したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

AAで考察する両世界大戦4

1 令和もどこかの名無しさん :2019/06/30(日) 23:14:56 ID:VsrZTkKQMM
                                                           /
                                              r㍉へ            /
               rvx                           _rv‐' ′ く/}_____    r‐ァ {
            _戈ムkv气                    f^             ⌒^”''*、 \_ ┘
              _)      }                  rく         、__   _ノ /⌒\
            ^ー===-‐ ´                 _xイ             \ ̄^´ く
                                   _j「     ┌‐┐      ト、_辷''′
                                       >         /  /       ⌒′
                                    /        _丿/  r┐     r㍉
                             r‐‐'′       /  {  c 廴㍉   廴j
                              ァ         .{   } {j rj   く⌒>
                     __         〈__        人   廴,,__,,.  ‐=ァ`´      r┐
                   〈) /^ア       _ア   ハ  C   _)    __r‐ ⌒7´       `.′
                    c イ  ⌒>      \_,/ ; c    /     こjヽ  }〉
                __,ハ,_ く   K         r‐ヘ_Ⅵ rj  { ({  ./^\}
              √  _ア.弋  .}            { _У。Ⅵ _,,.ノ     {
              ′  .{   __〉  V         _〕〔C乙└く     .ノ
            く_,,.. ノ__,ノ^′  {__     ___ _〉 廴,_rz,. 。s≦`ー┘
                    え,,__    _〕   /⌒^
                 r≦_r气____,,戈 __,rく┌─────────────┐
                    ______ノ⌒^′│
               r‐‐ヘ__} ̄\     │  AAで考察する両世界大戦
                   \_         │                       
                 ]         └─────────────┘ 
                    〉                                       /
        r‐‐  ..,,_    {                ___                     _j
         .〉     ^⌒''*=┘           _     {⌒V}                /
        {              r‐‐ 、__ /⌒ヽ   ト、 .乂              ,′
        /                  _j      r┐人   V  ^''*、               { 
      /            ,.,*''”        V   \  \__   ヽ             ≧x
      7              /          rヘ     \_  `ヽ、  }    rzrヘ{⌒7く_/
     _└‐┐        >   C '       ノ }      ^ヽ .r‐、> V   乂,,__   乂
        八_,--=z,,__r‐┘          `ー′       .〕 〉    \____<^  _戈_
         ヘ,__       ___     __     r‐=‐ヘくノ      く⌒ r㍉ c 。 く_
       /  `^⌒ー=≦ ̄ ̄    `´ ̄  ⌒>x.  ^⌒\〉          トfN} 。 ' c `^
                              〈                 r-=┐ rj
                                冫                 ⌒^´
                                    廴__
                                   ̄ ̄

      ※この考察は、正確性の追求に努めますが、多くの部分を想像力に依っています


1スレ(>>329より)
ttps://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1513171926/
2スレ
ttps://jbbs.shitaraba.net/bbs/rawmode.cgi/otaku/15956/1555427044/
3スレ
ttps://jbbs.shitaraba.net/bbs/rawmode.cgi/otaku/15956/1558534144/

まとめていただいているサイト様

東方やる夫スレ纏め
ttp://touhouyaruosure.blog.fc2.com/blog-category-256.html
だっておwwwキャンセル
ttp://inzainewtown.blog.fc2.com/blog-category-282.html

334 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:35:30 ID:tnP9GPtgMM


                          :,.:,  :, .;.:∵       .:..~’
                                .,:.; :,.; ,. :.      , ;’
                                 ,.: ;, ィf ㍉   .:’
\人_从人_人人_从人_人人_从人_人/       ., :; ,〈,.;. :. ;, \ヽ,; :. :: ,;.
>                     <        .: ;,j斗--zZ,.:.:\ヽ:,: ;. .: ,.:’
> おら喰らえよ 極右野郎!    <      .ィi〔...:...:...:,:.;ヾ, ;.'':..\ヽ
>                     <    ィ ...:...:...:...:...:...:,:.;,\ :,.,. :\,. :;
/Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\       j!从...:...:...:...:...:...:...,.:;\ ,; .:,;\,: . ;.
                            ,:.;  { j!从...:...:...:...:...:...:...: \.,: ;. :ヾ; : ,          /
                         .:‘   %  И...:...:...:...:...:...:/ ヽ: ,;: .,:ヾ ;.,..     __/     /
                       ,:; ‘       i!   レ从...:...:...:...:.{:, ;.    .; :,. :丶     ハ      /
                        . ;‘:;   ‘:.,    \...:...:...{      丶   `rf‐‐く  }r ‐‐ ァ'
              ,;.’  ∴’    '        个sァ''^~ ̄\|ヽト、__      `' {_    \__ /
                              __i{..。s*''^  ‘':.,  ‘:.       {_{_l /⌒ヽ __
                          ‘     .ィf^~              . ‘:.        `Y   ノ
                         i|  f!     ‘~㍉   .   .   ‘:.           ゝ- '’
                     . :'’  ||  i{       j!      , ',   ‘:.
                             ノ        j!         ',  ‘
                 ‘~           || j!       j!          ',  }! |
                           || j!      /  j!         ',  }! | i
                        || j!      〃  j!         ', }! | | i

                   \人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
                   >                                   .<
                   > 共産主義者はイッテヨシつってんだろ!!       ...<
                   >                                   .<
                   /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\


         ノ 7   (   」   ―┐ll (      <  _|_  (
        : /     >  )  ―┘  て   _、, ゚ 。 }  ノ 」   Z,
        : ‐┐ll  (  ,, 、Z   ー    {  _哲j_  ノ  ─ァ   /
       ┃ ノヽ   \L<,f )   二.、  ( / ;lーl ` )  /ヽ  {
        ・  っ  /´ / )∠_   っ  「 C 」| | l Z   っ  (
             ( l / ,イ  /.‐y-、 /⌒/~ ̄`-ヘイフ 'ァ-;__r⌒
      ⌒Y⌒Y´ ̄` | | | {        ′_/ /  ̄ l |
              L└ミ ト、   从  \ /    l l   __     __
               l | `ヽ \  ノ⌒⌒\ て  〉 〉  | |_[][]┌‐'└┐ oo, 、
              / /    \/`つ  人 Vヽ └'   | ┌┘  ̄|_「Ll  </
              /_/    /f ヨ Eヽ〈  ー'^┘      ̄
             〈_ノ      l'_/盂ハ_ソ


  ┌─────────────────────────────────────┐
    ヒトラーの手記によれば 集会はナチの支持者と ナチを妨害する共産主義者に二分され

    両者の武闘派構成員が 演説会場のあちこちで戦い血みどろになる

    ともかくも とても盛り上がるものだったそうです
  └─────────────────────────────────────┘

※ただし警察発表では この時の集会はヤジはものすごく多いけど
  ギリギリのところで乱闘騒ぎは回避できたとのこと

335 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:35:52 ID:tnP9GPtgMM



   ┌────────────────────────────┐
     さまざまなナチ弁士が喋った後 真打としてヒトラーが登場しました
   └────────────────────────────┘





            / ̄ ̄\
          /  ノ ヽ、\
         . |   (●)(●)|
         . |   (_人_)│
          |     ` ⌒´  |   今日は俺たちのライブ(党大会)に来てくれて・・・
           |           |
         .  ヽ      /     本当にありがとうだろ!!
            ヽ     /
            ,人 l⌒l、
          / \,ゝヽr' \
         /      |:|   ヽ
          l   l   /´匀  l  !
          |___l  ノ ,イ   !__,}
          {  '´ /    l {
           ヽ__,/     | l
           |         | l
            |_____,|=b
           !   l  l  ! | {
            !  l  l  ! K_〉



             \人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
             >                     <
             > こっちこそありがとー!!    <
             >                     <
             /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\

                            _    ,.....,
                           /、ヽ〉 .__/ r-!,
                      〈 、_〉'¨7./:::::ヽ-''"
                     ,rrrr‘, .r'"/::::::::/       r- 、
                     |.川 .||ノ.ヽ!::::::::/       〈^ヽ_/
                    r-ヽ.  |.......∧:::::/ _____       ;::::::::!
                  ⌒Y  {...........∧::| /---、ヽ   /::::::::;′
                       |  !',..........∧| !^ ,. ----、 /:::::: /
                       |  |∧.........∧ゝ/i:i:i;i;i;i;i;i:i\:::/
                      r!  ト、':,..........∧从/. .从:i:}/
               ,. ---、  〈 `¨´ ,圦........... ^..| .〈 __ |^!/
        }^ヽ   /::::人:::::ヽ ト-- イ|::∧......{.....ハ マ::ソ ィf{-----、
          /ヽ ゞ:/  .ゞ-r! ;     |.{::::: \...........≧≦/../........{.......\
        弋  ':,_圦 、_,,./^{    ; 乂:::::::::\...... |/Y^V............',.......... \
         \     ゝ-彳 |!    .:{  .}::::::::::::::∨........{o.......r- 、'、_..........
           \   | X、/    | √ ̄ ̄ ∨......‘,o.....辷、 .マム ̄
             \.  ´.|o`     } /        ∨.....∧。....`¨ー≦┴--
             .∧  ':,      {′   /!   .\.......':,.................廴

336 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:36:06 ID:tnP9GPtgMM


            / ̄ ̄\
          /  ノ ヽ、\
         . |   (●)(●)|
         . |   (_人_)│
          |     ` ⌒´  | この会場には 俺のことが嫌いな奴
           |           |
         .  ヽ      /   ナチスのことが嫌いな奴も沢山いるだろ・・・
            ヽ     /
            ,人 l⌒l、
          / \,ゝヽr' \
         /      |:|   ヽ
          l   l   /´匀  l  !
          |___l  ノ ,イ   !__,}
          {  '´ /    l {
           ヽ__,/     | l
           |         | l
            |_____,|=b
           !   l  l  ! | {
            !  l  l  ! K_〉



           \人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
           >                                   .<
           > その通りだぜ!てめえなんざ くたばっちまえあ!!  <
           >                                   .<
           /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y⌒Y\


                  ,. -一'⌒/⌒メ _
                 /´   〈 、{ { f ノノ  `ー、                     r ─ 、
              r' ヽミミヽミミミY彡彡彡ニ. ヽ._ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      l´ ̄l |
                  ハ ミミミミY州州リノ彡彡三 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |ー‐'|
              L ミ三ヲ´ ̄ `¨´ ̄ `Y彡 /:::::::::ヾ:ハ:::l 「ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   l
             { 三7 ,.ニミ、_jL_,rニニ、ヽ l:::::::::::::::::l::lヽノ_;: -───- .,,_:::::::::| ≡ |
              〈彡|={{:::::::}}ァ=、{{:::::::}}=、i l:::::::::::::::/;.-'´ _,,,,. -‐ェェェェェェttttt|    |
              イミi  `='イ._r、ヾ='′ ト.l::::::::::/ ,.‐爪  j三/>==ぇミミ'´~|   卜、
               〈ミ|  f,r====、、   k l::::::/ /ィjミ、  lシ_ー゚‐´ヽ/vv、 l ≦ |vvヽl⌒ヾ
               iミl   |´ ̄ ̄`ヽ}i   k|゙∨ ,ィミイ>。>l    ヽヽヽ` l ~~ヾヽト,   |`┴l   |
                   ヾ!  |     /   ハi .//l l l lー'   |rー、   /~ヽ.   ヒ|   l   !   l
                   ヘ  l{ ____ ,〃   ブノ彳 l l l |     ヾ:::ソ   |    \ ヒj   ヾニ゙ l l 」\_
                 '. ヾニニニ ′ //ij . |l ll l l |    __r‐tー「入_     ̄´   l l   l l |  }
                  l'、      / /| |l ll l l |   ,ュ<」ー┘::(  \   ヾヽ   ' '       |  |
                  |  l  ̄ ´/  / .!,....ヾll l l ゝ  ヾ:::::::::::::::::::\    、  ` `        l  !
                  l  ハ   / _,.ィ7´.  \ll、 >、 \j-、    \  、`              } |
                _,.イ-、 _,._-_r'/://  !  ヾミ川\  \`、_,_rtー''ハ ヽ               /
    ,. -――‐--‐ァ:::':´/ヾニ=ニ=ニ-ァ'´::::/ {   |    `'ー \  ` ー‐''"  l               /
   /     ,. -/::::::::〈  /´_,  '´::::::::::| ヽ   !       .| ::\`~´    .入            /
  /     / /:::::::::::::::::`7:´::::::::::::::::::::::::!   !          _jヾ;::::`ー--─''":::::ヽ             厂ー-- .,_
  !     / /::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ノ     ._,.-‐''"/  \:::::::::::::::::::::::::::::\        {      `''ー-

