したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

エロファンタジー世界で冒険譚 第1巻

98 リュゼ ◆5cVSmFzQs6 :2019/04/19(金) 23:24:54

【名前】リュゼ・オルデリーク
【種族】エルフ
【性別】女
【年齢】120歳(人間だと24歳)
【ジョブ】賞金稼ぎ/精霊術士
【レベル】28
【身長】166cm
【3サイズ】80(C)-54-80
【外見や装備】
腰まで伸びたストレートの濃緑色の髪を三つ編みにして、ツンとしたキツい感じの目つきと碧い眼をしている
体型は肉を一切口にしない食事情ゆえにスレンダーだが、左腕が右腕に比べてアンバランスに太くて長い
オルデリーク氏族に代々伝承されるフルンティングと呼ばれる剣と鎖で繋がる鉤爪を持ち、精霊銀と呼ばれるエルフのみが加工出来る金属の胸当てを装備している

【特殊能力】
・大地のスティグマ:B
地の魔剣フルンティングは剣本体と鎖で繋がった鉤爪とがセットになっている武器で、距離のある相手には左腕の無限に伸びる鎖と鉤爪で絡め取り、接近戦に無理やり持ち込んで右腕で握る剣本体でトドメを刺す戦法を得意とする
・精霊魔法:C+
エルフらしく精霊との契約により魔術に似た効果を発現させる精霊術式を習得しているが、大地と水との精霊の相性が良い反面、火と風の精霊との相性はあまり良くない
地のスティグマの効果で、元来このレベルでは契約出来ない高レベルの大地の精霊術式を行使出来る

【備考欄】
魔女の森に定住しているエルフのオルデリーク氏族の中で稀に誕生する、外の世界の魔を刈る魔狩人の血統を持つためか、魔物討伐の依頼を好んで受けている
オルデリーク氏族に代々継承されている魔狩人の血統の証でもある地のスティグマを左手の甲に刻印されている効果で、左腕の筋力が数倍に増大している

【希望プレイ】雑談、くっ殺的エロール、純愛、戦闘ロールなど流れに沿うなら何でも挑戦してみたいです
【NG】殺害、脈絡のないがっつき、ロール結果のリセット
【イメージCV】三森すずこ
【BGM】 Guess Who is Back/倖田來未



■魔女の森
魔導王国ゴルダ北部に広がる広大な森林地帯の名称で、常に魔力を帯びた霧が発生しているために転移魔法の対象にならず、魔力で感覚が狂わされる地域でもある
その一角に高々とそびえ立っている黄金樹を守護するエルフの複数の氏族が住んでおり、森に不用意に侵入してくる他種族を警戒している

この森に定住するエルフは、森が帯びた魔力の影響を受けてか精霊と契約する精霊術式の他に、氏族ごとに特殊な術式を伝承している事が多い
そしてエルフは肉や魚を食べないと誤解されているが、オルデリーク氏族は自分で捕った肉や魚に限り食す事を許されている


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

クズの本懐(7) (ビッグガンガンコミックス) - 横槍 メンゴ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板