したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

作ったキャラクター【最終決定案】

23 矢崎真名 :2009/12/29(火) 14:19:22
 このほどの動きにあおられて、出すかださまいかと悩んで出してなかった
ゲストキャラ、天音くんの追加、変更事項などを

追加事項
容姿と服装
・人種的にあり得ないほどの肌の白さ、白に近い茶髪。髪は長くなく、短髪。
目の色だけが黒。全体的に色素が薄いためか、直射日光が少々苦手。
あとたれ目。
・パッと見たときの印象が儚げ。でも、本人いたって健康体。
何となくまっすぐ相手を視る眼が、相手の本心を見透かすようなイメージあり
で、癒し系。穏やかに微笑んでいることが多い。
・服装は薄い緑系の長袖シャツ(春物)にジーンズ、型の古い、
二つ折りじゃないケータイを首から提げて大事に持っている。

デジタルワールドの滞在時間
・前回書いたとおり、二、三年ほど。来た当時の季節が春。服装はそこから

変更事項
特技に関して超能力染みた勘の良さ、と書いてましたが、ここ変更。
正確に言えば、マジで天音は超能力持ち。いわゆる予知能力者。
ただし、完全にコントロールできておらず、未来を知っていたとしてもそれは
断片的なものでしかない。以下にまとめると、
・いつ、どこで起こるか分からぬ未来の断片を知ることができる。
・未来の断片とは、確実に起きて変えられぬ未来を指す。
・ただし、詳細は分からず、あくまで一部。(具体的には一場面だったり、
会話の一部だったり)
・天音はこの力を完全にコントロールできていないためにそうであると
考えられる。
・コントロールできていないが、無意識に発動して今まで生き抜いてきた。
・この力を知っているのは、本人と両親のみ。
・旅の相棒のエレキモンに話すかどうか、最近思案中。
・この力について、天音自身は完全に受け入れている。
・現在彼が意識的に分かっている未来は、DWに来たこと、
いつか時間はかかっても、また元の世界に帰れるだろう、の二点。

ということになる。

ある意味、この世界に来る前に大体自分の悩みといえる力のことも乗り越えて
いて、成長する余地があまりない人物像。ただ、やはりちゃんと力のコントロールが
できていないことで、不完全な未来しか分からないことに多少悩む気もしますが。



使いどころが以前より難しくなりそうですが、主人公組もしくは敵側の誰か
に会って別れ際、もしくは別れたあとに先の展開を示唆するセリフでも、
思わせぶりなセリフも使えるのではないかと・・・。

言わせたい台詞など
「この先を進むのか・・・。大変なことにならなきゃいいけど・・・。」
誰かにあって、その先苦難を示しそうな思わせぶりなセリフとか・・・
「・・・彼らの動きが、僕の唯一分かる未来へ連れて行ってくれるのかな?」
初めて主人公サイドにあって、別れたあとのセリフ?
とかいえそうなら使ってくだされば・・・


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板