したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

やる夫が天武天皇になるそうです 卷第二十八

1 ◆fA57N8BQ2A :2019/05/21(火) 21:40:29 ID:1tTRrTsU00

            ┏┓                                            ┏┓
            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┏╋────────────────────────────╋┓
            ┃|                                            |┃
            ┃|           やる夫が天武天皇になるそうです。          |┃
            ┃|                                            |┃
            ┗╋────────────────────────────╋┛
            ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
            ┗┛                                            ┗┛


















.

348 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:24:32 ID:hMYp.4Jc00

                           __
                    /:::::::::::\
                        /:::/⌒Y⌒ \
                        |::::/ ( ●)(●)
                        |::::>   (__人__)        
                     |     ` ⌒´ノ.        でも……。
                      |         }        
                      ヽ        }
                    ヽ     ノ
                    _,,ゝ    (,_
                        /´  `ー-一´`ヽ



                           __
                    /:::::::::::\
                        /:::/⌒Yi||i. \
                        |::::/ ( >)(<)
                        |::::> '゚~(__人__)~        
                     |  o  .` ⌒´ノ.        だからといって……
                      |       。 }        目の前にすると――
                      ヽ        }
                    ヽ     ノ
                    _,,ゝ    (,_
                        /´  `ー-一´`ヽ

349 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:26:37 ID:hMYp.4Jc00



                             ___
                         :/::::::::::::::::\:
                         /:::::::::::::::::::::::::::\:
                         :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
                         :|:::::::::::::::::::::::::::::::i│:    ももづたふ 磐余の池に 鳴く鴨を
                           | :::::::::::::::::::::::::::> |       今日のみ見てや 雲隠りなむ
                        :|::::::::::::::::::::::i  | :
                         ヽ ̄ ̄ ̄   / ゚。     (磐余の池に鳴く鴨を見るのも今日限りで、
                        r "     .r  /.          もはや見ることはできないのだろうか)
                      :|::|     ::::| :::i
                      :|::|:     .::::| :::|:
                      :`.|:     .::::| :::|_:
                       :.,':     .::(  :::}:
                       :i      `.-‐


.

350 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:30:16 ID:hMYp.4Jc00

                             ___
                             /::::::::::::::::\
                         /:::::::::::::::::::::::::::\
                             |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             |:::::::::::::::::::::::::::::::i│
                           | :::::::::::::::::::::::::::> |
                            |::::::::::::::::::::::i  |
                         ヽ ̄ ̄ ̄   /
                        r "     .r  /.
                          |::|     ::::| :::i
                          |::|:     .::::| :::|
                          `.|:     .::::| :::|_
                           .,':     .::(  :::}
                           i      `.-‐



                              __
                             /:::::::::::\
                           /:::/⌒Y⌒ \
                           |::::/ ( ●)(●)
                           |::::>   (__人__)
                        |     ` ⌒´ノ        ……さて。
                         |         }
                         ヽ        }
                             ヽ     ノ
                             _,,ゝ    (,_
                           /´  `ー-一´`

351 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:34:42 ID:hMYp.4Jc00

                                 __
                           /::::::::::\
                              /⌒Y⌒::::::\
                             (●)(● ) \:::|
                             (__人__)   <:::|  山辺。
                        (`⌒ ´     |.  今までありがとうございました。
                           {           |
                              {        ノ
                               ヽ     ノ
                               ノ     ヽ
                          /      |



      ...:::::―――――――::::...
   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::.
/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八|:::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::/: : |:::|::::::::::::|::|::::::::.
::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::/:::/:.. :..:|:::|::::::::::::|::|\::::
::::::::::::::::|::::::::::::::::::|: /:::/: : : :..|八:::::::::Λ|: : :::::|
::::::::::::::::|::::::::::::::::::|/:::/: : : : : : : : :\/: : : : :∨.
::::::::::::::::|::::::::::::::::::|/: : : : : : : : : : : : : : : : : :|::|:.
::::::::::::::::|::::::::::::::::::|  ̄ ̄ ̄´~"'': : rへ: : : : :{::|:::.
::::::::::::::Λ::::::::::::::::|  u           `` ::::|:::::.         えっ、あっ……。
:::::::::::::{ ∨::::::::::::| u  U           ∨:::::::.
:::::::::: Λ ∨::::::::Λ      └ ̄`>     }:::::::::::.
::::::::::/:: \_∨::::::::Λ               イ\:::::::::.
::::::::::::::::::::::::::∨::::::::Λ          /:: |〉 \:::::.
:::::::::::: l :::::::/∨::::::::Λ__≧=ー __イ:::::::: |Λ  }:::::}
:::::::::::: |::: 〈   ∨::::::::::∨ { { ̄  Λ\:::::|::Λ ノ:::/
:::x-=|:::::|::\  ∨::::::::::::. |\  \  }:::|::::Λ:::/
/ニニ.|:::::|ニニ\ ∨::::::: ├┐ }  / ∨Λ:::::::Λ
二ニニ|:::::|二ニニ-∨::::::::| | //:|ニニニΛ::::::::::
二ニニ|:::::|ニニニニ|::::::::::|  V/i:i:i:|ニニニニ\::::::



