したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

ときメモキャラのお漏らし小説

43 名無しくん、おトイレに行かせて。。。 :2002/06/08(土) 11:21
しばらくたったが、詩織はそのままだった。

「し、詩織、無理しなくてもいいよ。」
「だ…、ダメ。あ…、あなたじゃ…、無いと…、いや…。」
「……。」
「で…でも、な…何年…ぶ…ぶりかな…?こ…こういうこと…するの。」
「だ、大丈夫か?」
「な…公人君…は…み…見たこと…無いよね…。」
「詩織がそんなことするのを考えた事も無かったよ、小学生の時は…。」
「そ…そうなんだ、そう…だよね。」
「まさか詩織のを見れるなんて思いもしなかったよ。」
「え…!?」

「ビクビク!」。そのとき、詩織の中で何かが崩れた。

「あ、出ちゃう…。」

「プシュッ」と音が鳴ったとおもったら、「シャー」と太ももの間を
黄色い液体が流れていき、足元に水溜りが出来ていった。

「とうとう…やっちゃった。」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板