したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ・その105

1 どこかの名無しさん :2019/02/09(土) 23:28:20 ID:N.CcMqso00
やる夫スレで、もっと出て欲しいキャラや知名度の低いキャラ、使って欲しいキャラを紹介するスレの避難所です
どんなキャラでも、好きなのを紹介してください。 投下は誰でも自由です。

                                                                                  ☆|
                     / ̄ ̄\     ____
                   / .─  ─ \  ./     \       やる)あの星が900dotの目安だお
                   .| ( ●)(● ) |/ ─    ─ \
                   .|  (__人__)  │  (●)  (●)  \
          (( (ヽ三/)    |   `⌒ ´   |     (__人__)     |(ヽ三/) ))
             (((i )    .|           |     `⌒´    / ( i)))
              /  |/ `ヽ   _   /.⌒'' ,,  ー‐  ー´\ |  {  やら)あそこに収まれば輪切りの心配はないだろ、jk…
             /   |               ̄ )    }.   ´  }
             (_  _ト         ィー>  /      }___ ノ
                ̄  }         ゝ /  /    ノ
                   乂        ((( _ノ    ノ
                   /\        ) / \
                  /           ヽ     \
                 {    / \     ヽ\    }
                 ヽ   |     '' ,,    ヽ|   /
                  ヽ  |      \   ヽ|   /
                  ノ   |       ノ   〉|   `t
                   ̄ ̄         ̄ ̄   ̄ ̄


キャラのしゃべり方、原作での扱い、行動、生い立ち、何が好きで何が嫌いか?

そんな事をやる夫スレでの使い方と共に紹介してそのキャラのことをアピールしてください。

※ただし、過剰な自治や投下主への攻撃的な批判はノーサンキュー。

-----------------------

※投下前に確認してみましょう。
紹介の中で以下の内容に触れていますか?

・ 紹介キャラの年齢・性別・名前は?
・ どのような性格か?
・ 口調や語尾、一人称・二人称は?
・ どんな役どころが似合う?
・ AA数は?

-----------------------


・次スレは>>970を踏んだ人が立ててください。

・新スレには前スレが埋まってから投下しましょう。

前スレ
やる夫スレで使って欲しいキャラを紹介するスレ・その104
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1509239756/


過去に紹介したキャラ一覧
*紹介者の方は、この書式に沿って紹介キャラと作品タイトルも添えてもらえると次スレ立てる人が助かります。
第○○回 紹介キャラ / 作品タイトル

やる夫板2nd時代に紹介されたキャラ一覧はこちら
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1396626119/924-941
(過去ログは消失したためアクセスできません。まとめサイトをご覧ください。)

2 どこかの名無しさん :2019/02/09(土) 23:28:49 ID:N.CcMqso00
やる夫スレヒロイン板(仮)で紹介されたキャラ一覧

──────────避難所その1(スレ96)──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1398786979/
第976回 セネリオ / ファイアーエムブレム蒼炎の軌跡、暁の女神
第977回 ファウストVIII世 / シャーマンキング
第978回 時崎狂三 / デート・ア・ライブ
第979回 マルギッテ・エーベルバッハ / 真剣で私に恋しなさい!
第980回 アメリカ (アルフレッド・F・ジョーンズ) / Axis Powers ヘタリア
第981回 昆虫学者&吉阪博士&ボルガ博士 / チャージマン研!
第982回 松永久秀 / 戦国BASARA
第983回 クロ・シロ / オリジナル狐娘
第984回 仮面ライダーシン / 真・仮面ライダー 序章
第985回 ジュラル星人 / チャージマン研!
第986回 次元ロボ / カードファイト!! ヴァンガード
第987回 楚南恭子&ペンギンコマンド / 健全ロボ ダイミダラー
第988回 ブラック★ロックシューター / ブラック★ロックシューター
第989回 パラガス / 劇場版ドラゴンボールZ
第990回 焔 / 閃乱カグラ
第991回 エテモン メタルエテモン / デジモンアドベンチャー
第992回 リボン / 星のカービィ64
第993回 ソーニャ 折部やすな 呉織あぎり 没キャラ / キルミーベイベー
第994回 キョージュ(大道雅) / GA 芸術科アートデザインクラス
第995回 三船敬三 / 妄想戦記ロボット残党兵
第996回 天草シノ 七条アリア 萩村スズ / 生徒会役員共
第997回 水嶋咲 / アイドルマスター SideM
第998回 ユグドラ=ユリル=アルトワルツ / ユグドラ・ユニオン
第999回 シスター・カーミラ メルク・フリーシアン / オリジナル
第1000回 戦艦レ級 / 艦隊これくしょん〜艦これ〜
第1001回 宇宙帝国ザンギャックの紋章 / 海賊戦隊ゴーカイジャー
第1002回 フェニックス/ 仮面ライダーウィザード
第1003回 風祭真介 / 戦国妖狐


──────────スレ97──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1411477108/
第1004回 ルーンマスター / 世界樹の迷宮4 伝承の巨神
第1005回 もてない子 / 2ch派生
第1006回 校長 / でんじゃらすじーさん
第1007回 ねらう牙 / 2ch派生
第1008回 仮面ライダーブラーボ / 仮面ライダー鎧武
第1009回 仮面ライダー斬月 / 仮面ライダー鎧武
第1010回 牛島和彦/実在人物パロディ
第1011回 千夜 / 戦国妖狐
第1012回 ユリウス・ベルモンド / 悪魔城シリーズ
第1013回 野々村竜太郎 / 実在人物パロディ
第1014回 ウズミ・ナラ・アスハ / 機動戦士ガンダムSEED
第1015回 学ランキル子 / 2ch派生
第1016回 AF杉浦 / 2ch派生
第1017回 鷺沢文香 / アイドルマスターシンデレラガールズ
第1018回 アカメ&クロメ / アカメが斬る!
第1019回 大鳳 / 艦隊これくしょん〜艦これ〜
第1020回 FF4・5・6のモンスター / ファイナルファンタジーシリーズ
第1021回 タゴさん / 戦国妖狐
第1022回 アンジュ / クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
第1023回 佐原 / カイジシリーズ
第1024回 ゾンゲ(出典:トリコ)
第1025回 灼岩 / 戦国妖狐
第1026回 セルディーヴァ / オリジナル
第1027回 ショッカーライダー / 仮面ライダー ...
第1028回 ウルビダ / イナズマイレブン
第1029回 水無月空/BALDR SKY(バルドスカイ)
第1030回 リドウ / テイルズオブエクシリア2
第1031回 真鏡名ミナ / サムライスピリッツシリーズ
第1032回 ショー・疾風 / 風雲黙示録

3 どこかの名無しさん :2019/02/09(土) 23:29:17 ID:N.CcMqso00
──────────スレ98──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1429901590/
第1033回 "白熱掌"クライヴ・李 / 銃夢
第1034回 木之本桜 / カードキャプターさくら
第1035回 ユート / 遊戯王ARC‐V
第1036回 サザビー / 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
第1037回 夢幻魔実也(青年ver.) / 夢幻紳士
第1038回 みみ夫とみみ子 / オリジナル
第1039回 ストレングス / ブラック★ロックシューター ※第439回続
第1040回 蛍丸 / 刀剣乱舞
第1041回 ミュウツー / ポケットモンスター
第1042回 妹 /elona
第1043回 見崎鳴 / Another
第1044回 藤原文太 / 頭文字D
第1045回 石動雷十太 / るろうに剣心
第1046回 コリエル12号 / BAROQUE
第1047回 エルム=L=レネゲイド / エンバーミング
第1048回 ヴィザ / ワールドトリガー
第1049回 νガンダム/機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
第1050回 エルマ / 天地無用!GXP
第1051回 テイルレッド・テイルブルー・トゥアール / 俺、ツインテールになります。

──────────スレ99──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1434642990/
第1052回 トトゥーリア・ヘルモルト / トトリのアトリエ
第1053回 ダミアン・ヒンジ / 逆転検事
第1054回 ナムナ / セブンスドラゴン
第1055回 エンギ・スリーピース / 夢喰いメリー
第1056回 ユウキ / ソードアート・オンライン
第1057回 楠木巴 / 双子ノ母性本能
第1058回 ジ・オクトパス / キン肉マンII世
第1059回 本間イレーヌ / あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
第1060回 ペルソナ3主人公 / ペルソナ3
第1061回 クマのかぶりもの / 日常
第1062回 暁切歌、月読調 / 戦姫絶唱シンフォギアG  
第1063回 川村ヒデオ / 林トモアキ作品
第1064回 歌仙兼定 / 刀剣乱舞
第1065回 ビッグボス ( 枝折りのリュウマ ) / リュウマのガゴウ
第1066回 サンドバッグくん / 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ
第1067回 沢渡楓 / たまゆら
第1068回 仮面ライダーオーガ / 仮面ライダー555
第1069回 マサムネ / 戦国スクナ
第1070回 ルキナ / ファイアーエムブレム 覚醒
第1071回 フォートレス / 世界樹の迷宮4 伝承の巨神

──────────スレ100──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1447476269/
第1072回 魔想志津香 / ランスシリーズ
第1073回 ニアス・グローリア/ やる夫スレオリジナル
第1074回 多間木匠 / 金田一少年の事件簿
第1075回 テンプルナイト / オウガバトルサーガ(タクティクスオウガ)
第1076回 ターバンのガキ / 北斗の拳イチゴ味
第1077回 バート・レミング(バート先生) / F-ZERO ファルコン伝説
第1078回 ルビー・ローズ / RWBY
第1079回 小笠原綸子 / SHIROBAKO
第1080回 岩崎みなみ / らき☆すた
第1081回 シャークネード / シャークネード
第1082回 ティナ・ブランフォード / ファイナルファンタジーVI
第1083回 ルイーダ / ドラゴンクエストシリーズ
第1084回 松野おそ松 松野カラ松 松野チョロ松 松野一松 松野十四松 松野トド松 / おそ松さん
第1085回 do子 / 2ch派生
第1086回 如月沙羅 / TWilight INSanity
第1087回 天王寺綯 / 科学アドベンチャーシリーズ
第1088回 羽咲 綾乃 / はねバド!
第1089回 ルーナ(ファイアーエムブレムif)

4 どこかの名無しさん :2019/02/09(土) 23:29:49 ID:N.CcMqso00
──────────スレ101──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1459421158/
第1090回 サソリナマズギン / 地球戦隊ファイブマン
第1091回 崑崙八仙拓美 / 紅殻のパンドラ
第1092回 うちはサラダ / NARUTO外伝〜七代目火影と緋色の花つ月〜 & BORUTO -NARUTO THE MOVIE-
第1093回 フェイネフェル / オリジナル
第1094回 東京テディベア / 派生VOCALOID
第1095回 依田芳乃 / アイドルマスターシンデレラガールズ
第1096回 出水公平 / ワールドトリガー
第1097回 高嶺響 / 月華の剣士
第1098回 細川&レイコム / 金色のガッシュ
第1099回 ファーニマル・エッジインプ・デストーイ / 遊戯王ARC―V
第1100回 男子生徒 / やる夫スレオリジナル
第1101回 雨宮夕日 / 惑星のさみだれ
第1102回 千葉龍之介、速水凛香 / 暗殺教室
第1103回 千手扉間 / NARUTO
第1104回 須田恭也 / SIREN
第1105回 魚人型の邪鬼(オニ) / 彼岸島
第1106回 蛙吹梅雨 / 僕のヒーローアカデミア
第1107回 剛力怪獣シルバゴン / ウルトラマンティガ
第1108回 丑鎮鉄兵 / アイアンナイト
第1109回 三雲修 / ワールドトリガー
第1110回 ノイン・テータ / 終わりのセラフ
第1111回 チキ / ファイアーエムブレム
第1112回 アンチョビ / ガールズ&パンツァー
第1113回 中松 / サイボーグクロちゃん
第1114回 鳥栖奏 / 悪魔も踏むを恐れるところ


──────────スレ102──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1474817460/
第1115回 ハロウィン / MAR - Marchen Awakens Romance
第1116回 澪田唯吹 / スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園
第1117回 レオン・ルイス / 牙狼<炎の刻印>
第1118回 肉体派おじゃる丸 / 真夏の夜の淫夢
第1119回 遠野 / 真夏の夜の淫夢 第四章 「昏睡レイプ!野獣と化した先輩」
第1120回 菅野直 / ドリフターズ
第1121回 斧乃木余接 / 化物語
第1122回 迫水真次郎(サコミズ王) / リーンの翼
第1123回 尾形百之助 / ゴールデンカムイ
第1124回 斉木楠雄 / 斉木楠雄のΨ難
第1125回 迅悠一/ワールドトリガー
第1126回 スペシネフ/電脳戦機バーチャロン
第1127回 リルム・アローニィ / ファイナルファンタジーVI
第1128回 恵飛須沢胡桃 / がっこうぐらし!
第1129回 ミクサ / Wonderland Wars
第1130回 キース・ロイヤル/魔術士オーフェン
第1131回 ビっ子さん/オリジナル
第1132回 田中眼蛇夢 / スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園
第1133回 ドラキュラ怪人 / バトルフィーバーJ
第1134回 メイド / 魔界戦記ディスガイアシリーズ
第1135回 ダークファルス【双子】 / ファンタシースターオンライン2
第1136回 バルバドス / 電脳戦機バーチャロン
第1137回 段取り無視虫 / ヘボット!
第1138回 Pyro / Team Fortress2


──────────スレ103──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1493563895/
第1139回 古井戸夕子(ふるいど・ゆうこ) ボキャメンテ夕子(ぼきゃめんて・ゆうこ) / ヘボット!
第1140回 サーナイト / ポケットモンスター
第1141回 次元獣カミジゲン / 鳥人戦隊ジェットマン
第1142回 屑山ゲス美 / 童貞を殺すアンソロジーコミック
第1143回 ジン=ガニス / ロクでなし魔術講師と禁忌教典
第1144回 ワイス・シュニー / RWBY
第1145回 ケンタウルスホイミ / PAPUWA
第1146回 鮫島 / 彼岸島
第1147回 神代フラウ / Robotics;Notes
第1148回 リザ・エステレラ/やる夫スレオリジナル
第1149回 ヨルハ2B / NieR Automata
第1150回 天堂地獄(てんどうじごく) / 烈火の炎
第1151回 噛ませ先輩(仮) / 鬼滅の刃
第1152回 新条ひなき / アイカツ!
第1153回 ガユス・レヴィナ・ソレル / されど罪人は竜と踊る
第1154回  ブラック☆スター&中務 椿(なかつかさ つばき) / SOUL EATER
第1155回 立花響(グレ響) / 戦姫絶唱シンフォギアXD
第1156回 ネジ柳ユーコ / ヘボット!
第1157回 黎明卿・新しきボンドルド / メイドインアビス
第1158回 ペパロニ / ガールズ&パンツァー
第1159回 奥田愛美 / 暗殺教室
第1160回 稀神サグメ / 東方project
第1161回 カズヒラ・ミラー / メタルギアソリッドシリーズ
第1162回 バッティ/魔法つかいプリキュア!

5 どこかの名無しさん :2019/02/09(土) 23:30:13 ID:N.CcMqso00
──────────スレ104──────────
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1509239756/
第1163回 逢魔の女王アルドラ/クイーンズブレイド
第1164回 壇黎斗(仮面ライダーゲンム) / 仮面ライダーエグゼイド
第1165回 フル・J・ラスヴィッツ / ファンタシースターオンライン2
第1166回 物部布都 / 東方project
第1167回 ウィンドI/VIPRPG
第1168回 ソニックブーム/ニンジャスレイヤー
第1169回 ピーコック / スカルガールズ
第1170回 Ti2/ダライアスバースト
第1171回 秦こころ / 東方project
第1172回 スペパププ / ぷちます!
第1173回 ケケ / 星のカービィ
第1174回 世界樹の迷宮V / ネクロマンサー♀1
第1175回 関 俊成/となりの関くん
第1176回 鈴仙・優曇華院・イナバ / 東方project
第1177回 比那名居天子 / 東方project
第1178回 アイドルマスターミリオンライブ/佐竹美奈子
第1179回 巨大化爆弾 / 五星戦隊ダイレンジャー
第1180回 宇佐見菫子 / 東方projec
第1181回 ルパン三世 / ルパン三世
第1182回 マシン獣カボチャプキン / 超力戦隊オーレンジャー
第1183回 サンズ(Sans) / Undertale
第1184回 瞳原種 / 勇者王ガオガイガー

6 どこかの名無しさん :2019/02/09(土) 23:30:39 ID:N.CcMqso00
以上テンプレです

7 どこかの名無しさん :2019/02/10(日) 11:12:19 ID:DHqlIHZs00
スレ立て乙です

8 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:35:47 ID:uzfqs.ao00




              E@ヨ
               ノ
              (
       x=ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ=x
    ィ三三三三三三>ニ==≦x三三三三三三三三三三三三
  三三三三三三/´         .`゙<三三三三三三三三三三三
 三三三三三ニ゙/    #       >ニ==三三三三三三三三          むぐぐ…混じり気ナシの強キャラ感…
 三三三三三ニ゙               /      `゙<三三三三三三三三
三三三三三三{             /′          ⌒ヾ三三三三三三     純狐がどれほど単純で強力な個性を持ってるのか
゙゙三三三三三∧            /                ゙マ三三三三三
三三三三三三∧          /                  ゙≦三三三三     嫌というほどわからされたんだお…
'゙三三三三三三∧、       /             ⌒ヽ     `゙ゞ=三三
  三三三三三三z>ニ=圦                 Vx、       }三
   ゙三三三三三三三三三ゞx \              }三≧x     ノ三
          三三三三三三ニヾx \               {三三≧三三三三
            三三三三三ヾx_ ヽ          V三三三三三三
               三三三三三≧ノノ≧x=ニ三{    ー-=三三三三
                  三三三三三三三三>x      x}三三三
                    三三三三三三三三三三三三三三三




             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)
           |    (___人__)             そうだな、戦闘描写のある作品ならば、純狐が担うべき役割は明白だ
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |              正の要素も負の要素も、1でも存在するなら彼女の力で無限大にできる
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ                    単純な攻撃、単純な強化、そして単純な死…
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ     小細工という言葉は、彼女には縁のない程遠いモノだろ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|



.

9 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:37:04 ID:uzfqs.ao00




       , -‐―- 、                      , - ― - 、
      /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
      .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
      v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
       v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/   それ故に純狐の扱いは慎重になるべきだろ
       l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/
        v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /    彼女の存在はあらゆる意味で問答無用だ
        l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
         ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/      自分達は全力で強化するし、敵は全力で潰しに行く
         ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
          i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/       彼女が居る、それだけの理由で状況は加速していく
          ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
           |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
           ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
            ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|




                     , ー -
                      /      ` 、
                   /            ヽ
                   /               ,
                   /              }      だからこそ、物語の基礎はしっかり固めておくといい
                  /
                   /               /     彼女が力を振るう理由、振るわない理由をきちんと作っておくこと
                        ,              /
                  ,'   {    ノ       /         純狐に与える背景、キャラの相関関係におかしなところはないか?
                 ,    ` ̄´ヽ、  ,ノ   .,.′
                 V          ̄   ., '         どこかに曖昧さが残っていると、純狐には最も似つかわしくない
                 _ハ、        /
           -<:::::::{  ヽ、   __  < _              致命的な“不純”が生まれてしまうかもしれないからな
      _ x<::::::::::::::::::::ヽ、      _ノ:::::::::::::`ヽ、_
     ,ィ :::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::`ー──:´:::::::::::::::::::::::::::::::>-、
   /::::::::::::::〃::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
, イ::::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧



.

10 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:37:58 ID:uzfqs.ao00




      ____
..    /   u \
   /  /    \\        う、うーん…そう聞くと、なんだか難しいキャラに思えてきたお…
.. /  し (○)  (○) \
  | ∪    (__人__)  J |     もうちょっと気軽に扱える方法はないのかお?
.. \  u   `⌒´   /




            / ̄ ̄\
       f^i   / ノ  \ \
        | |  |  (●)(●)  |     それなら戦闘描写のある話は避けてしまえばいい
    rr‐r ┤│  |  (__人__)   |
.  〈_|__|(`ヽ }  |   ` ⌒´   |     特に彼女は公式で経産婦なので、母親としての起用がおすすめだろ
.  │ /⌒ /   |           |
    ヽ    |    ヽ       |
     |  │  /⌒   ー‐ ィ⌒ヽ




.

11 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:39:03 ID:uzfqs.ao00




                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,
            ( ●) ( ●)   |     | r
             (__人___)     |      | |         純狐は息子を殺された怨みが純化した存在
             '、        |     | |,.-、.
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´       裏を返せば、それだけ息子のことを愛していたということだろ
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ    おかげで超が付くほどの過保護キャラとして描かれることが多い
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i    子供に限らず、気に入った相手に行き過ぎた愛を抱く二次創作が豊富だ
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
    / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |




  //ニニニニニニニ\\
  llVハニ_,,..ニニ..,,_ニニニニ//||
 O>''´       ´"''<=// ○
/                  \ ||
 /             ',  ○         反面、嫌いな相手は名前を聞くだけで発狂するとか
./             |   l  ||\
′            |   | l圭ト \    そういうぶっ飛んだコミカルさを描くなら、純狐はもってこいのキャラだ
              l   / | l圭l |⌒
     |       | イ /| l圭l |
     |       |/ レ || | /                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     l     |  ,|.    || /レ′                      |  あなたに情が移ってしまって…  |
     |    || , ∧   ル'       |\     /\     / | ヽ_ //  /  __________乂_
     ,i|    ||V ∧ イ       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     ∥    ||_∨, ∧         \                     /
,'   ∥|    || : ∨, ∧        ∠       嫦娥ァ!!?      >
  / ∥i|    ∥ ̄厂 ̄\      /_                 _ \
 ,  ∥ i|   ∥: : :|二二ニム       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  ./  |  ∥: : : |二ニニニ|        //   |/     \/     \|
′/   ∥  ∥.: : :|ニニニ|
// / ∥  ∥:.: : : :|二ニニニ|
/   ∥  ∥.: : : : :|二ニニニ|
 / ∥  ∥ : : : : /ニニニニム
   /   /l|: : : : :/ニニニニニム
'  /   /: リ: : : :/ニニニニニニム
 / / : : : : : /ニニニニニニニム



.

12 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:40:33 ID:uzfqs.ao00




             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)         また、彼女の持つインパクトから、ついつい極端な描写に走りがちだが
             |        ノ
              .|        |          純狐は深い愛情を持つ、たおやかなキャラクターとして扱われることも多い
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ             原作でも対等な友人関係を持ち、その従者である妖精と合わせて
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、          まるで仲の良い家族のような触れ合いが定評だろ
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ      復讐鬼のような負のイメージだけでないことは、ぜひ覚えておいてくれ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,          深い復讐のイメージがあるからこそ、その逆もまた映える…
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |        愛憎を核として生まれた、力強く印象的なキャラということかお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ     確かにこいつは記憶に刻まれやすい、強力なキャラなんだお
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/       使うにはちょっとコツがいるみたいで楽じゃないけどね
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



.

13 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:41:29 ID:uzfqs.ao00




                       -― -
                         ′     、
                          l_.ノ (__,
                          ( ・)( ・) :i
                        (_人__)  j、             そう、純狐の魅力は正に純粋なところにある
                      ,ヘ_,.ノ彡ミ、
                     fニ、_,.V三彡´/クヘ、       彼女の要素を一つ一つ抜き出し、言葉にするのは簡単だけど
                       /〃ハ_ >、//::::./.:::i
                        i〃j::i::レ´.:::.ヽ/≦:::::::::j!        彼女を多くの人物達の中に放り込むのは簡単な事じゃないだろ
                    {:::/.::j:ハ:::‰::.ゝミ_:::::::/
                    }::j::::i:i::.ヽ、::.::::::.ルヾ:/:j        言い訳や誤魔化しの効かない彼女だが、その魅力は本物だ
                  _ノ.:/、::i:l::::::::.ヽ、:..:..:/:.f
            γ⌒≧=-x:::/:.::,/::)::::::.:.:.:.:..:.:.:::::::/       みんなもぜひ、純狐を使った物語に挑戦してみてくれ
            /: : : :: : : :: : : :`ー=ミ:::::::::::::::::::::::ハ
           /: : : : : : : :: : : :: : : :: : ,ヽ:::::::::::::::..\
          /: : ::γ⌒`ヾ、: : : : : : : : : :i::::::::::::::::::::::i         今回の紹介は以上だろ。また次の紹介もよろしくな!
         /: : : :: f: : : :Y: :.:.ヽ、: : : :/ ̄i::::::::::::::::::::.ヘ
        ノ: : : :: /i: : : :: :Y.:.:..:..ヽ、:_:_:_:_ノ::::::::::::::::::::::/
       /: : : :: ::/ j: : : :: : iー-イ___二二二二≧=-──
      ,≦:,: : : :/ |: : : : : :ji.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:|
t::::ゝ、メヘヾ、____x_/  }: : : :: :f.:.:γ⌒ヽ.:.:.::.:.:.:.:.:|
ヘ三≧z---≦xj    j: : : :: :j.:.:.:.:i   i::.:.:.:.:.:.:人
     ̄ ̄ー-イ   i: : : :: :ヘ.:.:.:.:ヽ、_ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
                人: : : : ::j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
            _ノ三ヲ :f____,  ―――
            ≦≧_,--i
             ̄ ̄



.

14 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:42:08 ID:uzfqs.ao00




                         \/////>'>―‐--‐-ミ///\
                            >、/ /        \///\
                          /  ./ /    /   ! |  ヽ∨ ///>
                       o∥ ./ / /  //  }/     ∨/
                         ∥ /  {  { /‐-ミ// / .} } ヾ
                      O// /\从{ '苡㍉/ ∠__ノ_ノ/|ノ
                         / ̄ ̄人         ̄|tッミ/イノ            「ふふふ、今はもう復讐心は無いわ」
                     /○    }:`圦      ´  / ( ゚o
                   /     /::: | \  `こ` , ヘ ノ *
           _____/  ※  ノ:::/"''<_ > _ イ  `、             「次の復讐劇まで長い時間が掛りそうね」
           >― '' ´     r┴‐┴-ミ: : :~"''亠-ミ     \___
         γ´          //\: : : : : : `ヽ、 //:/  \   `'<
           八    _   -‐/  /////,\ : : : : __\/ ̄マヽ、}    )
          (  ヽ/  / /   /////// ∧: : :.{l二≫[]≪l}\/\  イ
      ___> ´   {  { //////////,∧ : :  ̄: ∥:ヾ:、: :.∨'∧  ノ              「貴方のお陰でね」
      \ 彡 / 八 ∨//////////!/ ∧:.: : : :∥: : : ヾ: : `、 ∧ 乂__
       γ´ / ./  ゝ///////,|////|// ∧:.: : : : : : : : : : : : :.\ヘ\_∠
        ‐-=彡 ´     ////////,|'////////,}:.: : : : : : : : : : : : : : :.∨, ==イ‐--
        > r―――'////////,∨ /|'///// : : : : : : : : : : : : : : : : }∧
__  -‐ ゛  .|/////_/////\//∨ l'///: : : : : : : : : : : : : : : : : //∧~"''ー-
        _、+''"~ ̄_/////\///,∨/∨'/∧: : : : : : : : : : : : : : : γ´// ∧         ┏─────────────┓
-‐    l_. -‐  ̄ヽ\/////∨//,∨/ト、 /∧: : : : : : : : : : : : : :∥/////∧        │第1185回 純狐 / 東方project │
 丈_ ̄        ヽ∨////∨//,∨| \斗―――― ――‐|///////,| ‐-=     ┗─────────────┛
__  ̄ア´ ー-=   -‐'.∨////∨//,/|  .|=ニニニニニニニニ|///////,|  ‐-
彡 ´  /            }∨////∨//,|  .|=ニニニニニニニニ|///////,|
     / ヽ、__       /,'/|///// |//「   .!=ニニ___ニニニニニ!///////,!  ‐-
.    / / /  / ,r  イ///|///// |/    /丁 ̄: : : : : : : : : : : :∨//////,\
__,,/ // /  / /∧ |///,|/// /    //∧ : : : : : : : : : : : : : : \///////,\
'/// ///,|  .' /// | ∨/ノ///|     ////∧: : : : : : : : : : : : : : : : \///////
'// ////,|  | ∥// 乂_|/,|////!     .////// |: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\'////
/ 7´///,',|  |∥//////////    /////// |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\//
'///////∧_ノ´/////////       //////// |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨



.

15 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:43:50 ID:uzfqs.ao00
以上になります 想定外で1レス分無駄に増えてしまいました
別のブラウザで見たら別に文字化けしてなかった、環境依存文字は面倒ですね!

16 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:45:01 ID:K32w9l2gMM

うどんちゃんの耳しゃぶネタがないあたり本当に好きで三枚目にはさせたくないんだろうなって思うけど
やる夫スレ的にその手の三の線を切るのは良いのか悪いのか…

17 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 17:49:16 ID:uzfqs.ao00
しゃぶってるAAが無かったので忘れてました(ボソッ

18 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 18:28:43 ID:Z6a4KReI00
乙でした
東方もいろいろやってるなあ

19 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 19:17:15 ID:U28V57Ns00

15弾までいってるのか

20 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 20:45:06 ID:g6TeCGuY00
乙でした〜

21 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 21:04:48 ID:TU5ymn5k00
乙です

22 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 21:38:24 ID:5oCS8oG600
おっつおっつ

23 どこかの名無しさん :2019/03/25(月) 21:53:24 ID:QsyCI2Xc00

しばらくぶりに東方のAA確認してみたけど
紺珠伝の次の天空璋になるとプチAAが1〜2個だけのキャラが多いという状況だった…

24 どこかの名無しさん :2019/03/28(木) 13:58:19 ID:pEzxkvMo00
メンヘラ妻〜に出てたな

25 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:26:20 ID:x9VOeJ7M00
37レスほどお借りします

26 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:26:48 ID:x9VOeJ7M00









                         n      ⊆⊇、 r !     n   ,⊆)   _n___,、   __
                       ,⊆ ⊇、_,n___└‐┐ | ||    _」 己 └っ )└i n ト、> l |  n
                        ̄U ̄ `l_ヤ′ く/   ヽニフ (⊆广゙  └‐'   U U    L.ユ U



                                【PLEASE READ 37 RES】







.

27 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:27:45 ID:x9VOeJ7M00



                                           /⌒\
                                    /  _  \
                                        /   .|::::|   .\
                                 /    .|::::|    \
                                     /      .|::::|       \
                               (       |::::|        )
                                     \      .|;;;;|      /
                                 \    .┌┐    ./
                                        \   .|::::|   ./
                                    \   ̄  /
                                           \___/

             ┌───────────────────────────────────────┐
             │ * この紹介には、ゲーム「Undertale」についてのネタバレ要素が含まれています。         │
             │                                                            │
             │   未プレイの状態で読んだ場合、「Undertale」をプレイする楽しみを損なう恐れがあります。  │
             │                                                            │
             │   それでも構わないというケツイのある方は、このままお付き合いください。              │
             └───────────────────────────────────────┘

                                     ___    ___
                                  x― <     .\ /     .>― 、
                                 <    >     V     <     >
                                  \   イ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   /
                            γ´ ̄ `ヽ.γ     _   _    ヽ. γ´  ̄ ヽ
                        Y  __        |::::|  |::::|          _  `Y
                           人     `ヽ{      L::|  |:::」      }  γ´    .リ
                             \           _____,          /
                               ―― ヘ    乂___ノ     ./  ――
                                 /  \            /   \
                                /  /  > ─―┬── <   \  \
                               {  /         人         ヘ   }
                               乂 __  斗 <   >x  ___ 斗ヤ
                                      /   /
                                        /   /
                                     {   〈
                                        ヘ   V
                                         \  V
                                          〉  V
                                         /    }
                                         \____ノ

28 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:28:56 ID:x9VOeJ7M00





               ____
             /      \
           / ─    ─ \       どうもみなさん、やる夫です
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       本日のキャラ紹介です、が…
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





           ____                     アンダーテール
         /      \         前述の通り、今回はUndertaleのキャラですお
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \      1183回でも紹介しましたね なんつーかまあ、相当個性的な奴を
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/     なもんで今回の奴はどんなもんか、個人的に警戒してるんですが…
      ノ      ー‐   \




.

29 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:29:54 ID:x9VOeJ7M00




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i      一足先に、Undertaleという作品の概要を改めて紹介しましょうかお
          |     (__人__)    |
          、           ノ       Undertaleとは、アメリカのToby Fox氏が手がけたインディーゲームで
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7    ある日、モンスターの住む地下世界に落ちた人間が帰還を目指すというRPGですお
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |





            ____
          /      \       「誰も死ななくていいやさしいRPG」として世に出された本作は
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \     その独特な世界観と個性的な数々の要素が称賛を受け
       |       (__人__)    |
       \   ⊂ ヽ∩     <     世界中で大ヒットを記録したという、有名なインディーゲームですお
         |  |  '、_ \ /  )
         |  |__\  “  /
         \ ___\_/





           ____
         /      \       その人気の理由の一つとして、ユニークなキャラクター達が売りですお
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \    以前は代表的なキャラの一人としてサンズを紹介しましたが
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/     今回も彼と並ぶ個性を持ったキャラだ、とのことで…
      ノ      ー‐   \




.

30 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:30:14 ID:x9VOeJ7M00





                   , ' ⌒ヽ
                   ( ┃┃ )
                   ヽ.・ ・ノ          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_
           ____      |/              )                       (
         /      \                 )     ハ   ハ   ニ       (
        /  ─    ─\              )     ハ   ハ   ャ      (
      /    (○)  (○) \                 )     ハ   ハ   ハ      (
      |     (__人__)   |                )     !   ハ   ハ      (
       \     ` ⌒´   ,/               )                       (
      ノ      ー‐   \                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y





                                                             丶  ^  /l |
                                                         rー─::.. [][][][][ノ| |_,ノ(__
                       、__人_人_人_人_人_人_人_人_  人             |   {:::::::r┬┬rァ' 厂〉 し‐-ミー '⌒\
                       )                    (           -夫  \::L二二. :l|//    L...ノ⌒)ノ
                       )  よ   や    こ   い    (         / {   \  `¨¨¨¨¨´ , '{       亅
                       )  う   っ    の   よ   (       {   {     ( <_____彡'~  \__/
                       )  だ  て   と    い    (        <\ \     ⌒^  [__]   /し-J
                       )  な   き   き    よ   (        /\_ア~ \      ニ゚  / |l 亅
                       )  !   た    が       (       ┐/________ ̄[ ̄ ̄] ̄     | 亅
                       )                    (      ┗く __,,..  -rへ| ̄│      l |
                       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y                _,.ノ ‐┤  |       〔_j
                                                     厂└   , rfL.. _j___       |l |
                                                    ⌒¨¨¨ 八 ゙'  ,,___j      |l |
                                                          |  \_____,.ノ     し'⌒> 、__, '⌒ア
                                                           │ |   !!   く,__/    __/




.

31 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:30:50 ID:x9VOeJ7M00





                                                         / ̄ ̄ ̄\
                                                        ⌒ト、__ ____,  }
                                                            |  | |   | |   }
                               け    パ    こ              !  ̄ ハ  ̄ 爪
                               い    ピ    の                  丶  ^  /l |
                               じ    ル                    rー─::.. [][][][][ノ| |_,ノ(__
                               ば    ス    い             |   {:::::::r┬┬rァ' 厂〉 し‐-ミー '⌒\
                               ん    さ    だ           -夫  \::L二二. :l|//    L...ノ⌒)ノ
                               に    ま    い         / {   \  `¨¨¨¨¨´ , '{       亅
                                         が    な       {   {     ( <_____彡'~  \__/
                               こ        る        <\ \     ⌒^  [__]   /し-J
                               う     ニ            /\_ア~ \      ニ゚  / |l 亅
                               り    ッ              ┐/________ ̄[ ̄ ̄] ̄     | 亅
                               ん    ポ          ┗く __,,..  -rへ| ̄│      l |
                               す    ン                     _,.ノ ‐┤  |       〔_j
                               る    の                厂└   , rfL.. _j___       |l |
                               と                     ⌒¨¨¨ 八 ゙'  ,,___j      |l |
                               き                       |  \_____,.ノ     し'⌒> 、__, '⌒ア
                               が                          │ |   !!   く,__/    __/
                               っ                       _│ │__   !!__    \__,フ
                               !                    (..:::: ___匚) ) 人__〉〉丶
                                                          \--‐ │ {{__//,ハ
                                                           }-‐  |   \   /!
                                                        __}-‐  |    丶  / ̄ ̄\
                                                        /      }    {        }
                                                    └----‐ '~           ー----‐ '~




.

32 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:31:44 ID:x9VOeJ7M00





           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (○)  (○) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \   < (プルルル プルルル…)





                                                         / ̄ ̄ ̄\
                                                        ⌒ト、__ ____,  }
                                                            |  | |   | |   }
                                                            !  ̄ ハ  ̄ 爪
                                                             丶  ^  /l |
                                                         rー─::.. [][][][][ノ| |_,ノ(__
                                                         |   {:::::::r┬┬rァ' 厂〉 し‐-ミー '⌒\
                                                     -夫  \::L二二. :l|//    L...ノ⌒)ノ
                                                   / {   \  `¨¨¨¨¨´ , '{       亅
                                                 {   {     ( <_____彡'~  \__/
                                                     <\ \     ⌒^  [__]   /し-J
                                                     /\_ア~ \      ニ゚  / |l 亅
                                                 ┐/________ ̄[ ̄ ̄] ̄     | 亅
                                                ┗く __,,..  -rへ| ̄│      l |
                                                            _,.ノ ‐┤  |       〔_j
                                                     厂└   , rfL.. _j___       |l |
                                                    ⌒¨¨¨ 八 ゙'  ,,___j      |l |
                                                          |  \_____,.ノ     し'⌒> 、__, '⌒ア
                                                           │ |   !!   く,__/    __/
                                                           _│ │__   !!__    \__,フ
                                                     (..:::: ___匚) ) 人__〉〉丶
                                                          \--‐ │ {{__//,ハ
                                                           }-‐  |   \   /!
                                                        __}-‐  |    丶  / ̄ ̄\
                                                        /      }    {        }
                                                    └----‐ '~           ー----‐ '~


.

33 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:32:06 ID:x9VOeJ7M00





                                                        / ̄ ̄ ̄ \
                                  い   は   な   き           /    ⌒   \
                                  い   や   っ   さ              | .「l   ヘ     |
                                  ん   く    て   ま          Y .Ll   | |    .|
                                  じ       る   の          ヘ  /|  . ̄`    |
                                  ゃ   で   よ                   | ⌒     .〉 /
                                  な   た   ?   で           |______/ .|
                                  い   ほ        ん            |_|__|__|/::::| /
                                  ?   う       わ            〉:::::::::::::::::::| l
                                    が        が           lΤΤ「i:://
                                                   / ̄ ̄ ̄/
                                                       ̄ ̄ ̄ ̄





          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_
       /   (○)  (○) \|l(^)    あ、うん…もしもし?
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ





.

34 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:32:40 ID:x9VOeJ7M00





                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |   よう きこえてるかい?  |
          / ̄ ̄ ̄\       乂____________ノ
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )    …あー、もしかしてサンズ?
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ





      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |   ああ こないだの しょうかい いらいだな    |
      乂____________________ノ
                                                             / ̄ ̄ ̄ \
                                          オ   も   え          /    \   \
     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ          レ   し    ッ         | /|   |\ U   |
     |  いまそっちに オイラのおとうとが   |          さ    か             Y Ll   | |   し  |
     |                             |          ま   し    な        ヘ  /| \l     |
     |  きてると おもうんだけど…        |          の   て   に        | ⌒     .〉 /
     乂________________ノ                   ?         |______/ .|
                                          し    兄              |_|__|__|/::::| /
                                          ょ    ち               〉:::::::::::::::::::| l
                                          う    ゃ              lΤΤ「i:://
                                          か   ん           / ̄ ̄ ̄/
                                          い   ?              ̄ ̄ ̄ ̄
                                          な
                                          の
                                          に
                                           :




.

35 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:33:12 ID:x9VOeJ7M00




                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |  もしかしたら なにかこまってるかと おもってな   |
                    乂______________________ノ

                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |  アンタのあいぼうがわりとして    |
                          |                           |
                          |  しつもんに こたえてやろうかと  |
          / ̄ ̄ ̄\         乂_______________ノ
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )    あ、そう? 助かるわ、さっそく一つ聞きたいことがあって
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ







          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /               \
       /     __       __   \
.    /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \           お前の弟さん
.   /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
  /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ          な ん で 縦 書 き な の ?
  |         /    ハ   ヽ         |
  |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
  ヽ                           /
   \                       /
   /                       \
  /                         \




.

36 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:33:59 ID:x9VOeJ7M00




                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |  ぎゃくにきくけど どうしてニッポンは  |
                         |                               |
                         |  たてがきなんか あるんだ?       |
          / ̄ ̄ ̄\      乂_________________ノ
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )    え? いや、知らないけど…
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ




                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |  それと おんなじだよ   |
          / ̄ ̄ ̄\        乂___________ノ
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )    あ、知らないんすか
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ




.

37 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:34:29 ID:x9VOeJ7M00





                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    |  ジョーダンだよ オイラのなまえのゆらい おぼえてるか?   |
       ____       乂__________________________ノ
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |     ああ、確かComic Sansっていうフォントだっけ?
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ
  \::::::::::::::::       | ー ノ
   | :::::::::::::::    | i j
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /


                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |  そうそう パピルスもおなじように       |
                          |                             |
                          |  「Papyrus」ってフォントが ゆらいなんだ    |
                          乂___________________ノ
  ,..-''"  ̄ ̄ ̄ "''-、
/              \                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      -‐-..,,_..    \                        |  つまりオイラとおなじように ほかのやつとは  |
      ___ `''‐‐'  、_ノ                   |                               |
     ヽ _・_`     __i                     |  ちがうフォントで しゃべるんだけど        |
         /     '_’l                      乂____________________ノ
            {      ヽ l        へえ〜〜
           ヽ---‐、__ノ !                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ー‐一  ,′                     |  そのインパクトを にほんばんで さいげんするのに    |
  、              /     f i`''-..,,_             |                                       |
''-.,,_`''-..,,_         /       | | O  .|              |  たてがきをつかったって インタビューで いってたぜ  |
: : : : :`''-、 `¨"7''―‐<        | |    .|              乂________________________ノ
: : : : : :/ヽi :::/: : : :/⌒ヽ      | |    .|
: : : : : l: : :L_ `ヽ: :{: : : : l      | |    .|
\__/: :/O: 7、_∧:.ヽ _\‐-..,,_  .| |    .|
: : : : : :./: : :////∧: : :|: : : : : : :/|  |_l__   |
: : : : :./: : ://////∧: .|: : : : : :/_,,..-'‐'-、 `"'7
: : : :./: : :////////∧:.l: : : : // ー―-、 〉 /, -,.-- 、
: : :./: : ://////////∧∨: : /  ヽ-..,,_ヽ //_/`''-.,,_\
: : :i: O:.i///////////∧ヽ./   ヽ __ }// /二 ‐  /



.

38 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:35:55 ID:x9VOeJ7M00





                                                              / ̄ ̄ ̄ \
     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ       ジ   オ   オ   兄           /      _   \
     |  ちなみに にほんばんのフォントは   |       ャ   レ   ハ   ち           | \   _/i    .|
     |                               |       マ   さ    ナ   ゃ           Y !_l   .| |    .|
     |  「たぬき油性マジック」ってヤツで…   |       し    ま   シ   ん          ヘ  /|  . ̄`    |
     乂_________________ノ       な   の   し    !           | ⌒     .〉 /
                                       い       て              |______/ .|
                                       で   し       さ          |_|__|__|/::::| /
                                       よ   ょ    ず   っ              〉:::::::::::::::::::| l
                                       !   う    る   き           lΤΤ「i:://
                                         か   い   か          / ̄ ̄ ̄/
                                         い   !   ら           ̄ ̄ ̄ ̄
                                         な      ず
                                         ん       っ
                                         だ       と
                                         か
                                         ら



         ___
       /     \
      /   /   \\        ああ、ごめんね電話ばっかりしちゃって
    /    (●)  (●) \
     |  __  (__人__)   |       んじゃ改めて自己紹介してもらえるかお?
      \|「 l|        ,/
     r'|L」|         ィヽ
      l j と)          i
     `T 」ヽ        | l




.

39 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:36:37 ID:x9VOeJ7M00





                   / ̄ ̄ ̄\
                  ⌒ト、__ ____,  }                     ニ     み    オ     オ
                |  | |   | |   }                    ン    ん   レ    ホ
                !  ̄ ハ  ̄ 爪                       ゲ   な    さ    ン
                 丶  ^  /l |                     ン    の    ま    !
             rー─::.. [][][][][ノ| |_,ノ(__                   ハ    ア    の
             |   {:::::::r┬┬rァ' 厂〉 し‐-ミー '⌒\          ン   コ    な    あ
               -夫  \::L二二. :l|//    L...ノ⌒)ノ         タ   ガ   ま   ら
             / {   \  `¨¨¨¨¨´ , '{       亅                 │    レ   え    た
           {   {     ( <_____彡'~  \__/               と         は    め
         <\ \     ⌒^  [__]   /し-J                し    ロ         ま
         /\_ア~ \      ニ゚  / |l 亅                 て   イ   パ   し
           ┐/________ ̄[ ̄ ̄] ̄     | 亅                         ヤ    ピ   て
          ┗く __,,..  -rへ| ̄│      l |                    か    ル    ル
                _,.ノ ‐┤  |       〔_j                  つ   ・   ス
               厂└   , rfL.. _j___       |l |                  ど    ガ    !
              ⌒¨¨¨ 八 ゙'  ,,___j      |l |                 う    │
                    |  \_____,.ノ     し'⌒> 、__, '⌒ア         し    ド
               │ |   !!   く,__/    __/         て    に
               _│ │__   !!__    \__,フ            い   な
               (..:::: ___匚) ) 人__〉〉丶                     る   る
              \--‐ │ {{__//,ハ                    ぞ    た
               }-‐  |   \   /!                    ッ   め
                  __}-‐  |    丶  / ̄ ̄\              !
            /      }    {        }
              └----‐ '~           ー----‐ '~




.

40 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:37:29 ID:x9VOeJ7M00





                                   ど    き     ニ     :            / ̄ ̄ ̄ \
                                  う   さ    ン    そ           /        \
                                 く   ま    ゲ    う          | --   ---、    |
                                    つ    に   ン    い          Y.┬┐  ┬┐    |
                                   で   よ   な   え         ヘ.┴┘  ┴┘    |
                                     く    の    ば            |  <l     .〉 /
                                    み    に    ?                |______/ .|
                                    た    た         き           |_|__|__|/::::| /
                                    ん   モ   モ    さ          〉:::::::::::::::::::| l
                                    だ   ン   ン   ま          lΤΤ「i:://
                                    け   ス   ス    は        / ̄ ̄ ̄/
                                   ど    タ    タ              ̄ ̄ ̄ ̄
                                :    │    │
                                       を   な
                                            の
                                            ?




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \      それ、サンズにも同じこと言われたお…
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/     やる夫はなんつーか、人間だったりモンスターだったりするお
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ     けど、あんたらの言ってるモンスターとは、まず接点は無いと思うお
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |




.

41 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:38:21 ID:x9VOeJ7M00





                                え     つ    し    た    も    へ          / ̄ ̄ ̄ \
                                っ   か    れ    い    し   │         /    ⌒   \
                               と    ま   な    へ    ニ             | .「l   ヘ     |
                                    え    い    ん   ン    そ       Y .Ll   | |    .|
                                 や    な    し    な    ゲ    う       ヘ  /|  . ̄`    |
                                る    い         こ    ン   な        | ⌒     .〉 /
                                 お   こ    き    と    じ   ん        |______/ .|
                                っ    と    さ   に   ゃ    だ        |_|__|__|/::::| /
                                て    に   ま   な   な    !         〉:::::::::::::::::::| l
                                     す    は    る    か               lΤΤ「i:://
                                よ   る        か    っ             / ̄ ̄ ̄/
                                 ん    ね        も   た            ̄ ̄ ̄ ̄
                                で    !            ら
                                 い
                                 い
                                 ?




          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\     おう、構わねーお
.       /   ( ●) ( ●)\
     |      ⌒(__人__)⌒ |    ところでその、ニンゲンハンターってどんなことするんだお?
.      \     ` ⌒´   /
     /⌒           ヽ




.

42 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:39:18 ID:x9VOeJ7M00





                                    ま     い    し    オ             / ̄ ̄ ̄ \
                                     ず    い   ご   レ            /    ⌒   \
                                     ニ    だ    と    さ          | .「l   ヘ     |
                                    ン   ろ    ぶ    ま           Y .Ll   | |    .|
                                     ゲ    う   り   の          ヘ  /|  . ̄`    |
                                    ン   :   を                | ⌒     .〉 /
                                    を             か             |______/ .|
                                        ぐ    き    れ             |_|__|__|/::::| /
                                     ワ    た   き    い           〉:::::::::::::::::::| l
                                     ナ    い    た   な           lΤΤ「i:://
                                     に   て    い              / ̄ ̄ ̄/
                                     は    き    の                 ̄ ̄ ̄ ̄
                                     め    に    か
                                    て    は    !
                                       :



                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          / ̄ ̄ ̄\        |  こどもでもできる パズルのことな  |
        /  ─   ─\_    乂________________ノ
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ




.

43 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:40:03 ID:x9VOeJ7M00





                                     ニ    ス     ゆ    い             / ̄ ̄ ̄ \
                                    ン    ペ    う    だ            /      _   \
                                     ゲ   シ    め    い           | \   _/i    .|
                                    ン   ャ   い   な           Y !_l   .| |    .|
                                    を    ル    な   る          ヘ  /|  . ̄`    |
                                        こ                   | ⌒     .〉 /
                                    よ    う    あ    パ             |______/ .|
                                     わ    げ    お   ピ            |_|__|__|/::::| /
                                    ら    き   こ   ル          〉:::::::::::::::::::| l
                                     せ    で    う    ス           lΤΤ「i:://
                                    て        げ   さ          / ̄ ̄ ̄/
                                       :       き   ま            ̄ ̄ ̄ ̄
                                           と   の





                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          / ̄ ̄ ̄\       |  ぜったいにトドメは さしてこないけどな   |
        /  ─   ─\_    乂__________________ノ
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ




.

44 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:41:00 ID:x9VOeJ7M00





                                 か    お    ろ     そ             / ̄ ̄ ̄ \
                                 ん    う   う   し           /    ⌒   \
                                 ぺ   さ   や    て           |┌┐  ┌┐ __ |
                                      き   ま    に             Y .|::::|  ̄ |:::::|   | |
                                      な    の        オ           ヘ .L:/|  乂ノ     |
                                          も    と    レ          | ⌒     .〉 /
                                     さ    と    じ    さ           |______/ .|
                                    く    に   こ    ま          |_|__|__|/::::| /
                                 せ        め   と            〉:::::::::::::::::::| l
                                 ん    つ    た    く           lΤΤ「i:://
                                 だ    れ    あ    せ          / ̄ ̄ ̄/
                                 な   て    と   い          ̄ ̄ ̄ ̄
                                 !    く        の
                                     !




                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          / ̄ ̄ ̄\       |  よゆうで ぬけられる ろうやだけどな  |
        /  ─   ─\_    乂_________________ノ
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ




.

45 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:41:41 ID:x9VOeJ7M00





          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ










          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)       パピルスって弱いの?
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ




.

46 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:42:41 ID:x9VOeJ7M00




        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                                            ━┓
        |  いや そんなことはないぜ   |                                    / ̄ ̄ ̄ \   ┏┛
        乂_____________ノ                                  /    ⌒   \  ・
                                                         |┌┐  ┌┐ __ |
            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                        Y .|::::|  ̄ |:::::|   | |
            |  ロイヤル・ガードのたいちょうにも   |                    ヘ .L:/|  乂ノ     |
            |                             |                         | ⌒     .〉 /
            |  ぶっちゃけ じつりょくはあると     |                         |______/ .|
            |                             |                         |_|__|__|/::::| /
            |  おすみつきを もらってるくらいだ   |                      〉:::::::::::::::::::| l
            乂________________ノ                          lΤΤ「i:://
                                                            / ̄ ̄ ̄/
                                                          ̄ ̄ ̄ ̄
                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           |  ただ いかんせんパピルスは いいやつすぎてな  |
                           乂______________________ノ

                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ,..-''"  ̄ ̄ ̄ "''-、                    |  たとえ あいてが すくいようのない あくとうでも  |
/              \                  乂______________________ノ
      -‐-..,,_..    \
      ___ `''‐‐'  、_ノ                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ヽ _・_`     __i                     |  どりょくさえすれば だれでも         |
         /     '_’l                      |                                |
            {      ヽ l                   |  いいひとになれると おもってるくらいだ  |
           ヽ---‐、__ノ !                       乂__________________ノ
              ー‐一  ,′
  、              /     f i`''-..,,_         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
''-.,,_`''-..,,_         /       | | O  .|          |  ぶっちゃけ たたかいには むいてない  |
: : : : :`''-、 `¨"7''―‐<        | |    .|          乂__________________ノ
: : : : : :/ヽi :::/: : : :/⌒ヽ      | |    .|
: : : : : l: : :L_ `ヽ: :{: : : : l      | |    .|
\__/: :/O: 7、_∧:.ヽ _\‐-..,,_  .| |    .|
: : : : : :./: : :////∧: : :|: : : : : : :/|  |_l__   |
: : : : :./: : ://////∧: .|: : : : : :/_,,..-'‐'-、 `"'7
: : : :./: : :////////∧:.l: : : : // ー―-、 〉 /, -,.-- 、
: : :./: : ://////////∧∨: : /  ヽ-..,,_ヽ //_/`''-.,,_\
: : :i: O:.i///////////∧ヽ./   ヽ __ }// /二 ‐  /


.

47 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:43:37 ID:x9VOeJ7M00





                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       |  だから たいちょうも パピルスには    |
                       |                           |
       ____         |  たたかいじゃなく りょうりをおしえてる   |
     /     \         乂__________________ノ
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ     へーえ、料理ねぇ
  \::::::::::::::::       | ー ノ
   | :::::::::::::::    | i j
   |  :::::::::::::    ゝ__/
   |  ::::::::::     /




                                                        __
                                                       /    \
                         か    兄    オ    こ    パ    お         /   /   .i       ∠ ̄ヽ
                       じ    ち   レ    う    ス    ッ           l \ ヒj二  .|        .}: :}
                        を   ゃ    さ   み   タ                 { ヒj二    ./iイフ   _ .ノ:/
                             ん   ま   え    の    オ       _/ハ、 △  ハ {ヽ ¨¨゙フ/: : : : ::/
                         お    に    は    て         レ      /  l::{  `.TTTT ヘ.V/::/: :__:/
                        こ   か            は   さ      l   .{::ヘ 「 レ´ ̄二⊃ィ: :/ /   \
                        な    わ    だ    か    な   ま    ヘ  .ハ: : ::{   .ムイ: : :/: :{     .}
                        っ    っ    ら    て    し          \_.>: ::ハ___/: : : ::/  .ヘ     ノ\
                        て   て    し   い    だ    お      >テ  ,へ___.>─ <  彡  >―<ァ .>
                         い         な   て   な   て       { ムイ/.ハ       .彡 /   //
                        る    い    い   き    ?    せ      ヘ___/   乂 ___ .イ  ∠/
                         の    っ         な        い                      | | /  」
                         だ    さ                  の                       |_.」 .{./ ̄\
                         !    い                                     {二二二二ト、 ー‐1
                             の                                大 ___ イ  >─イ
                                                            / /   | |



.

48 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:44:44 ID:x9VOeJ7M00




                           フ    お    ア    と
                          ァ   そ   ン    う                               __
                           ン    わ    ダ    ぜ              __          / __     \
                            の    っ    イ   ん           /  〉        __/  / / ィ ァ   V
                            あ    た   ン              /  ./        「   .ムイ / /    V
                            い         た    り       __ L  ′       ヘ   ┐ `      .}
                            だ    オ    い    ょ      {    ) ′         〉_____斗7   ノ
                           で   レ   ち    う       {   ソ  {     斗 ― / / / /:::::::/ _/
                              さ    ょ    り      乂    ハ   /    〈__/__/___/::::::/ / __
                            だ   ま    う    も        弋 ´ノ   {  ∩     /:::::::::::::/ /ム: : : : ヽ⌒ヽ
                            い    の    か               {  V   人 」::L    /:::::::::::::/ /: : ::___/: : ::ノ
                            ひ    パ    ら   オ          ヘ  V / { i i } / 7 7 7::::::/ /γ´   `ヽ: : :ヽ
                          ょ    ス         レ           ヘ V  /:::::::::`ヽ` ̄ ̄ ̄ / .{      }: : : :}
                          う   タ    じ    さ           ヘγ´::::::::::::::γ´:::`ヽ_/´ 八     ノ ヘ: :/
                            ば    は    き   ま             {::r U⌒U U U ヽ::::::::}    { ̄ ̄}   V
                            ん         じ   が            < ` ー―――――― ´ >  / ̄/
                            だ       き    す             ` ̄ ̄ヽ 弋 ̄ ̄ ̄: :フ V _./  /
                            !        に   る                  >< T弋二 < \/  /
                                        !



                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |  じっさい りょうりを ならいはじめて   |
                   |                               |
                   |  だいぶ うまくなったんだぜ          |
                   乂_________________ノ
    .    ____
   _   /⌒  ⌒\
  |  |/( ●)  (●)\      へー! 大したもんじゃねーかお!
  |  |::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  |    |r┬-|     |
  |_|      `ー'´     /
   §
  ∂
 ∽



.

49 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:45:55 ID:x9VOeJ7M00




                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |  らいねんには きっと たべられるもん つくれるように なるよ   |
                   乂____________________________ノ
         ____
       /     u.\
   _/ー‐-:::::::::::-‐' \      アッハイ
  |  |  t  j:::::::ィ  ッ   \
  |  |  `¨、__,、__,¨´    |
  |  |     `こ´     /
  |_|
   §
  ∂
 ∽
                                                                      _
                                                                   __ /   .> __
                                                                     < .〈   ´ ̄ _>
                           ど     あ     せ    ほ    ね                  ___    >x.〉── .¨¨
                            ん    ん   っ   か    │                /V._____Vヘ  | i |
                           ど   な    か    に    ね                V ─┴┴─ V  | リ
                            ん   こ   く   き    │                {  「l   .「l  }  .] l
                            ネ    と   の    き    や            乂 ̄ ハ  ̄.,イ   | .|
                          タ   や        た   る               八_ _/l .|   | |
                            バ       し   い    お           ,ィ .v´::::L」_」_」レ'| Lxィ7|__|__
                           レ   こ    ょ    こ                _〈  .{:::::::r┬┬ァ.' ムイ /ー‐ <¨ー──x
                                ん    う   と           /  八  \::L二二..仏 ,イx-.v‐ァV__,..ェ¨フノ
                          し    な    か              i .rvァ i  .\  `¨¨¨¨´ ./ { \/ .}    ´
                           ち   こ   い   な           { V .{   ヘ\__..,xィ<  .乂__ノ
                           ゃ    と   だ    い            〉x. __ }    .ヽ ゝ      }
                          う    ま    し   ?         / >.' 八 J O G B O Y   ノ
                            ぞ   で                     く .,ィ ───‐‐=ニT¨¨Tニ=‐.<
                            !                     >───‐.〈_〉.| ̄|
                                                   ∩r―-イ .リ .|  |
                                                   ヘ、`¨¨ /.X二二X
                                                       >─イ/     V



.

50 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:47:06 ID:x9VOeJ7M00




           ____
         /      \
        / ─    ─ \           ああいや、あんまり情報詰め込み過ぎても読む人が困っちゃうお
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |          大まかな紹介はこれくらいにして、細かい情報を教えてほしいお
      \     ` ⌒´    ,/
     r、/          \r 、       AAの数とか、やる夫スレでどう使ったらいいか、とかね
     |:l1             l;l:|
    /|` }            { ´|ヽ
    ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
  /´  /               ヽ、 ヽ
  \. ィ                   个‐´
      |                  |



                                                         / ̄ ̄ ̄\
                                                        ⌒ト、__ ____,  }
                        か    そ     ひ     ぜ    オ     い             |  | |   | |   }
                        い   ろ    と   ん   レ    い             !  ̄ ハ  ̄ 爪
                        わ    っ    と   ぶ   さ   だ              丶  ^  /l |
                       シ   て    お   で   ま   ろ          rー─::.. [][][][][ノ| |_,ノ(__
                        │    る    り   二    の   う          |   {:::::::r┬┬rァ' 厂〉 し‐-ミー '⌒\
                       ン    か    の    十    A   ッ        -夫  \::L二二. :l|//    L...ノ⌒)ノ
                       も    ら         九    A    !     / {   \  `¨¨¨¨¨´ , '{       亅
                                か        は         {   {     ( <_____彡'~  \__/
                        バ        お    あ              <\ \     ⌒^  [__]   /し-J
                      ッ       が    る              /\_ア~ \      ニ゚  / |l 亅
                        チ            ぞ                ┐/________ ̄[ ̄ ̄] ̄     | 亅
                      リ            ッ              ┗く __,,..  -rへ| ̄│      l |
                        だ            !                      _,.ノ ‐┤  |       〔_j
                      ッ                               厂└   , rfL.. _j___       |l |
                        !                                ⌒¨¨¨ 八 ゙'  ,,___j      |l |
                                                          |  \_____,.ノ     し'⌒> 、__, '⌒ア
                                                     │ |   !!   く,__/    __/
                                                     _│ │__   !!__    \__,フ



.

51 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:48:42 ID:x9VOeJ7M00





              / ̄ ̄ ̄ \
             /   ⌒    \
                | ___┌ ┐  ┌┐|      ニャハハ! 見てこの右向きの顔を!
                | |  |::::|  ̄ |::::| ヽ
                |    .乂ノ  |ヽ:」/      英語版や非公式の日本語版では
             \ 〈     ⌒ |
              |  \____|       オレさまもこうして横書きで喋ってたんだ!
                  \ |::::\|__|__|_|
                 l |::::::::::::::::::〈
                   \\::「lΤΤl
                   \ ̄ ̄ ̄\
                    ̄ ̄ ̄ ̄




             __
        _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
      ./      U       \
     , '     ___     __ .ヽ      おおう、いきなり漢字で喋られると面食らうお…
    ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
   /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,      今回は公式日本語版ベースの紹介だけど、非公式日本版を知ってるなら
.  .,'                        .l
   l   U.    (     人    .)    .l    どちらのキャラや表現に寄せるかは、各々の自由で良いと思うお
   .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.    ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
      ゝ、               /      ちなみにこの中の人はOrinrinEditorを使ってるんだけど
     /` ー――――― ‐=''' く
    /                      \      こいつには縦書き機能が搭載されてるから、比較的ラクに縦書きできるお
   /                    ヽ
.  /.                      ',     他のAAエディタの機能がどうなってるかはよく知らないけど
 /       /                i   l
./      |                |   |    縦書き表現をしたいという人は、どのAAエディタを使うかも検討してみると良いお
|      |                   |   |




.

52 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:49:26 ID:x9VOeJ7M00




        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (一) \     で、ぶっちゃけどんな役が良いんだお?
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /     パピルスはなんか希望ある?
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ


                                                                            _
                                                                   __ /   .> __
                            ゆ   っ    お    ま     に    と                       < .〈   ´ ̄ _>
                          う    て    と   い    ん    う                 ___    >x.〉── .¨¨
                            め        も   に   き    ぜ            /V._____Vヘ  | i |
                            い    い    だ   ち   も   ん             V ─┴┴─ V  | リ
                          じ   わ    ち    の    の                {  「l   .「l  }  .] l
                            ん    れ    に   よ   で    オ             乂 ̄ ハ  ̄.,イ   | .|
                            に   る   な    う        レ             八_ _/l .|   | |
                             く   っ   に   き    さ          ,ィ .v´::::L」_」_」レ'| Lxィ7|__|__
                           な   ら    て       ま   ま         _〈  .{:::::::r┬┬ァ.' ムイ /ー‐ <¨ー──x
                          り   い    !       り    と      /  八  \::L二二..仏 ,イx-.v‐ァV__,..ェ¨フノ
                            た    の            だ    い      i .rvァ i  .\  `¨¨¨¨´ ./ { \/ .}    ´
                            い                 ッ    っ      { V .{   ヘ\__..,xィ<  .乂__ノ
                           な                   !    た      〉x. __ }    .ヽ ゝ      }
                            !                       ら     / >.' 八 J O G B O Y   ノ
                                                  く .,ィ ───‐‐=ニT¨¨Tニ=‐.<
                                                   >───‐.〈_〉.| ̄|
                                                   ∩r―-イ .リ .|  |
                                                   ヘ、`¨¨ /.X二二X
                                                       >─イ/     V



.

53 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:50:47 ID:x9VOeJ7M00



                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      |  おいおい ヒゲのきょうだいとおなじで       |
                      |                               |
                      |  あにと おとうとは いちれんたくしょうだぜ   |
                      乂____________________ノ

                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |  ここはオイラとセットのうんようが オススメだ   |
          / ̄ ̄ ̄\       乂_____________________ノ
        /  ─   ─\_
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )    って言ってるけど?
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ



                                                           / ̄ ̄ ̄ \
                            つ    ざ    ど     そ     兄   き    え         /      _   \
                           も   つ    う    ん   ち   て    │       | \   _/i    .|
                          り    よ    せ    な   ゃ   ま    ッ       Y !_l   .| |    .|
                           な    う    ま   こ   ん   で    !       ヘ  /|  . ̄`    |
                            ん   で    た    と    と                | ⌒     .〉 /
                           で   も         い         ま   こ        |______/ .|
                          し         オ   っ   い    た   こ        |_|__|__|/::::| /
                          ょ   や    レ   て   っ       に        〉:::::::::::::::::::| l
                            !    ら    さ        し                  lΤΤ「i:://
                                せ    ま         ょ                  / ̄ ̄ ̄/
                               る    に        ?                  ̄ ̄ ̄ ̄



.

54 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:51:59 ID:x9VOeJ7M00




                                                            / ̄ ̄ ̄ \
                                 し    い    イ    オ    ま           /        \
                                  な   る    ケ   レ   っ         | --   ---、    |
                                   け   こ    て    さ   た          Y.┬┐  ┬┐    |
                                   れ   と    る   ま    く         ヘ.┴┘  ┴┘    |
                                   ば    に         の    :          |  <l     .〉 /
                                           お   よ               |______/ .|
                                   い    か   と    う    兄            |_|__|__|/::::| /
                                   け    ん    う    に   ち          〉:::::::::::::::::::| l
                                  な    し    と         ゃ          lΤΤ「i:://
                                   い   ゃ    が        ん         / ̄ ̄ ̄/
                                  な                   は         ̄ ̄ ̄ ̄




          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_     良い弟さんね
       /   (●)  (●) \|l(^)               f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |     (__人__)   l(_ )                |  だろ?  |
       \     ` ⌒´   /⊂)             乂_____ノ
       /             ヽ ノ



.

55 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:53:30 ID:x9VOeJ7M00




                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          |  みてのとおり よくできた おとうとなんでな             |
                          |                                         |
  ,..-''"  ̄ ̄ ̄ "''-、                |  まちがっても わるいことなんか させないでやってくれよ  |
/              \              乂_________________________ノ
      -‐-..,,_..    \
      ___ `''‐‐'  、_ノ                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ヽ _・_`     __i              |  RPGしゅっしんだから たたかいもするが   |
         /     '_’l               |                             |
            {      ヽ l                  |  いのちを うばわれることは あっても    |
           ヽ---‐、__ノ !                乂___________________ノ
              ー‐一  ,′
  、              /     f i`''-..,,_           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
''-.,,_`''-..,,_         /       | | O  .|            |  いのちをうばうようなことは しない…  |
: : : : :`''-、 `¨"7''―‐<        | |    .|            |                               |
: : : : : :/ヽi :::/: : : :/⌒ヽ      | |    .|            |  これだけは わすれるんじゃないぜ   |
: : : : : l: : :L_ `ヽ: :{: : : : l      | |    .|            乂_________________ノ
\__/: :/O: 7、_∧:.ヽ _\‐-..,,_  .| |    .|
: : : : : :./: : :////∧: : :|: : : : : : :/|  |_l__   |
: : : : :./: : ://////∧: .|: : : : : :/_,,..-'‐'-、 `"'7
: : : :./: : :////////∧:.l: : : : // ー―-、 〉 /, -,.-- 、
: : :./: : ://////////∧∨: : /  ヽ-..,,_ヽ //_/`''-.,,_\
: : :i: O:.i///////////∧ヽ./   ヽ __ }// /二 ‐  /





          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_     …命を奪われることはあるんだ?
       /   (●)  (●) \|l(^)         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |     (__人__)   l(_ )          |  もちろん そういうゲームだからな   |
       \     ` ⌒´   /⊂)            乂________________ノ
       /             ヽ ノ




.

56 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:54:34 ID:x9VOeJ7M00





           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |  さっきもいったが たとえさつじんきを まえにしても  |
           |                                       |
           |  わらいながら ころされるような いいやつだよ     |
           ヽ_______________________乂_

      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |  どんなにひどいことを いわれようとも        |
      |                                     |                    ____
      |  ポジティブにとらえる… オレとはぜんぜんちがう  |                  /     \
      ヽ______________________乂_                 /::::::::::::::::    \ _
                                                        /::::::::::::::::       || |
        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ           |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ
        |  こんないいやつを もし ころすようなやつがいたら…   |         \::::::::::::::::       | ー ノ
        ヽ________________________乂_           | :::::::::::::::    | i j
                                                         |  :::::::::::::    ゝ__/
                                                         |  ::::::::::     /



.

57 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:55:25 ID:x9VOeJ7M00





                              _____
                      /      ____, ` ,
                         /       }///////‘
                         ,′      __//////////‘
                     {:       ∨///////////‘
                   /{{        }/////////////∨
                     /::::∧      ///////////////}∨
                     __{:::::::::::〉 {{____//////斗Ξミ////Λ∨
                    〃  \:::::{  ゞ==ミ/////厶〇 }}/////}} }
                   __{{    }┐\    //////ゞ==彡^ニニT´ ‘,
               / ¨¨\   ∨___>、 {/////// ̄ ̄¨¨` ___,.} ‘,      * そいつはきっと サイアクなめに あうだろうぜ。
.            /      ≧=-=ミ、{ ≧=---=〃     ∠二ア   ∨
.           __´  \{{       r‐‐┴{ ̄     .{{___,,... -‐=ニ二¨´  }
         -=ニニ、 _ _》  ー=彡' { ̄ ̄}厂¨T¨´\:::\           人
     -=ニニニ      {{____       `「 ̄¨ ¨ ̄}7 T }┐::∨       、  .}
     -=ニニニニニニニニニニ7       |       / ̄} / } :: |        }  }
     -=ニニニニニニニニニ「`       .|     ´{  // / ::: |   }   }┴く
     -=ニニニニニニニニニ|       /   ____厂}}  /:::::::::|   ∧┌'^  ` 、
     ‐=ニニニニニニニニニ|     ∠. __ {ニニ7¨|: }}‐┘:::::∠.,___/__}┘    \}
        ‐=ニニニニニニニ7    {ニニニ   (/Lノ二二二寸        \,’
          -=ニニニニ¨¨´ ,,::〜´ニニニ{___      ̄`¨ニニニ寸        {
          ‐=ニニ¨´ __/ニニ{ ̄ ̄ ̄¨¨`          ニニニ寸       ‘,
          ‐=ニ ,: '´ニニニニニ>                    `¨ニニ寸       ‘,
          ‐=ニ7’ニニニニニニニニ=-                ̄ ̄\       ‘,
.         ¨¨´ニニニニニニニニニニニニニニ=--                   \    }i
        _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=--   --==ニニニニニニニニ\___}}
      _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ7¨¨マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
       _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ ′  `ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-




.

58 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:56:12 ID:x9VOeJ7M00



                                       __
                                    _,,..-''"´  . . . `゙"''-..,,
                                   /    ....: : : : :..:::::::::::::::`ヽ、
                                  /   ...: : : : : : : ..:::::::::::::::::::::::::::ヽ         ヽ从/
                                /   ..: : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       そ   て
                             /    . : : : : : : :.::::::::::::::u::::::::::::::::::::::::::::::',       /^YY"‐-=ニヽ
                               /    : : : : : : :..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l             _,,..-'
                               ,'    : : : : : : ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       ___,,..-‐''"_,,..-‐''
                           l    : : : : : ::::::::::::::::::::J::::::::::::――――┼‐===ニ-―‐ ‐''"´
                           l     : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
                               ヽ     : :u: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                               \     : : : : :..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                 `゙''-..,,_            --‐<
                                  ,,-''"  ̄l ̄ ̄           `゙''-..,,
                                /                  ヽ、   `''-,,
                               /     l                ヽ       `ヽ、
                             /      |                    ∧         \
                             /    ̄ ヽ、|                 ∧
                         {       `゙''-..,,_  _,,..-―‐-..,,      ∧、
                             ヽ、         .,- ̄  -..,,`ヽ-‐'       ∧\
                              `''‐..,,_     /    __ ヽ_j        ∧ \
                                  `゙''-..,,_     〈 ̄.‐‐'
                                       ̄ ̄⌒ヽ_j




              / ̄ ̄ ̄ \
             /   ⌒    \           ど     や
                |     /ヽ    「| |           う    る
                |     | |   l_! ヽ          か    お
                |    ´ ̄   |ヽ  /          し   ?
             \ 〈     ⌒ |            た
              |  \____|            の
                  \ |::::\|__|__|_|          ?
                 l |::::::::::::::::::〈
                   \\::「lΤΤl
                   \ ̄ ̄ ̄\
                    ̄ ̄ ̄ ̄



.

59 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:57:17 ID:x9VOeJ7M00




          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        / °. . .: . . : . .゚: . . : .\
      /;  . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
     / U.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\         …いや、なんでもないお
  /  ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
  | ゚ ∪ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|       (セット運用がオススメね…ある種、真理かお)
  |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
  \  u. :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/
    \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/
      `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
     /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.  < ツー…
    /   :: : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : i




                                                                        _
                                                                     __ /   .> __
                                                                 < .〈   ´ ̄ _>
                     も    で    な     だ     や    ど     や    あ             ___    >x.〉── .¨¨
                     ら   ば    か    っ    る   こ    る    ッ          /V._____Vヘ  | i |
                     え    ん    の    た    お    に    お               V ─┴┴─ V  | リ
                     る   も   い   ら   が    い   ス    そ           {  「l   .「l  }  .] l
                ん         い             っ    レ    う           乂 ̄ ハ  ̄.,イ   | .|
                    じ   い         や    い   て         だ           八_ _/l .|   | |
                     ゃ   っ   や    る   る   も    っ   !      ,ィ .v´::::L」_」_」レ'| Lxィ7|__|__
                     な    ぱ    く    お    ん       て         _〈  .{:::::::r┬┬ァ.' ムイ /ー‐ <¨ー──x
                い    い    だ    と    で       こ       /  八  \::L二二..仏 ,イx-.v‐ァV__,..ェ¨フノ
                ?        っ        し        と       i .rvァ i  .\  `¨¨¨¨´ ./ { \/ .}    ´
                        た         ょ       は      { V .{   ヘ\__..,xィ<  .乂__ノ
                             ら       ?                 〉x. __ }    .ヽ ゝ      }




.

60 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:58:49 ID:x9VOeJ7M00




               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i       そこはお話によりけりだけど…まあ、良い考えじゃないかお?
          |     (__人__)    |
          、           ノ      パピルスを使うなら主に友達、原作でもそんな感じなんだお?
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7      実にシンプルでわかりやすいお。それにお前、見てて退屈しなさそうだし
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |        やる夫としても歓迎するお
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



                                                                / ̄ ̄ ̄ \
                                 と   フ    オ    じ    ウ     ホ        /         \
                                   つ   ォ    レ   ゃ    ヒ    ン          |γ。ヽ γ。ヽ   |
                                   に   ロ    さ   あ    ョ    ト        Y 乂 ノ 乂 ノ    |
                                  ゅ    ワ   ま         ウ    に        ヘ  /|        .|
                                 う    │        S    !   ッ          | ⌒     .〉 /
                                       が    あ    N         ?         |______/ .|
                                   す        と   S                 |_|__|__|/::::| /
                                  る    二    十    や                 〉:::::::::::::::::::| l
                                   ん    ケ    二    っ                    lΤΤ「i:://
                                   だ    タ   に   て               / ̄ ̄ ̄/
                                 ッ   に    ん   る                   ̄ ̄ ̄ ̄
                                   !        で    ?