                                 __
                           /::::::::::\
                              /⌒Y⌒::::::\
                             (●)(● ) \:::|
                             (__人__)   <:::|  身長伸ばしに行きます。
                        (`⌒ ´     |.  すみません冗談です。
                           {           |
                              {        ノ
                               ヽ     ノ
                               ノ     ヽ
                          /      |

352 令和もどこかの名無しさん :2019/06/18(火) 23:35:33 ID:Q4ThIono00
あぁ…

353 令和もどこかの名無しさん :2019/06/18(火) 23:37:04 ID:4D2XGBegSa
嫁もまた天智天皇という何とも因果な血族よ

354 令和もどこかの名無しさん :2019/06/18(火) 23:37:22 ID:4D2XGBegSa
天智天皇の娘

355 令和もどこかの名無しさん :2019/06/18(火) 23:38:56 ID:Q4ThIono00
山辺は父を失い、兄を失い、そして夫も失ってしまうのか…

356 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:39:40 ID:hMYp.4Jc00



                      __
                     /:::::::::::\
                   /:::/⌒Y⌒ \
                   |::::/ ( ●)(●)
                   |::::>   (__人__)        金烏臨西舍 鼓聲催短命 泉路無賓主 此夕誰家向
                      |     ` ⌒´ノ
                       |         }        (太陽は西に沈み、夕べの鐘が短命へ追う。
                       ヽ        }            黄泉路を行くはわれ一人。
                     ヽ     ノ            はて宿の宛も覚えがない)
                     _,,ゝ    (,_
                   /´  `ー-一´`



.

357 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:46:41 ID:hMYp.4Jc00



   、从从/  ,..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  <   > /::::::::::,..-:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
..  /VV\ /::::::::::/::::::::::/::::::::::::,::::::: i::::::、:::\
        /::::,:::::/:::::::::/::::::::::::::::/:::::::::|::::::::ヽ::::ヽ
.       /::::/:::/::::::: /::::::::::::::::/::::::::::::}:::::::::::::',:::.
     /::::/:::/::::::::/::::::/::/ }::::::::: ∧::::|::i::::,::,::::.
      /::::/:::/::::::::/:::/:/  /:::::::: / |::::|::|::::|:}:::::.
     '::::/:::::'::::::::::{/イ  ̄  /::/:/::/  |::::}::|::::|:|::::::            
   /:: ':|:::::|:::::::::::'      /イ:/::/⌒ヽ::/:::}:: |:|:::::|                . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
   /::/:::|:::::|::::|::::| ィ芹弍   /イ/   i:/|:/::::/:|:::::}             : :  すみません。           : : .
  ,::::{:::: |:::::__::|::::| {/:.:.:.:.:.:.:     ,ィ芹弍/'|::/|:∧:::|             : :  どうしても兄と争う気が、   : : .
.  {::/|:::: |::f  | ,.‐,        :.:.:.:.:ji / j/: |':::: 、从从/        : :  ぼくには起きませんでした。 : : .
...( \   }-' |{_ │     . _'__    /イ|:::/:::::,<   >          : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
__,..\ \  |_ |{. │ \ (     У   イ:::::r- 、:::::./VV\
ニニ. \ \{  | │  ..、  ̄ ´ イ、ニr<`ヽ):,:::::\:::.
ニニニ. ヽ ヽ.(\.!     . ̄ ´r-Y⌒ヽ、_)'王、:::::} ヽ::.
ニニニニ{    \\.   _,../ ヽ/ ー'王王/ニ、  }::}
ニニニ . ノ ̄ ヽ. ヽ |.、.  /_//\王王/ニニニ\:::|
ニニ__/  \/ ̄ ノー-----一……、/ニニニニニニ、
./ ̄  -─ 、__}               \=-‐ ' ̄ ̄\ ̄  `ヽ
‘一'´        ヽ---<                      ̄     ∨



.

