したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

女性向けスクリプト投稿スレ

1 名無しさん :2010/09/25(土) 00:39:45 ID:gJob966U0
女性向けスクリプトの話題が増えてきたので立てました。
スクリプトの投稿やそれに対する感想等に使ってください。
(スクリプト以外の投下や、無関係な雑談は控えてください)

3 名無しさん :2010/09/25(土) 11:04:27 ID:0LOhXLZw0
>>1です。
質問がありましたので補足を。

このスレは基本的に、スクリプト投稿やそれに対しての感想用と考えています。
ですので、スクリプトそのもの以外(音声作品の投下・声優の方への感想・無関係な雑談など)
の話題については、なるべく控えて頂ければと思います。

4 名無しさん :2010/09/28(火) 23:29:52 ID:ook8Tick0
ん?じゃあ本スレではスクリプトは投稿禁止って事?

あと、女性向けって区分してしまうと、これまで少ないながらも感想くれてた男性書き手さんは
わざわざ覗いてまでは感想くれなくなるんじゃないかなーと思った

5 名無しさん :2010/09/29(水) 01:52:21 ID:LDl6UfLoO
>>1じゃないですが
したらば自体を覗いていない人はともかく、
2chの方だって女性向けスレだけど男性の書き手・読み手・聞き手の方々が
相当数覗いておられるようなので、ふたつめに関しては問題ないかと。

ひとつめは分かりませんが、今までのスクリプトスレのやり方に従えば
とりあえずこちらに投下→あまりに反応なければ2chのスレに知らせる
みたいな感じになるのかな?

6 名無しさん :2010/09/29(水) 11:25:36 ID:3V6T2/Js0
男性女性に限らず書き手さんは向学心が旺盛で情報収集もよくされているので、
多少スレを分けたところで全部読んでくれると思われ
したらばは読んでないと公言してるへっぽこさんとかは別だけどね

7 名無しさん :2011/03/03(木) 19:25:12 ID:0CE9Csto0
全然書き込みが無いので以降女性向け雑談スレにします。

9 名無しさん :2011/04/18(月) 01:34:34 ID:sPiotCI.0
増えすぎだっつーの

10 名無しさん :2011/06/18(土) 19:49:01 ID:Rp2wT.FI0
本スレで話題になっている平安催眠に関して、スクリプトではないのですが
プロットとエピソードを少しだけ考えてみました。以下長文です。

タイトル:御簾越しの夜〜通い人の囁き
キーアイテム:優しい香りの匂い袋(聞き手の緊張を解くため)、虫の声、
衣擦れの音
ストーリー:一目惚れしてしまった聞き手のもとへ、足しげく通いに訪れる
男性。しかし失恋したばかり、又は未だ男性と関係を持ったことのない
あなたは、どうしてもその誘いに乗る気分になれませんでした。
通いの日々を重ねるうちにあなたの事情を知った男性が、ある夜持ってきた
ものとは。
せめて今は私の言葉だけでも…と、御簾を隔てた肩越しに、静かに恋心を
語りかけてくれる優しい口調は、夜も眠れなかったほどの悲しみや緊張を
解きほぐし、匂い袋の香りは未だ見ぬ恋の扉を開ける手助けをしてくれる。
最後にどきっとするような言葉を残して男性は去ってゆきます。
この場合、行為はなしの方がいいかと思います。

アイディアは浮かぶのですが時代背景や言葉遣い等に自信がなかったので、
このような中途半端な投稿になりました。

11 名無しさん :2011/07/07(木) 15:16:53 ID:FySCeBpQ0
長文じゃないし、そもそもアイディアにすらなってないし、なにがしたいの?

12 名無しさん :2011/07/28(木) 13:21:28 ID:Pkrz9teI0
>>10
それをどうしろと?

13 名無しさん :2011/07/30(土) 00:43:23 ID:ptdBEJIc0
アテクシが萌えるシチュ考えてやったんだからこれで誰か催眠スクリプト作りやがれ的な?

14 名無しさん :2011/08/19(金) 02:32:13 ID:oqIvxSWE0
信じられないくらいゲスだなw
言い方ってもんがあるだろ

15 名無しさん :2011/08/22(月) 15:04:57 ID:2pon0QWA0
>>14
あまりに>>10が意味不明だからって、そんなに責めてやるなよ

16 名無しさん :2011/08/25(木) 01:35:27 ID:1HxV8mKY0
もしもスクリプトを書いてみた場合、
こちらに全文を貼り付けていいのでしょうか?

17 名無しさん :2011/08/25(木) 12:20:16 ID:bwL8ZWLo0
良いんじゃね?
投稿すれだし

18 名無しさん :2011/08/25(木) 15:24:27 ID:7E0igmdc0
そのためのスレだよ
遠慮無く貼るべし

19 981 :2011/09/14(水) 01:41:47 ID:hnUoCE2o0
初めてスクリプトを書かせていただきました。
恐縮ながら置かせていただきます。
以下、スクリプトです。
長くてエラーになったので分けて置かせいただきます。


1

疲れている時も、疲れていない時も、
気持ちのいいことは、体にも心にも、とっても気持ちのいいもの。
どうかゆったりとした時間に漂うような感覚で、このマッサージを受けてみてね。
きっとリラックス出来て、穏やかに、気持ち良くなれるよ。
まず、その為に少しだけ準備をしようね。
簡単だから緊張しないで大丈夫。
お布団やベッドに横になって、軽く目を閉じて。
腕や足は体に触れないくらい、ゆったりと置いてみて。
そうしたら何回か深呼吸をしてみてね。

(深呼吸3回分くらいの間)

こうやって意識的に呼吸をしてみるだけでも、気持ちが穏やかになるのが分かるよね。
いつもしていることでも、まるで違って感じるかもしれない。
それでは、体の力を少しずつ抜いて行こう。

最初に、両方の腕からやってみよう。
両腕の形をなんとなく頭に思い浮かべてみて。
浮かんだかな?
そうしたら、両腕が、だんだん重たくなって行くよ。
ゆっくり、ゆっくり、だんだん重たくなって行く。
両腕が、じわじわと重たく、だるくなって行く。
自然と、両腕が、下に沈み込んで行く感覚。
そうすると、まるで水彩絵の具が紙に滲み込むように、腕の形がぼやけて来るかもしれない。
そして、だんだんと、少しずつ、両方の腕が、あたたかくなって行く。
じわじわと、ちょっとずつ、ちょっとずつ、あたたかくなって行く。
呼吸に合わせて、ゆったりとしたペースで、両腕が、ぽかぽかして来る。

次に、同じようにして両脚もやってみよう。
両脚の形をなんとなく頭に思い浮かべてみて。
浮かんだかな?
そうしたら、両脚が、だんだん重たくなって行くよ。
ゆっくり、ゆっくり、だんだん重たくなって行く。
両脚が、じわじわと重たく、だるくなって行く。
自然と、両脚が、下に沈み込んで行く感覚。
そうすると、まるで水彩絵の具が紙に滲み込むように、足の形がぼやけて来るかもしれない。
そして、だんだんと、少しずつ、両方の脚が、あたたかくなって行く。
じわじわと、ちょっとずつ、ちょっとずつ、あたたかくなって行く。
呼吸に合わせて、ゆったりとしたペースで、両脚が、ぽかぽかして来る。

これで、両腕と両脚が、重たく、あたたかく、なったね。
心臓の音が聞こえるかな?
落ち着いた気持ちが全身に広がっているのが分かるかな?

