したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

テストスレッド ver.5

1 名無しのやる夫だお :2014/04/04(金) 22:55:11 ID:8jGqNHqg0
ここは、テスト用のスレです。
板の機能がきちんと使えるかを確認するためのスレです。
どうぞ、ご利用下さい。

次スレを立てる人は頭に「<jbbs fontcolor="#000000">」を入れてこのレスを黒指定にしておかないと、
上の色指定が有効になってしまうので気をつけよう。


やる夫板EXの機能は、以下となります。

---------------------------------------------
投稿本文の最大文字数 4096
投稿本文の最大行数 無制限
名前の最大文字数 64
メールの最大文字数 64
サブジェクトの最大文字数 64
1スレッドの最大レス数 10000
最大スレッド数 1000
連投制限 10秒
公開プロキシ規制 あり

---------------------------------------------
JaneStyleの1000以降のスレの取得法

1:"Jane2ch.exe"と同階層に"brdcustomize.ini"を作成、またはOptionフォルダ内の"brdcustomize.ini"をコピー
※すでに"brdcustomize.ini"が存在する場合は作成/コピーする必要はない

2:実行ファイル"Jane2ch.exe"と同階層の"brdcustomize.ini"に

[板URL]
MaxResNum=

を適切な値に設定して保存
※子版で設定する場合は親板よりも前に設定すること
※※下記は設定例。上部でやる夫板EXを、下部でしたらば全体を設定している

--------ココカラ--------
[jbbs.livedoor.jp/otaku/15257/]
MaxResNum=10000

[jbbs.livedoor.jp/]
MaxResNum=1000
--------ココマデ--------

3:JaneStyleをいったん終了し、再起動

---------------------------------------------
色指定は以下をコピペ

<jbbs fontcolor="#000000">  黒
<jbbs fontcolor="#FF0000">  赤
<jbbs fontcolor="#0000FF">  青
<jbbs fontcolor="#FFE200">  橙(黄色の代用)
<jbbs fontcolor="#008000">   緑
<jbbs fontcolor="#F0F0F0">  背後色とほぼ同じ

他、細かい色指定は
ttp://www.finitojapan.com/cltable.html
ttp://www.finitojapan.com/cgi/color.htm
などを参考にどうぞ

◆前スレ
テストスレッド
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1327064223/
テストスレッド ver.2
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1348995668/
テストスレッド ver.3
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1366112556/
テストスレッド ver.4
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1377700121/

101 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 13:55:15 ID:tUb0rXq20
                   _   __
                  '"´ V´   `ヽ、
                  /    _{r‐- 、   ヽ
               , '     /  }    \   ヽ
            /    /              ヽ
.            / /     j_V厶       ヽ  ',
.           .j/         ,′   ヽ、       \}
           / /    /      >、:.:.. 、    ヽ、
        .ィ..//    ーァ≧、, {`¬≦≠ミ、:.、:.:.. ー‐ 、}
       / : :.″      /.汽rミ、   〃 {rイ }癶.ヽ:.:.:..   }
     ..′./       /:/ゝ ゞ'   .    ¨¨´ ハ、:.\:.. 「
.     ヾ {      /∧ヘ、    {     u /_ノ.:.:ヽ:.:ヽ}
      ハ.V     ./.:{:ー:.:⌒}   , --、  ,.':.:.:.:.:.:.:.}:.:rヘヘ
        ',  ..:.:.{.:.:..-:‐:.:./ヽ、 `こ´ .イ.:.:.:.:.:.://  い
         ヽ、.:.:./  .|ハ: : \。` - ´|..:.:.:.:.:.:/     }.:}
           `:/    ||:.:.:.:. |≧==ミメ.: . :イ{_     ノ:/
          /      |:.:.:.:. | -=/ー<:.:.|    /
          .′    リ.:.:.:.: ∨、ゝ// / \

102 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 13:55:34 ID:tUb0rXq20


                                     |三|      |三|
                                     |三|      |三|
                                     |三|      |三|
                                     |三|      |三|
                       _                  |三|      |三|
                 -―ァ.-/: : : `ヽ             .r≦ニ≧、   r≦三ム
           :‘: : : :/ :/ :, :-‐、 : !            ./ヽヘ{ ..∧ ./ヽ ).}.∧
       ./: : : .': : : : : /.:.: :. : : : : /:::::i          ..i \ ハ ノ . | . | ヘ∨ノ/ |
.      /: : :.′: : : : : : : : : : : : : : :./:::::::∠_           i  r`:.ヽ .| . | r:.:.ヽ ..|
     ./:,:': /: : : : : : : : /: : : : :i! : :i`ー、:::/:k          .|  i:.:.:.:.| .| . | i:.:.:.:|  .|
.     '- 、.〈: : : : : : : : /i: : i: : :ハ:.:iノ   /|: l:}          |〜〜〜ー.| . l〜-〜〜.|
..   . .ィY⌒ヽ:. :. : :. : :/xトム斗 i/  イ ノノ i          |_____.l. |     .|
.... / . : : : : : : :ヽ: : :.i从イ. し ッ' イ  ≧=ミ iノ       r≦ニニニニ≧ュ r三三三ニ{
.....}: :: : : : : : : γi: : ::i   `¨¨:.:.:.:.:.:.:.:.ゝじソ:/‐、       ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. Y ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
...:ヾ : : : : : : : {(|:.:. :.ト、 :.:.:.:.:.:.:.:.:  〉 `¨ :{: :.ハ    ..,:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
....  .ヽ:` : : : : :ヽ`ヽ : : ! u: (` ‐っ lj ∧:/   . /              .',         ',
....  .ヽ: : : ,: : :i' i!>':≦'  __  ̄}{.   ,イ: /.> ´                  ,       ',
....  |:.l:.`ー{_/r'! {: :/_ \      イ!-'´ヽ                   i          '
....  |ハ,  '⌒`丶: :!」| {:.:≧ -- >                        ;        i
    |:.:.:/       `ヽ{_:_ア し/                         i        ;
   .|:.:.:{      、 ∨_  .γ                         |
.   |:.:.:.∨      ', .}iiiiii) /                           i         .i
   |:.:.:.:.:.∨      .Yiiiiiiiii∨                            ;
  ハ :.γ:.:∨       ∨¨¨...{                                   ,
. .,.':.:.:./:.:.:.:.:.∨      ', (iiii{                         /         ./
../:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:}        }  ̄',                          /
':.: .:.:_|:.:.:.:.:.:.:.L. -‐‐--..、  .∨                        ,         ./
:.:.:.イ|:.:.:.:.:.f          〉 _ ヽ
:.:.ソ j :!:.:.:.:.:.{       .iiiiiiiiiii)...\                 /       /
:.:イ :.!.:.:.:.:.:.:. ̄T二 ̄ ̄ト、iiiiiiiム  ..>、_             _ .>
.   !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.liiiiiii).._|...\ ̄   (iiiii≧ .ー------‐ ¨ `ーt---- <
.   !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ̄ (iiiiiil   `<ノ  .)iiiiiiiiiiiiム         .(iiiii∧

103 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 13:55:59 ID:tUb0rXq20
                      __._
                     〆:: :: : :: ̄ ̄:: :
               ∠ -、. . : : : : ̄ ̄: : :.:: :\
           ┌ . γ./: : : :\: : : : : : : : : : : : :>-<\
           | : /:./: //=ミ、 :∨ノ: : : : : : : : ノ⌒: : : : : }ヽ
           ,イ . ': /: {/⌒  ̄  -‐=ニ二{/: : : : : : 、: i.
              ′/:l;イ: \、   _,,..-― \:y⌒ヽ: : : : :|: :〉
          |::/:./八_: : : ¬ '´  ,x==ミ    {ノ 〉〉: : : : :,イ
           .У:/: : : : :Y:|: :|i   笊んハ    }ノ/: : : : : :人
          {::.//: :i: i:l人 |\  ゞ'"     ,○‐-≠イ: : |
.           /.: :/: |: |:|<,=ミ ::::::::::::       } }: :/.: :/ : 八
.           .i: : / : ハ: \Vン{         ' ノ:/ : /:i: : : : \__
.           _  |: /i: : |: :\≧=、  、        ,イ: : : {:八: :\_: : \
         :八:{人: |\:_彡ノ、 `´     // 八: : : \: >‐   ̄\}
           \ \/: : / : : : >. . _ イ/ _,..´`> ´   /    ヽ..ヽ
              `:: :Ⅶ:乂: : :>  ヾ_ノ / ‐ /:: :/iiiiム           ',
               、八: : :|:{\:|  }∧ト三rニニニ:|三 リ iiiiiiiii∧         ',
                  ヽ \トミ ヽ //.寸=i三三ム三ノiiiiiiiiiiiiiiiム   .、       .ヽ
         /i     ../    /    γ ̄¨ヘ   ∨¨ヽiiiiiiiiム  .}      ヘ
      _/ ..l ...γ r===..、/    /     ハ  \__¨¨ .\ノ       / .\___
    ../У    `У ムiii>´      /     / /    寸iiiiiム  ',     ./   У
    ノ ヘ    /  /i/       {ニ⊂⊃ニ|_/      .寸iiiii≧ュム   ./   /
 ./ /   .\ ./ >.´            `¨フ¨¨¨         寸iiiiiiiiiiiiムー´    . /
.く ./      f/               /               `<iiiiii八ヽ   /___
iiiiiiY     /                /                 ̄`寸ii>ームiiiiiム
iiiiiii}    /i{                                     }¨|ー≦iiiiiiii|
寸ii|   r.{iii|                ,                         i..」./`\iノ
 .寸   .}ム {                 {                       /≦
.   \ .|iiiiiiム             i                        /iiii/
   ..\.寸iiiiム               ',                    /iiマ  r====、
     .ゝ  ___.フヽ、            ',                   イiiiiiii/ ./iiiiiiiiiiiiii|
      ∨ii/ /> .,          .ヘ   /)r、         <  .マii/  ムiii少 ¨¨
       ヘ〈_∧    _`_ー-、  . =イ  `Y ./. /:.:.:.:.:.:..y ´     .Y   >¨
              ∨  ∧:.:.:ゝ___)≦     .Y ./:.:.:.:.:.:.:.:{      イ_..<
           `ー . i:::::::/          >`ヽ;.:.:.::.ノ    ./
               . ̄          / / .ハ:_:_:i/_.<
                          Y__/    ¨

            ._                ,ィ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄i
         r<     ̄ヽ. 」             r  )    i  .l
         i u        ..i           | u      ... |
         |〜〜〜〜〜〜...|            |〜〜〜〜〜〜 |

