したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

日本大陸を考察・ネタスレ その154

1 名無しさん :2019/10/11(金) 07:55:51 HOST:ntshga011196.shga.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp
日本大陸のSSや考察・ネタを書き込むスレです。
スレが荒れる事のないように喧嘩や煽り合いは厳禁です。
みんなで仲良く日本大陸世界を楽しみましょう。

尚、このスレは憂鬱本編とは無関係という事を前提としてearth氏の許可が下りています。
憂鬱本編に関係するネタを書くときは本編の設定を遵守し、細心の注意を払いましょう。
各職人様の作品や、スレで語られた内容設定の数だけ世界線が存在しており、皆それぞれ日本大陸です。
設定に関して疑問に思う処などがあれば職人様や住人の皆様に質問し、大いに議論しましょう。

投稿する作品の設定は下記の説明にある日本大陸の基本ルールを遵守していれば、どのようなネタでも自由です。
また既存のアニメーション作品、ゲーム作品等の創作物とクロスを取り扱ったネタについては
下記の日本大陸クロスネタスレご利用してください。
日本大陸の設定は日本大陸スレ及び日本大陸クロスネタスレのみの設定であり、他スレへの持ち出しは厳禁です。


【書き込みにあたっての注意】――日本大陸世界の公式想定まとめ(wikiより転載)
0――【日本大陸の民族や資源に関して】
・日本大陸の主要民族については史実同様に日本民族というほぼ単一民族で構成されているものとする。
・日本大陸は、豊富な資源に恵まれているものとする。

1――【歴史的事実に関して】
・日本大陸世界は「基本的な歴史的事実において」史実世界と共通するものとする。
・「基本的な歴史的事実」は、歴史年表に記される出来事の名称および結果である。
 その影響は日本大陸本土周辺において厳密に守られるべきであり、その外縁や海外における出来事はこの目的を達するためにある程度の改変を可とする。
・上記の「基本的な歴史的事実」以外、たとえば歴史的人物の来歴や出来事の経過については、「基本的な歴史的事実」例えば「関ヶ原の戦いにおいて徳川氏が勝利する」といった事象を妨げない限りにおいて、日本大陸世界の地理・自然・人物その他の状況を勘案した上で自由な想定を可とする。
 ただし、歴史的重要人物の生死や重要行動については慎重な想定を要する。
・日本大陸本土周辺における「基本的な歴史的事実」を達成するための想定は、自然科学的に妥当な理論および手段方法をとり、かつ社会科学的にも可能な限り妥当な想定をもって行うものとする。
・日本大陸世界における「基本的な歴史的事実」は、幕末前後から転生者たちによる干渉が大規模化し最終的に「明治維新成立」を目的にと改変を可とする。
 史実や憂鬱世界とは違った明治維新となる可能性が高いだろう。
・明治維新以後については本編同様、自由な想定を行うものとする。

2――【夢幻会に関して】
・例外を除いて転生者が転生する人物の条件は、基本的に憂鬱世界の条件と変わらないものとする。
・大陸日本の人口増大に比例するように転生者の規模も増大するものとする。
・上記の理由により再転生者だけにこだわらず、史実世界や憂鬱世界からの一回目の転生者も存在するものとする。
・最初の日本大陸ネタで転生者出現の時期があいまいな事とアヘン戦争で改革の機運が高まったという記述を根拠に憂鬱世界からの再転生者および史実・憂鬱世界からの1回目の転生者が登場し始める年代は、転生する史実の人物の明治維新以後の生存を条件として19世紀初頭からとする。
(例として天保の改革の時代に転生者が鳥居耀蔵に転生しているものとする。)
・また上記の条件に史実で他殺や自害などで死亡した人物で生きていたら明治維新まで生存できる可能性のある人物も含まれるものとする(例・井伊直弼など)。