20 981 :2011/09/14(水) 01:43:20 ID:hnUoCE2o0
2

呼吸に合わせて、体が、心が、緩やかにリラックスして行く。
全身が、ぽかぽかとあたたかくなって行く。
額の辺りは、すーっとした気持ちよさを感じるかもしれないね。
こんなにも、いい気持ち。
こんなにも、気持ちがいい。
気持ちがいいって、幸せだよね。
リラックスした気持ち。
あたたかい感覚。
それを意識しながら、もう一度、深呼吸してみて。
吸って、吐いて。
体が、心が、落ち着いているよね。

こんな時だからこそ感じることの出来る、もっと気持ちのいいこと、興味あるかな?
あるよね?
もっともっと、気持ち良くなりたいよね?
だから今日は特別にマッサージをしてあげる。
きっと、とても気持ち良くなれるよ。
体を動かしてもいいし、声を出してもいいよ。
それじゃあ、マッサージ、始めるね。

ああ、その前に、ほっぺにキス、してもいい?
いいよね?
やわらかいほっぺ、触っているだけで幸せになれちゃう。
そこにキス、するね。

(キス)

気持ちいいね。
ほっぺにキスをしたら我慢出来なくなっちゃった。
唇にもキス、してもいいかな?
いいよね?
すべすべした唇、触っているだけでこんなに幸せになれちゃう。
嬉しいな。
そこにキス、するね。

(キス)

気持ちいいね。
もう1回、してもいいかな。

(キス)

ああ、幸せ。
嬉しい。
幸せ。
今度は舌を絡めてみようか。
ね、口を開けて。お願い。

(キス)

すごく気持ちいいね。
ありがとう。
そうだ、マッサージをするんだよね。
ごめんね、ついキスしたくなっちゃって。

それじゃあ、胸からマッサージ、していくね。
勿論、触っていいんだよね? 触らないとマッサージ、出来ないもんね。
いいよね?
触るね。
そっと、両側から包み込むように触るね。
あったかい。柔らかい。
両手を滑らせるようにして、両方をゆっくりと、軽く、揉んで行くね。
気持ちいいね。
とろけるような感じがする?
そうだったら嬉しいな。
ちょっと表情が変わって来たね。
気持ちいい? 
嬉しいよ、ありがとう。

21 981 :2011/09/14(水) 01:44:10 ID:hnUoCE2o0
3

少しだけ、指先に力を込めてみるね。
痛い? 大丈夫?
じゃあ、そのまま両方をゆっくりと揉んで行くね。
あ、乳首が立って来たね。
触ってもいい? 触って欲しい?

右の乳首を軽く触ってみるね。
左はそのまま揉んでおくね。
あ、今ちょっと声が出たね。
気持ちいいのかな。
少し摘まんでみるね。
硬くなってる。

左の方も触ってみるね。
こっちも硬くなってるね。
さっきまでは柔らかかったのに、不思議だね。
女の子は感じちゃうと乳首が硬くなるんだよね。
感じちゃってる?
指で挟んで、両方同時にこすってみるね。
さっきよりもっと硬く尖って来たみたい。
声、我慢しなくていいんだよ。
気持ちいいと声が出ちゃうのは、とても自然なことだから。

何回も何回も、こすって、摘まんで、先の方を触って。
見ていると、舐めたくなってきちゃった。
舐めてもいい? 舐めて欲しい?

右の乳首、舐めてみるね。
なんだか、甘い味がするよ。
もっと欲しくなる。
吸ってみてもいい?
ああ、もっと甘い味がしてきたよ。
女の子って可愛いね。

反対の乳首も舐めていいかな。
ごめんね、もう我慢出来ないんだ。
こっちも甘いね。
もう片方の乳首は指で、ずっと触っていてあげるね。
甘い味と甘い声が口の中と耳の中に広がって、すごく幸せだよ。
気持ちいい?
良かった、マッサージだからね、気持ち良くなって欲しいんだ。

まるで神経が集まって来ているみたいに、両方の乳首が敏感になっているみたいだね。
もう1回、反対の乳首を吸わせてね。
やっぱり甘いね。
乳首をこうやって吸われるの、好きかな?
それとも、こうやって舌で舐められるのが好き?
唇で軽く引っ張るようにされる方が好きかな。
全部、全部、好き? 気持ちいい?
すっかり硬く、尖っちゃったね。
ほら、両方共、こんなにまるく、硬く、主張してる。
両方を一緒に触られると、声が我慢出来ないんだね。
可愛い。
愛しい。
大好きだよ。

22 981 :2011/09/14(水) 01:44:55 ID:hnUoCE2o0
4

それじゃあ、もっと気持ち良くしてあげるね。
まだ、マッサージするところ、あるもんね。
脚を、もうちょっと開いてくれると、マッサージしやすいんだけど、協力してくれる?
無理矢理、開かされるより、いいでしょ?
ね、もうちょっとだけ、両脚を開いて?
ありがとう、いい子だね。
頭、撫でてあげるね。
可愛い。

じゃあ、マッサージを続けるね。
本当はローションを使おうと思っていたんだけど、必要ないみたいだね。
だって、こんなに濡れているんだもの。
自分でも分かるでしょ? 分からない?
駄目だよ、嘘をついたら。
それともお仕置きされたくて、そうやって分かりやすい嘘をついちゃうの?
今日はマッサージだからね。
お仕置きされたいなら、また今度してあげる。
だから、嘘をついたら駄目だよ。
ここ、濡れているでしょう? 
ね、頷いて?
そう、濡れているよね。
いい子だね。
素直で、いい子。
だから、気持ち良くしてあげるね。
少しずつ、少しずつ、触ってあげる。
割れ目に沿って、中指をゆっくり動かすね。
痛かったら言ってね。
痛いことなんてないかな、こんなにとろとろ、しちゃってるもんね。
ううん、いいんだよ。
気持ち良くなったら、女の子はこうなるんだから。
少し恥ずかしい?
大丈夫、リラックスして、快感だけを追い掛けて。
ね、気持ちいいもんね。
快感で頭の中がいっぱいになっちゃうね。
いっぱい溢れて来る蜜で、ここも、頭の中も、満たされて行くね。

中に指を入れてもいいかな。
いいよね?
入れて、欲しいよね?
少しずつ、入れて行くね。
すごく、あったかい。
濡れてるね。
水音が響いて、なんだかいやらしいね。

そんなにマッサージが気持ちいい?
声も可愛いね。
もっと聞きたいな、いやらしい音も、いやらしい声も、もっと聞かせて。
そうだ、片方の乳首も一緒に触ってあげるね。
だって、さっき乳首を触ったり舐めたりしている時、可愛い声、出していたでしょ?
中と一緒に触ったら、もっともっと声を聞かせてくれるでしょ?

