したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

D:∀オリジナル側企画停止反論スレ

3 ネットスター :2010/05/01(土) 17:11:09
オリジナルの企画のほうには参加出来てませんが、既存のほうにも言える事だと思うので殴り書きになってしまいそうですが、書いてみます。

とりあえず率直に、企画発足から3年経ち、進行も参加者のモチベも停滞するばかりのこの状況。やっぱり無理だったと現状だからこそ、「今ここで本当に企画を辞めてしまっていいの?」 と今まで積極的じゃなかったとにいざこういう事になると思ってしまうのが現実で…… またここでやる事にしてもまたどうせ停滞するんだろうと思われても仕方がないですが、この企画をもし成功した後に何かとてつもないものが見えるんじゃないかと期待と、ここで停止させてこのまま企画停止の過去を悶々と引きずるのか。 しかしこの現状、やめるのも勇気というか停止についてそれがそうだよなぁと思ってしまう方も多いと思います。

参加者の皆さまには今の現状を見て、やめるやめないの判断の前に以下の今の現状の問題と解決策の案を提案してみますので、目を通してもらってから決断して頂けたらなぁと思います。



・現在の問題点
1.話が長い。

2.執筆者一人

この二つが大きな停滞と理由だと思います。

1.について。
じゃあ短くすればいいじゃんと一瞬思いがちですが、合作ということで皆ジャンジャカキャラ提供したのでキャラの数が多いので短くコンパクトに纏めるのはかなり難しい事ですね。ただでさえこんな大人数の小説を書くのは難しいですよね…。

2.
なのに執筆者一人
今のこの現状のままだったらたぶんリアルの生活や自分の小説がある方はいつまでもその途方のない作業に気が滅入りますね。
普通に書いてたとしても一体いつ終わるのかわかりません…。



・上記の事から考えられる解決策
執筆システムの大幅変更。

やっぱりもしこの先続ける事があるならば、執筆システムの大幅が必要不可欠だと思います。
あくまで理想論ですが、本来これだけの人数がいるのならば皆で協力して一人にかかる負担を削れるところまで削る事が出来たならばそれほど大変な事ではなくなるかもしれません。

例えば、
最初は台本書きなどのラフ書きを起こしてそれを皆にまわし文章肉付けしていくという誰が書いたとも言えない文章にする。
出来れば1話から最終話まで、1話づつおおまかなな流れとテーマやメッセージをまず1番最初に決めてしまえばスムーズなんでしょうがここで問題点が幾つか。


1.ストーリーを1から皆で話し合って決めるのはおそらくもう無理だと思うのでストーリーを考えるのは少人数(最悪一人でも良いと思います)
2.1からラストまでおおまかな流れを1部の人が決める事によって他の参加者はあくまでもそれを形にするだけという形にするだけということで、モチベ上がらないという方がいるでしょうがそう思う人はぜひともプロット作成に参加しましょう。
3.文章の肉付け作業をまわす順番によって一度書いた文章が修正されたりして大分変わると思いますがそこは気にしない方向で。

続き>>4


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板