したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

Awake

20 Awake 2話(6/16) :2013/09/20(金) 05:10:53
しかし、あいつは変わってしまった。
 人間、状況が一変すると、対処の方法を見誤れば歯車が狂ったように空回りするらしい。

俺がハンターの称号を受け継いだ次の日から、俺より早く起きるのに、就寝は俺より早い
事が無くなった。
起きている間は基本的なトレーニングをしている以外は書斎にこもって、思想書などを読
み漁っているようだった。
 そして、快活だったあいつの表情が段々険の強いものになって行き、常に寝不足でその
精神を表わすかのように気分屋になった。俺や師匠に直接何も言う事は無かったが、それ
でも狂気に満ちた表情と目付きをすることが度々あり、逆に俺達の不信を買っている。
 師匠であるモーリスが、実力のある実子のヒューより修行中一度も彼を負かしたことのない俺
を後継者に選んだ事で、俺に何を望んでいるのかは判らない。
 確実に判るのは、嗣業における嗣子継承を拒否されたヒューが、嗣子としてのプライドを
ズタズタにされながらも誰にも胸の内を明かさず、自分自身とその他の要因を狂ったよう
に探求し始めた姿が、今にも壊れて跡形も無くなりそうなくらい痛ましい事だ。
 そう思うと継承権を放棄すべきかと考えてしまうが、それは一番してはならない行為だ。
 それは両親が真祖ドラキュラに殺されて、孤児となった俺を育ててくれた師匠の意思を無駄
にする事だし、なによりも自尊心が高いヒューに対して過分な憐れみを懸けて、余計あいつ
の立場と感情を惨めにするものだ。
 だから俺は与えられた運命を、まっとうする事だけに全力を注ぐつもりでいる。
 例え、俺に対してあからさまにヒューが敵愾心を剥き出しても後悔はしない。
そう、これはあいつに対する恋情とは別問題だ。決して譲ったりしない。
 継承した聖鞭を使い、微力ながらも人々のために尽力する事が、今の俺に出来る最大の
使命だから。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付) / SMD



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板