したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【岩手】矢巾北中学校のいじめの真相を追求するスレ

284 矢巾の名無しさん :2015/12/22(火) 14:08:57 ID:???0
>>283続き
12月18日エブリィ特集⑦

ナレ)一体なぜ担任は亮くんの訴えを一人で抱え込み。学校が情報を共有できなかったのか。
我々は学校に取材を申し込んだ。

しかし、取材は拒否

書面で回答した校長は、
7月26日に調査報告書を作ったので、それ以上答えることはない、とした。


亮くんのSOSが届かず、対応できなかった学校。
これには、学校が抱えるある問題があると専門家は指摘する。

専門家)自分が評価を下げたくないという思いが、あと、誰でもそうだと思うんですよね。
その教員も、えの、そういう所があった。
そういうことが、個人ではなくて、学校全体に、えー、そういうような雰囲気が強くあらわれてしまったんじゃないか、というふうに思います。

担任が抱え込む、ここが一番問題だったし、抱え込まざるを、まあ、抱え、えー、込むような環境を作っていた学校管理職に大きな問題があったというふうに私は思っています。

ナレ)クラスでいじめがあると評価が下がる。
こうした考えにより、亮くんが発していたSOSは学校全体で共有されなかったのではないかと専門家は言う。

実は法律では、いじめを発見した場合、対策会議で情報を共有する決まりになっている。
しかし、亮くんの自殺をうけ調査を行った岩手県では3割近くの学校が、その会議すら一度も行っていなかった。

専門家はこの状況に対し、こう強く答える。

専門家)一番大事なのは、いじめ防止対策会議なんです。
だから職員会議や学年会議よりも優先させて、最優先でやらなきゃいけない会議。
なのに、やってないんですよ。
こんな、バカなことあります?でも、忙しいから…
ペナルティをきちっとね、科すべきだと思う…いうようなことを、強く思いますねえ。
これに反した場合には処分を受ける、っていう、うん、あの、処罰されるっていうね、一言を加えるべきだと思います。最低でも。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板