプでは転倒があったのですがショートフリーともにスピンは全てレベル4で加点だったので総合で10位の成績を得て初出場の選手としてはいちばん成績が良かったので新人賞を獲りました〜♪☆☆☆

本当に素晴らしいですね〜♪☆☆☆

このようにスピンが良く出来る選手は試合で良い成績を得て賞を得ることができるのでーす♪☆☆☆

ですのでスピンは決して軽視できないエレメンツなのでーす(^^/


帯広インハイも千葉の天使スーパーエース美人さん(^^しぃちゃんGAMBA〜♪☆☆☆

355 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/19(日) 23:46:18 ID:cD0huhv.0
p.s

CF→CEF

356 cc :2020/01/20(月) 06:00:56 ID:h8HTsXSw0
咲さん、
質の良いジャンプを跳ぶことは良いことですし
加点も見込めるのは選手にとって励みになるんじゃないでしょうか

はい、全くその通りです。私が言っているのはバランスなんですよ。今回のルール改正では
基礎点に基づくGOE計算になり、その結果基礎点の高いジャンプがより高い得点をもらえ
ジャンプの占める割合がプログラム全体の中で大きくなることになります。これがジャンプ大会に
なると言うことです。

だから、改正案としてジャンプのGOE幅を下げ10%とから7%ー5%
そして、他のステップやスピンに対しても基礎点をあげてGOE幅はそのまま10%
もしくはコレオ並に16%-17%ぐらいでもちょうどいいぐらいかと思います。
PCSももちろん、バランスが取れる様上げる必要はありますよね。

あっ、今季のネイサンのコレオもかっこいいですよね。すごく好きです。
彼はコレオにもかなり力を入れてきてるんですよね。ちゃんと、コレオは
加点率が高いと言うことを把握してのことだと思いますよ。ジャッジも
ほぼ5点出してきてますしね。さすが、戦略家ネイサンです。

>4Aの話もしていました
彼は今季のプレカンでは4Aは、考えていないとのことですよね。
これも理にかなった方法です。羽生さんの場合はもう、立場的にそう言うところは通り越して、
自分のやりたいやり方で勝つと言うところまでシフトしてきているんじゃないでしょうかね。
まあ、これこそ私の個人的な感想ですけど。

357 cc :2020/01/20(月) 06:34:58 ID:h8HTsXSw0
>最高はCCoSp4での+5(+50%)で1.75の加点でーす

あーそうでしたね。しかし、それでも私の論旨は変わりません。昨年はこれで、時間をどれだけ無駄にしたことか。。
熊の遭遇にはほんと注意が必要ですね。こちらも熊は多いんですけどね、こちらの熊は結構みんなに愛されています♪

358 :2020/01/20(月) 14:18:04 ID:4J6.g0tU0
ccさん、コレオの最大点数って3Lzに加点を貰ったぐらいです。
これを1番しんどい最後にもってくるのはネイサンのプログラムへのこだわりです。
音楽とダンスが好きだからこそです。
ジャンプ大会のように見えても音楽との調和に今季はさらに努力しています。
世界選手権は羽生君もしっかり戦略を練ってこられますよ

359 cc :2020/01/20(月) 14:30:29 ID:h8HTsXSw0
咲さん

>ジャンプ大会のように見えても

これは私の見た目の感想ではなく、数字から分析を
おこなった結果です。

360 cc :2020/01/20(月) 14:34:49 ID:h8HTsXSw0
その分析もネイサンの演技から、おこなったのではなく新しいルールの計算方法からの結果であり、
それを示す例としてネイサン選手の例を挙げただけですよ。

361 :2020/01/20(月) 15:27:21 ID:4J6.g0tU0
ccさん、ジャンプの点数のことは了解しました。
次はステップのことが知りたいです。
ファイナルでレベル4だったのは6人でエイモズ選手、サマリン選手、アリエフ選手だったような気がします。
羽生君とネイサンは何故ステップでレベル4が取れなかったでしょうか
それと話題の片足滑走と両足滑走の違いなども知りたいのです。

362 cc :2020/01/20(月) 15:38:02 ID:h8HTsXSw0
それは私の専門ではないし、私はお答えすることはできません。マトリックスさんにでも聞いていただけませんかね。どうぞご自由に意見交換なさって下さいね。

私はここで怒涛の様に書き込みしましたけど、
昨年のワールドの前に書き込み出来なかったことも
含めて、今年はワールド迄には書いておきたいと
思った事を書かせていただきましたので。

ワールド、また二人の戦略も含めた対決が楽しみですね。

363 :2020/01/20(月) 15:50:10 ID:4J6.g0tU0
ccさん、すみませんがジャンプの戦略などはもうお腹一杯です。
それにワールドは2人だけの対決ではないですよね
ステファンさんに鍛えられた宇野君の逆襲も見れそうですから
他にも有力な選手はたくさんいますから

364 きれじろう :2020/01/20(月) 17:32:35 ID:KVfkXsaY0
仕事がクソ忙しくて久しぶりに覗いたらえらく進んでるなぁ。

>+5とマイナスGOEの割れ方の問題ですよ。ややと言うものではないですよね。

君はさんざん文句を言うだけでこれの解決法がないけど。
もう「以前書いた」という言い訳は飽きたよ。(笑)
ことごとく質問から逃げ続けて、今の決まり文句に収まっただんだろうけどね。

>3-3の基礎点が4回転よりも高いというのは、3-3の方が難易度が高いと言うことになり
>そこに矛盾があり、見た目との乖離に繋がるのではないかという事です。

これって浅田さんの3Aのときに日本のファンから散々言われてたことだよな。
ISUに提案してみりゃいいんじゃね?

>80%以上の割合が
>ジャンプになりジャンプだけでPCSの得点を上回る様になる今のシステムでは、
>ジャンプ大会と思われても致し方ないと言うことを言っているんです。

つまり、競技全体で観ていないからこういう主張になる。(笑)
俺はここで書き続けてきたしマトリックスさんも書いてるけど、ルールはちびっこからシニアまで全てを対象に作られてるんだよな。

とりあえずはフィギュアスケートシーズンガイド2019-2020の岡部さんのインタビューを引用しておこうか。

-昨季は男子の4回転競争が更にヒートアップし、女子も3Aや4回転を跳ぶ選手が増えました。技術にばかり傾いている印象はないですか。

岡部さん:4回転を多く跳べるのはほんの一握りのトップグループだけなので、ルールへの影響はありません。国際スケート連盟の採点に対する考え方としては「技術点と演技点は50%づつのバランスが良い」というもの。
実際に昨季の世界選手権の得点を観てみると、50%から大きく離れている人はいませんでした。トップ6人くらいは4回転が多いために技術点の割合が高くなりますが、それでも最高約56%でした。逆に下位の選手でも44%。全体をみれば50%前後で。技術と演技に対する採点のバランスは悪くないのです。

-4回転競争の流れの中、宇野選手は3A+4T、羽生選手は4T+3Aを成功させました。新たな組み合わせのジャンプをジャッジはどのように評価するのでしょう?

岡部さん:どちらも新しいジャンプを組み合わせたことで、スケートの技術を進化させました。素晴しいことです。宇野選手の組み合わせ方はコンビネーションデ点数は2つのジャンプの合計ですが、羽生選手の組泡絵方はシークエンス扱いになり基礎点が減ってしまいます。しかしやはり難しいことをしているので、シークエンス扱いで基礎点で多少損をしても質の良いジャンプ要素を行うことによってGOEのプラスを大きく稼ぎ、高得点の技になっていました。

-今季からは羽生選手が4回転のアクセルに挑戦する可能性があります。前人未踏の技にもかかわらず、4回転ルッツより1点高いだけ、というのは点が低い印象です。

岡部さん:これまで挑戦した人さえいませんでしたが、今後羽生選手や他の誰かがトライすることになって、以下に難しい技なのかがクローズアップされれば基礎点変更についても考える必要があるかもしれません。

-多くの選手が3Aや4回転をやるようになり、まだ成功率が低い選手も、無理にトライする可能性が出てきました。

岡部さん:挑戦したい気持ちは理解出来ますが、無駄なことなのでお勧めはしません。例えば3Aをダウングレードで転倒したら、2Aの点からGOEマイナスで5、更に転倒のマイナス1。そして演技構成点も下がります。出来ないことに無理に挑戦する、ということを賞賛する競技ではないのです。すでに始まっているジュニアGPの得点を観ていても、ジャンプだけでなく、素晴しい滑りをした選手にちゃんと演技構成点が出ています。

-これだけ多くのジュニアが4回転に挑戦し始めているのだから「ショートでも許可したら」という声も聞かれます。しかしISUとしてはジュニアでのショートでの許可は考えていません。まだ身体の出来上がっていないジュニアにとってはケガを誘発する可能性があるために、無理にやらせたいとは思っていないのが現状です。

引用終わり。

ひのえうまさん

>きれじろうさん、グレイシーは全米に出ますよ!セクショナル勝ち上がりました。

うっひょー!嬉しいぜ!

365 きれじろう :2020/01/20(月) 17:34:34 ID:KVfkXsaY0
あ、最後の引用書き方ミスった。訂正。

岡部さん:挑戦したい気持ちは理解出来ますが、無駄なことなのでお勧めはしません。例えば3Aをダウングレードで転倒したら、2Aの点からGOEマイナスで5、更に転倒のマイナス1。そして演技構成点も下がります。出来ないことに無理に挑戦する、ということを賞賛する競技ではないのです。すでに始まっているジュニアGPの得点を観ていても、ジャンプだけでなく、素晴しい滑りをした選手にちゃんと演技構成点が出ています。これだけ多くのジュニアが4回転に挑戦し始めているのだから「ショートでも許可したら」という声も聞かれます。しかしISUとしてはジュニアでのショートでの許可は考えていません。まだ身体の出来上がっていないジュニアにとってはケガを誘発する可能性があるために、無理にやらせたいとは思っていないのが現状です。

ということで。

366 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/20(月) 22:16:42 ID:BA5cniPE0
(^^ハロー♪ (^^(^^(^^(^^(^^みなさん♪

(^^マトリックスは陸トレでエアロバイクとバレエをしているのですが、そこのバレエの(^^おともだちがネイサンファンで(^^マトリックスもすべての選手のファンなので(^^ネイサンのバレエ的なお顔のつけかた(※身体の動きに対するバレエ特有の顔の角度等のことでーす)大好きでーす♪☆☆☆

なので(^^ネイサンの2019ファイナルフリーのQルッツのエントリー〜♪☆☆☆

左フォアインサイドモホーク CW ☆☆

バックチェンジエッジ CW→CCW ☆☆

クロスフロント CCW ☆☆

右バックアウトサイドチョクトー CCW→CW ☆☆☆

左フォアインサイドチョクトー CW→CCW ☆☆☆

わー(^^ネイサ〜ン♪高速モホークから切れのいいチェンジ&クロス、そしてディフィカルトステップのダブルチョクトーの創造的な入り方の超ディフィカルトエントリーからの高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷で無駄な力のないQルッツ超素晴らしいでーす♪☆☆☆

そこで必須3基準に加えて創造的な入り方(ステップなどから跳ぶ、など)の基準も満たして+4になるジャッジが続出〜♪☆☆☆

本当に素晴らしいですね〜♪☆☆☆

このようにジャンプの技術点の中にはジャンプのみならずプレステップに対する技術点もあるのでーす♪☆☆☆

また美しい着氷姿勢でバランスをとって流れるRBOチェックもジャンプの技術点の中に含まれまーす♪☆☆☆

さらに音ハメで着氷する((^^マトリックスの雑談コーナーの№132のコメントをご参照くださーい♪)音楽力もジャンプの技術点の中に含まれまーす♪☆☆☆

このようにジャンプの技術点の中には厳密にはジャンプ以外の技術がいっぱい含まれているのでーす♪☆☆☆

そのため技術点に占める純然たるジャンプの技術点の割合もその分減りまーす♪☆☆☆

さらに岡部TCが言うようにファイブコンポーネンツの加重係数によって総技術点との適正なバランスもとられているのでーす♪☆☆☆

このように考えると総得点に占めるジャンプの割合はかなり減るのでーす♪(^^/

したがってみなさんのように文献や観戦等で(^^(^^(^^このようなことを知っていると、よもや「ジャンプ大会」などという言葉は出てこないのでーす(^^/

ですから数字ばかり見ていないでフィギュアスケートに関する文献を読んだり試合をいっぱい見たりしてくださいね〜♪(^^/

367 きれじろう :2020/01/21(火) 00:07:30 ID:B6BE4HZ.0
つまり、今のルール体系は「高難度ジャンプをやりたければ、その前にスケーティングスキルを磨きましょう」ってことですな。
基礎点とGOEの点数だけを問題にして、GOEの中身を理解しない、さらにはトップ選手「だけ」を観ていては説得力は無い、ということ。

368 焼き豚 :2020/01/21(火) 00:11:52 ID:D0bQn3g60
マトリックスさん!
素晴らしいです!なるほど!!ジャンプの得点の中にジャンプ以外のものがある。納得です!
しかし、ネイサンはジャンプのエントランスにそんなに色々やってたのね、、、。なんていうかあまりにも複雑で、ほんまに一般人にはわからないですよね、、、。
でも、一般人はわからないくらい複雑な部分があるという事実を私たちファンは謙虚に受け止めるべきだと私は思うんです。
気軽に「陰謀」だとか「不正」だとか叫ぶ前にね。

369 :2020/01/21(火) 01:57:23 ID:lpo3L9WI0

マトリックスさん、詳しくありがとうございます♡
ネイサンの4Lzの入りが少し変わったと思っていましたが
ファンの皆さんも私もチョクトーしか分からずでした。
3Aの入りが織田君の言っていた入りじゃなくなったは
3Aの調子が悪かったのもありますが音楽と合っていてホッとしたり
フィギュアスケートは本当に奥が深いですね
途中から読ませていただきましたが始めからゆっくり読ませていただきます。
ありがとうございます♡

370 cc :2020/01/21(火) 05:16:37 ID:UpT.M1u20
>
ccさん、すみませんがジャンプの戦略などはもうお腹一杯です。

興味がなければどうぞスルーしてくださいね。

>もう「以前書いた」という言い訳は飽きたよ。(笑)
ことごとく質問から逃げ続けて、今の決まり文句に収まっただんだろうけどね。

そうやって、自分が散々人の話を聞かないで避けてきたのでしうね。
自分でルール周知したらどうですか、+5とマイナスのGOEについて、
これは自主学習するAIだとどう、判断するのか興味深い部分でもありますね。

>これって浅田さんの3Aのときに日本のファンから散々言われてたことだよな。
ISUに提案してみりゃいいんじゃね?
そうですよね。バンクーバーから全く学んでないですよね。

>つまり、競技全体で観ていないからこういう主張になる。(笑)
俺はここで書き続けてきたしマトリックスさんも書いてるけど、ルールはちびっこからシニアまで全てを対象に作られてるんだよな。

ここがそもそもの大きな勘違いでしょうね。今のルールシステムができたのは、ソルトレークのトップ選手の
不正事件があってできたものなのですよね。要するにインテグリティーが根幹にあるのです。その根幹を見ないで
こういう事ばっかり言ってる方が、よっほど全体を見れてないと思いますけど。

>それでも最高約56%でした。逆に下位の選手でも44%。全体をみれば50%前後で。技術と演技に対する採点のバランスは悪くないのです。
ジャンプの点数だけでPCSの満点を上回る様になっても、バランスが良いと言えるのかは疑問です。

>これまで挑戦した人さえいませんでしたが、今後羽生選手や他の誰かがトライすることになって、以下に難しい技なのかがクローズアップされれば基礎点変更についても考える必要があるかもしれません。
いやいや、前から3Aより3-3は高かったし、そもそもコンビネーションとシングルの基礎点の整合性の
問題だと思いますよ。

>挑戦したい気持ちは理解出来ますが、無駄なことなのでお勧めはしません。例えば3Aをダウングレードで転倒したら、2Aの点からGOEマイナスで5、更に転倒のマイナス1。そして演技構成点も下がります。

これは男子と女子では全然違うところですよね。男子でSPで2A入れたら、もう今では絶対勝てないですよね。

>これだけ多くのジュニアが4回転に挑戦し始めているのだから「ショートでも許可したら」という声も聞かれます。しかしISUとしてはジュニアでのショートでの許可は考えていません。まだ身体の出来上がっていないジュニアにとってはケガを誘発する可能性があるために、無理にやらせたいとは思っていないのが現状です。
女子のショートはどうなんですかね? ロシアはもうその気満々じゃないですかね。ここら辺も、ジュニアと言ってもアジア系と欧米系では体型も違うし、
成長具合も異なりますよね。18歳でもジュニアに参加もできますよね?一概には決めにくいところですよね。

371 cc :2020/01/21(火) 08:35:24 ID:UpT.M1u20
>基礎点とGOEの点数だけを問題にして、GOEの中身を理解しない、さらにはトップ選手「だけ」を観ていては説得力は無い、ということ。

さすがに一貫性のあるズレじろうさんですね。
ルール変更はどうやって変わってきたか。

まず、発端は先にも書きましたが、
ソルトレークのトップ選手の不正採点。

バンクーバー 後の回転不足の緩和なども
トップ選手たちの高難度挑戦を後押しする形で
変えられましたよね。

最近では後半ジャンプの回数制限などもそうですし。
ほとんどがトップ選手たちの超越した演技から、ルールの不備や改善点が煽り出されてそこが改善され
ルール自体が進化されてきているんです。これは採点競技の持つ宿命だと私は思いますよ。

372 cc :2020/01/21(火) 09:40:42 ID:UpT.M1u20
>このように考えると総得点に占めるジャンプの割合はかなり減るのでーす♪(^^/

それをするにはGOEの加点幅を減らす事なんですが?そして、そのGOEはジャンプの基礎点に基づき計算されるのですからジャンプの基礎点が大きいものが、同じことをやっても加点がおおきくなるのです。

> このように考えると総得点に占めるジャンプの割合はかなり減るのでーす♪

ミスリーディングはやめてもらいたいです。

373 焼き豚 :2020/01/21(火) 10:58:04 ID:D0bQn3g60
ccさん
さすがにいい加減になさったほうがよいとおもいますよ。
ミスリードではないでしょう。
マトリックスさんもきれじろうさんも一貫していっているのは、ルールはトップ選手からお子様までのルールだから、ルールの妥当性はトップ選手のプロトコルの対比だけではわからないものということです。
そもそもトップ選手って競技人口の何%ですか?きっとほんの数%ですよね?
トップ選手だけでなく、もっと地方の選手の試合など、そのプロトコルなども見比べて、またジュニアやノービスなどのお子様の試合も見比べて、全部を総合してやっと妥当か妥当じゃないかを言及できる。
だから、地方大会に行かれたら良いとマトリックスさんなんかはお勧めしてるんだとおもいますよ。
私は熊ほどの爪はないですし、正直ここのコメントも興味のない部分は読み飛ばしてるので、あまり議論の内容は理解してませんが、コメント主への最低限の敬意は必要だとおもいます。

374 cc :2020/01/21(火) 11:20:08 ID:UpT.M1u20

>ミスリードではないでしょう。
GOEの計算方法を見て、どこがミスリードはないのでしょうか?

ステップなどがGOEに反映されるのは、一項目ですよね。基本の3項目ではない。
そして、その項目でさえも計算はジャンプの基礎点に基づいて計算されてくる
訳だけら、ジャンプの基礎点の高さににより変わってくるんです。
ここから、「このように考えると総得点に占めるジャンプの割合はかなり減る」
この結論にどうやって持っていけるのか?

>コメント主への最低限の敬意は必要だとおもいます。
彼の今までの数々の非礼なコメントは、私にリスペクトされていると思いますか?
一方的なリスペクトを求められてもね。

>あまり議論の内容は理解してませんが
内容を分からずに、首を突っ込まれては混乱をもたらすだけです。

375 :2020/01/21(火) 11:37:19 ID:xN.nWc5g0
ccさんには理解出来ないですか
私はきれじろうさんのスケーティングスキルをもっと磨きましょうもよくわかりますし
マトリックスさんの総得点に占めるジャンプの割合が減るということもよく分かりました。
ジャンプ大会じゃないということも。
アイスショーだけを見ていると駄目ですね、出来るだけ地方の試合も見に行こうと思います。
ありがとうございます。

376 cc :2020/01/21(火) 11:51:01 ID:UpT.M1u20
私は日本は統計やデータ分析の仕方について、
もっと力を入れるべきだなぁと思いました。
 
ルール作りからもう戦いは始まってるんですよね。

377 焼き豚 :2020/01/21(火) 12:42:05 ID:D0bQn3g60
ccさん
私は議論の内容に首を突っ込んではいません。議論をする前提でのあなたの姿勢に対して申しているのです。
一方的なリスペクトを求めてはおりませんが、貴方に対して、ちゃんと答えていた抱いているマトリックスさんのコメントにたいして、ミスリードだとバッサリコメントするのはどうですかね?
そもそも、ご自分よりルールを熟知してしてそうなマトリックスさんやきれじろうさんにはルールの不満をのべ、(といってもマトリックスさんはきれじろうさんはルールを作る立場にいる方ではないですよね??)、ご自分よりルールを知らないとカテゴリーしたもう一人さんには「ルールを知らない方が口を出すな」とおっしゃる。
これでは健全な討論は無理ですし、そもそもここは「フィギュアスケート研究所」
いまのルールを研究するために質問したい方から、ルールに詳しい方が集まって意見を述べる場所。
「ルールを不備を探す場所」ではないですよ?
これでは普通に質問したい方もこの場所は使いにくいですよね。
どうしても今のルールが納得いかないということを主張したいなら、もうその活動はこの掲示板ではないです。
そういった場所を探されたほうが賢明でしょう。
あと、もう一つ、よくたまに「ご自分のおっしゃることを理解してない」との主張を見かけますが、別人の数人から同じことを言われたのなら、それの問題は相手の読解力ではなく、まずご自分の文章の表現力に問題があることが多いです。
別にわたしは貴方のすべてを否定しているわけではないですが、ここでのコメントのやりとりはいくばかりか目に余るものがあります。

378 cc :2020/01/21(火) 13:08:55 ID:UpT.M1u20
>貴方に対して、ちゃんと答えていた抱いているマトリックスさんのコメントにたいして、ミスリードだとバッサリコメントするのはどうですかね?

うーむ、内容がわからないとミスリーディングかどうかの判断は出来ないと思いますよ。逆に私はききたいです。何故ミスリーディングでないとバッサリと否定されれのか。そしてこれは、ルールよりもデータ分析の仕方によるところですから、ルールを
知っているだけでは妥当性は語れません。

> ルールを知らない方が口を出すな
全容を読まずに一部だけ切り取って、勝手に解釈するのはやめていただけませんか。批判や否定を
する場合はという前提がありますよ。

いまのルールを研究するために質問したい方から、ルールに詳しい方が集まって意見を述べる場所。
「ルールを不備を探す場所」ではないですよ?

知っています。

>どうしても今のルールが納得いかないということを主張したいなら、もうその活動はこの掲示板ではないです。
そういった場所を探されたほうが賢明でしょう。

それはあなたが判断する事ではなく、管理にんさんが判断されるとおもいます。

>別人の数人から同じことを言われたのなら、それの問題は相手の読解力ではなく、まずご自分の文章の表現力に問題があることが多いです。

いや、これはどうかな。専門的な事になってくると
ルールを理解してそれに沿って論理構築が出来なければ、理解出来なかった事もありますから。

>ここでのコメントのやりとりはいくばかりか目に余るものがあります。

ここの掲示板のルールは理解しているつもりですが。

379 :2020/01/21(火) 16:11:48 ID:xN.nWc5g0
ccさん、ルールづくりから戦いが始まっていると仰っていますが
私は3Aの得意な日本選手はやはり強いと思います。
プログラムに多彩なコンビネーションで入れられますし、
必ず入れなければならないジャンプですから。
それから基礎点の大きいものが同じことをやっても大きくなるですが
例えば4Lzですがファイナルでやっとクリーンに跳べる選手もいますし
勝てるようになったのは3Aが安定してきたからであり
体調が悪い時などいつまた不安定になるのかもですし
ネイサンもシニアデビューのフランス大会で2Aしか跳ぶことが出来ずやはり表彰台に立てずでした。
3Aが2本きっちりと成功出来る選手が強いなぁと思います。

380 古野谷 狼 :2020/01/21(火) 18:22:49 ID:pTlQtmsI0
マトリックスさんの仰るのは、スコアに3Aとあって10.86がscoreと書いてあってもその中には様々なスケートのテクニックがあってのこと。ただ単に跳んでいるわけではないということですよね。
それはよくわかります。ただ実際に計算してみるとジャンプ以外の要素とPCSの得点を比べても確かにジャンプの”項目”の点数合計が突出してるとは思います。ブログの方でも「兎に角ジャンプだ」という意見もちらほら見かけました。
GOEの比率をいじるのがいいのかどうかは知りませんけどそれも一つの見方だなと思います。

ミスリード(mislead)
デジタル大辞泉
1 人を誤った方向へ導くこと。誤解させること。
2 新聞や雑誌などで見出しと記事とが大きく違うこと。


私は日本のスケート関係者がどのようなデータ分析を行っているのか調査したことないので知りませ〜〜ん。

確かにジャンプが目を引く昨今のフィギュアスケートですが、ネイサン選手や羽生選手、古くは(?)浅田真央さんのステップなどは大きな見せ場の一つだと思ってました。見ててワクワクしませんかね

しかしながら今シーズンオフにもまたルールの変更がありそうな気もするけどねぇ ・ ・ ・ ・ ・

381 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/21(火) 18:23:29 ID:KY1x684k0
(^^ハロー (^^(^^(^^(^^(^^みなさん♪

はーい(^^咲さん&みなさん ありがとうございまーす(^^/

2年半前の瀬田サマカではロビーで可愛い系イケメンさんの邦和男子エースの(^^たっちゃんにあっておはなししました〜♪(^^(^^♪

(^^たっちゃん可愛かったでーす♪☆☆☆

全日本での、けが心配していまーす(^^たっちゃんおだいじにね〜♪

なのでおなじ邦和女子スーパーエースの(^^ゆなはちゃんの2019全日本フリーのDアクセルのエントランス〜♪☆☆☆

左フォアアウトサイドカウンター CW ☆☆☆

右バックインサイドクロスフロント CW ☆☆

右バックインサイドロッカー CW ☆☆

右ディープフォアインサイドエッジ CCW ☆☆

右フォアインサイドブラケット CW ☆☆☆

わー(^^ゆはなちゃ〜ん♪まず審判の目の前で説得力のあるディフィカルトのフォアアウトカウンターに独創的にクロスフロントをサンドして再びディフィカルトのバックインロッカーに続きディープエッジからのフォアインブラケットの超ディフィカルトエントリーからの高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷(流れ)で無駄な力がないDアクセル超素晴らしいでーす♪☆☆☆

なので必須3基準を満たしてこれに加えて創造的な入り方(ステップなどから跳ぶ、など)を満たして+4になる審判が続出〜♪☆☆☆

また必須3基準のうちの「きちんとした踏み切りと着氷(流れ)」の流れはバランスをとってベストな乗り位置で流れるスケーティングスキルが必要なのでこれも兼ね備えている(^^ゆはなちゃんは素晴らしいでーす♪☆☆☆

このように必須3基準にもジャンプ以外のスケーティング技術が必要になるのでーす♪☆☆☆

また(^^ゆはなちゃんはブラスセクションのフルユニゾンの「ジャーン」というに音ハメで着氷して音の余韻をランディング姿勢の流れで表現している芸術性も優れていまーす♪☆☆☆

こちらのほうを重視した審判もいたため+4になる審判が多かったのでーす♪☆☆☆

音ハメはジャンプの技術点における芸術的な加点のひとつなのでーす(※音ハメの芸術的加点についてはトップ経験者が著書で述べていまーす♪)

このようにジャンプのGOEにはジャンプ以外の技術や技能がいーーーっぱいあるのでーす♪☆☆☆

また2018-19シーズンに配点の見直しなどのルール変更があったように4シーズン(大きな変更)と2年目(中ぐらいの変更)2年目以外の各年(小さな変更)ごとに状況を的確に判断し適正に加盟国代表による会議を重ね正しい配点やルールの変更が行われるので全く心配いらないのでーす♪☆☆☆

これらが(^^みなさんのスケートライフの一助になれば幸いでーす♪☆☆☆

ハーグチャレンジカップ邦和スーパーエース(^^ゆはなちゃんGAMBA〜♪☆☆☆

382 :2020/01/21(火) 23:33:02 ID:xN.nWc5g0
マトリックスさん、たっちゃんの怪我の具合が早く良くなりますように♡
ゆは菜ちゃんのフリー、また見てまいります。
ジャンプのgoe にはいろいろあるんですよね、とても勉強になります♡
ありがとうございます♡

383 いちじく :2020/01/22(水) 00:38:35 ID:/vIoudDA0
皆様お久しぶりです。

フィギュアスケートの採点は経験者以外には真の理解は出来ないと思います。選手たちのやってる技の難度を判断できるのは実際に氷の上に乗って、ある程度滑っている方たちだけです。

どれだけ長くこの競技を観ていても、滑ったことの無いただの観戦者は技の難度はおろか、選手たちのやってることすら完璧には見極められない。経験者の解説を聞いて想像するだけです。

経験者の方たちは素直にトップ選手の技術に感嘆しながら静かに競技を観ているように感じます。

観戦者にはざっくり分けて3パターンの人達がいるように思えます。
①わからないから経験者の解説に耳を傾け、勉強し、何度も演技を観て理解しようと務める人
②わからないから難しい採点などは専門家に任せ、純粋に演技や試合を楽しむ人
③わからないから納得のいかない結果にはジャッジやルールがおかしいと決めつける人
です。

面白いのは最近ネットの世界などで声高に③の人達が妄想論理を振り回す傍ら、経験者の方たちがブログやツイッターなどで「違うよ」と解説してくださるおかげで①の人も②の人も「そうなんだ!」とフィギュアの技術を理解する機会が増えたこと。
知恵袋などでも解答している方もいます。ここではマトリックス先生ですね。本当にありがたいことです。トランジションの解説大変勉強になってます♡
他の方たちも素晴らしいな。フィギュア愛が伝わって来るようなコメントをたくさん読めてうきうきしますね。

シングルでジャンプの配点が高いのは昔からです。これは当たり前で、難しく、プログラム中1番数の多いエレメンツだから。シングル競技で最も華やかで成功すれば美しいエレメンツです。リスクが高いため、競技をスリリングにしてくれる要素でもあります。
バンクーバーをきっかけにアンダーローテの概念が作られたので、選手たちはどんどん高難度ジャンプに挑戦し、クワドルッツまで跳ぶ選手が男子、今は女子まで出てきました。
そして時代は挑戦するだけではなく(回るだけではなく)、クォリティ、つまり美しさまで求めていい次元に到達しているのが素晴らしいですね。実際やってのける選手が出てくるのだから。
この背景に近年のルール改正が影響していることは間違いないでしょう。

きれじろうさん、お久しぶりです。私は最初、このGOE幅を増やすという改正がこんなにも競技を魅力的にしてくれるとは思いませんでした。
何より嬉しいのは選手たちがそれぞれの得意とする武器で勝負できるようになったこと。
ジャンプに自信のある選手はジャンプで。一方そこまで高難度ジャンプを入れなくてもGOE、PCSで安定した高得点を狙うこともできます。
今季表彰台に上がっている選手はどちらのタイプもいて、とても楽しい。
ISUの方向性はなかなかいい方に向かっているのではないでしょうか?