104 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 13:56:14 ID:tUb0rXq20
                      __._
                     〆:: :: : :: ̄ ̄:: :
               ∠ -、. . : : : : ̄ ̄: : :.:: :\
           ┌ . γ./: : : :\: : : : : : : : : : : : :>-<\
           | : /:./: //=ミ、 :∨ノ: : : : : : : : ノ⌒: : : : : }ヽ
           ,イ . ': /: {/⌒  ̄  -‐=ニ二{/: : : : : : 、: i.
              ′/:l;イ: \、   _,,..-― \:y⌒ヽ: : : : :|: :〉
          |::/:./八_: : : ¬ '´  ,x==ミ    {ノ 〉〉: : : : :,イ
           .У:/: : : : :Y:|: :|i   笊んハ    }ノ/: : : : : :人
          {::.//: :i: i:l人 |\  ゞ'"     ,○‐-≠イ: : |
.           /.: :/: |: |:|<,=ミ ::::::::::::       } }: :/.: :/ : 八
.           .i: : / : ハ: \Vン{         ' ノ:/ : /:i: : : : \__
.           _  |: /i: : |: :\≧=、 __ ノフ. u   ,イ: : : {:八: :\_: : \
         :八:{人: |\:_彡ノ、 ),こ.´   // 八: : : \: >‐   ̄\}
           \ \/: : / : : : J:. . _ イ/ _,..´`> ´   /    ヽ..ヽ
              `:: :Ⅶ:乂: : :>  ヾ_ノ / ‐ /:: :/iiiiム           ',
               、八: : :|:{\:|  }∧ト三rニニニ:|三 リ iiiiiiiii∧         ',
                  ヽ \トミ ヽ //.寸=i三三ム三ノiiiiiiiiiiiiiiiム   .、       .ヽ
         /i     ../    /    γ ̄¨ヘ   ∨¨ヽiiiiiiiiム  .}      ヘ
      _/ ..l ...γ r===..、/    /     ハ  \__¨¨ .\ノ       / .\___
    ../У    `У ムiii>´      /     / /    寸iiiiiム  ',     ./   У
    ノ ヘ    /  /i/       {ニ⊂⊃ニ|_/      .寸iiiii≧ュム   ./   /
 ./ /   .\ ./ >.´            `¨フ¨¨¨         寸iiiiiiiiiiiiムー´    . /
.く ./      f/               /               `<iiiiii八ヽ   /___
iiiiiiY     /                /                 ̄`寸ii>ームiiiiiム
iiiiiii}    /i{                                     }¨|ー≦iiiiiiii|
寸ii|   r.{iii|                ,                         i..」./`\iノ
 .寸   .}ム {                 {                       /≦
.   \ .|iiiiiiム             i                        /iiii/
   ..\.寸iiiiム               ',                    /iiマ  r====、
     .ゝ  ___.フヽ、            ',                   イiiiiiii/ ./iiiiiiiiiiiiii|
      ∨ii/ /> .,          .ヘ   /)r、         <  .マii/  ムiii少 ¨¨
       ヘ〈_∧    _`_ー-、  . =イ  `Y ./. /:.:.:.:.:.:..y ´     .Y   >¨
              ∨  ∧:.:.:ゝ___)≦     .Y ./:.:.:.:.:.:.:.:{      イ_..<
           `ー . i:.:.:.:/          >`ヽ;.:.:.::.ノ    ./
                 フ..T           / / .ハ:_:_:i/_.<
           / / ハ         Y__/__ ハ ¨
                 /   )            ̄ f i
            ._」    i{           , ィ¨¨.ハ ̄ ̄ ̄i
         r<   ノ  ̄ ヽ 」             r  ) .ハ ij  .l
         i u  八  u  .i           | u  ノ i   .....|
         |〜〜´  `〜〜...|            |〜〜  `〜〜 |

105 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 13:56:26 ID:tUb0rXq20
                  '.:...': : : : : /:.: :. : : : : /:::::i
                ′: : : : : : : : : : : : : : :./:::::::∠
.             /: : : : : : : : /: : : : :i! : :i`ー、:::/:k
            〈: : : : : : : : /i: : i: : :ハ:.:iノ   /|: l:}
        .ィY⌒ヽ:. :. : :. : :/xトム斗 i/  イ ノノ i
       / : : : : : : :ヽ: : :.i从弋込)ソ イ  ≧=ミ iノ
     ..′: : : : : : : γi: : ::i 〃〃    ゝ込ソ/‐、
.     ヾ : : : : : : : {(|:.:. :.ト、        〉〃 /: : :.ハ
      ハ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : :}    r―ァ   .': : : .: :}
.     . イ.:.:.:.:/.:.::, -::l ヽ:./     `ー   /.:. :. :/
    .ィチ.:_/.:.:.:.:./  .|ハ: : \。。    イ.:.ノ |
    ./.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    ||:.:.:.:. |≧=ミメ.:.:.': : :|
   .,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      |:.:.:.:. | -=/ー<: .:|
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . ′    リ.:.:.:.: ∨、ゝ// / \
 .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..{       / . : : ┌.ハ:i:}\≧= 、/ヽ
.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./{     {:.:.:.:.:.:.:.L.{ Ⅳ  V  _\:i\ __
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′     .ヽ.:.:.:.:.:.ム.V    ∨ /i:≧x:i∧  `ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '.     ):.:.:.: ノ '.     ∨○i:i:i:i〉i∧
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   '.  イ..〈:.:.:.:.〈. 、 }__   ゝ-=彡 V∧
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ∨ {.  {:.:.:.:.:.ヽ.\i:i:i:i≧、 ‘, \  マiム、   i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    :/  〉 マ:.:.:.:.:.:.}. 〉i::i:i:i:i:} ‘, 丶 \i:ヽ} }
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}   /ヽ ヽ  从:.:.: /. .V:i:i:i:i:iハ  ‘,   \ ヽト、 }
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .′ ト  ‘, 从ソ   .∨:i:i:iノ  ___、     :.  V:i\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ     \  ‘,       V´  /i:i:i:iハ    :  ∨:i:i} 、
.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ{   ヽ{    ヽ ‘,      \ -‐ 、i:i:i:}    }  V:iノ ヽ
.:.:.:.:.:.:./ニニ八  八     ハ   }      /i:i廴⌒ <!__  /   リ .....、:
..:.:.:.:./ニニニ≧=-   \ / '.  廴    /i:i:i:i:i:i:i:ヽ   {:i:iV_   / /:i:i:i:ハi
..:.:.:.:.ゝ=ニニニニニニニ=-{彡  '.   `ヽ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   L:i:i:i:i:>x {:i:i:i:i:/}
.:.:.:/`¨¨  -=ニニニニ八 _r:i:≧=-   _{i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ    ヽ/     >‐- 、

106 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 13:56:53 ID:tUb0rXq20
                  -=  ¨¨ =-
    /   /      \ノ__       ヾ  }i
  ((   ,イ  ――  、 |      \ ) リ\
   ヽ ̄          Υ        Υ ...\
   /   ,iへ、   \,へ        {      .ヽ
  ._ノ  / ハ   \    \ \     , |/       . '
. Yィ   {  人ー‐ \   ヽ ト、_ノ_ノ \     .'
 .`|  /イ (  \汽x  ̄\ ヽ} ヽ \ |       |
 八___.人   ̄ヽ.ヽУ :::   ヽi|Y  )     i      l|
       ̄)ノ人 j ::::::::   /ム!/   ノ  リ }   ハl|......- ― - .     .  - ― ./       ./
        (  \     /´   / _彡′ .>               <        ./> ___ /
ニニニニニニニニニニニ> ‐'―=<八 ./    ./ ´                    \     .////////////  `
ニ.ニニニニニニニニ/      /  /    /                     \  ////////////     \
ニニニニニニニニ/          {   {   /                        ‘. ////////////        .ヽ
ニニニニニニ./    .u    |   | . ‘                         ////////////
ニニニニニニ/           |   /                            ////////////             ∨
ニニ/フ        . <  .| ./                            ////////////
ニニ′/       ィ´    八./                             {{/////////./
ニニ{ {    /八       ′           し                    八////////イ、                :
ニ.八 .乂__ イ }ニニ\     〉                            ノ≧=_=≦ヾ        J        }
ニニニ\ ____ .人ニニニ.> _ ′                                 `ヽ
ニニニニニニニニニニニニ.′
ニニニニニニニニニニニニ|                              ノ
ニニニニニニニニニニニニ|                               /  .八   ヽ                /
ニニニニニニニニニニニニ|                            /   イ==ゝ  ‘, し            /
ニニニニニニニニニニニニ}                             .′ .///////ヽ  }           ヽ
ニニニニニニニニニニニニ|                              { Y/////////∧.ノ          /   '
ニニニニニニニニニニニリ                            人 .|//////////∧          イ      ∨
ニニニニニニニニニニニ/                              /}///////////∧_ .  <            ∨
 ∨ニニニニニニニニニ′                              /=|////////////∧              '
 ∧ニニニニニニニニニ       i                    イ二|/////////////∧
 /∧ニニニニニニニニ{         J                      /二二.|//////////////∧
 //∧ニニニニニニニl|                          .  ´二二二.|///////////////∧=‐-
 ////\ニニニニニニリ                    。<ニニニニニニ|//> ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` '.ニニニ> 、
 //////\ニニニニ/                      <ニニニニニニニニニ.|/               ∨ニニニニ.\

107 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 14:03:01 ID:tUb0rXq20
                   _   __
                  '"´ V´   `ヽ、
                  /    _{r‐- 、   ヽ
               , '     /  }    \   ヽ
            /    /              ヽ
.            / /     j_V厶       ヽ  ',
.           .j/         ,′   ヽ、       \}
           / /    /      >、:.:.. 、    ヽ、
        .ィ..//    ーァ≧、, {`¬≦≠ミ、:.、:.:.. ー‐ 、}
       / : :.″      /.汽rミ、   〃 {rイ }癶.ヽ:.:.:..   }
     ..′./       /:/ゝ ゞ'   .    ¨¨´ ハ、:.\:.. 「
.     ヾ {      /∧ヘ、::::::::: {  :::::::::::: /_ノ.:.:ヽ:.:ヽ}
      ハ.V     ./.:{:ー:.:⌒}        ,.':.:.:.:.:.:.:.}:.:rヘヘ
        ',  ..:.:.{.:.:..-:‐:.:./ヽ、 `ニ´ .イ.:.:.:.:.:.://  い
         ヽ、.:.:./  .|ハ: : \。` - ´|..:.:.:.:.:.:/     }.:}
           `:/    ||:.:.:.:. |≧==ミメ.: . :イ{_     ノ:/
          /      |:.:.:.:. | -=/ー<:.:.|    /
          .′    リ.:.:.:.: ∨、ゝ// / \

