したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

原作の引用についての対応でご意見を募集します

1 肥前のポチ :2013/05/31(金) 00:25:56
今回の原作の引用を行なった作品の件で盗作疑惑が発生し運営の対応負荷が大きかったことを鑑み
運営の対応負荷軽減のため作品への原作の引用の扱いを決めたいと思います。
つきましては利用者の皆様からご意見をいただきたいと思います。
現在、原作の引用への対応方法としての考えは2つです。
もし、この2つ以外に妙案があればご意見をいただけるとありがたいです。

・原作コピー全面禁止にする。
 原作の引用を行なっている作品は盗作スレで検証することなく報告があり次第、
 アカウントのロックと作品の削除を行なう。

・作者自身が原作の引用を行なっている旨を小説情報の説明に入れるようにする。
 具体的には以下のような文言です。
 『この作品には原作から引用している部分があります』
 この文言を入れていない作品は盗作スレで検証することなく報告があり次第、
 アカウントのロックと作品の削除を行なう。
 ただし、原作の引用は過度なものは認めない。

このスレでいただいた意見を元にいずかの方法を採用しようと思います。
採用を行なった場合、猶予期間を設定するつもりです。
猶予期間を経過する前に作品の修正もしくは作品を非公開するなどの対応をお願いします。

2 名無しさん :2013/05/31(金) 00:54:46
・作者自身が原作の引用を行なっている旨を小説情報の説明に入れるようにする。
 具体的には以下のような文言です。
 『この作品には原作から引用している部分があります』
 この文言を入れていない作品は盗作スレで検証することなく報告があり次第、
 アカウントのロックと作品の削除を行なう。
 ただし、原作の引用は過度なものは認めない。

こちらの提案に賛成させてもらいます。ただ原作と同じ展開の場合はコピーとみなされる場合もあると思います。
このケースでの作品削除を防ぐ為にそうした作品の検証も掲示板で行うべきです。
また検証の結果コピーと断定されれば管理人様若しく利用者の方が掲示板で作者の方に報告を宣言してから報告完了も掲示板に書き込むべきです。
誤った作品の削除の危険は出来る限りなくしていくべきです。

3 兵部省の小役人 :2013/05/31(金) 12:56:35
後者の方が無難であると思いますが、この場合でも結局は過度の引用に対してある程度基準を策定する必要があると思います。

4 名無しさん :2013/05/31(金) 14:32:14
このサイトで多くの人が楽しんでいるSAOもの書いている人らは、茅場のせいでログアウト出来なくなり
デスゲームになったっていうあるいみSAOもの書く以上ほぼ避けられない導入を書いたら
原作と同じ展開なので盗作ですって無慈悲な扱いを受けそうですな。
>>1
後者がいいと思います。

5 名無しさん :2013/05/31(金) 15:46:24
小説なんだからまったく同じ展開でも原作とまったく異なる言葉での表現も可能でしょう。
物語の特定の所謂決め台詞的なもの(例えば呪文の詠唱など)くらいまでは許容しても、そこに至るまでの描写表現は自分で考えた文章であるべきでは?
引用と言えば聞こえは良いですが、それって結局自分で考える事を放棄して他人の努力の成果を盗んでいるのに等しいですよね。
と言うか、引用と言うのは本来何かを説明する場合にその原点を紹介するような場合に使われるべきであって、二次創作において原作本文の引用はあってはならないと思うのですが。
原作が漫画なんかですと引用部分は台詞からになるでしょうが、それもあえて細かな描写を加えた上でセリフも多少改変するなどの努力が欲しいところですよね。
という事で前者の原作コピーを全面禁止にするべきだと思います。

6 名無しさん :2013/05/31(金) 16:44:28
>>5
盗作検証スレ>>25をご覧ください。
見たところ全然違う文字の羅列同士なのだが盗作判定を受けているので
全く異なる言葉での表現という>>5の主張する方法を使っても盗作になるようです。
それで盗作ならば文字を置き換えてもその物語で起こった結果が同じならば
主張者に何の利益があって主張しているのか定かではない盗作と主張する根拠になりうるようです。
もっとも、>>1がその基準を今のところ援用されている訳では無いようですが。

7 名無しさん :2013/05/31(金) 17:28:56
>>4と同じ意見です
後者のほうを推します。
前者では、二次作品物を作れる作品を多く限られてしまう危険性があり、自分で自分の首をしめて
しまうことになってしまいます。