337 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:36:19 ID:tnP9GPtgMM





            -――-
          /         \
       /              ‘,
.      /                ‘,
.       |               ‘,   でも俺のことは嫌いになっても
.      |        / ̄`    ‘,
      ‘, / ̄`    ,z==≦    ‘, ドイツの事は 嫌いにならないでくれだろ!!
         ‘, ノ匸l       、      l
.          ‘,  /      }      |
.        ‘,  {   ヽ   ノ|      \
.         i   ヽ___ノ ̄::::::|    |   \
     /⌒l  \    \::::::::::}    |    \
      l  |    \   \/    |  |    ̄ ̄ ̄\
      |  |     \       /  |      /\ ̄ ̄\
      |  ヽ      ヽ ___/   /           \    \
   /  ̄ ヽ、ヽ          |      -― |              ヽ
 /    ,.--< l    / ̄ ̄ ̄__/     |         \   }
(   /   ) |   /    /      /      ヽ           / ̄ ̄\
. |      /`ヽ   |    |     |          \     /       \





                                 |l|_|l
                           \\ ,>'゙´ |
                     \       ,>'゙´    |             |l|
                     \\>'゙´  ,>'゙´|  |              「「 ! |l
                        〈    >'゙´    |  |                 | .|「 |l .//,
                        ∨ ∧       |  |         ,>'゙´ ア| .|| |l / ,/
                        ∨ ∧      .|  |      ,>'゙´'´  >'゙  | .|| レ′/
                          \∨ ∧     |  |  >'゙´ ,>ァ>'゙´     W||,,/  /
                          \__/    |  |/]>'゙´  '´           /  /
                                 |l| |                    /  /
                                 |l| | . r‐、, i⌒i i⌒Y     ////
                               \ |l| /ヽ |/,  '/,  ∨.    //
                               ∧ ∨:∧ .∨,  /,    r.、-、/ /
 .  ,ヘ__ / /       \\  rv^!  /! /^!___  ,へ  /^i、\∧ ∨/∨   ,r‐\\\/
  ∧ ∨〈 ̄',/         (∨ | || / ; ; ∥ /\ \ \ .| ',  \! /、 ∨  |У^!\\\
 _/ ∧ ∨',.  ,/      (\':,Ⅵ } .∨ レ' ∥/\   \ \_',   ヽ  ヽ .|/  〈_/_〉   ,|/
 ( \∧ ',|  |/    \\\ ;        /        /,\             |/   !/)  ,/|/
 \、 \  ',: |     \ ヽ ,′    / _i^i^i^ii^i.,'^,', ヽ           |/  弋_{    才
 、 \ ヽ   ;          { {       /  | ! ! ! !| |' //, :::∧        |   //、   Y\_
 .:〉      ./         八 乂  \/\ .ヤ   /   .ハ ::::∧         ∨    |__>、 / ///
 |     ,′           ヽ ヽ  /^!  キ  |   / ∧ :::\__      /\   〈///// ////
 |      {_             (_入___/ ヽ 乂__入  丶/ |ヽ   アヽ  ./   〉、  ∨//>/////
 ::\    〉\         |  ∧   \∧__/〉イ /..: !   //  |/ .   ///\ ∨//\///
   \   /   )\.        |   :∧    \//\/_、+''" ̄ /| ,/    ,//////\'////.\
 ____/〉`У  ,////\      |   .:::∧      \ /| C    ,//| \ C /////////.\/////

338 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:36:34 ID:tnP9GPtgMM



                                /\-──--、
                                》>====イ
ん? ん? んん?                       ((イノλノハノ)()
                                  ハリ ̄   ̄ ル)
ナチスと共産党は対立してるんじゃないの?     ∧ )人 _  ノi)ノヘ
                              /    _>rュ<_   _ヾ
なんか馴れ合ってね?                 i   /―li ♀ f―   /
                              vヘγハ | i! | ハ\iソ
                            .     そハ λハて









                                  _,,、r=ニ'"r、 ̄``ヽ、
                                r-y' ,{-^--'二´`'´<__、 ヽ、
                              ∧)、 /´     、``ー∠、ヾ ヽ
                              ノ__<'´ `ー 、  _ \ <´_ i i.  }
                              ´ 7 \、_  \ ヽ、_ヽ、`` i i i i
                              '´ i 、 ヽ、ヾ^フ>ァ、ヾ、ー-  i i 、ヽ
                               リト、 ヾ ト-ゞ"´ Y Y^}i i ヾ i ヽ
                               ´!、{ ヽヽノ     >Y,}i   ハト、 }
   初期ナチスと共産党は対立していました      ` \`ヽt  ,ィ{ Y^} 从、{ ' レ
                                   __,,ノ'ノ Y´yY Y,} リ-v'`ヽ
   しかしその対立は 決定的なものではなく  r77-、  /// /{ Y^,ハY,}´-'ノ __ 人
                             /'r''ュ=}}  '´リヾ{Tレ/r'``~>'´´ `、 `
   うっすらとした連帯があったようです     { //; ゚。゚ヾi   .〉 r'レノ,7t  i     i
                            .i.{ { ; 。 ;ノノ r-' /_ii'  〉 /     .i
                            ';`ー=y'´ 〈 r':::::::::<~´ ,/ ;;     ;i
                             ';  //   ノi::::::::::::( / ;; ;; ;     i
                             〉彡'ヽ> /〉::::::::::::ヽ、 ;; ;; ; ; ;; ;;ノ
                             〆、 {ソ`y-ッ'::::::::::::::_ノ`ヽ、_∠_,ィ'
                               'y彡 ' i::::::::::::::::::`ー、  |    .|
                               (=、  /:::::::::::::::::::::::<--Tー'T´
                                _.フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::{ i   ト、ノ
                                ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |

339 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:36:58 ID:tnP9GPtgMM





           FN Five-seveN
                    rr‐ 、      ______, -‐、
                /´ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ ̄)        `レ。 ̄ ヽ
                 |(_) |     ∥      |||||||||l|
                 ト、rュ_ノl  ̄ ̄ ̄ l「(() ̄ ̄(N) ̄ ̄ ̄|
                 `ー┬ ' Tニニニ| o     o  _ / ̄ノ
                  ` ̄ ̄ ̄\ ヽr‐ァ¬ー 、'´ / r'´
                          |  || /.::〃  :  ヽ、|
                           |  || ー_'L._ノo _   ',
                            ヽ、ヽ-'ノ^ー‐'´. ヽ l|
                             ̄ |.:::::: :::| ||
                              |::::::::: :::| ||__
                                 /|::::::::: :::| ||ー─  ̄ ̄ ̄>
                        ∧     ( {_ |:: ∧ :::| ||__‐- r─ァ'´ヽ
                         lーl   ∧   `ー'}‐|ー| --┤ノ__  ̄|l /´)/
                    ∧ | |ー|     `¨| 「 ̄ ´     ̄`  ̄
                     |ー|ー' || -=ニ))二二)
                      ||   ー'     /ヽ
                       ー'           /  /^ヽ
                                /ヾ// //^ヽ
                               ' ´  /ヾ// /
                                    l//ヾ/
                                    l/





   ┌──────────────────────────────────┐
     共産党とナチスは互いに武器を手に取り 度々抗争を起こし死者を出しました

     しかしこの殺し合いにも不文律があり エモノに銃器を使用するのはNGで

     両者は割と律儀にこれを守ったようです
   └──────────────────────────────────┘

340 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:37:22 ID:tnP9GPtgMM



      /::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::ハ  今日のナチスは女子会込みですの
      i:::::::::::::::::::::/:::::::/!::}::::::::ハ                               ィ ィ:.:.....
    i!::::::|:::::// .|:/ .レ ヾ:::::::| 共産党の殿方は 遠慮してくださる?     /:.:У:.:.:.:.:.:ヽ
     j!::::::|::::| r=ミ   へ |:::|::リ                            _}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    .i!:::::::|::::|     〉  :::::|:!                    _,.. -‐..:.:.:.:.:.:.:.ミh。.,_:.:.:.:.:.:.:.:
    .|:::::::::!::::!    ー ' .ノ:::::/                  /_:.,.ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:
   |::::::圦个s。 / 二ぅ::::::}                      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.
    |::::::::::::::ヾ} ./ ---. 寸:j        _..ィ.... ̄`≧s。.   ./:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.i!:.:.:.:.i:.:.:}:.:.:.:.:
   .| -― イ . |   ソ:/         /.............................ハ   {:./:.:{.:.:.:.ィ.:.:./^レ }:.:.:.ノ:.:.:ハ:.:.:.:
   |i′     |   j′ ̄`ヽ       /.....................................ハ  レ|:.:.:V:/ レ′r=ミ: イ )/ }:./
   |        }   }    i }    /イ.....i!..../!.../^ヾ.............!  !:/ !:圦^`      イ:/  .ソ
   :ハ   ∨  j   |    ヽ |     |.!.人./ レ r=ミ |..........}        ,ゝ-ヘっ ,.イ:: .!{
   |::ハ   ∨ .!  ├ミ、  ,..ヽ、   レ.ハ⌒      !..........!         〉  .〉イ_,....  V
   !::::ハ    .∨   .:.:.:.:.:}.イ:.:.:.:.ハ    |..圦 ` ヮ  レヘ,,,ノ      /  ./ ./     V
  .|:::: :ハ   /   j!:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:}    ,レ^  >-イ._  |       |  イ ../        }
   |:.:.:.:.ハ  .{    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丿         ,.. ⌒:ト、.}.       |  .| /       }
   |:::::::::::ヽ     ノ------- /|          |    }::ハ,!       |   /   ./::   /
   从从从ヽ  /       |.|          ./|    !::::::}       | ./   ./   /
        |           { |        {:::|   .|:::::::}          ∠zzzzzメ、
         .}        | |         マ!  .::::::::ノ        ゝ /    /}ζ