追加、忘れてた

108 ◆UrVa9cdoA. :2014/04/07(月) 14:18:07 ID:STKKlcIU0
テス

109 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 14:56:38 ID:3f3J2qE20


    ̄`ヾ: .、
       \`ヽ      ___
      .._\: \-‐: : : : : : : : : : : : : : ‐-. .
    /: : : : :": : : :j:__.: : : : : : : : :. :. :. :.- 、: :ヽ
   /: :> フ: : : , ' ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\.: :.ヽ
   //./: : : /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :. :.ヽ: : ',
   '  /: : : : /: : : : : :, '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: :.',
    /: :,: :.:,': : : :/: /.: :. :., ': :/.: : : : : : : : :.',: : : : : :.',: :!
   ,': :/: : ,':, : : ハ:/: : : iイ': /!: : : : : : : : : : i i: : : : :',:.',:.i   ひぅっ……♥ はぁはぁ……ああっ♥
   ,': :/: : :i/!: :_,': ,' : : / i: / !: : : : :./.: : :. :.i!i!: : : : : i:!..!
   i: /i: : : ! .! : i: :!: : :.i.i..i/`.i : : :._イ.ヽ: : :.从i: : : : :.i!..'
   i/ ',: : :!. i!: :!: ! 十|‐|´_ !: : : ハ!`‐i-/-ム!: : : :/ ,':ハ      __   __
   i!  ',: :i ',`:i: ‘. kxK芯 ', : /  'ヘf込Xッi : : ,イ./: : |    /    \/ ‐匕_\
       ヾ!  i: :!: : 乂.゚~~´  ヽ'   `¨~~゚/ //イ i:ハ:!   /  /      (乂 ) |
          li!.|:/、:,ハ八 """  、   """ ク : |!:./|:.|,'.リ     ∧__ノ     っ  |
         .i! ノ',ゞリ: : :.|丶、  r っ   u.イ!i: : リ ̄|:ナ              :  |
        >.'  ノ乂.i}`  > ij__  <   !ル'  ′ `、      ん      :  |
       /                          `、           ___ノ
      .|        "'''- 、  _,.-'''"´        |      っ     |
 \     {    y,.    ..          ,.      l     l      _:  _  |
   \   l   /     ヽ      /        ヽ     |  \  ( `´ ) i
    V  {.  { .r;          ;     :ゞ' }.   |    \ \ /ノ
,     V .|  从      ..:            从   |  .   ー ´
   l   ∨!.   个     ′       :..     , イ     .| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   { /  ∨  .|   ,.:             、   |     | | くっ……相変わらずシュテルの中はキツいお……っ! |
   ∨ u ∨   !       ,        ヽ.     |     | \______________________/
    ',    .∨  V    /         丶   !   .|
     l.     ∨ /                   |    .|    >
     !    ∨                      !    .| ./
    .l     |||            ;          l   /         /゙7 __ __
   ..′    ||l         .l!            V /          / / / // /
   ′      、       l;i         /        (二二 二 // /
   ′       、        l      || ,l ′   ι     ,‐ニ / /_//_/
.  /             、                 ||/ |         . ヽニ /
 /            、              |/|             / /   匕二ヘ
../            、           ,′            〈ノ'      ノ_ノ
               、           ,′,. っ
                、     ,、 ‐ 、.{/´
            ヾ /   ノ公、 /ハ!                   /
            _ハし/´::i(:::)ム‖i }              //
ヽ       |    i(⌒い)j:::::::::}l::::|!::ヽji ,'   |         ////
/ 丶.    || ||    )i 入'i!:::::::::||::::l!::::::i/  ∩ l|          //////{
////\  || ||    } Vi,. イ::::::::::||::::j:::::::}、 ノ〈 .|| .||   _,. イ///////ハ
///////≧i‐||----‐≦(:::|::::::::::::i:::::::::::::}ヽ≧ー||-||</////////////

110 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 15:57:47 ID:ZAML8XoQ0
テスト

111 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 18:57:33 ID:z0B/.BMg0


112 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 19:01:26 ID:fpzW5Kxc0
    |       |           \_ゆ♥ノ:::.:.\      U          i

113 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 19:16:48 ID:tD6Nv58s0
テスト


114 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 20:04:28 ID:85KWUhPY0
                  , -, -‐ 、
               ,-/  /  r‐、`!_ _
        i\  .//   /  /ミ 、r' ,'  \
.          i _ / /   /  !ミミミi- ‐ 、 Y ¨丶 _
.         ./ } /   /    t-一、ヽ  Y {    `i
.      l  ,'  i   {_    〉   ヽ, ヽ ! }    `{
.       . ,'  {  ,'  ,!/    /     ヽ, ヽ、!     〉
     〈 _ !/ /_〈._ノ  / 、_    !   |    ,'
     /,-┬|  , ' \ く  , - `ヽ },- 、'   /
    ,j/ | .| |  /  ‐- > 〉 -‐     j,`i }   /
     ´ `^-〉  },≠=ミ〈 /  ,≠= ミ.,イ _/!、 _/
         } ハ::..:::: j/,   :::::::..:::/!゚  i  |
....        j/  ト、        ,イ |.イ:.:!,>- ,
...        .|  {.>..、 `  ´ / ト'.ノ;人`''7 、 . .ヽ
   rT フ / r」.,'  i \ . ヽゝ‐ i{.イ   .\´  "" ハ y.‐、∨
...─‐i.」_j_」しtー┴───/⌒ マ≦───┴i .i ハ ハ_/───
 _________..fニ0ニ_i_____.ゝ_┘`_____
    i  /   ノ  ;   ` ̄ ..      ヘ   ヘ     i    ヽ
.    }    .イ   ;.        i       .\      .;    .ヘ
.    ;    .i  ./       .,            .ヘ     ヽ、  ..∨
...   i     `/         /            .ヘ      `¨ヽ∨
    ∧   .,           .,            ヽ         .ハ
.     ∧ .../         ./               \        ト.、
       ヽ./         .;                    \       }  \
                     {                    「 ̄ ̄     \
      ;            i                       }          ',
       {.             ',                    ,
.      ,              ',                    /              ',
.      ∨          ヘ                   /                 i
       ∨ r≦三≧,    ヽ  .r≦三≧ュ      ./                   ;
         `Y=-:.:.:.:.: 、|    ./`ーY .:.:.:.:.:.:.:.:. |  .ィ                   ∧
          ト:.:.:.:.:.:.:..ィi- ≦    ト:.:.:.:.:.:.:.:.イ| 7¨ ;                  ∧
          | `i:.:.:.:.|. |_       .| `i..:.:..f  レ  ∨        - ─── - .. 」
          | .ゝ=   .|  (iiiii≧= 、| .ゝ= i  |.   ',    r≦iiiii)         (iiム
          ∨ ハ l /  `¨¨¨¨ . ∨ ハ ( ../    ',  ./iiiiiiiiiiii(          マiム
          .寸三マf           .寸三マf     .∨iiiiiiiiiiiiiiiiiii/          )iiム
         i |三|iiii(            |三|./       Y\iiiiiiiiiiii|  r≦iiiii≧、 ....寸iム
          ;iiii|三|iiiiiii)         |三f          ∨iiiiiiiiiiii/  iiiiiiiiiiiiiiiiiii}   ..マム
           ;}iii|三|iiiiiii          ィ三i          .∨iii少   .寸iiiiiiiiiii/      ∧
          .;iiiii|三|¨¨       γ..|三|            ∨      ¨¨¨¨       .∧

115 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 20:04:57 ID:85KWUhPY0
                  , -, -‐ 、
               ,-/: : /: :::r‐、`!_ _
        i\  .//: : : /: ::/ミ 、r' ,': : :\
.          i _ /: :/: : : :/: : : !ミミミi- ‐ 、: ::Y ¨丶 _
.         ./: }: :/: : : :/: : : : t-一、ヽ: : Y {: : : : : :`i
.      l: : :,': : i: : : {: : : : : : 〉   ヽ,::ヽ !:::}: : : : : : `{
.       . ,': : ::{: : ,': : : ,!/: : : : ::/     ヽ,::ヽ、! : : : : : 〉
.     〈 _ !/ /: -〈- 、: :/ , -― - 、!: : : |: : : : : ,'
    .../, -┬|: : ::/ -\: :く ..トヾ|ヽ   },- 、': : : : /
......   . ,j/ |: ::| |: : 从ニミ_. > 〉 ィf斧ミリ 、j.,`i }: : : : /
.....   ´   `^-〉: : r弋ソ`゚リ/  .弋_ソ 》 . _/!、 _/
......        }: :ハ`c__     ___っ.:/!゚: : :i: :|
....        j/: : ト///l   ////..,イ |.イ:.:!,>- ,
...        .|: : : {..ミッ,._ 、__ノフ u. ト'.ノ;人`''7 、 . .ヽ
    rT フ / r」ヽr: : : ::.:.:.:ヽゝ‐ i{.イ ,ォ:'ト、 r.v フ¨.〉-y.‐∨
....─‐i.」_j_」しtー┴───/⌒ マ────┴i .i ハ ハ_/───
 _________..fニ0ニ_i_____.ゝ_┘`_____
    i  /   ノ  ;   ` ̄ ..      ヘ   ヘ     i    ヽ
.    }    .イ   ;.        i       .\      .;    .ヘ
.    ;    .i  ./       .,            .ヘ     ヽ、  ..∨
...   i     `/         /            .ヘ      `¨ヽ∨
    ∧   .,           .,            ヽ         .ハ
.     ∧ .../         ./               \        ト.、
       ヽ./         .;                    \       }  \
                     {                    「 ̄ ̄     \
      ;            i                    _ .      _        _ .      _
       {.             ',           ┌──-/// ┌──-///  ┌──-/// ┌──-///
.      ,              ',           └−  / ̄.  └−  / ̄.  └−  / ̄.  └−  / ̄.
.      ∨          ヘ              / /      / /       / /      / /
       ∨ r≦三≧,    ヽ  .r≦三≧ュ    ̄        ̄         ̄        ̄
         `Y=-:.:.:.:.: 、|    ./`ーY .:.:.:.:.:.:.:.:. |  .ィ                   ∧
          ト:.:.:.:.:.:.:..ィi- ≦    ト:.:.:.:.:.:.:.:.イ| 7¨ ;                  ∧
          | `i:.:.:.:.|. |_       .| `i..:.:..f  レ  ∨        - ─── - .. 」
          | .ゝ=   .|  (iiiii≧= 、| .ゝ= i  |.   ',    r≦iiiii)         (iiム
          ∨ ハ l /  `¨¨¨¨ . ∨ ハ ( ../    ',  ./iiiiiiiiiiii(          マiム
          .寸三マf           .寸三マf     .∨iiiiiiiiiiiiiiiiiii/          )iiム
         i |三|iiii(            |三|./       Y\iiiiiiiiiiii|  r≦iiiii≧、 ....寸iム
          ;iiii|三|iiiiiii)         |三f          ∨iiiiiiiiiiii/  iiiiiiiiiiiiiiiiiii}   ..マム
           ;}iii|三|iiiiiii          ィ三i          .∨iii少   .寸iiiiiiiiiii/      ∧
          .;iiiii|三|¨¨       γ..|三|            ∨      ¨¨¨¨       .∧