.

61 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 18:59:55 ID:x9VOeJ7M00




     ____
   /_ノ  ヽ、_\
  /( ─)  (─)\      へえ、そいつぁまたスゲーじゃねーかお
/::::::⌒/)/) ⌒::::: \
|   // /      |     おっと、その前に〆の挨拶しておかないと
\ | /  二二)    /                               (あと12人で二桁ってどういうこっちゃ)
/ i   r‐一'     \






           そ    つ    ぜ    ま    み    パ    こ    し    じ   お                / ̄ ̄ ̄\
           れ    か    ひ   ち    ん   ピ    の   ょ    ゃ   っ              ⌒ト、__ ____,  }
         じ    っ    と   が    な    ル       う    あ    と            |  | |   | |   }
          ゃ   て   も   い   も    ス    い    か    み                  !  ̄ ハ  ̄ 爪
           あ    ね        ナ        さ   だ    い    ん    そ              丶  ^  /l |
             ッ   オ   シ    に   ま    い    は    な    う          rー─::.. [][][][][ノ| |_,ノ(__
          ま    !    レ    !    ん   を   な             だ          |   {:::::::r┬┬rァ' 厂〉 し‐-ミー '⌒\
           た         さ         き         る    お   こ    っ        -夫  \::L二二. :l|//    L...ノ⌒)ノ
           に       ま       も   つ        わ    れ    た      / {   \  `¨¨¨¨¨´ , '{       亅
           │        を        の    か       り    で    !     {   {     ( <_____彡'~  \__/
           !                       え        だ              <\ \     ⌒^  [__]   /し-J
                               ば        !               /\_ア~ \      ニ゚  / |l 亅
                                                    ┐/________ ̄[ ̄ ̄] ̄     | 亅
                                                   ┗く __,,..  -rへ| ̄│      l |
                                                         _,.ノ ‐┤  |       〔_j
                                                        厂└   , rfL.. _j___       |l |
                                                       ⌒¨¨¨ 八 ゙'  ,,___j      |l |



.

62 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 19:00:49 ID:x9VOeJ7M00



                            ┌─────────────────────┐
                            │ 第1186回 パピルス(Papyrus) / Undertale LV ? │
                            │      使って欲しいキャラを紹介するスレ      │
                            │                                    │
                            │         セーブ     もどる           │
                            └─────────────────────┘


                                        ∧
                                      <  >
                                        ∨


                          ┌────────────────────┐
                          │* (いつかパピルスと どこかのスレで であう  │
                          │                                  │
                          │  かもしれないとおもうと ケツイがみなぎった) │
                          └────────────────────┘


.

63 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 19:02:52 ID:x9VOeJ7M00
以上で投下を終わります
1183回目のサンズ紹介と同じく、ある程度情報を絞ってありますがご了承ください

64 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 19:06:20 ID:3PryJAWU00

原作知ってると「命を奪われる事はあっても命を奪う事はしない」が凄い重く感じる

65 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 20:12:34 ID:e8bMnY3g00
乙です

66 どこかの名無しさん :2019/03/29(金) 21:18:24 ID:yTK9pWsQ00

東方ProjectとUNTERTALEのキャラ紹介が連続していたのを見て
UNTERTALEの作者であるトビー・フォックスが10歳のときに
当時まだマイナーだった東方妖々夢に出会い
大きな影響を受けたというエピソードを思い出した

67 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:25:02 ID:hfAdMEcg00
33レスほどお借りします

68 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:25:20 ID:hfAdMEcg00







                                      ┏─────────────────────┓
                                      │                                    │
                                      │  やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介 1187回  │
                                      │                                    │
                                      ┗─────────────────────┛
       >''" ̄ ̄ ̄ ̄ `''<
       /           ─-ヽ
_.  /        _,,..、    ,,ィ'' ',
  `/       /´     '"  , ─ 、
 `V            _,,ィ         ',
  _!.            ''" ,    ト、__ノ!_
.  {                 (    ノ''"   人゙ヽ > '''''''''''' <,--v''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=- 、、,_
  ハ               `ー<   ./_/       / /                     "'' ‐<
.  ヘ                ,.イ(⌒イ     ,,.イ /              _.            ~"''<
    ゝ、                / ./      イ,, イ         _.. -‐''"´  ̄                 ヽ⌒ヽ__
   二ニ>、   _____  / ./.       /           '                           ヽ. \    ̄`ヽ‐- 、、
       >'".      `Y.イ´     _..-'゚        _..-'"´                               ヽ   、    ‘,  "''<
∧         / _.. -‐''"   _.. -‐''"        _..-'"                                     ‘, ゝ、.    }
 ∧       >´ ,, -‐''"            ,,イ                           ',             ',    \
  ヘ    /  ''"             ,,.イ                                ',                 \   __
    ゝ‐イ               ,, イ´                                      !                      `¨´

69 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:25:55 ID:hfAdMEcg00





                                       / ̄ ̄\
                                     /  ノ ヽ、\
                                        |  ━■━■ |
                       n_n_           |   (_人_)│      おはよぉ〜ございます(小声)
                     /, ∩ b`!    __     |     ` ⌒´  |
                     込乂ム_>   つ)     |           |       今日はですねぇ、やる夫さんが寝てる間に
                                         ヽ      /
       >''" ̄ ̄ ̄ ̄ `''<                       ヽ     /        一人、キャラを紹介しちゃおうと思いまぁす
       /           ─-ヽ                   ,人 l⌒l、
_.  /        _,,..、    ,,ィ'' ',                / \,ゝヽr' \
  `/       /´     '"  , ─ 、           /      |:|   ヽ
 `V            _,,ィ         ',           l   l   /´匀  l  !
  _!.            ''" ,    ト、__ノ!_           |___l  ノ ,イ   !__,}
.  {                 (    ノ''"   人゙ヽ > '''''''''''' <,--v''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=- 、、,_
  ハ               `ー<   ./_/       / /                     "'' ‐<
.  ヘ                ,.イ(⌒イ     ,,.イ /              _.            ~"''<
    ゝ、                / ./      イ,, イ         _.. -‐''"´  ̄                 ヽ⌒ヽ__
   二ニ>、   _____  / ./.       /           '                           ヽ. \    ̄`ヽ‐- 、、
       >'".      `Y.イ´     _..-'゚        _..-'"´                               ヽ   、    ‘,  "''<
∧         / _.. -‐''"   _.. -‐''"        _..-'"                                     ‘, ゝ、.    }
 ∧       >´ ,, -‐''"            ,,イ                           ',             ',    \
  ヘ    /  ''"             ,,.イ                                ',                 \   __
    ゝ‐イ               ,, イ´                                      !                      `¨´

70 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:26:27 ID:hfAdMEcg00




                   ......:::::::: ̄ ̄:::::::::.......
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::____::::::::::::::::::: \
                 /::::::::::::::: /       \::::::::::::::::::::
.              /::::::::::::::: /             \::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::/   /  __    ``〜、、:}
           /:::::::::::::::::: /   /::::::::::{::::::::::::``〜、、    ``ヽ
.        /:::::::::::::::: {::::/  /:::::::::::::/八::::::::::\ ::: ``〜、、   }
     /::::::::::::::::::::::::∨ /:::::/::::::: /   \:::::::: \::::::\\   }
.   /:::::::::::::::::::::::::::: / /::::::::::::::|::::/      >''^~ ̄::::::::::::::\__         『東方紺珠伝 〜 Legacy of Lunatic Kingdom.』より
.  / ::::::::::::::::::::::::::::::: { | :::::: |:::::|::{''^~ ̄    xf灯苅^Y⌒i__/
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: { |::|::::::|:::::::::xf灯灰      ヒ;;ツ  ノ 八  ノ           『夢の支配者』 ドレミー・スイートさんでーす
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人_|::|\:::::::{人 乂;ツ       八イ  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人「 ̄\乂: \   、`、ノ  イ\ /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /\  个     __/::::: 〉 /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  /⌒ \ >''´:i:i:i:i:∨ / ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://´ ̄~>'':i:i:i:i:i:(\:i:i:i:∨__ }__
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : /ニ>''´:i:┌――   \:i:i∨ニニニニニ\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: X⌒^X 二Λ:i:i:i:i:i〈        ∨:i∨ニニニニニ}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{     }ニニΛ:i:i:i:i:i\__       ∨:i∨ニニニニ|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ >x-x二二二Λ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_  ∨:i∨ニニニ 八                           ノ 、 、
:::::::::::::::::::::::::: : /  { ニニニニニニΛ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ∨:i:∨ニニニニ\       また紺珠伝ですねぇ〜   ■-■-.l
::::::::::::::::::::::: / \人ニ{ ̄ ̄ ̄.   Λ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|.   ∨:i:i}ニニニニニ}                          (人__) |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ >''^~ ̄~^''<:i:i:i:i:i:i:i>''´ |    |/(   )ニニニノ                         ヽ    ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / : : : : : : : : : : : \ ''´ー= 三|    |ニニニニニ/
:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::: :: : : : : : : : : : : : : : : :\ニ=‐  |   ノ\ニニ>''´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{: : : : : : : : : : : : : : : : : : \.  人    /
:::::::::::: {::::::::::::::::::::::::::::人: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }   /\__/


.

71 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:27:02 ID:hfAdMEcg00




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
        |   -━■━■ }        さて、本スレでも度々紹介している同人弾幕シューティングの東方シリーズ
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ         まずはこの作品の概要の説明をするとこなんですが
        |         }
        ヽ     ヘミ|          前スレ…というより二つ前の紹介でも、そして前々スレの1160回でも
        /` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;;;;;;;;;`-, /ニニ |       既にこの作品の話をしているんですねぇ
 /   、  ー≦ ̄\ヽl,_l・ ,< __
ノ    |  /      l;;V;;|  |`l ヽ    なので、今回はドレミーさんの視点から中心に、改めてお話したいと思います
|     |:   ̄>   l;;;;;;|`-‐'/ ヽ |
      |   ハ    l;;;;;;;;ヽ-'  ヽ l
    __/     \  l;;;;;;;;l 8  `ヽ
  __/、        l;;;;;;;;;;|     `l|
 /'  ヽ        l;;;;;;;;;;;l      l
く    ,'         l ;;;;;;;;;;;l     /




                / ̄ ̄\
              / _ノ    .\       _,,
              |. ━■━■━ |.      l;l            今作の舞台は月の都、文字通り月にある都ですね
             . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
               |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶          幻想郷を飛び出し、主人公達がやってきたそこには
             .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
             .  ヽ        }   ヾ~ `  i,        4面ボスの稀神サグメ以外、誰もいませんでした
                ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
               ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,      果たして、月の民はどこに行ったのか?
              ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
           ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
         ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
        _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
       _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
      ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
   _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|


.

72 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:28:00 ID:hfAdMEcg00




                                         / ̄ ̄\
                                       / _ノ  .ヽ、\
                                       | ━■━■━ |       、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                                    |  (__人__)   |       )                        (
       >''" ̄ ̄ ̄ ̄ `''<                  |  ` ⌒´   ノ        )  ズバリ、夢の世界です!(小声)  (
       /           ─-ヽ        r─一'´ ̄`<ヽ      }        )                        (
_.  /        _,,..、    ,,ィ'' ',       `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
  `/       /´     '"  , ─ 、       ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
 `V            _,,ィ         ',      /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
  _!.            ''" ,    ト、__ノ!_  (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
.  {                 (    ノ''"   人゙ヽ > '''''''''''' <,--v''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=- 、、,_
  ハ               `ー<   ./_/       / /                     "'' ‐<
.  ヘ                ,.イ(⌒イ     ,,.イ /              _.            ~"''<
    ゝ、                / ./      イ,, イ         _.. -‐''"´  ̄                 ヽ⌒ヽ__
   二ニ>、   _____  / ./.       /           '                           ヽ. \    ̄`ヽ‐- 、、
       >'".      `Y.イ´     _..-'゚        _..-'"´                               ヽ   、    ‘,  "''<
∧         / _.. -‐''"   _.. -‐''"        _..-'"                                     ‘, ゝ、.    }
 ∧       >´ ,, -‐''"            ,,イ                           ',             ',    \
  ヘ    /  ''"             ,,.イ                                ',                 \   __
    ゝ‐イ               ,, イ´                                      !                      `¨´









        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)     なんでそんなことになってるのかと言うと、4面ボスのサグメさんが
.     |     (__人__)
      |      ` ⌒´)      ドレミーさんにそうしてくれって頼んだからですね
        |         }
      ヽ         }       ま、どういうことか説明する前に、まず月について説明します
        >       ノ
     /         \  /て⊃━■━■
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/.



.

73 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:28:36 ID:hfAdMEcg00




           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \       そもそも月の都っていうのはとんでもない超文明があり
            | ( ●)(● ) |
            |  (__人__)  │        寿命から解き放たれた“穢れのない”土地なんですね
          |   `⌒ ´   |
             |           |         それらの超文明を背景に生きる、穢れのない月の民は
             ヽ       /
           ヽ      人       生と死の概念に満ちた、穢れのあるものが嫌いだとか
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |







          , --────-- 、
        /           \               ま、ようは俺らみたいな地上人のことは漏れなく大っ嫌いなんですなぁ!
       /              \
     /               l     \         プライドも高いし文明格差もあって、地上を滅茶苦茶見下してるんですわ
    /              ノ::::::::::::::::::::::.\
.   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \     大袈裟に言ってると思われるかもしれませんが、嘘は言ってません
  |            ,r========ヽ     ,,r'===ヽ
  .|   ー‐‐‐---《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ-‐-《;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》    「あいつらとは絶対会いたくない」とか「穢れてるよね、エンガチョ」とか
   |         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヘ_.;;;;;;;;;;;/
   .|               ̄ ̄ ̄   `;    ̄ ̄|      積極的な敵対行動すら忌避するほどの、汚物扱いと言っていいでしょう
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|          ,. ,._  ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.               ヽ   _  ノ  |          // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                 ̄ ̄   ̄  /      __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                       )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                      l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                      l          / -=j"  ,_/
       \                  / ,.--、    /   /  ./
         ヽ               / }ヽ \   ノ   _}  / \


.

74 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:29:34 ID:hfAdMEcg00




    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)             で、そんなお高くとまった連中のいる月の都ですが
.   |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ            ある日、定期イベントである復讐鬼の襲来が起こります
.   |         }
.   ヽ        }           前々回に紹介された、純狐さんのことですね
    ヽ     ノ  /つ━・
    /     \ / /         しかし今回は、何やら様子が違っていた
   / /\   / ̄\
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  ||              ||




            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 なんと、高純度な生命力の塊となった妖精達が大挙してやってきたのです!

                         このままでは月の都が穢れに侵食されてしまう!

              この一大事に、月の都のお偉いさんの一人、稀神サグメは一つの手を打ちました
            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                  ┌┐             ヘ        |\         ┌┐
            ヘ   | j  ヘ    ∧  r‐┐〈__/   __  |_/        _   |_/    ヘ
             \/    ̄ ∨     \〉  !__/       |__|     /〉   〈__|     / /
                  ,.-‐‐‐- 、           ,. -‐‐‐-、    ̄          丶′
                   く, -‐、    `"''‐-、_ _,,.-‐''"´   ,. ‐-、ゝ
                   ,、ノ o ○   / \   ○ o ヽ<´`'‐-、                 ,. -‐'´ノ
               ,. ‐-‐ 、`)  O ,.ァ‐、(,.-‐- 、),.‐、 O  ノ ,.>==- 、`''‐-、.  ,,. --- 、  ,. -‐''"´  ,:'´
          /`!  ,'´    、ヽ / ol:::,*´;´:::::::`;`*,:::!o  〈,:'´.:.:., 、.:.:.:ヽ,  `Y´     Y´ (@)   /
          i,ノ (( (_ノノ)_)) )),ヘ ノ:l:〈::ノ::ノ::ノハ:〉:l,ヘ  ノ i:.;.;ノ_ _ヾ、:.:i,ヘ  ノノ ノ 人ノ、,ハゝ/ (◎) ,'
          `( r)、イ !(┃ ┃)i |(`ノ ( r):レ(┃ ┃)ル:(`ノ ノ( r)ノi━ ━ハi(゛ノ ( r)ハ(┃ ┃)ルi(u,)^´ ノ
          ,'^' ヽヌノゝ, ワ,イナiフ'´`,<ノ`ゝ、O イ´ヽ>o< くソノゝ_〜_ノハ^ゝ‐-<`ゝ、 ワ ,.イ´ >ァ-‐'´
          ヽ,  `くi::<ハ>::!>'´  ノ.) \l.V(*)V.l/ ○`) \{| l∞l |}/    \</ム、>/  ヽ,
            `ー-<::_;Λ;_::>-‐'"ー'´>>‐==‐<<`ー'、____,くゝ===くゝ_____,;;:''´ 〉、: :, :ノ、   ノ
             /:::::::::::::::::\ r‐v'´/    \`'v‐ォ  /(.,,__,;:)\  〉 ,/: : :ノ: : : :\ 〈
            ノ、;:::::::::::::::::::::::::〉 〉 (/        >) 〈  `'ヘ、__, ___,ィ'´ くノノ,/\/ヽ'`´_〉、ゝ
            `ー、,^ト、/\/^ノ `ν'、,ヘ、__._:_:_;ノ^V´    |::::|`ー′   `'、,.: : : : : :,ァ'~´
               ̄i_フ^ー'´       ~^i_ツ^~^´       (ー')        `^i_ツ~´


.

75 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:30:38 ID:hfAdMEcg00



                    //                       ∧
                /                      ∧
                                     /              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                il     / __ /ヽ       _∧ l    i          それは月の民を夢の世界に退避させ
                |l  /  /  /` ハ   /  / |メヽ   l|
                   从_ /  /,ィチ示ミx、 l  /  ィチ示ミx l   从         月の都を凍結すること!
               /  /  代 し公イト ソ /   /し公イ ! j !  人         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                ノイ /乂 从  VZ:::::ソ フ  / VZ::::ソ 从イ   ∧
       _       l人 从 \ `¨´ '⌒´    `¨´ //  l  / j     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     <        ̄ ̄ ヽ   ヽ r      ′    </   ノ   イ       |  ちょっと夢の世界のスペース貸して  |
       > ─r    人 、   ∨ 、_r‐^ヽ^ヽ     人_< _ ノ._从 ヽ     乂________________ノ
      /      >   //lヾjヽ /  /  、ヽヽ 〉 ,。r<   ∧    |  l⌒
.   / v⌒ー /   く.  人 \ ヾ/  r 、 〉 〉'ツ l   | /  l  人ノ
.  /           ィ   ノヽ ,_/  _r‐' <v‐┴ 、:ノ   /     个
 /      レ    /     r‐∧′ r ⌒´::/::::ヽ::::::::::ー、      ノ
〃   /                / |/:::::ヽメ ___/、辷∧__::::::>、<
   /               /  ヽ:::::::::::/三三/  ヾ三三ミ>::::::::::>、




       .‘                     __,..  .,_        、 「:,
       ,'                 .. '^´        `` 〜 、、冫上ハ,
       .′       .      .. '^´                   ``寸寸i、       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      .゙       ,;'  _,. '´                             ':,」ハハ       彼女達は夢の世界に月の都を再現し
     .'       、仏、ヾ´                     ‐ _          ゙i. )}
      ,´     ;ノ沙'゛                 _,メ←ー‐t-=ニ二.,_‐-      }i ジ       月の民達を夢の世界へと避難させた
     .′   仞゙                _;ニ=‐ `` . :`.  や    ``  ミ、 .Ψ      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    .     止}         _;彡'´        :ⅰ  W   |h     `ⅵ}
   ,′   ーΞ{   、 ___彡'´         ;      iⅰ   Wi.  |Hi       ⅴ
   .′      引   冫´,:: :       厶   {       j i     灯|i;, 炊}i   .   .           f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ,二       -i}  沙v'ノ,: .   iy/___}i   {_」L、: /八  ,ィ痲發が ハ  ⅰ  ’            |  ええ…  |
  .゙ニ‐  _ -ニヨ}  ^ :{ir糸,: .   {/テ豕}i:、{刻ゞ);/     ´泚ツ^゙^ 涖i  !i .  .         乂_____ノ
  i i止‐-Ξモ=弍;_,_,_;圦‘^':,: .  〈 ⌒^^'ヾ゛´             汀]|   !やi.  .
  り丁  ̄ ¨二卉去ヲ1今=ホ,: ._、丶              '    ,:゙ i|i|   ! ゃi ¦
  ´ノ   ‐  ̄  ┴ 宀弋`で沚, +、 \__               . i:|   !i| !¦ ! i !
    く ニ_    ‐ - ⌒>'/汀i.`、ミト辷      -‐‐ ´ ,、;令ノ'  jリ i丿 Μ  .
     ヽ冫'         ┘幻/《∴ `、〕ぅ .,_       ,x止到i幺x、,;′ム μi  :
      ‘、/'           幺沁,∴ `、    "ぅゥ=i{汀¨ ∵  Wノ ,;/~^Vノ¦ ;
        \,          かハ `、`;、    ゙「 // ,゙   '  ζノ' -ヘ、|i i;′
        冫、       "小 Wハ      '/: ,   ′  ; -‐ ‐  ソノ


.

76 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:31:40 ID:hfAdMEcg00




                  , ノ  、 、
.                l(● ●)l
.                | (_人_) |            ですがドレミーさんとしてはこの計画、迷惑以外の何者でもないし
.                _ヽ     ノ__
           ,、ィ''" ̄  /};';||;';|V  "''=x、       月の民も夢の世界に長く居すぎると、精神に悪影響が出てしまう
          /  ̄ ̄77三X三77 ̄ ̄ ̄ \
         {____//'─介ー{,{_____}     仕方がないので月の賢者達も遷都計画を立ち上げました
          | ̄ ̄| |  || ||    | | ̄ ̄|
          |    |/ ̄ ̄ ̄\.:V| |    |       幻想郷の生命を浄化という名の殲滅によって地ならしをし
          |.  /         ∨| |    |
          |/   ,、==x     |:| |    |       みんなで地上へお引越ししよう、という計画ですね
          /    |   |、    :|:| |    |
            /    /|   |ハ_   / :|    |
         {    /}:|   |ニ二彡ヘ/   ./
        ∧___,/ニ|   | ̄ ̄ ̄「    /
        / ¨¨ラ ̄ ̄!|   |_____,/
       {_/   .:|   |
               ∨¨∨
               {_言|
                `="




         /  ̄ \
          | ー -|                しかしこの遷都計画、だーれも乗り気でない
  ___  |( - -) ___
´___    、 (_人)|/  __ヽ_       乗り気じゃないけど、他に方法も無いよねっていう
____\    ー' ノ  /_____
       |       |                   だーれも得してないこの状況が、実に半年も過ぎた頃でした
       |       |
       |       | /⌒ i
       |      /     |
            ̄ ̄ ̄|   |\
       、           |   |  \
.           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |\  \
                |   |  \  \


.

77 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:33:15 ID:hfAdMEcg00



./7::::::::::::::::::::::::::::_;;::ヽ-─`<::::::::::::!_',  _,.,,_
rく::::::::::::::::::>'"´::::::::::::::::::::::::::::::`'::、!」 く:::::::::`ヽ.
'ヽ`ヽ;::::/::::::/::;::::::::::::::::::::::::::::';::::::::ヾ/:::::::::::::::::`:、             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
7´`ヽ;Y:::::::::/:::::/::::::::::;'::::;'::::!:::::::i::::';:::::::',::::::::ト'、::::::::ヽ、            なんと、夢の世界に生身の人間がやってきた!
:::::/:::::i:::::::::;':::::;'::::,ゝ、/:::/|:::;ハ::::/!:::;ハ:::::::i::::::i __`>ri-‐''ア、
:::;':::::: !::::::::i:::;:'_;/i  i'`ソ、レ' レ_」,://:::::;:::!ー-'r‐'"`ヽ-r-、::::`':、        彼女らは月の都を目指すべく、密かに月と地上を繋ぐ
::i:::::::: ':;::::ァレ'| | ゝ. 'ー'     !ソ`i7:::::/レ'/ ̄7ー-r'´7ヽ、>ー、:::::>
;ハ::::::::::::';ハ、_,!ニ」 ''"   ___ ' ` ,,i`iヾ, ハ  レ;ゝ!、/! /」`ヽソ´         夢の世界の秘密の連絡通路に入り込んだのですね
:::i::::::::::::/V:::::|:::::';   ;'´ ヽi    ,ハ!::::::〉 )ノ i !,j  レ'r!ハ !〉        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
::::!:::::::::;'::::ゝ:::|::::::! 、 ` ー' ,.イ|ー|;:イ/イ ';. ''"  ___ `'〉V
::::';::::::/::::::,!イ!:::::::i、 `''r-ァi´::::;' |:::::!´  ! ';  /´ ヽi,ム!
ヽ;!:::::r<ヽ  !:::::::| `ヽ.」7`ヽ;/ .|:::::| ';  ,ハ !、 '、__,.イ) i
 /`ヽ. `Y'; |::::::;'ヽ /ム  /i7、!:::::| ノインVヽ/`7´) ソヘノ
'´ ヽ  '; !::::レ'::::::::Y/  V::::! |::::;'´`ヽ;:::::';___!_!ヽ(ン(





           /:::::::::::_-"   _____   ~''- _:::::::::: \
.        /:::::::::::/ / ̄/´:.::.::.::.::.::.::.::.::~^- _  ~''- _:::::: \
        {::::::::::/ /::.::.: / ::|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \::::::::::
.        /:::::::/ /:.::.::.::.::.::.::.:| :.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \::::::
       /:::::::/ /::.::.::.::.::.::|:.:八:.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::     :::::   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.      /:::::::/ /:.::.::.::.::.::.: |:.::.:: \___:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::\  |::::      普通ならば追い返すところを、サグメへの意趣返しとして
      | : ::::: /:.::.::|:.::.::.:: |八:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::\:.::.::.::.:::\:.:\ |:::::::|
      | :::::::{/:.::.::.::|:.::.::.:: |  \::;ノ:.::.::.: ー{----\:.::.::.::.:::\:.:\::::::|      「地上人を穢れ嫌いの月の民の元に通すわけにはいかない」
      | ::::::::|:.::| :.: |:.::.::: ┼‐ ''"\:::{\ :: {_,ァ====示 ::.::: _\ ::::: |
      | ::::::::|:.::|:.::八 ::.: __ァ====示{  \{   ゞこツ|\{:.::|  厂::::::|      という建前の元、彼女らを現実の月の都へ送り込むことに
      | ::::::::| :.::.::.::.::\::八  ゞこツ      ´~^~  |:.: ノ::ノ ./:::::::::/   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      | :::::::::\ ::.::.::.::.::.:: {  ´^~   、    '' ' ノイ//::::::/
      | :::::::::::::::\:.::.::|\::\''' ''     ー T    /  / :::::/
      |:::::::::::::::::::::::>乂  ̄>    乂_,ノ  イ_/:::::::/
      |:::::::::::::::::::__ >―く   \≧  __、< /  }__               /冫
      | ::::::::::::: _/            ̄ ̄ ̄    /   \_         / /
      人::::::::/ニ{               ー- >''´ ̄ ̄  フ   ∨ニ}     / /
.        >'\ニ人           >''´   < ̄ ̄    ノニ人  / ∠
      {ニ-_  二二=-   _ _>''´       \ }ー― _ -ニニニ\| \   }7 ┐
      {ニx'^~~^'x_ 二二二∨        > }_〉ニニニニニニ{ニニニニニ    ̄二ノノ
      √X    X 二ニニニ|    ┬―匕 ノニニニニニxX"~~"Xxニ/   / 厂
      /ニ´x,___,,x`二二二二 |    |''xニニx''^~~^''xニX      X     ノ


.

78 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:34:01 ID:hfAdMEcg00



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)                結果的にこの判断が、後の事態解決に繋がったのでした
      |     ` ⌒´ノ
.     |         }                 まあ紺珠伝の話は、ドレミーさん的には
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ                    「他所のゴタゴタに巻き込まれて迷惑だった」
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}     以上のものは無かったということに
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||





              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐      そんなわけで、夢の支配者というラスボスみたいな肩書きを持つ割には
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /     どちらかというと脇役みたいな立ち位置に甘んじていたドレミーさんですが
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',         後に弾幕アクションゲーム、東方憑依華に出演し、強い注目を浴びました
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


.

79 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:35:02 ID:hfAdMEcg00



                   / ̄ ̄ \
               _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )   |
               (__人_)     |           というわけで憑依華の、主に“完全憑依”について語ろうと思います
                 '、`⌒ ´   U |
                |        |             これもまた過去の紹介で解説されているんですが
                |        {
                ヽr`ー- -=´ i、           既に前スレのことだし、改めて説明し直すとしましょう
             __,. <.ム- 、、___,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ
    ,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ




.        / ̄ ̄\
     . / ,ノ  \ Y⌒i   __      完全憑依とは、他人の肉体・精神と完全に入れ替わることができる現象
     |  (●)(●) |  |  ./ .)
    . |  (__人__) .|  | / ./       都市伝説が具現化する異変の延長として、突如幻想郷に発現したこの現象は、
      |   ` ⌒´ リ  i_/ ./
    .  ヽ     /  ,`弋ヽ       しかし有益な面もあると幻想郷の住民達に受け入れられていました
   __ ヽ  - γ⌒ヽ Y´ ,`ヽ
  / :  : :介〈  `ー 、く  〈::...ノVヽ    だが、こいつには大きな問題があったのです
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|


.

80 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:35:42 ID:hfAdMEcg00




              ┌─────────────────────────────────────┐
              │            【現のやる夫】                   【夢のやる夫】               │
              │               ____                      ____                 │
              │             /      \                   /      \                │
              │           / ─    ─ \               / ─    ─ \              │
              │          /   (●)  (●)  \          /   (●)  (●)  \          │
              │            |      (__人__)     |            |      (__人__)     |          │
              │          \     `⌒´    ,/         \     `⌒´    ,/         │
              │          /     ー‐    \         /     ー‐    \         │
              └─────────────────────────────────────┘

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//           というわけで、過去の紹介からコピペです
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l          通常、現実世界には現実世界の自分がいて
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./             夢の世界には夢の世界の自分が別に存在します
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ              睡眠時、実際に夢の中で活動しているのはこの夢の自分ですね
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



.

81 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:36:20 ID:hfAdMEcg00



              ┌─────────────────────────────────────┐
              │                                     / ̄ ̄\                 │
              │                                    / _ノ  ヽ、_ \            │
              │                                      | ( ●)(● ) |              │
              │            【現のやる夫】                  |  (__人__)  │              │
              │               ____                    |   `⌒ ´   |           │
              │             /      \                |           |              │
              │           / ─    ─ \              ヽ       /            │
              │          /   (●)  (●)  \              ヽ      /               │
              │            |      (__人__)     |              >     <                  │
              │          \     `⌒´    ,/             |      |               ├――┐
              │          /     ー‐    \              |      |              │    │
              │                 【マスター】                  【スレイブ】             │    ↓
              └─────────────────────────────────────┘
                                                                         【夢のやる夫】
               /7                                                         ____
                 //                                                           /      \
             //                                                       / ─    ─ \
       __    //                                                          /   (●)  (●)  \
.    /ノ ヽ\ .//                           スレイブ                              |      (__人__)     |
.   / (●)(●〉/     ところが完全憑依を行った場合、憑依する側が夢の世界で待機することになり     \     `⌒´    ,/
  l    (__人_,//l                                   マスター                  /     ー‐    \
.  |    `⌒// ノ     夢の住人を外に追い出してしまう…これにより憑依された側は夢を見られなくなり
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/      追い出された夢の住人は現実世界に現れてしまう、ということになるわけですねぇ
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



.

82 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:37:17 ID:hfAdMEcg00



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|               で、この夢の住人の厄介なところが、現実の自分とは違い
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}              普段隠している本音を増幅し、それに則って行動すること
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ          このままでは幻想郷の住人達は皆、夢を見られなくなるし
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\         夢の住人達は現実世界で好き勝手に大暴れしてしまう
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/



                 ―― 、
                 /      \                  という頼みもしない厄介事がまた降って湧いてきたので
                '   __ ノ   ゝ.__ヽ
               l   ( ー) (ー ) l              仕方なく彼女は現実世界に姿を現すことになりましたとさ
            l    (___人___) l
.             l      `--´  l
.                !.!          !( ((            ファンの間では、格ゲーのプレイアブル化に加え
.              ' ヽ          ( ( ヽ) ホワ〜ッ
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦ヽノζ          夢の住人に対する面倒見の良さや苦労人属性の付与
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |         そしてユーモア溢れるバトルスタイルが高い評価を受けました
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


.

83 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:38:12 ID:hfAdMEcg00



                        ── 、
                        /      \
                   /   _,.ノ ゝ、_
                   | U ( =).(=)|
                   |    (_ノ`)---、
                  _!   /――--;.:.:.:.}          さて、そんなドレミーさんのAAは、MLTまとめに26個
                _/:r | /,r ニニニフ.:.:.:|
         , -‐.........::::::::::::::| ヽ/ / '´,r―-'.:.:.:.:.:.:!          東方なので例によってプチAAが多めですが…
        /..:::::::::::::::::::::ヽ::::::! !   ハ -ュ|:.:, '⌒ヽl
        /.::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ:::!/    } ` ̄ゝ{.:.:.:.:.:ノ        正直に言いましょう、通常サイズのAAは全部で9個程しかないです
        /.::::::::::::::::::::ゝ:::::::::::l:/      /::Λ`T¨\
      l ::::::::::::::::::::::::::::::::::/〈     / ゞ:::リ ヽ'|:::::::..\
       | ::::::::::::::::::::::::::ハ:∧、二二ニイ'} |::::::|   !:::::::::::::..ヽ
      ! ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/ |::::::|   |:::::::::::::::: i
      l ::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/|  |::::::|  |:::::::::::::: |
      ヽ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::|  |::::::| / i::::::::::::: l
        〉:\::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::;|  |::::::|   |::::::::::: !




               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|                なので、どう贔屓目に見てもメインを貼るのは難しいでしょう
           .|    ( ー)ヽ ヽ
           ノ| U   (___人_\\__              今後増えてくれればいいな、という願いも込めての紹介なのは
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \         認めざるを得ないというのが本当のところです
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_       それに、通常サイズも結構容量が大きいのがキツイかなー
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |


.

84 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:38:57 ID:hfAdMEcg00






       >''" ̄ ̄ ̄ ̄ `''<
       /           ─-ヽ         大きく間を置かずに紹介する東方キャラのAAの数が少ないから
_.  /        _,,..、    ,,ィ'' ',
  `/       /´     '"  , ─ 、        気まずいんでやる夫が寝てる間に一人でこっそり紹介してしまおうと?
 `V            _,,ィ         ',
  _!.            ''" ,    ト、__ノ!_
.  {                 (    ノ''"   人゙ヽ > '''''''''''' <,--v''''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=- 、、,_
  ハ               `ー<   ./_/       / /                     "'' ‐<
.  ヘ                ,.イ(⌒イ     ,,.イ /              _.            ~"''<
    ゝ、                / ./      イ,, イ         _.. -‐''"´  ̄                 ヽ⌒ヽ__
   二ニ>、   _____  / ./.       /           '                           ヽ. \    ̄`ヽ‐- 、、
       >'".      `Y.イ´     _..-'゚        _..-'"´                               ヽ   、    ‘,  "''<
∧         / _.. -‐''"   _.. -‐''"        _..-'"                                     ‘, ゝ、.    }
 ∧       >´ ,, -‐''"            ,,イ                           ',             ',    \
  ヘ    /  ''"             ,,.イ                                ',                 \   __
    ゝ‐イ               ,, イ´                                      !                      `¨´




                  , - --、
                     /     ヽ
                |ノ  ヽ_   |
                     l● ●)  l              (いやいや、夢の支配者の紹介だから寝起きドッキリ風にしたんですよ)
              , -‐|(_人__)  /'}ヽー‐ 、
          ,. -ァァ<´/  ハ ⌒  _/ / | ,   ヽ     よくわかったな、そのとおりだろ
       /个「〈 {_厶_nレ' '少'- l\/  .|/ /  |
   / ̄区豆三l ̄`| l | U┬n、 「  /`<{/     |
   l.________,,.LLLl‐┴}(二ヽ /  ハ/     |
           `ヽ‐' | 〔_川ノ  \ / V_-_  |
                |  ヽニニ  ,_厂 ̄ `ヽ` /
               |/ } {`了「L_ノ___,ン|
               /  }{ { |。 { /       |
              / __{ } }|_\    ヽ |


.

85 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:39:52 ID:hfAdMEcg00



         _ _
     _, -¬ | |.| .|
 __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,
「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ /
|__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /   ___
    _.,_|   |    /   /  /       \
__,,-''"´   .,;;   く.,   / ./  ―  ―  \
|   _,,-'' ^      ^"  /  (●)  (●)  \         ま、AAの数については有志が現れてくれることを願うしかないお
|,,-''"´      、、     |     (__人__)    |
    |.       ヽヽ    \    `⌒´     /ー- 、      しかし紹介すると決めた以上、最低限使い方だけはキッチリ伝えないと
     |i       ヽヽ    >                  \
    .| !      ,     /                  \   このドレミーさん、どうやって使えばいいのか教えてくれお
   .! .{    ノ|   /                       |   ヽ
   i  ヽ--''"  |   {  .,                |   i
   ノ        `<__,//   亅            |    |
            。 /    \           |  _|
        =      、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
    / ̄ ̄ ̄\、   ヽ、     \、        |{r,/_/_/冫
   / ノ   \ \   , 、=-     \、      \ヾ匕/」
.  | ( ○) (○)  | /  |\.      \、      ヽ
.  |   (__人__) u .||. >   |  \      \       ヽ
   |   |!il|!|!|     ||.\   ヽ  ヽ、       `丶、..,,,,_  ヽ
.   |    |ェェェ|    |.  ̄´   冫    ヽ、         `ヽ i
    ヽ       /.    /       ` ー .,,,       ,) 、
    >      <.     /              ̄ゝ_、ノ  ヽ
   /         ヽ ー┴---.,,,,,___ /ヽ、         ヽ
   |          |.              ` ̄ ̄ `ー―---- .,,,,,__
   | i        i |





                             あ、ああ…その前にもう少し解説を…

                             一人称は『私』 二人称は『貴方』 敬語をベースとした、普通の女性口調だ

                             苦労が多いと紹介はしたが、基本的には気のいい女性という感じだろ
     _____
   / #        \ (⌒二\
  │          |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  │          |              ヽ\__
   \         /                \__)_
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_  _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、     _ )
        (⌒二__》_ ̄             ̄ ̄ ̄



.

86 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:41:16 ID:hfAdMEcg00




            / ̄ ̄ \
          /       \
            |ノ  ヽ、_   |        種族は獏、夢を食べる動物として有名な、架空の生き物だな
          (━)(━ )   .|
          |(人__)     u |         一応、実在するバクとは違うと言っておくぞ
             l ⌒´       .| ミ、
              ヽ、      /           そして彼女の力は『夢を喰い、夢を創る程度の能力』だ
             )    く
           / l     , ヽ
           / /l    / /l ミ、
           / / l.   / / !




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      文字通り、自由に夢を創ったり消したりできる能力だろ
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      全ての生き物が見る夢は、実は深いところで繋がっていて
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /      誰かが夢の世界で好き勝手しないよう、この力で秩序の管理を行うわけだ
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


.

87 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:42:04 ID:hfAdMEcg00




   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /      そして彼女は夢日記という手帳を持っており、これに全ての人の夢が記録されてる
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /      先にも言ったように、夢の世界にはその人の隠している本音が反映されるので
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./         「やる夫は美少女に愛されたがっている」なんてことは簡単にわかるわけだ
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ




     ____
   /ノ   ヽ、_\
.. /( ○)}liil{(○)\        ちょ、おま、何を勝手に…!
/    (__人__)   \
|   ヽ |!!il|!|!l| /   |
\    |ェェェェ|     /




                  / ̄ ̄\
               /  ヽ、_  \
              (●)(● )   |      こんなの誰だってわかることだろ…今更なに慌ててんだ…
              (__人__)     |
               (`⌒ ´     |     とにかく、これは彼女を起用する大きな理由の一つになる
                  {           |
               {        ノ
                ヽ     ノ
                ノ     ヽ
           | ̄ ̄ ̄ ̄|~|   |
          ./  |        | .|-、ノ .|
        .//  (つ       .|と ” ノ


.

88 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:42:52 ID:hfAdMEcg00




                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    ズバリ、ドレミー・スイートは夢診断と称して他キャラの掘り下げに使えるということだ!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/    夢の住人を見ることで、その人物が普段隠している、目を背けている本音を暴ける
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      憑依華でも彼女は勝利台詞で、相手が夢でどのように振る舞っているか教えてくれる
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|         これはあらゆる人物の描写を深めることのできる、彼女特有の強みと言えるだろ
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




                      / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                      /:::>'''^~ ̄~^'''<::::::::::::::::::::::::::\
                   { /         \::::::::::::::::::::::::::\
                     /   ___       \::::::::::::::::::::::::::\
               / /: /::.::.::./::.::.:\ニ- _  \:::::::::::::::::::::::: \
              { /ノ::./::.::.::./人::.::.::.::.::.::.::.:\\ \:::::::::::::::::::::::: \
                   {__/::./:: / :/-‐、 \::.::.::\.::.::.:\\_:::::::::::::::::::::::::::\   「夢の世界では貴方は人間達に怯えているようね」
                7:/{ /::.::.|::xf炊メ、   xf炊ミメ―‐┬:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                | |人::.::.Λ八 t:り    t:りノ ⌒Vノ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   「外の人間を恐れているのかな」
                人   \{ 八    ′_,    ノヒノ /:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::: }
                      \{个:.. `´   イ ̄:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  〈\ ┌                   }≧=< ̄{:::::::::::::::::::::::::\__ノ::::::::::::::::: /
  ミ\\_\          / ̄><⌒\     ノ^>‐<_::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.    ̄\   ヽ   ( ⌒)/ニニニニニ>x,_    / _、<ニ\::::::::::::::::::::::::/
       `\ \ニニニニニニニニニニ/>x―x<ニニニニ\::::::::::::/
              \二\(  )ニニニニニニ/ニニニ\ニニニニ \/
              \/\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
           \       \ニ(  )ニニニニニニニニニニニニニニ}
.              \_/ニニ\ニニニニxxニニニxxニニ(  )ニニニノ
              /\ニニニニ\ニニ(  )ニニ(  )ニ>――<
                /::::::: \ニニニ} \ニニニニニニ>''´   ∨ _
.               / ::::::::::::::  ̄/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂「 \   \:i:i:i:i:i\
              / :::::::::::::::::: __/__     _/Λ::\  \   `''<:i:i:\
                ::::::::::::::::::::::/ (__          ノ\:::::::::::::\    \:i:i:i\
.              | :::::::::::::: /{              x--x :::::: {ニT- _   \:i:i:|


.

89 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:43:35 ID:hfAdMEcg00



       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)        ただし、本音や欲望など、心になんの感情も持たない相手は
     .|     (___人__)
     |        ノ       なんの情報も得られないようなので、そこは注意してほしい
     .|        |
     人      丿      書き手として、キャラの心理描写はしっかり設定しておこう
   /⌒  \ __ _ /
   /       \
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \




:::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
、:::::::::::::::::::::::::{   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y
ヽ::::::::::::::::::::::::L  ___________________ }
弋::::::::::::::::::::::::iニニニニニニニニ,;ニニニニニニ,ニニニ/}ニニニニニ¦ ニニニニニニ Y
  ` ‐- ..,,_:::| ニニニ/{ニニニ¦ニニニ|ニニニ_/  仁ニニニニ∧ニニニニニニiニl
        ¦ニニニi{.ニニニ│ニニニ|-‐=イニ 厶イニニニ/‐ ゚.ニ¦ニニ}ニ|
        Vニニニ从 Y⌒iト、ニニji斗扞矛ミ, /ニニニ〈__,..,_゚.ニ|ニニ人弋
         V ニiニニ{   lニニニ[ 弋x夕  /ニニニィ灯下〉゚ニ¦/ }_ ー==-
          \ニニニ乂 |ニニニ|  `¨   .厶イ^ 弋タ' /ニニ |,′  ',
           トニニ .|  |ニニニ| .:.:.         `¨ 厶ィ^N     }
            Vニ }乂|ニニ个           '    爪 7      /     「あれ? 貴方は夢を見ないのかな?」
             V  |ニニニ|      _  _     厶ィ7、     _ノ
            _./_____|ニニニト、     ` ´   イ ニニ/  ̄ ̄        「こころがスカスカですね……」
           {      |ニニイ∨个ト。.   _,。i〔/|ニニ7
          /ニー---- ヽニi-----',    ´    | ニ/
.          /ニニニニニニニニニ` lニニニニニ>、      |/
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧
.      /ニニニニニニニニニニニ二ニ=-ニニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニニ-ニニニニ ニニヽニニニ∧
.      ,′ニニニニニニニ_-ニニニニニニ----ニ、ニニ゚.
     ¦ニニニニニニ_- ニニニ,≠´ニニニニニニニ\ニ゚.
     |ニニニニニニ/ニニニニ≠ニニニニニニニ, ---=ミ ゚.        /  ̄ ̄`ヽ、
     |ニニニニニ .′ニ,≠ニニニニニニニ.'´ニニニニニ\         /   ,二ニつヘ \


.

90 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:44:24 ID:hfAdMEcg00



      / ̄ ̄\
   / _ノ  .ヽ、\
   |  (●)(●) |
.   |  (__人__) .|     他にも彼女は分身能力を持っており、これで沢山の夢の住人を監視している
    |  . '´n`'  .ノ
    .ヽ .  | |  }       夢の中で彼女にわからないことはない! と思っていただこうッ!
     ヽ.. ノ .ュノ
     / { ..ニj、
     |. | "ツ \
     |. | .l  |ヽ、二⌒)




     ___
   /_ノ '' 'ー\
  / ( ●) ( ●)\         いやぁ、話だけ聞いてるとほんとにラスボス級なんだお
/ :::::⌒(__人__)⌒::::\
|       `'ーnl^l^l  |       でもあくまで途中の面のボスなんだお?
\         l   っ/
          (   ゝ
           i   \




        / ̄ ̄\
.       /  ヽ、_  \
       (●)(● )    |
.      (__人__)   .u |
.       (,`⌒ ´     |     うん、まあ、3面ボスですけどね…あくまで紺珠伝がヤバ過ぎただけですから…
       {         |
.      {        /
        ヽ     /
       ,, -‐)__, /⌒i
      /;─ー´ミ ./ l
.     (_ンー‐-.ノ´ |
        l      |


.

91 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:45:08 ID:hfAdMEcg00




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \        で、ドレミーさん本人の立ち位置についてだが、まずは先にも言った面倒見の良さ
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)         夢の住人の抱えるストレスの発散に関して、ある程度寛容な姿が原作で見られる
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \         そしてそんな夢の住人の姿を見た他人に対して、フォローを入れたりもしているな
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )     東方キャラでは比較的珍しい、結構な良識を持ち合わせた人物だろ
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



             / ̄ ̄ \ -、_
          _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
         (=)(= )/ ´/ /)
.          (__人_) {    , ' ´,/        そして苦労人属性…ある特定の人物の残した禍根に振り回されるイメージがある
          '、`⌒ ´  V __, <´
           |     〈´/::::Λ        というのも、紺珠伝や憑依華だけでなく、その前の『東方深秘録』の異変も
           |       ヤ::::::::::::::Λ
          `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ       その後の『秘封ナイトメアダイアリー』という作品の出来事も
          /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
.     _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ      元を正せば稀神サグメのやったことが原因で起きた面倒事なんだよな…
    //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
    j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
   i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
.  i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ
.   | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


.

92 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:46:34 ID:hfAdMEcg00




                .―――― ,
             /          \
              |              |
              |              |
              |    ゝ,_,ノ ゝ,.__ノ|          まとめると、自らも苦労人でありながら、他者の苦労を理解し
              |    (● ) (● )|
             }   (   人   )         見守り、諌めながらもフォローしてくれる、明るく優しい女性だろ
           _ノ ゝ   `ー ´ `ー´
          ノ.:`.:,' ヽ   ´ ` /             ま、二次創作ではキレて制裁を与える姿も見られるけどな
       .<\.:.:.:.:` _ ゝ ,___, 'ヽ、
    ,_<.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:/{(  ノ  ハ.:.:`ー、
  /.:.:.:.:.:.:.:メ.:.:.:.:.:.:.:.\/ ゝ    >.:.:──── 、__,_,
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  /ヽ   _______ \ヽ,、
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ; ` 、.:.:.:.:.:/ヽ.:.:.:.:ヽ´ __\    ヘ   | '.'.
 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:> `ヽ   ノ `{  i  ii
 ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j ̄.:.:.:.:.:.:.:ヾ  ヽ / ./ .{.!
   ヽ_.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ヽ ヘ イゝ_ij.|
    ゝ.:,_ノ.::.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ´
      \::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´j
       \f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\      おっおっ、良いねえ〜
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |    それじゃあやる夫のことも優しくフォローしてくれるのかお?
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


.

93 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:47:16 ID:hfAdMEcg00




                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'         可哀相に……。
                 |       |
                }._\     , |
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,



        {::::::::::/ /::.::.: / ::|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \::::::::::
.        /:::::::/ /:.::.::.::.::.::.::.:| :.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \::::::
       /:::::::/ /::.::.::.::.::.::|:.:八:.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::     :::::
.      /:::::::/ /:.::.::.::.::.::.: |:.::.:: \___:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::\  |::::
      | : ::::: /:.::.::|:.::.::.:: |八:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::\:.::.::.::.:::\:.:\ |:::::::|
      | :::::::{/:.::.::.::|:.::.::.:: |  \::;ノ:.::.::.: ー{----\:.::.::.::.:::\:.:\::::::|
      | ::::::::|:.::| :.: |:.::.::: ┼‐ ''"\:::{\ :: {_,ァ====示 ::.::: _\ ::::: |         「可哀相に……」
      | ::::::::|:.::|:.::八 ::.: __ァ====示{  \{   ゞこツ|\{:.::|  厂::::::|
      | ::::::::| :.::.::.::.::\::八  ゞこツ      ´~^~  |:.: ノ::ノ ./:::::::::/
      | :::::::::\ ::.::.::.::.::.:: {  ´^~   、    '' ' ノイ//::::::/
      | :::::::::::::::\:.::.::|\::\''' ''     ー T    /  / :::::/
      |:::::::::::::::::::::::>乂  ̄>    乂_,ノ  イ_/:::::::/
      |:::::::::::::::::::__ >―く   \≧  __、< /  }__               /冫
      | ::::::::::::: _/            ̄ ̄ ̄    /   \_         / /
      人::::::::/ニ{               ー- >''´ ̄ ̄  フ   ∨ニ}     / /
.        >'\ニ人           >''´   < ̄ ̄    ノニ人  / ∠
      {ニ-_  二二=-   _ _>''´       \ }ー― _ -ニニニ\| \   }7 ┐
      {ニx'^~~^'x_ 二二二∨        > }_〉ニニニニニニ{ニニニニニ    ̄二ノノ




           ____
          /      \
        / ─    ─ \      な、なにその反応……
      / -=・=-   -=・=-. \
      |  u ,  (__人__)  U |
      \    ..` ⌒´   .〆ヽ
       /          ヾ_ノ
      /rー、           |
     /,ノヾ ,>         | /
     ヽヽ〆|         .|


.

94 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:47:58 ID:hfAdMEcg00



                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'         可哀相に……強く生きて……。
                 |       |
                }._\     , |
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,



        {::::::::::/ /::.::.: / ::|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \::::::::::
.        /:::::::/ /:.::.::.::.::.::.::.:| :.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\   \::::::
       /:::::::/ /::.::.::.::.::.::|:.:八:.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::     :::::
.      /:::::::/ /:.::.::.::.::.::.: |:.::.:: \___:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::\  |::::
      | : ::::: /:.::.::|:.::.::.:: |八:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::\:.::.::.::.:::\:.:\ |:::::::|
      | :::::::{/:.::.::.::|:.::.::.:: |  \::;ノ:.::.::.: ー{----\:.::.::.::.:::\:.:\::::::|
      | ::::::::|:.::| :.: |:.::.::: ┼‐ ''"\:::{\ :: {_,ァ====示 ::.::: _\ ::::: |         「可哀相に……強く生きて……」
      | ::::::::|:.::|:.::八 ::.: __ァ====示{  \{   ゞこツ|\{:.::|  厂::::::|
      | ::::::::| :.::.::.::.::\::八  ゞこツ      ´~^~  |:.: ノ::ノ ./:::::::::/
      | :::::::::\ ::.::.::.::.::.:: {  ´^~   、    '' ' ノイ//::::::/
      | :::::::::::::::\:.::.::|\::\''' ''     ー T    /  / :::::/
      |:::::::::::::::::::::::>乂  ̄>    乂_,ノ  イ_/:::::::/
      |:::::::::::::::::::__ >―く   \≧  __、< /  }__               /冫
      | ::::::::::::: _/            ̄ ̄ ̄    /   \_         / /
      人::::::::/ニ{               ー- >''´ ̄ ̄  フ   ∨ニ}     / /
.        >'\ニ人           >''´   < ̄ ̄    ノニ人  / ∠
      {ニ-_  二二=-   _ _>''´       \ }ー― _ -ニニニ\| \   }7 ┐
      {ニx'^~~^'x_ 二二二∨        > }_〉ニニニニニニ{ニニニニニ    ̄二ノノ




!     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /
 ヽ   ,.ヘ  _,.‐'           ,,.-'"` `、ヽ, ヽ_!__./ _
.  `‐、 :  `,イ       、__,,.-='、':'  :  {__│|   ||
     :` ー-{ { へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ  :  { │|   ||
      :    `r i ゙:;;;;;,:〉           :  .!_ |│   ||
     :     .| }゙ー-''"       ヽ   :  「´│|   ||        二度も言った!
.     :    ││     人     ノ  :   {.._│|   ||
     :     | }  ,_,,ノ  `─-‐' ヽ  :.  ´.{   | |   ||
      :     .|.  l  `、  _y──‐ l   : _,L.__ | |   ||_            ※秘封ナイトメアダイアリーでは六回言いました
       :    |   i   i_/  / _ ' __;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐
      ,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:'
.      |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
      |    ̄ ̄ ̄     |::


.

95 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:49:08 ID:hfAdMEcg00



              / ̄ ̄\
            / \_   \
           (一)( ●)     |
          (__人___)    │           さて、あと話しておきたいことと言えば、彼女のユーモラスな一面だな
            (_`⌒ ´       |
.          {        │             先にも触れたが、憑依華に参戦したドレミー・スイートは
          /ニ⊃     _/
.         / ┴┐    /}\             そのユニークな技の数々によってファンを楽しませた
        | ニニ}--/ /ニニ}ニ=- __
      __| _K_八__/ニニ/二二二二__    その最たるものの一つが、羊符「ナイトメア・オブ・キメラ」だろ
     /二/|  ̄|__/ /ニニニ〉ニニ二|二二二_
.    |ニ/\ー―| |/ニニ/ニニニニ|二二二{
.    |/ニ二\__|_/二/ニニニニニ|二二二=__
.   //ニニニ二/ニ/ニニニ二二二ヽ二二二二__
   |/ニニニ二//ニニニニ二二二∧ニニ二二二}
   |ニニ二二/|o二二二二二二二/  =ニニニニ|
    ヽニ二二/=|ニニニニ二二二二{   =ニ二二/





    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \
.  | ( ●)(● ) |
.  |  (__人__)  │       どんな技か、簡単に説明すると
   |   `⌒ ´   |
.   |           |        「ロボットに変身してミサイル攻撃を浴びせる」
.   ヽ       /                                                   ____
    ヽ      /                    |\     /\     / |   //  /        /      \
     〉-r:::┬〈、                     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///      / ─    ─  \
   /Λ 〉.:〈 7//\                   \                     /      / (○)  (○)    \
. /////V::::::V/////\              ∠        ロボット!?       >     |    (__人__)       |
///////∧::://///////}               /_                 _ \     \   |!!il|!|!l|     /
.////////∨/////////{              ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄         |ェェェェ|
                            //   |/     \/     \|



.

96 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:49:55 ID:hfAdMEcg00




               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |           東方憑依華PV公開と共に参戦が発表された彼女のその姿は
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ
           /\ヽヽ      }            かのロボットアニメ、大空魔竜ガイキングに良く似ていたことから
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l               ファンからはドレキングの愛称であっという間に定着し
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ        彼女の目玉の持ちネタの一つとして知られることになっただろ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!




           (ヽ三/) ))
       __  ( i)))
      /⌒  ⌒\ \
    /( ●)  (●)\ )
.  /:::::: ⌒(__人__)⌒::::\        おお! ということはそのAAも…!
  |    (⌒)|r┬-|     |
  ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
  | | | |  __ヽ、    /
  レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
  `ー---‐一' ̄


.

97 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:50:44 ID:hfAdMEcg00





                                                                r⌒ヽ    /⌒ヽ
     |                 ゙                                     /    .\ / .i  |
     i!、                  i                                    |  \   \/|  |
      |! \    i!           |                                     |  .| ヽ   ヽ_|  .|
     ! 、_ヽ  人、__,x≦_        |                                     |  .ノ /\     ヽ
     ,:  ̄ミヘ !,彳¨弋_ソ )        |                                     | / (__/ .\     i
     |     i  `¨ ゛ '';:.:': .        !                                     /_) ̄ ̄ ̄ヽ)    .|
    ハ (   !     、  : :;     ,        ま だ あ り ま せ ん で し た        (___/     /      |
    r‐ ヘ ー ゝ ___.ノ, ゛ 7   リ !                                     /     ./      /
    人  ` 、- 、`    i!  l   .イ/                               (⌒ヽ|              /
    ハ    ` -.、   |   } / /  {    _                               \ ''ー―  ノ_____/
     l          ̄    |´ /  ≠´  ̄~ |                           ''ー――-'´
    }            i! ムイ      /
.    {              j ´        /
     )              /      _ -―-` 7
    ヽ_             /     〃      {
       `ヽ          /     ´         \
      ,、  `l _ -- _ i!   /               `ヽ
.     / ` ¨´     ` ー≠
                   i!




.

98 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:51:43 ID:hfAdMEcg00





     ./ ̄ ̄\
   ./      \
   |     ー  ‐ i     ___           解除モーションはあったんだけどねぇ
   |   ( ●) ( ●)   /     \
   |     (__人__)  /.    ー  ーヽ
   |   .  `i  i´i  /    ( ●) ( ●)          まあ、今後に期待かお…
   ヽ.     `⌒ノ  |       (__人__) |
    ヽ     ノ   .\ _    `i  i´ノ、
   /      ヽ   /       `⌒  \
  /         ヽ, ./  .        i、  \
  /  /      }  | .|  |        | \.  \
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |   .\  \_
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ    ι,ヽ,シ
                                \>




⌒ヾ       ___{   ノ |
  ⌒ヾ \ /´:::::::::::::: {_/:::\                    /} }      ノ}
     ⌒Y \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     ______     ノ}  }ノ       ̄
     ノ }^i, \::::::::::::>''^~ ̄ ̄ ̄\   {C)ニ}  ̄}  ̄} }/       / ̄>―<C)
        }:i  \_/ z―――‐ヘ   \  乂ミノ_ノ_ノ/        /C/ニニニ∨
.        ノ\  |\7ー-:::⌒ヽ/|\___}    / /          /{__/ニニニニ
.        iv「 |ニ\ |ニニ{:::7 tり^  ィ^::\   /  /         {ニニニニニニ/
      }vjノ  |ニニニ|(__){:八   r  ヒソ^::|:}:ノ/  /    _     厂ニニニニ /
いv   ソ ノ   |ニニニ|ニニ{こ仝:..._ ┘ノ::::ノノCニ} /    /ニニ|     {ニニニニニ}
      ノ ̄~^''<ニニニニニ\__}[/ニニニニ/       <ニニニノ    乂ニニニ/
   イ        \ニニニ(__)ニニニニニ(__)ニニ/        ̄ ̄        ̄ ̄    } }
____彡        }ニ\ニニニニニニニニニニ/Λ__      {(    x''^~~^''x    ノノ
ニニ- _      /∨ ̄ >―――┬<_C)/       い   X    X   ( (
ニニニニニニ=―=</  {  {/ ̄    \   \]       )ノ   Xx,,..,,xX     \
\_ニニニニニニニニ/    /         \                    <(
ニニニ=----=ニ/  / (:::::)   | (::::)   <::)    { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
ニニニニニニ-/ ̄ / ̄(___)    (:::)|        ̄ ̄\  ̄ ̄\  /     >――<
ニニニニニニ/ /  /  ̄`\   |             ̄ ̄(___) \{    /ニニニニニ\
ニニニニ-//    /_ -=ニ- _ }  |/ ̄\    (__) / ̄ : :\    /ニニニニニニニ\
ニニニ//     / ̄~^'' 、ニ}    /: : : : : : :\     | : : : : : : |.    {二二二二二二二二\
二/ /   /:::::::::::::::::::::}/     | : : : : : : : : |       |\ : : : : |     \二二二二二二二二 \
 ̄ ̄~゚^''< {:::::::::::::::::::::/    ノ : : : : : : : : |       |  \ : : |      \ニニニニニニニニニ
 ̄\    `''<:::::::/:.{__(__) : : : : : : : : : :|  (___)|    \ノ       \ニニニニニニ二二
::::::/        \: : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : :\__/\/ ̄ ̄\  /⌒ヽ  \ニニニニニニ>‐
/     / ̄\  \ ̄ ̄\| |: : : : : : : : : : : : : |     \    (:::)   /   \ニニニ/\/
      / ̄\::: /   ∨__| |\_____ノ ___ Λ       /      \ニニ/\/
.   /     ∨     ∨//八 ∨ ////Λ   |:i:i:i:i:i:i:| |人     /   _/ニヒ/ \{\ {
 /.       /      ∨///\\////Λ    |:i:i:i:i:i:i://  \/  _/ニヒ/ ̄
          /        }//////\\///|   |:i:i:i:i:i:i{ {      /ニヒ/ ̄


.

99 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:52:27 ID:hfAdMEcg00






                      それじゃあ今回の紹介はここまでだ

                      ドレミー・スイートは本人の持つ魅力だけでなく、他者の魅力をも引き出す可能性を持ったキャラだ

                      まだまだAAも少ないけど、興味のある人は是非とも使ってみてくれ

                      願わくば、これがきっかけでAAも増えてくれると嬉しいだろ


                      それでは皆様、おやすみなさいませ……

>¬  ̄二ニ===--......,,__,,__
    /ィ7/,ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>‐.、_
:.:.:.:.:/:.//////.ハ:.:.:.:.:.:.:.:. -ー- ,:.:.丶       _,ィ7ヽ
:.:.:. i:::{////////ヘ:.:.:.:.:/     ヽ:.:.\   ,ィ/////ハ
:.:.:.:.l:::∨///////ヘ:.:/          ヽ:.:.\ ィ////////,ィV   _
:.:.:.:.!:::::∨ヘ////////i         冫ィ´////////イ/ソ__/  ` 、
:.:.:.:.!::::::::ヘ/\//////,丶      ィ´/////////才//:ムイ      \     ___
.:.:.:.:l::::::::::::::\`、///////ヽ    人///////>イ////,′    レ_,  \   /:::::ハ
.:.:.:.:.';::::ィ¬ニ二二二フイ ̄kj「 ̄_,,ゞ-―¬ニ二二∨//     /}/ ヽ  `<ゝ:::/
:.:.:.:.:.∨:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨    //¨\  ` 、  `ヾ__    ,ィミヽ          / ̄ ̄\/ ̄\
.:.:.:.:>':----------------------------------:'----、 イ     \__≧_、__」__ヽ,,イ>::::::!}       / ̄ ̄ ̄`.  \    \
:.:.:./:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |       /:::::::::::::::::::::r'ハ'/::::::::::::彡′      /           、    、
::.:.l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : :.l、     /:::::::::::::::::::::::|:.リ'::::::::r'ィ´        /           i     l
:.:.:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : :lハ\   ./:::::::::::::::::::::::::|:.ト、_彡′     _/ 、  ,イ            /
.:.:ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ: :!::|. ハヽ/----------:': |        (     )_/______ノ__ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: |:::|  ' ノ:.:.:.:.:.:.: : : ..:.:::::::::|          ̄ ̄
l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: l::ゝ.イ:. : : . .:.::::::::::::::::::::::|
l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.レ": . . .:::::::::::::::::::::::::::::::::|
l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| : . .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l : . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


.

100 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:53:27 ID:hfAdMEcg00




                                            /.................................____....................................................\
                                               / __ ─   ̄ ̄              ̄ - _.................................\
                                           /´                            \ ...............................\
                                             |       _ ──: : : ̄厂 ̄: :─ __       \................................
                                             |   ,r‐厂: : : : : : : : : :_/ : : : : ∧: : : : \     \..........................
                                           \_/ :/: : /: : : : : : :/ |: : : : : :| \.: : : :.\     \.....................
     「良いでしょう。その狂夢、私が処理しましょう」             / :/: : /: : :.、____ノ | :|:.: : :.:|   \: : : : |\       ヽ.................
                                                 : :,: : :/: : : : :/     |八: : : :|\_ \: : }: : \       : .............
                                                |: :|: : :|: : : :─≠ミ  |  ヽ{∨    \ ∨: : :.l: :\    |.............
          「今は眠りなさい。貴方の槐安は今作られる」       |: :l : : |: : :/ 叱 :.:}i  |      __   | : : | : : }   |............
                                           __ ─|: :| : : |: :/ : `父ン       ─≠=ミ  |: : : :|: : :.ハ   : ...........
                            ___         /........... |: :|: :./∨: :| 、、、         叱:.:.:.:.ゝ,|: : : :|: :./: : 〉   |....../
                                /     \    /..................∨|:./ : : : |    ´      `父:.:ン /: : : :|/⌒V   |/...
                             ′     __ ┴‐/ .......................... }′|: : : :|\   _      、、、、/ : : /l   ノ__/........
                          |      ( .................................................... 丶: :|__\ \  ̄ ノ      厶ィ、_ノ /.........................
                          丶    >‐\................_.............../i:i:i\!i:i:i:i:i:\   ̄       /: : >─‐....\.........................
                             ̄ ̄      >‐‐くi:i:i:i:i:i\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:o ノi:/\_     ´ //V ̄ ̄\..ヽ.....................
   ┏───────────────────┓  /     \_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノi:/    |         /   | 、   \|.....................
   │ 第1187回 ドレミー・スイート / 東方project  │  |     |i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:°)i:|    /       /     |i:i:i、    \.................
   ┗───────────────────┛  \___/i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:io )i、  \__/     /i:(i:i\_    ̄ ̄ ̄
                               /      〈i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:) \          /i:i(i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                             /         ∨  ̄\i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:o ⌒ヽ≧─── ≦三 ノy⌒ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                              / ̄ |          |     |i:i:i:i:__/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:io ⌒v⌒v⌒v⌒o´ oi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\



.

101 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 01:56:42 ID:hfAdMEcg00
以上になります
憑依華の立ち絵はとっても魅力的なので、僅かとは言えAA化されていて嬉しいですね

102 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 02:18:49 ID:PEilF0G600
乙でした〜

103 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 09:57:00 ID:m8PkOMpE00
おっつおっつ

104 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 13:39:08 ID:kRzDlPEM00


105 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 13:43:44 ID:vVNzVY8c00
乙です

106 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 17:20:49 ID:Ra762vPMSd

やる夫スレなんだしあえて本家ガイキングで使っちゃうのも有りかな?w

107 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 18:32:18 ID:R1XfK9okMM
この説明だと月の都がただのいけすかないエリート国家にしか見えないけど
元ネタが高天原だからそもそもやんごとないのは事実になる事まで説明したほうが
つまりアマテラスだとかツクヨミだとかそのへんの要素があるキャラが出るとき
そちらの陣営の層が少なかったら一員として出せたりすると思うんだけど
原作好きすぎて嫌いな要素ディスっちゃうのも好きも良し悪しだと思うわ

108 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 21:13:50 ID:vrYeLcG.00
>>107
東方でもツクヨミ(月夜見)は月の都の王として名前だけ登場しているな
画像設定が一切ないのでAA自体存在し得ないが

109 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:12:49 ID:FDyTZVVI00
今から59レス、お借りします

※出典作品のネタバレを多少含みます

110 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:13:25 ID:FDyTZVVI00

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             第1188回 やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                       / ̄ ̄\
                      / _ノ  ヽ、_ \
                    . | ( ●)(● ) |
                ,-,-,-,__ |  (__人__)  │rヽヽヽヽ__
               r.l .' ' .'.r_l |   `⌒ ´   . | ´l   .|/
               .ヽ|   |   |           |  |   /_
             ._,,-ーヽ   /-‐ ヽ        /‐''",'  /.  `ヽ
            /   /`''‐-',.   ヽ      ./ rj,.-‐''´`l    ./
            \  |  二ヽ           ヽ三  |ー‐'´
              `''‐ヽ  ―`ヘ            j `―r'´
                 `T ´   j.           ./   j
                  ヽ   .ヽ、 ___  /   ,'
                   |    ./(>)^ ヽ\   i
                   |  ./  (_  (<) \ .i
                 / .! ./   /rェヾ__)⌒:::  ヾ.\
                 /  ∧i.   `⌒´-'´  u;   ノ   ヽ
                   |    .\ヽ 、  ,    /    |
                .ヽ    ',.  ー  一   ./     /
                 ',   .',        ./   /
                  .',   ',       /   /
                  /ヽ、  \    /   /
                  /  |   ヽ―‐/    ./ \
                 ./   .l    丿  ゝ   (   ヽ
                /   /  /    \   ',    ',
                /   /-‐''´       `''‐|    ',
              ./   __|            . /     .',
              |    `ヽ、        ./ ̄     .|
              |      ヽ       /       /
              `"''-,,__ ,,,,丿       ゝ、__,,-''

111 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:13:54 ID:FDyTZVVI00



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \
        /     ( ● )    ( ● )     丶     皆さんこんばんわ。やる夫です
      /
        {           (  人  )         l     早速、紹介を始めますお
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \







             ____
           /          、
          /           \
          /  __    __   ヽ

        |    ( ● )   ( ● )           こんばんわ。やらない夫です
        |                 |
        l       (  人  )       |     今回はこの人だ!
        |       ̄   ̄
        |                 |
        |                !

          ∧              /
         丶                ィ、
         /                  \

112 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:14:10 ID:FDyTZVVI00

「キン肉マン」の超人、カナディアンマン!




                           MN
                       _.|:i:i:i|
                       r<   |:i:i:i|、 ,斗、
                       }:i:i:i``〜、:i:i:|,ィi{:i:ク
                   ,j -、``〜、、:i:i:>''
                   { .} .} ゝ荀}И妁{|
                    ト、.i.     U  从
                   >''~| ::\   ' `./|~"''*、_
                   >''~:i:i::{ :..  :::\   ∧|:Ⅵ:i:i:i:::::,,:i:i:i⌒~"''*、
           _、+''"~:::.:i:i:i:i:i:i{ ::...   ミT升 :. }:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨
           /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y::.. :::...   ::/ ,,,.。*'":i:i:i:ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:\_ ̄  ヽ::/   Ⅵ:i:i:i:i:i:`ヽ、i:i:i:i:i:i:i:i:ト、
       /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:ム     ,jトィ!  Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i}:i:i∨
     ./{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:iム rヘⅥ:i:レヘ、Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i::i}:i:i:i:i:i:i:i:i\i∨
   ./:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_、+'”:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムく:i:i:i:i:i:i:}i:i:i/ Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\
   ∧:i:i:i:八:i:i:i:i:i:i:i,,.。*'"i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} ⌒ヾ:i:i!-!  |:i:i:i:i:i:i:i:iリ:i:i:i:i /
  ./ .\i:i:/:i:i:i ̄i:i:i:i:i:i:i⌒ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!    .::!   .|:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i/  _ノ
 /    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!   ..::::人:::::.....|:i:i:i:ii:i:i:|⌒ヾ{、  ::..\
./ { _ノ :::... ~''<i:i:i:イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。:i:i:i:i:i:i:i!:,,.。*'"   ~"'' Ⅵ:i:i:i:i:リ    ヽ     }
 :{    Y _,,.。*'"  \:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:「:「:|:: ,..::: ::Y: ⌒ヽ レ''"~!     \

113 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:15:24 ID:FDyTZVVI00

紹介の前に、まずは出典作品の概要を

「キン肉マン」は週刊少年ジャンプの連載されていた漫画だ
1979年から1987年まで連載され、アニメ化もされた
作者はゆでたまご先生(作画・原作の2人組)

当初はギャグ漫画であり、怪獣と戦ったりしていたが、途中からプロレス格闘がメインになる

数々の強敵に立ち向かい、戦いの中で友情を育むキン肉マンと仲間達の姿に
当時の子供達は熱中し、人気を博した




                      lー- 、
                      | ',   ヽ
                        , | ',_ -‐-、\
                     /  ̄      ヽ
                   ′ 肉      ' j
                  |ィ⌒t_ tノ⌒ヽ   レハ     【 キン肉マン(キン肉スグル) 】
                   |弋__゚j 弋_゚_ノ   |' }
                    弋__ィ-- 、  / | '
                  ∧( ー一' .} /ノ |/
              _ -‐<ヌ¨ハヽ、 _ ノ'/  ハ>:...
        > ´ ̄    /:.:.:/ j`'<___::イ/ /:.:;ィ'⌒ヽ、
       /         ´/:.:.:/ `込 j∠イ_/:.:∠.ハ__   ヽ
      {  {   ヽ〃 /:.:.:/  V´  ̄ /:.:〃  /´ `ー--ト、
    /´㍉   Y   ↓ィ:.:.:.:.{   ./<¨ /:.:.:/     /    ハ ヽ
    ,イ ノ     イ    |:.:.:.:..:.:l Y    ノ:.:.:.:{       {
   j 〃  ` ̄`¨> |:.:.:.:.:.:弋{_____∠:.:.:.:.:斗く (   l        l
  / {         ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   〃ヾ  代   /    /
  {   ゝー辷─--  _   ̄¨¨㍉ー-{     イ´`ヽ、 ∠ ._  イ
  j ヽ、    ̄¨¨         }:>┴く        j´   }' j
 弋__              _∠´      Y´       j  / /
   弋¨¨´ ̄ ̄    >'  ̄`¨      |         / / /
      `ー--r-一 <        、___           彡く:.:トイ
         >ミ弋  ー==-    y        /:.:.:.:.:.:.:j
            {:.:.:>.、      <     __彡く:.:.:.:..:.:.:.ノ
            |:.:{:.:.:.:.:.:.>..、   `¨¨ニニ´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            ト-辷:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄`¨¨¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:{
             代:.:.:.:.:.:ー---:.:._:.:.:.:._:.:.:--一 彡|
             j:.:.:.>ー- __   ̄ _ --一 <:.:.:|
           ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.: ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l

114 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:15:48 ID:FDyTZVVI00

続編として、息子が主人公の「キン肉マンⅡ世」も描かれた

Ⅱ世モノとしてはかなりのヒット作となり、アニメや映画も作られた





                               ィ|
                            ヽ /\しVi{
                                / ̄ノ个トリ
                            /   '⌒bv ィ介
                             |    ー‐'l{__У ',      【 キン肉万太郎 】
                            │   / ̄__\ |
                         l\ノ|\____{     リ
                              |  人   V'´ ̄∨{
                /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/   〕ト、____/ |
                 _{/{´ ̄ ̄ ̄> ´ ̄ ̄ ̄\{__  ,ノ ∧____
.              //  \  /            `V´ ̄ ̄   ` 、\
               / l{      /\__         |        \\
.             { i 人_      {      ̄ ̄   =ー----ヘ          、_}__
.             人l'´ ̄ ̄   ノー--    =----一ァ '´⌒ヽ _       )l \
            /  ヽ       /   ヽ         /  __}__  ヽー‐一' |   ヽ
.        // ̄ ̄ ̄\  /    ヽ \       {_/ ̄`Y⌒ヽ }⌒ヽ_ _ノ`  _}
.        / ノ  /     ヽ{     〉、__  、    /    |    V     ̄|   \__\
      /  /j  {   i   ト、    /      ヽ  }ー― 、__}______ }   ノノ |/ ̄ ̄\ \
         {           / \        i   |      {   |     /       i 人

115 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:16:12 ID:FDyTZVVI00



        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)     そのⅡ世が完結したあと、2011年から初代の続きが再開された
.     |     (__人__)
      |      ` ⌒´)      現在も連載中だから興味がある人は見てね
        |         }
      ヽ         }                     ※「週プレNEWS」でやってます
        >       ノ
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/.