358 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:50:17 ID:hMYp.4Jc00

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         大津皇子、二十四歳であった。
         __________________________



                                廴__}
                            廴__}
                              廴__}
                           //ー'弋 、
                            //   \\
                              //       \\
                          //           \\
                             //.            \\
                            | {             \\
                            | i              .ヽヽ
                             \\              リ!
                         \\            / /
                           \\         //
                             `  `二二二二二>'


.

359 令和もどこかの名無しさん :2019/06/18(火) 23:55:10 ID:Q4ThIono00
合掌…

360 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:55:39 ID:hMYp.4Jc00

                      ̄               ̄
                 /        ヽ..../        ヽ     
                       〈大〉            〈大〉
                 |    _ -―…‐ 、{|    _ -―…‐ 、{
               ノ__ . イ「      _ レ′... イ「      _ レ′
               `Y ヽヽ乂_.∠  \Y ヽヽ乂_.∠  \     ああ……。
                  乂ノ人〃⌒ヽヽ    )ヽ 人〃⌒ヽヽ    )ヽ
                / ̄ヾ{{   }}}  ノ  }} ヾ{{   }}}  ノ  }}
               ,〈: : : : : :乂_ムイ<ヽ__ノ.: : :乂_ムイ<ヽ__ノ
            : : : : : \.: : : : : : : : :.:|/´| : \.: : : : : : : : :.:|/´|



                              ,.....-:::::::-....._
                            /:::::::::::::::::::::::::i:::::ヽ
                         /:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::.
                           i::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::,
                           |:::::::i::::::::::::::::::::::::::l::::::i:::i::}
                      |:::::.:|:::::::::::::::::::::::::r!:::::|l:}リ
                       |::::::.l:::::::::::::::::::::::::{ l::::::| '
                        |::::::.l::::::::::::::::::::::::::ト.!::: ト,
                         |::::::.l::::::::::::::::::::::::::| l:::: |!
                     ,:::::::.l::::::::::::::::::::::::::| l:::: |
                          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::: |-l:::::|
                    ,':::::::/::::::::::::::::::::::::::::|.、l::: |
                      {:::::/l::::::::::::::::::::::::::::: iニヽ!
                    ,イ:::/:::l::::::::::::::::::::::::::::::{ニニニ=,
                     ,ニ!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::i::::lニニ/ニ=
                  lニl::::::::::::l:::::/l::::::::::::::l::l::::lニ./ニニl
                       lニl::::::::::::::l:/::::l::::∧::::;:::ヽ::!./ニニニ.l
                       |ニl::::::::::::::::::::::l::::!::::!/::::::|ヽlニニニニ!
                       |ニl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニヽニニ,ニl
                       |ニl:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::}ニニニニ',ニ
                       |ニl从::::::::::::::::::::::::::::::/;/!lニニニニ',=
                       |ニニ',::::::::::::::::::: |:::/ニニlニ.}ニニニ',{
                       |ニニl=,::::::::::::::::::|/ニニ=lニ!ニニニニl
                    ,ニニ.}ニヾ|/\:::::|ニニニニl/ニニニニl
                 {ニニニlニニニニヽ{ニニニ}ニニニニニ!
                 |ニニニlニニニニニニニニlニニニニニニ,

361 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/18(火) 23:58:49 ID:hMYp.4Jc00

                              ,.....-:::::::-....._
                            /:::::::::::::::::::::::::i:::::ヽ
                         /:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::.
                           i::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::,
                           |:::::::i::::::::::::::::::::::::::l::::::i:::i::}
                      |:::::.:|:::::::::::::::::::::::::r!:::::|l:}リ
                       |::::::.l:::::::::::::::::::::::::{ l::::::| '
                        |::::::.l::::::::::::::::::::::::::ト.!::: ト,
                         |::::::.l::::::::::::::::::::::::::| l:::: |!                   .,
                     ,:::::::.l::::::::::::::::::::::::::| l:::: |           ,  ┏┛┸, .;
                          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::: |-l:::::|          ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
                    ,':::::::/::::::::::::::::::::::::::::|.、l::: |           ;】          【┏┛
                      {:::::/l::::::::::::::::::::::::::::: iニヽ!.         【¨‘ ごめんね。  .,‘】 ;
                    ,イ:::/:::l::::::::::::::::::::::::::::::{ニニニ=,        ┗┓,        ┏┸’
                     ,ニ!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::i::::lニニ/ニ=       〝┯┓,  ,〟】‡’
                  lニl::::::::::::l:::::/l::::::::::::::l::l::::lニ./ニニl            `¨‘┳┷
                       lニl::::::::::::::l:/::::l::::∧::::;:::ヽ::!./ニニニ.l
                       |ニl::::::::::::::::::::::l::::!::::!/::::::|ヽlニニニニ!
                       |ニl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ニヽニニ,ニl
                       |ニl:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::}ニニニニ',ニ
                       |ニl从::::::::::::::::::::::::::::::/;/!lニニニニ',=
                       |ニニ',::::::::::::::::::: |:::/ニニlニ.}ニニニ',{
                       |ニニl=,::::::::::::::::::|/ニニ=lニ!ニニニニl
                    ,ニニ.}ニヾ|/\:::::|ニニニニl/ニニニニl
                 {ニニニlニニニニヽ{ニニニ}ニニニニニ!
                 |ニニニlニニニニニニニニlニニニニニニ,