116 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 20:05:32 ID:85KWUhPY0

                    __
        i\    ,. <.:.:.:.:ノ‐::.'''i \._
.          i  \ /.:.:.:ヽ:.:,.:ー- У  .i:.:.ヽ                              /: ̄: :У: :_: : : :ヽ-、
.         \..,.:'j:.:.:.:.;ハ:.r´:.:.\:.\/:.:.:.ハ                         /: ,.-‐-、: /:/:‐-ヽ: : : ',: :ヽ、
.          /,.':.:.:.:/:.:人ト、:.:.:.:.:.ヘ`:.:.>.、j.:                       /: : :/三>' ´ ̄ ̄`ヽ:/: :.',: : : :
.           !,.:':.:.:.:./:.:./ー‐ゞ;.:.:.:.:.ヽ:.:.:ー-:._丶.:                        {: : l: :.,           ,イ: : : :',: : : ::
       ./ /.::/.:.:/     \;.:.:.:.`ー=:.:_:.:.ヽ                      }: /: : ', ,ノ  ` ー- {: : : : : :.ヽ: : :}
        .レ':.:.:/:.,.' ‐-,  , -‐‐ゞ;.:.:.:.:.ヾ:..:..\;;                         j:/: : : :}´_      __ヽ: ,: : : :.リ: : :l
......    /.:.:./:/.:;イ!戈 ゞ  ィテ弐 >:.、:.:ヘ.:..:.j.l                   /:/: : : :./,ィ=-   '´ ̄ ` }:l: l: : : :}: : l
.....    {:.:.:.:.:!:.:ヽニニ' ,"" ′ """" y:.:.ト、:.:;ノ                    {: {: : : {: ハ// '  /////: :/: :/:/: : ::
......    V.:.:.:.\:,::|:.フ:ト.、 r‐-、 u,.イ;レ':.:.}:.!.                      ゝ、: : : ヽハ    V´ ヽ  イ:/: :イ: {: : : : :
        . \.:.:.:.\!:.:.:.:.:.\. ̄) {イ !:.ノ:,イ:.:!,>- ,                   __゙}:〉ゝ.、      ,.ィ:{:从: {:`ヽ,>- ,
..     _ . ヽ:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.丿.`´U   .!;/ノ;人`''7 、 . .ヽ         ..     _ .γ...イ人_,: : : :ュー ´  |: :.゙ムiiト= ´    .ヽ
   rT フ / r」./ト、:.:.:Y/7マ三三三  \´  "" ハ y.‐、∨         rT フ / r」ヽr、:.:}:〉ゝ.、.: マ三三ノ::{:从: i r.v フ¨.〉-y.‐、∨
...─‐i.」_j_」しtー┴───/⌒ マ≦───┴i .i ハ ハ_/──────‐:i.」_j_」しtー┴───/⌒ マ≦───┴i .i ハ ハ_/───
 _________..fニ0ニ_i_____.ゝ_┘`________________..fニ0ニ_i_____.ゝ_┘`_____
    i  /   ノ  ;   ` ̄ ..      ヘ   ヘ     i    ヽ         i  /   ノ  ;   ` ̄ ..      ヘ   ヘ     i    ヽ
.    }    .イ   ;.        i       .\      .;    .ヘ      .}    .イ   ;.        i       .\      .;    .ヘ
.    ;    .i  ./       .,            .ヘ     ヽ、  ..∨      ;    .i  ./       .,            .ヘ     ヽ、  ..∨
...   i     `/         /            .ヘ      `¨ヽ ....   i     `/         /            .ヘ      `¨ヽ∨
    ∧   .,           .,            ヽ         .ハ     .∧   .,           .,            ヽ         .ハ
.     ∧ .../         ./               \        ト.、   . ∧ .../         ./               \        ト.、
       ヽ./         .;                    \       }  \  .ヽ./         .;                    \       }  \
                     {                    「 ̄ ̄     \             {                    「 ̄ ̄     \
      ;            i                       }             ;            i                       }          ',

117 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 20:05:52 ID:85KWUhPY0
       {.             ',                    ,            .{.             ',                    ,
.      ,              ',                    /            .,              ',                    /              ',
.      ∨          ヘ                   /             ∨          ヘ                   /                 i
       ∨ r≦三≧,    ヽ  .r≦三≧ュ      ./              ∨              ヽ               ./                   ;
         `Y=-:.:.:.:.: 、|    ./`ーY .:.:.:.:.:.:.:.:. |  .ィ                   .`Y=-:.:.:.:.:.:、    /`ーY:.:.:.:.:.:.:.:.:...,   ィ                   ∧
          ト:.:.:.:.:.:.:..ィi- ≦    ト:.:.:.:.:.:.:.:.イ| 7¨ ;                  ト:.:.:.:.:.:.:..ィi- ≦    ト:.:.:.:.:.:.:.:.イ| 7¨ ;                  ∧
          | `i:.:.:.:.|. |_       .| `i..:.:..f  レ  ∨        - ─── - .. | `i:.:.:.:.|. |_       .| `i..:.:..f  レ  ∨        - ─── - .. 」
          | .ゝ=   .|  (iiiii≧= 、| .ゝ= i  |.   ',    r≦iiiii)         (| .ゝ=   .|  (iiiii≧= 、| .ゝ= i  |.   ',    r≦iiiii)         (iiム
          ∨ ハ l /  `¨¨¨¨ . ∨ ハ ( ../    ',  ./iiiiiiiiiiii(          .∨ ハ l /  `¨¨¨¨ . ∨ ハ ( ../    ',  ./iiiiiiiiiiii(          マiム
          .寸三マf           .寸三マf     .∨iiiiiiiiiiiiiiiiiii/          .寸三マf           .寸三マf     .∨iiiiiiiiiiiiiiiiiii/          )iiム
         i |三|iiii(            |三|./       Y\iiiiiiiiiiii|  r≦iiiii≧、 ....i |三|iiii(            |三|./       Y\iiiiiiiiiiii|  r≦iiiii≧、 ....寸iム
          ;iiii|三|iiiiiii)         |三f          ∨iiiiiiiiiiii/  iiiiiiiiiiiiiiiiiii}   ;iiii|三|iiiiiii)         |三f          ∨iiiiiiiiiiii/  iiiiiiiiiiiiiiiiiii}   ..マム
           ;}iii|三|iiiiiii          ィ三i          .∨iii少   .寸iiiiiiiiiii/  ;}iii|三|iiiiiii          ィ三i          .∨iii少   .寸iiiiiiiiiii/      ∧
          .;iiiii|三|¨¨       γ..|三|            ∨      ¨¨¨¨   ;iiiii|三|¨¨       γ..|三|            ∨      ¨¨¨¨       .∧

118 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 20:12:20 ID:CuLGQeaU0
テスト

119 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 20:13:28 ID:hGj430W.0
                         ,ゝ ´/ ,::::;.ゝ-ニヽ
                       ./ ,../::;::;'/::::;:::i }、 `、
                      /,イ//::´i:::::::::::::i:::i::i:i.'、:,',
                      '/ .i i:::::::::i::::;、::::;'i:;'i::∧_',:.',
                      .} ,:'',i:::;:::::::i' 弋夂γ.i心:}: i
                      i:;:i´i:;/:';:::i  ´   ., .i i:}
                      ' 弋、'弋:;ト    _  'ii!'
                           ヽ,ス':、      ‐`,'   >`-‐=ニ=- 、
                          !!ヽ::::`:::::---λ<ニニニニニニニ=- 、
                        _>‐=ニニニニニニニニニニニニニニニ
                     _>{ニニニニニニニニニニニニニニニニニノ
                       _> ´ 〈|ニニニニニニニニニニニニニニニニ/
                >  ´     `ミ\ニニニニニニ> ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ/
             >‐∨マ==-一 く  /: ヽニニニ> ´ニニニニニニニニ/
.        > ´ -=≦ ゝ_ノ、ノ、ノム/:/ /ニニニ0二二二二ニニx<
     > ´ -=≦> x≦ / ///::::::://ニニニ二二二二ニニニ≦´
     ̄ ´ >´ _x≦> / /ニ{/::::::/ニニニニ二二二ニニニ/´
           ̄>´x≦´/ニ|ニ/:::/ニニニニ0ニニニニニニ/
           ̄  i/ /ニi\/ニニニニニニニニニニニ/
                 /ニニ/ニニニニニニニニニニニニ/
             _x≦´}0ニ∨ニニニニ0ニニニニニニニ/
        x=ニ≦二二|ニニ/ニニニニニニニニニニニニ/
      > ´{二二二二/ニ/ニニニニニニニニニニニニニ./
_ ___て´, \ニニニ/ニ/)ニニニ0ニニニニニニニニニ/
='´ > {   ' |`¨  /ニニニニニニニニニニニニニニぐ
 彡´/i__/_ノ   ./ニニ\ニニニニニニニニニニニ/

              /    //  /,   ,ヽ  、    ヾヽ
             / ./ / i .‖  ‖ヘ///∧ ヘ 、    ヽ
.            / ./ /  i! .iム .‖`    ∧. ', ヽ ヽ、 ヽ
           ∧マ / ,' ∧ { マ ‖     _ .ヘ ト ヘ  ヽ ヽ
           ムマム/ ,' イ .ヽ} .マ}'    _-_ -ュマ,ヘ .ハ   ト、}
           ヒマヒニレレニ}‐‐i‐.ヘ!   ' "弋}  ノィ } イ⌒,. } `
           {マ ヒニニ ィ ´弋} ̄ヽ.ヘ     ̄  .} }/}〉 ‖N
           レ ヒニニニヨヽ‐‐   ヽ          '_ノ}、}
             マニニ.N u      _ -‐_‐_、  ν .i. ,' `
             マ.ヘ;'ヽ     r , - .ニニ三ム   .‖,
              } ヾ:ヽ    トュ-ヒ- ̄⌒マ}. ,.イ マ
                  トム、  マ/      './' .{
                  .i 〉> `     / /  }ヽ
                  _/::`.、|! ヽ >  ≦/久/L
                 /三i::::::∠_ ヽ;;;;;;;厂 L三\
                /三=|`ー-、:::::::::`V´::二=- ¨ヽ \
            _,.イ;/三三l  | | | 丁}::::::::::匕_, y  \三≧x .
          イ三三=/三三∧ i i i l ヽ::::::::::;_/_i i `i   i三三三≧x .
          三三三/三三三ヘ i i i i |::::::冫¨ ゙ー┴ 、!三三三三三≧
          三三=/三三三三ヘ i i i i |:::::/  , ヘ_   i}三三三三三三
          三三/三三三三三ヘ i i i |::::`厂 ̄     l三三三三三三
          三三二ー-,三三三∧i i i .|::::::|i´ ̄ ̄ ̄   i三三三三三三
          三三f二二’三三三∧ i .i |:::::::i!  ‐-=_  ! |三三三三三三
          三三=ヽ三三三三三;∧i i.|::::::└== i   ',三三三三三三