116 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:16:39 ID:FDyTZVVI00



           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |       紹介に戻ろう
            |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |       名前からもわかるが、カナディアンマンはカナダ出身だ
             |           |
             ヽ       /       パワー自慢の超人で、普段は木こりをして心身ともに鍛えているとか
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |





                     _∧_
                       |::::::::|
                   -|::::::::|
               _| 、    |::::::::l   丶/:L_
              \::::.\  |::::::::|、 / .:::/
            /   \::. \ ! ::::::|/ .:::/V
                 ≧、::::::::::::::::::::/
          l    {   \::::::::/ ヽ
          |     、  ’ l:::::l  ’ ノ  l
          |         ̄ |:::::|  ̄    |
          |           |:::::l      |
                     、::ノ      !
            ∧
         ∥∧      ――‐    ∥
        ∥   \               ∥
 ―――‐≦/   ,  \             ∥
:::::::::::::::::::::::::::|    ;     ≧  __  ィ l
:::::::::::::::::::::::::::|    |     . : : : : : : : : :  V,
:::::::::::::::::::::::::::l     、     . : : : : : : /   V/,
:::::::::::::::::::::::::∧ 、    \       . : : : /     V.:.\
:::::::::::::::::::::::::/∧ \           . : /    |::::::." <
::::::::::::::::::::::::::::::∧  \        "       ノ.:::::::::::::::::. " <

117 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:17:03 ID:FDyTZVVI00



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    外見と配色(白&赤)はカナダ国旗がモチーフだ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




【 カナダ国旗(メイプルリーフ旗) 】

  _______________________________
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|             /V              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /.:::.∨/          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       l\/.:::::::::.V/!        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       ∧:::::::::::::::::::::::/           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  __∧  l:::::::::::::::::::::l  ∧__  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \ ::::::::::.\|:::::::::::::::::::::|/.::::::::: /  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| _/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\_  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::. /      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ´ ̄ ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄ ̄ ̄`      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           |::|            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           l::l           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|            "           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

118 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:17:30 ID:FDyTZVVI00

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      カナディアンマンの来歴
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛





             ――‐ 、
          /         \
         /           \
        ′     ――  ―‐ ヽ
                ( ● )  ( ●) !
          |                   |     初登場は「第20回超人オリンピック編」
          |        ( _人 __) |
          |                   |     ロビンマスクやラーメンマンと同時期だ
                        !

        ∧                ′
            ∧           /
         /丶         イ、
         /              \





              ―――― 、
           /             \
           /      ___     __

      /        ( ● )    ( ●) ヽ
                                 割と早くから登場してるお
     {               ( _人 __)     }


      \                    ..イ
        / ` ー               ´  \

119 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:17:42 ID:FDyTZVVI00

【 第20回超人オリンピック編 】

決勝トーナメントでロビンマスクと対戦。敗北した




        ∧
      |. |   .へ
      ┴:┴/  ヽ
  /.     /   |  ヽ
/     / n. ∩. ! n n |
    / n. |:|. | |. | |:| |:||V7
  く V |:|. |:|. | |. | |:| |:ll /
   |.  U U. U | U し . |
   | | ̄弋二>‐亠く二フ |
   | |:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_| |
   | |        |     | | __
   | |        |   「 |ヽ   `ヽ
 二| レヘ    |   レヘ| |  ̄ `ヽ   【ロビンマスク】
 /レへ.__>    |   / | |  ̄ `ヽ

120 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:17:52 ID:FDyTZVVI00

【 第21回超人オリンピック編】

次の超人オリンピックにも出場するが、最終予選で失格




                  _∧_
              | |   _/|
             |  | _/ /
             l  l   / /  、
          _∧ / l   l / /    V
           \ \   l  レ  /      V
           \ \ノ    /-
          l  ≧_   /_’ノ
               (__’ノヽ l       |
                 l |       l 、
           ∧   Lノ          \
               ∧    _  -      ∥   \
             ∧            /      /.\
                  l 、      /      /..::::::.."<
                /|  >―‐ "     /.:::::::::::::::::::::.." <
          _/.:::/              /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.." <
          /.::::::::::::|    /:ヽ      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.."<
        /.::::::::::::::::::l     l::::::|    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ

121 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:18:08 ID:FDyTZVVI00

【 7人の悪魔超人編 】

ここでは特に出番はなかったが…





                        ,_、
              ∠|        ヽ_ヽ
              レ{            ノヽ|
                    Vヽ, ´~~~~~~`ヽヘ /
                 V:::::::::::::::::::::::::::::V
                    (:::::|↑v イ|:::::::}- 、 ,-― ―‐-、
              /{::::| l≧ii≦X:::::::}  x         i
          __/  {.人| _二_ | |:::::}ヽ ,        l
       / ̄   ´     iヽ二 ノ´丶´ /         ト
      /           、  \    //        i   ノ::::\
     _/           ̄ ̄ \/           丿_ノ:::::::::::::::\
   /´ l  _             ヽ         /::::::::::::::__::::\
   /      ` 、 λ            )       丿ヽ:::::::人   ¨丶}
  /        ノ 了        丿_____イ   Ⅴ\ \,┴─、|    【悪魔超人・バッファローマン】
  / 冫───=´_  ヽ、____〃 |    /    ヽ 、__/    ヽ
. { r´:::::::::::::::/    ̄ヽ 、`         |   /       ヽ,´    ,  ゝ
 `i´:::::::::::γヘr´ `  ̄`´ ヽヽ、 -─´ ̄  ̄丿       <≡i==/`y´Y
  |::::::::::::::{  } (´ ̄ ̄)__l   l-──ノ ̄ ̄ノ           υr丶/丶/ /
  `、:::::::::::ト、{ (´ ̄ ̄)∋_/___丿─´/::::\        `´  ̄ ̄
    ` ゙ 、 \ }. (´ ̄ 丿 /_/_|__|__ソ:::::::::::::\
        丨`(´ ̄ )´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            ̄

122 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:18:20 ID:FDyTZVVI00



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     次の「黄金のマスク編」から悪い意味で目立ってくる
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \





        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \     あー…
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

123 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:18:57 ID:FDyTZVVI00

【 黄金のマスク編 】

悪魔騎士が黄金のマスクを奪ったことによる影響で、
キン肉マン以外の正義超人はパワーを失い、生命維持装置に入っていた

カナディアンマンも生命維持装置の中にいて、試合を見ていたが、
悪魔超人・スニゲーターとの対戦で死亡したキン肉マンに暴言を吐く




                             よ 死 取 .黄  ど う チ
                             か.に .り 金  う す ェ
                               っ ゃ 返 .の .せ .の :
                            た あ .し マ .死 .ろ キ
                             ん   て ス .ぬ .め ン
                            だ   か .ク  ん   肉
                     rvv、      !   ら を .な   マ
          ⊂=-   、j、 ,.-| ./-、                ら   ン
              >_\| /_,,.-‐'L                  の
            ⊂=‐ /.ト、__・>、,.-―'´l
                __ヽ|  _/ヽ--' /ヽ
       ,.-''" ̄`ヽ'´ l .! |::::::::: ̄l  .{_ノ
 _,,..-''"/: : : : : : : : : : :! ヽ L::::::::::_| /`''i‐、 __
'´ ヽ: : :i: : : : : : : : : : : :ヽ\ヽ---‐''´  /: : :ヽ: :`ヽ
.   ',: :!: : : : : : : : : : : : : \\  _,,..-‐/: : : : : : : : : ',
   i: : : : : : : : : : : : : : : : : :7     l´: : : : : : : : : : :i―-、
___/: : : : : : : : : : : : : : : : :./   /   |: : : : : : : : ,.-‐-、: :/\
    ̄ ̄i ̄`: : : : : : : : : :l   /   |: : : : : : //  \   \
      l_: : : :ヽ: : : : : : :|       .l: : : : : (. Y_ /   l ̄`ヽヽ
.      ! `ヽ: : :\__|_     /: : : : : : >'ヽ,.'´,       ヽ
       ヽ  `''‐-...,,__|    ‐/-..,,__,,.-''/  `<`_ノ       }
       /               |,..----/       .ヽ     /
        |                 _/          `'' ― ''´
       /"''‐‐..,,_            |
     /: : : : : : : : :  ̄`ヽ   ,..-――‐ヽ
.    /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ': : : : : : : : : \

124 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:19:32 ID:FDyTZVVI00

そのすぐあと、ウルフマンが命を捨ててキン肉マンを救ったこともあって
カナディアンマンは自身の言動を反省し、謝罪した

他には「キン肉マン 対 プラネットマン戦」で人質にされたり
「キン肉マン 対 悪魔将軍」でリングを支えたりした




                         _
                           NニニレニL_
                       、jニニニニア
                        >==== <
                        , ‐ニニニニニ‐           .   ¨¨¨  、
                     /ニニニニニニニニ      /         \
                       :r‐=ニニニニ=へ、ニ      .          :,
                     ji| ,ィx、`ー-‐'".ィf㍉ |N_   i|           rヘ |!
                       _i´ |´(  丶、__,ノ´ __) | .| ̄¨" :,     _rヘ :, ∨
                   /^圦. |u `¨¨´  ̄ `´  | 八    、 i⌒!|  V∧ ‘,
              ―-=く    .八 /`ヽ、 ____   .ノ′、__    ` i: : !|  , マノ /   【 ウルフマン 】
         /           /  └┴ ´_  `/    /     l: : u  }  ′∧
        ,          /     \.   ` /    /      /:i:i:i:i:ア´ __ / ト、
         /           ―-  __ `¨¨ 「   ,/   :|    ;i:i:i:i:i:i:   :i:i ,′   `、
       ′                 ̄        | :i:リ    Ⅷ:i:i:{  ;iリ人__   `、
        |                     | ,ヘ:i:i:|:i:∠__    `ー r‐=彡j 厂i{ `丶、:,
      .八                     /:i:ノ:i:ノく:i:i:i:i:i:i: /    ,   i{ }/ }!   \
          〉                ---- /:i:√:i:i:i:i:i`ー‐:i:i:      .ト--.}i { i{  `、   ,
        i|   |   \{          :i:/:i:i:{LjI斗¬i:⌒Y:i:i:i|    |  .i{ }! }、  }i  ′
        l|   |     、         j/i:i:i:i:i{了:Ⅷ:i:i<_j:i:i:i:′   人  ,リ八 {ハ     |!
         ,       _  -―‐-  __,.  ''7:i:i:i:i:i:リ }!:i}iハ:i:i:__;八:′__,/ / ∨,小 }Ⅵ,   .八
         ′   /´          |   Ⅷ:i:i:i/ }!:iリ j{ ノ: :Y´     ,    `< L} Lj{_/
          :, ./            ,    )k、 { 从厶 ⌒寸:,   /     }!⌒ i{ 厂
            ‘,             \_/⌒¨丁i:iⅣⅦf´ jハ  イ       i{   .}!
          .}   、  ,.  '"       /     ,八j:iハ j小 ハ{/ ,〉      }!  i{

125 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:19:52 ID:FDyTZVVI00

【 タッグトーナメント編 】

スペシャルマンと組んで「ビッグ・ボンバーズ」として出場する





       м
      ミヽ、l レゝ
    l´ _\__ヘ           ヽ_/j_
.   ()) ー゚l.!゚ーl)           r`s/-、`r、
     ト   ー /         __ (lー゚,!゚ー' .リ __
   /:( ヽ-/、_       //⌒ヽ  ̄ ノj_/ /⌒ヽ、
  r'::::::::ヽ ヾ:::ヽヽ、      l lr'⌒(二´ ノ/ //⌒ヽl
  ト::::::::::::ヽ、ミ:::::_::_、t、   ./ミ`ヽSPECIAL l/⌒ヽi
  l::::::::[[[[ト‐<::: lノ   />ー-(_フ⌒`ヽl]]]]⌒)   ←スペシャルマン
  ヽ:::::::'''    l/i::,i    {(    ト、        /
   ト::、   ∠_, '     `ト、___/ \     イ

126 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:20:19 ID:FDyTZVVI00

しかし「はぐれ悪魔超人コンビ(アシュラマン&サンシャイン)」が乱入




                            ──==-、
                           / |   メ●メハ
               ,  <#|¨ヽ.   |##「ニニ7l 「ニィ
           ,  <###|# ヽ   |## |   rュ  )
            |#####|## \|## | -一--、 |                   ∠⌒ヽ、
            |#####|### > .|    ¨¨  |     ./.## l        N  /|\ Y|ハ
            |#####|#####`≧ー-  |__ /##### |         |ハ´ヽイ (:::)レ' ヽ 〉
        ___|#####|#########、_j|,,_#####|      | / 。 。 。 | 。 。 。ハ )
        /≠≠≠/\##|####### ,トy':::::::::: ソ,####.|        kヘ .ィ=。==、=。ニ7/キ、
      /≠≠≠/≠≠\#ヘ######ー=ニ {::::::::::::}f=ー.###|      |./// ̄ 」 ̄{.〉〉f^’
    /≠≠≠/≠≠≠≠\. ヘ###### X弋::::::::ハ #### |:::::::.....   リ } l <二フ |ムア   , -ーォ´  ̄ミヽ
  /≠≠≠/≠≠≠≠≠≠ >/::....##### /~^ソリ^ヽ ####.|::::::::::, ヘ `ゝソヽ   ¨ /彡´Xメ /      ヽ
/≠≠≠/≠≠≠≠≠≠.//:::::::::::::::::.....#### /  ... #####|:: x<Z⌒ イミ= ー'ー'メ、イメ ハ X/          }ヽ、 _
≠≠≠/≠≠≠≠≠≠/#:::::::::::::::::::::::::::::::...##.......:::::::::::....####/´  .|/x メ、/|__| ̄レイナメ、イメ /           ノ  /彡ミ7ー
====/へ≠≠≠≠≠/## \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......##. |    |x .メ、/ |__|┼┼イナメ、/           ハミミリ
:::::::::/#|###` <≠./#####> 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヾメ、/x.|__|┼┼イナメ/                 jミミミ|
:::/### |#######`l######   > 、:::::::::>### :::::::::::::::::>''{.Y    ヘイ メ |__|┼┼イ./     /         |ミミミミ|
イ######|####### |######    /#######> ´    {     ヽミ__|__|_>'        /         ∨彡{、
#######:|####### |#####. /ー-- ´ ##########ヽ /.|       {     / )   レ'          `}弋ミミ
#######:|########|# ####/############# /  |       人    r'─---、__             j |
######/::::...#####.|# ### /##############{    ヽ    /彡ミニニィ'ニニニ⊃¨ミミヽ           / /
####/:::::::::::.::::::::..##|# ###|#############z==ミ;;;/ ア─‐z──── y( ィ─イミミミミミヽ      ノミヽ
##/::::r   (::::::::/####|########### / ム三.∠_(  /       イ      ヾミミミミヽ  ´| ̄   }ヽ
::イ:::::/     ̄¨> 、 ###|######### > ヘ  | /   \|          |      ノ ヾミミミヽ ノ    ソ  \
 /     ____.  | ###|###### / ̄´¨ヽ.  } .|       \ ヽ、       ー彡   》彡彡レ'         \

127 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:20:44 ID:FDyTZVVI00

彼等に「弱体チーム」と挑発され、向かっていくが瞬殺された


________,r< | | >、____________________________
 な な ヽ      へヽ !/、 l /   マ カ マ ス ね  \     /l  l_ノ   / ね ご 大 弱
 に  :  l、,、  {lu(__ヽ/__ノl}ノ    ン ナ ン ペ え    l  ((  {l!o o o   |.  が.遠 会 体
  ィ  ・   l‐ヽ‐'´))、 ,_‐_、∧     さ デ さ .シ      ヽ    `,‐‐_‐‐,   /  お.慮 参 .チ
.!?      |__ l /ヽ_ヽ___/|/.      ん. ィ. ん ャ         |    ノ lj_ノlヽ |.   う   加 l
.        ノ__)! (__ノ!ヽ l /ヽ.      !ア に. ル      |   ー,_, |/ ,ノ.   か     ム
、__   イ、, ‐‐‐、 /ノ|,<||>|  \.      ン          /、___|      \  !!   に
 ー―  (( \ー‐/)) ̄ ヽ|   \             /十l十l‐lゝ   ノ.  \       は
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________  ______________________________
  /  あ 名 お | |\\\\\ )  名 超 こ テ は ∨/  ふ 気 ヽ\ ).   と  そ  弱
 /     っ 誉 ま.  ! !\__||__ \ ,「   誉 人 れ. リ. な   /.   た に  ` <    り  の. 体
 ヽ    た な え.  | |\ || ||\.ゝ.   の. と . は |   し . 〈    り  す.     ).   け .言  チ
 /.   の ん た  | |\ || ||\ ゝ   問  し   マ  て.  〉    と  る   /.   せ .葉   l
 !.    か て ち.. | |\  ||\  {    題  て ボ ン.  く. 〈    も  な    ヽ   |     ム
 |    !? も に  | |\  _ll_ ,ノ   だ  の ク     れ  ヽ   !        ノ    っ     だ
<.        ん.    | |\  || l \  !!     た       ヽ       /)          と
 |        が    | |\\  ヵ\ノ        ち       /\____/\⌒)_      ,、,、
。 \_           | |\,  /‐ \ゝ         の      ,>\\\\\\ /\l |><ヽ/ヽヽ
  .,,_ oヽ____.r‐‐| |/ \‐,‐, 、o| `ヽ           <' \\  ( (   _ll乂> <ノl) カ !
 | / ~"''' ‐- ...,,_ ! ! () ), 'ヽヽ/ ̄/|/l, ⌒ヽ/⌒ヽ|ヽ| r //‐、 ノl   // >、 /⌒l ,イ| ナ |
. /~"'',-,、    _|  /| | .    ノ    /\\/\/⌒)rz、 /  ><. | /〉    ノヽ ̄// ! デ !
/`,-'‐'‐   '´,'_,'ヽ/ .! !、 ~"'''ヽ  r 、o/\  l⌒, , =、  / r、/r_゚)l゚),ノ/ \l ̄  ゝ┐ ヾ爻| ィ |
. /    /    T | .| |  ==| /'、ヽ|   __ヽ 〈__ノ/  ̄l__>  r=ノ '  /  l.      |. 爻爻! ア.!
/ 、__r==,    l ! . | |   、_ノ 〉/ ̄| /'   (、--, r‐‐r''´l_ ` r' l    l/ ̄ ̄ ヽ 爻l! ン.!
  |:::::::::::::::::::::::: > /  ! !、 /ヽ/ ヽ/ /l       ̄/  |:| |  l  / !   /       /  ̄ ヽ
  ヽ:::::::::::::::::/  ヽ ! !     l ヽ / l l!      /  l |  ゝ   ! /  ヽ/              \

128 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:21:05 ID:FDyTZVVI00



           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \     扱いが悲惨だお…
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\







        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (―)(― )   |
    (__人__)     |    二人の立ち位置が確立された瞬間だろ
     (`⌒ ´     |
   .l^l^ln       |      ヘタレ・かませ役として…
   .ヽ   L       ノ
     ゝ  ノ    ノ       そして最終章「王位争奪編」では目立った出番はなかった
   /   /     ヽ
  /   /      |

129 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:21:28 ID:FDyTZVVI00

【 キン肉マンⅡ世 】

新世代の超人を指導する教官として登場
息子も登場した。名前はカナディアンボーイ
(なお、彼は養成機関を卒業できずにフェードアウトした)




※息子のAAはありませんでした

130 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:22:39 ID:FDyTZVVI00

【 究極の超人タッグ編 】 ※二世キャラが初代の時代に行って戦う話

舞台が数十年前なので、久々に若い姿で登場

初代のタッグ編で瞬殺されたあと、故郷の人々から「屁たれ」「国辱」と散々罵倒され…
自分のジムが暴徒に襲撃されるなど、散々な有様だったことが判明する





      __
_、+''"~         ~"''*、
                \
                     \
              N:}    ∨
              マ::∧    ∨ .MM
                   Ⅵ∧    | |:::::::}
                  Ⅵ∧   Ⅵ::::::::}
    γ ⌒ヽヽ、      Ⅵ∧   /:::::::/
   ./    } }    γ⌒∨∧ . /::::: /
   |    / /    {   ∨:::∨:::: /
   |     /     \  ≧ ::::|:::::/
   .`    ′       \ )}:::::::/
"''*、   /               "⌒/
:.:.:.:.: \/               /
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ              ー-イ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム      ∠⌒~"'y'′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ム     ~"''*、{´
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム        _ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ム       /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   ./

131 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:23:02 ID:FDyTZVVI00



     ____
   /      \
.. / ─    ─ \       罵倒はわからなくもないけど、ジムを襲撃って酷すぎね…?
/ -=・=-   -=・=- \
|      (__人__)  U  |
\     ` ⌒´     /







        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (―)(― )   |
    (__人__)     |     これに限らず、キン肉マン世界の人間は割と酷いことをする
     (`⌒ ´     |
   .l^l^ln       |
   .ヽ   L       ノ
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     ヽ
  /   /      |

132 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:23:27 ID:FDyTZVVI00

色々あって、大会のリザーブマッチに出場するチャンスが巡ってくるが、怖気づいて辞退…

挙句の果てに、樹海で隠遁生活するとか言い出す





                l∨ |
                |:::::::l―‐
                    /|:::::::|       \/L_             ス… スペシャルマン…
                |:::::::l       /.:::::/          わ… 悪いが空港へはひとりで行ってくれ!
            _l\ ∥  |:::::::|     ./.:::::/V/
           \::. 丶   |:::::::|  /.:::::/  ∨/         オ… オレは富士山の樹海で炭焼きでもやりながら
           \::::.\丿.::八/.:::::/     V/            隠遁生活を送ることに決めたよ
             ' \::::::::::::::::::::::::/        - 、
            '/  ≧、:::::::、≦-ミ      l   |V,<
            '/ (  oV/ノ、_o_ノ      |   l ∨.::::." <
               '/,   ̄ l          U 八 丿 V.:::::::::::::::." <
               / ∧  |          '/    ∨.::::::::::::::::::::::::." <
           /.::::::∧   ̄_       ∥   1 |:::::::::/.::::::::::::::::::::::.".<
              /.:::::::::::l∧  l:::::::::)      ∥ ,  |   ! :::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         / .:::::::::::::|/∧    ̄       /  /,  j   l:."..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         / .:::::::::::::::::::l  丶      /  //,    ノ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.

133 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:24:03 ID:FDyTZVVI00

だが、偶然にも万太郎(キン肉マンの息子)のパートナーが人間だと知ったことで

正体を密告して空いた枠で出場しようとする。やっぱり諦め切れなかったのだろう

この目論みは失敗。正義超人の風上にも置けないと非難された





       /                         | |
      /<\.「|/>         ブ          | |
    / 」 l\レ/      ブ ル           | |
   /  {lU└ ゚_} ゚|       ル           | |   ← 矢文
 /   /..ヽ..<ニl..厶___            r‐┴┐_
二ヽ==================</ />
三}ノ../ Y´ ̄/     ┌―'´ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄..{  ノとニ)
  \ノ⌒レ/      /   ̄|      :|   __..とニ)
   |\,__}|     /  [ ̄  __ >'´.     | |
   |  \ト、_ /   ┬―''´           | |
^|  |    |\      /                 | |
 ヽ」    |  \    /              / /
  }┘   |__\/               / /
  |     /   / \              / /

134 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:24:20 ID:FDyTZVVI00

【 完璧超人始祖編 】
【 ウルフマンの読み切り 】

再開後のキン肉マンでは、襲撃してきた完璧超人に立ち向かうが一蹴された(スペシャルマンも一緒に)

ウルフマン引退の読み切りでは、乱入した相撲超人に担がれて登場(スペシャルマンも一緒に)
既に倒されてしまっており、瞬殺する姿すら描かれなかった…





                          l ∨|
                  _l\      ̄ |:::::::|
                 \::::.\、   |:::::::|  ヽ /L,
                  / \::::.\  |:::::::|   /.::/
                       \::::.\ノ.::::::l,/.::/
                l     z≧:::::::::::::::::;≦ |
                  ´ V   (  -\:::::::::/- ) |、
                 |[l !      ̄  V/ノ  ̄  ! l
                 、 ノ        _ j   ∥'
                |  1           ∥
                l 八      ――  ∥
            > ".::::l   \          /|" <
          > ".:::::::::::::/  V/, \      /, |:::::::::::::." <
      > " ― _.:::::::::::::l    ∨/,   ―― "∥ l ヽ::::::::::::::::::. "<
   /.::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::::.\  ∨/,      ∥    V/.::::::::::::::::::::.

135 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:25:23 ID:FDyTZVVI00

※修正


【 完璧超人始祖編 】
【 ウルフマンの読み切り 】

再開後のキン肉マンでは、襲撃してきた完璧超人に立ち向かうが一蹴された(スペシャルマンも一緒に)

ウルフマン引退の読み切りでは、乱入した相撲超人に担がれて登場(スペシャルマンも一緒に)
既に倒されてしまっており、瞬殺される姿すら描かれなかった…





                          l ∨|
                  _l\      ̄ |:::::::|
                 \::::.\、   |:::::::|  ヽ /L,
                  / \::::.\  |:::::::|   /.::/
                       \::::.\ノ.::::::l,/.::/
                l     z≧:::::::::::::::::;≦ |
                  ´ V   (  -\:::::::::/- ) |、
                 |[l !      ̄  V/ノ  ̄  ! l
                 、 ノ        _ j   ∥'
                |  1           ∥
                l 八      ――  ∥
            > ".::::l   \          /|" <
          > ".:::::::::::::/  V/, \      /, |:::::::::::::." <
      > " ― _.:::::::::::::l    ∨/,   ―― "∥ l ヽ::::::::::::::::::. "<
   /.::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::::.\  ∨/,      ∥    V/.::::::::::::::::::::.

136 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:25:42 ID:FDyTZVVI00



             ――‐ 、
          /         \
         /           \
        ′     ――  ―‐ ヽ
                ( ● )  ( ●) !      その他大勢の一人、瞬殺キャラ、ヘタレ、国辱…
          |                   |
          |        ( _人 __) |     不遇が続いたカナディアンマンだが
          |                   |     ようやく転機が訪れる
                        !

        ∧                ′
            ∧           /
         /丶         イ、
         /              \







               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \
        /     ( ● )    ( ● )     丶     お、もしかして活躍するのかお…?
      /
        {           (  人  )         l
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \

137 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:26:14 ID:FDyTZVVI00

【 新章・サタン編 】

完璧超人との戦いが終わったあと、今度は魔王サタンが動き出す
策略により、正義超人・悪魔超人・完璧超人の主力は動きを封じられてしまった

そのタイミングで地球には
オメガマン・アリステラ率いる「オメガ・ケンタウリの六鎗客」が襲来する




                  ______
               ___/.........................................
        r― .............../......................... - ―――‐
        /................ ≦........... / ̄ 7............................
.        /.............../ / ̄)/    /........../ ̄ ̄\
       l...........〃  / /    / ̄)/
...       _| ̄`/  //     / /
      /...l  /    .l∧      //
    /.......∧/ /l   |/∧             _
    ........    //|   |// 》           l /∧
   {........l   〈//|   |///            | //∧   _
   | ̄/|   ∧/|   |//                  ̄ ̄/.............
   レ l{   /∧l   l/       / l        _/....................
      '/,             / 、 |        |//.......................
       '//           / O }l |        l/..........................
      '/∧ \    < 、   ノ ノ       /.............................
       ' ∧、 O、     ―‐ "      /................................
          ∧ ー‐                /...................................
        ∧   lヽ  lヽ      // /......................................
        /∧    、l  ∨   / / /................................ /....
          ∧  - 、   /   / /./ ̄ ̄\.........../.......
              、 \ V/ ∧  / l/      l......./..........     【 オメガマン・アリステラ 】
            \ "     ̄  /         |..../.............
            /∧ 、       /          八l................     ※王位争奪編に登場したオメガマンの兄
             / //∧:.\              / ∥ ̄ ̄\
.          /   ////∧:::::::.-∥       /  ∥

138 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:26:42 ID:FDyTZVVI00

現場には引退したウルフマンと若手の超人達がいた

しかし若手超人は歯が立たずに全滅…
ウルフマンも引退を撤回して戦うが、一人ではどうしようもない




                     r―‐ 、
                     |    l
                     -  ̄ ̄ ̄ 丶_
                 /       __     )
                〃 ̄\___/   \  ∨
                ∥              ノ  V
                  r≧、       r三ミ、ヽ   V
               l ヽ _ `r 、 _/ _ノ  l  _ V
                 /|     ̄   l   ̄   | / l \_
                  l|             l l 八    ヽ
               l   ー―――――   レ イ     /
               / ∧     __      /  ∨/   /
               \/ \           / ,   V///
             -∥   \_____ /   /     ̄ \__
          __/   八  /∧ '///////,   /          \ _
        /          /∧ '/////,   イ                ヽ  -
  /       - ―‐  _        ̄     _  -   ̄ " ‐
                   - _    _ -  ̄
/     /               -_‐

139 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:27:10 ID:FDyTZVVI00

そんな絶体絶命の危機に駆けつけたのが
カナディアンマンを含む、超人オリンピックのファイナリスト達だった
(他にはティーパックマン、ベンキマン、カレクックが参戦)

ウルフマンを含めて「正義の五本槍」を結成、六鎗客に挑む





                          !Vl
                      __《\>|::::|</〉
                >..."..::::::::::::::.\\! ::l//
            > "〃.:::::::::::::≦{::::::::l ≧v ≦ l::≧、_
             /   //.::::::::::´.:::::::::.ヽ |  L  l::::::::.\:::::::.ヾ       捲土重来のチャンスは来たりーっ!
         V__ /∧:::::::::::.\.::::::::::l ∧ [:::] /.:::::::r―≧::::. V
        ∨.:::::::::.ヽ  \::::::::::/.::::::::::〉-_≧ ≦' .:::/.::::::::::::::::::::l、
       〃 ̄.:.ヽ::::〃  ̄ ̄ `l::::::::::/_ノ, L ∥.::: l:::::::::::::::::::::::::八\
        ∥.:::::.:\:.V       八::::::::l )::::l::::ノ∥.::::::.ヽ::::::::::::::::/.:::::::::.∨
       {::.:::.、:.\::ノ       /∧:::::l ´了"∥.::::::::::λ≧‐ ".::::::::::::::::. ∨
        、:.\`:ノ         ∧:::l/l\ V/.:::/.:::::∧:::::::::::::::__ ≦V
           ̄          /∧:l_l_ノ,∨/,:::::::::〃、  ̄丶".::::. \ ∨
                   >.:::::.ヽ-l― " V/,≦λ:::::.`ー::::.\:::::::::.V/,
                 > " 了::::::::.\ヽ―ノ//,:: !:::.\::::::::::::::::::.ヽ:::::::l /,
               〃 /   \::::::::::.ヽV//,:::::::l.\:::.` .:::::::::::::::::}:::::八
                ∥/l  r  ̄‐≦、::::::::::::::::::::::;::l\::.`.ー.::::::::::::::ノ/
              '/,  /∧ 、__ }::::::::l:::::::/.:::.\ `.:::::::::::::≦::.V
             /1   .::∧  /了ノ  ̄ \::::.\  ̄ ̄ " 丶:::.V
           ∨ .::l:::..  >".:≧‐ <       \::::.ヽ: : .   . : : ハ
           ∥ .::/ .:::/, /'ィ           ≧入: : : . ― " }
          ∥ . :/  .::::/: . : . l              /  `. :ヽ   '∧
             l\/  .::::/.: : .  八              {:.\  .::ノ.: . ∧
             !:::::.\::::/.:::l:::::/             ∧:::::.≧ー‐/
              !:::::::::::::. ̄.::/              /.:::::::::::::/
          l:::::::::::::::::: /                /.:::::::::::::/
           l:::::::::::::::::/                l::::::::::::::::.\_
            / .::::::::::::/                   ー 、:::::::::::::::::.ヾ
          /.:::.\ー.:l                     ≧――‐ '
       '/.:::::::::::::::::丿
     /.:::::::::::::::::::::/
     (:::::::::::::::::::::::::/
     \::::::::::::::/
         ̄ ̄

140 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:27:30 ID:FDyTZVVI00



       /  ̄ ̄ \
      /ノ  ヽ__   \
    /(―)  (― )   \
    |.  (_人_)   u |       熱い展開だとは思うけど大丈夫なの…?
   \   `⌒ ´     ,/
     /         ヽ      オメガマンの兄貴とその仲間とか絶対やべーお
.    / l   ,/  /   i
    (_)   (__ ノ     l
    /  /   ___ ,ノ
    !、___!、_____つ







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(●)
 |     (__人__)
  |     `⌒´ノ       まあ、力の差は否めないよな…
  |   ,.<))/´二⊃
  ヽ / /  '‐、ニ⊃
  ヽ、l    ´ヽ〉
   ,-/    __人〉
  / ./.   /    \
  | /   /     i \
  |"  /       | >  )
  ヽ/      とヽ /
   |       そ ノ

141 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:27:52 ID:FDyTZVVI00

初戦はティーパックマンが氷の超人・ヘイルマンと対戦

鍛え抜いた首の強さや優れた平衡感覚を活かして奮戦するが
やはり力の差は大きく、敗北してしまう…




              / ̄ ̄ヽ/〉 ̄ヽ
                     / 乂乂ノノ
                /⌒ヽ ⌒〈 )
              ./    ノ`¨¨¨¨\
              ./     /      |
           /     ./       \
           /       /         ` ー-- 、
        ./ ̄ \    /              \
        〈     厶__/                 '
        ∧    {  \            __     |
        ∧    \  厂ヽ_____/__∧∨   .|
         ハ     / ______ 寸//    |
          .|     { (/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V )     |
               八 \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i//  / \|
           \ ./  ∨≧=‐-----‐=≦.ハ /\ 寸\
            .∨   V /\」 L/) /  V   \  .|
            /     V≧‐゚‐ ー゚彳 /   \    \ |
            \    { ≧=─ ─=彡ニ\  寸   |:|
           |  |\   \二二 イ   \ニ\  V   :|i|   【 ティーパックマン 】
           |  |             ∧ニニ\ V///|:i|
           |  | |\   .       / ̄ ̄寸∨/:i|:i:|





                            ∧
   __                    /l  /
__\    ̄ ――――‐ 、     / ! /   l
     ̄ ̄   /...../ ̄ ̄ ̄\  /  V    |
_        ....../           V         /
 ̄ ̄ ―  l.....l           l∨/      |
、        |.....|            | v       |       【 ヘイルマン 】
∧    _ / ̄ V  {:::::} {:::} {::::} |{:::}     |
/∧ /  l    l    _____l_|丶     ∨/
 /     、_ノ   | |  |  | ||||  ∨     V/―‐ -
       ∧ ∧ l |  |  | ||||   v    l : : : : : : .
       /∧  、\  |  | |||l   }l   | : : : : : : .
          ∧  \ \l  | ||l     }l   | : : : : : : .
          /∧    \ \_l_ル    ∥   | : : : : : : .
           ∧      ―‐ "    ∥    l : : : : : : .

142 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:28:29 ID:FDyTZVVI00

続く第二戦、カナディアンマンの戦いが始まる

対戦相手は巨漢の海賊超人、パイレートマン





               \\\丶
              \        \l \
              \        \∧
             ∧ ヽ       /\   ∨/   __   __
             l....\ l   /     \ ∨//........//......../
        ____ノ...........|           ∨ ..........l/.........../
        \.............................l /         ∨//...................../
        \.................l \/   / ̄\   //l.............../
            l.............∧     l     l     ∧.............\      【 パイレートマン 】
       __/.................∧     \   /     ∧V/................>
      \.......................//∧   └┘ └┘   ∧ヽ V/..............\
        丶 ......> /| l ̄{ \ __ / } ̄ l  | ∨ <........... >
―‐  ̄ ̄\->    /  ゝ∧\ ̄ 三三  ̄/ l l_l  V   < __ / ̄ ̄ ―‐ _
------ / \    .l   //∧ ` ̄o l o ̄´ ∧ T∧  V     / \-----------
--- /  / l   |―‐| l '∧   o | o   ∧丶|  l―‐l     l    \----------
--/  /   .|   |   .| | '/∧.  o | o  .∧ / ∧ !  |     l \     \--------
/   /    .l   |   .| / V ∧ o l o ∧ /  ∧  |     |   \    \------
             l―‐|   v/  ――  /  /∧__l          \    \----
/       /  r―‐l  .l  \ ∨///// / / /    l  |―‐z   \      \      ̄
.      /      ̄ |   .|     ̄\  / ̄       |   |  ̄     \      \
―‐-           |   .|       T           |   |         ヽ         ―‐

143 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:28:56 ID:FDyTZVVI00

カナディアンマンは捲土重来を期して、見違えるような気迫で挑む
一方、相手のパイレートマンは冷静に分析を始める

「パワーだけはそこそこある」
「しかしお前は大した実績を残せていない」
「パワーと体格に頼りすぎ。活かせてない」
だいたいこんな感じのことを言った




                          \丶\ \丶
                       __\     \丶  ___
                          ∧    \        /   /
                       ∧     ̄ ̄ ̄   -/
                       __∧__        、//
              ___ / ..........................`r― r_、/
              /_ ‐‐‐‐/ ................................. { ノl ̄l
          _l-------l.....................................ノ ̄ ̄l、/
           L     ̄ ̄/..................................< ―  、/
.          / \_ /..........................................l   ――‐ 、
        /    ∥ ノ............................................ノ_/ ‐‐‐‐‐‐‐ \
             ∥ (...........................................< {   \-------- l
.     〃      l  ヽ.........................................) \  \------ \
     、      |   /...................................../ l   \    ̄ ̄ ̄ ̄l
   l   \     l  、....................................l   |      ̄\___/
   |\     ̄ ̄∧   ).................................ノ   l         ∨
   l    ―‐   ∧ l............................/              ∨
.   \___ _/、∧ \......................l      ∧          V
      、::::::::::::::::{:::ノ ∧    ̄\..........)      /∧         ―‐ \
           ̄ ̄   /  \     ̄        ∧   /       \
              / \    ̄\_       _/∧    / /  l  !、
           /   \_       ̄ ̄     /∧         /  l:::l
             /         ̄\_____/ ̄'/\――‐ "   ノ:::}
          /                        '/, \     /.::::ノ

144 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:29:21 ID:FDyTZVVI00

それに対し、自身が長所を活かせてなかったことを認めた上で
「昨日までのカナディアンマンはそうだった」と否定する

実はカナディアンマンはスペシャルマンと秘かに特訓を重ねており
「次に何か大きな戦いがあったら、俺達のどちらかが存在感を示してやろう」と約束していた

そして力任せではない、テクニカルなレスリングで反撃を開始




                                        /        |
              {:.ヾ    ∧_              /           l
        __  /∧:::V/´/::/   ヽ          、≦_
      r /.:/.:/:/ 、   ∧::.V/.:/    _ ∨      /.:::::::::::::::::.ヽ     /
      l:::::::::::::::l_ノ.:}Σ二_、:::::/,)  {_ )) V/   /.:::::::::::::::.、:::::::::.∨,   /
      |::::::::::::::::::::/   ∧:.V ´ _   !  ∨/≦.::::::::::::::::::::::::.∨.::::::.∨
      l:::::::::::::::/     ∧ `ノ.::.ヽ ノ_ーノ.::::::::::::::::::::::l::::::::::::::.V/.:::::::.、/
     /.::::::::::::/    __ 、ヽ:/.:::::::::::::::::::::::.、:::::::::::::|:::::::::::::::::!:::::::::::/
    /.:::::::::::::::/  /.:::::::::::::::::.≧.、:::::::::::::::::::::::::::::.V/,::::::.、 ::::::::::::::::::::::/
  /  ̄ ≧ 、:::L /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::.∨/,::::::::::::::::::::.∨/,
     / /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::.∨/:::::::::::::::::::::.∨,
          l:::::::::::.丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::il:::::::::::::::::::::::::::}
 {       |:::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|l:::::::::::::::::::::::::::l
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ.::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::,
  、      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::/
   ≧  __丶:::::::::::::::::≦::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::.ヽ::::::::::::::/
            ̄ ̄  丶::::::.\:::::::::::: - ―  ̄ ̄ l}´ ̄ ̄ ̄/
                \:::::.丶/        /.:     '
                  丶::/ \        ' ::.    ∥
                  /∧  `       i ::    ∥
                      /∧          | ::   /:l
                  /.:::.\       l ::  /.::.∨
                  /.::::::::::::::::.` ー―――‐≦::::::::::::.∨
                  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ∨

145 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:29:39 ID:FDyTZVVI00

ボロボロになりながらも怯まず、食らいつき…

ついには新技「リビルト・カナディアンバックブリーカー」を決めた!




                      r ―‐ ミ
                      lr 、--- \
                       ≦------ヽ
                 ____  ̄ l|--- V
       __       /----------\ /----            、 _人_人_人_人_人_人_
      ´-----\__ /--------------/------l            )             (
.     ノ----/---- l|---------------/------ ノ             )   バ   カ  リ  (
  /-- <  ̄\---- \_ ―― ミ---⌒------- \             )   ッ  ナ  ビ  (
  ノ--- し'    \--/....r ― 、......7 -------/ ̄ l、ヽ         )   ク   デ   ル   (
  ー― "      l{/......./ ----llノノ -------ノ  \/_-V          )  ブ   ィ   ト   (
             /、...../ -----}l― ――≦ l{   ノ ノ、--∨        )  リ   ア   ・   (
            \ 、 ----ノ.../............../  八_/l.....\-V       )   l    ン       (
               ̄ ―  ̄l{............./  / ´ ̄ ノ............ヽV        )  カ           (
                      l{........../ r ..::7_ /......ヽ..............∨,     )   l            (
                      l{......./ _7r‐ "/.............}l.............ノV       )   |          (
                  /l  ̄/\/ 丶/..............ノ、ノ ̄   .       )   ッ            (
                  ..........\ \/丶 /三丶/--)、 _   |:      )   l77          (
               _/..................... ̄丶ノl----}l---l/..........\l:     )  ’’           (
            /...........................................|----r 、-ノ...............ノ      )               (
            /丶 / ̄ノ......................... /---/ノ.......).....、ヽ`       ´⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒`
            / l{   /......、 ―‐ 、........l---/ー≦ ̄
         、   ノ  ̄ )...../    ∧.....l三ノ\....ヽ
      V    ̄  _- ̄         ∧......\    ̄ v
       v      -           丶.....ノ     l l
.    ∨...\_/                \ _ ノ |
    ∨.........../                     ´ ̄  、 ノ
.   ∨......../                       l 、    '
  ∨.........l                       |....\_/
 / ...... ノ                     |............/
.........../                          ノ........./
´ ̄                           l{............\
                          \.............ヽ
                             ̄ ̄

146 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:29:50 ID:fzueX80wMM
ヘイルマンをみると
出瀬潔を思い出す…

147 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:30:03 ID:FDyTZVVI00



 _ _   ___
/ ) ) )/ \  /\
{   ⊂)(●)  (●) \      やったー! かっこいいー!
|   /    (__人__)    ヽ
!   !    `Y⌒y'´    |      カナディアンマンもやればできるんだお!
|   l      ゙ー ′  ,/
|   ヽ   ー‐    ィ
|          /  |
|         〆ヽ/
|         ヾ_ノ







        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |     しかし…
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

148 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:30:53 ID:FDyTZVVI00

精神面は大きく成長していたものの
短期間の特訓では肉体の強化が不十分だった

渾身の必殺技だったが、パイレートマンに外されてしまう
カナディアンマンの消耗が激しすぎたんだ




                       /l//    __
                 _ /   /, __/................\_
                    ∧ \//、....__ ...........................ヽ
                 ∧≠≦…{ニニニニニ}l...........................)
           l | | l    ∧ ̄{ 三≧===≦ ∨....................(
    _(、\ ― 、 l | | |  ̄ 7―― "  ̄ ヽ    V  ̄\........)
    \ ー\_ ノ  |  <     l     ノ   }l      ̄
      丶 _l― _ ノ  丿__ ノ―― "   }l
         ` ――   ̄ ̄  /∧  l |      ∥
                    /∧  l |     ∥
                 __l ー――‐  ̄ ))
                  -   ̄ ̄  ー―――‐≦ \
           //           | l      \
           //              \\     \
          /. : l    、___        \\     \
       / : : : \__/ --/ /\  ̄ ヽ      l\\     \
      /. : : : : : : \---/ /   \   l     |l≧\\      ヽ
      ―‐  ̄ ̄  ` ―― 、  ノ ̄l|     !--| \\
                   \   / 、 __ ノ--ノ `ー \\   |l
                      ノ /   ―‐≦ _     l \\_l|
                      ̄            \ |   ―‐
                                      l ノ

149 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:31:08 ID:FDyTZVVI00

勝敗は決した

パイレートマンは軍門に降れば命は助けよう、と持ちかける




                /l/l
            _l  /l __/l_
             \Ω ̄ / .....................\
            ―{l丑丑( )/ ̄〉/ ̄\..l
         〃 --∧キ ノ {Ω/ {三三三}j
         { 三三l { T  ̄llコ/∧´ ̄ ̄ \
          | { ⊂ | 、  l|コ  \      \
     _ /l//∧ ⊂l  l  l|コ    丶 / ̄ 丶
    _>‐ l  ∨ ∧⊂l ┼‐l|コ /  /∧    }
    E三 ノ、__〉 ̄∧_ l ┼‐ l    /l { ̄ ̄l/l
               〉三三三三ニニ ノ 〉― 、 /
              / -/ / ̄ ̄ V ̄ \l{    ノ
.           / -//  l    V    \ ̄
        / -//   ノ 丶   、   丶
       / -//   / ̄\   \     \
.        / //    / . : : : : . \   \     \
      /  l     /. : : : : : : : : : : .\   \     \
      \∥ ̄ ̄ll : : : : : : : : : : : : : : :∧__ノ丶    \
       lー―‐/´ ̄ ̄\: : : : : : : : : :∧  l\ V/ __ ヽ
       |--- /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ >― "∨   \l
       l-- /                 \-- V
       /-- l                        ∧--∨
      /--- j                        {---∨
      ̄ ̄                       ー-'

150 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:31:25 ID:FDyTZVVI00

カナディアンマンはそれを受け入れてしまう


                     , '⌒ヽ、_ノ⌒ヽ _
                 /             ヾ
                 (    助   ご  あ   )
                 )   け   ざ  り  (
                 (    て  い   が   )
                 )   く   ま  と   (
                 (    だ   す   う   )
                 )   さ   :        (
                 (    い . :        )
                 )   :            (
                 (   :             )
                 )              (
                 ヽ、_ノ⌒ヽ、   ノ⌒ー '
                           \(
                            `
                                     _
                               >...".:::::::::::::::"..<
                              > "/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::. \
                          >..:::::::1   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ∨
                     〃.:::::::::::::::|  |::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::: V
                     ∥.:::::::::::::::.丶  、::::::::::::::::.>.::::::::::::::::::::::::::.V/
                    ∥´.::::::.`.::::::::::.≧ _  ̄ > 〃´ ̄ 丶::::::/ ̄ "<
                      〃.:::::::::::::::::.V.:/.::.V ≧ー∥       v/" ュ  _
                       ∥、:::::::::::::::::::::::::::::::::. ∨   ,        }、    // 丿
                     _∥/.::::::::::::::::::/.::::::::::l´ヽV/  ∧     イ > 〈〈≦
       _           /.:::∥丶:ノ´/.::::/丶:::::::::!  "!   ∧、__/∨.:::::::.丶
     /  ヽ __ >".:::;≧ノ    {::/.:::::∧ ̄  |     ∧:::::::::::::.∨.:::::::::::.\_
    /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      / .:::::::::l       ノ        、::::::::::::.V``〜、:::::::::::::.≧
    (::::/ ̄  ― .::::::::::::l     /  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄         > .::::::.\_ ≧ーヽ`
                 ̄ ̄ ̄                          ≧:::::::.:::::::::::.≧
                                              ̄`ヽ`







          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      え!? ちょっ…
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

151 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:31:40 ID:FDyTZVVI00

…なんてことはなかった


       \       〃  " < ∧/////////| : : : //////////////,
       ヽ    ∥     V∧////////| : : ///////////////.
   な    l    ∧       /.V∧///////!: ://///////// ≦". : : :
    ん    l      \     、:::.V∧//////l;//////////. : : : .
   て    |       \   ` \V//////////// /. : : : : .
    :   |  ...::.. ..  丶     jヽ'/////////,≦、_". : - ――‐
    :   |..:::::::::::::::::::::::::::. : . ̄. ://////////////////////////,
          !"´      ` .::::::. : : {//////////////////////////
\      ノ   ..     ..::::::::::. : : : . ̄ 了/////r‐ 、//////////  ∧
    ̄ ̄ "  ..:::::::::.......:::::::: ". : : .  . : .  ̄l///ノ ヾ \////_/   ∧
.::::::. "    .:::::. "    "  . .       /. ̄ 、     \ ̄  . : ∧
::.      ..::::::.                /.:::::::::. " > _   ヽ  . : /
.  ..::::: . : : . ´       、   . : : .   / .:::::: : .   .::.    ̄ . : .  /





人_人_人_人_
          (
 言  誰   (
 う  が   (
 か      (                 r― 、_
 よ       (              r≦").::::/.:. `v
 l77      (                {::::::.´丶{::::::/.:∨
 ’’      (               ∧::::::::::::.`ー.::."}
Y⌒Y⌒Y⌒``                 ∧:::::::::ノ、:::::: 八
                          〉.".::::::. `.:/
            1、/!        '/.:::::::::::::::::::|
             !  |       /.::::::::::::::::::::::l
           ―∧ ! _     / .:::::::::::::::::::::::l
      "       ∧ V| 〃.::::::::::::::::::::::::::::::l
   /   r―‐ "  ̄ ヽ 》//.:::::::::::::::::::::::::::::::: l
       了/ ̄ ̄r`o‐V/´ ̄ ̄ 丶:::::::::::::. ,
  |      _      ̄  ヽ      V::::::::::/
         (  ))    r‐1        V.::::/
  '/∧     `ー八     |:::::!        ,V/
  / / lヽ        \   、:::l、       ∥
__/ |      V/, > _ノ、       ∥
::::::::::::〈__      V/,   八::::.\"  ∥ _ - 、
::::::::::::::.::::::::::::..、  丶ヽ  /  V.::::::.ヽ  ノ.::/ .::::::.∨
:::::::::::::::::::::::::::::::.\、__  ′ 〈::::::::::::.y.::::.´ .:::::::::::::::.ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.V  ``    V.:::::∥.::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ∨/    r...、 v.:::j!::::::::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}//,  ノ .:::lノ/.::::::::::::::::::::::::::::::::ノ

152 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:31:54 ID:FDyTZVVI00



 _____
´           \
  殺  テ   |
  さ   ィ   |
  れ   l    |                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
  ち  パ   |                               l   代   命  こ  l
  ま   ッ    |                               |   わ   乞  こ  |
  う   ク     .|                               l  り   い   で   |
  ぜ  マ   |                               |   に  な       |
   :   ン     |                               |   あ   ん       |
   :   に     !                                l   の   ぞ       |
、          ノ                               |   世  し      |
  ̄ ̄ ̄\l ̄                                 l  で  た       l
                            ̄ ̄ " <      /    :  ら     |
           r‐..、∧        /               "<    ̄l   :            |
         _〉.::::::::. \                     ヽ    \             ノ
          \:::::::::::::::.∨//     u         r‐    ― 、 、     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "
              ̄\::::::.\          ι、 |   1     V`ー ≦
               \::::::.ヽ             し   ∧     ∨ //.:.
               ∧:::::::.V.:::::. .. _          丶    !//.:::.
               l ∧:::::::.V.:. . . 1:.\    _,,  .....  ≧ー "/.::::.
                 ∧:::::::.\:.:.:.l:::::::::〉/ /` "  ``   1/.:::::.
               /∧__\:::::::.\j.:::::/"/ /.:.. ..:::..  u /:::::::::.
               > ".::::::::::::::. ヽ::::::::::::::(ー‐ ". :    " .::: /.:::::::::.
         > ".::::::::::::, ―――≧、:::r‐ '. ::::::::.....:.::: ". :/.:::::::::.
          <::::::::::::::::::/ ̄1\ ( ゞ \ " ..   . : . 1〃.:::::::::::.
         了.:::::/  /∧ 丶  ̄┃ ヽ ∠> / /.::::::::::::::.
              ̄         、 \:::. .:...   /_/.:::::::::::::::.
                       > - \'.:. .:..   ∥.:::::::::::::::.
                         " : : . ∥.::::::::::::::::.
                          > ∥.::::::::::::::::::.

153 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:32:16 ID:FDyTZVVI00



           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |
            |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |     最後まで正義超人として、戦い抜くことを選択した
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |







      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  \
 / (● ) (● )  \
 |   (__人__)  u   |     ああ、拒否したんだ…
 \   ` ⌒´     /
  /  (__`ヽ、   u \
  \|  `\ \___ノ  |
   |    \___/ |
   |           {

154 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:32:46 ID:FDyTZVVI00

よって、パイレートマンは処刑を決行

カナディアンマンが技をかけられたあと
「許してくれ」とうわ言のように繰り返すので
見苦しいことはやめろ、と激昂するが…




     _____
   ´  // ̄ ヾ ) ̄\、
、 人_人_人_人_人_人_    r ―‐ 、     _ヽ\丶\ヽ
               (  _l{-----∧ /l∧l......\    ヾ
               (/=三三三三三三= \........\__l}
  出  惨  遠   (三三三三三三三三三=\.......................>
               (三三三三三三三三三三=)、........、(/
  航  殺  慮   (三三三三三三三三三ニ/rノt_、/
               (三三三三三三三三八=ノ, vノ/
  だ   コ  な   (三三三三=/ ̄ ̄´    l{ ̄\_
               (=三=/ ̄            ∧---- \
  l    |    く    (  ̄               ∧----- }l _
  |           (                    /    ̄\-}lr )))ヾ
  |   ス       (                 /      V/´ ̄``l
  l          (               ′      ∨  ̄\|
  っ  に         (\                l          V   |
               (    ̄\__- ――< ̄\         V/ |
               (\____/. . . . . . . . ヽ` \     ノノ}l  l
´ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒`   / . . . . . . . . . . . . . }     -_≦ /_/
              /. . . . . . . . . . . . . . /        ̄ ̄

155 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:33:07 ID:FDyTZVVI00

それは情けない命乞いなどではなく
約束を果たせなかった仲間(スペシャルマン)への謝罪である、と気づく

その直後、カナディアンマンの背骨はへし折られ、絶命した







                    ___
                > ".:::::::::::/  ̄ ヽ≧  ___
             > ".:::::::::::::::::::::::l     ∨    丶_ヽ
             /.:::::::::::::::::::::::::::::::/     V    /.:::::::.\
          V.::::::::::::::::}_ ̄ ` ≦/   __   l  {/.::::::::::::.ヽ:::.ヽ
         /:/.: -、:::::/;;;}}   _{/.:::::::::::.\ !ー八::::::::::::::::::::::::::.\
            、:≧;;;;;し;;;;:'ノ/.:::::/.:::::::::::::::::::::::.ヽ ̄ \:::::::::::::::::::::::::::.\
           ));;;;;;;;;;;;;:'ノ.:::/.::/l::::::::::::::::::::::::::::::}:\:::::.≧ _::::::::::::::::::::::.\
          ノ};;;;;;;;;;;;;)):::::::≦:::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ:::::::::::;、_≧ _::::::::::::::::.ヽ_
         ))};;;;;;;;;;:ノ.:::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄≦ ̄)、:::lヽ"≧、 ―‐.:::::::≧、
  r //∧ー‐ 、ノ))≧≦ ヽ" .::::::::::::::::::::::::::::::::/ /  〃_ ̄ r}:〉 l}:.:.:.:{/ ̄ ̄ ̄\ヽ
  l::.、≦:::::::::ヽ:::::::::::::::了、 ≧ ___ 、≦ /   / _ "´リ::ー::、二、_____ノノ
  ー‐ "_ ̄ ̄ ̄_"_―‐\   __jVl_   λ   { {:::::::) ,l::≦_ー‐" ̄ ̄ ̄  ノ"
    ...:::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.≧ _):::::::::Z " _ 、≦    ̄ ̄ `""  `ー――― "
  ...:::..:::::::::::::::::.:.:.:::::::::::.::::::.::::::::::::.. ̄ ̄ ̄
  "´ ̄    - .:::::::::. ""  ̄ ̄ " ..::. ” .. "






                 __       \        、
                 \  \_\ \   、\  |ヽ
                       \      \ \   \ ノ   V/
             / ̄ ̄ ̄ ̄\   丶 \   ヽ      > "  ̄ 7
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ V             l、、\   丶    > "      ∥            ___
             在 そ 吾  | \____ > "          _ ∥          /      \
  し  い  少     り の 輩  |                  /〃、/             お   な   l
.  か  た  し    処 宝 は   !                { l //          l   前   る   !
  し  よ  勘     を の      |                  八'/             |   の   ほ |
  :   う  違                l ________r‐ 、 ´ /          |  誇  ど |
  :   だ  い            ノ.::::::::::::::::::::::.'//∧ー  ̄ "_了           ∠  り     |
        し    ≧ー――≦:::::::::::::::::::::::::::八//ノ-l  ̄ ̄_7                 ∧       ノ
         て  / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く  工二ハ  _∥                  ` ――‐≦
.\_____/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) ̄ ̄ ̄ ̄ ≧ 、
      __/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/"  ̄ ̄ ̄ ̄ ≧ |
    、≦///.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ≧ ―― ≦_ )) l l     r≦三三三≧ 、
  //////.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ. : : : : : : : : : : : : : : : ≧ー/////////////,\

156 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:33:26 ID:FDyTZVVI00



       ____
     /      \
   /           \      負けちまったか…
  /   _ノ ::::::: ゝ、  \
. |   (○)  (○)  u |       壮絶な最期だお
  \   (__人__)   ,/
  /    `⌒´    \







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      カナディアンマンが瞬殺じゃなくて、こういう激戦の末に死ぬのは初めてだ
.  |         }
.  ヽ        }         それだけに衝撃だったぜ…
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

157 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:34:06 ID:FDyTZVVI00





             ――‐ 、
          /         \
         /           \
        ′     ――  ―‐ ヽ
                ( ● )  ( ●) !      終わってみれば完敗で、パイレートマンは最後まで余裕だった
          |                   |     けど見せ場はあったし、力は出し切った
          |        ( _人 __) |
          |                   |     最後まで折れずに戦う姿は
                        !       今までの汚名を払拭するには十分過ぎるものだったな

        ∧                ′
            ∧           /
         /丶         イ、
         /              \

158 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:34:41 ID:FDyTZVVI00

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
           THE 超人様
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

石原まこちん先生の「THE 超人様」では主役をやってたりする

若者達がファミレスで雑談する漫画「THE 三名様」が元ネタで
超人様はそのキン肉マンバージョンだ




                              1∨l
                            |::::::|
                    _l\    ― |::::::|
                    \::::::.\、  |::::|  \ /L_
                     /   \::::::.\ |::::|.  /.:::::/
                   〃     \::::::.\!::::::!/.:::::/V
              ∥         \::::::::::::::::::::/
                         \::::::::/
                |         __    Vノ  __   l
                /  ̄ ヽ   ( ’  )   1 ( ’  )  !_
             |  _   |     ̄     \  ̄  | l
             l 1 l  |           /     | l
            ∧ l_j |                 ! ノ
               \_ノ          ___      八
               /∧       ////////l   /
                 ∧       ー――‐ '   /
                   \
                   /l\            /l
          ____/ |           |\
        _/ ..::::::::::::::::::::::::.\                 l   >――-
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\_           _/.:::::::::::::::::::::::::::.\
    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. \

159 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:35:03 ID:FDyTZVVI00

他のメインキャラはスペシャルマンとプリプリマンで、ファミレスでつるんでいる

話は基本的にキン肉マン絡みで、マニアックなネタもよく拾っている
たまに本編とリンクすることも…




             __     _
          l   \―‐|  l
          / ̄\ l   l  /丶
              V S|/   V
          /    _      __   l、
      〃ヽ   { ・ }  l { ・ } | l
      l  l     ̄   ゝ  ̄´  lノ
       ー 、  ´´´ ___´´´  '
       __\   丶 _ ノ   イ__
     /| ―― ≧ ――― ≦{ ―― ]、
        ̄ ̄ ´   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄  ∨
   /                           ∨
           S P E C I A L
  l       l       ┏┓┏┓      l   l    【 スペシャルマン 】
  |       |       ┗┫┗┫      |   |
  |       |       ┗┛┗┛      |   |





                ̄ ̄   、       ―‐-
         /          \ /          \
                 _  ヽ   _       ∨
                  ( ’ )  l ( ’)
      l                   |          l
      |                    l          |
      l               / ヽ            l

           __                    __/
        ∧//////,\ _________////,\
      ∥/////////l ///////////////////////∧     【 プリプリマン 】
       '//////////|// 私 は 七 人 の '/∧'/////∧
       l////////// |/ 悪 魔 超 人 で す /∧'/////∧

160 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:35:29 ID:FDyTZVVI00



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      こういうのもやってたんだな
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     しかしなぜプリプリマン…
          /     ー‐    \







      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)       知る人ぞ知る、でもある意味有名キャラだよな…
.    |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      こっちも本編と同じく週プレNEWSで見れるぞ
.   l^l^ln         }         気になったら見てみるといい
.   ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

161 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:35:43 ID:FDyTZVVI00

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      カナディアンマンの設定
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛



                       l ∨ !                名前:カナディアンマン
                       |::::::::|
              _l\    |::::::::|-  /L_      所属:正義超人
             \::::.\/ |::::::::l  /.:::::/
             \::. \ノ.:::::::l,/.:::::/ V      出身:カナダ
                 ∥\::::::::::::::::::::: /
               |l , -≧:::::::::;≦- 、   l      体格:265㎝ / 218kg
            / | 丶 0 V// 0  ノ  ∥`
              l |   ̄ l !  ̄    |l  l       超人強度:100万パワー
               、 |       ー       、 ノ
                 '/,     __     ∥      年齢:30歳
              l∧          ∥!
              |/∧          / |、     主な技 … カナディアンバックブリーカー、リビルト・カナディアンバックブリーカー
            /|/  \       /   ! \            永久凍土落とし、フットボールタックル
         __/ 八      ―‐ "   八、 \__
      _/ .::::::::l     ヽ             /     l::::::::..\_     好きな言葉 … 捲土重来
    / .:::::::::::::::::::|                     |::::::::::::::::::::.\

162 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:36:13 ID:FDyTZVVI00



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \
        /     ( ● )    ( ● )     丶       265㎝って… でけーな!?
      /
        {           (  人  )         l     主力の正義超人達と大差ないと思ってたお
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \







             ――‐ 、
          /         \
         /           \
        ′     ――  ―‐ ヽ
                ( ● )  ( ●) !
          |                   |      そうだな。カナディアンマンはかなりの巨漢だ
          |        ( _人 __) |
          |                   |      これは大きな個性と言っていいだろ
                        !

        ∧                ′
            ∧           /
         /丶         イ、
         /              \

163 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:36:41 ID:FDyTZVVI00

キン肉マンの超人で巨漢のパワーファイターといえば

バッファローマンやキン肉マンビッグボディが有名だけど、実は彼等よりもデカいんだ



                        ,_、
              ∠|        ヽ_ヽ
              レ{            ノヽ|
                    Vヽ, ´~~~~~~`ヽヘ /
                 V:::::::::::::::::::::::::::::V
                    (:::::|↑v イ|:::::::}- 、 ,-― ―‐-、
              /{::::| l≧ii≦X:::::::}  x         i       バッファローマン(250㎝・220㎏)
          __/  {.人| _二_ | |:::::}ヽ ,        l
       / ̄   ´     iヽ二 ノ´丶´ /         ト
      /           、  \    //        i   ノ::::\
     _/           ̄ ̄ \/           丿_ノ:::::::::::::::\
   /´ l  _             ヽ         /::::::::::::::__::::\
   /      ` 、 λ            )       丿ヽ:::::::人   ¨丶}
  /        ノ 了        丿_____イ   Ⅴ\ \,┴─、|
  / 冫───=´_  ヽ、____〃 |    /    ヽ 、__/    ヽ
. { r´:::::::::::::::/    ̄ヽ 、`         |   /       ヽ,´    ,  ゝ
 `i´:::::::::::γヘr´ `  ̄`´ ヽヽ、 -─´ ̄  ̄丿       <≡i==/`y´Y
  |::::::::::::::{  } (´ ̄ ̄)__l   l-──ノ ̄ ̄ノ           υr丶/丶/ /
  `、:::::::::::ト、{ (´ ̄ ̄)∋_/___丿─´/::::\        `´  ̄ ̄
    ` ゙ 、 \ }. (´ ̄ 丿 /_/_|__|__ソ:::::::::::::\
        丨`(´ ̄ )´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            ̄




                      l ̄ ̄     ミ
                      |        \
                         ̄ ̄     ミ    ヽ
                  /              ヽ
                ∠__            ∨  ∨        ――
                /、 ___ヽ     /    V   V /     __     キン肉マンビッグボディ(245㎝・215㎏)
                /.:::::::::{ 0 ̄/    /      l   /   /. : : : : .
              ̄r≧= ≦    /      ,  L  '   /. : : : : : : : .
               l     ̄ ̄           / . / ̄/   /. : : : : : : : .
                 ━━         /.: :/  /   /. : : : : : : : : .
                 ∧ ━━          . : : : /  /   /. : : : : : : : : .
               ∧ ━━      /. : : : /  /    /. : : : : : : : : : .
                 /∧        /. : : : :/   '     . : : : : : : : : : .
   ―‐ 、_____/.: : : ∧   . : : : : : : / / |   l : : : : : : : : : .
  {   /. : : : : : : :/. : : : : / 丶: : : : : : : :/ /   |     、: : : : : : : : .
  ∧  l{: : : : : : : : !: : : : : :l     l ̄ ̄丶   / : : .   l      ―――
  /∧   、: : : : : : : |: : : : : :j   ノ . : : : : . y/ . : : : .  \

164 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:37:16 ID:FDyTZVVI00



                         /)
.        __           rフ /m
.       / 〜\         / ノ― |
.     / ノ  (●)\      |     |
    | (.●)   ⌒)\      |    /     超人強度は100万パワー。ウォーズマンと同じだ
    |   (__ノ ̄   \    / `  /
.     \          |   /  /         1000万パワーのバッファローマンを皮切りに
.       \       / /   /         中盤以降は数千万クラスが出まくるので低く感じるかもしれないが…
         \    ノ/   /
        /⌒ヽ       /           初期のキャラということを考えれば高いほうではある
       / rー'ゝ    /
       /,ノヾ ,>    イ
        // ヽ〆     |






     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ       まあ、正義超人は高くても100万前後だから
/    ( ●)  ( ●)'
|        (__人__)   |     所属陣営ではトップクラスだお
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ




※超人強度
超人の力強さを表す数値。◯◯パワーと表記される
一部の例外を除き、生まれたときから数値は変化しない

165 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:37:46 ID:FDyTZVVI00

人間型の超人なのでバトルスタイルは現実のレスラーに近い

使う技も実際に存在するものが中心だな




                                     ....-───-. . .
                              _V∨V /: : : : : : : : : : : : : :\
                              /   -ニ-\: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                           /     -ニ- \/V{ : : : : : : : : : : : : : :寸≦ ̄ ̄
            -=ニニ\                 -=-  /--Y: : : : : : : : : : : : : : :.|
             Vニニニ\        | ≧==‐__   --|/___lV: : : : : : : : : : : : : : :./
             |ニニニニ\     /:ハ ‐=ニニ=‐__---/7| |: : : : : : : : : : : : :./
             |ニニニニニ||  /: 从  ',    (_o >==〃 .|ノヽ: : : ー---:.:// ̄ ̄ ̄\
             ./ニニニニニ/ /: : : : : :\_|      /∧_V/ |   }: : : : : : : :〈         \
            /ニニニニ/ ./: : : : : : ::. |八  ./: Vニニl  ' ,∧: : : : : : : ∧
           ./ニニニニ/   /: : : : : : : : : :  \/: : : V//::|../ / |: : : : : : : : ∧       _
           /ニニニニ/ 斗/ .: : : : : : : : :.}: : )∨: : : :: ∨_ノ/ イ__ 斗──--=ニニ==─=ニ二: : : :
        _./ニニニニ{/ : : : : : : : : : : :/:.乂/ :/::\:.∨彡 /:.厶イ: )ム: : : : : : :\: : : : : : : : : : :
       __/_____  /: : : : : : : : : : : : : : :.从V: : |: : : : :|: :∨ /: :乂{:_〉: \: : : : : : : :}: : : : : : : : : : :
      ./      \.: : : : : : : : : : : : : : : _{∨: : : \::/: : :.∨_:_: : : : : : : : ):: : : : : :/: : : : : : : : : : : :
     厶斗=ニニ=-  |: : : : : : : : : : : : : : : :V: : : : : :  ̄: : ̄: : : : : :/: : : : : /:ハ: : : :/≧=: : : : : : : : : : :
   | ̄         |: : : : : : : : : : : : : : : : :V: : <^ヽ:_:_:_: 彡≧:./: : : : : :: : ::ノ/////////>ー-=ニ二
   |          .八: : : : / ̄ ̄ ̄ ̄  ー-<___ ̄ニニ⌒才彡: : : : : : :}///////////
   | >=二二二ニ/∧: : / {       乂斗≦: ̄: ̄: ̄: : : : : : : : : : /爻斗w////八
   /:/_/ニニイ / |    \       |: : : : : : : /: : : : : : : : : :./爻爻爻ッ/////|\___/
  / ̄ ̄ ,斗≦彡| l  .|     \      |: : : : : : /: : : : : : : : : :/_V: : :. ./l \ ̄ ̄|\ニニニ/
 --── |: : : :.:.::彡| | 人             ': : : :/: : : : : : : : :/.|   |: : /{/\  寸__|_\}ヽニ{
    ィイ| : : : : :./∧. \  \          ─|:彡: : : : : : : : / | |  |: :.//∧/ \____/ニ|
   ──┤: : : :.:.//∧\__ ̄__\      ̄\ /: : : : : : : : :./   ハ|  |: :.////\/__/__/_/{.ニ/
  : : : : : :\: : : : :.//∧_|__|_\__      ./: : : : : : : ://     } ─{: : :.//////////////八/
  : : : : : : : :.\: : : :////////////八\__厶:_:_:_: -< /  ./  |  |ニニニニl///////////ハ
  : : : : : : : : : : \:_:_////////////从   /    \    /     :|  |: : : : :| |: : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :( ̄ ̄ ̄/  /       V//      :|  |ニニニニl: : : : :>─-: : : :
  ̄ ̄\: : : : : : :./: : : : : : : : : : ̄ ̄:./  /        V       |  |: : : : : : : : : /: : : : : : : : :
      \: : : :.∧: : : : : : :( ̄ ̄ ̄/  /         /        |  |ニニニニl: :/: : : : : : : : : : :
       \:./  \ : : : : :. ̄ ̄:/  /        /         :|  |: :./寸=ー<: : : : :/
 ニ≦      /     \( ̄ ̄ ̄/  /        /           |  / /   })__ノ \
   \ \ /        \: : ̄/  /           :|          |  ≧圦___// ̄}\\
     | }/            \/  /         :|          ./  |ニニニ / 寸/乂 \\
    /V               \{         /{         /  /: : :./ 人/  /.}} ̄  ヽ
 _/{/\              ≧=---─=≦   \      /  /: :/ })__/  }l─   |
     \_)             ////////≧=‐----≧=ー--.厶≧/ |_/     ゝ-<___/

166 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:38:22 ID:FDyTZVVI00



             ――‐ 、
          /         \
         /           \
        ′     ――  ―‐ ヽ
                ( ● )  ( ●) !      ちょいと長くなったが、伝えたいところはだいたい伝えたろ
          |                   |
          |        ( _人 __) |     カナディアンマンは近年の活躍もあって、使い方の幅は割と広いキャラだと思う
          |                   |
                        !

        ∧                ′
            ∧           /
         /丶         イ、
         /              \







               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \
         /                 \         旧来のヘタレ・雑魚なイメージで扱ってもいいし
        /     ( ● )    ( ● )     丶
      /                              普段ヘタレでもやればできる男だとか
        {           (  人  )         l     あるいは、フツーに格好いい役割もできそうだお
         、          ̄   ̄         ′
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \

167 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:38:47 ID:FDyTZVVI00



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |     AAは差分・改変を除けば30枚くらいだお
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        ※「キン肉マン>正義超人」に収録
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |       キン肉マンのキャラだと揃ってるほうだな
            |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |      そんなわけで、カナディアンマンさんをお願いします
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |

168 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:39:03 ID:FDyTZVVI00



             _ _ _
              -----
              -----
              -----  ̄
          /  -----       \
              -----         丶 _
       __ /     -----      _ -------
    ------- _   -----    _ ---------
      -------- _ ----- _ --------   l
         l  ------------------_      |\
       /l   l  ̄ ---------≦   l    |  l
     l  |  \ О 三三 、 О  ノ     |  |
     |  l      ̄ ̄ l      ̄ ̄     l  |
     l         |               ノ
       ̄ ,        ̄            l
         /,                  / |
            /,     ー ―一       |
                  ―‐         l \
          l \             /      \__
          |   丶       /  }l        /........
        /l        ――          /...............
        / 八              /     /......................

第1188回  使って欲しいキャラ紹介  カナディアンマン(キン肉マン)


┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

169 どこかの名無しさん :2019/04/06(土) 23:39:22 ID:FDyTZVVI00

投下は以上です
ご清覧、ありがとうございました

170 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 00:00:40 ID:nGj0eohU00

昔はゆでたまごはあんまりキャラ愛のない人だったけど新シリーズでは昔のキャラを大切にするようになったな

171 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 00:05:02 ID:kZswl/v600

ヤムチャ、ポップ方面どっちでもアリかも

172 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 00:08:15 ID:flyErGGY00
乙です

173 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 00:15:20 ID:jAThOkAI00
乙でしたー

174 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 00:30:47 ID:M335/BBs00
乙でした
物凄いカナディアンマン愛を感じた

175 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 02:24:15 ID:Hc56xAvsSa
>キン肉マン世界の人間は割と酷いことをする
基本的に超人たちの派閥抗争を外野からヤジ飛ばして観てるだけのモブだから
リアクションがゲスいんだよなw



176 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 14:52:03 ID:lopQB6gc00
乙でした〜

177 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 19:08:17 ID:z940Schw00
乙乙
もうさすがに国辱キャラからは脱出したよね…?

178 どこかの名無しさん :2019/04/07(日) 19:27:21 ID:KQUOrzIs00
THE・超人様でスペシャルマンの方がやらかしてて……


179 どこかの名無しさん :2019/04/08(月) 00:11:28 ID:I5MZAGUQ00

こいつも初期は巨大化してたんだよなぁ

180 どこかの名無しさん :2019/04/08(月) 04:57:02 ID:kPtt/Dnc00

カマセ、ヘタレ、序盤の中ボスだけの立場からようやく脱出できそうだ

181 どこかの名無しさん :2019/04/08(月) 09:31:48 ID:Y.tkdzo.Sa
パイレーツに勝利したわけじゃないから、やればできる男と言っていいのか微妙……
大幅マイナスが0になったくらい?