                   __ _ __ __
               _ - "´ ̄´          ~´ヽ,
               「   、 ヽ  l       / / / ハ
           l    、 ヽ トヽ l  i | | i  / / /∧
             ト 、_\\ ヽヽヽ l | | ||/ /ノ/ ハ
          三二 Y冖┴--ヽ.」⊥⊥L∠ -ーヾオ
           } ィ彡≦{                   }ミ!
           レ'///ハ               i!|
           |/////   _,.       、._     !
           レ'〃// r''"´ , -┐   r-、_  ``  |
           /`ヾ /,′r‐rニニ∠‐ヽ,_ノ_へニニ‐┐l
            | ^>、マ={| _ ィニニミ├‐十Kニニヾ、.|=}
           l 、 (〉i} └ ¨´──‐┘  !ー──`┘|
           ヽ ーく            |         l
              \__         、 _イ       ′
              } ヘ      ,.,.,;;;';;i_l`;;,,..,,    /
           _」  ゙、    r─一ー¬ーァ   / オネーチャンたちには怪我させないぜ
          /   `丶、ヽ    ヽ ̄ ̄ ̄`マ  , ′
           /   _  ``\   \二二/ /   だからウチの集会にも遊びに来てよねw
      ,.、-‐'"´ ̄    ̄`丶\  `ー一'’/
    ./              弋ル州リカ″ _
  /                _ >-'一"´   `丶、 -‐-- __
 /           --一 ''"´            /        ̄ ァ─-- , --  _
/                               /           /   /



   ┌───────────────────────────────┐
     また妨害者を避けるため 演題の前には女性が配置されました

     これは共産党が 女性がいるという事実で遠慮した事を示しているでしょう
   └───────────────────────────────┘

341 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:37:40 ID:tnP9GPtgMM


          人
         ノノ ヽ __ ,, ,,,,,,, ,,
         〈ノ  , '"      "' ,,
      ー-ン ,,"== ___      ヽ
      ^=ノ"  _==  ̄ ̄= == =ヽ
       〈  r-^~ー、___、r"、   ヽ
        ^、ノ /_、λ 人 |  \_   ",
         ( 〈 イ,ー 、! ノニニ-、ノ ー,,  ヽ、    敵対してるのに通じる文法があるって
         i .〈 ! ヒ__ノ レ r'  ヽゝ (  ",__)
        ,ノ 八 "" .    ー'" 〉人 )  ヽ    なんかギャングっぽいわね
       〈 〈 へ  r─ -  "" ノノ (   ',
        ノ ハ  >ヽ_丿 _.レ 〉 八  い
    __ノ_〈 人  rイ ハ T ヽ ノ ノ   ノ._____
    ')⌒⌒`ヽ  レ  / /ム',l   レ、ルン/イ⌒⌒(´
     `ヽr´  ゝく < く_!___」 >    ヽイ"⌒ '   r'






                                ィ´ ̄ {´ ̄ ̄}| ̄\ 、
                              / {  _人    |}   ノ\\
                    .           ∧  /´   ` ̄ ̄\ {   \\
                              /  У   /          \\ 人 ヽ
                           〈 _/ / /            ∨ ∧ }
                           <_./ 厶斗-     |´ ̄ ̄`ヽ   ∨ノ .|
                              / / / /{ {\  芹示ヽ      | │
                    .         /{ { { { /芹ミ \{ じ ノ }从人{ |  |
                           { | | | |  じ       / ‐r人人 \
                             .乂{八{ ヽ   '     /   ゝ )_  ∧
                             ./   Y ト、_  、  / ./ 人_}イ   }
                            /i{  |人_ /}≧┬  //{/ \ }ノ_)}
                            {八 │ /⌒// /人/} / ̄ ̄ ̄} } }
まさにその通りで 両者は左右の過激派として   \{⌒ 〈 ⌒ソ>┐〉      }ノレ
                              i  | ∧ ´ / /.i /     ∨´}
反政府的であるという一点では結束しており     |/ .| /  ヽ  ヽ丿/       ∨
                    .           /   /    〉  } /        ∨
当局への抵抗や妨害の際には           /   |    /   /(          )
                           (    {    /   /  \___  /
両者が協力することもあったとか・・・      \_ 人_/   ./    }    /
                              {>'7     ./、___} ̄ ̄/
                              f /     /        ∧
                              {_/{    /\______/  \ / ̄|
                                  .|_ /              ./   人

342 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:37:55 ID:tnP9GPtgMM



                           __  ‐---- 、__
                    , -‐' ̄ ̄、  \ 、 ヽ   \l\
                   /    \  ヽ 、ヽ ヽ ヽ  l}  \
              .     / l   \ ヽ ヽ. i l l| }  i}  / /} 厶
                  { l  ヽ  ヽ l | | | リ / / /ノ 仁二}
                  ヽ ヽ  ヽ  l| | | | } ∠ -‐<二ニ==|
                    \\ ヽ |_L. -'‐'゙´     }ー-= |
                     ト、Y了´             に二二二|
                       ヽ !'          ,    ム 二二二|
                         |       {  / ___  `ヾミニY⌒ヽ
     奴らは敵だがヨォ・・・       l ___ヽ  `', ‐セフ^`   Ⅶ!く  |
                        `f‐t.f‐ 、  ¨´     / }ミ|Y_) /
     それでもマッポに          l  ̄´ /           ミ! _,.イ{
                         、 〈 _             丁 { \
     チンコロだけはしねえぜ      ヽ __       ,イ  !ヽ \ ヽ
                          ヽ ニニ `     /   l ト、 }l |
                           ヽ        /    / /l i} 八/
                               ` ー─<       /イ 'メ、__ ′
                                   ',         / 冫
                                     |     /  /⌒ヽ
                                     |    /  /      \
                                     |   /  /        \






          ┌─────────────────────┐
            これだけ聞くと 暴力団同士が抗争をしても

            決して警察当局には靡かない面と被る気がします
          └─────────────────────┘

343 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:38:10 ID:tnP9GPtgMM


           ┌──────────────────────┐
             ともかくもこの日 ヒトラーは党綱領を

             集会のフィナーレとして 大々的に発表しました・・・
           └──────────────────────┘



                                        ,..-―――-..、
                                        /           '.,
                                     .,'          l
      最後に 新曲(党綱領)やるだろ             l     -..,,_  __|  .l
                                     |      rty-、 r | __人__
      俺が合図したら                      ',  ヽ ` ̄´  ヽl  ヽ/
                                        ',     (   ,  )  |
      コールアンドレスポンスを 頼むだろ!         |  |    .` ̄´`/
                                      |  ヽ、       .|
                                    ,-r.、   `"''-..,,_ノ
                                   ./:::::ヽ`''-..,,_   /-..,,_
                                _,,-''":::`ヽ::::::\  `ヽ.ハ:::::::::ヽ
                              _,,-''::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ  .|::ヽ',:::::::::::',
                            ../::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::ヽ|ヽ_j |:::::::::::l
                            .l:::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::',:::::::::::', |:::',|:::::::::::|



  ./ 7
  / /              / 7
ニ  ニ二7          / /                 / 7
/ /      /二二二 ニニ  ニ二7           / /                         /
.../            /// /      /二二二 ニニ  ニ二7                    _/ /
/            // ./ /            /// /      , . /  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄
          //  / /          // / /           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ / ̄ ̄
        //  / /         //  / /                   .ニ 二二 ニ≡≡三三三
       //   ./ / _____ _ /   ./ /              ニ ≡ 二二 ≡三三三三三三三
            / / .|.:.:に__」」:::::::Y^^^`ヽ___   . :. :. :. :.: .: .:.|、  = ニ 二三 ≡三 三三 三三三三
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ     |┘. : .:. :. :. :. :. :. .p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,od .:'`;:; , ニ三三三三
                ̄ ̄ ̄ ̄ く       | .: .:. :. :./」二」p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,o彡ミミヽ __.: ;: ;:; ;:;;:;:;;
. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.: .: .:.``ヽ  ,、、ノヽo b .〔」゙''' ''l〕.: :;:; p'゙;;.:O q .: .::.}-',ミミミ!「 -‐ ─ヽ; :; ;;;;;;
.../ l. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .O od .:'`;:; ,.: ;oV"´   1  ..」ゝ‐/:`ー-、   「 ̄ |  L_ノシシ  , - ─ ミミヽ;:;:;;
/  | p'゙;;.:O od .:'`;:; ,.: ;oQ r;;;;;;;;;、p o ..:.,,、、、、',     1 .::.:.:::〈瓜ノ:::::::::',〈⌒〕二二ニ‐.:::::::::ノ  - ─ ミミ _丿;:;;;
  .|. ム) p'゙;;.:O od .:'`;:; ノー`ミミ!   彡',',',',',',;',    l!.:.:::::::::::::::::.:...:: /ハ`ヽ-─-、.:::::::ノ.:.\  ノ    ニ三
レ彡ミ |:::::l  ,;彡ミミヽ   },_, イ:::::::::ハ;;';';';'';';'';;;!   il!.:::::.:.:.:.:,r ‐く ノ ノ__/。:::.:.   /. :; :; :;: ;V . :. :ィイ三三
l彡彡_ノ.::ノミyイ彡ミミミミ;:y.:.::::.:.::::::::::.:}‐、i;;:r ,;:;:;:;:;!   ll!;:;:;;:;:;;/jjjjjijijレ;:;:;;!  i!    /.: ;: ;: ;: ;:;ニ三 三 三三
レ.:.:. ニ三三 〉彡ミミミミミノィイ彡 ミミヽ.〈  ソ;:;;;;;:;:;|   llll!;:;;;:/jjlijiijijiリ;:;:;:;:;! リ  ,..イ. :; ; ;;;;; ニニ 三 三三三三
.:.:.:.:ニ三三ハ彡ミミミミ,'ィイ彡 ミミミミミ',ハ  ,r-─ノ    ノ;:;:;ヾ州州シ;:;:;:;;ノ  レ'´. :; :;:;;:;: ;;ニニ ニ 三 三三三三
.:.二三三/  ヾ彡ミミミ{ィジ jijijijijijijiiiji! フ""´ ̄7    /iijiijijijijjijijjijijijijiijィイ; :; :; :;ニニ 二 三 三三 三三 三三
 iニ,r'"´    ゞ;:;:;:;:;{jijijijijijijiiijijijijijl!     /    .:;1ij1iji1ji1ji1ii1i1l1lj1i1j; :; :ニニ ニ三 三三 三三三三三
 |/    ,. .: :;:;;:;;;;;;;;;;;;:{jj州州州州州   /    .:;1jli1jkl1jlk1jil1j1kj1klj1li1jil1kj ニ 三 三三 三三 三 三
 |  .:ィイ.:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;{州州州州州!   /    .:;jl1jil1;k1;1kk1||1||1||1|1||1|1|1|||||三三 三三 三三三三
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

344 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:38:24 ID:tnP9GPtgMM




                          / ̄ ̄\
                        /   ⌒  \
                        |    (● )(<)
                        |     (__人__)         /へ
                         |     ` ⌒´ノ        <´ ゞ /
\人_从人_人人_从人_人人_从人_人/   |         }      /〆<ソ
>                     <   ヽ        }    ///
> それじゃ行くだろ!         .<    ヽ、.,__ __ノ_  ///
>                     <  /⌒   /⌒`ヽ///ミヽ
> これが俺たちの         ..< 〈  \<    ///\/ }
>                     <  ,ヘ  \_∩ノ^) /  }__./
> 新しいテーマソング!      < {  \__,,__ノ    ノ
>                     <  ヘ      ヾゝ  /´
> ナチ党綱領25条だろ!!     .<   \  :゚¨゚:  /ヽ
>                     <     `ー--‐一′  \___
/Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\      (        _   )
                            /   / ̄ ̄ /  /
                           /   /     /  /
                         /  /      (  /
                        /  /        ) /
                      /  /           し′
                    (   /
                     ) /
                     し′