120 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:03:52 ID:oHW1tGMg0
  X→                                         ←X
. Y                                                   Y
 ↓ 0       5      10        15      20        25        30  ↓
  0┏┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┓0
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
  5┣┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿┫ 5
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
..敵 ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼08┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼03┼┼┼┼┨ 自
   □┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼□
   □□┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼□□
 10■□□┿┿╋┿┿┿┿05┿09┿┿╋12┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿13□■10
   □□┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂06┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼□□
   □┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼□
..陣 ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼10┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼11┼┼┼┼┨ 陣
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
. 15┣┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿┫15
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
. 20┗┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┛20
↑  0       5      10        15      20        25        30  ↑
.Y X→                                          ←X  Y

121 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:06:00 ID:JnBdcEh.0
west

122 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:09:06 ID:emLkC6Fo0
           0.レベル10族。技能選択は行わず「自由枠」1個取得。レベル10。
           1.普通。平凡なりに鍛えられてはいる。技能選択を2回行う。レベル30。
           2.普通。平凡なりに鍛えられてはいる。技能選択を2回行う。レベル30。
           3.普通。平凡なりに鍛えられてはいる。技能選択を2回行う。レベル30。
           4.普通。才能の不足を努力で補っている。技能選択を3回行う。レベル30。
           5.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能選択を2回行う。レベル40。
           6.秀才。高い才能を惜しみなく発揮している。技能選択を2回行う。レベル40。
           7.秀才。才能に加え、特化した一芸を持つ。「自由枠」1個+技能選択2回。レベル40。
           8.天才。選ばれた存在であり、有り余る才能を持つ。技能選択を3回行う。レベル50。
           9.災害。人域の踏破者。「自由枠」1個+技能選択を2回行う。レベル60。

ライフパス。一つ選択。

   「一般人」=ついこの前までは完全な一般人であったが巻き込まれた。

   「ヒーロー」=新しく生まれたヒーロー。サーヴァントとタイマンできる。

   「超能力者」=超能力を持つ。但し、能力によって使い物にならず、開花した次の瞬間死亡する可能性もある。

   「ロボット」=100%機械の体を持つ。その思考はAIなのか、心と呼べるものなのか。男のロマン。

   「アンドロイド」=機械型の人工生命体。本来の使い方と違うのだが、肉体と機械が混ざった物も含む。

   「入れ替わった人間」=とある事情で、ある人物と入れ替わってしまった。
                 運の悪いことに入れ替わってしまった人間は、戦争の関係者であった。

   「未来人」=これから起こることをある程度知り、止めにやってきた。

   「デザインチャイルド」=そうなると設計されて生まれてきた者。基本的な性能は高い。

   「裏側世界の住人」=表舞台には現れない裏の住人。裏社会の人間である。


技能選択

    「正統派魔術師」=オーソドックスで魔術全般に強い。

    「魔術使い」=魔術はあくまで手段として扱い、魔術以外のスキルにも長けている。

    「魔拳士」=魔術師でありながら肉体強化により近接戦闘力に長けている。

    「結界師」=結界の敷設や土地の霊脈利用に長けている魔術師。防衛は得意な反面攻撃は不得手。

    「異能持ち」=通常の魔術スキルが低い代わりに、先天的に特異な才能を持つ。一点特化のトリッキーなタイプ。

    「錬金術師」=礼装の作成や思考分割による未来予測を可能とする錬金術師。自身の魔力は低い。

    「魔獣使い」=自分以外の生命を使役する事に長けた魔術師。魔獣クラスの優秀な使い魔を使役可能。

    「ルーン使い」=ルーン文字による魔術を得意とする。詠唱はなく、ルーン文字を「刻印」する事で発動する。
            文字を刻むという性質上、持続力や罠としての使用などの応用力を持つ。

    「魔女」=魔女術(ウィッチクラフト)と呼ばれる独自の魔術体系を修めた魔術師。
         .「魔女狩り」の歴史から魔術師の中でもとりわけ閉鎖的。尚、男の魔女も存在する。

    「悪魔憑き」=自らの内に“悪魔”を飼い、それを利用する外法の魔術師。強力な反面リスクが高い。
           またその性質上、聖堂教会の秘跡が大きな弱点となる。

    「代行者」=かつて聖堂教会に所属していた代行者。教会の秘跡と黒鍵の扱いに長ける人型の修羅。

    「起源覚醒者」=自らの根底に存在する“起源”を覚醒させている。どのような能力を持つかは覚醒している“起源”次第。

    「伝承保菌者」=神代の魔術を伝える特殊な血統。他に類を見ない特異かつ固有の魔術を扱う。

    「自由枠」=おら、好きなもんに料理しろよ。

123 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:34:36 ID:oHW1tGMg0
  X→                                         ←X
. Y                                                   Y
 ↓ 0       5      10        15      20        25        30  ↓
  0┏┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┓0
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
  5┣┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿┫ 5
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
..敵 ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼08┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨ 自
   □┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼15╂┼┼┼┼□
   □□┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼□□
 10■□□┿┿╋┿┿┿┿05┿┿┿┿╋12┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿01□■10
   □□┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂06┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼□□
   □┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼11╂┼┼┼┼□
..陣 ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼10┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨ 陣
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
. 15┣┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿┫15
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
. 20┗┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┛20
↑  0       5      10        15      20        25        30  ↑
.Y X→                                          ←X  Y

124 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:37:49 ID:oHW1tGMg0
  X→                                         ←X
. Y                                                   Y
 ↓ 0       5      10        15      20        25        30  ↓
  0┏┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┳┯┯┯┯┓0
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
  5┣┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿┫ 5
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
..敵 ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼08┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨ 自
   □┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼15╂┼┼┼┼□
   □□┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼□□
 10■□□┿┿╋┿┿┿┿05┿┿┿┿╋12┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿01□■10
   □□┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂14┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼□□
   □┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼11╂┼┼┼┼□
..陣 ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼10┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨ 陣
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
. 15┣┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿╋┿┿┿┿┫15
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
   ┠┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼╂┼┼┼┼┨
. 20┗┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┻┷┷┷┷┛20
↑  0       5      10        15      20        25        30  ↑
.Y X→                                          ←X  Y

125 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:53:59 ID:yqVJpFBs0
tes

126 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:56:00 ID:yqVJpFBs0
tes

127 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:56:59 ID:yqVJpFBs0
tes

128 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:58:00 ID:yqVJpFBs0
tes

129 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:58:30 ID:kawbQM1U0


130 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:59:10 ID:yqVJpFBs0
tes

131 名無しのやる夫だお :2014/04/07(月) 21:59:20 ID:kawbQM1U0
i

132 名無しのやる夫だお :2014/04/08(火) 09:28:11 ID:dEaXJwDk0
tes

133 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 20:32:13 ID:YHUur4bE0
test

134 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 21:02:28 ID:ab3RO/Ng0
ts

135 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 21:03:13 ID:YdPqugiA0
Testament

136 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 21:26:28 ID:WqsryIzk0
テスト

137 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 21:55:55 ID:vlOsC9gc0
                    i ,.|i!tTー―|i|tii- 、i
            ,ィノ||-t|! !        `¨ー|iヾi、!
          ,.ィ〔   ィi  、トi`ヾ|、      !i トi、    ,.、
      r‐、{` i|!|'   ナ´     `           !|゙t、 { ヘ
   f'ー'  )ヽ|!' ! r''              |  i 、  |i }!、ゝ'
  r'  ヘ i|!|' i/| i              ゝ   ∨ ∨!|!{ ィ''´ヽ
  >   }i|!|    rトi、               r\∨ ` ゙|、イ´i
 !   ト、|i|!     ∨゙iト!、             | ト、 ∨  |i! { ノ
      |  \  ト、 ヾi、 ゙トi、_ォi_i,,i,ii,itttT7      ヽ i \  }! /
     \  \.∨トi、,i`¨¨´ゞi、,,_,,__,. イ       | !  }゙,r!.,__
   --‐   /´¨¨7 、 `¨ーti|!_,,._,_,__,_/_,         /  ヽ
    --‐‐/   ´ '¨¨ー 、         〃     _r__,./イゝ
                ノイー――/――r=//ー ´

138 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 22:07:30 ID:vV2ck2EE0
test

139 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 22:17:49 ID:0czA8SDw0



                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                             /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                         /::::::::::::::::::;:::::: |:::/!::::::::::::|::::ト::::::::::|::::::::::::::::::::::::::∧        ジャンジャジャーン♪
                       ′:::::::::::: /:::::::::|:::l:|::::::::::::: |:|:: ||::::::::::|::::::::::::::l:::::::::::::: ',       今明かされる衝撃の真実☆
                      l::::::::::::::::::′:::::: |:::{:|::::::::::::: | !:::}|::::::::::}Ⅵ:::::::::l:::::::::::::::::',       いやぁー本当に苦労したぜぇ、
                        l::::::::::::::::::|:::::::::::」V└──┘V└-ミ/ リ|:::::::::|::::::::::::::::::!      間抜けな親友ポジション演じて
                          l::::::::::::::::: |:::/,.-\彡彡彡彡彡彡/ミメ、:::::: |::::::::::::::::::|      つまらねえ協力を2クールまでしてさぁ!
                          |::::::::::::::::::|/ // _)::\彡彡彡彡/):::ハマムV:::|::::::::::::::::::|
                         l::::::::::::::::::l _j7  i:::r ハ \} ヽゞ i:::r :::! Ⅵ V:::::::::::::::::::l
                      Ⅵ:::::::::::::l {i  {::ゞ:::}彡彡彡彡{::ゞ:::} }リ .l::::::::::::::::::リ
                         ∨:::::::::::::l八  乂:ン彡彡彡彡乂:ン j/ !:::;::::::::::::/        流子ちゃんに付いて行くう〜? 
                 ,. へ    ∨::::::::::::l  `                ´  i::/::::::::/         帰ったらデートぉ〜?
                γ´ ̄ /  }      \:::::::ト、        〈         イ::::/          プッハハハハハハハwwww
                  { ,. - フ  ̄7¨` 、 \八           _     /:/            楽しかったぜぇぇ!!
                 /   /   ./     }\ .\\    -‐  ̄  /    //レ'            お前との、友  情  ご  っ  こおおおお
               ′   ′   ′    ′ ゙,  .\> .,         ,. <:/
                {   {    {    /   }   , へトミ:}≧====≦{/}'´___
             从               /  /: : : i:::ー|:::::::::::::::::::::|_,. イ: : :〕iト .,
              \_           ,:' <: : : : : :{_彡':::::::::::: : : : 乂_:/: : : : : :   ≧=-zzュ
                    ゝ _,... - 、__,..イ:i   : : : : : : l:::::: : : : : : : : : : :./: : : : :    /    ヽ
                  |:::::::::::::::::::::::::|     : : : : l-: :__: : : : :.__: :/: : : :     /      ゙,
                  |::::::::::::::::: : : .|       :.∧: : : : : : : : :./      /-  ̄     }
                  |::::::::::::::: : : :|マ        ∧: : : : : : :./   > ´  /         |
                  |:::::::::::::: :.  |V ` <     \  / > ´  { /           l
                  |::::::::::: :.    ! ∨   ` <  _,.. `-─f´      /         l


.