                      ̄               ̄
                 /        ヽ..../        ヽ
                       〈大〉            〈大〉
                 |    _ -―…‐ 、{|    _ -―…‐ 、{
               ノ__ . イ「      _ レ′... イ「      _ レ′
               `Y ヽヽ乂_.∠  \Y ヽヽ乂_.∠  \     えっ。
                  乂ノ人〃⌒ヽヽ    )ヽ 人〃⌒ヽヽ    )ヽ
                / ̄ヾ{{   }}}  ノ  }} ヾ{{   }}}  ノ  }}
               ,〈: : : : : :乂_ムイ<ヽ__ノ.: : :乂_ムイ<ヽ__ノ
            : : : : : \.: : : : : : : : :.:|/´| : \.: : : : : : : : :.:|/´|

362 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:03:20 ID:8VXiaJYE00

                            . -:―:- .
                       /:::::::::::::::::::::::::ヽ                   .,
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::∧.           ,  ┏┛┸, .;
                          .′:::::::::::::::::::::::::::::/::∧.          ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・
                         .′::::::::::::::::::}::::::|、:::/::::'.          ;】          【┏┛
                        {::::::::|:::|::::::/|::::::|=Ⅵ:::::::!        【¨‘     一     ,‘】 ;
                       |::::::::|八/}':::}:/}':::::}∨::::|         】 .       人     ;┛┨
                       从::::(|:::{、 、ー ァ./|::::::|        ┗┓      は    .`【¨
                        { }:::::|:::|::{> ー イ::l|::::::|        ┏┛      嫌     ’┨;
                         .!.八:::|:::|/ 人   ノ ヽl::::八       ┥】 .       だ      ┠’
                    /::::>|:::|_ .ィミ∨ィヽノ!::{:::∧     ┗┓       よ      .┣‘
                     /::::/ニ|:::|ニニ{ } :{ }ニ|::|ニYハ.     ,,┛     ね       . 【,
                  ′::{ニ八:{ニ∧.|: | }ニ|::|ニ}:∧ .     ;】.             .╂
                   .′ノニニ|=ヽニ∧: ! .八}::}ニ八:∧    ┗┨            【‘
                    {::::ゝ、ニニ}ニニニ_ニハ:.|/ニ}/.イニ}:::::' .     ┗┓,        ┏┸’
                   |:::::/_ヽニ|//// ヽ:Lニニニ}ニニ!:::::      〝┯┓,  ,〟】‡’
                   |::::{ニニ>ゝ、/////V/`ヽ ̄`ニ|:::::          `¨‘┳┷
                   |::八ニニニニニ}/////}///∧ニニノ:::::


                      ̄               ̄
                 /        ヽ..../        ヽ
                       〈大〉            〈大〉
                 |    _ -―…‐ 、{|    _ -―…‐ 、{
               ノ__ . イ「      _ レ′... イ「      _ レ′
               `Y ヽヽ乂_.∠  \Y ヽヽ乂_.∠  \     えっえっ。
                  乂ノ人〃⌒ヽヽ    )ヽ 人〃⌒ヽヽ    )ヽ
                / ̄ヾ{{   }}}  ノ  }} ヾ{{   }}}  ノ  }}
               ,〈: : : : : :乂_ムイ<ヽ__ノ.: : :乂_ムイ<ヽ__ノ
            : : : : : \.: : : : : : : : :.:|/´| : \.: : : : : : : : :.:|/´|

363 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:05:23 ID:Y01PXzfo00
ヒェッ…