345 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:38:39 ID:tnP9GPtgMM
\人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
>                                                            ..<
>                                                            ..<
> 1. 我々は、民族の自決権を根拠として、                                     <
> 全てのドイツ人の1つの大ドイツへの合同を要求する。                            ..<
>                                                            ..<
> 2. 我々は、他国に対するドイツ民族の同権、                                  .<
> ヴェルサイユ条約およびサン=ジェルマン条約の廃止を要求する。                   <
>                                                            ..<
> 3. 我々は、我が民族を扶養し、過剰人口を移住させるための土地(植民地)を要求する。      <
>                                                            ..<
> 4. 民族同胞のみが国民たりうる。宗派にかかわらずドイツの血を引く者のみが            .<
> 民族同胞たりうる。ゆえにユダヤ人は民族同胞たりえない。                         .<
>                                                            ..<
> 5. 国民でない者は、ドイツにおいて来客としてのみ生活することができ、                 .<
> 外国人法の適用を受けねばならない。                                    .<
>                                                            ..<
> 6. 国家の指導と法律によって定められた権利は、国民のみがこれを有する。              <
> ゆえに我々は、いかなる公職も、それが国家のものであるか州のものであるか            <
> 市町村のものであるかを問わず、国民のみによって占められることが                   .<
> できるようにすることを要求する。我々は、人格や能力を考慮せずに                  .<
> ただ政党の視点のみによって占領されている腐敗した議会の体たらくに対して闘争する。       ..<
>                                                            ..<
> 7. 我々は、国家がまず第一に国民の生活手段に配慮することを約束することを要求する。     <
> 国家の全人口を扶養することが不可能であれば、                               <
> 外国籍の者(ドイツ国民でない者)は国外へ退去させられる。                        ..<
>                                                            ..<
> 8. 非ドイツ人の今以上の移民は阻止される。我々は、1914年8月2日以降に              <
> ドイツに移住してきた非ドイツ人が、直ちに国外退去を強制されることを要求する。          <
>                                                            ..<
> 9. 国民は全て同等の権利と義務を持たねばならない。                            .<
>                                                            ..<
> 10. 全国民の第一の義務は、精神的または肉体的に創造することであらねばならない。       <
> 各人の活動は公共の利益に反してはならず、全て全体の枠において利益を               ..<
> もたらさねばならない。ゆえに我々は、以下のことを要求する:                      <
>                                                            ..<
> 11. 不労所得の撤廃、寄生地主の打倒。                                   <
>                                                            ..<
> 12. あらゆる戦争において民族が払わされた財産や血の莫大な犠牲を考慮すれば、        ...<
> 戦争による個人的な利得は民族に対する犯罪とみなされねばならない                 <
> :ゆえに我々は、全ての戦時利得の回収を要求する。                            <
>                                                            ..<
> 13. 我々は、(今までに)すでに社会のものとなった(トラスト)企業全ての国有化を要求する。    .<
>                                                            ..<
> 14. 我々は、大企業の利益の分配を要求する。                               <
>                                                            ..<
> 15. 我々は、老齢保障制度の大幅な強化を要求する。                            ..<
>                                                            ..<
> 16. 我々は、健全な中産階級の育成とその維持、および大規模小売店の即時公有化、         <
> 小規模経営者に対するその安価な賃貸、全小規模経営者に対して最大限考慮した           <
> 国家・州または市町村に対する納品を要求する。                             ...<
>                                                            ..<
> 17. 我々は、我が国民の要求に適した土地改革、公益目的のための土地の無償収用を       <
> 定める法の制定、地代徴収の禁止と土地投機の制限を要求する。                   .<
>                                                            ..<
> 18. 我々は、公共の利益を害する活動に対する容赦ない闘争を要求する。               <
> 高利貸し、闇商人等の民族に対する犯罪者は、宗派や人種にかかわらず               <
> 全て容赦なく処罰される。                                            <
>                                                            ..<
> 19. 我々は、唯物主義的な世界秩序に奉仕するローマ法に代わるドイツ一般法を要求する。     <

346 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:38:54 ID:tnP9GPtgMM
> 20. 高い教養を身につけ、それにより指導的な地位に就くことのできる                 ..<
> 有能で勤勉なドイツ人については、国家が我が民族の教育制度全般を賄うよう            <
> 徹底的に拡充する。全ての教育機関の授業計画は実生活に即していることを必要とする。      <
> 国家思想の理解はすでに学校(公民科)を通じて理解を始めねばならない。              <
> 我々は、貧しい両親の特に素質のある子弟に対する、その地位や職業にかかわらず        .<
> 国費で行われる職業教育を要求する。                                    <
>                                                            ..<
> 21. 国家は、民族の健康を向上させるために、母子の保護、少年労働の禁止、            <
> 体操とスポーツを義務として法的に定めることによる肉体鍛錬をもたらすこと、            ..<
> 肉体的青少年専門教育に従事する団体による最大の援助を行わねばならない。          ...<
>                                                            ..<
> 22. 我々は、傭兵部隊の廃止と国民軍の形成を要求する。                         <
>                                                            ..<
> 23. 我々は、故意の政治的虚言およびその報道による流布に対する法的な闘争を要求する。    .<
> 我々は、ドイツ的報道機関を創造することを可能にするため、以下のことを要求する          ..<
> : a. ドイツ語で発行される新聞の全ての編集者と従業員は民族同胞でなければならない。      .<
> b. ドイツ以外の新聞はその発行にあたって国家の明確な許可を必要とする。             .<
> それらをドイツ語で印刷することは許されない。                                <
> c. 非ドイツ人によるドイツの新聞に対する出資または影響は、法律によって禁止される        .<
> 。違反に対する罰として、そのような新聞企業の閉鎖、                           <
> および関与した非ドイツ人の即時国外追放を要求する。                         ...<
> d. 公共の福祉に反する新聞は禁止される。                                 .<
> 我々は、我が民族生活に退廃的な影響を与える芸術・文学的傾向、                    <
> および行事の閉会、上述の要求の違反に対する法的な闘争を要求する。               .<
>                                                            ..<
> 24. 我々は、それが国家の存続を危うくせず、またはドイツ民族の公序良俗および          .<
> 道徳に反しない限りにおいて、国家における全ての宗教的信条の自由を要求する。         .<
> 党自体は、特定の信条に縛られることなく、積極的キリスト教の立場を支持する。           <
> 積極的キリスト教は我々の内外のユダヤ的・唯物論的精神と戦い、                    ..<
> 根本的に内面からのみ達成される我が民族の永遠の救済を確信させる。               <
> 公益は私益に優先する。                                            ..<
>                                                            ..<
> 25. 我々の要求をすべて実行するために:国家の強力な中央権力の確立。              ..<
> 中央議会の国家全体および組織一般に対する絶対的な権威。                       .<
> 公布された国家の大綱的法規を連邦各州において実施するための階級・職業別の団体の形成。 <
> 党の指導者は、上記の条項が各人の生活に必要であるならこれを実行することを約束する。     .<
>                                                            ..<
>                                                            ..<
>  以上だぜ! イエーイ!!!!                                       ..<
>                                                            ..<
>                                                            ..<
/Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YWYW⌒Y\



                               / ̄ ̄>、
                             /_,  、_   ハ
                           !`: /           !r 、
                          >(ヽ >   <    :」_,L_
                          (_ `.′         /、ノ  )
                         / i (_,、_)    / /  「
                          /   い、ノ     ,/ノ  ,′
                         (   ゝ __/    ./
                         ` <___       <´
                              ∨     ハ
                                 ∨       |
                            r─‐┘     i
                            |   ____i   L___
                            |   i    :      `!
                            L__,ハ    `ー──一

347 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:39:17 ID:tnP9GPtgMM


                 rfニ、ヽ
                 l。 。 f9i
                 t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
                 `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
                 ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
                /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
                 ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
                l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
      ・・・・・・      /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
               /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
              ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
                 !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
                 /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
           . _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
           `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
           -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
           、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
           ´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           / / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






                                  / ̄ ̄>、
                                /_,  、_   ハ
                              !`: /           !r 、
                             >(ヽ >   <    :」_,L_
                             (_ `.′         /、ノ  )
                            / i (_,、_)    / /  「
                             /   い、ノ     ,/ノ  ,′
                    ・・・・・・   (   ゝ __/    ./
                            ` <___       <´
                                 ∨     ハ
                                    ∨       |
                               r─‐┘     i
                               |   ____i   L___
                               |   i    :      `!
                               L__,ハ    `ー──一

348 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:39:29 ID:tnP9GPtgMM



                 rfニ、ヽ
                 l。 。 f9i
                 t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
                 `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
                 ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
                /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
                 ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
                l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
・・・いえーい・・・?    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
               /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
              ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
                 !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
                 /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
           . _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
           `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
           -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
           、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
           ´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           / / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

349 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:39:43 ID:tnP9GPtgMM



      \人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
      >                                          <
      > いつまでもダラダラ喋ってんじゃねええええええ!!!       <
      >                                          <
      /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\


         _,. ‐ァ-、                                 |
        /{ { { r‐く}               〃  __               |
         ヽ_>⌒¨'' 〉           {  |!  /∠}_),ァrrュfエぃ     、 |  l二二二 l [][]
         |ヽ -‐1            ヽ、ィ´ 二二二|ハ仁`ヾ/厶    l \|    「 Kノ
         〈ヽ、_ハ             ∠三ニニ、  _ト'l_/l|| 辷,}     l       ノ_ノ
          /    /            ム_「|  ||^K ┌ト、|ll }三}      l      __
 .        〈    ̄`ヽ _, -─-_,. -‐イ {三L!__,」_j´   |ハ| ヽ _ハヽ}        !  ┌‐┘└┐
         ',  _,.二イ/ ̄∠二、 / (   > 、._ __,ニ二Ⅳ!7/ハノン      |    ̄フ 「´
         l  /´, '     ヽ  /        `六¬〒广¨´ ̄    l\   |   く.ノ|__|
            !   /     /| -' ''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ } ` ̄         l \  !
           ヽ/\   ∠ -ァ─--、|\   , -へ        \、    l  ヽ'  l二二二 l [][]
          ∧    >./ /´ ̄ ̄    ヽ/ `ヽ ヽ、_         \ 、   l         「 Kノ
           /  \イ/ , '               \  l           \\_l      ノ_ノ
        /   .// /   /\               ヽ ヽ          \         __
        〉、  // /  ,へ、 \         ,. -┴-、!          \   ┌‐┘└┐
       ./   ̄ / /   /   \  `ァ   ,   /  、  ヽ             /      ̄フ 「´
       /     / /   /     `ー/   / /     \  !            /    く.ノ|__|
      ./     / /  〈         /   ./〃     `'' ー-⊥_       /          __
     /  ヽ / /    \     /   `く     ヽ、       !      / /|   ┌‐┘└┐
     /  !  Y ,′     ` ー‐'′  -一ヘ     ` ー- ..⊥_      //  .|     ̄フ 「´
     〈   l   ! ト 、          _,、-''´^ヽ     , -‐-  ヽ.  /'    /     く.ノ|__!
   /ハ  l  | |  `  ̄      _/    /\   / / ̄´   L     /
  」 { |  ヽ ノ !         / /   /   \  / _ -─- 、 〈    /        「`|
 f¨下、ノ  / /        イ ''´   /       / ̄./ __ ヽ、_  ヽ}  /   /    | |
   \>∠ /ー─ --         ,.イ      /_ノ7 / / r、  `ヽ_/  /   //     | |
     \>く        _    / _冫     r‐一'´し / // /  /  / / ./      | |
    / `×\- 一 ''"´      /〈     `ー一''⌒'し' '-'─'´  //   /      | |