8 名無しさん :2013/05/31(金) 17:36:53
自分も後者ですかね、一文を書いておけば少なくとも盗作だって言われる
可能性は低くなりますし

9 KT@ヘタレの人 :2013/05/31(金) 17:37:08
管理人様、いつもお世話になっております。
このサイトで小説を書かせていただいているものです。
自分も>>1の後者の意見でいいのでは、と思います。
>>3様のおっしゃる基準としては、スレでの検証が一番管理人さんの負担が少ないかな、と。
ただしこの方法なら問題も多くなるでしょうし、もっと議論が必要になるとは思います。

そして、>>5さん、>>6さん、正しい意見だと思います。
自分は拙作ながら物語を書いていまして、標榜として「原作の舞台裏」を掲げています。
そのため物語のなかの「原作のキャラのセリフ」はどうしても引用そのままのものを用いたくなります。
以前利用していたサイトの基準では「一文まるまるの引用は不可」という取り決めで少々問題になり、
間を「……」で略す、という手段をとりました。
これもアウトと言われれば削除する心づもりだけはしていましたが……。

基準だけを決めるとどうしてもこういった微妙なラインが出てくると思います。
グレーゾーンをすべてチェックするのは大変とは思いますが、
一応「この部分に原作をそのまま使った理由」などを削除前に管理人さんと話す場はほしいです。
大変とは思いますが、ご一考いただければと思います。

作者側ができる配慮としては、こういった表現を使う場合は必ず
前書きやあとがきに理由を書いておく、などでしょうか。
あまりにも作品数が多くなりすぎて管理人様の負担が多すぎるようであれば、
こういったルールを決めてもいいかな、とは思います。

10 兵部省の小役人 :2013/05/31(金) 17:50:32
 >>9様の意見もご尤もですが、検証時の基準として目安を設けるのが重要だと思います。
この点に関して>>5様の御意見と同様で可能な限り変化を加えたうえで限度としてはセリフ等でも一部の引用に留めるのが最適だと思います。

あくまで三流作者の私見ですが、参考にしていただければ。

11 名無しさん :2013/05/31(金) 18:35:51
 私としては、第三の意見「引用の激しい作品を見つけたら、一番に管理人さんへ報告させ、管理人さんは、『利用者と議論する事無く』独自の判断で削除、許容その他の対応をする」と言うものを提示します。

 考えますに、管理人さんの対応負荷と言うのは、盗作と言われる作品に関して、報告者や作者その他の利用者と「議論することの負担」なんだと思います。そしてその問題は、全面禁止であれ、引用宣言であれ、ルールを増やす方法では解消されないと考えています。むしろ、ルールの分だけ争いが増えるようにも思います。
 仮に、全面禁止にしてルールを厳しくしたとしても、今度は作者が意図せず一致したような短い文章を取り上げて「ここが一致してるから引用だ」とか指摘するような人は、きっと出てくるはずです。で、今度は、「引用と呼べる程度の一致なのかどうか」と言う争いが始まるわけです。
 引用宣言についても、確かに、引用宣言を要求すれば、作者に慎重さを促すことも出来ますし、黙って引用した場合には、意図だってある程度推測できます。けれど、逆に、宣言したことで「だから引用しても良いんだ」と考えて引用が激しくなるケースだってあるでしょうし、やっぱり「引用が過度なのかどうか」と言う争いも始まるわけです。

 ですから、私としては、「管理人さんが利用者と対等の位置で議論しなければ良い」と考えます。そもそも、人によって、色んな意見、判断がある訳ですから、次から次へと口を挟む人間全てと話していては、議論が終わる訳がないんです。管理人さんとしては、一刀両断で削除するなり、許容するなりして、最後に「過度な引用だと判断したため削除しました」とか「過度ではないと判断しました」と一言添えるだけで、それ以上の議論をする必要は無いんだと思います。横暴のようにも見えますが、ここは管理人さんの個人サイトです。その管理人さんの判断こそが、そのサイトの「特徴」であり、公正だと思う人が多ければ流行り、不当だと思う人が多ければ廃れます。個人サイトとは、そう言う自己責任で成り立っているのではないでしょうか。