GOEがいつまでも理解できない人は仕方ないですね。
せっかくいいヒントをたくさん貰っているのにご自分の正当化に夢中で全く耳に入らないご様子。

でも先生方のおかげで読み応えのあるスレッドになっています。

384 cc :2020/01/22(水) 02:03:30 ID:XVYzQVzU0
咲さん、
もうお腹いっぱいとのことだったので、書きたいことはありますが
お返事は控えさせていただきますね。

では、みなさまご自由に思う存分楽しんでやってくださいね。
邪魔者はさりますから。

385 cc :2020/01/22(水) 03:50:12 ID:XVYzQVzU0
まー、最後に一つだけ参考資料として見ていただけたら。
それぞれがどう感想を持つかはご自由にしてくだいね。

Vancouver オリンピック優勝者ライサのFS
バンクーバーからPCSのスコア形態は係数2.0で今と同じです。全く変わっていません。
バランスが良いというのは丁度これぐらいでは? 面白いのがジャンプ以外の部分では
ネイサン選手との違いはトータルで2.66ぐらいなんですけど、ジャンプについて41.9ポイント上昇しています。

PCSはもちろん当時も低くてTESとの割合はほぼ50%、
選手達の高難度によりジャンプがいかに突出してきたかが、よくわかると思います。
それで、PCSやジャンプ外のエレメンツをあげなければ、ジャンプで試合が決まるのは
仕方ないですよね。56%と言うと、半分ちょっとじゃないかと思われるかもしれませんが、
スコアで見るとPCSとTESの差は33.36点もの差になりますから。これはバランスが
良いとは私は思いません。


総合得点167.37
3ltz+3T 11.4 Cist4 5.1
3A 8.8 FSSp4 3.8
3S 5.5 FCSSp4 3.5
3A+2T 9.89 SIS t3 4.2
3lo 6.5 CCoSp4 4.5
3F+2T+2Lo 8.73
3ltz 8
2A 4.65
63.47 75% 21.1 25%

TES 84.57 PCS 82.8
51% 49%

386 ナナとハチ :2020/01/22(水) 07:09:31 ID:DMPZrDl60
ジャッジはスケート経験者でなくてもなれますよね。

387 いちじく :2020/01/22(水) 10:25:27 ID:/vIoudDA0
ナナとハチさん
それは「選手としての」経験でしょ?
フィギュアスケートのジャッジになるのに、スケート靴をはいたこともなく氷の感触も確かめずになろうと思います?
仮にごく稀に身体的な理由でそういう人がいたとしても彼らは相応の勉強をし、訓練を受け、資格試験を通った人ですよね。
そういう人や、ここで技術解説をしてくださっているマトリックス先生より自分の方がフィギュアスケート技術を「見れ」ているという自信がお在りなタイプですか?

私はそんな自信は到底持てませんけど。

388 ◆BaKAFuFUFU :2020/01/22(水) 17:41:46 ID:c4Z/gWkg0
結局論破され捨てセリフを残して敗走していった。

---------------------------------------------------------


攻撃的なやり取りはおしまいにしましょ

389 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/22(水) 21:58:08 ID:WAEss/dY0
(^^ハロー みなさん(^^(^^(^^(^^(^^♪

(^^いちじくさん&みなさん(^^(^^ありがとうございま〜す♪

テクニカルは国際大会だと(^^かんさまみたいにトップ経験者で国際大会経験者〜♪

審判は国内大会だと(^^ゆかりんみたいにトップ経験者で国際大会経験者から全日本経験者、地方競技会だと(^^しょこたんみたいに全日本経験者からインカレ経験者まででーす♪☆☆☆

いずれもセミナーや試験を受けて審判やテクニカル専門の級や資格を取得しまーす♪☆☆☆

バジテの所持級によって免除される審判級もありまーす(^^/

なので(^^しょこたんとおなじ神宮の史上最高スーパーエース(^^ばちょ(最高わかば)
の全日本ショートTアクセルのエントランス〜♪☆☆☆

左ディープバックアウトサイドエッジ CW ☆☆

左バックアウトサイドカウンター CCW ☆☆☆

わー〜♪(^^ばちょ〜♪バックディープロールでのディフィカルトターンのバックアウトカウンターからワンフットのまま踏み切った超ディフィカルトエントリーからの高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷(流れ)で無駄な力がないDアクセル超素晴らしいでーす♪

また着氷のチェック姿勢で右手を前にさし出す難しい振り付けが特徴的でーす♪☆☆☆

なので必須3基準を満たしてこれに加えて創造的な入り方(ステップなどから跳ぶ、など)を満たして+4になる審判も出ました〜♪☆☆☆

スケートをよくご覧になっているかただと、あっ!この入りおなじだー♪と思い出すと思いますが、この入りはオリンピックチャンピオン(^^ゆづの有名なTアクセルの入りとおなじなのでーす♪☆
☆☆

本当に素晴らしいですね〜♪☆☆☆

いよいよ4CCですね〜♪(^^/

ソウル4CC日本最高峰FSC神宮史上最高のスーパーエース(^^ばちょ(最高わかば)GAMBA〜♪☆☆☆

390 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/22(水) 22:00:21 ID:WAEss/dY0
p.s

全日本ショート→2019全日本ショート

391 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/22(水) 22:05:05 ID:WAEss/dY0
p.s

国際大会は(ローカル除く)

392 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/23(木) 00:37:01 ID:nelpjOlQ0
p.s

(最高わかば)の全日本ショートTアクセルのエントランス〜♪☆☆☆

→Dアクセルのエントランス〜♪☆☆☆

393 cc :2020/01/25(土) 08:27:40 ID:SHhPP/nc0
なんか流れが止まってしまっているので書いてみますか。

>観戦者にはざっくり分けて3パターンの人達がいるように思えます。

いやいや、現在社会はもっと多様ですよ。そんな簡単に3つのカテゴリー分けできることはないですよ。

4)人にはジャッジの採点を信用しろといいながら、自分はまるでジャッジの判定には逆の感想を述べながら
その自覚もなしに延々と講釈を垂れ流す人。

5)自分はただ主観だけの感想しか述べていないのに、人の客観的なデータは無視、説明は聞かずに挙句の果てには
話を切り取って自分に都合よく捏造して印象操作をする人。

6)文章だけの説明では、何も伝わってないのにそれで論破したつもりになっている人。そしてその説明
を聞いて本当は何もわかっていないのに、わかった様な気になっている人。

なんかまだまだ、色々なパターンを上げればキリがないでしょうね。

と、無駄な時間を使ってしましましたが、本題に入ると

波乱の男子のヨーロッパ戦ですが、ISUの解説はありがたいのですが回転不足をDGと言うのは、混乱を招くので
やめていただきたいです。岡部さんがコントローラーの時は、いつも回転不足が多くないですか。
バランス論で見ていくと、とても興味深いPCSのFACTOR変更をしてきているのがアイスダンスなんですよね。

バンクーバーの頃はまだ、コンパルソリーがあったので同じ様に比べられないませんが、ソチの頃は
ちゃんとバランスが取れる様な、ファクターで調整していた様に思います。が、また今回の新ルールに
よりGOEだけが変わってきたので、TESとPCSのバランスはTESの方が高くなっているんですね。

ソチの頃のSPのファクター    現在

SS 0.8            0.8
T/L/M 0.7 0.8
PE 0.7 0.8
CC 0.8 0.8
IN/TM 1 0.8

ソチの場合はそれぞれの項目の価値の変化を
つけているけど、平均で見ると現在と同じく一項目0.8
ということになりますね。

ソチの優勝者 メリチャリ
総合得点
78.89
TES 39.72  PCS 39.17
Ratio 50% 50%

今季ヨーロッパ戦  パパシゼ
総合得点 
88.78
TES 50.33 PCS 38.45
57% 43%


PCSは、当時のメリチャリの方が若干高いのですが、TESの方は10.61 ポイントも
上がり、これが総合得点差の差ですね。ここでも、TESとPCSの割合が男子同様に
技術面だけが突出してきたと言えますが、ここで注目したいのは基礎点だけの違い
は3.27ですがGOEの違いが7.34でパパシぜが2倍近くGOE多くなっています。

同じエレメント 1FS4+kpYYYYでも、パパシぜのGOEは2.87, 対してメリチャリは0.86.

これらのバランスの違いはやはり、GOE計算でGOEの幅だけ大幅に伸ばして、PCSはそのまま
何も変えずに来た結果なんじゃないですかね。

394 cc :2020/01/25(土) 14:57:49 ID:SHhPP/nc0
今回のヨーロッパ戦、何が興味深かったかと言えば、男子ブルガリア代表、Larry LOUPOLOVER選手のelementsなんですよね。

ショートでは4ルッツ認定されてるんですけど、
その他は3-2のコンビネーション、2アクセル。

たまたまタイミングが合わせられず、回転数を
落としたのかなと思ってフリーも見てみたら、
また4ルッツは入れているけど(失敗)
、3-3無し、3Aもなしで3-2と2アクセルの組み合わせ。

なんかもう、難易度ってますます個人差があるんじゃないかと思わずにはいられない構成でした。

395 QED :2020/01/25(土) 16:48:41 ID:NJErq9XM0
もう反故にしちゃった

396 🎶 :2020/01/25(土) 22:42:37 ID:3I8mvIuc0
4)
5)
6)
は自己紹介ですね。

397 cc :2020/01/26(日) 07:01:25 ID:usUkIQ7U0
>GOE計算でGOEの幅だけ大幅に伸ばして、PCSはそのまま何も変えずに来た結果なんじゃないですかね。

というか、米露中あたりは北京まではこの方がいいでしょうしね。北京後はまた技術と芸術に分かれるんですものね。皆、よく分析して考えていますよね。

398 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/01/29(水) 03:56:25 ID:slNptX5A0
(^^(^^(^^みなさ〜ん♪

研究所の1番目のテーマ「技術」のQ&Aで〜す♪(^^/

(^^かおちゃんには2年半前の瀬田サマカのいちばん前の席でおっきな声援を送りました〜♪☆☆☆

なのでQ〜♪(^^/


Q「(^^かおちゃんの2019全日本ショートのDアクセルのエントランスは何と何でしょうか〜♪」(^^/

399 いちじく :2020/01/30(木) 11:08:12 ID:m3dPmYMs0
おお!マトリックス先生!
お教室っぽくなってきましたね!

絶対間違ってるけどチャレンジしてみまっす。
最初のはRBIで入ってRFIになるのでカウンターかロッカー?
この2つのターンの方向の違いがよくわかってないんですが、カーブの内側で回っているように見えるのでロッカー?

2つ目はかっこいいジャッジに指さしポーズがアップになってしまって、足元がよくわかりませんでしたが、ジャンプの直前はRBOになっているのでRFIーRBOのブラケットなんですか?

さっぱり自信ないです!

でもディープエッジかつバランスのとれた流れの美しい2Aだということはわかりました〜♡

400 古野谷 狼 :2020/01/30(木) 18:37:35 ID:ER/d5y9I0
一応断っておきますが、ってゆーかわかってると思うが私は素人ですので。

RFIからRFOのスリーターンから指差しの足を変えてエッジを変えて向きを変えるのなんてゆーの?
それかなぁ ・ ・ ・ ・ ってね。


またあのジャッジに向けて「ハァッ!!」ってパァーを出すラストの決め見たいね。

401 古野谷 狼 :2020/01/30(木) 18:39:48 ID:ER/d5y9I0
RFOじゃなくてRBOか

よくわかってないかもしれません。

402 gh :2020/01/30(木) 21:28:58 ID:3ux6S9WQ0
時々ROM専で、ご無沙汰です。

RBI-ccw-RFI ロッカー
RFI-ccw-RBO ブラケット
に見えますね。
超多忙で…またROMになります。

403 gh :2020/01/30(木) 21:31:15 ID:3ux6S9WQ0
間違った!

RBI-ccw-RFI ロッカー
RFI-cw-RBO ブラケット
に見えますね。

404 gh :2020/01/30(木) 21:35:16 ID:3ux6S9WQ0
もう訂正ばかりで、あかんw
時々ROM専で、ご無沙汰です。

RBI-cw-RFI ロッカー
RFI-cw-RBO ブラケット
に見えますね。
スマナイ、やっぱ時々ROM専にもどります。

405 もう一人 :2020/01/31(金) 07:21:27 ID:OVDj2Uhc0
ghさん!
すごい!
良かった。ご無事で…

406 いちじく :2020/01/31(金) 09:32:09 ID:vgh.9wkI0
わーい!ghさんお久しぶりです!
ROM専と言わず時々でいいから書いてくださいよ〜
安否が心配されますので。
もう1人さんもマトリックス先生のQ&Aご参加ぜひ!
他の方もチャレンジしてみましょう♡
「難しい入り」や「繋ぎ」って言葉を書いてるだけよりずっと選手の凄さが実感できますよ♪

407 もう一人 :2020/01/31(金) 23:47:07 ID:OVDj2Uhc0
い、いちじくさん

私はダメですよー・・
でも、皆さんの回答とマトリックスさんの解答を楽しみに読ませてもらいます。

少し前にマトリックス先生の書いてくれたコストルナヤのトリプルアクセルの前の入り、
私は自分の中で「インにアウトにウネウネウネ、ジャーーンプ、と呼んでいましたが、今度見るときに確認しようと思っていました。
それも含めて、少し前にたまって書きたかったことをまとめたかったのと、雑談コーナーで遅ればせながらまだフランス杯体験記アレコレ、を書かせていただきたいとは思っています。

408 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/04(火) 00:25:23 ID:CigKXMvU0
(^^ハロー (^^(^^みなさん♪

(^^いちじくさんと(^^ghさん当たり(正解)〜♪☆☆☆

大変難しいQなので素晴らしいでーす(^^/

とてもよくお勉強されていまーす♪☆☆☆

(^^(^^みなさんも考えていただきありがとうございまーす(^^/

右ディープバックインサイドエッジ CW 1拍目♪ ☆☆

右バックインサイドロッカー CW(RBI→CW→RFI) 3拍目♪ ☆☆☆

右フォアインサイドブラケット CW(RFI→CW→RBO)次の小節の1拍目♪ ☆☆☆

わー(^^かおちゃーん♪小節の1拍目での音ハメのディープエッジからディフィカルトのバックインロッカーを小節の3拍目で音ハメして次の小節の1拍目での音ハメのフォアインブラケットの連続ディフィカルトからの高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷で無駄な力がなくて創造的な入り方で音楽構造にあったディフィカルトエントランスのDアクセル超素晴らしいでーす♪☆☆☆

RBOでの「ターンアラウンド&ポイントフィンガー」も超難しくてカッコ良いでーす(^^/

なので+4になる審判も出ました〜♪☆☆☆

本当に素晴らしいですね〜♪☆☆☆

それでは次のQでーす(^^/

神宮スーパーエース(^^ばちょの2019全日本フリーのTサルコウのエントランスは何と何でしょうか〜♪(^^/

p.s

4CCも最高(^^わかばGAMBA〜♪☆☆☆

409 もう一人 :2020/02/04(火) 01:39:26 ID:S5mNvykw0
いちじくさん、ghさん、すごい!! 尊敬してしまう。。。

410 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/04(火) 03:41:37 ID:CigKXMvU0
p.s

(^^はーい♪

ソウル4CCポーアイツインスーパーエース美人さん〜♪☆☆☆

(^^かおちゃんGAMBA〜♪☆☆☆

411 cc :2020/02/04(火) 09:44:03 ID:xDGIHOuY0
説明する時は常に映像と共にされた方が、良いかと思いますよ。

412 いちじく :2020/02/04(火) 10:00:24 ID:hKnMHf8.0
わ〜い当たった〜♡
ghさんと答えが一緒になったので心強かったです。
古野谷さんナイスチャレンジ!

もう1人さんもダメなことないですよ〜できますって!

まず選手が片足のみで方向転換しているかどうか見ます。
片足ならターン、踏み変えてるならステップです。
スケートのターンは6種類。スリーターン、ブラケット、ロッカー、ブラケット、ツイズル、ループですね。それぞれのターンの特徴はネットで調べられるので見てください。(リード兄弟の公式ブログ記事「ターン!ターン!ターン」おすすめ!)
次にどちらの足で行っているか見ます。これは簡単、右ならR(RIGHT)左ならL(LEFT)です。
そして進行方向を見ます。前向きならF(FOWARD)後向きならB(BACK)です。F→BかB→Fのどちらかです。
最後にエッジを見ます。ブレードが二枚刃なのは皆様ご存知ですよね。内側がI(IN)、外側がO(OUT)になり、どちらに乗っているかでカーブが変わります。I→OもしくはO→Iと入りと出のエッジが変わり、「3」の軌道を描くのがスリーターン、「 { 」の軌道がブラケットです。
I→IやO→Oと入と出のエッジが変わらないと軌道はS字になり、これがちと難しいんですが、最初のカーブに沿ってクルリンとすれば(スリーターンと一緒)ロッカー、カーブと逆に捻れば(ブラケットと一緒)カウンターです。
マトリックス先生とghさんが書かれている「CW」は時計回り、「CCW」は反時計回りで〜す。

それでは次のお題のばっちょ(樋口新葉選手)の3Sのエントランスを見てみましょ〜♪
ROMしてるそこの貴方もぜひ♡間違ってもいいから答えてみましょ♪
誰でもすぐ検索できると思うけど面倒くさがってる人がいるので、はい映像♪

https://m.youtube.com/watch?v=aX58U_l_QWs

413 いちじく :2020/02/04(火) 12:08:40 ID:2N1l4FuY0
訂正

〉スケートのターンは6種類。スリーターン、ブラケット、ロッカー、ブラケット、ツイズル、ループ

→スリーターン、ブラケット、ロッカー、カウンター、ツイズル、ループ

ちなみにステップはトウステップ、シャッセ、モホーク、チョクトー、チェンジエッジ、クロスロール、ランニングステップなどがあります。

414 もう一人 :2020/02/05(水) 03:05:59 ID:oCRwpOwc0
いちじくさん

うーむ、そこまで親切に説明してくださると、よーし、じっくりターンとステップの種類を認識できるように勉強してみるか、と言う気になってきます・・・
リード姉弟のサイトがちょっと見つけられないのですが、他でも説明を見つけられそうなので、はい、やってみます。

いちじくさんやghさんはスケート習ったこととかあるのでしょうか。
こう言うのって、経験していないとなかなか大変ですよね。。。

私、バレエとフラメンコは趣味でやっているので、そっちの方なら例えば個々の名称で言われてわかるので、スケートも勉強すれば結構わかるかもなあとは思うのですよ。
バレエだと、例えば

トンベ パ・ドゥブレ、グリサード、アッサンブレ、パ・ド・バスク(右)、パ・ド・バスク(左)、スートゥニュー・・・
って言われたら、私もわかります。。。
でも、私は先生がはい、これを次にやりますって言って、動いたのを見て覚える方が楽です。
でも、言ってくれ、と言う生徒さんもいます。

フラメンコ、個々のステップには名称はないけれど、サパテアード(例の靴でリズムを刻むあれです)の音、爪先はプンタ、足の指(背伸びする時に地面についている部分)はプランタ、足の裏全部だとゴルぺ、かかとはタコン・・・
その左足と右足もあるので、ひとまとまりのサパテアードを覚える時にいちいち普通は言いませんが、初心者の人や、なかなか覚えられない人はブツブツこれを唱えながら練習したりもします。

スケートのスピンその他の用語、私もそれなりに以前に比べたらわかるようになってきましたが、自分でやっていないので、まだまだです。
ちゃんとわかろうとするとそれなりに時間と根気を要するけれど、わかるとやっぱりわかった方が面白くなってくるんですよね・・・・
ええ、やります!

ところで、話が変わりますが、ヨーロッパ選手権のアイスダンス、みなさんご覧になりましたか。
あの「絶対王者」的存在のパパシゼが敗れてしまいましたが、スコアが出るまでの時間がとにかくものすごく長かった。
ああいう時、「・・・・の判定で確認しているためもう少しお待ちください」とか放送してくれる方がいいと思いました。
なんで時間がかかっているのかわからないまま待たされる演技した選手、これから演技する選手が気の毒なのはもちろんのこと。
結局、何が問題なのかはっきり発表した方が、またあれこれ調整していたとかなんとか思われなくていいんじゃないのかな、と。
あまりに長いので、何か決定的なことで意見が割れているのかなと思ったけれど、後でプロトコルを見ても、どれもこれもがわずかに2位だったシニカツよりも下であった。
シニカツは確かに少しずつ、少しずつ何もかもが上手くなっている感じがあって、演技全体を通して見てこの結果はものすごく納得するんだけれど、
この異様な待ち時間と、結局後で見たプロトコルの関係はちょっとなー。。。と
本人たちはかなり納得しているようには見えましたけれどね。
パパシゼは、正直、今シーズン、今ひとつかな、とも思っていましたが、グランプリファイナルではさすが、と感嘆。
でも、今回、シンクロ度が今ひとつかな、と。あとは、いつものあのオーラ、自信、がちょっとなかったようにも見えました。
ショートは彼らにしては重厚感の全くないプロで、まあ、軽快なものも最近やって入るけれど、すばらいいキレキレのノリがいいので、さすが、という感じでもなく、フリーは旋律のない「語り」に合わせ、タイミングを合わせるのがすごく難しい振り付けで、
彼らだからこそ挑戦できる超野心的プログラムだなと思っていました。それが、今回は「凶」と出たのかもしれない。数年前のトラウマで超危険な高さのあるリフトを避けているのが響いているのかどうか、までは私にはわかりませんが、どなたかアイスダンスの技術や判定に詳しい方に教えていただきたいものです。
でも、いずれにせよ、こういうものに挑戦したことがまたこの二人の今後に絶対生きてくるだろうな、とは思って期待しています。

ああ、四大陸、始まりますね。
それでは、またー

415 もう一人 :2020/02/05(水) 03:09:37 ID:oCRwpOwc0
訂正です・・・

2位だったシニカツ → 1位だったシニカツ

416 古野谷 狼 :2020/02/05(水) 10:38:41 ID:NVmczINA0
やっぱ駄目かぁ。

解説「難しい入り方をしているので加点が付きます」
俺 「へぇー」
というレベル。アイススケートは全く経験なし。動画を何度ももみながらググりまくったが駄目だ。

でも今後演技の見方は変わるかも・・・ですね。

417 いちじく :2020/02/05(水) 14:56:54 ID:PYXdUwoE0
もう1人さん
バレエにフラメンコですか!凄いですね。音楽にもお詳しいし、いつも思慮深いコメントを拝見していて、もう1人さんならすぐに技術を見れるようになるのは間違いないと思います。すいません、リード兄弟ブログ記事これです。

https://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/reed-icedance-blog/entry-10766652293.html

古野谷さんも素晴らしい。
「何度も動画を見ながらググりまくる」所でもう既に100歩前進してらっしゃいます。スケオタ道まっしぐらです。

私はスケート習ってないです。
本来②のわからないから難しい採点などは専門家に任せ、純粋に演技や試合を楽しむタイプなんでバンクーバー辺りまでほんとにぼーっとフィギュアを観てただけなんですが、ネットをやるようになってたくさんの人が知識を紹介して下さるのを読んで、自分でもより楽しむため勉強してみようかなと思ったくちです。

滑る感覚を知りたくてリンクにも行きました。転ぶと大怪我しちゃう歳なんで端っこでみっともなくよたよたやってるだけですが(笑)
それでもリンクで滑る子供達や後ろで手を組んでスーイスイしてる上手なおじいちゃんなど近距離で眺めているだけでも、色んなことが見えます。
だからマトリックス先生が仰る「画面の前でプロトコルを睨んでいるだけでは何もわかりませんよ、現地観戦に行ってください」というのはとてもよくわかるのです。「図書館で選手の本を読んでください」というのもその通りなんです。それが1番理解への近道なので。

先生が書いて下さる選手の技術解説は一見呪文のように見えますが、そのサンプルの選び方、シンプルなコメントに真理があります。わからない技名があっても今は調べられますし、あとは想像力ですよね。

坂本さんの例も片足で難しいターンをしながらそのままの足で踏み切って2回転半を綺麗に跳ぶ。ラッキーさんが雑談で書いておられますが、ジャンプに入る時、

〉走り高跳びや走り幅跳びの助走では、踏切位置までターンしたり左右にカーブしたり、踊りながら走りません。フィギュアは音楽にの合わせてスピードをコントロールし、演技しながらなので、滑る技術が高くなければ出来ないことですよね

まさにそうで、これが難しいことなんだろうと想像するのは素人でも可能。こういうことが解ればジャンプのGOEが理解できます。

先生はそこを説いてくださってます。

野球やサッカーと違って(そっちはよく知らないけど)フィギュアは滑る経験をしたことない人が多く観ている競技なので採点への疑問が湧きやすいのでしょうね。サッカーは素晴らしいドリブルやパスワークに点数がつきませんが、フィギュアはここを採点しているという複雑さもあるかもしれません。
この複雑な技術が見れないと採点がわからないのは競技の性質上仕方ありません。

でも勉強して技術を見る目を養うと、なぜその要素にその点が出たのか不思議とわかるようになってきます。プラス毎回大会を追ってフィギュア界の変化を見ればなぜルールが今の形になっているかも理解できます。私もまだまだでうっすらとですが。

面倒くさい努力ができるかどうかが人によって違うかもしれないけど、それができればいっそう世界が広がるし、まあ楽しい訳なんです。ただのスケオタですねw
努力するのが面倒くさいのでイージーにジャッジやルールのせいにしておしまいでも別に悪くはないんですけど。ちょっとさみしいかな〜

ちなみにジャッジは尊敬すべき究極のスケオタさん達だと思ってます。選手が滑り出した最初の20秒でその実力とその日のコンディションがわかるそうです。

もう1人さん、雑談でのフランス杯レポ続きありがとうございます。
私はヨーロッパの大会は行ったことがないのでとても面白かったです。お得なバルコニー席いいな〜
パパシゼは調子悪かったですね。
シニカツが実力をあげてきたのもありますが。。。でもワールドでまたガツンと来そうな予感もあります。

418 ひのえうま :2020/02/06(木) 11:28:47 ID:p1UZcttQ0
ユーロのJスポ観戦で、ロッカーとカウンターの区別がつけられるようになりたいと思っていたのですが、結局まだできていません。
スローにしてもわかりません・・・
ブラケットは、身体の向きが独特なのでわかるようになりました。

自分はスケート習ってますが、ターンの見分けにはほとんど役立ってないと思います。
トップ選手は、レベルが違いすぎます。速すぎるし滑らかすぎるので、よろよろとスリーターンやモホークやってるレベルからすると、見ても何が何だか・・・
スリーターンおよびモホークと、ブラケット(3級課題)との間には高い壁があります。
カウンター、ロッカーはさらに高過ぎて雲の上です(*_*)
中高年が初心者で始めて週一回教室に通っているレベルでは見分けはつきませんが、選手がどれだけ難しいことをやっているか、というのは身に染みてわかるようになりました。
あと、教室で毎回しつこく言われるのはまず「重心の位置」それから「フリーレッグのコントロール」ですね。
常に重心はスケーティングレッグの正しい位置に。フリーレッグはつま先までコントロールして。と毎回何度も言われます。
それだけ、私たちができていないからなんですけど。
その観点でガイドラインを見ると、ジャンプのエラー度の順番の意味がわかります。
なぜお手付きやオーバーターンよりステップアウトの方がずっと重大なエラーなのか。とか。

現地観戦、実際に滑ってみる、は当然とても大事ですが、住んでいる地域によってはとても難しいことですよね。
リンクがないことにはどうにもならない〜〜
先日、久しぶりに教室に行ったら、シチズン閉鎖の話題で持ち切りでした(*_*)

419 ひのえうま :2020/02/06(木) 11:47:17 ID:p1UZcttQ0
ごめんなさい。補足。

実際に滑って見てもうひとつ体感したのは、同じ技でもスピードのあるなしで難易度が全然違う、ということ。
スリーターンやモホークは簡単、と言われますが、ものすごいスピードで実施されるスリーターンやモホークと、比較的ゆっくり実施されるロッカー、カウンターと、どちらが難易度高いかわたしにはわからないです。
ほんとにですね、ちょっとスピードを上げただけで、できてたことができなくなるんですよ。
床の上と氷の上では勝手が全く違うんですね。
なので、ジャンプの入りでモホークとかスリーターンとか説明されると、あ、簡単な入りなのね、と判断してしまうのは誤り。
以前、マトリックスさんがネイサンのジャンプの入りの説明で「超高速モホーク」と書かれていたことがあったと思いますが、ポイントは「超高速」です。
簡単、と言われる技でも、超高速で滑らかに実施するのはとても難易度高いというのが実感としてわかるようになったのは、観戦者としても収穫だな、と思いました。

420 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/09(日) 03:12:01 ID:6mTVM5EM0
(^^はーい♪

金曜は5時間すべりました〜♪☆☆☆☆☆

うちのホームリンクのヒーティングルームでもシチズンの話題でいっぱいでした〜♪(;;)

(^^おともだちがシチズン選手で神宮が家から近いのでときどき神宮に滑りにくるので青梅みたいにシチズンのクラブが残って(^^(^^みんなが神宮で滑れればいいのにな〜♪と思っていまーす(^^/

スリーとモホーク練習素晴らしいでーす♪☆☆☆

そのとおりでーす(^^/

リンクのショートサイド側(コーンエリア)でスリーやモホークをハーフサークルの練習のときのようにするのと外周でスピードを上げての3ステップでのスリーやスリー(バック)&モホークのパワーステップなどのセットパターン練習をすると難度が上がりまーす♪☆☆☆

さらに課題CDの曲がけで練習するとさらに一段と難度が上がりまーす(^^/

これは高速ディフィカルトでもおなじでーす(^^/

なので最終的には5級のテクニカルステップがあるのでーす♪☆☆☆☆☆

そこでQの(^^ばちょの2019全日本フリーのTサルコウのエントランスのヒント〜♪(^^/

スリーやブラケットと違いとロッカーやカウンターでは身体の傾きがエントリーエッジとイグジットエッジでは変わりまーす(^^/

またロッカーとカウンターの見分けはエッジ(エッジは見難いので)だけでなくチェックのムーブメント(腰のひねり)を見てくださーい(^^/

腰のひねりの動かす向きがそのターンのエントリーエッジ(弧を描いてきた滑りの向き)と順回転方向ならロッカー逆回転方向だとカウンターでーす(^^/

またフリーレッグやチェック姿勢にも基本的には(振り付けなどの場合を除く)違いがありまーす(^^/

そこで(^^(^^みなさん考えてくださいね〜♪(^^/

421 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/09(日) 04:11:12 ID:6mTVM5EM0
p.s

→セットパターンの最終的には

422 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/09(日) 05:53:34 ID:6mTVM5EM0
p.s

セットパターン練習をすると難度が上がりまーす♪☆☆☆



セットパターン練習をするのとでは後者のほうが難度が上がりまーす♪☆☆☆

423 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/09(日) 09:31:05 ID:6mTVM5EM0
p.s

あとテスト練習用での正確性を求められるフィギュア(を描く)の「じょうろ」でコースを描いた上での練習については質の高いほうの難しさがありまーす(^^/

うちのホームリンクでは必ず「じょうろ」で描いてからターンを練習しまーす(^^/

練習前に「じょうろ」で先生が上手に描いた後でお手本を魅せてくれまーす♪☆☆☆

ですので低速と高速の比較では「あくまで同質のターン」での比較の場合をイメージしてくださいね〜♪(^^/

424 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/09(日) 09:59:06 ID:6mTVM5EM0
p.s

あと先月新規オープンした地方のリンクに滑りにいったときのことでーす(^^/

上手な(^^選手のたまごが外周で難しい高速でのモホークの練習を何度もして何度も成功していたのですが最後に転びました〜♪(^^/

転んだ後しばらく立ち上がれなかったでーす(^^;

このように高速になると上手な(^^選手のたまごでもモホークで転ぶことがあるのでーす(^^/

なので(^^マトリックスは上手な選手の後を滑るときでも転倒回避できるように予測してすべっていまーす(^^/

425 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/13(木) 23:27:17 ID:Ohj9bjhA0
(^^ハロー (^^(^^みなさん♪

きょうは5時間すべりました〜♪☆☆☆☆☆

平日で夕方になるとほとんど選手(^^***(^^***(^^***で外周でランジや片足スネークやシュートザダックやステップのセットパターンの練習をいーーーっぱいしていましたー♪(^^/

特にすごかったセットパターンが外周での高速連続バックチェンジ&カウンター練習でーす(^^/

上手な選手が外周で速いスピードでバックインからバックアウトにチェンジしてから即座にバックアウトカウンターをするのですがこれを連続で何度も繰り返しながら滑りまーす(^^/☆☆☆

本当に上手でーす(^^/☆☆☆

また両方向へ繰り返すトリプルツイズルをしながら速いスピードで外周で滑る上手な選手もいたので(^^マトリックスも真似しながらシングルツイズルを両方向にいれながら何とかついて行きましたー♪(笑)(^^;/♪☆☆☆

426 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/14(金) 18:38:00 ID:4a5/bT6g0
p.s

両方向へのトリプルツイズルの高速外周でのお手本は(^^むっちゃん先生がすごく上手でーす(^^/☆☆☆

稲妻のようなツイズルでーす(^^/☆☆☆

427 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/15(土) 04:26:15 ID:dJxak6Ww0
(^^はーい♪

金曜の練習でのできごとでーす(^^/

(^^マトリックス***が基本スケーティング練習で円クロス(CCW)をしていたら(^^選手が2人来てその円の内側でCWの円クロスをはじめました〜♪(^^***(^^***

お互い接近して早いスピードなのですれ違うのがすごい迫力でーす(笑)(^^/

とってもおもしろいでーす(^^***(^^***(^^***

選手たちはこんなことをして遊びまーす(笑)(^^/

あとある上手な選手(^^***が外周で速いスピードで連続でスリーターンの練習をしていましたー♪(^^/

それが普通じゃないのでーす(^^/

ジャンピングスリーターンなのでーす♪☆☆☆

後からついて行くほかの選手も真似していました〜♪(^^***(^^***

練習ではこのように選手どうしで遊んで真似っこしながら上達しまーす(^^/

428 古野谷 狼 :2020/02/17(月) 00:38:22 ID:9KkEqeTU0
>>408
もー止めたと思ったが誰も参戦しないので。
https://youtu.be/aX58U_l_QWs?t=83
これこそスリーターンかと思ったんだがなぁ。違うか。

429 いちじく :2020/02/17(月) 23:30:08 ID:N8HxBNdU0
古野谷さん、途中からの動画ってどうやってアップするんですか?
すごいテクニック。

LFOーCWーLBOロッカー
LBOーCWーLFOカウンター
LFOーCWーLBIスリーターン!