そういえば、讃良の異母妹だった…

364 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:08:17 ID:8VXiaJYE00

       ., ┓ ┳┐::::{:::::::::/:::::{::::::::|:::::::::::::.′  l|::::{:::::/    |:::::::|::::::::::::::†.  
   , ┏:┛┸;,_ ..¨┗┰┓/::::::::l::::::::|::::::::::::|     |::::|::::′   |:::::::|:::::::: :::┗┓
  ,┏┛┸’         ‘ ’,‘】;.::::::|::::::::|::::::::::::| ̄ ̄ |:::ハ::{ `ヽ   .l:::::::|:::::::: ::┏┛.
 ;】               【・:::::::|:::::::ハ:ハ::::从   }/ .‘{     |:::::::|::::::::::::┥】       私
【¨‘                   ,‘】 ;|::::::{ } .V    ./  {      .l::i::::|:::::::::::┗┓
†.            い         ;┨:::八  、ィ≦笊弐≧x      |::ト八::::::.::,┛.         が
┗┓                      `【¨   ィオ´       `ミく  .八{ ∨::::::!:;】.  
┏┛         っ           .’╂.....〃´    . -―- 、   ヾ   .{ ∨{::| ┗┨.        一
┥】                      ┠.ノ{     / /⌒\.∨       Ⅵ{.┏┛. 
┗┓         て           ..┫《Y    .〃 ′ィ=ミ、 '. '.           ┥】.         緒
,,┛.                       【《{    .{{ { {l{0}l} } }}           ┗┓. 
 ;】.         あ         .;.ヾ   ‘. '. .ゞ= ' ノ リ.           ,,┛.         に
 ┗┨                   【‘.\   \ ー‐ /           ;】. 
┏┛         げ          ’╂. ( (    .ー‐              ┏┛. 
┥】.                     ┠... {{  .とー ―― }            ┗┰. 
┗┓         る             ┛,.....}}                  i:.... ┗┓,
,,┛                  【,. u                      〝┯┓,
 ;】....      か          ..╂ハ                             `¨‘┳┷∵,   ┝ 〓
┏┛                  ┏┛ .∧               、_   - ――― --   __,.    】╂・┓.†/|::
┗┰. ..     ら         ,〓・::|  ∧             {:::/ ̄: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄ヽ:::}             / .|::
  ┗┓              ┏┸’!、   ∧          |/: : : : : : : : : : : : : : : : :V!          ./ l|::
  〝┯┓,       ,〟】‡’::::::|:::>--込           ' : : : : : : : : : : : : : : : : : リ          .イ__ノ|:::
     `¨‘┳┷∵, ┝ 〓::::::::::::|::::::|::::::::::|\           ∨ : : : : : : : : : : : : : : :/         ./::::::::::::|:::
        /::】╂・┓.†::::|::::::::::::::::|::::::|::::::::::|::::::\           ヽ : : : : : : : : : : : :/       ./::::::::::::::::::|:::
.      /:::::/::::::::::::{:::::::|:::::::::::::从:::::|::::::::::|::::::::::个o.        ` <:_:_:_:_:> ´      . イ:::|:::::::::::::::::::::l:::
       /::://:::::::::::::::l:::::::|::::::::::::::::::∨::::::::::::!::::::::::::!::::::::>                  <{::::|::::|:::::::::::::::::::::|:::
      ./:/ ./:::::::::::::::::l:::::::|:::::::::::::::::::::∨:::::::::|::::::::::::|:::::::::/ } >              .<  .ハ:|::::|:::::::::::::::::::::|:::
   .//  ′::::::::::::::::|:::::::!:::::::::::::::::::::::∨:::::::!::::::::::::!::/ ハ    >  __  <     {  \ハ::::::::::::::::::::!:::
   /:::/   {:::::::::::::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::∨::::|::::::::::/     }                 {   \::::::::::::::::::|:::

365 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:12:48 ID:8VXiaJYE00
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /圭圭Ⅳ                il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、    /圭圭Ⅳ             _    ,,i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「    ../圭圭Ⅳ             ,,il″   .´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛


                      ̄               ̄
                 /        ヽ..../        ヽ
                       〈大〉            〈大〉
                 |    _ -―…‐ 、{|    _ -―…‐ 、{
               ノ__ . イ「      _ レ′... イ「      _ レ′
               `Y ヽヽ乂_.∠  \Y ヽヽ乂_.∠  \     アッ……。
                  乂ノ人〃⌒ヽヽ    )ヽ 人〃⌒ヽヽ    )ヽ
                / ̄ヾ{{   }}}  ノ  }} ヾ{{   }}}  ノ  }}
               ,〈: : : : : :乂_ムイ<ヽ__ノ.: : :乂_ムイ<ヽ__ノ
            : : : : : \.: : : : : : : : :.:|/´| : \.: : : : : : : : :.:|/´|