追記。現在の盗作対応ルールについて、盗作を作者の感想で指摘させるのは、逆に争いを誘発させるような気がします。妥当な指摘であれ言いがかりであれ、多くの読者の目に触れることによって、逆に遣り取りが激しくなるのではないかと思います。むしろ、一番に管理人さんに報告させ、以降は議論させない、と言う仕組みのほうが荒れないように思います。

12 名無しさん :2013/05/31(金) 19:10:34
ちょっと本筋から外れるのですが、「引用」という言葉は著作者に無断で行なえる転載のことを指し、明確に要件が定められています。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8
これら要件を満たすのであれば万が一に著作者が文句を付けたとしても合法です。

このスレで議論しようとしているのはそうではない部分転載のことでしょう。
著作者が訴えを起こして、引用の要件を満たさないと認められれば罰則がありますが、
要件を満たさないけど黙認されるラインはどこか、
二次創作作品の作者の間で合意できる常識的なラインはどこか、
それがこのスレで議論すべきことです。

要するに、合法的な転載である「引用」と、それ以外の転載を区別して議論すべきでしょうということです。
そして区別するからには「引用」という言葉は上述の定義で使うべきではないかということを提案します。

13 KT@ヘタレの人 :2013/05/31(金) 19:50:28
別PCから失礼します。
>>10さん、ありがとうございます、自分もそれでいいと思います。
何事にも「度が過ぎている」はありますので、
それは最後にはやはり管理人様の判断によるのが一番かと。

>>12さんの意見も、いい意見だと思います。
問題としては、その作品が過剰引用か否かを判断する為には
原作が管理人様の手元に無ければならないことでしょうか。
管理人様のおっしゃる「負担」が金銭面にならなければいいのですが。
もちろん案の一つとして十分にありだと思います。
最終的な判断はやはり管理人さんのものであることに、自分も同意です。

連続の長文、失礼しました。

14 KT@ヘタレの人 :2013/05/31(金) 19:51:34
失礼しました、>>12ではなく>>11でした

15 名無しさん :2013/05/31(金) 22:08:14
参加させていただきます。

・原作コピー全面禁止にする。
 原作の引用を行なっている作品は盗作スレで検証することなく報告があり次第、
 アカウントのロックと作品の削除を行なう。

負担を軽減する理由なら大賛成です。と言いたい所ですが>>12さんも言ってますが『引用』だとキメ台詞の一つで通報になりますね。
一言だけ『著作権元への配慮とサイト運営上の判断で削除します』そう言えば良いんです。
ゴチャゴチャ理由を付けて負担を強いるなら『他所のサイトへ行くか自分で責任を持ってサイトやブログを立ち上げて下さい』と切り捨てるべきです。


・作者自身が原作の引用を行なっている旨を小説情報の説明に入れるようにする。
 具体的には以下のような文言です。
 『この作品には原作から引用している部分があります』
 この文言を入れていない作品は盗作スレで検証することなく報告があり次第、
 アカウントのロックと作品の削除を行なう。
 ただし、原作の引用は過度なものは認めない。

規約を読んでない人は篩いにかけられますね。


・妙案は原作の引用に関してではなく、検証と通報の方法についてです。
 検証の為に原作からの引用を一時的に許可(画像は不可)、検証後に原作部分を削除してはどうでしょうか?
 原作を知っている人は検証レスを書き込み2〜3人が盗作判断をして通報する。 
 最終判断に納得せず批判が多かった場合は原作コピー全面禁止に変更しましょう。

・削除人を会員の中から複数募集するのはどうでしょうか?
 作品を投稿できない削除人専用の別アカウントを用意して最終的には役割を分担するんです。
 削除人は非公開の掲示板で検証、盗作の場合は肥前のポチさんへ通報してロックする。
 削除人は作品のロックだけ可能、アカウントのロックと削除は肥前のポチさんのみ。(アカウント乗っ取り対策)
 削除人は別の削除人がロックした作品を解除できる。(連絡不通対策)
 削除人はお互いが誰だか分からない、問題を起こしたらアカウント削除。(関係無い作品をロックなど)
 削除人は審議中や審議後の作品でも肥前のポチさんの判断に従う。(白と言えば白、黒と言えば黒)