182 どこかの名無しさん :2019/04/08(月) 13:41:55 ID:MuZcGHOI00
ビッグボディといい
見せ場ゼロに救いを、みたいな流れはある

183 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:37:27 ID:SX3piLi.00
30レス強お借りします

184 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:39:27 ID:SX3piLi.00

           *  _______           \人__人__人__人__人__人/
    / ̄|  +   /         ヽ   +    ) か わ い い !! (
    | ::|    /⌒       ⌒   \       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´     やる夫と!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \


                \人__人__人__人__人__人/
                   ) か わ い い !! (
     / ̄ ̄Y ̄ ̄\  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)      やらない夫の
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |





          \人__人__人__人__人__人/
    第1189回 ) か わ い い !! ( やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介!
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                                 ,ィ  ̄ ̄`ヽ
             ___            / ー、_     \
              /     \         l, (● )       |
            / /    \\          i,!、_)       .|
          /   (@ ) ( @)ヽ         1⌒       l
    , ―-、 l     ⌒(__人__)⌒ |          l          /
    | -⊂)\     ヽ _ノ  /         ヽ      /
     |  |_ /       U  、 \         .ノ    .く
     ヽ  ` ,.|        |  |           |      |
       `- ´ |        .|   |           |       |
.          |         (t  )          |       |

185 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:39:40 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   今回は女児向け?アニメ「 キラッとプリ☆チャン 」から
            |      (__人__)     |   \人__人__人__人__人__人/
          \     `⌒´    ,/     ) か わ い い !! ( キャラを紹介するお
          /     ー‐    \  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      女児向けアニメって言うとプリキュアとかそういうのか?
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     俺は知らないんだよな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      その「 キラッとプリ☆チャン 」ってのはどんなアニメなんだ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

186 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:39:54 ID:SX3piLi.00

           ____
         /      \
        /  ─    ─\         女の子( 主人公は中学生 )が
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     動画サイトで「 やってみた動画 」みたいなの配信して
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \      アイドルコスで歌って踊ってする話




           / ̄ ̄\
        /   _ノ   \
        |   ( ●)(●)       なるほど
           |     (__人__)
         |      ` ⌒´)         主人公が歌って踊る配信をするアニメなんだな
           |         }
         ヽ         }
           >      ノ
  ⊂てヽ   /         \  /て⊃
{三_ ィ `´  /ィ     |\  `´ ゞ _三}
     .\__/  |      |   \__/.





           ____
         /      \
        /  ─    ─\         違う
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     配信は配信で「 いろいろやる 」、歌って踊るのは「 別 」
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \      そっちも配信はされてるし重要だけど

187 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:40:12 ID:SX3piLi.00

              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |
          (__人_)     |    スマン、よくわからん
          '、`⌒ ´   U |
           |          |
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y


           ____
         /      \
        /  ─    ─\         やる夫もよくわかってないから大丈夫
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     このアニメのキャラは「 動画配信系に親和性がある 」
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \      「 アイドル系とも相性がいい 」だけ押さえてくれお



   \人__人__人__人__人__人/
      ) か わ い い !! ( ポイントその1
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

   ・========================・
    ||                                   ||
    ||  ・ 動画配信やアイドル系と親和性がある
    ||                                   ||
   ・========================・

188 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:40:28 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \    そして本題
          /   (>)  (<)  \                      \人__人__人__人__人__人/
            |      (__人__)     |    この子が今回紹介する ) か わ い い !! ( キャラ
          \     `⌒´    ,/                     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
         /_∩   ー‐    \    「 金森まりあ 」ちゃんだお!!
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



           + ____ /: : : : : : : : : : : \: :|/: : : : : : |_____+
        /: : : / : : : : : : : : : : : \ : |: \_:_:_:_/: : : : \
          |⌒ : / : : : : : : : : : : : : : : : l: :|: : // : V\ : : : : : | +
          |: : : :|:|: : : ∧ : : : : /⌒ : :∨ Y : : : : |  : : : : :│
        \_:_|:|: : /⌒\:{\:{ ≠=ミ  }: : : :/:|   |: : : : |
          /: :\: { ≠=ミ   (⌒⌒)i}‐ V Y : |   |: : : : {_,ハ+
          . : : : : :ハ:_{(⌒⌒)    \/   { |: : :    \: : : : : :ノ
       + |: : : : :|  ',: .\/ 、   :.:.:.:  _ノ: : : :.     ̄ ̄
          |: : : : :l   | ∧ :.:.: r ⌒l   /: : : : : : : :\ +
     × \_: : :   |: 小 、  V___ノ   .イ : : : : : : : : : : \  + +
        ____): :ノ |/ l: : : :/⌒\_)イ /\____  -===ミ: :\
         \:_:/ /|: : : : :/⌒\ノ Y____/ \    │ : : : .
           +  / : : : : /| く⌒   |:.:.:.:{    》     |: : : : : :\  ×
          / : : : : : } |  |     |:.:.:.:{_ /ィ    |: : : : : : : :Υ
         /: : : : :/: : :} |  ゝ .   人:./:.:〉  |     丿 : : : : : : : |

189 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:40:47 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \.       なんだけど、ぶっちゃけ新シーズンのキャラな上
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      出てきたトコなんで「 かわいい 」以外はそんなに説明できんお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     すまんな




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)       ちょっおま
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     基本の紹介だけやって
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     もし今後なにかあれば追加で紹介してもらおうという目論見
          /     ー‐    \

190 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:41:03 ID:SX3piLi.00

     ____
   /      \
  /  ─    ─\                   \人__人__人__人__人__人/
/    (●)  (●) \     とりあえず外見的な ) か わ い い !! ( 特徴は
|       (__人__)    |                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
./     ∩ノ ⊃  /     「 お団子ツインテ 」に「 ロングヘアー 」だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                       お団子
                       ___________          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ___     ´: : : : : : : : :  、   ----ミ
             /: : : :\/ : : : : : : : : : : : : : : Υ / : : : ∧
              |: : : : \/: : : : : : : : : : : : \: : : :∨: : : : : /|
             \:_:_: :/: : : ─: : : : : :─‐ : ∨ /: \:_:_:_:_/
             /: :/Τ : |/   \:{\:{\:{\Y: /: 「 \: : \
          /: : : :| |: :N               }: : : :|  |: : : : .
            |: : : :│ V:ハ x=ミ    x=ミ  }: : : :|  |: : : : |
          \: : :|  'Y :     ______      ⌒l: /|  |: : / \  お団子から伸びる首辺りまでのツインテ
              ___) : |  |八   {/   |     __.ノ: : :|  |: :(__     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           乂:_:ノ   .|: 个: .     ノ  イ: : : : : : :|   乂:_:ノ
               /: : |: : : ≧=≦{: : |: : : : : : : .
                 /: : :/: : :_/|芥____〉 ト: : : : : : : :\
                ./ : /⌒}:.:.:.:}:.{:.:.:.:.:{ 》   Υ: : : \       腰辺りまであるロングヘアー
               /: : :}  ∧:.:./ハ:.:.:.∧'      {: : : : : : : .   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ./: : : :}  \:イ   V:/   |/   {: : : : : : : : \

191 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:41:22 ID:SX3piLi.00

                 __ _
  _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \         髪の色は「 明るめの茶色 」
{ -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |      表情は「 基本的に笑顔 」の中学2年生だお
 ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
   ヽ     |     /    ー‐     ヽ


        ----    / : : : : : : : : : : : : : . .、
      . : : :\: : : :\: : /: : : : : : : : : : : : : : :\
      |\: : : : : : : : | /: : :/ : : : : : : : : : : : : : : : マヽ             \人__人__人__人__人__人/
        : : : : : : : : : :/ | : :│ : : /、: : : : : : : : : : : :|;ハ           ) か わ い い !! (
       >─‐:┬く : | : :│:/ ⌒ \| : : : : : | : : |: /|         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
     . : : : : :/│: : : \_:|        ̄\⌒: :ノ:/
    /: : : : : :|   | : : : : {   x=≠ミ         Υ : : \
     |: : : : : : |   |: :Y⌒゙              x=ミ ∧: : : : :|
    \: : : : :|  ノ: 人        ___ '     ハ |: : : : :|
   {\_ノ: : : :/  . : : : : ー个    |   〉  ,   | : : : /
   乂:_:_:_:_, /: : : : : : : :.:|: : :ト      . イ|   | : : 〈____
       /: : : : : : : : : : :|: :/\ ≧=-=≦ : |:|  \:_:_:_:ノ
      . . : : : : : : : : : : : : : /   \/|: : : : : : : \         \人__人__人__人__人__人/
 . . . : : : : : : : : :_  --==彳\_____/ハ_|_\ : : : : : : \           )  中2かわいい! (
´: : : : : :/: : : Υ     /  |:.:.:.:.:-芥- :.:.:|`   : : : : \      ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
: : : : : :/: : : : │     \ i|:.:.:.:.:.:.八:.:.:.:.:|/  Υ: : : : :.\




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      なんていうか、「 割と普通の外見 」だな
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       一般人キャラとして使えそうだ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



   \人__人__人__人__人__人/
      ) か わ い い !! ( ポイントその2
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

   ・========================・
    ||                                   ||
    ||  ・ 髪の色 : 明るめの茶色
    ||
    ||  ・ 髪型 : お団子ツインテ&腰までのロングヘアー
    ||
    ||  ・ 基本的な表情 : 笑顔
    ||                                   ||
   ・========================・

192 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:41:39 ID:SX3piLi.00

        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)     で、口調のほうは?
.     |     (__人__)
      |      ` ⌒´)       やる夫スレだと重要だぞ
        |         }
      ヽ         }
        >       ノ
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/.





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |           まず、一人称は「 まりあ 」自分の名前が一人称だお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l         人を呼ぶときには「 ○○ちゃん 」呼びが多め
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //         他には「 あなた 」や「 皆さん 」「 みんな 」呼びもしてたお
  / __        /
  (___)      /

193 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:41:58 ID:SX3piLi.00

             ______                  ___
           /: : : : : \  。   ¨¨¨¨¨¨   、/: : : \
             |\: : : : : : :|´: : : : : : : : : : : : : : : \ : /: : :∧
             |: : : : : : :\|: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: / : |
             厶:_:_:_:_:_:_/ /: : : : : : : : : : : : : : \ : ∨_:_/_
         ./ : : : / |: l: : :|: : |: : ∧: : : : : : : : : : | : |「\: : : \
         / : : : 。   |: :\:|: : |______ノ: : : : \____:| : リ  。 : : : :゚。
          |: : : : :|   |: :\:|: : |/    \:_{\:_{\{ :/   |: : : : :│
          |: : : : :|   |: :\:{\|           }:|   |: : : :/
        \ : : |   |: : :Y^  ≧===     ==彳:|   /: :/
        (___): :ノ   |: : 人__           レ゚|   : :(__ノ      実は、まりあ
           ̄    /|: /: : /: 少 。   -   イ: : 。   ̄              ̄ ̄ ̄
                。: : : :/:_:_:_:_/:_:/} 〕ト  r<: : : |: : : : 。          友達を捜しているんです
          /: : : : /  / |__\_/ {__ \⌒Y: : : \                           ̄ ̄
          /: : :/ : : |   《   }:.:.:.:V___V:.:.:{  》 | : : : : : \
        。: : : : / : : : |    \  /⌒ぅ:.:{:.:.:f⌒\ |: : : : : : : : : 。
        / : : : : : : : : :∧    ヽ|  ⌒)¨\(⌒   ||: : :\ : : : : : ヽ



             ==ミ      -─…─-     ==ミ
          /_:_: : : :\/ : : : : : : : : : : : : : : く: : : : : ハ
            |: : : : : : :\| /: : : : : : : : : : : : : : :\\: :/ :│
           V: : : : : : : ノ:|: : |: : ∧: : : : : : : : : : :| : V__/
                ---rく : |: : |_______ノ: : : : :\___:|: : | : : . 、
        . : : : : :/ | : : :|: : |/   \_:{\:{\__V:ハ: : : :\
        /: : : : /  │: : :\:|  ≠ミ      ≠ミ }イ  : : : : : |
          | : : : : |   |\: : { Y _)刈      刈 Y:|  |: : : : /
          、: : : |   | : :Y^  ゝ乂ツ    Vツノl:|  |: : : /
          \ : |   | : 人__   ' ' '     ′ ' ' 从 ,: : :〈_,ハ      すぐに見つけないと
         ハ __ノ : |  /:| : : : : :小、   r  )   イ: : . 乂:_:_:_:ノ
         乂_:_:_ノ  /: :| : : : / : /⌒\     イ : | : : : .         と〜っても困っちゃうんです
             /: : : : :_:_:_:_八  ⌒}  T :_:_|:_:_: : : : : \        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄
               . : : :/:/   《 ハ ⌒} /マ____\ \ : : : : \
            /: : : /: :      V\ ノ:.}:.:{:.:.:.:| /   |: : : : : : :\
         ./: : : : : ' :八   ∨\ \/:.:.:V⌒\/  | : : : : : : : : \
      / : : : : : / :/: :ハ   /   \| ⌒ {⌒  |  |: : \: : : : : : : ヽ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \          語尾は「 ですます調 」
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃     少し間延びして「 ○○で〜す 」や「 ○○ます〜 」ってなることもあるお
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /

194 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:42:23 ID:SX3piLi.00

                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |       セリフからして、若干天然入ってる系?
             | u (__人__)  |
      _ __       |   ` ⌒´   |     まあ、多少特徴はあるが、普通だな
.   r( \\r、  ‘,      ノ
    \\\ヽ}    ヽ      /
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|
           \   /  |
             | ̄       |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       天然気味に否定はしない
            |      (__人__)     |                     ・ ・ ・
          \     `⌒´    ,/      友達捜してたのも、自分が待ち合わせ場所間違えてたせいだしな
          /     ー‐    \



   \人__人__人__人__人__人/
      ) か わ い い !! ( ポイントその3
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

   ・===========================・
    ||                                         ||
    ||  ・ 一人称 : まりあ
    ||
    ||  ・ 人を呼ぶとき : ○○ちゃん、あなた、皆さん、みんな
    ||
    ||  ・ ですます調で、少し間延びした喋り方
    ||
    ||  ・ 基本的な表情 : 笑顔
    ||                                         ||
   ・===========================・

195 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:42:37 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \         さて、そんなまりあちゃん
          /   (●)  (●)  \    
            |      (__人__)     |     実はかわいいものが大好き
          \     `⌒´    ,/     \人__人__人__人__人__人/
          /     ー‐    \       ) か わ い い !! ( ってときはよく「 ハート目 」になってるお
                             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                           ___
                   __/: : : \
                  . : : : : : : :|: : : : :/:|\
               /: : : :|: : : : :\_____/:__ノ
                 |: : ⌒:/: :/: : : :/: :\ : : \
               \:_:_:{Υ: : : :/: : : : :|: : : : |\
                 |l^^l} |: : : : : : : : : : : : : : : | : ノ
                   _八 /` ⌒l: : : : : : : :/: : :/: :(__ノ}
               |┌┐  イ: : : : : : : :|: : :(_ノ}____ノ
                   \丿   ,|: : | : : : : : \___ノ
                  ¨,ニニ|: : | : : : : : : : : \
               r「「「/|  / : /: : : : : : : : : : : \
               しし' | . : : /: : : : : : :\: : : : : : : .、
                 | /: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : \
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、|: : : : : : .
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |


           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \          なるほど「 かわいいもの好き 」か
            | ( ●)(● ) |
            |  (__人__)  │        でも、そうは言ってもいろいろな方向性があるだろ
          |   `⌒ ´   |
             |           |        どういうタイプのかわいいもの好きなんだ?
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |

196 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:42:54 ID:SX3piLi.00

                     -==ミ             -=ミ
                    / : : :\: |  -───-  / : : : : \
               |: : :\:/ : : : : : : : : \: :\: : / : :│
             ____乂_{__/: : : : : : : : : : : : :|: : : :∨: : : /__
               Y: : : :/¨7: :{: :⌒ : : : : :⌒\ : : |: :V:イ: : : \   かわいい かっこ
            乂: : |  ∧: {/  \:_{\_: : :Vノ: /|'⌒\ : : :|   かわいい X プラス
             /(_ソ.:|  V:{ イ^⌒)   イ^⌒) }i:/ :|   |: {ノ     .かわいい Y プラス
               乂___ノ  }ハ \/    \/  }ト : |    乂__ノ       かわいい かっこ
                  人| ' '   `_  ' '  __ノ: |                  かわいい X プラス
                  }人   |::::::::|   . : : : : |\                  かわいい Y イコール
                /}: : : : .  ゝ::ノ イ: : : : : : : : : \
                /: :/:/¨7⌒マ  /⌒\¨¨¨\: : : : : : \       \人__人__人__人__人__人__人__人__人/
                /: : : : : } ∧ ⌒}芥{⌒ /    │: : : : : : : : : .       .)  とってもとってもかわいい! (
              〃: : : : : : : } ! 〈:.:.:〉  {    |: : : :\ : : : : |    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          {:\ノ: : : : : : : : :} /\_/ ∧__/V   | : : : : : \: : :|
           乂: :/ : : : : : : : :}./\___〉ハ〈___/ V  .|: : : : : : : :l: : :し )
             V: : : : : : : : : /    / d∧     、 │: : : : : : ノ: : : ノ

               ____
             /      \
           / ─    ─ \         数学や国語の授業を
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     「 かわいい 」で埋め尽くしたりしたお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


           _____        _______          _____
          / : : : : \  . : : : : : : : : : : : : : .、   / : : : : \     \人__人__人__人__人__人__人__人__人/
            |: : : : : : :\|/ : : : : : : : : : : : : : : : \|: :/: : : : :│     )  犬も歩けばかわいいです! (
            |: : : : : :\:/: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :∨: : : : : : : |     ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          \_:_:_:_:_:/: | : |: ──: : : : : :──: : : :.∨:_:_:_:_/
          /: : : :/l: : | : |/    \:ト{\: : : :{: : : /:ト: : : :\
          ./: : : :   |: : \|x===ミ    x===ミ: イ: :|   : : : \    \人__人__人__人__人__人__人__人/
         | : : : {   |\{ー{{(⌒⌒)   (⌒⌒)}}‐}: /|  }: : : : : |    )  サルも木からかわいい  (
         : : : :{   | /^:.  \/     \/  ^V: |  }: : : : :/   ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
         ∨: : \  |:{ ∧ ""  ----   ""/  }: :|  }/: : V
      (\_): : :/  |: \__:.   |/   |     イ : |  \ : (___/|
         ー─     /: : : : : :〕ト. 乂   ノ ィ〔: : : : : : : .     ー─┘
              ./ : /⌒ヽ) :_:_/≧==≦v: :(/⌒\: : : \              \人__人__人__人__人__人__人__人__人/
           /: : : ∧  ⌒Y/{___/ ∧___} Y⌒   /: : : : : \              )  ちりもつもればかわいい! (
           /: : : : : : :∧   {:.:.:.:.:.:.:芥:.:.:.:.:.}`  / |: : : : : : : : .、         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        ./: : : : : : : : : :/|_____{\:.:.:/ハV:/}__,ハ.|: : : : : : : : : :\



           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ○)(○ ) |
            |  (__人__)  │
          |   `⌒ ´   |
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |

197 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:43:12 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \              \人__人__人__人__人__人/
           / ─    ─ \         ただ ) か わ い い !! ( を連呼するだけの子でもないお
          /   (●)  (●)  \        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
            |      (__人__)     |     実はまりあちゃん
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     「 かわいい向上委員会 」の「 かわいい向上委員長 」なんだお




           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ○)(○ ) |
            |  (__人__)  │     なにその組織
          |   `⌒ ´   |
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |         まりあちゃんが配信に使ってるチャンネル名
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

198 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:43:30 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \         と、同時に「 かわいい向上委員会 」は
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     「 かわいい体操 」で「 かわいい 」を伸ばしてみたり
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     「 かわいいパトロール 」で「 かわいい 」を探したりする集団でもあるお





           + ____ /: : : : : : : : : : : \: :|/: : : : : : |_____+
        /: : : / : : : : : : : : : : : \ : |: \_:_:_:_/: : : : \
          |⌒ : / : : : : : : : : : : : : : : : l: :|: : // : V\ : : : : : | +       、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
          |: : : :|:|: : : ∧ : : : : /⌒ : :∨ Y : : : : |  : : : : :│          _)                         (_
        \_:_|:|: : /⌒\:{\:{ ≠=ミ  }: : : :/:|   |: : : : |          _)  地球をかわいいでいっぱいにします  (_
          /: :\: { ≠=ミ   (⌒⌒)i}‐ V Y : |   |: : : : {_,ハ+     _)                         (_
          . : : : : :ハ:_{(⌒⌒)    \/   { |: : :    \: : : : : :ノ       ._)  かわいいは地球を救う!          (_
       + |: : : : :|  ',: .\/ 、   :.:.:.:  _ノ: : : :.     ̄ ̄         )                          (
          |: : : : :l   | ∧ :.:.: r ⌒l   /: : : : : : : :\ +              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     × \_: : :   |: 小 、  V___ノ   .イ : : : : : : : : : : \  + +
        ____): :ノ |/ l: : : :/⌒\_)イ /\____  -===ミ: :\
         \:_:/ /|: : : : :/⌒\ノ Y____/ \    │ : : : .
           +  / : : : : /| く⌒   |:.:.:.:{    》     |: : : : : :\  ×
          / : : : : : } |  |     |:.:.:.:{_ /ィ    |: : : : : : : :Υ
         /: : : : :/: : :} |  ゝ .   人:./:.:〉  |     丿 : : : : : : : |

199 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:44:02 ID:SX3piLi.00

     ____
   /      \
  /  ─    ─\       この委員会、ちゃんと規則もあるようで
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      委員会に入るともらえる手帳にも
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )      「 かわいい憲法 」や規則らしきものが書かれているお
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



            _____       _______________
            /l: : : : :\    ´: : : : : : : : : : `  、
         /: : :\ : : : : Υ: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          |:\: : : : : : : : |: /: : : /: : : : : : : : : : : :\: \___
            : : : : : : : : : /: | : : /: : :人: : : : : : : : : : |: : : . : \
             \:_:_:_:_ : :イ: : |: : :|:/⌒ : : : : : : : : : :|: : :│: : :|
          /: : :/ |:\ : : |: : :|/     \{\: : ⌒\ : | /ノ
         . イ: : : : ′|: : : : : {\:{   ___     \_:_:_: : /_/
        /V: : : : |  |: : : : : {   〃⌒ヾ    ___  }:イ \
         ∨: : : : :|  |: :Y⌒            ⌒ヾ /: : : ∧
         |: : : : :  ノ: 人_(         r─‐       ハ: : : V|
      _.ノ: : : //: : : : : : :个: .    |    /   从: : : : :/
       \_:_:_//: : : : : : : : :/: : : :ト   乂 |ili「 ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄|ili|    かわいい憲法
           ./ : : : : : : : : : /: : :/|  ≧==|ili|      │     |ili|
        /: : : : :___________ イ  \  /|: :|ili|      │     |ili|    かわいいは皆平等!
     ./: : : : : :/      }|   \____/「/ ̄ ̄\     │     |ili|_
     . : : : : : : : : ′     }|  }:.:.:.:.:.: /  '⌒\ )    │       / ,ハ
  /: : : : /: : : : :|      \ }:.:.:.:/   ⌒\ )      |       ( / |
 〃: : : : :/ : : : : ::|       {   \/    ⌒\ )     |       ( / |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    で、その集団はいかにしてメンバーを集めたんだ?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

200 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:44:38 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \.    まりあちゃんに目を付けられたら
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   「 かわいい 」1つにつき、「 かわいいシール 」1枚がもらえるお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   10枚集まったら「 かわいい向上委員会 」入りだお



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  シールがもらえる「 かわいいの 」一例
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                           \人__人__人__人__人__人__人/
                                              )  爪の形がかわいい  (
           /: : : : \ /: : : : : : : : : : : : : : : : : . 、_______             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        / : : : : : : : |": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : \
          |: : : : : : :\|: : : : |: : : : : : : : : : : : : :\ : : : Υ : : : |                \人__人__人__人__人__人/
        \:_:_:_:_:./: : : : :|: : : : : ∧ : : : : : : : : \: :│:_:_/                  ) メガネかわいい  (
        /: : : :.イ: :{ : : : : |: : : : /⌒\ : : 、: :⌒: : : :| : \                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
        /: : : : :/ |: : \: : 八: : :/ ___  \_{\: : : : : :|: : : :|
     /: : : : : : :|  |: : : : : : {   /⌒ヾ      ==ミ : / : : : |        \人__人__人__人__人__人/
      {: : : : : : : |  |\: : : : { Υ(⌒⌒)   (⌒⌒)Υ: : : :│           ) 耳たぶかわいい (
       \|: : : : :|  |: : :Y⌒     \/     \/ /: : : : :│        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    |:(_____|: : : : :|  |: : ∧ (   :.:.:.:.:    '  :.:.:. ハ |: : : : :|___ノ|
    |: : : : : : : : : | /: : : : ゝ ___       /` ┐    : :|.乂 : : : : : ノ
   .乂 : : : : : : ノ /: : : : : :/: : : :〕ト   |   ノ  イ: : |   ̄ ̄
        ̄ ̄ . : : : : : : /: :_:_:/\ ≧====≦: : |: : : .         \人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
        /: : :/ ̄ ̄ ̄/ |_____/  ⌒\¨¨V: : : : : : .、      )  指 紋 の グ ル グ ル も 超 か わ い い ! (
        / : : : :       /   }:.:.:.:|   '⌒\}  |: : : : : : : :\    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
      . : : : : : : : |     《   }:.:.:.:|   /⌒V   | : : : : : : : : : \
   / : : : : : : : : |       \ 〉:.:.:|    |  { { |: : :\: : : : : : : |


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ○)(○ ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

201 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:44:54 ID:SX3piLi.00

     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ          あー……アレか?
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \     何を見ても「 かわいい 」って言う子なのか?
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /




     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ        そうではないお
/    ( ●)  ( ●)'
|        (__人__)   |      実際、かわいい向上委員会の活動中
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ     センスのヤベェ女が奇怪な人形を見せてきたときは一瞬固まったお




┏━━━━━━━┓
┃ シルクちゃん
┗━━━━━━━┛
                ´ ̄ ̄ ̄ ̄`
               /)           \
            //                 ∨/
           ./   (_________}   {_________)   ∨ /
          /_{   、__・ノニニニニ、・__ノ   ∨
           |__)     -=ニ{   }ニ=-       |
           |       {       }      |
           |      / ⌒冖⌒ \      |
          ./|    {   /¨¨\   }    ト
         /      ___/   ,,,  \___      ∨
          | ハ                   ハ |
          | |  、                 ,  | |
          | |   \               /   | |

202 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:45:23 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     でも、その直後に言ったセリフがコレ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'


                           ___
                   __/: : : \
                  . : : : : : : :|: : : : :/:|\        \人__人__人__人__人__人/
               /: : : :|: : : : :\_____/:__ノ             ) か わ い い !! (
                 |: : ⌒:/: :/: : : :/: :\ : : \         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
               \:_:_:{Υ: : : :/: : : : :|: : : : |\
                 |l^^l} |: : : : : : : : : : : : : : : | : ノ
                   _八 /` ⌒l: : : : : : : :/: : :/: :(__ノ}
               |┌┐  イ: : : : : : : :|: : :(_ノ}____ノ
                   \丿   ,|: : | : : : : : \___ノ
                  ¨,ニニ|: : | : : : : : : : : \
               r「「「/|  / : /: : : : : : : : : : : \
               しし' | . : : /: : : : : : :\: : : : : : : .、
                 | /: : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : \
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、|: : : : : : .
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
                  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |


   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \        自分の「 かわいい 」と人の「 かわいい 」が違っても
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        他人を否定はしないのか
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   ∩,,    それはいいトコロだな
.  ヽ        }   ( <彡}
   ヽ     ノ   .| ゝi´
   /    イ`ー―┘ .}
   |     r―― - ´

203 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:45:44 ID:SX3piLi.00

          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \.      それとは別にもうひとつ
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |     「 かわいくない 」とハッキリ言ったことがらがあるんだお
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     ここまでかわいいって言う女が?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

204 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:46:07 ID:SX3piLi.00

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ     それはティーパーティ中
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<       メンバーが「 かわいい 」で争って
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|     花 瓶 が 倒 れ 、 割 れ て し ま っ た ときだお
  {   {         \`7ー┘!





      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |   かわいい向上委員会にあってはならない
      \___________________/

                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                             |   かわいくない争いが起きてしまいました。
                           \___________________/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::
:::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::
::::::::::}……‥ ¨¨¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄  {:::....  ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨ ‥……{::::::
\___;                                         ;__/
: : : ∧                                    /: : :
: : : : ∧                                        /: : : :
: : : : : ∧                _____                 /: : : : :
: : : : : : : : .                  /::::::::::∧               イ: : : : : :
: : : : : : : : : : . .               ¨¨  ¨¨           . : : : |: : : : : :
: : : : : : : : : ; : : : . 、                      イ : : : : |: : : : : :
: : : : : : : : /: : :/: : :〕ト                     . : : : : | : : : : : : : : : : :
: : : : : : : /: : :/: : :/ : : : :〕ト             ィi〔: : : : : : \ : : : : : : : : :

205 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:46:23 ID:SX3piLi.00

       /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : .、: : : : : : : : : : ハ
        |: : : : : : :\/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \/ : : : : : : : : |
         、: : : : : :./ : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : :V: : : : : : : ,
         \:_:_:_:/: : :|: : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : :│: : ∨:_:_:_:/
          , . : : : :|: : : |: : : |: ∧: : : : : : : : : : : : : : :│: }/:|: : : : : : . . 、
       ./: : : : / |: : : |: :_:_|____ノ : : : |: : : \_____ : :| : : : |\: : : : : : : \
      ∧ : : : :│ |\: {\:_{   \:_:{\:_:_{ \:_:_:V : /|  : : : : : : : :∧
       |V〈〉 : : :| |: : : {  ≠ミ          ≠ミ  }: : /|   |: : : : :〈〉V|
       |: : : : : : :| |: : : { V ん ハ       ん ハ V }: : : |   | : : : : : : : |
      、 : : : : | |:.Y` -{{  _) 刈        _) 刈 }}- Y : |   | : : : : : /
       \: : : :| |:│  .とつ_ソ     乂_とつ  |: : |   |: : : :/     委員会規則にのっとり
     |:(______): : : | |:人__         '        __ノ: : :.   | : : (______):|
    \ : : : : : ノ /| : : : : 八    (       )    八: : : : : :∨ ∧: : : : : : ノ    かわいい向上委員会は……解散します!
        ̄ ̄  /: : : : : : : : :〕ト          . イ: : : : : : : : :∨    ̄ ̄
            ./: : : : : : : : :/: : : : :}≧==≦{: :i : |: : : : : : : : : : .
           /: : : : : : : : :/: : : :_:/\  /∨_: |: : : : : : : : : : : .
          /: : : : : : : : : : : / {i  ∧∧  i} \: : : : : : : : : : : :\




      _____
.    /   ― \
  ./  ノ  ( ●)\         とまで言っていたので
 |   ( ●)   ⌒)l
 |     (_ノ ̄ /      物が壊れたり、誰かが傷つけ合うようなことは
 |          /
  \_      _ノ        「 かわいくない 」ようだお
   /´      \
   |  /     |



   \人__人__人__人__人__人/
      ) か わ い い !! ( ポイントその4
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

   ・===========================・
    ||                                         ||
    ||  ・ かわいい向上委員会のかわいい向上委員長
    ||
    ||  ・ かわいいシールを10枚集めると委員会に入れるぞ
    ||
    ||  ・ かわいい憲法にのっとってかわいいを見つけよう
    ||
    ||  ・ かわいくない争いは厳禁だ
    ||                                         ||
   ・===========================・

206 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:46:36 ID:SX3piLi.00

        ____
      /      \
     / ─    ─ \                     \人__人__人__人__人__人/
   /   (●)  (●)  \       以上、まりあちゃんの ) か わ い い !! ( に関する説明だお
   |      (__人__)     |                    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
    \    ` ⌒´    ,/     続いてほかのポイント
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







     / ̄ ̄\
    /  u  ノ \
    |    .u ( ●) |        ああ、「 かわいい 」以外の性格や行動とか
.    |      (__人_)
    |      ` ⌒ノ           AAの枚数や種類だな
     |        }
     ヽ u      }
      ヽ     ノ
     ノ     \
    /´        ヽ

207 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:46:50 ID:SX3piLi.00

      ____
    /     \
   / ─   ─ \
 /  (●) (●)  \      まず、さっきもちょっと出たけど
 |    (__人__)     |
 \    ` ⌒´    _/     「 やや天然っぽい感じがある 」お
 /           \
 |  n:n     nn   |
  |nf|||     | | |^!n |
  ||:   ,∩  ∩、  :| |
  ヽ  ,イ   ヽ   :イ



           + ____ /: : : : : : : : : : : \: :|/: : : : : : |_____+
        /: : : / : : : : : : : : : : : \ : |: \_:_:_:_/: : : : \
          |⌒ : / : : : : : : : : : : : : : : : l: :|: : // : V\ : : : : : | +
          |: : : :|:|: : : ∧ : : : : /⌒ : :∨ Y : : : : |  : : : : :│
        \_:_|:|: : /⌒\:{\:{ ≠=ミ  }: : : :/:|   |: : : : |        \人__人__人__人__人__人__人__人/
          /: :\: { ≠=ミ   (⌒⌒)i}‐ V Y : |   |: : : : {_,ハ+      )  膝小僧ってかわいい!  (
          . : : : : :ハ:_{(⌒⌒)    \/   { |: : :    \: : : : : :ノ     ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
       + |: : : : :|  ',: .\/ 、   :.:.:.:  _ノ: : : :.     ̄ ̄
          |: : : : :l   | ∧ :.:.: r ⌒l   /: : : : : : : :\ +
     × \_: : :   |: 小 、  V___ノ   .イ : : : : : : : : : : \  + +
        ____): :ノ |/ l: : : :/⌒\_)イ /\____  -===ミ: :\
         \:_:/ /|: : : : :/⌒\ノ Y____/ \    │ : : : .
           +  / : : : : /| く⌒   |:.:.:.:{    》     |: : : : : :\  ×
          / : : : : : } |  |     |:.:.:.:{_ /ィ    |: : : : : : : :Υ
         /: : : : :/: : :} |  ゝ .   人:./:.:〉  |     丿 : : : : : : : |




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ●) (●)
   | U  (___人__)    天然かコレ?
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

208 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:47:03 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      それに「 基本的に笑顔 」とも最初の方で言ったけど
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     同時に、「 割と押しが強い 」印象があるお
          /     ー‐    \


            |: : : : : :/: /: : /: : : : : : : : : : : : : \: : : :∨: : : : : |
         /\:_:_∨ : |: : :|-─‐: : : : : : : ─‐-:|: : : : :∨_:_:/\
      ./: : : :/   |: : :|: : :|/  、: : :\ : : : : : |: :/ : /|   |: : : : \
      |: : : : : |   |:\{\:{     \「\{\:l\l∨ } : : |   | : : : : :│
      |: : : : : |   |: : :{               } : /|   | : : : : :│
      |: : : : : |  /v ヽ  z==ミ    z==ミ /Υ: |   |: : : : /
    |{__): : : :.ノ /: :{  :.     _________         } : |\ 、 : (___}|
    乂:_彡 /: : : 人__八    |     |    从ノ : : : : \\:_:_ノ
       / : : : : /⌒ 少 、       ノ    イ{¨⌒\: : : : :.\
       . : : : : :∨   《  }ト      イ  》    Y: : : : : :\
       / : : : : : : |   /⌒V ___≧=≦___//⌒\   |: : : : : : : :|
   /(_/ : : : : : : : |   ./ /⌒\}:.:.:.-{:.:}-:.:/⌒ヽ l    |: : : : : : : :乂_ノ|
   : : : : /: : : : :.:∧  |    /⌒ヽ:.: /ハ:. {⌒ヽ   |  .∧: : : : : : : : :_:ノ
    \:_:_| : : : : :/ : V∧    /⌒}:_/V/∧{⌒ヽ   /   .: : |: : : : : : : :|
        | : : : : i: : :∧  \     |  \i[ |    .イ|  /: : :|: : : : : : : :|



           / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_ \
            | ( ●)(● ) |
            |  (__人__)  │      だろうよ
          |   `⌒ ´   |
             |           |
             ヽ       /
           ヽ      人
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |

209 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:47:38 ID:SX3piLi.00

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     それと、けっこう平気で
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    「 パーソナルスペースに入ってくる 」感があるから
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      それでちょっと人を引かせちゃうこともあるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   \人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
      ) AAのズレてるトコかわいい!! (
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                          / ̄ ̄\
   三 ___   -‐……‐-ミ  ___    / ヽ、_   \
     (_:_: イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.)  (○)(○ )    |
  三 /:.:.:/:.:.:.:|:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.「\ .(__人__)  U  .|
    (:.:.:.:.:(\:.:.|:.:.:|:.:∧:.:.:.:.\:.:.:.|/|.:.:.:.) |┬‐|       |    コレは原作のセリフじゃないだろ
    _):.:.:.:ノ :.:.:.:|:.:.:|/  \:{\{\|/|:.:.:(__(ー´    ij  |
   く_:.:.イ\:.:.:.:.\| (♥  _ ♥) j:.|\_ノ { u.      ./
   三  | :.:.:.:.: (_ xwx  (_ソ xwノ:|    ヽ      /
      ノ :.:.:.:.:.:.: {≧=‐- -‐=≦}:.:.:.、   〉    〈
 三 〃:.:.:.:.:.:.:.:. / 《|: -{ }-:|》ヽ:.:.:.:.:.\  |     |

210 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:48:05 ID:SX3piLi.00

     ____
   /      \
  /  \    /\      だけど、同時に「 責任感はある 」感じだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     さっきのかわいくない争いの件の他に
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         転校してきてすぐのときにも、それっぽい事を言っているお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  教室を可愛くしたことを咎められたとき
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             ______                  ___
           /: : : : : \  。   ¨¨¨¨¨¨   、/: : : \
             |\: : : : : : :|´: : : : : : : : : : : : : : : \ : /: : :∧
             |: : : : : : :\|: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: / : |
             厶:_:_:_:_:_:_/ /: : : : : : : : : : : : : : \ : ∨_:_/_
         ./ : : : / |: l: : :|: : |: : ∧: : : : : : : : : : | : |「\: : : \
         / : : : 。   |: :\:|: : |______ノ: : : : \____:| : リ  。 : : : :゚。
          |: : : : :|   |: :\:|: : |/    \:_{\:_{\{ :/   |: : : : :│
          |: : : : :|   |: :\:{\|           }:|   |: : : :/
        \ : : |   |: : :Y^  ≧===     ==彳:|   /: :/
        (___): :ノ   |: : 人__           レ゚|   : :(__ノ     学校全体をかわい〜くするべきでした
           ̄    /|: /: : /: 少 。   -   イ: : 。   ̄
                。: : : :/:_:_:_:_/:_:/} 〕ト  r<: : : |: : : : 。
          /: : : : /  / |__\_/ {__ \⌒Y: : : \
          /: : :/ : : |   《   }:.:.:.:V___V:.:.:{  》 | : : : : : \
        。: : : : / : : : |    \  /⌒ぅ:.:{:.:.:f⌒\ |: : : : : : : : : 。
        / : : : : : : : : :∧    ヽ|  ⌒)¨\(⌒   ||: : :\ : : : : : ヽ



   \人__人__人__人__人__人/
      ) か わ い い !! ( ポイントその5
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

   ・=====================・
    ||                                   ||
    ||  ・ 責任感もある様子
    ||
    ||  ・ ちょっと押しが強く感じることもある
    ||
    ||  ・ 責任感もある様子
    ||                                   ||
   ・=====================・

211 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:48:21 ID:SX3piLi.00

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,      AAは残念ながらまだ20枚ちょっと
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |        表情はほとんど「 喜怒哀楽 」の「 喜 」だけど
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ   .基本的に笑顔だからチョイ役なら問題ない……はず
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/



   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ     あと、おまんじゅう型のAAもいちおう左右あるんで
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/       どうにかブン回してくれお
/  (丶_//// \


       _   -‐……‐-ミ ____
     (:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:._)
     /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:. ヽ:.\
     (:.:.:.|:.:.:|:.:∧:.:.:.:.\:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:∧:.:.:.)
    _):.:.|:.:.:|/  \:{\{\:」:.:.:.:.:/:.:|:.:.(___
   く__:ノl\|о     о  |:.:.:.:.:.:/|\__ノ
      .八   、_,、_,     _):.:.:.:.:.: |
     /:.:.: ≧=‐- -‐=≦{:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
    /:.:.:.:.:.: /《|:-{ }- :|》 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\





            / ̄ ̄\
        /  ヽ、_  \
       (●)(● )   |
       (__人__)     |    AAMZにはまだまとめられてはないみたいだな
       (`⌒ ´   u. |
   .     {           |
          {        ノ       ___________
         ヽ     ノ       l |             |
        ノ      \      | |             |
      /´                 | |             |
     |   l              .| |             |
     ヽ  ,,-ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
      ヽ ___,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

212 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:48:48 ID:SX3piLi.00

                 ___
               /      \
             /⌒   ⌒   \
            /(● ) (● )   ヽ
              |   (__人__)        |    仕方ないんでいちようMLTにしといたお
  / ̄ ̄ ̄/|    \   `⌒ ´     /
. /    ⊂てヽ   /              ヽ
/     // ィ `´  /|           ィ  |
[三三三]/  .\__/  |          |  |



ttps://ux.getuploader.com/yaruosien/download/11701


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    樋口?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

213 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:49:10 ID:SX3piLi.00

        _ _
.         / / )
       / / /  /)
. /   / / / //    _____
./    | / //   / ⌒  ⌒\        以上、まだまだキャラの全貌は見えてないけど
  / │〈   二二二) ( ●)  (● )\
. /   |    | /:::: ⌒(__人__)⌒::::: \    今回の紹介はここまで!
     |    | |     |r┬‐|      |
     |\ ,ノ  \    `ー‐´    /     .紹介のポイントをひとまとめにしておくお


   \人__人__人__人__人__人/
      ) か わ い い !! ( ポイントのすべて!
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   ・========================・
    ||                                   ||
    ||  ・ 動画配信やアイドル系と親和性がある
    ||                                   ||
   ・========================・

   ・========================・
    ||                                   ||
    ||  ・ 髪の色 : 明るめの茶色
    ||
    ||  ・ 髪型 : お団子ツインテ&腰までのロングヘアー
    ||
    ||  ・ 基本的な表情 : 笑顔
    ||                                   ||
   ・========================・

   ・===========================・
    ||                                         ||
    ||  ・ 一人称 : まりあ
    ||
    ||  ・ 人を呼ぶとき : ○○ちゃん、あなた、皆さん、みんな
    ||
    ||  ・ ですます調で、少し間延びした喋り方
    ||
    ||  ・ 基本的な表情 : 笑顔
    ||                                         ||
   ・===========================・

   ・===========================・
    ||                                         ||
    ||  ・ かわいい向上委員会のかわいい向上委員長
    ||
    ||  ・ かわいいシールを10枚集めると委員会に入れるぞ
    ||
    ||  ・ かわいい憲法にのっとってかわいいを見つけよう
    ||
    ||  ・ かわいくない争いは厳禁だ
    ||                                         ||
   ・===========================・

   ・=====================・
    ||                                   ||
    ||  ・ 責任感もある様子
    ||
    ||  ・ ちょっと押しが強く感じることもある
    ||
    ||  ・ 責任感もある様子
    ||                                   ||
   ・=====================・


                        \人__人__人__人__人__人/
                           ) か わ い い !! (
                        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

214 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:49:26 ID:SX3piLi.00

                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |.     えーっと、最後に配役についてだが
             | u (__人__)  |
      _ __       |   ` ⌒´   |      一番無難なのが「 (かわいいもの好きの)中学生 」だよな
.   r( \\r、  ‘,      ノ
    \\\ヽ}    ヽ      /      配信系の有名人なキャラもOKだろ
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|
           \   /  |
             | ̄       |



                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ       アイドル教祖国家元首なんでも行けると思うお
            /     ( ●)  (●)'   |     |
            |         (__人__)  |  |ー一.|       かわいい憲法を掲げるかわいい国家!
            \        ` ⌒´ /   |     |
            /{\     ー  ノ'-、   |     |      ハイルかわいいっ!!
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
         人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/
        /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/                       \人__人__人__人__人__人/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ                           ) か わ い い !! (
    /     / !  l| |    | |  l l| l |                          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}
   \   '  |           | |       |

215 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:49:43 ID:SX3piLi.00

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    と、いうことで
            |      (__人__)     |                \人__人__人__人__人__人/
          \     `⌒´    ,/   金森まりあちゃんを ) か わ い い !! ( みんなよろしくお願いしますお
          /     ー‐    \               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                    _____ 
                     /:{: : : : \     -─…─-ミ
                  | : : \: : : : | : : : : : : : : : : : : : : . 、
                     : : :(⌒⌒)/: : : : : : : : : : : : : : : : :\______
                   .ィ\_\/ : /: : : : : : : : : : : : : : \: : : : :ハ
                    / }i_/} i{: : V: : :/ /|: : : : : : : : : : : :|: :|: : : : |
                 /: : : 》 /}_i{ : : |: : :|://⌒ : :|: : : : : : :|: :|⌒):ノ
                  |: : : : | |:\: : : {\:{≠ミ \:_:| : : ⌒\ : |イ:、
                    : : : : | |:\:Y^  __ん 笊   ≠ミ: : ノ: ∧{ : \
               _ \ : | |: : :人__,  乂У   ん 笊: イi{ |: : : :|
              |:(__ノ: :| |: : : : : 八 ' ' '      乂У}}:/    |: : : :|     \人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
                \_:_ノ ノ: : : : / : 丶 `   __ ' ' イ:/     i| : : /__    )  すべてはかわいいのために! (
                  /: : : : : : : : :} \ ___ (\. : :|:|     : :く__):|   ./⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                  /: : : : ______ノY^^Yニ{:_: : \\: |     \:_:_ノ
                  /: : /    }i{ 人。人   Y⌒  ヽ
               ./: : :       }i{_V___V___乂_r   \/{_
            /: : :/ |      }i{     (⌒⌒)\\__}⌒/ {__
            /: : :/: :.:人     }¨    /\/   Υ____}⌒芥{
          Υ: : : : : : : :/: }Y^^Y{___/}      (⌒⌒)  |⌒\__}__∧
        _  |: : : : :|: : : : :く人。人_/ 人________/\/\.ノ: : : : .∨}(_∧
       |:(__ノ : : : 人: : : : /   / : : : : : }    (⌒⌒) { : : : : : : ∨ ⌒゚。
         、: : :/: : : : : :/   / : : : : : : }     \/  { : : : : : : : ゚。
         ⌒\ : : : : /   /¨¨¨¨¨¨⌒\__________ノ=…─-ミ : \____〉
             ): : : /   /  c    c /c    c  c  c     く⌒
           ーく:_:_:_/   /⌒ヽ      /           、     \  \
            ,:/   /    \  /⌒ヽ       /⌒ヽ  c /⌒V⌒{
            //   /        /    \   /    \  /\ { く
            く /廴 /    }i/   }i/      /     }i/      }i   \
         _V){_/∨    }i     }i        }i    }i        }i   彡,
       ____} 芥⌒{/       ==彡     ==彡   ==彡    ===彡   /
        }  ¨⌒}__/⌒\____/   /           i      i       /⌒\
      く⌒{___  {(⌒⌒)⌒\ /         |         /⌒  (⌒⌒)
       /\_⌒7 \/    (⌒⌒) ‐冖─冖─冖─冖‐ (⌒⌒)   \/ ゚。
      ./   ノ¨¨           \/              \/           |




       __
     /   \
    ./  _,  _ヽ
.    |.  ┴  ┴ |      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
    l   (__人_).|        d⌒) ./| _ノ  __ノ
      ',         |
     |ヽ.     l
     | .`―┬"
   / ̄ ̄∧ |入

第1189回 金森まりあ / キラッとプリ☆チャン

216 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 20:49:54 ID:SX3piLi.00

以上です
ありがとうございました

217 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 21:18:57 ID:rxSasgWM00
乙です
うるさいわ!w

218 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 21:20:31 ID:vVyRzLrA00

愛を感じる紹介でした

219 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 21:52:45 ID:2qjoRSh200


220 どこかの名無しさん :2019/04/24(水) 21:56:39 ID:mJzeSMoU00
乙でした〜

221 どこかの名無しさん :2019/04/26(金) 13:51:23 ID:I.JN1eIM00
Kawaiiは世界共通!

222 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:02:59 ID:Gt2CCHGM00
27レスほどお借りします。

223 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:03:18 ID:Gt2CCHGM00

やる夫とやらない夫の
第1190回美しい!やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介


.     / ̄ ̄\     __人_
   /      \    `Y´                 _人_
   | 仟仡ト  仡心                     `Y´
   | .弋cソ   cソレ.     / ̄ ̄ ̄\
   |     (__人__)    /  仟仡   心”     ηノノ
   |      `i  i´ノ  /   .弋c    ソ.     ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./      (__人__) ヽ   ./ ./´
   ヽ       .}  |       `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _     `⌒  / ./
   /      ヽ   /       ⌒   /
  /         ヽ, ./  .         /
  /  /      }  | .|  |         |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \        |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ      .ノ

224 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:03:36 ID:Gt2CCHGM00

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /      \人__人__人__人__人__ /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /        ) か わ い い !! (の次は「美しい」キャラを紹介するお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




     ━┓
     ┏┛  ,=二二 ̄\
       ・  /(●)  (_.  \
        /(⌒   (\.) `  |       美しい?一体誰だろ
     /   ̄!、__)     |
     /            /
     ヽ          ./
     ∩ノ⊃    /
    ./ _,)    <
  / ./       ヽ
  ヽ_/ .|       ィ   ヽ
     |      `y  )

225 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:04:05 ID:Gt2CCHGM00

       ./: : //: : : :/|: : : : :|r"へ: : : : : : : : ヽ\: :゙ヽ: : : :\: ',
       ./: : /:/: : : : /-|: : : : ::|   \: : __,: : :',: :',: : :',: : : : :i: :',
      ./: :/: /: __:/ ヘ: : : : ::',   _,X: : : : : : : :',: :',: : :',: : : : |: :',
      i: :/: /: : : : :ハ、 ',: : : :__:',,/  ヽ: : : : : : : ',: ヽ: : ',: : : :|: : ',       「そ・れ・は!
       |: i: : i: : : : / -- ヽ、: : : : :V二r乃i: : : : : : : |ヽ:',: : :',: : : |: : :',
      |:|: : |: : : : |<二r乃ヘ: : : : ヘ、_   ',: : : : : : :|: ヽj: : :',: : ::|i: : ',      週刊少年ジャンプで連載されていた「トリコ」より
      ||: ::|: : : : :i    " .| ヽ: : : :ヽ   .',: : : : : ::|: : \: : ',: : |'.,: :',     .サニーだお!」
     /|: |: : : : :ハ     .|  \: : : \   ',: : : : : :|i: : : : \',: ::|: ヽj
    /: ::j: |: : : : :i::::ヘ    く  _  \: : ::ヽ  ',: : : : : |' ,: : : : :\: |: : \
  /: : : /::V: : : : :|::::::::ヘ    .゙    .\: : ヽ  .〉: : : : |: ',: : : : : : ヽ: : : : \
/: : : /://: : : : :/:::::::::::i'.,   r=====‐フ ヽ: : ヽ/.ハ: : : :| .',: : : : : : :\: : : : :
: : : /: / /: : : : :/|:::::::::::|::iヽ  ` 二二   .\: ヽj ',: : :|  |ヽ: : : : : : :ヽ、: : :
::/: : / ./: : : : / .|:::::::::::|:::| .\        /ヽ::ヽ ',: : :|  |:::\: : : : : ヘ \
": : :/  /: : : // |:::::::::|:::::|  .|ヽ      /   ハ:', .',: : | .',::::::\: : : : :',
: : :/  ./: : : /:/  |::::::::|:::::|  | .ヽ____/    .|  ヘ', |',: : ', ',:::::::::\: : : ',
: /  ∥: : /|:i   |:::::::|_,...|  .|  ヘ      .|   .',j } ',; :', .',:::::::::::\: : ',
/  / |: ::/ .||  _j.-/ .ハ   |   ヘ     |    .V  ',: :',-._ヽ:::::::::::ヘ: ::i
  ./ .|: / _ji-.三/   /:/i   .|        .|     /   ',: ',三 `゙‐-.._::ヘ::|
  ./ | /"三三 ./   | /           .i    /    ヽ: ヽ三三三 ~ ‐




                      / ̄ ̄\
      .            / ノ  \ \
      .            |  (●)(●) |                    …な、何とも奇抜な外見だな。
                   | u (__人__)  |
            _ __       |   ` ⌒´   |                    髪が四色ってところが特に…
      .   r( \\r、  ‘,      ノ
          \\\ヽ}    ヽ      /
         r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ
           ̄`ヽ     \|   /   ノ
               \____ \_/   /|
                 \   /  |
                   | ̄       |

226 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:04:33 ID:Gt2CCHGM00

         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \         ああ。まず「トリコ」とは世界中の美味い食材を探して
    .|      (__人__)   |    __   冒険&バトルをする作品で、「食事」という行為そのものを
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /   テーマとしてるんだお。
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)   そしてサニーは主人公トリコと同じ「美食屋四天王」の一員であり、
    |  \   y(つ__./,__⊆)    美を何よりも愛する男。
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_          これまで、主要キャラはトリコ(138回と923回)と
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ        小松(885回)、ゼブラ(282回)が紹介されてるおね
     と_______ノ_ノ




  .      / ̄ ̄\
       /ノ  ヽ、_  \
  .     (●)(● )   |          食事がテーマの作品で美を愛する?
  .    (人__)      |
        |⌒´      |          豪華な場所で美容に良い物を食べるとでもいうのか?
  .       |        /
  .      ヽ      /           そうだお>
  .      ヽ.     /
          ,-‐)__, /⌒l
  .     /;─ー〉》 /l
  .     (_ンー‐-,r'´ . |
        |      |

227 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:06:02 ID:Gt2CCHGM00

    ./: : : : : : :/ /: : : : : :/    ',: : : : : : |   ',: : : : : : : ',   .',: : : : : :',
    /: : : : : : :/ ./: : : : : .7‐-、   .',: : : : : :|   ',: : : : : : : ',   ',: : : : : :i
   /: : : : : ::/  ./: : : : : /   \  .',: : : : ::|  ./.',: : : : : : :',   .l: : : : : :|
  ./: : : : : :/  ./: : : : : /   ‐-、\_ ',: : : : |/-‐ ',: : : : : : ',   |: : : : : :|
  ./: : : : : :/   /: : : : :/ 弋ミzzzzz ヽヽ: : : ',rzzzzz彡: : : : : :',   |: : : : : :|      「シャンデリア、花瓶に花、食器、食卓…
 ./: : : : : /   ,: : : : :ハ       ‐" i .ヘ: : : ヘ    ヘ: : : : : : ', |: : : : : :{、      全てが食を引き立てる大切な脇役だ!
 ,: : : : : :/   ,: : : : /::ハ       / ノ゙|  ヽ: : :ヽ    .ヘ: : : : : ::', .|: : : : : :',ヽ
../: : : : : /   ,: : : ::/::::ハ      / ."./|   \: : \   ハ: : : : : ::',.|: : : : : :', .     美しさとは調和であり、
/: : : : : /    ,: : : :/:::/::::ヘ    /  / j    ヽ、: ::\,イ::::',: : : : : : ヘ: : : : : : ',     その巡り合いこそが芸術なのだ…!」
: : : : : :/    .,: : :/::::/::::.ri ヘ  /  /        \ ヽ::::::',: : : : : : :',: : : : : :
: : : : ::/    ./: :/:::::/::::::|.j  iy'  /、‐‐‐‐‐‐‐‐フ  /゙ヽ、ヽ、:',: : : : : : : ',: : : : :     「味だけじゃなく店の内装や食器、
: : : : /    ./:/:::::::/:::::::リ  /   /_,.-"´ ̄ ̄ ̄ ` ‐"-, .ト、`ヽヽ: : : : : : : ' ,: : :      .空間の温度や湿度、そして音楽!
: : : :/    //::..-ィ"´i 7 /  -"´   ,. ----ァ--,-‐" |  〉 ヽァ-.._: : : : : ヽ: :
: : : /_,.. -‐"´三三',  V ./ ./´~ _..  ̄ ̄ ̄ `ヽ、 /   i /  /三三 `゙‐-..j: :     全てが調和して初めて完璧な食事と言える!」
ニ三三三三三三三 .//  /  /   ----- 、  ゙ヽ、   ./  ./三三三三三三
三三三三三三三 V./ ./  /  ,.      ヽ.._  ヽ  ./  ./三三三三三三
三三三三三三三 ./  ./  /   /   .r‐、  ヽ ヽ ヘヽ /  ./三三三三三三三






                       __ _
        _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
      ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \                   …なんていう風に、食材だけじゃなく
      { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \                  .食事をする場面にまで拘りが強い。
      ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
       ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/                  そこまで拘るか普通?>
         ヽ     |     /    ー‐     ヽ

228 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:07:38 ID:Gt2CCHGM00

     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \     彼の性質を一言で言うと「美しさ至上主義」。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     頼んでもないのに勝手に他人の美を評論するぐらいに…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                 _,../   _,.-‐"´: : : : ::},....、
              >"::/   /: : :_,. ---- 、: i,.....ヽ
             /: :/  /: ::/   ,. --→.K‐、ヽ、
            ./: : :/  /: :/  ,.-"´: :://: :| ヽ\:V
           ./: : /  /: /  ./: :~><  /: : |i: :ヘ ヽ
          /: ::// /: /  /: :∠........__ V: : ::ハ: :ヘ  ヽ
          /:::/ / ./:/   ム"´ `ヽ込ソy': : ::/,.-ヘ~`'.,  i    (巨大マンモスを受け止めた人に対し)
         ./::/ // ム"  //     `.フ: ::/ {込.ハ: : :ヘ .|   「けど、ナイスキャッチ!流石、腕力は微塵も衰えてない模様。
        ,ム"./: :i/ // /      /::/   ヽ、´ハ: ::ヘ.|    ただし「美しさ」が足りない…
       / /: / /: /  /     //   - / ハ: : :ヘ
    _>"  /: /  /: :/  ,{_゙、   //______  / .ヘ: : :|    マンモスを受け止める所作に全然胸がドキュンとしないし
_,..-"´   /:/: ::/ /: : /  / 、 ヘ ./::/ ヽニニニニニフ  .ハ  .ヘ: : :|   全く感動が起きないってゆーかそもそもガニ股でブサイクだし
   _,>":/: ::/ /: : /  /   i V::/     、 __  /::::|  |: : |   色気ないしもう死ねって感じかな…」
  / : /: : : / /: : / ./    V/ヽ、        /:::::::|:i  |:::i
/: : :/: : : : :/ /: :/ /  | .ヽii   ゙ヽ、      /:::::::::|::|  レ'
: : :/: : : : : :/ ./: ム"    .|  ||',    ゙ヽ、 __,.イ::::::::::|:::|  .|
/: : : : : __,ム<~゙ヽ、    .リ  ij ヘ     ./  |  |::::::::::i::::|  i
--‐‐"三三三三゙ヽ、 ゙ヽ、 /    .ヽ    /./ .|  |:::::::::/::::| /
三三三三三三三三ヽ、  ゙ヽ、    ヽ  /./ .|、、j:::::::/::::::i /
三三三三三三三三三 .\  .\_  \  ./ ヘヘヘヽ<::::::/ /
ヽ三三三三三三三三三三\  \  ̄`ヽ、_  __ヽ',.ヽ三゙ヽ〈

229 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:08:50 ID:Gt2CCHGM00

      / /: |: : :| ヽ: : : :\    \:ヽ   ',ヽ: : : ヽ、
     ./ /: : |: : :| /.\: : : :\    ヽ:',  .i: :ヽ: : ヘヽ
    / /: : /|: : ::|,.-‐_...>、: : :ヽ    ヽ',  |: : ヽ: : ', .ヽ
    | /: :/ヽ',: : ::V込タ.ノ ヽ: : ヽ    ヽ  .|: : :ヘ: : :', .',     (初対面の小松に対し)
    |/: :/rァハ: : :ヘ      \:ヽ、   ヽ .|: : : ::',: : ', ',     「どーでもいけどさ。美しさ…全然足りなくねキミ?
    ,レ: _ム"  ヘ: : :ヽ       ヽ:',:ヽ   .ヽi: : : : :',: ::', ',
   /: : :〉、_ ..  .\: :ヽ       .ヽ',::ヽ   \: : : : ',: ', .',    ダメだなぁ〜もっとビタミンとかコラーゲンとか
   /: : / .i ,     \: ヽ       ヘi::::ヽ   ヽ: : : ヘ:', .V    ハンパない食品を取らないと。
  /: : ::/ ハ Tニニニニニフ、:\     ./ ヘ::::::\   \: : :\ ヽ
. /: : : / ,イ:::i ゙ 二二.´  .\ヽ   / ./ ヘ:::::::::\   ヽ: : : \ ヽ  今度オレのフルコースごちそうしてやるよ!」
/: : : /  /|:::::|         ヽ',  ./ /  ヘ::::::::::::::\  \: : : : \\
|: : :/  ./::|::::::|        __...メ"´ ./   ヘ::::::::::::::::::゙ヽ、 \: : : : ゙\ヽ
|: ::/  |:::|::::::|.i    .. -‐"´   .',  /  .', ヽ:::::::::::::::::::::::::`ヽ、: : : : : : ゙<
.|:/  .||::::'::::::| ` ̄|~ヽ      | /   ヘ  ゙>、::::::::::::::::::::::::`゙ ‐--.....__
.レ   |::|::::'::::::|:::::::::|::::::ヘ     | ./     ゙>"´  >-....__::::::::::::::::::::::::::::::::






            /// ,. -"´~ ヽレ /: : :`ヽ ヽ
            /  /: : : :_..-‐‐ヽ,ィ ニ 、 `ヽ、j
           /  /: : : :/: : : r 、/ },...、: ヽ、 .ヽ
          ./  /: : : : /: : : : /~~Y: : :i‐ ヘ: : :ヽ V
         ./  /: : :,./: : : : :/   |: : :l  ',: : : :ヽ i
         /  i: /:/: : : : /゙ヽ、 i: : :i / ',: : : :ヘ i       (突然の美への語り)
        ./  .ム': : /: : : : ハ弋j、/: :ム,rァフ /ハ: : : :',i       「食材のみを求めるなどナンセンスの極み!
       ./   ./: : :/: : : : /  `~ /: :,イ .~´ ∥::',: : : :i       下等なポンコツ動物に湧くウジ虫以下の行動ってワケだよ…
     ./  //: : :/: : : ハ   /: :/ .j   ハ ',::ヘ: : ::|
    /  /: : i: : /: : :// ヘ  /:/===i  /::::| ',::::',: : :|       分かったかお前ら!」
  ./ /: : :/ |:/: : :/:__/  i.V / ー‐ ' / .::::|  '::::::',: :|.',
././: : : :/...-レ: : /~ { {   //ヽ   /./ |.T <',::::',: :| ヘ
/.. -‐"´三三/: :/三 ', ',  /ハ  ゙ .イ /  .i .|三三<i::|  ヽ
ムヘ ヽ三三三i: :/三三 ', .', ∥ ',  / /  / /三三三|.|三‐-,\
  ', ',三三三|:/三三三.', V..._  ', i /  /./三三三 リ三三 | .|‐-、
  .', .',三三 リ三三三三', .', `ヾ  ,.-‐7 /三三三三三三 レ‐ y‐ 、
   .', ',三三三三三三三 ヽ ヽ     / /三三三三三三./ ./   .\
 .  ', ',三三三三三三三 ヽ ヽ   ./ /三三三三三三.{ー r'‐-..    \
   .', ',三三三三三三三三 ヽ \ / /三三三三三三三 ゙7   ゙ ‐ -  }
    .', }三三三三三三三三三ヽ ゙' /三三三三三三三 /´~`ヽ 、__   .}i
    .V三三三三三三三三三三 ヽ"三三三三三三三三.〉、_       ハ

230 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:09:33 ID:Gt2CCHGM00

       /  ̄ ̄ \
      /ノ  ヽ__   \
    /(―)  (― )   \                 反面、美しくない物、要するに「キモい」「ブサイク」な物には
    |.  (_人_)   u |                 過剰な程拒否反応する。
   \   `⌒ ´     ,/
     /         ヽ                  嫌いな食べ物だって2941種もあるしね(グルメハンティングブックより)
.    / l   ,/  /   i
    (_)   (__ ノ     l
    /  /   ___ ,ノ
    !、___!、_____つ




              /,.-‐-.v:ム"´ ̄ ~`ヽ、: : : :\:\
              ム": : , .ァ.{∠_~ `゙ヽ、: : : \: : : :\: \
             /: :/: /: : l: : :`゙ヽ、 `ヽ: : ヽ: : : : ヽ: :ヽ
            ./: : /: : :/: : : :|: : : : : :ヽ  ヽ: : ヽ: : : : ヽ: V
           .,: : :/: : : :l: : : : |i: : : : : : :ヘ  ヽ: : ヽ: : : :ヘ: i
           |: :/: : : :/|: : : : |.ヘ: : : : : : :ヘ  ヘ: : ヘ: : : : ヘ:|
           .|: :,: : : ::ハ |: : : : | \: : : : : : ヘ  .ヘ: : ヘ: : : :ヘi
           .|: l: : : ::ハ、',: : : :|rz==、: : : : :ヘ  ヘ: :ヘ: : : : ',          「所詮食欲に溺れた下等生物。
           .|::|: : : /:::ヘ .ヽ: :ヘ ===ヽ: : : : ヘ  ヘ: ヘ: : : : ,
           |::|: : /:::::::j ./ \: \    .\: : :ヘ  ヘ: ヘ: : : ',          生き方に美しさ全然無くね?
            リ: ::,::::::::/ヘ‐‐ .\: ヽ    ハ、:ヘヽ  ヘ: ヘ: : : ',
           ハ: ,:::::::/:::|ヘ r===、\ヽ / i |'.,:ヘ:\ ヽ:ヘ: : :ヘ         見た目もブサイクだしオレが相手する要素
           / レ'::::::/:::::|::ヘ .‐-   ,>〈  |  l:::',:ヘ::::\ ヘヘヽ: :ヽ        ゼロだな」
         // /: ::::::/::::::::レ|ヘ___,. < レ  |  ヽ_ヘヘ:::::::\' ,',::\: :\
       /: /./: :__,..ム-r"   | .',    i   ', / ./゙ヽ、:::::\ヽ:::::\: ::\
     _ /.. -‐"‐"三三 ヘ ヘ   .|  ヽ    '   } /三三ニ゙‐-\ヽ::::::゙ヽ、: ゙ヽ
  _.. イ .T三三三三三三 ヘ ヘ           / ./三三三三三三~ T‐i._`ヽ、
./   .| .|三三三三三三三 ヘ ヘ~ ‐- 、   _..-‐‐./ /三三三三三三三 .| | ~~ヽ
'    .| .|三三三三三三三 ヘ ヘ        / /三三三三三三三三| |    ',
   .i .| |三三三三三三三三 ヘ.ヘ       / /三三三三三三三三 | .|    ',

231 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:10:04 ID:Gt2CCHGM00

..∥: .{: : : ::{ム"´ヽ、: : : : : \  \: \ ヘ            \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
∥: : ハ: : : :ヘ  ./ _\: : : : :ヽ   ヽ: :ヽ V           ≧                             ≦
: : : :/~ヘ: : : ヽノ / _eフヽ: : : ::ヘ   ヽ: :ヽj           ≧    ぎゃーーーーーキモっ!!         <
: : : |- 、__ヽ、: :\ " i.|.|.|i ヽ: : : ヘ   ヘ: : ヘ          ≧                             ≦
: : : | シ´~e r゙ヽ、: ヽ、   .',: : : :ヘ   ',: : ヘ          ≧    美しさマイナス100!キモさ5万!     ≦
: : : |シ"´~  ヘ ヽ `ヽ、ヽ   ',: : : ヘ   ',: : : ',         ≧                             ≦
|: : ::|',     - .. ニニ.ヽヽ  i、: : :',    ',、: : ',ヽ       /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
:|: : ::|:ヘ   rニ"__r ―-', ヽ、 |.ヘ: : ',.',  .',.',: : ',: \
:|: : : |: :ヘ  .Lムニニニニニj  X .',: : ',:',  .', .ヽ: :',: : \     …って感じに
|:|: : ::|: : |ヽ   -‐‐‐   / j  ',: : ',:ヽ ',  ヽ: ',: : : \
.|:|: : :|: :リ::::ヽ、      ./  .|  ヘ: : :',:ヽ: ',  .',: :ヽ: : : :\
. ||: : :|:/::::::/:| ゙ヽ、 _ ./   |   ヽ: :ヽ:ヽ ',  .ヽ:',ヽ、: : :
 |: : :レ:::::/:::::|   .i      |   i .|ヽ: ヽ:ヽ',  \',:ヽ: :
―|: : :|::/::::::::|  ヘ .',     .|    | .|: \ヽ: \   \:ヽ:
ヽj: : : |_i___ノ   ', ',    .|    .| }~i‐ヽヽ-‐‐ 三三三
三ヽノ三 ヽ、\    .',    |   ____i .|三 ヽヽ三三三三
三三三三三ヽ、.\―‐--...__ _ノ´  / /三三 ヘ三三三三
三三三三三三 \ \        ./ /三三三 ヘ三三三
三三三三三三三 \ \      / ./三三三三三三三





        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)                       おいおい、これじゃあ
     . | u.   (__人__)                       .美を押し付ける潔癖症で自己中心的なヤツじゃないか?
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }                        .自分の信じる美をところん追求するってのは良いけどさ
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ
         i⌒\ ,__(‐- 、
         l \ 巛ー─;\
         | `ヽ-‐ーく_)
     .    |      l

232 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:10:40 ID:Gt2CCHGM00

      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |           まあ、やらない夫の言う通りだお。美食屋四天王ってのは我が強いし。
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´    \            でも、サニーは形ある物だけでなく
  |    ゝ  ノ       |            他人の善意ある言動も美しいと評価し、
 |            |            非道な行為は許さない熱い心を持つんだお



     ━┓
     ┏┛  ,=二二 ̄\
       ・  /(●)  (_.  \
        /(⌒   (\.) `  |
     /   ̄!、__)     |         …と、言うと?
     /            /
     ヽ          ./
     ∩ノ⊃    /
    ./ _,)    <
  / ./       ヽ
  ヽ_/ .|       ィ   ヽ
     |      `y  )

233 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:11:02 ID:Gt2CCHGM00

    .//: : : : : :_..-‐"~ヽ↓'  __ ~゙ヽ',
    /: : : ,.-:フ  ,.-"´~:7~<: : ヽ  ',
   ./: : ::/: : /  /: : : ∠::{: : : ト、: :ヽ }
   i: : : /: : :i  /: : :/´~~ヽ: : :.|r',: : :V ヽ
   |: : :i: : : :|  .i: : ::/~ヽ  .|: : :| i: : : |  .}       (小松の調理する姿を見て)
   |: : :|: : : :|  i: : :/ -rァ゙ |: : irァ|: : : |  リ       小松は中々美しい調理器具を持ってる…
   }: : :|: : : :| /: : /` ̄  /: :/´ .|: : : | ,
  リ: : ::}: : :リ /: : :/   ./:/〉 ハi: : : i .ハ        それを手にした途端「食材」が映え、全てが一気に
/./: : /: : :/ノ: : :ハ_..-"/-ァ /::ヘ: : :ヘj: i        調和したのだ…
‐‐'--"-‐‐": : :/~~<" ゙ ニニ /|..._:ヘ: : : :゙ー---‐"´:
: : : : : : : : : :/     ゙ヽ、___/ |.} ヽ.ヘ: : : : : : : : : :_  .一つだけ言える。調理をしてる時のお前は、美しい
‐------イ {  .} ',    / ./  i .|三` ‐‐‐‐ "´三
三三三三i ', '   ',    ./  / ./三三三三三三
三三三三.| .',   ',   /  / /三三三三三三三
三三三三 .| ',-...._    __.../ /三三三三三三三
三三三三 ', ',  ヽ /  / /三三三三三三三 ..
三三三三三.', .',      / ./三三三三三三三三i




       ./: : //: : : :/|: : : : :|r"へ: : : : : : : : ヽ\: :゙ヽ: : : :\: '
       ./: : /:/: : : : /-|: : : : ::|   \: : __,: : :',: :',: : :',: : : : :i: :
      ./: :/: /: __:/ ヘ: : : : ::',   _,X: : : : : : : :',: :',: : :',: : : : |:
      i: :/: /: : : : :ハ、 ',: : : :__:',,/  ヽ: : : : : : : ',: ヽ: : ',: : : :|:        (宝石の肉の争奪戦に脱落して)
       |: i: : i: : : : / -- ヽ、: : : : :V二r乃i: : : : : : : |ヽ:',: : :',: : : |        オレやお前は既に役目は終えた。
      |:|: : |: : : : |<二r乃ヘ: : : : ヘ、_   ',: : : : : : :|: ヽj: : :',: : :: 
      ||: ::|: : : : :i    " .| ヽ: : : :ヽ   .',: : : : : ::|: : \: : ',: :         宝石の肉ゲットをトリコに託した時点で
     /|: |: : : : :ハ     .|  \: : : \   ',: : : : : :|i: : : : \',:         .オレらはそう考えるべきであり
    /: ::j: |: : : : :i::::ヘ    く  _  \: : ::ヽ  ',: : : : : |' ,: : : : :\        .むしろ助けに行くのは彼への侮辱だと思わね?
  /: : : /::V: : : : :|::::::::ヘ    .゙    .\: : ヽ  .〉: : : : |: ',: : : : : :
/: : : /://: : : : :/:::::::::::i'.,   r=====‐フ ヽ: : ヽ/.ハ: : : :| .',: : : : :        .信じるんだ。それが美しい
: : : /: / /: : : : :/|:::::::::::|::iヽ  ` 二二   .\: ヽj ',: : :|  |ヽ: : :
::/: : / ./: : : : / .|:::::::::::|:::| .\        /ヽ::ヽ ',: : :|  |:::\:
": : :/  /: : : // |:::::::::|:::::|  .|ヽ      /   ハ:', .',: : | .',::::::
: : :/  ./: : : /:/  |::::::::|:::::|  | .ヽ____/    .|  ヘ', |',: : ', ',:::::
: /  ∥: : /|:i   |:::::::|_,...|  .|  ヘ      .|   .',j } ',; :', .',:::
/  / |: ::/ .||  _j.-/ .ハ   |   ヘ     |    .V  ',: :',-._
  ./ .|: / _ji-.三/   /:/i   .|        .|     /   ',: ',三
  ./ | /"三三 ./   | /           .i    /    ヽ: ヽ

234 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:11:26 ID:Gt2CCHGM00

 /: : : : : : : : : : : !   .',: : : : : : : | ./  ヽ: : : : : : : ヘ  .l
./: : : : : : : : : : : リ    i: : : : : : : |/  ,.. ヽ: : : : : : :',  |
: : : : : : : : : : : :/    |: : : : : : :|:/,.ィ".リ .|:',: : : : : : :',  i
: : : : : : : : : : ::/..._   |: : : : : : : ム タ./  |::ヘ: : : : : : ', /
: : : : : : : : : :/__゙ヽ、 |: : : : : ::レ'- "   .|::::ハ: : : : : ::リ         (意味無く殺された猛獣の死骸を見て)
: : : : : : : : :/"    `ヽ|: : : : : :ハ´~~   |:::| .',: : : : : :|         こんなに、こんなに美しくないことされっとよ…
: : : : : : : /__...,-,‐‐‐‐_ .|: : : : : ハ     .|: i  ',: : : : ::|         笑えねぇな…
: : : : : : /.弋ニタ..-‐" i: : : : ::/  \   |:,   ',: : : : |
: : : : : /`~ ̄ ̄   ".!: : : : :/    \ .|:i   .',: : : :i          ムカついて笑えねェぞ!
: : : ::/         .|: : : : /      フ|i    i: : : i          .美食會よ…!!
: : ::/         .|: : : ::/    __..-"リ   /}: : /
: :::/         .|: : : :/    "." , /   / |: /         ※美食會:トリコ達と敵対する悪の組織。
::/|          |: : : /     _,.ィ /i  ./ .| /           無益な殺生も辞さない
/ |、         .|: : :/   /,./  i::|  ./  .レ'
 .| ヽ、       |: ::/  ム‐" ,.  |::| ./
 .|',  ゙ヽ、     .|: /    -‐"´   |::| .i
  | '.,   `゙ヽ、._ |:/          |:::| |
  |  ヽ       リ゙ ‐-...._      ノ:::::| .|
  {   ヽ           7~~~i´::::::::::::N




       /: //: : ::/: : : : :/´~~|: : : :|" ヽ: : : : ::ヽ  ヘ: :ヘ  .|
      ,': / ,': : :/: : :、: /   |: : : :|   ヽ: : : : ヘ   i: : :',  |
       |::/ |::/i: : : : ::Xヽ   |: : : ::|   ,ハ-": : ::l   |: : :i  |    (一般人が美食會に襲われる惨状の中、自分も重症を負い)
      .|::|  レ' |: : : ミ/__.\.ヘ: : : ::| _/___ヘシ: : |i  .|: : :|  |    この激痛は、そのうち消えるだろう。
      .|::| ./  |: : : : /ヽ_Vzタヽ '.,: : : |rVzタ_i: : : ::|ヘ  .|: : :|  |
      .|:| .,'  .|: : : :/     " .i ',: : :|゙    |: : : :| .ヘ |: : ::|  .ヘ   だがこの悲鳴、血の匂い。てめぇらの気色悪い高笑いが
     /i:| i  ./: : : ハ      .| ヽ: ヘ   |: : : |  ヘ |: : ::|  .ヘ  俺の心を一生締め付ける!真の痛みとはそういうものだ…
    //:/ i /: : : /::::ヘ      .|   ヽ: ヽ  .|: : :|   ヘi: : ::|
  / /:/ i /: : :/::::::::jヘ         \.\ /i|: : |ヘ   ヽ: :ヘ    んなムナクソ悪い記憶に悩まされながら
. / /:/ / /: : /::::::::::/|.ヘ   -― ―   ヽ ヽ|.|: ::|:::ヘ   ヽ:ヘ   この先過ごすのはちっとも…
/ /::/ .//: : /:::::::::::/:|  \   `~´   ./ハ、ヽ: :|:',:::ヽ   \'   美しくねェな!!
 /:/  //: :/:::::::::::::,':::|  | .\    / ./  |ヽj: l::ヘ:::::ヽ   .
ム"   / i: :/:::::::::::::::i:::::|  .|  .iヽ _ /  ./  .|::::ヘ ',::::ヘ::::::\
    / |: /:::::::::::::::,':::::|  |   ',     /   |::::::ヘ.',:::::ヘ:::::::ヽ
   /  .|::|::::::::::::::::|:::/   ヽ  .',    /    ',::::::::ヘi::::::::ヽ::::::ヽ
  /    |:|::::::::_,.-i V       .',  /     V7ヽヘ::::::::::::\:::
  /  __....-リ‐";;;{  .|"   _      _     .}  ./~‐-....._

235 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:11:49 ID:Gt2CCHGM00

       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |          なるほどな。
    (__人__)     |
    r-ヽ        |           人の善意や心の痛みも理解している点は
   (三) |       |           評価できるだろ。
    > ノ       く
   /  /、_  /  )          ところで、彼は一体どうやって戦うんだ?
  ./  /─“  / ./|
  |___,,─ ̄ _./  |




   / .i: : : : ::/: : : : : ::/.|: : : : : : :',: : : : : : : : ',     ヘ: : : : : : : :
  ./  .|: : : : /: : : : : :/ .|: : : : : : : :',: : : : : : : ::',     ヘ: : : : : : : :
 /  .|: : : :/: : : : : :/-、 .|: : : : : : : |.',: : : : : : : ::',      ヘ: : : : : :
. |   /|: : :/: : : : : :/  ヽi: : : : : : :| ',: : : : : : : :ヽ      ヘ: : : : :
..|  ./ .|: : i: : : : : : :i   、 ヘ: : : : : : |  ' ,: : : : : : : :ヽ     ヘ: : : :
.| ./  .|: :|: : : : : : :ハ .._  ヽ',: : : : : :|__,.ノ<: : : : : : : :ヽ     ヘ: : :
| /   }: |: : : : : : |:::i ヽ弋ヽ ',: : : : ::| "´ ヽ: : : : : : : :ヽ     ヘ: :    「まず、戦い方は、
| .i   /:iN: : : : : : |::::i  `~~  ハ: : : :', r‐‐-\: : : : : : : ヽ    ヘ:     複雑に策を弄するタイプでも最後まで諦めずに
| |  ./: : |:i: : : : : : |:::::|    ./ ヽ: : :ヘ `゙ヽ--\: : : : : : ヘ    ヘ    泥臭く戦うタイプでもなく
i | /: : : |::',: : : : : :|::::ヘ    /  ヽ: : :ヽ     \: : : : : ヘ_____     正々堂々、簡明な決着をつけるタイプ。」
ヘレ': : : : |:::ヘ: : : : : |:::::ヘ   /    ヽ: : ヽ      .゙>‐"´  `ヽ
.ハ: : : : :|:::::ヘ: : : : :i´~ ヘ  /      .\: :\ ,.. -"´       ',
j: : : _.. ィ"´~ ヘ: : : :',  .ヘヽ.....r‐‐    ゙ヽ、/           ',
-‐三三.|   |ヽ: : : ',  ヘ .、..___     /             }
三三三 |   .| \: :',  ヘ .ヽ-.二>"´              .j
三三三 .|    |  \:',  ヘ _>"   _,.             /

236 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:12:12 ID:Gt2CCHGM00

                  .∠ニミヽ_
                 /,.-"..-‐ }r'ヘ
               /.///.フ:j{:゙N
             .///イ"`゙./r".}:.i }       「武器はズバリ長ーい髪!
_        ハ.',‐<ム'ノ,ァ/.ハ /-, /.}::}i
: ゙>ヽ-..........-ム´ヘ ',三三 ヘ〈 { ヘ ニ,ィi j:リ        正確には髪から伸びる『触覚』を使うんだお」
Y -‐‐i }-‐ ニム .ヘ V三三.ヘ',、  j 7.|: レリ
{ "´ノ<__ノ――- .} }三三三ヘ',ヽr7/゙‐-'..._
.ヘ  /レ'      .i.|三三三 .ヘ' //三三 }ヽ
..-|`ーへヽ   フノ三三三三.ヘ /三三三//、
..{.|三三 .j j  ./三三三三三三三三三 ム'、リヽ、
"i ヽ三_ノ /::ヘ三三三三三三三三三 ハ ヽ、.: :`~ ‐---------......__
: :>‐,‐---/:::::::/|三三三三三三三三./  .Y \゙ ‐----.................__ `゙ヽ、
": :/  /::::/::::ノ三三三三三三三 ハ    ニニi....、ヽ、    ノ Y~ヽ   ̄`゙ヽ、ヽ、
"./  ./:/::::::/三ニニニニニニニ三三 {::|:',     rァ~`‐-ニ-.../ .Y、゙ }      ゙ヽ\
/  ./"/::::::::/:/i"___  ̄ ̄三ミヽノ::|::',、   { {三三三 {{ "<ヾ/______..-",.へ
:::/::/::::::::/::/_j-―――――-ミミ {::::::|:::::ヘヽ ヘ.{三三ニ-‐、ニニニ____...-"
"::/::::::/:ノ    ~~‐-ニ .H--  ヽ:::::|::::::ヘヽー‐ヘ´~\   `゙ヽ、..._

237 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:12:39 ID:Gt2CCHGM00

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・          触覚?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \         触手みたいに自在に伸ばして相手を絡め取るとか?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \      その通り!
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |     彼の触覚は目視できないぐらい細い(0.1ミクロン)けど、一本だけで
   \.\   `ー ´     /     .250Kgの物を持ち上げられそれが20万本(後に100万本)
     \       __ ヽ     .生えてるから巨大マンモスだって持ち上げられるお。
      ヽ      (____/
       |          |     .もちろん、そう簡単に切れる程ヤワじゃない

238 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:13:11 ID:Gt2CCHGM00

       / ̄ ̄ ̄ ̄`
       /            \
     /         /__    ヽ
.    / __  /,ィf炒ノ     i    触覚の届く範囲内は彼のダイニングキッチン、通称「サニーゾーン」!
..   | ´ __     ̄        |    そこに入った敵は彼の触覚で自由に調理、味見される。
    |    ̄   (____) _,人__ │
    |     (_,ノ__/ `Y´   /    というのも、サニーの触覚は生物の皮膚や舌と同じ感覚を持っていて
    ヽ     ー一'    /     触覚に触れる=体中触られ舐められ味見されるという事なんだお!
...    \__  ー一'´ ̄ \
.      __  /            ヽ    なお、触覚の感覚点は髪の色によって異なり
  / ̄`V /  /               白は「痛点」、青は「冷点」、桃は「温点」、緑は「圧点」を
  |     {__ /   /         i   備えているお
  |       ̄ ̄     /    |
.   \___        /        |
       `丁=―一'           |
.         |             |




        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)        つまり、相手からすれば見えない手や舌に抑えられたり触られるってことだな。
.     |     (__人__)
      |      ` ⌒´)        触覚の感覚点についてはAAが白黒だから見分けられんが
        |         }
      ヽ         }
        >       ノ
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/.