間違ってるかもしれませんが、ばっちょが凄いことは間違いない。
この全日本ポエタは素晴らしかった〜!
四大陸は3Aチャレンジが素晴らしかったです。キスクラの笑顔が爽やかで癒されました。ワールド頑張ってね!

スケート経験者のひのえうまさん、実体験のある方ならではの貴重なインフォメーションありがとうございます!

〉現地観戦、実際に滑ってみる、は当然とても大事ですが、住んでいる地域によってはとても難しいことですよね。

それはその通り。
なので映像を何度も見ながら経験者の方の書かれた技術の説明を読むだけでもだいぶ違うと思うの。本はもっといいですよね。

あと自分に実体験がなくても経験者の言葉を紹介してくれたり、自分が調べたことを教えてくれたりする方はこちらのブログの動画欄や雑談コーナー、このスレッドにもたくさんいらっしゃいます。
私はその方たちのコメントを読んでいるだけでも随分気付かされ、勉強になりました。
感謝してもしきれないですね。こういう場を提供してくださっている管理人様にも。
きれじろうさん元気かな〜?

マトリックス先生、素人の感じ方だと右利きの人がターンを右足でするより左足でする方が難しい気がしますが、そんなことはないんですか?

430 gh :2020/02/18(火) 07:14:22 ID:IvAupPNc0
スリーターンはプレパレーション(準備)で使用されていますね。

QのAとしては
LFO(ccw)-ccw-LBO ロッカー
LBO(cw)-ccw-LFO カウンター
がエントランスです。

いちじくさんのご説明やご紹介解説サイトにもありましたが、ロッカー、カウンター、ブラケット、スリーターンには規則性があります。
LFO(ccw)-ccwの意味は、LFOの入りは(ccw)で反時計回り軌道、-ccwは半回転ですが入りと同じ方向に回転しているのでロッカーまたはスリーターンなのですが、出がLBOと入りの(LFO)と同じエッジなのでロッカーです。

次のLBO(cw)-ccwは、入りの軌道と逆の半回転をしているのでカウンターまたはブラケットなのですが、入りと出のエッジが同じなのでカウンターです。

このロッカー&カウンターから3Sを跳んでいるのは、樋口さんのほかに三原さん(ガブリエルのオーボエ/最後の3Sエントランス)も。
アングル的によく判ります(3分32秒〜)。
https://www.youtube.com/watch?v=E1BUYf8vAJA

431 いちじく :2020/02/18(火) 18:10:55 ID:W3lLX5kA0
感謝してもしきれないコメンターのお1人、ghさんありがとうございます〜

プレパレーションはエントランスに含まないのね
φ(..)メモメモ
3つあるじゃん!と思ってましたw

それにいちじくさんは左回りを思いきり時計回りと書いてますね。
ボケが始まったかもしれません。

三原舞依ちゃんのオーボエありがとうございます。
久しぶりに観たら涙が止まらなくなってしまいました。。。

432 古野谷 狼 :2020/02/18(火) 18:37:59 ID:VHsF1HB20
なんだ、やっぱり違いましたか。
ご紹介いただいたリード兄弟のとこに体の傾きとかなんとかあったのでそうかと思ったのだが・・
残念。

youtube動画の位置指定は特別なことじゃなくて、
指定したい位置で止めてプレイヤーの下の共有のところをクリック。開始位置ににチェック。分を直接入力することもできます。

433 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/25(火) 04:43:14 ID:bn3roTdE0
(^^はーい♪

研究所の(^^(^^(^^(^^(^^&Readの(^^(^^(^^♪☆☆☆

これもとーーーっても難しいQなのでみなさんすごいでーす(^^/

(^^ghさん花まる正解でーす♪☆☆☆

(^^いちじくさんも後のコメントでプレパを理解され方向も訂正されましたので正解〜♪☆☆☆

(^^古野谷さんも動画を貼っていただき開始位置も正しいので相当理解されていらっしゃると思いまーす♪☆☆☆

みなさん(^^(^^(^^素晴らしいでーす(^^/☆☆☆

じかんは古野谷さんのユーチューブ〜♪

1:23-24 左フォアアウトサイドロッカー CCW=小節の1拍目 ☆☆☆
(LFO(CCW)→CCW→LBO(CW))

1:24-25 左バックアウトサイドカウンター CCW=小節の2拍目 ☆☆☆
   (LBO(CW)→CCW→LFO(CCW))

わー〜(^^ばちょー♪ディープエッジ&スイングロールからフォアアウトロッカーで小節の1拍目にのせて続けてバックアウトカウンターで2拍目にのせてフォアアウトスリーのプレパで3泊目をのせてTサルコウジャンプで小節のおわりの4拍目にのせた高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷で無駄な力がないRk&CtrからのTサルコウ超素晴らしいでーす♪☆☆☆

なので必須3基準を満たして加えて創造的な入りか方(ステップなどから跳ぶ)を満たしたので+4になる審判も出ました(最大値1人なので参考値)〜♪☆☆☆

本当に素晴らしいですね〜♪☆☆☆

神宮エース日本代表の(^^最高わかばは頭の中で終始自然にカウントをとりながら音楽のカウントどおりにターンしてジャンプしているのでーす(^^/☆☆☆

みなさんワン・ツー・スリー・フォーと数えながら1.ロッカー、2.カウンター、3.スリーターン(プレパ)4.Tサルコウを見てくださーい(^^/

ちゃんとカウントどおりに入って跳んでいますね〜♪(^^/

本当に素晴らしいでーす♪☆☆☆

434 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/25(火) 04:48:24 ID:bn3roTdE0
p.s

ここで少しスケートの級(レベル)についておはなししまーす(^^/

無級は立派な級なのでーす(^^/

またそのうえの初級は名前は初級ですがとっても難しい級で準選手です。そしてそのうえの1級は選手でーす(^^/

なので無級はプレーンレベルといって連盟のプレーンテストでAからCの3段階にわかれまーす(^^/

そのいちいばんやさしいC級でさえもある程度難しいでーす(^^/

ちょうどスケートリンクでマイシューズを履いた上手な人が速いスピードでレジャースケーター達を軽く抜いてフォアでスイスイ滑ってフォアキャーリングでグィーンとカーブしてイの時ストップでキュッと止まっていますねー♪☆☆☆

このすごく上手な人がプレーンC級なのでーす(^^/

なのでB級やA級になるともう選手に近くなるくらい上手でーす(^^/

実際のリンクではプレーンに倍の独自の6段階レベルを設けてバッジテストで苦労しないように連盟のプレーンテストより高いレベルの区分けをして育成しまーす(^^/

なので1級は大人スケーターにとっては憧れの存在で晴れて1級に合格して選手となった大人スケーターは抱き合って涙を流して喜ぶ姿がありまーす♪☆☆☆

そこで今回のQのRk&Ctrですがその憧れの1級よりも4段階上の5級課題になりまーす(^^/

5級課題なので(^^ひのえうまさんが言うように雲の上の課題でーす♪☆☆☆

全国に3900人の選手がいますが5級以上の選手はそのうち1400人でーす(^^/

この数字からRk&Ctrがとーーーっても難しいことが解りまーす(^^/

リンクでのできごとでーす(^^/

ある日ハーフサークルのショートサイドのハーフサークルエリアで上手な4級選手が5級課題のフォアアウトカウンターの練習をしていましたー♪☆☆☆

それを見たツイズル(4級課題)も得意でモホークもスリーも上手なスケーターが「スリーだね」「入れてもらおう(いっしょに滑る)」と言ったので(^^マトリックスは「違うよカウンターだよ」と言ったら「あっそうだね〜♪(笑)」と笑っていました〜♪(^^/

このようにカウンターは上手なスケーターでもリンクで見間違うことがあるのでーす(^^/

また利き足についてですが、プレーンテストでは利き足があってもあまり影響がないのですがそれでもたとえばC級でもフォアで左右均等に押せていないといけないでーす、またその先の初級以降のスケートの課題はみーーーんな左右均等に出来るように組まれているので先で苦労しないようにお教室のうちから左右均等に教えられまーす(^^/

またセットパターンの集大成になる5級テクニカルステップでは左右は抽選となるので左でも右でも同じことがあらかじめ出来ている必要があるのでーす(^^/

では次のQでーす(^^/

ハーグCCで銀メダルで活躍した(^^ゆはなちゃん実力がありますね〜♪☆☆☆

(^^マトリックスは2017シーズンの瀬田サマカに500キロ遠征してジュニア時代の大須エース(^^まこちゃんと邦和エース(^^ゆはなちゃんを見に行きました〜♪☆☆☆

2人は遠征の東京関東の選手や地元の関西の選手を抑えてワンツーフィニッシュで〜す♪☆☆☆

フィギュア王国愛知は本当にレベルが高ですね〜♪☆☆☆

なので次のQでーす(^^/

2019全日本選手権の(^^ゆはなちゃんの全日本ショートのDアクセルのエントランスは何でしょうか〜♪(^^/

435 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/25(火) 07:22:34 ID:bn3roTdE0
p.s

みーーーんな左右均等



サークルやスケーティングやステップの課題については、みーーーんな左右均等

436 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/26(水) 00:07:43 ID:9JSxE9A20
p.s

イの時→イの字


プレーンC級ではイの字でいいのですが、難しいのはプレーンA級のニの字でーす(^^/

ニの字はスケートでは最大のブレーキでーす♪☆☆☆

ビューンと滑ってきてガッと止まるニの字は本当に緊張しますよね〜♪(^^/

437 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/29(土) 03:05:58 ID:O7lGFamM0
(^^はーい♪

研究所の(^^(^^(^^(^^(^^♪

ニの字の練習方法でーす(^^/

ニの字の練習はリンクでホッケー少年の(^^(^^(^^のホッケーストップの練習を真似するのがいちばんでーす(^^/

あぶないのとじゃまになるので最初はフェンス際で練習しまーす(^^/

フェンスの方を向い最初て左に勢いをつけて2メートル程度滑って両手はすこし広げて肩で上体をひねって膝を曲げて腰をすこし落としてガッと止まりまーす(^^/

そして次に反対方向の右に勢いをつけて2メートル程度滑って両手はすこし広げて肩で上体をひねって膝を曲げて腰をすこし落としてガッと止まりまーす(^^/

これを何度も繰り返しまーす(^^/

バランスをくずしそうになったときはフェンスがあるのでつかまれば大丈夫ー(^^/

氷上にはかき氷ができるほど氷がけずれまーす(笑)♪(^^/

438 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/02/29(土) 03:18:40 ID:O7lGFamM0
p.s

ただしフィギュアの場合は基本的に前傾はとらないのでここでも前傾をとらずにストップするようにしまーす(^^/

439 いちじく :2020/02/29(土) 12:24:32 ID:6ThNaosQ0
古野谷さん、動画の位置指定のやり方教えてくださってありがとうございます。全然知らなかった〜

マトリックス先生、級のお話し、利き足のこと、ありがとうございます。お教室のうちから左右均等に教えられてるんですね。右でも左でも同じことが出来なきゃいけないはなるほどです。

ストップのお話しも興味深いです。選手が自分の演技のスタートポジションに着く時のストップに今後注目していきたいと思います!

440 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/01(日) 01:51:01 ID:GkzX.AR60
研究所の(^^(^^(^^(^^(^^♪

(^^はーい♪

あと演技の途中やエンディングでも華麗なストップ技術が見れまーす(^^/

たとえばハーグCCの(^^ショーマのSP(本家動画ブログうえからふたつめのどうが)

0:31 アウトベスティスクワット(イーグル)ストップ ☆☆☆☆☆

3:12 前T字(タンゴ)ストップ ☆☆☆☆☆

スクワットストップはエクストリームスケーティングでーす(^^/

(^^ショーマは(^^パトリックや(^^たかちゃんみたいにホッケー少年だったのでこのような難しいエクストリームスケーティングを得意としていまーす(^^/

そして前Tはフィギュアならではの優雅なストップでーす(^^/

このいずれのストップもたとえば上手なプレーンA級スケーターをもってしても出来ない難しいストップなのでーす(^^/

たとえば綺麗に止まる前Tは初級(準選手)や1級(選手)以上の技術が必要だからなのでーす(^^/


あと実はジャンプの踏み切り技術の約半分はストップの技術なのでーす(^^/

トウジャンプでもエッジジャンプでも片足で急激にストップ(踏み切る)して水平方向から垂直方向へ上がる(跳ぶ)のでーす(^^/

一言の言葉で言うと「ストップして※上がる(跳ぶ)」のでーす(^^/

((^^マトリックスが見学したトップスケーターのデモンストレーションジャンプ説明でも同様の言葉が述べられていまーす♪)

本当に素晴らしいですね〜♪☆☆☆☆☆


※「上がる」選手のことばで跳ぶの意味でーす(^^/

441 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/01(日) 02:17:55 ID:GkzX.AR60
p.s

水平方向から垂直方向→横方向から※上方向(※距離をともなう)

442 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/07(土) 01:32:14 ID:q5/IKeEg0
(^^ハロー♪

タリンジュニアワールド♪(^^/

シチズン⇒はまぎん⇒神宮ジュニアエース(^^ともちゃん10位発進でーす(^^/

(^^ゆたか先生は本当に朝から夜まで常にリンクに入りレベル1(神宮独自の養成レベル)のお教室生から(^^ともちゃんのようなTOPまで教えていて本当に素晴らしいでーす(^^/

そこできょうはジャンプや回転数の見分けについて〜♪(^^/

ジャンプや回転数の見分けはいろいろと言われていますが〜♪(^^/

その見分け方を覚えて実際に見ても速過ぎてわからないでーす(^^/

その見分け方だとアクセルとアクセル以外もしくはループやサルコウの見分けまででーす(^^/

なので一言で言うと、「こつは全く」ないでーす(^^/

プレパレーションを頭で覚えることは大切ですが覚えても速過ぎてわからないと思いまーす(^^/

車の運転とか楽器の演奏とかと同じでーす(^^/

繰り返し試合を見て慣れるしかないでーす(^^/

繰り返し実際現地のいちばん前の席で見ているうちにだんだん頭で覚えたものと感覚が一致して解ってきまーす(^^/

どうしても近くに試合のリンクがない場合はテレビで解説者がコールする直前に大きな声でコールしてくださーい(^^/

そうすると自分の声のあとに解説者のコールが聞こえるので瞬時に答えあわせができまーす(^^/

そうすると練習になりまーす(^^/

443 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/08(日) 05:25:39 ID:hZ29490w0
(^^ハロー♪

タリンジュニアワールド(^^まなちゃんが11位で(^^ともちゃんは14位で2枠維持に健闘しました〜♪(^^/

そして(^^マトリックスはそのあと全選手のエレメンツをコールしていました〜♪(^^/

すると(^^マイアのとき(^^マトリックスのコールとTESカウンターのコールが分かれました(^^/

ヤッター♪☆☆☆

(^^マトリックスが正解でした〜♪☆☆☆

なのでこのように(^^みなさんも自分に自信をもってコールしてくださいね〜♪(^^/

444 cc :2020/03/10(火) 12:25:57 ID:5vDNQVQA0
ISU のジャッジの方がプレロテと回転不足について語っていますよ。プレロテって言葉も普通につかってます。あと、回転不足は体のポジションではなくブレードのポジションで判断すると言っておられますね。きれじろうさんやファントムさんの説明とはちがいますね。

https://www.goldenskate.com/2019/03/mona-adolfsen-on-being-an-isu-judge-and-the-new-scoring-system/




Pre-rotated and under-rotated jumps in figure skating are a much discussed topic.

“If it is very clear that the rotation is done on the ice before the take-off, the jump is downgraded and evaluated using the scale of values for the jump of one rotation less,” Adolfsen explained. “The position of the toe pick/skating blade on the take-off is considered here, not the body position as some may believe. The position of the blade where the toe pick hits the ice is considered to assess whether the jump is under-rotated or not.”

“We cannot see the jumps in slow motion, otherwise there will soon be many jumps to be considered and may be downgraded,” she continued. “Again, there are small margins, and here it has been decided that it must be visible in normal speed to consider whether the jump is pre-rotated or not. The rule for pre-rotations is not as strict as for landing of jumps as it is physically impossible to not have any pre-rotation.”

445 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 15:32:04 ID:8exqiBHU0
№273の(^^マトリックスのコメントを読んでねー♪(^^/

446 cc :2020/03/10(火) 16:07:26 ID:5vDNQVQA0
p.s

>あと「プレロテ」などという言葉はフィギュアスケートにはないので「チート」にかえましょうね〜♪(^^/

私が言っているのは、あなたがこう説明されているこちですが。。。

447 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 16:16:05 ID:8exqiBHU0
TPハンドブックをしっかり読んでね〜♪(^^/

448 cc :2020/03/10(火) 16:18:23 ID:5vDNQVQA0
>エッジエラーも回転不足と同様に足元だけ見て判定しているわけではないので今回の判定は妥当だと思いまーす♪

あとは、ここら辺の説明も違いますよね。このジャッジの方はブレードのポジションで回転不足の
判断をすると書いておられる。キレじろうさんも上半身の体の向きも考慮すると言って
ましたけど、この方は違いますね。

449 cc :2020/03/10(火) 16:21:51 ID:5vDNQVQA0
私が言っているのは、あなたはプレロテ」などという言葉はフィギュアスケートにはないので
と言っているのに対して、このISUの方はご自分でISUジャッジという身分を公表して 「pre-rotation』
という言葉を使ってオープンにパブリックに説明していますよと言っているんです。

TPハンドブックに書いてあることだけが全てではないんですよね。

450 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 16:26:10 ID:8exqiBHU0
(^^それはみんな(^^(^^にわかりやすく説明しているだけー♪(^^/

451 cc :2020/03/10(火) 16:32:43 ID:5vDNQVQA0
みんなにわかりやすい言葉を使った方がいいではないですか。なんで、あなたはわざわざかえる様に言うのでしょうか?
しかも、こんなマイナーなサイトで。ISUはプレロテ言葉を使うなと言っているんでしょうか?

って言うか、チートって言葉自体がアンダーにも使ってる人多いですよね。ハビエルさんとか引退試合の
ヨーロッパでアンダー判定取られた時に抗議してた時にチートって言葉使ってたし、結構英語のコメントらん
読んでても、アンダーのことをチートって書いてる人見かけたりします。

ISUの解説でもアンダーのことをDGって解説してたりもしてますし、そこらへんはみんな使う人によって
違うんじゃないですかね。そんなストリクトに呼び名が決まっている様に思いませんけどね。

452 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 16:39:39 ID:8exqiBHU0
(^^(^^(^^一般のみんなが違う用語を使って「流行語」になっただけー♪(^^/

453 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 16:43:50 ID:8exqiBHU0
(^^(^^(^^一般のみんなが違う用語を使って「流行語」になっただけー♪(^^/



(^^(^^(^^一般のみんなが理解不足(踏み切り時を離氷時と間違って)で違う用語を使って「流行語」になっただけー♪(^^/

454 cc :2020/03/10(火) 16:44:56 ID:5vDNQVQA0
しかし、チートって言葉はそもそも、アンダーでもプレでも両方使われているし、
アンダーとプレははっきりと分けて解説した方が分かりやすいので、なんでわざわざ変える様に
指示するのでしょうか? しかも、ISUの意向でもないですよね? 個人的な事をそれがISUの決まりで
あるかの如く、ここで吹聴するのはどうかと思いますけどね。

455 cc :2020/03/10(火) 16:49:50 ID:5vDNQVQA0
>「流行語」になっただけー¥

ちゃんと分けた方が分かりやすいから、変わってきたじゃないですか。だったら、分かりやすい方が
いいではないですか。

456 CDC :2020/03/10(火) 16:50:01 ID:snq3OxBw0
>邪魔者はさりますから

また嘘

くすくす

457 CDC :2020/03/10(火) 16:50:56 ID:snq3OxBw0
もうほっとけばいいのに

458 cc :2020/03/10(火) 16:55:05 ID:5vDNQVQA0
そうですね。しかしミスリーディングは、公益を損ねる事になるので。。。

459 いちじく :2020/03/10(火) 16:55:51 ID:JzjByx7k0
横ですが。。。

〉回転不足は体のポジションではなくブレードのポジションで判断すると言っておられますね。きれじろうさんやファントムさんの説明とはちがいますね。

このジャッジの方が説明しているのは踏み切り違反(ごまかした踏切)による回転不足の判定方法。
これは踏み切りの時の話。

マトリックス先生ときれじろうさんが説明しているのは着氷時の回転不足の判定方法では?

460 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 16:57:50 ID:8exqiBHU0
フィギュアスケート用語集を読んでね〜(^^/

461 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:05:00 ID:8exqiBHU0
(^^フィギュアスケート用語一覧には「チート」ありまーす(^^/

462 cc :2020/03/10(火) 17:08:13 ID:5vDNQVQA0
>このジャッジの方が説明しているのは踏み切り違反(ごまかした踏切)による回転不足の判定方法。
これは踏み切りの時の話。

The position of the blade where the toe pick hits the ice is considered to assess whether the jump is under-rotated or not.
はっきりと、アンダーロテの判断をするのはと書いていますよ。

>フィギュアスケート用語集を読んでね〜(^^/
説明をする時には、分かりやすい言葉を使った方がいいですよね。

463 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:08:28 ID:8exqiBHU0
なのでネット造語でーす(^^/

464 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:11:28 ID:8exqiBHU0
理解不足の言葉で誤解を生むのでちゃんとFS用語をつかいましょうねー(^^/

465 cc :2020/03/10(火) 17:18:00 ID:5vDNQVQA0
>理解不足の言葉で誤解を生むのでちゃんとFS用語をつかいましょうねー(^^/

チートの方が誤解をうむと思います。言葉自体がごまかしという意味しかないのだから。
現にアンダーでも使ってるフィギュア関係者の方がいる以上は。

466 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:22:27 ID:8exqiBHU0
(^^それも理解不足の人がわかるように関係者は言ってるだけー(^^/

467 いちじく :2020/03/10(火) 17:23:16 ID:JzjByx7k0
だから〜
「ごまかした踏み切り」はダウングレード判定つまり回転不足の扱いになるって書いてるじゃないですか。

〉If it is very clear that the rotation is done on the
ice before the take-off, the jump is downgraded and evaluated using the scale of values for the jump of one rotation less

着氷時の1/4基準の回転不足のことじゃないんです。

468 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:24:52 ID:8exqiBHU0
FS用語にはちゃんと技術と一体となった意味の背景があるので用語の選択は極めて重要でーす(^^/

469 cc :2020/03/10(火) 17:25:16 ID:5vDNQVQA0
>(^^それも理解不足の人がわかるように関係者は言ってるだけー

ハビエルさんのインタビュー聞いてたら、そんな感じではなかったですよ。
なんか、普段からそう言っているから出た言葉なんじゃないかと思いましたけどね。

470 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:26:52 ID:8exqiBHU0
ROMの(^^(^^(^^みなさんも用語は厳密に使いましょうね〜(^^/

471 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:28:32 ID:8exqiBHU0
(^^ハビはスーパーマンで優しいからそう言っただけー(^^/

472 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 17:33:59 ID:8exqiBHU0
(^^いまから(^^ばちょも好物のマグロたべるからあとでねー(笑)(^^/

473 cc :2020/03/10(火) 17:37:30 ID:5vDNQVQA0
>着氷時の1/4基準の回転不足のことじゃないんです。
Pre-rotated and under-rotated jumps in figure skating are a much discussed topic.

はじめにプレとアンダーの二つのトピックがあり、このジャッジはアンダーは
アンダー、プレはプレと書いてますよね。

>ダウングレード判定つまり回転不足の扱いになるって書いてるじゃないですか。
そんな事かいてないじゃないですか。DGされて1回転少ないジャンプの判定に
なるって書いてるだけじゃないですか。

474 いちじく :2020/03/10(火) 17:57:06 ID:bzs.Aodo0
1回転少ない=回転不足

〉The position of the toe pick/skating blade on the
take-off is considered here, not the body position as some may believe.

“takeーoff”って単語読めます?

私も誰の好物か知らないけどサーモン食べるから〜もう来ませんが。

475 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 19:43:22 ID:8exqiBHU0
(^^♪はーい♪

よいディナータイムを〜♪(^^/

マグロおいしかったでーす(^^/

476 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/10(火) 23:49:47 ID:8exqiBHU0
(^^はーい♪

ここでまたすこしジャンプコールのおはなし〜♪(^^/

ジャンプのコールは車の運転や楽器の演奏とおなじと前述しましたがもうひとつありまーす(^^/

英会話でーす(^^/

英会話は毎日くりかえしネイティブスピーカーの英語を聞いて話すと向上しまーす(^^/

これとおなじで毎回試合に行ってくりかえし要素を書き取るとコール力が向上しまーす(^^/

近くにリンクがない場合海外試合のライストで練習しましょうね〜♪(^^/

477 古野谷 狼 :2020/03/11(水) 00:53:13 ID:LVzLxZgM0
>>434
早くてわからんなぁ
反時計回りで右足でBO、FI BOと滑ってるように見えるなぁ。プレパがどこからかわからんよ。
https://youtu.be/wcbjtjiiQGY?t=50
着地してからの流れもいいね。

478 cc :2020/03/11(水) 06:55:38 ID:XA4LzlEc0
>“takeーoff”って単語読めます?

はい、読めますので。DGとURの違い分かってますでしょうかね?