具体例として肥前のポチさんは削除人専用の暁盗作wikiを用意する。
盗作の可能性がある作品を削除人は専用のログイン掲示板で審議をする。
削除人が盗作と判断した場合は作品を『著作権元への配慮とサイト運営上の判断』でロックして肥前のポチさんの判断を待つ。
削除人が盗作と判断しなかった場合はwikiを編集し本件は白だと掲載、肥前のポチさんへの通報は無し。
肥前のポチさんが忙しい時は削除人の中から議長1人と副議長2人を決めて3人にアカウントのロックと削除の権限を与える。


注意、このスレは『作品の引用』に関しての議論なので削除人に関する細かい話(ツッコミ)は肥前のポチさんが削除人に興味を示してからにして下さい。

16 兵部省の小役人 :2013/05/31(金) 22:26:13
論点がずれているようなので差し出がましいようですが今一度

管理人様は原作からの無断転載に対する明確な対応基準を求めているのではないでしょうか?
つまるところ、>>1で提案なさった第一案は単純な絶対禁止
第二案は事前に明記してあるのならばある程度の転載を認めた上での現状維持です。

私は第二案を支持していますが、この度の論争を見る限りでは”過度なもの”の基準を規約に明記する必要があると考えています。
今必要なのは方法論ではなく、規約に明記できる理解しやすい基準だと思います。

17 名無しさん :2013/05/31(金) 22:45:33
盗作もあうとだけど。二次創作そのものがグレーなのに。
とりあえず、引用の明確な定義付けらしましょうよ

18 兵部省の小役人 :2013/05/31(金) 23:06:11
>>17
原作から台詞、文章を無断で転載することではないでしょうかね?
問題はこのサイトで運用する尺度を決める事だと思いますが。
最終判断は管理人様ですが、それまでの篩で分かりやすい基準が必要だ、という話ではないかと。

19 名無しさん :2013/05/31(金) 23:28:40
>>18
解りやすい基準……。
原作文章(描写、説明文など)の引用禁止、
台詞は限定された条件下のみ引用可能(丸一文禁止、そして引用を行なっている旨を前書きや小説情報に記す)、
みたいな?

20 肥前のポチ :2013/05/31(金) 23:44:52
>>18
兵部省の小役人様のご推察の通りです。
第二案を採用するのであれば「過度な原作からの引用」の定義が必須です。
私もいろいろと調べてみたのですが人によって原作の引用=盗作の境界線が曖昧な感じがしました。
だから具体的な目安を事前に決めて利用規約に盛り込む必要があります。

21 名無しさん :2013/06/01(土) 00:01:09
具体的でなくても申し訳ないですが、その作品の代名詞的なセリフはそのままでいいと思います
…もはや一部ネタ化していて、ボケの前振りと変わらない気もしますし
(「○○ゲットだぜ」とか「その幻想をぶち○す」とか「そんなのってないよ!」みたいな)

あと、キャラを掘り下げるための説明文も、原作だと髪型→体型→顔立ち、みたいなのを
ちょっと順番入れ替えたり言葉言い換えたりして伝わるようにすればいいかな、と

22 肥前のポチ :2013/06/01(土) 00:07:01
>>21
参考になります

23 私見ですが :2013/06/01(土) 02:11:14
『この作品には原作から引用している部分があります』という文言を入れるのは一見尤もに見えますが、
二次創作である以上、例えば「その幻想を○○す」の類の決め台詞は引用せざるを得ません。
何の二次創作であるかを明記することを必須とした上で、それ以外の作品からの引用は即OUTとしては如何かと。

また、「原作からの過度の引用」については、一話につき200字までとか、原作の3分の1ページまでというような
デジタルな基準も可能ですが、規約としてはそれ以外に「管理人の判断するもの」も削除できるようにしておいたほうが
良いかと思います。書かれているように境界線は曖昧で、上に挙げた基準でも例えば原作の3分の1+100字で1話
として投稿する人が出る等、想定外の事態がいくらでも起こりえますから。

お役に立てず申し訳ありません。

24 私見ですが2 :2013/06/01(土) 02:21:03
書き忘れましたが、一般的には、引用部分はその文章全体の約10%以下、
多くとも20%までが望ましいと言われているようです。
もちろん、これを規定化しても9000字で投稿するから900字(文庫の1頁程度)
までは引用OKという意見ではありません。

25 15 :2013/06/01(土) 02:45:48
>>21さんの話が参考になるのでしたら。
引用とは『正確な情報を伝える原文からの転載』です。
主人公やキャラクターの必殺技など、そのキャラしか言わない台詞は正確な情報を伝える『引用』と呼べるでしょう。
では『正確に伝える必要性が無い情報』『設定に絡まない台詞や描写』は原文からの転載を禁止にするのはどうですか?