気持ちいいと声が我慢出来ないよね。
体が動いちゃうよね。
感じちゃうよね。
もっと、気持ち良くなって欲しいんだ。
もっと、感じて欲しいんだ。
だから、乳首も触らせてね。

ああ、さっきよりも、こんなに硬くなってる。
可愛い。
体が、びくびくしてきたね。
中の方、もう少し激しくしてもいいかな。
いいよね?
女の子は、中に気持ちのいいところがあるんだよね。
探してみるね。
だって、これは、マッサージだから。
気持ち良くなって、欲しいから。

23 981 :2011/09/14(水) 01:45:36 ID:hnUoCE2o0
5

ここかな。
それとも、こっち?
教えてよ、気持ちのいいところ。
どこ?
ああ、ここかな。
強く指で押さえてみるね。
あ、体が跳ねたね。
ここと一緒に、乳首もこすってみようか。
気持ちいいね。
だから可愛い声が出ちゃうし、愛液も、こんな風にどんどん溢れて止まらないんだよね。
あれ、また嘘をつくの?
そんなにお仕置きされたいの?
それは、また今度ゆっくりしてあげる。
もう2回も嘘をついたんだから、覚悟しておいてね。
だけど今日は、あくまでもマッサージだから。

そういえば、まだ、触っていないところ、あるよね。
いちばん、いちばん、気持ちのいいところ。
クリトリス。
乳首よりも大きく、硬くなってるね。
実は、さっきからずっと分かってたんだ。
だけど、触って、って言わせたかったから。
もう我慢出来ないでしょう?
触って、欲しいでしょう?
ね、言ってみて。
触って、って。
うん、素直でいい子だね。
じゃあ、中の指を抜くね。
こんなに濡らして、可愛い。

クリトリスを触る前に、少し乳首を吸わせてね。
あの甘い味が忘れられないんだ。
もう片方の乳首は指先で触っていてあげるね。
ああ、やっぱり甘い。
おいしい。
夢中になっちゃうよ。
気持ちいい?
その細くて可愛い声が聞こえるだけで、すごく幸せになれちゃう。
ありがとう。

それじゃあ、最後にクリトリスをマッサージしてあげるね。
勿論、片方の乳首は触ったまま。
だって、その方が気持ちいいでしょう?
声が、出ちゃうでしょう?

クリトリス、すごく硬くなってるね。
いつもは、こうじゃないよね。
気持ちいいから、こうなっちゃってるんだよね。
いいんだよ、自然なことだよ。
可愛い。

少し早く、こすってみるね。
ああ、声がもっと出て来たね。
あ、脚は閉じないでね、マッサージしづらくなっちゃうから。
ね? いい子だね。
乳首と一緒にこうされるの、気持ちいい?
どこかに飛んで行ってしまいそう?
ずっと捕まえて、ずっとこうして、ずっといやらしい姿を見ていたいけど、
そんなことをしたら快感で狂ってしまうよね。

ああ、もっと濡れて来た。
乳首も、どんどん硬くなって行く。
可愛い。
好きだよ。

ねえ、いかせてあげようか?
いく、って知ってる?
今よりも、もっともっと気持ち良くなって、なにも考えられなくなっちゃって、
快感だけで体も心もいっぱいになっちゃうんだよ。
知らないわけないよね、ひとりでしてるの、見てたから。
気が付かなかった?
何回くらい見たかなあ、すごく気持ち良さそうだったね。
見られてるとは思わなかったでしょう?
あ、脚を閉じないで。
もう、ここまで来たら、いっちゃわないと終われないでしょう?
大丈夫だよ、これはマッサージなんだから。
恥ずかしくても、気持ち良くなっていいんだよ。
本当のことを言うとね、直接触って、間近で見たかったんだ。
こうやって乱れて、声を上げて、鳴いて、気持ち良くなって、いっちゃうところを。
ありがとう、見せてくれて。
すごく嬉しいよ。

24 981 :2011/09/14(水) 01:46:21 ID:hnUoCE2o0
6

それじゃあ、そろそろいかせてあげるね。
数を数えてあげるから、快感を追い掛けて、もっともっと気持ち良くなってね。
10から数を小さくして行って、0になったらきっといっちゃうよ。
いくところ、ちゃんと見ていてあげるからね。

10

9

8

7

6

5

どんどん、どんどん、気持ち良くなってね。
声も我慢しないで。
乳首と一緒に、クリトリス、ずっと触ってあげるからね。
見てて、あげるからね。
可愛いよ。
好きだよ。

4

3

2

1

0

快感が最高になっちゃう。
気持ち良くなっちゃう。
ああ、可愛い。
これがずっと見たかったんだ。
可愛いよ、いい子だね。
大好きだよ。

(空白の間)

気持ち良かったみたいだね、マッサージ。
え、マッサージだよ、あくまでも。
最初に言ったでしょう、マッサージだって。
でもね、すごく気持ち良くなって、いっちゃうところを見たかったから、
考えたマッサージだったんだ。
騙してごめんね。
だけど、気持ち良かったでしょう?
ね、だから許してくれるよね。
また、して欲しくなったらいつでもしてあげるよ。
その時は遠慮しないで、おねだりしてね?
ああ、その前にお仕置きが先かな。
だって2回も嘘をついたでしょう?
忘れてないよ。
そうだね、今度はもっと気持ち良くしてあげるよ。
お仕置きという名目でね。
だから楽しみにしていてね。

それじゃあ、体を休ませる為に、軽く伸びをしてみて。

(空白の間)

手のひらを、ぎゅっと握ったり、開いたり。

(空白の間)

最後に、深呼吸をしてみて。

(空白の間)

マッサージの前より、ずっと体が軽くなったように感じるかもしれないね。
気持ち良かったもんね。
ね?
それじゃあ、そろそろ眠ろうか。
ゆっくりと夢の世界に入って行こうね。
大好きだよ。
おやすみなさい、いい夢を。

25 981 :2011/09/14(水) 01:47:13 ID:hnUoCE2o0
1〜6までで以上です。

26 名無しさん :2011/09/14(水) 02:15:33 ID:2EVebamE0
拝見しました。乳首好きには非常に嬉しい流れ・・・
エロパートが丁寧でねちっこくてイイです。これは音声化が楽しみです。
ただ、出だしがちょっと唐突かなあという気がしました。
今から僕がマッサージしてあげるからね、というのを強調すると入りやすいような

27 名無しさん :2011/09/14(水) 14:56:12 ID:qu.KsgOgO
導入はもっと丁寧な方がいいかなあ。
あと、上の人も言ってるように所々文章が唐突な感じがしました…
初めてなら、へっぽこさんに見て貰うといいですよ。

28 名無しさん :2011/09/14(水) 15:48:52 ID:Q2m6a0c.0
解除も弱いと思うの。

29 名無しさん :2011/09/14(水) 16:14:36 ID:SdqPmdScO
へっぽこさんに見ていただいたことのある者ですが、誘導で一番大切なのは
聞き手に「それって?」「なんで?」「どうして?」などの疑問を持たせないこと
だそうです。
このスクリプトの内容で具体的に挙げるなら、唐突に「額が涼しく感じるかもしれませんね」と言われても
自律訓練を知らない人にとっては「どうして?」と思わせてしまうかもしれないなーと私は思いました。

へっぽこさんの添削はとても細かで参考になり、返信に感動すら覚えたものですが、
女性発信のちょっとアダルトな作品の添削依頼をするのはやはり勇気がいるかもしれませんw
(ご本人は「どんなエロ妄想を書き連ねられても「ふーん」としか思わないので恥ずかしがらなくて大丈夫です」と仰ってましたが)
はっきりきっぱりとした言葉でばっさりとダメ出ししてくださるので、少なからず心の急所にくる場合もあります…
が、確実に、ものすごく勉強になるので、一度添削していただくのもいいと思います!
おせっかいですみません。

30 981 :2011/09/14(水) 20:48:03 ID:hnUoCE2o0
上記のスクリプトを書いた者です。
やはり至らない点もあったようで、貴重なご意見等、ありがとうございます!
へっぽこ氏に推敲していただくことも考え始めております。
ただ、こういったスクリプトや音声を知って間もないせいか、
他の方とコンタクトを取らせていただくことや今後の作成等、
色々と躊躇いもあるにはあるのですが。
でも、本当にご意見、ありがとうございます!
気に入っていただけた部分もあったようで、書き手としてとても嬉しいです。

31 981 :2011/09/15(木) 21:59:27 ID:Oh3MmljY0
推敲ご依頼後、改稿を試みてみることにしました。
ご意見、助言くださった方々、本当にありがとうございます!