239 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:14:16 ID:Gt2CCHGM00

        ___
     _,. '´      ̄`、 ;;
   :; /          \
    ,   \, #;;; ,/   ヽ
    |  (○)   (<)   |           戦闘用の技は触覚で相手を拘束する「髪(ヘア)ロック」。
    、    (__人__)    / ;
    ,"ヽ、   ´ー'´   '´ `、
   /               ゙ヽ、
 : |   `-、、            ヽ
  \    ヽ        ハ    ヽ
    ヽ    l        l ヽ_ ノ
   :;  ゝ_ノ       |
    ,i            .l、 :;
   /              ヽ
  /       ,r´ヽ      `,






          ____
        /   /
       /   ∠
     ./ //  /
   / / /,,,,  〈
  /  / /;;;;,,,,,,....  \
    / /;;;;;;;;;;;;;:::    >
 | .' /;;;;;;;;;,,::........  く
 | | |;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,... /              網状の触覚で敵の攻撃を反射する「フライ返し」。
 | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::: \
 | | |;;;;;;;;;;;;::::::::::::  く
   .ヘ V;;;;;;;;,,,,,,,::    ヽ
 .∧ ヘ .V;;;;;;;;;;;;:::   /
   ヽ ヘ V;;;;;;,,,,::  /
    \\\:::   \
      \\\   く
       \ ____ゝ







                       {.i        }彡"
        _,....r"´~ >― 、       .V  .j., ノ,.jム/ _
      / .∥  ./    }       { ゙t 弋ニフj.ム三
     ,ィ          }        V__,,_,__,.ィ" r"、 ゙ ,
    ./.'          .ハ        |ー‐7/., i i ',  .',    人型に束ねた髪で相手を殴る「髪(ヘア)パンチ」…
   / ///,          }        rェェェ/ ム' .} j
  .////          ..ノ      /.{ ... -‐‐'´ ̄ ̄ ̄ `゙ ‐  等だお!
  / /'       .//~~´      _,.ム"´ _....      ニ‐-...._
. / /        {"       ,.. -".. -‐"´         `゙ ヽ
..|      ヽ、ヽ {   _... -‐" _..ニ-‐"´             `゙
.|i          ̄ ̄   -‐" _
|.|          -------‐"´
.|.|.i
ヘ ',、
 ヽヽ\、
   \ ヽヽ、                     ―――――
    > -._ `゙   -.....__    __ 二二二二  ̄

240 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:14:56 ID:Gt2CCHGM00

        ____
      /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\         更にこの触覚は戦闘以外でも
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        空中移動や壁登りといった移動補助、
   |     |r┬-|     |       .応急処置の手術にも応用できるんだお
   \      `ー'´     (⌒)
    >          ノ ~.レ-r┐、
   /          ノ__  | .| | |
    |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
    |          ̄`ー┬--‐‐´




      / ̄ ̄\
     / _ノ  ヽ、_ \
   . | ( ○)(○ ) |
   . |  (__人__)  │          おいおい、いくらなんでも万能すぎやしないか?
     |   `⌒ ´   |
   .  |           |           流石に弱点の一つや二つあるだろ
   .  ヽ       /
_,、n「!  ヽ      /   「!n,、_
\ヽ Y')  >     <  ('Y  /
  ヽ  l  |      |  /  /

241 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:15:32 ID:Gt2CCHGM00

      ___
    /       \
   /          \          もちろん、弱点は有る。
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |        .20万本の触覚を持ってるといえど
 \ l^l^ln__人__)     /         .常に全部を動かせる訳じゃない。
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ




: : : ヽ    ヘ: : : ヘ   .i: : : : :',  ', .|   .|  /: : : /     /       / /
: : : : :\   .ヘ: : : :ヘ   ',',: : : ::',  ',.|   | ./: : : /    /     ,.-.//: : :
: : : : : : :\  .ヘ: : : ::ヘ  ',.',: : : ::', ',|   | /: : : /   /   ,.-‐":/": : : : : :
、: : : : : : : : \  ヘ: : : : \.', ',: : : :', i|   リ: : : :/  ./  _,.-‐": :/: : : : : : _..-ニ
. ゙ヽ、: : : : : : : :゙ヽ、ヘ: : : : : ヽ ヘ: : : ', .|   ./: : : / / /: : : :/: : : :_..-‐"..-": :
   `゙ヽ、: : : : : : :゙ヽヽ: : : : ', .ヽ: : ', .',  ./: : :/ / /: : : ::/: :..--"´,.-‐"..-‐"´
      `゙ヽ、: : : : : : \: : :ヘ、_.\.ヽj ,V: ::ム"/: : : :/‐"´ _..-‐"´~~
          `゙ ‐-....__>--.r'´~ .7: r"´~ヽ: :_...-/ _... -‐"        「操る触覚を増やし、長く伸ばす程体力を消耗するから
       .r"ヘ三三三三> 、 {   |: :|    .}: :/"三三三三7~.i      .基本は5万本ずつ使い、疲労が来たら髪をローテーション
       |_', ',三三三 ‐"´ { i -、 |: :|  ,.- .レi`~~三三三 ./ /、      しなきゃならないんだお。」
      / .', .',三三三三三 N 、_ヽ ',: :レ"_, i'リ三三三三 ./ / ヽ
      /__ ', ',三三三三三.| i', .` }',::',´ /i |三三三三 //   V
    /" _..... .', ',三三三___三',',.ヽ .r-- ',::',ムi.リニ......___三 .//  二二j
  ,./´     .', ', / } __j  }三.',.', .ヽー‐,.ヘ:',// .j .{ ' \/./      ゙ヽ
.,.ノ/~゙ヽ、.._  ..ノ', ',} ‐" ,>r'三三、', ` .´ /V三 {_.{_~`゙ .j .i    /~ヽ‐-゙ 、
{   .//三三三二{.ト -" /',三三ヽヽ  / /三 rヘ `゙  ノ}i‐---‐"´ヽ~ヽ ヽ ヽ

242 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:16:10 ID:Gt2CCHGM00

      ____
    /     \
   / _ノ  ヽ__  \
 / (● ) (● )  \     更に、触覚には一本一本神経が通っていて
 |   (__人__)  u   |     外気に触れるストレスや動きの疲労もあって
 \   ` ⌒´     /      長時間の使用ができないんだお
  /  (__`ヽ、   u \
  \|  `\ \___ノ  |      接近戦なら20万本フルに使えるんだけどね
   |    \___/ |
   |           {



.   / ̄ ̄\
. /      \
 |     ー  ‐ i
 |   ( ●) ( ●)        …ということは、遠距離かつ持久戦だと
 |     (__人__)         体力がもたないってことか。
 |      `⌒´i
 ヽ.       ノ          だからさっき言った通り真正面から簡明に決着をつけようとする>
  ヽ      ノ
.    >    <
   |     |
    |     |

243 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:17:01 ID:Gt2CCHGM00

                    _/: :/: : :/: ::|: : ::',: : :ヽ:',: :',.',
       ___...........-‐‐"´フ: : //: ::/|: : :|: : : ':,、: ::',: ヽ: :',
..._... -―"´: : : : : : : : : : _....-./,. -":,.//: :/、.|: : .|' ,: : : i::',: :',: :ヽ:.i
:: : : : : : :_..... -‐‐"´: : :__/": :.-‐"/ /: :/`~.|: ::|ェァ',: : l: :',: ',ヽ: :ヽ、    「まあ、頭で考えて触手を動かしてるってのもあるけどね。
..-‐"´: : : : : : : : _..-‐": : :_..-"´: :/ /: :ハ.く .|: :|  .〉:|: : :l ',:\: :ヽ
::: : : _...... -‐"´: : _..-‐": : : ::/   /::/三', r-',: ', .ハ:|: : i: : :ヽ::\::V   でも後に戦いの経験を積むことで直感を習得し、
´ ̄_.-‐": : : :,.-‐": : : : :,.-‐"   /::/三三.} ~ ',:r" ./ }: : :|>.._ヽ: ヽ:i   その弱点を克服したお」
,/: : : : : /: : : : : _..-‐"  ,.- イ //三三 .| Tヽ .',:',ム"リ: : l三三三>、
: : : : :/: : : :_..-‐"   _,..-"   リム'三三 | | ゙ ,..>j ,../: : /i三三 / ,>
: : /: : ::/   _ ィ"´ ./    |三三三 .|.| .// /: : :/i三 ./ ./  ヽ
/: : /  _..-"/|',   \...__ {三三三 .|レ/三 /: : ://三/ /     ',
: :/ >"´ ./三ヘ ヽ     ,ヘ三三三三三三 /: : : // / /       .}
" ,.-"  ,.-"三三三>ー,--‐" .ヘ三三三三三 /: : : :// ./ /_.. -―― ニ .人
/ニ~~.{ {三三ニ-‐"´~      ./三三三三 /: : : : :// { .{"   _..-‐"´  ヽ
、_,-、  ,>‐"´~          /三三三三 /: : : : //三三', ', "´       .リ
゙ ‐-- "              >、三三三 ./: : : : ://三三三ヽ',`゙‐-.._    .<
                 ハ \三三/: : : : //三三三三三',   ~     ヽ




            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /                ヽ
            /                    \
       /            ____八_\
      /          f┬┬┬‐ァj  {r┬ァ ヽ         それでも、触覚より怪力な相手までは縛れないし
.      /          `≧┴┴'    ┴く   i         万が一触覚を切られたら麻酔無しで歯を抜かれるぐらいの
     |               /   ヽ   ヽ  l        ダメージを受けるお。
     |                  {     }   } │
     |                 `ー┬‐'⌒ー┬'  /        本作の数値は全長数千数万mとか1兆リットルとか
.     \                     ̄ ̄ ̄ /         .桁外れだからサニーの触覚を敗れる相手なんて
        \___               _ イ\         .ゴマンといるからね
      /           ̄ ̄ ̄ ̄      \

244 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:17:21 ID:Gt2CCHGM00

             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |      数千数万mに1兆リットル…?
          . |  (__人__)  │
            |   `⌒ ´   |      トリコの世界ってヤバくないか
          .  |           |
          .  ヽ       /
             ヽ      /
             >     <
             |      |
              |      |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    少年ジャンプ恒例の数値インフレってヤツだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

245 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:17:56 ID:Gt2CCHGM00

        ____
     /     \
    /  ─    ─\             口調に関しては一人称「俺」。
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |            口は悪く、ちょっと→ちょ、全く→ったく、お前→おま、美しい(つくしい)など
  \        |\  / /|          言葉を短縮する傾向にある。
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |          あと、ナルシストな言い回しも目立つおね




                 / ̄ ̄\
              /  ヽ、_  \
          (●)(● )    |        AAは基本:29、戦闘:9、ちゅるや:4の42枚か…
             (__人__)     |
              (,`⌒ ´     |        何とかメインで回せそうだが、AAの横幅が広い。
             {        nl^l^l       長い台詞を入れるには吹き出しを重ねたりちょっと削る必要があるな
              {       _l   /
           ヽ、    (,  <
           /     ヽ  \
         /       ヽ   \
    .、-ー'''''''一-           ヽ    ヽ
  ((⌒(⌒(⌒)_⌒)       ゝ__丿

246 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:18:31 ID:Gt2CCHGM00

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |      そんな彼をやる夫スレで使うとしたら
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |      原作通りの美を愛するナルシストの他に芸術家、美術教師役か?
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }       潔癖症かつ美的感覚を押し付ける所から
     ヽ   l  .  ヽ       }       .敵、悪役もいけそうだ。
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \        .他人の美醜を頼んでないのに勝手に評価するから
     |       (__人__)    |        .色んなキャラとの絡みも期待できそうだおね。
     ./     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |          見た目や中身がキモいヤツとか
     .\ “  /__|  |          美への価値観が違う人とか
       \ /___ /

247 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:19:14 ID:Gt2CCHGM00

              *  ______
       / ̄|  +   /        ヽ   +
       | ::|    / ⌒    ⌒    ヽ
       | ::|x  /  ( ●)  ( ●)     ヽ   人     さて、サニーについてを1レスに纏めて
.   ,―    \   | ::::::⌒(__人_)⌒::::     |  `Y´     今回の紹介はお開きにするお!
    | ___)  ::| .!     l r┬‐|        /
    | ___)  ::|+ヽ     `ー‐‐'      /  十      .ご視聴、ありがとうございますお
    | ___)  ::|   /           \
    ヽ__)_/   /                 \



●性格
・とにかく「美」にうるさく、拘りも強く押し付けがましい
・美しくない、キショい物は大嫌い!
・しかし他人の善意や惨劇による心の痛みは理解している

●戦闘、能力
・正々堂々、簡明な決着をつけるタイプ
・膨大な触覚を伸ばし、敵を捕らえたり攻撃を反射
・戦闘以外でも移動や運搬、治療にも使える
・ただし触覚の数を増やし、遠くへ伸ばす程疲労が激しくなる
・触覚より怪力な相手までは縛れないし切られると歯を麻酔無しで抜かれる程痛い

●口調
・一人称は「俺」。
・ちょっと→ちょ、全く→ったく、お前→おま、美しい(つくしい)など
..短縮言葉を使う

248 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:19:34 ID:Gt2CCHGM00

                 _,../   _,.-‐"´: : : : ::},....、
              >"::/   /: : :_,. ---- 、: i,.....ヽ
             /: :/  /: ::/   ,. --→.K‐、ヽ、
            ./: : :/  /: :/  ,.-"´: :://: :| ヽ\:V
           ./: : /  /: /  ./: :~><  /: : |i: :ヘ ヽ
          /: ::// /: /  /: :∠........__ V: : ::ハ: :ヘ  ヽ
          /:::/ / ./:/   ム"´ `ヽ込ソy': : ::/,.-ヘ~`'.,  i
         ./::/ // ム"  //     `.フ: ::/ {込.ハ: : :ヘ .|     俺をやる夫スレで起用するからには
        ,ム"./: :i/ // /      /::/   ヽ、´ハ: ::ヘ.|     美しく、そして華麗に活躍させてくれよな!
       / /: / /: /  /     //   - / ハ: : :ヘ
    _>"  /: /  /: :/  ,{_゙、   //______  / .ヘ: : :|     .あと絶対キショい事に関わらせんじゃねーぞ?
_,..-"´   /:/: ::/ /: : /  / 、 ヘ ./::/ ヽニニニニニフ  .ハ  .ヘ: : :|
   _,>":/: ::/ /: : /  /   i V::/     、 __  /::::|  |: : |
  / : /: : : / /: : / ./    V/ヽ、        /:::::::|:i  |:::i
/: : :/: : : : :/ /: :/ /  | .ヽii   ゙ヽ、      /:::::::::|::|  レ'
: : :/: : : : : :/ ./: ム"    .|  ||',    ゙ヽ、 __,.イ::::::::::|:::|  .|
/: : : : : __,ム<~゙ヽ、    .リ  ij ヘ     ./  |  |::::::::::i::::|  i
--‐‐"三三三三゙ヽ、 ゙ヽ、 /    .ヽ    /./ .|  |:::::::::/::::| /
三三三三三三三三ヽ、  ゙ヽ、    ヽ  /./ .|、、j:::::::/::::::i /
三三三三三三三三三 .\  .\_  \  ./ ヘヘヘヽ<::::::/ /
ヽ三三三三三三三三三三\  \  ̄`ヽ、_  __ヽ',.ヽ三゙ヽ〈






     /二二二二二二二二二二二二二ニ',
     ,二二二二二二二二二二二二二二ニ',
  ,__/二二二二二二二二二二二二二二二|
__|`:::, ‐,`':....,二二二二二二二二二二二二ニ,
:::::: /ハ}::::::::::::/'  ,__二二二二二rv┼_ァ二.,'
::::::,゙{,}. ハ:::::::::,'_  \:ヾ'   ,二二二二ニニ{
ノ::', { .',|.i::,イ/`'. {圦ハ `゙   ,ィ'_ >―  ,_,'
ミ::::ヘ ヽ|.|,' '     ¨´    r_‐r- ,_  ':::_::`フ
¨{¨i¨',__!.'     .    ,'   `¨¨´.../ィr{‐`‐                …僕が紹介される日は来るのかな…?
...' .',   !          ,      . /./},','
 ' ', ..!',          〉    . ,.'ィ,ィ{{
 .', .ヘ.|.ヘ    __    ´    . , 'ゞ',::{__,'≧..,
.', '.,_ ヽ .'.,    ` ー‐    /三K{ハ/三三`丶
'.,'., .ヘヽ \'.,   ¨¨ '  . , .'/三三ヾ}/三三三ニ
ニ'.,ヽ ヽ.丶、ヽ       , ..'´., '三三三三三三三三
三::丶、.\_.`..ヽ,__/彡イ三三三三三三三三ニ
三三三≧ー..`ニニ´...≦三三三三三三三三三ニ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

第1190回 サニー / トリコ

249 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:20:04 ID:Gt2CCHGM00
以上です。
独特の美的センスと能力を持ってますが、使いこなして頂ければ幸いです。

250 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 17:33:11 ID:1n57LBmg00
おっつおっつ

251 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 18:48:55 ID:4l0SoqEA00

トリコは面白かったよなぁ
サニーVSトミーロッドは漫画の良バトルの1つだわ

252 どこかの名無しさん :2019/04/28(日) 20:50:12 ID:xaS5BcIQ00
乙でした〜

253 どこかの名無しさん :2019/04/29(月) 11:30:38 ID:Wc5Z4TBo00
乙です

254 どこかの名無しさん :2019/04/29(月) 12:01:57 ID:xDBsZJ2M00
おつおつ

255 令和もどこかの名無しさん :2019/05/01(水) 12:32:10 ID:tC5ziSPk00
ほんっと最近のユーザーは「乙」だけしか言わないよね
どうして紹介されたキャラの性格やエピソード、使い道について語らないんだか
サニーの前のキャラだって…

256 令和もどこかの名無しさん :2019/05/01(水) 12:57:16 ID:4sx951SM00
で?

257 令和もどこかの名無しさん :2019/05/01(水) 14:33:10 ID:pUcJYjho00
自分で手本見せて、どうぞ

258 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:53:41 ID:u8ve2xOcMM
十数レスほど失礼します。

259 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:54:04 ID:u8ve2xOcMM
                                   /|
                               /:::!
                                  /::::::!
                              /::::::::|
                                /::::::::::|
                      _____  /::::::::::::|
                ,   ´  / ̄ ̄ ̄`ヽ::::::::::::::::|
                 ィ       {::::::::::::::::::::',´::::::::::::::::::::!
              /::{       ,::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::|,ヽ
           /::::::::.,      ゝ::::::::::::::::::ゝ::::::::::::::::|::',,
             /:::::::::::::.、        \::::::::::::::::ヽ::::::::::::!::::', ,
          ':::::::::::::::::::\      ` 、:::::::::::ヽ:::::::|::::::} '
             {:::::|\:::::::::ト、\          ` 、::::::ゝ/:::::ノ  |
             |:::::' r‐、::::∨\\          ` ー ´   }
             {::::::V   ヽ:::∨ニ≧ 、                  ,
          ',:::::::\__ノ::::::∨ニニニ≧x、           /'
           ',::::::::::::::::::::::::::\ニニニニ≧x、   ,. -ェェイ
              、:::::::::::::::::::::::::::::ヽニニニニニゝ_/ニニ./
             ` <::::::::::::::::::::/ \ニニニ>-.、ニニノ
           / ̄ヽ` <::::::::::{        ノ ゝ /
         //    ヽ|::::::` <| 、   ―― //
        / /       ヽ::::::::::::::::::`ト,-r‐<__/
         /  ./         ',::::::::::::::::::! |::{===≧―.,
.        /  ./  ___     ,::::::::::::::{ {::: ̄ ̄:::::::::::', ̄  ―‐‐ァ
      {  / /ニニ\    ,::::::::::ヽ\:::::::::::::::::::::',_ -‐ ´
      | , /ニニニニニヽ    ,:::::::::::::ヽ\___:::::::::,、
      | ! ハニニニニニ∧   ,:::::::::::::::/   , ‐‐、::::,.\
      ∨/ニニニニニニハ    ',:::::::::::::{   { |:::::',:::,  >
       ∨ニニニニニニニ.}   }:::::::::::::',    ', ┐:|:::,    >
       |ニニニニニ/  |    ,':::::::::::::::ゝ-‐ '入 |_ノ、::',         >
         ,ニニニニニ/   /  ./::::::::::::::::{  /|    | ヽヽ         >
.       /ニニニニニ/  /   /:::::::::::::::::::|/ ´`ー ´` ー:|',            >
      /ニニニニニ/  /    , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|∧             \
      /ニニニニ./  /、_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,  ´ ̄`ヽ」ニヽ
      /ニニニニ/  /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ´        |ヽニニヽ
     /ニニニニ./  /  \:::::::::::::::::::,  ´          | ヽ>―――――┐
    {>f  ̄ ̄ ¨ヽ/      \:::::, ´                 | /:::::::::::::::::::::::::::::::::::!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >ネットワークナビゲーションプログラム…… 通称【ネットナビ】
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫

260 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:54:35 ID:u8ve2xOcMM


                     。s  “¨” ̄ ̄ ̄”¨“' s。
                。s≦ : : : : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : : : ≧s。
             , < : : : : : 。s≦三三三三三三三三≧s。 : : : : : > 、
            / : : : : , <三三三三三三三三三三三三三>.、: : : : :\
           /―――i| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| | ̄ Y――― 、
.           /r――‐.ァ | |                            || |: : : |ソ┌―┐|
          /:.:\_/: : :| |                            || |<| }i |  r| |
          .∧ : : : : : : : : : | |                            || |: : : |! |  r| |
.         ,′_:_:_:_:_: : : : :.l| |                            || |: : : |l |  t| |
.       φ:_:_:_:_:_:_: : : : :.:.| |                            || |: : : ヽ二二= '
        . i_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : | |                            || |: : : : : 二三}
       |_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : | |                            || |: : : |^|r―― 、
       |_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : | |                            || |: : : |ミ||: : : : : |
       |_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : | |                            || |: , -―-=='
       |_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : | |______________||/, ―― 、 ヽ
       |_:_:_:_:_:_:_:_: : : : : |: / , ― 、: : : : :________/ ////| . __ヽ ム
       l_:_:_:_:_:_:_:_: : : : :.:|// / .| : : / __   __  .{  {//////l} }
.      キ_:_:_:_:_:_:_:.: : : : :.| {. / /: /  ( __ ) ( __ ) .∨ マ  |///.ノ ノ
       .Ⅷ_:_:_:_:_:_:.: : : : :|人__/: :∠ .__________ヽ ー― > ゚
.         Ⅶ_:_:_:_:_:_ : : : : | : : : : : /                   ー―
         .Ⅵ_:_:_:_:_:.: : : :.:| : : : : /
        丶: : : : : : : : : | : : : /
            \:.: : : : : :.|: : :ノ
             ー‐―┴ ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >高度に発達したネットワーク技術をサポートする疑似人格プログラムのことである。
 ┣○┫
 ┣○┫PErsonal Terminal (パーソナルターミナル)
 ┣○┫  >【PET】と呼ばれる携帯情報端末を介して人間…… オペレーターの指示によって
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >様々な電子機器の操作、ウイルスバスティングなどを行う。
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫

261 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:55:23 ID:u8ve2xOcMM

               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
……と、いうことで今回の【使って欲しいキャラ紹介】は
先ほどの通り、【ロックマンエグゼシリーズ】のあるネットナビだお











        ___
 /⌒ヾ、,,'´::::::::::::::``ヽ、
    ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::;:::::::i:::::::::::i:::::::'.
  ./:::::::::::i:::{::::__L::i:::::lヨ:::::::i
  ./イ:::::-┼∧:;斗ォ::::::i|^!::::l
   |∧::rヵレ{{ `”|:::::リノ::: l
    |::ゞ='' `¨¨¨|:::/|イィ:|
    |∧::> ニ´.イ|/ >、
      V}/  }/ /\
         /く/二ニ心
        .イ 厶'二二二ニ∧
       /ル二二二ニ!二ニ∧
      ノア二二二ニ!ニニ∧
      〈7二二二二ニニ{二二ニi
      `V二二二ニニ〉二ニニ|
       .}二二二二ニ{二二!
         !二二二ニニ厂ニニ!
        |二二二二7二ニニ/
        |二二ニニ7二二/
        |二二二ニ7二ニ/
        j`''<二二|_ニ∧
       !ニニ`''<_|  {ニ心
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ねらう代】
ああ、そうかい
それじゃあ今回、ご紹介するのは……

262 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:55:55 ID:u8ve2xOcMM

    -‐…━…‐-- _
     /,          ¨    _
      /,              ¨  _
        /,                ¨  _
.        /,                    `
         /,                     \_
.         /,                      `
          /,.                     ムニニ- _
           /,.                     ∧ニニニ - _
.            /,                      ∧ニニニニニ- _
             /,                      ∧ニニニニニニ- _
.                  __                ,ニニニニニニ-_
              〉-  ¨     ¨    _          ′ニニニニニ-_
                               .、       j{ニニニニニニ-_
                        -‐…━…‐- _      Lニニニニニ. -_
           /           /ニニニニニニニニニニ\.    |i∨ニニニニニ
         ,            /ニニニニニニニニニニニニニ \   | ∨ニニニニ}i
.          ′           ′ ¨ ̄ ̄¨  、ニニニニニ ∧.  |   ニニニ 7
                       ..::::::::::::::::.   ∨/\ニ ∧ |  ,ニニニ′
                     |i .::::::::::::::::::::::.  ム:: : :. へニ ′   ′ニ/
.     /        _ --  __j{ ::::::::::::::::::::::::   }: : :| { 7\ |i  \}ニ
    / _    ¨   /ニニ  ´   ¨≧ュ   _    ,: :.八i/  ノ∨  / ′
.     ′       / <く               - ′:}  `¨¨  j{_
               ∧        `        ≧ュ   〉
              ┌‐ム  _           、     >く-‐ 、
               、 / ー- __         \.         ∨
                        `      、_ \        }i
             ,              \    \ `      イ
.             ′.                \   ム     -=ニ  \
                                  ∧      `¨  ∨
          /                        \        ノ
.         /                           `   __  ´ `
         ′               ' .                ,.   ∨
          j{                 、                ′   、
        i{  i|                 `                    }i
        7   ,                                     \
       ∨   ′                 \.                   \
.       i{     ,                   \                   `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
【ロックマンエグゼシリーズ】より、【ネットナビ】のフォルテだお

263 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:56:27 ID:u8ve2xOcMM

                           |
.                          ニニ|
                         ′ニ. |
                         ニニニニ|               _   ¨/
                      /ニニニニニ.,           _  ¨   /
.                     /ニニニニニニ′
                     /ニニニニニニ j{___.   /
                    i|ニニニニニ/ニニニニニ` /      /
                    i|ニニニニ ′ニニニニニ /      /
                     ′ニ /ニ. ∧ニニニ   _ - 、 /
                     ∧ニ |ニ ┘ Lニ / /ニニニニ|\
                    /  ∧ i|ニ.┐┌ //_ニニニニニ }.  ∨
                / /:.:.:.:Y∨ニ{/ニ/斗_ァ:.7⌒Y /    ∨
                ′ 〈:.:.:.:.:.:.:.:Lム \/  |: : {  }/‐ ̄ 、 ¨
                ー 、 `¨ー―- ――――-- ―― ¨   }i
                   _      __       イ_
                  / `ー―  ̄    -=ニ  /   }i
                 7                     |
               _  ′           _  ¨       |
.             _  ¨           _ ュ≦          ∨
          _  ¨          -‐         -――  ̄_ ̄`ー――- 、
    __ ュ≦          /7       _  ¨      _ ニニ/    _  ヘ┌ 、-、
¨¨                /       _  ¨        イニニニi{.    /├┤ | l }i {_〉
                 /                  /ニ |i |ニニニ ,  〈 { }_ノ }ノ 」ノ
                                /ニニニム ニニニ\  `¨`ー 〈― ′
                               7ニニニニニニ ` _ニニ`¨¨¨¨/
.                               /ニニニニニニ/     ̄}i ̄ ̄
                              /ニニニニニニ/     /|i
.                             /ニニニニニニ.,      ′
                             ′ニニニニニ ′       ∨
                          /ニニニニニニニニニ}i        ∨
                          , ニニニニニニニニ /         |i
                         .′ニニニニニニ/.            |i
                          ニニニニニニニ,       
.                        /ニニニニニニ ′      
                       /ニニニニニニ/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >【フォルテ】…… ネットワーク世界に出没するとされている正体不明のネットナビ
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫

264 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:57:05 ID:u8ve2xOcMM

i|   ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニ }i
i|.    ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニ./ニニニ i|
i|     ∨ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニ/ニニニニ.j{
.|      ,ニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニ/ニニニニニj{
.|      ′ニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニ/二ニニニニ |i
        }iニニニニニニニニニニニニニ. /ニニニニニニニニ/ニニニニニニ. |i
       ¨   _ニニニニニニニニニ/二ニニニニニニ /ニニニニニニニ |i
            ¨  _ニニニニ.,ニニニニニニニニ ′二ニニニニニ |i
                >ニニ′ニニニニニニニ/ニニニニニニニニ |i
            _  ュ≦ニニニニニニニニニニニ., ニニニニニニ ― 」
      _   ュ≦ニニニニニニ. /ニニニニニニニ ′ニニニニニ/    \
      |i¨ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニ/ニニニニニニ /       \
      7ニニニニニニニニ/ニニニ  ‐  ̄ ̄}i: :|iニニニ ′        }i
∧    /ニニニニニニニ.,   _         ′ト、ニニ/         |
. ∧  /ニニニニニニ.     /  |       /: : , `¨
ニニ. _ ′ニニニニ. / /. ∩ |        /: : :′           ∧
ニニニニニニニニニ/ / { ∪ |     /: : :.             ∧
`  .ニニニニ/  /    、_.ノ    /: : : :,            ∧
   `¨¨¨¨    \____ 、 . : : : : : : :|i           ′
                   \: : : : : : |i           /}i
    .:|               }: : : : : :|i           / j{ ¨ _
    ::::|               |: : : : : :|i.          /  `  ¨ _
    ::::|               |: : : : : :|i        /    }i   ¨ _
    ::|               ,: : : : : : 、_   -=ニ       八     ¨ _
                     /_: :  -=ニ           /         ¨ _
                _   -=ニ              /
          _   -=ニ
ー―――――                      ュ≦
                                    ____
                                   j{        `
            ー―――――――            八          \
                                 /  ∨.          \
                      -=ニ        /    ∨
                  -=ニ.          /       ∨
               -=ニ             ′
`         __.                  /
   `¨¨                         /
                             /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >その正体は世界最古の完全自律型ネットナビである
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >完全自立型であるために人間、オペレーターの存在を必要としておらず
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >独自の能力である【ゲットアビリティプログラム】によって自身を無限に成長させることができる
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫

265 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:57:50 ID:u8ve2xOcMM
             , -― -  、             ,.、
.              /        \           / /
           /  ⌒        ヽ       / )/ /
          / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈
          |      (ー )   |      / {二. ',
       ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  }
      /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /
    ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /
  //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
キャラ設定や性格などは
アニメや漫画などの媒体によって多少異なっているみたいだお









                           ´ ̄`ヽ
                   __             }
              ,,  "´::::::::::::::::::: ミ、    ,ノ
            /::::::::::::::::::;:::::::::::::__:::::;≧x-彡
             . '::::::::::::::::: /:::;::::::´:::::::::::::::::::`ヽ
          /::::: i::::::::::::/:::/:::::::::::::/:::::::、:::::::::::,
           ,': くヽ|::::::::i/:::::::::::::::::::/:::::::::::}::::::::::::'.
            ′: ヽ|::::::::|::: ̄ ̄`/:::::::::::/:∧:::::::::::::,
           i::::::: r┤:::::x竓ミxZ  ィ:::/}/ ‘.:::::::::::::,
           | ::::: 、_|:::::“んh(`^   ̄´ /' ̄` V:::::::: i
           | ::::::::: |:::::::|之_ン       .ィヱ㍉ノ::::::::ハ!
           |∧:::::::|:::::::| ゝ..__ノー│{_:rン ィ::::::/
           Ⅵィ|:::::::|、"     ' ゝ..__ノイ:7
         斗-ミ、_ |:::::::| \        /:::::::::i
      /二二二77|:::::::|  \ - _  イ::::::::::::|
       i二二二7ニ{.l∧::|    仄、::::::∧|:::::: ∧|
     ,jニニニ7ニハ  ゙.| 、   `Y 寸≧ノ:::/
      「二二二>、/_|、 ./ヽ  _,」  `く/イ_ハ
     }二二/ニ/二!ヽ/ 〈    厂  `≦ミx、
      ,ノ二ア二アニニ|.    \、「     `Ⅵ≧x
    〈ニア二ア二二∧     {o -=    iニニ〉 心
     .}Ⅳ二心、二ニ∧        、   _ jニ7ニニ.ハ
     ,ノニ!二二ニ`x二 厶  二=- b      .'ニ7二二 l
     |二|二二ニニ \二゙、     i    /アニニニ.ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ねらう代】
基本的に一人称、二人称は【オレ】【キサマ】などかな?

……漫画版での戦闘狂描写はマジ怖かったわ

266 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:58:20 ID:u8ve2xOcMM

              i|、
              i| ′                 ____ 
               ,             _    ¨      /
              ′. ∨       _ ¨.         /
                  ∨    /.          /
               ,   >=-. イ          /
               八 '_/ Lニ /_       /
               i{ニム} // ´ニニ ∨`     ′
               八r 、_  ¨ 〕`- 」    \
                j{: { ,   |: :|__ノ、    ∨
.             , -/ム_ -―‐- ´   ー 、.  ∨
             / i| 二ニ=-_ ュ≦  7.  \ ∨
            i{ 八   -=ニ    /  ′  |i \
            7               /.   |i
            ′   _ ニ=-
                              ,
            i|.          /      ′
            i| j{       /
            ,  7_ -=ニ  / /
.           ′:.:.:.::..:   ,
            :.:.:.:    ′             ,
          / .:::.    /:.       .:       ′
.         / :     /:.../     .:.:  i|
         /       //       :.:.:  i|
               .′    .:.:   :.:.:.:  i|
              /     .:.:    :.:.:.:        }i
        7  /.  /      .:.:.:    :.:.:         |
       / /.   ′    ..:.:.:.::    :.:.:   :.      | ,
.      / /        .:.:.:.:.::.:    :.:   :.:.     | ′
      /     |i     .:.::.:.:.:.: :    ,    :.:.       | ,
          .:.八    ..:.:.::.:.:.:.:.:.    ′  :.:.:.:..      ′
.    ,     .:/     .:.:.::: /.:.:.::.:       :.:.::.       ∨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
その姿は【無印シリーズ】のフォルテをリファインしたデザインに
他のネットナビには殆ど存在しないマント姿が最大の特徴だお

267 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 02:59:02 ID:u8ve2xOcMM

     i|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ i|          /ニニニニニ/.         /      \
     i{ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ i|         /ニニニニニ/    _  -  _/   ∧      ,
     /,ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニj{_____./ニニニニニ/     /     ` .  ∧     ′
.     /,ニニニニニニニニニニニニニニニ _   ´ニニニニニニニ /ニニニ ,                 ト、  }      }
.      /,ニニニニニニニニニニニニニ./ニニニニニニニニニニ/ニニニ ′       |
.      /,ニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニ./ニニ ,   _     _ ` _ 」       ,. /
        /,ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ./ニ . ′ /ニ∨ /  `   |.      ′      |
.        /,ニニニニニニニニ .′ニニニ. ′ニニニニニニ   /ニニニニ∨.         |      _/      |
        ∧ニニニニニニニ. i|ニニニ / {ニニニニニニ  /ニニニニ__ニi| |      」      i{
          、ニニニニニニ.j{ニニニ,  |ニニニニ / /ニニニニ/  ∨、       {             }
.           \ニニニニ j{ニニ .′ `  _ニ/ /ニニニニニ/      ,.        `       |      ハ
. \_  -―――-. \ニニニム /     / / ニ. / }ニニ{ l      ′            ノ       ′
   `            、ニ  `    / /ニ./{} 八r―|            |            /
     ニ=-.         r 、ニ∧  |ニニ , ー‐ ` :: }_ ム            |           }/
        ニ=-      ∧  \ム | /      ュ≦.   {     /                ハ
            ¨   ―ム  ∧`¨¨,   -=ニ  /.                          ′.∨
                 ′\  ム-=ニ      /     '                      /   ∨
               /   -=ニ.               ∧                  /
.              /_              ,.       ∧                        |i
              八___
                _/   `        i|          、            /.      ,
          _  -=ニ  7  _ -   ̄     '.                             ′
       _  ¨      八                          `¨¨¨¨¨¨¨´         /
      /           `           _- ∨.                          / `
                            _-ニニ ∨                        , ニニニニ
.                           _-ニニニニニ. 、                          ′ニニニニ
.                          _-ニニニニニニニ. \                  /ニニニニニニニ
                         _-ニニニニニニニニニニニ }i    _         _  <ニニニニニニニニ
.                       _-ニニニニニニニニニニニニニ-_    ¨   7  ¨ニニニニニニニニニニニニニニ
                      _-ニニニニニニニニニニニニニニニ-_       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ
                     _-ニニニニニニニニニニニニニニニニ-_      , ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                    _-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_.     ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                   _-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ねらう代】
最強の存在を自認していて
殆どのシリーズにおける隠しボスのポジションにいるみたいだな

268 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 03:00:12 ID:u8ve2xOcMM

ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>´ニニニニニニニニニニニニニニ ∨ニニニニニニニニニニ /             /
.-_ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ }iニニニニニニニニニニ /             /
 . -_ニニニニニニニニニニニニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ j{ニニニニニニニニニ,               ′
   -_ニニニニニニニニニニニニニニニ ´ ̄ Yニニ/⌒ 、ニニニニニニニ j{ニニニニニニニニ ′_
     -_ニニニニニニニニニニニニ /.    八 /    八ニニニニニニ j{ニニニニニニニ/∨  ¨   _
      -_ニニニニニニニニ. 7    /ニ ′   /ニニニニニニニニj{ニニニニニニ./ニニ,      ¨  _.    /
        -_ニニニニ. / /.    /.,     / ∨ニニニニ -.八ニニニニニ/ニニニ′       ¨  _/
         - _. /   ′   / .′    /   ∨ >    Yニニニニ./ニ _ニニ}i          -_
           /    {    〈/.,     .′    〉.     /ニニニニニ / ,ニニ」           -_
          八.   |    | ′     |   /     ′ニニニ /∨. ′「\          -_
            '   |    | } ,      ′/      ニニニニ/トニニ∨ニ i|  ∨           -_
            、      ー′    { /.     /ニニニニ. /}i ∨ニ∨. i|   }i         -_
            ム            ¨     /ニニニ  イ.   |:::::∨ ̄ ̄  j{ \        -_
            ,  j{               , ニニニ /{ i }i.  八::::|i     ,   Y_       -_
              ′ j{              }iニニニ/  乂ノ  ′|i 从     ′    ` _      -_
           i{< ,              ト、_/ ー―― ヘ::::::::|i.      八  八     ¨  _ ∨
.         _  ¨    ′                 |           }::::{ 八-  ュ≦.   /            、
       _ ¨  _   ´ ̄ ̄ `  .          |  {        |::::从  /     /       _.       \
    >   _ -――――- _     、.     }  __  、    イ ュ≦      ⌒ 、  / \
   /  _ -ニニニニニニニニニニニ -. _   \     ー―‐  ′           /ム    ` 〈    ∨
   /. _ -ニニニニニニニニニニニニニニニ  \   ,  ≧  _   <   ュ≦     /  `      ` _  \
  _-ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 、  _ノ     _ -=ニ        -- 、  i|  \      ,.   \
_ -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧ ′.               〈     \i|   `     ′    `
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム |           ´ ̄  、.  ,        ム     ∨   }i
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7       / ̄  、{    ∨  ′    ∨__}     ‘.  八
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
と、いっても決して無敵の存在ではなく
作中で何度かやられたりして、記憶を失うといったことがあったみたいだお

269 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 03:00:35 ID:u8ve2xOcMM
         -_              ニ-_
.          -_             ニ-_
.          -_              ニ-_                   _
.           -_.               ニ-_              _  ¨ニ}i
.           -_               ニ-_          _   ¨ニニニニ |i
.            -_                ニ - _    _  ¨ニニニニニニニニ 7
            -_  -――――-  _    ニ-_ニニ` <ニニニニニニニニニニニ. ′
            /         /ニニニ `    ニ-_ニニニニ.\ニニニニニニニニニ ,
.                     ′ニニニニニニ\  ニ-_ニニニニニ ,ニニニニニニニニ ′
           ,          _ -― 、ニニニニ. ム ニ '.ニニニニニ′ニニニニニニ /
.          ′       /..:.:.:.:..  ムニニニニ ∧ }ニi|ニニ / ニ |ニニニニニニ./
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.   へニニニ∧ニ |ニニ/. |ニ }iニニニニ. ,
        /      _ -―‐i{_:..:.:.:.:.:.:    }: /\ ニニニ {  ̄  |ニ/ニニニニ. ′
          ー――‐ 〈       `  _    .:八 〈」\ニニ|ム   `ニニニニ/
             ∧  _ -― 、   <: : :/` ー‐ ` ニ / /ニ _  ¨
              /      \  \{      \/_  ¨
             /.         \  \  - 、 ′/
             ` _ ´ ̄ ̄   _  \    、_ ュ≦
             _  ¨     ∧ ム     、  ` :.:.:}i ∨
         _  ¨       _   ∧ `¨ 、      `¨__〉
                /ニ \  ∧    _     〉
.     /.        /ニニニニニ\       `¨〈¨´
.     /.        /ニニニニニニニニ ∨        \
  /         ニニニ /マニニニ /. ∨         ,
./         /ニニニ /   ,ニニニi{.  ∨         ′
          /―― 、   ′ニ ム 
         __    \  i|ニ:.:.:.:.:.:\  マ          - _
         .′ニニニ`    」  ,ニニ :.:. ニニ` ー‐            - _
        ニニニニニニニニニ7  ′ニニ :.:.:. ニニニニ'.             - _
.       , ニニニ二二二ニ.| /ニニニ....:::. ニニニニ}i  ,                -_
       ′   __ \}ニニニ.:.:.:.. ニニニニニニ∨. ′.               - _
       i{/   /    \|ニニニニニ :.:.:. ニニニニニ∨                    - _
       j{  ′      |ニニニニニ :.:.:: ニニニニニ 、                      - _
.      八 | | ∠⌒、 _」ニニニニニ :.:.:. ニニニニニニ \    ,.                    - _
      i| `¨{ 、__」 }ニニニニニニニ:.:.:: ニニニニニニニニ `   ′                      - _
.      |  ∧ -   ̄ ト、_.-、ニニニニ :.:.:. ニニニニニニニニニニ`¨ \.                       - _
          、_r ´ /  /ニニニニニ :.:.:. ニニニニニニニニニニニニニ\.                         - _
      ,      ` - ー‐ ′ニニニニニ :..:. ニニニニニニニニニニニニニニ\                          - _
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ねらう代】
それでも負けた後にパワーアップを繰り返して
リベンジを決めるなどすごい主人公ムーブしているみたいだぞ?

270 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 03:01:07 ID:u8ve2xOcMM
                   .  --- .
               ,   ´    /   \
              /       イヒリ )   ヽ
                  ー 、            ',
             , ‐| (ヒリ  ____.ノ        i
               f {__|  ゝ __ノ- '           |
           j  |     ー ´        ノ
           ' ̄ ヽ {li、           /Y=-  .._
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./       ヽ     ヽ
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         |“,      ゝ
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
AAの総数は差分含めて40以上はあり、
ほぼ全てがマント姿みたいだお









             __
              ´ ̄`ヽ':.
                }::} __
             __ノイ:::::<
       , 斗=''" ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄` 、
      _,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::斗―:::::::::ヽ ̄
  .':::::::::::::::::::::::::::::::i::::::|.斗―::::、::::::::::i `ト、}\|
  '::::::::::::::::::::::::::::::::l. イ 、:{ \:'.\ト 芹㍉
  .l:::::::::i::::::::::::::i::::::::l'、::lx抖ヤ `\.斗Ⅵ}  }}::::`丶、
  .l:::::::::l:::::::::::::::∨:::l  乞:.rハ 、 '´   `7¨ヤ::::::::::::::::丶、
  .l:::::::::l::::::::::::::::::∨::f `ー-' }}        Ⅵ\::::::::::::::ヽ
 .∧:::::∧::::::::::::::::::、:::㍉====''"    .r   八::::}`ヽ⌒ヽ}
  ∧::::∧::::::::::::::::::\:::::::丶、     Lノ /::::::/
    、::∧:::::::::::::::::::::`:::::::::::::`丶、    ∧/
     \、ヽ::::::}、__::\_>孑=====´
     /⌒\}二≧x ̄    {
    ,/二二<二二二>=≦二二≧x、
    /二二二二≧=-''"二二二二二二心
    V_7二二二二二二二二'二二二二7
    }V二二二二二二二二j二二二二{      _.. -‐   ̄ ̄` 、
    }{二二二二二二二二j二二二二∧   ,, '"         ,,  ̄` 、
    j∧二二二二二二二,」二二二二{.ハ,,'"           ,,       .
    |二Ⅵ二二二二二二j二二二二ニ}ニ∧≦二二二>、  ,,"       }
    ,」二.∨二二二二二ニ}二二二二リ二.ハ二二二二二_>'"         ,
    {二二Ⅵ二二二二二]二二二二_{二_,リ二二二二二二>、       /
    }二二∨二二二二二}二二二二爪=≦二二二二二二二二>、     ./
   」二二二Ⅵ二二二二」二二二二{_∧_二二二二二二二二二>、   /
   }二二二∧二二二二リ二二二二{二ヤ二≧x二二二二二二二ニ心 /
   }二二ニ7 Ⅵ二二二}二二二二.]二∧二二二心二二二二二二ニ.ハ
   }二二 7  }二二二ニ}二二二二ニ!二二二二ニニハ二二二二二二二リ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ねらう代】
戦闘、背面、デフォルメ……
バストアップに大型小型と粒ぞろいみたいじゃんか

271 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 03:01:30 ID:u8ve2xOcMM

             - ―
             /       ヽ
          /             ∨
          .′
          {                }
.         ;        __ }
        {     ./ ィrf!{ { } } }iヽ
         ーゝ _/r― ー――<j{ハ
          ///-=ニ≧=---イ=-ヽ
           ///-=}!-=ニニニ|_ニ=-_
          .∥/_-=j{.-=ニニ ̄|ニニニ=-}
         i{∥-=ニ}-=ニニー┼―ニニ,ハ
           i{:i{-=ニニi{-=ニニ└‐'ニニ=-{-_
        j{∥-=ニニ}乂-=ニノヌニニ=-_}-ハ
        イj{i{-=ニニ{-=ニニ/木\ニ=-!=-}、
        /_//ハ-=ニi!-=ニニr‐┴‐ァニ=-!=-ハ
      .ゝi{{ {-=ニニノ-=ニニニ_ 王 _ニ=-!=-イ
      \ ⌒≧=-イ-=ニニニl_T_T_lニニr'  /
          iゝ _,/-=ニニニ/ ー'‐'-'ニ{ ̄}
         ∧   {-{-=ニニニ_ヽ土ニニニ〉/
         {_∧  /乂.-=ニニニ_/ノ 、ニ=-{イ
        {::iY/.:::::::`ヽ-=ニニ ̄ ̄`-イ:i}
        ゝ:/.::::::::ー‐≧s。TTTT_...イ:i{
         !j{::::::::::::::::::::::::/  ̄ ̄:::::::::::::i!
          |i{::::::::::::::::::::::/   ‘,::::::::::::::::}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
それじゃ
今回の紹介はこの辺りで終わりにするかお?

272 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 03:02:05 ID:u8ve2xOcMM

━…━…【第1191回】…━…━…━…━…┓
                              ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
.            /      '.  /,                   -_ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
          /            /,                    -_ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.   _                  /,                    -_ニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ¨  _.            |    /,.                    -____ニニニニニニニニニニニニ
         」.        |    /,                    -_ニニニニ `  ニニニニニニニニニ
.   ∨     |          |     /,   ____.           -_ニニニニニニ. \ニニニニニニニ
.   ∨     |          |_    , -  ¨       ¨ 7‐. 、       ニニニニニニニニ \ニニニニニ
    ∨             |  ¨  /_           /ニニニニ\      ,ニニニニニニニニニニ'.ニニニニ
.         |              ¨   _       ′ニニニニニ     ′ニニニニニ/ニニニ }iニニニニ
.      _  ┤          |¨   _      \     ニニニニニニニ. ∧    ニニニニ/ ニニニ ′ニニニ
       \ ′.         |    ¨ .     ∨   |ニ - 、ニニニニニ ∧   ,ニニニ/ |ニニ /ニニニニ
        '.\}.        ト、.      \   ∨.  ′  ∨ニニニニニム  ′ニ/  ニ. /ニニニニニ
          ,          |.        \   _./..:.:.:..  、二二ニニ ∧  /   \/ニニニニ. /
            '.          ∨.        \  \:.:.::   |: : { \ニ ∧  ー  -<′ニニ /
          |            ∨        ∨\  \   } :八 {i} \.∧ ニ /ニ/ニニ
        , 八                    ∨ ム   ` ′: :{`ー―‐ 、ム. { //_ <   _ -‐
   ` ‐ ―                、.         ∧ \  ニ=- _   \_  / /_   ¨
                        \.      ,  j{   \     ニ=- _  , /. 、  ..............
                _  ¨        \.     ′ j{     \        ニ=- :.:. \:.:.:.::.:.:.:.:.
             _  ¨            ,    |.  |\    ` .            〉
                            \   ,.    \       :.:.:....    _  ´
           /                  \ ′  |.    \      、   /\_
.          /         |                           `   _ 」 ー―- _
          ′                       、.      、          /:.:.::..:.:.:.::.:..
         _        _\              `      \___   - :.:.:.::.:.:..:.::.:.:.
.      _  ´  `   ――  ´   \                    :.:.:.::.:.:.:      :.:.:.::.:.:.:.:.
   ー‐                                   \    :.:.::.:.        :.:.::.:.:
.  \                                     }.    \:.           :.
    `                   ュ≦ `               /      \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >“破壊”…
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫  >それがオレの存在理由だ!
 ┣○┫
 ┣○┫
 ┣○┫
━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                             ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━【フォルテ】…━…━

273 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 03:02:18 ID:u8ve2xOcMM
以上です。

274 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 03:23:31 ID:fuxpR18w00
乙でしたー

当時の小学生を中二病に目覚めさせた戦犯

275 令和もどこかの名無しさん :2019/05/02(木) 09:27:28 ID:rhvd2i2200
乙です

276 令和もどこかの名無しさん :2019/05/04(土) 00:10:30 ID:155yGhDg00
乙です
こいつのXXはいまだにトラウマ&ムリゲー

277 令和もどこかの名無しさん :2019/06/08(土) 11:37:10 ID:Z.MdCaZM00
ゴスペルとわかり合うのちょっと感動した

278 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:34:58 ID:.w4Af3Us00
投下させていただきます

279 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:36:08 ID:.w4Af3Us00

    }\                                                      ⑪
    |  \                                                     .|:|
    /   ヽ                                        ___.        |:|
  r"'、____,'ヽ                                      /   ヽ      ,|:|
.  ゙',ー----―'"                ___         ミヽη   / -  ー  ヽ    ,r'つ、
  / (●) (●)              ,r'" ∞   ゙ヽ ))       \ \  (●) (● ) i   / Eシ
  i   (__人_).i              i'ヽ   ./⌒}            .\/\i(_.人__)  .| /ヽ/ |:|
.  \___`⌒´ノ              {::::}  ./::::::::/            /  .| `⌒´    / .. ヽ. .|:|   やる夫とやらない夫の!
   / ,  ゙ヽノ⌒ヽ              ヽ{⌒{::;;;/           {   ヽ,_ __/      ヽ|:|
   |  :i.  / ̄7 !                ̄ ̄  シ          }    i ヽノ         ノ|:|   使って欲しいキャラ紹介
  ノ  ノ二/_と)|                                   ノ    i     イ      ;/ |:|
  \ノ     (ノ                             .  (      !      |ヽ    / |:|   第1192回!
   ソ ̄   _ゝ      ().                  .().     ヽ、_ノ        i ヽ_/.  |:|
.   ソー.    _ゝ      ∥       ______     ∥            |      |:     .|」
   ソー     _ゝ            , ‐ " ̄ /\ ゙゙̄ ‐ 、                ..|      |
  ソ_______ゝ        ,r"    /   \    ゙ヽ、            |      |
   <ノ   ヽ>          /___/____\____゙;.,           |      |
            .().    ,'\  /         \   /',     ()   |____.|
            ∥    {:  X             .X  :}    ∥    ノ_ノ ノ_ノ
                  ',/  \         /  \,'
                    ヘ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄7
                     へ、.   \    /    ,r"
                .()    ゙ - 。,_ _ \/ __.。.‐"    ()
                ∥         ̄ ̄ ̄ ̄        ∥

280 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:36:45 ID:.w4Af3Us00

                            __    __
                            / {    } \
                            /  |    |  ヽ
                         /   │    |
                           /      |____|    ∧
                       /     人    /      ∧
                         {/                   l
                         /   /  {     }     \|
                       //   /  ∧    ト、  }     \
                    //   /{ト、/ {    } l _」X´ } |∧
                       //│∨ L{≧x__  、_レ}イ厂 }L| | ∧
                     r―/ /| )し'´,ィテミ\  /ソ',ィ元ドカ彡 } ̄ ̄)
                  \|/ヽ| ,癶___ヒ笠ソ  ∨  ヒ笠ツ_ソ } 厂 /
   _______          |\ \{        ノ        厶イ/ |
.   /        |           |{\}トミ              {/| ,ノ          / ̄ ̄ ̄\
.. /   / ̄\  | ____________乂/  ∧     、__ 、_,ノ   人_∧        /
.../   /     ) | \  ̄ ̄ ̄ ̄\/ /\             イ i{ ∧ _____/  / ̄ ̄ ̄|      今回紹介してもらうのは私だ
/   /  |\/  |   \        \  }ト、        イ 八 i{ / ̄ ̄ ̄ ̄/  /__ハ    |
   /    ̄ ̄ ̄      \       \_|__| > --< │ ̄ ̄ ̄        /\__/     |      よろしく頼む
.  人             / ヽ    ___[ ̄ ̄[I] ̄ ̄]ー==ニ        /          |
.    \           /     \       ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ {         /\         /
      \___/ / ̄ ̄| ̄ヽ     // |  | |   |      / ̄ ̄)\____/
\            /   ┌┴― }   / / / ││ イ\   /  ̄Y´ ̄ ̄\
.  \_____.   ′   |__人_」__/ /  /  |  |  \ \__/____人_|     i       /
/ ̄ ̄         /    {___/_{____/\  |  {/  ヽ \_______/       | \_______/
       / ̄ ̄′___/ ___    \ ヽ」// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      │  \
      /     / ̄ ̄ ̄{/     ニニ\ \|/       ___  ヽ     ′    \
____/    / /     /       ニ二二\ |  / ̄ ̄   二二\)__ ∧
  /    /   /     /          _ニ二二二}   |       二二二ヽ  ̄ ∨ |
 /    /    /     ′     _ニニニニニ} | |      __=ニニ二二l    {   |
./   /    /      i__   _-ニニニニ二二} | |ニ=__  _ニ二二二二}   {   |
  /    / . ′      |二二二二二二二二二} | |二二二二二ニニニニ|  ∧  |
. /|  /{   |   / ̄ \ニ二二二二二二二} | |二二二二二二二ニニ/  ′i  |
../│ /  |  /|           \二二二ニ/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\二二二二二/   ∧ |
. │/   | /             ̄ ̄ ̄             `ー----‐ 7´   / }
.     ∨  \_                __  --‐   ̄ ̄ ̄\   ′│
             ̄ ̄ ―--------=≦ ̄___                   /  /
                               ‐- __           /  /

281 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:37:20 ID:.w4Af3Us00

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)    えー、というわけで今回は漫画「魔入りました!入間くん」より
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }     「アザゼル・アメリ」を紹介するだろ
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}






..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     なかなかの美人さん……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     これは期待が膨らむお
.   ノ         \
 /´            ヽ

282 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:37:51 ID:.w4Af3Us00

         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |      まずは原作の紹介から……
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |       「魔入りました!入間くん」は週刊少年チャンピオンで連載中のファンタジーギャグ漫画だ
       |        }
       ヽ       .}       今年10月からは、NHK Eテレでアニメ化されることが決定しているぞ
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'






   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../
  |    ` /       ``77   /    ストーリーはクズ両親によって悪魔に売り飛ばされてしまった主人公・鈴木入間が
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./     正体を隠しながら悪魔たちの学校「バビルス」で学生生活を送ることになる……
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f       という感じだな
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ

283 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:38:27 ID:.w4Af3Us00

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l    アメリは入間の先輩で、バビルスの生徒会長だ
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./    長身巨乳の美女で実力も申し分なし
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ     生徒たちから絶大な支持を得ている
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    完璧超人系のキャラかお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

284 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:39:12 ID:.w4Af3Us00

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)       一人称は「私」、二人称は主に「貴様」
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      口調は毅然とした、男性的なものだ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)






           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´    こんな感じで表面上はいかにも「女傑」という感じのアメリだが……
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十     実は乙女な一面も持っているだろ
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ

285 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:40:00 ID:.w4Af3Us00

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ほう
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     詳しく聞かせてもらおうか
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |     いいだろう、まず前提の話になるが……
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |      この作品における悪魔たちにとって、人間は俺たちにとっての宇宙人や妖怪のようなもの……
       |        }
       ヽ       .}      つまり「伝承はあるが、その存在が確認されてない生物」なんだな
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'

286 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:40:49 ID:.w4Af3Us00

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    だがそれは、一般の悪魔の話
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }    一部の権力者たちは、人間が実在する生物であることを知っていた
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ






       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
.     |     (__人__)    魔界の名門であるアメリの家には、人間の実在を証明する
      |     ` ⌒´ノ
      |         }    人間界の本……「禁書」が保管されていた
   _./:l ヽ        }
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、   その禁書の中身というのが……
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l

287 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:41:31 ID:.w4Af3Us00

            ,. ‐―――――‐ - 、
           /            \
          /                    \
       /                      .',
        /                    ',
        l   弋モ_无ヽ    ィt_ァ7     l
      . l     `¨´    i 〉} `¨´     l
        l             .| /         l
        l         、 _レ  .       l
        . l         `ー--一'           l     少女漫画だ
       .l           `"´          l
        l                   l
       . l                   l
         . l                    l
        !                     !
        /!                    ,'^ヽ
       /{ |ヽ                 /| / \
     /  ∨| ヽ            / | /
   / ヽ  \  `ー――――― ´ ̄ ̄  /
 /\   \  \        /   _ /
"ヽ  . \  ヽ  ` ー──一'   /
  \  \  \        //





        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |     はい?
   \   _l        /
   /  ー        \

288 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:42:15 ID:.w4Af3Us00

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ    彼女はその漫画に、どっぷりとはまってしまった
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }      とはいえ人間の文字は読めないので、絵を見て雰囲気を楽しむだけだった
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /






   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │    ところがある日、廊下で偶然ぶつかった入間の前で漫画を落としてしまう
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     そして入間は、懐かしい漫画を見てつい反応してしまったんだな
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

289 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:43:12 ID:.w4Af3Us00

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      そこからの成り行きで入間が人間の文字を読めることを知ったアメリは、
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     定期的に彼に漫画の朗読をしてもらうことになる
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )   同時に彼が人間であることを確信するが、あえて黙認することにした
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)






         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |    そんな感じで付き合いを続けていくうち、
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|   ある事件をきっかけにアメリは自分が入間に恋をしていることに気づく
       {          .|
       {       _ |    その後はことあるごとにアタックを仕掛けているが……
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|    結果はお察しということで
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

290 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:43:56 ID:.w4Af3Us00

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __     内面はこんなところで……
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /      次は能力について語ろう
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      やっぱり悪魔だけあって、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      人間とはひと味違うのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

291 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:44:31 ID:.w4Af3Us00

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)       まあな
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }        そもそも悪魔は人間より高い身体能力を持っているが、
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;          名門の出かつ生徒会長である彼女はその中でも別格だ
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |       さすがに教師陣には劣るが、入間の同級生たちを大幅に上回る戦闘力を
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ   作中で見せている
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   またこの作品の悪魔は、それぞれ一族に伝わる特殊な魔術「家系魔術」を持っている
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   アザゼル家の家系魔術は、「幻想王(ロマンチスタ)」だ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

292 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:45:13 ID:.w4Af3Us00

       ____
     /      \
   / ─    ─ \      名前からだといまいち想像がつかないけど……
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |    どんな能力なんだお?
  \     ` ⌒´     /





        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/      これは「自分は強い」という自己暗示により、潜在能力を引き出して戦闘力を上昇させる魔術だ
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´    ただしこういうタイプの能力の定番通り肉体への負担が大きく、
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }        また敵に恐怖すれば暗示が揺らぎ術が無効になるという弱点もある
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

293 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:45:58 ID:.w4Af3Us00

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l    おのれの実力に自信を持ち、強敵にも臆さない勇敢な心を備えた
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./    アメリだからこそ使いこなせる魔術とも言えるな
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|







               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    なるほどー
          \     `⌒´     /
          /              \

294 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:46:46 ID:.w4Af3Us00

                                 _ _ _
                                ´      丶
                             /         丶
                            /             丶
                             /             |
                          /           _..,,ノ   |
                           /          (● )   ノ
ヽ                        /           /   |ヽ
:::::`ヽ、                       !           丶_ / /
_, ‐、:::::: ̄ )           | ̄ ̄ ‐ '─ !_               ノ ´    さて、やる夫スレでの使い方だが……
:::::::::::レ'  ̄            |::::::::::::::::::::::::::::::`‐ _        /
:::::::::::|              |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、 _   /        やはり「悪魔」として使うのが妥当だろうな
:::::::::/       __ _ -‐' ̄`‐- 、_::::::::::::::::::::::::::::`‐ <
:::::V        |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-、 _:::::::::::::::::::::::::::>         「名家の令嬢」や「優秀な若手」なんて設定なら
::::::〈       __|::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _:::::::::::::::/
::::::::}_r──´ ̄::::|:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、/            なおよしだ
::::::´::::::::ヽ:::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐-、
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::\:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
、_______|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::: {:::::::::::-‐‐‐:::::::::::::::::::::::::/
_          l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::`‐-、_     __ キ:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`‐-、
:::::::::::::::::__ >-‐´::::::::ヽ:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
:::::::::-‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

295 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:47:32 ID:.w4Af3Us00

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    あと、「アザゼル」つながりで
.  |           |
.  ヽ       /     こいつの身内として使うという手もある
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         _ -── -- ─‐- _
      , -'": : : : : : : : : : l: : : : : : : : :丶
     /: : : : : : : : : /: : : : : :\ : : : : : : \
    ': : : : : : :,-、: :/: : : : : : : : : : ヽ:, ヘ: : : :丶
   /: : : : : : : /  ヽl: : : : : : : : : : : : l  l: : : : : ヽ
  ': : : : : : : :/ゝ  \: /\: :/l: /   ノ: : : : : : l
  l: : : : : : : /   -‐匕:::::::::::::::::::::ゝ--  l: : : : : :l
  l: : : : : : :l   _  <::::::::::::::::::::> __  l: : : : : :l
  l: : : : : : :l   -=・=::::::::__:::::=・=-  l: : : : : :l
  l: : : : : : :l   :::::::, -'"  ̄ ̄  ̄丶、:::  l: : : : : l
  ',: : : : : : :l  ハ,/      l       ヽ l: : : : :/
  ヽ: \: :ノY / 7      l         l l: : /:/
   ヽ: :l/ ノ / /, -、     l         l //:/
    >'    l/ /      ノ、     / //
    / l   /   /ー──' __ー─‐' ,ィこ
   l ノ    /             イノ  \
   l /   ⌒l ¨=Y  ̄ ヽ/  ̄ v  ̄ ヽ´      \

【アザゼル篤史(よんでますよ、アザゼルさん。)】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

296 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:48:16 ID:.w4Af3Us00

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)    とまあ、今回の紹介はこんな感じだ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |






          ____
        /      \
       /   ⌒   ⌒\
     /    (●)  (●) \
     |     ⌒(__人__)⌒  |     _________    AA数は差分含めて20個弱……
     \       ` ⌒´   ,/    // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/           \   .//               /     メインで使うのはきつそうだけど、
| | /    ,           ヽ //               /
| | /   ./                //              /      表情のバリエーションが多いのは助かるお
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!

