したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

ときメモキャラのお漏らし小説

4 名無しくん、おトイレに行かせて。。。 :2002/06/08(土) 11:03
「う〜寒い寒い。トイレ行って、学校行こう。」

そういうと、光はトイレの前に来た。その時、

「譲ちゃん、オメエには恨みはねえんだが繋がせてもらうぜ。」
「え!?誰。」

そう言うか言わないかという時に、彼女は凄い力で両手を押さえられて
後ろ手に何かの金属で止められてしまった。

「な、何をするの!?」
「わりぃけど、ちょっと廊下で大人しくしててくれや。」

そう言うと、廊下で光を投げ倒した。

「い、痛い。」
「そのまま大人しくしてくれ。」

気付くと、いつのまにか彼女の両手を拘束した金具と廊下の柱が
太い鎖で繋がれていた。その間数秒だった。

「あ、あなたは誰なんですか。」
「俺はただの強盗だよ。このあたりを荒らさせてもらってる。」

そういうと、彼は部屋を荒らし始めた。しかし光の両親は旅行にいっていて、
貴重品といえるものは置いてなかった。

「ち、何もねえな。この家は諦めるか。譲ちゃん、じゃあな。」
「ちょ、ちょっと、これとって下さい。トイレに行きたくて…。」
「わりぃけど、そのままにしてくわ。そのうち誰かが助けてくれんだろ。」
「そ、そんな。」

強盗は立ち去った。

「オシッコしたいよぉ…。」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

サクラクエスト 3巻 (まんがタイムKRコミックス) - Alexandre S. D. Celibidache


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板