32 981 :2011/11/02(水) 21:17:52 ID:wY2TSqYA0
以前にこちらにてスクリプトを置かせていただいた者です。
その後、1度添削をご依頼し、2度目をお願いしたのですが、
半月程お返事がなく、送信エラーになっているかもしれないと
恐縮ながら再送させていただいたのですが
全ての方にお返事をするわけではないようなので、ちょっと不安になっています。
以前、添削をご依頼した方がこちらを見ていらっしゃいましたら、
最後まで(こちらがスクリプト完成と思うまで)やり取りをなさったかどうか
教えていただけましたら助かります。

33 名無しさん :2011/11/02(水) 21:49:27 ID:S2T2AcC20
>>32
同じく現在添削依頼をしているものです。
ツイッターを拝見すると現在お忙しいようですので
気長に待っているところです。
添削をして頂いてから自分なりに推敲を進めていますが、完全に行き詰まってしまっているので
催眠関係の書籍を読んで独学中。

34 981 :2011/11/02(水) 23:42:58 ID:wY2TSqYA0
>>33
あっ、良かった安心しました‥!
あまりにも稚拙すぎて添削するに至らない物体だったかなと思ってしまっていて‥
レス本当にありがとうございます。

35 uni :2011/11/30(水) 03:32:19 ID:AolfiNcI0
981です。
以前、こちらにてマッサージ催眠(仮)のスクリプトを投稿させていただきました。
そちらは現在添削をおねがいしております。
今回は安眠用のスクリプトを書いてみました。
一度に置くとたぶん投稿不可になるので分けて置かせていただきます。
また、今後、uniという名前でスクリプト創作をさせていただくことに致しました。
まだまだ勉強中ですがどうぞよろしくお願い致します。
以下、スクリプトになります。

36 uni :2011/11/30(水) 03:32:58 ID:AolfiNcI0
1

こんにちは。もしくは、こんばんは。
これは、あなたが、いつ、どんな場所で、どんな気持ちで聞いても、
気持ち良く眠りの世界に落ちて行けるように構成されています。
眠りづらい時、疲れてしまっている時、安心したい時。
どうか、あなたがリラックスして気持ち良く眠れるお手伝いが出来ますように。
私は心から願っています。

2

それでは、さっそく眠りの世界に落ちて行く為の準備をしましょう。
お布団やベッドなど、眠ってだいじょうぶな場所で聞いてくださいね。

まず、体に入っている余計な力を少しずつ抜いて行きます。
そうすると、だんだん気持ちがおだやかになって行き、
自然とリラックスすることが出来ます。
それが気持ちのいい眠りへの第一歩になります。
両手、両足は少し体から離しておいてください。
そして、なるべく力を入れず、だらんとした状態にしましょう。

37 uni :2011/11/30(水) 03:33:30 ID:AolfiNcI0

3

最初に、両手の力を抜いて行きます。
両手の親指をそれぞれ手のひらの中に入れて、ぎゅっと握ってみてください。
もっと、ぎゅ、っと。
もうこれ以上は力を込められない、と思ったら、その状態を維持します。
数を数えますので、ゼロになるまでがんばって維持してくださいね。
10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 0
はい、もう手を開いてだいじょうぶです。
沢山集まっていた力が一度に流れるように抜けて行くのが分かりますね。
そうしたら、そのまま両腕を足と平行に、うーんと伸ばしてみましょう。
そして、また、だらんとさせます。
最初の時よりも力が抜けて、気持ちがいいですね。

4

次に、両足の力を抜いて行きます。
両足の指を全部内側にぎゅっと丸めて、力を入れてみてください。
もっと、ぎゅ、っと。
もうこれ以上は力を込められない、と思ったら、その状態を維持します。
先程のように数を数えますので、ゼロになるまでそのままがんばってくださいね。
10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 0
はい、もう力を抜いてだいじょうぶです。
沢山集まっていた力が一度に流れるように抜けて行くのが分かりますね。
そうしたら、そのまま両足を遠くへ、うーんと伸ばしてみましょう。
そして、また、だらんとさせます。
最初の時よりも力が抜けて、気持ちがいいですね。

38 uni :2011/11/30(水) 03:34:00 ID:AolfiNcI0
5

こうやって、いつの間にか体に入っていた力を抜いてあげるだけでも、
体と心がほっとして、リラックス出来ます。
そして、眠りに落ちやすい状態を作ることが出来ます。
これからも、眠りづらいなあと思った時は試してみてくださいね。

それでは、気持ち良くリラックス出来たところで、ひとつの物語をお話します。
どこかで聞いたことがあるかもしれないし、初めて聞くものかもしれません。
あなたは物語の主人公になって、小さな冒険へと出掛けます。
私が一緒に着いて行きますので、ひとりじゃありません。
安心してくださいね。

39 uni :2011/11/30(水) 03:34:33 ID:AolfiNcI0
6

もう目は閉じているでしょうか?
まだでしたら、そっと瞼を下ろしてください。
真っ暗で静かな世界に、やがて、ほんの少しの光が徐々に灯り始めます。
それは蛍のように綺麗で、とてもあたたかな光。
少しずつ集まって行く柔らかな光は、あなたの足元から始まる螺旋の階段を作ります。
ぽわぽわと光る、あたたかな光の階段。
あなたは、そっと一歩を踏み出し、一段、階段を下ります。
1
続けて、二段目の階段を下ります。
2
三段目。
3
あなたが階段を下りるたび、階段は、ぽわんと光ります。
4
とてもあたたかな光。
5
優しくて、安心出来る光。
6
蛍のように、柔らかな光。
7
光の階段は、くるくると螺旋状になって、まるであなたを誘い込むように光ります。
8
階段を下りるたび、だんだんと意識がぼんやりとしてきます。
9
光と闇のコントラストが、とても綺麗ですね。
10
まだ階段は続いています。
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

7

ここで階段は終わりました。
最後の階段を下りてみると、足元が階段と同じ柔らかな光で照らされています。
ふと奥の方を見てみると、なにかがあるのが、ぼんやりとですが、分かります。
近付いてみましょう。
1歩、2歩、3歩。
あなたが歩くと、足元の光も一緒に着いて来ます。
4歩、5歩、6歩。
とても安心出来るそのあたたかな光が、奥に置かれているものをそっと照らし出し始めます。
7歩、8歩、9歩。
あなたの目の前には、アンティークなベッドが置かれているのが分かりました。
10歩。
ほわん、と足元の光は蛍のように飛び立ち、ベッドの周囲全体を包み込みます。
ほんわかとあたたかな光に誘われるように、あなたはベッドの上に横になります。
シーツも枕もふかふかで、ほんの少し、あたたかくて。
掛け布団もふかふかで、羽のようです。
見上げれば、シーツや枕や掛け布団と同じように真っ白なレースの天蓋が、
あなたの視界を埋め尽くします。
あなたはここで、目を閉じて、夢の中で探し物を探しに出掛けます。

40 uni :2011/11/30(水) 03:35:30 ID:AolfiNcI0
8

先程の蛍のような光、綺麗でしたね。
蛍、見たことがありますか?
蛍は綺麗な川の近くを好んで生息するので、
最近ではあまり見掛けなくなってしまいましたね。
残念なことです。
今日は、私と一緒に、蛍を探しに出掛けましょう。
小さく、まるく、柔らかく光る、蛍。
網や籠がない?
だいじょうぶです、私が箒を持って来ました。
これに乗って、近くの森を流れる川まで、ひゅーんと飛んで行きましょう。
夢の中ですから、なんでも出来るんですよ。
それに箒は、網や籠の代わりにもなるんです。
空を飛ぶのは怖いですか?
じゃあ、怖くないように、おまじないしてあげますね。
あなたの髪を撫でながら、「だいじょうぶ」って私が言うと、
あなたは安心して私と一緒に空を飛ぶことが出来るんですよ。
いいですか?
「だいじょうぶ」
ね、ほっとしたでしょう?
それでは一緒に、空を飛んで蛍を探しに行きましょう。
私が箒の前に乗りますから、あなたは私の後ろに乗って、
ぎゅっとしがみ付いてくださいね。
もっと、ぎゅ、っと。
それでは出発しますね。