3――【自然環境に関して】
・自然および地理的な想定は、自然科学上妥当なものとする。
・架空の生物種や架空の地理的特徴は史実世界に存在する、あるいは存在したものをもとにする。
・想定に際しては「地球史的な出来事」を勘案し、たとえば恐竜が進化した知的生命体が地球の覇者となるような大規模改変はこれを避けること。
・日本大陸本土およびその周辺環境については、「面積が10倍程度であり、『北海道・本州・四国・九州および付属諸諸島』により構成され、
 気候においては史実と大きな違いはなく、火山性の山岳地帯を有し、史実同様大規模な海流によってほどよくユーラシア大陸から隔絶されつつも繋がりは失っていない」もの、
 すなわち史実と類似したものとする。
・面積広大化に伴う各地の緯度変化などの自然科学的に避け得ない事象に関しては上記に優先する。
・以上を順守する限りにおいて、想定は自由である。

777 名無しさん :2019/11/10(日) 23:45:06 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
完成後の試験照射の時は日本以外がドン引きして顔色を青くしたことであろう
何年かしたら定期試験照射の時に観光客が来るようになるくらいまで慣れるかもだが

778 トゥ!ヘァ! :2019/11/11(月) 00:02:25 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
実際空戦戦力も対空戦力も史実とは比べ物にならないので、まともにぶつかり合ったら解けるのは史実米空軍側になるかと。

779 クー&ミー :2019/11/11(月) 00:11:57 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
寝る前に日蘭世界の日本海軍巡洋艦考察と駆逐艦考察改訂版を貼るか。
主砲口径以外は正しくポケット戦艦な装甲巡洋艦、史実デモイン級レベルのサイズな砲戦型ミサイル巡洋艦、高火力のミサイル駆逐艦。

数レスお借りします。

780 クー&ミー :2019/11/11(月) 00:25:05 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
日蘭世界 装甲巡洋艦考察 ver.4
全長…………230m
全幅…………25m
基準排水量…21000t
最大出力……18〜20万馬力
最高速力……32knot
航続距離……20knotで8000海里
主兵装………20.5cm磁気火薬複合加速方式半自動連装砲 3基6門
主兵装………誘導噴進弾垂直発射機 32セル
副兵装………57mm単装両用砲 4基4門
副兵装………高出力対空レーザー砲 2基
副兵装………25mmCIWS 2基
副兵装………33cm三連装短魚雷発射管 2基
副兵装………81口径25mm単装機関砲 4基
舷側装甲……100〜180mm(複合装甲)
甲板装甲……80〜100mm(複合装甲)
航空艤装……回転翼機 2機

主砲諸元……最大射程:400km、発射速度:2発/分、初速5000m/秒(磁気火薬複合)
主砲諸元……最大射程:45km、発射速度:10発/分、初速830m/秒(火薬のみ)

781 クー&ミー :2019/11/11(月) 00:26:35 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
日蘭世界 ミサイル巡洋艦考察 ver.2
全長…………215m
全幅…………23m
基準排水量…15000t
最大出力……14〜16万馬力
最高速力……33knot
航続距離……20knotで7000〜8000海里
主兵装………15.5cm磁気火薬複合加速方式半自動連装砲 2基4門
主兵装………誘導噴進弾垂直発射機 64セル
副兵装………57mm単装両用砲 4基4門
副兵装………高出力対空レーザー砲 2基
副兵装………25mmCIWS 2基
副兵装………33cm三連装短魚雷発射管 2基
副兵装………81口径25mm単装機関砲 4基
舷側装甲……100〜140mm(複合装甲)
甲板装甲……50〜80mm(複合装甲)
航空艤装……回転翼機 2機

主砲諸元……最大射程:400km、発射速度:2発/分、初速5000m/秒(磁気火薬複合)
主砲諸元……最大射程:40km、発射速度:10発/分、初速830m/秒(火薬のみ)

782 クー&ミー :2019/11/11(月) 00:27:34 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
日蘭世界 ミサイル駆逐艦考察 ver.3A
秋月(Ⅱ)型ミサイル駆逐艦(1985年〜)
全長…………175m
全幅…………22m
基準排水量…9000t
最大出力……12〜14万馬力
最高速力……34knot
航続距離……20knotで7000海里
主兵装………62口径13cm連装砲 1基2門
主兵装………誘導噴進弾垂直発射機 64+32セル
副兵装………誘導噴進弾四連装発射筒 2基
副兵装………高出力対空レーザー砲 1基
副兵装………25mmCIWS 2基
副兵装………33cm三連装短魚雷発射管 2基
副兵装………81口径25mm単装機関砲 3基
舷側装甲……25mm
甲板装甲……20mm
航空艤装……回転翼機 1機

