したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

日本大陸を考察・ネタスレ その158

1 名無しさん :2020/05/10(日) 18:45:21 HOST:pkhk019-018.kcn.ne.jp
日本大陸のSSや考察・ネタを書き込むスレです。
スレが荒れる事のないように喧嘩や煽り合いは厳禁です。
みんなで仲良く日本大陸世界を楽しみましょう。

尚、このスレは憂鬱本編とは無関係という事を前提としてearth氏の許可が下りています。
憂鬱本編に関係するネタを書くときは本編の設定を遵守し、細心の注意を払いましょう。
各職人様の作品や、スレで語られた内容設定の数だけ世界線が存在しており、皆それぞれ日本大陸です。
設定に関して疑問に思う処などがあれば職人様や住人の皆様に質問し、大いに議論しましょう。

投稿する作品の設定は下記の説明にある日本大陸の基本ルールを遵守していれば、どのようなネタでも自由です。
また既存のアニメーション作品、ゲーム作品等の創作物とクロスを取り扱ったネタについては
下記の日本大陸クロスネタスレご利用してください。
日本大陸の設定は日本大陸スレ及び日本大陸クロスネタスレのみの設定であり、他スレへの持ち出しは厳禁です。


【書き込みにあたっての注意】――日本大陸世界の公式想定まとめ(wikiより転載)
0――【日本大陸の民族や資源に関して】
・日本大陸の主要民族については史実同様に日本民族というほぼ単一民族で構成されているものとする。
・日本大陸は、豊富な資源に恵まれているものとする。

1――【歴史的事実に関して】
・日本大陸世界は「基本的な歴史的事実において」史実世界と共通するものとする。
・「基本的な歴史的事実」は、歴史年表に記される出来事の名称および結果である。
 その影響は日本大陸本土周辺において厳密に守られるべきであり、その外縁や海外における出来事はこの目的を達するためにある程度の改変を可とする。
・上記の「基本的な歴史的事実」以外、たとえば歴史的人物の来歴や出来事の経過については、「基本的な歴史的事実」例えば「関ヶ原の戦いにおいて徳川氏が勝利する」といった事象を妨げない限りにおいて、日本大陸世界の地理・自然・人物その他の状況を勘案した上で自由な想定を可とする。
 ただし、歴史的重要人物の生死や重要行動については慎重な想定を要する。
・日本大陸本土周辺における「基本的な歴史的事実」を達成するための想定は、自然科学的に妥当な理論および手段方法をとり、かつ社会科学的にも可能な限り妥当な想定をもって行うものとする。
・日本大陸世界における「基本的な歴史的事実」は、幕末前後から転生者たちによる干渉が大規模化し最終的に「明治維新成立」を目的にと改変を可とする。
 史実や憂鬱世界とは違った明治維新となる可能性が高いだろう。
・明治維新以後については本編同様、自由な想定を行うものとする。

951 名無しさん :2020/05/29(金) 22:42:16 HOST:i114-189-209-113.s42.a038.ap.plala.or.jp
>>946
仮にそうなったら当然国外にもその話が広がって移民が激減し磨り潰す人材が消えた
時点でアメリカ連合国と日本の報復が始まって破滅一直線ですなぁ

952 名無しさん :2020/05/29(金) 22:43:12 HOST:KD111239033206.au-net.ne.jp
直接占領するにはゲリラ戦やら面倒なってなるけど、経済面で借金漬けにして首輪付けるならその問題はないからねぇ

ただ、借金帳消しのために戦争の暴発は起きうるが

953 ハニワ一号 :2020/05/29(金) 22:47:30 HOST:124-141-195-196.rev.home.ne.jp
この世界のリンカーンは偉大な大統領にはなれませんねw
史実のリンカーンはインディアンを大量虐殺して彼らの土地を奪っていますから大陸世界では奴隷解放の英雄ではなくインディアンを大量虐殺した虐殺大統領として有名になっているでしょうね。

954 トゥ!ヘァ! :2020/05/29(金) 22:49:00 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
英国が再びアメリカ利権狙って介入ってのは十分ありえると思いますが、再世服して植民地化までするかはちょっとわからんですなぁ。
なんやかんや言ってボーア戦争とかで金使ってひいこら言ってた時期ですし。