9

今日は特に夜空が綺麗ですね。
メレダイヤのように光る星と、猫の瞳のような三日月。
ほら、見てください。流れ星ですよ。
とても幻想的な風景ですね。
夜空の中を飛ぶのは、実は私も初めてなんです。
あなたも初めて、ですよね?
おそろいですね。
森は、もうすぐですよ。
そこを流れる綺麗な川の近くに蛍がいるそうです。
それにしても、こんなに美しい空をあなたと一緒に見ることが出来て、
私は本当に幸せです。
同じ時間を過ごして、ああ、幸せだって思えることって、
意外に少なくて、とても大切で、あったかいことなんですよ。
あなたも幸せだと思ってくれているでしょうか。
それは、嬉しいです。ありがとう。

41 uni :2011/11/30(水) 03:36:15 ID:AolfiNcI0
10

ああ、森が見えて来ました。
少しずつ、下りて行きますね。
真っ暗で、辺りが見えませんが、私がいるから安心してくださいね。
一緒に箒から降りましょう。
それじゃあ、手を繋ぎましょうか。
はぐれたら大変ですからね。
さあ、どうぞ。
あたたかい手ですね。
安心します。
では、一緒に川まで歩きましょう。
足元に注意してくださいね。
1歩、2歩、3歩。
4歩、5歩、6歩。
7歩、8歩、9歩。
10歩。
あ、川が見えて来ましたよ。
11歩、12歩、13歩。
14歩、15歩、16歩。
17歩、18歩、19歩。
20歩。
見てください、ふわふわと光が飛んでいますよ。
21歩、22歩、23歩。
24歩、25歩、26歩。
27歩、28歩、29歩。
30歩。
着きました。ほら、蛍が沢山飛んでいます。
私はこれを、あなたに見せたかったんです。
綺麗でしょう?
綺麗なものをあなたと一緒に見ていると、
とても幸せになれるんです。
こうやって手を繋いで、お互いの体温を感じて。
本当に、とっても幸せです。
あなたも、そう思ってくれますか?
嬉しいです。
ありがとう。

11

蛍はね、手で捕まえなくても近くで見ることが出来るんです。
こうやって蛍の近くで箒を、そーっと振ると。
ほら、箒に蛍が留まりました。
綺麗ですね。
なんだか、とてもあたたかな気持ちです。
あなたと一緒に、こうして蛍を見ることが出来て。
静かに川の流れる音がしていて。
あなたと、こうして手を繋いでいられて。
光と闇の美しさを感じられて。
ずっと、こうしていたいけれど、そろそろ帰らないといけないですね。
帰りも、一緒に箒に乗って帰りましょう。
それじゃあ、帰りも、おまじないをしますね。
あなたの髪を撫でながら、「だいじょうぶ」って私が言うと、
あなたは安心して私と一緒に空を飛ぶことが出来るんですよ。
いいですか?
「だいじょうぶ」
それでは名残惜しいですが、そろそろ行きましょうか。
ちゃんと私に掴まっていてくださいね。

42 uni :2011/11/30(水) 03:36:56 ID:AolfiNcI0
12

やっぱり夜空が綺麗ですね。
ちかちかと瞬く星と、きらきらと光る月。
そういえば、あの月と蛍の光は似ていますね。
ほら、見えますか?
まるであなたに笑い掛けるような三日月ですね。
私がずっとあなたと一緒にいて、
そうすることが出来たらいいのですが。

ああ、ベッドが見えて来ました。
少しずつ下りますから安心してくださいね。
はい、到着です。
そろそろ、おやすみの時間ですね。
良ければ、私も一緒にあなたと眠りたいのですが……。
本当ですか?
ありがとう、とても嬉しいです。
じゃあ、同じベッドに入りましょうね。
とってもふかふかですね。
すごくいい夢がみられそうです。
もしかしたら、手を繋いだら同じ夢がみられるかもしれません。
良かったら、試してみませんか?
ありがとう。
実は、さっきあなたと手を繋いだ時、あたたかくて、すごく幸せで。
とても安心出来たんです。
だから、あなたと手を繋ぎたくて。
それと、もう一度、髪を撫でてもいいですか?
ありがとう。
こうしていたら、あなたも安心出来ますか?
そうですか、それは良かった。
手を繋いでいると、とてもあたたかいですね。
蛍の輝きのように、あなたはあたたかくて、綺麗で、優しくて。
ああ、すみません。
伝えたくなってしまったんです。
こんなにも幸せな気分であなたと眠ることが出来るなんて、と思ったら、つい。
一緒に眠りましょうね。
目が覚めたら、あなたは私のことを忘れてしまっているかもしれません。
また私と一緒にお出掛けしたい時や、
一緒に眠りたい時は、
どうか私のことを思い出してくださいね。
おやすみなさい。
同じ夢がみられますように。

43 uni :2011/11/30(水) 03:38:32 ID:AolfiNcI0
1から12までで以上です。
まだまだ勉強中の為、色々とご指摘いただけると助かります。
どうぞよろしくお願いします。

44 名無しさん :2011/11/30(水) 20:36:32 ID:X4hgX.GU0
階段を降りる時は、なんとなく数字は数え下した方が自然な気がします。

導入のストレッチが脱力にとても効果的ですね。
あとは螺旋の階段や夜空のイメージがきれいでいいですね。
空を飛ぶところや蛍を眺めているところは特に気持ちよさそうなので
もう少し尺があってもいいかなと思いました。
手を繋ぐのすきなので安心して眠れそうですw
応援してます がんばってー

45 名無しさん :2011/12/01(木) 08:48:06 ID:q0BdGw.A0
私は階段を降りる時の数字を数え下ろさなくても違和感はないのですが
布団に寝てる状態で、足元から上へ昇る階段を最初にイメージしてしまいました。
蛍のような光が空中を漂い、そのまま集まって階段を作ったイメージ。
真っ暗の世界に「立っている」ということや
「下へ続く階段」などと、状況をわかりやすいようにしてほしいです。

導入は気持ちいいのですが
力を入れてから説明を受けて、更に10カウントはちょっと辛いかな?って。
5カウントくらいにするか、カウントの直前に力を入れるようにするかしてほしいです。
それと、脱力後のやんわりした状態をもう少し実感させた方がいいかと思います。
…個人的に、筋弛緩法は楽に脱力を実感できて好きなのですが
これを使う音声って少ないので、この誘導方法は嬉しいですね。

46 名無しさん :2011/12/01(木) 08:48:55 ID:q0BdGw.A0
それから、蛍探しの旅がリラックスに効果的に働いていないような気がします。
綺麗な景色や、空を飛んだり一緒に過ごすことの心地よさなどを
もっと押し出した方がいいと言いますか。
想像するだけでも気持ちよくなれるものを、更に自覚させることで
リラックス方面への暗示としての効果は強まります。
一緒に過ごす→幸せ、の暗示は効くと思うので(個人的にはその暗示ももう少し多めに欲しいですが)
更にそこから、幸せ→気持ちいい&リラックスする、などの暗示を入れたらどうでしょう。
しつこいくらいの方が気持ちいいですよ、きっとw