297 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:49:19 ID:.w4Af3Us00

                                ___
                                }  \
                         ∧    │   \
                         /      _|     \____
                          |   \/ |      \   \
                          l    /          }    \
                          | /           \        ヽ
                           ∨  /     |\\  \  l |    |
                      //  |   | l{ /\{   } l |/} l |
                        //  /{   {从/_,z─ラ\| / /ァ / l |
                    //|  |__\ \{ータ芒沙'  j/ /_{ / │ |
                      | | l ,イ{__,z坐          //(//   │             / ̄ ̄ ̄\
.             / ̄ ̄\    | | | __,ィ( {少 |       | ̄ ̄\   |             /
          /      \  | | \ { ^¨    L       ∨     \__|____   / / ̄ ̄ ̄\
.       /   / ̄ ̄ ̄| i   N   \ }        __    ∨              /   | |       \     貴様らも、私の「野望」に
       /   /  /|   | |          }\     '´      ∨         /     | |_)ヽ
.      /   |  / |___ノ l        /  >     /   ∨       /\    |___ノ      /     ついてこい!
     /     |  \__/ ___/  /    >ーく/ ̄ ̄∨  -‐===={  \___     /
.    /      |       /___       /  __{_{/ ̄ ̄|       \____   ̄ ̄ ̄
.     〈       |         ̄ ̄ ̄ ̄\     / ̄/ /│    /              }
     \     \        /  / \  /  / / │  /   _     / ̄ ̄ ̄\  ____/
      \      \___/    / /  \/ / /   /  /  /┐|  /        ヽ \___
.          \          / ̄ ̄\ ̄ ̄/ /    /   |_/  └|_/           }
.          \____/ ̄ ̄ ̄\ ヽ/ /   /    | ̄ ̄ ̄ ̄|/___      /\
           /     /:::::::::::::::::::::::::::} |__ -   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   / ̄ ̄ ̄ ̄\   /|  \
.         /      |::::::::::::::::::::::::::// _...-:::::: ̄ ̄ ̄ ̄\  \ | /           \/ l|    \__
      /         /|::::::::::::::::::::::// /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ヽ/             / │\

第1192回 アザゼル・アメリ / 魔入りました!入間くん

298 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 21:49:50 ID:.w4Af3Us00
以上で投下終了です
失礼しました

299 令和もどこかの名無しさん :2019/06/27(木) 23:44:47 ID:wkUembAk00

結構AAあるんだ

300 令和もどこかの名無しさん :2019/06/28(金) 00:15:37 ID:RIAEwLBQ00

マイナーな作品でAA多いキャラを紹介してくれるのは嬉しいな
ネタバレにも配慮されてて原作に興味をひかれる内容だった

301 令和もどこかの名無しさん :2019/06/28(金) 16:40:24 ID:hnY5DzU600

アニメ楽しみだなぁ

302 令和もどこかの名無しさん :2019/07/01(月) 21:35:59 ID:9UAyTxBg00

入間くんAAあったんだな

303 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:16:06 ID:NmbDSnqQ00
36レス前後お借りして投下します

304 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:17:58 ID:NmbDSnqQ00
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             第1193回 やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                         / ̄ ̄\
                        _ノ  ヽ、   \
          ____            (●)(● )    l
.        /       \.          (__人_)     |
.       /   ―   ―\.        ヽ⌒ ´      l
     /     (●)  (●) \      {         /
.    |       (__人__)   |         ヽ     /
    \.      ` ⌒´   /.        /      `ヽ
        >          <.         /. <⌒ <)))\ l
     /     /(((> ⌒> l          ヽ_ヽ、___ ,イ
     l.    ___/_ノ.        , ─l.      |- 、
.      l.      ー‐⌒ヽ⌒ヽ      l  /⌒ ̄ ̄ ̄  l
      ヽ、.        |_ノ       `/   , ─―──´
         ̄ ̄ ̄`ー ′         `ー ′

305 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:18:51 ID:NmbDSnqQ00
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (● \
|       (__人__)    |     皆さんこんにちは、解説役のやる夫ですお
./     ∩ノ ⊃  /      
(  \ / _ノ |  |        
.\ “  /__|  |

        / ̄ ̄\
      /    _ノ  ヽ
.      |    ( ●) ).        同じくこんにちは、聞き手役のやらない夫だろ
.      |      (__人)
.      |      ` ⌒ノ        
.     |         r-‐、
       ヽ      ((三).      
       ヽ        } 〈
.       〉     ,ィ⌒ァ ヽ
       ( .\/   人__)
        ト、    /|

306 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:21:48 ID:NmbDSnqQ00
        ____
      /      \
     / ─    ─ \      今回は2005年から2009年に放送された女児向けアニメ
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    「おねがいマイメロディ」 シリーズのキャラを紹介するお
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)    マイメロディなら俺も知ってるぞ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \    押しも押されぬサンリオの大人気キャラクターだな
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )  そのライバルにクロミちゃんって子もいたな
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

307 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:22:49 ID:NmbDSnqQ00
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     おうおう、それなら話が早いお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     「おねがいマイメロディ」はその名の通りマイメロディ(通称マイメロ)の販促アニメだお。クロミちゃんもこのアニメ出身。
         /_∩   ー‐    
        (____)       |、 \     また、「プリパラ」や「探偵オペラミルキィホームズ」などでおなじみ森脇真琴監督の初監督作品でもあるお
            |          |/  /
           |        ⊂ /      
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   お、オイオイ。その二つってカオスアニメとして有名じゃないか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   天下のサンリオがそんなカオス監督起用したわけ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

308 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:23:43 ID:NmbDSnqQ00
      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \  
   /  (●)  (●)  \ その通り。ぶっちゃけカオスアニメなんだけど、全部突っ込んでたら話が長くなるので今回は紹介キャラのカオス部分だけに限定したいお
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /    
   /              \   

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,   それじゃ、次は大雑把なストーリー概要だお!
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |   マイメロはぬいぐるみたちの住む夢の王国「マリーランド」で暮らしてんだお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ  そんな中、いたずらコンビのクロミとバクが人間の夢を歪な形で叶える「悪夢魔法」を使えるようになる魔法道具をお城から盗み、人間界へ逃亡したんだお。
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/  マイメロはその逃亡を助けたと誤解され、罪を許してもらう代わりに自分も人間界に行きクロミ達を阻止することになったんだお。
.            ′           |
.          i           |    そして、人間界で出会った夢野歌ちゃんや柊恵一先輩をはじめとする恋愛模様にマイメロとクロミたちも巻き込まれながら、少しおかしな日常を送っていく…
         乂         イ
            | /ー―一 、 |    まあ、ごく簡単に言えばこんなところだお。
           し′     、_j

309 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:24:37 ID:NmbDSnqQ00
           /. : : : : :__// : > ´ ̄ ̄ ミ、 ̄_`ヽ、
           / : : : : : : //! /:/. : : :/. : : : : : : : ヽ、‐- ヽ、__
         /. |: : : : : ://∧/     /     l : : : : :ヽ―/: !:::∧__ _
           /. : l: : : : : l/:/:/!: :l : : /. : : : : : |: l    ヽ ∨!: :!:::l: :!― 、`ヽ: :ヽ、
         l: : : :l : : : : ∨:/ l__」_‐」ト、: : : : : !: l:_: : : : l: l | |: :∨. :l:::::::ヽヽl: : : :|ヽ
        !: : : :ヽ: .   ∨  ヽ! ゝ=`、‐-  |_´! `ヽ、|: ト、ヽ _」_ノヽ、:::∨. : : :l: ∧
           ヽ: : . \ . : :ヽ. l´|」! K!|    ,ゝ三、 ‐- ハ h: :!:|   |:::/. : : : /:/. :l
          \: : : :ヽ : /}: l∨  ヒソ     Kノ_ヽヽ/´!| l !//   /. : : /:/. : :|   【マイメロのパートナーにして人間側の主人公・夢野歌】
           ヽ、: : :/´l: l l /// ,     !^「_ソ / l l | !/  /  /: /. : : :!
          ,ヘ(ヽ ヽ/ /! l ヽ、   、     ̄// //〃  /. : :/. ./  : :/l
        _ / >=≡/` く!   \    ̄   /    , ′ /. : :/. :/_: : -― ,′
―     ̄  ̄/ ´    〈ニ ‐/  __>、 _ ,′  _/_ | : /. :/´_: : : -― /
        {       ∨´ ̄// !\ 、| /|   ´|/ /`ヽ、∠ __ -― ´
          ヽ、      ヽ | 〃  レ'´ヽ./ !   l // /  !三 _ ̄ 二7
          ヽ、_  丿∨  〃  /  /l   ∨//     l―_<´ ̄
           /   /  /__|l  |  //|    ∨      ト、丶、`ヽ、

          l ! .::{  X l     l  l:.      ヽ. ',
          j ,' .::::i ´ ,,Yl、 l  | ::. l:::.  :  i  i. i
          // .:;:::::} 〃 l| i |   ! .:::::.l::::::.  :.  :i  l. !
        // , .:/ :::7   l! | !  j ::::::}:|::::::::. ::.  l . ! ',
       /イ.;イ /{ ::/   ' ! ,'  '::::::.イ:l ';::::::. ::l:. :l l:. !、ヽ
        i/ l/r辷ュ⌒:、_/l/| /:::/_j_l ヽ::::::. ::!: :l. i、.', \
          |! ! }广沙'::、:ヽ、l//´   `ヽ.i::|i:::.:|::.:|: | ヽ
           ゞえfヘヽヽ}:::フ´        l:l !:::|l:::l:. l
           ト. /rァァ'   ル'          !| |::j !::|:: |
       〈`ヽt:Y´{    /             リ !;' !ハ: j
        y′\ ヽ  . '              /  ,リ }/    【クロミのパートナーにして歌ちゃんの想い人・柊恵一】
         {     }/               ′' ヽ
         }    /          , , '    |   \
          j.  /             /'´       l    ヽ
       / /             /           ,'       ',
      /. '             /            /     . i
      ,.'/            /              /   i.     } |
    /           /                 ′  l    ;  !
   /         / l                 l   ' /
    '       _,. '´   !                  ,′{
   ヽ._ ,. -‐'´         i                 i   /   !
                   l              |   /   l
                  |                 l   ′  |
                  l                 l  l     !
                  |             l  l    |
                  !              |   |    l

310 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:25:39 ID:NmbDSnqQ00
          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (ー)(ー) .|
        !  (__人__)  |     なんで恵一君のAA 裸なの?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

     ____
   /       \
  /   ─     ―
/     ( ●)  (●)'   柊先輩の素顔のAA 少ないからね…
|         (__人__)  |
\        ` ⌒´ /   それじゃ、この二人とも密接にかかわる今回の紹介キャラにそろそろ入ってきてもらうお
/       ー‐  '       美紀ちゃん、カモーン

311 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:26:26 ID:NmbDSnqQ00
       /::::::::::/:|:::::::::⊥:::':'.´:::::::;ィ:::::ヽ::`i
     /i::::::_::/::_⊥-::::::::::-,、:: ‐' 丶::::l:::i::!
      !:l、V/;レ::::::;..=,=、' ´      ヽ::l::l:::!
     l::!::`lト、::_ノ  ̄  `      --、  l:i/:::|
     |:l::r='i::/ ,,=,¬くノ       ヽ|/::::l
     /::::|' l !-!lー'::::j::l`     ,=,=v /::::::l        はい!
   /:::/::ヽ(!|. ゞ`__ノ     !T::j:lリ/Y:::::|
   /::イ:::i::::`-ヽ    ̄     ゞ'ノ / .':i:::::l       桜塚美紀です!よろしくね!
  // !:::,|:::::_⊥ヽ、  , 、 _ '    ̄ K::::::|::::|
 / ⊥/ ̄__   ´ ̄ヽ_ ノ__ .. ‐'::::ト::::lヽ::!      今日は、みんなに恋の魔法をかけてあげる!
   l   r‐l  )_       `ト-l::::i::|ヾ::lヾ:l ヾ:、
 / r‐v、つr‐'     `丶、l::イ::l l ヾ:、丶 丶
 | r十‐,ィー' ,   ィ__,、丶    l' !//  !丶
 `! てフー'__ノ  ̄   rYT `!T--レ-!__ 」
  y'  l-イrヽ  。 `’ノ< /r -‐ユi_  !
  !   ノ人` '  ー' 彡へ' \  `ー'、 l
   ̄l`ーr  ̄ ` /    \ ヽ  ,ニ‐! !
   | /f    !´       ヽ ヾ' l`/l
    〈 と、  イ         」'´¬┤  i〉
    ヽ   ̄       , ‐´/7  〈   l

312 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:27:34 ID:NmbDSnqQ00

  / ̄ ̄\
 /       \
 |    ⌒   ⌒
. |     (__人__)        おっと
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       かわいらしい女の子じゃないか
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

        ____
      /      \
     / ─    ─ \        美紀ちゃんはこの番組のレギュラーキャラの一人だお。CVは小清水亜美さん。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |      メルヘンチックな少女趣味を持つ女の子。
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       歌ちゃんとは幼稚園からの友達で、よく一緒に恋バナに花を咲かせているお。
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |       そして、本編初期では歌ちゃん同様柊先輩に恋していたお。
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

313 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:28:26 ID:NmbDSnqQ00

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)       
  |         ノ       なるほど、とにかく仲がいいが、同時に恋のライバルなんだな。
  |     ∩ノ ⊃ }      
  /ヽ   / _ノ }         そういう関係恋愛ものにはたまにあるよね    
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

        ____
      /      \
     / ─    ─ \        しかし、さすがは幼馴染。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |      柊先輩への恋心以上に歌ちゃんとの友情を大切にしており、本編で自分だけ先輩の家に招かれたときはとっさに
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       『友達も一緒に』と発言したり、歌ちゃんと柊先輩のフラグ建てにはむしろ協力しているところがある。
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |       悪夢魔法に最初にかかった時の夢も
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

314 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:29:38 ID:NmbDSnqQ00

             -――_‐ 、
         /  , -‐/ _    ̄ ヽ、
         /  __/  /  ´   /    ヽ
        /  /´  ∠ __ノ `ヽ、   !
      l  l l/  __ ノ´   __ ヽ   |
       | {ト、 __ノ二 、`   ´ _ ,` ∨ |
       l ヽハノ /´ ̄_ヽ   ´ _  ヽ‐ |_ l
      | r‐ヘ. ]  fゝヘ     ヒ ソ  「 !_ヽ
      | ! (ヽl ゝ  `¨´     _ 〃 lノ l   『先輩がいっぱいいたら、歌と喧嘩しなくて済む…』
      | ヽ、ニl  ´ ̄     ′  ̄  !‐ ' !
       |  :::::::ヽ、      _    /.:::::! l
        l/! :::::::::::::丶、  ´ ′  ィ::::::::::::l !
      / l/l::::::::::::|:::r_|>‐- _「ヽ」__:::∧!ヽ!
        / _l/!::::/l/´/ヽ) ∨/´_ ヽ7 ―- 、
       /´ / |::/〈   / ヽ (j´_  |′   l
..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)     上のような内容だったし、最終的には歌ちゃんに柊先輩を譲っている。
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |   また、同じ回で歌ちゃんに拒絶されたときはすぐに泣き出してしまうなど初期は若干メンタルが弱かった
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ

315 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:30:35 ID:NmbDSnqQ00

          /: : : : : : : :_;_:_/: : : : /: : : : : : `丶、
       /: : : : : : : :/: : :/ : : : /_:_; : : : : :; : : : : :\
      /: : : : : : ; -:/ : : ; : : : : : :´: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ
    /: : : : : /: : ': : : /-:‐: : : :_: : : : : :ノ^丶、: : : : : : : ',
    | : : : : /: : :/ _ : : : : : : : : : ノ ̄ ̄     ゝ: : : : : : :i
    | : : : ; l: : :r'´: : ┬--一 '´  、        \: : : : : :|
    |: :r、:!i:' : : : :_:_:ノ  _/     ヽ、_____, ヽ: : : :.|
    |: :ヽ'!l : 千´-_.='´_ 、       ,. , -―- 、_,  '; : : :|
    |: : : :!ドソy'´ ,.―、.、ヽ       /,ィ=、..、 ヽ- 〉: :.|
    |: : :_:「`Y  f:( ノ:_ハ         f:( 丿_::! ├ /-、 |
    |: / _ヽ-!  いぅ::(ノ;'        いぅ::(ノノ ハ/´` |:!
    |: !  入ヘ  `' -- '        ` ー '´ ノ lヽ /:l
    |: ヽヽミヘ ⊂⊃冖'´       ,   `'冖⊂⊃ l./ /: :!
    ! : : \ _',  / / / /        / / / / ,'/ : : |
    !: : : : : : :ヽ                    ,:': : : : : :|
    ,': ; : : : : : : :`丶、   r 〜〜〜へ   _. :' : : : : l; : :l
   //: : : : : : : : : : : : >,、 ' 〜〜〜 ‐' ,_ :' : : : : ; : : lヽ: '、
  〃,': : ;ィ: : : : : : : : : | __\.` ' ー‐ ' レ_ |: : : : : :/ヽ ! ヽ:'、
   ,' : / |: : : : : : : : /  )'^ヽ,  r<´/  ̄ ̄`ヽ!_ヾ、   `
   //--! :i!: : : />´  /⌒ヽ)∨/7_、___,  ∨  ̄丶、
  ,〃/  ヽ:!!: : /f   '´   /⌒ヾ/ [        |     ヽ

316 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:31:41 ID:NmbDSnqQ00

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \       また、非常に高い芸術センスの持ち主でもあるお。
          /  (●) (●)  \    
            l    ⌒(__人__)⌒    l    そのセンスを生かし、一期では世界を滅ぼすダークパワーに対抗するためのドリームパワーの曲の作詞を担当したお。
          \     `⌒´     /
          /              \     この時、ダークパワーに魅入られていた柊先輩の幻影を見せられるんだけど…


           ,. -─‐- 、__
        , '   ─- /  `ヽ.
        /  {{  -=        ヽ
      〃 {{ / {_, へ ヽ    i
      li/ / ーァ'′、.__  \ヽi i l l        『私、行きます 皆のために、そして、今の先輩のために詩(ポエム)を書かなくちゃ!
      トキラ-'′   ,. 二.  Vl ! l |
      |iハ ,rテミ   'ト:ッi ト l⌒i  |       ずっとあこがれていた先輩を倒すことはやっぱりできない        
      |i ハ 辷リ    ー ′ lノ ハ.l |
      | lい   、      ,rァi| ll |      でも、助けてあげることはできます きっと歌も、同じ気持ちだと思うから…』
      | ll lヽ.  rっ   ,.ィ|j ! il トiト
      |ノl Nl |>‐r‐'´ | ! ll ム. トハ.
       l l,⊥ ! l l.._   _lルl レへハヽ
       l/  |イノ!ト、.─ _7//リ   ヽヽ
       l ヽ      ̄ /  ,   , '´!
        !  ヽ.       / /  |
      l    ト-r-─マT7, '     |
        !    V    V/     |
       l    ├‐┬─┤     |
.      l      l- i   V        |
     ├- 、._  l    /       |
      ー-|! ̄`ト ヽ マ´ ̄/ ̄二フ
        ll   l   V   / Y   l
         l i   l   l   '  l   |
          | ハ.  l  リ  /  l   |
          | ム  l. / /    |   |

     ___
   /      \
  /  ─    ─\        こう宣言し、作詞をするため幻影を振り払うなど芯は強い子なんだお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      結構自分のためより友だちのために頑張れるタイプ。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
\ /___ /

317 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:32:42 ID:NmbDSnqQ00

     / ̄ ̄\ 
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)     とても友だち想いな優しい子じゃないか
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }    でも若干クセがなさすぎるような…
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /

        ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \
  / -=・=-  -=・=- \     んんっ!?やらない夫さん、今あなた、何と言いましたかお!?
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

318 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:33:31 ID:NmbDSnqQ00
       / ̄ ̄\
     /   _,ノ `⌒
     |u   ( ●) (●)
     .|     (___人__)     な、なんだやる夫いきなり…
     |u       ノ
     .|        |      ただやさしいけど「クセがなさすぎる」と…
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /
   /       \
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \


        ___
      /      \
     / ー   ー \
   /  (○)  (○)  \        美紀ちゃんが「クセが無さすぎる」ですって!?
   |     (__人__)    |
.   \    |r┬-|    /         いえいえ、そんなことはございませんお!美紀ちゃんはものすごいポエマーなんだお!
    (ヽ、  `ー'´  / ̄)ヽ
      | ``     ''|  ヽ |        美紀ちゃん!美紀ちゃんが趣味で作ったポエムを披露してくれお!
     ゝ ノ      ヽ  ノ|

319 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:34:20 ID:NmbDSnqQ00

                   -―‐ 、
                ,  ´:::::_::::::::::::/´::ヽ、
                /:; -‐/´_ノ:::::::/.::::::::::::ヽ
               /.::_/ ∠ _ ̄:::::ノ`ヽ、ヽ::::::ヽ
               /|/〃::::_ノ‐ '´ ̄ _  ヽ:::!::!::::|
           l∧r‐ ´ `    ´  ̄ `ヽ |::l::!:l:::l
           |::::l 、__     、__   l/_|ノ::::!
           /.::ハ ´ ̄ `   ´ ̄ `ヽ ´く l::::::l    わかったわ、やる夫さん!
            /イ:ヽl     ′      __ノ:::::::!
         / |::ハ::ヽ、   ー一     /::|::::::::ハ|    それじゃあ今から数個見せるわね
              レ |:::::|::丶、       ィ::::|::l|::::::l| !
                 |:::::l/!:::::r1ー ´ ノヽ:l/l:::::/j     まずは…
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ′
       「l |                |  `丶、
       」|r」                |_ /   ヽ
       /、ヽ┤                 r '´_`ヽ   l
        ト、ヽ)|                  冫´__   〉  _l
.        ト、_ヽ|                 ヽ―- ` !<´:::l
       `ー |                    ` ┬ ノト、 ヽ !
          |                    |二 ノ    l

320 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:35:04 ID:NmbDSnqQ00

                  _.. .-.─..-..,_
                ,.イ:::::::::t:::::::::ノ:::`ヽ、
                 /::::メ::::::::y-ーへ、::::::、:ヽ.     『ときめきドキドキハッピーラヴ 恋する気持ちはイチゴ色
             f::::r::::::;ァ'"´ 、   ゝ::l:::;:::ヽ
                l:、;:_y'´‐'´   ` ー- ヾ::::j::;::l     甘くて切ないマイメモリー とっくんとっくん速くなる
             l:::lト ,__,    、__,   !:::::|:::l
             l::;」 ´, , ,     , , ,   {-;::|::l       私のハートのメトロノーム』 
                ハ.|     rー‐┐     !) }:|::l
            l:::::ヽ    l    l     /イ::|::l
             lハ::;ハ`:-. _`- ′  /::l::|::|:ト;!      『御伽の国のプリンセス みんなでShall we 盆dance! l
             l:l l:l:l::l:l::了二ユ´::l::::l:ハ:ハ| !
              ,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`}{-、 踊る私は pretty raccoon Cobalt night に グッバイしたら
            / |              }{ _ヽ
              /r '´二)          (二二ヽ |          お願い言えずションボリ―ぬ…』 
          ,ノ { ´二つ、       >─-- }`┐
          f '´]  -ーラ        と二‐ |_ ヽ
         / ハ  厂             }{  ハ` ヘ
           〈  ヽ_,二!              }{二ノ  l
          ヽ    ,|              }{    /

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

321 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:36:05 ID:NmbDSnqQ00
                    /           \   \\\  \_
                  <    _           _  \\ヽ   )
               \/  ○  ______\ ヽヽヽ_/ー 、
                     Y:T7T:: ̄!:::/:::_フー'__>、 ̄ ̄ ̄      )
                 _ |:::|:::::|::/: ̄:ノ-'   ´ _  \ー┬‐ ┬ ''´
              _∠_ |::ヽ:::ゝ⌒:フ-、    ´ ィ=rヽ 、\/ヘ::::::     『山折り谷折りカラフルペーパー ハートは白黒砂嵐!
            /     !:ト:ト:::_:ノィ=、、      i::::::ヽ ハY |/ |:::::|
          /  ̄ \  !:∨;< /f:::ヽ ハ      ヽ:::::::::::| ! |   |::::::   !  フルフルフルフル フルパワー 恋する乙女はイノセンス!』 うふっ♡
        /       | |::::Y Y!ヽ:::::::::|      ゝ-‐ '  |/ ,イ::::::::!
      /        ノノ|:::::ト、 l  ゝ- '  ,        |/::::|::::::|::|
    /        /   !::::|::::\i      _ - ┐     /!:l:::::|::!:::|:::|     『トキメキ発奮 おしゃまなあの子は下級生 私のフレンド ギルティガール!?』 
  /         /     !::/!::::|:::::ト、    ヽ  /    /::|::|:::::|:|::::ト、ヽ
 /          /      l/ !::へ_:|:::::`i:: 、 _     / |:|:::|:::::|ハ:::| ヽヽ
/      _ - ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | | |::::::::|::::::|―i  ̄    i::::|:::::l !::|   ヽゝ   『年ごろポエムと小悪魔ロック 出会えば始まる蒼い時代 
!                    | | |:::::::ハ:::::|        |:::ハ::| |::|
ヽ                  人 ヽ |::::/ l:ハ|`ヽ  -― イ::/  ヾ ヾi_        あなたがプリンで私が醤油 夢の卵をどっちゃり詰めて 私のポエムが 里帰りィ!』
  ` ー――― -   __   / ヘ ヽl:/  /ーヽ、__/ |:/   ` /ス
                   `/   ヘ ヾ   ト、__ /  /    / / i
                   /    ヽ ヽ  ト、_/      _/ /    |
                i      ヽ ヽ !''´   _ -‐ _´ ィ´      |
                |       \\ト=´―  ̄  /i        !
                   ハ          \ヽ           !イ       !
                イ !       \  ヾ、      リ|      |
              / l   ○     ○ /       / |      |
              /               /        /  |       |
              `ス ー ______/      /   !       !
              /  ` ー―――‐┘        /    l       |

   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ    えっ? ねえ美紀ちゃん何言ってんの、ねえ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

322 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:37:06 ID:NmbDSnqQ00

         ________
       /             \
      /                \
    /   /・\     /・\   \
   /   /    \   /    \   \    見たかお! これぞ美紀ちゃん最大の特徴、「毒ポエム」!
  |      ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄     |
  |         (__人__)        |    乙女チックな趣味から始まったそのポエムは作品が後半になるにつれどんどん理解不能になる! 
  |            \    |         | 
   \          \   |       /     正直紹介しているやる夫も理解できていないお!
    \          \_|     /

            ,. -. : : ̄`丶_
       /: : : : : ニヽ、/: : : :`丶、      
       〃: : /: : /-: : : : : : : : : : : ヽ    
     〃:/: :j: : /: : : :_,、: : ヽ: : l: :  l
     /l/:.l: : : __;ノ ̄   \ ヽ .l. l : :l
      | l: :v:_ノ,   ` ー - ヽ:ヽ! l: l: l   『じっちゃん  長く知れない私の命 儚く散るの後を濁さず
     l:ヽノ'"´      ,.-、、  l: l :l :l :l
.     l: : l ,ィユヽ     トィ-| 〉 lニヽ: l: :l    ヒタヒタ聞こえる死神ウォーク 私の命をぞーりぞり…』 (※これは辞世のポエム)
     l : !l. 辷ソ      ー‐'  レノl: l: :l
     |: l: l              ,.- :l: l: l :l    『るるちっち♪るるちっち♪スプリングぶんちゃっちゃ お花畑でえっひっひー♪』(※春の喜びを表すポエム) 
     | ll: :l、    r_;   /: l: :|: l :l、: l
     l:l l: ll:l>  ..__.. ィ |:l: :l: :l、:l、:!.ヽl
     リ !l l: l: l:l: l´l    l:l: :!l: |、ヽヽ ヽ   『アツアツプンプン じゃじゃ馬ハート  湯だって蕩けて ぬべたらちょーっ!!』(※怒りのポエム)
.       リ/l:l:l:l:l、____/イ:l l:/:.:.\ ヽ
       /:.:.:.リリ:リ`:‐---:/:.:j/ l':.:.:.:.:.:_l
      l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.l     『ぷいぷいいーぷんいーぷん……ぷいぷいいーぷんいーぷん……
      |:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.!
.       l|:.:.:.:.:.l--- ―三l―/:/:.:.:.:.:.:.:.:|    あなたと灯すハートのキャンドル…ドリームソックス甘酸っぱ〜…♡』(※寝言のポエム)
       l !:.:.:.:.:.:.l       ヽ「l:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|
     l l:.:.:.:.:.:.:.:l____l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|    
.     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    ヽ―- 、:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
      `ーl  ̄l7:.:.:.:.:.:.:.l    !二ニ=′
        !l   l:.:.:.:.:.:.:.:l    !:.:l:.:.:.:.:.|
       l:.:l   l:.:.:.:.:.:.l   l:.:.:.l:.:.:.:.:.|
         l:.:.ll   !:.:.:.:.:l   !:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l
       l:.:.:.l:l  l:.:.:.:.l  l:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l
        l, -―l  l:.:.:l   l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:l

323 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:38:24 ID:NmbDSnqQ00

        ___n/ ̄ ̄\ n
.      / / ノ _,ノ  ヽ、u| ト、
     /,イ / (○)(○) | | 「i     だ、だめだ…理解不能で頭がパンクしそう…
      〈 | { u (__人__)  { } } 〉
      }| |   `⌒´   /  /    ちょっとポエム止めてくれない?
     i   l       /  /
       \ ヽ__    人 {
.        ヽ     〈_ノ ノ
        |      /
         |      |

      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ        た、確かにそうだお これ字にするのって思った以上に精神が削られるお
  l    |r┬-|     l
  \   `ー'´   /       美紀ちゃーん、ちょっとポエム止めて
  /         ヽ
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l

  γ'´ ̄`^ヽ
  i.Xr'´`ヽリ     あ、はーい
  j!i(!゚ ヮ゚ノ!l
  (iニY:ニi)
  ん#_#_ゞ
   し'ノ

324 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:39:34 ID:NmbDSnqQ00

     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|     ふう……落ち着いたか。
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__   なんかものすごいなこの子。クセが無いとかいって悪かっただろ…
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /

       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      いや、やる夫も序盤は意識して毒ポエム要素排して説明したわけだし…
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)   それじゃ説明の続きいくお、
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''

325 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:40:49 ID:NmbDSnqQ00

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    えーっと、優しくて友だち思いで芯が強い子ってところまで話したよな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    でも、この通り毒ポエムを生成する趣味があると…
.  ヽ        }
   ヽ           
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l
      ____
    /     \
   / \   / \     う、うん。 まあそんなとこだお。
 /  (●)i!i!(●)  \
 |  u , (__人__)    |  このポエム趣味は難解すぎて最大の友人歌ちゃんでも
 \    .`⌒´    〆ヽ
/          ヾ_ノ   『美紀がポエムを詠んでいる姿、とっても楽しそう』だから好きとは言いつつも完全な理解はできていない。
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /   
ヽヽ〆|         .|

326 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:42:15 ID:NmbDSnqQ00
.        _ -――- _     
.       ´        `
   / \  U      \    そのポエム・ソウルを完全に理解できるものは両親などごく一部の人間と
.   /     `ー   `ー'´ ̄` ‘,
  {   三三   三三   }     パートナー妖精であるピアノちゃん程度。
  ‘,    (__人__)    J/
   \ u           /    ピアノちゃんってのは最初のAA(>>311)で抱いてたぬいぐるみのことだお
     `¨7    ̄    ‘,
      /          ‘,

      ,-ュ=、`ヽ-‐ 、
   , _r'ヾ-,O )    `ヽ
  ⊥( 9、_f-ー'     └、
 l,  ` ´  .           !       【美紀ちゃんのパートナーにしてマリーランド屈指のポエマー・ピアノちゃん】
/ 人ノ`ー'ー て__,      `i
` イー〃ノ   ,-.弋__!  、 r '       【ピアノちゃんは人の言葉をしゃべれないが、ポエム・ソウルを持つ者には理解できるポエムを詠むらしい】
  `、丶  ゛  '、ノ,ゝ ヽ  i '
   r' ゛´`|`.........='_ノ-` ー'
  (    l  i   ヽ、
  r 'ー- ‐,'.-  〉     i
  f^lヽ >┬、 丶_   )
 丶__ノ..l   ノ、__, ..ノ`' ′

327 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:43:22 ID:NmbDSnqQ00

                / ̄ ̄\
.            / ノ  \ \
.            |  (●)(●) |     それってつまりやばいポエムってことじゃん
             | u (__人__)  |
      _ __       |   ` ⌒´   |   ていうか、言葉をしゃべれないピアノちゃんとの意思疎通ってやばくね?
.   r( \\r、  ‘,      ノ
    \\\ヽ}    ヽ      /      人間やめてね?
   r─ヽ `   ヽ  /     '⌒ヽ
     ̄`ヽ     \|   /   ノ
         \____ \_/   /|
           \   /  |
             | ̄       |

             ∩_
             〈〈〈 ヽ
     ____.   〈⊃  }
   /      \    |   |    ポエムノートは魂の片割れともいえる存在であり、ノートがないとなぜか老ける体質を持つ
  / ヽ、   _ノ \  !   !
/   (●)  (●)   \|   l   また、ポエムが絡むといつもの友達思いはどこへやら途端に我が強くなる
|  U   (__人__)     .|  /
\    |i||||||i|     //     第三期に当たる「おねがいマイメロディすっきり」では美紀ちゃんが二回、ポエムノートが一回悪夢魔法の被害にかかり
 / __` ー'       /
 (___)      /       周囲をメルヘンポエムのような見た目にする被害を三回も出しているほどに…

328 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:44:11 ID:NmbDSnqQ00

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__     ごめんなさいちょっとやる夫の言ってる意味が分からないです
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |   ノートがないと老ける体質って何…?
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

.        ____
     /     \
    /       \      やる夫も自分の言っていることが理解できないから誰か教えてほしいお
. /  /) ノ´ \_ \
 | / ,イ (ー) (ー) u|    とにかく、ここからは総まとめにいくお
 l / 二)   (__人__)  /
.  | 二ノ  ` ⌒´  \
/\ ヽ            ヽ

329 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:44:58 ID:NmbDSnqQ00

        /  / / |  |/    / `ヽ、  ヽヽ
      /   // /   /_ __ノ      ヽ   ! l
     l  // /| /_/´__ ノ    _ -‐ 、ヽ l l
      l  | l / /´ _ ノ `    ´    ヽl/ |
     | \」}  r‐ ' -_‐ く      , ‐- く l / !
     |   _ヽト、ノ 〃/ ) ヽヽ    ′ノ`ヽ├!/! l
     | /´-、`′ 」 l´に} !       l´に} l 「l ! l
      l l ′(ヽ   ヽ弋^_ン     弋´_ソ lノ ! l
      l ヽ、ーヘ    ´ ̄     ,  冖 ´ !ノ ∧
     / !  :: ̄∧ ///l/   __   /// /  l l
.    //l  .::::::/::::ヽ、     └ ′    /  l !ヽ!
   /′/イ .::l::::!::::/´、|丶、         , .:::´ / l ト、 ヽ
    / | ::ハ:::l:::::!  \  ` ー イ |:::::  l  | |ヽ、
        レ/ヽ!::::!    \      / l:::l::. |丶、l   ヽ
     /|    ヽ!     ヽ、 /  l/ヽ、!/  \


                         /)
.        __           rフ /m
.       / 〜\         / ノ― |    お、おう
.     / ノ  (●)\      |     |
    | (.●)   ⌒)\      |    /   まず、外見的な特徴は【編んだ前髪】だな
    |   (__ノ ̄   \    / `  /
.     \          |   /  /     一人称は「私」で口調は一般的な女子が使うものに近い。友だちにはため口だが、敬語もきちんと使える。
.       \       / /   /
         \    ノ/   /      毒ポエムが絡むと暴走しがちっつーか人外になるが、芯が強く友だち想いないい子。
        /⌒ヽ       /
       / rー'ゝ    /
       /,ノヾ ,>    イ
        // ヽ〆     |

330 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:45:52 ID:NmbDSnqQ00

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●)
        |     (__人__)     AAMZ viewer に記録されてるAA量は……
       |     ` ⌒´ノ
        |         }     14個か。しかも、コスプレや変身した姿もあるから日常的な場面で使えるAAは限られてくるだろ…。
        ヽ        }       ___________
         ヽ     ノ       l |             |
        ノ      \      | |             |
      /´                 | |             |
     |   l              .| |             |
     ヽ  ,,-ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
      ヽ ___,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_

      ____
    /     \
   / \   / \
 /  (●)i!i!(●)  \    まあその辺はもう十五年近く前のアニメなんだからしゃーないお…
 |  u , (__人__)    |
 \    .`⌒´    〆ヽ   さて、やる夫スレでの使い方ですが、ぶっちゃけ原作のポエムだけでも難解すぎてポエマーキャラのままメインにするのは厳しいかと。
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |  AAの少なさも考慮して「濃いサブキャラ」としての起用になると思われるお
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|

331 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:46:53 ID:NmbDSnqQ00

       _______
     /          \
   __/             \
 /.            、    |   あーハイハイ、そうなるのはなんとなく予想がつきましたよ
 |.         ,(⌒(●)ヽ    |
 l  lヽ      )> lllllll   /
/    ヽ\   `(__,(●) / /     それでも、意味不明なポエムをいきなり詠むキャラなんてどうやって使えばいいんだ?
|      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
|     |ヽ、二⌒)、          \

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    …たとえば、偉い芸術家役として出演させて芸術の難解さを表してみるのはどうだお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    他にも歴史上の詩人とか。「少女漫画家」なんかもいいかもしれないお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     また、下のAAは単独でも使えるインパクトを持つお。
\ /___ /

332 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:47:43 ID:NmbDSnqQ00

                        __ _
               -┬     ̄ ̄   \ -―-  ̄   ――-   __
         /    -┴‐-        /_      `ヽ       ヽ -―‐   、―-
       /  /二ヽ   -_`ヽ    / ´ _    ― 、ヽ    / 二、ヽ    _ヽ
    /   /〃 ノ::`   〃 ノ:ヽヽ  |  〃ニミ    二、 l   //〃 ノ:::i    ´_- 、ヽ
   /     ト K´{_j:::!   K´{j::::l l  !     、   ´ ̄  !    ! K´{j:::::!   〃ノヾ l
  /      l ヾ三ノ _ ヾ三ノ !   >      ̄    /     l ヾミ ノ    !::{j:::::! ト
 /       ヽ    ヽ ノ     /   ̄`ヽ、     /   <      ` -  ヾミノ ′
/         > _     _<        ̄`ヽ/       `ヽ、__    /
           ´ ̄   `ヽ /                           `ヽ/

すき きらい すき きらい
ちゅるりら るらら 花占い
マインドドキドキ ハッピーカム
あなたの胸のじんましん
ポツポツかわいい 紅い花
想いをこめて 皮膚薬フォーユー
オトメのはにかみ あんずのフラワー
愛の告白 チューリップ
アネモネで知る 恋の苦しみ
わたしをアザミに変えないで

333 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:48:55 ID:NmbDSnqQ00

        ___n/ ̄ ̄\ n
.      / / ノ _,ノ  ヽ、u| ト、
     /,イ / (○)(○) | | 「i
      〈 | { u (__人__)  { } } 〉    こ、これはいったい何ですか?
      }| |   `⌒´   /  /
     i   l       /  /      ポエム詠んでるし美紀ちゃんなんですよね?
       \ ヽ__    人 {
.        ヽ     〈_ノ ノ
        |      /
         |      |

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    悪夢魔法で皆お花になった時の姿だお(一名お花じゃなくて竹になったけどね)
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    このAA、ファンタジー世界によくある「しゃべる植物」に近いものがあると思いませんか?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     ちょっと小芝居打つけど例えば…
  \ /___ /

334 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:50:53 ID:NmbDSnqQ00

                        __ _
               -┬     ̄ ̄   \ -―-  ̄   ――-   __
         /    -┴‐-        /_      `ヽ       ヽ -―‐   、―-
       /  /二ヽ   -_`ヽ    / ´ _    ― 、ヽ    / 二、ヽ    _ヽ
    /   /〃 ノ::`   〃 ノ:ヽヽ  |  〃ニミ    二、 l   //〃 ノ:::i    ´_- 、ヽ   そう、ここは王国「マリーランド」の「ピンクの森」
   /     ト K´{_j:::!   K´{j::::l l  !     、   ´ ̄  !    ! K´{j:::::!   〃ノヾ l
  /      l ヾ三ノ _ ヾ三ノ !   >      ̄    /     l ヾミ ノ    !::{j:::::! ト     あなたの言う、「二ホン」とも「トウキョウ」ともちがうところよ
 /       ヽ    ヽ ノ     /   ̄`ヽ、     /   <      ` -  ヾミノ ′
/         > _     _<        ̄`ヽ/       `ヽ、__    /
           ´ ̄   `ヽ /                           `ヽ/

               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |  なるほど、情報提供サンキュだお!お花さん
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \    ついでに聞くけど、この辺に街はないかお?
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

                        __ _
               -┬     ̄ ̄   \ -―-  ̄   ――-   __
         /    -┴‐-        /_      `ヽ       ヽ -―‐   、―-
       /  /二ヽ   -_`ヽ    / ´ _    ― 、ヽ    / 二、ヽ    _ヽ
    /   /〃 ノ::`   〃 ノ:ヽヽ  |  〃ニミ    二、 l   //〃 ノ:::i    ´_- 、ヽ   それなら、この先にある川を下っていけばいいわ!
   /     ト K´{_j:::!   K´{j::::l l  !     、   ´ ̄  !    ! K´{j:::::!   〃ノヾ l
  /      l ヾ三ノ _ ヾ三ノ !   >      ̄    /     l ヾミ ノ    !::{j:::::! ト     そのうち「ゾウの街」につくはずよ!
 /       ヽ    ヽ ノ     /   ̄`ヽ、     /   <      ` -  ヾミノ ′
/         > _     _<        ̄`ヽ/       `ヽ、__    /
           ´ ̄   `ヽ /                           `ヽ/

335 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:51:54 ID:NmbDSnqQ00

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    こんな感じで。異世界ファンタジー作品にはこれと下のAAだけでモブとしてなら殴り込めるお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /

                 __     _
              ∠二_:ヽ::::\/::::`――ァ
              /二::;::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
                /   /.:/l::::/\:::::「 ̄`"' \
     r-- 、   /    {/   ∨  \|      \   , -‐┐
     |  、\/   . -‐ァ           、‐-    \/,  |
     ∨  ∨   /●/     /\    \●\   ∨   ,
      ヽ 」   ー ''´  _∠ /.:::::::::::::\ \   ー '  ヽ  /
      / ○  /   /.:::::::::::::::::::/ー‐ ' ̄ \  ヽ  ○  \
     /       / ィ´.:::__/` ̄          \_.}        ,   【マリーランドのぬいぐるみの姿になった美紀】
 ( ̄ ̄ !         ノ.:ノ >==、       , ==<  ト、      / ̄ ̄)
  ヽ__ ∧     /.:!          __         l:::\    /   __/
  (    >   /.::ハ  l l    |  |   l l  人‐- ゝ  <.    )
   ヽ._  /      ̄/.:;ゝ、__ ィ   ヽ ノ  r 、__/::::_:>     i __/
   (  /      ̄ '"´  \‐ァ---、.―/   `"'        |  )
      ̄!      ○       Y_   Y      ○      l ̄
       | {          ○   |/  <|  ○        / |

336 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:52:33 ID:NmbDSnqQ00
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)   おっ、なんか異世界転移のテンプレでありそう!
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }    それと、俺も使い方を思いついたんだが……
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ     美紀ちゃんを直接使うわけではないが、電波になってしまったのを表すのに美紀ちゃんのポエムを詠ませるというのはどうだ?例えば…
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

337 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:53:27 ID:NmbDSnqQ00

       /   /    /:\       /: : : : :丶   |     \
_   ,,..-''''~   i     i: : : : \    / : : : : : : : :`、  |      ''''ー- ,,,__
\ ̄ ̄  . . . : : :|    L:_:_:_:_ヽ:_\、 /:_:_/:_:_:/_:_:_:_:|   |    ____/
  `"""''''---イ |    F======================7   |    ''''ー- ,,, __
       /  |   |                 |   |  . . : : : : : : ,,.. /
      /  . : :|   F三==================三.|   | . . \ーー -"
     / . . : : : :|   .| x->-,,       _,,..-<~、|  :|. . . : : : :'''ー- ,,,_   乙女の天敵グロテスク!
 _ /. : : ,,..-'''': : :|   |'"イ┘~`iー'    `ーイ~) ̄) 7| : : :|: : : : : : : : : : :/
   ̄ ̄ ̄ ./: : : : |  .| .ゝ---"        弋____ノ' .| : : :|: :----- '''"~   見ないで来ないでイヤンバカン!
    __ ./: : : : : :/|  |、       |       ./| : : |-='''~
    ` ---- ''""''": :|  |ヘ       ..!       .ハ| : : ト---   どっこいモテ度ががら空きよ!!'
         ̄ ̄ ̄.| .├.ゝ,     ---     ./`/: : :/>
             |  .|ヽ、> 、.(   )  ,<|__/: : /|
              |  .| \!__> 、 ̄,,.<_ -" /: :/ .|
        __ - |  .|   \ ̄ ` "  ,,..-'~/: :/ |_     【ゲスト出演・紅月カレン】
   ,-- - ~       |  |    `i-i- ''"~   /: /     .-..,_
  /             |  |     .| |      /:/          ̄ - _

              . -───- . ,.ィ ´ ̄ ̄彡
         ミ ̄ ̄ ̄`': : : : : : : : : : : : : :.` く  ⌒∨
        Vi⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  /
        ヽ  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: :.:.Yヽ       
         |: Y´ ″:i : : : : : : : : |: : : : : : :.i : : |: :|     
         |: :|: :|: : :| :|: : i!: : : :.:|.i: : :.| : : | : : |: :|     
         |: :|: :|_ 斗┼-l|: i : : :|.lナ: :T:卞!: : : : :|     
         |: :|: :| | 人|i.__i|:_l_:_i_从l:_:_:|__|_|: : :.|: :|    どこなの私のキューティクル!?
         |: :|: :| {イ示ミ、    イ示乍ミx| : : |: :|    
         |: :|: :| 弋こソ      弋こソ  !: : .|: :|     しっとりさらさら緊急サーチ!!
         |: :|: :|: |xxxx    ,    xxxx |: : : : :|  
.          八:|: :|:人  ャ―──‐ァ  ,イ | : : | :i|     取り戻したいの毛のメモリーー!!
         /-‐i|: :|i : 小 . `‐---‐'  /.ノ_l|: : i|: l|   
       '   ,小人: : :.}\` ‐-‐ ´r―く ,小. } ̄`ヽ    
.        /{ ./: :/  ヽ: :|ヽ \__.   /=彡./ : : ′   }   
       / :| /: :/     } ilミヽ.‐-`rく   / : : :/     ,
      ,: : :イ.: :,   i .,ノ リ;`ヽ:::::::::}:::}   ′: :/      ′     【ゲスト出演・ホロ】
      .′/|{: :{   |    ヽ } ......ノノ   {i: : イ    /|
    / : /: |乂.|   {     〉‐--ュ.   八: :,{     /从

338 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:54:15 ID:NmbDSnqQ00
               /7
                 //
             //
       __    //      初期からやる夫スレによく登場した二大小清水亜美キャラに中の人的にやらせてみたが…
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/       どうだ?何かがおかしいと一目でわかるだろ?
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    カレンやホロはこんなこと言わない!ですね
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     確かにポエムだけ使ってもインパクトが強い
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

339 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:56:01 ID:NmbDSnqQ00

.     / ̄ ̄\     __人_
   /      \    `Y´                 _人_
   | 仟仡ト  仡心                     `Y´
   | .弋cソ   cソレ.     / ̄ ̄ ̄\     それじゃあ、ここらで終わりにするだろ! それにしても心がポエポエしてきただろ!
   |     (__人__)    /  仟仡   心”     ηノノ
   |      `i  i´ノ  /   .弋c    ソ.     ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./      (__人__) ヽ   ./ ./´    おつきあいいただきまことにありがとうございました!
   ヽ       .}  |       `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _     `⌒  / ./   なんだかやる夫たちもポエムを作りたくなってきたお!
   /      ヽ   /       ⌒   /
  /         ヽ, ./  .         /
  /  /      }  | .|  |         |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \        |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ      .ノ

        | /   ハ  ヽ |      / )
    _    .レ'  /レ─ヾヽ .ヾ   /´ ̄_∠_       
   (`"  / /===テ示ヽ >イ  _,  、` ー-
    乂∠-‐彡 ,-‐'' ´ ニヽ .|イ |    ノ  、``=   今日は私のポエムをたくさん聞いてくれてありがとう!
     `ー---| イ     彷ミヒレiヽヾ、   、- 、_
        |.ハ‐一 , 弋ツ/ \\ーTt‐-、_`ヽ       やる夫スレでの素敵な出会い 私のハートを鷲掴み?
     < ̄|.ゝ、   ー'τY   ヽ\\\ ` ′
       \川>≧⌒ヾソ .|ヽ  ./\i\×         急いでカムカム マイマスター 待ち焦がれて出る ドリームスエット! の気持ちで出番を待ってるわ!
        ,ィ)"         ノ   ./  `´
        i ゛  、   ,.イ、 /
        ゝ-イ"゛T" i `y                それと、現在abema TVでおねがいマイメロディが無料配信中!(分割で二期まで)
.          | | °i   |  /
        ノi | °|   ! .{                ポエミーハートを感じた人は是非とも確認してね!!
       / i |.へ|  |  ヽ
     ィ"   レ i  `ヽ.レイ\


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  第1193回 桜塚美紀 / おねがいマイメロディ   おわり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

340 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 08:57:23 ID:NmbDSnqQ00
以上です
ポエムを文字にするだけでsan値がゴリゴリ削られました
皆abema tv見てね

341 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 09:05:30 ID:NmbDSnqQ00
あ、あとポエムを詠む人は正しい英語だとポエットですが本人がポエマーを自称しているのでポエマーとしました

342 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 11:06:10 ID:rpxfDkdc00
乙です

343 令和もどこかの名無しさん :2019/08/06(火) 13:24:22 ID:eUrBrJc200
乙です
女児向けアニメが時折狂気的に見えるのは、価値観が違うからなんやろか

344 令和もどこかの名無しさん :2019/08/07(水) 06:57:00 ID:iY8cF9xw00

乙女の天敵グロテスク!見ないで来ないでイヤンバカン!どっこいモテ度ががら空きよ!!の語感スキ

345 令和もどこかの名無しさん :2019/08/07(水) 21:12:26 ID:gXkCkyoASd
歳とってから改めてポエム見返したら
黒歴史にしたくなる…みたいなことになりそう

346 令和もどこかの名無しさん :2019/08/07(水) 21:56:30 ID:wZUk5fTgMM

子供はまだ確固たる世界が完成してないから超展開もそういうもので納得するから
児童向けのギャグは大人から見てぶっとぶくらいでいいってやつかな

347 令和もどこかの名無しさん :2019/08/07(水) 21:59:27 ID:IF3821RE00
乙でした
軽くまとめ動画見たけど
1/4くらいでギブアップしましたわw

348 令和もどこかの名無しさん :2019/08/08(木) 08:39:17 ID:QaEf127s00

サンリオの経営はノリがいいからもっとやれとか言ってたような覚えが

349 令和もどこかの名無しさん :2019/08/11(日) 23:04:50 ID:9oLnP4VY00

蘭子ちゃんの熊本弁より更にカオスだ

350 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:49:28 ID:CrM4kbPs00
16レス程お借りします

351 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:50:01 ID:CrM4kbPs00

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    第1194回 やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            ____
          /      \
        / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \   皆さんこんばんは、やる夫です。
        |      (__人__)     |
       \     `⌒´    ,/
       /     ー‐    \


          / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
.        | ( ●)(● ) |
.        |  (__人__)  │    やらない夫です。
         |   `⌒ ´   |     今回はアニメ制作会社トリガーの作品のあるキャラを紹介するだろ。
.         |           |
.         ヽ       /
          ヽ      /
          >     <
          |      |
           |      |

352 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:50:47 ID:CrM4kbPs00

                            / ̄ ̄\
                           /ヽ、_    \
         ____          ((● )     |    キルラキルのキャラはスレでもよく見るおね。
       /       \         (ノ、__)      |
      /       ― ヽ        |⌒´       |
    /         ( ●) '、         |        |    .ああ、最近じゃSSSS.GRIDMANのキャラも人気だろ。
     |             (__ノ_)      ヽ      /
    \            `_⌒       ヽ     /      .だが今回紹介したいのはその作品からではない。
    /           \          >    <
                              |     |       本日紹介するキャラはこの子だ!
                              |     |


:、      \ヽ:^.{        |-,/..イニニニニニニ>::‐rー=<ニニニニニニニニニニl,
 \.       ヾ: .1      {/..../ニニニニニィ'^:/:.:__;x/:: : : : : : `ヾニニニニニニニz!
   \       `il、     l..../ニニニ/:.: .;/´  /:. : : .: .:|: : : :ヘニニニニニニニ1
     ヾ       {l,..、     {.仁ニニ7:: : :ノ _,。-‐x':{:. :. : .: ::} : : : : :マニニニニニニニ|
      ‘:、     / ゙、    .l{ニニニニ!:: .:ィ’  ,_  :N:: :. : : ::j1:}: : : .:i:.Vニニニニニj
       _ゝ-―'’    }__    VニニニY::.:V x;r'⌒.ヾ ^'<:_::/j:イ: : : ::| :1ニニニニニ!    信じる心が私の魔法!
丶、    ヽ        `丶 Vニニミ{、.:Z ∥ /゙;:1|    _,r‐'、ヘ; : ::j: ::|ニニニニ7
.   \    ヽ        /   Vニf'ヘ:l^ {  f^゚.ソ/    /:;Y  l{゜V/ : :}ニニニニ/
     \  :/      f      V{'i:j‘     `´   、 .j^゚ソ   }! ,j:k:.;/ニニニニ>'
      ノ   レ‐''^ヽ、  }      ゙》、           ′ `~  /゛j.:}ニ`ニニニ/        『リトルウィッチアカデミア』より
 ̄~¨^`´        `゚        'トミヘ,   r'^¨` 丶、      ィ/:jニニニ>'’
                        Vヾl、  '、    〉   /,/::7-<            『アツコ・カガリ(篝 敦子)』!
                        `   丶,`   ‐'   _,.イf7:: :ト、.. .\
___,,.。-                           `''=ー‐'^ー-<、:j,_ \ . .\
  .ノ                                          `ト\. . .>'⌒j、
-'´                        ,rk、              ノニニ=、{ ,ィ''rヽ
                         /ニニ>x.,_       _,.. ィ^ニニニ{ {_ノ ノ /゙}

353 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:51:36 ID:CrM4kbPs00

             ____
           /      \
          /  ─    ─\
        /    (●)  (●) \     あー最終話のあのシーンは熱かったおねー。
        |       (__人__)    |
       /     ∩ノ ⊃  /
      (  \ / _ノ |  |
       \ “  /__|  |
        \ /___ /



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)      こらこら話をすっとばすんじゃない。
    . | u.   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ      アツコ・カガリは簡潔に言うと元気さと明るさで周りを引っ張っていくような女の子だろ。
    .  |         }
    .  ヽ        }       これからアニメの流れに触れながら紹介していきます。
       ヽ     ノ
        i⌒\ ,__(‐- 、       ストーリーや重要アイテム『シャイニィロッド』にまつわるネタバレもしてしまいますがご了承ください。
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
    .    |      l

354 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:52:46 ID:CrM4kbPs00

     /:::\   _,,... --=.,_
    /.::::::::::::::>''"::::::::::::::::::::::::::"''<        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
.   /__:::::/::::::::丈¨ヽ:::、::::::::::::::::::::::\       .|                                                         i
  [,,.'"ア::::::::/ ̄  ゙;::::ヽ::::::::ヽ;::::':;:::∨       .|   『リトルウィッチアカデミア』の主人公アツコ・カガリは座学が苦手、運動が得意の  .|
     /:::::::/  _   l::::::l‘;::::::::::i',::l::::∨     |                                                       |
    ;゙::::::::|  ´    }::::::}└─┘─i¨「     .|  どこにでもいるような日本人の女の子。愛称はアッコだ。年齢は16歳。          .|
.    i=-:::::|   、_.二.       )'" ̄ヾ l::::|!       .|                                                       |
   {::::::::::l  _/   _ ∨   } 衒i  ∨!:::|i       .|  子供のころに魔法ショーで見た魔女「シャイニィシャリオ(以下シャリオ)」に憧れて、|
   {_::::::::l   {  i衒i!    | rタ}  } |:::「i     .|                                                       |
   ∨;::::И ! t汐 ,! .::::;. `~    |:::lノ    ..|   シャリオの出身である魔女育成校のルーナノヴァ魔法学校に入学するんだ。   .|
.    ∨-、:|  `     ____,. -、   !:|       .|                                                       |
.    { f7ッ,       /::::::::::::::::::::::i   ∧::i,     乂____________________________________..ノ
.      \_¨__     \:::::::::::::::::/  ,.イi:i:i:::'i,
      |:::::i:> ..,_   `¨¨¨ ´ ,.ィi:i:i:i:i:i:l:::::'i
.        |::::l:i:i:i:i:i:i:i:i¨T =─‐'"i:i:i:i:i:i:i:i:i:il::::::i
.      |:::l:i:i:i:i:i:i:i:i:/|     |\:i:i:i:i:i:i:l::::::|
       |::l:i:i:i>''"{ \   /   '「_-_-]::::::|゙V
        /¨ ̄i-_-_-|   \_,′   |_-_-_}ハ_| ∨
       ,゙    |-_-_-|    rニ>.,,  |-_-_-|    }
.      |    |-_-_-|   / {ニ} ~゙''l-_-_-.|    }


                                         ↓ ※おおまかな特徴だよ!
             ____
           ..''"::::::::::::::::::::´"'' .,      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
..Z"~~"'' ‐,.-/::::::::::::::::>¬:::::::::::::::::∨     . |  一人称は「私」、他人を呼ぶときは同学年は苗字ではなく名前で呼び捨てだな。      |
/::::::::::::::::/ /_::::::::::_::/ \ }:::i::::::::i::::::i    ..|                                                       |
:::::::::::i::::_l./::::::: ̄::::/  ..-}:/}::::::_l;_|     | ちなみに先生とかに対してはしっかり「○○先生」って言う子だぞ。                |
\/:::|'" i:l:ヽ::__/   / _)ハ  ̄inY       |                                                       |
.  `¨  l:::\:::::::::}   {  Lり  .:.lり l      | 社会人ほどキリリとした礼儀や態度はできないが、年長者にはきちんと敬語で話すんだ。..|
     |:::::/⌒ヾ{           '  |       |                                                       |
.     |:::八 (ヽ_       / }   l       | まぁ普段は砕けた口調で、敬語を多用するような印象ではなかったかな?            .|
     |::::::::::)=-┬。._      ̄  /       . | (仲の良いアーシュラ先生には時々タメ口だった気がする。この辺りは相手によるかも)  .|
.    /::::::::/i:i:i:i:i}:.:.:.:` .,,___..ィi{          |                                                         |
   /::::::::/i:i:i:/\:.:.:.:.:.:{i:i:i:i/ |i'|         .| 髪の色は茶色〜焦げ茶色、大きい目と後ろでまとめた一房の髪が特徴だ。         |
.   /::::::::/_ -二,   \__∧ニ-._|:::|         乂____________________________________..ノ
  i:::::::/-=二二',    / \i二/:::::|

355 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:53:42 ID:CrM4kbPs00

              ____
            /      \        アッコは普通の家の子だから、最初は魔法を使えなくて
          /   ⌒   ⌒\     学校に辿り着くことすらできそうになかったんだお。
         /   ( ●) ( ●)ヽ
         .l      ⌒(__人__)⌒ |    学校に向かう途中で出会った、後に親友となる2人の女の子「ロッテ」「スーシィ」
          \     ` ⌒´   /
         ./             ヽ     .この二人に助けてもらいつつ到着することになるんだおね。


             / ̄ ̄\
          /  ヽ、_  \     んで道中、事故で落っこちたアルクトゥルスの森(めちゃ危険)で見つけたのが
         (●)(● )   |
         (__人__)     |     この作品のキーとなる杖、『シャイニィロッド』だな。
          (`⌒ ´     |
     .     {           |       この杖はかつてシャリオが使っていた杖でもあり、
          {        ノ
           ヽ     ノ         .7つの力が秘められているんだが……。
           ノ     ヽ
            /      |

356 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:54:15 ID:CrM4kbPs00

          ____
        /:::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
       |..イ:::::::::::::/ ̄ ̄~).:''~::ヽ::::::~"'〜、
         /_/:::::::/    /::::::i:::::::::::::::::::_:::::\
         \/   ./::i:::::::::‘;::::::::::'~::/::::::~:::::::ヽ
                 /:i::/;::::::z‐'^V::::::;゙:::::i::::::i::::;::‘,
              ,:':::l::::∧:::/   |:::::::i:::::::|:::::|:::‘,:::l           このアッコが右手に持ってるのがシャイニィロッド。
                /::::::l::::::::i'゙  \|:::::::l::::::::|:::::|:::::|:::|
           /:::::::::Y⌒} ィf劣ミx:::|\:::ト、:|_|:ノ           本名"クラウソラス"。眠っている力、7つの言の葉(呪文のようなもの)があって
            ..:::::::::::::八   ‘ヒリ `   ,斗劣::l
          /::::::::::::/:::∧_i,         .: ヒリ,:゙:::|             その意味を理解し、心から強く願ったとき言の葉を唱えることで力を発揮するんだ。
         /::::::::::::/:::/:::::::| ',  、_   ’  i:::::::l         /
       /:::::::::::::::::::_/.-/(  \   ~¨´ _,.イ:::::::l       /      言の葉を全て解放することが世界改変魔法「グラントリスケル」に繋がったりする。
      ./:::::::::::::::::/ニ〈-_‘, \  >┬ニ二|::::::::|    /
     /::::::::::::::/ニニ∧-_‘,   \{::i .|-lニニ|::::::::| _/γ⌒ヽ     ちなみにこの杖、だれでも使えるわけじゃなく、杖に選ばれた人にしか使えないぞ。
   /::::::_、‐ニニニニ∧-_‘,  ,f^l .|-{ニニ|/ ̄__   乂__ノ
  /::::::::::{ニ/二ニニニニ∧-_‘, ./ }::l l/⌒iア |  (  )
. /::/:::::::::::У=- .._ニニニニ\_ へ'^Y¨i'~し'  |  ~~  _..-‐t─ァ‐
/::/i:::::::::::/二二二二二>‐<_i { { { ○  .| _、‐ ''~ _ -ニ~ ̄ ̄
::/ .|:::::/二二ニニニ>'  |   {__{__{、/-─-、⊥..、-─'゙
  l::/二二ニニ>'~_ ‐"^ヽ  _、<-===-r'゙:::::::::::|
  l/ニニ>'~  _,.、-===<i{ニ二二二二l:::::::/i::::|
  l_>'~ _,.、s≦二二二二{:::{{ニニニ二二/:::::/ .|::/

357 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:55:01 ID:CrM4kbPs00

                                _i/{           _,,. -  / /
                            )'゙::::::l‐ァ  __  - "¨    / /
                       rzzx   /:::::::::_/  ∧          /  /
                      {__ノニ-_{‐''~::::::`ヾ_彡      /   /
                __   _.、-'‘i,ニf^レ‐─z::::::‘,         /    /
                     ゙'ミi~¨"'7-アニ'i,i  rう/{;;;::::::::l       /   ./    アッコはシャイニィロッド1つ目の言の葉
                       ヘ /ニ{ニニ‘i, rうi>__/   _./  /
                     /   .ヾニ\ニニ‘i,=ァ''~    >''~____/       「ノットオーフェ・オーデン・フレトール」を唱え杖を弓の形に変形
               /     \二二7ニ‘i,___ _/_/   /         (意味:目指せ理想の場所へ)
                 ,            ̄ 〈.r-'゙.」,__{-ミ]/   /     _
             /            {¨i´i_,‘i,/   / _,、 '~/      「シャイニィアルク」という魔法で学校との間に
               /            / 7~  _.‘i\_,.、 ''"    /       一時的に空間を繋ぐ穴を作って移動したんだお。
           /           /((_/_、‐'~ /    〈.  __/
            /          /  /     /     ∨∧         この杖、言の葉によって形状変化するんだおね。
             /          >''~    {__/‐ '~i\    |'/∧
         /      >''~    _、<~ /    .|  ` 、 __.l'//∧
          /¨7__.>''~    _、<~   /___,.、‐ '~\    \//∧
   _.、‐''~     ___、<~               \    \/∧
  /  _、<~ ̄ ̄                        \     \∧
. / /                                   ~'' - .,,_ヾ|

358 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:55:51 ID:CrM4kbPs00

          ____
        /     \         無事?入学したアッコたちは魔法の勉強をしていく……ものの
       / \   / \
     /  (●)i!i!(●)  \       このアッコ、ワケ有りで魔法の才能がなくてなかなか習得できないんだお。
     |  u , (__人__)    |
     \    .`⌒´    〆ヽ     特に飛行魔法はてんで駄目。OPでフワフワ飛んでるけど自力で飛ぶ機会は……
      /          ヾ_ノ
     /rー、           |     現在箒で飛ぶAA0枚です。能天気だけど頑張る姿が応援したくなる子だお。
    /,ノヾ ,>         | /
    ヽヽ〆|         .|


        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \             .決して優等生的とはいえない、問題児気味な性質でな
     |   ( ●)(●)
.     |     (__人__)          単純でズボラ、自己中心的な部分があるからトラブルの中心になることもしばしば。
      |      ` ⌒´)          (この辺は物語を動かすための味付けだったのでしょうかね)
        |         }
      ヽ         }             でもしっかり反省できる子だし、他人の良い所を認めたり見つけたりできる子だし
        >       ノ
     /         \  /て⊃    他人を思いやり、自分の危険を省みず誰かの危機に立ち向かえる良い子なんだ。
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/       鋼メンタルじゃないから挫けそうになることもあるけどな。

359 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:56:25 ID:CrM4kbPs00

      __               ___  t_─、                      _.、 -──‐- 、、
.   _//                 ⌒ヽ::::::`v-/   ̄`┐        _.、--.、  ..:''":::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
   /  \            ..-──- ..,_ 〉:::::::〉゙  /⌒¨´       /::::::::::::::〉'゙::__::::___::::::::|:::::::::::::::::ヽ::::\
.  〈/ヽ   \        /::::::/::::::::::::::::::、:`:.、/  /          ,:::::::::::::::/:'"::::::::::>   ̄|::::::::::l:::::::::|:::::::::',
.     \  \    /:::ア¨~|::::::::::::::i:::::::i::::/  /           ̄ア⌒::::"''〜:/     |;l::::::::|:::::::::|::::::::::l
        \   \   i::/ \_|:::::::::::/|_::|/   ,゙               ,゙i::\::::/   \__ └─L::::::_|_:::::::::|
.        ヽ   \/:l ニ=-  ̄-=二 |::/   /                i::|:::::::Ζ ___    ____ ア¨
            ):、  ∨     r〜ヽ |:'   /:|        .      |::゚;::::::::/   (::::::)     (:::::) ,:|
      _、丶`:::::ヽ   )h。.,_  ヽ_ノ./:l  ,゙::::l                |::f⌒ヾ     ̄   '   ̄  {:|
.       /::::/::::::::::::}h.,∥  アニニア::/{   {:::/         .      |:::l (ヽ       ____     i:|
      {,ィ:::::::::::::::::::l| / /   `¨¨´:::/i, ',  {/                     |:::::\_,,     (___ノ    /::|
      |::::::::::::/:::|/ ,′    /::::::;゙ /, ヽ△                    |::::::::i:i:i:i:i:i:>、..,,_       _,,.ィ::::::|
.      \:::/i:::::::::~¨i      {:::::::{  ∧_.r┘                 |:::::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:_|    ̄「i:i:ii:i:i:i|:::::::|
          ` |::::::/|:::|     ∧:::::{  /                       |:::::i:i:i:i:i:i:i:i_/ ` 、  〉;i:i:i:i:i:l::::::::|
             \’ |::|       ¨´ /                     l::::i:i:i:i>'".\    )r-{ ∨_i:i:|::::::::|
             `|        ,〈                   ,゙r ''"ヽ-_-_-_-.  / {::::ト、.i-_-|::::::::|
                |            \                     ,:::|   ∨-_-_-.∨ /:::::゙:,_|-_-|::::::::|

                    ___                                       __z─-、____
                   _、-'゙::::::::::::::::~"''〜、、                              _、-┘i:i:i\:i:ii:iヾ:i:iヽ;ヽ
                  /:::::::::λ:::::::::::ヽ::::ヽ:::::\                                 <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i::i:i:::∨      i
               /:::::::::/ ‘/:::::::::::‘;_〉;__:::∨        _                          >''"~ ̄ ̄~"'〜、、i:i|:::::i   ./i/:l
.      ___   /_::-:¨7  /‘.-‐''" _.、-‐';::¨∨    r‐i´ |_                      /__⌒    ⌒_    ヽ|:::::| /:i:i::::::|
     〔_:::::::::::::`::.、i::::::::::/  ‐─=ァ   ~"''こつ:::∨.  | | | | ,┐                   〈(___)〉::::::::::〈(___)〉il  i::::::| |i:i:i:i:l::::::|
.      ┌ 「~i┐::::::|::::::/〉 r._つ'" _____   ∨::::'/r‐、| | | l//              .__,,.∠..______  ==彡'   ,::::::Νi:i:i:/:::::/
     r‐| | | l‐-、:l:::::::::/    /  ̄~~"ヾ}   i:::::::l } |!    /              (       `ヾ///∧      /:::::/:::|i:/:::/
    | | | | l   ';i⌒      ヽ_/⌒ヽ.ノ   ,::::::::l } ヽ.   {               〕h。._       ∨///      /::::::::::::::|]/
    /, | l l .l   /¨7                  /i;:::::::| |   }   ' .             _..i,   ~"' ‐--─ ''"    /:::::/:::::::::|
     /, ',    ヽ/ /:ニ=‐- ..,,_          /i:i:i;::::::|.ハ    /        _..-─ ''"::::::∧    _____... ::'":::_.、--、:::::::l
.     ∧ ‘   /´ ./|::::::|i:i:i:i:i:i:i:lうぅ=─ r''"i:i:i:i:i:i:i|::::fて.}____{_>      ./::::::::::::::::::::::::::::::∧/ ::::::::::::::::::::::::_.、r'"    /::::::;'
      ∧      / .|::::::|i:i:i:_i:i:/  \__.{- 、i:i:i:i:i:i|:::|         .}      /:::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::/ ̄ ̄ _.、+'`¨¨¨¨´::::::/
.       ∧ _.、イ=‐┐::|/⌒'<-\   ∧ 〉=-/:::l_      {      .{::::/:::::/:_、- 、::::::{:::::; イ  _. -‐(:::::::::::::::/::::::::/
.    /<_|__iノ {::::|l   ∨ニ\/}::i∨ニ-l`¨i´ | ̄ ̄ ̄「       .{/  ̄/::/  ∠ニア`´,.ィzt '"    _i_::::::/::::::::/
    ∧          /::::l    ∨ニニ\l::|/ニニ|  | ,゙     ,゙          .{:/   /ニニ/ //ニ{ }   ∠ア゙ ̄~ヽ::::/
.     ∧___.、イ:::::::l      .}ニニニニ∨ニニニ|  .|/     /           ./  /ニニ//.∠ニニl }. ∠ニ/      |:/

        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
        |  そして彼女の魅力の1つはコロコロ変わる豊かな表情!最近AAが増えてグッと幅が広がっただろ .|
      .乂__________________________________________.ノ

360 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:57:02 ID:CrM4kbPs00

           __
          .ィif:::::::::>、____                         ..'"~~"''ー‐- 、、
        /:∥i:::::/i:i:i:ハ,:''"~::::::``:.、                      /::,、::''"~~:::::::::、:::::ヽ
      i::::l{:::l::::{i:i:i:i:iノ::::~~"''〜、、ヽ              ,.::'"⌒V_::_/::::::::::_.、::-‐''"ヽ::::::i
       |::::l{::::l:::{=彡^7''〜、:::::::::::::\V           /::::::::::/:::)_)lニ._:~:::::::::::::::::::::_i';:::::|
        |:::儿:⊥_ゝ:::::i:::::il::::::ヽ:::::::::::::::i        .  ,::::/:::::::://i:::i:ヽ、:~"'〜-‐'"/,ィ(¨´
      ~}:::::::::l::::::::::::l:::::|:l:::::i::::\:::::::::l         人〈:::::/i::::::|::::l::::i::\_::::::::::_/〈_|!┐
       |:::::::::l::::::::::::|:::::|::|::::::l:::::::i~'ァ'            ∨ /::::::|:::::|:::|::::::::i:¨ア゙〉   〉
.      |:::::::::|::::::::::::|:::::|:::l:::::::l:::::|::/゙}         .      /:::::::::|::::::|::|::::::::l:/ i_〉   i'
.       l:::::::::|:::::::::::::l:::::|::::::::::::|:::|〈 .{         .     ,::::::::::::|:::::::|:|::::::::|'  ,-‐─‐'
.       ,゙:::::::::|::::::::::::::l:::::|::::::l:::::|::| i_}             i:::|::::::::|::::::∥:::::::|~"' -、
.      ,゙::::::::::l:::::::::::::::l:::::|:::::::|:::::l:|ノ              |/|::::::::l:::::::,゙::::::::::|ニ=-_V
      i::::::::::::|:::::::::::::::l:::::|:::::::::::::!                 从::::|:::::/::::::::::::lア⌒ヾ`
.     l::::::::::::|::::::::::::::::|::::l::::::::::::::::|                   ヽ}∨::::::::/i/    l
.      l::::::::::::|:::i::::::::::::|::::l::::::::i:::::::|二-_                  i-{∧_/./    /i
     |::::::::::::|:::|:::::::::::::|:::|::::::::l::::::::|∠ニヽ                 /ニニニヽl     /-l
     ∧::::::::::|:::|:::::::::::::::::|::::::::|:::::i::|二ニニi              /ニニニニ}   ,'フ
      l从:::::|从:::::::::::∧:::::::/:::/}ノ二ニニl             ∠二二二二}   {、
      i∨\|二\:::/ニ}/}::/./i二二ニ|            ∠二二二二ニ/ -='"ノ、_  r、--、
      }-∨二二二ニニニニ/-}二二ニ|          ∠二二二二ニニニ- _     ̄ 〉  }
      }ニニ\二二二二二/ニ/ニニニ|
     }二ニニ\ニ二ニ/二ニ\ニニニ|       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     }二ニニ∧>-<二二二二ハ二ニ|        | 便利な後ろ姿や横顔のAAもあるお!  .|
     }ニニ,'  iニニニニニニニ| |二ニ|      乂_________________ノ
     /ニニ{  }二二二二二二| .|二ニ|

361 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:57:43 ID:CrM4kbPs00

            / ̄ ̄\
       f^i   / ノ  \ \   っとと話がそれたな。んでアッコはドタバタ学生生活を送りつつ、皆との絆を深めていって
        | |  |  (●)(●)  |
    rr‐r ┤│  |  (__人__)   |   少しずつ成長していく。思いがけずシャイニィロッドの言の葉を解放したり、
.  〈_|__|(`ヽ }  |   ` ⌒´   |
.  │ /⌒ /   |           |   途中からはアーシュラ先生って眼鏡美人の教えの下、言の葉解放に奔走し始めるんだ。
    ヽ    |    ヽ       |
     |  │  /⌒   ー‐ ィ⌒ヽ  以下簡単に言の葉と意味、変化した形状などをまとめておきます。

362 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:58:40 ID:CrM4kbPs00

                 ┏───────────────────┓
                 │     .シャイニィロッド、言の葉一覧!     │
  ┌─────────┗───────────────────┛───────────┐
  ..|                                                               |
  ..| ・第一の言の葉「ノットオーフェ・オーデン・フレトール」                             |
  ..| 意味: 目指せ理想の場所へ                                               |
  ..| 形状: 弓                                                         |
  ..| 作中での使用: 空間に穴をあけワープ。矢は普通の攻撃にも利用可能。                  |
  ..|               弓形態の時にシャリオが暴発して月に傷を入れたこともある。             |
  ..|                                                               |
  ..| ・第二の言の葉「フェドアリー・アフェルゴ」                                    |
  ..| 意味: 夢見たものが手に入るのではなく、一歩ずつ積み重ねたものが手に入るのだ             |
  ..| 形状: 斧                                                         |
  ..| 作中での使用: 亡霊を倒す。                                               |
  ..|                                                               |
  ..| ・第三の言の葉「アライ・ア・リーラ」                                        |
  ..| 意味: 開け心よ、笑おう一緒に                                              |
  ..| 形状: 綱                                                         |
  ..| 作中での使用: 化物の体内に入ったあと、そこにある異物を取り除く。                  |
  ..|               杖が変化した綱が対象に巻き付き、綱引きみたいにして引っこ抜いた。        .|
  ..|                                                               |
  ..| ・第四の言の葉「マエナブディシブード」                                          |
  ..| 意味: 成し遂げるには忍耐が大事                                        |
  ..| 形状: スプリンクラーとスポイトが合体した感じ                                 |
  ..| 作中での使用: 吸い上げた魔法の薬を周囲に散布し、村にはびこる病気を治療。           |

363 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 19:59:15 ID:CrM4kbPs00
  ..|                                                               |
  ..| ・第五の言の葉「シビラデューラ・レラディビューラ」                                  |
  ..| 意味: 伝統と新しい力が交わるとき、まだ見ぬ世界へ扉が開く                         |
  ..| 形状: 箒                                                         |
  ..| 作中での使用: かなりのスピードで飛行移動。                                  |
  ..|                                                               |
  ..| ・第六の言の葉「リュオーン」                                               |
  ..| 意味: ありがとう                                                     |
  ..| 形状: 杖から金色の蔓が伸びて対象の傷に触れる                              |
  ..| 作中での使用: 怪我の治癒。ワガンディアの樹の花粉(浴びると空を飛べなくなる)を浴びた先生の.|
  ..|           飛べなくなったという状態異常は回復してなかったので、そこまで万能じゃないかも。|
  ..|                                                              |
  ..| ・第七の言の葉「ファサンシール・シェアリーラ」                                 |
  ..| 意味: 世界よ変われ、皆と繋がることで夢は育つ                                 |
  ..| 形状: 1回唱えると目の前に木の枝が出現、それを杖と重ねもう一度唱えることで十字の形に    .|
  ..| 作中での使用: 辺り一面を綺麗な花と緑でつつむ。                              |
  ..|__________________________________________|

364 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 20:00:12 ID:CrM4kbPs00


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\            簡単にって言ったわりに長いじゃねーか!!!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |       でもシャイニィロッドを利用すれば色んなことをこなせる器用なキャラになりそうだおね。
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i         少しずつ解放すれば成長も描ける。
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ     過程すっとばして最初から全部使えるようにするのもアリと思うお。
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



       / ̄ ̄\
     /       \    だが問題点もあってな。まぁ言ってしまえば変形後のAAが少ない(or無い)んだよな。
     |          |
.     |          |   .シャイニィロッド持ったアクションAAは6〜7枚、それに加えて弓AAが5つ……
      |       _   |    .ここだけに絞れば結構回せると思う。
.      |    (⌒`、  .}
.     ヽ   `¨\\}    綱で引っこ抜きとか金の蔓で治癒は別AAで補えば表現できなくもない。
        ヽ       ,、ヽ   ファサンシール・シェアリーラも職人さんの美麗な背景AAで演出可。
       ゝ   .<_/ /
       |    ,r´    それでも箒と斧とスプリンクラーはきっついのよ。

365 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 20:01:45 ID:CrM4kbPs00

          / ̄ ̄\
       /  ヽ、_  \   アクションAAや表情AAなど、今後も私の方で作成・放流して増やしていく予定ですが
      (―)(― )   |
      (__人__)     |   箒はともかく斧・スプリンクラーに関してはやはり爆発的なAA数の増加は見込めませんね。
       (`⌒ ´     |
     .l^l^ln       |   .作中での登場が少ないですしね……。
     .ヽ   L       ノ
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     ヽ
    /   /      |



      _____
.    /   ― \       上でも言ったように表情豊かだから、無難に日常系の女友達とかだと映えるかもだおね。
  ./  ノ  ( ●)\
 |   ( ●)   ⌒)l     アクションAAも無くはないので、アッコの元気な性格と合わせ動かしても楽しいとは思うお。
 |     (_ノ ̄ /
 |          /      加えて杖の設定もあるし、ポテンシャルは結構あるかなぁ……?
  \_      _ノ
   /´      \      AAは通常が50前後、ロッド持ち・アクションなどが計14前後、ちゅるや複数です。
   |  /     |

366 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 20:03:14 ID:CrM4kbPs00



                          / ̄ ̄\
                         / _ノ  ヽ、_ \
                       . | ( ●)(● ) |
                       . |  (__人__)  │   長くなりましたが、今回のキャラ紹介は以上です。
               ____         |   `⌒ ´   |
           /      \     .  |           |     読んでいただきありがとうございました!
         / ─    ─ \   .  ヽ       /
        /   (●)  (●)  \     ヽ      /      アッコが様々なスレに羽ばたいていくことを願って……。
          |      (__人__)     |     >     <
        \     `⌒´    ,/     |      |
        /     ー‐    \      |      |

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     第1194回  アツコ・カガリ(リトルウィッチアカデミア) End
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

367 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 20:04:23 ID:CrM4kbPs00
以上です。アニメも面白いので是非
失礼しました

368 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 21:29:41 ID:fxhhYxBESa

これだけ数が揃ってれば十分メインで回せる

369 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 21:29:52 ID:cuz.1DCw00
ところで話変わるけど
サイボーグのやらないおって今どこに分けられてんだ?