主砲諸元……最大射程:37km、発射速度:90発/分、初速1050m/秒

783 クー&ミー :2019/11/11(月) 00:29:12 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
日蘭世界 ミサイル駆逐艦考察 ver.1B
睦月(Ⅲ)型ミサイル駆逐艦(2005年〜)
全長…………180m
全幅…………22m
基準排水量…9500t
最大出力……12〜14万馬力
最高速力……33〜34knot
航続距離……20knotで7000海里
主兵装………62口径13cm連装砲 1基2門
主兵装………誘導噴進弾垂直発射機 64+32セル
副兵装………誘導噴進弾四連装発射筒 2基
副兵装………高出力対空レーザー砲 1基
副兵装………25mmCIWS 2基
副兵装………33cm三連装短魚雷発射管 2基
副兵装………81口径25mm単装機関砲 3基
舷側装甲……30mm
甲板装甲……25mm
航空艤装……回転翼機 1機

主砲諸元……最大射程:37km、発射速度:90発/分、初速1050m/秒

784 クー&ミー :2019/11/11(月) 00:46:16 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
ざっとした説明
装甲巡洋艦
砲戦を主任務とする為、VLSといったミサイル装備は最低限しか搭載していない。
代わりに、砲戦火力と防御力は敷島型戦艦を除けば最大を誇る。
主砲は、火薬のみの射撃でも20km先の130mm装甲を貫通する能力は保持していると考えている。
(史実ボルチモア級搭載の8inch砲は、18.3kmで垂直122mmまで貫通可能)

ミサイル巡洋艦
砲戦を主任務としつつも、後部VLSによるミサイル攻撃・防衛も視野に入れている。
装甲巡洋艦には及ばないものの、他陣営の軽巡洋艦との殴り合いに勝てるだけの防御力は保持している。

ミサイル駆逐艦
史実同様にミサイル装備を主兵装としている。
史実と違い、21世紀においても対空射撃を考慮しているので主砲の速射能力は維持されている。
また、単装砲ではなく連装砲を装備しているので史実ミサイル駆逐艦より砲戦能力も高い。

秋月(Ⅱ)型と睦月(Ⅲ)型の船体サイズ以外の差は、レーダーを筆頭とした電子装備等が挙げられる。
後は、気持ち程度に防御力が強化されている。

785 クー&ミー :2019/11/11(月) 00:50:09 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
以上です。
ぶっちゃけ、睦月(Ⅲ)型駆逐艦で史実タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦を圧倒する威容は有りそうな気がする(小並感)

おやすみなさい

786 名無しさん :2019/11/11(月) 10:21:44 HOST:KD106180034006.au-net.ne.jp

タイコンデロガ級は初期計画だと駆逐艦だったから多少はね?

しかし巡洋艦の主砲発射速度をもうちょっと高めるのは難しいかな

787 ham ◆sneo5SWWRw :2019/11/11(月) 16:55:32 HOST:sp1-75-228-118.msc.spmode.ne.jp
乙です。

788 名無しさん :2019/11/11(月) 18:38:53 HOST:i210-164-164-39.s42.a038.ap.plala.or.jp
ミサイル巡洋艦は史実米海軍が本当に欲しかったズムウォルト級がこんな感じだったんだろうか

789 名無しさん :2019/11/11(月) 18:43:27 HOST:233.155.128.101.dy.bbexcite.jp
乙です
全長はタイコンデロガ級より2.5〜7m、全幅が5m以上大きいので威容が凶悪なのは止む無しかと

790 ham ◆sneo5SWWRw :2019/11/11(月) 18:56:13 HOST:sp1-75-228-118.msc.spmode.ne.jp
ふと思ったけど、対ミサイル迎撃で連装砲はどうなんだろ?
現実の多くの国は単装砲を採っているから、逆に迎撃に都合が悪いのでは?

