したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

日本大陸を考察・ネタスレ その149

1 名無しさん :2018/12/21(金) 23:11:01 HOST:KD106180012114.au-net.ne.jp
日本大陸のSSや考察・ネタを書き込むスレです。
スレが荒れる事のないように喧嘩や煽り合いは厳禁です。
みんなで仲良く日本大陸世界を楽しみましょう。

尚、このスレは憂鬱本編とは無関係という事を前提としてearth氏の許可が下りています。
憂鬱本編に関係するネタを書くときは本編の設定を遵守し、細心の注意を払いましょう。
各職人様の作品や、スレで語られた内容設定の数だけ世界線が存在しており、皆それぞれ日本大陸です。
設定に関して疑問に思う処などがあれば職人様や住人の皆様に質問し、大いに議論しましょう。

投稿する作品の設定は下記の説明にある日本大陸の基本ルールを遵守していれば、どのようなネタでも自由です。
また既存のアニメーション作品、ゲーム作品等の創作物とクロスを取り扱ったネタについては
下記の日本大陸クロスネタスレご利用してください。
日本大陸の設定は日本大陸スレ及び日本大陸クロスネタスレのみの設定であり、他スレへの持ち出しは厳禁です。


【書き込みにあたっての注意】――日本大陸世界の公式想定まとめ(wikiより転載)
0――【日本大陸の民族や資源に関して】
・日本大陸の主要民族については史実同様に日本民族というほぼ単一民族で構成されているものとする。
・日本大陸は、豊富な資源に恵まれているものとする。

1――【歴史的事実に関して】
・日本大陸世界は「基本的な歴史的事実において」史実世界と共通するものとする。
・「基本的な歴史的事実」は、歴史年表に記される出来事の名称および結果である。
 その影響は日本大陸本土周辺において厳密に守られるべきであり、その外縁や海外における出来事はこの目的を達するためにある程度の改変を可とする。
・上記の「基本的な歴史的事実」以外、たとえば歴史的人物の来歴や出来事の経過については、「基本的な歴史的事実」例えば「関ヶ原の戦いにおいて徳川氏が勝利する」といった事象を妨げない限りにおいて、日本大陸世界の地理・自然・人物その他の状況を勘案した上で自由な想定を可とする。
 ただし、歴史的重要人物の生死や重要行動については慎重な想定を要する。
・日本大陸本土周辺における「基本的な歴史的事実」を達成するための想定は、自然科学的に妥当な理論および手段方法をとり、かつ社会科学的にも可能な限り妥当な想定をもって行うものとする。
・日本大陸世界における「基本的な歴史的事実」は、幕末前後から転生者たちによる干渉が大規模化し最終的に「明治維新成立」を目的にと改変を可とする。
 史実や憂鬱世界とは違った明治維新となる可能性が高いだろう。
・明治維新以後については本編同様、自由な想定を行うものとする。

2――【夢幻会に関して】
・例外を除いて転生者が転生する人物の条件は、基本的に憂鬱世界の条件と変わらないものとする。
・大陸日本の人口増大に比例するように転生者の規模も増大するものとする。
・上記の理由により再転生者だけにこだわらず、史実世界や憂鬱世界からの一回目の転生者も存在するものとする。
・最初の日本大陸ネタで転生者出現の時期があいまいな事とアヘン戦争で改革の機運が高まったという記述を根拠に憂鬱世界からの再転生者および史実・憂鬱世界からの1回目の転生者が登場し始める年代は、転生する史実の人物の明治維新以後の生存を条件として19世紀初頭からとする。
(例として天保の改革の時代に転生者が鳥居耀蔵に転生しているものとする。)
・また上記の条件に史実で他殺や自害などで死亡した人物で生きていたら明治維新まで生存できる可能性のある人物も含まれるものとする(例・井伊直弼など)。