川に近づく時のカウントも、イメージ誘導の言葉や暗示をもっと入れないと効果がないと思います。
このシーンこそ、特に暗示を入れずにカウントアップというのは違和感がありますね。
覚醒方向に働く可能性もあるかなと感じました。
というか、この長さのスクリプトにカウントが3回もあるの?と思ったのが正直なところです。
イメージ喚起→気持ちいい暗示を入れるだけでもいいような気がします。

47 名無しさん :2011/12/01(木) 08:49:50 ID:q0BdGw.A0
他に気になったのは、声の主がちょっと弱気というか、相手をうかがいすぎているというか。
もう少し強気に出てもいいと思いますよ。
10の最初の「私がいるから安心してくださいね」も「安心ですよね」の方がいいかと。
それから、質問形式が多いので、質問に近い言い切りにしちゃうとか。
例えば10のラスト。
「本当に、とっても幸せです。あなたも、そう思ってくれますか?」
そう思いますよね?くらい強引でも良いと思います。

最後の眠るところですが、眠る前に色々質問するのは睡眠への妨げにならないかなと感じました。
質問に答えてもらうのは誘導や暗示を入れるのに一役買いますがここで使うのはどうでしょう。
(ここまで色々打った内容の中で一番主観的な感想なので、軽く捉えてもらって結構です。)
これも、声の主が強気になれば自然と言葉が質問口調じゃなくなると思いますw

偉そうに長々とすみません。打ちだしたら止まりませんでしたw
一応本などで催眠の勉強はしてますが、あくまで私の主観の話です。
ベテラン制作者の皆さまが見たら頓珍漢なことを言ってるかもしれませんw
私の意見は一つの意見として、全て取り入れなくでもいいんで
もし改稿するつもりでしたら、頭の片隅にでも置いてやってくださいw
私としては、幻想的でとっても好きなスクリプトです。
これからも応援してますね!

48 uni :2011/12/01(木) 19:53:52 ID:6bokwWZQ0
ご感想、ご指摘など本当にありがとうございます!
予想以上に多くいただけて、書いて良かったと思いました。
反面、やはりまだまだ勉強不足が否めず、改稿する必要があると感じました。
いただいたご指摘などはメモ帳にコピらせていただきましたので、
それを参考にもう一度、推敲してみることにします。
応援してくだった方々、本当にありがとうございます!

49 uni :2011/12/02(金) 02:55:50 ID:X18UkZBo0
先日にこちらに投稿させていただいた安眠用スクリプトを改稿してみました。
いただいたご意見などを参考にさせていただいております。
分けて投稿させていただきます。
先日同様、感想やご指摘などいただけますと大変助かります。
恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

50 uni :2011/12/02(金) 02:56:23 ID:X18UkZBo0
1

こんにちは。もしくは、こんばんは。
これは、あなたが、いつ、どんな場所で、どんな気持ちで聞いても、
気持ち良く眠りの世界に落ちて行けるように構成されています。
眠りづらい時、疲れてしまっている時、安心したい時。
どうか、あなたがリラックスして気持ち良く眠れるお手伝いが出来ますように。
私は心から願っています。

2

それでは、さっそく眠りの世界に落ちて行く為の準備をしましょう。
お布団やベッドなど、眠ってだいじょうぶな場所で聞いてくださいね。

まず、体に入っている余計な力を少しずつ抜いて行きます。
そうすると、だんだん気持ちがおだやかになって行き、
自然とリラックスすることが出来ます。
それが気持ちのいい眠りへの第一歩になります。
両手、両足は少し体から離しておいてください。
そして、なるべく力を入れず、だらんとした状態にしましょう。

51 uni :2011/12/02(金) 02:56:54 ID:X18UkZBo0
3

最初に、両手の力を抜いて行きます。
両手の親指をそれぞれ手のひらの中に入れて、ぎゅっと握ってみてください。
もっと、ぎゅ、っと。
もうこれ以上は力を込められない、と思ったら、その状態を維持します。
数を数えますので、ゼロになるまでがんばって維持してくださいね。
5 4 3 2 1 0
はい、もう手を開いてだいじょうぶです。
沢山集まっていた力が一度に流れるように抜けて行きます。
余計な力が遠くに流れるように消えて行きますね。
そうしたら、そのまま両腕を足と平行に、うーんと伸ばしてみましょう。
そして、また、だらんとさせます。
最初の時よりも力が抜けて、気持ちがいいですね。
ゆったりとリラックス出来ている状態が感じられると思います。

4

次に、両足の力を抜いて行きます。
両足の指を全部内側にぎゅっと丸めて、力を入れてみてください。
もっと、ぎゅ、っと。
もうこれ以上は力を込められない、と思ったら、その状態を維持します。
先程のように数を数えますので、ゼロになるまでそのままがんばってくださいね。
5 4 3 2 1 0
はい、もう力を抜いてだいじょうぶです。
沢山集まっていた力が一度に流れるように抜けて行きます。
余計な力が遠くに流れるように消えて行きますね。
そうしたら、そのまま両足を遠くへ、うーんと伸ばしてみましょう。
そして、また、だらんとさせます。
最初の時よりも力が抜けて、気持ちがいいですね。
ゆったりとリラックス出来ている状態が感じられると思います。

5

こうやって、いつの間にか体に入っていた力を抜いてあげるだけでも、
体と心がほっとして、リラックス出来ます。
そして、眠りに落ちやすい状態を作ることが出来ます。
これからも、眠りづらいなあと思った時は試してみてくださいね。

それでは、気持ち良くリラックス出来たところで、ひとつの物語をお話します。
どこかで聞いたことがあるかもしれないし、初めて聞くものかもしれません。
あなたは物語の主人公になって、小さな冒険へと出掛けます。
私が一緒に着いて行きますので、ひとりじゃありません。
安心してくださいね。

52 uni :2011/12/02(金) 02:57:27 ID:X18UkZBo0
6

もう目は閉じているでしょうか?
まだでしたら、そっと瞼を下ろしてください。
真っ暗で静かな世界に、やがて、ほんの少しの光が徐々に灯り始めます。
それは蛍のように綺麗で、とてもあたたかな光。
少しずつ集まって行く柔らかな光は、
あなたの足元から下へと続く螺旋の階段を、くるくると作ります。
ぽわぽわと光る、あたたかな光の階段。
あなたは、そっと一歩を踏み出し、一段、階段を下ります。
1
続けて、二段目の階段を下ります。
2
三段目。
3
あなたが階段を下りるたび、階段は、ぽわんと光ります。
4
とてもあたたかな光。
5
優しくて、安心出来る光。
6
蛍のように、柔らかな光。
7
光の階段は、くるくると螺旋状になって、まるであなたを誘い込むように光ります。
8
階段を下りるたび、だんだんと意識がぼんやりとしてきます。
9
光と闇のコントラストが、とても綺麗ですね。
10
まだ階段は続いています。
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

7

ここで階段は終わりました。
最後の階段を下りてみると、足元が階段と同じ柔らかな光で照らされています。
ふと奥の方を見てみると、なにかがあるのが、ぼんやりとですが、分かります。
近付いてみましょう。
1歩、2歩、3歩。
あなたが歩くと、足元の光も一緒に着いて来ます。
4歩、5歩、6歩。
とても安心出来るそのあたたかな光が、奥に置かれているものをそっと照らし出し始めます。
7歩、8歩、9歩。
あなたの目の前には、アンティークなベッドが置かれているのが分かりました。
10歩。
ほわん、と足元の光は蛍のように飛び立ち、ベッドの周囲全体を包み込みます。
ほんわかとあたたかな光に誘われるように、あなたはベッドの上に横になります。
シーツも枕もふかふかで、ほんの少し、あたたかくて。
掛け布団もふかふかで、羽のようです。
見上げれば、シーツや枕や掛け布団と同じように真っ白なレースの天蓋が、
あなたの視界を埋め尽くします。
あなたはここで、目を閉じて、夢の中で探し物を探しに出掛けます。