791 名無しさん :2019/11/11(月) 19:10:50 HOST:KD106180032029.au-net.ne.jp
現実で単装砲が流行ったのは第一に軽量な点
次に技術発達で従来の連装砲の投射量に単装砲でも及ぶようになった点
最後に今更改めて連装化することでのコスト増が疎まれたという点の三点

故にある程度は重くても構わず、従来型連装砲を超える投射量が欲しく
コストと性能を天秤に掛け、性能を取る土壌があれば事情が違うんじゃないですかね

792 トゥ!ヘァ!スマホ :2019/11/11(月) 19:42:23 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
別に単装でないと不可能というわけではないので。

史実現代ではそれで十分とされているので単装というだけですから。

単装では不十分とされる世界なら普通に連装でも作られるかと。

史実でも連装速射砲や両用砲の類いは米ソ両方で開発され未だに現役ですから。

793 名無しさん :2019/11/11(月) 19:48:45 HOST:KD106180035078.au-net.ne.jp
後、日蘭世界の130mm連装速射砲は対艦、対地、対空以外に対水雷阻止射撃も要求されてるみたいなので
投射量は多ければ多いほど良いのかもしれませんね

794 クー&ミー :2019/11/11(月) 19:59:15 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
>>786
レールガンは電力を食いますからね…

795 トゥ!ヘァ! :2019/11/11(月) 20:04:57 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
乙です

火薬のみの砲撃のみ見ると史実側の兵器と余り変わらない数値ですが、主砲はレールガンなので火薬式の速射砲はあくまで副砲というねw

796 名無しさん :2019/11/11(月) 20:14:00 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
乙です
確か結構前に考察された大日本帝国海軍の第一航空艦隊が
CVN2、ACG2、CG4、DDG8、DD8、SSN4編成だったかな

……これ(巡洋艦と秋月型or睦月型)が4隻に8隻かぁ(白目)

797 名無しさん :2019/11/11(月) 20:15:17 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
>>794
磁気火薬複合の長距離射撃モードは大丈夫だと思いますが
火薬による速射モードはもう少し上げられるかもしれませんね
確か史実のMk.71 8inch速射砲が12発/分だったと思うので

798 名無しさん :2019/11/11(月) 20:33:59 HOST:KD106180032249.au-net.ne.jp
>>796
参考①:米海軍空母打撃群(2017年のリバランス計画後)
CVN1、CG2、DDG4、SSN3

参考②:海上自衛隊護衛隊群
DDH1、DDG2、DD5

799 トゥ!ヘァ! :2019/11/11(月) 20:36:49 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
日蘭世界日本の一個艦隊が28隻。

史実側だと米で10隻。自衛隊で8隻。

大凡三倍くらいの数の差になってますなぁ。

800 名無しさん :2019/11/11(月) 20:54:27 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
この場合、比較すべきは打撃群ではなく艦隊全体だろうということで
なじみ深い史実米海軍第七艦隊と日蘭世界の大日本帝国海軍の
第一航空艦隊、第二艦隊、第三艦隊を比べてみる
なお全体で5個大規模艦隊、4個小規模艦隊の模様


・ 第一航空艦隊(横須賀、大規模艦隊の空母機動部隊)
CVN2、ACG2、CG4、DDG8、DD8、SSN4

・ 第二艦隊(呉、大規模艦隊の水上打撃部隊)
BB2、CG4、DDG8、DD8、SSN4

・ 第三艦隊(舞鶴、小規模艦隊
CG2、DDG4、DD4
→ いずれもFFG、SS以下の戦力は未計上

・ 米海軍第七艦隊(史実横須賀など)
CVN1、CG3、DDG8、SSN3
→ ニミッツ級 / ロナルド・レーガン
→ タイコンデロガ級 / アンティータム、チャンセラーズビル、シャイロー
→ アーレイ・バーク級 / バリー、カーティス・ウィルバー、ジョン・S・マケイン
                 フィッツジェラルド、ステザム、ベンフォード、マッキャンベル、マスティン
→ ロサンゼルス級 / シカゴ、キー・ウェスト、オクラホマシティ