140 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 22:27:26 ID:25V2bQwQ0
どこのベクターだよwwwww

141 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 22:30:13 ID:/VvE5GRk0
真ゲスwwww

142 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 22:38:39 ID:VNh0u55o0
なお、友情なんてレベルではなくガチレズであった模様

143 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 22:59:51 ID:bPvexlXg0
テスト

144 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:26:47 ID:lbggwUlI0
連投test

145 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:27:17 ID:lbggwUlI0
tes

146 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:27:47 ID:lbggwUlI0
test

147 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:28:17 ID:lbggwUlI0
tes

148 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:28:46 ID:lbggwUlI0
test

149 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:44:17 ID:gw3Vnkvs0
test

150 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:53:36 ID:fDHR8MuU0
てふと

151 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/08(火) 23:58:05 ID:8yEYZj260
最終話でどう裏切るんやwww

152 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 00:03:45 ID:kUS2X.H20
実は私こそが最強の生命繊維だったのだーで終わる的な?w

153 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 00:09:42 ID:46vTFF360
パンストじゃねぇか

154 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 00:52:27 ID:qDVJvizg0
北海道   :自衛隊が堕天使や天使の策謀で同士討ちし壊滅状態。堕天使が札幌を支配
樺太     :災禍から逃れた人々が静かに暮らしているが「艮の金神」復活の予兆有り
東北     :国津神の支配下。アラハバキ降臨を待つ
日本アルプス〜富士山:噴火中。長野は天使の支配下におかれ善光寺平に天使達による新しい都の建設
千葉    :謎の破壊神(カルキor将門公)による大量殺戮。安房は正体不明の古武士集団の支配下
関東平野 :日本政府、大宮に遷都。多摩、山梨では米軍や自衛隊の兵器を鹵獲した人類共闘戦線活躍
 氷川神社の祭神が大国主からアラハバキに。半水没して陸の孤島になった茨城の鹿島神社に、布津御霊が封じられている
伊豆諸島 :富士山噴火の影響で大損害。伊豆半島から覚醒者多く現る
静岡    :ロボット暴走
濃尾平野 :バール神族台頭。東から攻め来るロボットとの紛争
近畿    :京都は天津神の支配下
紀伊半島 :志摩(伊勢神宮)にかなりの使い手が存在
富山、新潟:チェルノボーグ降臨。原発を巡る攻防戦
能登半島 :アース神族の支配下
中国地方 :出雲大社が崩壊し大国主復活。厳島神社に現れたヤタガラスがこれを迎え撃つ
 宗像三女神、北朝鮮からのミサイル軌道を逸らす
四国    :弘法大師の大国土結界が発動し、仏族の守護を受ける
九州    :阿蘇、桜島噴火。長崎に天草四郎の転生を名乗るメシア顕現。ラー神族の暗躍有り
沖縄    :与那国島の海底遺跡浮上。駐留米軍はクトゥルー神族の奇襲で壊滅状態

155 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 01:41:07 ID:TgmEZINE0
てす

156 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 04:24:16 ID:8BMPNdiY0
154のコピペって何処かで見たことがあるんだが・・・

157 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 06:21:48 ID:uNd3WqTM0
                            __ /ヾ'    | |-゙l|     l))))  .l;| |  ;;  (;;));;;l o |      | |     l             | |  l゙;;;;;;;;;;〕 l

158 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 08:20:41 ID:Z.edGeuE0
てす

159 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 09:58:04 ID:oVvKxokcO
テスト

160 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 11:43:55 ID:EBroq69s0
テスト

161 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 14:19:39 ID:Vz5Anps60
てすと

162 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 15:57:50 ID:mFUUtXOg0
テストです

163 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 19:15:01 ID:Y7hKy1dk0
テスト

164 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 19:43:35 ID:3LuFy6E60
テスト

165 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 19:55:56 ID:3LuFy6E60
テスト

166 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 19:57:54 ID:3LuFy6E60
テスト

167 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 20:13:43 ID:GpUUlWjQ0
前提の確認
・転生者側は籠城戦と侵攻戦の両方に同じ人材と部隊を使う事が出来ない。
・籠城戦に勝利出来なければ侵攻戦に移行出来ない。
・侵攻戦に勝利出来なければ「占領」状態が解除されない。
・手持ちの人材・部隊は以下
(新城/獣殿/風/幸子/幽香/ジャンヌ/長門?)

騎士団(飛/歩):戦力370 士気105
燧石式ライフル兵(燧/飛):戦力115 士気95
燧石式ライフル兵(燧):戦力590 士気120
燧石式ライフル兵(燧):戦力455 士気120
燧石式ライフル兵(燧):戦力345 士気120 
城壁 :戦力400 士気100

対してマグノリア側
第一軍団
・蒼星石&桂花
前装式ライフル兵(a/ラ/ラ):戦力90 士気105
前装式ライフル兵(b/ラ/ラ):戦力95 士気105
前装式ライフル兵(c/ラ/ラ):戦力140 士気110
前装式ライフル兵(d/ラ/ラ):戦力140 士気110
・ロシウ
騎士団(i/ラ):戦力275 士気115

第二軍団
・イスカンダル(軍団長)&やる太
 騎士団(c/斥):戦力400 士気100
 騎士団(k/斥):戦力400 士気100

・金糸雀
 騎士団(a/歩):戦力400 士気105

・凶華&ニャル子
 獣人重装兵(a):戦力385 士気105
 獣人重装兵(b):戦力385 士気105

結論として、

・攻城戦をイスカンダルの第二軍団で行う。
・その後の防衛戦を蒼星石の第一軍団で行う。

メリット
・転生者に多額の軍事費の支払いを強制出来る。
→蒼星石の第一軍団が防衛する場合、開幕戦力▼35×13=455の<ライフリング>が飛ぶ為、
転生者の侵攻戦用の部隊は最低でも、戦力455の燧石式ライフル兵ですら初撃に耐えられず壊滅する。

つまり、転生者側は幽香のマスパでぶっ飛ばすつもりでも、最低590の燧石式ライフル兵を幽香に指揮させる必要がある。

更にマスパは「妨害フェイズ」に発動するスキルの為、
先攻のマグマリアからの<アウトレンジ>と<随伴ライフル隊>合わせて
13発=戦力▼35×13=455に耐える必要がある。
(実際は<三段撃ち>を入れて17発=戦力▼35×17=595)

さらに、妨害フェイズでの<アウトレンジ>と<随伴ライフル隊>には、戦力▼455の<ライフリング>で開幕に削られてしまい、
戦力135になったの燧石ライフル兵では妨害フェイズで沈む為、最低2部隊を幽香に指揮させねばならない。

戦力370の騎士団と戦力590の燧石式ライフル兵の場合、開幕の<ライフリング>で騎士団が壊滅し(35×11=戦力▼385)
残弾が燧石式ライフル兵を襲う(35×2=戦力▼70で戦力520)
妨害フェイズに13発=戦力▼455を食らっても、ぎりぎり生き残れる計算になる。
戦力520−455=65
(ただし実際は<三段撃ち>がある為、壊滅する)

つまり最低限、戦力370の騎士団と戦力590の燧石式ライフル兵を幽香に指揮させて侵攻戦をすれば、
蒼星石が防衛している占領地への侵攻が成功する。
=マスパが「軍団全て壊滅」の場合。

168 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 20:13:56 ID:GpUUlWjQ0
ただしここで幾つか問題が発生する(あくまで転生者視点)

1:桂花の<暗殺>
幽香には抵抗率が存在しない為、幽香一人で任せた場合は確定で<暗殺>が成功する。
流石にこれを見過ごすとは思えない。
幸子一人がいるだけでは成功率150−40−60−5=45%なので、非常に危険な数値である。
つまり風か長門が必要と判断せざるを得ない。

2:軍事費
幸子がいない場合、侵攻戦の軍事費が戦力590×2+370=資金1550というかなりの高額になる。
幸子がいても660+100=資金760という<補給>が効く割に相当高額だが。

そして蒼星石の部隊に対抗する為(正確にはマスパ発動まで幽香を戦場に立たせておく為)には、
戦力590の燧石式ライフル兵と戦力370の騎士団2部隊共、幽香に任せる必要があるので、
風を追加するなら幸子=軍事費の割増しを諦めるしか無い。

更に幸子を追加し、侵攻戦の勝利を確実なものとしようとすると部隊を追加せざるを得ないが、
現状燧石式ライフル兵しかいない為、軍事費が660×2+100=1420となり、
幸子がいない場合の2部隊の軍事費とほぼ同額に化ける。

問題はそこではなく、侵攻戦に部隊を残そうとすると籠城戦に使える部隊が目減りするという事。

3:侵攻戦の前の籠城戦
幽香と風に戦力590の燧石式ライフル兵と戦力370の騎士団の2部隊を任せる場合、
新城/幸子/獣殿/ザボエラ/ジャンヌ/長門?という人材を割り振る。

燧石式ライフル兵(燧/飛):戦力115 士気95
燧石式ライフル兵(燧):戦力455 士気120
燧石式ライフル兵(燧):戦力345 士気120 
城      壁   :戦力400 士気100(人材配置不可能)

このうち、侵攻戦を3部隊で行おうとすると、人材を配置出来る部隊が2部隊しかなくなる為、
非常に不利にならざるを得ない。

マスパが「軍団壊滅」でなく「指揮下の部隊壊滅」だった場合
転生者側の想定が上記の場合、戦力455の燧石式ライフル兵が壊滅した後、戦力215のライフル兵1部隊で、
ロシウの戦力270 士気120の騎士団を相手にしなければならない。
これはランダム表で2以上出せば勝てる数値である。

実際は<三段撃ち>の効果追加で戦力215−4×35=75が正しいので、ランダム表で0が出ても勝てる。
また戦力75の1部隊が相手ならば、風の<十面埋伏>が発動してもランダム表1以上で勝てる。

