したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

エロファンタジー世界で冒険譚 第1巻

9 アズリア ◆5cVSmFzQs6 :2019/03/13(水) 18:23:16
>>8
はははっ、なんか……国を出奔する土産に鍛えてもらったモンだって勝手に思い込んでたんだけどさぁ……
あの爺い、このダマスカス鋼を外に広めたかったのか……はたまた実戦を経験させるためとか?
……とにかく、このダマスカス鋼にゃ何か秘密があるようでならないよ……
(朝食のパン粥と串焼きを食べ終えた後にだいぶ暖かくなってきたので焚き火を消し、タープ等の野営道具を片付けながら)
(自分の愛用の武器の、剣と呼ぶにもあまりにも巨大すぎる鋼の塊を見ながら)
(その超巨大な剣に使われているダマスカス鋼……名前こそダマスカス鋼だが、帝国独自の工程が加えられた最早別物ともいえる帝国製ダマスカス鋼)
(6年前に帝国を離れる決意をした際に翻意にしていた鍛冶師の爺が選別にと打ち出してくれたのがこの鉄塊剣だったのだ)

まあ……さすがに帝国に今帰るワケにもいかないしねぇ
お嬢の話だと、オレのルーンを狙って帝国教会の教皇クラスまで動いてるみたいだし……となるとヘタに帝国に行くといきなりお縄頂戴になる可能性があるんだよねぇ……
(帝国から追っ手としてこちらを追い回していたノルランド公の肩書きを持つお嬢……ことロヴィーサから直に聞いた情報だ、嘘はあるまい)
(まあ、何故に帝国教会の教皇がルーンなどを求めるのかはだいぶ謎なのだが)
(何しろ帝国教会は神の教えによる奇跡以外の魔術行使は全て邪なる力と切って捨てる態度を取り続けているのだから)

ま、その時が来たらマジメに考えるとするかねぇ
今は港から海だよっ、海っ♪
(目指すのはまず西の港)
(そして、海を渡ってコルチェスターへと旅の進路を決めるのであった)

【それじゃあこんなところで失礼させてもらうとするよっ、お疲れ様】


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス) - コトヤマ

駄菓子屋へGO!!((((((((((((((((((((*っ・ω・)っ ブ-ン

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板