したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

エロファンタジー世界で冒険譚 第1巻

116 暗黒騎士セシル ◆LUzUq6Qs.M :2019/05/09(木) 11:03:49

【名前】セシル
【種族】人間
【出身】魔法王国ガリア
【性別】女
【年齢】25
【ジョブ】暗黒騎士
【レベル】30
【身長】180cm
【3サイズ】88(G)/60/89
【外見や装備】
目付きは鋭い三白眼で右眼に眼帯をしており、基本的には人前で笑顔を見せることはない
暗黒騎士になるまでの過酷な修練によってすっかり白髪となってしまった長い髪を無造作に束ね、普段は骸骨を模した兜を装備している
また、邪神の魔力を帯びたミスリル製の漆黒の鎧を纏い、腰には同じくミスリル製の魔剣グラウンドゼロを差している

【特殊能力】
・暗黒剣技:B
魔法よりも近接戦闘の才能を見いだされ、教団の幹部によって直々に過酷な修練で叩きこまれた人を殺すためのみの剣の技を修得した
さらに教団幹部となった時に授与された、爆裂魔法を付与された魔剣グラウンドゼロの効果を合わせた破壊力はグリフォン級の魔物なら一撃で葬ることが可能
・暗黒魔法:C
暗黒神アーリオンの洗礼の儀式を受けたことにより、神聖魔法によく似てはいるが防御や回復よりも攻撃や呪詛に特化した種類の魔法を行使出来る
・暗黒神の加護:C
暗黒神アーリオンの洗礼の儀式を受けたことによって、元来は陰核の部分から男性のペニスが生えている……いわゆる両性具有であり、女性ながら女性を懐妊させることが可能となる

【備考欄】
元は魔法王国ガリア出身の伯爵家の長女だったのだが、ゼーブルグ暗黒教団に拉致され、両親ら貴族も行方を追うものの暗黒教団が絡んだと知り探索を諦めてしまう
拉致された後、教団内で過酷な訓練と邪教への洗脳、そして淫靡な儀式を何度となく経て、今では教団の幹部となる暗黒騎士に認定されるまでに至った
その実力的には、並のレベルの4、5名程度で構成された冒険者パーティーならば単独で戦うことが出来る程である

【希望プレイ】雑談・略奪・陵辱・戦闘ロール
【NG】ロール結果のリセット・流れのないがっつき・素出し
【イメージ色】黒・紫
【イメージCV】渡辺明乃
【BGM】ダークプリズン/SRW


■ゼーブルグ暗黒教団
暗黒魔法を極めた大司教が信奉するこのラグシア大陸に眠るとされる太陽神イェルクと対極の存在である暗黒神アーリオンを復活させるために、大陸のありとあらゆる場所で暗黒神復活に暗躍する秘密組織である
大司教ゼーブルグを頂点とし、幹部として存在する十数名の暗黒司祭と暗黒騎士が各地の教団員をまとめあげ活動している
時には国の重鎮として正体を隠蔽し入り込んでいたりするが、国を転覆させる等という事には興味がない
目的はあくまで暗黒神の復活であり、そのために必要な魔法の品物や古代遺跡、貴重な書籍の確保である

教団員は少なからず暗黒神の加護を受けることが出来、様々な特殊能力や特殊な魔法を操ることが可能となる
それが目当てで魔術学院から教団員になったり、神官や司祭が神の教えに躓き暗黒神の信仰に目覚めることも少なくない
大概の国家では暗黒神アーリオンを信奉することは許されておらず、その信奉者は法によって罰せられるのが一般的である
そのため、活動場所はおのずと都市部から外れた農村や古代遺跡をそのまま根城にしていることが多い


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス) - サンカクヘッド

FPSは・・・遊びじゃないんだよ!!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板