したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

Awake

32 Awake 3話(2/24) :2013/09/20(金) 05:26:04
「両親が死んだ日からあいつと同じ部屋で寝起きしていて、それでいつもあいつと一緒に
修行と討伐をして……」
 ネイサンは回廊に続く重い扉を思案しつつ開きながら、まずはその起因を辿ることから始め
た。
「!?」
 ネイサンは扉を開けたと同時に飛び掛ってきた上に、何度も地中から蘇ってくるゾンビの群
れを片っ端から鞭で裂きながら進んでいった。
 その状況に彼は十年前、モーリスと両親が三人で立ち向かった時もこのような反自然的な事
が常にあったと考えると戦いながらもいつ自分が力尽きて屠られるか判らなくなり、背筋
が凍るように張り詰めて硬直する感覚が走った。

――十年前のあの日、両親と師匠、そして俺達はドラキュラが復活する寸前のオスマントルコ
領に近い正教徒自治区の教会に滞在していた。
死者の復活、人で無い者が跋扈し人心を惑わして恐怖に陥れている様を見て、正教徒地区
に蠢いている恐怖の存在を取り除くのに土地の人間で無い上に正教徒で無い自分達の存在
に多少の不安はあったが、それでも適任者が自分達しかいない状況で彼らを見捨てる事は
出来なかった。
――あの時、俺は死と隣り合わせじゃなかったけど、ずっとヒューと一緒に寄り添いながら
正教会の礼拝堂の信徒席に一晩中寝ずに座っていたな。
 俺達は示し合わせたわけでもないのに真夜中に教会にある宿舎の寝室を抜け出し、両親
の無事を祈るため礼拝堂へと向かった。
俺はひとりで立つのすら怖くて震えていたが、ヒューはそれを見ていたのだろう無言で俺の
手の平を握り締め「来い」と一言だけ発してから、縺れかけたたどたどしい俺の歩みに合
わせて連れて行ってくれた。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付) / SMD



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板