したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【岩手】矢巾北中学校のいじめの真相を追求するスレ

1 名無しさん :2015/09/18(金) 20:34:11
こちらで調査をお願いします。

544 矢巾の名無しさん :2017/03/22(水) 17:29:06 ID:zrw/MA860
情報ありがとうございます!
もし私の子供が元担任の異動先の中学校だったら正直イヤだろうと思います
いろんな先生を見てきましたが、イジメはまず担任次第、というのが周りと一致した意見です

545 矢巾の名無しさん :2017/04/03(月) 20:51:20 ID:???0
<矢巾いじめ自殺>校長ら4人を懲戒処分に
2017年03月29日 水曜日
河北新報
ttp://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201703/20170329_33011.html

 岩手県矢巾町の中学2年村松亮さん=当時(13)=が2015年7月、いじめを苦に自殺した問題で、県教委は28日、適切な対応を取らなかったとして
男性校長(53)を減給10分の1(1カ月)、男性前校長(59)、女性副校長(60)、当時の担任女性教諭(43)の3人を戒告の懲戒処分にした。
 県教委によると、校長と前校長、副校長は情報の共有や日常的な取り組みなど、
校内のいじめ防止体制整備が不十分で学校全体として適切に対応していなかった。前校長は村松さんが1年時に着任していた。
 担任は、村松さんとやりとりしていた生活記録ノートにあった自殺をほのめかす記述を自身の関心を引くためと捉え、
適切に対応しなかった。ノートの内容を保護者に連絡せず、学級全体の指導も不十分だった。
 記者会見した今野秀一教職員課総括課長は「生徒がシグナルを発していたのに対策が不十分だった。
いじめの解決は担任だけではなく、学校全体で当たることが不可欠だ」と話した。
 町教委の第三者委員会は昨年12月、村松さんが1年時の部活動や2年生のクラスなどで暴力やからかいを受けた経緯をいじめと認定し「自殺の一因となった」とする調査報告書を町教委に提出。
県教委は報告書の内容と校長らへの聞き取りを基に処分を決めた。

546 矢巾の名無しさん :2017/05/25(木) 07:46:37 ID:???0
もしご覧になっている方でお手隙の方がいらっしゃいましたら新スレの保守をお願いします
残酷な天使を召喚してしまいました

547 矢巾の名無しさん :2017/05/25(木) 08:35:20 ID:h4kJA6Uw0
了解です

548 矢巾の名無しさん :2017/07/05(水) 05:45:50 ID:???0
いじめ自殺から2年、全校で集会 矢巾の中学校
2017/07/01 岩手日報

ttps://www.iwate-np.co.jp/news/y2017/m07/d01/yahaba170701.JPG

 矢巾町の当時中学校2年生の男子生徒がいじめを苦に自殺してから7月5日で2年となることから、
生徒が通っていた学校と生徒会は30日、同校で、生命・安全・安心を考える集会を開いた。
生徒らは男子生徒の冥福を祈り、「生きる」をテーマにした講演を通して命の大切さを改めて考えた。
同町は同日、JR矢幅駅に献花台を設置した。

 全校集会は昨年も同時期に開催し、今回で2度目。
全校生徒と教職員が全員で黙とうをささげた。

 元大船渡中校長で陸前高田市在住の金賢治さん(58)が講演し、東日本大震災の経験と被災地の生徒の取り組みなどを紹介。
金さんは「普通に家族と暮らせることが一番の幸せ。
自助と共助について真剣に考えてほしい」と訴えた。

 献花台は遺族やJR盛岡支社の了解を得て町職員3人が同駅東口近くに設置。
状況をみて1週間ほど設置する。
町によると、献花台設置前から花が手向けられていた。

【写真=JR矢幅駅東口近くに設けた献花台】

549 矢巾の名無しさん :2017/07/05(水) 05:49:01 ID:???0
いじめ対策委を毎月定例化 矢巾町内の小中学校
2017/07/04 岩手日報

 矢巾町の当時中学2年の男子生徒がいじめを苦に自ら命を絶ってから、5日で2年。
町教委は本年度から、町内の各小中学校ごとのいじめ対策委員会を毎月定例化し、子どもや保護者から寄せられた情報の共有化などに力を入れている。
本年度の町内全6小中学校のいじめ認知件数(4、5月分)は、いじめの兆候などについて解釈を広げたことなどから前年度同期比で倍の32件となった。
遺族はきめ細かな問題把握の継続と事件の教訓を忘れずに子どもを守る学校の実現を願う。

 同委員会の開催頻度は各校により異なっていたが、毎月にすることでいじめの解釈や兆候把握、経過などの情報や取り組みを各校と共有し、生徒の変化にきめ細かく対応できるようにした。
各校の担当教員や町教委のいじめ問題相談員、指導主事などが参加する。
3カ月に1度だった校長会も毎月開催に変更した。

 各校の報告をまとめた本年度のいじめ認知件数(4、5月分)が前年度同期比で倍となったことについて、町教委はきめ細かに子どもの変化の把握に努めた結果と分析。
和田修教育長は「関係者が一緒に小さな兆候も見逃さない努力が大切。
子ども全員と面談し、教諭と分かり合う場も増やしている」とする。

550 矢巾の名無しさん :2018/06/13(水) 01:02:02 ID:Kslln6OU0
もうすぐ3年

551 矢巾の名無しさん :2018/07/03(火) 11:14:45 ID:rGZUHDng0
>>519
親子じゃないです

552 矢巾の名無しさん :2018/11/16(金) 01:15:57 ID:IGwFzn660
どうしてなのか突然流れが変わりました
今まで、誰の、なんのための、印象操作だったのでしょうか
気味が悪いです

553 エビデンサー :2019/05/13(月) 19:48:06 ID:puDsPm3IO
エビデンサーに相談しなさいな


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板