3――【自然環境に関して】
・自然および地理的な想定は、自然科学上妥当なものとする。
・架空の生物種や架空の地理的特徴は史実世界に存在する、あるいは存在したものをもとにする。
・想定に際しては「地球史的な出来事」を勘案し、たとえば恐竜が進化した知的生命体が地球の覇者となるような大規模改変はこれを避けること。
・日本大陸本土およびその周辺環境については、「面積が10倍程度であり、『北海道・本州・四国・九州および付属諸諸島』により構成され、
 気候においては史実と大きな違いはなく、火山性の山岳地帯を有し、史実同様大規模な海流によってほどよくユーラシア大陸から隔絶されつつも繋がりは失っていない」もの、
 すなわち史実と類似したものとする。
・面積広大化に伴う各地の緯度変化などの自然科学的に避け得ない事象に関しては上記に優先する。
・以上を順守する限りにおいて、想定は自由である。

306 名無しさん :2019/01/14(月) 17:45:24 HOST:opt-101-1-157-89.client.pikara.ne.jp
中国にマッカーサー皇帝爆誕する可能性が

307 弥次郎 :2019/01/14(月) 17:52:31 HOST:p2729046-ipngn201308tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
でもマックはさっさとホワイトハウスの主になる気満々だったようですけど

308 陣龍 :2019/01/14(月) 18:03:42 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
まぁ日ソ世界のマックは、心情的には中華なぞアメリカ大統領になる為の腰掛けにも成らない踏み台扱いな感じでしたしなぁ

出迎えに来た中華民国の人間(屈辱とか色々滲ませてる)を『負け犬』と内心一蹴してさっさと自分の司令部に車で行ってましたし

6の本音もちょっと『早期にこの混沌を終結させるのがアメリカにとって最良であるのは考えなくとも明白である』とか何とか良い感じに
追加して書いて置けばそれが真実に成りますしね。実際それが事実ですし

309 yukikaze :2019/01/14(月) 18:29:38 HOST:185.227.150.220.ap.seikyou.ne.jp
>>304修正。5年後ではなく3年後だわ。

まあマックの場合、就任時期がちょっと悪くて、1951年1月。
大統領選挙やる気満々だったんですけど、この就任のお蔭でパー。
結果的に『次の大統領選挙の為の踏み台』としか考えていないです。<GHQ司令官就任

310 New :2019/01/14(月) 19:54:52 HOST:softbank060128001160.bbtec.net
計画は真っ当だけどあの中国だとなあ・・・

311 名無しさん :2019/01/14(月) 20:21:05 HOST:proxyag097.docomo.ne.jp
むしろ分割統治せよが一番だよなぁ。

312 名無しさん :2019/01/14(月) 20:25:14 HOST:softbank126060029025.bbtec.net
>>303
オーストラリア...国連停戦監視団の一員なのに虐殺をやらかしたら、そりゃまずいですわ。

313 陣龍 :2019/01/14(月) 20:28:02 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
多分史実日本陸軍が受けまくった便衣兵戦術でモラルハザード起きてやってしまったんでしょうなぁ>濠の虐殺

白豪主義も有りますし、精神的にヤラれてしまった兵士が続発してしまったかと

314 名無しさん :2019/01/14(月) 20:43:00 HOST:zaq3d7d53a8.zaq.ne.jp
便衣兵戦術のヤバいところは
1、便衣兵のせいで民衆自体への信頼が低下する
2、便衣兵が離散して各地で犯罪行為をおっぱじめる
3、無実の民衆が敵のほうに助けを求める
4、便衣兵も便乗して内部で破壊工作や襲撃をする
これで1〜4を繰り返すことなんだよな…
民衆もなんだかんだ侵略軍に心開くことほぼねーから見逃すし

315 リラックス :2019/01/14(月) 21:26:21 HOST:119-228-10-186f1.hyg1.eonet.ne.jp
ガンダムだと逆なんだがな

316 名無しさん :2019/01/14(月) 21:51:25 HOST:i223-216-87-4.s42.a038.ap.plala.or.jp
中国が三分割されてるとなると日ソ世界のベトナム戦争は華南連邦が北ベトナムの
軍需工場として機能するから上の方で言われてた以上に西側は地獄になるな

317 yukikaze :2019/01/14(月) 22:14:13 HOST:185.227.150.220.ap.seikyou.ne.jp
>>310
なのでマッカーサー罷免後は、中華の論理に振り回された挙句、不名誉な撤退になりますし
中華そのものも崩壊することになります。

