したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

ときメモキャラのお漏らし小説

50 名無しくん、おトイレに行かせて。。。 :2002/06/08(土) 11:23
昼休み、吉野真一は購買部にパンを買いに行った。
その、途中なんとなく女子トイレの入り口を見た。
そこには、「故障中、使用禁止」と張り紙が張ってあった。

(またかよ、女の子達もさいなんだなぁ。)

この学校はよく女子トイレ「だけ」が使えなくなるのだ。
それも、学校中のすべての女子トイレがである。
男子トイレは使えるのだが、あまり女子には使われていないようである。
唯一使える、部室棟のトイレひとつが使えるだけだ。
そこは休み時間、長蛇の列になる。
当然、トイレに行けない女子もいるわけだ。

そんなことを考えながら、真一は購買部に向かった。その時

「真一君。」

後ろから女の子が呼ぶ声が聞こえた。虹野沙希だ。

「お昼ご飯はもうすませたかな?」
「いや、まだだけど?」
「お弁当作ってきたんだけど一緒に食べない?」
「え、いいの?じゃあ、そうさせてもらうよ。」

二人は、屋上でいっしょに昼ご飯を食べた。

「ありがとう、おいしかったよ。」
「そう?じゃあ、また作ってくるね。」
「楽しみにしてるよ。」

二人はそのような会話をしていたが、彼は沙希がモジモジ
していたことは気付かなかった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) Nintendo Switch 対応 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板