801 名無しさん :2019/11/11(月) 21:01:28 HOST:KD106180032115.au-net.ne.jp
史実米国「なんで大戦型海軍のノリ維持してんだよ。減らせよ」
日蘭日本「減らしたらインド洋や大西洋の英仏海軍を突破できんだルルォ?」
日蘭蘭帝「そうだよ(便乗)」

802 トゥ!ヘァ!スマホ :2019/11/11(月) 21:01:43 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
第七艦隊で15隻かぁ。

803 名無しさん :2019/11/11(月) 21:04:28 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
あくまで主力戦闘艦艇のみで補助艦艇や揚陸艦艇は抜いております

804 トゥ!ヘァ!スマホ :2019/11/11(月) 21:08:31 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
まあ補助艦抜きは日蘭側も同じですし。

805 名無しさん :2019/11/11(月) 21:17:14 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
それどころかミサイルフリゲートやコルベット、通常動力型潜水艦も
どうやら計上されていないようなので……
(未計上艦は)そこまで多くはない、とは当時のログで注記してありますけど

806 トゥ!ヘァ!スマホ :2019/11/11(月) 21:27:00 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
そうなると支援艦や小型艦含めると更に増えるのか…

807 名無しさん :2019/11/11(月) 22:36:01 HOST:i114-190-117-190.s42.a038.ap.plala.or.jp
>>805
日本の場合、沿岸警備は海保の担当なんでフリゲートはともかくコルベットはあまり使う場所がないですからね

808 名無しさん :2019/11/11(月) 22:37:22 HOST:sp110-163-217-147.msb.spmode.ne.jp
>>792
単装速射砲の開発元の一つメラーラのSMP3は変態だぞ

つ縦2連装の構造を持つ速射砲!

809 トゥ!ヘァ! :2019/11/11(月) 22:38:49 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
これが伊国面か…

810 名無しさん :2019/11/11(月) 22:44:23 HOST:KD106180035044.au-net.ne.jp
露「せやろか?」(コアリツィヤSV初期案)

811 名無しさん :2019/11/11(月) 22:46:19 HOST:KD106180035044.au-net.ne.jp
>>807
基本ドクトリンも本土・太平洋防衛以外だと蘭帝本土までの海域打通に関わる大型艦重視でしょうしね

812 トゥ!ヘァ! :2019/11/11(月) 22:48:24 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
逆に蘭帝の方は各植民地防衛や本土の立地的にコルベットも海軍で運用していそうですかね?

813 モントゴメリー :2019/11/11(月) 22:57:05 HOST:210-20-68-140.rev.home.ne.jp
空母も蘭本土救援用に原子力空母は2〜3隻保有するけど
あとは通常動力艦でしたね、日本海軍。
(基本、西太平洋に引きこもりだから)

814 名無しさん :2019/11/11(月) 23:05:18 HOST:i114-190-117-190.s42.a038.ap.plala.or.jp
空母は全部原子力空母だったような。通常動力と原子力で分けてたっけ?

815 クー&ミー :2019/11/11(月) 23:05:29 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
そう言えば、日蘭海保の巡視船も史実のより重武装なんだろうか?

816 モントゴメリー :2019/11/11(月) 23:11:08 HOST:210-20-68-140.rev.home.ne.jp
>>814
過去スレでは
・基本引きこもりだから空母は通常動力型

・でもオランダ本土まで遠征する用意は必要

・じゃあ遠征用に2〜3隻原子力機関にして、あとは通常動力やね

となっていました。

817 トゥ!ヘァ! :2019/11/11(月) 23:13:36 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
そらお隣の中華が内陸で封鎖されているとはいえ世界でも有数の紛争地域ですし、難民はともかくマフィアやヤクザと言った犯罪組織はそれでも潜り抜けてくるものですからなぁ。
何より予算が許すなら一々加減した装備で挑んでやる必要もないですし。