>>312 >>313
まあ停戦監視団が、いつしか中華民国政府の要請を受けての軍閥退治に赴き、しかもゲリラ戦
に悩まされたことでの村民虐殺ですんで、まあ国連の顔に泥を塗ることに。
ちなみにフィリピン軍も似たようなことやらかしており、国連そのものの信用すらなくなりました。

>>316
まあアメリカが介入した瞬間、日ソがとてもいい笑顔で介入すること確実ですんで、インドシナ
独立戦争で終了するのではないかと。(つまりフランスボコボコ)

318 名無しさん :2019/01/14(月) 23:01:59 HOST:ai126244009035.61.access-internet.ne.jp
国連軍「中華の大地では交戦規定αが必須」

319 ハニワ一号 :2019/01/14(月) 23:20:15 HOST:124-141-195-196.rev.home.ne.jp
>>298
日ソ世界での初の核兵器の実戦使用はアメリカがミュンヘンとニュルンベルクに投下したのが初となるのか。
被爆国である西ドイツに強烈な核アレルギーが発生しそうなものだけど核を実戦使用したイスラエルと西ドイツは西ドイツ軍の退役した兵が傭兵部隊として採用されたりと友好的なんだっけ。
「ノーモア・ミュンヘン」「ノーモア・ニュルンベルク」なる単語が説得力を持つことはないだろうな。

320 名無しさん :2019/01/14(月) 23:31:34 HOST:i223-216-87-4.s42.a038.ap.plala.or.jp
>>317
となると53年のディエンビエンフーの戦いでフランスの敗北が確定するとアメリカも手を引き
史実と違いジュネーヴ協定での南北統一選挙が予定通り実施されて統一という流れかな?

321 yukikaze :2019/01/14(月) 23:47:25 HOST:185.227.150.220.ap.seikyou.ne.jp
>>320
中華動乱で国連の権威が壊滅的な打撃受けていますんで、ここでジュネーヴ
協定反故にした場合、確実に日ソが国連脱退する危険性ありますし。
南北統一選挙の後、ゴ・ディン・ジェムをアメリカがバックアップするも
選挙でホーチミンが勝利して、ベトナムも東側に行くんじゃないですかねえ。
(アメリカがちょっかいかけますが、あくまで反政府組織への武器や資金援助で
それもキューバに反米政権できたことで手打ちになるでしょうし)

322 yukikaze :2019/01/15(火) 00:29:44 HOST:185.227.150.220.ap.seikyou.ne.jp
あとまあ自分のネタ帳では、国連そのものが、第三次中東戦争によってほぼ形骸化されたとなっとりますね。
この時の停戦内容は、「第一次中東戦争で得た領土も認めない」とした日ソと「第三次で得た領土は認めないが
それ以外は認める」とした英米仏の争いとなっており(つまり、英米仏ですら『第三次の領土は認めない』としている)
そしてイスラエルは完全にそれを無視するも、国連からの制裁は安保理で否決されてしまい、国連自身が侵略戦争を
追認してしまうという最悪の先例を残してしまうことに。

結果的に、アラブ諸国は英米仏に対する怒りを爆発させ、第三国も『国連はもはや侵略の抑止にはならない』
と、国連よりも『頼りになる陣営の親分』を見極めることを鮮明にすることに。
1980年代には、安保理や総会は何の意味もなく、専門機関以外閑古鳥という有様になっており、再編するしかないという
状況にまで追い込まれているとしていますねえ。

323 ハニワ一号 :2019/01/15(火) 00:36:20 HOST:124-141-195-196.rev.home.ne.jp
>>322
東側主導で国連に変わる新しい国際機関を作る事も検討されてそう。

324 名無しさん :2019/01/15(火) 00:55:09 HOST:i223-216-87-4.s42.a038.ap.plala.or.jp
これ国連の分担金も一部の専門機関を除いて西側各国しか出してないんじゃないかね