479 cc :2020/03/11(水) 07:01:37 ID:XA4LzlEc0
一回転すくない=DG
回転不足=1/4以上の回転が足りない=UR

480 ひのえうま :2020/03/11(水) 10:24:47 ID:rIj/kqy60
ミスリーディングは公益を損ねるので、ジャッジのインタビューは雰囲気で勝手に読むのではなくきちんと読むべきだと思います。
同時に、これはジャッジの言葉を一言一句書き起こしたものではなく、インタビュアーによって編集されていることも念頭に置くべきだと思います。
一部ですが、私の解釈を書きます。

Pre-rotated and under-rotated jumps in figure skating are a much discussed topic.
「(踏み切り)前に回転したジャンプおよびアンダーローテーションのジャンプはよく話題になるトピック」
これはジャッジの言葉ではなくインタビュアーの言葉ですね。
下の方でこのジャッジもpre-rotationという言葉を使っているけど、さきにpre-rotatedという言葉を使って質問されているからそう言っているだけでは。それに、cheat jumpだと、一般の人は回転のことかどうかわかりませんからね。
わたしが思うに、ここは、ccさんがおっしゃるように、踏み切り前の回転によってダウングレードされるジャンプと、通常のアンダーローテーションになるジャンプの両方についてではないかと思いました。(あとの文章で書かれていることも踏まえ)

“If it is very clear that the rotation is done on the ice before the take-off, the jump is downgraded and evaluated using the scale of values for the jump of one rotation less,” Adolfsen explained.
「踏み切り前(before the take-off)にきわめて明らかに回転したジャンプはダウングレードされ、1回転下のジャンプの価値尺度で評価される」
“The position of the toe pick/skating blade on the take-off is considered here, not the body position as some may believe.
「踏み切り時のトウピック/スケーティングブレードの向きをみます、一部の人が考えているような、身体の向きをみるのではありません。」
>これはもちろん、着氷時ではなく、踏み切り時の話。マトリックスさんやきれじろうさんが「身体の向きも見る」と書かれていたのは着氷時の話ですから、全然矛盾しないと思います。

The position of the blade where the toe pick hits the ice is considered to assess whether the jump is under-rotated or not.”
トウピックが氷に当たった時のブレードの向きを見てアンダーローテであるかどうかを評価します。
ー>これは踏み切り時のことなのか着氷時のことなのかよくわかりません。話の流れでいうと踏み切り時かもしれません。
ですが、トウピックが氷をヒットした時、という言い方、前の文章では書かれていたskating bladeという単語がここでな書かれていないこと、同じく前の文章ではダウングレード、ここではアンダーローテーションと、ちゃんと言葉を使い分けていること、などから、この文章は踏み切り時ではなく着氷時のことを言っているのではと思いました。
ただ、いずれにしても、273のマトリックスさんのご説明と一致しています。

ccさんがご紹介くださった記事の、この部分の前では、ISUジャッジになるまでの道のりがかなり具体的に、後の部分では演技構成点について書かれています。
大変良い記事のご紹介ありがとうございます。
結果的に、きれじろうさんやマトリックスさんが今まで書かれていたことの正しさの裏付けとなる記事です。
また、以前他のところでもご紹介した、技術審判吉岡さんのインタビュー
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191207-00000016-pseven-spo&amp;p=1
これと合わせて読むとさらに理解も深まると思います。

481 CDC :2020/03/11(水) 10:54:07 ID:o1GLtxFk0
>踏み切りの時の話
から
>着氷時の回転不足の判定方法では?
それを
>DGとURの違い

つまりミスリーディング。公益を損ねてるなぁ

くすくす

482 cc :2020/03/11(水) 11:17:44 ID:XA4LzlEc0
私はマトリックスさんの説明と違うんじゃないかと言ったのは、プレロテの言葉をチート
に変えろと言っていた事です。

そして、私がキレじろうさんの説明と言っていたのは、もう随分前にボストンワールドでアシュレーの回転不足
について彼の判断方法を聞いていた時に、足元だけではなく上半身も考慮して見ると書かれて
らしたんですよ。

“The position of the toe pick/skating blade on the take-off is considered here, not the body position as some may believe.
もちろん、これは踏切の事をさしていると思いますが、ごまかしの踏切もアンダーを見る時も
踏切の見方はどちらも同じ様に見ると言う解釈しています。
”The position of the blade where the toe pick hits the ice is considered to assess whether the jump is under-rotated or not.”
そして、これはアンダーの着氷事のことを言っていると思います。

私が前から疑問に思っていたのは、TSLなどでも回転不足の判断はISUはブレードの向きのみを
見ていると言っていた様に思う。ちょっとどの回で言っていたのかは今思い出せないけど、
ある選手のプレロテジャンプについて語っていた回です。その時、キレじろうさんんの
話とは違うなと思っていたんですが、また、今回、このジャッジのインタビューを読んで
このジャッジはブレードの向きのみで判断しているのでは、ないかなと思い
書いた次第です。

要するに、キレじろうさんの見方は一ジャッジの判断方法であり、それがISUジャッジ
全員の見方ではないのではないですか、と言うことをいいたかったんですけどね。
私が、興味があるのは誰が正しいとかではなく、何が最も適切で分かりやすいかと
言うことだけですので。

そして、私はAIに移行を考えているのであればこのブレード向きのみを
考慮して、URやDGにするとした方が簡単にAIに移行できるのではないかと
考えているんですよね。

483 cc :2020/03/11(水) 11:56:17 ID:XA4LzlEc0
>つまりミスリーディング。公益を損ねてるなぁ

ミスアンダースティングもね。。

484 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/11(水) 11:56:18 ID:42LYm0xg0
TPハンドブックにあるチートは踏み切り時基準でーす(^^/

つまり踏み切り後の回転はすでに全体重のほとんどが上方向に上がっているので氷上での回転ではないのでーす(^^/

なのでTOPスケーターの高度な技術ということなのでーす(^^/

これを使わないスケーターもいます(^^/

なので2通りありますが、これはたとえばフリップのプレパでスリーとモホークの2とおりあるのとおなじようなものと考えていただければ結構でーす(^^/

なので理解不足の一般の方々が勘違いして指摘しているのでーす(^^/

485 cc :2020/03/11(水) 11:59:40 ID:XA4LzlEc0
チートだけで切るから、混乱するんじゃないですか。チートの言葉の意味はごまかしだけですから。
cheated on take-off,  まで言わないと。

486 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/11(水) 12:04:04 ID:42LYm0xg0
たとえばループジャンプのプレパのおはなし〜♪(^^/

ループジャンプのプレパは一般の方から見るとツーフットのバックワードで滑っているようにみえるでしょう〜(^^/

実は違うのでーす1〜2級以上経験者関係者の方はおわかりでしょうが左足は氷からわずかに浮いて氷をかすらせてスライドさせているのでーす(^^/

これとおなじなのでーす(^^/

487 cc :2020/03/11(水) 12:05:26 ID:XA4LzlEc0
なるほど、話のスライドの仕方ですね。

488 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/11(水) 12:12:36 ID:42LYm0xg0
キャーリングもおなじでーす(^^/

TOP選手が一般の方が見て両足に見えるキャーリングも実はほとんどがこのループのプレパと同じような片足滑走なのでーす(^^/

これをみてある選手のことを両足滑走が多いと批判している一般の方がいるのですがこれは経験のないことによる理解不足の勘違いでーす(^^/


(^^マトリックスもCCWのタイトターンを右のインサイドエッジでして左はかすらせるだけでーす(^^/

489 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/11(水) 12:25:28 ID:42LYm0xg0
TOP選手はみんな何千人という選手の中から選ばれたスーパーエースです(^^/

何千人の選手も何万人という一般スケーターの中から選ばれた選手でーす(^^/

なのでTOP選手の技術はすべてが「奇跡の技術」と言っも過言ではなくこれを批判することはお門違いもいいことなのでーす(^^/

490 CDC :2020/03/11(水) 17:35:50 ID:7xh690SI0
>ミスアンダースティングもね
それもしてたのかwww
なるほどね。

491 cc :2020/03/12(木) 09:21:31 ID:UENPt3V20
レスは結構ですので。 参考資料としてみてくださいね。
https://en.wikipedia.org/wiki/Glossary_of_figure_skating_terms#C

Cheated
A jump that was not fully rotated in midair, with either the first rotation starting on the ice or the final rotation finishing after the landing.

492 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 11:55:30 ID:R927gW5Y0
それは広義の意味でのFS用語としてのチート〜♪(^^/
なのでテクニカル用語としての「踏み切りでのごまかし」を短縮形で現場では狭義の意味で「チート」と言ってるのでーす♪(^^/
テクニカルパネルを現場でクニカルというのとおなじ〜♪(^^/

493 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 11:57:37 ID:R927gW5Y0
p.s

クニカル⇒テクニカル

494 いちじく :2020/03/12(木) 13:23:24 ID:ED.hC18s0
ワールド中止の喪失感でそれどころじゃないんですが、わかりにくい書き方をしたので追加しておきます。

私が「回転不足」と書いたのはアンダーローテーション判定ではなく、回転が規定に満たないという意味です。

ダウングレード判定は、採点上1つ下の回転数の基礎点に落とすという判定で、それが下されるジャンプは実質「1/2以上」の回転不足です。

正確には、

UR判定=1/4以上1/2未満の回転不足ジャンプ

DG判定=1/2以上の回転不足ジャンプ

原因が踏切時でも着氷時でもダウングレード判定に関しては同じように1/2以上回転が足りないものという基準で見られているのかもしれないです。

「身体のポジションを見ない」という一節は踏切時の判定にかかっていて、着氷時にも当てはまるのかはこの文では明確にわかりませんね。
踏切の直後ねじる身体ではなく、トウピックとブレードの位置を見ています。ということかな?

ワールドを目標に練習してきた選手たちが気を落とさず、次に向かえますように。健康より大事なものはないですので。

古野谷さん、たぶんなんですが、これは古野谷さんのためのQかと。

495 cc :2020/03/12(木) 13:44:13 ID:UENPt3V20
>意味で「チート」と言ってるのでーす♪

私は普通にアンダーの意味でチーテッドと言ってるのを、みたり聞いたりしますよ〜。(もちろん、日本以外ですけどね。)
だから、チートだけだと、どちらか分からないんじゃないですかね。だから、あなたの言っていることが世界標準として、
口調で述べられていることに違和感を覚えます。


>「身体のポジションを見ない」という一節は踏切時の判定にかかっていて、着氷時にも当てはまるのかはこの文では明確にわかりませんね。

しかし、話の流れから見ると踏切でみないと言っているのだから、もし着氷で見るのであれば着氷では見るとつけ加えると
思うんですけどね。だから、私は彼女は着氷もブレードのむきで判断しているのだと思いましたけどね。そして、これは
TSLで言ってた話とも一致していたので。

496 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 13:57:24 ID:R927gW5Y0
なので何度もコメントでTPハンドブックを見てねと言ってまーす(^^/

短縮形で言っただけ〜(^^/

497 cc :2020/03/12(木) 14:01:42 ID:UENPt3V20
だから、ここで短縮形の意味が曖昧な言葉になぜ、変えなさいと言う様なことをおっしゃるのですかと
言っているんですよ。この様な分かりにくい言葉で説明したら余計に混乱の元ではありませんかと
言っているんですけどね。

498 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:02:35 ID:R927gW5Y0
ブレードの基準があるのでブレードだけあわせようとして着氷する選手がいるので着氷時体がのこっているかどうかも参考にしまーす(^^/

499 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:05:09 ID:R927gW5Y0
FS用語以外の言葉を使うほうが混乱のもとでーす(^^/

500 cc :2020/03/12(木) 14:06:58 ID:UENPt3V20
それも、ブレードのポジションを見てるってことですよね。着氷時の。。

501 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:09:16 ID:R927gW5Y0
「チート」という言葉のあとに※ハンドブックを見てねと付け加えていまーす(^^/

なのでより理解が深まりまーす(^^/

502 cc :2020/03/12(木) 14:10:13 ID:UENPt3V20
私はチーテッドは何度か見かけたり、聞いたりしましたがチートは聞いたことがありません。
説明する時には、意味のわかる言葉で言うのが一番いいのではないんでしょうか。

では、ISUのジャッジの方にも、同じ様にそう説明してあげればどうですか。
そして、チートジャンプと変えて下さいと注意されたらどうですか。

503 cc :2020/03/12(木) 14:12:38 ID:UENPt3V20
GOLDENのオープンの掲示板もありますよ。

504 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:13:43 ID:R927gW5Y0
踏み切り動作後の回転はチート(踏み切り時)には含まれないのでーす(^^/

505 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:20:56 ID:R927gW5Y0
理解不足の人々が造語で踏み切り後の回転を批判しているのでーす(^^/

506 cc :2020/03/12(木) 14:25:24 ID:UENPt3V20
あなたは、用語は厳密に使いましょうって言っておられるけど、
Cheated take-off テクニカルハンドブックによるとこうなりますよね。

せめて、訳の分からないチートなど使わずに、こう呼べば、混乱はしないと
思いますけどね。

507 cc :2020/03/12(木) 14:26:28 ID:UENPt3V20
>理解不足の人々が造語で踏み切り後の回転を批判しているのでーす(^^/

だから、ISUのジャッジの方にそれ言ってもらえませんか?

508 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:29:44 ID:R927gW5Y0
「シャッセ」もそうでーす(^^/

ジャンプまえのシャッセも普通の人々には見た目ではわからないでーす(^^/

経験者関係者にはわかるのでーす(^^/

509 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:33:11 ID:R927gW5Y0
(^^ISUジャッジに言わなくても経験者関係者の常識でーす(^^/

510 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 14:35:34 ID:R927gW5Y0
いずれにしても(^^(^^(^^(^^(^^みなさんハンドブックを暗唱するくらいしっかり読みましょうね〜♪(^^/

511 cc :2020/03/12(木) 15:05:24 ID:UENPt3V20
(^^ISUジャッジに言わなくても経験者関係者の常識でーす(^^/

言わなくってもって、ここではあちこちでみんなに言葉をプレロテからチートに変えろって
言っているのに、ISUの方がパブリックで使ってても何もいわないんですか??

ISUの方は使ってても変えなくっていいのに、なんで私達には変えろとしつこくあちこちで書かれているんですか?

あなたの常識ってどこまでの範囲で通用してるものなんでしょうかね? しかし、経験者ってハビエルさんも経験者ですよね。

スケ連の方は本当にこれでいいんですかね?

512 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:09:23 ID:R927gW5Y0
造語は造語でーす(^^/

ただし、この造語が蔓延しているのでわかりやすくするために記載されたのでしょう(^^/

513 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:14:16 ID:R927gW5Y0
何度も言っていますが、FS用語一覧をしっかり読んでくださいね〜(^^/

514 cc :2020/03/12(木) 15:18:28 ID:UENPt3V20
>ただし、この造語が蔓延しているのでわかりやすくするために記載されたのでしょう

そうですよね。だったら私達もその方がわかりやすいために、
使っていいんじゃないですか。それでも、より正確にわかりやすい言葉に変えろと言うならまだしも、
チートという、全くもって余計にわかりづらい言い回しに変えさせようとするのは、実践的にミスリーディングに
なるんじゃないですか。

515 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:22:31 ID:R927gW5Y0
わかりやすくてもそれは素人にわかりやすくするものであって、もう一段理解を深めて勉強するためにはFS用語を使う必要がありまーす(^^/

516 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:25:36 ID:R927gW5Y0
つまりその造語の使われ方がほとんど踏み切り後の回転を指して用いられているから良くないのでーす(^^/

517 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:30:31 ID:R927gW5Y0
ハンドブックをしっかり読んだうえで(^^マトリックスのコメントを読んだら理解が深まりまーす(^^/

理解できない人はハンドブックを読んでいなかった人でーす(^^/

518 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:33:15 ID:R927gW5Y0
ハンドブックは公開されているので誰でも読めることができまーす(^^/

FSではまずハンドブックを読むことが必須でーす(^^/

TOP経験者の著書にも同様のことが述べられていまーす(^^/

519 cc :2020/03/12(木) 15:35:12 ID:UENPt3V20
>わかりやすくてもそれは素人にわかりやすくするものであって、もう一段理解を深めて勉強するためにはFS用語を使う必要がありまーす(^^/


だから、せめてチートではなく Cheated Take Off ぐらい言わないと通じないんじゃないですかって
言ってるんですけどね。。。

520 cc :2020/03/12(木) 15:37:42 ID:UENPt3V20
素人から見ればチートも造語に聞こえますよ。正式にハンドブックにも書かれていない言葉ですし。
チートの単語だけとると、ごまかしってなんか悪いことしているみたいに聞こえるし。

521 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:41:30 ID:R927gW5Y0
ハンドブックにも文中に「踏み切りでのごまかしでダウングレードかどうか」でチートの単語は使っていまーす(^^/

522 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:42:19 ID:R927gW5Y0
なので単語まで暗唱するくらいに読みましょうね〜(^^/

523 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:45:41 ID:R927gW5Y0
最初からちゃんとハンドブックを読んでいないと理解不足により造語を使うことになってしまうので注意しましょうね〜(^^/

524 cc :2020/03/12(木) 15:49:43 ID:UENPt3V20
ハンドブックに書いているのは cheated on take-off jump. です。
チートではありません。 これを日本語でチートジャンプと書いているのですか?

私は日本語のハンドブックはもっていないので。でも、そうするとそれは日本だけで通用する
言葉になるんじゃないですかね?

525 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:49:49 ID:R927gW5Y0
あとハンドブックだけではなく指導者の著書、例えばマチコ先生の著書が良く出来ていまーす(^^/

なぜならN級(執筆時)審判員のあの有名な久野先生が取材協力しているからでーす(^^/

このご本を読むとさらに理解が深まりまーす(^^/

526 cc :2020/03/12(木) 15:52:33 ID:UENPt3V20
The TP may only watch the replay in regular speed to determine the cheat and downgrade on the take off (more often in combinations or sequences).

あっ、これか。でも、これをもってチートジャンプと呼ぶのは、どうかと思うんですけどね。

527 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:54:37 ID:R927gW5Y0
それは見出しでーす(^^/

チート アンド ダウングレード オン ザ テイクオフ と英文ハンドブックにも文中で記載されているのでーす(^^/

528 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 15:56:23 ID:R927gW5Y0
前もって読んでいないのが"オビエスリー"でーす(^^/

なのでしっかり読んでからコメントしましょうねー(^^/

529 cc :2020/03/12(木) 16:00:35 ID:UENPt3V20
しかもThe toe loop is the most commonly cheated on take-off jump. 
の後にThe TP may only watch the replay in regular speed to determine the cheat and downgrade on the take off.


だから、ここでもちゃんと"ON THE TAKE OFF" と書かれていますよね。これを言わずにチートだけ読んでも
それは理解し難いと思いますよ。

530 cc :2020/03/12(木) 16:02:38 ID:UENPt3V20
読んでますよ。
そうですよ オン ザ テイクオフを言わずに、チートだけ言っても分からないんじゃないんですかと言っているんです。

531 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:04:51 ID:R927gW5Y0
(^^別にチートだけ読んでいないでーす(^^/

全て読んだ上で短縮形でチートと表現しているのでーす(^^/

なので読んでいる人はちゃんとわかるのでーす(^^/

532 cc :2020/03/12(木) 16:06:44 ID:UENPt3V20
だから、そのチートにはアンダーも含まれるのに、まるでプレロテがチートだけみたいな説明をなんでするんでしょうか?

533 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:08:17 ID:R927gW5Y0
仮にテイクオフをつけても理解はふかまらないでーす(^^/

ちゃんと全文を読んで理解を深める必要がありまーす(^^/

534 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:10:46 ID:R927gW5Y0
造語とチート(踏み切り時)は違いまーす(^^/

何度も言いますがちゃんとFS用語をもちいましょうね〜(^^/

535 cc :2020/03/12(木) 16:10:51 ID:UENPt3V20
そんなの深まる分けないではないですか、チートにはプレもアンダーもあるのに、どっちか分からないで
の状態で言われていたら。

536 cc :2020/03/12(木) 16:12:18 ID:UENPt3V20
ではあなたのチートの定義はなんなのですか?

537 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:12:19 ID:R927gW5Y0
造語を用いること自体が理解不足を露呈していることになりますので注意しましょうねー(^^/

538 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:12:51 ID:R927gW5Y0
造語を用いること自体が理解不足を露呈していることになりますので注意しましょうねー(^^/

539 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:14:43 ID:R927gW5Y0
チートの定義(広義)はFS用語一覧に載っていまーす(^^/

ちゃんとFS用語一覧も読みましょうね〜♪(^^/

540 cc :2020/03/12(木) 16:15:57 ID:UENPt3V20
って言うか、あなたの言われるチートジャンプと言う名称はWIKIにはフィギュアの用語として掲載されていません。

私がみたところではCheated だけです。あなたのおっしゃる正式な名称はなんなのですか?

541 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:17:12 ID:R927gW5Y0
すこし理解されたと思いますが、もっと理解を深めるにはハンドブック以外のTOP経験者の著書もあわせて読んでいただくといいと思いまーす(^^/

542 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:19:03 ID:R927gW5Y0
ちゃんとウィキのフィギュアスケート用語集に記載されていまーす(^^/

まえもって読んでくださいねー(^^/

543 cc :2020/03/12(木) 16:19:25 ID:UENPt3V20
あなたは、プレロテをチートと言う用語一覧にも、ない様な言葉に変えさせようとしているのは
何故なのでしょう。

544 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:19:43 ID:R927gW5Y0
ちゃんとウィキのフィギュアスケート用語集に記載されていまーす(^^/

これもまえもってよんでいないのがオビエスリーでーす(^^/

まえもって読んでくださいねー(^^/

545 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:22:22 ID:R927gW5Y0
技術のお勉強をしないで造語を読むのはよくないでーす(^^/

研究所のエントリー解析などに積極的に参加して技術をしっかりお勉強しないと造語を使ってしまうことになりまーす(^^/

546 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:26:07 ID:R927gW5Y0
ハンドブックも用語集もTOP経験者の著書もとーーーってもためになるのでこっちを読みましょうね〜♪

547 cc :2020/03/12(木) 16:28:09 ID:UENPt3V20
用語集に記載されていまーす(^^/

だから、あなたの言われるCHEATEDならアンダーもプレロテも含まれるのに、なんでプレロテを
チートと呼ばせたいのかと言うことですけど?このどちらのチートかわからないからちゃんとテクニカルは
CHETED TAKE OFFと書かれているのに、なんであなたはわざわざどちらかわからない様な言葉に変えさせよう
としているのかと、もう何度も言っているのに、。あっ、仕事片付けてしまいたいのでこれで最後にしますけど。
スケ連もこれはっきりした方がいいんじゃないですかね。

548 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:31:52 ID:R927gW5Y0
なので何度もあわせてハンドブックを読んでくださねーと言っているのでーす(^^/

それから何度も造語を書かれていますがその造語は研究所では書かないほうがいいです(^^/

他のところで書くときどうしてもやむおえないときは造語の前に「所謂」をつけるようにしましょうねー(^^/

549 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:35:07 ID:R927gW5Y0
わからないのはちゃんとハンドブックや用語集を読んでいないからでーす(^^/

ちゃんと事前に読む習慣を作るようにしましょうね〜(^^/

550 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 16:50:59 ID:R927gW5Y0
あとハンドブックは英文のみではなく和訳文もちゃんと読みましょうね〜(^^/

第二言語のみでは理解不足になる可能性がありまーす(^^/

TOP経験者の著書にも同様のことが述べられていまーす(^^/

551 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 17:31:09 ID:R927gW5Y0
研究所の(^^(^^(^^(^^(^^&リードの(^^(^^(^^♪

フィギュアスケートはとーーーーーっても奥が深くて理解を深めれば深めるほどワクワクしまーす(^^/

みなさんもここの研究所でいっしょに理解を深めてエンジョイしましょうね〜♪(^^/

(^^

552 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 18:03:25 ID:R927gW5Y0
(^^ハロー

ところでモントリオールワールドが中止ですねー・・・(;;)

でも選手の健康を考えると正しい選択ですねー(^^/

なのでこういうときは本家動画ブログでいままでの(過去の)試合の栄光の軌跡をいっぱい観てエンジョイしましょうね〜(^^/

本家動画ブログ最高〜(^^/

(^^管理人さん最高〜♪(^^/

553 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 18:36:05 ID:R927gW5Y0
はなしはもどりますが〜(^^/

その造語はFS用語一覧に掲載されていないでーす(^^/

554 古野谷 狼 :2020/03/12(木) 18:43:02 ID:6E1UmoMI0
いちじくさん
>>494
え、そうなの?それで皆遠慮してくれてたのかな?
では、また違うかもしれないけど以前にご紹介いただいたリード兄弟のブログから
☆引用
ターンの前と後では方向とエッジが変わります
つまり、前向きから後向きへ、後向きから前向きへ
アウトサイドエッジからインサイドエッジへ
インサイドエッジからアウトサイドエッジへと変わります
そして
このターンは円周上でおこり
ターンの後も同じ円周上にいることです
☆以上引用
RBO、RFI RBO CCW
今度こそスリーターンでどうだ!

555 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 18:52:08 ID:R927gW5Y0
その造語の良くないところは離氷時を基準にしているところでーす(^^/

チート(踏み切り時)は踏み切り時を基準にしているので正しいのでーす(^^/

556 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 18:56:31 ID:R927gW5Y0
現在(^^古野谷さんと(^^いちじくさんが先行中〜♪(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもGAMBA〜♪(^^/

557 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 21:05:03 ID:R927gW5Y0
研究所の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん リードの(^^(^^(^^♪

ここですこし続きのジャンプコールのおはなし〜(^^/

まずいちばんわかりやすいコールからおはなししまーす(^^/

唯一前向きで踏み切るのがアクセルでーす(^^/

これはみなさんおわかりになるでしょう〜♪(^^/

前向きで踏み切るので〜♪(^^/

覚えてくださいね〜♪(^^/

前向きで踏み切ったらアクセル〜♪(^^/

558 ひのえうま :2020/03/12(木) 21:05:07 ID:.t0lKhtc0
>>434
>>477
ゆはなちゃんのDアクセルですけど、ターンのときに身体のねじりがなく、身体の傾きがずっと同じに見えるので、右足スリーターン2回ー>モホークかな?
「ジャンプの入り」ってだいたいどこら辺からなんでしょう?
フォアクロスーバッククロスーターン2回(スリー?)-モホーク―ジャンプってしてますよね?(多分)
フォアのクロスからバックになるところがフェンスに隠れてるんですが、ここもモホークなのかな・・・
ネイサンのジャンプのときもそうだったんですけど、両足で方向を変える動作が速すぎて何やってるのかわかんない・・・そういうときはだいたいモホークなんでしょうか。

リンクもやってないしローカルの試合もどうなるかわからないですね(リリーカップとか)。
今は動画や録画を楽しみながらじっくりお勉強ですね。
わたし、スピンのチェンジエッジも気づかないことが多いので、こちらもおいおい慣れていきたいと思ってます。

559 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 21:08:01 ID:R927gW5Y0
p.s

前向きで踏み切ったらアクセル〜♪(^^/



前向きで踏み切ったらアクセル〜♪(他の種類のジャンプでのチート(踏み切り時)を除く)(^^/

560 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/12(木) 21:29:35 ID:R927gW5Y0
となりのリンクの(^^ひのえうまさんも参加嬉しいで〜す♪(^^/

リンクの一般が閉まっていてとなりの県のリンクもみーーーんな一般が閉まっているので大変ですね〜(;;/

そんなときは本家動画ブログ〜♪(^^/

♡(^^管理人さんありがたいでーす(^^/☆☆☆

561 いちじく :2020/03/12(木) 22:27:38 ID:ED.hC18s0
ひのえうまさんも参加、やった〜♪

RBOーccwーRFIーccwーRBO

スーパークィック華麗な、古野谷さん待望のダブルスリー!!

この「黒い10人の女」コケティッシュで見どころ満載でステキだった〜
ゆはなエッセンスがたっぷりでした♡

唐突に訪れてしまったオフシーズンだけど、私も選手たちにお疲れ様と感謝しつつ、今シーズンの名演技を楽しもうっと。

マトリックス先生、お教室もよろしくですm(_ _)m
いつも貴重な教えをありがたく拝見して、大変勉強になってます。

562 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 03:53:58 ID:OlesV0tw0
リンクにも行かれた(^^いちじくさん  こちらこそありがとうございまーす(^^/


p.s

ここで親子二代でスケーターのおはなし〜♪(^^/

(^^たっくんも(^^ゆまちもそうですね〜♪(^^/

親子で2代で50年かけてスケートに取り組むと良い選手が育ちますね〜♪(^^/

こちらのリンクやヒーティングルームでも親子でいーーーっぱいでーす(※一般が閉まる以前のおはなし)(^^/

なのでリンクサイドやヒーティングルームでは元選手やスケート経験者の(^^ママさんが(^^小学生選手を教えていまーす(^^/

そして元選手やスケート経験者の方とおはなしもしますのでヒーティングルームにいるだけで勉強になりまーす(^^/

またその小学生1〜2級選手とも仲良くなりますのでリンクでよく後ろからツンツンのご挨拶されまーす(^^/

先日も滑っていたら突然後ろからツンツンされたと思ったら急旋回してジャンプコーンエリアに入ったと思ったら練習中のアクセルを決めました〜♪☆☆☆

(^^小学生選手がこっち向いてニコニコして自慢でーす(^^/

アクセルジャンプには壁があって大変なので本当に素晴らしいですね〜(^^/

563 cc :2020/03/13(金) 07:23:29 ID:0qm5xZ3w0
>その造語の良くないところは離氷時を基準にしているところでーす(^^/
ISUのジャッジはTAKE OFFを基準に語っていましたよね。プレロテという言葉を使って。

>チート(踏み切り時)は踏み切り時を基準にしているので正しいのでーす(^^/
Cheatedは(アンダーとプレ)の二つの意味を含んでいるので、わかりやすさを考慮して便宜上の
都合で造語になったのではないでしょかね。

564 cc :2020/03/13(金) 10:13:34 ID:0qm5xZ3w0
https://twitter.com/rockerskating/status/1038072746784247808

フィギュアの分析や広報で有名なJackie Wong さんも Preーrotationって言葉を使って
説明されていますけど。

Pre-rotation that judges look for gives advantage to a skater - i
t's when there's weight still on the toepick while rotating on the ice before they jump;
almost all pre-rotation is seen in slomo is the motion after weight is
transferred off the toe & the jump is already in-flight

説明は世界に通じる様にしないと、ミスリーディングになると思いますよ。説明時に基準にすべきはわかりやすさ、
通じやすさだと思います。あなたの説明は残念ながら、英語けんの人が聞くと??なると思うんですよね。

厳密に言うとチートとプレロテも違うんじゃないですかね。プレロテは氷の上で回る回転でほとんどの
ジヤンプにある動作で、チーテッドはその度合いが大きいもので減点されるものをチーテッドって言って
るんじゃないですかね。

565 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 10:41:06 ID:OlesV0tw0
なのでそれは英語の説明上の偶然一致しているだけで、フィギュア用語としてはチート(踏み切り時)が正しいでーす(^^/

566 cc :2020/03/13(金) 10:48:36 ID:0qm5xZ3w0
どっかの国の国会の答弁みたいですね

クスクス

567 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 10:52:11 ID:OlesV0tw0
踏むきり後に氷の上で回転しているように素人目でみえてもそれはすでに体重が上方向に上がっているので問題ないのでーす(^^/

568 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 10:54:13 ID:OlesV0tw0
p.s

踏むきり後⇒踏み切り後

569 cc :2020/03/13(金) 10:58:11 ID:0qm5xZ3w0
だから、それはプレロテであってチートではないと言うことになるんですが?