まあイギリスが介入するなら邪魔するためにフランスも介入するでしょうし、余力あるならスペイン、オーストリア、ロシアも少なからず手を出すかもしれません。


>>944
工業や経済という意味では南部が抜けたのはそこまで痛手になりませんが、南北戦争での被害が大きすぎますからねぇ。
史実だと西部開拓と解放奴隷の市民化による自由労働力と資本の確保で乗り切りましたが、ここだとそんなものもないですし。

はっきりわかるのはアメリカ合衆国の経済は史実とは違い自力での回復の見込みが薄いという点ですかね。

取りあえず70年から始まる普仏戦争とかに武器とか傭兵とか流して赤字返済に充てるんじゃないでしょうかね。

955 クー&ミー :2020/05/29(金) 22:49:36 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
史実でも、英仏は北軍への投資は行っていますね。
なお、本格的な投資は戦争の結果が定まってから行われたので、負け続きの北軍へどれだけ投資するかは未知数かと…

史実では戦中から投資してくれたドイツの外債を償還出来なかったら、ドイツはアメリカに何かしらの手を打ってくるんだろうか?

956 クー&ミー :2020/05/29(金) 22:53:29 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
>>954
まぁ、お金を稼ぐには戦争する他国に物を売るしかないですからね。

957 トゥ!ヘァ! :2020/05/29(金) 22:59:33 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
そういや1800年代ですとかの有名なカール・マルクス御大がまだ元気だった時期でもありますなぁ。

南北戦争の時期でも資本論出すなどまだ活動していた時期ですし。
(いう手資本論はかの御仁の著書の中では大分後に出された物ですけど)



>>955
この時期のドイツって二つありますけど、どちらですかね。

プロイセンの方とドイツ連邦。
なおドイツ連邦は史実南北戦争終結の1年後である1866年の普墺戦争にて崩壊しますけど。

958 クー&ミー :2020/05/29(金) 23:04:56 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
>>957
wikiを見た感じではどちらかは不明ですね。
投資理由は「ドイツが北部国債に投資したのは、ドイツからの移民が北部を中心としていた点にあるとされる。」と載っていましたけど。

959 トゥ!ヘァ! :2020/05/29(金) 23:09:44 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
>>958
ドイツとアメリカの関係は独立戦争時にさかのぼるんですが、あの時のドイツって一応神聖ローマ帝国として統一されていた頃だったので…
南北戦争の頃だと崩壊していまっていたからなぁ(汗

プロイセンなら容赦なく取り立てそうですが、ドイツ連邦の方なら崩壊してしまうので取り立てまで多少猶予ができるかもしれません。
まあ逆に連邦崩壊で手元の資産が心元ないので苛烈な取り立てする可能性もありますが(汗

960 名無しさん :2020/05/30(土) 00:09:41 HOST:KD106158246105.ppp-bb.dion.ne.jp
刈り取るのは芽のうちっていうのがよくわかる感じにアメリカがどうにもならなくなっていきますね。
まあ新大陸の中堅国家ってあたりで落ち着いていくのかなぁ。
北米の状況も今の南米と同じような感じでまとまりそうですね。

961 クー&ミー :2020/05/30(土) 00:10:05 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
仮にプロイセン王国が債権者であれば、取り立て方によっては合衆国へ影響力を得られそうですね。

962 名無しさん :2020/05/30(土) 00:13:59 HOST:i114-189-209-113.s42.a038.ap.plala.or.jp
プロイセンにせよドイツ連邦にせよ大西洋越えて軍を派遣するのは当時では無理があるし強制力を伴う取り立ては難しくないかな?
と言ってもアメリカも投資の引き揚げや借金の拒否もあるから踏み倒しは取れる手段ではないけど

963 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 00:27:11 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
逆に債権の問題を逆手に取って利権を取りあえずのではなく、自ら関わって経済的に浸食していくって可能性もありますね。

まあそんなブリカス染みた真似を思いついて上手くやれるような資本力があるかと言えば微妙ですけど…
全盛期ビッスがいればワンチャン?


