したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【1999年】煌月の鎮魂歌【ユリウス×アルカード】

234 煌月の鎮魂歌10 25/43 :2017/08/12(土) 22:57:38
 とたん、流れ込んできていた黒いもやが凝集し、蝙蝠の羽を持つ芋虫のかたまりがイ
リーナに飛びかかった。イリーナは悲鳴をあげて顔をおおった。ユリウスの手と、瞬時に
姿を表したバーディーの吐く炎が宙を走った。ユリウスの拳につぶされ、炎に焼かれて魔
物はあっという間に灰になった。ラファエルの澄んだ笑い声が響いた。
「ベルモンドなんてもうどうでもいいんだ」
 くすくす笑いながらラファエルは楽しげに言った。
「父上は裏切り者だ。そんな汚い野良犬を作っておいて、よくベルモンドの当主だなんて
言えたよね。さっさと放り出して、生まれにふさわしいどこかのどぶで死なせるべきだっ
たのに。なのに、そいつを家に入れて、僕の代わりにしようだなんて、許せないよ。死ぬ
べきなんだ、みんな」
 ほがらかにラファエルは言い切った。
「薄汚い雑種がみんなを汚してしまったんだから、汚いやつらは、みんな消してしまわな
くちゃ。必要なのはあなただけだよ、アルカード」
 息すらしていないかに見えるアルカードに、ラファエルは手をさしのべた。哀願するよ
うに、
「あなたは、どんなことがあっても汚れたりしないもの。馬鹿なやつらが邪魔したりさえ
しなきゃ、あなたは僕のものなんだ。それがいちばん正しいんだ、アルカード、なのにど
うしてまだそんな奴のそばにいるのさ?」
「だめよ、みんな、落ち着いて、静かにして」女主人に加えられた危害に反応して猛り立
つ四聖獣を、必死にイリーナはなだめている。
「あれはラファエルなのよ、何かにとりつかれて、あやつられているだけなの、彼を傷つ
けることはできないわ。お願いだからおとなしくして、みんな、あたしは大丈夫だから─
─」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付) / SMD



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板