325 New :2019/01/15(火) 08:04:17 HOST:softbank060128001160.bbtec.net
そりゃ国際連盟レベルで役立たずとなっていればねえ・・・

326 名無しさん :2019/01/15(火) 08:42:21 HOST:KD182251100077.au-net.ne.jp
国際連盟、国際連合と来て次はなんて名前になるやら

327 陣龍 :2019/01/15(火) 08:55:18 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
アラブにして見れば『国連とか西欧白人の侵略追認機関じゃねーか!大戦前からの植民地主義が衣替えして耳障りの良いっぽい
看板付け替えただけの機関に従う義理も何もねぇよ!!』って感じでしょうかねぇ…実際WW2以後初めて核兵器が実戦投入されたってのに、
それに対して武力行使無しの半ば黙認姿勢を見せればねぇ…

>>326
地球連盟かな(適当)

328 490/492 :2019/01/15(火) 09:31:51 HOST:KD119105018061.ppp-bb.dion.ne.jp
>>326
つ地球連邦

329 名無しさん :2019/01/15(火) 10:28:14 HOST:i223-216-86-215.s42.a038.ap.plala.or.jp
冷戦の終結とアメリカのモンロー主義への回帰で国連もその同時期に解散になりそうだな
日ソは一部専門機関以外は関わる気ゼロで英仏は没落確定だと主導できる国が無いわ

330 モントゴメリー :2019/01/15(火) 12:20:23 HOST:210-20-68-140.rev.home.ne.jp
ソ連の宇宙関連各種理論と日本の技術力、さらに大陸化で資金力もプラスされて
冷戦期の宇宙開発はどこまで行きますかねw

331 ハニワ一号 :2019/01/15(火) 13:10:36 HOST:124-141-195-196.rev.home.ne.jp
核が投下されたミュンヘンとニュルンベルクは内陸部にあるが当時の核兵器による汚染が風に乗って周辺諸国にどれくらいの被害を与えるのかな。

332 yukikaze :2019/01/15(火) 22:16:33 HOST:185.227.150.220.ap.seikyou.ne.jp
一応、当時のメモのデータ引っ張ると

(国連)
・ 総会と安保理はほぼ完全に機能不全起こしているが、冷戦終了後に改革は可能か?
  →安保理は不可能、英仏が理事国辞めるとも思えんし、西独も煩い。
  →東側による新組織? ネックは曲がりなりにも機能している各種専門機関の代替。
  →安保理の代替? サミット? 西側のサミットは力不足。東側のサミットを西側が受け入れるか?
  →現状のままのなあなあ? 基本、日米ソによる三頭政治? インドはどうなっている?

ここで止まっているんで、多分「良いネタ見つからんかったんで、未来の自分が考え付くだろう」と放り投げた模様。

333 陣龍 :2019/01/15(火) 22:21:03 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
多分話の分かる面々や引き籠って居たい勢(アメリカとかイギリス辺りか)が東側組織と政治的関連を強めて疑似的に
国連の不足している機能を最低限補う形を取って、西側の困った連中(西独やイスラエル)が勝手に暴走したりして
西側と東側の組織の連結や関係改善を拒む様な形になるんでしょうかねぇ

334 ハニワ一号 :2019/01/15(火) 22:25:38 HOST:124-141-195-196.rev.home.ne.jp
>>332
東側による新組織が曲がりなりにも機能している各種専門機関を吸収して取り込む形にする事は出来ないのかな。

335 トゥ!ヘァ! :2019/01/15(火) 22:49:17 HOST:FL1-122-133-57-223.kng.mesh.ad.jp
そうか。曲がりなりにもまだ機能している各種機関が残っているのか…

336 名無しさん :2019/01/15(火) 23:10:47 HOST:i121-115-43-43.s42.a038.ap.plala.or.jp
東西の主要国+新興国で史実G20的なものを作るというのは?