570 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 11:02:13 ID:OlesV0tw0
なのでその造語はFSの概念外の考え方なのでーす(^^/

なのでその造語は素人の言葉なのでーす(^^/

その英文は素人向けに踏み切り後の上方向の体重移動を説明しているのでーす(^^/

571 cc :2020/03/13(金) 11:06:40 ID:0qm5xZ3w0
ジャッキーさんも経験者ですよ-。少なくともかれも
身分を公開して書いてますよ。

572 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 11:10:53 ID:OlesV0tw0
ここの研究所は(^^(^^(^^みなさん玄人をめざして技術を勉強してどんどん玄人になっている人たちでーす(^^/

正解率もよくもう玄人といってもいい人たち(^^(^^(^^です♪

もし玄人をめざすのでしたらその造語から卒業してFS用語を的確につかって一歩進んだFSライフをエンジョイすることをお奨めしまーす(^^/

573 cc :2020/03/13(金) 11:15:16 ID:0qm5xZ3w0
って言うかあなたは
プレロテ=チートという前提で話をしているので、
訳がわからない説明になるとおもいます。

プレロテの動作は、チートでもチートでなくても、
ほとんどのジャンプにあるもので、チートはそれが大きいものを(イマのルールでは180度ですか)チーテッドっていうんじゃないですか。

574 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 11:25:09 ID:OlesV0tw0
なので何度も言っているように踏み切り後の素人目で見て氷の上で回っているように見えるのがその造語でーす(^^/

実は素人目で氷の上で回っているように見えてもその英文も素人向けに説明しているようにほとんどの体重が上方向に上がっているのでFS上は問題ないのでーす(^^/

チート(踏み切り時)は踏み切りまでの回転の話でーす(^^/

575 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 11:30:41 ID:OlesV0tw0
⇒チート(踏み切り時)は踏み切り時(含む)までの回転

576 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 11:34:03 ID:OlesV0tw0
p.sちょっとおつかいで牛乳を買いにいってきまーす(^^/(笑)

577 cc :2020/03/13(金) 11:41:05 ID:0qm5xZ3w0
だから下でまわるでもなんでも、その動作のことを
さす言葉がない場合、分かりやすい通じる言葉でいえばいいんですよ。そうやって作られた言葉じゃないんですか。

プレロテの言葉の意味には180度以内で氷上で回っている回転の事もふくまれていると思いますよ。

578 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 11:56:52 ID:OlesV0tw0
なのでその動作自体はすでに氷上での回転でないためFSの概念外の造語なので素人が使う言葉なのでーす(^^/

その造語は離氷時なのでまちがっていまーす(^^/

579 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:01:20 ID:OlesV0tw0
今研究所では(^^ゆはなちゃんの2Aのエントリーのお話もしていまーす(^^/

よかったらこのQにも答えてくださいねー(^^/

580 cc :2020/03/13(金) 12:07:09 ID:0qm5xZ3w0
要はほとんどのジャンプはすべてプレロテであり、
その度合いの大きいものが(1/2回転以上)がcheated takeoff となり減点されるって事でじゃないですかね。

581 cc :2020/03/13(金) 12:11:33 ID:0qm5xZ3w0
その造語は離氷時なのでまちがっていまーす(^^/
 
プレーローテーションの言葉自体に離氷時という
意味はないです。あなたの妄想解釈です。

582 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:15:46 ID:OlesV0tw0
FS技術的にはカウンタージャンプ(Lz)以外のジャンプは踏み切り時(含む)までの体の回転をともないまーす(^^/

TOP指導者の著書にも述べられていまーす(^^/

ただしこれはその造語とは異なりまーす(^^/

その造語の指すところは離氷時以降の回転でーす(^^/

583 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:17:18 ID:OlesV0tw0
その英文でもモーストで述べられていまーす(^^/

584 cc :2020/03/13(金) 12:21:41 ID:0qm5xZ3w0
だから、あなたがプレロテをチートに変えろと言っているのは、ほとんどすべてのジャンプには
チートがあるということになり、これを英語圏の人が聞くと、訳わかんなくなるんじゃないですかね。

585 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:25:59 ID:OlesV0tw0
ほとんどすべてのジャンプはチートじゃないでーす(^^/

180度までチートじゃないので年に全試合の数件でーす(^^/

586 cc :2020/03/13(金) 12:27:54 ID:0qm5xZ3w0
そうですよね。だからあなたの説明は矛盾しているって事ですよね。

587 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:28:30 ID:OlesV0tw0
わかりやすくいうと明らかに前向き(アクセルはうしろ向き)で踏み切ったジャンプでーす(^^/

588 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:29:35 ID:OlesV0tw0
全然矛盾していないでーす(^^/

589 cc :2020/03/13(金) 12:30:36 ID:0qm5xZ3w0
almost all pre-rotation is seen in slomo is the motion after weight is
transferred off the toe & the jump is already in-fligh

この部分をプレロテのcheated take off に言葉を置き換えてみてください。とんでもない意味になりますから。

590 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:31:40 ID:OlesV0tw0
踏み切り時と離氷時は全然ちがいまーす(^^/

591 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:35:36 ID:OlesV0tw0
その英文の指すところは離氷時でーす(^^/

チート(踏み切り時)以外の空中回転(素人には氷上に見えるが体重が上にあがっている)でーす(^^/

592 cc :2020/03/13(金) 12:36:10 ID:0qm5xZ3w0
そもそもプレロテは離氷時と思っていることが、
ミスアンダスティングだと思います。

593 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:38:15 ID:OlesV0tw0
なのでその造語はFS技術にない言葉(表現)なのでーす(^^/

594 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:40:34 ID:OlesV0tw0
その英文がちゃんと(体重が上方向に上がっている)説明していまーす(^^)/

技術的には体重が上方向にあがっているのは離氷時なのでーす(^^/

595 cc :2020/03/13(金) 12:42:15 ID:0qm5xZ3w0
極端なはなし仮に10ど氷上で踏み切り前に回っていやとします。この10度はプレロテになります。

596 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:44:44 ID:OlesV0tw0
それは踏み切りのときの身体の回転と言いまーす(^^/

597 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:45:42 ID:OlesV0tw0
それは踏み切りのときの身体の回転と言いまーす(^^/

TOP指導者の著書にも述べられていまーす(^^/

598 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 12:47:45 ID:OlesV0tw0
それは踏み切りのときの身体の回転と言いまーす(^^/

N級審判員の取材協力のある信頼ある著書で述べられていまーす(^^/

599 cc :2020/03/13(金) 12:54:14 ID:0qm5xZ3w0
しかし、ちゃんとしたフィギュア用語はないんですよね。言葉がなければ意味がわかる言葉を作る方がいいじゃないですか。そうやって出来た言葉なんじゃないですか。言葉なんてそうやっていくらでも、
生活に便利になるように変わっていきますから。

600 cc :2020/03/13(金) 13:21:31 ID:0qm5xZ3w0
https://www.facebook.com/CoachTomZ/videos/vincent-zhous-quadruple-flip/323866178417034/

Tom Zakrahsek さんもプレロテ、使っていますよ。このかた、有名なコーチですよね。

For example, pre-rotation on jump takeoffs is common because edges curve
and no skater should take off from a flat or 100% backwards/forwards in the case of an axel.

そして、プレロテをチートに置き換えて言って見ると、

チートジャンプの踏切は、一般的です。になっちゃいますよね。

601 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:42:46 ID:OlesV0tw0
なのでチート(踏み切り時)とは別でーす(^^/

これは踏み切り時の身体の回転を素人向けに言ってるのでーす(^^/

602 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:43:54 ID:OlesV0tw0
なのでチート(踏み切り時)180度以上とは別でーす(^^/

603 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:46:41 ID:OlesV0tw0
これは踏み切り時の身体の回転を素人向けに説明しているのでーす(^^/

604 cc :2020/03/13(金) 13:48:31 ID:0qm5xZ3w0
だから、プレロテをチートに変えろとというのは、
意味の違うものに置き換えろっていっている事に
なり、ミスリーディングであり世界的に通用しない
といっているんですけど。

605 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:50:20 ID:OlesV0tw0
十分世界的FS界で通用しまーす(^^/

なぜならハンドブックに掲載されているからでーす(^^/

606 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:52:16 ID:OlesV0tw0
FS用語集にも掲載されているスタンダードな用語でーす(^^/

607 cc :2020/03/13(金) 13:53:52 ID:0qm5xZ3w0
Cheated on jump takeoffs is common because edges curve and no skater should take off from a flat or 100% backwards/forwards in the case of an axel.

これ通用しますかね?
ミスリーディングは公益を損ねます。

608 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:55:50 ID:OlesV0tw0
何度も言いますが技術を理解していないとこの造語が適切でないことがわからないと思いまーす(^^/

玄人を目指す場合研究所のQを解いてみてくださいね〜(^^/

609 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:57:47 ID:OlesV0tw0
少しづつでもいいのでQを解くことでいろいろと勉強して経験者と変わらないスキルを身につけることができまーす(^^/

610 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 13:58:52 ID:OlesV0tw0
ネイティブスピーカーと話すことでネイティブみたいに話すことができるのと同じでーす(^^/

611 cc :2020/03/13(金) 14:02:47 ID:0qm5xZ3w0
英語の問題を技術にすり替えないでください。

そもそも、あなたはプレロテがどういう意味で使われているのか理解せずに、選手を批判する為に作られた造語だと決め付けて変えようとしていらした。

そういう、とんでもない解釈が陰謀論を余計に
助長させることになり、公益を損ねるのではないですか。

612 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 14:05:01 ID:OlesV0tw0
なので素人用語なのでーす(^^/

その造語で検索してみてくださーい(^^/

いっぱい出てくると思いまーす(^^/

613 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 14:07:55 ID:OlesV0tw0
とにかく技術をお勉強しないと理解できないと思いまーす(^^/

ハンドブックやTOPの本を読んで理解をふかめてくださいね〜(^^/

614 cc :2020/03/13(金) 14:10:03 ID:0qm5xZ3w0
だから、その意味に当たる正式なフィギュア用語がない場合、素人も玄人もないではないですか。
わかりやすい、言葉で言う方がいいではないですか。それを、あなたが違う意味の言葉に変えよう
するのはどうなんですかね。

615 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 14:13:51 ID:OlesV0tw0
なので踏み切り時180度以上の回転がチートでーす(^^/

616 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 14:15:56 ID:OlesV0tw0
選手では「チェツク(アップ)」という言葉がありまーす(^^/

617 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 14:26:23 ID:OlesV0tw0
言葉の研究だけではFSの理解は不十分でーす(^^/

その分技術の研究をするといいでーす(^^/

今はリンクは閉まっていますが再開されたら見学にいくと勉強になることでしょう〜(^^/

618 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 14:36:02 ID:OlesV0tw0
生の言葉はスケート場で話されていまーす(^^/

ネットには言語ノイズが多く理解混乱の元でーす(^^/

なのでリンクで実際スケーターとはなして言葉をおぼえましょうね〜(^^/

619 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 14:54:21 ID:OlesV0tw0
研究所の(^^(^^(^^♪

さあ(^^ゆはなちゃんのDアクセルエントリー(^^/

参加されているかたふえてきました〜(^^(^^(^^♪

(^^ゆはなちゃんはTSLで(^^ばちょといっしょにオリンピック銀(^^みどりさんのようなクォリティジャンプといわれていまーす(^^/

本当に素晴らしいクォリティジャンパーですね〜(^^/

620 gh :2020/03/13(金) 16:25:36 ID:LWI9iUVo0
>>477
で古野谷さんが貼ってくださった動画は50秒付近ですが、49秒辺りから50秒にかけて選手の足が左足から右足(RFI)に踏みかえられており、ここをエントランスのスタートとすると、スリーターンの3連続に見えるのですが…。
RFI(ccw)―CCW―RBO(ccw) スリーターン
RBO(ccw)―CCW―RFI(ccw) スリーターン
RFI(ccw)―CCW―RBO(ccw) スリーターン

621 通りすがり :2020/03/13(金) 17:41:21 ID:BUFsnkGI0
10日から3日で200コメ近く、1用語のためだけに消費。公益を損なうので
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/skate/1521897500/l50
ここらに移動してはいかが。ここならスレ立ても自分でできるし個人運営のブログ管理人のサイド掲示板より公益になるのでは

622 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/13(金) 18:47:25 ID:OlesV0tw0
(^^用語のおはなしはここの研究所の「技術や採点等」にあまり該当しないのでこれで終了〜(^^/


そこで話しは研究所の第1番目のテーマの技術の中からジャンプエントランス解析にもどりますが(^^/

ghさんコメントありがとうございまーす(^^/

他の(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてみてくださいね〜(^^/

623 cc :2020/03/14(土) 06:03:13 ID:lwZ2bADs0
終了する前に、プレロテはCheatedとは違うので変える必要はないと、
ちゃんと正しておいた方がいいんじゃないですかね。

624 cc :2020/03/14(土) 15:21:02 ID:lwZ2bADs0
ルールと採点に関することなので、続けますね。マトリックス様がプレロテは離氷時で、Cheated Take off は離氷時ではなく、
踏切時と書いておられるので。ジャッジがどこを見るかですよね。私は日本語ではごまかした踏切とTake Offを
踏切と訳しているので、同じ様に踏切と書いてましたが、

先にあげたISUのジャッジの方が書かれているのを見ると、
“If it is very clear that the rotation is done on the ice before the take-off, the jump is downgraded
とあり、氷の上で回るのがBefore the Take off となっており、Takeoffの前の回転となると
この場合、TakeOffは離氷時と見なす方がしっくりと来る様に思うんですね。と言うことはこのジャッジは離氷前の
回転を判断時にみていると言うことになりませんかね。

625 cc :2020/03/15(日) 04:27:19 ID:AbQLw5iw0
後、提案なんですけども今のプロトコルってプレロテのDGも回転不足でのDGも
同じ様に、<<で表示されますよね。 これってすごく素人の人が見ると混乱すると思うんですよね。

私も含めて素人の方が見ると、どちらでダウングレードされているのかよくわからないですからね。
この記号もプレロテか回転不足かを分けて示していただけると、もっとわかりやすくなるのでは
ないかなと思いますけどね。

626 cc :2020/03/15(日) 11:34:54 ID:AbQLw5iw0
624の補足として、ひのえうまさんが上げてくれたサイトで見ると
ジャッジの吉岡さんが書かれていたのを読みますと、
”どのジャンプも踏み切りの時点で回転しながら上がっていくことは避けられません。”

と踏切時の回転となっていますよね。

しかし、上のジャッジの方ははっきりと”Before” the Take off これを踏切で
訳すと踏切前の回転を見ると言うことになりおかしくないですか?

なので私はこのジャッジの方は離氷前を見ているのかなと思ったんですけどね。

そして、これはジャッキーさん、Tom Zさんも同じ感覚で喋られれている様に
思うんですよね。Cheated Take off はこのプレロテの度合いが大きいものという意味で。
だから、ジャッジも見る人によって見方が違うのかなと思ったんですけどね。

素人なのでこの辺が、よくわからないところなので的はずれなことを言って
いるのかもしれませんが。

627 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/16(月) 03:02:58 ID:uAcyF1HQ0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

きょうはすこしジャンプの技術のなりたちのおはなし〜(^^/

実は一言でいうとジャンプの技術は「スケート技術の集大成」なのでーす(^^/

まずジャンプするにはフォアやバックで速く滑る滑走技術が必要でーす(^^/

そしてコーナーで速く滑るフォアクロスオーバーやバッククロスオーバーの技術が必要でーす(^^/

そして高速でフォアからバックにまたはバックからフォアへまわるターンやステップの技術が必要でーす(^^/

さらにエントランスでの連続ディフィカルトや(プレパレーション部分)でのターンやステップやカーブが必要でーす(^^/

さらに高度なストップ技術を使いエッジやトウでのワンフットストップと同時にターンの技術のチェックをまとめてスタートローテーションを作りハーフターンでドロウアップ(あがる)しまーす(カウンタージャンプ除く)(^^/

そして空中でバックスクラッチスピンの軸技術を使い回転しまーす(^^/

さらに着氷はバックスクラッチループスピンの技術を使い回転からチエックアウトし着氷しまーす(^^/

そして右バックアウトのハーフサークルの技術を用いランディング姿勢で流れまーす(^^/

そしてジャンプ練習はそのジャンプの練習だけではなくそのジャンプをするうえで必要な練習になる基礎ジャンプ(表外ジャンプ)の練習もしまーす(^^/
ジャンプにはジャンプの基礎になる表外ジャンプがいーーーっぱいあるのでーす(^^/
さらに表外ジャンプ(ジャンプの基礎のジャンプ)の前にさらにその前の基礎の基礎ジャンプがありまーす(^^/
それはホップでーす(^^/
ホップもいっぱいあるのですがここではそのなかでも一番初歩のツーフットホップをご説明しまーす(^^/
まず氷に立ちまーす、膝をまげて両腕をしたからうえへふりあげると同時に両足でジャンプしまーす(^^/
簡単なようですごい恐怖感があると思いまーす(^^/
最初は1センチもあがれないでーす(^^/
最初はできないですがリンクが再開されたら手すりのまえで少しづつ練習されるとよいかもー(^^/
あぶないときはすぐに手すりをつかんでくださいねー(^^/

628 古野谷 狼 :2020/03/17(火) 18:21:29 ID:jVvGf/N.0
ターンターンターンを参考にやっとまとも(?)な答えをだしたんだが・・・
ご冥福をお祈りいたします

Chris Reed
May he rest in peace

629 cc :2020/03/18(水) 09:01:28 ID:cFai2KzU0
表アリサちゃんのところからの続きなんですけどね、

見てるものが違うので、違う見解になると言うのはテレビの解説者でもあると思うんですね。
解説者でも回転不足の見解が、テクニカルの判定と違っていることありますよね。

これって、座っている位置によっても見え方が違ってくるんじゃないかと思うんですよね。
例えばスケカナの例をとってみますと、ジャッジ側の(リンクの長い方の手前側)二階席に
テクニカルは座っていますよね。しかし、解説のトレーシーさんやアナウンサーの人たちは、
リンクのジャッジ席からみた左側の短いサイドの2回に座ってそこから、演技(これはジャッジパネル
と同じものを見ていると思いますが)ビデオと目視でみて
解説をされているんですよね。

当然、回転不足やエッジの見え方はテクニカルパネルからみた角度と違うわけで、その見え方も
変わってくるんじゃないですかね。

630 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/21(土) 00:30:38 ID:nPcz1hmc0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

きょうはおはなしのつづきでホップのおはなし〜(^^/

ではジャンプの基礎のホップで「バニーホップ」〜♪(^^/

(^^ひのえうまさんはお教室で(^^いちじくさんと(^^ghさんと(^^きれじろうさんはリンク経験があるのでリンクで良くクラブ選手がしているこのホップを近くで見たことがあると思いまーす(^^/

まず左フラットグライドしまーす(^^/

そして右足を前に振り上げ左足のトウで踏み切りまーす(^^/

そして着氷は右足のトウでおりて左でグライドしまーす(^^/

これも最初はすごい恐怖感でーす(^^/

まず氷の上で足を振り上げることがすごく難しいでーす(^^/

でもできるようになるとすごく楽しいでーす(^^/

周りで滑っている小学生選手(^^(^^のみんなのお手本をよく見ると良いでしょう〜♪(^^/

p.s

(^^ゆはなちゃんのDアクセルジャンプエントランス(TRセクション)ほかにもよかったらAしてくださいね〜♪(^^/

631 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/22(日) 14:47:45 ID:GmjWn3G60
「クリスのご冥福をお祈りいたします。」

研究所の技術(ジャンプエントランス(TR))解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん
(^^ハロー♪
ではここの研究所の「技術と採点等」の第一テーマ技術のジャンプのエントランス(TR)の今回のQクオリティジャンパー(^^ゆはなちゃんの2019全日本SPのDアクセルエントランス(TR)のA〜♪(^^/☆☆☆
じかんは(^^古野谷 狼さん リンクの動画
0:50 右フォアインサイドスリーターン CCW ※1 前小節4拍目(1ビート)☆☆☆☆☆
(RFI(CCW)→CCW→RBO(CCW))

0:51 右バックアウトサイドスリーターン CCW ※2 当小節1拍目(1ビート)☆☆☆☆☆
(RBO(CCW)→CCW→RFI(CCW))

0:52 右フォアインサイドスリーターン CCW ※3 当小節2拍目(1ビート)☆☆☆☆☆
   (RFI(CCW)→CCW→RBO(CCW))

※1と※2と※3でダブルスリーターン(ダブルは2回以上の意味)

わー(^^ゆはなちゃ〜んモホーク&ワイドステップからインスリー&バックアウトスリー&インスリーの3連続のダブルスリーリー(※ダブルは2回以上の意味)のディフィカルトエントランス(TR)からの高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷で無駄な力がないDアクセル超素晴らしいでーす(^^/☆☆☆☆☆
なのでマイナス基準該当がなくて必須3基準を満たして加えて※創造的な入り方(ステップなどから跳ぶ)と踏み切りから着氷までの姿勢がよいもほぼ満たしたためこのいずれかの選択基準も満たして+4になる審判が続出〜♪(^^/☆☆☆☆☆(※審判によってはTRのほうでの評価)
本当に素晴らしいですね〜♪(^^/☆☆☆☆☆
なので (^^いちじくさん (^^ひのえうまさん (^^古野谷 狼さん 、は最初のインスリーを省略されていますが理解されていると思いますので、3人とも正解〜♪(^^/☆☆☆☆☆
とくに(^^いちじくさんはターン名称のダブルスリーを言い当てていまーす(^^/☆☆☆
また(^^ghさん は3連続スリーでさんじゅうまる正解〜♪(^^/☆☆☆☆☆
このQ.もとーっても難しいので(^^(^^(^^(^^A.のみなさん本当に素晴らしいでーす(^^/
まずTOP選手のダブルスリーはなめらかなのでツイズルとの見分けがやや難解なのですがみなさんその見分けをクリアされているところが素晴らしいでーす♪☆☆☆
そしてこのジャンプのエントランス(TR)はダブルスリーなのですがこの場合のダブルスリーには最初のワイドステップから入るフォアのインスリーも含んでいまーす(^^/
なのでエントランス(TR)は3連続スリーターンなのですが2回以上の連続スリーターンの名称は「ダブルスリーターン」ですので正解はダブルスリーターン(TR)からのDアクセルとなりまーす(^^/

では次のQ.でーす(^^/

仙台→上尾スーパーエース(^^しゅんちゃんの2020タリンジュニアワールドショートのTアクセルのエントランスが次のQ.でーす(^^/
(^^(^^(^^(^^みなさんよかったらお考えくださいね〜♪(^^/

632 いちじく :2020/03/22(日) 20:00:26 ID:lk.bOMt60
マトリックス先生、アンサーありがとうございます。

最初のインスリーは気づいてましたが、エントランスにカウントするのかがわかりませんでした。
ジャンプのエントランスはどこからスタートなのかよくわかりません!

〉※1と※2と※3でダブルスリーターン(ダブルは2回以上の意味)

お誉め頂いて恐縮ですが、全然知らんかった(笑)

633 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/23(月) 15:41:35 ID:0PCzyQZk0
研究所の技術(ジャンプエントリー(TR))解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん

(^^ハロー♪

なのでここの研究所の「技術と採点等」の第一テーマ技術のジャンプのエントリー(TR)のおはなし〜(^^/☆☆☆

ジャンプのディフィカルトエントリー(予想外(アンエクスペクテッド)・創造的(クリエイティブ)な入り)は一言で言うと「そのディフィカルトの開始から終了まで」でーす(^^/

ディフィカルトは難しい組み合わせのセットパターンの場合や単独での予想外のディフィカルトの場合やムーヴズインザフィールドやターンと表外ジャンプの組み合わせや表外ジャンプ単独の場合もありまーす(^^/

セットパターンは例えば英語で「ハロー」の次は「ハウアーユー」となるのと同じようにこのターンがくると次にこのターンが来て難しくなるなどいろいろとありまーす(^^/

634 gh :2020/03/25(水) 11:21:09 ID:iO7uzDCQ0
>>631
>では次のQ.でーす(^^/
仙台→上尾スーパーエース(^^しゅんちゃんの2020タリンジュニアワールドショートのTアクセルのエントランスが次のQ.でーす

いつも最後のAになってすみません。今日はお休みで久々にFS動画を観ました。
今回のQは一番判断が難しいかな?と思います。難しいのは、チェンジスリーなのか否か、また二つのターン間隔がとても速いからなのです。とりあえず、チェンジスリーではないと思い私なりのAを書いておきます。

RBI(cw)―CCW―RFI(ccw) カウンター
RFI(ccw)―CW―RBO(ccw) ブラケット


※チェンジスリー
エッジを変更してから半回転しているように見えるパターンで、カウンターがスリーターンに見えることです。下記は、チェンジエッジからのスリーターン例です。
RBI(cw)―CE―RBO(ccw)―CCW―RFI(ccw)

私のAに惑わされず、他の方もどんどんAしてくださいませー。
ひそかに同調者を期待!!!

635 cc :2020/03/27(金) 03:42:32 ID:3KD3HjsQ0
雑談の方で書いたURの見分け方を、私もざくっとまとめると見てるものが違うので、
見え方が違うと言うのはテクニカルとジャッジパネルにもあると言うことになるんじゃないですかね。

ジャッジパネルは通常スピードのみで見るし、テクニカルはスローや超スロモで見て通常速度では
見えにくいプレロテ部分もはっきりと見えて離氷時の判断基準が厳しく取られることになりますよね。

だから、いまだにテクニカルのレビュー後にほとんどのジャッジパネルがGOEをUR分差し引いて、
修正すると言うことが頻繁にあるんじゃないですかね。

636 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/27(金) 11:58:53 ID:wOGIO2w20
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

フィギュアスケートの理解を一層深める上で必須の技術のおはなし〜(^^/

まず技術をマスターして採点スキルを上げると試合がおわってリンクサイドやロビーでしりあいの審判やテクニカルや選手とおはなしするときでも楽しくおはなし出来まーす(^^/

きょうはおはなしのつづきでホップに続いて半回転ジャンプのおはなし〜(^^/

これもジャンプの基礎のジャンプで「スリー(ワルツ)ジャンプ」〜♪(^^/

これまでツーフットホップとバニーホップをおはなししましたがこれらのホップはすべてスリージャンプに技術がつながっているのでーす(^^/

まずスリージャンプのエントランス(プレパ)は右バックアウトですべってきまーす(^^/

そして体の向きをかえながらバックアウトtoフォアアウトTRで左フォアアウトで滑りまーす(^^/

つぎは右足を前へ振り上げることを意識して左トウで踏み切りまーす(^^/

スタートローテはワンエイスターンでーす(^^/

さらに着氷は右バックアウトでフリーレッグは後ろにまっすぐ伸ばしまーす(^^/

あっ、かなりおなじだー(^^/

と思った方もいると思いますが、そうなんです、これはアクセルにちかいエントランス(プレパ)&イグジットなのでーす(^^/

なのでアクセルの前練習にも使えまーす(^^/

なのでアクセルの前練習のときは踏み切りでのスタートローテーションをワンエイスターンからアクセルを想定してクォーターターンぎみにして踏み切りまーす(^^/


そこで(^^ghさん参加ありがとうございまーす(^^/

ほかの(^^(^^(^^(^^(^^♪みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

637 いちじく :2020/03/27(金) 13:21:20 ID:XOzQnPCI0
これ難しいです。
クイクイって速すぎる。

まずRBIーRBO チェンジエッジしてから、

RBOーccwーRFI スリーターン
RFIーcwーRBO ブラケット?

でもフリーレッグの位置から

RBOーccwーRFO ロッカー
RFOーcwーRBO カウンター

のような気もする。。。

ghさんと違うし、きっと間違ってま〜す。

オシャレで小粋なロシュフォールにピッタリのかっこいいエントランスなのは間違いないです〜♪

638 風鈴 :2020/03/28(土) 08:33:05 ID:HFKhk20k0
CCさん、
その件についてはすでに以前お話しされていませんでしたか?私の記憶では、AI導入については、皆、反対というのではなくて、もっと具体的な形が出てくるまで意見保留の方が多いのではないかという感じを受けたのですが。私的にも、すべてのジャンプの離氷時にAIを使って判断する場合、今の試合に掛かっている時間と同じくらいか、もっと短時間で出来るほどAIが出来ているのだろうかと言う素朴な質問があります(AI全く無知の者ですが)。複数カメラ導入についても、反対の方はいなかったような。これらの事については、人材とか資金の確保などで、それをまずどうできるかという疑問点を出された人(か人達)、また運用方法やコスパを聞かれた方もいたような。

ここには多分ISUやジャッジの方はいらっしゃらないと思いませんか?ですから、TPカメラの公開をなぜしないと追及しても、今実施されている方法の理由や是非等を詳しく言える人はいるのかな?またいらしたとしても、CCさんは、情報提供しながら意見交換をするスタイルではないですよね?世論を上げたいのかもしれませんが、ここでは、私達は推測しか聞けませんよね。僭越ながら、誰かに疑問を投げかけてご意見を述べる形より、論文的に私はこう思う、の形式では如何でしょうか。そしてマトリックスさんがおっしゃっている、まずフィギュアの技術について少し勉強して下さいというお言葉も私にとっても言えることで納得できます。

私はジャッジのシステムについて深く突っ込んで情報集めていないし、この件のロム専としてこの書き込みのみにさせて頂きたいのですが、CCさんが考えておられる、欧米でフィギュア人気が低下しているのは、ジャッジ不信のせいというご意見については、私は必ずしもそれが大きい理由ではないんではと思っております。もちろん公平なジャッジングは求められていますが、私の周りの若い人は、新しいスポーツに興味があり、クラッシックやバレーなどを楽しんでいる人も少な目。女子で長期に大人気の選手もここのところいない。CCさんが、一生懸命自説を広げようとしてらっしゃるというか、考慮されている事を力説されるご努力は分かりますが、他にも効果的な展開方法もあるのではないかと思った次第です。ごめんなさい大変差し出がましい事を申し上げてしまい、御気に障ったらお許し下さい。

639 cc :2020/03/28(土) 10:56:15 ID:2jw1oJ3w0
風鈴さん、

>その件についてはすでに以前お話しされていませんでしたか?

「いまだにテクニカルのレビュー後にほとんどのジャッジパネルがGOEをUR分差し引いて、
修正すると言うことが頻繁にある」

私はこの件については、前から言っていましたが(実際にスコアから数字で照明もしています。)今回書いたのはその原因についての
考察、分析です。これはここで書いたのは初めてで、おそらく専門的なことになってくるのでジャッジの方や関係者
などの専門的知識を持った方でないと、只、ルールブックを読んでるだけではわかりにくい事だと思います。

私がこの考察に至ったのは、ISUのジャッジの方の説明やジャッキーさん、TOM Zさん
などのフィギュア関係者の方々の専門的な方々の書いたものを読んでそう言う考察に
なりました。

>そしてマトリックスさんがおっしゃっている、まずフィギュアの技術について少し勉強して下さいというお言葉も私にとっても言えることで納得できます。

もちろん、参考にはさせていただいてますよ。しかし、技術論一つとっても、マトリックスさんの言っていることが
ISUジャッジや関係者の方々と皆同じかと言うとそうでもないんですよ、だから、一人に限らず色んな人の
所見を聞く様にします。日本の方の意見だけを聞いていると偏ってしまう様に思います。

>ジャッジ不信のせいというご意見については、
私はそれが全てではなく、原因の一つになっていると言っていますよ。
ただ、それも含めてルールの分かり難さは大きな要因であると思います。

>論文的に私はこう思う、の形式では如何でしょうか

フィギュアのルールは毎年変わるので、今年はどうなるかわかりませんが、6月の総会までにあらゆる
問題点や改善点を出しておく必要があるのです。ルール改正にそんな悠長なことはどの国もしていないと
思いますよ。問題点や改善点を総会で出し合い、そこで決議すると言う方法でやっていると思います。

>CCさんは、情報提供しながら意見交換をするスタイルではないですよね?世論を上げたいのかもしれませんが、ここでは、私達は推測しか聞けませんよね。僭

おそらく、あなたは私の書いている内容を理解されていないと思いますが、私が推測論しかかけないのは、
テクニカルパネルが見ている同じ、判定ビデオが見れないからだと言う事なんですが。論文書いてもそれが見れないと
同じく推測でしか書けません。


>他にも効果的な展開方法もあるのではないかと思った次第です。
あなたがそう思うのなら、それをご自分でやればいいのではないですか。


>ごめんなさい大変差し出がましい事を申し上げてしまい、御気に障ったらお許し下さい。
わたしに謝ったりしてないで、ご自分で行動されたらどうでしょうか。

640 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/28(土) 11:57:50 ID:0R8mrN1Y0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

きょうはアクセルのおはなし〜♪(^^/

アクセルは表内ジャンプ中唯一前向きで踏み切るジャンプでーす(^^/

なので超こわいでーす(^^/

このこわさを克服するためには基礎となるホップやスリージャンプをいーーーっぱい練習することでやわらぎまーす(^^/

まず直前のエントランス(プレパ)は左フォアアウトで滑ってきまーす(^^/

このとき両手は後ろに引いておきまーす(^^/

そして両手と右足の反動から左トウで踏み切りまーす(^^/

踏み切るときのスタートローテーション(オンジアイス)はクォーターターンでーす(^^/

そしてエアでは両手を胸に寄せて右足を左足のうしろに揃えて行きまーす(^^/

さらにエアではバックスクラッチポジションをとりまーす(^^/

着氷は右バックアウトでチェックアウト〜♪(^^/

なのでアクセルの事前練習ではスリージャンプの技術に加えてバックスピンの技術練習をいーーーっぱいしまーす(^^/

このようにジャンプには多くの事前練習が必要でジャンプはひとつひとつの部品を組み立てて完成する芸術品なのでーす(^^/

そこで(^^いちじくさん参加ありがとうございまーす(^^/

(^^(^^(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

641 古野谷 狼 :2020/03/29(日) 00:34:02 ID:xz1FG2LQ0
いやぁ、全然わからんわ。
https://youtu.be/-kdBHpMsJiE?t=73
一番スローの0.25再生にしてみたのだが・・・・。

RBOで入ってきて反時計回りで円の中心の方にチョコンときてRFO
だからロッカーで、そのままRFOでクロックワイズで円の外にチョコンと
きてRBOだから カウンター
いちじくさんの第2案と同じかな?
参考はやはりリード兄弟のターンターンターン。

642 gh :2020/03/29(日) 01:28:36 ID:fhJ0uN9c0
マトリックスさん
出題とアンサーに感謝しています。


いちじくさん
古野谷さん、動画の貼り付け有難うございます。
ターンの半回転方向が一致しましたね。
1本目はCCW
2本目はCWですよね。

今回はエッジがよく見えず、苦心しました。
マトリックスさんのアンサーを待ちたいですが、

古野谷さんは
>いちじくさんの第2案と同じかな?
ということで、恐縮ですが一部訂正させてくださいね。

>でもフリーレッグの位置から
RBO―ccw―RFO ロッカー
RFO―cw―RBO カウンター
のような気もする。。。

ROMされている方にも良く理解できるよう、入りと出の回転方向を書き加えてみました。
RBO(ccw)―ccw―RFO(cw) ロッカー
RFO(cw)―cw―RBO(ccw) ロッカー
と、第2案であればダブルロッカーになりますね。

643 gh :2020/03/29(日) 06:39:01 ID:fhJ0uN9c0
いちじくさんの第2案表記が気になっていたので僭越ながら訂正させていただきました。
書きもらしましたが私は、>>634 のAで変更ありません。

644 風鈴 :2020/03/29(日) 12:56:11 ID:ib6z/wVg0
ccさん、

>「いまだにテクニカルのレビュー後にほとんどのジャッジパネルがGOEをUR分差し引いて、修正すると言うことが頻繁にある」

―ジャッジは目視でどんどん採点していかないと演技に追いつかない、TPはジャンプの判定をまかされており、スローで確認したいジャンプを確認し、URであれば、それに基づきジャッジが点をつけなおす、私は今のシステムでは理屈に合っていると思うのですが、CCさんは、TPが不正をしようと思えばできるから、ジャッジの点数がバラバラだから、これをAIで離氷時を見て欲しいというご意見ではなかったですか?前にも同じことを聞いたように思ったのですが、気のせいかもしれません、繰り返しでなければ別に言う事はありません。

>そしてマトリックスさんがおっしゃっている、まずフィギュアの技術について少し勉強して下さいというお言葉も私にとっても言えることで納得できます。

>だから、一人に限らず色んな人の所見を聞く様にします。日本の方の意見だけを聞いていると偏ってしまう様に思います。

―私はファンそれぞれが、技術の勉強をする事により、なぜそういう採点がなされたかの正しい意味が分かりやすくなるのではないかと思ったので、そう言っただけです。

>論文的に私はこう思う、の形式では如何でしょうか

フィギュアのルールは毎年変わるので、今年はどうなるかわかりませんが、6月の総会までにあらゆる問題点や改善点を出しておく必要があるのです。ルール改正にそんな悠長なことはどの国もしていないと思いますよ。問題点や改善点を総会で出し合い、そこで決議すると言う方法でやっていると思います。

―すみません、意味が不明でした。

>CCさんは、情報提供しながら意見交換をするスタイルではないですよね?世論を上げたいのかもしれませんが、ここでは、私達は推測しか聞けませんよね。僭

おそらく、あなたは私の書いている内容を理解されていないと思いますが、私が推測論しかかけないのは、テクニカルパネルが見ている同じ、判定ビデオが見れないからだと言う事なんですが。論文書いてもそれが見れないと同じく推測でしか書けません。

― ISUやジャッジに直接書かずに、ここに書いている理由は何ですか?