26 名無しさん :2013/06/01(土) 03:13:01
正直、自分の書いているSSもそれなりに原作の台詞を使っているシーンがあるので、原作の台詞を少しでも使えば駄目になるのならここでの投稿は諦めて他のサイトに移るしかないですね。

27 26 :2013/06/01(土) 03:15:53
というか、原作の台詞等の引用不可となったらまず原作キャラを出すのが無理になると思うんですが。
そのキャラらしい行動を取らせるとなると結局原作と似通った台詞になってしまって、それが引用不可に引っかかるような。

28 名無しさん :2013/06/01(土) 06:38:57
妥協というのもあれですが、引用の程度は個人個人で違うので、複数人で検証したうえで問題ありなら作者に注意を促すなどの対応を取った後、作者の反応次第で垢削除などすればいいかと
最終権限は管理人さんが当然持ってしかるべきなんですが、問題は原作があまり知られていないケースですね

29 名無しさん :2013/06/01(土) 07:05:53
既出かもだけど、そもそも二次創作の投稿を認めているのに原作からの引用を制限する意味がわかりません。

極論を言ってしまえば、すべての二次創作は原作から何かしらの引用を用いているといえるわけですし。
問題となっている作品は拝読いたしましたが、台詞の引用こそ見受けられましたが、状況描写については作者自身が噛み砕いて記載モノであると、客観的には認めざるを得ないかと(そもそものベースが漫画媒体であるわけですし)。

故に、論点とすべきは原作引用の可否ではなく、過去に問題を起こした作者が、当サイトに引っ越してきた際の対応をどうするか? とすべきです。

今回の問題は、当該作者の人格的問題、配慮不足+私怨でしかないとも、同時に思っていますけどね。

30 兵部省の小役人 :2013/06/01(土) 07:14:15
>>20
管理人様返答をありがとうございます。
 私は個人的にはあくまで”部分的に”似通うのなら問題はないと思います。
ですが、勿論、台詞であろうと完全に原作からの転載となるのは具合の悪いものです。

 とは言えども>>23さんが提示したような、所謂、決め台詞の類の物を完全に禁止するのは難しいので
長文――と言うと線引きが曖昧ですが、一つの「」が完全な転載となるのは明確に禁止するべきだと愚考します。

 小説原作などでは描写の問題があるでしょうし、地の文では一つのパラグラフが完全な転載である場合も明確に禁止すべきでしょう。
もう少し詰める事ができるかと思われますが、明確な線引きに反しない場合でも管理人様の裁量で訂正するように通達を出す事は出来る旨を残すのならば
分かりやすい例としてはこの辺りかな、と私は考えています。

31 肥前のポチ :2013/06/01(土) 08:13:09
>>29
仰る通りですね。
今回問題となった作者さんが暁に来るまでは概ね平和だったと思います。
今回の件がなければ私も原作の引用について何も考えていなかったと思います。

> 故に、論点とすべきは原作引用の可否ではなく、過去に問題を起こした作者が、当サイトに引っ越してきた際の対応をどうするか? とすべきです。
この一点も第三の方法として考慮する価値があるかもしれません。
過去に問題を起こし他サイトを通報された作者にのみ制限をかけるようにしてもいいかもしれませんね。
今回の作者さんの場合、原作の引用で問題を起こしたので原作の引用に制限を設けるなどケースによって制限を替えるようにするとかどうでしょう。
問題を起こした作者が負うべきペナルティを問題を起こしていない作者にまで影響が出るのは確かにおかしな気がしました。

32 肥前のポチ :2013/06/01(土) 08:15:02
>>31
間違えました

× 過去に問題を起こし他サイトを通報された作者にのみ制限をかけるようにしてもいいかもしれませんね。
○ 過去に問題を起こし他サイトを追放された作者にのみ制限をかけるようにしてもいいかもしれませんね。