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         「被髪徒跣、奔赴殉焉、見者皆歔欷」
         という、漢書などで見られる表現で潤飾されつつ、
         山辺皇女は大津皇子の後を追って殉死。
         __________________________

366 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:13:56 ID:8VXiaJYE00

                      ̄               ̄
                 /        ヽ..../        ヽ
                       〈大〉            〈大〉
                 |    _ -―…‐ 、{|    _ -―…‐ 、{
               ノ__ . イ「      _ レ′... イ「      _ レ′
               `Y ヽヽ乂_.∠  \Y ヽヽ乂_.∠  \     
                  乂ノ人〃⌒ヽヽ    )ヽ 人〃⌒ヽヽ    )ヽ
                / ̄ヾ{{   }}}  ノ  }} ヾ{{   }}}  ノ  }}
               ,〈: : : : : :乂_ムイ<ヽ__ノ.: : :乂_ムイ<ヽ__ノ
            : : : : : \.: : : : : : : : :.:|/´| : \.: : : : : : : : :.:|/´|



                    ‐…‐             .‐…‐   
                  /       ヽ     /       ヽ
               /                /
               !    〈大〉    |    !    〈大〉    |
              ノ  _ -‐…‐- _  )   . ノ  _ -‐…‐- _  )
              `爪       ノド、   `爪       ノド、
              _,r‐:‐∧Ⅵ≧7'⌒ヾ≦Ⅳム__ .Ⅵ≧7'⌒ヾ≦Ⅳム__
        / ̄: : : : :「 「 ̄Y|   l|Y ̄l |: ヽ: : :`: :..Y|   l|Y ̄l |: ヽ: : :`: :
        ,イ: : : : : : : ::∧ ゚。 入_人  / /: : : : : : : : 入_人  / /: : : : : : : :
      /: |: : : : : : : : l: :ヽ=≦:ヽ / ≧=《: : : :|: : : : :...:ヽ / ≧=《: : : :|: : : : :
     」 : |: : : : : : : : :ヽ: : : : : : |/: : : : /: : : : : : : : :.: : : |/: : : : /: : : : : : : : :



.

367 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:16:35 ID:8VXiaJYE00



                      ̄               ̄
                 /        ヽ..../        ヽ
                       〈大〉            〈大〉
                 |    _ -―…‐ 、{|    _ -―…‐ 、{
               ノ__ . イ「      _ レ′... イ「      _ レ′
               `Y ヽヽ乂_.∠  \Y ヽヽ乂_.∠  \     
                  乂ノ人〃⌒ヽヽ    )ヽ 人〃⌒ヽヽ    )ヽ
                / ̄ヾ{{   }}}  ノ  }} ヾ{{   }}}  ノ  }}
               ,〈: : : : : :乂_ムイ<ヽ__ノ.: : :乂_ムイ<ヽ__ノ
            : : : : : \.: : : : : : : : :.:|/´| : \.: : : : : : : : :.:|/´|



                    ‐…‐             .‐…‐   
                  /       ヽ     /       ヽ
               /                /
               !    〈大〉    |    !    〈大〉    |
              ノ  _ -‐…‐- _  )   . ノ  _ -‐…‐- _  )
              `爪       ノド、   `爪       ノド、
              _,r‐:‐∧Ⅵ≧7'⌒ヾ≦Ⅳム__ .Ⅵ≧7'⌒ヾ≦Ⅳム__
        / ̄: : : : :「 「 ̄Y|   l|Y ̄l |: ヽ: : :`: :..Y|   l|Y ̄l |: ヽ: : :`: :
        ,イ: : : : : : : ::∧ ゚。 入_人  / /: : : : : : : : 入_人  / /: : : : : : : :
      /: |: : : : : : : : l: :ヽ=≦:ヽ / ≧=《: : : :|: : : : :...:ヽ / ≧=《: : : :|: : : : :
     」 : |: : : : : : : : :ヽ: : : : : : |/: : : : /: : : : : : : : :.: : : |/: : : : /: : : : : : : : :



.