53 uni :2011/12/02(金) 02:57:57 ID:X18UkZBo0
8

先程の蛍のような光、綺麗でしたね。
蛍、見たことがありますか?
蛍は綺麗な川の近くを好んで生息するので、
最近ではあまり見掛けなくなってしまいましたね。
残念なことです。
今日は、私と一緒に、蛍を探しに出掛けましょう。
小さく、まるく、柔らかく光る、蛍。
網や籠がない?
だいじょうぶです、私が箒を持って来ました。
これに乗って、近くの森を流れる川まで、ひゅーんと飛んで行きましょう。
夢の中ですから、なんでも出来るんですよ。
それに箒は、網や籠の代わりにもなるんです。
空を飛ぶのは怖いですか?
じゃあ、怖くないように、おまじないをしてあげますね。
あなたの髪を撫でながら、「だいじょうぶ」って私が言うと、
あなたは安心して私と一緒に空を飛ぶことが出来るんですよ。
いいですか?
「だいじょうぶ」
ね、ほっとしたでしょう?
それでは一緒に、空を飛んで蛍を探しに行きましょう。
私が箒の前に乗りますから、あなたは私の後ろに乗って、
ぎゅっとしがみ付いてくださいね。
もっと、ぎゅ、っと。
それでは出発しますね。

9

今日は特に夜空が綺麗ですね。
メレダイヤのように光る星と、猫の瞳のような三日月。
ほら、見てください。流れ星ですよ。
とても幻想的な風景ですね。
夜空の中を飛ぶのは、実は私も初めてなんです。
あなたも初めて、ですよね?
おそろいですね。
綺麗なものを見ると幸せですよね。
こうやって同じものを一緒に見ると、もっと幸せですよね。
あ、また流れ星ですよ。
あなたとずっと一緒にいられますように。

森は、もうすぐですよ。
そこを流れる綺麗な川の近くに蛍がいるそうです。
それにしても、こんなに美しい空をあなたと一緒に見ることが出来て、
私は本当に幸せです。
同じ時間を過ごして、ああ、幸せだって思えることって、
意外に少なくて、とても大切で、あったかいことなんですよ。
あなたも幸せだと思ってくれていますよね。
とても嬉しいです。
ありがとう。

54 uni :2011/12/02(金) 02:58:30 ID:X18UkZBo0
10

ああ、森が見えて来ました。
少しずつ、下りて行きますね。
真っ暗で、辺りが見えませんが、私がいるから安心してくださいね。
一緒に箒から降りましょう。
それじゃあ、手を繋ぎましょうか。
はぐれたら大変ですからね。
さあ、どうぞ。
あたたかい手ですね。
安心します。
では、一緒に川まで歩きましょう。
足元に注意してくださいね。
こうして二人、一緒に歩くと、
草の音がさらさらと二人分、聞こえますね。
真っ暗だけれど、あなたと手を繋いでいると、
こんなにも安心出来ます。
手のあたたかさのせいでしょうか。
手の柔らかさのせいでしょうか。
それだけじゃ、ありませんよね。
あなたといるから、あなたと手を繋いで歩いているから、
こんなにも幸せで、ほっと出来るんです。
あなたもそうですよね。
私といるから、幸せで、ほっとした心になれるんですよね。
それが、すごく嬉しいです。

あ、川が見えて来ましたよ。
耳を澄ませてみてください。
草のさらさらとした音に似た、涼やかな音が聞こえますね。
きっともうすぐ、蛍に会えますよ。
あなたと一緒に蛍を見る。
とても楽しみです。

さあ、着きました。
見てください、ふわふわと光が飛んでいますよ。
蛍です。
私はこれを、あなたに見せたかったんです。
あなたと一緒に見たかったんです。
幻想的で、綺麗でしょう?
綺麗なものをあなたと一緒に見ていると、
とても幸せになれるんです。
こうやって手を繋いで、お互いの体温を感じて。
本当に、とっても幸せです。
あなたも、そう思ってくれていますよね。
嬉しいです。
ありがとう。
ずっと、こうしていたいですね。
ずっと手を繋いで、蛍を見ながら、あなたと話をしていたい。
あなたのことだけを考えていたい。
離れたくありません。
もう片方の手を重ねてみると、あたたかさがふわっと増えますね。
あなたの体温は優しくて、まるで蛍の柔らかい光のようです。

11

もう少し近くで蛍を見てみましょうか。
蛍はね、手で捕まえなくても近くで見ることが出来るんです。
こうやって蛍の近くで箒を、そーっと振ると。
ほら、箒に蛍が留まりました。
綺麗ですね。
とてもあたたかな気持ちです。
あなたと一緒に、こうして蛍を見ることが出来て。
静かに川の流れる音がしていて。
あなたと、こうして手を繋いでいられて。
光と闇の美しさを感じられて。
ずっと、こうしていたい。
あなたと二人きりで、幸せの中に溶けていたい。
あなたも幸せですよね。
ふわふわとしたあたたかな気持ちの中で、私のことを感じて、
幸せだと思ってくれていますよね。
それがなによりも幸せです。

いつまでもこうしていたいですが、
そろそろ帰らないといけないですね。
帰りも、一緒に箒に乗って帰りましょう。
それじゃあ、帰りも、おまじないをしますね。
あなたの髪を撫でながら、「だいじょうぶ」って私が言うと、
あなたは安心して私と一緒に空を飛ぶことが出来るんですよ。
いいですか?
「だいじょうぶ」
それでは名残惜しいですが、そろそろ行きましょうか。
ちゃんと私に掴まっていてくださいね。
ああ、その前に蛍を逃がしましょう。
はい、「ばいばい」って手を振ってくださいね。
子供っぽい?
そんなあなたも可愛いですよ。
では、行きましょう。

55 uni :2011/12/02(金) 02:59:10 ID:X18UkZBo0
12

やっぱり夜空が綺麗ですね。
ちかちかと瞬く星と、きらきらと光る月。
そういえば、あの月と蛍の光は似ていますね。
ほら、見えますか?
まるであなたに笑い掛けるような三日月です。
私がずっとあなたと一緒にいて、
そうすることが出来たらいいのですが。
あ、流れ星です。
今夜は流れ星が多いですね。
行きの空の旅で、一緒に流れ星を見たこと、覚えてくれていますよね。
私は、あなたとずっと一緒にいられますように、と願いました。
今も、同じです。
こうやって私を頼って、私にしがみ付いてくれているあなたといると、
もう二度と離したくなくなってしまうんです。
どこにも終わりなどなくて、ただずっとこうして、あなたと一緒にいられたら。
綺麗に光る星と月の浮かぶ夜空に包まれて、あなたの体温を感じて。
それがずっと続いたら、どんなに幸せか。
あなたが大好きです。
私はずっと、あなたにそう告げたくて仕方なかった。
また一緒に出掛けましょうね。

ああ、ベッドが見えて来ました。
少しずつ下りますから安心してくださいね。
はい、到着です。
そろそろ、おやすみの時間ですね。
良ければ、私も一緒にあなたと眠りたいのですが……。
本当ですか?
ありがとう、とても嬉しいです。
じゃあ、同じベッドに入りましょうね。
とってもふかふかですね。
すごくいい夢がみられそうです。
もしかしたら、手を繋いだら同じ夢がみられるかもしれません。
ね、さっきみたいに手を繋いでください。
実は、さっきあなたと手を繋いだ時、あたたかくて、すごく幸せで。
とても安心出来たんです。
だから、あなたと手を繋ぎたくて。
やっぱりあたたかくて、ほっとします。
それから、もう一度、髪を撫でさせてください。
こうしていたら、あなたも安心出来ますよね。