>他にも効果的な展開方法もあるのではないかと思った次第です。

あなたがそう思うのなら、それをご自分でやればいいのではないですか。

―CCさんの為に、展開方法にアイデアはいくつかあるのですが、その前に、礼儀はどうなってるの、私のように無知な者にも、CCさんの言いたいことが分かるように、読解力、文章力を高めて頂くことを提案したい、なんて書くと、あなたがそれをすればいいじゃないですかといわれますね!はい、そうします。

>ごめんなさい大変差し出がましい事を申し上げてしまい、御気に障ったらお許し下さい。
わたしに謝ったりしてないで、ご自分で行動されたらどうでしょうか。

―何を行動すればよいのですか?

しかし、私の前にもCCさんのコメに興味を持ってここに来たり、提案をしに来た人達に、あなたは知識をもってないからダメと追っ払われたり、喧嘩をふっかけられて、喧嘩腰で話したくない人が去る、、、。これは作戦なんですか?

どうも私は、「書いている内容を理解されてない」と言われており、お呼びでないみたいなので、失礼します。

645 cc :2020/03/29(日) 15:29:54 ID:EMZQjdRw0
風鈴さん、

やはりあなたが内容を理解されていないですよね。

私は何故ジャッジとTPの判断が違うのかは、スローで確認したいジャンプと目視で確認するのでは、
判断基準が異なるといっているんですが。
それはスローだと離氷前のプレロテ分もはっきりと
映るからではないかと言っているんです。

この原因についての考察は、今回はじめて書いたものです。って言うか同じパターンの繰り返しで、
内容を分かってもいないのに、否定してくるやり方全く変わってないですよね。何度も同じ事繰り返してますけど。人が変わっても、パターンが同じですね。

―すみません、意味が不明でした。
そうだと思いました、だから、お構いなしに邪魔してくるんでしょうね、私が昨年シーズンに怒涛のように書いていたことは、本当なら昨年の6月前に
かけていたら、中途半端に20%に回転不足緩和とか
ならなかったのではないかとおもいます。

-ISUやジャッジに直接書かずに、ここに書いている理由は何ですか?

ここはそういう場所ですから。

―何を行動すればよいのですか?
取り敢えず邪魔しないでくださいね。

646 <削除> :<削除>
<削除>

647 <削除> :<削除>
<削除>

648 <削除> :<削除>
<削除>

649 <削除> :<削除>
<削除>

650 <削除> :<削除>
<削除>

651 <削除> :<削除>
<削除>

652 <削除> :<削除>
<削除>

653 <削除> :<削除>
<削除>

654 <削除> :<削除>
<削除>

655 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/29(日) 19:54:34 ID:V8nLdoLM0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

きょうはサルコウの技術的おはなし〜(^^/

まず右手と右足を引いて左バックインですべってきまーす(^^/

そして上半身を起こしながら左ひざを曲げまーす(^^/

そうすると右が前に出てきまーす(^^/

このとき足は※ハの字になりまーす(^^/(※例外あり)

そしてスタートローテ(体を回転(クォーターターン))させながら右足を真上に振り上げて左エッジで踏み切りまーす(^^/

エアでは超おっきなぬいぐるみを抱えるイメージでポジションをとりまーす(^^/

着氷は右バックアウト&美しいチェック姿勢で両手をひろげてバランスをとりまーす(^^/

右バックアウトで左足を引いてチェックアウト〜♪(^^/

そこで(^^古野谷 狼さん参加ありがとうございまーす(^^/

(^^(^^(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

656 gh :2020/03/29(日) 20:41:52 ID:fhJ0uN9c0
マトリックスさんの
>きょうはサルコウの技術的おはなし〜(^^/
に関連して。

Ashley LIN選手の3Sを初めて観た時はビックリしました。
超レアと思われる3Sを2回跳んでいます、ご興味のある方はどうぞ。
Ashley LIN. Nebelhorn Trophy 2018, FS
https://youtu.be/otDBI9ciBm8

657 古野谷 狼 :2020/03/29(日) 23:54:20 ID:/thhOAyI0
ghさん、いちじくさん
>>641で >いちじくさんの第2案
などと紛らわしいこと書いてすいませんでした。でも正直自信は全然ないんですけど。

サルコウは比較的見分けやすいですね。あくまで比較的、ですけど・・・。
https://www.youtube.com/watch?v=-Lm2hVjRfWU

>足は※ハの字
これを発見しようと見ています。

658 もう一人 :2020/03/30(月) 00:13:15 ID:LkCJO8wY0
みなさま大変ご無沙汰しております。。。

ghさんご紹介のサルコウ、ほんと、これはすごくおもしろかったです。
こういうの入りもあり?なんですね。
三連続の三つ目と、最後の単独・・・(一応、自分なりに最近ジャンプは見分けられてる自信あるんですが、念のため・・・)
こうなると、難しいエントリーじゃなくて、単なる「これでも構わないくせ」という感じなのでしょうかね。

この選手、知らなかったんですがジャンプ大きくて、滞空時間が長くて回転はあまり速くない(速く回る必要ない?)ながら豪快、という言い方をしてもいいのかしら。
キム・ヨナさんみたいにすらりと手足が長くて綺麗なスタイル。当時、15歳。。。ふむふむ、その後、どんな風に成長されたのかな。動画をこれから探して楽しませていただきます。
雰囲気は、とても明るい健康的な女の子って感じですね。

ちょろちょろと立ち寄らせていただいていて、何か書こうと思いながら日々あっという間に過ぎ去ってしまいました。z
雑談コーナーの方で衣装の話題が出て、これは是非お邪魔したいと思いつつ、このサルコウを見たら黙っていられずお邪魔しました。

こちらには、少し前のやりとりでの「数値を例に用いた話の落とし穴」について書きたいと思っていたのですが、本来がジャッジ・判定に強烈な関心があるほうでもないのでついそのままになってしまっています。
でも、ちょっと大切なことだとは思っているので、また落ち着いたらお邪魔瑠夏もしれません。

それでは、それまではお隣のコーナーの方で・・・

659 cc :2020/03/31(火) 05:46:00 ID:HgJoH8NY0
ちなみに、私が今やっていることはこのスレの11で書いた事の続きなんですよね。
再度、よく読まれていない方がたの的外れな否定や批判がないよう、その部分をコピーしておきます。

「ISUも観客との演技と見た目の乖離だけでなく、JPとTPの回転不足・エッジエラーの判断の乖離に
ついて、もっと追求して調べてみる必要があるのではないかと思うのですね。+ー3段階の時は、
これがわかりにくかったのですが、5段階になってはっきりとよくわかるようになりましたよね。

これが単なる判断能力によるためだけのものなのか、それよりも角度やソリューション、ズームインの
距離などにより、見え方の違いによるものなのかと言う起因を見つける事が大事だと思うのです。
私はその原因になっているのは、後者の方が大きいと思っています。」

ここに今回はスローモーションとの違いと言う、起因も一つ付け加えられる
のではないかと、書いたんですね。

昨シーズンのルール改定では、ISUはこの起因についてジャッジの判断能力の
差と見ていた様に思います。それで20%と言う回転不足の緩和に踏み切ったの
かと思っています。しかし、私は11でも書いた様にその起因は他にある様に
思うんです。その起因を見つけ出すことが適切なルール改正の方向性を決める
事となるのではないでしょうか。

660 cc :2020/03/31(火) 07:57:44 ID:HgJoH8NY0
今まではある一定の知識がある人に向けて、書いてきましたがもう少しルールやあまり
知識がない方に分かりやすい様に説明を試みてみます。

「JPとTPの回転不足・エッジエラーの判断の乖離」

そもそも、私に否定的な意見を述べてきた人は、この部分がよくわかっていない人がほとんど
だったんですね。それはどう言うことかと言うと

例を挙げて見ると浅田さん、2014年世界選手権フリーの3Aを見てみますと、
冒頭の3Aでジャッジパネルの出したスコアはが出している10.36なんですね。
この数字が何を表しているかと言うと、基礎点が当時は3Aが8.5なのでGOEの
平均が1.86でこれはまさに2014の浅田さんのSPで出た3Aのスコアと全く
同じなんです。 これは、どう言うことかといいますとほとんどのジャッジパネル
は+2のGOEをつけていて、回転不足とみていなかったと言うことが言えると思います。

ところが、テクニカルのレビューの後そのジャンプが回転不足と認定され、ジャッジ達も
GOEを調整しているんですね。

私が追求していたのはこの判断の違いは、どこからくるものなのかと言うものでした。
だって、多数決の論理で言えばむしろその判断が逸脱しているのは、ジャッジパネルよりも
テクニカルの方になるからです。そこで今回I,ISUのジャッジの書いてる記事を読みスロモだと
離氷前のプレロテ分がはっきりと見えるので、その判断基準がそもそも違うのではないかと
言う推論に至ったわけです。

661 cc :2020/03/31(火) 08:19:42 ID:HgJoH8NY0
そして、この解決案として考えるのは回転不足の減点の割合を減らすだけでは
問題の本質の解決にはならないと思っています。

まあ、AIがどこまで進んでいるのかにもよりますがそれがまだ時間的に
できないのであれば、少なくともスロモで見るなら、少なくとも全ての
選手のコンビネーションや、高難度ジャンプに対して見るとか、そんな
時間がないのであれば、スロモ検証は全ての選手のジャンプにしないとか
一貫してみな同じ判断基準でレビューをする様にしなくてはならないのでは
ないかと考えています。

662 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/03/31(火) 11:24:31 ID:so8BCmaA0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの選手や審判やテクニカルと話が合って楽しいでーす(^^/

なのできょうはアクセルとそのおともだちのバックスピンの技術的練習のおはなし〜(^^/

アクセルの練習ではスリージャンプをいっぱいすることなのですがスリージャンプといっしょにバックスクラッチスピンを練習することで1回転多く回るアクセルを克服することができまーす(^^/

まず右バックアウトでチェックインしてアクセルを想定してスタートローテはクォーターターンで踏み切って着氷すると同時にトラベリングサークルのバックスクラッチスピンプラクティスをしまーす(^^/

スリージャンプを右バックアウトでおりてただちに降りたその右足でバックスクラッチスピンをしまーす(^^/

まず降りたときチェック姿勢からフリーレッグを前に出してバランスをとりまーす(^^/

そしてバランスをとりながら右足の前に左足をクロスしまーす(^^/

さらに両手を胸にひきつけながらクロスした左足を右足にそって下げて軸を細くしまーす(^^/

その状態で数回転しながらトラベリングサークルしてエアでの回転のイメージをつかみまーす(^^/

両手を広げてチェツクアウト〜(^^/

このようにジャンプの回転の技術はバックスピンの技術が基礎になっているのでーす(^^/

この練習でスキルアップすることにより多回転にも対応できるようになりアンダーローテの解消にもつながりまーす(^^/

そこで2020タリンジュニアワールドショートの(^^しゅんちゃんのTアクセルのエントリーのQ〜(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

p.s

(^^(^^(^^サルコウの動画いいですね〜(^^/

663 cc :2020/03/31(火) 15:04:24 ID:HgJoH8NY0
あと、また試聴者やファンにわかりやすくする為の
提案あるんですけど。今、ライブのスコアでgoeの
速報値がでますよね。その内訳を表示してもらえれば、もっと見てる人も分かり易いと思うんですけどね。

例えば3Aだと
3AGoe 3.2(3 ,4,4,4,4,4,4,4,5)と言うように,
速報値でも個々のジャッジがどの様に
つけているのか、が分かりレビュー後に
どの様に修正されたのかも分かり安いので
観戦者にもわかりやすく、ISU にとってもジャッジ教育の面でメリットがあるのではないかとおもいます。

664 いちじく :2020/03/31(火) 15:29:01 ID:bxEvDDC20
ghさんご指摘どうもです。

RFO(cw)で入ってCWにターンならロッカーになるよってことですよね。
それでわかりました〜ありがとうございます。

最初の

チェンジ
RBOーccwーRFI スリーターンRFIーcwーRBO ブラケット

で。

私とおそらく古野谷さんも悩んだのは1回目のターンから2回目まで速くてエッジがよくわからない部分。ほぼフラットに見えて、姿勢でもよくわからない。

で、古野谷さん、大丈夫です。
ターンターンターン効果はあります。
このマトリックス先生のQ&Aのテーマは正しい答えをするところにあるのではないと思います。
「自分の目でたくさん見て、考えながら技術を覚えようよ」
ってことだと思うので、自信がなくとも、間違っていてもオッケー!遠慮なく答えましょう!

こういうのを積み重ねていくと、他人が書いている技術についてどれが正しくて、どれが間違っているのかわかるようになるんでしょうね。
で、いつまでたっても覚えようとしない人は他人の書くものに振り回されざるを得ないのです。

あ、削除依頼ありがとうございました。

665 gh :2020/03/31(火) 18:06:39 ID:q9GqMWQk0
古野谷さん
いろんなサルコウの動画紹介ありがとうございました。
この動画でよく判ることとは、左回り選手の場合、サルコウは左バックイン(LBI)が踏切足になり、右足が先に離氷するということでしょうかね。
動画の中で特に凄いと感じたのは、コンボとして試合では使えないですが、小塚さんのイーグルからの左回り3Sと右回り2Sかな?
器用な選手だったのですね。

>>足は※ハの字
>これを発見しようと見ています。
動画中、安藤さんほか数名の方がハの字で跳んでいましたね。
観るアングルにもよりますが、日本女子の現役有名選手では、坂本花織さん、本田真凜さん、三原舞依さんはどうでしょうか。

>でも正直自信は全然ないんですけど。
なんかお気を遣わしたようで恐縮です。
私も自信はないですが、自身のお勉強のために参加しています。今後、時々になるかもしれません、何分にも不定期投稿者なので。
いちじくさんも仰っているように、自信がなくとも、間違っていてもオッケー!遠慮なく答えましょう!の気持ちで!!!


もう一人さん、ご無沙汰です。
>ghさんご紹介のサルコウ、ほんと、これはすごくおもしろかったです。
>このサルコウを見たら黙っていられずお邪魔しました。
超レアと思っていましたので覚えていました、ご丁寧な視聴感想も含めありがとうございました。

>三連続の三つ目と、最後の単独・・・(一応、自分なりに最近ジャンプは見分けられてる自信あるんですが、念のため・・・)
念のためと書かれていたので正解は、3F+1Eu+3Sと3S+2Tでした。
これからもジャンプやスピン等も見分けられるよう頑張ってくださいませ!!!


いちじくさん
>RFO(cw)で入ってCWにターンならロッカーになるよってことですよね。
お見込みのとおりです。
出も入りと同じアウトエッジなので、表記上はロッカーですよね。

>ghさんと違うし、きっと間違ってま〜す。
私のAが正解とは限らないですよ。
第1案で異なる点は、チェンジエッジしているか否かの相違です。
2つ目のブラケットは一致しました。

666 もう一人 :2020/04/01(水) 06:17:56 ID:5P53hzMQ0
ghさん

ごめん、ごめん
見直しました。
最後の、単独じゃなくて確かに3S+2Tでした・・・
見間違えてはいなかったけれど、コメント書くときに記憶が狂っていて書き違えてしまった・・・

もう一度見て思うに、やはりこの選手、面白い・・・
好みのタイプ、ではないんだけれど、すこぶる興味が湧きます。
でも、2019年の動画はないですね・・・

怪我とかでなければいいのですが・・・

667 cc :2020/04/04(土) 05:59:59 ID:cGS3bX4U0
ソース:https://www.goldenskate.com/2019/03/mona-adolfsen-on-being-an-isu-judge-and-the-new-scoring-system/

再度私が何故、この推論をするに至ったかを説明すると ISUのジャッジの方が
書かれたこの部分ですね。

“We cannot see the jumps in slow motion, otherwise there will soon be many jumps to be considered and may be downgraded,” she continued.
“Again, there are small margins, and here it has been decided that it must be visible in normal speed to consider whether the jump is pre-rotated or not.
The rule for pre-rotations is not as strict as for landing of jumps as it is physically impossible to not have any pre-rotation.”


「私達はスローモーションでプレロテを見ることはできません。
さもなければ、すぐに多くのジャンプがダウングレードになってしまう事になるから。」
「再度(言いますが)、そこには多少の差があります。プレロテかどうかを見分けるのには、通常スピードで見分けなくてはなりません。
ジャンプの(メカニズム的に)物理的に少しのプレロテもなしにジャンプする事は不可能なので、プレロテに対するルールは着氷時を見るほども厳しくありません。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記を元に私が考察したのは、レビューにかけられたアンダーを見るときはスローや超スローで
みますよね?そうすると、アンダーを見るのは離氷から着氷を結んだ線なので、踏切時の
プレロテ部分がはっきりと見えるので、ジャンプの起点がプレロテ分を差し引いてレビューされ
ない他のジャンプよりも厳しく取られる事になるのではないかと言う考えに至ったのです。

668 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/04/04(土) 11:02:07 ID:2YPmoF8s0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を勉強すると試合後しりあいの選手や審判やテクニカルと話があってどのように判定しているのかも解かって楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはフリップとアンダー解消の技術的おはなし〜(^^/

まず左バックインで滑ってきてチエック姿勢をとりまーす(^^/

そして※1.左ニーベンド※2.左アンクルベンドをいっぱいしまーす(^^/

そして左後ろの3.※極力離れたところに右トウをついて踏み切りまーす(^^/

※1.〜3.これがジャンプの幅を生みアンダー解消のひとつのポイントになりまーす(^^/☆

踏み切りのときの体の回転のスタートローテはこのジャンプでもクォーターターンでーす(^^/

エアでは両手は右胸の前で軽く締めまーす(^^/

着氷直前では右に重心移動して着氷足の準備をしまーす(^^/

そして右バックアウトで着氷しまーす(^^/

美しく両手を広げて左を引いてチェックアウトー♪(^^/

(TOP指導者の著書にも同様のことが述べられていまーす♪)

そこで(^^しゅんちゃんの2020タリンジュニアワールドショートのTアクセルエントリー(^^/

ほかのみなさん(^^(^^(^^もよかったら考えてくださいね〜(^^/

669 gh :2020/04/05(日) 19:14:18 ID:MIm1rSHU0
佐藤選手の3Aエントランスを今日改めて見直しました。

RBI(cw)―CCW―RFI(ccw) カウンター
RFI(ccw)―CW―RBO(ccw) ブラケット

RBI(cw)―CE―RBO(ccw)―CCW―RFI(ccw) チェンジエッジ→スリーターン
RFI(ccw)―CW―RBO(ccw) ブラケット
に見えてきたよ〜
いちじくさんと同じに訂正させてください。

670 cc :2020/04/06(月) 03:59:00 ID:Moh7uiPY0
もう、この際だからこれも書いておきます。前にジャッジがすごくファンから罵声を浴びせされてた
2013GPFの浅田さんのSPの3Aでも同じ論理が適用できます。

当初、浅田さんの冒頭の3AでJPが出していたスコアは9.5です。これは、どう言うことかと言うと
基礎点が8.5なのでジャッジ達は+1のGOEをつけていたと思います。おそらく、TSだった
天野さんもそう思っていたのではないかと思います。しかし、今のシステム上、テクニカル3人の
うち誰でもレビューを要請することはでき、その内二人の同意があれば回転不足を判定することが
でき基礎点がひかれ、ジャッジパネルも強制的にGOEを調整する事になるんですね。

それにより、テクニカルのレビューの後に、回転不足となり9.5のスコアだったものが、5.57になって
いますね。

しかし、これではファンが怒っても仕方がないと思うんですよね。ジャッジパネルだってファンと
同じ見方をしていたのですからね。これをファンのルール理解不足だと言ってルール周知を行うことは
全くもって見当外れの策だと思いますけどね。

これが、ロシアや韓国なら抗議していただろうなと思いますけどね。

671 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/04/06(月) 12:13:31 ID:KXakqexc0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得して見分ける力をつけると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって記号がきてないときはどのようにつけるのかも解かって楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアンダー解消のもうひとつのポイントのスピンの技術的おはなし〜(^^/

ひとことでいうとジャンプの回転技術の基礎技術はスピンの技術なのは前述しましたがそのスピンの技術の基礎技術はスケーティング技術なのでーす(^^/

まずバックスケーティングのスタイルで右アンクルベンドとニーベンドして押しまーす(^^/

次に左にウェイトをシフトさせて左バックアウトサークルグライド〜(^^/

そして右をクロスフロント〜(^^/

その右ディープバックインサークルグライドでチェック姿勢をとりチェックイン〜(^^/

そして左をステップフォワード〜(^^/

その左にウェイトをシフトして左フォアアウトでスピンムーブに入りまーす(^^/

このように上質で滑らかなスケーティングのエントリー技術がスピンのパワーの基になっているのでーす(^^/☆☆

そこで(^^しゅんちゃんのタリンジュニアワールドショートのTアクセルエントリー(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

672 cc :2020/04/06(月) 13:39:35 ID:Moh7uiPY0
>ジャンプの回転技術の基礎技術はスピンの技術なのは前述しましたがそのスピンの技術の基礎技術はスケーティング技術なのでーす

と言うことは、ジャンプは基礎技術でそれはスケーティングだという事をおっしゃられてると思います。
しかし、そうであればとみんなジャンプは年々、年を重ねるとよくなってくる事になりませんかね?

しかし現実には女子は、年齢を重ねると高難度が
跳べなくなって、回転不足がふえてきてますし、
男子も成長期に身長がすごく伸びた人はその後も、回転不足に苦労している様に思います。

ボーヤン選手などは、シニアに上がった頃はスケーティングはそれほどでもなかったですが、エッジも
正確で回転も確実なお手本のような4ルッツ跳んでましたよね。

回転不足のないジャンプは、プレロテを少なくすることではないですかね。アンダーのレビューは踏み切りからみるので、プレロテ気味だとレビューに
かけられやすいというのもあるんじゃないですか。

673 cc :2020/04/06(月) 15:08:49 ID:Moh7uiPY0
https://r.nikkei.com/article/DGXZZO36388570Q1A111C1000000?s=5

平松氏のアンダーやCheatedやプレロテに
関する見解が記事になってます。

674 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/04/06(月) 16:41:09 ID:KXakqexc0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術をスキルアップすると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があってめちゃ楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアンダー解消のもうひとつのポイントのジャンプの軸の基礎技術のスピンの軸の技術のおはなし〜(^^/

ジャンプの基礎技術のスピンのなかでも基本中の基本がツーフットスピンでーす(^^/

まず基本姿勢からショルダーワイド姿勢にしてチエック姿勢をとりまーす(^^/

チェックを戻してスタートローテ〜(^^/

スタートローテでは両腕はおっきなプーさんぬいぐるみをかかえたイメージで広げまーす(^^/

ハーフターンしたときに両手を胸の前に寄せてギュイーンとスピードアップ〜(^^/

このとき左に軸をとり右レッグを左レッグに寄せれば軸が細くなりまーす(^^/

これが全てのスピンのベースでやがて右でのバックスピンやジャンプのスタートローテからの回転に繋がる技術なのでーす(^^/

(TOP指導者の著書にも同様のことが述べられていまーす♪)

そこで2020タリンジュニアワールドショートの(^^しゅんちゃんのTアクセルエントリー(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜♪(^^/

676 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/04/08(水) 12:20:14 ID:69Ctq5Zo0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術をレベルアップすると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があってTOから記号がきてないときのつけかたも解かってめっちゃ楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアンダーやラッキング解消のもうひとつのポイントのジャンプの回転速度アップの基礎技術のワンフットスピンの回転速度アップの技術のおはなし〜(^^/

まずベーシックポジションから左フォアアウトステップフォワード〜(^^/

右フリーレッグでバランスをとって左軸でスタートローテ〜(^^/

そして両手を胸に、右を左ひざに近づけて速度アップ〜(^^/

チェック姿勢をとって右バックアウトにチェンジフットしてチエックアウト〜(^^/

この左スタンドスピンの基礎技術がやがて右バックスピンやジャンプの回転速度アップに繋がって行くのでーす(^^/

(TOP指導者の著書にも同様のことが述べられていまーす♪)

そこで2020タリンジュニアワールドショートの(^^しゅんちゃんのTアクセルエントリー(^^/

ほかの(^^(^^(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

677 古野谷 狼 :2020/04/08(水) 12:29:12 ID:KCFRocxA0
え、チェンジエッジ??❓
うーーーーーん、私は変えない(どっちにしろ自信ないし)
マトリックスさんの開設の前にもっといろんな人の意見が見たいな。ちょっと前までそんなこと気にも留めずに見ていた私が参加してるんだからさぁ

678 古野谷 狼 :2020/04/08(水) 12:29:45 ID:KCFRocxA0
え、チェンジエッジ??❓
うーーーーーん、私は変えない(どっちにしろ自信ないし)
マトリックスさんの解説の前にもっといろんな人の意見が見たいな。ちょっと前までそんなこと気にも留めずに見ていた私が参加してるんだからさぁ

680 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/04/17(金) 11:56:56 ID:.wgVRzLQ0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を経験すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があってTOから記号がきてないオペレーション端末赤枠ウォーニングのときの審判のテンポラリーインプット
の方法や※息を2回とめなければいけないコンボジャンプの別格の難しさ(TOP経験者も述べている)も解かってめっちゃ楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうは特別なジャンプのルッツジャンプの技術のおはなし〜(^^/

まず左バックアウトでグライド〜(^^/

右を後ろにドロウアップ〜(^^/

右さげてテイクオフムーブで右トウを遠くにタップ〜(^^/

エアでは両手を右胸の前にニアさせて回転速度アップ〜(^^/

エアで両手を開いて回転をとめながらランディングポジション準備〜(^^/

右バックアウトでランディング〜(^^/

左ドロウアップでチェックアウト〜(^^/

なのでこのルッツのみスタートローテでのクォーターターンは無しでーす(^^/

なので特別なジャンプ(カウンタージャンプ)なのでーす(^^/

そこで2020タリンジュニアワールドの(^^しゅんちゃんのTアクセルエントリー(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

681 いちじく :2020/04/18(土) 09:06:52 ID:6dP6SVWc0
あれ?アンサーまだですか?

