したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

■【池江は】ストロング小林2021-22【世界の共通語】■

1 ストロング小林 :2021/06/05(土) 01:19:15 ID:iaQsKU1c0
やはり、今年は池江厩舎に賭けるつもり。
歴史的な賭けである。

2 ストロング小林 :2021/06/05(土) 02:48:51 ID:iaQsKU1c0
やっぱ、

*1位 トゥデイイズザデイ     三冠馬と同じノースヒルズのディープ牡馬という理由だけで指名。      
                        東京五輪強行開催で池江旋風再び。

*2位 母キャンプロック ソロキャンプブームに便乗して指名。
                         「給付金未受給」矢作先生怒りの本気仕上げで闇打ち婆さんに悲願のクラシックタイトルを。

*3位 母プレミアステップス 奥菜恵ファンという理由だけで強行指名。
                         無類の勝負強さと頭脳で馬主1年目での金子超えに期待。

*4位 アスクビクターモア     毎年恒例、「田村厩舎の好調教馬枠」で指名。
                        無類のAVマニアとしてAVMという略称に親近感を覚えた。
                         
*5位 ダノンブリザード タイキブリザードファンという理由だけで親近感を感じて指名。
                         名門・下河辺牧場の育成改革にタダ乗りする。
                         
*6位 ロノマクア       金子オーナー所有のダービー馬の全弟という理由だけで指名。
                         ディープ実質最終年、怒髪天を衝くラインナップで目指すは池江厩舎クラシック完全制覇。

*7位 ジャスティンパレス     億万長者と若き天才、牝馬三冠トレーナー杉山先生のタッグで目指すは牡馬三冠。
                         来年のダービーは上重アナウンサーの名実況に期待。
                                                   
*8位 ダノンジャッカル      ダノンプレミアムの全弟という理由だけで指名。
                      下流老人を押しのけ闇打ち接種のジャッカル並みの強欲でクラシックタイトルも強奪へ。
                         
*9位 カルネ            「黒革の手帖」愛読者ということで親近感を覚え指名。
ダノンザキッドの無念を晴らしもう一度目指せ牡馬クラシック。
                        
10位 ディサイド ノースヒルズのディープ牡馬という理由だけでラインの弱さには目をつぶって指名。
                    ラルムドランジュの無念を晴らし厩舎悲願の牡馬クラシック制覇へ。

3 ストロング小林 :2021/06/05(土) 03:32:38 ID:iaQsKU1c0
大和魂さん1位指名
△ラクスバラディー
3月時点で栗東坂路で54秒台の時計を出したことから走る馬だとは思っていました。
ただ、この血統の特性を掴んでいる藤沢厩舎からの厩舎替わりや気性面は気になる材料です。
以前低評価したフラットレーも案外でしたし。
父馬からも新馬好内容で勝った後伸び悩んだダノンシュネラの影がちらつきます。
1・2勝クラスではないかと予想します。

キズナファンさん1位指名
○コマンドライン
追い切り内容からも評判通りの大物だと思います。
ただアルジャンナも新馬前の評価からすると期待が大きすぎたこともあり
物足りない結果に終わりました。
G1を勝ち切れるかというと、厩舎の牡馬クラシック実績を踏まえても何とも言えないところです。

4 ストロング小林 :2021/06/05(土) 18:16:39 ID:iaQsKU1c0
指名方針

・ディープ産駒固め
思い返せば、PGPサテライト参加初年度の2008年がキンカメ産駒のデビュー年、
PGP昇格1年目の2010年がディープ産駒のデビュー年でした。
これまで彼らの産駒を打ち負かそうと知恵を絞って準備をしてきましたが、来年以降その機会はありません。
実質最後の年ぐらい、これまで指名しなかった分も含めて心置きなく指名したいと思いました。
そして、2019年産ディープ産駒は、奇しくもディープ16歳時に種付けされた世代になります(←ここ超重要)。
これまで後継種牡馬がいないと言われてきたディープインパクトですが、
この世代から後継種牡馬の本命候補が出てくる可能性は高いのではないかと考えました。
キンカメ産駒にも後ろ髪を引かれつつ、敢えてディープ産駒一本に絞って指名することにしました。

*一応、1位指名が外れた場合や、指名候補が尽きた場合を想定して、
①10頭全部ディープ、②10頭全部ディープ+キンカメ、③ディープ+その他(ノーザン中心)
の3プランを用意していました。
危うく指名候補が尽きるところでしたがギリギリ10頭残ってくれてよかったです。

・今年は池江厩舎重視
これまでダービーといえば、ダービーを勝っていない一流調教師が順番待ちで勝つことができたレースでしたが、
レイデオロ以降は、友道、角居、矢作、藤原英と、超一流と言われる厩舎が複数回の勝利を果たしています。
この流れから、上記厩舎に加えて池江厩舎を今年は重視しました。
矢作厩舎や中内田厩舎などの台頭で10年前と比べると勝ち鞍も、勝ち鞍に占めるG1、重賞勝ちの割合も減ってはいるものの、
今年も非社台のディープモンスターを裏街道でしっかりと稼がせ皐月賞、ダービーに出走させたように、
仕上げの腕とローテ選択の能力は全く衰えていないと感じます。
加えて、2歳世代はディープ実質最終年ということで良質なディープ産駒が多く集まり、
その期待に応えるように例年と比べて入厩時期を早めてきました(例えばダノンブリザードは全兄より3か月早く入厩)。
久々のクラシック複数頭出しも見込めるのではないかと思います。

・非ノーザン重視
個人的に気になっているのは昨年開場したチャンピオンヒルズの存在です。
どこの厩舎や馬主が利用しているのか現時点でよく分からない部分もありますが、
POG本を見る限り、森厩舎の外国産馬はここを着地検疫地としているようです。
手探りの部分も多く、すぐに結果が出るかどうかは分かりませんが、
規模からすれば今後特に関西圏の外厩の勢力図を塗り替える可能性は高そうです。
様子見も兼ねて、チャンピオンヒルズを使う可能性がありそうな、関西の非社台ディープ産駒も今年は積極的に指名してみました。

5 ストロング小林 :2021/06/05(土) 18:25:37 ID:iaQsKU1c0
指名馬

*1位 トゥデイイズザデイ [西]池江泰寿 ディープインパクト×キトゥンズクイーン

*2位 馬名未定      [西]矢作芳人 ディープインパクト×キャンプロック

*3位 馬名未定      [西]武幸四郎 ディープインパクト×プレミアステップス

*4位 アスクビクターモア [東]田村康仁 ディープインパクト×カルティカ
                         
*5位 ダノンブリザード  [西]池江泰寿 ディープインパクト×コンクエストハーラネイト
                         
*6位 ロノマクア     [西]池江泰寿 ディープインパクト×ウィキウィキ

*7位 ジャスティンパレス [西]杉山晴紀 ディープインパクト×パレスルーマー
                                                   
*8位 ダノンジャッカル  [厩舎不明]  ディープインパクト×インディアナギャル
                         
*9位 カルネ       [西]安田隆行 ディープインパクト×チャリティーライン

10位 ディサイド [西]高野友和 ディープインパクト×ラヴェリータ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) Nintendo Switch 対応 - 任天堂


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板