手を繋いでいると、とてもあたたかいですね。
蛍の輝きのように、あなたはあたたかくて、綺麗で、優しくて。
ああ、すみません。
伝えたくなってしまったんです。
こんなにも幸せな気分であなたと眠ることが出来るなんて、と思ったら、つい。
一緒に眠りましょうね。
目が覚めたら、あなたは私のことを忘れてしまっているかもしれません。
また私と一緒にお出掛けしたい時や、
一緒に眠りたい時は、
どうか私のことを思い出してくださいね。
おやすみなさい。
同じ夢がみられますように。

56 uni :2011/12/02(金) 02:59:52 ID:X18UkZBo0
12までで以上です。
どうぞよろしくお願いします。

57 名無しさん :2011/12/23(金) 20:18:21 ID:ECx0fVzY0
以前本スレで狼男を投下したものです。
いろいろ思うところがありまして、
改稿したものを公開させていただくことにしました。
よろしければご覧ください。

いずれもDLキーは「anon」です。
(リンク先はすでにDLキーが入っている状態かと思われます)

ムーンセラピー
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/303194.zip&key=anon

同時にもう1作品書き上げたものも投下します。
えっち要素は少なめかもしれません。
お風呂催眠for women
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/303195.zip&key=anon

よろしくお願いします。

58 uni :2011/12/26(月) 01:15:23 ID:zR.KJoQQ0
安眠用スクリプト、「蛍催眠」が完成致しましたので投稿させていただきます。
DLパスは「uni」です。
どうぞよろしくお願い致します。
ttp://www1.axfc.net/uploader/File/so/73171

59 uni :2012/01/22(日) 22:23:03 ID:xNMnaHKc0
電車催眠が完成致しましたので投稿させていただきます。
DLパスは「uni」です。
百合物語です。
どうぞよろしくお願い致します。
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/311927

60 uni :2012/04/09(月) 20:07:07 ID:8Wag/4Rc0
電車催眠のマッサージ描写に一部ミスがありましたので、
訂正させていただきました。
大変ご迷惑をお掛け致しました。申し訳ありません。
DLパスは「uni」です。
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/335852

62 やん@スク水の人 :2012/05/15(火) 22:45:53 ID:Dj6m2Ssc0
お邪魔します。お借りします。

先日女性声で発表しましたヴァーチャルSM催眠の男性声用を
フリースクリプトとして公開します。
どなたでも、読んで頂けますと幸いです。

DLパスは「VSM02」です
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/346027.zip

注意事項はテキストをお読み下さい。どうぞよろしくお願いします。

63 名無しさん :2012/05/24(木) 21:56:54 ID:Ril4v0ec0
スマ仕切りで単独あり。JOI○ ALIVEにも出るそうな……

64 名無しさん :2012/05/24(木) 21:57:46 ID:Ril4v0ec0
誤爆しましたorz

65 おっぱいナメキング :2012/06/10(日) 03:39:42 ID:aEJwWT.M0
>>58
 蛍催眠はとてもいいですね、いろんな場面に展開できそうで気に入っています。ベッドの中はもっと長くして、時間をかけて深化させてもいいと思うほどです。ベッドから起きた後は、黒のローブに着替えさせ、魔女や魔法使いの女の子にしてもいいでしょう(雰囲気を楽しませるのもあり)。その後は魔女が集まる魔女夜会に行き魔法(催眠)をかけっれる展開につなげられます。魔女夜会ではエッチ系やリラックス系やショー催眠系といったような展開を広げられると思います。エッチ系では隣の仲良しの子に百合催眠やクレヨン催眠に繋げられそうですクレヨン催眠は魔法のスケッチブック(画用紙)の上に魔法のクレヨンで塗りつぶし、塗りつぶされたページを渡して積み木遊びをさせながら新しいページにクレヨンを塗りつぶすことも

 といってもただの妄想ですが

66 名無しさん :2012/11/06(火) 13:37:39 ID:iKQEhoC.0
.

67 名無しさん :2012/12/02(日) 22:36:41 ID:xoh1QPv60
.

68 <削除> :<削除>
<削除>

69 <削除> :<削除>
<削除>

70 <削除> :<削除>
<削除>

71 <削除> :<削除>
<削除>

72 <削除> :<削除>
<削除>

73 <削除> :<削除>
<削除>

74 <削除> :<削除>
<削除>

75 <削除> :<削除>
<削除>

76 <削除> :<削除>
<削除>

77 <削除> :<削除>
<削除>

78 <削除> :<削除>
<削除>

79 <削除> :<削除>
<削除>

80 <削除> :<削除>
<削除>

81 <削除> :<削除>
<削除>

82 <削除> :<削除>
<削除>

83 <削除> :<削除>
<削除>

84 <削除> :<削除>
<削除>

85 <削除> :<削除>
<削除>

86 <削除> :<削除>
<削除>

87 <削除> :<削除>
<削除>

88 <削除> :<削除>
<削除>

89 <削除> :<削除>
<削除>

90 <削除> :<削除>
<削除>

91 <削除> :<削除>
<削除>

92 <削除> :<削除>
<削除>

93 <削除> :<削除>
<削除>

94 <削除> :<削除>
<削除>

95 <削除> :<削除>
<削除>

96 <削除> :<削除>
<削除>

97 <削除> :<削除>
<削除>

98 名無しさん :2012/12/18(火) 19:45:50 ID:F8Qlsisg0
君がとっても可愛いからーー容姿に自信のない人の反発をかうかも
快適な空調、という日本語に違和感
催眠をかける流れが唐突
コーヒーの口移しーー暗示は基本的に、前暗示、合図、反応 の流れだけど、合図、暗示の順になっている
何の前情報もなく唐突にキスされても暖かさもコーヒーの香りも感じられないのではなかろうか

カウントと言うのはただ数えれば良いわけではなく
カウントをすると、あなたはAという状態になります
カウントが進む度にどんどんAの状態に近づく、強くなる
という使い方をするのが良いと思います
20Fにあがるとどうなるのかがイマイチ伝わらないのでせっかくのカウントが勿体無く思います

抱っこしたまま靴を脱がせるって無茶じゃなかろうか
ソファにおろしてから脱がせては?

手足に絡みつくとかタコか何かですか
人の上に座ってるのにソファの柔らかさを感じられるでしょうか

緊張、弛緩の後に反応を引き出すような追い込みの暗示をいれた方が良いでしょう
不十分に思われます

幸せの色は暖色系が好みです

エロパートはエロくていいんじゃないでしょうか
ここは個人の好みなので割愛します

全体の印象としては物語に乗せようとしすぎて本来の催眠部分が軽視されてしまったかなという印象を受けました

99 名無しさん :2012/12/18(火) 19:57:12 ID:aVQryukU0
>>97
悪いことはいわん、へっぽこ氏の添削受けてこい。物語自体は良さそうだけど、暗示の基礎がなってない

100 名無しさん :2012/12/18(火) 19:57:47 ID:F8Qlsisg0
フリーのスクリプトとしては少しボリュームが多すぎるように思います
秒数指定があったり、SEを用意する必要があったりと、読み手に優しくない気がします
ご自身で依頼して制作するなら別ですが
フリースクリプトとして公開するのならばその辺りも配慮すると良いかもしれません
参考までに、積み木は約一万文字のでおよそ二倍になります
また、指摘は全て主観に基づくものですので鵜呑みにされずに参考程度にとどめていただければと思います
失礼いたしました


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板