               ┌──────────────────────┐
                 ヒトラーの演説は 一応 項目ごとに

                 コールアンドレスポンスがあったそうですが

                 集会は共産党との乱闘騒ぎに飲まれて終わりました
               └──────────────────────┘

350 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:39:58 ID:tnP9GPtgMM



                                        ィ^l ^ l ^ l ^ l ^yヽ
                                      /y _,/ ̄ ̄` ̄\,へ
          それではおぜうさま                 ト//   ,  /\ .i i 、´,ゝ
                                       / / /リム/ー-V レ ゝニ〉
          日本のインターネット界 至上の名言で         j v、!●  ● iヽ'ゝ〈
                                       ノ(y)〈  ワ   (y)y'V
          ヒトラーの演説を評してください          (y), `ーゥ  t-!(y)ルハ
                                       (y)^V^、∞ , '(y)〈
                                       ∞ /  L介 」∞::\
                                        ,/ー、{::::::::::/ー、!::::\







;;;;;;;;`丶'、                        ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶'´ヽ、_     ___          ',
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.. -──`_, ´───`  ,、      !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´‐-、/ /_,..-、   l,..-‐ 、 \ `ヽ、   /
∨;;;;;;;;;;;;;ゝ /:|   |/|: :l}'   |': : \l  ,.-、  \´ヽ、
. ∨;;;;;;;;,∠/: :l: :`ー'l{--l: :|`ー´ \: :、`ー'、:\!__/`ヽ/
;;; l;;;;;/.|:/: : :l:.ォ┯━;━、:|    ,ィ━;━┯ァ: : :|: : :l
、; |;/`ヽ/:ハ: :.|:ミ人:::::i::::ノ      人::::i:::::ノ/: : : ハ: : :',\       三 行 で お k
∨'  /:/: :.ヽ:!: :、  ̄ ´       `  ̄´/: : : /: :l: : :l ヾ 、
//  l:./l: : :l:\: :\     ´        /: /:./: : :|: : :ゝ ヽ',
| |  .レ ヽ: :ハ、: : :ハ 、`   ∠ ヽ    ,.イ:./l:./:/l、: l:/.    | |
| |    _ ヽ'/ \: :lヒ、 `>‐ - ‐<´lヲ.l/ |/ヽ  ヽ|     | |
ヽ',   / ヽ/   リ ヒ、 ヽ >`-´<、 /ヲ   l ヽ-、     //
 ヾ  /  /   、、  ゙ `´ /;;;0;;;;', `´    /  〉 |   //

351 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:40:12 ID:tnP9GPtgMM




                 rfニ、ヽ
                 l。 。 f9i
                 t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
                 `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
今度の新曲 いまいちだ     ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
                /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
詰め込みすぎっしょ      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
                l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
歌詞覚えきれねえ     /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
               /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
              ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
                 !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
                 /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
           . _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
           `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
           -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
           、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
           ´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           / / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




    ┌─────────────────────────┐
      この綱領で確実に言えるのは オーディエンスの誰一人として

      一項ですら覚える事はできなかっただろうということです
    └─────────────────────────┘

352 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:40:27 ID:tnP9GPtgMM




                                     ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
                                  _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
                                 rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
ここにはのちのナチの面影・・・              r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
                                 'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
すなわち 『宣伝の鬼』 の側面はまるで見えません  ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i
                                 /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
冒頭に表記したように 宣伝の基本は          / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ
                                i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
短く わかりやすく 覚えやすく キャッチーに でしょう   //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
                                 ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
                                  r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、






       ,.ィ7  _  ,
       }//,ィ///|,ィ |' ´ ̄ ̄ `ヽ
   _   // {///|////|        `丶、
  //\_{//////{////,..===- 、__     \
  \/--- 、////> ,-―-、   ` ̄`,.ィ 、  ヽ
  _{^}/!//⌒ヽ   \_∧    /  } `ヽ、}
  {/{!/\∧  /\__〉: :/:\_/!:\/_,..ィ`ヽ
   \////,イ:/:/: : :_:_: ' /: : : : : :}: : |:ヽ: :ヽ_/
     </: : /: :/: : : : : `/ト: : : : :,ム斗: }: : :从' \
       /:,: ':/: : ': : : /:イ ',: : : : / }:イ|:!: :!: : :\_/
     {/{: :{: : /: :イ下芹圷 \:イィォァ}: |: :|: : 、: :}
      从,: :|:从:/: : :.| 込ソ   ` {ソ j:/: /: /: }:/ その通りよね・・・
        /: :乂: { : : 八        '   八:':{:.人: {
        {: /: : :\:.イ: : }、   っ   イ: |:从: : :`ゝ こんな綱領 観客の前で発表するのは
        从: { /:/ `|: :/:| > r: :.:´: |: :|': : :\〉
         \}'从-.、 ̄\  |`ヽ 从:イ\〉`     プロパガンダとして落第よね
      /   /^{⌒} 〉、_ \  } ∨_ノヽ
   ,.ィ/  / ,  ヽ!ヽ_〉、 \|  }lイ}  \
 ///   {  /   } ∧ ̄`ヽ ` |!⌒〉   }     \
'////  ,.イ     |  \___\ /辷}   ;`ヽ   l\
// /   {   /  `ヽ   \_{リハ`ヾ /  }    }//\
/ /    \__/_ ,_ィ//}        // ∧ } _,イ/}  |////\
/ {     {////介///〈     //// ∧ |_}///|  ////// ∧
//|     ∧///イ^ヽ、/    {/////// \/_\ /イ/////////}

353 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:40:45 ID:tnP9GPtgMM





                       / ̄ ̄\
                     /  ノ ヽ、\
                .     レー、 (●)(●)|-、
                .     |   l. (_人_)│|
                      | | | | .| |
                     | |  `⌒´ | |    なんか失敗だったろ
                .      | |       / .|
                .     \ 、     / ,ノ
                       ゝ      /
                       |     |
                       |     |








  ┌────────────────────────────┐
    ヒトラーはこの時の演説について 自伝では大成功と評しました

    しかしこの25か条の綱領は まったく顧みられる事はなく

    改訂もされず放置されました 失敗作とみなされたのは確実でしょう
  └────────────────────────────┘

354 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:40:59 ID:tnP9GPtgMM




:::::::::::::::::::::::::: __,,,,...,,__
:: :: :: :: .,. '"´_,.r-r‐,-、`' 、
: : : : ,.'  _r' イ_,.-‐'- '<,ヘ._
: : : :/ _r',ゝ'"   /i  i , `ヽ!
: :  i 'Y´ ,ハ __/_| ハ‐ハ! ,ゝ
   | ノ  !イァ;‐-!、レ' !ィ'r、!ハヽ.
  イ ´!イ.Y),ゞ-'   └',!Yi ̄    この長大すぎる綱領からわかることは
   ハ !  .(ハ "   '  ,ハソ
  〈 ノ  ,ヘiY>.、.,_´,.ィ'´iYヘ〉    ヒトラーとナチスが まだ自分たちのスタイルを
   `ヽr'ゝY!イ´\_!`ヽrYi、
    ノ ,. '}><{\ /:i」イ}><{ ',    確立しきれていないという事です
     /   ム!::::`::/ヽ;:::ヽ. ヽ.
    ノ    ';:::::::/  ハ::::::i  >
   く/   i ,ゝ:::kニヽヘ!:イイ´



                             /「\       ___
                             |:::||::::;>-<_.     ` 、
                              \:::/ ,. -、/_`ヽ._   \
                              /[_|/´   `ヽ/ \  ヽ.
                             /:::::/ /  /- !    ̄\/、  ハ
                             |==:| |  |rハ/|   ハ- 、  Y \イ
                              ̄)イ  7 り .!/ァテr、|  |\_)
     確かに・・・                     .レ ,イ"     !__ソノ/  Y
                                 /.人  、   "/ .|    |
     暗中模索のインディーズって感じね      .〈   |/\__,,. イ  /    ハ
                                `ヽ|\, イ7_/|/|    ノ
                                 / ∧   / / \, イ ト 、
                              /ゝ,/ // ム\/.r'    ヽ| /::::::ヽ.
                            /::::::/)__/K_」  〈r、     〉':::::::::::::':,
                            ,'::::::/   ソ }|{  r‐┘ \ rイ::::::::::::::::::::|
                            !::::::|  イ|. {|}  ヽ.,_   Y'|:::::::::::::::::::/|

355 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:41:15 ID:tnP9GPtgMM






                              ______
                           _rfヱ丁匸^'¬ーュ_
                         ,.xr┘> ´      ` <` t___
             .           / rイ>'’           「`'く L
             .        / jT〉'       /         |  丶{__
                    / r'7      / 1  /   ,∧    ヽ
             .        ′fiy        ′ |__ ′  /' ∧    i
             .        |i }f     / l  ,人∧彡イ /´‘, ∧ !
                     丿从i      ∧ l ィf竓ミハ.儿/x斧ミV ハ |\_
             ..   -=彡1 厶    ∧ |人r勿    f_r勿 |Ⅳ | !
                      |  И 「 Y ∧‘,             川 人
                    ハ / 个1/,ハ`ヽ、         ノイ |∧
ただし ヒトラーの歌声には       Ⅳ / l レ |i Yヽ   σ  /リ人_」_
                     /厶:イ_人,j_,八_」__ト.. ___ ,イ/  乂フ}
かなりの反響がありました         /   ヽ /ヽ〈Уノー┐ V/亅    八少t
                                 r込,/〉  li   マニiヽ__    ゝこY壬}
                             __ノ У〈.   l廴__ マリ У`ヽ   くj}`ヽ
                          . ´  〈У〉  | f⌒≫zf、__,ノ八`ヽ、ヽ_,人
                        /   {{こ>rf壬} :乂__ノハ `¨^

356 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:41:33 ID:tnP9GPtgMM



        \\_          _//
       \/ヽヽ   / ̄ ̄\   // \/
       /\    ./ _ノ  ヽ、_ \   /\
               | ((●)(●)) |
               |::⌒(__人__)⌒│  アブラハムは自分の妻を 喜んでファラオに差し出した
             |   |r┬-|   |
                |   .| . l . |   |   大戦中の東部戦線の各駅で
                ヽ.  `ー'´  /
              ヽ      /    俺たちドイツ軍人は沢山のアブラハムを見かけただろ
              >     <
              |      |
               |      |






                    \       |    |     /          /
                      \      |    |    /        //
                  \    \     |   |           / //
                  \
                      ハハ
                      (ロ゚=)    ハ ハ      ∧∧   ∧ ∧
  ヒトラーさん!         ヘn |  、 ヽ  (∀゚=)    (∀゚ =)   (Д゚*=)
                   `ー、`(´`´_ノてγ(´) ⌒ヽ   /  =ヽ /  =ヽ
  その通りだったぜwww      / ̄/⌒ノ `ーヽ_ノ ヽ / |  Y(´9/     = |
                    (__,ノ |  |    //=ノ /  |   | ヽ  |(´ヽ |  |
                       (_)  / | Y  (_/ / /`ー|\ `  ノ