368 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:18:11 ID:8VXiaJYE00


                    ‐…‐             .‐…‐   
                  /       ヽ     /       ヽ
               /                /
               !    〈大〉    |    !    〈大〉    |
              ノ  _ -‐…‐- _  )   . ノ  _ -‐…‐- _  )
              `爪       ノド、   `爪       ノド、
              _,r‐:‐∧Ⅵ≧7'⌒ヾ≦Ⅳム__ .Ⅵ≧7'⌒ヾ≦Ⅳム__
        / ̄: : : : :「 「 ̄Y|   l|Y ̄l |: ヽ: : :`: :..Y|   l|Y ̄l |: ヽ: : :`: :
        ,イ: : : : : : : ::∧ ゚。 入_人  / /: : : : : : : : 入_人  / /: : : : : : : :
      /: |: : : : : : : : l: :ヽ=≦:ヽ / ≧=《: : : :|: : : : :...:ヽ / ≧=《: : : :|: : : : :
     」 : |: : : : : : : : :ヽ: : : : : : |/: : : : /: : : : : : : : :.: : : |/: : : : /: : : : : : : : :




          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         大津皇子に謀られたとして、刑は皇子一人のみにとどまり、
         __________________________
.

369 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:21:28 ID:8VXiaJYE00

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         礪杵道作のみが伊豆に流罪、行心は飛騨の寺院に移された。
         __________________________
.

                         __γ⌒ ヽ__
                t>''´    ゝ!_|_!/   `''< _,,..γ;;;;;;;;;;;,,
                 |                 |´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
                 |                 |;;;;/-',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
                 |   ノ_____       |;Y⌒ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                 |    ┼┼┼┼     |;;f‐。‐l;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;j
                 |   .‐┴┴┴┴‐    .|'!ゝ- 'ヽ乂;;;;;;;;;;ノ
                 |    / ヽ ヽ ヽ      |ハ __   ,.イ´
                 |                 |´;\ー‐' <ノ;!、
                 |     _____       .|;;;;;;;;;`¨トー''´;;;;;\
                 |     |_|_|_|       .|;;;;;;;;;;;;O;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                 |    ―|  |―      .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;Y
                 |    二|  |二.      |;;;;;;;;;;;;O;;;;;;;;;,.イ;;;;;;;;;;;;リ
                 |     ノ  、|        .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;イ
                 |、                |;;;;;;;;;;;;O;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/リ
                 | \        ._     ,、|―・''''"⌒;;;;;;;;;;;/;;{
                      ゝ- .> ..,,___Y | l | Y_/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;|
                              乂__ノ-';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''´;;;;;;;;;;;∧
                           ,,.. -―-;;;;;;;;;;;;;O;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                             γ´;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                             ,';;;;;;;;;;;;;マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

370 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 00:21:57 ID:8VXiaJYE00
本日はここまでです。
遅くまでありがとうございました。次回は来週火曜21:00からを予定しております。
よろしくおねがいいたします。

371 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:30:03 ID:Y01PXzfo00
乙でした。

うーん、有馬皇子の変を思い出すなぁ。
そして、盟約は破られてしまった。

372 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:30:16 ID:6FSU6fRM00


373 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:30:58 ID:s7FReAUg00
乙でした

374 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:39:50 ID:FFKeY1q.Sa


375 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:46:15 ID:Tas8hG3w00
乙ぱい

>>363
自分の母親の妹と結婚とか東洋のハプスブルク家だな

376 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:52:30 ID:EmySuNj2Sr
乙!

377 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 00:59:35 ID:NPfVCGPo00
乙です!
史書の記述がシンプルすぎて谷底に身投げだったり磐余池に身投げしてたり
小刀で胸を突いて死んだりと作品によって自害のバリエーション豊かな山辺皇女さん

378 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 01:23:37 ID:NeXDsQS600
乙でした〜

379 ◆fA57N8BQ2A :2019/06/19(水) 01:32:45 ID:8VXiaJYE00
新潟の方がいらっしゃいましたら余震と津波にはご注意下さい。

380 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 07:18:12 ID:uM7dlF.U00
乙でしたー

381 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 07:35:15 ID:gPZQ/kZw00


「大海人に許されたことが、私には許されないと思うか?」

前例作っちゃった本人が発起人の盟約なんて「お前が言うな」言われればねえ…

飛鳥の玉座には天武の亡霊がまとわりついて放さない、ってことなんやろうな

382 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 08:11:57 ID:4j/qCUFw00

姿消さなきゃいかんかったね

383 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 08:36:51 ID:yQGn2ar200
乙でした

384 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 09:47:54 ID:ZTHrlj1200
>>382
まあだからこそ伊勢のお姉ちゃんのとこに行ったらしいという万葉集の記述が
いろんな意味でこんだけクローズアップされるわけで