33 名無しさん :2013/06/01(土) 09:05:35
おっしゃりたい事は理解できますが、暁として一本筋の通ったしっかりした判断基準を作ったほうが良いですよ。
他サイトで問題を起こした人物にのみ適用とは、それすなわち判断の基準を他サイトに委ねているように見えませんか?
それはちょっと恥ずかしいのではないでしょうか。

34 名無しさん :2013/06/01(土) 09:39:04
>>29さんの意見も分かりますが、設定を拝借するのと台詞を丸々転載するのはなんか違うのでは――とも思います。
それを言い出したら二次創作自体が基本的にアウトなのは承知してますし、あくまで個人の感想なのですが

35 肥前のポチ :2013/06/01(土) 10:50:56
原作の引用の判断基準を作るのが難しいのが本音ですね。
結局、基準を作ってもグレーゾーンの作品は私が最終判定をしなくてはいけません。
しかし、検証スレで「有罪」の結論を出す基準は必要だと思っています。

私が余所で問題を起こした作者のみに適用などと言ったりしたのは私の負担が多くなることを懸念してのものです。
実社会でもそうですが余所で問題を起こす人は何処でも同じような問題を起こします。
今回の問題の根底は作者が読者に原作を引用を指摘されたにも関わらず、きちんと釈明していないことです。
一度釈明しておけば、以後同じようなことを言われれば「つぶやき」を見てくださいと言えばいいと思います。
作者がしっかり理屈の通った納得のいく丁寧な釈明したにも関わらず、
読者が更にしつこく批判するようなら読者に問題ありと私は問題を無視できますが
原作の引用の件で批判を受けたとき、
ただ不満を述べ対立を煽ったり無視したり問題を深刻化させたことがよくないと思っています。
そんなことをするのなら自分のサイトを作り自分で運営するべきです。
今回の件もしっかり釈明を行なっていれば検証スレを介す必要はなかったと思います。
きちんと作者が釈明して、その内容が納得のいくようなものであれば私は今回の報告は無視していました。

検証スレを今後も活用すればいいというご意見がありましたが、検証スレで結論が出るかも疑問です。
結局、管理人である私の判断が何より優先されることになり検証スレで意見を求められると思います。
今回そうだったと思います。
この状況を変えたいと思っています。
私は検証スレの秩序の維持を行なうだけで検証スレの内容に口を挟まないようにしたいと思っています。
原作の引用は二次創作ではよくあることなので問題が起こる度に、私はその対応に忙殺され負担が大きくなってしまいます。
私の中では「検証スレの利用者=陪審員、検察、弁護人」で私は「裁判官、刑執行官」という構図を望んでいます。
余程異常な結論がでない限り、検証スレで出た結論を処理するだけで済ませたいと思っています。
検証スレで異常な結論が出た場合は私の裁量で決定しますが、その場合は私の独断と偏見で決定することになります。
とりあえずガチガチの基準を設けて微妙なラインの場合は私の独断と偏見で決定するような流れに持っていきたいと思っています。

今後、原作の引用の件で検証スレへ私が関わる件があまりに多くなるようなら
>>11 さんの意見のように検証スレを介さず、私の独断と偏見で決定する方法も視野に入れるしかないと思っています。

36 名無しさん :2013/06/01(土) 11:03:17
>>33
の仰る通り、暁は暁なりの判断基準を作るべきでしょうが
それとは別として管理人様の仰る通り、他サイトで問題を起こした人物は別の制限をつけるべきではないでしょうか
他のサイトでアカウントロックや作品削除されたと言う事それ相応の事をしたという事で普通の利用者と区別するべきではないでしょうか
此処で、行いを悔い改めるようならば制限を外すなりすれば良いのではないでしょうか?
でなければ此処がそういう人物の溜まり場になり余計に管理人にご迷惑かけかねないからです

37 兵部省の小役人 :2013/06/01(土) 11:29:59
 管理人様のおっしゃる通り、基準を決めるのは難しいものだと思います。
既に幾つか原案も出ていると思いますので、管理人様がそこから改善すべき点等を挙げて修正していくのも
より生産的な意見を募る方法の一つだと思います。
 明確な基準が設け、新たにガイドラインとして掲載すれば多少なりと検証スレの議論で結論を出し易くなるかと思います。

 ただ、個人的な懸念としてそうした議論をこうしたスレッドで行うことは、匿名性からも発言の連続性が取れずに荒れることも多く
別のサイトの話ですが、幾度か管理人の方がモチベーションを失ってしまった事があります。
そうした点に関しては検証スレは、肥前のポチ様の負担になりかねないものだと私は懸念しております。