 ┌──────────────────────────────────┐
   初期ヒトラーの演説の特徴はギリギリどころかぶっちぎりでアウトな冗談です

   出エジプトには詳しくないのですが ヒトラーの話を察するに

   バビロン捕囚から逃れるため ユダヤ人は妻を差し出した と言いいたいのでしょう

   そしてww1でも ユダヤ人はそうやって生活をしていたと言いたいのでしょう
 └──────────────────────────────────┘

357 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:41:52 ID:tnP9GPtgMM



                              _/               `ヽ、
                           r‐'' ´ /                        \
                           |                         `ヽ
                           { _ |                            ',
                         /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
                         \  <___   \////\_/`\_ __      /   ',
                          \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }
                             /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..- ;'、
                          |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'、'::::::;{;\_ \_//-- 、//_}
                          {:/  ,|: :'ハ{「`i‐-ニ_{: ::::|イ´ヽ;::} ̄マ>   \..__ \/ ´
                            /  /:{/:∨ 弋zソ ∨:::! `T ‐- _l㍉ァ}:-、_,イl: :Tー'
                              /: : : .:リ 〃   , ∨ 弋z_ソ|刈//:}: :/: : }リ: :|
      ・・・洒落になってなくね?      /: : : : : :{          〃  {ソ/: :l /: : /: : .:!
                             {/{: : : : /,\   t--‐┐   u //: : j/: : /l: : : |
                           ' マ: ::// : .:丶  `ー '    /: ': : : : : : :/: j/ : :|
                             Ⅳ {: :/ / :`i ー-‐ ' T-テ'|アー-'-,-‐-、: : : |
                 .              ヽ、:}/  `!`  、    /    |オ'   /   ヽ、;!
                              `/  {オ|    、  /    ,!フ  /       \
                          ,-―‐ ´   |{オ、_,..-‐,V、    /x'  ,        ` ヽ、
                          _ /       {ー''゙´/:.:.ヽ}-'ニ-イ7   l           ',
                       / l           }  {:.:.:0:.!|         、          l
                         {_ ヽ__     ,'   .ト、:.://        、   }        ___ ,ノ
                         }  /ヾ、   l_,/:.ー:.'!       ヽ /     /:.:イ  `ー,
                         人__,-、,r:.:r、 ̄:.:.:.:./:.:.:.:.|        /     / ̄´ 〉 //
                       /    ',ヽ:.!l:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.::.:,        `ヽ、_ {i! ,/V_/ \





:::::::::::::::::::::::::: __,,,,...,,__
:: :: :: :: .,. '"´_,.r-r‐,-、`' 、
: : : : ,.'  _r' イ_,.-‐'- '<,ヘ._
: : : :/ _r',ゝ'"   /i  i , `ヽ!     現代でもトランプ大統領などはラインのギリギリを狙います
: :  i 'Y´ ,ハ __/_| ハ‐ハ! ,ゝ
   | ノ  !イァ;‐-!、レ' !ィ'r、!ハヽ.   しかしヒトラーは完璧にラインを乗り越えています
  イ ´!イ.Y),ゞ-'   └',!Yi ̄
   ハ !  .(ハ "   '  ,ハソ
  〈 ノ  ,ヘiY>.、.,_´,.ィ'´iYヘ〉
   `ヽr'ゝY!イ´\_!`ヽrYi、
    ノ ,. '}><{\ /:i」イ}><{ ',
     /   ム!::::`::/ヽ;:::ヽ. ヽ.
    ノ    ';:::::::/  ハ::::::i  >
   く/   i ,ゝ:::kニヽヘ!:イイ´

358 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:42:10 ID:tnP9GPtgMM
                 ィ
                /(
              ,. '⌒´′ヽ、-─- 、
         .ト,‐- 、!   ,.         _ヽ─-ァ
           | !  > '´       ``ヾ   ,イ
          ,.| | ''´           \ ./ ト、
       //-'´   ,r         ヾノ !
       ノ ! l     r'l    /!  、、   ヽ. `ヽ.
       ( f_l´     「,..L_   / ,>、ノ、ヽ   l  /
     (´く   ハ´′o ヽ、ノ '′o '〈、   ',  {
       }ー)  |::::l ゝ,__,.  ` ゝ.,_,. ' ハ   f、  l あのお方こそ 真のドイツの王様だにゃ!
       ヽl⌒´!::::',    、__,_,.   /::::l-、 l ゝ }
        `  (;r´ `__、     ,. ' `jr' ノ'´  )ノ
            r:'::´::::::|>r ' ´ |''ー-´、   '´
           _,. -`::::::,、:/  !  /:::::::::::::>
      ,. :'::::::::::::::r ' /  /´!/::::::::::::::::´‐ 、
       /:::::::::::::::::::! '   '  ト、::::::::::::::::::::::::::\
     .,':::::::::::::::::::::l     ' }:::::::::::::::::::::::::::::::}
     l:::::::::::::::::::::::ヽ、    /::::::::(_)::::::::::::::l
      !::::::::::::::::::::::::::::丶、r‐ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ←カール・ラフォルツェ





                           , , ((ヾヾ〃〃〃〃ヾ 彡彡ミミ彡彡 〃
                         ´`:、(_γ〃〃〃〃〃ゝノヾヾミミ≦ヾヾヾヾ、 、
                       { 〃ニミ、{〃〃〃〃〃〃〃ノ'"´三三彡川川 ))γ
                        弋{巛巛};;}{川川川 l |川〃//≠ヾ三彡彡丿ノノノ
                           , ミミミミ:ヾヽ川川 |川///´`ヽ三、、三彡彡=、
               .        /{/!ミ彡,:ミミニ\\川 川//     ∨三ヽ、)))ヾソ、
ヒトラーさんは すごい人だ        {ミヽミ彡、彡! ___ 、 `ヾ、ili/  ,.イ¨`  ∧彡三ヾソノノノ)
                     ヽ,ミミミノノ{´-、 ヽ、_ - ´-‐ _.. イ¨__ ∧三三三彡ノノノ
俺は彼についていくぜ           {((ミミ彡ノ ニ、、 ‐- ニニニ - /, - .{彡彡´´三彡彡`_
                       毛ミミ彡ノi.ィ、 ヽ`ヽ 二二 " イノ_,, ヽ=三、∨彡'"   `
               .        /夊三彡|.ミ≧:x ; ; ;  : :' ' , ィ二,,ソ Ⅴミ / iノヾ ;;;
               .     / /`゙{'ヾミ(l= ;弋赱メ 、_{_ヽ_,.禾刃歹´; ' ‘'  /ノ   ii ;;
               .      / /  i / 'ゞヤ ヾ=='’=` 〃; ヾ=¨ 彡  i i ]-' ノ=  ii
                   / /  //   i i' , ョョョ、=  〃 , 、ョョョョョョ、 、 ; }¨´.ミ   ii
                    | ./   //   ;;ヽ∨  〈 .{    丿     }/ ノ  .ミ    ii
                   l/   //   ;;;;;;∧ヾ ー 叭 __ ノ _.. - ー ¨/;: /  ミ     ii
               .    i  .//    ;;;;;;;;;ヘ ∨ i卞ニニイ::: i〃./. j/  .ミ       ii
                    ヽ//    ;;;;;;;;;;  ;;;ヘ ヽ ヘi、ー ':::: /'.//イ/  ミ         ii
                     //      ヽ i };;;ヽヽ `^^^^ ./ / ./   ミ        ii
                     ヾ==  __ ヽ、 i l / ;;;;∧.゙ ー‐‐"    ./ ,          _ = '
     ルドルフ・ヘス→       ∨    ̄  ≫" ;;;;;;;、ヽ.____./ /     == "
                        i   ,, ≪    ;;;;;;;;;; 〉-'ヽ__ヘ´`/` ≪
                     = "      ;;;;;;;;;;;ヽヽ\_/;;;;;;;l    ≫ 、


      ┌──────────────────────┐
        ゆえにこの初期の強烈な演説に惹きつけられるのは

        アングラ的な人々が中心でした
      └──────────────────────┘

359 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:42:28 ID:tnP9GPtgMM




                                    ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
                                 _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
                                rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
                               r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
                                'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
    そう 初期のヒトラーの演説の印象は     ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i
                                /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
    アングラ・インディーズバンドのそれです    / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ
                               i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
                                //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
                                ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
                                 r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、





           ト
           |:::\          ,...     ̄ ̄     、
           |::::| |\     ,.  ´              `ヽ、_
           |::::| |::::::\   ´        _/             \
           |::::| |:::::::::::∨      ,.. -―-、                ヽ
           |::::| |:::::::::::/       /     ヽ==== 、___   l    ヽ
           }:://:::::::::〈    ,ィ=/ /:  ̄ ̄\} ̄ ̄` ー 、=ミ、    }
            /://::::::::::::::〉-- 、/ {/: ': : : : : : : : \_    | \ミ、_/
     .      /://:::::::::::/   / /: :.|:|: | : : : |: : : :|: : \_/⌒、 \ ̄\_
         /://::::::::/     / |: : : |:|: ト,: : : {: : : :l、: : :|: \: : :.ヽ }      \
        /://::::::::/ ´ ̄ ̄` | : |: : : |:|:/-\: :\: :|ム斗: : :ヽ : : ∨、___/ }
       `  ̄ ̄ ̄ \   ,:   | : {:|: :.从≧ミ、\: :} ,ィ≦テ下: :.:∨: :∨     /
               \/  /|: :从: : {弋::i::ソ  ` 弋::i:ソ |: ;: : :∨: :∨:.T  ̄´
                 ー/:∧: : :{\|     、     |:∧: : :∨ : \{
                     /: ,: : \:|: :八      __    八:.\ : \ : } `
                 {: /: |: :/:`: : : :ゝ.   `こ´   イ: : /: : \: }Ⅵ
                   从: /:.∧: : :\: : :>    イ: :|: : {: : :|  ヾ リ
                  {∧:{  \:\〉、: |_ ` ´,..-'-、\:|\j
 確かにそうね・・・             \   ` } _,./  ,、}{ ,.、  \`
                      匸ー< \ / ∨{∧   ` ーr''フ
                      , ´ ̄匸| ||   /=Y:::::Y=、    //乂⌒ヽ
                   /     匸 ||   / /::-、j:、 \  //_乂    ',
                  ,      匸ヽ / /::::::::|::::::\ ∨/_乂     :.
                   /      匸 ∨イ::::::::::::::|:::::::::::\/乂
                 /           /::::: l ̄\|::::::::::::::::::>、         \
               /        ,:'  ̄\:|::::/ \:::_/  :.        ヽ
              {          /     ーL_         |          /
            r--=== ミ     {        }_}         ;   ,..=二ニ=〈__,ィ
            \_{---、|\、   /|          //       l   /イ⌒ヽ、/∨、_/

360 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:42:51 ID:tnP9GPtgMM




  ┌───────────────────────────────┐
    ナチの党綱領には のちのヒトラーの教義が多く含まれます

    しかしそれらは整理されておらず 箇条書きで並べられているにすぎません

    また捨てられる部分もあり 記載のない重要事項もあります
  └───────────────────────────────┘







                       / ̄ ̄\
                      / _ノ  ヽ、_ \
                    . | ( ●)(● ) |
                    . |  (__人__)  │
                      |   `⌒ ´   |
                    .  |           |
                    .  ヽ       /
                       ヽ      /
                       >     <
                       |      |
                        |      |