>>960
北部のカナダ、西部の日本領、北東部の米合衆国に南東部の米連合国、南部のカナダ、他中米諸国やカリブ海諸国多数。って感じですかな。

パナマ利権とかどこが握るのか興味ありますわ。
(多分日本か英国だろうけど)

964 名無しさん :2020/05/30(土) 01:05:21 HOST:p3597052-ipbf3025hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
南北戦争辺りのプロイセンは1864年に第二次シュレースヴィヒホルシュタイン戦争、1866年に普墺戦争やっていてアメリカに関わる余裕無さそうなんですよね

965 クー&ミー :2020/05/30(土) 01:07:00 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
まぁ、某日蘭みたいに経済支援して自分側に引き込むのも手ですからね。
とは言え、国力が(某日蘭みたいに)高くないプロイセンにその資金が有るかは…

何しろ、ドイツ帝国成立までは戦争続きだしなぁ。

966 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 01:10:10 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
関わるとしても普仏戦争以降でしょうな。

967 名無しさん :2020/05/30(土) 03:34:42 HOST:softbank126209198021.bbtec.net
>>915のころのアメリカの主力小銃はブラウン・ベスからスプリングフィールドM1795(前装式滑腔銃身)に切り替わったころか
史実では1812年の米英戦争、1846年の米墨戦争、1861年の南北戦争での主力マスケット銃だった

大陸日本側の小銃が何かの明記はないけど、日本側の銃がミニエー銃的なものであったら、多分一方的な虐殺にしかならんぞw
マスケットが精々50ヤード(45m)の有効射程距離だったところに、ミニエー銃だと300ヤード(270m)、最大射程だと900mになる
命中率もマスケットが45m先の標的に撃ったら誤差が12㎝、ミニエー銃だと90mで誤差5㎝と、ミニエーライフルのヤバさが解る

968 名無しさん :2020/05/30(土) 06:11:12 HOST:ai126246162192.62.access-internet.ne.jp
 有効射程45m。本当に間合いが狭いですね、マスケット銃。

 江戸時代に舶来しても「命中率が低い」と将軍家も諸侯も武士も町人も見向きもせず、その代わり象嵌など銃の装飾を珍しがって飾りとして購入したというのも、命中率だけじゃなくて間合いの短さを嫌ったのかも。

 現代の弓道ならともかく、江戸の頃の弓術なら三十間(約54m)が甲冑武者に対する有効射程で、制圧射撃なら五十間(約90m)。特別な射手が射る狙撃用の遠矢なら四町(約436m)が基準値でしたから。

 銃の利点は育成の容易さですけれども。

969 名無しさん :2020/05/30(土) 08:59:31 HOST:opt-183-176-150-93.client.pikara.ne.jp
火縄銃って有効射程いくらなんだろ?

970 名無しさん :2020/05/30(土) 09:07:24 HOST:flh2-133-200-170-224.tky.mesh.ad.jp
>>968
後アレな、入ってきた時期が悪いっていうのもある
最早早々起きない大規模集団戦向けのマスケットよりも、狙撃等の個人技に進化してマスケット圧倒してた火縄銃でええやんってなった
マスケット有効活用するには火縄銃以上に集中運用しなきゃならんし、戦術も変えなきゃならんしで、そこまで金と苦労かける必要性あんの?ってなったのも一因だけども
まぁ、一番の理由は発射するまで数秒のタイムラグあるわ、命中率低いし、上記の狙撃等の個人技に対応出来んっていうんで嫌われて日本だと流行らなかった

971 700 :2020/05/30(土) 09:43:54 HOST:KD119105029058.ppp-bb.dion.ne.jp
種子島に始まる和式火縄銃もマスケットの一形式ですけどね。
ある意味マスケットが日本の実情に合わせてガラパゴス的進化を遂げたのが和式火縄銃。

2005年頃に行われた試験結果だと有効射程は200m程度らしい。(十匁玉使用)
ただし、江戸時代の鉄砲術で一般的な射程は50m前後でマスケットと変わらない。
その距離では人型目標に対して5発中4発程度は当てられるとか。

972 クー&ミー :2020/05/30(土) 10:09:15 HOST:sp49-96-23-63.mse.spmode.ne.jp
>>970
後は、日本列島で産出する火打ち石がフリントロック式に不向きなのもありますね。
フリントロック式の銃を大々的に使うには火打ち石を輸入しないといけないですし。

まぁ、日本大陸だと火打ち石の問題は減るかね?

973 700 :2020/05/30(土) 10:09:20 HOST:KD119105029058.ppp-bb.dion.ne.jp
>>946
史実アメリカ合衆国は第1次世界大戦参戦まで徴兵制を採用していないんですが(例外として南北戦争中のアメリカ連合国)、
仰るような状況だと合衆国も採用する可能性あるかな?