370 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 21:30:09 ID:cuz.1DCw00
リロしてなかったすまん

371 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 21:32:42 ID:cuz.1DCw00
懐かしいキャラだ…AA情報を知ることができてよかった

372 令和もどこかの名無しさん :2019/08/12(月) 22:06:25 ID:CrM4kbPs00
そう言ってもらえて嬉しいです
コブラやらない夫やメカやらない夫、サイボーグ忍者やらない夫はコスプレその1にありましたね
求めているものかどうかはわかりませんが……

373 令和もどこかの名無しさん :2019/08/13(火) 07:58:26 ID:d9iavF..00
やる夫系はコスプレと別キャラの境目がよくわからない

374 令和もどこかの名無しさん :2019/08/18(日) 00:01:29 ID:daedaEVE00
>>372
情報ありがとうございます 確認とお礼が遅れて申し訳ない

375 令和もどこかの名無しさん :2019/08/18(日) 22:13:07 ID:8HTrn6cc00
アッコはほんと好きになったキャラだった

376 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:42:36 ID:CzfWVSSAMM
それではしばらく失礼します

377 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:42:57 ID:CzfWVSSAMM
           _,...< ___  >ニ''=- 、..,,
            fr ≦:::≧=--=≦::::::::::::::::::::i i                               |` ヽ
          ノ/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::>´ V::、乂                               |: : : : ',    >-ミ
         ll::::ヽ ヽ::::::::::::::::::::::>´ ,イ´::::::::l l                               | : : : : ',  /: : : /
       .ll::::::::〉  l:::: r‐ュ::::::l   f::::::::::::::::l l                               j : : : : : `‐'´ : : : /
        .ll::|.`''   i:::: l .l::::: l   i_,..-ォ::::, ,                             ,' : : : : : : : : : : : :/
         .ll::≧, ..V´   `V      _ハ:,' ハ                        。s==ニ/ : : : : : : : : : : : /
        .ll::_',          /´:::::::::V ハ                         。r≦ : : : : : : /: : : : : : : : : : : : /
         !i:l__.   (:::::)     `  7::/./                         : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /
       ハ.,::::::::〉       イ≧ -'::/ /                   /: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /\
         ハ',',_ ' /ヽ   ィ, V_::::::/./                    : : : : : : : : : : : , ': : : : : : : : : : : : : : ,': : : ,
          ハVミ ',:l l¨l l:::〉   /:〉',イ                  /: : : : : : : : : : : ィi〔: : : : : 。s===s。: : : :!: : : : ',
         ハ.vV: l l: l l::l .f´::>'.,イ                /\/: : : : : : : : -=ニ   ィi〔     ○ \八.: : : : ,   /|
            ハヽ::ヽ.l: l l::: イ>',.イ                /:::::/个s。_。s个: : : : : /              ' ,个s。_/: : |
           ヽヽ:::::::::> ´イ                 /:::::,' : : : : : : : : : : : : : , '                  ',: : : : : : : : : !
            ヽ_,.. '"´                  /:::::,' : : : : : : : : : : : : : /                   : : : : : : : : :l
                                       {:::::,' : : : : : : : : : : : : : ' ○                ○}: : : : : : : ノ
                                    \乂 : : : : : : : : : : : '                     !: : : : :/
                                       `ヽ::\ : : : : : : : ,'                  ,: : : : 〈__
                                   /\ノ:/: : : : : : : i                 /:: : : : : : :/
                                      /::/ : ¨.:.: : : : : : : : {○                ○ . : : : : : : :/
                                   |::::|: : : : : : : : : : : : :.                , ' : : :/`ヽ/
         , ―――‐ 、                      |::::|: : : : : : : : : : : : : .                , ':: : : , '
        .∧v´ ̄ `V∧                     ∧::ト: : : >‐-ミ : : : :八           , ': : : : '
         V /     V∧                     ∧/     ヽ : : : : \   ○    /: : : : '
       ∧v       V∧                           }: : : : : : :>-    <: : :  '
        ∧v   ∧    v∧                           ,': : : : : : : : : : >-ミ: : : , '
  ,z≦三>'    / | V   `<三ミ、                        /: : : : : : : : : : /::::::::>'
  | l´       ,.イ l!  、     | l                       /: :: : : : : : : : :/。r≦
  | |    <   十   >     | |                       /: : : : : : : : : :/
  | ヾ     ≧ i| ≦      / j                        /: : : : : : : : : :/
  ≧ _ > 、   Vl /     , ≦>''                      /.: : : : : : : : : /
     丶 ∧    V′  ∧/                      /.: : : : : : : : : /
         v∧      ∧/                    / : : : : : : : : : /
        v∧       / /                      / : : : : : : : : : : /
        V∧     / /                    / : : : : : : : : : : : :/
          v∧__/ /                      / : : ィi〔⌒〕iト.: : :./
           ー ― ‐′

378 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:43:26 ID:CzfWVSSAMM


.        / ̄ ̄`ヽ
        / ヽ、    ‘,
      j  ┰      |
     (__(_ノ      |
     (_           |
      |       |  |
.       |     |  {
      `ー┬ 7  /\_
.      _ -‐| /  /   \\
    / / }    /     | \
.    /  _> /___//< ̄ ̄\|   \
 r 、/   | /   //         |
  ヽ\___|厶--/ ̄| ̄\/      |
 }三/    /   /  /        /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃やぁ、みんな こんにちはだろ
┃俺の名前はやらない夫


┃これからしばらくあるキャラの解説をしたいと思うだろ

















            _                         / ̄ ̄\
        '´ \                   / _ノ  ヽ、_ \
         {     \               | ( ●)(● ) |
        ∧      \               |  (__人__)  │
          ヽ      \             |   `⌒ ´   |
            \.     \.             |           |
             ` 、._,   \._______  ヽ       /
                 ノ \.    \::::::::::\:::::: \ ̄ ̄!   /
__   --─‐  ¨´  ,.、-―'     `丶、::::::::::::::::::ヽ::::::|ー─<:Τ ̄ ̄ア
             /    /     `` ー──x :L.   `|:::::::::/
、___  -‐≠¬  |      /             ノ::::::  ̄| {:::::/-、_
        ,. '′           |     >───一'′:::::::::::|  |:::::`ー、::`-、
    ,.  ´  /j   ん    ,/─ァ一'′:/:::::::/:::::::::::::::::::: !   |:::::::::/:::::/ !
_,.  ´     / /  /\`ー‐'´~/::::_,.r<__/:::/::::::::::::::::::|  │:::/:::::/::::|
、     /   /  /    ̄ ̄ ̄ ̄´    V:::::::/:::::::::::::::::::::: !    ∨:::::::!::r'
  ー一'´  ,ノ  ,/             ∨::::::::::::::::::::::::::::::∧   ∨:::::!/
       (__/                    ∨:::::::::::::::::::::::::::::∧.   ∨::|
                              \/:::::::::::::::::::::::::∧    ∨!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃そのキャラの名前は……



379 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:43:53 ID:CzfWVSSAMM

          本条楓                                      メイプル
           ↓                                          ↓
              _
         //⌒                                          ___
            {::::{   ___                                      ⌒\:...、
.          >`::::::::::::::::::::::::::::::...                                ___)::ノ
          ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..                               ..:´::::::l:::::::::::::``〜、、
       ./:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\:::::::::..                           /::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::/::::::::: :::|::ハ::::::::::::\:::::::.                      /::::::::::::::::::::|::::::::::::::::\::::::::::::\
      .::::::::::::::::/.|::::::::::::::|ー‐ヽ:::::::::::::::::::::::.                         .:::::::::::::::::::::/|::::::::::\:::: |::::::::::<⌒/\
     ..::::::::::::::::/ |::::::::::::/ ィ==ミ::::::::::::::|::::::|                       .:::::::::::::::::::::/ \ ::::::| \|、c8o::::./   \_____  -‐
    ..|:::!::::::::::::´ィ=ミ:::/|/  んrヽV:::::::::|::::::|                        |::::::::::::::::::::|〃芯ミヽ::|ィ=ミ|:::::::::::::::.                 ∨
    ..|/|:::::::::::イ んr 、   乂,ツ |:::::|:::::::::::|                        |::::::::::::::::::::| 乂ソ   `ヒリ 八::::::::::::::.               ∨
. ⊂    |::::::::::圦乂:ツ     "" |:::::|:::::::::::|                        |::::::::::::::::::::|u"   __  "" 八::::::::::::                     ∨
.⊂    |:::::::::::. ""     ┐ u|:::::|:::::::::::|                   人::::::::::::::::::|  γ :ソ   /:::::/|::|:::::|
.       ∧::::::::::::..    \  |   |:::::|:::::::::/                        \::::::::::: ト       イ:::从 |::|ヽ:|
      .∧::::::::::::\         .|:: /=≦⌒\         __         \:::::::|___≧=-=≦:从/V |/  )                     |
        ∧::::::::::::::|≧=-... _ イ/|:/ |-|    ヽ        ._/::/::/::〉-,      /⌒\:|三三|二ム-ミ /                        |
       ∧:::|\::| \|ヽ|_ノ、/ / /_/            .(::|::〈::〈::〈:〈ム     /    ニ≧=┴=≦-_∨      \                |
         \. `/´ ̄|-|/ェ〔 ̄ヽ/_/       ∨     \::::::::::::::::::::}、    ,____ ニ二二二二ニ_∨                ___    |
               /    |-|/.....Υ /_/          ∨     . ̄乂:::::::ノ_   /...............∨二二><二ニ-_                        |
           /   __.|-|.........{ /_/             |         .マ二二ム /二ニ-_ .../|二/ン⌒ヽ}、二ニ                     |
            |  / /`( ̄/ ̄ ̄ ̄\         |           マ二二ム二二二ム//二ハ ( ( @ン、 〉二|、ニ_                       |
            | ./ | ,( ̄|         丶     |          マ二二ム二二二ム二八 \辷七ノ/ニ-|..二-                   |
            | | '゙| r( ̄|        ∨      |         マ二二ム.二二二〉ニ二≧-_-≦二-八.二-                   |
            | | /ヽ( ̄}        ∨                 マ二二ム二ニ/ニ二二二二二二 /.......二-                     |
            |/´ 、  |` ̄\          |\    |             マ二二ム/ニニ二二二二二二/ニ-_-二-      _          |
            |   \'_/_/ |        |  丶  |            寸ニニ}  ニ二二二二二二./Υニ/二-_     |_|   ._        |
            |      | |o|\        | ノ             ̄ ̄   ニニニ-≦≧-ニ|  \二二二_     .| |   |_|       |
                                               /_-≦二-≦≧-ニ|   \二ニ- _  | |   | |       |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃作品名【痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】より


┃【本条楓】=【メイプル】だろ!



380 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:44:31 ID:CzfWVSSAMM

.            ,.-―――‐-.、
         /           \
           /            '.,
        /                 ',
        ,'                l
.      |         __`ノ ァ
         |            ( 一) ′
       '.             ヽ
.         '.        (     j
         }  人       ー― ´
      __ノ    \       」
      }////` <  `: ..    .,'
      /_/////////` <r'´ ̄
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃【本条楓】はVRMMO『NewWorid Online』というゲームで


┃【メイプル】という名前のプレイヤーとなっただろ














        ./  ミハ∨.∥ |       `
       ./   ミx}/.∥__ }  :l       '                                 /::::::::::::::::::::|::::::::::|::|:::::::::::::::::\:::::::::::\
      ..ノ   /'' ´ ∥ /  /  '   :|    '                                /:::::::::::::::::::::::: |::::::::::|::ト::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::\
      .}   /    ∥ /  ./  /   |  :| :l :'                             /::::::::::::::::/::::::::::: l :::::/.|::|  ::::::::\::::::::::::::::::::\ヾ
.     .j  /    /  /  /  .//  i!  :l :l :'                       / イ:::::::::::::/ :::::::::::: |:: /_..|::|  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
.     {!  :{|!       ハ/ / /  /  ' :l  ヽヽ                          |::::::::::::::{:::::::l::::::: |:/  刄ヽ V::::}:::::::::::::::::\::\
.     |!  :lム、   , 斗芋ミx/ /   / .' '  \                        l::::::/ Y::::: |::::::示卞ミ、ヾ.  ::::::|ヾ从:::::\:::ヾ:::\
    . :}|!  }i笊  ノ:  乂 ノィ´⌒}    ./ /  '   \                        |:::::{ { .|l:ハ:: |::::::::ヒ:ソ    \ ::::「¨刄::::::v:::ヽ::::、ヾ
    . :リ .,'ノi' r:': : l   '¬|   /    / /    ヽ  <´                     |::::ハ ヾ.{! Yハ:::::::|.        |::lr斥  }ノ::::::::::从
    . }  :i!|´  ,: : :,     リ  ://   ./ /      弋冖`                       |:::::::::廴  |:|.V::::|.        |杙:ツヽ.八::::::::: |
    . l  ハ!   _      /./   ./ /   、 <⌒ヽ、                       从:::::::::::: l レ \::.        ノ |ノ   /::::::::ハ:::::|
    . | / :ハ  ´ ̄ `    ⌒/   ∧ ヽ   ヽ  <≪⌒                     ヽ::::::::::ト    \  - 、      /::::::::::} ヾ|
    . |ハ |:.ヘ           /  /{ ィ :| r―‐゛{_⌒                          ヾ:从|__\ __   ゝ -     ./::::ル从
    . |从i!'  ヽ      .イ´⌒⌒ヽ   :| |⌒ ̄                               |<//////////≧       イハ:/
    . 斗=L_.ミニニニニニ==‐≦三三三≧ 、                              |ニ={ V///|/////}_ <{__
. > | r七i:| |ニ:||i T 廴 リニニニニニニニニニニニニニ l                              /====-=====-r‐r彡ニヽ//>、
.:| | |:| |ニ:}| |ニ:||ニ ノニニニニニニニニニニニニニニニ.:|                          ___/\ニニ { Vニニ | |ニニニ{////}
.:| | |:L⌒ノ r七千万 :| ̄| |rT | | \ニニニニニニニ|                   //ニ//ニニ\.  \ニ≧≦ニニ| |ニニニト--彡
.:|´|!´ニニニニ||ニニニ‐|| :|_| L{_ノニニ\ニニニニニ i 、 > <           ..  //ニ//ニニニニ\.  \ニニヾ==} 寸ニニ|l
.:|| |!ニニニニニ|ニニニニjニニニニf´        ∨ハ  }l :{ {:l l` \          ... //ニ//ニニニニニ \.  \ニニニヽ 寸ニ八
.:|l |ニニニニニ┼― ┼――‐〔_        ヽ/:{ {ハヽヽ \ヽ゛ 、        //ニ//ニニニニニニニ\.  =-<ニ=.l   }ニニ≧=--、
                                              イ>_..イニニニニニニニニニ={:::::::::::::}ニニ 、 |ニニニニニ}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃ああ、『NewWorid Online』はゲームに似た異世界系の作品ではなく


┃【.hack】【ソード・アート・オンライン】といったゲームそのものでプレイするタイプの作品だろ



381 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:44:54 ID:CzfWVSSAMM

                       __
                  /    \
                     | \_    .|
                     | (●)   |
                 __(人__) __|,二ヽ- 、
              ∠爪∠!´ ̄    .`l    \
                  (___∨  ヽヽ、/      ∧
               ∨  ∧ .`ー ‐ヽ、´ヽ      ∧
               ∨  ∧     \ ヽ    ゙∧
               ∨  ∧      .∨ |      ∧
                     ∨  ∧      ) `ヽ     |
                     ∨  ∧       /_   .|  ゙\|
                   _∨_, -`─::´ ̄::::::\/.   \〉
                  /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_  \/
                   |::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::,\__ゝ
                 X/:::::::::::::,!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                /:/::::::::::::/ .T'.TT ̄ ̄ ̄ ̄ ̄TT'.T
          /::::/ ::::::::: /  .| | |           | | |
.    ,- 、__/` :::::/::::::::::: /   | | |           | | |
.    \   l `ヽ、__」::::::::::::/    .| | |           | | |
.     \_\   ∧:::::::::/     | | |           | | |
          ゙i__\_ ∧::::/      .| | |           | | |
             ゙i__∨        | |_l           |_| |
                        ̄.            ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃そんな作品の中で彼女……


┃【メイプル】の特徴を表すと



382 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:45:19 ID:CzfWVSSAMM


                               、___人___人___人___人___人___人___人___人___人___,
   / ̄ ̄\       l| |!             _)  メイプルちゃんはあり得ない程の    (_
    | > < |      | |!              )  高防御であらゆるダメージをゼロにし  (
   \ <_) /      | |!             ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒
       ̄ ̄ \\   l| |!
        ば \\      (⌒
        い           ―ヽ―
        ん    .::´::::::::::::::::::::::::::::::\      //
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ///
                .:::::::/|::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::.
            |:::::::| \ ヽ:ハ::/|:coっ:|::|         ば
            |:::::/ ┃   ┃ |::::::::::::|::|   \\  い
            |::::{    _  |::::::::::|::|  \\\ ん
            |::八     Vノ   |::::::::::::|::|    \\
              八::::::}ト...  __ ,..ィ::::::::/|/       / ̄\
               \|ヽ|Vy≦-≧⌒ヽ´           |  > <|
                    _//ニニニニニ∨...\           \ <>/
              /ニニ]ニ《(薔)》ニ}Vニニ}           ̄
               〈ニア|二ヾニ彳ニ|/ニ/
           、___人ニ人ニ人ニ人]ニ人___,
               )  高   防   御  (
             ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒



     、___人___人___人___人___人___人___人___,
    _) その装甲を抜こうとした攻撃や (_
     ) プレイヤーをMPに変換し    (
      ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒

                        ⌒)
                   ......――‐<
                    /::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              |::::::::::::::::∧::::::::::::::::: /|::::::|
               |::::::::::::::::| ∨∨|/V |co|     こ
               |::::::::::::::::| ┃    ┃ .|::::::| こ ね
               |:::|:::::::::: |       |::::/ ね
   | ̄ ̄| ̄ ̄|    |:八:::::::: ト... _ `´......イ:l::/
   |M P |M P |      ′ \:: |T三三Tヽ´ ./
 | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|   {_`| lニニニ-| |_∨
 |M P |M P |M P |M P |   |....ヽ ̄ ̄  |_-ニ
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|/二ニ}__/三}-、=ミ    _____
M P |M P |M P |M P |M P |ヽ/三三三三ヲ  {彡} ) ) | M P | M P | ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨¨¨¨¨¨乂___ノ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                     c γ⌒ヽ っ
                γ攻ヽ っ        っ  c 乂PLノ
                    乂撃ノ っ    γ⌒ヽ っ      γ攻ヽっ
                          乂PLノ           乂撃ノ ぅ




       ギ
        ャ
         オ
             `ー、_  _______
           ィ       \ 弋フ    ∠           __
           / /_      \_      ∠_          //
        / ./  //⌒\ <__    (_\_      ///
      /           \     \ ./::::::::::::::::::\    ////
     //_)             \     V:::::::::::::::::::::::::::::::..  .|////
    /        /⌒\     \__.:::|::从:::::|ヽ|:co|:::::|  |////
     ̄ ̄ ̄|   /      .\       |:: | ┃  ┃|:::::::|:::::|  |////
          └ ´ __/ ̄ ̄\     |:: |   vァ  |:::::/!:ハ| 〔////
      /|/|/|/                八::|is。.,_,...ィ:/_./ ._ |////
     ,  ′        __/|/|/(,,,、`ヾ^, ィf彡ニi⌒lニ{l|////
      |           /::o:::::::::::::::::::::}二}´_/-ハ二|=ォ⌒^|////
      | /_)    ____  ̄/:::::::::::::::::::::/ ̄ 八《@》ニ∨   |////
      |    /       ̄ ̄ ̄ ̄     マΥニ-|   |////
   、_,人___人___人___人___人___人___人___人___人ニ人ニ!_,.   |////
   _)                                  (_  |////
   _)   状 態 異 常 で 叩 き の め す   (_  |////
    )                                  (   |////
    ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒   |////

383 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:45:44 ID:CzfWVSSAMM
                  -―‐-
               /         `ヽ
                  /             ‘,
             /     ――
             | /   三三    i
                 | 三    ‐、      |
                |  / i___)     |
               |  (_ノ  }     │
              |    `ヽ__ノ     |  |
              ‘,           |   l\
                   ヽ       / |  | \
      r‐、 __         \__/   |  |   ヽ
.    r‐、 | |│ |      // |ヽ    |  |    |‐- _
.   | ││ |│ |     //  │       |    |   \
(\ │ | | |_| |   //    /          │   |     \
.\ \| └'  ´ |  |  ̄ ̄\/\________/|/ ̄
  ヽ       `一'⌒ヽ   |         |
   ‘,        / ̄    |\_______/|
           /      |            |
     `一'´ ̄          |          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃こうなるだろ



384 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:46:07 ID:CzfWVSSAMM


          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●
           |      (__人__)
          |,      ` ⌒´ノ
         │         }
          ヽ、      ソ
         イ斗┴r┐` .;
   / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
  /     \ ∨\  |,ベ._ / |
  {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
  |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
  :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
   ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
   `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
    }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
     }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
      〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
    {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃と、言っても


┃これだけじゃ何が何だかよくわからないだろうから少し説明させて貰うだろ



385 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:47:11 ID:CzfWVSSAMM
                            ___
                       /:::/⌒\
                          {:::::::{
                      \:::\___
                      ..:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::``〜、、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
               .:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              .::::::/:::::::::::::::/:::/ ::::::::::::::::::::: | :::l:::::::::::::::::::::::::.
              .:://:::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::: / |::/| :::::::: 〈〉::::|::::
             ./ /:::::::::::::::/´ {::::::::::::::::::ル′`ヽ|:::::|<>O<>|::::|
            / /:::::::::::::::/ _八:::::::::::::/  __|:::::|:::::〈〉::::|::::|
              .:::::::::::::::::ア´.二、ヽ|\/  ,.二、`ヽ| ::::::::::: |::::|
               |:::::::::::::| i{ ハ人ハ      ハ人ハ  }i::::::::::::: |::::|
               |:::::::::::::|八 乂Yノ       乂Yノ .从::::::::::: |::::|
               |:::::::::::::|   -   ′    -   |:::::::::::::::|::::|
               |:::::::::::::|:.""    i7´ ̄ ̄ l    ""|:::::::::::::::|::::|
               |:::::::::::::|:::.      l       |    .|:::::::::::::::|::::|
               |:::::::::::::|::::::.    乂     ノ    ,|:::::::::::::::|::/
               |:::::::::::::|::::::::\            /:|:::::::::::::/ ′
               |:::::::::::::|\:|\:>... __ ___.イ/|:/::::::::/|/
               人:::::::::::|  丶 ___Υ三三l三≧=-/:::::/⌒ヽ
               \:::::|´ ̄ _-二|三三/三三/::::/i     ∨
                  `/  _ ニニニ|≧=====≦-<ニニ|     ∨
                  /  _ニニ二\二二二/二二 |
                   |  ニ二二二二≧==≦二二二-_      ',
            二-_l ̄ ̄ ̄)ヽ二二/\二二二二ニ-_ ___ |
                -ニニ|:::::::´ ̄::):::}ニイ'⌒\,\二二二ニ-_´............ `|
           -二二|:::::´ ̄ ̄)ノ´ ハ/⌒Vハ ヽ二二二ニ_ ................|_
            _ニ二二|:::::::´ ̄ ̄) 〈 (@ノ } /}二二二ニ}_-ニ二二二|
           二二二ノ:::::::::::::::イ、_}\__ノ/ 八l>ニニ-八ニ二二二|
          {⌒\ニ(\::::::::::::::八\ \_ィ(_/ニニニ-/ニ二二二二|
          {////寸\\::::::/二二\___ン二ニニニ/-ニ二二二二|
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >【本条楓】=【メイプル】は
  ||○
  ||○ >VRMMO『NewWorid Online』を始める前に防御力に全てのステータスを注ぎ込んだ……
  ||○
  ||○ >通称【極振り】ならばダメージをゼロにするという話を聞き、痛みを受けるのを嫌だったのでそれを実行した
  ||○
  ||○

386 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:47:31 ID:CzfWVSSAMM


           /⌒ヽ
             i   l
           ノ    ヽ、
        ,  ´        `  、
       /              ヽ.
     /     , - 、   , - 、    ',
      i       { ● }  { ● }    i
      |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |
     \   \`ー‐―‐一'´/  /
      ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /
         ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >しかし、それでダメージをゼロにできるのは最序盤のモンスターだけという
  ||○
  ||○ >今では誰も実践していない【地雷】扱いだったのである!
  ||○
  ||○
  ||○

387 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:48:08 ID:CzfWVSSAMM


          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      .:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::.
       .::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::: \::::::::::: 〈〉::::|三ニ=- _                    _ -=ニ三|
     |:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|_|_、__<>o<>|三三三三三=-  _____  -=三三三三三|
     |`ー_―:::::|::::::|::::::::::´|::| \::〈〉::::|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
     |:::::::::::::::::::::::|´:|:|:::::::: 〃芯ハ了 :::::::|≧=-三三三三三三三三三三三三三三三-=≦|
     |:::::::::::::::::::::::| |从:::::::::: 乂ツ |::::::::::|三三三≧=-三三三三三三三三三-=≦三三三|
     |:::::::|::::::::::|::〃芯ハ::::/    ""! ::::::::|三三三三三三≧=-三三三-=≦三三三三三三|
     |:::::::|::::::::::|\:乂ツ  ,      ! ::::::::|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
     |:::::::|\::::::\ ""   、_,ー' |::::::::::|≧=-三三三三三三三三三三三三三三三-=≦|
     |:::::::| |:::\::::::\____/,::::::::/|三三三≧=-三三三三三三三三三-=≦三三三|
     人:::::| |:::::::::\|\|\|_-ヽ____/_:/ニ|三三三三三三≧=-三三三-=≦三三三三三三|
       \!ハ:::::::::::|      \----_-≦ニ|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
           \:::::|    /ニ\「三三三|≧=-三三三三三三三三三三三三三三三-=≦|
              丶|   /-ニニニ |l三三三|三三三三三三≧=-三三三-=≦三三三三三三|
                 /⌒\ニニノ:≧====|≧三三三三三三三三∧三三三三三三三三≦|
                  {    ヽ_二二二_|三三≧三三三三三-///∨三三三三三≦三三|
             八     | }二二「:/|三三三三≧三三三〈////〉三三三≦三三三三|
              \   ヽ-ニニH:/{|三三三三三三三≦∧///≧-三三三三三三三|
                     丶 __V二{::ヽ::|三三三≦三三三三三∨三三三三三≧三三三|
                 \:::::∨ニ\^|≦三三三三三三三三三三三三三三三三三≧|
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >しかし、偶然「防御力」を増加するスキルを入手し、
  ||○
  ||○ >同じように防御力を強化するスキルを複数入手した結果……
  ||○
  ||○
  ||○









                               、___人___人___人___人___人___人___人___人___人___,
   / ̄ ̄\       l| |!             _)  メイプルちゃんはあり得ない程の    (_
    | > < |      | |!              ) 高防御であらゆるダメージをゼロにする!(
   \ <_) /      | |!             ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒
       ̄ ̄ \\   l| |!
        ば \\      (⌒
        い           ―ヽ―
        ん    .::´::::::::::::::::::::::::::::::\      //
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ///
                .:::::::/|::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::.
            |:::::::| \ ヽ:ハ::/|:coっ:|::|         ば
            |:::::/ ┃   ┃ |::::::::::::|::|   \\  い
            |::::{    _  |::::::::::|::|  \\\ ん
            |::八     Vノ   |::::::::::::|::|    \\
              八::::::}ト...  __ ,..ィ::::::::/|/       / ̄\
               \|ヽ|Vy≦-≧⌒ヽ´           |  > <|
                    _//ニニニニニ∨...\           \ <>/
              /ニニ]ニ《(薔)》ニ}Vニニ}           ̄
               〈ニア|二ヾニ彳ニ|/ニ/
           、___人ニ人ニ人ニ人]ニ人___,
               )  高   防   御  (
             ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒Υ⌒
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >ありとあらゆるモンスター、プレイヤーの攻撃を無効化する
  ||○
  ||○ >無敵の絶対的防御力を手に入れたのだ!
  ||○
  ||○
  ||○

388 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:48:46 ID:CzfWVSSAMM

                    /  ̄ ` 、
                   ′
                | ⌒   ⌒ !    _
                | (● )  三 |     ! 廴_
                |   、_人_,  i    |  V⌒}
                |     | |  i   人  く _j
                |     l__」  ,      }   |
                 人       ./       .|   |
                __  ィ{\   ._/__      |   |
.        r    ̄\  ‘,  ア    ̄ ア^ 、  !
       /{           ‘, /   /     {     }
.       /        /    V/   {/    .j―   ┘
      /   \.___/    i{    {__/
.     /   /     }    !    .}
   /   /     j         \
.  /   /       ./          /\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃ああ、そういえば【メイプル】の特徴はまだあっただろ!












                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃細かな流れは……


┃まぁ、原作でも読んだ方がわかりやすいだろ



389 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:50:11 ID:CzfWVSSAMM
                              ___
                                (::( ̄ ̄ヽ
                          ....\::..―...、
                         /::::::::::::::::::::::::::::\
                        /′::::::::::::::::::::::/::::::::::.
                     //::::::::/:::::::::::/|::::::::::::::.
                     /::::::::/_|/|:/ィ=ミc8o::::|
              _-_         /::::::::/|'"㍉,   じ 八::::l::::|
             -二二- _    /::|:::::::l::|      /:::::::/):::|_ -=二
            .-二二二二ニ- _::::|\::八 _  -=ニニ二二二二二
              -二二二二二二二ニニニ二二二二二二二二二ニ
          .-二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
            -二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
            _二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
        _二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
         |二二二二二二二二|二二二二二二二二二二二|
         |二二二二二二二二∧二二二二二二二二二二二|
         |二二二二二二―=〈//〉=―二二二二二二二二二|
         |二二二二二二二二∨二二二二二二二二二二二|
         |二二二二二二二二|二二二二二二二二二二-/
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/
         /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|
       |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|
        ̄|二二二二二二二二二二二二二二二二二二-/二-
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二二\二二-
       /二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ/二二二-
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二二二二-
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二二-/、二二二二二-
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二二/--\二二二二ニ-
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二-/ ---- )二二二二ニ-
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\---/二二二二ニ/---
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二二/}\-\二二二-/------
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二-/ 八:i:\-\ニニ/---------
         |二二二二二二二二二二二二二二二二二/ /:i:i:i:i:i:i:i|--|ニ /---------
         |二二二二二二二二二二二二二二二二-/ ̄\:i:i:i:i:i|--l_/---------
         |二二二二二二二二二二二二二二二二/-三三|:i:i:i:i:|-------------
         |二二二二二二二二二二二二二二二-/三三三|:i:i:i:i:|------------
         |二二二二二二二二二二二二二二二/-三三三|:i:i:i:i:|-----------
         |二二二二二二二二二二二二二二-/三三三/⌒\|----------
         |二二二二二二二二二二二二二二/三三ノ´     \-------
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >スキル【悪食】
  ||○       やみよのうつし
  ||○ >専用大盾【闇夜ノ写】に付与されているスキル
  ||○
  ||○ >モンスター、プレイヤーの攻撃、魔法などを盾で喰らうことでMPへと変換、貯蔵する
  ||○
  ||○ >後述するあるスキルの発動のMPタンクとしても使われる
  ||○
  ||○
  ||○

390 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:50:31 ID:CzfWVSSAMM


             __
            //⌒ヽ
          八:::|  ______
               冫::´:::::::::::::::::::::::::::``:..、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            .::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::|二ニ=- __      ____
         /::::::::::⌒:/:::::::::::::/::| ⌒|二二二二二二二二二二二二|
        ,:::::::::::/:::/|::::::::::::/l::∧::: |二二二二二二二二二二二二|
          /|:::::斗-=== :::::::/ 斗-|::/|二二二二二二二二二二二二|
        |::::::::|γ  ヽ:::/  γ |/|二二二二/∧\ニニニニニ〉
        |::::::::|.乂_’ノ::::::::::::乂_’_,|ニニニ二―〈//〉―二二二二|
        |:::::::ノ     '、_,__、     |二二二ニ \∨/ニニニニニ
        人:込、     乂_ノ   ./二二二二二二二二二二二-
            マk|≧=―=====≦ヘ二二二二二二二二二二二/
          マk_ _-=/《薔》ニ|≧|二二二二二二二二二二ニ|
           `毛テ'_Υ三三ム-〈二二二二二二二二二二二|
               -----|`寸㌻´|-|二二二二二二二二二二ニ/
               ---/-|ニ|-゙-|ニ|-|二二二二二二二二二二-|
              ̄  ヽ」  .!_/`|二二二二二二二二二二-|
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >尚、この効果はモンスター、プレイヤー本体にも効く
  ||○
  ||○ >即ち、相手に大盾をぶつければ一撃必殺の即死攻撃にもなるのだ!
  ||○
  ||○
  ||○

391 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:51:32 ID:CzfWVSSAMM

            ヽ.}   //_  ´................................................................................................................................................................
            ,) / .r' .............................................................................................................................................................................
            ,  { ................._ ............... -―――‐-  ............................................................................/′.......................
              /} ./ ................./::/........ /::::::::::::::::::::::::::::::::::`:... ........................................................_/ .(_______
          / .|/ ...................{:::{...  /::::::::::::::::___::::::::::::::::::::\二ニ====―...、._/.............................................
            {  ..1´......... /..\:.、/:::::::::::::::::::::::::::::::::_``〜、、:::::::::\...................................) ...................................................
             )/..ノ......../(........./7::::::::::::::::::::::::::::::::::〉o'〉::::::::\:::::::::::\...................... /.........................................................
          /............../⌒)ノ...rv ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヘ〉::::::::::::::\:::::::::::\............/...............................................................
            /................................} , |::::::::|::::::\´-  ::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄....../.../.../....................................................
        /............................... /1/ |::::::::|::::::::::::\ イ芯ミ㍉ :::::::::::::::::::::::::\...../....../(/..........................................................
          .....( )....................... /{...|:::::::::\:::::::::\ 乂ツ ⌒\::::::::::::::::::::::\'ヽ...//...............................................................
        |...................................ノ {...|:::::::::::イ"芯、:::::\  ""  /\:::::::::\| ̄_ノ..........................................................................
        |................................/ _{...\::::::八乂ツ、  ̄  ┐  / ∨::ミヽ::::|..|....................................(  ).......................................
        |........................../  (乂 ....\:::::::込、 〈  ノ   _ -=-_.....}从.| ...............................................................................
        |..................../      ⌒) ......\:::::::::≧=- .イ-=ニニニアニニ=-| ............................................... / ̄ ̄ ̄\....
        |............../        ) ..........\:::::ミ..........._〉===ニ/ニ/   | ........................................._/....| ..|    し
        ヽ_/         ´⌒)`ーァ.... ̄..._-≦三三三|ニニ|   \______,,/\.....ノノ.ノ_ノ)
              r.⌒ソ   /(_r´  / ........ / _l三三三彡\_|        \................../////,\........./
                 )/    ) /)/......../ 、|ニニニ=≦ニニニニ\ヘ   /-\.......///////// \イ
            /     __/ '.......__-_...-|   |/了<了ニニニニ-\\/-----.//////////////\
         /.ノ     )    イ...._ニ/:i:---|   〈 「ここハハニニニニ/ニ/≧\--//////////////////,\
           /´    / ノ⌒)ノ..〈ニ/ー----\_イ`{《薔》ノ .〉ニ=-/ニ/-//.....У///////////////////// \_
                / ................._-=V-----..........∧_乂___ソ_ノニニ-/ニ/-/_|......///////////////////////////〉
              ) ...........__-=ニニニニン´............... ∧、__/ニニニ-|ニ|ニ|ニ| ..////////////////////////////
             / ......../乂ニ=-  ̄..........__...........∧ニニニニニニニ |ニ|ニ|ニ|.////////////////////////////
          / ...........(_ミ///´...__.....ノ  ).......... ∧ニニニニニニニ=- __lニ////////////////////////////
         _ノ ........._-ニ. ̄..../   ノイ _  ).................{-ニニニニニニニニニ=//////////////////l|////////
        / ......._-ニ..../ ̄      /(_ノ................. |-ニ|ニニニニ=-_.//////////////////|l////////
          / ......_-ニ..../    __( ...............................|-ニ|ニ=-__ニニ////////////////////////////
        ...._-ニ..../    / ..........................................// ̄ニニニニニ////////////////////////////
      /._-ニ..../    / ............................................./ニニニニニ二二////////////////////////////
        _-....../    / ........................../⌒)`二 /ミニニニニニニ ////////////////////////////
     |....../    /  ......(  )..............__/ノ...../ミニニニニニニ ////////////////////////////
     |/      /  ...................................... ̄.......///二二二二-|//////////////////////////,′
           / ........................................ / ̄)..///二二二二二|//////////////////////////
          八 .......................  / ̄  (乂.////|ニ=-----=ニ|/////////////////////////
          _z  ) ____/      ) /////∨ニニ=-=ニニ|////////////////////////
        (.(_//         r'.) ノ.//////二二二二-|///////////////////////
           ̄ ̄            ソ/ ///// マニニニニニ|/////////////////////,ノ
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○       ヒドラ
  ||○ >スキル【毒竜】
  ||○
  ||○ >専用短刀【新月】に付与されているスキル
  ||○
  ||○ >毒でできた竜を呼び出して攻撃するスキルで対象を猛毒へ侵す
  ||○
  ||○ >攻撃力が非常に低いメイプルにとってのメインウェポン
  ||○
  ||○

392 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:52:01 ID:CzfWVSSAMM

                                                    __
                                               (::(   ___
                                                  >.:´:::::::::::::::::::::\
                                             /::::::/::::::::::::::::::\::::::\
                                                /:::::::::/:::::::::::\::::::::::\:::::::.
                                              .::::::::|/\|:::|:|:::|/::::::::::::::::::::::..
                                               |::::::::|,ィ恣ミ:从/ィ恣ミ::Х::|:::|::|):)
                                               |::::::::| Vリ   Vリ八::::::|:::|::|´
                                               |:|:::::::.""   '    "" ハ::::|:小|                  /
マlis。_                                          |八:込、 (  )  /イ:::::|:::|                //
. マ///≧s。_                               __     ゞ从:::个o。_ _イル从::|:/                ///
  マ///////≧s。_                          _ -=二二二ヽ-、‐  ⌒寸{三≧≦ニ}二}\/′                ////
.   マ///////////≧s。_        _____     _-=ニ≧-_-ニ二二|.....ヽ    |二ニ=ニ二二\ \                  /////
    マ///////////////≧s。_ r‐..<::::::::::::::∧-=ニニ二二二二ヽ二二 |........|     |二二二|二二二∨  、            //////
     ~"''‐-=ニ,_////////////≧s:::_):::::::::::::::::\二二二二二ヽノ二二./-‐  ̄「`|ニニ/⌒\二二|   \ニ_         ///////
              ~"''‐-=ニ.,_////| |Y⌒Y⌒Y-、:::} 二二二二二)二二/     i| |ニハ (@)ソ}ヽ,二|    ,くニ-_       ////////
                     ~" く_ノノ:::::/:::::/::::/:ヽ≧、――   ̄\ニ/       \/ニ〈 }ヽ二イ、/.ニ|、_/......\二_     /////////
                       ~ゝイ、__/::::/:::/◎} }        ^           マニニ>ー'⌒ソニニ \ .......... |二|-_   //////////
                               ̄ ̄ `¨¨´                 |ニ二≧=≦ニニ八  \--='二|--_ ///////////
                                                  |二二二|二二-/      `'<-ノ二ニ////////////
                                                  |二二二|二二-|         `'<-/////////////
                                               _ノ二-=≦|≧=--|            //////////////
                                              /≧≦-=≦|≧=--_、          ///////////////
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >他にも周囲を麻痺にするスキルで相手を動きを封じ込めたりもする
  ||○
  ||○ >機動力が低いメイプルの弱点をカバーする手段の一つ
  ||○
  ||○
  ||○

393 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:52:30 ID:CzfWVSSAMM

           / ̄ ̄\
         /   _,ノ `⌒
          |   .( ●)(●)
.           |    (___人__)
           |        ノ
            .|        |
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、
:::::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. --──ー、
::::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/
::::::::::::::::::::::::://         / /      /
:::::::::::::::::_//__        ./ /      /l        _
:::::::::::::::{ _____  `ヽ     / /      /:::.l      / /
::ー::::::{ _____}`'ー'´    ./ /  // ~""''' ‐- ...,,__/  /
:::::::::/  _____}      ./ /   //         //  /
、::::/   ____}     / /  //         //  ,/´)
:::::/ ̄ ̄ ̄ヽ     ./ /  //         //  L,.-'´}
/       ヽ─-、./ /,.ー//         //  ,.-'´ ./
l         ヽ::::::::::::::::::://         // / ̄ ̄ ̄ヽ
          ヽ:::::::::::::://         //,./       ヽ
           ヽ:::::::://         ,.</         l
            ヽ ̄~""''' ‐- ...,,__< //        /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃【メイプル】の特徴は大体わかって貰えただろ?


┃ああ、先ほどまでスキルの一部は後で色々対策を受けているので興味があったら原作を確認してほしいだろ












                                   ,.-、
                    ,.-─ ー-、         v  ',
                  /       ヽ、      _ゝ、 ヽ
                ,,ー          \     (  ̄` ー'- 、
               / └、_}  _,.ノ、 ,ヽ、,__|    rへ、____   'ヽ
             >┴、  ./  ( ●) ( ●) |    {  `、 、ヽ__,. ┴、.
         / ̄/ {  〉  {    `  ´ 、` 、´ .|     ヽ  i 〉'    ヽ
       ノ   /   >{   |    ,′  ノ、  } |     |  l/  , -ー '´ `、.
       /  ....:::j     /  |    `tニ"__,.ユ′ノ     |  ノ   /   _  }
     /  レ'´    /   へ       -ー-   r      '、 人_,.ィ  /::::... x、 {
    /⌒ン     ノ   /  |ヘ、        ,'       ヤ   ゝ-ィ/    i
─ --/ /     /    /   ;  }       丿       {     ,ラ       {_
::::::::::イ  .:...    r'´     /   j  |ト、ニニ’ニイ        \   i     トミヽ_
:::::::::::l ..: :: :::..        /    ;  リ:::::::::::::::::::::: L         `ヽ       j:::::}:::::. \
::::::::::::| : :: :: :: :: :: :.          |::::::::::::::::::::::::::: `ー-、_        `‐ァ、    ./::::リ:::::::::
:::::::::::::! :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ..  .. .. .,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `ー─-、_  〈 ::ヽ、_/:::::/::::::::::
:::::::フ/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 :::::/:::::::::::
:::::/r' .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ̄:::::::::::::::::::::
::::l:::| ..: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ,  '´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃それじゃあ、【本条楓】=【メイプル】の性格その他の方に移るとするだろ



394 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:53:02 ID:CzfWVSSAMM
                           ⌒\.、
                      ――  __):)
                   ...:´::::::::::::::::::::::::::`丶、
                 /:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               .::::/::::::::::|:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::..
                 /::::|::::::::|:::|::::|:::::::::::::::::::::|:::ヽ::::::::::::.
                  .::::::::|::::::::|:::|::::|\:::::::|:::: /::::/ :::::::::::::     ♪
             |::::::::|::::::::|:八::|  ヽ从::/ |:/ |:::::::::|::|     γ′
             |::::::::|::::::::|ィ==ミ    ィ=ミ |:::::::::|::|   ノ    上 も
             |::::::::|::::::::|"     '    "|:::::::::|::|           げ っ
             |::::::::|::::::::|   ┌‐ ┐    :::::::::|::|           な と
             |::::::::|::::::::|     乂  ソ     八::::::|::|           い 防
             l八:::|::::::人             イ:::::::::/:/        と 御
                 \:::::::|::}ト  _ ....<::::|:::::::/ ´         な 力
                 _ -\:|´\   {_、::/l:::/|::/           (
             /   |―|\  \ / ≧='-/、            )
                /    |―|   /」.ヘ  |-|   ∨
            /      \_\ /|===|ヽ|-|.     ∨
              /         \_\|__ノ |-|     V
            /     \      \_ヽ,/-/      ヽ
        /       |         ヽ-∨        | 、
          /       /           |0|         |  \
                 /         | |        /   丶
        /       /             |.-|     ∧       \
               ∧             | |      ∧       \
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >【本条楓】=【メイプル】は基本的に素直でまっすぐな少女である
  ||○
  ||○ >他者に対して人見知りをしないため、『NewWorid Online』内でも多数の友人、知人を得ている
  ||○
  ||○
  ||○










                           ___
                          /::/⌒\
                         \:..、
                        .....:´ ̄:::::::::``〜、
                      /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::..
                   /:::::::::::/::::::::::::::::::: :::::: |::::.
                ,,.....,,  /イ::::l:::/|:::::::::::::|:::::::::::::::|::::::.
           /´   ゚`\|:::::|/´|:::从::ノ|::::ハ:oIo|:::::::|
          /         \:ィ≠ミ  ィ≠ミ|:::::::|:::::::|
           .'゚        (⌒{""  ′  ""|:::::::|:::::::|
        /:::.           {::从 。 〜(   ゚。|:::::::|:::::::|
          /:::::::::.       乂::::\      イ::::::/::::::/
       '::::::::::::.______~~"⌒ヽ≦ニ/:::/-__イ
      /:::::::::::::////////////∧ _ ゚}三三升‐/⌒ヽ
       {::::::::::::://////////////(ヽヽヽ}二二二/ }   |
        乂:::::::::|//////////////,〉::〉:〉:〉‐<二-_,|__|
         ~' _|/:)/:)7/////////|:::::::::::|@)´ 〉ニ |.........|_
            八〈:〈:::ヽ-=ニ、 ̄ニ人:::::::/)<_ノ〉_。s≦二二|
            `ヽ::::::_ノ二-_〉二|.\'/二二≧s。_二二二|
               ̄-二ニ\-マニ\二二二二≧s⌒ソ
                     -二ニヽ〉ニ/|≧s。_二二二 ㌢
                   -二{-〈二〉二ニ≧=― ´
                     ≧イ二ヽ仁二二二L
                    _ -三[]ニ/二[三]三三}
                   _ -----/ニ/二二二〉‐‐‐‐‐‐ _
                 _ ------/ニ/二二二/--------- _
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >しかし、ゲーム初心者故の自由で突拍子のない行動を多数行っており……
  ||○
  ||○ >前述のスキルなどを始めとした様々な奇行で運営、プレイヤー達から注目されている。
  ||○
  ||○
  ||○

395 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:53:28 ID:CzfWVSSAMM
                 __
               /     ヽ
              /       ヽ
              |         _r_-‐ 、
              |        {==  ヽ.、_
              |      `⊂、  ,ノノ:::`::....、
              .', __    /  ̄`゙.、 ::::::::::::::::.、
                   r´..::::::::::....ヽム  _  ,゙ゞ::::::::::::::::}
             _/_,..-ー─ ‐‐ ´...::::::::::::: 'ヽ:::::::::::;::'
            ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:::;/
.          ,ィ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::メ
        ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y´
       /::::‘、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      i::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        i::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      i::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       i::::::::::::::::::/ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃後は……


┃主なAAの数だろ



396 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:53:47 ID:CzfWVSSAMM
               /⌒ヽ
            (:( ____
            ..:´::::::::::::::::::::::::::..
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          /:::::::::::::::::::::::::::::::/|::|::::::::::.
         .:::::::::::::::/::::::::::::::/-lハ:::::::::|
         |::::::::::::/ |:::::::::::/芹ミx|:::::::::|
         |:|:::::::/ィ芹ヌ/  ヒリ八::::: |
         |八:::::八 ヒリ ,  "" |:::::::::|
          |::::::. "" r  ┐ |:::::::::|
          |:::::::::.   乂  ノ /::::::::/_
          |::::::|ヽ≧=‐ァ‐r ´|::::/、二ニ=-
             \:|  _-/| 〈  /´ |二\二二 \
              _ニ/-| /⌒lヽ|二-/二二二-
                  |二>‐∨ヽ__|´/--く二二ニニ
                  |二|二-_ |....|/二-/二二二ニ
                  |ニ| \二ヽ./二-/ィ===二二-
                  |ニ|.ニニ\ニ{ニ/二二ニ\二
                  |ニ∨ニニ>´ニ二二二二|\
                  |-ニ∨二二o||ニニニニニ|
             j、.二∨ ニニ||ニニニニニ|
           _ -ニ\ニ}\-二||ニニニニニ|
     r――‐r‐「|ニニニソ  .}二||ニニニニニ-_
     レ⌒) ノニ、 Vニ‐ ´  _ -=ニ||二二二ニニニ
        ̄ ヽ‐´    /ニニo||二二二 「二二
                /二/二二||二ニニ-|l二二
                /.≧イ 二二∥二二二.|l__
            〈二二二二二∥ニ二二二二二
               \二二二ニ∥∨ ニ二二二二
              /┼ ̄-=二∥+ ∨二二二ニニ-
             /┼┼┼/+ ̄´┼┼\二ニ- ̄┼
           /┼┼┼/┼/┼┼┼┼ ̄┼tヽ┼
          八.‐┼┼/┼‐/‐┼┼┼/'┼┼┼'|┼
           \|ーく\.┼/┼┼┼‐/'‐┼┼┼」┼
               ̄`⌒≧========ゞ二二/´:i:i:ノ
                  ` -/-ニニニニニ/
                       /-ニニニニニ/
                      _-ニニニニニ/-_
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >【本条楓】=【メイプル】の現実での姿
  ||○
  ||○ >AA数=約8個
  ||○
  ||○
  ||○

397 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:54:17 ID:CzfWVSSAMM

  欲  限   \              / ̄ヽ                 |
  し   定    |               |::::::/⌒\             / .限   限   で
  く   っ    |              \:|-―――.......           |   定   定   も
  な   て    |             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::...         |   な  記  な
  っ   言     |            ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      |   ん  念   |
  ち  わ    \          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |  だ   品   |
  ゃ  れ     | ̄          ::::::::::::::::|:::::::::::::::: | :::|::::::|::::::::::::::..    |   よ  か  |
  う   る     |          | :::::::::: /|:::::|:::::::::::ハ:::|ヽ八::c8っ:::.   |   ね  あ
  な  .と    |          |:::::::::::::| |::N´ヽ::/´、_,ィ小::::::|:::::|    |   え   (
  |         /          |:::::::::::::| ミ≠彡     ̄ "u::::::|:::::|  /       )
  .!!!      /              |:::::::::::::| ""   /⌒\   |::::|:::::|   ̄\________/
______/            从:::: |:::|:..    |     〉  .::|::::|:::::|
                        |:|\|:::|:込、  rzzュ_´_.ィ::从:::l:::/
      限定品に弱い→        、|  |:::|从:::}>{////)┐≧⌒'|/
                           |:::| /⌒マ乂///,リ二二- \
                          ヽ|八 _}≧=≦二二二-/´\_-_
                          ∧...../ニニ|⌒\ニニ-...../二-_
                           |二二/二二/ハ@ソ}ヽ_ニ|...|二二-_
                         マ二/二二/乂iンイ_/ニ-|、]ニ-(ニニ_
                              〉V二二/ニ辷七ノ二ニ-| マ二>=ニ}
                         `寸ニニ/二二二二二ニ|  /ニニ-八
                                寸' |二二二二二二| ./ニニ/
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >【メイプル】=【本条楓】の『NewWorid Online』での姿
  ||○
  ||○ >AA数=約32個
  ||○
  ||○
  ||○





                     _ -=ニ_
               _ -=ニ二二二-_                      ___
         _ -=ニ二二二二二二二_                  (:::::(⌒`
        |二二二二二二二二二二_                >::ゝ- ....
        |二二二二二二二二二二-_              /.、  ,  ::::::.\
        |二二二二二二二二二二二_             /:::::::::ヽ/::ヽ|:::::\.ヽ
        |二二二二二二二二二二二-            /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |二二二二二二二二二二二ニ           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |二二二二二二二二二二二ニ             .::::::1:::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |二二二二二二二二二二二二|         {:::/ |:、l:从从:ノ小:ノ:::/
        |二二二二二二二二二二二二|         ∨ _ヾ」................ト、_|/
        |二二二二二二二二二二二二|          ´ |ニ-_............/ニニ|\
        |二二二二二二二二二二二二|     _  /     |ニニ∨∨ニニ|  丶
        |二二二二二二二二二二二二|   _-ニ ∨...\ _|二-/ヽニ/ヽ-_|、 /´..\/-_
        |二二二二二二二二二二二二|_-イニ二| |......./   |-/   i   ヽ|/\....../二-_
        |\二二二∧二二二二二二二|ニノニ二| |- ´     |/≧=ー―=≦|リ  V二二 |
        |//二二二∨二二二二二二二|二二二/´      ',.........................../   [二二|
        |/-二二二二二二二二二二二|__ ̄ ̄           ..........................}     ヽ/二〉
        マ二二二二二二二二二二二二/                〉....................ノ、    /二ニ/
            マ二二二二二二二二二二二-|           /≧=⌒=≦ニ \. /二ニ/
          マ二二二二二二二二二二二|       _。s≦-\二二二二二/\ニ-/
              マ二二二二二二二二二二-|     -ニ二二二二\ニニニ/二二.\.′
            マ二二二二二二二二二二|   -ニ二二二二-////>‐<///\二二\
                マ二二二二二二二二二-ヽ-ニ二二二二二/////////////,寸二二二ヽ
              マ二二二二二二二二二-|二二二二二/////////////////寸二二二-
              マ二二二二二二二二ニ/二二/ ̄ ̄////////////////////寸二二二-
                  マ二二二二二二二二|\_//////////////////////////寸二二二二-
                マ二二二二二二二-|///////////////////////////////寸二>――,
                    マ二二二二二二二|/////////////////////////////////////////,
                  マ二二二二二二-|//////////////////////////////////////////,
                      マ二二二二二二|/////////////////////////////////////////|______
                    マ二二二二二-|/////////////////////////////////////////|///////////> ___
                  マ二二二二二|/⌒⌒⌒)/////////////////////////////////,\////////////////
 ┌─────────────────────────────────────────────────────────┐
  ||◆:system
  ||──────
  ||○
  ||○ >そのうち大盾を装備しているAA数は約20個以上
  ||○
  ||○
  ||○

398 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:54:34 ID:CzfWVSSAMM

                   / ̄ ̄\
                     /       '
                  ′_.ノ 、___.  i
                   i (●) (● ) |
                  | (__人__)  l
                     _!、      ,イ{__
              ___{介、ト、___./ /  !ヘ
                /:::::::::ゞ_〉,`ヽ 〃 }_/:::::\
            /{:::::::::::::0|  `V ノ`ヽ:::::::::::::::ヽ
            /::::::::N::::::::::::|  〈 {   Y::i:::::::::::::.
           /:::::::::i::::::::/::::::::|   } 八   ノ }\::::::::.
          {::::::::\:j//:::::::0:|   i  `T、_/::::::\::::i
        ∨::::::::∧ ,>:::::::::::!  {    ∨\::::::::::::\
         .∨::::::::::い::::::::::::|  ;     ':::::::\::::::::::::〉
             \::::::/:::::::::::0:|  i     '::::::::: \::::/
            ヽ{:::::::::::::::::|  {      '::::::{  `¨
                 |:::::::::::::::::!  ハ     ,|:::::::.
               \::::::::::リ /:::::\  /::|::::::::〉
                    \::/ /:::::::::::::V:::::::::!::/
               i::::::ヽ'::::::::::::::::::::::::::::|/ |
               |::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::|
               |::::::::::::::::::::´`:::::::::::::::::::i
               l::::::::::::::::::::i i:::::::::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼【やらない夫】
┃大分長くなってしまったけど、これで【本条楓】=【メイプル】の紹介もおわりだろ


┃みんなも色んな所で【本条楓】=【メイプル】を使ってみてくれだろ



399 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:55:39 ID:CzfWVSSAMM

━…【第1195回】━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                   ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…【キャラ紹介スレ】…━
                 ,..―‐..、            (  よ   一  え
                   /:/ ̄ ̄                 (   か   杯   っ
               {::{                    (   っ  耐   と
              ..ヽ:..-―――-..           (  た   え   :
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....       (   で   れ   :
           ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    (   |    て
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    (  、__ノ
            /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::.   乂   ゆ       、__ノ
        /::::::::::::/:::::|::::::|::::::::::::::::: ハ:::::::〈〉:::|:::::::|    乂_  _人_ノ
        .:::::::::::::/ |:: ハ:::::|::::::::::/:::/`|: |<,o,>:|:::::::|       //
         |:|::::::::::| |:/__ヽ:|\::/ V___,|/|:::〈〉: |:::::::|      ´
         |:|::::::::::| 〃⌒` ,    ´⌒ヾ'|:::::::::::|:::::::|
        |::::::::::|/:/:/:        /:/:/:|:::::::::::|:::::::|
        |::::::::::|       ´ ̄ヽ   u|:::::::::::|:::::::|
        |::|::::从     |   |   .|:::::::::::|::::::′
        |八::::::::\     、  ノ   ,|:::::::::::|:::/
        |  \|\::>s。.,____  イi|::: /l/|/
                 \::_≦二二二≧ノイ- __
              /⌒ン~/三三}三三三}/二-/⌒\
          / _-ニヽニニノニ==-‐´二ニ/
            / ,:'"⌒ヽ-=二〉二二二二/′     !
         '  {#####}二-/ニニニニニ||j    |
         マ///〔/〕///ア⌒\,二二二||      |
           |..マ/( ̄ ̄`ヽ'⌒ヽ/⌒ヽニニ|| __ |
      __   |.....( ̄ ̄`//,}@)八  /}ニニ||´........... `|
      |二ニ-_|.....( ̄ ̄///,l壬ノノ ノ 〉^ニl|..................|
      |二二/ ̄)(二_ヽ///|_ノ_/ノ二ニl|..................|
      |二-/´ ̄)ニ/}////,|__>⌒´二二>-=-<
      |二/ ´ ̄)ニ/-|////ハ二ニニニ/二二二二二 )

━…【痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。】━…━…━…━━…┓
                                                     ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…【本条楓=メイプル】…━

400 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 03:55:53 ID:CzfWVSSAMM
以上です。

401 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 08:19:56 ID:Fuh1hp0200
投下おつー
明確に盾役だからスレにも登場させやすそうだね

402 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 08:35:39 ID:N/8YBIwk00
実在しないスレとかリレーとかでてたの見たな。
どっちでもボコボコにされていたな、原作通りの防御設定だと嫌われそうだからスペックは下げられやすそう。

403 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 08:35:43 ID:8V3EGc8gSa

使いどころが明確で競合するAA豊富なキャラがあまりいないから採用される機会は十分ありそう

404 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 08:40:25 ID:N/8YBIwk00
>>403
盾の女性キャラというとFateのマシュぐらいだろうね。

405 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 12:50:33 ID:8hfXIjOo00

世界樹のフォートレスとかもいるぞ

406 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 13:57:44 ID:bKOnv1Ao00


407 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 15:04:41 ID:ews5WzJ.00
二葉さなだっているのに

408 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 15:40:27 ID:8hfXIjOo00
>>407
キュゥべえを溶接してるAAしかみつからないんだけど…

409 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 16:51:37 ID:TRcrVd9g00
ぐだとマシュを足してのんきな世界に転生させたぐらいの認識でよろしいか

410 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 16:58:42 ID:TRcrVd9g00
>>402
でも下げられたら「よし強化するぞ!」って次のコマでのんきに言いだしそうなゲームプレイヤーと認識した。
いるよねこういうプレイヤー。人生たのしそう。

※ちょっと改行
よくなろう非難とかで「マイナーや死に職業っていうレッテルつけられたチートでした系」は
「そんなの検証組が必ず見つけるだろっていう程度が多すぎる」と目にするんだけど
メイプル自身が変態検証ムーブプレイヤーという認識でよろしいのだろうか

411 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 17:05:20 ID:CzfWVSSAMM
むしろ逆?
突飛な発想で運営や他プレイヤーが想定していない手法でイベントクリア

最初の雑魚は速攻で倒しまくりでレベルアップ優先→モンスターがじゃれつくの見ていて長時間攻撃しない条件クリア
特定のルートまでNPCを護衛しろ→NPCと一緒に空飛んでいけばモンスターと戦う必要もない

こんな感じ

412 令和もどこかの名無しさん :2019/08/20(火) 17:16:41 ID:TRcrVd9g00
まあ現実の検証プレイの人らもやりそうなことに聞こえるが。
意図してやってる検証組か天然のメイプルか の違いなのはわかった、おk
しかし、スレで使うとなると天然すぎるな・・・いやあんこや安価だとどうせ狂人臭くなるしこのぐらいでええか!

413 令和もどこかの名無しさん :2019/08/21(水) 21:19:28 ID:W7lmSbG200
実際の検証組って考えられる手段全部やるから>>411があげてるようなのは普通に検証されるけどな

414 令和もどこかの名無しさん :2019/08/21(水) 21:22:50 ID:YTJm0ktcMM
しないよ

スキルの挙動や威力の乱数は知るために何十体と倒すことはしても
ノーダメ確定の相手にずっと放置はまずしない。 やるにしても防御バフを重ねてどこまで無効できるとかそれくらい。

415 令和もどこかの名無しさん :2019/08/21(水) 21:42:42 ID:4ZTNdWiE00
検証組とはデバッガーのことだった……?

416 令和もどこかの名無しさん :2019/08/21(水) 21:59:01 ID:KcRCEGgs00
どっちにしろ修正されると思うの

417 令和もどこかの名無しさん :2019/08/21(水) 22:24:57 ID:UtExZHqc00
現実だと検証組は一般人じゃ考え付きもしないような執念で色んなパターンを徹底的に試すからな
まあでもフィクションなら検証組はいなかったってことにしても別にいいんじゃないかな

418 令和もどこかの名無しさん :2019/08/22(木) 02:19:39 ID:aB.INLz600
紹介で出てきてるマルチウェポンも器用貧乏職扱いされてたね
あっちは大会で好成績の人もいたけど

419 令和もどこかの名無しさん :2019/08/22(木) 02:37:32 ID:XWLc1v/6MM
VRMMO系のなろう小説って「そんなん他の誰かも気付くだろ」とか「修正されるだろ」ってネタ多すぎでな

420 令和もどこかの名無しさん :2019/08/22(木) 08:37:39 ID:RmjSFnZQ00
>>419
あくまでも主人公sugeeee!がやりたいだけだからしゃーない

421 令和もどこかの名無しさん :2019/08/22(木) 13:32:44 ID:VCt3m7..00
自覚してないだけでこのキャラ自身も検証組じゃないの

422 令和もどこかの名無しさん :2019/08/22(木) 14:59:07 ID:D6w8kjqESd
ポケモンみたいに稼働初期は◯◯の下位互換と注視されなかったキャラが暫く後に環境入りすることもあるし検証勢が100%知ってるわけじゃないと思ってる

423 令和もどこかの名無しさん :2019/08/22(木) 18:33:28 ID:I9kj4lXg00
>>419
あとはSAOなんかもそうなんだけど主人公たち以外の上位プレーヤーとか上位ギルドが軒並みモラル無しの屑揃いとかな

424 令和もどこかの名無しさん :2019/08/22(木) 18:40:41 ID:dz6CTVYo00
>>419
まあ別にそれでもいいんだけどな。天然さんというか主人公は出さん抜きでそういうのに入ってく人なんだってだけで十分。
ただなろうは持ち上げるからそれがな…

425 412 :2019/08/22(木) 18:43:47 ID:dz6CTVYo00
おっと2行目は見なかったことにいてくれ
検証を楽しむ派か天然でそういう挙動しちゃう派か知りたかっただけなんだ ということでな。

426 令和もどこかの名無しさん :2019/08/28(水) 21:04:37 ID:V8F9SW6MMM
なろう系のVRMMOを扱い奴は検証組が存在しない世界、みんなガチ勢かエンジョイ勢のどっちかしかいない世界観だからなぁ
まぁ流行ってるからテンプレ通りにやってみたってだけで、緻密にMMOゲームの取材や実際にプレイしたことないボッチが書いてるんだから仕方ない

427 令和もどこかの名無しさん :2019/08/28(水) 22:20:53 ID:LiDSduNQ00
MMOプレイヤーってめんどくさいな

428 令和もどこかの名無しさん :2019/08/28(水) 22:26:57 ID:rBku.U2Q00
たぶん批判してる人もMMOやってない

429 令和もどこかの名無しさん :2019/09/03(火) 23:31:53 ID:5CDUg5t.Sa
盾が糞性能過ぎる

430 令和もどこかの名無しさん :2019/09/04(水) 02:44:30 ID:2qD20Weo00
新レイドの検証戦をマジでやるログホラの異常さよ…

431 令和もどこかの名無しさん :2019/09/04(水) 03:07:48 ID:Gvc.M4jAMM
死んでも復活できるからな

432 令和もどこかの名無しさん :2019/09/04(水) 03:11:53 ID:cADJNu6IMM
この流れを見ると解説自体は力作なのに使った時の外野がめんどくさすぎる点でAA使われなさそうなの悲しい

433 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:35:23 ID:SPu8.Qn.00
約30レス借ります

434 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:37:14 ID:SPu8.Qn.00

________________________________________________________________________________
| |
|      やる夫とやらない夫の第1196回使ってほしいキャラ紹介 |
|_____________________________________________________________________________|


                           ______
┏━━━━━━━━━━┓            / ⌒    ⌒ \
┃やる夫.   ♂  Lv:21 ┃       / (●)   (●) \
┃   (HP⊂ニニニニニ⊃┠、      |    (_人_)     |
┗┯━━━━━━━━━┻┛、    \    \)    /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /           \
         / ̄ ̄\           | /        \_)
        /      \        U \   /\  |
       |            |             (   ) (_)
       |          │               ̄ ̄
         |         |
       |        |
        ヽ       /
         ヽ      /.               ┏━━━━━━━━━━┓
          >     <              ┃やらない夫 . ♂ Lv:21 ┃
       /,⌒       ⌒              ┃   (HP⊂ニニニニニ⊃┃
      ./ /|           \        ,ィ┨             23/ 23┃
     // |      . | ヽ、二⌒)    ,,┗┻━━━━━━━━━┯┛
   (⌒/   |      . |             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

435 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:37:59 ID:SPu8.Qn.00

        ___
      /      \
   /          \     みなさん、こんにちは!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |   ポケモンマスターズの配信が始まって最近ウキウキ気分のやる夫ですお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)     どーもこんにちは!
. |  ///(__人__)      
  |     ` ⌒´ノ     同じく、最近ポケモンキャラの話を聞く機会が多くなって嬉しいやらない夫だろ!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

436 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:38:52 ID:SPu8.Qn.00

     ____
   /_ノ   ヽ_\
.. /( >)  (<)\    いやあ、ポケモンgo配信の時も思ったけど推しキャラの知名度が広がっていくのは嬉しいお!
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-/      |
\     ` ̄'´     /




                  / ̄ ̄\   +
  m n _∩  *  / _ノ  ヽ、_ \         ∩_ n m
⊂二⌒ __)       | (⌒)(⌒)  |      ( _⌒二⊃
   \ \.       |//(__人__)///|   */ /
     \ \. +  |  |r┬-|   .|    / /    まったくだぜ、やる夫!
      \ \.  |   `ー―'   |.  / /
         \ \. ヽ       / / /        画面の前の皆さんもポケモンキャラの名前をツイッターなんかで見ることも増えたんじゃないか?
         \ \ヽ  _   / /
           \  ̄`  , ' ̄ /            …まあそうは言っても…
           /          /

437 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:39:51 ID:SPu8.Qn.00

やらない夫「俺たちのスマホ、機種が古すぎてポケマス非対応なんだけどな!」

    / ̄ ̄ ̄\
  / _ノ   ヽ、 \
  |o゚((●))((●))゚o |       ____
  |  (__人__)   |     /⌒  ⌒\
  .|   |r┬-|   |    o゚((●)) ((●))゚o
  .|   | | |   }   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)  `ー'´   } , -‐ (_)    |r┬-|     |
l_j_j_j と)     ノ l_j_j_j と)    `ー'´     /

やる夫「あッはッは!悲しい!悲しいお!機種変しろっつーの!」

438 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:40:45 ID:SPu8.Qn.00


.   / ̄ ̄\
. /      \
 |     ー  ‐ i
 |   ( ●) ( ●)   ………ふう
 |     (__人__)
 |      `⌒´i    自虐モードも終わったところでそろそろキャラ紹介はじめるか
 ヽ.       ノ
  ヽ      ノ
.    >    <
   |     |
    |     |




..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \     そだね。
 |       ` ⌒´   |
. \           /     あ、そういうわけで今回はポケモントレーナー紹介します。
.  ノ         \    それも、ポケマス未実装キャラ。あと、ポケモンについての紹介は省くお。超メジャージャンルだし
/´            ヽ

439 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:41:46 ID:SPu8.Qn.00


             / ̄ ̄\
          /  ヽ、_  \      そういうわけで
         (●)(● )   |
         (__人__)     |     今回紹介するのはこのトレーナー
          (`⌒ ´     |
     .     {           |      「ポケットモンスターダイヤモンド・パール・プラチナ」(以下DPt)に登場した
          {        ノ
           ヽ     ノ         ギンガ団のマーズちゃんだ
           ノ     ヽ
            /      |       




                【マーズ】

               /   -、   、\     レ― !
             /  }   \  l |      !  |
                /   />ミ   \ l /     /   ,
             ,   l卞ヤフ   ̄`Y{ーァ イ 丶 /
              |  l  \   _ , - ァレ'´  、_ /
              l  丶 --  ̄ /( / l    /
            \   __/ イ   ゝ _/
              _ >  /    、_ /
              ̄ ̄`7 l    /l
                  |   ー//⌒ \
                 ∧   -イ    ハ
               /{  V  /|  ー'  |
                /、   /}ー/ 丶    /
               /(  /   V _  -―‐イ
              l    Y    ]´_  -―//
     r――-_、」__」___,ノ´    //
     /   /´              lJ
      |    |                   |

440 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:42:32 ID:SPu8.Qn.00


     ____
   /      \
  /  ─    ─\        
/    (●)  (●) \    
|       (__人__)    |    DPtは第四世代とも呼ばれる、2006〜2009年に発売されたポケモンソフトシリーズだお。
./     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |       対応機種はニンテンドーDS。
.\ “  /__|  |      
  \ /___ /         今が2019年だから、大体10年以上前の作品ということになるお


       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |     主観で言えばそこまで昔ではないような気もしているんだが、
    (__人__)     |
    r-ヽ        |       リアルな数字にすると驚くほど昔なんだよな…
   (三) |       |
    > ノ       く       まったく、時が経つのはフシギダネ
   /  /、_  /  )
  ./  /─“  / ./|        それじゃ、マーズちゃんの説明行くだろ
  |___,,─ ̄ _./  |

441 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:43:27 ID:SPu8.Qn.00

      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\     マーズちゃんはDPtに登場する悪の組織、『ギンガ団』の幹部だお。
/     (●)  (●)\    髪は赤のショートヘアで、スカートタイプの団服を着ている。
|        (__人__)  |   ギンガ団は時空をつかさどる二匹の伝説ポケモン、ディアルガ・パルキアの力を使い
\      ` ⌒´  /     新たな宇宙を創ることを目的とした、控えめに言ってやばい組織だお。
  >     ー‐  <       
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ     
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ





             【ギンガ団ボス・アカギ(27歳)】
               ヽ ,´'      `ー/、__  /   /
             /            `ヽ  /
 --=、__      /               `、ノ
           /                ヽ
´¨---=≡    i                 丶
              l        `ー=、__   `ヽ 丶
    ___      |          ゙ヽ `ヽ¨ヽ、`、 〉
   /,ー、ヽ、  .|            ゙ヽ  {:lヽ!  /
  / / >ヽヽ   |                ゙ヽソ   `、
  i   /  ヽヽ、 |             /   ヽ
  l  `、  〉   ̄ 丶                `、
 `、  ヽ、 (     `、                ヽ
   ヽ、 ヽ、_        ヽ                     `、
    `ヽ、 `      `、                   /
      >ーヘ      ヽ             ,´
    / ´    l                  ____ __ /
ヽ/          l              ¨´     l´
/         ヽ、             ̄ ̄ |
!             、`ヽ、                   |
___________       ヽ  `                  |
     ''''''''''----,,,,,,,,,,,,   ` 、_      _ノ
              ¬ー-√-二ー―-‐´
               !   !   !

