したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

架空戦記系ネタの書き込み その112

508 名無しさん :2019/10/08(火) 06:45:30 HOST:ai126244146247.61.access-internet.ne.jp
>>506様。

 「美味しんぼ」より「ゴジラ」が心配ですね。前者は普通に美味しい食べ物を扱う変わり者の新聞社員を主人公にした漫画で連載開始できますが……。

 後者は……何より、全国の大空襲が殆ど防ぐ事が出来たので、内地の惨禍と言えば蹂躙された福岡と核攻撃された三都市でしょうから。

 米軍の核実験により、太古の古から奇跡の如く生き延びてきた巨大な生物が、焼けただれた姿で最も身近で目に付く大都市(帝都)を蹂躙する。わが物顔で進駐している米軍は何の役にも立たず(昭和29年よりも少し早めの時代設定で)、火の海になる帝都。
 海の向こうの新興国、科学を万能と信じて自然豊かな海を核実験で破壊する米国。その為に神話よりも古い時代からの安住の地を蹂躙され、異形と化して荒ぶる神の如き怪獣。これを奇禍として日本の境を侵そうと伺う周辺諸国に、ゴジラを屠る為と称して日本本土への核攻撃を盛んに主張する米国務省。
 自国の不始末を償うべく出撃した太平洋艦隊の戦艦群も撃沈され、東京湾の猿島に上陸したゴジラに投下された原爆も効果はなく、ゴジラ攻撃を口実に帝都上空を侵犯して宮城に投下しようとしたT-Tu-4はゴジラの白熱光で破片も残さず消滅。
 各国の軍事力と科学力を傾注しても屠る事の出来ない動く核兵器。
 最後は、大戦で傷を負い婚約を破棄して独り研究に没頭していた天才科学者が、「公表すれば原水爆以上の人類の脅威」である未知の酸素破壊剤――危険すぎて海中で遣うが、もしも陸上で使用すれば範囲がどれだけ及ぶか想定不可能――で自ら諸共にゴジラを屠る。荒ぶる神を屠る生け贄の如く。

 うん、こんな感じなら製作できるかな? ちょっと風刺がキツメで某国とか某国が原作以上に悪役になっていますが。




■ したらば のおすすめアイテム ■

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本 - レッドブル・ジャパン

フルチャージ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板