ちょっといい動画を作ってくださった方がいるのでペタ。

エッジワークの女王浅田真央ちゃん、ディフィカルトターン集:

https://m.youtube.com/watch?v=ylC-QzC1AeI&amp;feature=youtu.be

同じ種類のターンを繰り返しやってくれるので、わかりやすいです。

こうして見るとそれぞれのターンの雰囲気?って少し違いますね。

真央ちゃんの素晴らしさもたっぷり堪能できる動画です。

682 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/04/18(土) 18:22:05 ID:WEytPjpg0
♡(^^真央姫超可愛いでーす(^^/☆

研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

なのできょうは(^^しゅんちゃんのタリンジュニアワールドショートTアクセルエントリーのA〜(^^/

(^^いちじくさんと(^^ghさん◎はなまる正解〜♪☆☆

(^^古野谷 狼さん第一ターンのエントリーエッジは正解〜♪☆

これもとーーーっても難しいクイックセットパターンステップ(ターン)の見分け(Dロッカーなのかそれともスリーブラケットなのか)問題なので参加のみなさん超素晴らしいでーす(^^/

そこでAでーす(^^/

右バックチェンジエッジ CW→CCW ※1 (RBI(cw)―CE―RBO(ccw))前小節3・4拍目&当小節1・2拍目 ☆☆

右バックアウトサイドスリーターン CCW ※2 (RBO(ccw)―CCW―RFI(ccw) 当小節3・4拍目 ☆☆

右フォアインサイドブラケット CW ※3 (RFI(ccw)―CW―RBO(ccw))次小節1・2拍目 ☆☆☆

※1はイントロステップ

※2と※3で「カップルブラケット」

※1と※2と※3で「パワープルカップルブラケットシークェンス」

わー〜♪(^^しゅんちゃ〜ん高速ディープインからのチェンジ(パワープル)のイントロステップ&クイックなスリーブラケットのセットパターンステップ(ターン)のディフィカルトエントリーからの高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷で無駄な力がないTアクセル超素晴らしいでーす(^^/

なので必須3基準を全て満たしてかつ踏み切りから着氷までの姿勢がよい基準と(パワープルカップルブラケッツシークェンスの)創造的な入り方の基準(※審判によってはTRのみでの評価)で審判の経験に基づき選択的評価があり+4になる審判が続出〜(^^/☆☆☆☆☆

本当に素晴らしいですね〜(^^/

なのでAはチェンジエッジ&スリーブラケットからのTアクセルでーす(^^/☆☆☆

(※なお北米ではスリーブラケットをカップルブラケットと言いまーす♪)

このようにバックアウトスリーとフォアインブラケットは一対のカップル(うたしんや、かなだいみたいな)なのでーす(^^/

このようなセットパターンをいーーーっぱい覚えるとすごく楽しいでーす(^^/

では次のQでーす(^^/

うちのホームリンクは国際的なので(^^ファントムもヨーロッパやアメリカからきているリンクメイトいまーす(^^/

いつもご挨拶は(^^ハローで〜す♪

なので2020ソウル4CC女子ショートの(^^ブレイディのTフリップのエントリーが次のQでーす(^^/

(^^(^^(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

683 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/04/18(土) 18:24:22 ID:WEytPjpg0
♡(^^真央姫超可愛いでーす(^^/☆

研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術(ステップターン)解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

なのできょうは(^^しゅんちゃんのタリンジュニアワールドショートTアクセルエントリーのA〜(^^/

(^^いちじくさんと(^^ghさん◎はなまる正解〜♪☆☆

(^^古野谷 狼さん第一ターンのエントリーエッジは正解〜♪☆

これもとーーーっても難しいクイックセットパターンステップ(ターン)の見分け(Dロッカーなのかそれともスリーブラケットなのか)問題なので参加のみなさん超素晴らしいでーす(^^/

そこでAでーす(^^/

右バックチェンジエッジ CW→CCW ※1 (RBI(cw)―CE―RBO(ccw))前小節3・4拍目&当小節1・2拍目 ☆☆

右バックアウトサイドスリーターン CCW ※2 (RBO(ccw)―CCW―RFI(ccw) 当小節3・4拍目 ☆☆

右フォアインサイドブラケット CW ※3 (RFI(ccw)―CW―RBO(ccw))次小節1・2拍目 ☆☆☆

※1はイントロステップ

※2と※3で「カップルブラケット」

※1と※2と※3で「パワープルカップルブラケットシークェンス」

わー〜♪(^^しゅんちゃ〜ん高速ディープインからのチェンジ(パワープル)のイントロステップ&クイックなスリーブラケットのセットパターンステップ(ターン)のディフィカルトエントリーからの高さと距離があってきちんとした踏み切りと着氷で無駄な力がないTアクセル超素晴らしいでーす(^^/

なので必須3基準を全て満たしてかつ踏み切りから着氷までの姿勢がよい基準と(パワープルカップルブラケッツシークェンスの)創造的な入り方の基準(※審判によってはTRのみでの評価)で審判の経験に基づき選択的評価があり+4になる審判が続出〜(^^/☆☆☆☆☆

本当に素晴らしいですね〜(^^/

なのでAはチェンジエッジ&スリーブラケットからのTアクセルでーす(^^/☆☆☆

(※なお北米ではスリーブラケットをカップルブラケットと言いまーす♪)

このようにバックアウトスリーとフォアインブラケットは一対のカップル(うたしんや、かなだいみたいな)なのでーす(^^/

このようなセットパターンをいーーーっぱい覚えるとすごく楽しいでーす(^^/

では次のQでーす(^^/

うちのホームリンクは国際的なので(^^ファントムもヨーロッパやアメリカからきているリンクメイトいまーす(^^/

いつもご挨拶は(^^ハローで〜す♪

なので2020ソウル4CC女子ショートの(^^ブレイディのTフリップのエントリーが次のQでーす(^^/

(^^(^^(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

684 gh :2020/04/19(日) 14:37:40 ID:X/Uu3DaA0
>「パワープルカップルブラケットシークェンス」
初めて聞く用語で大変勉強になります。詳細な解説を含め有難うございます。

>2020ソウル4CC女子ショートの(^^ブレイディのTフリップのエントリーが次のQでーす(^^/

今日、BD-Rにダビングしていた4CCのB.テネル選手の演技を鑑賞しました。
テネル選手の3Fエントランスは、ディープエッジなので判りやすいかも。

LBIとRBOによる左回りバッククロスから抜けて、LBIでの滑走になった時点からをエントランスと見做して、
LBI(ccw)―CE―LBO(cw) チェンジエッジ
LBO(cw)―CCW―LFO(ccw) カウンター
がエントランス。

このあと、スリーターン(プレパレーション)からの3F実施とみました。
同調者がおられると良いのですが。

685 いちじく :2020/04/27(月) 23:33:36 ID:Gq25UWOI0
マトリックス先生、アンサーありがとうございます。
ホスト規制でなかなか書き込めなくてお礼が遅くなってすみません。

このスリーターンとブラケットはカップルさん♡だったんですね。
パワープルはどういう意味なんだろ。チェンジエッジがディープでいいってことでしょうか?

RBIーRBOチェンジは多少自信がありましたが、残りはghさんのヒントでわかりました。
2つ目のターンはロッカーには見えなかったので。

古野谷さんのアンサー
〉RBOで入ってきて反時計回りで円の中心の方にチョコンときてRFOだからロッカーで、そのままRFOでクロックワイズで円の外にチョコンときてRBOだから カウンター

にあるように「円の外にチョコン」に私も見えて、じゃあ入のエッジはRFOではなくRFIだったんだな。と。そうするとスリー、ブラケットになりますよね。
古野谷さんもこのエッジだけ合ってたら花まる大正解でしたね。

テネル選手のはわかりやすいですね。
ghさんにまるきり同調です。

このプログラムはリショーとテネル選手の意欲作でした。
選曲振付とも独創的で彼女のキャラクターがよく引き出せていて良かったです。

4CCと言えば2015年のテンくんのFS、やっぱりカウンタースリーから入る3F-EU-3Sもかっこよかったな〜

ジャンプ技術のお話も興味深く読んでます。
ありがとうございます。

686 古野谷 狼 :2020/05/06(水) 17:42:01 ID:AWlR8PtI0
そーか。やっぱ駄目か。
なんだかわからんけどチェンジ・エッジというのが出てきてますますわからなくなってきました。

gh さんの仰るようにLBIからがエントリーとすると、よくわからんけど今回もチェンジエッジの問題とするとやはり
LBIがカウンターワイズでここでチェンジエッジでLBOとするとそのままクロックワイズか。
で、LFOになってCCWとすると外側にクルっとなったことになるのかな。
> キャシー: これはロッカーターンににているけど
> ターンのポイントが円の外側でおこるの
するとカウンターなのかな。
その後が”プレパレーション”ってこと?
この”プレパレーション”ってよくわかんないんだけど、何ですか?
因みに、
https://you tu.be/KaQ7iATHQSE?t=151 
https://you tu.be/ZEYRhZwIq7k?t=124 
https://you tu.be/5TVvviEFVNk?t=133
テネル選手のジャンプ
全角空白が入ってます

687 cc :2020/05/25(月) 07:16:16 ID:tPPf1llI0
以前にきれじろうさんが、回転不足判断について書かれていたものです。この頃は私もほとんど
知識がなかったものですから、そういうものなのだと思っていたんですが、ちょっと、これだとミスリーディングになるのではないかと思うところがあるので、
書かせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
576: きれじろう :2017/11/13(月) 20:29:32 ID:wh/rMqQA0
ああ、私の考える結論書いてねぇや。

・テクニカルパネルが3人の合議制によって下した判断が誤っていた場合のリスクヘッジとして、ジャッジパネルにも独自にマイナスをする権限がある。
・ジャッジパネルはそれぞれが他人に影響されることなく判断する
・ジャッジパネルの出した数値はその他のGOE評価要素と併せた平均値となるわけだが、トータルの点数でやや下げることになるため、テクニカルパネルが万一見落としても、若干点数が下がる
・判断精度自体はテクニカルパネルもジャッジパネルもそれほど顕著な違いは無い。(目視という3次元映像+サポートツールとしてのカメラ映像)
・これは現在の目視+カメラ映像という「性能要件」上の制約の中では妥当性がある(と私は考えてる)

というところです。以上でっす。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1)ジャッジパネルはそれぞれが他人に影響されることなく判断する

これは、テクニカルが回転やエッジを認定した場合はそうなりますが、
テクニカルが回転不足やエッジエラーと判断して、ジャッジパネルがそう判断していなかった
場合はジャッジパネルはテクニカルに合わせてGOEを後から調整しますので、(私の書いた
ケース2に当たりますね。)その場合はジャッジパネルはテクニカルに影響されますから、
他人に影響されることなくというのは、ミスリーディングになると思います。

2)判断精度自体はテクニカルパネルもジャッジパネルもそれほど顕著な違いは無い。(目視という3次元映像+サポートツールとしてのカメラ映像)

これは、座っている席でも少しは違いますし、最も大きな違いはテクニカルは上でも書きましたが、
スローモーションでレビューができるというところでしょうかね。そして、テクニカルはそのレビューを
するのかしないのかも、選べることが出来ますから、ここでレビューされるジャンプとそうでない
ジャンプの判断制度には結構な差が出るのではないでしょうかね。(と私は考えている)

というところです。以上でっす。

688 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/05/25(月) 09:34:03 ID:E6OeISXM0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を経験すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって審判も定期的に出張して「TOセミナー」でいっぱいお勉強してTライセンスもとっていることが解かってめっちゃ楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはルッツのエラー解消の技術的おはなし〜(^^/

ジャンプのチェックインでしっかり左手を前、右手を後にするのが1番目のポイント〜(^^/

左手を引いてしまうとエラーになるので左手を引かないようにするのが2番目のポイント〜(^^/

右足のトウは左足のほぼ後の遠いところにタップしてフリップと跳び分ける〜(^^/

そこでテネル選手の4CCショートフリップエントリー(^^/

ほかのみなさんもよかったら参加してくださいね〜(^^/

689 cc :2020/05/25(月) 13:42:12 ID:tPPf1llI0
ルッツの話になったので、私もまた浅田さんの2015中国杯のルッツの採点についていいですか。
SPのルッツ、ジャッジパネル多分、少なくとも5人のジャッジパネルは+1を出していた様に思います。
ちょっと、端数が人数で合わないので5人分で計算するとそうなるのですが、これも数々の例に
あげたものと同様に、演技後のテクニカルのエラー判定により修正されていますね。

この時の3F+3Loのループの回転不足もはじめはジャッジパネルは+1を出していた様に思います。
これは7人の計算で合いますね。

後、興味深いのが3Aのスコアもこれは、テクニカルは回転認定なのですが、演技後に
複数のジャッジパネルがスコアを変えているのかなと思え(1から0)ます。これについては、変えたことには
異論はないのですが、着氷がちょっとつんのめってましたからね。しかし、ジャッジパネルが演技後に
スコアを修正するというのは、どのビデオを見て修正するのでしょうか? ジャッジパネルも演技後に
レビューして、スコアを修正するってことなんですか?

それにしても、今季からルッツとフリップも同点になってるんですよね。浅田さんがいつも、ルッツで
大幅に点を落としてルッツの得意な選手に差をつけられたのは、なんだったんですかね。ジャッジ
パネルもエラーと見てなかった様ですしね。

690 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/05/25(月) 15:07:15 ID:rO7l7WUE0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を経験すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があってトリプル自体の難度やROもDOもTライセンスを持っていることが解かってめっちゃ楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうは綺麗なルッツ着氷のためのエアでの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

ルッツあがったらはやく右胸に両手を近づけるのが1番目のポイント〜(^^/

早めに両手を広げると同時に着氷姿勢に入るのが2番目のポイント〜(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートフリップエントリー(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

691 cc :2020/06/01(月) 12:42:22 ID:oAL8Tz7U0
ちなみに、2014 ワールドフリーの浅田さんの3F+3Loと3Ltzの得点についても
同じことが言えます。

3F+3Loは3Fが演技後に回転不足になりましたが、はじめにジャッジパネルがつけた
GOEは7人で計算すると+2のGOEがついており、3ltzの方は6人分で計算すればGOEは1.33
なので1または2のジャッジが少なくとも6人はいたということが考えられると思います。

冒頭の3つのジャンプだけの違いではジャッジパネルが出した見た目の点数と、テクニカルに
の判断によって後に修正がされた点数にはおおよそ、8.60もの違いが(多少の誤差はあると思います。)
あるということですね。

まあ、ジャッジは主に目視で判断すると言っているにも拘らずに、これだけ簡単に演技終了後に
点数が変わってしまうのですから、陰謀論がそこから派生するのは無理のない現象であると言えますよね。

しかも、今季からいきなりルッツとフリップの点数が同じなんて。当時のルッツは6.0でフリップは5.3でしたから
基礎点の違いだけでも0.7もの違いが生じています。そこでeを取られるとルッツ一本だけでも、かなりの差をつけられることに
なりますから。そして、そもそもジャッジパネルも目視では分かっていない様なことを、ファンのルール
理解不足と言っていたのが、いかにミスリーディングだったかということですね。

692 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/01(月) 13:23:40 ID:TEIkWqdU0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を経験すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって「審判のてびき」に基づくノーサインのときのテンポラリーインプットについて解かってめっちゃ楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはフリップジャンプのアンダー解消のための技術的ポイントのおはなし〜(^^/

フリップは左足のすぐ後ろのできるだけ遠いところに右トウをタップしまーす(^^/

右トウを遠いところにタップする"こつ"はエントランスのイグジットエッジのときにあらかじめ左膝と左足首を深くベンドするのが効果的でーす(^^/

TOP指導者もこのポイントについて同様のことを述べられていまーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートフリップエントリー(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

693 cc :2020/06/05(金) 15:36:36 ID:LIYpEfm20
ルッツはどの様な判定されてきたのか、本当にわかりにくいですよね。
ちなみに、平昌オリンピックのフリーでは、一番加点をもらったルッツは
メドべさんのフリーのルッツですよね。
この際は、テクニカルはレビューしていたんじゃなかったですかね。

興味深いのは男子と比較した採点ですね。オリンピックのフリーだけ見てみると、
男子はバンクーバーではちらほら!やeも見かけたんですが、
ソチではトップ10で!もeも誰も取られていないんですよね。結構、フリップにもエラーが
つけられていましたね。平昌では男子全員の中(24人)で、!が一人,eが一人のみですね。どちらもフリップです。

女子は何故かソチではめちゃくちゃ多かったんですよ。
フリーでトップ10のうちe を取られたのは6人もいます。<とeがないのは、メダルをとった
3人のみですね。平昌ではトップ10においては !が二人、eは一人ですね。eや<がいかに
スコアに影響するかと言うことでしょうね。

男子は女子と比べると順調にバンクーバーからすごくエッジエラーは減っているんですよね。

しかし女子は、バンクーバーのフリーではトップ10では!が一人だけだったのですが、
ソチでいきなり、エッジエラーがトップ10選手において6人もいますから60%の人が
エッジエラーで、点数を大きく落としたと言えます。

これってでももう判断基準がもう全く違うルールの元で行われて、いるんじゃないかと思えてしまうくらい、違うんですよね。
ソチのシーズン、丁度浅田さんが活躍していた頃はルッツエラーの判断基準が非常にきびしかったと言えると
思いますが、男子を見てみるとそうでもないんですよね。このデータを見てみると女子だけにエッジエラーが
厳しかったということが言えると思います。しかも、下位の17位から24位までの選手は誰もeも!取られていないんですよ。

参考までに、
1-10位 6人 60%
11ー20位 4人 40%
17- 24位  0人 0%



やっぱり、判定ビデオの公開は必須になるんじゃないですかね。

694 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/05(金) 17:43:44 ID:pK1O0.TY0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を経験すると試合後しりあいの(^^選手や(^^TOと話があって各種目の特性やジャンプの数や種類と回転数の組み合わせ難易度やROがトリムポイントをつけてDOに送ることも解かってめっちゃ楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアクセルを例に多回転ジャンプの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

ジャンプテイクオフと同時に右膝を軽くベンドしまーす(^^/

ウェイトを左から右へシフトしまーす(^^/

エアでは右前で左をクロスしまーす(^^/

このシフト&クロスの速さと美しさが多回転のポイントのうちの1つでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

695 ひのえうま :2020/06/06(土) 23:38:21 ID:EFBma1qE0
お久しぶりです!!
ホームリンクは営業再開したのですが、子供がまだ学校からお昼に帰ってくるため、行けていません。
今月後半になんとか行きたいと思っています。
多分、クロスもままならない状態になっていると思います・・・

マトリックスさんのQに挑戦します!
といっても、相変わらずどこからがエントリーなのかよくわかっていないのですが(汗)。
バッククロス〜LBOからダブルスリー〜3Fでしょうか?
すごくテンポと流れがよくてかっこいいジャンプでした。

スルーするべきかとは思いましたが、なかなか面白いことがわかったのであえて言及します。

バンクーバーに比べてソチでは、なぜエッジエラーの数が大幅に増えたのか。
→ジャンプ構成が違うから。

バンクーバー女子フリー
ルッツとフリップを両方入れた人数:24人中11人。17位以下ではコストナー一人
エラー:3 アテンション:2

ソチ女子フリー
ルッツとフリップ両方入れた人数:24人中18人。17位以下では韓国の2人のみ。
エラー:10

平昌女子フリー
ルッツとフリップ両方入れた人数:24人中23人。17位のショットさんだけルッツをいれていない。
エラー:2 アテンション:4

上に書いたように、バンクーバーではそもそもルッツとフリップの両方をプログラムに入れた人は半数以下でした。
不得意な方はプログラムに入れていないんですから、当然エラーはとられません。

それが、ソチでは大幅に増えました。特に上位16人は全員、ルッツとフリップを入れています。
それは、バンクーバーでは2Aを3回まで入れることができたのに、ルールが変わってソチの時には2回までしか入れられなくなったからでしょう。
上位に行くには不得意なジャンプもジャンプ構成に組み込まざるを得ず、その結果、大幅にエラーが増えたと考えられます。
ただし、17位以下ではルッツとフリップを両方入れたのは韓国の2人で、その2人はちゃんと跳び分けていたようでエラーがなく、あとの6人は得意な方しか入れてませんのでエラーもありません。

平昌では、ルッツフリップ両方を入れた選手がさらに増えたにもかかわらず、エラーの数は大幅に減りました。
子供のころからルッツとフリップの跳び分けをしっかり練習してきた世代の時代になったから、という理由が考えられます。

あと、ソチのときは男子も女子もアテンションマークがないんですが、この時はアテンションという区分自体がなかったんでしょうか?ルールがしょっちゅう変わるので覚えられません・・・
もし、今だったらアテンションになるような踏み切りでも当時はエラーになったのだとしたら、エラー10人といっても今の基準に合わせると、エラー+アテンション=10になります。
このときはエラーでも基礎点はそのままでGOEだけマイナスになるルールでした。

ジャッジスコアを見るときは、その当時のルールを頭に入れておかないとトンデモ解釈になってしまうと思います。

696 cc :2020/06/07(日) 04:17:59 ID:OtG4QtYM0
ひのえうまさん、お返事ありがとうございます。

>バンクーバーに比べてソチでは、なぜエッジエラーの数が大幅に増えたのか。
→ジャンプ構成が違うから。

私もそれは考えたのですが、そうだとすると、男子はそれにはあてはまら
ないですよね。男子はソチではトップ10選手にはエッジエラーは一人も
いませんから。バンクーバーではトップ10の中にもエラーをとられた
人はいましたから。

そして、私が知りたいのは女子のエラージャッジパネルたちはどう見ていたのか
と言うことですね。これがテクニカルの判断によって後にGOEを修正したもの
であるのかどうかと言うところが気になるところです。今ある情報だけからでは
わからないのですが、日本のジャッジの方もいらっしゃるのでスケ連は日本の
ジャッジの方だけにでも聞くことはできますよね。

>子供のころからルッツとフリップの跳び分けをしっかり練習してきた世代の時代になったから、という理由が考えられます。
これは、どうでしょうか。メドべさんは平昌や2019のワールドでは大会最高加点が出ていましたが、+5を出した
ジャッジもいます。しかし、2019のスケカナではエラーをとられています。
そして、ロシアのシェルちゃんも、!がついて点数を大幅に落としたルッツの
判定に異議申し立てをしましたよね。ここら辺はどうお考えなのでしょうか?

>ジャッジスコアを見るときは、その当時のルールを頭に入れておかないとトンデモ解釈になってしまうと思います。

私、私がやっている考察に!ルールにあるかどうかは、あまり関係ないんですよね。あっても
なかっても、論旨の中身は変わってないです。内容を理解しないで批判してくると
とんでもない時間の無駄になってしまうと思います。

697 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/07(日) 05:36:21 ID:rhg8cI4k0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって競技種目ごとの技術や審判端末についても解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはルッツエラー解消のもうひとつの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それは"踏み切る直前"まで両肩の位置をスクエアショルダーにすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさん増えてきました〜(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

698 cc :2020/06/07(日) 05:53:15 ID:OtG4QtYM0
>ルッツエラー解消のもうひとつの技術的ポイント

これ、私はコーナーで跳べる技術が必要なのでは
ないかなと。

699 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/07(日) 07:22:29 ID:rhg8cI4k0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があってエレメンツ確定後のインプットについても解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはルッツのエラー解消に役立つ腰の開きを抑えるためのもう1つの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それは"踏み切る直前"まで右手を後にしてチェック姿勢を維持することでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさん増えていま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

700 cc :2020/06/08(月) 19:10:43 ID:NrT3KJxM0
そして、私が今非常に興味があるのは、ソチで女子のエッジエラーをこれだけ厳しくとった(3位から
16位の間に10人です。)
当時のテクニカルコントローラーの方がISUフィギュアのトップにおられますが、
ロシアのシェルちゃんエッジ判定の抗議には、どう対応したのかが非常に気になるところではありますね。

701 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/08(月) 19:44:31 ID:OaHpAuxQ0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^TOと話があってROのカッティングについても解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはルッツの跳び分けのもう1つの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それはタップ位置を ビハインド スケーティングレッグ やや右寄りにすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさん増えていま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

702 cc :2020/06/10(水) 05:07:00 ID:9JPcZd0I0
>私がやっている考察に!ルールにあるかどうかは、あまり関係ないんですよね。

すみません、関係ないと言うことはないですね。
厳密にいうとソチではバンクーバー や平昌と比べて
エッジエラーの減点方法(スコア)も厳しかったという事になりますからね。

論旨はかわらないけど、女子のエッジエラーが厳しくとられそれがスコアに大きく影響すると言う裏付けがより一層されると言うことですからね。

703 cc :2020/06/10(水) 06:06:15 ID:9JPcZd0I0
とんでもない解釈といえばなんか、プレロテの話がどうも日本でされている説明と合わないなと思っていたわけがもっと明確にわかったと思うので書いておきますね。

よくごまかした踏切の説明で天野さんが書いた記事がよく紹介されているのを見かけます。下記の文です。

「アクセルを跳ぶときにスキッド(横滑り)する選手もいます。でもそれが過剰になって本来前向きにテイクオフするべきなのに、ほとんど後ろ向きになってから空中に上がるテイクオフは、「Cheated take off」となって回転不足と認定されます。」

北米でと言うか世界でプレロテは天野さんの説明にあるこの”スキッド(横滑り)”
のことを指す意味で言っていると思います。そして、この度合いが大きいのがCheated Take off だと思うんですね。

ソース https://figureskate.wordpress.com/2010/03/08/patrick-ibens-interview/

"Sometimes his skid [or pre-rotation] on take-off is rotated for more than half of a turn making it a triple Salchow"

それを日本ではプレロテ=Cheatedと解釈して、結構、フィギュア関係者の中でも説明されているからとんでもなくずれたことを言ってしまうのではないかなと。 
これが、的外れな陰謀論にも繋がっているんですよね。
言葉も日本が世界で戦うのは、かなりハンデになっている様に思います。

704 cc :2020/06/10(水) 07:18:41 ID:9JPcZd0I0
ソース:https://figureskate.wordpress.com/2010/03/08/patrick-ibens-interview/

あと、同じインタビューからバンクーバーとソチのオリンピックではテクニカルパネルとジャッジパネルの
運用が変わってきている様に思えるんですけど。どうなのかな?ここバンクーバー でジャッジした方に
お伺いしたいんですけど。

However, in my opinion, I thought Takahashi would have won the short program
but anything is possible now since we as judges don’t know what the technical panel
has decided on as far as levels and downgrades.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”しかし、私の意見では高橋がSP(バンクーバー)で勝ったと思うよ。でも、今はどんな可能性も
あるよ。テクニカルパネルがダウングレードやレベルを決めるからそれはジャッジパネルにはわからないからね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これを基に考察すると、当時はテクニカルパネルの判断はジャッジパネルに伝えられずに、
ジャッジパネルは独自のGOEをつけていたのかなと思えるんですよね。(ここは、キレじろう
さんが書いていた文とも一致します。)もし、そうだとするとこの部分の運用は(ケース2とケース3)
いつどの様な理由で変わったのでしょう?

でも、この元ジャッジの方のいうことは浅田さんの2010ワールドのSPの3A<+2Tにも当てはまる
と思うんですよね。3Aは回転不足とられてますけど(当時のルールではDG扱いです。)+1のGOE
を出していたジャッジも3人いるんですよね。この方達は回転不足とは見ていなかったのでは
ないかなと思えるんですよね。しかし、今のルールではテクニカルの判断によって回転不足と判断されると
ジャッジパネルはGOEを修正しますが、当時はそう言う運用ではなかったのかなと思うんですけど。

705 cc :2020/06/10(水) 07:50:29 ID:9JPcZd0I0
女子のバンクーバー のテクニカルコントローラーの方もソチと同じく今
のISUフィギュアのトップのロシアの方ですね。

706 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/10(水) 09:17:11 ID:WVa5e7zA0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって審判端末が色分けされていて入力しやすいことも解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアクセルでのエクセシブローテ解消の技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それはテイクオフ直前で腰が回ってしまわないようにすることでーす(^^/

TOP指導者も著書でこのポイントについて同様のことを述べていまーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさん増えていま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

707 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/10(水) 09:30:48 ID:WVa5e7zA0
p.s

⇒テイクオフスタートローテ直前

708 cc :2020/06/10(水) 11:14:31 ID:9JPcZd0I0
>スタートローテ

これはあなたの、造語なんでしょうか?

浅田さんの2010ワールドのspの3A<+2tなんですが、当時の付け方って上下カットにランダムカット2人なんですよね。回転不足は係数が8掛けなのかな?

とすると、jpはマイナス2が2人、ー1がひとり0が3人プラス1が1人。

ー2とプラス1は弾かれているとしても、ランダムカットで弾かれた点数はどちらもプラス1のほう。(
係数8掛けで計算して。)この当時の回転不足ジャンプの係数が見つけられなかったので違っているいる可能性はあります。

しかし、当時は2Aも3回転も全部同じく係数1で計算されているんですよね。簡単なジャンプの方がgoe
の加点率が高く加点を見込む事が狙えたルールだったので、ライサ、ヨナさんはルールによく踏まえた対策で望んで勝利を手にしたと言えると思います。

しかし、それにしても、バンクーバー でもそうでしたが、浅田さんのショート何故かランダムカットなのに高いほうの点数ばかりカットされてるんですよね。ランダムのハズがまるでfixedの様に。男子では同じくジョニーウィアー選手にその傾向が見られました。彼はトップ10の中でエッジエラーも唯一取られてました。フリップの方です。

709 cc :2020/06/10(水) 11:16:55 ID:9JPcZd0I0
>とすると、jpはマイナス2が2人、ー1がひとり0が3人プラス1が1人。

訂正:プラス1は3人。

710 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/10(水) 11:27:54 ID:WVa5e7zA0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって左側にエレメンツが表示されていることが解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアクセルエクセシブローテ解消のもう1つの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それはテイクオフスタートローテ(クォーターターン)後に回ろうとする意識を抑えることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさん増えていま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

711 cc :2020/06/10(水) 11:46:10 ID:9JPcZd0I0
>アクセルエクセシブローテ

こう言う書き方をするとミスリードの元だとおもいます。せめてon the iceとかつけないと、空中か氷上かわかりづらいですよね。

> それはテイクオフスタートローテ(クォーターターン)後に回ろうとする意識を抑えることでー

それはわかりやすく言うと、プレロテを少なくするってことですよね?