818 名無しさん :2019/11/11(月) 23:42:16 HOST:i114-190-117-190.s42.a038.ap.plala.or.jp
>>816
そういう結論になってましたか。もう昔過ぎて忘れてたなぁ

>>817
57mm速射砲が海軍だけじゃなく海保にも採用されるかな

819 トゥ!ヘァ! :2019/11/11(月) 23:53:51 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
まあ史実とて他国では重武装の巡視船で100mm単装砲やら127mm単装砲搭載したのが使われてますし、57mmとかふつーふつー。

820 名無しさん :2019/11/12(火) 00:32:15 HOST:sp110-163-217-147.msb.spmode.ne.jp
連装だと分/90発は単装で45発づつなので簡単だな!

821 トゥ!ヘァ! :2019/11/12(火) 00:45:14 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
冷戦終わったから巡視艇の戦力下げたアメリカとていまだに76mm速射砲ですからな。

822 名無しさん :2019/11/12(火) 06:39:48 HOST:i114-190-118-245.s42.a038.ap.plala.or.jp
といっても準軍事組織の沿岸警備隊と違って海保はあくまで警察組織だからあまり重武装にするのもよろしくないけどね
夢幻会有りなら海軍と海保の関係は良好だから自分らの手に負えないと判断したら軍に応援を要請すればいいわけだし

823 名無しさん :2019/11/12(火) 06:56:49 HOST:KD106180034012.au-net.ne.jp
現実でも尖閣諸島専従艦として、しきしま型が増強されたし、仮想敵と遭遇しやすい場所
例えば九州、台湾、海南(中華植民地)と新須賀(カナダ)は75mm艦砲搭載でも良さそう
それ以外は57mmや40mm、25mmにするとしても

824 クー&ミー :2019/11/12(火) 07:53:16 HOST:sp49-96-23-243.mse.spmode.ne.jp
となると、57mm砲搭載巡視船位は持てそうですね。
海軍の主力駆逐艦は13cm砲が基本砲兵装だろうし、この程度は問題ないかな?

825 名無しさん :2019/11/12(火) 08:38:56 HOST:KD106180034190.au-net.ne.jp
>>816
しかし最近、日蘭世界の電磁技術や光学技術の進みが予想より早く80年代にはレーザーが出回るみたいなので
リニアカタパルトも装備することを考えると、現代にはほぼ完全原子力化するかもしれませんね

砲戦艦艇の巡洋艦以上は純電力的には原子力が望ましいですが、殴り合う役割的に原子炉積むのは
正気の沙汰ではないので除外するにしても、後方に位置する空母はそうでもないでしょうし

826 名無しさん :2019/11/12(火) 11:46:36 HOST:233.155.128.101.dy.bbexcite.jp
過去ログを見るに条約緩和以前の日蘭日本の空母は現役8隻、習熟訓練中1隻の9隻みたいですね
通常動力型が主流の話もありますが、電気使用量の大きい兵装や設備が前倒しされているので
やはり21世紀には概ね原子力化が妥当かもしれませんね
諸々を前倒しすると、こんな感じかな?

・ 戦後第一世代航空母艦 : ≪1950(仮)≫型航空母艦(和製キティホーク級)
  → 1950年代、大戦時の大鳳型航空母艦(和製フォレスタル級)を発展させた通常動力型
・ 戦後第二世代航空母艦 : ≪蒼龍≫型及び≪雲龍≫型航空母艦(和製通常動力型ニミッツ級→和製ニミッツ級)
  → 1970年代、前期は通常動力型の極地。後期は原子力化とレーザー、リニアカタパルトの搭載
・ 戦後第三世代航空母艦 : 翔鶴型航空母艦(和製G・R・フォード級)
  → 1985年代、パッシブステルス(形状的ステルス)の導入
・ 戦後第三.五世代航空母艦 : 長門型航空母艦(戦闘妖精のアドミラル56微拡大型?)
  → 2000年代、アクティブ・パッシブ複合ステルスの導入


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス) - コトヤマ

駄菓子屋へGO!!((((((((((((((((((((*っ・ω・)っ ブ-ン

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板