337 ハニワ一号 :2019/01/16(水) 23:09:07 HOST:124-141-195-196.rev.home.ne.jp
いだてんを視聴して思ったが大陸日本だと人材も豊富だしスポーツに詳しい転生者の指導もあって五輪では史実よりも数多くのメダルを取れるだろうな。
国別のメダル獲得数で上位3位以内の常連になる事も可能だろうな。

338 名無しさん :2019/01/17(木) 22:53:06 HOST:proxyag077.docomo.ne.jp
むしろ、長年の時間犯罪(銀髪日本人が見たい等)で、人種レベルでドーピングしているし、
大陸ゆえに人口が多いことから、参加選手も必然的に増えるかと。

そのため、人海戦術的に獲得確率が上がっているかと。

339 名無しさん :2019/01/18(金) 11:25:38 HOST:softbank126159194194.bbtec.net
転生者がいたら「練習=気合と根性」はやらんでしょうしね

340 名無しさん :2019/01/18(金) 18:53:27 HOST:zaq3d7d53a8.zaq.ne.jp
いや、前線の軍人は現代でも結局気合と根性が最終兵器よ…
史実WW2帝国軍の醜態は政治上層部も含め戦争止めたり戦線整理が絶望的に文字通りの無能だったんで
戦略的不利を戦術的勝利で覆そうとして、戦術的不利を覆す為に前線の気合と根性に頼ったわけな…

341 名無しさん :2019/01/18(金) 19:14:08 HOST:p2238217-ipngn2502funabasi.chiba.ocn.ne.jp
気合と根性は用法用量を守って正しくお使いください。

事、人間が関わる仕事で気合と根性が要らないって事はまず無いですし。

342 名無しさん :2019/01/18(金) 21:08:43 HOST:softbank126163085037.bbtec.net
気合と根性よりも、正しいトレーニング法で肉体の基礎と技術を身に着けて適度な休養が大事よ。その上で補強材料が気合と根性の精神修養
最初から気合と根性前面に出して選手つぶすのはバカを通り越して有害。これがつい30年前までまかり通っていた日本
「肘が痛い」「気合いが足りん!」
「肩が痛い」「根性でカバーしろ!」
これだぞ? 軍隊でも普通の兵士に無茶な訓練させれば軍医がストップかけるのに、それをしないスポーツ死導者

343 yukikaze :2019/01/18(金) 22:41:45 HOST:185.227.150.220.ap.seikyou.ne.jp
>>336
アメリカはともかく仏西独英が完璧に邪魔なのが・・・
まあ西独については「東独の邪魔をすることが国是」になっているし、英仏については、中東と東南アジアが『絶対殺すわ』で
凝り固まっている状況だしねえ・・・

>>342
高校野球見ていると未だにその手の死導者に事欠かないというのが・・・
まあ指導者はまともに指導しているのに、理論も何も理解できていない保護者が精神論並び立てて、指導者追い出すなんてケースもあるが。

344 ハニワ一号 :2019/01/18(金) 23:50:41 HOST:124-141-195-196.rev.home.ne.jp
>>342
夢幻会が早くから正しい知識を持ったスポーツ指導者や体育教師を育成するシステムの構築に力を入れているでしょうね。
また国民に対する正しい運動知識の啓蒙も重要ですね。

345 名無しさん :2019/01/18(金) 23:51:42 HOST:i118-21-182-237.s42.a038.ap.plala.or.jp
>>仏西独英が完璧に邪魔

もう完全に世界の癌になってるな…

346 蓬莱人形 :2019/01/18(金) 23:53:14 HOST:baidcd023ef.bai.ne.jp
西班牙への熱い風評被害

347 New :2019/01/19(土) 00:00:36 HOST:softbank060128001160.bbtec.net
特に代替が難しそうな専門機関はどこなんだろう?

348 名無しさん :2019/01/19(土) 01:06:11 HOST:i118-21-182-237.s42.a038.ap.plala.or.jp
WTOやIMFあたりは西側の国も関わってないと難しいんじゃないかな?
東側は基本的に史実日本の社会主義に限りなく近い資本主義を採用してるから
ガチガチの市場原理主義を理解してる国は少ないだろうし

349 名無しさん :2019/01/19(土) 08:16:28 HOST:KD124215169144.ppp-bb.dion.ne.jp
去年まで続いていてた柔道協会がようやく認めた迷信
一日休めば元に戻るのに三日かかるは間違い
これでブラック部活の根拠を一つ潰せた>正月元旦以外休み無しとかを自慢する指導者