712 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/10(水) 11:59:27 ID:WVa5e7zA0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって右側にエレメンツが表示されていることが解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアクセルエクセシブローテ(氷上)解消のもう1つの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それはテイクオフスタートローテ(氷上)(クォーターターン(氷上))後にスムーズに両手と右足の反動を使ってあがることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさん増えていま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

713 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/10(水) 12:02:26 ID:WVa5e7zA0
p.s

⇒左側にエレメンツと右側に氷上画面

714 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/10(水) 13:50:43 ID:WVa5e7zA0
p.s


⇒(テイクオフ時氷上)

715 cc :2020/06/11(木) 01:44:43 ID:0cnhaXtw0
しかし、バンクーバー の時代ってエッジエラーでも基礎点はひかれていないんですね。
GOEだけの調整になっていますね。フリップも当時は5.5でしたから、ソチ以降が
一番、ルッツとフリップの差が大きかったと言うことですね。そして基礎点とGOEの
二重減点もバンクーバー後のルール改正で決まったのでしょうかね。

そして現在、またバンクーバー前と同じくルッツとフリップは同点。なんか、この変わり様って
一体、選手を何だと思っているんでしょうか。選手達はエッジ修正にどれだけ苦労しているか、
ルールは選手の技術促進のためにあるべきはずのものなのに、選手の負担になる様なことばかり
強いるルールって何なんでしょう。こんなことばかりやっていると、本当にスター選手がいないと
フィギュアはスポーツとしては、廃れていくばかりになるのではないでしょうか。

716 cc :2020/06/11(木) 01:47:21 ID:0cnhaXtw0
>ソチ以降が
一番、ルッツとフリップの差が大きかったと言うことですね

すいません、訂正:ソチ以降→バンクーバー 後が

717 cc :2020/06/11(木) 02:08:35 ID:0cnhaXtw0
バンクーバー の時はエッジエラーについては、テクニカルの判定はJPにも通知されて
いたのでしょうかね? eがついているものにはジャッジパネルはGOEマイナス全員
ついていますから。現在でもJPは目視で見分けられずに、テクニカルの判定に合わせて
GOEを調整しているのに、バンクーバー時代にのみジャッジが目視で判断できていた
とは思えないんですよね。

上にあげた元ジャッジの方も、レベルやDG(回転不足)についてはわからないと
テクニカルがどう判断したかはわからないと書いていますが、エッジエラーについて
は言及していませんからね。

718 cc :2020/06/11(木) 02:34:34 ID:0cnhaXtw0
浅田さんのバンクーバーSP、何故点数がヨナさんと開いたか。その主な一因はランダムカットの取り方
にあるんですよ。特に冒頭の2つのジャンプが顕著ですね。

例えば
3A+2Tの場合0が3人、1が5人、2が一人。 GOEを低くつけたのは3人です。
しかし、0と2は上下カットでランダムでなくても元々カットされるんですが、
残りの中からGOEが0.6のGOEで計算するとランダムカットで計算から除外されたのは
高い方の+1を出した人が除外されて計算されているのです。これによりGOEも低く
なるのです。

二つ目の3Fも同じ論理が適用できます。
GOE計算で-1をつけた人が3人、+1が6人です。それがランダムカットで除外されたのは
+1を出した二人の方です。それによってGOEが低く抑えられるのです。

こうやって見ていくと、SPトップ6人のGOE見てみましたが、常に高い方のGOEがカット
されているのは浅田さんだけでした。 男子ではジョニーさんですね。彼はエッジエラーに
おいてもGOEでさげられておりますね。

719 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/11(木) 06:27:20 ID:tFSflFWY0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があって5コンポの枠が色分けされていてインプットしやすいことも解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはルッツのもっとも大事な技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それは踏み切る(動作)直前まで左アウトに乗っていることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

720 cc :2020/06/11(木) 07:20:21 ID:0cnhaXtw0
浅田さんのバンクーバー SP、冒頭の二つのジャンプなんですがどちらもGOEを低く付けたジャッジが
3人いるんですよね。しかし、当時のプロトコルの
縦軸がシャッフルされてるんですよね。

これだと同じジャッジなのかどうか、特定できないんですよね。当時はバンクーバー 前のシーズンからこの縦軸シャッフルは行われてたようなんですが、日本のスケ連はこれ把握してたんですかね。

721 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/11(木) 08:23:10 ID:tFSflFWY0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合後しりあいの(^^選手や(^^審判と話があってGOEはプラスイーブンマイナスの3色に色分けされていてインプットしやすいことも解かってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはジャンプエントランス前の最後に押せるステップのパワープル(チェンジエッジ(連続では片足スネーク))のおなまえのおはなし〜(^^/

それは膝と足首でプレスやプルを繰り返しウェイトをシフトしてパワーを得て推進するハイテクニックなスケーティンング技術からきているおなまえなのでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

722 cc :2020/06/13(土) 04:00:05 ID:mFFcGX9Q0
>そして基礎点とGOEの
二重減点もバンクーバー後のルール改正で決まったのでしょうかね。

これミスリードです。このエッジエラーの2重減点が始まったのは
ソチ後でしたね。すみません。2014-2015です。

723 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/13(土) 16:18:02 ID:ELRyeGr60
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクで海外から来たリンクメイトとも技術についておはなしできてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはフリップの跳び分けの技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それはビハインドスケーティングレッグま後ろの遠いところにタップすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

724 cc :2020/06/16(火) 02:55:41 ID:BzVU2/tI0
667の自己レス、ミスリーディング部分ありましたので訂正させていただきます。

> 上記を元に私が考察したのは、レビューにかけられたアンダーを見るときはスローや超スローで
みますよね?そうすると、アンダーを見るのは離氷から着氷を結んだ線なので、踏切時の
プレロテ部分がはっきりと見えるので、ジャンプの起点がプレロテ分を差し引いてレビューされ
ない他のジャンプよりも厳しく取られる事になるのではないかと言う考えに至ったのです。

ジャンプの起点->回転不足判断をする際の回転の
起点という意味でかいています。
すなわち、回転は空中で回っている分が回転数と
なると言う事だとおもいます。漢字も間違えてる
部分もありますが、意味は通じているとおもうので、省略させていただきます。

725 cc :2020/06/16(火) 05:46:15 ID:BzVU2/tI0
ソース:https://en.wikipedia.org/wiki/Glossary_of_figure_skating_terms#C

Cheated :
A jump that was not fully rotated in midair, with either the first rotation starting on the ice or the final rotation finishing after the landing.
空中で完全に回転しておらず、開始時または着氷後に氷上で回転があるジャンプ。

726 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/16(火) 14:58:19 ID:blg7ZdpE0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクで選手のリンクメイトのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはトウループでのウエストの回転を抑える技術的ポイントのおはなし〜(^^/

それは踏み切り前のチェツクで右手をしっかり後に引いておくことでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

727 cc :2020/06/16(火) 15:54:18 ID:BzVU2/tI0
上のチーテッドの定義を見たら、素人考えなので待ち外れな事言って
るかもしれませんが、回転不足をテクニカルが判断するには離氷と着氷を結んだ
線を基準にブレードの角度だけでいいのではないかな。
上半身とか見る必要ありますかね?

あくまでもテクニカルは基礎点の部分で、空中で回転する部分を見るという
ことなんですよね。上半身うんぬんはJPがgoe で目視でみて判断すればいい部分だと
想うんですよね。その方がAIの移行もスムーズに出来ると思うんですけどね。

728 cc :2020/06/16(火) 15:59:59 ID:BzVU2/tI0
待ち外れ-> 的外れ

729 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/16(火) 17:08:22 ID:blg7ZdpE0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOP選手のトリプルのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはループジャンプでのウエストの開きを抑える技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはアプローチで左を体の前でしっかりキープしておくことでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

730 ひのえうま :2020/06/16(火) 17:48:05 ID:9HWytPJQ0
木下アカデミー京都アイスアリーナのインスタで、基本技術のお手本動画が見られまーす!
ひょうたん、ストップからモホーク、スリーターンなど。
お手本は佐藤洸彬コーチです。
見てね!!!
https://www.instagram.com/kyotouji_ice/

731 cc :2020/06/21(日) 05:01:00 ID:MB44H3kM0
2009-2010(バンクーバー時代)テクニカルハンドブック見つけましたので、
以下回転不足について。当時は全部DGされていました。これを見る限り、足の置き方で
見ていると言うことになりますね。それ以後は、明記されていない様なのですが、
私が見落としているだけかもしれませんが、とりあえずソースとして書いておきます。
http://www.skatingjapan.jp/data/fs/pdfs/comm/hb2009-single2009j.pdf

ーー着氷時の3/4 回転の基準ーー

着氷時の3/4 回転の基準 1/4 の回転不足が,ごまかしジャンプと認定するボーダー・ラインである。(ごまかし
ジャンプと認定するには)4 分の1 回転を超える不足が必要である。
テクニカル・スペシャリストは,回転不足が1/4 回転を超えるいかなるジャンプも,1
回転少ないジャンプと認定する。例えば,足の置き方で2.5 回転,上体で2.75 回転
のトリプル・ルッツはトリプルを試みたものとしてコールして,それからダブル・ルッツ
にダウングレードする。
特にカメラの反対側でジャンプが行われた場合にそうであるが,ごまかしジャンプの
決定にはカメラ・アングルは重要となる。すべてのはっきりとしない場合には、テクニ
カル・パネルはスケーターの利益になるように務めるべきである。記号“<”はジャッジ
には示されない。ジャッジは(スロウ・モーションは用いずに)見たままにGOE 評価を
行なう。

732 cc :2020/06/21(日) 05:27:22 ID:MB44H3kM0
そして、2010-2011では以下の様にテクニカルカルからJPに回転不足の通知がいく様に
変更されています。おそらく、ここからジャッジパネルは、GOEをテクニカルに合わせて
変更しだしたのかなと思います。この部分のアップデートがきれじろうさんは、ご存知
じゃなかったのかなと思うんですけどね。

回転不足判定(Underrotated)
のジャンプ
ジャンプが“回転不足判定(Under-rotated)”となるのは、“回転不足が1/4 回転より
は大きいが1/2 回転未満”の場合である。
回転不足判定のジャンプはテクニカル・パネルから各ジャッジへ示され、プロトコル
では要素名の後ろに“<” 記号が付される。
回転不足判定となったジャンプには、減ぜられた基礎値(BV)が与えられる -減ぜら
れた基礎値とは、意図したジャンプの基礎値の70%であり、四捨五入して小数点以
下1 桁まで求める。

2011ー2012では、エッジエラーのスロー再生は以下です。
す。通常は、間違ったエッジ
での踏み切りの判定には、スロウ・モーション再生は用いず、スロウ・モーション再生
を用いるのは、ノーマル速度では踏み切りエッジの確認ができないカメラ・アングル
の場合のみである。

エッジエラーのスロー再生でレビューしても良いが始まったのは、2012-2013
だったと思います。このソースは今、ちょっと手元にないので間違っていたら訂正
お願いいたします。

733 cc :2020/06/21(日) 05:45:32 ID:MB44H3kM0
>例えば,足の置き方で2.5 回転,上体で2.75 回転
のトリプル・ルッツはトリプルを試みたものとしてコールして,それからダブル・ルッツ
にダウングレードする。

すみません、足の置き方で見ると言う解釈は、この場合はそうですが、
逆の場合は 足の置き方で2.75 回転,上体で2.5 回転は上半身で
見ると言うことになるのかな。ここら辺がややこしいですね。

734 cc :2020/06/21(日) 06:11:39 ID:MB44H3kM0
何度も恐れ入ります。

>足の置き方で2.75 回転,上体で2.5 回転は上半身で見ると言うことになるのかな。

と書きましたが、これって物理的に可能なのかなと思って。ここら辺がやった事がないものが、
机上の理論だけになってきてしまって、詳しい人にお伺いしたいところです。
体は離氷時と逆方向を向いて、ブレードは90度の位置って事ですよね?

735 cc :2020/06/21(日) 06:32:54 ID:MB44H3kM0
ぎゃあ、何度も本当にすみません。上記はちょっと極端な例になってしまいましたが、
たとえば、ブレードが90度以内で収まって、体が90度を超えて回転が足りてない場合、
と言うのはありえますかね。で、その場合は上半身を見て回転不足とする。と言う解釈
いいのでしょうかね?

でも、そう言うのってはっきりわからなさそうですけどね。
そう言う場合は、In all doubtful cases the Technical Panel should act to the benefit of the skater.
すべてのはっきりとしない場合には、テクニカル・パネルはスケーターの利益になるように務めるべきである。
のルールが適用されそうな気がしますけどね。

736 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/21(日) 11:26:45 ID:tYMkz.dg0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでスピンのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはジャンプの基本のバックスピンの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはフリーレッグをコントロールして寄せて加速することでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

737 cc :2020/06/27(土) 04:06:57 ID:6wov.OMc0
2013のワールドの男子FSがまた、エッジエラーがめちゃくちゃ多いんですよね。
24人中14人にeがついています。この時期も!はないですね。それも、皆
全員フリップの方なんですね。男子はフリップの方が難しいって事なんですかね?
それとも、ジャッジの見方が偏向していたのですかね?

しかし、一年後のソチではトップ10にはエッジエラーは全くいないって言うのも
すごく極端ですよね。同じルールで運用しているはずが、ジャッジによって全く
違うルールで判断されている様に思います。これってテクニカルがスローで
レビューした数の違いの様にも関係がある様にも思うんですけども。

738 cc :2020/06/27(土) 04:25:13 ID:6wov.OMc0
ちなみに、2012ワールド男子FSは、27人中7人がeで、そのうち6人はフリップです。
やはり、ここでも男子はフリップのほうにエラーがつくことの方が多い様です。
女子は比較的ルッツが多い様に思いますよね。これって、筋力の違いなのか何なのでしょうね?

739 cc :2020/06/27(土) 04:39:05 ID:6wov.OMc0
2011男子も見て見たら、SPで7人エラー、全員フリップです。
FSも9人中8人はフリップのエラー、高橋さんだけがルッツでエラ〜。
高橋さんはSPでもエラーとられてて、それはフリップの方だったんですよね。

ここでも、男子はフリップのエラーが極端に多い事がわかります。

740 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/27(土) 11:47:06 ID:SWBAdKE.0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでエースのTサルコウのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはフリップの基本のサルコウの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはアプローチで右手をしっかりプルしておくことでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

741 cc :2020/06/28(日) 03:23:41 ID:NVZsAY020
しかし、私の疑問は少なくとも男子に2013年までは、フリップのエラーが続出しているのにもかかわらず、
何故ISUはルッツとの差をより一層開けて、点差をつけたのかと言う事です。
バンクーバー後に3Fは5.5から5.3になりましたからルッツ(6.0)との差は0.7になりました。

ISUは、ジャンプの難易度と基礎点ってどうつけているんですかね。理論が実践に伴わない場合は実践に
沿って変更していくべきなんじゃないですかね。今年、ようやくそれで同点にしたかと思えばまた
元に戻してって。本当に訳がわからないです。

742 cc :2020/06/28(日) 13:03:18 ID:NVZsAY020
マトリックス様、
今年のはじめころ、あなたは確かルッツについては、小塚さんの説明をもちいてルッツの難易度について説明されていましたけど、今季の没になったルールではルッツの難易度は下がりましたよね?それも小塚さんの論文も参考にしたのでは、なかったですかね?
ここら辺あなたは、どうお考えなのでしょう?
—————————————————_—————
268 : (^^♪マトリックス☆☆☆ 2020/01/09(木) 18:45:36
(^^♪研究所のみなさ〜ん♪ ことよろ〜♪☆☆☆

-引用開始-(出典:たかちゃんのご本より)

ルッツは、最後は外側(アウトサイド)になり、身体は右回りに動こうとします。その流れをグイッと断ち切って左回りに跳ぶので、難易度が高くなるので〜す♪☆☆☆

743 cc :2020/06/28(日) 13:10:30 ID:NVZsAY020
>バンクーバー後に3Fは5.5から5.3になりましたからルッツ(6.0)との差は0.7になりました。

これは平昌までの事で、現在のルッツは5.9です。

744 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/06/28(日) 13:47:48 ID:iRIHsMJA0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのターンのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはフリップのエントランス(プレパ)の技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはターンのときに足首をしっかりベンドすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

745 cc :2020/07/01(水) 06:40:13 ID:AgkR0mt.0
ジャンプにおけるプレロテ何ですが、これは靴の軽さとかは関係ないのでしょうかね? スケート靴も
昔と比べて随分と軽くなりましたよね?

そうすると、踏み切りで力をいれると、横滑りしやすいんじゃないですかね。特に体重の軽い女子などは。まあ高難度を飛びプレロテの部分は、スローでレビューされないからと言う前提はあるとしても。

746 cc :2020/07/01(水) 08:58:06 ID:AgkR0mt.0
あと、これも検証したわけではないので、的外れな事言ってるかもしれませんが、
ヨナさんてループ入れなかったのって、基本、ジャンプのメカニズム的には、
エッジジャンプの方がプレロテが多くなりますよね?
ってことは回転不足になりやすいってことなんじゃないですかね。

特にコンビネーションの後につけると。だから、回転不足をとられるとスコア的に
順位を変えてしまうほどの減点になりますから、戦略的にあえて入れてなかったのかなとも
思えるんですけどね。

747 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/01(水) 09:45:23 ID:6XcSCi520
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのループジャンプのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはループジャンプの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはアプローチで柔軟性を活かしてアンクルをしっかりベンドすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

748 cc :2020/07/03(金) 16:02:43 ID:VRu7NI.Y0
>エッジジャンプの方がプレロテが多くなりますよね?

私がここでエッジ系と書いているのは、踏切りのことでサルコー、ループ、アクセルもかななどの
ジャンプの事です。

と言うのも、日本の猫さんが研究所67で下記の様に説明されているんですけども、ルッツや
フリップはトウ系ジャンプになるんじゃないですかね。? これ、結構誤解してる人多いのかな
と思います。プレロテの意味もそうでしたが、こう言うところからも陰謀論とかはうまれ易く
私が書いている意味が誤解されない様に、書かせていただきました。

そして、前にインタビューでネイサン選手が苦手だと言ってたのは、このエッジ系の方で、サルコー、ループ、アクセルなどの
方がトウ系(フリップ、ルッツ、トウループ)などよりも苦手だと言っていたと思います。この辺からもジャンプの難易度
ってその個人によって異なるのかなとも思います。


==============
つぎにエッジ系のジャンプ。

◎ルッツ…左アウトサイドの踏切 ジャンプは左向き=体重が不安定。
そのまま右足を引いて・回転軸の安定させるため真後ろで右のトウ突き。
ポイント…<右のトウ突きは↓・すぐうしろ>に・180°
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎フリップ…反対にイン・エッジ踏切 体重は安定→でも回転力を増すため・トウは右で斜め後ろで突く120°
ポイント…<右の突きは・すこし?ななめ120°>(外にはずれる)突きは・120°点で。体重のなめらか移動と…ジャンプ軸の安定と・観察。
つづく。

749 cc :2020/07/03(金) 16:05:59 ID:VRu7NI.Y0
研究所67で→研究所Part1, 67 です。

750 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/03(金) 16:33:01 ID:4mvDZgek0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのトウループのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはトウループの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはアプローチで右手をしっかりプルしてチェックを維持することでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

751 cc :2020/07/05(日) 05:42:01 ID:FCIFrM3U0
ジャンプにおけるプレロテ部分はスローで見ないと言う事ですが、ISUの演技映像見てても(多分これはジャッジパネルも
同じものを見ていると思います)演技後にキスクラで選手がスコアを待ってる時に、それぞれのエレメンツの
ハイライトをズームインでうつしますよね?あれって、スローで映るじゃないですか。それ見ると
よくわかるんじゃないですかね。

浅田さんの3Aなどは、よく演技後のレビュー映像で映っていた様な。(全部、確かめた訳ではないですが)。

752 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/05(日) 12:06:16 ID:qD//ri1M0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのアクセルのお手本も見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアクセルの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それは右をスイングアップしてからファーストローテをスタートすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

753 cc :2020/07/05(日) 13:15:31 ID:FCIFrM3U0
アクセルって、通常スピードで見てても左回転だと、結構男子でも、エッジが外側にプレロテしてるのが分かりますよね。

754 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/05(日) 15:03:23 ID:qD//ri1M0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのアクセルのお手本もいっぱい見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはアクセルの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それは両手もいっしょにスイングアップしてからファーストローテをスタートすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

755 cc :2020/07/19(日) 17:15:07 ID:tVQWSxsA0
女子のルッツの採点は、本当にわかりづらいです。

ちなみに、単独ルッツで歴代一番ジャッジから、評価されたのはメドべさんのルッツですね。
GOEにしたら係数が変わっているので、ヨナさんの係数が1のバンクーバーの2.0が最高になりますが
3段階で言うと+3が二人、+2が6人、+1が一人です。

対して、メドべさんの平昌はGOE自体は係数が0.7なのでヨナさんのルッツよりも低くなりますが、
実際のジャッジの判定は+3が3人、+2が6人で同じ計算方法で言うと、ジャッジが高く評価
しているのはメドべさんと言うことになり、歴代女子でスケーティングとルッツの最高峰の技術と
言うことになります。(見落としてるかもしれませんので、もし見落としていたら訂正お願いします。)

ところが、昨シーズンからGPS、2戦と上海のも全部eがついているんです。
最高峰の技術がいきなりエラ〜って。いくらなんでも、極端すぎて、何がどう変わったのか全く
見た目ではわからないんですけど。これでは、いくらジャッジが正しいと言われても不信感しか
残らないですよね。

756 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/19(日) 20:08:28 ID:A3OwQqbQ0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクで試合ではコンボのみで跳ぶ世界的スーパーエースのコンプリートルッツジャンパーのソロコンプリートTルッツのお手本もいっぱい見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはルッツの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それは※テイクオフムーブモーメントまで左バックアウトにのっていることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

757 cc :2020/07/24(金) 01:27:43 ID:6AIUZw.E0
ルッツの判断基準も分かりづらいのですが、コンビネーションの後半につけるループジャンプも
分かりづらいですよね。コンビネーションのジャンプのレビューもプレロテは見ないのですかね?

スローで見ると五輪で金メダルだったTaraさんやZAGIさんでもセカンドは離氷時には前向きになって
いますしね。昨シーズンでも脚力の強い男子のジュンファン選手だって、3ループx2のコンビでは
よく回転不足とられてましたよね。

これって、ジャンプのメカニズム的にセカンド、サードにつけるループは、誰がとんでもプレロテになるし、
スローで見ると回転不足になるんじゃないですかね?

758 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/24(金) 11:02:57 ID:Z9P4xJ3w0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのコンボのお手本もいっぱい見れて※テイクオフムーブモーメントのほうがアイスブレイクモーメントより大事な基準ポイントになっていることが解ってとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはセカンドやサードループのテイクオフムーブモーメントエクセシブローテ解消の技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それは※テイクオフムーブモーメントでしっかり右手をバックプルすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

759 cc :2020/07/26(日) 13:26:09 ID:HOlRRiX20
回転不足やエッジエラー判断についてあ、今まではケース4までかいてきましたが、ケース5もあるかなと思います。

スローで見ると回転不足なのに、レビューされる事なくそのまま加点される

760 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/26(日) 17:19:57 ID:1jLs25MY0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのトウループのお手本もいっぱい見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはトウループの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはエントランスのイグジットでしっかり右手をバックプルすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

761 cc :2020/07/29(水) 03:21:50 ID:UQtOlmJA0
セカンドやサードにつけるループって一番プレロテしやすいんじゃないですかね?

ファーストジャンプをおりてきて、トーループだとトーで流れを止めることはできますけども、
ループだとおりてきた足でそのまま、踏み込むのでプレロテになるのは自然の
法則に沿った動きだと思うんですけどね。

やった事ないものが、机上の空論になっているかもしれませんが、間違っていれば訂正お願い
いたします。

762 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/29(水) 10:08:23 ID:69C.TgZk0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでTOPのループのお手本もいっぱい見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはループの技術的ポイントのひとつのおはなし〜(^^/

それはテイクオフムーブモーメントでしっかり左足をフロントにキープすることでーす(^^/

そこでテネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

763 gh :2020/07/29(水) 14:21:47 ID:.Cubszew0
マトリックスさん
テネル選手の3FにかかるQ&Aなのですが、4/18日に出題されてから既にまる3か月経過しています。
私は4/19日にアンサーし、それ以降3名の方がアンサーなさっておられます。

ccさんの投稿がある都度、マトリックスさんは関連投稿されておられ、併せてテネル選手にかかるAを呼びかけておられますが、アンサーした者の一人として、また不定期投稿者の身で誠に心苦しい投稿になりますが、出題から3か月経過していることからも、このQ&Aの締め切り日とかを設定して頂けたら有難いです。

764 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/07/29(水) 15:55:58 ID:69C.TgZk0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪ (^^ghさん

では今月中までにしましょうね〜(^^/

テネル選手の2020年4CCショートTフリップエントリー(^^/

Aの(^^(^^(^^(^^みなさんありがとうございま〜す(^^/

ほかの(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

765 cc :2020/08/01(土) 04:00:38 ID:5mFtmGHk0
https://news.goo.ne.jp/article/dailysports/sports/20200731150.html

トルソワちゃんに続き、コストルナヤさんまでも。エテリさんもこの間ベストコーチの賞をアワードで貰ったばかりなのに。なんだかね。アワードの興業感が余計に増してきましたね。

766 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/08/02(日) 03:27:47 ID:fX3VmbjQ0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

(^^なのできょうは2020ソウル4CC女子ショートの(^^ブレイディのTフリップのエントリーのA〜(^^/

(^^ghさんと(^^いちじくさんと(^^古野谷 狼さん◎はなまる正解〜♪☆☆

(^^ひのえうまさんエントリーターンのエントリーエッジと「ワンフットエントリー」&ジャンプ前動作スリーは正解〜♪☆

これも難しい「ワンフットエントリー」問題なので参加のみなさん超素晴らしいでーす(^^/

そこでAでーす(^^/

左バックチェンジエッジ CCW→CW ※1 (LBI(ccw)―CE―LBO(cw) )当小節1・2拍目 ☆☆

左バックアウトサイドカウンター CCW ※2 (LBO(cw)―CCW―LFO(ccw) ) 当小節3・4拍目 ☆☆☆


※1はイントロステップ

※2はディフィカルトターン

※1と※2でジャンプを始める前の動作のスリーにそのままの足で繋ぐのでパワープル&ディフィカルトターンによる「ワンフットエントリー」でーす(^^/

わー〜♪(^^ブレイディ〜♪高速インからの再加速チェンジ(パワープル)のイントロステップ&明確なバックアウトカウンターからジャンプ前動作のスリーへ繋ぐ「ワンフットエントリー」からのきちんとした踏み切りと着氷で無駄な力がなくて踏み切りから着氷までの姿勢が良くて音楽にあっているTフリップ素晴らしいでーす(^^/

なので必須3基準のうち2基準を満たして踏み切りから着氷までの姿勢がよい基準と(ワンフットエントリーの)予想外の入り方の基準と音楽にあっている基準を満たして最終的に+3になる審判が続出〜(^^/☆☆☆☆☆

なのでAはチェンジエッジ&カウンターのディフィカルトワンフットエントリーからそのままの足でジャンプを始める前の動作のスリーに繋ぐ「ディフィカルトワンフットエントリー」からのTフリップでーす(^^/☆☆☆

このようにステップ&ディフィカルトワンフットターンのカウンターからジャンプを始める前の動作のスリーへ繋ぐ「セットパターンワンフットエントリー」はとっても難しい予想外の入りなのでーす(^^/

では次のQでーす(^^/

うちのホームリンクは国際的なので(^^ファントムもヨーロッパからきているリンクメイトいまーす(^^/

いつもご挨拶は(^^ハローやボンジョルノで〜す♪

なので2020タリンジュニアワールド女子フリーの(^^カミラのTループのエントリーが次のQでーす(^^/

(^^(^^(^^(^^(^^みなさんもよかったら考えてくださいね〜(^^/

767 cc :2020/08/06(木) 00:52:22 ID:HNSonB060
まあ、しかし今ルールを作っている方々って、ミスがあったとしても、
6.0時代は演技全体の勝差をわずか1.0の間ぐらいで戦ってこられた方
がほととどの方々だと思うんですが、それを回転不足やエッジエラーで
ジャンプ一本とんだぐらいの差がつく、今のルールって実際の感覚的に受け入れ
られるものなのかと非常に興味があります。

マクロ的視点から一気にミクロ的視点に変わっているのですから、同じ競技であっても
全く別の競技に感じないのでしょうかね?ジャンプ技術は進化した事は、間違いないですが
その分自分達が審査されてこなかった部分を、審査するルール作りをしているのですから、
そのルール作りも妥当性を判断するのは、むづかしいところでしょうね。

768 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/08/06(木) 01:17:41 ID:JPLZR4eM0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでチェツクアップのお手本もいっぱい見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはジャンプの基礎技術チェックアップのおはなし〜(^^/

それは腰で回らず肩のひねりもどしで回ることでーす(^^/

そこでワリエワ選手の2020タリンジュニアワールド女子フリーTループのエントリー(^^/

(^^(^^(^^みなさんよかったら考えてくださいね〜(^^/

769 cc :2020/08/17(月) 13:22:23 ID:tga94OVI0
2013年度のワールドSPでヨナさんが、エッジエラーを取られて抗議していましたけど、
これってもしかして、このルール変更の運用のせいなのかなと思ったりしています。
それまで、取られていなかったのがスローで見られて、判断基準が厳しくなってそうなったのかなと。
これもそのジャッジの判断ビデオが見れないので、推測になりますが。

>エッジエラーのスロー再生でレビューしても良いが始まったのは、2012-2013
だったと思います。このソースは今、ちょっと手元にないので間違っていたら訂正
お願いいたします。

そして、フリーでは抗議を受けてスローで見ることをしなかったので、エラーは
とられなかったのかなと。この時期(2013ワールド)男子のフリップエラーも
すごく多かったんですよね。やっぱり、スローで見ると回転不足もそうですが
エッジエラーも結構、見え方変わってくるんじゃないですかね。やはりビデオ公開
判断の一貫性(スローレビュをするのかしないのか)は、その判断の正当性を
可視化する為にも改善されるべきところだと思います。

770 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/08/17(月) 14:44:26 ID:nkaWr7bo0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでコンプリートフリップのお手本もいっぱい見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはコンプリートフリップの基礎技術のアンクルベンド陸トレおはなし〜(^^/

それはステップアップアンドダウンで繰り返しアンクルベンドをして柔軟性を養うことでーす(^^/

そこでワリエワ選手の2020タリンジュニアワールド女子フリーTループのエントリー(^^/

(^^(^^(^^みなさんよかったら考えてくださいね〜(^^/

771 cc :2020/08/18(火) 00:01:22 ID:AyzubZKk0
761に対して、誰もお返事がないので独断で補足させていただきますが、間違いがあればどうぞ
訂正してくださいね。ミスリーディングは、公益を損ねますから。

私が気になるのは、テクニカルハンドブックに書かれている
>トウ・ループが、最も一般的に踏み切り時にごまかしがあるジャンプである

の部分なんですね。これ、トーループと言うよりもコンビネーションの後半につける
ジャンプはどうしても、メカニズム的にそうなり易いのではないですかね。
そして、その中でもトーループよりもループジャンプの方が余計にその部分が
多くなると思うんですね。

理由は761でも書きましたが、トーループはトーをつく事で、流れを止めますけど
ループはそのまま流れに乗ってリズムで踏み切るので、誰がとんでもスローで
見ると離氷時は前向きになるんじゃないですかね?2回転のループであっても、スローだと
同じ動きをしていると思います。コンビネーションの後につけるループって、そういう
ジャンプなんじゃないですかね? これ、回転不足取る必要ありますかね?

テクニカルの方々は、この後半につけるループの回転の起点をどこでとっているのかよくわからないんです。

772 (^^♪マトリックス☆☆☆ :2020/08/18(火) 00:43:59 ID:mb7oZbeQ0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得するとホームリンクでループのお手本もいっぱい見れてとっても楽しいでーす(^^(^^/

なのできょうはループのテイクオフ基礎技術 オイラーのおはなし〜(^^/

それはヒットバックトウピックであがることでーす(^^/

そこでワリエワ選手の2020タリンジュニアワールド女子フリーTループのエントリー(^^/

(^^(^^(^^(^^(^^みなさんよかったら考えてくださいね〜(^^/

773 cc :2021/03/29(月) 01:39:30 ID:PSEgq2b60
世界選手権、選手の皆様、世界の情勢がまだまだ大変な中調整もままならずに、試合を行うのはどれだけ大変だったこと
でしょう。そんな中、開催に尽力を尽くしてくださった方がにも感謝いたします。本当に選手の皆様初め、関係者の方々も
お疲れ様です。何はともあれ日本もオリンピックは男女とも3枠確保できたし、男子は有望な新人も育って
いる事だし来年のオリンピックに向けては、今後も皆さんが健康で過ごせられる事を願っています。

ところでこのルールですが、オリンピック前年の世界選手権で、トップ5位に入った選手、あるいはオリンピックでトップ5に入ると予想される選手と同じ国に所属するレフリー、
技術パネルは、翌年の冬季オリンピックのその種目に任命されない。
ぜひ、Data Operatorにも適用して欲しいです。
今回も残念ながら判定基準が一定していないなと思われる判定はありました。

ただ、私はネットのライブ見てましたが、画像に関しては非常に鮮明になっていてとてもよかったです。そういうところは改善されている
部分だと思い、感謝いたします。

774 (^^♪マトリックス☆☆☆(本家Phantom) :2021/03/29(月) 09:11:30 ID:JMXujLKc0
研究所テーマ「技術や採点等」の第一テーマの技術解析の(^^(^^(^^(^^(^^みなさん〜♪(^^/

(^^ハロー♪

技術を習得すると試合で先輩のROに会えてROとVOの役割分担も解ってとっても楽しいでーす(^^(^^/


そこで(^^ミッラ(ワリエワ選手)の2020タリンジュニアワールド女子フリー3Loのエントリー(入り)(^^/

(^^(^^(^^(^^(^^みなさんよかったら考えてくださいね〜(^^/


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板