385 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 11:45:05 ID:Z/trhRJ.00

結局当人だけで剪定済むあたり穏当に見えてしまう不思議
他の事例は洋の東西問わずもっと巻き込むからねぇ…

386 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 12:30:49 ID:FFKeY1q.Sa
大津の族誅を命じたら、命じた本人含めて天智・天武両統の皇族が全滅するからね

387 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 12:51:37 ID:NeXDsQS600
血縁で巻き込むのは論外だし、
人間関係で言えば、真っ先に巻き込まれるはずのヤツに
密告者役を与えるという温情()を示したわけだからね。
最低限で済ませる気満々だったのは確かだろう。

388 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 13:33:45 ID:gPZQ/kZw00
発案というか提案してきた外部の人がいるんじゃなくて、発案=首謀者やからなぁ
それゆえに「あくまで身内の話」で収めることが可能だったわけだし

実際「大津派」なんてのができる下地ほとんどないんじゃないかなぁ、まだ官僚制度自体が整備過程なんだし
(母ちゃんはいないし、名前から見る在地勢力の結びつきも旧大友≒天智系のエリアっぽいだけに)

派閥争いがあって初めて怨霊譚みたいな敗者派閥の政界復帰運動が起こるまでがセットの大騒動になるわけでさ
そもそもが無理目の攻め筋でむしろ自殺しなかったらどうするつもりだったんだろうってレベルやったってのが、実際のところじゃないかなぁ

祈願、うぷ主に阪神淡路のフラッシュバックがありませんように

389 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 14:13:49 ID:ZTHrlj1200
しかしあれだな
>>1含め誰もがナチュラルに「この事件を謀略による粛清と解釈した場合、首謀者は草壁でなく持統」と考えてしまう
草壁の存在感のなさよ

390 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 15:33:05 ID:MMaqlKFM00
>>389
それは自分も思ったけど持統と草壁の能力の差やら当時の状況などを鑑みると持統が軸でやったと考えるのが妥当かなと
385〜388のように身内で収める判断が草壁にできたとは思えないのも一つ
草壁がこのあと〇〇じゃなきゃもうすこし資料も残って幅が出てきたんだろうけど…

391 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 15:35:17 ID:Zi1tBYLQ00
天武朝の時代って、やる意味があるのかわからない粛清劇多いよな

皇后の子じゃない大津皇子を天皇にしようって勢力見当たらないのに
粛清する必要がまったく感じられない

392 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 15:38:23 ID:gPZQ/kZw00
>>391
だからこそスレに起こす際にその手のエピって悩むんだよ
「お話としての整合性的にどうすりゃええんや」って形で

393 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 15:57:11 ID:uDIlUNMYSa
粛清ってのは殺る側の主観的な恐怖を推進剤にして実行されるもんだからなぁ
「アイツは背く!裏切る!だって私がそう感じるんだから絶対にそうなの!だから殺られる前に殺る!」

394 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 16:41:41 ID:MMaqlKFM00
>>391
当時の継承がわからないにしても大津のほうが草津より継承順位が上と見る人がいてもおかしくないし
大津に似た?状況だった父親の大海が勝つという正当性が生まれてしまってる以上可能性を潰しに行くのも施政者としては多少はね?

大海が勢力を潰しまくったのもそこら辺に絡んでくるだろうし
実際に起こす起こさないではなく起こる前に対処するのが鎌足式の正解かな

395 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 16:49:15 ID:Z/trhRJ.00
>>391
天武が実力で皇位を奪い取った直後だし
武力で継承順をひっくり返す、もしくはひっくり返されるかもと考える可能性は
当時とてもハードル低かったんじゃないの?

396 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 17:23:05 ID:gPZQ/kZw00
「母性の強い人」というキャラ造形や夫大好きが強調されてきたから忘れられがちやけど、
さららんは「天智の娘」やからねえ、古人大兄や石川麻呂、有馬皇子を亡き者にしてきた天智の(ずっと反発してはいたけど)

そういや、大田皇女が亡くなった後、大津皇子が天智に引き取られた(wiki準拠)ってのは取り扱ってたっけ?
これが結構ポイントだった気がしないでもない(だからこそ「大津」だったんだろうし)

397 令和もどこかの名無しさん :2019/06/19(水) 20:14:56 ID:Y01PXzfo00
話したいのは分かるんだが、
草壁の反応については、意図的に演出してない可能性もあるんで
次回の投下が終わってからでもいいんじゃないかな。

ところで、山辺皇女ってNGの他の二人より出番少なくない?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

サクラクエスト 3巻 (まんがタイムKRコミックス) - Alexandre S. D. Celibidache


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板