  ┌────────────────────────────────┐
    つまりこの時点でのヒトラーは世界観もスタイルも何も定まらぬ中

    過激さで間をつないで アングラ好きのオーディエンスを惹きつけただけでした
  └────────────────────────────────┘

361 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:43:10 ID:tnP9GPtgMM


     ┌───────────────────────────────┐
       ヒトラーが加入して ナチス党は頻繁に入場料を取るライブをしました

       ハコの大きさは数百人から5000人以下が普通でした
     └───────────────────────────────┘



二二二≧s。         `'マニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ㌻         _、<二二二二二
"~     __,.≧s。       `'マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二_㌻        _、<二二二二二二二
_ -=ニニ二二二二)>。,      `マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二㌻       _、<-=ニ二二二二二二二
二二二二二二二二二ミc。        `マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二_㌻      _、<二ニ=- _  ~" -=ニ二二
二二二二二ニ=-‐ "~  __ミc。      `マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二㌻      ,、< -=ニ二二二二ニ=‐ _  ~"
ニ=-‐ "~  _  -=ニニ二二二ミh、    `マ二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ㌻    ,、<二=‐    ~"' -=二二二二ニ
 ̄ ─二二二二二二二二二二二ニミh、   `マ二二二二二二二二二二二二二二二二_㌻   ,、<二二二二二ニ=-    _ ̄__  -‐
    | ̄「 ─二二二ニ=-‐ "~    _,)>。,  `'マニ二二二二二二二二二二二二ニ㌻  ,、<"' ‐=ニ二二二二二二二ニ=:|. |
    |  |     ̄ - 二 ̄--‐‐=ニ二二ニ=-)>。,  `マ二二二二二二二二二二二_㌻   イ二ニ=-  _  ~" _二 -  ̄    └‐┘
二__  ̄        | |  ̄ ┬┬=ニ二二二二)>。,  寸二二二二二二二二二㌻ ,.ィ(二二二二二二ニ=- ¨|  |          _,,.. -
   || ̄~^' ┬-=ニ..__  ̄   └┘ ̄[__] f''"´ ̄ ̄ 匚]__________匚] ̄ ̄`"''f'‐[__]¨└┘    ̄ __,  -┬… "¨|: :|
   ||    |:|   |:| ̄ 丁冖fー=ニ..,__  i|───‐ルルし ̄|          [ ̄ ̄ルルし───|  _,,.. -┬  T¨ ̄|:|    |     |: :|
   ||    |:|   |:|   |l   |  |  | ̄ i|=======j| | |i   |_   i i i i  _|   ji| | |i====== .| ̄ |   |l  |   |:|    |     |: :|
   ||    |:|   |:|   |l   |  |  |  i| |   刈 | |ii---| | 〔〕ΨΨ〔〕.| |‐‐‐ii| | |ii   |  |   |   |l  |   |:|    |     |: :|
   ||    |:|_  」L.  --‐┴=¬ニニ ̄|‐:|  TニニニT二二| |二二二二¨| |二二TニニT  :|‐‐|二ニ=…‐┴- ⊥ __|:|_  |     |: :|
-‐=」⊥ニ二三三三三三三二ニ-‐__ ̄-T:::::::|::_|>─_┐|┯┯=| | ̄|━━| ̄| |┯┯| ┌_─ <::::|::::: T=- ̄__^"'' ー=ニ三三三三三二ニ=‐-  _
三三三三二ニ-‐ "^__ -┬T ̄| | |:::::_」- ¨_ ┬T「 | |└─‐i二二二二二二二i─┘ | |「T┬ .._¨ -∟.」_| | ̄ 丁T┬-  _^"'' ーニ三三三三三
¨¨ ̄ _,,.. -┬T ̄::::::::: ::: | .| _ ⊥‐ ¨_ - 「| |l || :|| |||_|  ,x゚: : :⊂ニ⊃ ⊂ニ⊃: : : ゚x  |_|l l| || || |「T┬- _^"'' ‐⊥」_:|:::::::::: ̄丁T=-  ..__^"'' ー
"~ ̄| | |::::::::: | ||::::::::::_ニ=‐ "^_,、r 丁 ||  || |l ||_,|l┘ ,x゚: : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \: : :.゚x,   └l|_|| || |l .|:| |:|^"'' .._  ^"'  ._:::::|:::| |::::::| |:::|丁冖
::::: :: | | |::::::::_jI=-‐ "^_,。 ‐「| |:|  ||  ||  || ┘   x゚: : : :.:¨¨丁|¨丁¨丁゚丁|¨¨ : : : : :゚x,    ー |l_,|:| |:|  |:| |「 ┬  _ ^"''ー⊥_::| |:::||:::::
:::::_ ⊥-  ̄ _ -T「  |:| :|:| |:|  ||  ||─    ,x゚: : : :.:_:_:_:_:_|..|_:_:_:_:_:_:__|..|_:_:_:_:_: : : : :゚x     ̄|:|,_,|:|  |:| ||  |:|  「|=-  _   ^"'┴辷__
 ̄   _ -  ̄   |:|:  |:| :|:| |:|  '‐ ┘    ,x゚ : : : : __7 ̄ ̄ ̄ ̄巾 ̄ ̄ ̄ ̄マ__: : : : : ゚x     ̄ ̄   .|:| ||  |:| ..|:|    ^"  __
_、-T「       |:|:  |:| :|:| |:|        ,x゚ : : : : : : ¨|「|~¨゚丁|¨゚||冂||¨丁|¨¨¨゚|「|¨ : : : : : :.゚x,         |:| ||  |:|: :|:|       ||ニ=-
  | |:       |:|:  |:|. └‐ ┘      x゚: : : : : : : : : : |i |: : :└′||∨||:.:.:'┘: : :.|i | : : : : : : : : :.゚x,       └ー┘ l:|: :|:|       ||
  | |:       |:|,_|:|        ,x゚ : : : : : : : : : : : :.Yニニニニニ||二||ニニニニニニY : : : : : : : : : : : ゚x          |:[_|:|       ||
  | |         ̄ ̄       ,x゚: : : : : : : : : : : : : _||____||_||_____||_ : : : : : : : : : : : :゜x        ̄ ̄          ||
  | |                ,x': : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : ゙x,                ||
  | |                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 .||
  | |                                                                            ||




       ┌────────────────────────────┐
        万を集めるビッグアーティストというよりは

        カルト的なファンがヒトラーを目当てに日参すると言った感じでしょうか
       └────────────────────────────┘

362 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:43:24 ID:tnP9GPtgMM





                                   _,.-v⌒'「`'r-、__
                                ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
                               」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,
ヒトラーはインディーズ(バイエルン地方)の    」 /´        、  ヽ、!イ ',
                              〈γ イ   ノ i  、 _,,!-  ' 、   ',
プリンスとして幅を効かせる事ができました    Y / .-/─ハ  ハ,.!__ミ、_ハ  `ゝ i,シャキーン
                              ノ / イ_x=-、.ヘノ´イ、: リゝiハイ  ハ、
しかしメジャー(ベルリンを中心とする全国区)で  イ ! /ハ!イ!,:ノ`  ´ ̄''` /、ン-,  _ハ
                              'レiハ  .!,,  ,      ""iハノノ    〉
大ブレイクを果たす事は まるで不可能でした       !. 从、  ─    /イノ i  ハ イ
                                ノイン i ゝ、.      ,rYイノ ハ ハノ
                               〈/(y´ハ _i`>.ー='i7Yノ´`7_ゝ ノ
                                (ンV rヽ `くi  ヘイヘ_ ''''ー'''ヽ,
                       .         Yィ_iン7/ヾ=r/ゝハ_「.      ヽ,

363 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:43:43 ID:tnP9GPtgMM




                          -── 、
                        '´:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.;;;',
                          /:.:.:.:.:.::.:.:ァ─ミ.:.:.:;;;',
                      {:r''¨ヽ-‐{___ノ≧=:;;',
                          弋_,ノ:.j:!:.:.::.:.::.::.:::;:;:;:;:r‐、
おいヒトラーくん              j:.:.::.:.(.;.;.;.;):.:.::.::.:;:;:;:;:;;λ:
                         Y:!.:}.::.:.::_二=ミ从::.;:;:;::;:;::}
紹介したい男がいるんだが      {:.|:.::.从___,ノ}iii{:;:;;::i{}{}′
                      ゝl:.::.{iii}.::..iiiiii.::ノiiii}:;:;:;:}:;:|
今いいか?                  \:}iiiiiiiiiiiiiiiiiiii{ ̄ ̄ ̄ニ=‐- _
                         }iiiiiiiiiiiiiiiiiiii{          ¨Y
                      _ =二iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|        _,  ─┴‐──‐-、
                  ,ィ ¨ ̄    弋iiiiiiiiiiiiiiiii}     /    >'':.: ̄ ̄:.¨'' 、
                 {    ',      }.:.::.:.:.::.:.:.V  /    /: : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.',
                  V   ',  _/: /:.:.:.:.:.::.:.V∠_    ,: : : : : ::.:.:.:.:. ::.:.:.:.:.::.:',
                  V   } /:.:.:.:./:.:.:.::>''¨ \\   i: : : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. .:.::..',
                _ / }  .ノ/:.:.:.:::.:.:.::.:.:.::|      / /  |: : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:: .:.:.:.::i






           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、
      >(ヽ >   <    :」_,L_
      (_ `.′         /、ノ  )
     / i (_,、_)    / /  「
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′    マイヤー大尉は 俺の上官だろ
     (   ゝ __/    ./
     ` <___       <´       上官のいうことを聞かない部下はいないだろ!
          ∨     ハ
             ∨       |
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一





        ┌──────────────────┐
          しかし・・・いくつかの外的要因と

          一人の男との邂逅が それを変容させます
        └──────────────────┘

364 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:44:29 ID:tnP9GPtgMM



                         \人_从人_人人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
                         >                            ..<
                         > おう てめえがヒットラーか          ..<
                         >                            ..<
            / ̄ゝ    /|     > 演説聞いたが 中々イカしてたぜw     ..<
       __/ /     | |   /|  >                            ..<
     ./     /      ./ .|   .| .| /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒Y\
    ./       \___/ /    | .|
   /                /─--/ ヽ     /|
    |               ./    |   \_/ \
  ./               /    /          ヽ
  /          | ヘ   |/| ヘ .|           |
  |  / ̄ ̄ヽ   |  \  / ヽ∨            \
  | /      (    \ Ο\.|∧|  ___         |
  ヽ|       |   .|ヽ_── 人_/Ο  /         |
   |   |ヽ_/ /|  |  .∨ ̄ l| |l丶 ─ / / ̄ ̄ ̄\  |
     .|   /|`  | / ̄\ ヘ_/ ._∨ ./       |/
      \ / \  ゝ\::∨\_/::// /
     / ̄ ̄ ̄ \ |  |::::::::::::::::∨// ∠
  ̄\_|        ヽ|  |/|__∧_// /
     |ヽ       /ヽ丶-  _ノ//|
    |/  \ __/  \__/__/  |
    |   __ノ         /  ./
    |     ノ |         |  / ̄\
    |    /  \        .|      .\





                                   / ̄ ̄\
                                 / ヽ、_   \
                               (⌒)(⌒ )    |
                                (__人__)  u    |
        ・・・どうもだろ               | |┬‐|      |
                               | || .|      |
        (なんか濃いの来ただろ)         (`ー´     /
                                ヽ      /
                                 〉    〈
                                 |     |
                                 |     |






┌──────────────────────────────┐
  ヒトラーを覚醒させる遠因を作る男

  そしてナチに壟断されるドイツにおいて 最後の希望の光であった無頼漢
└──────────────────────────────┘

365 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:44:58 ID:tnP9GPtgMM



                       /l    ./::/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       l::l   /:::l   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ヘ     l::l    l:::::l_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                 ::::l       l::l _l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 ::::ヽ    l::∨  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                 ::::::::>─ ´:::::l  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ヽ\
                 ::::::::::::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_丿::::\
俺をナチに入れてくれ!   ::::::::::::::::::::::::::::l    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                 ::::::::::::::::::::::::::/     l::::::::/l::::::::::::/ヽ:::::::ヘ::::::::::::::/
お前みたいな奴には      :::::::::::::::::::::::::l  l  ./. l::::::l  l::::::/ /.l::::::::l  > 、/
                 :::::::::::::::::::::::::l  )∨(.__/::::/  l:::/ // /:::::::::l    \
俺みたいな奴が必要だ!   ::::::::::::::::::::::_`::::::::::::::::::/ Ο// /::/ / l:::::::::
                 ∧:::::::::::::::ヘ ヽ、:::::::::::´─ ´/ lソl l l:::::::
                   `ー 、::::::\Ο>:::/ ̄ソ  /ソ:l l l:::::::::::
                      `・ l\ ̄∧::l 丶  /ソ:::l l l:::::::::::
                        \ `´ l_l_/ /∨:::::/ .l l::::
                         > 、__/∨:::∧/ / /:::::
                              ∧>─´/ ∧:::::::
          エルンスト・レーム→          l`´ / ̄ ./  \:::::::::::::::
                               ̄ヽ_/       ̄l







