したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【1999年】煌月の鎮魂歌【ユリウス×アルカード】

236 煌月の鎮魂歌10 27/43 :2017/08/12(土) 22:59:05
 ラファエルの背後から白い腕が伸び、少年の体を抱き込むように巻きついた。微笑した
ままのラファエルの顔のそばに白い影がにじみ出て、黒い髪を奔放に乱した美女の顔にな
った。
 以前に表れた妖女ムタルマ女伯爵の顔に似ていたが、こちらのほうがはるかに美しく、
さらに邪悪で、虹色のオパールに似た目は緑色にきらめく鱗で縁取られていた。頭と両手
以外は空中にとけ込んだ霧となっていて定かではない。女はふっくらした唇を開いて婉然
とほほえみ、少年の頬に耳をすり寄せた。空中にとどまった銀の投げナイフがぱらぱらと
落ちる。一本をつまんでみだらなしぐさでその刀身に唇をよせ、舐めあげた。
『わたくしども姉妹がどれほどあなたさまをお慕い申し上げているか、子存じないはずが
ありませんわ。妹はいささか性急にすぎてあなたさまのお手討ちにあいましたけれど、き
っとすばらしい最期を迎えたことでございましょうね。いずれ魔王ドラキュラ様ご復活の
折には妹もあらたな姿でよみがえるのでしょうから、そのとき話を聞くのを楽しみにして
おりますの。この少年はとても気に入りましたわ、若君、とても闇が濃くて、狂うほどあ
なた様を愛していて、まるで、わたくしたちのよう』
 微動だにしない笑みをうかべているラファエルの頬に口づけ、額をさすり、耳朶を赤い
舌でたどる。見ているだけで、こちらの魂までも直接舐めずられているようなおぞましさ
がこみあげてくる。
「あんたが殺したのね、闇の者」アルカードのマントの後ろに押しやられたイリーナが、
なんとか前に出ようともがく。
「ラファエルのそばについていた人たちはどこ? ボウルガード夫人も、まさか、あんた
が」
『ああ、彼女? 彼女なら、ここにおりますわ』
 むっちりと脂の乗った肩が表れた。見る間に、白い肉は粘土のように盛り上がり、うね
うねと蠢いて、ひとつの年老いた女の肉面を作り上げた。手のひらほどの大きさに縮小さ
れていたが、それは確かにボウルガード夫人のしぼんだ顔だった。イリーナはかすれた悲
鳴を上げた。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付) / SMD



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板