169 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 20:45:38 ID:Gyx4aVx60
                   _   __
                  '"´ V´   `ヽ、
                  /    _{r‐- 、   ヽ
               , '     /  }    \   ヽ
            /    /              ヽ
.            / /     j_V厶       ヽ  ',
.           .j/         ,′   ヽ、       \}
           / /    /      >、:.:.. 、    ヽ、
        .ィ..//    ーァ≧、, {`¬≦≠ミ、:.、:.:.. ー‐ 、}
       / : :.″      /.汽rミ、   〃 {rイ }癶.ヽ:.:.:..   }
     ..′./       /:/ゝ ゞ'   .    ¨¨´ ハ、:.\:.. 「
.     ヾ {      /∧ヘ、    {     u /_ノ.:.:ヽ:.:ヽ}
      ハ.V     ./.:{:ー:.:⌒}   , --、  ,.':.:.:.:.:.:.:.}:.:rヘヘ
        ',  ..:.:.{, -=ミ.:./ヽ、 `こ´ .イ.:.:.:.:.:.://  い
         ヽ、.:.:./    \  ` - ´|..:.:.:.:.:.:/     }.:}
           `::/         ヽ≧==ミメ.: . :イ{_     ノ:/
          /           ∨-=/ ハ、:.:.|    /
          .′        ∨、ゝ// / \
           {          ハ:i:}\≧= 、/ヽ
     .    /{             { Ⅳ  V  _\:i\ __
         ′          V    ∨ /i:≧x:i∧  `ヽ
         {   '.            '.     ∨○i:i:i:i〉i∧    .
         |   '.  イ ̄ ̄ミ 、 }__   ゝ-=彡 V∧    .
         |   ∨ {      \i:i:i:i≧、 ‘, \  マiム、   i
         |    :/  〉         〉i::i:i:i:i:} ‘, 丶 \i:ヽ} }
        }   /ヽ ヽ       V:i:i:i:i:iハ  ‘,   \ ヽト、 }
        /  .′ ト  ‘,      ∨:i:i:iノ  ___、     :.  V:i\
        .イ     \  ‘,       V´  /i:i:i:iハ    :  ∨:i:i} 、
     /ニ{   ヽ{    ヽ ‘,      \ -‐ 、i:i:i:}    }  V:iノ ヽ
    /ニニ八  八     ハ   }      /i:i廴⌒ <!__  /   リ .....、:
.   /ニニニ≧=-   \ / '.  廴    /i:i:i:i:i:i:i:ヽ   {:i:iV_   / /:i:i:i:ハi
.   ゝ=ニニニニニニニ=-{彡  '.   `ヽ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   L:i:i:i:i:>x {:i:i:i:i:/}
  /`¨¨  -=ニニニニ八 _r:i:≧=-   _{i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ    ヽ/     >‐- 、

170 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 20:47:41 ID:Gyx4aVx60
                   _   __
                  '"´ V´   `ヽ、
                  /    _{r‐- 、   ヽ
               , '     /  }    \   ヽ
            /    /              ヽ
.            / /     j_V厶       ヽ  ',
.           .j/         ,′   ヽ、       \}
           / /    /      >、:.:.. 、    ヽ、
        .  //    ーァ≧、, {`¬≦≠ミ、:.、:.:.. ー‐ 、}
        .″      /.汽rミ、   〃 {rイ }癶.ヽ:.:.:..   }
       /       /:/ゝ ゞ'   .    ¨¨´ ハ、:.\:.. 「
.       {      /∧ヘ、    {     u /_ノ.:.:ヽ:.:ヽ}
       V     ./.:{:ー:.:⌒}   , --、  ,.':.:.:.:.:.:.:.}:.:rヘヘ
        ',  ..:.:.{, -=ミ.:/ヽ、 `こ´ .イ.:.:.:.:.:.://  い
         ヽ、.:.:./    \  ` - ´|..:.:.:.:.:.:/     }.:}
           `::/         ヽ≧==ミメ.: . :イ{_     ノ:/
          /           ∨-=/ ハ、:.:.|    /
          .′        ∨、ゝ// / \
           {          ハ:i:}\≧= 、/ヽ
     .    /{             { ?  V  _\:i\ __
         ′          V    ∨ /i:≧x:i∧  `ヽ
         {   '.            '.     ∨○i:i:i:i〉i∧    .
         |   '.  イ ̄ ̄ミ 、 }__   ゝ-=彡 V∧    .
         |   ∨ {      \i:i:i:i≧、 ‘, \  マiム、   i
         |    :/  〉         〉i::i:i:i:i:} ‘, 丶 \i:ヽ} }
        }   /ヽ ヽ       V:i:i:i:i:iハ  ‘,   \ ヽト、 }
        /  .′ ト  ‘,      ∨:i:i:iノ  ___、     :.  V:i\
        .イ     \  ‘,       V´  /i:i:i:iハ    :  ∨:i:i} 、
     /ニ{   ヽ{    ヽ ‘,      \ -‐ 、i:i:i:}    }  V:iノ ヽ
    /ニニ八  八     ハ   }      /i:i廴⌒ <!__  /   リ .....、:
.   /ニニニ≧=-   \ / '.  廴    /i:i:i:i:i:i:i:ヽ   {:i:iV_   / /:i:i:i:ハi
.   ゝ=ニニニニニニニ=-{彡  '.   `ヽ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}   L:i:i:i:i:>x {:i:i:i:i:/}
  /`¨¨  -=ニニニニ八 _r:i:≧=-   _{i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ    ヽ/     >‐- 、

171 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 21:06:30 ID:kBPPfFHc0

 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― 
───────────────────────────────────────────────
___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ____―_ −  ̄ =
_______________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../:.:.:.:.;./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../|:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.;ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
______________________ ./:.:.://:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\/ .|:.:.:.:./ .|:.:.:.:.:.:| ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /:./ ,′:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ハ:.:/\|:.:.:/  .|:.:.:.:.:.l  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  |:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| V  .|Χ   |:.:.:.:.:|.   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.
________________________ . |:.:.:/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      |  \ ∨:.:.:|    ∨:.:.:.:.:.:.:..
________________________ . |:.;ハ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| xぁ壬ミヽ.   \.V:. |     V:.:.:.:.:.:..
────── .━━ CLOCK UP ━━              __j/アV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ド;Vイ ̄`ヾヽ   `ー|     \:.:.:.:.
────────────────────── /:/:::::::::/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | V パCxz::ヾ\       {   _X´
───────────────────── /:::/::::::::::/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|  か::ゞツ::::::バ         ̄   ヽ
_____________________ {::::::/::::::::::/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|、:.:.!  ゞ.__>'            ,,x示.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  r|:::/::::::::::/  ,∧:.:.:.:.:.:.:.:.|.!ヽ|  ー-‐               ,か
____________________ ./::|/::::::::::::|  |'/|:.:.:.:.:.:.:.: |.l                    L_x
─────────────────── /:::::}:::::::::::::::|  |'/ハ:.:.:.:.:.:.:.:| '.                    た_.
──────────────────./::::::::::|:::::::::::::: |  |/| .}:.:.:.:.:.:.:.|. 丶           ,       ゞ≠.
_________________./:::::::::::::::|::::::::::::::::|  |/| |:.:.:.:.:.:.:|   \ . _____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ―――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=_ ̄ ̄ ̄―‐―― _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐――

172 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:05:33 ID:YNhrqsSM0
調子が悪いので書き込みテスト

173 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:08:31 ID:2BQ/SQsk0
てす

174 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:08:49 ID:gX1hcx7E0
てす

175 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:11:44 ID:YsPTrFIk0
rest

176 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:12:49 ID:cTMHECW20
                            ___      __
                           ¨  ̄ ̄ ¨ /   ゚。
                        . ´         /_    ∧、
                     /          //≧x   ∧‘,
                     /                    V  ∧
               '        /             V   ∧ :
                  /    '   /   '          。  ∧
               /    /    '    /       i         :、 }
                     ′    イ ′{   i  |、  {    ‘,  { \
               ,       { / :| i  | i j  |ハ\ V '  :. } ∧′ヽ
              イ :  i   }厶斗匕 i Ⅳ{   |≧ォ{‐∨- } 个:.∧
              i/ | i  {  i ,ィf示芋笊x 八  |芹芋示ミ} j  }i  \
             ! { {  {  |Ⅵ 乂rツ     ヽ| 乂rツ Ⅳ  .'   { 丶
                   Ⅳ i  | ト、////  :  /////  /:}i   {    \
               八 { V{  | |⌒ヽ     :i      ノイ   /{ {i  {      \
                ___ ヽ_ハ Vi |∧     __       厶イi从 {   {       ヽ
             ´ ̄`ヽ   _ヾ{ |{:i{ニ: .   `=`    イ=}i  }ニ{ { ー彡==-    、
           :     ー=彡| |Vハニ、 : :..   ..: : /ニ/}j  }ニ、 ー='    ヽ   .
            {      、}ニⅣハニ、irォニニ≧≦ニニイi:/ 〃ニニ≧彡       i }
                   }ニ≧Vハ V{i:i:i:i:r=====ォ==ァ= .:ニニ≦‘,      }  } }
             : i    ノニニニ∨!≧=:i:i:{{:i:i:i:i:i:i:}}:i:ノ= /=≦ニニ{_    .:     i }
             l  :.   /ニニニニ}iニ==ニ≧===彡ニニ//ニニニニニ゚。  '   :  :
                 、 /ニニニニニjニニニニ==ニニニ/ニニニニニニニV_    i ノイ
                j{ニ≧==ニニ==ニニニニニニニニニ==ニニ==≦ニ{
           .  /´ニニニニニニニニ≧==-==ァ≦ニニニニニニニニ}! .:
             ,:ニニニニニニニニニニヾニ/ニニニニニニニニニニV
             . ニニニニニニニニニニニニ}iニニニニニニニニニニニi
       _,r‐、   :{ニニニニニニニニニニニニ}!ニニニニニニニニニニニ}
  _,r‐'¨ ´ 、 } r、ノ:ニニニニニニニニニニニニi!ニニニニニニニニニニニ、  '¨〉‐ 、_
  /__ \ ‘,_{  i{ V、ニニニニニニニニニニニニjニニニニニニニニニニニ゚ }/ / /__>‐、
 ̄ ̄ ゝ='¨´ ヽ_{ ̄ ̄`≧ニニニニニニニニ=≦^≧=ニニニニニニニニイ ̄/ /_,イ__..ァ、__.ノ ̄ ̄
                  ̄ ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄ ̄     ¨´

177 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:13:24 ID:4RzlakBM0
yaruosure.xtwo.jp/yaruo001/

bb2c用てすと

178 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:18:02 ID:cTMHECW20
テスト

179 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:18:32 ID:cTMHECW20
AA貼ると書き込めないのかな?

