したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

Awake

10 Awake 1話(9/13) :2013/09/20(金) 04:56:38
「カーミラ、我を復活させた礼としてあの二人をやろう。痛め付けた後にでも血を存分に貪る
か、拘束して肉を犯し尽くすでも良い。どちらでも構わん。バンパイアキラーなら普通の
男よりは楽しめるだろう……」
「有り難き幸せでございます、侯よ。では、生贄を奥へ運んで参ります」
 ドラキュラは無表情で首だけをカーミラの方へ向け、じっ、と何気なく見遣ると、カーミラはペチコ
ートを両手で軽く抓み広げてから、ふわりとした緩慢な動作で畏まってドラキュラの前面に跪
くと、生前に貴族であった彼女の臈たけた微笑をもって、感極まったかのようにドラキュラに
謝辞を述べた。
 もっとも、吸血するのはともかくとして少女にしか興味の無いカーミラは、たとえ女のよう
な容姿をした男であっても、本気で戯れる気などさらさら無かったが。
 しかし生涯にわたって独りの異性を愛し、なおかつ同性愛を毛嫌いしている闇の帝王の
機嫌を損ねるのは、自分の存在にとっても己の目的「世界の混沌」のためにも得策ではな
いと考えると、それを悟られる事も恐れ、あえて己の節を枉げた。
 彼女は気を取り直して召喚の文言を詠唱した。
 そして何もない空間に脈打った丸い波紋が発生し、そこから捩れた白い紐が発現しなが
ら巨大な頭蓋骨の形を造り上げていくと、自身は全身を赤黒いおどろおどろしい色に染め、
サキュバスのような蝙蝠の羽を背中から生やした真の姿に変化した。
 それから、頭蓋骨にモーリスを乗せて儀式の間の奥へ運び、術で生贄を縛り付ける石柱に呪付
した紐で、彼をがんじがらめに拘束しているあいだ、ドラキュラは儀式の間に通ずる扉に封印
を施した。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX(DVD付) / SMD



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板