したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

Awake

53 Awake 3話(23/24) :2013/09/20(金) 05:49:39
だけど、その安定した日々は俺が聖鞭を継承した日から崩れてしまった。
 家人に告知する数日前に俺は師匠に呼び出されて継承するように要請され、そう言われ
る事に納得行かず「一度もヒューに勝ったことの無い俺に何故そのような話をするのです?」
と何日も何度も確認して断り続けたが恩義の前に拒絶することは出来なかった。
 そして継承を承諾したその日ほど朝が、ヒューが目覚めるのを怖いと思った事は無かった。
 唇を重ねる事に後ろめたさを感じただけじゃない、自分自身の力で捥ぎ取った名誉じゃ
ないのに俺は恥知らずにも「これで対等になったのでは」と考えてしまった。
 寝ているあいつを見るたびに事に及ぼうとする感情が一気に溢れ出そうになって、そう
思うと口付けをする事さえとまどい結局、陽光が部屋の窓から差し込みその光でヒューが起き
るまで窓の桟に腰掛けながらその寝顔を見て感情を抑えていたが、継承を承諾した事を家
人に師匠が告知した後のヒューの顔を俺はまともに見られなかった。
 目を逸らした俺の目の前に進み出て差し出した手の先の表情が寂しく、そして「おめで
とう」と静かに発したその声が、俺とあいつが繋いでいた関係を断ち切った音に思えて仕
方がなかったから。
 それから俺はその黒檀の瞳を翳らせた苦悩の表情をしたヒューの表情が毎日ちらつき、後悔
と羞恥が混ぜ合わさった何とも言い難い始末の悪い感情に苛まれながら、今日までよく眠
れないまま朝を迎え、目覚めた時にはすでにヒューは部屋にいなかった。
「人の世界では万死に値する罪でも、ここではどうだろうか? いや、何を考えている。
他者に自分の意思と決定を委ねることは自分の想いを未来永劫、自分の望む方法で達成で
きない事を意味している」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付) / SMD



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板