38 兵部省の小役人 :2013/06/01(土) 11:36:51
>>37の一部がおかしかったので

 ただ、個人的な懸念としてそうした議論をこうしたスレッドで行うことは、匿名性からも発言の連続性が取れずに荒れることも多く。
 別のサイトの話ですが、幾度かルールの運用に関する議論が泥沼化し、管理人の方がモチベーションを失ってしまった事があります。
そうした点に関しては検証スレは、肥前のポチ様の負担になりかねない可能性もあるのではないかと私は懸念しております。

39 名無しさん :2013/06/01(土) 13:38:20
1問題発生

2検証スレにて、作品、作者名、問題点の提出(今回の場合な引用元の作品名)

3有志(可能なら投稿者名とトリップを使用してもらうことにより、匿名性の排除が望ましい?)による検証と、処分等の検討開始。

4議論の後、管理人さまが問題の作品、作者に対する処分を下す

流れを簡単にテンプレにしてみました。
肥前のポチさまが懸念されている点として、『管理者側の負担』を回避するのであれば、
上記『3』の項目を充実化、厳密化し、『4』ですべきは最終的な処分の執行のみ、という形にすればいいんじゃないかと愚考いたします。

40 肥前のポチ :2013/06/01(土) 13:39:23
>>38
検証スレが泥沼化するのは懸念するところです。
泥沼化にしないためにも私が手動してガチガチの基準を作るべきかなと思います。
最悪、泥沼化したら検証スレを廃止して私の独断と偏見による裁定になると思います。


まず、原作の引用率の規約の策定を行なっていこうと思います。

----------------------------------
1. 決め台詞の類などの原作の登場人物のお決まり内容の使用は禁止しません。



2. 一つのパラグラフをそのまま転載することは禁止です。



(原作の引用率の定義を複数用意するのはどうでしょう。)



3. 一般の作者は原作の引用率を1話当たり40%に設定します。
暁で原作引用や盗作で検証スレで有罪になった作者(暁で問題を起こした作者、アカウントロックと作品を削除された作者は除く)の場合、原作の引用率を1話当たり20%に設定します。
他のサイトで問題を起こした作者(他サイトで問題を起こした作者)の場合、原作の引用率を1話当たり20%に設定します。
ただ、この原作の引用率は基準であって例外を設けます。

・1話当たりの原作引用率が適正割合であっても引用した文字数が500文字を超えてはならない。
 また、500文字であっても500文字を連続して引用してはならない。
 連続して引用できる文字は50文字を超えてはならない。

・1話当たりの原作引用率の高い(一般の作者の場合、20%〜40%。暁で問題を起こした作者の場合、10%〜20%。他サイトで問題を起こした作者の場合、10%〜20%)話を連続して2話以上書いてはならない。
 原作の引用率の高い話を投稿する場合、最低5話以上の間隔を空けるなければならない。
 また、「原作の引用率の高い話」と「原作の引用率の高い話」の間の話の1話当たりのオリジナルの文字数は原作から引用した文字数を下回ってはならない。
 1話を細切れにして規約違反を逃れる行為を防ぐための処置です。

「暁で問題を起こした作者」と「他サイトで問題を起こした作者」の原作の引用率は一定の期間を持って解除する。

・「暁で問題を起こした作者」は管理人によって処分を通知された時点から1年。

・「他サイトで問題を起こした作者」は暁に作品を投稿した日から1年。


作者が3回「暁で問題を起こした作者」になるとアカウントロックと作品を削除され永久追放する。
ニックネームなどを変更し偽装して再登録をして小説を投稿していることが発覚した場合、猶予期間を置かずアカウントロックと作品を削除する。
----------------------------------

ご意見をいただけるとありがたいです。
良案であれば取り入れたいと思います。
また、私があげた規約の策定で問題があるようでしたらご意見をください。
良案であれば取り入れて修正しようと思います。

この規約を実行するには文字数をカウントして調べる機能を用意する必要があると思うのでこの案が確定した場合、準備しようと思います。

41 肥前のポチ :2013/06/01(土) 13:45:00
>>40 の規約に出てくる数字はご意見をいただき内容が良ければ調整しますが常識的な数値でないと調整しません。

