したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

都心キャンパス(後楽園・駿河台・市ヶ谷・小石川 他)を語る

540 名無しさん :2019/08/30(金) 09:31:28 ID:cslduHZE
 ところで、山本容疑者は両親を約15年前に亡くし、兄と2人で住んでいたが、その兄は結婚し別の場所に住んでいるとされている。

 結果的に山本容疑者はひとりで自宅で生活していた訳だが、ひょっとすると留年のための110万円は非常に大きな経済的負担となっていた可能性は否定できない。もちろん、両親が亡くなった後の家計がどうなっていたのか、遺産がどうなっていたのかはかいもく分からないが、可能性は十分ある。そもそも15年前に両親がなくなっているとすれば、それなりの遺産があってもとっくに使い切っているかも知れない。

 新聞、テレビなどの今までの報道では、山本容疑者の境遇や生活苦についての記事はほとんどないが、逆恨みの根源はその辺にあったのではないかと推察できないことはない。

 この間、派遣、非正規労働などを問題にしてきた大マスコミだが、限界状態の生活苦が逆恨みとなった可能性がないだろうか?

 というのも、山本容疑者がこの1月に犯行に及ぶ直前は、ホームセンターにアルバイトで勤務していたことが分かっているが、月収は5-6万円と報じられている。自宅はあったとしても、食費、光熱費はじめ固定資産税、住民税などが必要となれば、蓄えがない限り、月々5-6万円の収入ではどうみてもやりくりは無理であろう。

 当初の就職、再就職、その後の転職などに関連し、高窪教授と山本容疑者との間にどんなやりとりがあったのか、現状では推察のしようがない。見習いとは言えおそらく当時の大卒の初任給は20万円前後あったとしても、手取りでは16〜17万円となるだろう。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板