したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【高校生なのに】ときメモなりきり総合【おもらししちゃった】

777 名無しさんのおもらし :2016/04/04(月) 11:07:04
商船三井
しばらく下げて、戻し始める

イントランス
少し下がって、大きく上がる

ワットマン
±0から入って、わずかに上がる

〜6時間目 開始から5分〜
藤崎「メグとお話ししてたせいで、おしっこがもう限界だわ」

藤崎「でも、授業が始まったばかりでお手洗いにいかせてもらうわけにも
いかないわよね」

好雄(詩織ちゃん、顔色が悪いぞ?もしかしてトイレか?よーし)

好雄(手を挙げて)「せんせー!ションベン行っちゃダメっすか?」

男性教師「なんだ早乙女、まだ授業は始まったばかりだぞ。少し待ちなさい」

好雄「少しって何分ぐらいっすか?」

男性教師「そうだな。せめて開始30分くらいまでは授業を聞きなさい」

好雄「そうか。そうっすよね。わかりました」

好雄(これで詩織ちゃんは開始30分まではトイレを言い出せないはず…)

好雄が「姦計」を覚えました。クラスメイトのトイレを邪魔します。

藤崎(そ、そんな…もう5分だって持たないのに…)

藤崎(し、しかたないわ…おまじないを…)

(おなかに○を書いて「絶対我慢!」と頭の中で3回唱えた!)

詩織の膀胱容量が 110/145になりました

藤崎「これで30分くらいは何とか…」

6時間目 開始10分 膀胱容量 120/145

藤崎「ちょ、ちょっときついかも…。仕方ないわ。もう一度おまじないを…」

(おなかに○を書いて「絶対我慢!」と頭の中で3回唱えた!)


詩織の膀胱容量が 120/160になりました

藤崎「これで余裕ね」


別のクラスの誰か「今ね」

詩織の尿意が急激に高まった!!!

詩織の膀胱容量が155/160になりました

藤崎「ま、まずい…」

(おなかに2回○を書いて「絶対我慢!」と頭の中で6回唱えた!)

詩織の膀胱容量が155/190になりました

藤崎「こ、これで何とか…」

別のクラスの誰か「しぶといわね…」

詩織の尿意がさらに高まった!!

詩織の膀胱容量が220/190になりました

藤崎「そ、そんな!?こんなに急におしっこしたくなるわけ…」

藤崎「ああっ!!もうダメっ!!」

じょわわわわわーーーーーー

好雄(よっしゃ!!)

藤崎(やっちゃった…高校生にもなって)

モブ1「あれ?藤崎さんどうしたの?」

モブ2「ま、まさか…この臭い…そして滴るしずく…!!」

モブ3「そんな…まさかあの藤崎さんが…」

男性教師「……おいおい……」

藤崎「ごめんなさい…自分で始末しますから…」

男性教師「いや、いいから保健室に行ってこい」

藤崎「………わかりました」

おしっこしたため、おまじないによる膀胱容量の上昇が戻りました。
おまじないペナで膀胱容量が20×4回=80下がります

詩織の膀胱容量が50になりました。極端に膀胱容量が下がったため
くしゃみや重いものを持った時に尿漏れする可能性があります。

詩織は「不可思議おもらし体験」をしました。愛に相談することで原因を調査できます。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板