したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

呟き尾形の哲学講座 掲示板

41 呟き尾形 :2009/07/13(月) 07:48:12
>>39 スイフトさんへ

>その時点での理論(真理)を考える学問?
 まず、理論と真理は違います。
 理論とは、明確に定義された概念を用いて定式化された法則や仮説を組み合わせることによって形作られた演繹的体系です。
 真理とは、だれも否定することのできない、普遍的で妥当性のある法則や事実。

 時代が変われど真理に変化はありません。
 変わるのは真理の解釈です。 


>現代のように情報過多なら、意識レベルが上がるに
>従い情報のピックアップ率や質が変わり処理能力も
>変わる。
 おっしゃる通りだと思います。
 そして、それを、これを理論として整理されているかどうかが、処理能力ということになるかと思います。

 ですから、
>レベルはいっきに上がるものではない基礎的なものを1つ1つ積み上げないと積み上げないと。
 というのは、おっしゃる通りだと思います。

>意識レベルの差で哲学は違ってくるの?
 哲学の解釈は変わりますが、哲学そのものは変わりません。
 たとえば、ソクラテスの哲学の解釈は各自でかわりますが、ソクラテスの哲学そのものは変化しません。

>万民の思考・心理(真理)では無いと言う事?
 はい。
 哲学は普遍的な世界や人間についての知恵・原理を探究する知識体系にすぎません。
 それを、どう解釈するかは共通するとはかぎりません。

 たとえば、1000円を持っている事実があるとします。
 それを1000円しかもっていないと解釈するか、1000円ももっていると解釈するか変化しますが、1000円をもっている事実は変わりません。

 つまり、哲学において、重要なのは普遍的なことがらであり、個別の思考、心理ではないということです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX) - 森 薫

アミルさん20歳で既に行き遅れ扱いされてるけど俺ときたら…

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板