     ┌────────────────────┐
       すなわちドイツのデビルマン エルンスト・レーム
     └────────────────────┘

366 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:45:16 ID:tnP9GPtgMM

                                  _┌-t´7ソ7ゝ、
                                z-tXニf--´>- 、フ八
              .              ゞィ /  ` ̄ ´    \>-<ヽ
              .              }> ´           ムf- }_ヽ
              .          __ イ /    i   i i  i    ハ=〈 ハ
              .             ̄ 7 / i|∧ /i A i  i   ハrソ ヽ __
              .              i  i i iィム∨ リrチム  i  リ}-〈 i-ー ´
              .              i ィリレハラテ   弋ソ  /ソ从.fツii
レームの加入により ナチは変わり         i/i i ハ ゞ ,   /イ /i/リ / 从|
                                リ ハ ハ   。  //〈Y〉レ-、
ある事件を引き起こします             レi〈Y〉 ≧  -ィ/ソ`〈Y〉 ハ
                               〈Y〉リィ--t  /_ 〈Y〉   ハ
その結果として 現在多くの方に             〈Y〉´} ヽ=≠´ }〈Y〉     〉
                             〈Y〉 /ソ-〈 __ソ::〈Y〉-- 、/
認識されているヒトラーへ覚醒するのです     }>=<{ん|::/ |:::::::::}>=<{--v〈{
                                |ノゝイ:::{rz|::::::::::::|ノ /:::::::|
                                 `| 、:::::::::::::::::/  /::::::::i
                               l ゝ:::::::::::/  /-:::::::fz
                                |  .|::::::::/  /::::::::::::::::ヽ
                                 |  .l〉:::/  /-ー:::::::::::::::>
                                  |  .|ゝ/  /:::::::::::::::::::/ ト、
                              ___|   |./  /ー----<ィ´:::::::::ヽ
              .           にY::::::::::::rソ ソ/  /       /ツ{::::::::::::::\
              .            に{::::::::::r.メ、_./  / /    /んソ:イ>ニ」≧ヽ
              .            iラ{:::::rソゞ/   イ/     イんソrツ    ヽfヘ|
              .            に{:::{ツ zイ ̄     /んソ彡´      }ゝ{
              .            に{::::ゝソゝ〜〜t--彡んレソ7マ      /:::}=}
              .            ノソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-んソ´      //ミ/

367 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:45:36 ID:tnP9GPtgMM


                  TATATATATA
                             TATATATATATA
                                _ _
                               /´     `ヽ
                             / ィ⌒ヽ   ノ:、
                              { __.l::::::::::::::.`¨´.::::'.
                V ィイ            レ'´ ̄ `ヽ::::77:}::. .
              ` 、  `ィイ        ... . '、r'⌒ー'.::://:ノ;; .:
              <  c  >ヾ     ,、 .: ´`i ';;;;.:.:.:.:.:.//:i;;: . .
               ィイ, ヽ\ :::'、^ヽ  。'  ヽ。  ';;;.:.:.:ノノ::::ヽ_ ,. ‐‐‐‐、:.
                イハヾ` 、 :j ト、 ,′   ,,....イ.:>= ':::::::/::/ ´  ̄ `ヽヽ::
                    ヽ:::r‐r': `ー- 、 「:::::リ:::::::::::::::::::リ:::レ'´    ヽ;}. :. :.
\人_从人_人人_从人_人/       (`7: : : : : : : : Vヽ:::ji:::::::::::::::::::ji::::L_ .j警〉}  リ;;:.: . .
>              .<        ヽ: : : : : : : : :}: : :`Y´¨¨  ̄ ̄  ̄ `ヽヽ  ハ;;;; .: .
> ヒトラーを殺せ!  .<          `ーr‐rヽノ. . :, ′          `¨ jハ;;;;;;: .: ..
>              .<           i:liiiil  `ー: : : : : : : : : : : . . . . . . . .. . .j /;;;;;;;: :. :.
> 奴の存在こそが     <          i;llllll   i`゙゙゙゙ ー-      . :. :. :. :ノ!;;;;;;;: .:.
>              .<           ノノ::ノ   i:::::j::i::::::::::j::::i::`゙゙"""""""´.:j;;;;;;;;:. :. .
> ドイツに危険だ!    <              {:::::j:::i:::::::::j::::i:::::::::「「TTi:::「「TTi;;;;;;;;;;;;;;;:. :.
>              .<                 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::LLj..jj:::i i::l::l」;;;;;;;;;;: .:.
/Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY\                ゞjji;:ji;:ji;:ij;:ji;ji:;ij:;ji:ji;:ij;:ijノ;;;;;;;;;;;;;;;:. :.
                                 `T ニ二二ニ二二二ニL;;;;;;;;;;;;;;;: .: .
                                  /. : .:. :. : .: .: .: . :. :. : .: .:i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: .:.




-‐'´ /   ノ  /ハ | ¨7''ァ=!‐-   |   八  ` …‐- 、
  /  / 、×,≫;斗干干くく人    ト、     \  _  }
,. -‐ '"/   /汽/  ∨/⌒! }匕 ヽ   ハヽ      } {  }ノ
  / / /    .     { |}     !  /_ハ| \  人 ヽ
 /  { ./     ヘ、  '.__/    _,ノ/'゚__Y !  V´ |ヽ|
 |   | i        へ, _,、    ̄ / f l }ヒl     ,ノ  !|
 |  ノイ           ′      \!_,ノ/、     {   レ′
 !  /             u        〉'^{ }    }
ノ/                _____  ′ .} ノ  __,ノ\人_从人_人人_从人_人人_从人_人/
´/              /V―-、 〉  八 {   >                     <
/       \         '.___  /  /  } }  > ナチス党員よ前に出ろ!    <
\         ヽ        丶____ン  /  レ′ >                     <
三\          ` .        /         > 総統閣下の盾となれ!      <
三三\        ./ `  .     /         >                     <
三三三\     ∧    `¨ ´             > 命に代えても閣下をまもれ!   .<
                             >                     <
                             /Y⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY⌒YW⌒YY\




     ┌─────────────────────────────┐
       その事件の名は もちろんミュンヘン一揆 ゆえに次回の題名は

       やらない夫はクーデターをするようです となるでしょう
     └─────────────────────────────┘

368 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:46:04 ID:tnP9GPtgMM




                   ,,,--─===─ヽ/へ
                 /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
                iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
               iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
              iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
              iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
             iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
            ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
            ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
            iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
           ..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
           iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
           iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
           iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
           iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
           iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
           iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
           iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii



   ┌──────────────────────────────┐
     ミュンヘン一揆は非常に興味深い題材です これを解き明かす事は

     ヒトラーの変容のみならず オウムがカルト化した理由はおろか

     キリスト教がキリスト教となった理由

     さらにいえば日本になぜ二大政党制が根付かないかまで分かるでしょう
   └──────────────────────────────┘

369 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:46:20 ID:tnP9GPtgMM


                                    __   , ,-、
                                     /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
                                ,/⌒""〉 ,>---<    l_
                              ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
                             ヽ .ヽ           、 、 、 \.
                                /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
                              ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
ただ申し訳ございませんが                 !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.
                              ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
現在>>1は アヘ顔ダブルピースできるくらい     | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
                                 l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、
PUBGmobileにどハマりしており              lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
                                 l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V
更新がちょっと遅くなるかもしれません・・・         / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
                               //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
                                 〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
                                   .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l
                                  〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
                                  〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ
                                  ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                                    〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
                                 〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
                                  ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
                                  ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !

       __,,,..,へ、──- 、
  ,ヘ  ,.'"  /   i____    `ヽ、
 く  `ヽ、 _/_  `ゝ___r-yヽ--、i
   >  _ゝ'、i_____/ ,、 ヽ、  ト-ー 、
 〈,______,/⌒ー´       `、ヽ、__,>
  ',  ノ /              ∨ !
  // /ノ /\/\/\/\/\ハ从
  '´ミ  ´   |  ・       ・   l
    ツ    |、、r-、 (_人_) 、、、、/  すでにこの回が遅れてるしね・・・
    シ    ト/  |        イ
    レミリア´/_ム=∂==r-彳´
     メ゙ヘ/  ア  §  | ̄|
      λ  _ _ _ _∫_ _|rナ--->
      // ̄ヽ::::::::::::::::/ ̄`ヽ
      ん{、  ノミニニ>、  丿
         ̄         ̄




  ___________|\
 [|[||  To Be Continued....!    >
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

370 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:46:42 ID:tnP9GPtgMM
ごめんね。シーズン8は征服者になりたいんや。。。( ;∀;)

371 令和もどこかの名無しさん :2019/07/22(月) 22:50:31 ID:yMZkCfY.Sr
乙でした!

372 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 00:09:07 ID:1wpz6iAE00
乙でしたー
楽しみにお待ちしておりまーす

373 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 00:13:26 ID:CGrWCnCU00
乙でした

374 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 05:48:01 ID:OK8aTL7s00


>>368
そもそもドイツ労働者党の背後にいたトゥーレ協会が、
カルト教団だったことは取り上げないのか
ディートリヒ・エッカートが反ユダヤ主義や上流社会での社交について
師匠筋だったことも

375 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 06:22:59 ID:myIQ0f6w00
乙でした
反ユダヤ主義が先に有って、アーリア人主義はこのときはまだないのか

376 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 10:45:09 ID:ywMofMxg00
>更新がちょっと遅くなるかもしれません

「更新がちょっと(3年ほど)遅くなるかもしれません」にならんことを祈るやで・・・w

377 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 15:33:27 ID:xmbepIVA00


378 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 20:21:55 ID:7Yb9XdJI00
乙でした

自分の中じゃルドルフ・ヘスのAAキャラはちゅるやさんw

379 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 21:11:18 ID:jBTNoZ7s00
おつー
大衆は三行以上を理解しない
民主主義が衆愚政治と揶揄されるゆえんですなあ

380 令和もどこかの名無しさん :2019/07/23(火) 21:16:10 ID:7Yb9XdJI00
あー、それで>>188かw

381 令和もどこかの名無しさん :2019/07/24(水) 00:04:35 ID:0OrFkNOU00
乙でした

382 令和もどこかの名無しさん :2019/07/24(水) 01:48:47 ID:X2zAZyqIMM
>>379
でもなぁ・・・数学でいうなら『E=mc2』ていきなり言われても
前提知識がないと「なんか凄そう」としか思えんからな
どうしてそういう結論に至ったかと理解しないと話にならんし・・・

結局のところ福沢諭吉の『学問のススメ』にあるように勉強しなさいだよなぁ

383 令和もどこかの名無しさん :2019/07/24(水) 08:21:51 ID:2Ky/TBG.00
実際、>>345-346を口頭で説明して
理解した上で同意できる人は少数だろうな


こうして文章になってても読む気になれんしw


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板