したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

Awake

128 Awake 11話(3/8) :2013/10/09(水) 23:08:01
――そうか、この時の俺は奴との接触を避けるためにいつもより早く起きるようになった
頃か。だからベッド上に俺の存在は無かった訳だ。
 考えを巡らせている間に、今度は自分が最も嫌悪に思い忌避しても、なおもちらつく光
景が現れた。
「……師匠」
「師匠ではなく、昔のように呼んでくれ」
 ネイサンが口を開き、自分に向けるような悲しげで蕩けるような眼差しを父親に投げかけた
時、ヒューは状況に耐えきれず大声を出してから頭を抱えて、全ての事象を否定するために耳
目を塞ぐような心境で目を強く瞑った。
 しばらくして声も存在も感知できなくなったところで瞼を開くと視界が暗闇に包まれ、
自分の体だけがその場にあった。
「窺い知れない物事を弄するのは止めろ! 嫌だ! これ以上見せないでくれ! そんな
おぞましい光景など……」

「だが、お前に向けられた行為は即ち、他者に視点を移せばお前自身が耐えられずに声を
荒げてしまうほどの憎むべき愛情なのだ。しかし摂理に合わぬ情を受けていたのにも関わ
らずお前が拒否出来なかったのは、奴の与えるアヘンの如き甘き毒のような快楽に引き擦
り込まれて思考を奪われたからではないのか?」

 暗闇の中からドラキュラの声が木魂した。どの方向に居るのか感知できないのにヒューは苛立ち、
姿を確かめるように声を張り上げた。
「嘘を抜かすな! 俺は一度もあらゆる肉体の快楽の虜になった覚えは無い!」

「人は肉体だけで快感を得るのではない。行動と行為によってほとんどの人間は快楽を受
けた事を知覚するのだ。お前は気付かぬうちに奴の行為を受け入れる事で他人から存在を
求められていると言う快感を享受していたのではないのか?」

「黙れ!」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付) / SMD



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板