42 肥前のポチ :2013/06/01(土) 13:50:32
>>39
良い案だと思います。
そのためにも検証スレで議論する点を明確化しておきたいです。

43 肥前のポチ :2013/06/01(土) 15:22:50
>>40
> ・1話当たりの原作引用率が適正割合であっても引用した文字数が500文字を超えてはならない。
>  また、500文字であっても500文字を連続して引用してはならない。
>  連続して引用できる文字は50文字を超えてはならない。
これを以下のように修正します。

・1話当たりの原作引用率が適正割合であっても引用した文字数が1000文字を超えてはならない。
 また、1000文字であっても1000文字を連続して引用してはならない。
 連続して引用できる文字数は100文字を超えてはならない。

 「暁で問題を起こした作者」と「他サイトで問題を起こした作者」の場合、
 1話当たりの原作引用率が適正割合であっても引用した文字数が500文字を超えてはならない。
 また、500文字であっても500文字を連続して引用してはならない。
 連続して引用できる文字数は50文字を超えてはならない。

44 12 :2013/06/01(土) 17:31:32
繰返しになりますが、「引用」は法律で要件が定義されている合法的な無断転載のことを言います。
その要件の中に転載の箇所が他と明確に区別できることというのがあり、
二次創作で用いられる原作からの転載がそれを満たすことはまずないことを考慮すると、
二次創作中の転載は全て「引用ではない」ということになります。
故に規約で「引用」という語を用いるのは不適切であると考えます。

原作そのまんまでも、引用率ゼロパーセントと言えてしまうことになります。
なぜなら、それは引用ではない転載なので。
また、規約に照らして適性であれば合法であるという誤解を招きかねません。

詭弁に見えるかもしれませんが、数値を厳密にしておきながら用語が不適切では片手落ちに思えました。

> ・「他サイトで問題を起こした作者」は暁に作品を投稿した日から1年。
これは「『最初に』作品を投稿した日から」という意味でしょうか。

その他、「悪質であると管理者が認めた場合」というのも必要ではないでしょうか。
実際にはそういった判断が要らないのが望ましいのでしょうが、
現時点で想定しない形で数値的には範囲に入るようなやり方で非常識な行いをするような者もいるでしょう。
そういった者に対する最後の抑止力として、最終的には管理者の一存であるのだということを明記した方がよいのでは。

45 肥前のポチ :2013/06/01(土) 17:58:16
ご指摘がありがとうございます。
引用でなく転載ですね。
ただ、原作転載については検証スレを介さずに私の一存で決めた方がいいように思いました。

46 肥前のポチ :2013/06/01(土) 18:04:04
原作転載の規約を定める件は一旦保留にすることにしました。
規約を明確に明文化するにはじっくり時間をかけて行なう必要があると感じました。
その作業量を考えると原作転載を禁止するか、原作転載を許可するの二択しかないように思うようになりました。
しかし、原作転載を禁止にするのは今回の発端と関係ない作者にとってあまりに厳しい処置と思いました。
よく考えた結果、現状維持で行こうと思います。
問題が起こったら、その時に考えようと思います。
いろいろご意見をいただいた皆様には感謝いたします。

今後、原作転載の問題については私の裁量で判断することにします。
現在の作者の方の原作から転載している作品については暫定で問題なしということにします。
今後、原作転載で問題があると思われる作品があれば私にご一報ください。
報告の内容が確かであり私が問題あると見なした段階で、
作者へ私から直接質問状を送り、納得の行く返答をいただけなければ相応の処置をくだします。

今回問題を起こされた作者の方は十分反省してください。
もし、また問題を起こされた場合、検証スレを介さず私の独断で処断させていただきます。

47 肥前のポチ :2013/06/01(土) 18:43:40
原作転載で問題があると思われる作品がある場合、私にお問い合わせからご一報していただきますが
そのときは
・作品名
・原作転載の部分
この内容がない場合、対応しませんのでご了承ください。

50 名無しさん :2013/08/06(火) 00:56:57
ここは入れたい、って名台詞やシチュもあるからなぁ。
地の文を丸っとコピーして自作として出してるんだったら拙いけど。

51 名無しさん :2018/04/17(火) 18:08:11
https://www.girlsheaven-job.net/11/aromaopus_kg/?of=y


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション - 新海誠


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板