スペインのカリフォルニア進出が史実通り17世紀末として(探検行と領有権主張は16世紀のコルテスの時代から)、
日米の前にスペインやメキシコともひと悶着起こしてそうですね。
#ロシアも日本がカムチャッカ・アラスカを押さえた時点で脱落しているけど、史実ではちょっかい出していたし。

974 名無しさん :2020/05/30(土) 10:37:07 HOST:p995188-ipbf10yosida.nagano.ocn.ne.jp
>>850に1840年代でミニエー銃は民間への払下げ品で幕府軍はドライゼ銃やシャスポー銃ってあるけど、これが本当なら戦いにもならないな。
そのうちシャスポー改良して村田銃を投入しそうだ。

975 クー&ミー :2020/05/30(土) 12:20:07 HOST:sp49-96-23-63.mse.spmode.ne.jp
1840年代でボルトアクション式の小銃を配備しているのはプロイセンだけですからね。
最も、プロイセン陸軍のドライゼ銃が戦争で活躍するのは未だ先ですけどね。

976 クー&ミー :2020/05/30(土) 12:54:57 HOST:sp49-96-23-63.mse.spmode.ne.jp
(どうでも良いネタです)

幕府軍によるガトリング砲を投入するには…
名前は開発者の頭文字で行くか

ガ……蒲生
ト……藤堂
リン…林藤
グ……郡司

開発者の名前は適当に考えた。
一応、実在する名字です。

977 名無しさん :2020/05/30(土) 12:59:59 HOST:p995188-ipbf10yosida.nagano.ocn.ne.jp
ミニエー銃以降は威力が上がって手足が吹き飛ぶ様になったらしいからアメリカ側は悲惨な事になるだろうな。

978 名無しさん :2020/05/30(土) 13:12:34 HOST:softbank126147185251.bbtec.net
民間の猟師はkuma相手にするんだから、旧来の火縄銃より大口径で破壊力のある銃の方がいいだろうしね

979 弥次郎 :2020/05/30(土) 13:13:33 HOST:p2580066-ipngn200609tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
っ大弩、バリスタ(対KUMA・UMA・SIKA決戦兵器)
っ猟銃(現代で言うところのバトルライフル〜アンチマテリアルライフル)

千切れるどころか消し飛びますな…

980 クー&ミー :2020/05/30(土) 15:10:13 HOST:sp49-96-23-63.mse.spmode.ne.jp
ミニエー銃やエンフィールド銃、ドライゼ銃の口径はM2重機関銃の12.7mmより大きいですからね。
当たればスプラッタ確定だ(汗)

981 クー&ミー :2020/05/30(土) 15:11:22 HOST:sp49-96-23-63.mse.spmode.ne.jp
ご報告
>>900引いた際に、勘違いで次スレを建てました(苦笑)

982 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 15:31:11 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
そういえば既に次スレ立てられていましたね(汗

983 20式年表 :2020/05/30(土) 16:04:46 HOST:p1289013-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
>>981
ここの板も>>980を踏んだら次スレ立てるってルールでしたっけ?

984 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 16:21:48 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
せやせや。基本ここだとどこのスレも980踏んだ人が次スレ立てる感じ。

985 名無しさん :2020/05/30(土) 17:21:38 HOST:om126237070245.9.openmobile.ne.jp
戦列歩兵のアメリカ正規軍やアメリカ人民兵相手に、散兵戦が出来る大陸日本幕府軍や現地自警団(猟師や村の若い衆)がやりあったら酷いことになる

986 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 17:28:56 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
よしんで同じ戦列歩兵戦術で戦ったとしても射程と命中率の差で一方的になるのは目に見えていますしね。

987 クー&ミー :2020/05/30(土) 17:41:32 HOST:dw49-106-174-148.m-zone.jp
幕府軍の場合は射程と命中率に加えて連射速度の差も出るから、アメリカ兵にとっては更に地獄やなぁ
まぁ、幕府軍の場合は四斤山砲相当の大砲を持ってくる可能性も

988 陣龍 :2020/05/30(土) 17:43:05 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
基本防衛戦だから砦や銃眼等の障害物に身を隠して戦う日本側に対して攻勢側なので身を晒して突っ込むのを余儀なくされるアメリカ側と言うのも…

火中車(戦国日本版カチューシャ)も持って来ていれば地表にて汚い花火大会が開催される事でしょう(棒)

989 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 17:45:46 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
アメリカの大地で火を噴く火中車かぁww

あれもそうですし、大砲火力に関しても基本防衛側である日本の方が有利ですよね。

土地勘という意味でも地元の部族と共同している日本の方が米側からの少数浸透を防ぐ意味でも有利ですし。

990 名無しさん :2020/05/30(土) 17:55:21 HOST:M106072161064.v4.enabler.ne.jp
大陸世界の幕府は、大陸からの侵攻に備えるのが歴史的義務とならざるを得ず、
そのために正規戦戦力の保持が不可欠と見なされているでしょうからね。