442 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:44:33 ID:SPu8.Qn.00

      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (ー)  (ー)\         ……とは言いましたものの、ギンガ団のその思想はあくまでボスのアカギが持っているだけのもの。
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /         他のメンバーはアカギのカリスマに魅せられた人か、ただ研究したい科学者・暴れたい小悪党だらけ。
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、         ゲーム本編でアカギが行方不明になったのちは悪の組織をやめて普通の研究団体となっているお。
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ




       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |     アカギのカリスマにより「悪」として成り立っていただけで、
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |     部下たちが組織=ボスの理念を理解できていない、というのがこの組織の特徴といえるな。
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /       これは、ゲームのみならずアニメ版、ポケジェネ、DP物語、ポケスペなどどの作品でも形を変えつつも一貫されていると思う
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )       ※・ポケジェネ…サトシが主人公のアニメとは別の、海外で制作されたポケモンアニメ
      . |\    ,.1        ・DP物語…コロコロコミックで連載された、「DPt」を原作とする伊原しげかつのポケモン漫画「ポケモンDP物語」
      . |  \_/...|        ・ポケスペ…大人気ポケモン漫画「ポケットモンスターSPECIAL」

443 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:45:45 ID:SPu8.Qn.00

..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)      さて、そんな組織に所属しているマーズちゃんですが、
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |     ポケモンの悪の幹部キャラとしてはかなり可愛げがある人です。
. \           /
.  ノ         \      ちょっとナルシストな面もあるし…
/´            ヽ






    /                \
   /                  \  \
  ./                  ヽ   ',
 /           \       |  l |    『あたしはギンガ団幹部のマーズ!
 {             \      ,  l/
 ∨        /\    \   / /       強くて美しいの!』
  ∨       /    、   ヽ //
ー‐ヘ    l   {  ヘーfテトミ }ノ´ |ーァ
 、       \   \   ー'    {_ ノ/
  \  \   丶-   ーァ     /´
    >/ \_____/  -―/
-――‐'    \_/` ー― '
             /   |/

444 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:46:19 ID:SPu8.Qn.00


..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)      主人公がマーズちゃんにやられた異性キャラを助けに来たときは目に見える形で嫉妬し…
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |     主人公に倒されまくったことを根に持ちリベンジをしようとするなど子供っぽく…
. \           /
.  ノ         \      
/´            ヽ




        /         ーく
       /              \
      /     ヘ   l       l  \
     ,      /ヘ  l     l  l ',
     /     ム-、\ ヽ   /  /  j      『で なに?あなた?仲良しカップルのつもりで助けに来たの!?
     /  {    {  礼ト\\ / /l  /
     l  ヽ   l  `¨  丶イソ //      許さない!許さない!とにかくあなたもやっつけるから!』
     、   \  \  .、   {  K_
      \  ーr一' 〈  ーァ  ノー/       『あなたには今まで散々コケにされたしね!』 
    _/丶  l\   ー‐'  ∠ イ
     \___j― 丶 ___/
            ノ    |
    , -r―‐  -、   ト  _
  /   l      ` _ ー   l \
 /    l  , -‐r-- }下} __ ノ  ヽ
ノ`ヽ   l /    \ {__フ /`ヽ  l

445 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:47:08 ID:SPu8.Qn.00


        ____
      /      \
     / ─    ─ \       また、「アカギに魅せられた」という色が最も強い幹部でもあるお。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |    本編ではアカギに執着するようなセリフも言っており、恋愛感情を持っているとも読める。
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    /                \         『あたしに命令していいのはこの世界でボスただ一人なの!』
   /                  \  \
  ./                  ヽ   ',      『アカギ様の行方教えなさい!(省略)
 /           \       |  l |        あなたとぼけるつもりなのね!いいわ ポケモン勝負で痛めつけて白状させちゃう!』
 {             \      ,  l/       
 ∨        /\    \   / /          『きめた!あたしアカギ様を探す!じゃ、あたしギンガ団やめるから      
  ∨       /    、   ヽ //            というわけであたしたち、普通の女の子に戻ります!』
ー‐ヘ    l   {  ヘーfテトミ }ノ´ |ーァ
 、       \   \   ー'    {_ ノ/
  \  \   丶-   ーァ     /´
    >/ \_____/  -―/
-――‐'    \_/` ー― '
             /   |/

446 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:48:01 ID:SPu8.Qn.00


      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (ー)  (ー)\       ……「普通の女の子」はさすがに無理があると思うけどね。
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /       他にも、悪人ながら約束は守り、ポケモンの悪役幹部キャラとしては 
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、        珍しく手持ちポケモンをいたわる描写もあることもマーズちゃんの特徴といえるお。        
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |     
 ヽ     ノ    ヽ ノ





               /   -、   、\     レ― !
             /  }   \  l |      !  |
                /   />ミ   \ l /     /   ,
             ,   l卞ヤフ   ̄`Y{ーァ イ 丶 /
              |  l  \   _ , - ァレ'´  、_ /
              l  丶 --  ̄ /( / l    /
            \   __/ イ   ゝ _/    『あたしのポケモンに何すんのさっ!』
              _ >  /    、_ /
              ̄ ̄`7 l    /l
                  |   ー//⌒ \     『あたしが勝ったらあなたが出ていく!
                 ∧   -イ    ハ     その代わりあなたが勝ったらあたしたちギンガ団が出ていくわ!』(戦闘前)
               /{  V  /|  ー'  |
                /、   /}ー/ 丶    /     『じゃ、あたしたちはここらでバイバイしちゃうから!』(主人公勝利後)
               /(  /   V _  -―‐イ
              l    Y    ]´_  -―//
     r――-_、」__」___,ノ´    //
     /   /´              lJ
      |    |                   |

447 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:48:43 ID:SPu8.Qn.00


            / ̄ ̄\
.         /_ノ  `⌒ \
   __    | (● ) (⌒ )   |
.  | |    | (__人___)    |    さて、性格についてはこんなところにして、
.  | |   │ ` ⌒ ´     |
.   | |   , ┤         |    ここからは俺がマーズちゃんのポケモンバトルでの強さについて説明しよう。
  ,ノ ┴‐v' Λ          /
 f `二ヽ) i ヽ        /      手持ちポケモンは「ゴルバット」、「ドータクン」、
 |  ー、〉 /   〉      <       切り札の「ブニャット」の三体だ。
 |  r_ノ j  / ̄    ´ ̄ ⌒ヽ
 |   )  //{        ィ   }
_ノ    /   |         |  |

448 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:49:31 ID:SPu8.Qn.00
             【ゴルバット 毒・飛行タイプ】
                                            _ -「|
       __________                    >''"::::::::゙|l|
   >''~::::::>''"ィ〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「                 >''~::::::::::::::::::::, {
>''"_>''"∠二ニ -<:::::::::::::::::::::::::                /::::::::::::::::::::::::::::,{
\____>''~ ̄``〜、、~''<_::::::::::{              /}´:::::::::::::::::::::::::::::::,゙{
                 ``〜、\ \:::`、            ‘.′:::::::::::::::::::::::::::::, l!
                 /l ∨\ \::ヽ               | {:::::::::::::::::::::::::::::::::.' ‘
                    /ニ| ∨∧  \:\      /{ .:| |::::::::::::::::::::::::::::::::‘ ‘
                /少´  ミh、}  /::::少    '/  ∨.:| |:::::::::::::::::::::::::::::::/ .′
                  / /{     ミhL/´    '/ :/: ‘:::゙| | :::::::::::::::::::::::::::/  ′
            <二} /. ∨      ミh、∠二 ¨´::/  { ::::| |::::::::::::::::::::::::::/  /
                 ヽ`、0',、      ヽ--ァ }::::::::::!   { ::::| |::::::::::::::::::、ヽ`.:/
             ∧ ヽ}.i::ノ´____ ∨ /!ノ⌒|  { ::::| |:::_,,.、丶´  /
                   }ヽ.:::::.ヽ _  0 ノ  ヽ/   .!   { ::/ .|´   、丶`
              〈ヽ:」}::::``〜、、>^´}  ノ`¨|  」   ∨ ´ ,x'^
                 \」!::::::/ , :!⌒アl    |  \   ./
               /\::ヽノ  |/::`}    |    |  /
                { 「ヽ _゙_r--、ノ     /∨  ` ´
              ヽ」   ヽ _ノ_   '/ ノ ヽ
                         ̄ ̄ ヽ __ノ ヽ
                               ̄ `


           【ドータクン 鋼・エスパータイプ】
           ,-‐、 ,.-─-、 ,-‐、
           〈 o `′   ` o 〉
          ,-‐`   ___    '‐-、
         ヽ、o  /´;;;;;;|;;;;;;`、  o ノ
            丁 !;;;;;r゙┴-、;;;;i  丁
          /′ |;;;;;||-─-!;;;;;!  `:、
         / _」;;;;;|!::::::::::|;;;;;;|__ `:、
       ,/,.::::i´'、 :::::::::::::::::::::::::  ,ノi  `>、
     /,、:.:.:.:.:!、 `ー- __,, 一''´ ,,!  {;;;;/ヽ、
   ,/,;;;::、;\:.:.:「`'-、,,___,,、 -‐''´ ゙7 ,へ,{;;;;/`、
   //´.:\;;>''゙´、!___ \/  _,,::-‐宀''!  \  ゙:,
  ,//:.:.:.:.:.:/   |─-、;;;`!    i´;;r-‐''´|;;;;;l、   ヾ |i
  | |\:.:.:/    i'、__」;;;;|   |;;└ー‐''´;;_,,ヘ    }/;||
  ! !;;;;;;ヾ!    ト-:::;;;_」 ∧ `ー--─''´ ノ゙、   |:/!|
  !、ヾ;;;;;;|    ノ、    /  \    r''´ ノ゙'、 ,;!;;ノ,!
   \ヾ|    i゙;;;;;| /´ヽ|    | /゙゙ヽ | ,へ ,} ,i;:' ,/
    `′  {;;;;;;| | 0 |├┬┬┤! 0 | レ';;;;;リ /ぐ ノ
          ゙ヾ;ヾー' ノ‐┴┴‐!、`ー'ノ;;;;;;;;'y′ `′
          `::、 ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;;;;;;;;;_ノ
            `''ー- ::;;;__;;::: -‐''´



     【ブニャット ノーマルタイプ】
    _i´「't          ,rッ'´〕、
    」丨! '、          / ′/ /
   l { ′  ,.'、     ,,/';_  ∠
   ⅰ,.,.{`ヽ , '´ ̄ ̄`_ / }   ,!
    '、  〉、'l   /へ ヾ,、/ ゙'゙'゙/ヽ,_
      \!t、)`・´ くt´_ノ }  / ) )`;、
 ,ヘ ,へ_,-‐、ヽ,v‐v、r'´、 ) /ー-'.,ノ ) )
/  ′ r一勹ー-  -一\ー、_r┐` '、〈
 、/`┘ / } `つ:::::::⊂二  `、  └勹 `、
  ′  ,イ ,{ 'ー──一'   / `´し'    '、
    {、  、       i ノ  / 〉″  ¦
      !ー'  \   ,..::::::!´  ´ ̄/、   ⅰ
     ヾ,_∠/`丶, _,,,匕フ  /  \r‐〈
     (t_t_ノ   `゙゙´ \r‐く    tッッ)
                 tッッ)

449 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:50:21 ID:SPu8.Qn.00

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      この三種の進化前はギンガ団したっぱたちも多く使う。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   強力な進化系を使えるのは幹部の特権といえるな。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    そしてマーズちゃんの戦法だが、ずばり「状態異常」を主軸としている。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |     ゴルバットの「どくどく」で毒状態にされ、
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |    鉄壁の要塞であるドータクンに「あやしいひかり」で混乱させられ、
  . {        |
    {        ..:/    そのボディに反し高速型のブニャットには「ねこだまし」で怯み状態にされ、
    ` ー     \
    /    _    l    さらには「さいみんじゅつ」で眠り状態……
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ   レベル差や相性で押し切れる自信が無けりゃ、回復アイテムを多く使うべきだろ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

450 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:51:14 ID:SPu8.Qn.00

    ______
.  / 、_ l │_|__|
  |   k j  |(__ヽ\    ちなみに、マーズちゃんとは「DP」では三回、「プラチナ」では4回戦うのだが
  |  (__ノ_,ノ__ノ  〉 \
  |   ノ´  `ヽ/)゚o |   そのうち最も恐ろしいのが初回だ。
 !       /(__)  |
  ヽ    /` ⌒´  |   なんと、この段階ではこちらにはまだ最終進化してる強いポケモンが殆どいないのにマーズちゃんはもうブニャットを繰り出してくる!
   i    {      ノ
   ‘,  \    /    しかも、この時点で入手できるどのポケモンより基本的に素早いためその速攻攻撃に屈服したプレイヤーも多い。
    \       \
.       \      | i  苦手なゴーストタイプ対策に「だましうち」も持っており、「DPt」序盤の壁といえるだろ…
        |       | |

451 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:51:50 ID:SPu8.Qn.00


      ____
    /       \
  /   -‐   ー\      ……では、ゲーム版のマーズちゃんの紹介はこれくらいにして
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |   ここからは「メディアミックス作品のマーズちゃん」について語っていきたいお!
\      ` ⌒´  /
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ



            / ̄ ̄\
.         /_ノ  `⌒ \
   __    | (● ) (⌒ )   |    おう!
.  | |    | (__人___)    |
.  | |   │ ` ⌒ ´     |    と、その前に理解してほしいんだが、まず「ポケモン」ってジャンル自体
.   | |   , ┤         |
  ,ノ ┴‐v' Λ          /     メディアミックスによってキャラクター、特にトレーナーたちの描かれ方がかなり異なることが多いコンテンツなんだ。
 f `二ヽ) i ヽ        /
 |  ー、〉 /   〉      <      ゲームではそんな要素ないのに女好きキャラとなったアニメ版タケシ、     
 |  r_ノ j  / ̄    ´ ̄ ⌒ヽ
 |   )  //{        ィ   }    同じく、ゲームでは普通のジムリーダーだったがロケット団幹部とされたポケスペ版ナツメなんかが有名だな
_ノ    /   |         |  |

452 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:52:53 ID:SPu8.Qn.00


        ____
      /      \
     / ─    ─ \   そんなわけで、マーズちゃんも結構描き方が違うキャラなんだお!
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   …とはいっても、アニポケ版(CV田中理恵)やポケジェネ版(CV北原沙弥加)は正直ゲームの延長線上にあるキャラなので
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       今回はDP物語版とポケスペ版のマーズちゃんについて紹介したいお。  
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
/    / r─--⊃、  |       ……あ、あと漫画版の魅力紹介するのに使えそうなAAないのでこっからは画像も貼ります
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

453 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:53:57 ID:SPu8.Qn.00

ttps://d.kuku.lu/e903503ef0




               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \      まずはDP物語版マーズちゃんだお!
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |   こっちでは伊原しげかつ先生の絵柄のためか若干子供顔になっているが、
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \     性格は勝気なゲームより冷静な面が目立つお。
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



ttps;//d.kuku.lu/2fe7760d74



    /                \
   /                  \  \
  ./                  ヽ   ',    『ポケモンバトルで大切なのはポケモンの能力を最大限に活かすこと!
 /           \       |  l |
 {             \      ,  l/     そのために利用できるものはすべて利用する!
 ∨        /\    \   / /
  ∨       /    、   ヽ //
ー‐ヘ    l   {  ヘーfテトミ }ノ´ |ーァ      バトルではずるいも何もないのよ』      
 、       \   \   ー'    {_ ノ/
  \  \   丶-   ーァ     /´
    >/ \_____/  -―/
-――‐'    \_/` ー― '
             /   |/

454 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:55:03 ID:SPu8.Qn.00


ttps://d.kuku.lu/2fe7760d74
    
ttps://d.kuku.lu/5f6a3d4dc6
     ____
   /      \
  /  ─   ─\       倉庫や街を守るためとはいえ、手持ちポケモンの処分を考えるなど若干冷徹だったが、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   主人公のハレタと関わったことで軟化したお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      また、この作品ではアカギのカリスマと共に彼が表向きに語った理想に魅せられていたお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




               /   -、   、\     レ― !
             /  }   \  l |      !  |
                /   />ミ   \ l /     /   ,    『ディアルガはアカギ様が手にするのよ
             ,   l卞ヤフ   ̄`Y{ーァ イ 丶 /       人々を救う理想の世界を創るために!』
              |  l  \   _ , - ァレ'´  、_ /
              l  丶 --  ̄ /( / l    /
            \   __/ イ   ゝ _/          『アカギ様は争いのない世界を作るの!
              _ >  /    、_ /            世界は生まれ変わるのよ!』
              ̄ ̄`7 l    /l
                  |   ー//⌒ \
                 ∧   -イ    ハ
               /{  V  /|  ー'  |
                /、   /}ー/ 丶    /
               /(  /   V _  -―‐イ
              l    Y    ]´_  -―//
     r――-_、」__」___,ノ´    //
     /   /´              lJ
      |    |                   |

455 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:56:29 ID:SPu8.Qn.00


     ____
   /       \
  /      ―   ‐      さらに、アカギ敗北後はアカギを裏切ったギンガ団幹部のプルートに捕まってしまい
/        ( ●)  )
|            (__ノ、_)     ハレタに対する人質役となったり、
\           `_⌒
/           \       正義のために非情になっていたトレーナーを助け考えを改善させるなどの活躍をしたお 



ttps://d.kuku.lu/55266aa546


ttps://d.kuku.lu/7d30a1f994

456 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:57:43 ID:SPu8.Qn.00

________________________________________
|  ・バトル哲学をもち、ハレタに対する強力な敵として描かれる      |
|  ・主人公との接触がきっかけで考えを軟化させる              |
|  ・アカギのカリスマに魅せられただけで本質は善意             |
  ・ハレタの仲間として卑劣な敵に人質に取られる                 |
|  ・非情なキャラの考えを改善させるのに貢献                |
|  ・単行本三巻の裏表紙に描かれるなど、                  | 
|   メインキャラとして描かれる                      |
|______________________________________





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }      このように、「主人公とのかかわりで考えを改善する悪役」
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     もっと言えば「サブヒロイン」の立場を与えられたのがDP物語版マーズちゃんの特徴だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     ポケモン創作広しといえどもマーズちゃんをサブヒロインとして描いたのはこれくらいだと思うお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
(___)      /

457 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:58:36 ID:SPu8.Qn.00


        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /    \ /
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)    DP物語版マーズちゃんの紹介の次は、
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }     俺がポケスペ版マーズちゃんを紹介しよう!
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、      当たり前だが、登場は「DPt編」に当たる単行本30巻から40巻だ
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´




ttps://d.kuku.lu/c4314b1e53


ttps://d.kuku.lu/b8f512dbd0

458 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 16:59:21 ID:SPu8.Qn.00


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       作画の山本サトシ先生の影響で目が若干キツくなってるな
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ     また、こちらではつかみどころがなく、喜怒哀楽のうち「喜」と「楽」以外では基本無表情
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }       「面白い」と思うことは率先してやるが、それを邪魔すると無表情なまま「めんどくさ」とキレる
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


ttps://d.kuku.lu/592777c11c


ttps://d.kuku.lu/7d986a0989

459 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 17:00:01 ID:SPu8.Qn.00

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    …さらに、この「面白いこと」は
 |    ( 一)(一)
 |     (__人__)  「爆弾作成のため電気を脅して奪う」ことや「その爆弾で湖を干上がらせること」、
  |     `⌒´ノ
  |   ,.<))/´二⊃  ついでに「好みのイケメンを拉致する」など基本的にろくでもない。
  ヽ / /  '‐、ニ⊃
  ヽ、l    ´ヽ〉  アカギに対する執着も少なく、「可愛いがサイコパスな女敵」なのがポケスペ版マーズちゃんだろ
   ,-/    __人〉
  / ./.   /    \
  | /   /     i \
  |"  /       | >  )
  ヽ/      とヽ /
   |       そ ノ




       /       `ヽ
      /        l    \
      /   ∧  \  l   〉 〉         『あ〜ん♡早く爆発しないかしらん♡ バ・ク・ダ・ン』
      /    /  \  l l / /     r ´ ̄ ヽ
      {   { 「礼テ \l/ |/     /     l   『邪魔者いじめにもちょうどいいわ!』
     \   \`   ,   |     /      |
      \ / r --┐ /\   / /二二ヽ /
       / > 、ヽ._,ノ / ̄   | r'´ ̄ ̄`《    『あの子も…技を放ったポケモンも…湖に…
    /⌒`ヽ┘ー‐〔_´       , -‐    ̄ ̄`\   ドボン!ドボン!! アハハハハハハ!!』 
    /´  -―\-、   \    /           \
    { / / ̄`>―ァー-  .._|   、_  _     |
    ヽ{  l    / /   //        ̄`丶  丿
      l\}   l /    / {            \
     ヽ. `T¬、l    l   〉  _        /
       \ト-- \  |  {         ―‐-i
        |――‐l\ \ \             /

460 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 17:00:37 ID:SPu8.Qn.00


               ____
             /      \        
           / ─    ─ \        …三種類のマーズちゃんの紹介を終えたし、最後にやる夫スレでのマーズちゃんの使い方を考えていきたいお
          /   (ー)  (ー)  \
            |      (__人__)     |    まず、気になるAA総数ですが…
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \ 今回使った四種以外ありません、少なくともAAMZ viewer には





   / ̄ ̄\  ( ;;;;(
 / _ノ  ヽ\ ) ;;;;)
 |  ( ─) (─)/;;/      いくら何でも総数が少なすぎるキャラを選んでしまったという思いはありますが…
. |   (__人__) l;;
  |    ∩ ノ)━・'        「ポケマス」に実装されたり、第八世代で来るであろう「DPt」リメイク作が出たらAA数も増えるんじゃあないでしょうか、
.  |   /  ノ´ } 
.  ヽ  / /    }         ORAS時のカガリちゃんよろしく
   ヽ/ /   ノ

※ORAS…「ポケットモンスタールビー・サファイア(RS)」のリメイク作
※カガリちゃん…RS、ORASに登場する「マグマ団」の女幹部。リメイクでのイメージ一新がきっかけにAA数がびっくりするほど増えた。

461 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 17:01:39 ID:SPu8.Qn.00

         ___
        /     \
      /         \    そう!つまりマーズちゃんは今後AAが増えるのが期待できるキャラなんですお!
    /     \ , , /  \
     |      (ー)  (ー)  |  ……初登場から13年経っていようとも!
    \  u.   (__人__) ,/
     ノ     ` ⌒´  \   ですが、今回は今ある数でどのように回すかという話になりますが…
   /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
   |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       /




            / ̄ ̄\
       f^i   / ノ  \ \   やはり、女敵キャラとしての起用が主になるだろうな
        | |  |  (●)(●)  |
    rr‐r ┤│  |  (__人__)   |   幹部を務める実力者だけあるので、メインとまではいかなくてもそれなりの実力者にしても違和感がない
.  〈_|__|(`ヽ }  |   ` ⌒´   |
.  │ /⌒ /   |           |   勿論、雑魚戦闘員でも構わないぞ
    ヽ    |    ヽ       |
     |  │  /⌒   ー‐ ィ⌒ヽ

462 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 17:02:58 ID:SPu8.Qn.00

               ____
             /      \       性格も、ゲーム、DP物語、ポケスペ、どれを元ネタにしてもOK!
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \    書きやすいのを自由に選んでくださいお!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \      それでは最後に、全バージョンの特徴をまとめて本紹介を終わりとするお!
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


◆共通部分
・髪は赤のショートヘア、スカートタイプの素敵ファッション団服
・一人称は「あたし」、まれに「わたし」。二人称は「あなた」
・年齢はギンガ団幹部最年少とみられる。筆者の予測だと10代中盤から後半程度かと
・パートナーポケモンはブニャット。強力な敵トレーナーの一人。

◆ゲーム版
・勝気な性格で、子供っぽい。嫉妬したりうろたえたり、感情の起伏が激しい。「!」を多用する
・一方、悪人キャラながらポケモンを大事にするなどまともな面も
・アカギに恋愛感情?

◆DP物語版
・ゲームより冷静、冷徹。話し言葉もゲームよりは落ち着いてる
・後に考えが改善され、サブヒロイン的ポジションに
・あくまでアカギの嘘に乗せられただけで、世界をよくしたいと願っていた様子

◆ポケスペ版
・「喜」と「楽」以外の感情表現を無表情でするサイコパス。
・「面白い」ことは好きだがそれを邪魔する奴には残酷。
・「面白い」の判断基準も人より狂ってる。全マーズで一番やばい奴。

463 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 17:03:42 ID:SPu8.Qn.00


        /         ーく
       /              \
      /     ヘ   l       l  \
     ,      /ヘ  l     l  l ',
     /     ム-、\ ヽ   /  /  j
     /  {    {  礼ト\\ / /l  /
     l  ヽ   l  `¨  丶イソ //
     、   \  \  .、   {  K_
      \  ーr一' 〈  ーァ  ノー/
    _/丶  l\   ー‐'  ∠ イ
     \___j― 丶 ___/
            ノ    |
    , -r―‐  -、   ト  _
  /   l      ` _ ー   l \
 /    l  , -‐r-- }下} __ ノ  ヽ
ノ`ヽ   l /    \ {__フ /`ヽ  l

第1196回 マーズ/ポケットモンスターダイヤモンド・パール・プラチナ 終わり

464 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 17:06:10 ID:SPu8.Qn.00
以上です
マーズちゃんっつーか女トレーナー全体のAA&やる夫スレ起用増えろ
ちなみにポケマス非対応なのは筆者のスマホもです

465 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 20:06:11 ID:2RnOY73600

>>434がめちゃくちゃずれてるのはなんかのネタなの?

466 令和もどこかの名無しさん :2019/09/05(木) 20:28:34 ID:nf/QRYeU00
>>456もズレてるしセリフも揃ってないな
単に筆者が不慣れなのでは?

467 令和もどこかの名無しさん :2019/09/06(金) 02:02:31 ID:adf0tqmoSa
紹介対象キャラの魅力が伝われば細けぇことはいーんだよ!


468 令和もどこかの名無しさん :2019/09/06(金) 16:07:17 ID:WRZIHmD2MM
文字入れすらズラすくらいだから、AA作成なんて早々に断念して、リクしても古いから誰も受けず
そうだ!紹介なら書けそう!こっちも有産ならきっとギブアンドテイクちなるはず!

みたいなのが、なんかこう、すごくこう引っかかる

469 令和もどこかの名無しさん :2019/09/06(金) 19:21:58 ID:5wBrNVys00
自分で紹介文もかけない無能の働き者に言われてもな

470 令和もどこかの名無しさん :2019/09/06(金) 21:43:51 ID:ywTzGq9E00
穿った妄想で貶してる馬鹿が居て草
大体ちなるはずって何語だよ

471 令和もどこかの名無しさん :2019/09/07(土) 00:12:38 ID:eHTyo9AoMM
破綻

472 令和もどこかの名無しさん :2019/09/07(土) 06:59:46 ID:i41/0V8MMM
醜いねえ

473 令和もどこかの名無しさん :2019/09/07(土) 21:46:21 ID:V2V5bo0o00
文句言うだけは一丁前だな

474 令和もどこかの名無しさん :2019/09/08(日) 04:24:21 ID:DlR7PjdE00
いい加減にしろよお前ら
何でそうやっていつまで経っても他人を執拗に責めたてる?
それで何かが変わる訳ねえだろがボケてが。

475 令和もどこかの名無しさん :2019/09/08(日) 12:09:39 ID:mFv7LDzo00
本人乙

476 令和もどこかの名無しさん :2019/09/08(日) 12:13:22 ID:cc3K2Mbw00
ゲスパーがいるぞー

477 令和もどこかの名無しさん :2019/09/09(月) 22:32:54 ID:NCR2Qza2MM
>>468=>>474やろ?
日本語のおかしさもよく似てるし

478 令和もどこかの名無しさん :2019/09/12(木) 19:49:38 ID:kCxBqIskMM
雄々しく煽り返すとAA増えるん?

479 令和もどこかの名無しさん :2019/09/12(木) 21:38:16 ID:r/.LtsukSd
キャラと関係ない話題延々とされてもなあ…

480 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:00:11 ID:KQL.frNw00
今から46レスほどお借りします

481 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:00:31 ID:KQL.frNw00




                               ┏─────────────────────┓
                               │                                    │
                               │  やる夫スレで使って欲しいキャラ紹介 1197回  │
                               │                                    │
                               ┗─────────────────────┛

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     質問、ツッコミ役のやる夫と……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |     紹介・解説担当のやらない夫だろ
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |      今回紹介するキャラクターは、小説※「この勇者が俺TUEEE癖に慎重すぎる」の主人公……
     (三))   .   |
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /         【※公式などでの通称は慎重勇者。以後はこのように記述する】
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

482 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:00:47 ID:KQL.frNw00




          ..:::.::.:: /:.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:...
         /:.::.:://:.::.::.::.::/:.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\              、__人_人_人_人_人_人_人_  人
.       /:.::.::/:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\           )                    (
    // : /:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.::.:.:', \         )  竜宮院聖哉だ!!    (
.  / /:.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.::/::/Λ|:.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.:',             )                    (
. /  / :.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.:: ⌒\  |:.::.::.::.::.::.::.: |:.:|:.::.::.::.:.:|:: ',          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  Y
.   // :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/:.:/ `''┼::.::.::.::.::.:: Λ:|:.::.::.::.:.:|ヘ |
.  /:.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.:.:/ー7庇ア勹:.:.::.::.::.:.:7^ー---::.::.: |::.|
/:.::.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/ /   ⌒/:.::.::.:/::/疾7|勹:.::.:: |::|       何を言っている?
⌒/:.::.::.::.::|:.::.:.:|:.::.::.::.:  /    /:.::.:/ |::Λ ⌒|:/|:.::.::.:|::|
// :.:: /:.:| :: /|:.::.::.: |      /:.:/  |/  〉    | :.::.::.: |        俺は山田一郎、勇者と称えられるだけの一般人だ
-/:.::/:.::.::.:|: Λ|:.::.::.: |     .//             | :.::.::.: |\
/:/ ̄| :/ :|Λ._|:.::.::.: |                  :.:|:.::.::Λ|⌒
     |/|:.:/:.::.: | :.::.::|         _     /:: |:.: /                 、__人__人__人__,
     |/Λ:.::.::-=ニニ|       / ⌒ヽ )   / :.: |∨                 _) f} (}⌒}) (_
     / -=ニニニニニ|.     └   ⌒  ..:.::.::.:.:|         ____        _) |j   lj´  (_
    -=ニニニニニニニニ|个: .           /Λ:.::.:.:|   _   -=ニニニ/        _) o   o  (_
.   -=ニニニニニニニニニニ|   : ::. ..     / __| :: /-=ニニ_、--<ニニ/          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒
   V-ニニニニニニニニニ|   /ニ=-  _>ー<ニニニ|: /.厂_、-''゛     \_
   VニニニニニニニニニΛ ./      ´"''_-=ニ|/、-''゛          `\
.     Vニニニニニニニニニ∨       {                 /     ,     \
.    Vニニニニニニニニニ ∨       人        _、-'''^~/     /        \
    _{ニ´'' ,,_ ニニニニニニ⊥  -=ニ二二|> .,,__,,.、-''゛   /     /            \
-=ニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニニニニニニニニニ|  _____ /〈     /     /      ',
\ニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ ニニニニニニニニ/´         \ |    /         ',
:. :.\.ニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニ{             ̄\   {     /     |ニ-\
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ 〈 >――――    ___  ̄ \__/     |ニ| \
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|: : : : : : : : : : : : : : : : |  |ニニ\          ノニ|  \







               ____
             /      \
           / ─    ─ \        とか言っているけど、やらない夫
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       別人をつれてきたのかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

483 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:01:13 ID:KQL.frNw00






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         そんな訳あるか! 竜宮院聖哉
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          タイトルにもある『慎重勇者』その人だろ、jk
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´





.      / /:.:.:/:.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
.      / /:.:.:/:.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::\
   / /:.:.:/:.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: \
      /:.::.:.: / :.::.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::',--\
      /:.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::/_| :.::.::.::.::.::.::.::.:.:/Λ|:|:.::.::.::.::.:.:|:.:.:|:.::',
.   / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: / ̄⌒|:.::.::.::.::.::.::.::.::/,__|:|:.::.::.::.::.:.:|:.:.:| :: |
 /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\___| ::.::.::.::.::.::.: /  ⌒|:ト--:.::.:.: |:.:.:| :: |
.  ̄ ̄/:.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.:.:/    ̄ ̄|:.::.::.::.::.:/|/へ___|:L,,|.:.::.::.: |:.:.:|へ|       敵が盗聴しているかもしれんというのに不用心な奴だ
  /― /:.:.:/:.:/ :.::.:.: /     |:.::.::.::/| |   ` ̄ |: ̄|:.::.::.::.::.::.:|  |
     厶:.:// :.::.::.:.: /         |:.:: / |        |:.::.:.:/|:.::.:|          情報は錯乱しろ、フェイクを混ぜるんだ
      /:.::.:: |:.::.::.:: /       |/  |        | :: /: |:.:.:
.      厶イ :.:|:.::.:: Λ              ′       / | :/ :: | :/       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
.        |/| | :.: /                      / : |/:.::.:.:|/       )                                   (
    -=ニニ| | ::/ | 人       ,    ┐     /:.::.::.::.:.:/          ) そんな事していたら紹介にならないだろ、JK!  (
 |ニニニニニ| |:/ : |.   \    └     ′  /:.::.::.::.:.:/          )                                   (
 |ニニニニニ|:/ :.:: |     \           /:.:Λ|:.::.:.:/              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
 |ニニニニニ|:.::.::.:/         \      / Λ/___| :: /____
 |ニニニニニ| :.: /            \ __/  /ニニニ| :/ニニニニニ/            ちっ……勝手にしろ
 |ニニニニニ|:: /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^ 〜、、: : : : |/: : : : : :./二/
 ∨ 二二二 |:/  ///                 ``〜、、:. : : : :./二/
-ニ∨ ニニ二 |.  ///                      | : : : : /二/
ニニ∨-ニ二 | ////                  | : : : /二/    __ __
二二∨二二/ ̄\//                    | : : /二/    /⌒\ `\   \
-二二∨-ニ|    \                       | : /二/ \/       |  |     \
二二二∨ニ|     \                 /∨ニ/二二\     |  |     \

484 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:01:31 ID:KQL.frNw00


     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|         はぁっ……すまない、聖哉は慎重病なんだ
   .|    ( ー)ヽ ヽ
   .ノ| U   (___人_\\__       作品のあらすじを紹介すると俗に言う異世界召喚モノだ
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \     原作は小説投稿サイトのカクヨムにて2016年から連載、現在アニメ放映中の作品だろ
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /









     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |   数多の世界を見守り、管理している統一神界   |
     \____________________/


                       __
               > --y::...__ ,y´   `マ
               / ,_..::/    `¨¨¨>s マー- 、
             >y ^   ′        `マ////}
          _/ /     |      {  ヘ ヘ///l
          {  /     |  !      マ  ヘ  }/       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             マ ′   :l  {     }マ マ  :l  ハ       | そこに住む新米女神リスタルテは、仕事の一つとして           |
           V    :l }  iヘ    l ヘ マ   }  } :l`¨マ    |                                              |
            l     | /-ヘ{ マ____ノ   从 /   l :}//ヘ     | 救済難度S級レベルの世界「ゲアブランデ」を担当する事になった   |
            }マ  从 ___     -- 、マ  /i,/////マ    \___________________________/
   , ミ^寸 、、  /:l マ  ヘ ´  `   ,     ノ ./,ヘ//////マ
 ,ムマ ヘ 寸 ヘ/:.,、从 ヘi  ヘ          ムイ 人 }マ¨¨ヘ//}
  \マ :ヘ 寸 ヘ./ {    l`¨マ    、___,   , 勹  ヘlヘ   }l/
   \      人7マ  { ゙¨ヘ            /  マ :} ヘマ
     `マ     |/マ  マ  }>s . ___. s<ヘ   } /   } ヘ
       マ    l ノヘ  }    .,}    }   l  :l/l  i  |  r=0[[[[[[[[]にニニ⊃。。8。。。R3BBbbbddPP⇒PK※…≒÷:
       }    ノ .:=´ ヘ マ ...::-^ヘ    `¨マi  ノ { ./  :l  liア¨” ̄                                `寸
       |⌒⌒}/ マ l ヘ    ヘ   ノ   >< l/   } :[」           治 癒 の 女 神            ├!
       |    {   } i  }    Y¨゚¨マ    ヘ    /  0                                     i
       l   |   ヽ   i      /マ¨´\`¨¨マ  >、/  [!    n n   ___    __     m           h
       }_____人-,  __ ><   ./  }    '/  マ.:  ハ   :[!    l」 l |   `フ∠  く.匀 |    川_n   ,⊆⊇、   U
     . s<l   l >y、ノ,:Y  .:/   l:ヽ.:  '/   }:..  :l   :[!      rリ   └'⌒'     くノ    └^ー'′ フ 广     II
    ヘ  :{   }   ヘ:/ :/.      | }.:   }   ハ. :{   〔                                ̄      廿
     \/    l    { /         l i.:  l     }  マ  :〔                                    ノ襾
     ...::<     ヘ   人.′       .{ 人  ノ    ノ  `マ [L。o9999oooP・K・G←ヽPK←→P±十+--─←=ニにコ凵

485 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:01:49 ID:KQL.frNw00



      ∥::.::.::.::.::.:/丶  /      ./  /                |  V   '、
       乂::.::.::.::.::∧.  .'       .'  / 1  ./   .j       j    1 i  !
       ,。>:、:イ .ト ,,_j     __   i  ./..  ヘノ   /         /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /::.::.::.::./{ ! /  ``''''^ ノ,.r┐  '..  ,/ヘ、 //     / ./  ∥  | ゲアブランデを救うべく勇者候補リストを見ていたリスタルテは    |
.    /::.::.::.::.::.:イ   / ./ア⌒~~´ ノ、 ∥ /j_,.。へ、/     / /リ  ,j /リ |                                              |
   ,イ::.::.::.::.::.:::.:'八.../ ./'  ,r―‐'゛ ノ レ'^,r'^` ̄  ̄`''< /ィL./_,/彳 /  |  他の勇者とは比較にならないステータスを持つ勇者を発見する   |
  ,:':::.::.::.::.::.::.ノ j....ア  '゙  ノ  ./'''^´ ! | /‐--          ヽ'ヽ  ̄`'''<_  \___________________________/
..:'::.::.::.::.::.:/' ∥..{        / ,。-、 _,,! | {.---          0 }`''      ヽヾ、ヽr┐1
::.::.::.::.::>'/ /7  !      ''^ ,......ノ'! {.ハ __,          /.        0.ト、 込. ヽ= 、
::.::.:://  /7  |        /  .  | 1 ヽ、 ,ィ ,.r‐  _,.ィ-‐         ノ' {  1 ト、 1   こ、こんなステータスの人間見たことない!
_//   , ' ./   .j      .{   ./ | ヘ   ミ≡=''^´  i`'<,_,... 、 イノ  〉 i '、 l  '、
     / 〈  .∥      jl   /  .}‐ゝ>u            Yi(⌒'{.   {        }   これは間違いなく逸材! それも百万人に一人
     ゙、.  \ /      .メ} /   .| u      ,..、    、  u U ハiヘ 廴 ./    ,   |
      \ r'''ァ __     ./ア    j! U   / V:::`''''ァ''’     ,イ. 八   `′   /   1   いや、一億人に一人の逸材よ!
   / /./ /.....\, ィ/      .メ.、   /   l:::::::/    u ィ |   l.ヽ     ./    1
  ./ ,/.,/./..... ...... ノ        ./...ゝ〜∥    }:/,. . '"   1   |  '、   {     }
  /∠./ /...... ..... /        /... / {.     ,〈.  ヽ      }   .|   ヽ、       .∧
 /   く_...... ....../ `ヽ.      /..    .}>=-‐'  \..  ヽ    ノ   j!    ` ト、   _,.ィ゛ ∧






    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
    )                                        (
    )  だが! その勇者はありえないくらいに慎重派だった!!  (
    )                                        (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y

                  、_
            -=:::::¬‐:.、`ミ:、_,.。-z
          ,.‐:':^´ ̄::::::::::::::::::'''>x
         ./:::´::::::::::::::.:::.::::::::::::::::::::::::::-\                            ___
      ,rク′:::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`                      _,. 丶 "´      `i     異世界行きが拒否できないなら
       /:::/::r::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::N_             ___     ,. '゚           :. j
     /:ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::;;:;;:;;:::フ ''^´ ̄ >'´     `¨    _,.‐ '''   ./   〈      せめて入念な準備はさせて貰う
.     // /::/::::::::::::::::::i:::|:::::{::::::::::::::1:::::::\;;:;;::>    '´                  r′    }
     ′ ハ/::::::::::::::::::::{:::ト、::1::::::::::::::!::::::::::、::`'<  i              j       /      j       俺が※納得するまでだ
       f'イ:::::i::::::::::::::::{:::l `ki:::::::::::: }:::::::::: \丁   i ,.             /      ./     /   .'
      ゙ |::{:::!:::!::::::::::ハ::|_,。ri'Y:::::::::::1ー:ミ、::::::ヽ              /      ,ィ--{   /   ./
.         l:ハ:{:::i:::、::::7 i:} `´ 1::::::::::} '  ` ̄   ´            ./-… '''T::::|三1   '   /ミ=x,      
        i V::l::::i:::l  リ   .V::::::!:レ:       ,. 、_      ,.イ      j}::::}三i}     .i √三三>.、__     
            i:::i:::::└ 、    .V:::ハ}      ./    ` ー-‐'.´         ∥:/=三.     i/三三三三三ミ    
         ViV:::::i  \⌒` }:/__,...--              i         /L:/三ミ7     .{三三三三三三
           V::|Y.  `'t ^¬.、   - 〈              ー -  .イrァ三ミ/     .}三三三三三三
               ヾ. i.    |     丶、  `丶.、_   _,.∠ _,.__,x、_.x<ゥフ三>'^ ̄   ノ ̄`¨¨~ ̄
              ノ    l.        `''¬ ''´  ̄           ,.r'⌒r‐'´ r ¬V-ミj
.______ ,.。斗 '′   ..〉____ ,,,,,, .... .... ....  、、、、 .. ''≡--≠''‐―┷…'''' ““¨^^^´´ ̄ ̄


※凄いステータスと言われても異世界に行かず黙々と一人
  10日程筋トレしてLVを上げ続けた

486 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:02:38 ID:KQL.frNw00


               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/        というのが<慎重勇者>の冒頭とあらすじだろ
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ         聖哉の個性にして病気とも作中でも言われる慎重さがどの程度かというと
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/           買い物の度に例えば、
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|





     /::/   /:.::.::.::.::/:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: /|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
      |:/   /:.::.::.::/:.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: / :|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
      |'   /:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/ :.::.: /  |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:',
.       /_、 '/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:/ :.::.: /   :|:.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.:: / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|:.:: ',
      _、 ''゛:.:/:.:/:.::.::.::.:| :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /\:.::/    | :.:: / :.::.::.::.::.::.:.: /:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::| ::.:::
   _、 ''゛ :.::.: //:/:.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:__/\\ |: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|:.::.::|
_、 ''゛:.::.::.::.::.:/ : /:.::.::.::.::.: |:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::\ んうトミ \L/:.::.::.::.::.::.:.:/ :.: /|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::|Λ |
⌒``¨¨¨¨¨¨}/,゙ :.::.::.::.::.:: |:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|::.::.: / ┴<'ツ \/:.::.::.::.::.:.:/ :.::.: / :|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::| |::|
       /:.::,゙:.::.::.::.::/: |:.:|:.::.::.::.:|:.:.:| :.::/      ̄ /:.::.::.::.:.:/ -=ニ/ニニ=--:.::.::.::.::.::.:.:|:.::| |/ |     この鎧を3つくれ
.    / :.:.: ,゙:.::.::.:/Λ:.:|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|:.:/        /:.::.::.:.:/ /r(てう厂 `> ::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| |  ||       
.      ̄ ̄ ,゙:.:.:/:.:/:.:Λ|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|/       /:.::.:.:/   |   |:/―<| :.::.::.::.::.::.:: /|:.:: |   | |     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
.         ,゙://::|/:.::.::.:.:|:.:|:.::.::.::.:|:.:.:|       /:.:.:/    |   |     |:.::.::.::.::.::.: / :|:.:: | _l| |l_  )                    (
       / ./ /:.::.::.::.: |:Λ:.::.::.::|:.:/       /::/     /       /:|:.::.::.::.::.:.:/--==二二   二二 )  そんなに要らなくない!?   (
.            厶 :.::.::.::.:/| ‘, :.::.::|/        /       /       /:: | :.::.::.:.: /   :|/   ̄l| |l ̄   )                    (
.     _ -‐…… |:.::.: Λ::| ‘, :.:.:|                      /Λ:|:.::.::.:: /   /      | |     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
     |ニニ=-  _: :|:.::.:√ |  ‘,:.:.:|        ―               /|  〈|:.::.:: ∧          ||
     |ニニニニニニニニ=-  _|  ‘,:.:|\       └   __)〉     /:.:|   :| :.: /:.:.:',          |       要る。着るよう。スペア
     |二二二ニニニニニニニニニ=‐―┐ \       ー       /\:.::|   :| ::/\:.:.:',
     |ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|   \          _、く/ニ=-\  |:/   \:',              スペアが無くなった時のスペアだ
     |二ニニニニニニニニニニニニニニニニ|    \      _、''゛ |:/:-=ニニニニニ/- _
     ∨二二二二ニニニニニニニニニニ|      \  _、''´: : : :|: : : : : : -=ニニニニニ=- _
.      ∨二ニニニニニニニニニニニニニニ|      /´ ̄ ̄ ´^''〜 ,,_ : : : : : : : : : : :-=ニニニニニ=- _
      〉ニニニニニニニニニニニニニニニ|.     /             ´^''〜 ,,_ : : : : : : : : -=ニニニニニ=-

487 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:04:06 ID:KQL.frNw00

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  と、常に大人買いでスペアを用意。他にも――― |
       \____________________/

.     /:: /:.::.::.:/: |:.::.::.:.:|:.::.::.::.::.:.:|:.:/ |:.:|:\:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:
    |:.:/ | :.: /:.:.:| :.:.: ノ|:.::.::.::.::.:├┐|:.:|/ \:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_
    |/ :|:.::.::.::.:.:|::/ |:.::.::.::.::.:.:|,丿/|/_,,,z彡┐ ::.::.::.::.::.::.::.::.:|\:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:_ - ニ
    |  | :.::.:: Υ  /|:.::.::.::.::.:.:|/_Lx勹「  ノ\| :.::.::.::.::.:.: | \:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:_ -ニニニ
        |/:| :.:: | | |:.::.::.::.::.:.:| 广{;;;ソ:ノ     | :.::.::.::.::.:.: |    >―――‐_ -ニニニニニ
        | | :.:: | | |八:.::.::.:: |   |:: |         | :.::.::.::.::.::.:: |    {   _ -ニニニニニニニ    少し休んで回復したい
.        |::/| .:| || \:.:.: |   | /      。| :.::.::.::.::.::.:: | _    -=ニニニニニニニニ/´
       /:.::.:|/:.:|   |  \:|  /     u  | :.::.::.::.::.::/::| \二ニニニニニニニニニ/ /     15000ほどあったMPが……
       /:.::.::.:.://|   |   / \          |:.::.::.::.::.:Λ::|   ∨二二ニニニニニニ/ / /
.    /⌒¨`i:.:Λ         /                | :.::.::.:: /  :|     〈 二二二二ニニニ|   ̄       今や……※13500しかないのだ……
        |/| Λ       └- .,         _ |:.::.::.: /   |    ∨ 二二二二ニニ| | ̄
        |八:.:Λ        ヽ    /::/ ::.:.: /       /   〈二二二二 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
        |  \Λ           `¨¨|\/  |:.::.:/          ∨ ニニニ )                                  (
            \             人_    |/    /       〈二二ニ )  いや、まだまだ充分すぎる程、MP残ってっけど!?  (
               Λ             |Λ         /\          ∨二二 )                                  (
           /⌒}        |   |: Λ     / : : : : \       〈ニニ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
           /二二{       ノ   |  人____,/ : : : : : : : : :  ̄\     |ニニニニ| ∨ /^
.          {二二二\            ノ    /ニ/: : : : : : : : : : : : : / Λ   |ニニニニΛ  \
.         /ニ\二ニニ \       イ    /ニ/: : : : : : : : : : : : : / / :Λ  .| 二二二二 \





        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)
.     |     (__人__)       補足するとMPが少し減っただけで気になるのはRPGあるあるだが
      |      ` ⌒´)
        |         }        聖哉の場合、普段使う魔法は魔法使いとしての熟練度が高いせいか
      ヽ         }
        >       ノ         ごく一部を除けば2〜4しか消費しないだろ。例外の隕石落としとかは一回750も消費するが
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/.

488 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:04:30 ID:KQL.frNw00


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  能力透視をして弱いと知った後のスライム相手に     |
      |                                      |
      |   過剰な攻撃を徹底的に、明らかに消し去った後も行う  |
      \_______________________/



                    ト、
                    '∧
                     '∧
                     '∧        , ィz___      油断禁物。目に見える情報だけが全てではあるまい
                      '∧       ィ゙:.:::.:::.::く、
                      '∧     κ:.:::.: ,。s≦ __                          __
                       '∧      久:.:::.:::.:::.:〉へ>、                      /   \ _,,.-‐
                       '∧  斥フ フ:.:::.:::.:::.:::.:::ヽヽ|                   ,.‐''"彡 /   r-‐ ''"
       --- 、          '∧  l彡/::ヽ:.:::.:::.:::.:/个/                 /   //    /  ,,: : :
     /  lu luヽ          ,∧__レ::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 /    /     / /: : : : :
     ヘ `´ `´ ノ          〉' ィカ:::::::::ィ:::::::::::::::::::::::∧               /   /  l     /  ',: : : : :
      `¨¨¨¨¨´          〈イチノX:::/ l::::::::::::::::::::::::::::∧              l   l  l     /   \: : : :
                         ヌィ__イ  >‐------ イ               l    l   l    /    /: : :
                          ヽ 人刎 /  _ -ニ>'フ               | l  ト 从 l   ./  '‐ -\: : : :    限度があるわよ
                           `¨ 爻≧s。 __ 〕               ∨',  l V\   ∧  ‐.._   \: :
                            /爻:::::::::::ニ::::::::::〈                 戈|苡゚'*l  K/ヽ  "''‐ .._
                           /::::::::爻/ ヽ===爻                 l \   l  |:l| l\  ──
                         /::::::::::/爻   ヽ==爻                ノ  | TTネ/ハ / | l゛''、._
                        /:::::::::::/  爻    ヽ==爻              /    .| | / l l / | l    ̄
                        l===爻    爻    \::::/ト、            l       / ヽ\  .| l    /
                        l\__ l     爻     ヽ:::::::l            ヽ     /   \i  |l  /
                        l:::::::::l      爻     l:::::::弋            \^"''¬     \|l /
                        {:::::::}      爻    {::::::::丿               ─\     ゛''-  /
                        〕::::::〔       爻     l:::::::|                  \      /
                       __λ:::::::〕       ヽ|    ヽ=                    >- .._/
                       l:::::::::::::〈                                ,. ‐''"    | i
                       ヽ---‐                               /       .| i
                                                          |       | i

489 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:05:02 ID:KQL.frNw00



       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)          特に死体処理に関しては徹底している
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄      スライムだろうが、あらゆる敵の死骸は跡形もなく消滅させなければ気が済まない
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |          例外は特別な事情がある※元人間の強敵相手と、記憶を失っていた時に殺した獣人くらいだ
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※その人間の葬儀が表向きは自然死として行われている事や作中でのやり取りから深く言及されてはいないが、
 普段と違って骨や塵一つ残さず死体を消し去ってはいないと思われる。






     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)         他にも信頼できる女神のリスタの食事以外には※可能な限り手を付けない
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬        例外なく常に他人を疑っている等、聖哉の慎重さエピソードを上げていけばキリがないだろ
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)        
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

※しかたなく食べる際も食べたふりで誤魔化す。鑑定スキルで確認。
  それだけでは飽き足らず別の人物に毒味をさせて確認した後に少量ずつ慎重に食べるなど。

490 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:05:55 ID:KQL.frNw00






..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)         タイトルに恥じない慎重っぷりだお
 /     (__人__) \
 |  し    ` ⌒´   |        異世界召喚前に筋トレでレベル上げする主人公なんて初めて見たお
. \           /
.  ノ         \       
/´            ヽ









              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |     そして、この慎重さはギャグとしても描かれているが同時に
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     慎重さから来る警戒と徹底した準備と敵への対策によって
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }      窮地を乗り越えるシーンも非常に多い
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

491 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:06:12 ID:KQL.frNw00



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |  例えば子供の手で料理に麻痺毒を盛られていた際に、    |
        |                                          |
        |   パーティの中で唯一警戒していた故に無事だったりな    |
        \________________________/


          ..:::.::.:: /:.::.::.::.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:...
         /:.::.:://:.::.::.::.::/:.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
.       /:.::.::/:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:\
    // : /:.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.::.:.:', \
.  / /:.::.::.::.::.: /:.::.::.::.::.::.::.::/::/Λ|:.::.::.::.::.::.::.: |:.::.::.::.::.::.::.:',
. /  / :.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.:.: ⌒\_ |:.::.::.::.::.::.::.: |:.:|:.::.::.::.:.:|:: ',       何が酷いだ!
.   // :.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/:.:/  `|:.::.::.::.::.::.:: Λ:|:.::.::.::.:.:|ヘ |
.  /:.::.::.::.::.:/ :.::.::.::.::.::.:.:/ー/笏う勹 :.::.::.::.:.: /-‐T⌒:.::.:.:|::.|        この悪ガキどもが!
/:.::.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.::.:.:/ /   ⌒/:.::.::.:/::/笏7|勹:.::.:: |::|
⌒/:.::.::.::.::|:.::.:.:|:.::.::.::.:  /    /:.::.:/ |::Λ ⌒|:/|:.::.::.:|::|         案の定、毒が入っていたではないか!
// :.:: /:.:| :: /|:.::.::.: |      /:.:/  |/  〉    | :.::.::.: |
-/:.::/:.::.::.:|: Λ|:.::.::.: |     .//             | :.::.::.: |\
/:/ ̄| :/ :|Λ._|:.::.::.: |                  :.:|:.::.::Λ|⌒
     |/|:.:/:.::.: | :.::.::|         _     /:: |:.: /
     |/Λ:.::.::-=ニニ|       / ―┘   / :.: |∨
.       -=ニニニニニ|.          ⌒  ..:.::.::.:.:|         ____
    -=ニニニニニニニニ|个:.            /Λ:.::.:.:|   _   -=ニニニ/
.   -=ニニニニニニニニニニ|    : .     / __| :: /-=ニニニニニニニニニ/
   V-ニニニニニニニニニ|   /ニ=-  _>ー<ニニニ|: /.厂\ニニニニニニニ/
   VニニニニニニニニニΛ ./      ´"''  -=ニ|/二) ノ|.ニニニニニ/
.     Vニニニニニニニニニ∨                ̄ ̄  |ニニニニニ/
.    Vニニニニニニニニニ ∨                |ニニニニニ|
    _{ニ´'' ,,_ ニニニニニニ⊥  -=ニ二二|         |ニニニニニ|
-=ニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニニニニニニニニニ|         |ニ/',ニ|ニ=-
\ニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ ニニニニニニニニ|         ||: : : ',厂ニニ| : : ┐
:. :.\.ニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ニニニニニ「 ̄ ̄~^''      |: : : : ',ニニ.|: : : :|
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニ´'' ,,_ 〈 : : : : : : : : : \_丿: : : : :.',ニニ|: : : :|
:. : . :.|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|.: : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.',ニ.|: : : :|







  /7  //7
  /// ///
 //
 Lレ'´l7l7  /7   / ̄ ̄\
     /フ //  /ノ  ヽ、_  \
  「ヽ    0  . ( ●)( ●)   |         聖哉の一番の強みも素の強さや才能以上に
  l l, -‐┐   |(人__)       |
  l/ー--!、   | ⌒ ´      |          この慎重さと言っても過言ではないだろ
  l  ー- 、ノ  .  |        |
  l  - 、 ノ  .  ヽ      /
  l ー-ノ     ヽ     /
   l   l       .>    <

492 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:06:32 ID:KQL.frNw00


             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |    決め台詞である以下の言葉を述べた時の頼もしさは尋常ではなく、
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |     どんな強敵や困難だろうと例外なく打ち砕いてきただろ
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::|: Ⅵ:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |. 'l, .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
    :| :.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.:.:.:|:.::|. Ⅵ: ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.: |  'l,:.::.::.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
   | :.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::|:.::|   Ⅵ .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. |I :.::.: |.   'l,:.::.::.::.::|\ .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
   |.::.::.::.:I[I::.::.:|:.::.::|:.::.::.::.::.::.::.::|::|   Ⅵ .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: |:I :.:.: |    'l,:.::.::.:.:|  \ .::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
   | :.:.: 」ⅦI:.:.:|:.::.::| :.::.:|:.::.: _| \:\ Ⅵ:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: |i:I:.::.::|.     'l,:.::.::.:|    \\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
   |:.:.:」ⅣⅦI:.:|:.::.::| :.::.:|:.: : Π]h、 \:\Ⅵ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ⅣI :.::|      'l,:.::.::|      \\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:    多少の準備ではない
   |::]Ⅳ l:ⅦI:|:.::.::| :.::.:|:.:.: 从 [⌒]h、\::Ⅵ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:| Ⅵ ::|.       'l,:.:.:|        \\::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
   |]Ⅳ |:ⅦI:.::.::| :.::.:|:.::.::.:√   {):i:i]h、 Ⅵ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::| Ⅵ |        'l,:.:| _,,.、 -=ニ竺竺ニ≠‐-:.:.::.::.::     レディ・パーフェクトリー
   |Ⅳ  |:.:.:ⅦI:.:.:| :.::.:|:.::.::.::| |:\乂:i:i:i:i:]hⅵ :.::.::.::.::.::.::.::.::.:| Ⅵ! __ ,,..、、-=ニ竺ニ=‐-、、、、、、、,,,,,____::.::.::.::.::.::
   |;’   |i:.: |ⅦI:.:| :.::.:|:.::.::.::| |::| \^^^^^ \ :.::.::.::.::.::.::.::.: |⌒ニ=--‐ァニニニ=-ァァ7アアアアアア⌒゚¨¨^, .::.::.::.::.::     準備は完全に整っている!
         |i:.: |i:ⅦI:| :.::.:|:.::.::.::| |::|     ̄ ̄⌒i,:.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.  ^ⅥI/⌒    乂i:i:州州炒′   .ノ‘,:.::.::.::.::.:
         |i:.: |i:.:ⅦI:.::.:.:|:.::.::.:.:人|           ゙i,:.::.::.::.::.::.::.::.:|:.:...   ⅥI   ⌒≧=-´^''''''''^` -=≦⌒  ‘, .::.::.::.:
       _|i:.: |i:.:.:ⅦI:.::.:|:.:.: : /,            ゙i,:.::.::.::.::.::.::.:|⌒`  VI        :|            ‘,:.::.::.:::
   _ -ニ  |i:.: |i:.::.::ⅦI:.::|:.::.:: : /,           l ゙i,:.::.::.::.::.::.:|       VI       :|              ‘,::.::.:::
 -ニ/    |i:/:|i:.::.::.:ⅦI::|:.::.::.: : /,        ¦  ゙i,:.::.::.::.::.:|                         ‘,::.::.:
  /     / |i:.::.::.:.:ⅦI|:.::.::.:.: : /,        l    ゙i,:.::.::.::.:|                         ‘,.::.:
            |i:.::.::.::.::ⅦI:.::.::.::.:.: Λ       l     ゙i,:.::.::.:|                          ‘,:.:
          /|i:.::.::.::.::;:ⅦI:.::.::.::.: : Λ             ゙i,:.::.:|                           ‘;::
        /二|/| : / ^ⅦI:.::.::.::.::.:.:Λ     \     ゙i,:.:|                           ‘;
      /二二|二|::/ニ二ⅦI ::.::.::.::.:: Λ                ゙i,|

493 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:07:05 ID:KQL.frNw00



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●        で、慎重さ以外の性格や個性だが……頭脳明晰だが口が悪く、
   |      (__人__)
.   |        ノ         意図的に好意や弱みや苦心を見せようとしない不器用な天然傍若無人ツンデレキャラだ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ          ……後、元々の本質・性格は向こう見ずでもある
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\        慎重さだけでもキャラが濃いのに属性過多すぎるお……
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |        具体的にはどういう具合なんだお
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

494 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:07:22 ID:KQL.frNw00


         / ̄ ̄⊂)
.     / \_    ⊂)
      (●)(● )   ⊂)      まず、口が悪い傍若無人……これは誰だろうと例外なく謙らず、
.     (__人__)     |
       (,`⌒ ´     |        明らかにすぐ思った事や言い難い本質をズバッと口に出す
     / {         |
..  /  {       /\        相手が初対面の神界最強の破壊神だろうと―――
.  (     ヽ____/    \
   \_ |             \
   (_) ̄ ̄\         |
.     )ししし  |\ /   /
      (_ノ \   \  /




                                 __
                              _____\::\
                       ''^~ ̄>:.::.::.::.::.::.::.::.::.:):.:.:∨__
                      _、-''゛:.::.::.::.::.:_、-''⌒:.::.::.::.::}:.::.<⌒
                    _、-''゛ .::.::.::.::.::.:: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
                  _、-''゛⌒/:.::.::.::.::.::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::`、
                     /:.::.::.::.::.::/:.::.::.::.:.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::| ::.::.::.::.::`,
                     /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: /:.::| :.::.::.::.::.:.: /::.::.::.::.::.::.::
               /⌒7:.::.::.::.::.::.::.::.::.::⌒\:: |:.::.::.::.::.::.:/ :|:.::.:.:| ::ト |
                  /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/Ttット :.::.::.:: /_|:.::.:.:| ::| |     おい、露出狂
                    /:: // :.::.::.::.::.::.: / |/ ^|:.::.:/}/tッ灯 :.: ト |
                // /:.::.:|:.::.::.::.:.:/    |/ (   ̄|:.::.:.:| |       俺と稽古をしろ
                   / / |:Λ:.:.:/        ノ   :|:.::.:.:| |
                  /|:/|::: | :/               /:| :: Λ        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                     /| :::/|/\    <  y   人 | :/          ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【リスタルテ】 ̄\  (
                     /ニ.|.___/|          /:.:.: |/ __      ) |   聖哉謝って、すぐに謝ってええええ!!!  |  (
                    /二二 |:i:i:i:i:i|         /--==二:i:i:i:i:i:i:i:〉     ) \__________________/  (
                〈ニニニ |:i:i:i:i:i|       ≧T /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                Λ二二 |:i:i:i:iノ   /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\i:i:i:i:i/
          -=二 ̄\ /∨ニ从/   /                |i:i:i/                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.    __/ ̄ ̄ ̄\ ――へニニニニ\_/              |i:i/  ___          |  と、ブレることはない  |
.  / /            ̄ ̄| |ニニニニニニ| ``〜、、       /|i:i:=- ̄\ _)\       \________/
.  |/           ___| |ニニニニニニ|     ``〜、、  / |i:i:i:i:i:i::ニ=-) )  \
  /          |┌――┘ 二二二二 |``〜、、        /|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ (__  \_
. /.           ||___ || 二二二二-|     ``〜、、  / |i:i:i:i:i:i:i:i:Λ__ `\ \|
 |             └―┐| ||ニニニニニ|         |    |i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニΛ_)  }   |
               / / ||ニニニニニ|         |    |i:i:i:i:i:i:i/ニニ/ __/  |

495 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:07:46 ID:KQL.frNw00


   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)      その為、人間関係には慎重じゃないのかよ! とも突っ込まれる
  |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       ただ、聖哉は観察力も優れていて今の破壊神のシーンに関しても……
.  |         }
.  ヽ        }        
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ



                                ____ \  |
                          ⌒>:.::.::.::.::.::.::.::\ノ:|_
                            /:.::.::.:/ ̄ ̄ >―<:.:⌒\
                            //:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.:\
                           //:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.:.:.
                     _/:.::.::.::/:.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.: |
                    ⌒>:.::.::.:.:/:.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::|
                         <:.:_/:: | :.::.:.:_/ |:.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.:|::|::|      お前たちは慌て過ぎだ
                         / :.::.: |:.::.::./L,,__|:.::.::.//┼-::.::.|Λ|
                          ⌒7イ | :: /l/  ̄.:.:/ /==ミ|:.::.::.: |  |       あの女神はからかって俺達の反応を楽しんでいただけだ
                             |/| :/   //  /   | :: /: |\
                        /:::::|/Λ     '     /:| :/\|⌒        その証拠に殺意は少しも感じなかった
                        /:::::::::::| ::|/ヘ  v )  ィ{:.:|/\
                     \:::::::::::::::::|  \   イ/:::::::::::::::: \
.             /{ ̄ ̄/\  _]\::::::T|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::/           
          /〉    ̄     \ニニニV::|/          |::::::/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        / /          |ニニ./::: | ̄ ̄\      |:::::::\ |  と、表向きは脅して威圧していた破壊神の真意を見抜いたりする   |
         /   /       /⌒\_|ニ/ :::::::|     \/ ̄ ̄ |:::::::::: \___________________________/
.        /  /      〈__  (ニ\::::::::::: ', \         |::::::::::::: /  |
       〈 /             / |ニ.\ :::::: ',   \.    /|:::::::::: Λ   \__  |
      |       ___/   /ニニニニ \ :: ',    \__/  .| :::::: /ニ\       \|
      |   /       /ニニニニニニニニ\::',          |::::: /ニニニニ\__  |
      |_/   ___/二二ニニニニニニニニニ ',         |::::/二二二|ニ「\  ∨
.       |   / /二二二二ニニニニニニニニニニニ〉         ∨ニニニニニ |ニ|   \ |
.       l_/   /二二ニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ| __∨
.         |  /ニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ〉
           ∨ /ニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|\      /|ニニニニニニ|/
          ∨ニニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニ| \   /  |ニニニニニニ|
          |ニニニニニニニ/|ニニニニニニニニニニニニニ|\  \    |ニニニニニニ|
           √ニニニニニ/| |ニニニニニニニニニニニニニ|  \    /|ニニニニニΛ
          √ニニニニニニ.| |ニニニニニニニニニニニニニ|   \ /  |ニニニニニニニ\

496 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:08:15 ID:KQL.frNw00

.      / ̄ ̄\
     /ノ  ヽ、_  \
.     (●)(● )   |
.    (人__)      |      他にも初対面の仲間や自分を助けに来た兵士たちに対して、
      |⌒´      |
.       |        /       自分と比べると恐ろしく弱いとは言え即座に、
.      ヽ      /
.      ヽ.     /
        ,-‐)__, /⌒l
.     /;─ー〉》 /l
.     (_ンー‐-,r'´ . |
      |      |




           /:.::.:/ / : |:.::.::.::.::.::.::.::|:.::.::.::/   |:.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
         /:.:/  /:.::.::|:.::.::.::.::.::.::.::| :.:: /    .|:.:.:|/⌒ :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
.         //    /:.::.:.: |:.::.::.::.::.::.::.::|:.: /   ,、| ''゛____:.::.::.::.::.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
        /      / :.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::/ー-‐''゛_、-三/Λ :.::.:: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
        :′    :.::.::.::.::.:.:Λ:.::.::.::.::.::.:/ 二、-ニ=- //  ∨:.:: |:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|\:.:\:.::.::.::.::.:.:
.         ;      | :: / :|:.::.: Λ:.::.::.::.::.:| 7∩_,/|:.:|:    ∨:.:|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:|V^\:.:\:.:.:\       いらん。超いらん
       {      |: /  | :.::.:: Λ :.::.::.: | ー<^⌒  |:|    ∨|:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.:| }   \:.:\:.:.:
               |/   :|:.::.::.::.::Λ:.::.:.: |        |:/      〈|:.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.: |/  / /:\:.::.::
               |    |:.::.::.::.:.: Λ:.::.::|        |:        |:.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.: |rーく /:.::.:.: \:     、__人_人_人_人_人_人_人_人_  人
               |    |:.::.::.::.::/^\::|               |:.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.: |   /:.::.::.::.::.::.:      )                   (
               |    |:.::.::/     \                 |:.::.::.::.::.::.::.:.:|:.::.::.: | ̄ |:.::.::.::.::.::.:.:     )  超いらないのですか!?  (
               |:.::.::`:.. _                      |:.::.::.::.::.::.::.:.:|: /|:.::|   |:.::.::.::.::.::.:.:     )                   (
               |:.::.::.::.::.:.:|\                |:.::.::.::.::.::.::.:.:|/ :|: /   |:.::.::.::.::.::.:.:     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
                    :,:.::.::.::.::.::|  }                    |:.::.::.::.::.::.::.:.:|  |/   _ 、 -=ニニニ
                   ‘,:.::.::.::.:.:|  ヽ_ y―‐.... _       |:.::.::.::.::.::.: ノ_ 、 -=ニニニニ_ -ニニ
                   ‘,:.::.::.::.:|     Τ/:.::.::>        | :.::.: _ 、 -ニニニニニニ_ -ニニニニニニ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   ‘,:.::.::.::|       / ̄ ̄          _ 、 -ニニニニニニニ_ -ニニニニニニニニニ  |   と、冷酷に返すが直後のシーンでは    |
                   ‘,:.::.:.:|     V/      _ 、 -ニニニニニニニニ_ -ニニニニニニニニニニニニ \________________/
                   ‘,:.::.:|       Y    rニニニニニニニニ_ -ニニニニニニニニニニニニニニニニ
                   ‘,:.::|         }    ,ニニニニ _ -ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                   ‘,::|         }     ‘,ニニニニ',ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
                   ‘,|        >―=≦ ‘,ニニニニ',ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

497 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:08:50 ID:KQL.frNw00


、:.:.:.:.∟/        /         /   /          Y       1      Y  ヽ ゙、
 ヽ、..__/      /         /   /            i.        l       1   1  !
,。 '" ̄j       '       .゜   /   .i          }        |.       |   i  |
:..:..:..:..:j       {        .   .′   j        |     j  |      .!   1 j
:..:... :..:{       .|     i   '   '    /        j     j  |      .'   } .!
:..:.. :..:ハ      1     1 i  .i    /        . ∥    /i /!      /    '1 .'
:..:..:..:.j'{ 、      1      i |  |   〃     ./ /j    / j / j k/´  /   ゙ | .′
:..:..:..x! ! 、     1      、.!  |  //      ィ/ / レヘ、__,ノ レL.メ \ /   / ゙ j/
:..:,/i | ゙、ヽ     1     '1   ! / / `'''' ァ‐≠===''^`   / _,。-≠ミ 7   / /
:/ i l  :、ヽ    1       l  { /  .ィ/               r≠-く   .'  ノ /
  ィ }   ヽ ヽ   ,i,       '.  1/'''^,..。-=≡F''^^         (::=:ノ   '-ジ./|     いつも病的に慎重なアナタが一体どうしたのよ!?
../ l    ヘ  \./ l.      V l 彡- ''^f::::=ハ           ヽ`~ ノ  '└ '゙  i
  l     .! \ :{  .l      V 、 、   `ー ゙ノ/       ``     k    | 1     こういう時は味方が一人でも
.  j    j    .`ヘ  1      .V '、 ` ー‐ ´´′            |ヘ   ! ! 
  j     .i       ヽ !        ト、 \             `        } ヽ  '  1     多い方が安心なんじゃないの!?
        '       `i.       V`ー-ゝ                 .'  1 /  1
 .'     '        .l         '、          __,.r.ァ        '   i/   '
./     .        . .l    /     、      七.≠'´      /     ./     、
ヘ    /           . .|  /      V 、        ″ ,、<  'ト、 ./      1
ヽゝ.            . . .l  /       V.  ` 丶 、,_  _,ィー-、    i 》         }
. \\        . . ..l /          Y     ./       \ _ノ       ./
   \\    _,..-  /            .'   / V '、         \     _,. ´
      \\ '"     /           /    {.  V1         `ー 'T
.     / 丶 丶、_ ノ        /         ヤ1/      .i       j






                                ____ \  |
                          ⌒>:.::.::.::.::.::.::.::\ノ:|_
                            /:.::.::.:/ ̄ ̄ >―<:.:⌒\
                            //:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.:\
                           //:.:.: /:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.::.:.:.
                     _/:.::.::.::/:.::.::.::.:.: / :.::.::.::.::.:.: | :.::.::.::.: |
                    ⌒>:.::.::.:.:/:.::.::.:.:/::/:.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::|
                         <:.:_/:: | :.::.:.:_/ |:.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.:|::|::|
                         / :.::.: |:.::.::./L,,__|:.::.::.//┼-::.::.|Λ|
                          ⌒7イ | :: /l/  ̄.:.:/ /==ミ|:.::.::.: |  |      1万の敵に対し百やニ百の味方が増えた所で意味はない
                             |/| :/   //  /   | :: /: |\
                        /:::::|/Λ     '     /:| :/\|⌒       あの仲良し村の奴らも騎士団も無駄死にする事はあるまい
                        /:::::::::::| ::|/ヘ  v )  ィ{:.:|/\
                     \:::::::::::::::::|  \   イ/:::::::::::::::: \         ―――ちなみにお前も超いらん
.             /{ ̄ ̄/\  _]\::::::T|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::/
          /〉    ̄     \ニニニV::|/          |::::::/\ ̄~^''      
.        / /          |ニニ./::: | ̄ ̄\      |:::::::\ニ|/⌒\ \       、__人_人_人_人_人_人_人_人_  人
         /   /       /⌒\_|ニ/ :::::::|     \/ ̄ ̄ |:::::::::: \  __)  \     )                    (
.        /  /      〈__  (ニ\::::::::::: ', \         |::::::::::::: /  |            )  は!? 何ですって!? (
       〈 /             / |ニ.\ :::::: ',   \.    /|:::::::::: Λ   \__  |    )                    (
      |       ___/   /ニニニニ \ :: ',    \__/  .| :::::: /ニ\       \|    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
      |   /       /ニニニニニニニニ\::',          |::::: /ニニニニ\__  |
      |_/   ___/二二ニニニニニニニニニ ',         |::::/二二二|ニ「\  ∨
.       |   / /二二二二ニニニニニニニニニニニ〉         ∨ニニニニニ |ニ|   \ |
.       l_/   /二二ニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ| __∨
.         |  /ニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|          |ニニニニニニ|ニ〉
           ∨ /ニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニニ|\      /|ニニニニニニ|/
          ∨ニニニニニニニ]ニニニニニニニニニニニニ| \   /  |ニニニニニニ|
          |ニニニニニニニ/|ニニニニニニニニニニニニニ|\  \    |ニニニニニニ|
           √ニニニニニ/| |ニニニニニニニニニニニニニ|  \    /|ニニニニニΛ
          √ニニニニニニ.| |ニニニニニニニニニニニニニ|   \ /  |ニニニニニニニ\

498 レイカー ◆ldWJRU2.V2 :2019/11/25(月) 19:09:15 ID:KQL.frNw00


               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \       確かに言われるとツンデレみたいだお!
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |      女神への超いらんっていうのも裏を返せば女神も心配しているとも受け取れるし
         \   `⌒ ´     /
             /             \





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)      ああ。実際、後に他人や仲間を失いたくない、傷つけない為に
  |     (__人__)
  |         ノ       冷たい言葉で突き放し、敢えて戦闘に参加させずに一人で背負い込んでいると判明する
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }         意図的に分からないように振る舞っているし、毒舌で態度が悪くても
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /








     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/      聖哉は仲間や人の命や想いなどをとても大切にしている
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'         決して好意を表に出さず、時には意図的に嫌われようとしているだけで
  /    / _ノ´
  (.