したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

ときメモキャラのお漏らし小説

40 名無しくん、おトイレに行かせて。。。 :2002/06/08(土) 11:20
(そういえば、詩織のやつ朝からずっと座りっぱなしだよな…。)
「おい、何考え事してるんだ?」
「え?な、何でもないよ。」
「…まあ、いいや。そんなことよりさ、前J組であったイベントはすごかったよな。」
「え、何のこと?」
「お前知らないのか?昼休みにクラスの女の子全員で…。」
「え、何かやったのか?」
「ほら、この学校の校則で…。」
「ああ、あれね。でも俺は見にいってないんだよな…。」
「何!?お前行かなかったのか?あんな良い物はめったに見られないぞ。」
「でも、俺は…。」
「あ、そうか。お前には詩織ちゃんがいるもんな。
彼女もお前に気があるみたいだし、彼女がやってくれるんじゃないか?」
「え、詩織が?まさかいくらなんでも野郎の前でやらないだろう?」
「そうか?詩織ちゃん今日一回もいっていないみたいだぞ。」
「え?まさか。」
「しかも、さっき詩織ちゃんと何を話してたんだよ。」
「放課後ちょっと付き合ってって…。」
「ほら、やっぱりな。か〜!!本当にうらやましい奴だよおまえは。」
「まさか…。」
「まさかもクソもあるか!まあ、うまくやるんだな。」

二人はそういう話をしていた。

(詩織が…?まさかな。)

公人は本気にしなかった、が、本当にそうなるとは思っても見なかった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) - 佐野 菜見


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板