幕府軍が加州戦線にてその実力を発揮すればするほど「日本のサムライは完全に頭おかしい勢だしその仮想敵の清国もヤバイはず」と
欧州諸国の清王朝に対する警戒心がバブルするかもしれません。まあメッキがはげ始めたら早いでしょうがw

991 陣龍 :2020/05/30(土) 18:03:05 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
そもそもロッキー山脈と言う世界有数の自然の要害を陣地や要塞化して籠る正規兵軍団相手に、
WW1以前の装備と戦術でどうやって撃ち勝てると言うのだろうか(素朴な疑問)

992 名無しさん :2020/05/30(土) 18:04:21 HOST:om126237070245.9.openmobile.ne.jp
映画「パトリオット」に、当時の戦列歩兵同士の戦闘距離が分かる俯瞰映像があるけど、想像以上に近いで

993 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 18:04:47 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
加州探題とか置かれるかもしれませんねw

994 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 18:08:04 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
>>991
ハンニバル「山脈乗り越えて奇襲。これじゃ!」

995 名無しさん :2020/05/30(土) 18:14:11 HOST:ai126192070126.75.access-internet.ne.jp
>>991陣龍様。

 特殊な訓練を受けた優秀な将官が以心伝心の可能な少数精鋭の兵士を率い、後方に牽制の攻撃と突破口が開いたら即座に後詰を投入できる体制を整えた上で、広大な戦線のうちで全体ではなく一か所ないし数か所に穴を空けて浸透突破する形でしょうか。

 ……戦国末期の頃に完成形を迎えた武士団ですが。弓鉄炮や長柄の槍など貸与される装備で面を牽制する足軽の組と、機を見て敵陣に突入して敵将の首を盗り城に乗り込み手柄を立てる突入要員として、子飼いの精鋭を率いる専門装備(得具足)の武士。

 充分に防禦された陣地ともなると、永久築城でなくても砲撃や銃撃だけで落すのは、まだ無理ですから。対手に余程、戦意が乏しくない限りは。

996 名無しさん :2020/05/30(土) 18:15:22 HOST:om126237070245.9.openmobile.ne.jp
ロッキー山脈は全て人が通れないとかじゃないからね
なお西海岸に抜けて通れる所には大体防衛陣地がある模様

997 ホワイトベアー :2020/05/30(土) 18:17:15 HOST:om126255169178.24.openmobile.ne.jp
>>789
許可をいただき、ありがとうございます。それと返信が遅れてしまい申し訳ないです。

>するが型護衛艦に対する中国の反応

これについては悩んでいると言うのは正直なところです。セクショナリズムを廃して習近平(共産党)の下に全軍で協力してやっていてもおかしくないですし、あるいはコロナのせいで習近平の求心力が大暴落、各軍がセクショナリズム全快で対決姿勢を打ち出していてもおかしくないので。

朝鮮はいつも通り発狂して、本来なら不必要なレベルで海軍に予算を投じることになります。そして、恒例のポッケナイナイおよび基礎技術不足が祟り・・・KFXと同じ運命をたどることになるでしょう。

>>911
だいぶ遅ればせながら、乙です。

この世界の北米では日本領加州、アメリカ合衆国、アメリカ連合国による北米三国志がしばらくつづきそうな感じですな。最も、パワーバランス的にはアメリカ合衆国がだいぶ不利ですが

>>

998 名無しさん :2020/05/30(土) 18:20:55 HOST:pkbk021-033.kcn.ne.jp
ふと思いついたのですが、圧迫されて流れてきた原住民が施条銃を含む優秀装備を与えられてゲリコマ化なんて可能性ありませんかね?

999 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 18:23:09 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
ハンニバルの凄い所はなんやかんや犠牲出しながらも2万越えの軍勢維持したままアルプス越えを果たして、尚且つ何年間も敵地で暴れ続けられるレベルの統率を維持した点ですからね。

問題はこの時期のアメリカにそれが出来るような猛将がいるかという点ですが…

1000 トゥ!ヘァ! :2020/05/30(土) 18:24:11 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
>>998
大いにあり得る…というより中部や東部での先住民問題はずっと前からあったので、日本側が旧式兵器流すだけでも大分酷いことになると思われ。




■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板