180 ドネーション:イニング×3000+(勝利+HP+セーブ)×10000 :2014/04/09(水) 22:26:26 ID:RxT7RL1k0
今期(2016年度)の燕ドネーション。毎度の如く計算ミスがあったらすまんやで。

やる夫:645,000円
アストルフォ:240,000円(正直、起用法がヒドいと思う……)
村中:579,000円
館山:660,000円

由規:501,000円
山田:475,000円
七条:442,000円

山本哲:558,000円
藤川:519,000円
バーネット:661,000円(登板数と成績が合わないので、セーブを23として計算)

館山とやる夫のダブルエースと見てよさそう。
あと村中も怒ってええと思うやで……

ちなみに、他所の大正義エース二人。
マエケン:810,000円
岩崎:815,000円

181 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:27:11 ID:dzMNPPgs0
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1392466711/

182 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:35:01 ID:STpDhAVE0
                AL4    
  ??  ??  ?   ? ? ? ? ? ? ?/│ ヽ
  ??  ??     ? ? ? ? ? ? / ?│ ? ヽ
  ??  ??    ? ? ? ? ? ?/ ? ?│ ? ? ヽ
  ??  ? ?   ? ? ? ? ? / ? ? ?│    ヽ?
  ??  ?    ? ? ? ? ?/ ? ? ? ?│←20 ?ヽ
  ??  ?   ? ? ? ? / ? ? ? ? ?│     ?ヽ 
  ??     ? ? ? ?/ ? ? ? ? ? ?│      ヽ
  ??    2 →/ ? ? ? ? ? ?日本      ヽ←20  
  ? ?  ? ? ? / ? ? ? ? ? /   ?\      ヽ
  ?    ? ? / ? ? ? ? /   ?   ? \ ? 10 ?ヽ 
  ?   ? ?/    ?/←40 ?  ?    \↓  ?ヽ
     ? / ? ? ?/        ?     \   ?ヽ  
   ? ?/  ? /          ?      \  ?ヽ 
?   / ? ?/         10   ?      \ ?ヽ
  / ? /          ↓  ? ?        \ヽ 
? ?米国――――――――――――――――国連

183 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:41:01 ID:kAK.4JM.0
書き込み失敗ばかり

184 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:43:24 ID:GU3y5MAc0
テスト

185 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:47:33 ID:YNhrqsSM0
テスト

186 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:56:28 ID:GU3y5MAc0
テスト

187 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:58:06 ID:nZxp2bR60
テスト

188 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 22:59:16 ID:STpDhAVE0
                 AL4
                /│ヽ
               / │ ヽ
              /  │  ヽ
             /   │   ヽ
            /    │←20 ヽ
           /     │     ヽ
          /      │      ヽ
      2 → /      日本      ヽ←20
        /     /    \     ヽ
       /     /       \  10  ヽ
      /    /←40       \↓   ヽ
     /    /             \   ヽ
    /   /                \  ヽ
   /   /         10         \  ヽ
  /  /          ↓           \ ヽ
  米国―――――――――――――――――国連

189 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 23:08:17 ID:kAK.4JM.0
このもっさん最高

               /:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
              /:::/::::/:::i:::::::::::::::ヘ::::::: \\
            /:::: :/::::/:::::|::::::::::i|:::::ハ:::::::::::ヘ:::\
.            ;:::::::/:::;イ:::::::|::::::::::||::::::::ト;:::::::::::∨ ヘ
       ,,...、,...!-‐…ヽ! : :::|::::::::::||:i::::::| |,..- :}!. }
      r'"           ゙ヾ ::::::::||:|::::/!::::::::::::||'
.    r'     ..-―ヘ. |´ ̄∨ :::::||:!'' ,ィ乞~ア!
.    、 .ヘV...-‐…‐ヘ∨ .∧ .}    弋;ソ .|、
     ∨. ∧V .:   :. ヘV  .ハ        , ハ
.      ∨ .∧V.:.   :..∧V .ハ.   '    イ .}
.     ∨ .∧V.:.   .:.∧V  :.V ̄ノ /   /
      ∨ .∧V.:.   .:.∧V ハ   /
.        ∨  ∧V.:.   .:.∧V ハ ̄ヘ\`ー―‐ 、
          ∨ .∧V.:..   .:∧V ハ. ∧. \ i.   ` .
         ∧   ハ∨.:    .:.ハ∨ハ  .!  `丶、 ヘ
       {.∧   ハ∨.:   ,,..-‐‐.} .:/}      ヽ. ∧
.         \ヘ   . '"´,..-‐:<`ヽ!ノ        ヽ. '
.           ヘ..... ''":.       ̄´::::...'' " ~´ ̄ ̄∨.
           ∨::/:::::::... ''" ∪||ヘハ/三: :/∧∨' } ,
              ∨::://三ヽゝ,..-‐'''''''""!:| |州 | /   '
             ∨: :,.‐''"   ≦:::/ ゝ : |  ,..ィ     ヘ
                 ∨ ヽ.::..     .:/il;;,, :::{ ̄! ∨    ヘ
                ∨ハ `゙''''''''''"´ ii;;;;;;;;i :::V/  ∨
               ∨:∨.i;i : : : : ..ii;;o;) ::>!.   \
               ∨:} i;i : : : : :.ii;;;;;! //ハ|.      \
                   }::i. i;i : : : : :.ii;;;;;}{{ ()ハ
               /:/ i;i : : : : : :ii;;;;; |.| @.}!
               .,イ::: /  i;i : : : : :.:.ii;;;;; ヘV ノハ
.              ,.':::::::/ V:i;i : : : : : :ii;;;;  ニニ彡
             /:::::: /  ヘ:::.. : : : : :ii;;;;;;  .:/ .:∧
           ::::: : /    `、::::...: : :ii;;;;;  :/    ∧
             {:::::::::: : : : : : : :\::::::..... .::, '      ∧
             |彡=-―-ミ_: : : : :::::::::::::::.......      ',
.            .|:      ,...`゙ '''ー-ミ_: : : : : : : ,_,..-!
.             i:.   ,.'´      `ヽi `゙゙゙゙""´  ,..ヘ
.             .i::/          ∧___,,.. ''"   ∧
.             {::.            ∨          ∧

190 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 23:12:50 ID:.vwF63Ys0
テスト

191 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 23:16:35 ID:p3R9aF/20
テスト

192 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/09(水) 23:19:12 ID:UFqOzWVY0
テスト

193 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/10(木) 00:06:22 ID:zHsoi2tU0
uoraaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!

194 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/10(木) 00:15:09 ID:zHsoi2tU0
おらあああああああああ!!!!!!!!!!!!!!

195 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/10(木) 00:17:37 ID:zHsoi2tU0
ふな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

196 ◆p4bPpJnRNo :2014/04/10(木) 00:54:51 ID:iCp1MlFE0
テスト

197 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/10(木) 03:43:58 ID:GLsQ26Eo0
テスト

198 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/10(木) 11:29:06 ID:3QLBj9220
テスト♥

199 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/10(木) 11:30:08 ID:3QLBj9220
テスト&hearts;

200 専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお :2014/04/10(木) 17:41:13 ID:1JOCY/mg0
劇場版コネッタパーティー
メタルマックス×サモンナイト

雪の舞う中、北の村ハンターチームが今日も狩りを終え、村に帰ってきた。拠点であるレティが女将を務める宿屋に入っていく。
村で留守番していたちびなの、杏子とカイジが合流し、今日の狩りの成果や愚痴、今後の予定などについて話しつつ、酒盛りが始まった。
その途中、部屋が突如まばゆい光に包まれると8人の姿が消え、静寂だけが残った。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
リィンバウムの聖王国の某所、人も寄り付かないような廃墟の中に、あごひげにサングラスをつけた男(フェイスレス・出典:からくりサーカス)が
怪しい機械の前に立っていた。そして一言つぶやいて機械のスイッチを入れると、機械が光を発し始めた。最後に一際強い光とともに8人の
人間が何もない空間から現れた。それは北の村から消えたハンターチームだった。8人が混乱する隙に、サングラスの男が召喚したモンスターに
カイジがやられ、ちびなのを人質に取られてしまう。サングラスの男がちびなのを盾にしたために、デカなのの攻撃が封じられる。デカなのに対す
る攻撃にできない夫が対応するも、天井からの速攻の奇襲で、憑依召喚によりデカなのの体が敵(フラスコの中の小人・出展:鋼の錬金術師)に
乗っ取られてしまった。近くにいたできない夫がデカなのにより吹っ飛ばされる。デカなののSLBがやる夫たち残りの6人に向かって放たれた。
やる夫の持つ耐砲撃用の防御アイテムを使い、スバルがSLBにエネルギーを溜めた拳を放つ。万が一に備え、やる夫がレティを、できない夫が
杏子を庇う中、二つの力のぶつかり合いによってSLBが拡散しやる夫たちに降り注いだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
無職の派閥の召喚士モヒカンとその召喚獣キョン子と金剛、弟子のギャル夫が今日も人助けに奔走していた。
今回の任務は依頼人とともに建物に住みついた外道召喚士の討伐だった。依頼人が約束の時間になっても目標の建物の近くの待ち合わせ場所に
やって来ない中、その建物から激しい光と轟音が飛んできた。依頼人がやってくるを考え、ギャル夫を残し建物に向かうモヒカン。建物の前まで駆け
つけると蒼の派閥の召喚士狛江の部隊と出会った。彼らも外道召喚士の情報を聞きつけ調査するつもりだったようだ。そんな中建物内部に踏み込む
と、召喚士らしき男と召喚獣らしき女性、人質らしき幼女、ボロボロで倒れ込んだ何人かの男女がいた。召喚士らしきサングラスの男の顔を見た狛江
の表情が強張る。状況が飲み込めないモヒカンが「お前がやったのか?」とサングラスの男に問いかける。これに対し男は「楽しい復讐劇の始まりだ。
最初は青の派閥だ。」という意味の言葉を放つと、召喚獣らしき女性が牽制の砲撃を撃ち、スッと3人の姿が消え去った。

狛江の様子を不思議に思ったモヒカンが話を聞くと、さっきの男は青の派閥の元研究者フェイスレスであり、狛江の同期も巻き込まれた事故を起こし、
追放されたらしい。話をしつつ救助を開始した。倒れ込んだケガ人の中にやる夫に瓜二つの人間を見つけ、戸惑う狛江とモヒカンたち。やる夫たちの治
療をした後に、やる夫を一目見て感極まってしまうモヒカンだったが、やる夫たちが別世界から呼ばれた人間であることと仲間が二人連れ去られたこと
が分かる。やる夫たちを元の世界に還す方法とフェイスレスについての情報を手に入れる為に、モヒカンたちは、ウェストがいる青の派閥の研究所に向かった。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
建物の外で待つギャル夫の前に、フードを被った男が現れた。男はギャル夫に対し、ギャル夫には召喚の才能があること、今のままでは宝の持ち腐れ
であること、その才能を十二分引き出せる特別なサモンナイト石があることを語った。ギャル夫は怪しいと思いつつも、モヒカンの下で学んでも一向に召喚
できない焦りとイライラから、この言葉を受け入れ男からサモンナイト石を受け取ってしまう。モヒカンに呼ばれ、ギャル夫が振り向いた一瞬でフードの男は
消え去ってしまった。ギャル夫はモヒカンと共にウェストのところに行くこととなった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板