これも早くデータを出したいですね

350 陣龍 :2019/01/19(土) 08:26:39 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
データ突き付けようが死者が出ようが、理解しない死導者は頭からして精神論一直線でしょうけど、
理論的に追及出来る材料が増える事は良い事ですな

もう民意的に完全に別の国家に変貌し過ぎて民族性すら変化してそうですしなぁ>西独と東独
…21世紀を突破しても未だなお聳え立つベルリンの壁か、思考の壁はコレより遥かに高いだろうけど

351 名無しさん :2019/01/19(土) 09:32:52 HOST:ntfkok098098.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
まー、リアルじゃ同じ国なのに上と下で民族性が変化してるんで、
物理的に壁があったら東西で変化しててもおかしくないようなw

352 陣龍 :2019/01/19(土) 09:39:03 HOST:124-241-072-147.pool.fctv.ne.jp
一応リアルのあの半島でも地雷原や鉄条網にゲートと言う物理的壁は有るんですけどね
それにつけてもドイツ的完璧主義と妄信的正義の悪魔合体はこの世の地獄で有りますな(小並感)

353 名無しさん :2019/01/19(土) 09:41:08 HOST:ntfkok098098.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
あー、半島じゃなくてリアルのドイツの話で…。
あれって難民()マンセーなお花畑の上級国民と、難民()の被害に怯える普通の国民とで別な思考形態の民族でしょw

354 yukikaze :2019/01/19(土) 13:09:26 HOST:185.227.150.220.ap.seikyou.ne.jp
何気に日ソで一番頭が痛いのは、「マルクス主義・レーニン主義」と
どう折り合いつけていくかでしょうかねえ。
日本だと、一部のアホな連中が騒ぐぐらいでしょうけど、ソ連の場合
国家形成の理論として利用していたんで、60年代以降はいかにそれを形骸化
していくか(そしてそれに対する国内外の反発への対応)になりますし。

ぶっちゃけソ連の場合、国が良くなればよくなるほど「マルクス・レーニン主義が正しい」
と主張する連中が出てくるんで、70年代後半くらいには、割と本気で「改革開放経済」
に対する理論の矛盾点の噴出から、守旧派によるクーデター騒ぎもあるんじゃないかなあと・・・

あと、日本は日本で、恐らく日ソ同盟結ぶ前には、二大政党制になっていたでしょうけど
日ソ同盟結んで数年後には、極左を除く野党勢力壊滅しているかと。
理由としては、ソ連陣営に日本が向かったことで焦ったアメリカ側が、野党やマスコミに対して
資金援助や各種工作やってのけるでしょうし、多分これがすっぱ抜かれて、「アメリカは
何も反省していない」「アメリカのポチ」と、世論が激昂するでしょうしねえ。

>>350
どっちもお互いを忌み嫌っていますからねえ・・・
実は一番うまく付き合っていたのが、東西ベルリン市民だったというのが。
勿論、政治的取引から、米英仏の占領状態から「ドイツ連邦共和国のベルリン市」
になって以降は、お互いにとっての不幸になった訳ですが。(教条的な連中が
移り住み、支援SSのようなことをしでかす連中が増えてきた。勿論、国際的にも批判されるが
米英仏西独は無視)

老いた西独ベルリン市民が「米英仏の占領統治時代の方がマシだった」「今ではどこで憲法擁護庁の
連中が盗聴しているかわからん」と嘆く状況であることを考えれば、現地がどうなのか理解できるかと。

355 名無しさん :2019/01/19(土) 13:27:28 HOST:i118-17-250-136.s42.a038.ap.plala.or.jp
仮にソ連で守旧派がクーデターが起こしてもそれほど大規模なものにはならないんじゃないかな?
景気が良ければ現状を無理やり変えようとしても国民の支持は集まらないだろうし軍も待遇が良くて
給与もまともに支払われてれば一部の教条的な人間以外はクーデターに参加する理由が無い
ただ広範囲に渡って小規模な反乱が多発するという面倒な事態になりかねないのが一番の懸念材料だけど


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板